性格を表す言葉

コンテンツへようこそ♪♪

性格を表す言葉

のページ


TOP >

性格を表す言葉




     話のお話?サイトへようこそ♪
    このコンテンツでは「お話で性格が分かる」即ち、
   性格を表す言葉について考えておりまうす。人間は
   どんな人でも個性があります。この個性というのは
   長所や短所などの性格のことで、会話の中で知らず
   知らずのうちに言葉で表しています。要するに
   性格を表す言葉を話しているのです。何故お話の中に
   性格が出てしまうのか?などを考えてみました。







スポンサードリンク



話すとは?
上手なお話?
お話で性格が分かる?
お話の天敵「アガル」?
お話のテクニック!!
お話のマナー!!
正しい話し方とは?
お話の基本「挨拶編」
お話の基本「聞き上手編」
お話の基本「ほめ上手編」


管理人プロフィール






スポンサードリンク


  

お話は相手がいて行う行為ですから、話す際に一つのテーマ「情報」をベースにして

会話をするのが一般的な方法です。しかし話すテーマはベースになるだけなので、話の中身は

ご自身の性かく「個性」が多くでます。この個性を大切にしてお話することが非常に重要で、

もし無理に個性を抑えて「上手いことを言わなくては」とか「難しい言葉を使わなければ」などと

無理に普段使い慣れていない「空想だけの言葉」を選んで話しても、いずれ表面に表れて

結局恥ずかしい思いをすることになると思います。それならば初めから自分自身をさらけ出し

自分の持っている個性、すなわち長所や短所などを素直にアピールした方がお話を聞く側にも

気持ち良く伝えることができるし納得のできる内容になると思います。例え口下手でも、

人前でお話をするのが苦手な人でも、相手が同じ言語の人間であれば真剣に真面目に

真心を込めて心の底からお話をすれば、きっと納得いく内容の話ができるはずなので

相手には強い印象や感動を与えることができると思います。



「空想だけの言葉」と記したのは、普段使い慣れていない難しい言葉を引用したところで、

本当に自分自身が理解した上で話す心の言葉では無くなるので

見方を変えれば嘘をついていることになる!!と思います。


嘘が含まったお話を聞いたところで相手は良い印象を

受けるのでしょうか?私は良い印象を与えることは

まず無理なことだと思います。それに相手に印象良く見せるために

無理して理解ができていない難しい言葉を使ったとしても、

お話の中からご自身の個性が全て出てしまうので、

無理やり使っていることが直ぐに見抜かれてしまい

かえって相手に不快な思いを与えることになると思います。



ですから特に勉強したことも無く実際の意味や使い方などをしっかりと理解して

使っていないのだから「空想」だけの言葉と記しました。無理をしてお話を失敗するよりは

思い切って自分の個性を生かして、ありのままの自分で素直に正直にお話をする方が

相手に対して良い印象を与えることができると思います。



従って、自然にお話の中に出てしまう「個性」すなわち長所や短所を上手く使うことが

とても重要なことだとお分かり頂けると思います。人の性かくを示すことわざの中に、

「人間の人格は12の性かくで成り立っている」と聞いたことがありますが、一人の人間に

12個も性かくがあると言うことは、個性を生かしてお話をする上で考えると、

12個もの「武器」があると考えられますね?また、1つの性かくに長所と短所があるならば、

長所が12個、短所も12個あることになります。長所や短所はその人が生まれ持った

性かくであり生きてきた生活環境などで育ったものだと思います。


ですから誰一人として同じ性かくの人などこの世に

存在しないのですから、一人一人の長所・短所の数や

大きさは全て違っていると思います。従って、単純に

長所12個・短所12個とはならないはずです。






一人に対して全く違った一つの「個性」というものが必ず存在するはずですので、

個性こそがその人が唯一持った独特な性かくとなるのです。この独特な性かくを構成している

長所と短所が複数個あるならば、お話をする上で上記で紹介した「個人の武器」となるのです。

この武器を上手く利用してご自身しか持っていない独特な性かくを言葉にすると同時に、

態度や行動、すなわち体全体を使って相手にお話を伝えることによって、

相手の心に響き渡る素敵な言葉で感動を与えることができるはずです。



そのためにも前記したように、決して他人の真似をして無理に意味不明?な言葉を引用したり

自分の持っている力以上に背伸びしてお話をしようなどと考えないで自分には生まれ持った

世界に一つだけの独特な性かく、すなわち長所と短所を持っていることを自覚し、

自分の言葉で自分らしく表現し自己中心的な話にならないように気をつけてお話することが

とても重要なことだと思います。また自分らしく素直に正直にお話することは

相手に対しても好印象を与えることができるし周りで会話を見ている観衆にも

気持ち良く見せることができると思います。以上のように上手にお話をすると言うことは、

必ずその人の個性、すなわち長所や短所などの性かくが見えてくるものなのです。




人との思いやり☆大切なのは短所・長所☆人には皆個性がある☆人との思いやり☆大切なのは短所・長所☆人には皆個性ある
  
人との思いやり☆大切なのは短所・長所☆人には皆個性がある☆人との思いやり☆大切なのは短所・長所☆人には皆個性ある



スポンサードリンク


copyright 話のお話 all rights reserved