<祝>眞島秀和が渡辺洋香と入籍!メガネが絶賛?祖父を尊敬!キツネ似てる?

日本の男優陣の中でも特に「塩顔」として有名な俳優をご存じでしょうか?

【そう!】それは!!”二枚目”スターでお馴染み、山形県ご出身の「眞島秀和」氏では
ないでしょうか!



引用元【インスタグラム(harumakiadoro)】

数々の”テレビドラマ・映画”などで”話題作”にご出演され”二枚目”ながら”主演”に抜擢される
ケースも多い、今注目度No1の俳優さんですね!

最近では、テレビ朝日系列で放送され話題を呼んだテレビドラマ”おっさんずラブ”で見事な
“ホモ”ぶりを披露して”ドラマ”を盛り上げておりましたね。

テレビドラマ放送後の翌年(2019年)には速攻で”映画版”が制作され、さらに”話題”を呼んで
人気を博しておりました。

なので、今では”名俳優”と呼ばれてもおかしくない「一流俳優」ですが、その眞島秀和氏が
【なんと!】”密かに”ご結婚をされていたことが分かり関係者に”衝撃”を与えている様です。

さらにその”お相手”が【なんと!】美人プロ”雀士”として、業界では知らぬ者がおらない
「渡辺洋香」さんとのこと。



引用元【インスタグラム(hime_ron)】

全く”接点”のない二人に思えますが【実は!】以前から眞島秀和氏は大の”マージャン”好き
として有名で、まだ”売れて”いない時期は「マージャンとアルバイト」の生活を、毎日
送っていたそうです。

なので周囲からは「眞島秀和氏は結婚を”ツモ”っていたのか!」等と”皮肉”に思える発言が
多数伝えられているようです。

と言うもの以前から眞島秀和氏が中々ご結婚しない!と関係者から”心配”されていて、その
理由に”ホモ説”が浮上していただけに非常に疑問を呈していたそうです。

そんな折、今回の”おめでたい”報道が伝わったことは”ある意味”関係にとっては”ホッ!”と
安心されたのではないでしょうか?

今のところ、眞島秀和氏側(所属事務所)は今回の報道に対し「結婚しているのは事実です」と
認めており、一方の渡辺洋香さん側(ご本人)は「プライベートの案件で回答は控える」と
答えている模様です。

これだけ”暴露”されたのに何故?隠す必要があるのでしょうね?疑問です。

そんなご結婚を密かに”ツモっていた!”眞島秀和氏にスポットイン!


スポンサードリンク


◇ 眞島秀和氏の昔(中学・高校・大学)とは?

眞島秀和氏は1976年11月13日生まれの42歳(2019年)で、ご出身は「山形県米沢市」です。

ご出身の”山形県米沢市”にあるご自宅で、ご両親との三人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、眞島秀和氏も(山形県米沢市)内の小学校・中学校に
通っていたと”推測”できます。

ご家族は”ご両親”とご本人のみで”一人っ子”で育ったようです。

父親の仕事は”公務員”らしく、母親については分かっておりません。

幼少期から”体が弱い”お子さんであった様で良く”扁桃腺”が腫れて熱を出していたそうです。

また、非常に”大人しい”お子さんで”人見知り”が激しく家に来るお客さん等に”挨拶”をしない
“内気な少年”だったとのこと。

しかし小学生になると、同じクラスの生徒達に交じって野球やサッカーで遊んでいたそうです。
ただ、”部活動”などに入部したのか?どうか?は分かっておりません。

地元(山形県)の特産品「芋煮汁」が大好きで、秋に行なわれる”芋煮会”では人一倍!芋煮を
食べていたそうです。

中学時代になると”バスケットボール部”に所属して「青春の汗」を流していたらしく、
学業では「歴史」が大好きで、特に”幕末”頃の歴史を調べることに”面白さ”を感じて
いたそうです。

なので、暇があると”歴史小説”などを読んでいた模様です。

また”自動車”に興味があったらしく、将来は”自動車の整備士”になるのが夢であったそうです。

そんな”多感”な中学時代を終えると、高校は地元の山形県にある”県立米沢興譲館高等学校”に
ご入学されました。

この高校は県内一”歴史”のある学校として有名で、最近では県内でも有数の”進学校”として
知られているそうです。

なので入学時の偏差値は”60”以上と、結構な「難関校」であり、ご卒業された”OB”には
「政治家・教授・スポーツ選手・陸軍兵」など、山形を代表する「著名人」を数多く輩出した
“名門校”として知られているそうです。

高校時代も中学同様”バスケットボール”に力を入れていたらしく、もちろん”部活”にも入部し
学業”そっちのけ”で取り組んでいたことから、勉強の”成績”の方は・・・?とのこと。

なので将来の夢は、中学の頃に抱いた”自動車整備士”から”プロバスケットボーラー”へと
切り替わったのでしょうか?

そのため、この時期にはまだ「俳優になる」等とは”一切”思っていなかった様です。

その後高校を終えると、大学に”進学”して東京都世田谷区にある”国士館大学”の「法学部」に
ご入学されました。

なので、国士館大学に通うため地元の山形県を離れ”上京”をされました。

この大学の男女バスケットボール部は、愛称”バイキングス”として有名らしく全日本大学
バスケットボール選手権に何度も出場を果たしている「強豪校」として有名で、眞島秀和氏も
それが”目当て”でこの大学を志望したのではないでしょうか?(推測です)

しかし大学ではバスケットボール部に入部したのか?どうか?分かりませんし、あるいは
入部していたのなら、練習について行けず挫折?屈折?したのかも分かりませんが、
バスケットボールを続けなかったようです。

なので在学中”ブラブラ”していたのか?分かりませんが、ある日!”ダンサー”を目指していた
友人の”ヒップホップ”発表会に参加し、その演技に”魅了”されて何故か?”俳優”を志すことを
固く”決意”したそうです。

するとその”決意”は相当強かったのか?俳優志望の”養成所”にも通っていたそうです。

その後、大学四年生の時に”自主映画”への出演を受けたらしく、それに”没頭”した為に
学校の”単位”を落としてしまい”留年”が決まった事で学費などの”経済面”が苦しかった事から
「中退」を選択したそうです。

大学”中退”後は「アルバイト」で生計を立て本格的に”俳優”を目指して進み始めました。

すると自身”23”歳の時に”映画”への出演チャンスが巡って来て、さらに「初デビュー」と
なるのに、いきなり「主演の座」まで手に入れる事となりました。

その作品が1999年公開の映画”青~chong~”です。




その映画では関係者からの評価が”上々”で、俳優人としての”知名度”を広げて行きます。

その後は”テレビドラマ”などにも出演する機会に恵まれて、2002年頃から一挙に”映画”出演の
オファーが増え始め、映画を”メイン”とした芸能活動を盛んにして行きました。

テレビドラマでは2001年にNHKで放送された”ハート”で「ドラマデビュー」を飾り、それで
“好評”を得たおかげで、立て続けに2002年の同局ドラマ”君を見上げて”に出演されております。

すると”民放”のテレビドラマからもオファーが増え始め「篠原涼子」さんの”アンフェア”、
「仲村トオル氏&伊藤淳史氏の名コンビ」でお馴染み”チーム・バチスタ”、「戸田恵梨香」さんの
“LIAR GAME”、「大沢たかお」氏の”JIN-仁-“、「沢口靖子」さんの”科捜研の女”、「江角
マキコ」さんの”ショムニ、「天海祐希」さんの”緊急取調室”、「小栗旬」氏の”CRISIS”、
「田中圭」氏の”おっさんずラブ”、「相葉雅紀」氏の”僕とシッポと神楽坂”などの話題作に
数多く出演されておりました。




映画では「蒼井優」さんの”フラガール”、「木村拓哉」氏の”HERO”、「佐藤健」氏の
“るろうに剣心”、「田中圭」氏の劇場版”おっさんずラブ”、「松岡茉優」さんの”蜜蜂と遠雷”、
日本を代表する”一大ブーム”を作った作品にも数多く出演されておりました。




“メディア”の「話題作」への出演の他にも、年々定期的に”舞台”でもご活躍されながら
今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 眞島秀和氏のメガネが絶賛?

「塩顔」で”個性派”俳優として有名な「眞島秀和」氏ですが、その”塩顔”を引き立たせている
最も重要なのが「メガネ」の存在ではないでしょうか?

最近の”テレビドラマ”や”映画”では”メガネ”をかけたシーンが多くなっているように思えます。



引用元【インスタグラム(yuzuki_kt)】

またファン達からも元から”イケメン”として親しまれておりましたが”メガネ”をかける事で
さらに”カッコいい”や”素敵”などの声も増え、”好評”を得ているそうです。

“メガネ”をかけることで”大人の魅力”を醸し出すのでしょうね!

ではご本人は”メガネ”の「愛好家」なのでしょうか?と思っていた”そうでもない”見たいですね。笑;

何故かと言うと!”メガネ”をかけることで他の”俳優”や”役者”に似るから!とのこと。

確かに以前から眞島秀和氏に似ている俳優がたくさん居ることで有名でしたね!

俳優の「長谷川博己」氏などは【まさに!】そのお一人です↓↓↓



引用元【インスタグラム(w.peace244)】

両名共に、”素”でも十分いけるのに”メガネ”などの「アイテム」を使うことで、さらに
“大人の魅力”が増しているように感じます。

なので、眞島秀和氏のメガネ姿を好んでいるファンが多くいることに納得させられます。

私もメガネを着用しておりますが、眞島秀和氏のようにならないのが残念の極まりです。涙;

これからも俳優人生を突き進んで行くと思いますが素敵な”アイテム”で、尚一層”魅力的”な
スタイルと個性溢れる演技で、ファンやお茶の間の皆さんを楽しませてくれることでしょう!



引用元【インスタグラム(tako_inst01)】


スポンサードリンク


◇ 眞島秀和氏は祖父を尊敬!

眞島秀和氏には”満州戦争”に出向いた「祖父」がいるそうで、今ではその祖父を尊敬しながら
“俳優”の道に慢心しているそうです。



引用元【インスタグラム(yuzuki_kt)】

では何故?”祖父”を尊敬しているのでしょうか?

“戦争で日本を支えたから!”確かにそれもあるのでしょうが【実は!】もっと”奥”が深いのです。

2008年4月30日に新聞大手の”読売新聞”に掲載されたインタビューで、その”奥”について
語られております↓↓↓

母方の祖父は、穏やかな優しい人でした。戦前、満州(現中国東北部)で妻子と暮らしていたが戦争で離れ離れになり、シベリア抑留から帰国すると妻子は依然行方不明で、家を継ぐため戦死した兄の妻と結婚した…。そんな経緯を高校生のころに知りましたが、当時はあまりピンと来なかった。 けれど、お盆に宮城県にある母の実家に行った際、農作業をする祖父の背中が遠くに見えたのを大変印象深く覚えています。何とも言えない味のある背中でした。今思えば、大きな悲しみや苦労、複雑な思いを越えて歩んできた生き様が表れていたのでしょうね。祖父は15年ほど前に亡くなりましたが、日本に帰った時の気持ちなど聞いてみたかったです。映画が好きで単純にカッコイイと思って入った世界ですが、今は「年を重ねた時、どういう俳優になれるか」が私のテーマ。自分の生き方が映像からにじみ出てくると思うんです。誠実に生きているかどうかが。全く同じ苦労はできないまでも、あの祖父の背中に近づきたいなと思っています。(聞き手・本田麻由美)

※ 引用元【新聞・雑誌(読売新聞)】


ある日、”何気に”見た「祖父の背中」から”壮絶な人生”を送って来た”話”を思え返し、そして
理解して、戦争に出陣されられたことで”悲しみ”や”苦労”が余儀なくされ、それが故に
ご自身の”家系”を絶やすまい!と辛い人生を歩んできた事に”尊敬の念”を抱いたのでしょう。

私の祖父(享年88歳)も満州戦争に行って”苦労”したことを話してくれましたが・・・
(と言うか毎回しつこく聞かされましたが・・・涙;)

“食糧難”とか”兵隊不足”などで相当”苦労”した時期の事を語っておりました。

ただ私の祖父の場合”銃”の球を”紙一重”でかわした事で”80”歳以上も生きれた!等と生前
語っておりました。笑;

僅か一瞬、祖父の”背中”を見たことで”これら”の貴重な”出来事”に感銘を受けた眞島秀和氏も
「凄い!」と私は思いました。

ご自身も年々、年を重ねて行くうちに”俳優”としての「志」、あるいは「心構え」をどの様に
保つか?成熟させるか?などを真剣に考える時期に差し掛かったのかも知れませんね!

だからこそ”主演”は少ないものの”二枚目”として輝きし続け、そして沢山のファンに愛される
俳優さんに育ったのではないでしょうか?

これからも”祖父”を「尊敬」し、趣味の”マージャン”は「ほどほど」にして、更に魅力的な
俳優さんになって行くことを期待しております。



引用元【インスタグラム(yuzuki_kt)】


スポンサードリンク


◇ 眞島秀和氏はキツネ似てる?

眞島秀和氏の人気がドンドン上がるにつれ、何故か?”キツネ”の名が登場するように
なってきました。

何故なのでしょうか?

【実は!】この”キツネ”とは「スナメリキツネ」と呼ばれている動物を示しているもので、
それに眞島秀和氏が”似ている”との、もっぱらの評判であるそうです。



引用元【ツイッター(やなぎ )】

以前から”有名人”の中でもたくさんの「俳優」に似ている!と言われ続けている眞島秀和氏ですが、
ここに来て「スナメリキツネ」にも”似てる”と話題を呼んでいるそうです。

逆に言えば前から似てる”芸能人”として挙げられていた「仲村トオル氏、矢部浩之氏、
長谷川博己氏」なども”キツネ”に似てることになりますね!笑;

そもそも、この”ネタ”の「根源」は自身が出演したテレビドラマ”おっさんずラブ”の放送中に
“副音声”で、主演の「田中圭」氏や他の”キャスト”達も出演し様々なトークを繰り広げたのですが
以前の”副音声”でも話題を呼んだ「出演者を動物に例えるなら?」の続きが行われたのです。

その時は、俳優「林遣都」氏が”チワワ似”で収まったのですが、今回も同じ様な”お題”に
なってしまい、「田中圭」氏は”柴犬”、「内田理央」さんは”タヌキ”、「吉田鋼太郎」氏は
動物以外で”キューピー”と続き、そして眞島秀和氏は自ら進んで例えを”スナメリキツネ”と
告げたのです。



引用元【ツイッター(もっとん低浮上だけど生きてるよ )】



引用元【ツイッター(ひな )】

すると、まさかの自己申告による”スナメリキツネ似”発言でしたが、誰もその”キツネ”を
知る者はいないものの”キツネには似てる!”程度で収まりました。

【ところが!】誰も注目していなかった【まさか!】の”キツネ”の登場で”スナメリキツネ”を
知っていた”視聴者”から「絶賛の声」が上がり出し、あまりに”類似”しているとして
ネット界が盛り上がったのです。

当時は各地の”動物園”に”スナメリキツネ”の問い合わが殺到したらしく、動物園では異例の
“異常現象?”が起こったそうです。

元々注目度が高く人気を博していた”ドラマ”でしたから、その影響力は”相当なもの”で
あったことを示した「珍事件」の様です。



■ 眞島秀和氏のプロフィール
本名
眞島 秀和
読み
ましま ひでかず
生年月日
1976年11月13日
仕事
俳優
出身地
山形県米沢市
所属事務所
ザズウ
血液型
O型


スポンサードリンク



風間俊介 話題作ドラマに…!ディズニー愛がヤバい!同期は?結婚は?





日本の男性アイドルグループを”牛耳”っていると言っても過言ではない!お馴染み”ジャニーズ
事務所”ですが、その中で最近”異色のキャラ”として注目を集めているのが俳優・タレントの
「風間俊介」氏です。


引用元【ツイッター(沈黙のコスキチ)】

“ダンス”や”音楽”をメインに活動しているジョニーズ事務所ですが、その中で唯一「踊らない
歌わない」を”突き通して”いる所属タレントとして有名で、所属タレントとは違った”路線”で
ご活躍中です。

最近ではフジテレビ系列でお馴染の冠番組「月9」内で放送された女優「上野樹里」さんが
主演を務めた人気テレビドラマに出演し”主要人物役”を務め話題になっておりました。


引用元【インスタグラム(momojy01)】

さらに立て続けで日本テレビ系列で放送されている2019年秋に一番注目を集めていた、女優
「本田翼」さん主演のテレビドラマにも出演し、また”主要人物役”を演じておりました。


引用元【インスタグラム(strawberry_0088)】

また”テレビ”以外では、2019年10月から公開された舞台”最貧前線”へも出演しており、主演
俳優の「内野聖陽」氏との”共演”が話題となっておりました。

更にさらに!”俳優業”以外では2018年10月から担当することになった日本テレビ系列で
放送されている朝の番組”ZIP!”に出演し、毎週”月曜”の「メインパーソナリティー」を
務めております。

もちろんそれ以外に、ご自身が出演するテレビドラマ・映画・舞台がある時に”作品PR&
番宣”のために、多くのトーク番組やバラエティー番組などにも出演し”積極的”に「告知」を
行う”広告塔”の役割も担っております。

またプライベートでは”三歳児”の「パパ」として”子育”にも積極的に励んでいるそうで、
“イクメンパパ”ぶりがメディアから注目されているそうです。

簡単にご紹介しただけでも「情報番組の司会業・役者業・子育て業」と”目回しい”仕事ぶりで
「超多忙」であることが分かりますね!

“極端”に仕事が重なった為、所属事務所(ジャニーズ)からは心配の声が上がっているらしく、
“スケジュール”の調整を行っているそうです。

そんな今、一番「旬」を向かえている俳優「風間俊介」氏にスポットを当てて見ました。


スポンサードリンク


◇ 風間俊介氏の昔(中学・高校・大学)とは?

風間俊介氏は1983年6月17日生まれの36歳(2019年)で、ご出身は「東京都墨田区」です。

ご出身の”東京都墨田区”にあるご自宅で、ご両親と姉の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、風間俊介氏も(東京都墨田区)内の小・中学校に通っていたと
推測できます。

しかし最新の情報では”墨田区”ではなく、”江東区”にある「江東区立水神小学校」にご入学
されていたそうです。

“中学校”の所在については謎のままですが・・・?

ご兄姉は”三歳年上”のお姉さんがいるそうで”幼少期”の頃から非常に仲が良く、今でも
一緒に出掛けたり、恋愛相談なども行っているそうです。

またご両親とは”チャン付け”で呼び追うほど仲が良く、父親は”運送会社”を経営されて
いるそうです。

小学校時代は非常に”大人しい子”であったらしく”存在”が薄く”運動嫌い”な生徒で、友達も
多くは居なかったそうです。

その後”中学生”になると自身二年生の時に”お姉さん”がジャニーズ事務所へ”履歴書”送り、
そのまま同事務所へ入所して”ジャニーズjr”のメンバーとして芸能活動をスタートさせました。

とあるテレビ番組に出演された時”当時”の事を振り返っておりましたが、もし”ジャニーズ
事務所”入りが叶わなかった場合「吉本興業」入りも考えていたそうです。

ジャニーズ事務所での”レッスン”がスタートすると意外にも”ダンス”が上手であったらしく、
“公の場”で活躍していた人気アイドルユニット&グループ「少年隊・KinkiKids・V6」の
“バックダンサー”に抜擢されていたらしく早い段階から”音楽番組”へ出演していたようです。

しかし自身中学三年生を向かえ”高校入試”が近づくと”受験勉強”に専念するため約半年間!
“芸能活動”を一時「中断」したそうです。

その後、無事に”中学”をご卒業されると高校は”東京都立小岩高等学校”にご入学されました。

この高校は偏差値が”50”の普通レベルで”全日制”の「男女共学」の普通高校のようです。

特に変わった特徴などはありませんが、OBにはラジオでお馴染み「吉田照美」氏や女優の
「大竹しのぶ」さん,NHKアナウンサーの「森中直樹」氏,元アイドルの「白石麻子」さん等の
“著名人”を数多く輩出している高校のようです。

“高校受験”のため芸能活動を一時中断しておりましたが高校進学と共に”ジャニーズjr”へ
“再開”を果たすと”休止ブランク”からバックダンサーのポジションが”最後列”まで下げられ、
「不運のスタート」となってしまったそうです。

しかし理由は分かりませんが”俳優業”のチャンスに恵まれたらしくTBS系列で放送されていた
人気テレビドラマ「3年B組金八先生」の”第5シリーズ”への出演が決まり”兼末健次郎役
(裏番長)”を演じると、見事なハマリ役だったらしく関係者から”好評”を得て、同年行われた
“日刊スポーツ”主催のドラマグランプリで「新人賞」に輝きました。


引用元【ツイッター(由莉奈)】

このイベントの”新人賞”を獲得している芸能人は、第一回から「滝沢秀明」氏「今井翼」氏
“ご本人”「山下智久」氏「櫻井翔」氏などの”ジャニタレ”が多く受賞しているようです。

風間俊介氏はこのドラマ出演を機に”俳優人”としての才能を開花させて行きます。

また”新人賞”を獲得したことで事務所の評価も上がり、以前勤めていたバックダンサーの
ポジションを”再度”勝ち取ったそうです。

その後も”バックダンサー”や”俳優業”をメインに熟し”忙しい”高校時代を送っていたことから
しょっちゅう授業中に”居眠り”をしていたらしく、担当の教師から叱られていたそうです。

高校ご卒業の時期を向かえると”進学”を希望したらしく、東京都武蔵野にある”亜細亜大学”の
「経済学部」に進まれました。

但し入学時は”一般入試”ではなく「一芸一能推薦入試」を合格してのご入学のようです。

亜細亜大学が定める「一芸一能推薦入試」とは↓↓↓

一つの資格・技能の獲得または社会的活動に向けた明確な目的意識を持って高校生活等を送ってきた、旺盛なチャレンジ精神を有する者

※ 引用元【サイト(亜細亜大学公式)】


風間俊介氏が該当する”資格・技能”とは「芸能」を指しているのでしょうか?

ただ進まれた学科は”経済学部”なのでつながりが疑問・・・?

その後”大学生活”をスタートさせましたが”ジャニーズタレント”でありながらダンス・歌手を
メインに活動せず”俳優業”に力を入れていたので、特にテレビドラマや舞台をメインに活動し
あるいはジャニーズの”コンサート”や”イベント”があればそちらにも参加しておりましたので
“主役級”の仕事は無いものの”主要人物”あるいは”グループメンバーの一員”などで活躍され
“大ブレーク”は果たせていないものの「スモールブレーク」で知名度を広め、忙しい学生
生活は続いていたそうです。

そのため、大学に行く時間が殆どなくなり仕事に慢心する毎日を送っていた所、授業単位が
不足し”取得”できず、気づけば「8年間」も大学に残っていたそうですが、終いには
「除籍処分」扱いとされたそうです。

“除籍処分”とは「卒業・修了・退学」どのような処分となったのか?分かっておりませんが、
“単位”が取れずにいたので”修了”か”退学”の可能性が高いと思います。

その後、大学をご卒業されてからも忙しい”芸能活動”は続いていた最中の2013年5月に、
20歳頃から交際していた元グラビアモデルの「河村和奈」さんとのご結婚を、所属事務所公式
サイトを通じて発表されました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

その二年後の自身”32歳”の時に、ジャニファン達から”冷たい視線”が多くなってきた!との
理由から長く続けて来た”ジャニーズJr”から「事実上」卒業した形態として(遅くねぇ?)
ある意味”大人の仲間入り”を果たしました。

そして2019年にご結婚相手(河村和奈さん)との間に「三歳の子供」が授かっていたことを
公表し「パパ」になっていたことを明らかとし、今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 風間俊介氏のディズニー愛がヤバい!

風間俊介氏は”業界”きっての”ディズニーランド・ヲタク”として有名で、昔から毎年
“年間パスポート”を購入し続けているそうです。

引用元【ツイッター(ORICON NEWS)】

最近ではバラエティー番組の影響もあり”強面”でお馴染みの俳優「小沢仁志」氏もディズニー
ランドが大好きなことが分かり、「見た目の”ギャップ”」にヤラレた視聴者が多く発生し
「ディズニーランド大好き俳優」の”座”が奪われる事態になっているようです。笑;

引用元【ツイッター(ふじわらさん)】

ただディズニーランド”知識”は、風間俊介氏の方が多いようで、”友人”や”共演者”を誘って
ディズニーランドに出向き、園内のナビゲーターを務めて楽しませているそうです。

ディズニーランドと言えば”新アトラクション”などが有名なので、ある程度”知識”を持った
仲間がいると、たいへん助かりますよね♪

また東京銀座にある大型百貨店”松屋”で行われたディズニーイベント「ウォルト・ディズニー
・アーカイブス展~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」のオープニングに登場し、
“ディズニーランド大ファン俳優”であることを”知ら占めて”おりました。

ただ見た目のルックスが”童顔”であり、身長も高くないので「30歳過ぎ」の”ディズニー
大ファン”であってもおかしく見られないのが”得な部分”ですよね!

いずれ成長する”お子さん”は、父親がディズニーランド好きであれば”頻繁”に遊びに連れて
行かれるはずなので、その意味では”子供さん”も”お得な部分”ですね!

今では”ディズニーシー”もあるから遊び所満載でメッチャ楽しめるパークが増えておりますが
最近の多忙により、遊びに行き機会が減っているのでしょうね(可哀そうに・・・!)


スポンサードリンク


◇ 風間俊介氏の同期は?

風間俊介氏は自身中学二年生の時(1997年)にジャニーズ事務所に入所しておりますが、
同年代にジャニーズ事務所入りを行ったメンバーは以下の通りです↓↓↓

・ 錦戸亮さん
・ 安田章大さん
・ 大倉忠義さん
・ 丸山隆平さん


“年齢”や”芸能歴”を問わず「同年代」に入所したメンバーを集めてみました。

こうして見ると今のアイドルグループ”関ジャニ∞”のメンバーだらけ?ですね!


引用元【インスタグラム(eight8kanjani)】

風間俊介氏も”関西出身”なら、今頃”関ジャニ”のメンバーに入っていたりして・・・?

では1997年に”芸能界デビュー”を果たしたタレント・俳優人を見ると↓↓↓

・ 吉田羊 (女優)
・ 釈由美子 (女優)
・ 小池栄子 (女優)
・ 尾野真千子 (女優)
・ 三船美佳 (タレント)
・ 安倍なつみ (元歌手)
・ 水川あさみ (女優)
・ 藤原竜也 (男優)
・ 三浦春馬 (男優)


結構「今を時めく」”俳優”・”タレント人”が揃っておりますね!

ただ俳優人では”遅咲き女優”が目立っているような気が・・・?


スポンサードリンク


◇ 風間俊介氏の結婚は?

風間俊介氏は2013年5月に”一般女性”とご結婚されております。

当時は”一般女性”との情報しか無く、お相手が特定できませんでしたが現在はその人物が
明らかとなっており、元ファッションモデルで女優の「河村和奈」さんであることが
分かっております。

そりゃ~ぁ!ジャニーズ事務所所属で名脇役として人気上昇中の有名タレントが、単なる
“一般女性”と交際していたとは考えにくいですからね!

現在の”河村和奈”さんは芸能界から足を洗った?様子で、芸能活動は一切行っていないとの事。

きっと、ご結婚を期に”専業主婦”へなるため”一般人”として世間に伝え芸能界から退くことを
決めていたのでしょう。

芸能活動を行っていた時の”河村和奈”さんは、TBS系列で放送されていた深夜の若者向け
バラエティー番組”ワンダフル”に出演し、当時「ワンギャル」の愛称で親しまれていた
アシスタント女性グループのメンバーでした。

この番組のMCを俳優の「東幹久」氏と女優の「原千晶」さんの”異色コンビ”が担当しており、
意外過ぎる人物の”キャスティング”に驚いた関係者が大勢おりました。

このグループの”第一期”には大物女優「釈由美子」さんが居たり、現在でもご活躍中のモデル
タレントが数多く所属しておりました。



引用元【サイト(YouTube)】

番組内容は”深夜番組”のため”過激なシーン”が多く、当時流行していた”ボディコン”や
露出度の多い”水着”姿で登場し、”若い世代”から抜群の人気を博しておりました。

その”第五期”メンバーの一員として”河村和奈”もご活躍されていたのです。

しかし番組が終了すると”女優業”を熟すようになりテレビドラマや映画・舞台に出演され
ご活躍されていたそうです。

河村和奈さんとは学生当時(20歳)から”交際”していたそうで、約10年間を経た2013年5月に
めでたく”ご結婚”に至ったそうです。

ただ世間的には両名共に”知名度”が低かったのでジャニーズファン達や一部の関係者しか
その事実を知らず、公の場ではそれほど大きは”話題”とはなっておりませんでした。

更にご結婚後”6年間”が経った2019年に初めて、子供(長男)が誕生していたことが分かり
既に”三歳”に育っていたことが伝えられました。

普通!芸能人カップルに”おめでた”が分かれば、直ぐにマスコミから嗅ぎ付かれ”芸能ネタ”に
取り上げられるのが一般なのに”三歳”になってからの発表は、いかに”有名人・著名人”で
あっても「知名度が低い」のか?証明されましたね。笑;

河村和奈さんとのご結婚を発表した際、お相手を”一般人”と伝えたことが上手く働いて
「密かな新婚生活」を送ることに、見事”成功”したのでしょうか?

今後は沢山の”話題作”に出演し”ジャニタレ”の中でも特に、今一番”乗りに乗っている”
俳優・風間俊介氏ですから二人目~三人目の”ご懐妊”の際は芸能メディアが放っておかない
ことでしょうね!

別の芸能ネタ(不倫・離婚)で盛り上がらないことだけを願っております。



■ 風間俊介氏のプロフィール
本名
風間 俊介
読み
かざま しゅんすけ
生年月日
1983年6月17日
仕事
俳優・タレント
出身地
東京都墨田区
所属事務所
ジャニーズ事務所
血液型
A型


スポンサードリンク



白洲迅朝食が健康法?ジャニーズ出身?イケメン病とは?熱愛事情!





20代の日本俳優人の中で、徐々に”脂”が乗り始めている”若手実力派”として呼び声が高い
「白洲 迅(しらす じん)」氏はご存じでしょうか?


引用元【インスタグラム(jin_shirasu_official)】

高校ご卒業後”芸能界デビュー”し”舞台”を中心に活動され”役者”に磨きをかけておりましたが
“単発”のキャストが多いものの”テレビドラマ”にも数多く出演し”芸歴”を積み重ねるごとに
俳優の実力を上げ「若手実力派俳優」等と呼ばれるまで成長されているそうです。

舞台ではミュージカル”テニスの王子様”、映画ではEXILEファミリーが手掛けて注目を集めた
“HiGH&LOW THE WORST”、テレビドラマでは自身初の主演を飾った”押忍!!ふんどし部!”や
“HERO”・”連続テレビ小説 とと姉ちゃん”・”貴族探偵”・”刑事7人”・”白衣の戦士!”・”僕は
まだ君を愛さないことができる”などの「話題作」に数多くご出演されております。

特に2019年7月からフジテレビ系列で放送された恋愛ドラマ”僕はまだ君を愛さない
ことができる”では、放送前から”韓国で大ヒットしたドラマ”のリメイク版として話題を呼び
女優でタレントの「足立梨花」さんとの”ダブル主演”を果たし、若い世代(20代)から”泣ける
恋愛ドラマ”として放送前から注目を集めておりました。



引用元【サイト(YouTube)】

また最近では”俳優”以外に”タレント”としても活動するようになり、バラエティー番組や
情報番組、トーク番組などにも多く出演されております。

特に”若くて健康的”なイメージがあるとしてキャスティングされているのでしょうか?
“健康を扱った番組”によく出演されており、先日放送されたテレビ朝日系列の番組でお馴染み、
塾講師でタレント「林修」先生の”冠番組”「林修の今でしょ!講座」にキャスティングされ
“若い世代の代表”的な立ち位置?で登場しておりました。

そこで”朝食を摂ることの大切さ!”を学んだようで、自身の公式SNS(ツイッター)でも
朝食を進めるような?コメントを残しておりました。


引用元【ツイッター(白洲迅&STAFF)】

“朝食”を摂ることはある意味”健康法”であり、何よりも「長寿の秘訣!」として視聴者からも
注目を集めていたそうです。

毎日”続けること”が一番大事なことなのでしょうね!

そんな”マルチ”でご活躍中の「白洲迅」氏にスポットを当てて見ました。


スポンサードリンク


◇ 白洲迅氏の昔(中学・高校・大学)とは?

白洲迅氏は1992年11月1日生まれの26歳(2019年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と三人兄弟の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、白洲迅氏も(東京都)内の小学校・中学校に通っていたと
推測できます。

しかし、ご両親の関係なのでしょうか?生まれは”青森県”ですが幼少期の時に東京へ引っ越し
されたそうで、小・中学校は”育ち”の東京都八王子市内の学校に通われていたようです。

小学校は”八王子市立上壱分方小学校”にご入学されたそうで、学校では”野球部”に所属し
若い頃から”イケメン”であったらしく相当”モテた”のではないでしょうか?

その後、小学校を終え同じ市内の”八王子市立四谷中学校”に進まれました。

なので、白洲迅氏のご自宅は”八王子市内”であることは間違いないでしょう!

この中学校は、特別優れている”教育”や”部活”がなく、ごく一般的な”普通”の学校のようで、
中学時代も”野球”を続けていたそうですが、特に目立った活躍がありませんでした。

なので、白洲迅少年も”平凡”な中学時代を送っていたのでしょう。

その後、中学も無事に終え”高校”も地元にある”東京都立富士森高等学校”に進みました。

この高校は1941年に”女子高”として設立され、学校名に”八王子市立”が付いていたものの
1954年に東京都へ移管したことで現在の学校名に改称され”男女共学”の学校へと変わった
“歴史ある高校”のようです。

この学校の”OB”には、マンガ”YAWARA!”や”20世紀少年”の原作者「浦沢直樹」氏や将棋界の
巨匠「羽生善治」氏などの著名人がご卒業されております。

そんな歴史ある高校で、続けてきた”野球部”に進むと思いきや?どうも路線変更したようで、
“ダンス部”に入部された様なのです。

後にその理由として”モテたかった!”と語っておりますが・・・。

しかし”軽い気持ち”でダンス部に入ったものの、同校のダンス部は全国大会へ出場するほどの
“強豪校”として知名度が高く、自身の思いとは”裏腹”に練習は相当厳しかったそうです。

なので”モテたい!”などの軽い気持ちは”あっ”と言う間に消え去り、厳しい練習について
行くのが精一杯だったそうです。

高校三年生になると、以前から友達の”母親”から勧められ、断り続けていた”コンテスト”に
高校最後の”思い出作り?”のつもりで参加したのでしょうか?”第22回ジュノン・スーパー
ボーイ・コンテスト”にエントリーし「ベスト30」まで進んだそうです。

思いのほか”結果”は振るいませんでしたが、参加していた”芸能事務所(White Dream)”担当の
目に留ったらしく、それを機に芸能界の道へと歩み始めます。

その後、高校のご卒業が近づき”就職か?進学か?”の選択が迫られましたが”大学進学”は
行わずに、所属していた芸能事務所(White Dream)で本格的に芸能活動をスタートさせます。

芸能活動を始めた頃は”舞台”をメインに行っていたようで2011年に公開されたミュージカル
“テニスの王子様2ndシーズン”で自身初の「俳優デビュー」を飾りました。




翌年(2012年)になると、理由は分かりませんが所属していた事務所(White Dream)から退き、
新たに現事務所の”キューブ”へと移籍を行いました。

さらに芸名だった”白(州) 迅”から「白(洲) 迅」へと改名し、事務所移籍と共に”心機一転”を
果たした様です。

その後”俳優”として新たな気持ちで同年8月に公開されたミュージカル”Bitter days, Sweet
nights”に臨みましたが突如!病気(肺気胸)を発症した為、急遽俳優の「上山竜司」が代役を
務め自身は”降板”となりました。

当時は相当”稽古”に慢心していたそうで、”降板”が決まった事を凄く悔やんだそうです。

その後病(肺気胸)も無事完治し、現場に戻ると舞台のみならず”テレビドラマ”や”映画”へも
挑戦するようになり、数多くの話題作にも抜擢されることが増え始め、徐々に知名度が広がり
人気も上昇して行きます。

病気後、出演したフジテレビ系列で放送されたテレビドラマ”ビブリア古書堂の事件手帖”では
自身初の「ドラマデビュー」を飾り、2014年に公開された映画”Dance!DanceDance!!”では
自身初の「映画デビュー」も飾りました。

その後は”テレビドラマ”をメインに映画・舞台でも活躍し、最近では作品の”PR”を兼ねての
テレビ出演が増え始め、お茶の間の皆さんにも知名度が広がり人気上昇中の”若手俳優”として
注目され、今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 白洲迅氏はジャニーズ出身?

白洲迅氏の”ルックス”や”スタイル”、更に学生時代に培った”ダンス”姿を見ると、どうしても
男性アイドルグループの「ジャニーズ事務所所属タレント」のイメージが浮かびますが、
残念ながら”ジャニーズボーイ”ではなく「ジュノンボーイ」出身の俳優さんです。


引用元【インスタグラム(jin_shirasu_official)】

確かに最近の”ジャニタレ”は歌手以外に、”テレビドラマ”や”映画”へ進出していることから、
ゴチャ混ぜになりやすく、しかも若手俳優に”イケメン”が多いことから、さらに高齢には
分かり難い状況です。

昔の俳優陣は”ルックス”よりも”中身”で勝負していた方達ばかりでしたらか、アイドルとの
“違い”がハッキリとしており、映画に出演し人気が上昇して初めてアイドル扱いされるのが
普通で、今のように”アイドル”として活躍した後にテレビドラマや映画に出演するような
形ではありませんでしたよね!

話が反れましたが(笑;)なので、白洲迅氏はジャニーズ事務所”所属”あるいは”出身”の舞台
役者ではなく、大手芸能事務所”キューブ”所属の「歴とした」俳優さんです。

お間違いなく♪♪


スポンサードリンク


◇ 白洲迅氏のイケメン病とは?

最近”イケメン病”と呼ばれる病気があるそうですが、そのような病名・病気は御座いません!

ただ人気”ロックバンドのヴォーカル”&”アイドルグループ”&”俳優”達の中で、特に”痩せ
細く”&長身で&若い男性に視られる病気の中で一番目立っているのが「肺気胸」なのです。

なので”イケメン病”とは「肺気胸」に陥った若い世代、特に”芸能人”を示す病気のようです。

“肺気胸”とは簡単に言うと肺の一部に”孔”が開いて、吸った空気が漏れることで肺が膨らまず、
逆に漏れた空気が溜まることで肺を圧迫し”縮んだ状態”が続く病気のことです。

軽度の症状であれば「安静」を保ちながら通院し、病院で”レントゲン検査”を行いながら
進行の状況を確認し”自然治療”で治るのが一般です。

しかし悪化した症状ならば、溜まった空気を抜くために胸にチューブを挿入して肺の圧迫を
抑制し、入院しながら適切な治療を行います。

この病気は特に”男性”に多く見られ、若い世代(10代~20代)に発症されやすく”痩せ型”で
“長身”の方は特に”孔”が空き易いとされており、更に”喫煙者”の場合発症の確立が上がります。

“スタイル抜群でカッコいい”と言えば「痩せ型で長身」が”代名詞”みたいなもので、該当する
“人物”と言えば「ファッションモデルやイケメン」の芸能人が殆どですよね!

現に今までにこの病(肺気胸)を発症し話題になった芸能人として↓↓↓

☆ 男性陣
・ アイドル「相葉雅紀」氏 (ジャニーズ事務所所属)
・ タレント「内博貴」氏 (ジャニーズ事務所所属)
・ ロックバンドヴォーカル「藤原基央」氏 (BUMP OF CHICKENメンバー)
・ 俳優「佐藤健」氏 (アミューズ所属)
・ 俳優「白洲迅」氏 (キューブ所属)
・ お笑いタレント「矢部浩之」氏 (吉本興業所属)
☆ 女性お一人
・ 歌手「和田アキ子」さん (ホリプロ所属)


以上の”芸能人”が有名なところではないでしょうか!

お笑いタレント「矢部浩之」氏が”イケメン”であるか?どうか?疑問なところですが(笑;)
“痩せ細く長身”のスタイルなので”病状者”に該当しております。

また女性では珍しく歌手の「和田アキ子」さんをご経験があるそうです。

ま~ぁ「和田アキ子」さんの場合”男勝り”の性格であることから・・・笑;

なので最近は「イケメン病=肺気胸」と定義?される傾向にある様です。


スポンサードリンク


◇ 白洲迅氏の熱愛事情!

白洲迅氏は”イケメン”で”スタイリッシュ”なのに今まで”恋愛・熱愛”に関しては、意外にも
“静かな方”で、あまり世間を”ザワつかせ”たり”驚かしたり”がありませんよね!

ただ”二女子”だけ噂が立ったことがあります。

それは女優の「川口春奈」さんです。


引用元【インスタグラム(haruna_kawaguchi_official)】

実は!現在”女優”でご活躍中の”川口春奈”さんですが、昔”アイドル”を行っていた時期があり、
2008年頃~テレビ東京系列で放送されていたバラエティー番組”ファイテンション☆テレビ”に
登場していたファイテンション☆ガール(高屋敷彩乃さん、川口春奈さん、立石晴香さん)が
ユニットを組んで結成した女性グループ「merry merry Boo」でアイドルとして小中学生から
人気を集めておりました。

その当時、白洲迅氏は”merry merry Boo”の大ファンだったらしく、しかもメンバーの”川口
春奈”さんを推していたことから、グループの”身辺警護”を行っていたらしいのです。

そこまで行くと”ファン”や”追っかけ”のレベルを超えていますよね(ある意味キチガイ!)

その後、自身も”芸能界の道”に進み同じ「俳優」として活動を始めたのですが2017年7月から
日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ”愛してたって、秘密はある。”で祈願の「共演」を
果たしました。


引用元【ツイッター([公式]愛してたって、秘密はある)】

そのドラマを見ていた両名ファン達から良からぬ”噂”が経ち始め、なぜか?主演を務めていた
「福士蒼汰」氏ではなく、友人役”安達虎太郎”を演じていた”白洲迅”氏に”川口春奈”さんとの
“熱愛疑惑”が浮上したのです。

多分それは昔、”川口春奈”さんの大ファンだった事を知っていた白洲迅氏の”ファン”達が
勝手に妄想をしたのか?「ネット界」で話題になっておりました。

しかし「現実界」では芸能雑誌や週刊誌などの主要メディアから”熱愛ネタ”として報じられる
こともなく、知らぬ間に”沈静化”されて終焉を向かえました。

次に一般女性「堤谷くるみ」さん?です。

“一般女性”なので表に出るのは珍しいケースなのですが、以前フジテレビ系列で放送されてた
お昼の冠番組「笑っていいとも増刊号」で、”部活のプリンスを探せ”と言う企画で二人が
一緒に出演し、”堤谷くるみ”さんの推薦で白洲迅氏が登場したのです。

白洲迅氏はまだ芸能界デビューをしていない高校二年生当時だったので、出演者からの質問に
何気なく答え「交際している」ことをを暴露してしまったのです。

なので”恋愛・熱愛”が”噂”ではなく”真実”だったのです。

当時は芸能人ではなかったので仕方がない!と言えば仕方がなかったのでしょうけど・・?

ただ、その後二人は”別れた”のですが,どうも”円満”に別れなかったらしく白洲迅氏が有名に
なると彼女の方がネットの”超有名掲示板”に付き合っていた当時の”画像”に”コメント”を
添付して流出したらしいのです。

しかも彼女が匿名者となって自らのことを自身が流したとか・・・?

現在は”白洲迅”氏の所属事務所が動いたらしく、その時の画像やコメントは一切抹消されて
いるらしいのですが”原本”は彼女が持ているはずなのでいつまた・・・

白洲迅氏が売れれば売れるほど、所属事務所は”冷や冷や”しているのでしょうか?笑;

その時の”出来事”をご本人「主演」、川口春奈さんが「ヒロイン」役で”テレビドラマ化”
するのも面白いかも・・・!!



■ 白洲迅氏のプロフィール
本名
佐々木 迅
読み
ささき じん
生年月日
1992年11月1日
仕事
俳優・タレント
出身地
東京都
所属事務所
キューブ
血液型
A型


スポンサードリンク



中村倫也が田中圭と不協?彼女結婚事情?超動物が好き!歌が上手い?





最近の日本”俳優界”は、”若手”が多数登場していることから男女問わず様々な”役柄”を熟す
“カメレオン”俳優が急増中です。

しかしその代表格の男性俳優と言えば・・・そう!「中村倫也」氏ではないでしょうか!!


引用元【インスタグラム(ranmao_com)】

テレビドラマ”ホリデイラブ”や”凪のお暇”などの話題作に数多く出演し、作品に合わせて見せる
“独特の演技”は、お茶の間を”釘付け”にしたりドラマ関係者からは”好評”を得ているそうです。

また同様に最近、テレビドラマの話題作に数多く出演し”業界”問わず注目を浴びているのが
俳優の「田中圭」氏ですね!


引用元【インスタグラム(tnkkei)】

特に自身の代表作でもあるテレビドラマ”おっさんずラブ”や”あなたの番です”などの話題で
活躍し、最近ではバラエティー番組などで”レギュラー”でご出演を果たしておりますね!

そんな二人が2020年度にテレビ朝日系列で放送が決まったスペシャルドラマ「不協和音
炎の刑事vs氷の検事」で共演することが決まり話題になっております。

題名が”不協和音”ですが、あくまでもドラマ”ノンフィクション”の話であり、本当に二人の仲が
“不調和音”ではありませんので誤解なく・・・!!

今、日本のテレビドラマ界を”牽引”している名俳優の二人に注目が集まっておりますが、今回は
「中村倫也」氏にスポットを当てて見ました。


スポンサードリンク


◇ 中村倫也氏の昔(中学・高校・大学)とは?

中村倫也氏は1986年12月24日生まれの32歳(2019年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と兄の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に

有る学校に通うのが一般なので、中村倫也氏も(東京都)内の小学校・中学校に通っていたと
推測できます。

お兄さんは二つ年上のようなので、中村倫也氏は次男となります。

父親の職業は”建築関係”と数多く紹介されておりますが、正確な所は分かっておらず、母親は
“専業主婦”ではないか?と伝えられております。

小学時代は”泣き虫坊主”なのに性格的に”お節介”な部分があったらしく、よく人にちょっかいを
出すものの”反撃”を食らって、自身が”泣く羽目”になっていたそうです。

また”感情”が表に出難いタイプの子供らしく、よく周りから”何考えているか分からない!”等と
言われていたそうで「独特な一面」を持ったお子さんのようです。

しかし、それは後に仕事とする”俳優”で生かされる事になるとは・・・!!

ただ性格はちょっと変わった部分があったものの”運動神経”はかなり良かったらしく、小学校
三年生頃から”サッカー”を始めたそうで、ちょうど日本ではプロサッカーリーグ(Jリーグ)が
発足した時期でしたので”サッカー人気”が高く、それに便乗したのか?高校一年までサッカーで
汗を流していたそうです。

“腕前?足前?”も非常に優れていたそうで関係者から”高評”で、ご本人も”プロ”を目指して
練習に励んでいたそうです。

今では殆ど見かけることが無くなった”オーバーヘッドキック”などが”持ち前”であったそうで
それを武器に注目を集めていたようです。

家庭生活では”映画観賞”が好きな子供だったらしく、まさか!自身がテレビの向こう側の立場に
なるとは誰も想像していなかったことでしょう。

また映画観賞の他に”動物(特にペット)”が好きな子供でもあったらしく、よく兄と共に動物と
親しんでいたそうです。

中学生になってもサッカーを続けていたそうで、”学力”の方はどのレベルであったのか?は
定かではありませんが、運動神経の方は相当良かったらしいです?

思春期を向かえた”倫也少年”も「恋愛」に興味を持ち始め、中学校二年生の時に気になっていた
同級生の女子生徒に電話をかけ”告白”し、自身初の”交際”を体験したそうです。

以前出演されたテレビ番組で以下の様にコメントされておりました↓↓↓

「吉祥寺に所縁があるんです!ほぼほぼ地元ですが人生”初デート”も吉祥寺の映画館でした」

※ 引用元【テレビ(火曜サプライズ)】


つまり、ご出身地が”東京”とされておりますが”吉祥寺(杉並区)”近辺にご自宅がある可能性が
高いことや、この頃も少年期から興味のあった”映画”を好んでいたことが分かります。

とは言っても”デート”と言えば映画観賞はパッケージみたいなものですが・・・?

“恋”と”サッカー”に情熱を燃やしていた中学時代も終わりを向かえ高校は”スポーツ”の強豪校で
有名な東京都世田谷区にある”国士舘高等学校”へご入学されました。

この高校は元々「柔道」の強豪校として知られており、全国大会の”常連校”として知名度が
高いことから、中学校で強かった選手が選ぶ高校の代表校でもあります。

最近では”野球”や”サッカー”も強豪校になっているらしく中村倫也氏も”サッカー部”を希望して
この高校を選択したものと思われます。

ところが、一年生の時に”入部”はしたものの直ぐに退部しております。

その理由として女性ファッション誌でお馴染み”ViVi”のインタビューで答えております↓↓↓

高校でサッカーの強豪校に入ったら、勝ち負けがシビアになってきて。試合の勝敗然り、レギュラー争い然り。そのとき、僕は楽しいからサッカーをやっていたのであって、勝ち負けにこだわるようになったら楽しくない、と気づいたんですよね。それで「違う」と思ってやめちゃったんです

※ 引用元【サイト(ViVi)】


どんなスポーツでも高校の”強豪校”へ進むと、中学校レベルとの差があまりにも違うことを
眼の当たりにして驚き、付いて行けず辞める生徒が非常に多いです。

私も”柔道”を行っておりましたが、その点は良く理解できます。ただ辞めませんでしたが・・・。

なので、中村倫也氏も理由はともあれ”興味”が薄れて辞めてしまったのでしょう!

しかしその事が思わぬ”方向転換”のきっかけとなったらしく、友達が持っていた中村倫也氏の
“写真”を芸能事務所関係者の目に留まったらしく、”俳優養成所”への誘いを受けたそうです。

その時、サッカーに終わりお告げ、アルバイトの日々、好きな彼女への告白が失敗×六回!、と
“世知辛い”学生生活を送っていたことから、軽い気持ちで養成所に通い始めたそうです。

その時の”養成所”とは現在所属している事務所(トップコート)が運営を行っていた「Artist★
Artist」のようで、現在は廃止されているようです。

養成所には高校二年生から約一年間”真面目”に通い演技やダンス、ヴォイストレーニングなどを
基礎から学び”俳優”の道へ一歩一歩、近づいて行きました。

養成所に通い出し、初めて受けた”オーディション”では見事「不合格」に終わったらしく、
それで眠っていた役者魂?に火が付いたのか、次のオーディションでは見事「合格」を勝ち
取ったそうです。

その後、養成所に所属中?卒業後?なのか定かではありませんが、高校三年生の2005年に
1月からTBS系列で放送されていたテレビドラマ”H2~君といた日々”に出演し、念願であった
自身初の「俳優デビュー」を飾りました。




このテレビドラマでは、主演が俳優「山田孝之」氏、ヒロインが女優「石原さとみ」さん、
その他のキャストも「中尾明慶」氏、「貫地谷しほり」さん、「市川由衣」さん、と層々たる
俳優陣が出演するドラマとして話題になり、当時大人気であったマンガ”タッチ”を彷彿させる
「野球ストーリー」として人気を博しておりました。

しかし新人俳優の中村倫也氏の”役所”は「主要人物」にすら手の届かない役柄で”目立たない”
俳優デビューではありましたが、芸能活動を隠してた高校で”俳優”を行っていることがバレて
“校内”で噂が広まり、一部では目立った存在になったようです。笑;

さらに、同年8月13日から公開された映画界の巨匠「黒澤明」氏の代表作”七人の侍”を
オマーシュした作品で、たけし軍団のメンバー「ダンカン」氏が始めてメガホンを握った映画
“七人の弔”に出演し、自身初の”俳優デビュー”&”映画デビュー”を一挙に飾りました。




ただこの時までの芸能活動は、現在の所属事務所「トップコート」に所属して行ったのか?
あるいは”単独”で行っていたのか?定かではありませんが、どのタイミングで現在の事務所に
所属したのか?分かっておりません。

その後、無事に高校生活を終えると”大学進学”をされたようで、東京都練馬区にある”日本大学
芸術学部”の「演技学科」にご入学されております。

ただ入学スタイルは”推薦入学”であったようで、一般受験をされたのではないようです。

たぶん既に”俳優業”に準じていたので、演技に”将来性”を感じた大学側が推薦を承諾したのでは
ないでしょうか?(推測です)

一部の”トレンドブログ”では、中村倫也氏の大学を東京都八王子にある”中央大学商学部”と
ご紹介されているサイトを目にしますが、それは中村氏の本名”中村友也”と「同姓同名」の
プロバスケットボール選手が通われた大学であり、中村倫也氏が通われた大学ではありません。


引用元【インスタグラム(tomoya_nakamura19)】

しかし大学に進学した年(2005年)に俳優人として”大きな仕事”が舞い込み、そのため一年が
経たないまま”大学”を「中退」しております。

その大きな仕事とは!NHKでお馴染み”連続テレビ小説”の同年10月から放送がスタートした
テレビドラマ「風のハルカ」への出演で、このドラマでは”主要人物”の役所に抜擢され、さらに
撮影場所が大阪ロケであったことから、地元(東京)から通う訳にも行かず長期間”大阪”に出向く
覚悟で、”大学”に別れを告げたそうです。



引用元【サイト(YouTube)】

大学”中退”以降は”俳優業”に専念し、芸能活動を「本格化」し始めました。

その後は数々のテレビドラマをメインに、映画・舞台などで活動し”地道”に俳優人としての
“キャリア”を積んで行きます。

元からテレビドラマをメインに活動していたので、お茶の間に登場する機会が多く”役”に
恵まれれば直ぐにでもブレークする可能性があったのですが「単発」の仕事を多く、中々
“ブレーク俳優”にはなれずにおりました。

しかし徐々に知名度が広がり人気も上がり始めると”CM”にも抜擢されるようになり、大手外食
チェーン店でお馴染み「吉野家」や住宅メーカーの「ダイワハウス」等のCMに登場し、俳優
ファン達を”ザワつかせ”始めました。




すると2016年に入ると”遅咲俳優ブーム”が訪れ「斎藤工」氏「加藤和樹」氏「黄川田将也」氏、
「高橋一生」氏、「田中圭」氏などの”今を輝く”層々たる俳優人と共に「中村倫也」氏にも
注目が集まり始め”遅咲俳優人”にもブレークのチャンスが到来します。

そして2018年にNHKでお馴染み”連続テレビ小説”で放送された「半分、青い。」に出演し
主要人物”朝井正人”役に抜擢され、一挙に注目が集まり”ブレーク”を果たしました。

するとこの年は中村倫也氏にとって”当たり年”だったのか、テレビ朝日系列のテレビドラマ
“ホリデイラブ”や、日本テレビ系列のテレビドラマ”今日から俺は!!”、TBS系列のテレビ
ドラマ”凪のお暇”など、数々の”話題作”からのオファーが殺到し日本人俳優として認められる
“役者”へと成長して今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 中村倫也氏の彼女結婚事情?

まずは中村倫也氏の”タイプの女性”から見て行きましょう↓↓↓

・ ヲタクっぽい人
・ 可愛くて美人
・ バカな事を言っても笑ってくれる人
・ 料理が上手い人
・ 家事をする人
・ 言葉づかいが正しい人
・ 落ち着いた人
・ シャイな人
その他多数・・・


中々、女性のタイプには”拘り”が多いようで、そのため今だに”独身”なのでしょうか…?

中村倫也氏はデビュー当時から”三枚目”的役者としてご活躍され、それほど”ルックス”に定評が
あるとは思えませんが、外見からは予想もつかない”女性観”があるようです。

しかも”ファッション”とは言え”衣服”をしっかりと着ずに、中途半端な着方をしている女性が
苦手だそうで、そういう女生徒は友達すらご免だ!とのこと。

つまり自身の”くだらないギャク”に付き合ってくれて、家事も熟し”キャピキャピ”せず大人しく、
“外”よりも”家”が好きなタイプの「しっかりとした素敵な大人の女性」が好みの様です?

その点を踏まえて?以前”噂”された三名の女性をご紹介します。

まずは女優の「佐々木希」さん。


引用元【インスタグラム(itorin0831)】

“噂”が勃発したのは2010年頃で、”俳優の恋愛事情”でお馴染み共演による恋愛ネタからです。

二人はTBS系列で放送されたテレビドラマ”土俵ガール!”で共演しており、ヒロイン役を
“佐々木希”が務め、相撲部員役で”中村倫也”氏が出演しておりました。

実はお二人!同じ芸能事務所(トップコート)に所属しており「先輩後輩」の間柄であったらしく
普段からも仲が良かったそうです。

それを知らないファン達の間で、中村倫也氏が佐々木希さんを始めて見た時に「奇麗なお顔の
良い子だな~」と告げていたことから共演をきっかけに”熱愛”説が浮上したらしいのです。

確かに佐々木希さんは”秋田県”にもそうそう居ない”稀”にみる「秋田美人」なので、多数の
芸能人との”噂”が尽きませんが、中村倫也氏もその中の一人となったようです。

しかし、佐々木希さんはご存じの通り既に”既婚者”で、お笑いコンビ”アンジャッシュ”の
「渡部 建」氏とご結婚されました。

続いても女優の「堀北真希」さんです。


引用元【インスタグラム(horikitamaki_fanpage)】

“噂”が勃発したのは2014年頃で、こちらは「共演」絡みの”恋愛ネタ”ではなくて「友達」絡みの
“恋愛ネタ”でした。

実は当時!中村倫也氏は同じ俳優の「松坂桃李」氏とメッチャ仲が良かったのですが、
堀北真希さんと松坂桃李氏はNHKの冠番組”連続テレビ小説”の「梅ちゃん先生」で共演し、
同じ”主要役”を務めてドラマの人気に貢献しました。

そこで、松坂桃李氏から堀北真希さんに仲が良かった中村倫也氏を紹介し”交際”が始まった!と
ちょっと”考え難い”構造で?二人の”恋愛説”が「ファン達の間だけ」で広まったようです。

なので”表沙汰”ではマスコミ等から恋愛ネタで取り上げられる事もなく、両所属事務所も
対応する動きもなく、あくまでネット界だけの”噂”でしかなかったです。

結局の所は、堀北真希さんはご存じの通り既に”既婚者”で、2015年に俳優の「山本耕史」氏と
ご結婚されました。

最後に元AKB48でタレントの「小嶋陽菜」さんです。


引用元【インスタグラム(nyanchan22)】

“噂”が勃発したのは2012年頃で、”俳優の恋愛事情”でお馴染み共演による恋愛ネタからです。

二人は日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ”メグたんって魔法つかえるの?”で共演し、
さらに2014年にテレビ東京系列で放送された”アオイホノオ”でも共演しております。

なので二人は「カタカナ・ドラマ共演者」として話題になり、2作品で共演した事がファン達に
とっては”不満”だったのか?変な所(ネット界)から噂が起こりました。

しかし当時はAKB48の絶頂期であり、中でも小嶋陽菜さんは”一期生”であり、しかも独特な
“個性”がウケてメディアから引っ張りだこだったので、ファン達から”絶大な指示”を受けており
チョットやソットじゃ手の出せる女性ではありませんでした。

そんな一番輝いていた時期の”アイドル”と”二枚目”で活躍していた俳優との”恋愛ネタ”には
首を傾げる男性が多くおりました。

なので、この”恋愛ネタ”は一部の”女性ネット住民”のファン達間だけで盛り上がった話です。


スポンサードリンク


◇ 中村倫也氏の超動物が好き!

中村倫也氏は少年期から”動物”が大好きなお子さんでして、大人になった今でも動物と触れ合うことを好んでいるそうです。

実は中村倫也氏!以前このようなことをSNS(ツイッター)で呟いておりました↓↓↓


引用元【ツイッター(中村倫也)】

“公私”共に動物と触れ合っていたい思いが良く伝わってきますよね!

“動物番組”でお馴染みの日本テレビ系列で放送されている番組”天才!志村どうぶつ園”にも
ご出演されたことがあり、その動物好きの”姿”を満遍なく披露しておりましたね!

しかも”ただ好き”なだけではなく、動物に関する知識が豊富でファン達からは「筋金入りの
動物マニア」等と称されて、動物に対する”愛情”が深いことを示しておりました。

その知識は”レギュラー”出演しているアイドルグループ「嵐」のメンバー”相葉くん”も敵わず、
“面目丸潰れ”の姿を見せて、志村園長から”白い目”で見られておりました。笑;

しかし何故?そこまでして動物を好むようになったのでしょうか?

実は!”母親”の影響が大きいようで、幼い頃から母親が動物達を飼っている姿を見ていた事から
自分も動物に興味を持ち始めたらしいです↓↓↓

母親が動物や昆虫が好きで、幼少期からよく飼っていた。小学生の時、自宅リビングにハムスターの飼育ケージがたくさん並び置かれていたことから、友達に「ハムスター団地」と呼ばれていた。

※ 引用元【サイト(スポニチ)】


その「ハムスター団地」には20匹以上飼育していたらしく、夜になると騒ぎ出しうるさくて
“幼少期”の頃は眠れない時もあったそうです。

母親が動物好きで飼育していたことが、いつの間にか”家族の一員”として動物達を大切に思う
気持ちが芽生えたのかも?ですね!

ちなみに将来の”夢”として「老後は郊外に移り住み、動物をたくさん飼って生活したい!」と
話しているそうです。

最近まで飼っていた動物達は↓↓↓

・ ゴールデンハムスター
・ 古代魚
・ 熱帯魚
・ ポリプテルス

※ 現在の”生死”は不明?


スポンサードリンク


◇ 中村倫也氏の歌が上手い?

今や”老若男女”問わず、前世代の誰もが知る「ウォルト・ディズニー」シリーズ!

その中でも”不動の人気”を誇ているアニメーションはご存じ「アラジン」ですよね!

2019年度に、その”アラジン”の実写版で主人公のアラジンの”吹き替え”を担当したのが
「中村倫也」氏で”俳優業”とは違った初仕事(声優)をどこまで熟せるか?に注目が集まって
おりました。

さらに大きな話題になったのがヒロイン(ジャスミン)の声優を務めた女優「木下晴香」さんとの
コラボで、両名共に”声優”の経験が浅く、中村倫也氏は初めて!木下晴香さんもキャリア的には
豊かとは言えず、二人の”初々しさ”や”新鮮さ”がいかに発揮されるか!を関係者から期待されて
いたそうです。

また劇中で二人が行う”デュエット”に注目が集まり、事前に歌唱経験が殆どない”中村倫也”氏を
心配する声が多くあったものの、実際に合わせると”柔らかい声質と甘い歌声”が木下晴香さんの
“高音”にマッチし、さらに歌唱テクニックの”ビブラート”も使い分けていたことから、とても
“声優”が初めてとは思えぬ歌声で「聞く者達を魅了」し、当初心配された”不安”が嘘のような
「安定感」を醸し出して大きな話題になりました。




ご本人としては相当”緊張”していたらしく、思っていた程”実力”が出せず残念!等と話して
いたそうですが、関係者や観客からの反応は「上々」で、十二分な美声を披露して頂いた!と
大いに喜ばれていたようです。

果たして第二作の起用はいかに・・・?



■ 中村倫也氏のプロフィール
本名
中村 友也
読み
なかむら ともや
生年月日
1986年12月24日
仕事
俳優
出身地
東京都
所属事務所
トップコート
血液型
A型


スポンサードリンク



【浅香航大】金髪イメチェン!結婚相手は?ジャニーズ時代?恩師とは?

 

NHKでお馴染みの”連続テレビ小説”で放送されたドラマ「マッサン」やフジテレビ系列で
放送された医療系ドラマ「グッド・ドクター」最近では日本テレビ系列で放送された推理ドラマ
「あなたの番です」などの数多くの”話題作”に出演し注目を集めている俳優「浅香航大」氏!

若手俳優陣の中でも”演技派”として注目を集めているのですが最近、ファン達の間では
“演技”よりも「髪色」が話題になっているそうで、ネット界をザワつかせているそうです。

話題の”髪色”とは?「金髪」にイメチェンしたらしいのです。

 

引用元【インスタグラム(kodai_asaka)】

 

「金髪やってます」とコメントを載せ、見事な”変貌ぶり”を披露されております。

浅香航大氏と言えば、全作品”あなたの番です”にご出演され、ドラマの主軸となっていた
“殺人ゲーム”の犯人を追う「刑事役(神谷将人)」を演じていたので、真面目でスーツ姿が似合う
“黒髪”刑事のイメージを強く残しておりました。

そのギャップ?反動?もあってか、今回”金髪”にした模様を自身の公式インスタにアップした所
特にファン達から”思わぬ大反響”を呼んでいるようです。

「イケメンすぎる、素敵すぎます、金髪めちゃめちゃ素敵です!すき!、金髪も似合ってます
かっこいい」などの多数の”絶賛の声”が伝えられております。

そんな今、注目度が高く期待されている俳優「浅香航大」氏にスポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 浅香航大氏の昔(中学・高校・大学)とは?

 

浅香航大氏は1992年6月22日生まれの27歳(2019年)で、ご出身は「神奈川県」です。

ご出身の”神奈川県”にあるご自宅で、ご両親との三人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る”学校”に通うのが一般なので、浅香航大氏も(神奈川県)内の小学・中学に通っていたと
推測できます。

有力情報では神奈川県の”厚木市”にある「厚木市立清水小学校」に進まれたとの事です。

幼少期から非常に”いらずら”な子供さんだったそうで、あまりの”わんぱく坊主”でご両親も
手を焼いていたそうです。

“いらずら”好きで”落ち着きのない”小学生ではあったものの芸能界に興味があったらしく、
自身10歳の時に男性アイドルグループで有名な”ジャニーズ事務所”に入所しておりました。

“わんぱく”はそのまま中学まで持ち込んだらしく地元”厚木市”にある「厚木市立睦合中学校」に
ご入学された後、校内一の”問題児”にまで発展?したそうです。

よく学校をさぼったり、授業中に居眠りをして周りに迷惑をかけたり、校内で”花火”を使ったり
校内生徒と些細な事でケンカになったり・・・と、終いには三か月間「不登校」になった時期が
あったそうです。

しかし後に語られて”感動話”となるのですが当時、担任を務めていた「高田慎」先生の尽力で
“更生”を果たします。

“不登校”な生徒ではあったもののジャニーズ事務所では「ジャニーズJr」のメンバーとして
真面目に活動していたそうです。

すると自身12歳の時にJrのユニット「J.J.Express」に加わり活動を始めたものの16歳の時に
事務所から退きました。

 

引用元【ツイッター(ノン)】

 

“退いた”とは「退所」したのではなく、正確には電車で事務所に通っていた時に”キセル”を
行ったらしく、それがバレて実質”クビ”になったらしいのです。

当時(中学時代)は非常に「荒れにあれていた時期」なので”キセル”など”お茶の子さいさい”で
あったのでしょう!

ジャニーズ事務所は辞めた(辞めさせられた?)ものの芸能界には興味があったらしく、中学を
ご卒業されると高校は芸能人ご用達でお馴染みの東京都目黒区にある”目黒日本大学高等学校”に
ご入学され「芸能コース」に通っています。

高校生になると”アイドル”はご卒業されたようで今度は「俳優」を目指すようになり、主に
“舞台”をメインに活動し”演技力”を磨き始めます。

また高校二年生の時に”トンボ学生服”でお馴染みの”CM”にもご出演されておりましたね。

高校時代は真面目に過ごしていたようで2011年に無事?ご卒業されております。

その後”大学”進学は行わず、芸能界一本に絞って”俳優業”に専念し始めました。

すると同年7月からフジテレビ系列で放送されていた連続テレビドラマ”花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス”への出演が決まり、自身初のテレビドラマデビューを果たしました。

また翌年には映画”桐島、部活やめるってよ”に出演し、劇場デビューも果たします。

アイドルから”俳優”に転向したことで思わぬ”才能”が開花したようで、その後は多数のテレビ
ドラマや映画に出演し”活躍”しながら人気を上げて行きます。

すると22歳の時、今では自身の”代名詞”としてファン達の間で言い伝えられている大人気
ドラマに出会います。

それがNHKで放送されていた連続テレビ小説の”マッサン”で、鴨居商店の息子”鴨居英一郎”役で
出演し、お茶の間から注目されるようになり知名度が一挙に広まりました。


引用元【サイト(YouTube)】

 

また、ヒロインを務めたアメリカ人の女優「シャーロット・ケイト・フォックス」さんを
日本国内で有名にした作品としても知られております。

その後も数々話題のテレビドラマや映画、さらに舞台やCMでご活躍中ですが、中々”主役”に
なる機会に恵まれない状況が続いておりますが”脇役”として今一番”演技力”を高めている
若手俳優の「期待のホープ」であることは間違いないでしょう。

 

スポンサードリンク

 

◇ 浅香航大氏の結婚相手は?

 

浅香航大氏は1992年6生まれの27歳(2019年)なので、そろそろご結婚”適齢期”になると
思いますが、今のとこはご結婚はされておらないようです。

しかし以前、”ご結婚相手”に近い存在として注目されていたのが元AKB48のメンバーで
女優の「川栄李奈」さんです。

 

引用元【インスタグラム(rina_kawaei.official)】

 

しかし現在は、川栄李奈さんは俳優の「廣瀬智紀」氏とご結婚され”ご懐妊”までご報告し話題に
なっておりましたが、以前は”浅香航大”氏との”熱愛”で盛り上がっておりました。

川栄李奈さんとは2015年9月から”新国立劇場中ホール”で公開された舞台”AZUMI幕末編”で
共演され、それがきっかけとなってプライベートでも交流するようになったそうです。

この舞台は浅香航大氏が”坂本龍馬”役を演じ、川栄李奈さん役の”AUZUMI”が恋をする
幕末ラブストーリ的な演出の舞台として注目を集めておりました。

 

 

舞台が終わった翌年の2016年に報道機関(新聞)から二人の”熱愛”が大きく取り上げられ
明るみとなったのですが当時、川栄李奈さんは現役の”AKB”でしたから沢山の男性ファンを
抱えており、彼らのショック度がMAXに達した模様がSNSなどで広まっておりました。

その際、浅香航大氏が”公の場”に姿を現し川栄李奈さんとの”熱愛報道”で世間を騒がせた事を
“謝罪”したのですが”熱愛”について”肯定”も「否定」しなかったことで、さらに”疑惑”が増して
最初の報道時よりもエスカレートして行ったのです。

一方の川栄李奈さん側も、この報道に対して”否定”的な立場を見せなかったので両者の事務所が
“危機感”を感じたのか?途中から仲立ちし”熱愛”を「否定」するコメントを出したのです。

つまり所属事務所が勝手に二人の仲を”壊そうと”したのです。

本人達は否定的な立場を見せずにいたのですが、その後”新たな”スクープもなく自然な流れで
この”噂”は終息していったのです。

両事務所共にご本人達に相当の”プレッシャー”をかけたのでしょう!

これが今までに浅香航大氏の”結婚ネタ”として大きく話題を呼んだ「熱愛疑惑」です。

 

スポンサードリンク

 

◇ 浅香航大氏のジャニーズ時代?

 

浅香航大氏の少年期は相当”荒れていた”子供さんだったそうで、先生達も手に負えないほどの
“悪さっぷり”を見せておりました。

しかし学校とは別に自身10歳の頃から男性アイドルグループでお馴染みのジャニーズ事務所へ
入所していたらしく、そちらでは”真面目”に「ダンス・歌唱」に励んでいたそうです。

中学生になるとジャニーズJrのユニット”J.J.Express”の一員となり活躍し、女性ジャニーズ
ファン達を魅了しておりました。


引用元【ブログ(カメラぐらし)】

 

この”J.J.Express”には今、女性アイドルファンから大人気のアイドルグループ”Kis-My-Ft2″の
主力メンバー「玉森裕太」氏や”Hey! Say! JUMP”のメンバー「中島裕翔」氏なども参加しており
当時はジャニーズJrの中でも人気が高かったユニットです。

ジャニーズと言えば今も昔も”生歌”を基本としているアイドルグループで、”口パク”で歌う
アイドルは”ほとんど”いません。

その中で”J.J.Express”時代の浅香航大氏はメンバー内は相当”歌唱”のレベルが高かったそうで
関係者から将来を”期待”されていたそうです。

ところが、関係者から期待され沢山のファン達も生まれ始めていた最中の2008年!
ジャニーズ事務所を「退所」しております。

その理由としてご自身の公式ブログで以下のコメントを載せておりました↓↓↓

前事務所を辞めようと思い始めたのは、自分の思いと事務所の思いとがしっくりいかないなぁと思い始めたからです。僕は本当に一生懸命努力して、ファンの方に励まされ頑張ってきました。しかし、頑張れば頑張るほどその思いが強くなり、辞める決断をしました。

 

つまり、ご自身が望んでいる”仕事”と事務所が受け持つ仕事とに違いが生じ、この先も望む
仕事ができないと判断して「自ら」辞めることを希望した!との事です。

しかし別の”説”もあって当時、新グループ”Hey!Say!JUMP”結成の際に数名”J.J.Express”の
メンバー内から”選抜”される事になったのですが、浅香航大氏は選ばれなかったことを不服に
思い、怒りの矛先を選抜した”事務所”に向けた様で”退所”することを決めたとの”説”もあります。

しかし実際のところは「辞めた」ではなく「辞めさせられた」が正解のようです。

実は浅香航大氏!通学中の電車で「不正乗車」を行っていたらしいのです。

伝えられている情報によると”不正乗車”とは「キセル」を行った様で、なぜそのような行為に
及んだのか?理由は定かではありませんが、グループ内の”人間関係”や事務所へ対する”不満”が
積もって及んだのでは?と言われております。

その事実を知った事務所の対応として”退所”させた、つまり「クビ」にした模様です。

当時は学校内では相当”荒れていた時期”のようなので、ジャニーズ事務所で貯めた”ストレス”を
通っていた中学校で「発散」していたようにc想像つきます。

 

スポンサードリンク

 

◇ 浅香航大氏の恩師とは?

 

浅香航大氏が中学時代、相当”荒れていた”ことは↑で何度もご紹介しております。

しかし、大学には進学しなかったものの高校までは無事にご卒業なされております。

それは中学時代の”ヤンチャ”な浅香航大氏を「更生」させた先生の存在があったらかです。

それが当時、中学二年・三年を担任をしていた「高田慎」先生で、今では”恩師”として崇めて
いるようです。


引用元【サイト(Dailymotion)】

 

荒れていた中学生当時、授業中に堂々と”お菓子”を食べていたそうで、それを注意した先生と
トラブルとなり”殴る寸前”にまで至ったそうです。

その翌日から”不登校”となり、約三か月間学校に姿を見せなくなったそうです。

それ以来毎日、高田先生は”浅香宅”を訪れて”様子”を伺いながら学校に戻るように説得し続け、
先生から”大切に思われている”ことに気づいた浅香氏は学校へ戻ることに決めたそうです。

その後は”心”を入れ替えて”高校進学”に向け猛勉強を行ったらしく、志望校の”目黒日本大学
高等学校”に見事”合格”したそうです。

この高校を選んだ理由として”芸能コース”があるからで、将来の夢は”俳優”を目指すと決めて
いたらしく、夢を叶えるためこの高校を志望したそうです。

そして無事に夢であった「俳優」を手にしたのです。

高田先生の存在が無かったら”芸能人”にすらなれずにいたのかも?ですよね!!

まさに”恩師”と呼べる大切な「先生」なのでしょう。

 

 

■ 浅香航大氏のプロフィール

本名
浅香 航大
読み
あさか こうだい
生年月日
1988年6月22日
仕事
俳優
出身地
神奈川県
所属事務所
A-team
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク

 

 

山田裕貴の今昔物語!結婚(熱愛彼女)してる?父親がヤバい!兄弟は?

 

俳優デビューから”約8年”なのに数々のテレビドラマ・映画にご出演され様々な”役柄”を
巧みに熟し”カメレオン俳優”等と呼ばれている、今一番若手俳優で注目を浴びている人物と
言えば「山田裕貴」氏ではないでしょうか?

 

引用元【インスタグラム(00_yuki_y)】

 

“甘いマスク”と”抜群の演技力”が関係者から好評で、最近特に”公の場”で目にする機会が
増えております。

主演する”番組・映画・舞台”が増えると並行するように”女性ファン”の数も増加し、SNSの
“フォロワー数”もドンドン伸びているそうです。

そんな”ブレーク寸前”の俳優「山田裕貴」氏についてスポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 山田裕貴氏の昔(中学・高校・大学)とは?

 

山田裕貴氏は1990年9月18日生まれの29歳(2019年)で、ご出身は「愛知県名古屋市」です。

地元”名古屋市中村区”にある実家で生を得て、ご両親と妹さんの”4人家族”で育ちました。

父親がなんと!元プロ野球選手の「山田和利」選手で、幼い頃から”野球”に触れる機会が
多かった学生時代を送っていたそうです。

 


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

「山田和利」選手と言えば日本プロ野球界の”中日ドラゴンズや広島カープ”で内野手として
ご活躍されたプロ野球選手で有名ですが1996年に中日ドラゴンズを最後に引退されました。

現在は”広島カープ”で二軍守備と走塁コーチを務めているそうなので”山田家”は家族バラバラな
生活しているらしく、名古屋市の”ご実家”には”母親と妹さん”が暮らしているのでしょうか?

家族の”大黒柱”は不在のようですが、ある意味”現在”の山田家は女性達だけで”自由気ままな”
生活を送っているのかも?ですね!

“プロ野球選手”だった父親の影響を受けて小学校の頃から野球を始めたそうですが、通わらた
小学校・中学校の情報が無いため正確なところは分かっておりませんが、中学校の頃は学校の
“部活”ではなく名古屋市守山区にある”名古屋北リトルシニア”に在籍していたらしく、そのため
小学校時代も系列の”名古屋北リトルリーグ(硬式野球)”に所属していた可能性が高いです。

 

引用元【インスタグラム(00_yuki_y)】

 

この↑インスタをアップした際のコメント欄に「父が選手だったこともありプロ野球選手に
なるのは夢でした。」との記載があります。

なので幼い頃から既に”野球環境”が整ており”自然”に野球の道へと進みだしたのでしょう。

その一方で、母親や妹が「テレビドラマ・映画」が大好きだった事から、野球から離れた
自宅では”テレビ”を見る機会が非常に多くあったらしく”芸能界”にも興味を抱いていたそうです。

小学校をご卒業されると中学校も地元にある”学校”に進んだとされていますが、正確な学校名は
分かっておらず、名古屋市千種区若水にある”名古屋市立若水中学校”にご入学されたとの情報が
一番多いです。

中学時代も学校の”部活”には入部せず、地元にある野球クラブ「名古屋北リトルシニア」に
所属していたらしく、かなり厳しい練習を毎日行っていたそうです。

それもそのはず!このクラブは全国大会で”強豪クラブ”として恐れられ、”常連”として有名で、
その中で山田裕貴氏は”ピッチャー”を任されていたそうです。

しかし”父親の背中”を追うようにプロ野球選手を目指して頑張っておりましたが高校入学を栄に
野球を”辞めて”おります。

その理由として「近い存在に父親(プロ選手)と言う大きな壁があったりとか、当時所属していた
野球クラブのチームメイトからプロ野球選手の息子なのに・・・」等と感じたり言われたりして
「あ~ぁ自分では無理(プロ選手に成る事)なんじゃないか!」と思い”心が挫けて”しまって
プロ野球選手を断念したそうです。

 

 

つまり、思春期(大人)に成るにつれ”親の偉大さ”とか”周囲のプレッシャー”等を気にし始めて、
“我武者羅”に練習していた頃には「気づかなかった」思い?考え方?が湧き初め、冷静に自身の
実力を見つめ直した時、将来に”不安”を覚えたのでしょう。

それともう一つ”辞めた理由”と思われるエピソード?があり、小学生から野球を続けていた事で
頭は「坊主」にしておりましたが、そのため女子生徒から”全くモテずに”バレンタイン時期には
一つも”チョコ”を貰えなかったそうです。

ところが野球から退き”髪”を伸ばし始めた途端、急に”モテ”始め、チョコレートをたくさん
貰えるようになった!と、芸能誌でお馴染みの「女性自身」からのインタビューに答えて
おりました。
引用元【サイト(exciteニュース)】

 

但し、この件があってから山田裕貴氏は女性に”不信感”を持つようになり”見た目(外見)で
判断する”女性達を嫌になったらしいんのです。

とは言うものの”坊主頭”では残りの学生生活を有意義に過ごすことができず、親父の背中を
超えられないと”自覚”してしまった時期でしたから、野球を辞めたいと思った要因の一つだと
考えられます。

プロ野球選手の夢を絶った後、高校進学を向かえ地元にある私立の「愛知県東邦高等学校」に
ご入学されました。

この高校は”部活”が盛んな学校らしく、特に硬式野球部は愛知県内でも”強豪校”として有名で
甲子園で”優勝”に輝いた経験のある「実績校」のようです。

またこの高校をご卒業された著名人の中に自身の父親「山田和利」氏が居り”母校”であるらしく、
または沢山の”元プロ野球選手”を輩出しており、更に俳優「奥田瑛二」氏や「伊武雅刀」氏等の
“大物俳優”の母校でもあるそうです。凄い・・・!!

なのでこの高校を選んだ理由として当時、まだプロ野球選手に成ることが夢であったし、父親の
“母校”でもあったことで”選んだ”可能性が高いと思われいます。

高校在学中は帰宅部で”遊んで”いたのではなく”バレーボール部”に入部し”スポーツ”に励み、
また”テレビ好き”の家庭で育った影響で”少年期”に憧れた”芸能人”に成りたい気持ちが蘇り
“俳優”になることを希望し始めます。

その”思いは”相当だったらしく”プロ野球選手”に成ることよりも、遥かに”俳優”になることを
決意したそうです。

なぜそこまで”俳優”になる事に拘ったのか?と言うと↑のユーチューブ動画で語っております。

但し一部の情報では高校時代はかなり”ヤンチャ坊主(違う意味で!!)”だった”噂”がありご自身の
SNSでもそれらしき画像がアップされておりました。

 

引用元【インスタグラム(00_yuki_y)】

 

高校三年生になり「進学か?就職か?」が迫られた頃、芸能人(俳優)になることを望んでいたので
大学進学は行わずに芸能事務所大手「渡辺プロダクション」が運営管理している若手タレントや
俳優、さらに声優や歌手の養成所「ワタナベエンターテイメントカレッジ」に進みました。

養成所に入学していたら二年が経った2010年に同社系列会社の”ワタナベエンターテイメント”が
開催していた「D☆DATE新メンバーオーディション」に参加し、見事ファイナリストまで
進んだのですが、最終審査で”落選”しメンバー入りは叶いませんでしたが、ネット登場では
“一位”を獲得していたことから急遽「D-BOYS」へ加わることが決定しました。

しかしイベント終了後にインタビューに応じた山田裕貴氏は”落選”したことに”号泣”しながら
「悔しいです!!」等と答えておりました。

それが機会となって養成所をご卒業される形で”ワタナベエンターテインメント”への所属が
決まりました。

“芸能事務所”が決まった事で”業界”の活動を本格的にスタートさせ、翌年(2011年)にはテレビ
朝日系列で放送されている子供達から超人気の特撮テレビドラマ”海賊戦隊ゴーカイジャー”への
出演が決まり自身初の「俳優デビュー」を果たしました。

 

 

当時は子供達よりも「ママ達」が出演する”イケメンキャスト”に熱狂する傾向にあり一度人気に
火が付くと”瞬く間”に知名度が”広まり”人気が”急上昇”する時代でした。

しかし山田裕貴氏は俳優デビューしたばかりの”新人キャスト”であり、それほど人気者には
ならなかったですが、知名度は間違いなく広まり始めました。

そして翌年(2012年)には”D-BOYS+D2″のメンバーが各回に”主演”を務めたテレビ東京系列で
放送されたテレビドラマ”D×TOWN”の第三弾”ボクらが恋愛できない理由”に抜擢され、自身初の
「主演デビュー」を果たしました。


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

すると”D-BOYS”ファン達や”若い世代”の女子から評価され、瞬く間に人気が急上昇したのです。

その後は”俳優”として芸能界に”定着”し数々の作品に出演しながら、時には”番宣&作品PR”の
ためにバラエティー番組や公共イベントに参加し、その度に知名度が広がり人気を獲得しながら
今に至っております。

 

 

スポンサードリンク

 

◇ 山田裕貴氏の結婚(熱愛彼女)してる?

 

山田裕貴氏は高校時代に”バレーボール部”に入り体を鍛えていた経験があり、その影響も
あってか?現在の身長は「178cm」の”長身”です。

 

引用元【インスタグラム(00_yuki_y)】

 

なのでスタイリッシュでルックスも”イケメン”なので「彼女」の一人二人いてもおかしくなく、
過去に”浮いた話”もいっぱいありそうに思えるのですが実は!!そのような”話&噂”が一切なく
最近ではテレビ出演が増えたことで露出度も増しお茶の間にも登場する機会が増えたせいか?
その仕草やスタイルから「オネェ」では?等と言う”おねい疑惑”までも囁かれている所です。

なので現在の”彼女の所在”は分かりませんが、以前ネット住民達から浮上した”彼女説”があり
その女性達が今までに最も?せめて??無理して???”彼女”では?と思われた事がありました。

その女性とは①ファッションモデルでアイドルの「にわみきほ」さんです。

 

引用元【インスタグラム(mikiho_niwa)】

 

実は!!”にわみきほ”さんは山田裕貴氏が映画デビューを果たした作品”私の優しくない先輩”の
次に出演した映画「天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックon銀幕」で共演しており
それがきっかけで”噂の女性”候補に挙がったようです。

さらに”噂の根拠”の一つなのでしょうけど実は!!山田裕貴氏がご卒業された高校(愛知県東邦
高等学校)のOBの中に”にわみきほ”さんが居るのです。

なので番組・映画等で共演した際に、きっと”高校つながり”あるいはご出身の”愛知県あるある”で
話で盛り上がったと容易に想像がつくので”彼女説”が浮上した要因なのでしょう!

しかし本当に付き合っていれば人気上昇と共に今頃、マスコミからスクープされていても
おかしくはありませんが、二人が”熱愛”している様子は一切伝えられておりませんので、
ファン達が勝手に”妄想した恋”だったと思われいます。

なので全ての”噂”はネット住民達の間の”デマ”に過ぎないでしょう!

続いてご紹介する女性②は声優で女優の「市道真央」さんです。

 

引用元【インスタグラム(tokumusume)】

 

市道真央さんは数々のテレビアニメ・劇場アニメ・Webアニメ・ゲーム類・吹き替えなどに
登場し”女性声優”として超有名な方なのですが、以前は女優として活動していた時期もあり、
その時に”にわみきほ”さんと同様”山田裕貴”氏と共演をされておりました。

その作品とは「海賊戦隊ゴーカイジャー」で、”山田裕貴”氏が俳優デビューを果たした
記念すべき”特撮ドラマ”で共演されていたのです。

なので”にわみきほ”さんよりも共演数が多くテレビドラマ&映画でご一緒されておりますので、
本命として”噂”されておかしくないのは市道真央さんの方だと思われますが、流石に”同郷”には
敵わない様で”にわみきほ”さんとの”噂”も流れたのでしょう。

日本では”俳優同士”の結婚があまりにも多いので”共演者=結婚”となるか?”共演者=熱愛”の
“噂”が直ぐに伝えられる傾向にあります。

もちろん作品の”内容”にもよるのですが「愛が”熱”ければ”篤”いほど」その信憑性が増し、
ご結婚に至るケースが多いのですが、今回ご紹介した女性達はいずれも共演者ではありますが
作品は”子供向け”の「特撮ドラマ」に過ぎず、とても”恋愛”に発展するような内容ではなく
“噂”されたのが不思議なくらいです。

それだけ”山田裕貴”氏に注目する女性ファンや芸能スクープ関係者?が多く居るのに、あまりに
“恋愛ネタ”が出てこない事に”痺れを切らした”のか?あらぬ”噂”が拡散されたようです。

なので、市道真央さんとの”交際説”もデマ情報です。

もちろん今後、”山田裕貴”氏がご結婚を視野に入れているのなら年齢的にも結婚適齢期なので
芸能スクープを追い求めている記者から”マーク”されているとは思いますが、恋愛に関しては
静かに見守って欲しいところですよね!

 

スポンサードリンク

 

◇ 山田裕貴氏の父親がヤバい!

 

山田裕貴氏の父親は日本のプロ野球界の球団”中日ドラゴンズ”や”広島カーブ”でご活躍された
元プロ野球選手の「山田和利」氏です。

 


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

なので幼い頃から”野球”に触れる機会が多く、自身も小学校~中学校まで地元にある野球クラブ
「名古屋北リトルリーグ&名古屋北シニア」で練習をしていたそうです。

山田和利氏は現在”広島カープ”で「二軍守備と走塁コーチ」を務めているそうなので、今でも
“プロ野球界”で活動をされております。

山田和利氏は地元”名古屋市内”にある”愛知県東邦高等学校”をご卒業されておりますが”進路”を
決める際、当時開催されたプロ野球ドラフト会議で”中日ドラゴンズ”から4位で指名され、
そのままプロ野球界へと進みました。

実は!!息子の”山田裕貴”氏も、同じ”愛知県東邦高等学校”に入卒されており”親子”揃って同じ
“母校”とのことです。

中日ドラゴンズで活動を始めた頃は中々”レギュラー”に定着せず”活躍の場”が少なかったのですが
1991年に広島カープに在籍していた「長嶋清幸」氏との”トレード”が実施され、交渉が
成立すると広島カープに移籍し”球団”との相性が良かったのか?急に頭角を表すようになると
ポジション”ファースト”に定着し活躍するようになって行きます。

その後1996年に古巣”中日ドラゴンズ”にまた戻り、当時監督を務めた「(故)星野仙一」氏の
元で”新生ドラゴンズ”としてスタートするはずでしたが、度重なるケガで試合にでれない期間が
長過ぎた為、同年に現役を引退しました。

そんな元プロ野球選手の息子(長男)として生を得たのが”山田裕貴”氏です。

 

スポンサードリンク

 

◇ 山田裕貴氏の兄弟は?

 

山田裕貴氏には”妹(長女)”さんが居りますが、とても仲の良い兄弟らしく年齢は”二歳年下”の
ようです。

実は!山田裕貴氏が芸能界の道に進むために通っていた”ワタナベエンターテイメント”の
オーディションを勧めたのは、この”妹”さんらしく現在所属している事務所の”ワタナベ
エンターテイメント”でのご活躍は、この”妹”さんのおかげ!と言っても過言ではないのかも?
ですよね!

情報によると、この”妹”さんは非常に”絵”が得意らしく山田裕貴氏の”公式インスタ”に何作か
アップされているそうです。

 

引用元【インスタグラム(00_yuki_y)】

 

この写真に添えらたコメントによると↓↓↓

おい、おい、、何があった?(笑)妹から送られてきた1枚の絵。こーゆーのいっぱい書けばいいのに。って思ったのといっぱい傷つけ、傷つけ。痛みを知った人間は強い。(作・山田裕貴の妹)

 

「作・山田裕貴の妹」との事なので、この写真の”図画”は間違いなく”妹”さんが書いて
山田裕貴氏へ送られた物だと間違いありません。

確かに上手に書かれていますね!(「誌?」も素晴らしい!!)

 

 

■ 山田裕貴氏のプロフィール

本名
山田裕貴
読み
やまだ ゆうき
生年月日
1990年9月18日
仕事
俳優
出身地
愛知県名古屋市
所属事務所
ワタナベエンターテインメント
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク

 

 

広瀬すずがスカウト?鈴鹿央士とは?中高大校(学歴)は?本名や彼女?

 

女優が”一般男性”をスカウト?そんな”夢”のような話を現実にし”シンデレラボーイ”として
話題になった俳優と言えば「鈴鹿 央士(すずか おうじ)」氏ですね!

その”生みの恩師?”でもあるスカウトした女優とは「広瀬すず」さんで、今では有名な話として
広く知られていますよね!

 

引用元【インスタグラム(ouji.suzuka.official)】

 

二人の出会いは”広瀬すず”がヒロインを務めた映画「先生!、、好きになってもいいですか?」の
“撮影現場”が鈴鹿央士氏が通っていた”高校”であったことで”運命の出会い”が訪れたのです。

ちなみにこの映画には俳優の「生田斗真」氏も出演されておりますが”W主演”であり、二人は
初共演だったそうです。

 

 

そこに「鈴鹿央士」氏がたまたま”エキストラ”として参加し、そこから男子版”シンデレラ
ストーリー”が始まったのです。

俳優を目指している男女は”何十人”もいるとは思いますが”現役”の第一線でご活躍中で、しかも
テレビドラマ・映画等から引っ張りだこの”超人気女優”からのオファーは”前代未聞”の出来事であり
“鈴鹿央士”氏が芸能界で活動する上でも「心強い見方」を初めから手に入れ、しかも同じ系列
芸能事務所(フォスターとフォスタープラス)に所属できたので、”プライベート”面も含めて
仕事しやすい環境が整っているはずです。

そんな今、注目度ナンバーワンの期待の星!「鈴鹿央士」氏にスポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 鈴鹿央士氏とは?

 

鈴鹿央士氏は2000年1月生まれの19歳(2019年)で、ご出身は「岡山県」です。

 

引用元【インスタグラム(ouji.suzuka.official)】

 

残念ながら”両親・兄弟姉妹”などの”家族構成”、さらに”幼少期”や”学生時代”の情報が全く無く
詳しいことが何一つ分かりませんが”岡山県”生まれなので比較的「田舎」な環境で育ったのでは
ないでしょうか?

また小学・中学の”義務教育”も一般的に地元の学校に入るのが普通なので、岡山県内の学校に
通われていたものと思われいます。

さすがに芸能界デビューしてまだ数年しか経っておらず”メディア”や”公の場”への露出度が
非常に少ないため、個人の詳しい情報が少ない”謎めいたシンデレラボーイ”です。

ただ分かっている事として好きな衣装のブランドは”ジョンブル”らしく、また好んで聞いている
歌手は「Maroon5」のようです。

十代なのに音楽鑑賞で”Maroon5″を好んで聞いているとは、非常に”シブイ”センスですね!

“Maroon5″といえばアメリカ・カルフォルニアで結成されたバンドで、日本では良く”CM”や
“結婚式”で一度は耳にされた事があると思います。

 

 

また好きな服のブランドが”ジョンブル”のようですが、こちらも”カジュアル”な品備えが人気で
なんと!!この会社、”鈴鹿央士”氏ご出身の”岡山県”に拠点を置いている「アパレル」会社らしく、
それも意識してか?このブランドを好んで利用しているようです。

なので、けっこう”地元思い”の”優しい人物”であることが容易に想像がつきますね!

自身16歳の高校二年生の時に、通っていた高校「岡山県立西大寺高校」に”映画ロケ”で
訪れていた女優の「広瀬すずが」さんに”目”を付けられ、”広瀬すずが”さんの要望により
マネージャーを通して芸能界入りを勧められたそうです。

その後、高校卒業を向かえた2018年4月に都内の”大学”へ通うため上京を行いました。

なぜ東京の大学を選んだのか?定かではありませんが”広瀬すずが”さんとの”運命的出会い”を
果たし際、マネージャーから渡された”名刺”の住所、つまり芸能事務所「フォスタープラス」の
所在地が”東京都”世田谷区であったことから、それも含めて上京したと思われます。

残念ながら今のところは入学された大学は”謎めいたシンデレラボーイ”のため?分かりませんが
上京と同時に”芸能事務所”へ所属したらしく(高校時代勧められたフォスターと予想?)住まいは
事務所の「寮」に入り、事務所先輩で俳優の「岐洲匠」氏と”共同生活”を送っていたそうです。

“岐洲匠(きず たくみ)”氏といえば、その芸名が”特徴的”で、私は一度聞いていら頭に残ってる
俳優なのですが、特撮ドラマ”宇宙戦隊キュウレンジャー”等の「ヒーローもの」にご出演されて
いることで有名ですね!

 

引用元【インスタグラム(takumi.kizu.official)】

 

さらになんと!!”岐洲匠”氏は美容経験をお持ちの様で今では「美容師免許」を所持されるほどの
“腕前”らしく、鈴鹿央士氏と共同生活を送っていた際”ヘアーセット”等を行っていたそうで、
髪にかかる費用を抑えながら”貧乏生活”を送っていたらしいです。

そして、その年の11月に開催された男性ファッション誌でおなじみの「MEN’S NON-NO」が
主催する”メンズノンノモデル公開オーディション2018”にエントリーし、2000人以上の
応募者の中からファイナリスト11名に選ばれ、さらに最終公開オーディションで見事!!
“グランプリ”に輝き、同誌の「新専属モデル」に決まりました。

そこから注目が集まるようになり、さらに芸能界デビューのきっかけを作ってくれた”恩師”
「広瀬すず」さんとの”シンデレラストーリ”が「公に」広まることになります。

ちなみに、その時の感想は恩師でもある”広瀬すず”さんからも伝えられておりました↓↓↓

 

引用元【ツイッター(広瀬すず)】

 

メディアからの注目が厚くなると”インタビュー”を受ける機会も多くなり”MEN’S NON-NO”に
応募した理由などを尋ねられたことがあり「カッコ良く写真を撮られているモデルに強く
憧れていた」と答え、昔からファッションや男性モデルに興味があったことを伝えております。

また”憧れていたモデル”を問われると、俳優の「坂口健太郎」氏や「成田凌」氏の名をあげ、
ファッションモデルの”ルックス”や”スタイル”を生かし”俳優”としても活躍していることにも
憧れを持っていたらしく、いつか自分も”俳優”になりたい!と「俳優志望」であることも
明らかにしておりました。

そして2019年にNHKで放送されている冠番組”連続テレビ小説”の「なつぞら」で自身の
夢であった”初俳優デビュー”を果たしました。

しかも!なんと!!このドラマでヒロインを務めていた芸能界デビューの恩師「広瀬すず」との
初共演も果たしたのです。

 

引用元【インスタグラム(ouji.suzuka.official)】

 

そして同年10月から公開する映画「蜜蜂と遠雷」への出演をかけたオーディションに参加し
映画の主要人物である「風間塵」役を見事手に入れ自身初の映画デビューも果たしました。

 

引用元【ツイッター(フォスター/フォスター・プラス)】

 

ちなみにこの映画は、女性小説家「恩田陸」さんが制作した”長編小説”を映画化したもので、
当社”恩田陸”先生はこの作品の”映画化”には積極的ではなかったらしく、映画化は不可能だ!!と
伝えられていたそうですが監督で脚本を担当した「石川慶」監督や制作に携わる”スタッフ”の
尽力によって映画化に漕ぎ着けたそうです。

なので、主人公に抜擢された女優の「松岡茉優」さんを始め”キャスト人”・スタッフは原作者の
“恩田陸”先生を「失望」させぬような作品を作らなければならず、相当”気合”を入れて制作に
打ち込んだはずです。

“鈴鹿央士”氏は自身初の映画デビューの作品ですが、1発目から”素人”気分で太刀打ちできない
映画へのご出演とあって、ある意味”不幸”・逆に見れば「チャンス」となる難しい”作品”に
出会ってしまったようです。

 

引用元【インスタグラム(ouji.suzuka.official)】

 

 

 

“テレビドラマ”や”映画”と「活動の幅」を広めている鈴鹿央士氏ですが、最近は作品の”番宣”で
バラエティー番組への出演数も増えており、今後も更に”メディア”等への出演も増えて行くと
思われるので「期待」される俳優の一人です。

 

スポンサードリンク

 

◇ 鈴鹿央士氏の中学校・高校・大校(学歴)は?

 

鈴鹿央士氏の”学生時代”の情報は少なく、詳し事は分かりませんが中学校は地元「岡山県内」の
学校に通われていたと思われます。

現在のスタイルを見て頂いてお分かりの通り”長身”ですが結構”きゃしゃ”な体格です。

 

引用元【インスタグラム(ouji.suzuka.official)】

 

しかし中学時代は”サッカー部”に在籍していたらしく、チーム内ではトップ下のポジション
“MF”か”DF”を任せられていたそうで、見た目では想像できない強力な下半身を持っている?
「スポーツマン」のようです。

“スポーツマン”ではあったものの当時の”性格”は、かなり大人しく”喜怒哀楽”を表に出さない
タイプの男性だったそうです。

中学校ご卒業後は、地元”岡山県”にあります「岡山県立西大寺高校」にご入学されました。

そして高校二年生の時に女優「広瀬すず」さんとの運命的な出会いを向かえます。

この高校は地元でも有名な”伝統校”らしく”全日制課程”で一学年3学科あり「普通科・商業科・
国際情報科」を選択できるそうですが、鈴鹿央士氏がどの学科に進んでいたのか?は分かって
おりません。

ただ鈴鹿央士氏は元から”英語”が得意であると伝えられているので「国際情報科」で学んでいた
可能性が高いと思われます。

ちなみに得意の”英語”の腕前は「英検二級」を取得しており、英語能力テスト(TOEIC)では
600点以上を取っているそうです。

スポーツ活動では中学時代に培った”サッカー”を続けている?と思ったら「バドミントン部」に
鞍替えしたそうで、”足”のスポーツから”腕”のスポーツに変更したそうです。

しかしこれが”功を奏した”のか?岡山県大会でベスト16に入るほどの”腕前”だったそうです。

学生時代は何が自身に合っているのか?才能があるのか?分からないので、色々行うことで
急に”開花”することって良くある話ですよね!

鈴鹿央士氏は”上半身”を使った「スポーツ」が合っていたのでしょう!!

そして自身高校二年生の”秋”頃に同学校内を使った映画のロケが行われ女優”広瀬すず”さんとの
「運命的な出会い」が起こりました。

映画撮影が進む中、出演する”エキストラ”の募集があったらしく、ちょうど映画撮影の邪魔に
ならぬ様”バドミントン部”が休部であったことから「芸能人に合える」的な軽い気持ちで応募し
出演が決まったそうです。

“役柄”としてはヒロインの”広瀬すず”さんの近くを歩くだけの「ただの学生」役で、映画に
出演した事よりも”広瀬すず”さんの「女優オーラ」が凄かったことに驚いたそうです。

その後、撮影中だったのか?撮影終了後だったのか?分かりませんが、ある日突然”教頭先生”に
呼ばれ”体育館裏”に行くように言われ、実際行ってみると”広瀬すず”さんのマネージャーが
待って居り”広瀬すず”さんからの意向で”芸能界”に入らないか?と名刺を渡されたそうです。

その後自宅に帰り両親に相談したところ「層々ある話ではないのでチャレンジしてみたら?」と
言われ”家族公認”を得られたことから、高校卒業後は”芸能界入り”も視野に入れ、大学進学と
共に”前向”きに考えるようになったそうです。

すると!なんと!!広瀬すず”さんから直々にバレンタイン時「チョコレート」が送られて来た
そうです。

もちろん意外な出来事に驚き、しばらくは食べずに”見守って”いたそうです。笑;

そして高校を無事にご卒業され東京の大学に”進学”が決まっていたので、広瀬すず”さんの
マネージャーから渡された名刺を頼りに上京し「大学入学」と芸能事務所への「所属」を一度に
叶えました。

ただ、どちらの大学にご入学されたのか?までは分かっておらず、所属した芸能事務所は都内の
“世田谷区”にあるので、その近辺にある学校で芸能人の排出が多い大学「駒澤大学・国士館大学
成城大学・日本体育大学」ではないか?と私は予想しております。

その中でも過去に”岡山県立西大寺高校”から進学した生徒が多い大学の中で上記に該当する
大学が一校あり、それが「駒澤大学」のようです。

なので”駒大”に進まれた可能性が高いと見られます。

 

スポンサードリンク

 

◇ 鈴鹿央士氏の本名や彼女は居るのか?

 

“鈴鹿 央士(すずか おうじ)”氏はその名を見ての通り「芸名」であることは直ぐに分かると
思いますが「本名」については”非公開”の様で分かっておりません。

ただ苗字の”鈴鹿”は、芸能界デビューを叶えてくれた恩師”広瀬すず”さんの本名「大石鈴華」の
名前にあやかって”鈴華”⇒「鈴鹿」と付けられた!と伝えられております。

なので本当の苗字が”鈴鹿”であったり、別読みだったりの可能背は極めて少ないです。

ちなみに”広瀬すず”さんは自身の名前にあやかり”鈴鹿央士”氏の”芸名”が決まったことは事前に
知らされていなかったご様子で、後に自身のツイッターで”驚きの声”を呟いております↓↓↓

 

引用元【ツイッター(広瀬すず)】

 

一方の”名前”の方ですが、もちろん「おうじ」が本命だとは思えず、もし芸名の”央士”が本当の
名前と同じなら、一般的には”ようじ”や”ひろと”等と読むのではないでしょうか?

基本「非公開」なのであくまでも”想像の域”ですが、これから人気が上昇し知名度も広がれば
否応なしに本名が見えてくることでしょうね!!

そして”彼女”についても詳しい情報がなく、さらに芸能歴がまだ浅いので芸能誌の担当者からの
マークも無く「変な噂」も立っておらず、現在の恋愛事情について分かっておりません。

ですが自身を芸能界デビューさせてくれた恩師が、今をトキメク女優として一線でご活躍されて
いるのに、まだ売り出し始めたばかりのペイペイ俳優が恋愛してる場合ではありませんよね!!

いずれ芸能界に慣れ”俳優”として知名度が広がれば、元からルックスが”イケメン”で性格も
“良さそう”なイメージに見えるので”モテモテ”になることは間違いありませんし、芸能界を
“賑わす”「俳優」となるかも?ですよね!!

今後のご活躍を期待しております。

 

 

■ 鈴鹿央士プロフィール

本名
非公開
読み
生年月日
2000年1月11日
仕事
モデル・俳優
出身地
岡山県
所属事務所
フォスター
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク

 

 

鈴木亮平の今と昔!英語力と筋肉がヤバい!嫁が超絶美人?身長誤説疑惑とは?

 

食品会社「ハウス食品」でお馴染みのCM「L-137」と言えば誰を思い出すでしょうか?
たくさんの”シリーズ”が様々な芸能人が登場しておりますが、その中でも2019年頃に
「イメージキャラクター」を担当した俳優の「鈴木亮平」をご存じでしょうか?

 

引用元【インスタグラム(yukihei)】

 

テレビドラマや映画、舞台などでご活躍中の鈴木亮平氏ですが、意外にも体が”マッチョ”で
しかもルックスが良く、俳優さんでは珍しく「英語がペラペラ」らしいのです。

以前役者としては「脇役(三枚目)」が多かった鈴木亮平氏ですが、最近では2017年2月に
日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ「銭形警部」、同年6月にNHK「WOWWOW]で
放送されている「連続ドラマW」のテレビドラマ「宮沢賢治の食卓」、2018年1月から
NHKで放送された大河ドラマ「西郷どん」などで主演を担当しておりました。

なので年々「俳優人」として関係者から評価され人気も向上し知名度も広まってきていることが
よく分かります。

そんな俳優として成長著しい鈴木亮平氏の”最近事情”について注目して見ました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 鈴木亮平氏の昔とは?

 

鈴木亮平氏は1983年3月生まれの36歳(2019年)で、ご出身は「兵庫県西宮市」です。

兵庫県”西宮市”と言えば「宝塚歌劇団」が有名ですよね!

この地で生まれ育った住民は「俳優」の血が流れているのか?”役者”を目指す方多いようです。

しかし「鈴木亮平」氏の場合、小学生時代は”アニメ”に興味があり「声優」に憧れていたそうです。

小学校6年生の時「阪神・淡路大震災」に遭い「悲惨な現場」を間近で体験し、今でもその時の
悲しみが忘れられないでいるそうです。

 

引用元【ツイッター(ラリマ→ SSC(larimar713))】

 

その理由として”震災後”地元の阪神電車に乗った際、隣に居た父親から「この景色をしっかり
覚えておけ!」と言われたらしく「震災とはどのようなものか?」「地震が起きれば街が
どうなるか?」などについて語り合っていたそうです。

さらに、ご自身も小学校6年生の時に「児童会長」に選ばれていたらしく震災があったその年の
小学校「卒業式」は体育館が使えなかった為「校庭」で行われたらしく、無理やり張った紅白の
幕の中で「答辞」を読んだことを今でも記憶しているそうです。

確かに”阪神・淡路大震災”は直接”生で”体感しなくても「悲惨な現状」を連日メディアが報道し
伝えられていたので、その衝撃は凄いものでした。

私は「東北大震災」の被災者でしたが、地震の影響で「電気」が止まりメディア放送を直接
視れなかったので現状が分からず、不安な毎日を過ごしておりましたが、たぶん「阪神・
淡路大震災」を見舞われた方々も同じように”不安な日々”をご経験されたと思います。

街の復興も進む中、中学生になると”映画”に興味を持ち、たくさんの作品を視る中「俳優」に
憧れるようになり、将来は”役者”になることを周りに告げていたそうです。

その後、地元にあります「兵庫県立国際高等学校」にご入学され「国際教育」主に”語学”を
熱心に学んでいたようで「英語」をメインに学習していたそうです。

この学校の特徴でもある二年生時に「海外研修旅行」があるのですが、鈴木亮平氏は”アメリカ
留学の経験がある”と語っているので、この「海外研修旅行」を生かし自身高校二年生の時に
「渡米」したと推測されます。

その甲斐あってか?英語が堪能で「英検一級」を取得しているそうです。

更にこの学校では、二学年の時に「第二外国語」を選択できるそうで「フランス・ドイツ・
イタリア・スペイン、・中国・韓国」語の中から選べ「日常会話が可能なレベル」までの
レッスンを行うそうです。

その中で、鈴木亮平氏は「ドイツ語」を選択していたのか?定かではありませんが、毎年行われている
「全国高校生ドイツ語スピーチコンテスト」で”優勝”した経験があるそうです。

ちなみに高校時代に知り合った、現在”男性ファッションモデル”として活躍している「ミカエル」氏と
“同級生”にあたるそうで、今でも親友として交流があるそうです。


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

その後”兵庫県立国際高等学校”を無事にご卒業され、2002年3月に地元を離れ”上京し”
翌月から東京都府中市にある「東京外国語大学」にご入学されたそうです。

大学時代は「演劇サークル」に所属し”中学生”時代に憧れていた「俳優」を目指すようになります。
趣味が”ボクシング”で体が鍛えられており、更に身長も高くルックスもイケ面であったことから
「俳優」に向いていたのか?舞台に立つと観客にウケて「涙を誘ったり&感動を与えたり」して
評判が良く、自身も役者が「天職」であるのでは?と思い初め、本格的に「俳優業」に力を
入れ始めたそうです。

大学”卒業”が近づいた三年生の時に俳優の「プロ」を意識し始め「現状ではプロになれない!」と思い
芸能事務所や制作会社を訪ねるようになったそうですが、雇ってくれるところが出ず50社以上
断れたそうです。

その後無事に大学をご卒業され、2006年から”演技学校アクターズクリニック”に進み俳優で
映画監督として有名だった「故・塩屋俊」氏の下で演技を学んでいたそうです。

 

引用元【インスタグラム(tukitei_haori)】

 

同年5月に、化学製品や情報関連素材を取り扱っている会社「東レ」とスポーツ関連商品を
扱っている「デサント」が共同開発した”男性用水着”をPRするためのキャンペーンボーイに
抜擢され、業界では史上初の「水着キャンペーンボーイ」であったことから話題になり、
注目を集めておりました。

そして翌年の2007年に予てから”憧れ”であった「俳優」をテレビドラマ「レガッタ~
君といた永遠~」に出演し叶えました。

さらに同年12月に大物映画監督「黒澤明」監督による作品「椿三十郎」に出演し、この年に
ドラマデビュー&映画デビューを果たしました。

 

 

その後は俳優人として関係者に認められ、さらに知名度も広がり”テレビドラマ”や”映画”で
引っ張りダコのご活躍を見せておりました。

そしてご自身の”運命の人”と2011年7月にご結婚され、さらに同年11月に第一子女児に
恵まれました。

ご自身の「幸せ」は手に入れたものの2013年6月に「演技の恩人」元俳優で映画監督の
「塩屋俊」がお亡くなりになり、悲しみの最中翌日に「追悼」のコメントを発表されておられました。

その後ご自身の「俳優業」の転機となる作品?”転機”と言うより「俳優ブレーク」を果たす
きっかけとなる作品に出会います。

それが2013年4月に公開された映画「HK・変態仮面」で、この作品は1992年頃の当時
若者達に大人気であった週刊漫画「少年ジャンプ」に連載された”ギャグ漫画”で、個性溢れた
主人公の「アホ加減・変態ぶり・破天荒な行動・驚異的な必殺技」などが思春期を向かえて
青年達にウケて話題になっておりましたが、それを実写化した作品でした。

それだけに「破天荒な主人公」をキャスティングするのは容易ではなかったと推測できますが
「肉体美・スタイル・演技力」などが鈴木亮平氏にマッチしたのか?彼に「白羽の矢」が
向けられたようです。

しかし撮影に入ったところ、なんと!鈴木亮平氏自慢の”筋肉美”、さらに”スタイル・話し方”等
見事にマッチしており、周りからは「鈴木氏以外、誰も演じる事はできない!」等と絶賛され
撮影当時から期待されていた映画でしたが、やはり公開されると見事に「大ヒット!」。

鈴木亮平氏の知名度&人気が最高潮に達した時期でした。

その後「俳優人」として認知され、更に人気も絶頂でしたからNHKのドラマ関係者からも
注目されたのか?2014年度にNHKで放送されたお馴染み「連続テレビ小説」の”花子と
アン”への出演が決まり、しかもヒロインを演じる「吉高由里子」さんの「夫役」を演じる事になり
自身では「テレビドラマ」として最高の”役”に抜擢されたのではなかったでしょうか?

 

 

この役者ぶりがNHKのドラマ関係者から好評を得たのか?分かりませんが2018年にNHKで
放送されたお馴染み「大河ドラマ」の”西郷どん”で主人公の「西郷隆盛」役に抜擢されます。

また最近ではバラエティー番組やトーク番組への出演数も増えており、名実共に誰もが認める
「役者」としてご活躍されておられます。

 

 

 

スポンサードリンク

 

◇ 鈴木亮平氏の英語力と筋肉がヤバい!

 

実は鈴木亮平氏!「英語検定」の”一級”を取得しており英語がペラペラな俳優として有名です。

「英検二級」を持っている人は相当いるようですが”一級”となると合格率が10%程度で
「ネイティブ」レベルでないと合格が難しいとされている”難資格”です。

その腕前はこちら↓↓↓

 

何故これだけ↑英語がペラペラか?と言うと実は、鈴木亮平氏が小学生当時”既に”アメリカ・
ロサンゼルスに渡米した経験があり、しかも中学校時代&高校時代にも”オーストラリア&
アメリカ”に繰り返し「留学」を行っていたそうです。

確かに高校時代は「兵庫県立国際高等学校」へ進み「国際学」を学ぶ中で英語が必需語であり、
大学も「東京外国語大学外国語学部」へ入学し「外国語」を専門に学んでいたそうなので、
“外国”に触れる機会が多くあり、さらに地元へ行って「ネイティブ」の環境で期待上げられた
言語能力でしょうから、外国語が”ペラペラ”であってもおかしくありませんね!

さらに高校時代には「第二外国語」を選び学ぶことができたそうで、たぶん「ドイツ語」を
選考したと思われますが、全国高校生”ドイツ語”スピーチコンテストで「優勝」した経験を
持っているそうです。

ちなみに「語学」だけには留まらず「世界遺産検定」でも一級を取得していることを、どこかの
テレビ局のバラエティー番組で公表していたと記憶しております。

日本の”検定資格”全てに言えることですが「一級」レベルを取得するのは相当難しいはずで、
それを二つも所持しているとは俳優ながら凄い人物であると私は思います。

外国語が堪能なことは多分「俳優業」の”話し方・舌の回し方”などにも役立っていると思います。

 

スポンサードリンク

 

◇ 鈴木亮平氏の嫁が超絶美人らしい?

 

鈴木亮平氏は2011年7月28日に「一般の女性」とご結婚されており、しかも同年11月
17日に第一子児女が授かっております。

もちろんその「一般女性や子供」は公開されておりませんので、どのような方は分かりませんが
情報によると”大学時代”から交際されていたようで、約8年間の恋愛期間を経てご結婚までに
至ったようです。

また現・嫁と知り合ったのは2003年頃で「知人の紹介」で初めて顔を合わせたそうです。

2003年と言えば確かに鈴木亮平氏が「東京外国語大学外国語学部」に通われていた時期です。

ご結婚を明らかにしたのはご自身の”公式ブログ”だったと記憶しておりますが、鈴木亮平氏が
まだ俳優人としてブレークする前からの交際で役者として下積み時代を支えてくれた人物として
紹介されておられたのが印象的でした。

それは俳優がご結婚される時の「馴れ初め事」でよくある話なのですが、驚いたのは嫁さんは
鈴木亮平氏より9歳年上の女性だったことです。

つまり「嫁さん女房」ってやつです。

奥様はご結婚前、ネット関連の会社で普通にOLをしていた女優の「有村架純」さんに似ている
女性と言われておりました。

引用元【インスタグラム(kasumi_arimura.official)】

 

なので鈴木亮平氏の嫁さんが”超絶美人”と言われる「所以」なのです。

ちなみに「有村架純」さん以外にも「桜井幸子」さんにも似ているとの”噂”もあります。

両名共に「美人」?と言うよりも「可愛い」部類の女優さんだと私は思うのですが、巷では
「美人な妻」として”噂”されているそうです。

年代的(40代近く)に「桜井幸子」さんに居ている可能性が高いと私は思いますが・・・?

 

スポンサードリンク

 

◇ 鈴木亮平氏の身長サバ読み疑惑とは?

 

鈴木亮平氏は個人のプロフィールで身長は「186cm」と登録されておられます。

しかしこの登録身長に「待った!」をかけたネット住民の方が多くいるようで、その”疑惑”を
浮上させたとされる写真がこちらです↓↓↓


引用元【ブログ(くまちゃん先生のカラオケ教室)】

 

左側の人物はご存じ、お笑いコンビ”ピース”の「又吉 直樹」氏で身長は164cmでして、
そちらは”どうでもえん”ですが問題は右側の人物で”ヤマハ発動機ジュビロ”所属のラグビー選手
「五郎丸 歩」氏で、登録身長は「185cm」とされています。

つまり”鈴木亮平”氏の方が”五郎丸歩”選手よりも1cm高いはずなのです。

なのに写真は”鈴木亮平”氏の方が”約5cm”くらい低く写っております。

どういうことでしょうか?

そこで「身長サバ読み疑惑」が浮上したのです。

別に俳優なので身長がどうの?こうの?全く問題では御座いませんが、このような事に”敏感”な
ネット住民のお冠に触れたのか?ネット界を少しだけ「ザワつかせた」ことが”昔”ありました。

しかし現在のご活躍で、そんな事を気にする方は”ほとんど”居りませんね♪

むしろ昔から趣味が「ボクシング」で体を鍛え、たまに見せる「筋肉美」の方が、
女性ファン達が「気になる部分」となっているのではないでしょうか?

引用元【インスタグラム(nnn773nnn)】

 

 

■ 鈴木亮平プロフィール

本名
鈴木亮平
読み
すずき りょうへい
生年月日
1983年3月29日
仕事
俳優
出身地
兵庫県西宮市
所属事務所
ホリプロ
血液型
A型

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

岩田栄慶結婚!お相手は長谷川眞優!ジード婚?経歴は?高橋由伸との関係は?

 

ウルトラマン作品一筋!で知られている「岩田栄慶」氏が元タレントの「長谷川眞優」さんと
めでたく結婚したことを「岩田栄慶」氏のツイッターで自ら発表し話題になっています。

 

引用元【インスタグラム(qiaoshanzhang)】

 

「おめでたい」ことなので嫁になる「長谷川眞優」さんの「心境や今の思い」を知りたく
彼女のSNS(ツイッター・インスタグラム)を見ると既に「抹消済み」のようです。

と言うもの「長谷川眞優」さんは2019年4月末日を持って芸能界を「引退」されました。

その際、自身のSNS(ツイッター・インスタグラム)で引退することを公にしたそうですが、
私はそれを知らず見過ごしてしまったので「愛崎モア」ファンとして今になって「不覚」に
思っています・・・涙;

「愛崎モア」とは2017年頃にテレビ東京系列で放送されていた特撮テレビドラマ
「ウルトラマンシリーズ」の1作品で、主人公「次世代ウルトラ戦士」の名称「ジード」を
題材にした「円谷プロダクション」の作品で、主人公「朝倉リク(変身後:ジード)」の
「幼なじみ」の女性のことです。

そして「愛崎モア」と一緒に異星人の攻撃から地球を守っていた「シャドー星人ゼナ」を
演じていたのが「岩田栄慶」氏です。

つまりこの作品を通してお互いを知り人生のゴールまで辿り着いたので「作品」にあやかって
「ジード婚」と名付けたいと思います・・・笑;

今回の結婚報告は岩田栄慶氏のツイッターで発表されましたが、その内容は以下の通りです。

 

引用元【ツイッター(岩田栄慶)】

 

「おめでいた」話題で「祝福」の意味を込めて二人について今一度調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 長谷川眞優の経歴

 

 

引用元【インスタグラム(hasumi_toru)】

 

長谷川眞優さんは東京都出身の28歳(2019年)で、女優やタレントをメインに活動なされて
おりました。

芸能活動期間中は「子役や若手タレント」の「発掘」を得意としている芸能プロダクションの
「サンミュージックブレーン」に所属し約9年間芸能界で活動しておりました。

長谷川眞優さん実は「幼稚園の教諭免許」を所得しており、元々「子供好き」だった事もあって
「子役」のマネージメントを得意としている同事務所を選んだのかも知れないですね?

そのため子供達から人気を博している「ウルトラマンシリーズ」に抜擢され、実際に「愛崎
モア」役を任された時は、以前の仕事に比べ物にならないくらい喜んだそうです。

自身のコメントでも「ウルトラマンシリーズへ出演することは幼い頃からの夢で、子供達に
勇気や夢を与えている仕事に携われて自分の思いがつながった気がして本当に嬉しかった」と
喜びを噛みしめながら語ったそうです。

また他の仕事としてはバラエティー番組に出演し「持前の明るさ」を披露したり、日本テレビ
系列で放送されている「朝の情報番組:ZIP」に出演し活躍されていました。

NHKで放送されている「時代劇」や国民的朝の番組「連続テレビ小説」などにも出演し、
「女優」としてもご活躍されていましたよね!

しかし2017年頃から「ウルトラマンシリーズ」への出演が始まり、その後2018年度まで
同番組や映画で活躍されていたのですが、その後は姿が見えなくなり2019年の4月末日で
芸能界から引退しました。

なので「ウルトラマンシリーズ」への出演で「岩田栄慶」氏と面識を持ち、その後交際まで
発展したことで「結婚」を意識するようになり「早めに身を引いて」岩田栄慶氏を支えることに
専念し始めたのでは・・・?と関係者は思っていたようです。

その時点で芸能界を捨てでも岩田栄慶氏と共に人生を生きて行く覚悟を決めたと思われるので
もの凄い「決断や判断」をなされたと思いますし相当「岩田栄慶」氏を愛していたのでしょう。

芸能界引退後は自身の運営していたSNS(ツイッターやインスタグラム)や公式ブログなどは
全て削除し「一般の奥様」としての長谷川眞優さんは幸せに暮らしているようです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 岩田栄慶氏の経歴

 

岩田栄慶氏は山形県出身の38歳(2019年)でウルトラマン作品一筋の「俳優」として
または「スタントマン」としてご活躍されています。

元々学生時代に「空手」や「ボクシング」などの格闘技の経験があり、俳優やスタントマンに
憧れを持っていたらしく、1999年5月に故郷を離れ一人上京し「一人暮らし」をしながら
本格的に「アクションスター」への道を歩みだしたそうです。

しかし「アクションスター」を目指したものの「表舞台」での活動がなく仕事もほぼ
「皆無状態」だったそうですが、遊園地で開催されていた「ヒーローショー」を初めて
観覧した際、自身の「天職」と思ったのか?イベント裏の「楽屋」を訪問し求職を願い出たら
見事に採用され、芸能事務所大手の「円谷プロファクション」が運営しているスーツアクター
チームの「キャスタッフ」へ所属したそうです。

 

引用元【ツイッター(こよみ 映画監督ジョーブログ ドキュメンタリー)】

 

しばらくの間「キャスタッフ」で活動し「俳優業やスタントマン」の技術を学びながら「ヒーローショー」で活躍していたところ、理由は分かりませんが2003年に日本映画界でも
トップの企業「東宝」が制作した特撮テレビ番組「超星神グランセイザー」への出演が決まり
自身初となる「映像デビュー」を果たしたそうです。

その作品への出演がきっかけとなり次々と「ウルトラマンシリーズ」への出演を果たし、
「ちびっこ~ママ達」まで人気が高く、関係者からの評価も上々だったようです。

そして2019年7月、元女優でタレントの「長谷川眞優」さんとめでたくゴールインし
今日に至っています。

 

スポンサードリンク

 

◇ 岩田栄慶氏と元プロ野球監督高橋由伸氏との関係は?

 

岩田栄慶氏はスーツアクターの中でも「イケメン」として世のママ達から親しまれています。

さらに元プロ野球球団「読売ジャイアンツ」で監督をしていた「高橋由伸」氏と似ているとして
「高橋由伸」ファン達の間でも話題にされています。

つまり岩田栄慶氏と高橋由伸氏は「お顔」が似ているだけで深い関係はありません。笑;

 

引用元【FACE BOOK(特曼聯盟 Ultraman League)】

 

引用元【インスタグラム(yoshinobu24_official)】

似ていますか?似ていますよね♪

ちなみに「私考」なのですが超人気ロックバンド「GLAY」のボーカリスト「TERU」とも
似ていると思いませんか?

 

 

引用元【インスタグラム(happyswing_official)】

 

さらに、また「私考」なのですが、上の写真で「岩田栄慶」氏と「長谷川眞優」さんの
ツーショットがありますが、「長谷川眞優」さんは女優の「小雪」さんと似ていると
思いませんか?

 


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

 

■ 岩田栄慶プロフィール

本名
岩田栄慶
読み
いわた ひでよし
生年月日
1980年8月28日
仕事
俳優・スーツアクター
出身地
山形県
所属事務所
円谷プロダクション
血液型
—型

 

■ 長谷川 眞優プロフィール

本名
長谷川 眞優
読み
はせがわ まゆ
生年月日
1991年2月28日
仕事
元女優・タレント
出身地
東京都
所属事務所
元サンミュージックブレーン
血液型
B型

 

 

スポンサードリンク

 

 

唐沢寿明ピタリか?嫁は山口智子!子供作らない理由?身長体重小顔なん?

 

最近「名俳優」でありながらテレビのバラエティー番組やトーク番組などに出演し「話」で
視聴者を楽しませている男性俳優といえば誰を思い出すでしょうか?
 
更にテレビCM・映画・舞台、様々な芸能活動をマルチに熟している俳優さんと言えば?
そう!それは「唐沢寿明」氏ではないでしょうか!?
 

引用元【サイト(NAVERまとめ)】
 
最近ではテレビ番組の「バラエティー」に出演する機会が増えているようで、ご自身自慢の
「マシンガントーク」「俳優らしからぬ発言」「下ネタ」などを駆使してトークする姿に
若い世代からも「評判」で人気も上々のようです。
 
また「話題性」にも優れた才能を持っているのか?様々なシーンで尽きることなくネタ?を
提供し、最近ではテレビ朝日開局60周年を祝う特別番組として制作予定されている、
全世界で超大ヒットした映画「24-TWENTY FOUR-」の日本版への「主演」に抜擢される
「噂」があるそうです。
 
この映画の特徴は「ストーリー性」は元より「アクションシーン」も多かった作品なので
それ相当の「俳優」をキャスティングしなければ原作に近づくことは難しいです。
 
そこでキャスティングに浮上した俳優は「真田広之」氏「西島秀俊」氏「小栗旬」氏、
そして今やアイドル人とは思えぬ俳優ぶりで映画・テレビドラマに引っ張りダコの
「岡田准一」氏などの「個性的」で「運動力豊富」な俳優が候補に挙げられたそうです。
 
しかし、主人公の「ジャック」は「頭脳明快」な人物でもあり、それを含めたイメージを
持つ俳優となると日本の一般世間から見た場合、上の俳優では少し物足らず、
もっと頭脳明快で運動神経も抜群なイメージのある俳優と言えば・・・をテレビ朝日で
検討したところ「唐沢寿明」氏の名前が浮上したそうです。
 
確かに唐沢寿明氏と言えば「白い巨塔の財前五郎」役、「美味しんぼの山岡士郎」役
「西遊記の孫悟空」役、あるいは東映作品の「仮面ライダーシリーズ」や「スーパー戦隊
シリーズ」等の運動神経がメッチャ必要な「特撮映画」等の下積経歴がある俳優として
知られており、まさに主人公の「頭脳明快で運動神経抜群」役に適任であると言えます。
 
ちなみに、対抗馬?として「堺雅人」氏の名前も浮上しているそうですが、私としては
確かに「頭脳明快」部分でのイメージは世間から強いと思いますが「運動神経」部分では
あまり評価されているとは思えませんね?
 
いずれ決まるらしいですが今のところテレビ朝日広報からは「非公開で発表時期も未定」と
されているそうです。
 
 
また最近出演したバラエティー番組では日本テレビ系列で毎週木曜日に放送されている
バラエティ番組「ぐるナイ」にアイドルグループ「NEWS」のメンバー「増田貴久」氏と
共に出演し、番組恒例の料理対決「ゴチバトル」で番組を盛り上げていました。
 
さらに今回放送分では注文商品の合計額を当てる「ピタリ」が久々に誕生し賞金100万円を
手にした出演者が居りました。
 
その意味では「名作への抜擢・出演番組でのサプライズ・嫁が超美人の山口智子」さん等を
考えると、唐沢寿明氏には「運がある・周りに恵まれてる」と言わざるえないと思います。
 
そんな最近「気になる」唐沢寿明氏について少し勉強してみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

◇ 唐沢寿明氏の経歴

 

唐沢寿明氏は東京生まれ東京育ちの56歳(2019年)です。
 
1980年に理由は分かりませんが東京都台東区にある都立蔵前工業高等学校を
「中退」したらしく、その後「東映」主催の「アクションクラブ」等に入り芸能関係の
仕事をメインに活動していたそうです。
 
元から体はスリムで運動神経も良く、特に顔は「小顔」で「男前」だったことが理由かは?
分かりませんが、女優の「浅野ゆう子」さんから声をかけられて現事務所の大手芸能
プロファクション「研音」に所属することになったそうです。
 
芸能界入りした当初は「売れず飛ばず」の生活をしていたので「貧乏」な毎日だったそうで
仕事も少なく、唯一「アクション」経験があったことから東映の「ライダーシリーズ」や
「戦隊シリーズ」に脇役として出演し食いつないでいたそうです。
 
東映の仕事が無い時はコンビニエンスストアで「アルバイト」した経験もあるそうで、
さらに仕事が無い時は「キャバレー」で客引きも行っていたそうです。
 
「俳優人」であれば誰もが一度は通る道「貧乏時代」が唐沢寿明氏にもあったらしく、
今の大物俳優の姿からは「貧乏」などの言葉は到底、想像すらできませんね!
 
ちなみに芸名の「寿明」は、当時所属していた事務所の社長が勝手に占い師に出向き
占った「良い結果」を基に名付けたそうです。
 
なので、結構「波乱万丈」な芸能経験を積んできたようで、今の「破天荒なキャラ」や
「賑やかなキャラ」はこの時代に培われたものなのかも知れませんね!
 
今では「超大物俳優」と呼ばれるほどに知名度・人気を博している唐沢寿明氏ですが、
大物俳優らしからぬバラエティー番組への積極性?出れば普通のオヤジと変わらぬ
「オヤジギャク」「下ネタ」を言ったり、後輩が居ればプライベートネタでイジッたり、
逆に後輩からイジられたりと、そんな普通の「オヤジ」スタイルを披露することで
周りや世間から親しまれているのかも?知れないです。
 
ともてあのテレビドラマ超有名作品!白い巨塔で「財前五郎」を演じた俳優さんと
思えないところも「魅力」の一つなのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

◇ 唐沢寿明氏の嫁は山口智子さん。子供がいないのはなぜ?

 

唐沢寿明氏のお嫁さんと言えば、誰しもが知る超有名女優の「山口智子」さんですが、
ご結婚は1995年12月15日でした。
 
なので、かれこれ24年(2019年)経ちましたが、今だに「お子さん」が一人もいない
ことでも話題になっている二人です。
 

引用元【サイト(NAVERまとめ)】
 
この夫婦は以前「おしどり夫婦」ランキングで、あの「イチロー&福島弓子」夫婦を抜いて
第一を獲得するほど「仲が良い」と世間から思われている夫婦でもあります。
 
なのに今だに子供に恵まれず、その理由を詮索するネットヲタクが大勢おり二人が何かと
話題に上がれば「子供いないネタ」がネット界で広まるのが現状です。
 
普通、夫婦間に子供が授からないと「離婚」とか「浮気」などで巷が盛り上がるのに、
なぜこの二人に関しては、そのような「噂」が大きく広まらないのでしょうか?
 
やはり「おしどり夫婦ランキング第一位」に輝いたことのある二人なので、悪いイメージを
持つ人が少ないのと、そもそも旦那の唐沢寿明氏が山口智子さんに「ゾッコン」で結婚まで
至った「経緯」があるらしく、世間からも「旦那に愛されている女房なら幸せ」と思われて
いるのか?いないのか?分かりませんが「夫婦」としての良いイメージが周りにあるらしく
「悪い噂」が広まることがないのでしょう。
 
逆にだからこそ「子供ができない理由」に注目する人が多く「仕方が無い事情なのかも
知れないですね。
 
その上で以前より「子供が授からない」理由として伝えられているのが「仮面夫婦説」
です。
 
山口智子さんは結婚後、しばらく女優業から離れ芸能活動を休止しておりましたが、その間
世間や両者のファンからは「小作りしている」と思われていたのですが一向にそのような
「オメデたい噂」すら立たず、そのまま山口智子さんが芸能界へ復帰してしまったことから
「仮面説」が拡散してしまったようです。
 
しかし、その噂は両名の耳にも届いており二人にしてみれば「根も葉もない噂」であって
唐沢寿明氏が以前出演したバラエティー番組で「仮面夫婦」についての話になった際に、
自ら「うぉ!仮面夫婦だってよ!」と爆笑したことを明らかにしていました。
 
自身に噂されている話題を「爆笑」に変えた事など、まさに彼のキャラであり二人の間では
間違った噂で世間が盛り上がっていることを「嘲笑って」いたのかも知れないです。
 
 
そして次に噂されたのが山口智子さんの「不妊説」です。
 
しかしこの噂は、山口智子さんが芸能界から離れた期間が長かったことから囁かれたもので
二人が「不妊治療」のため病院へ通った事実もないし、芸能人同士の結婚となると決まって
世間・メディアが注目するのが「できちゃった婚」なのか、あるいは「妊娠は?」なので
全く子供ができる気配すらなかった二人なので「不妊説」が生まれたのでしょう。
 
 
結局のところ、後に山口智子さんが雑誌インタビューで「子供を作らない」理由を
述べたそうですが結婚前、二人で「子供を作らない」と約束して一緒になったそうです。
 
山口智子さんは幼い時、実家が「旅館」を営んでいたそうですが、自宅経営となると
家族総出で働かなくてはならず、さらに「資金繰り」も大変だったと予想されますので、
両親の仲が悪かったそうで、幼い時期既に離婚をしていたそうです。
 
その後、父親の元で育てられたらしく「再婚した女性」つまり「ママ母」が居たそうですが
良い関係にならず、一人っきりの寂しい生活を送っていたそうです。
 
そのため、幼い時の「悪い思い出」が自身の心に残っているため、両親が仕事で忙しいので
同じような境遇を自身の子供に与えたくない!寂しい思いをして欲しくない!!と思って
子供を作らない覚悟を決めたそうです。
 
一方の旦那「唐沢寿明」氏も、父親が「厳格」な人物だったらしく幼い頃から暴力での教育
今で言うところの「虐待」まがいな行為を受けて育ったそうです。
 
なので二人とも幼少期に「辛い・悲しい・苦しい」思いを経験していたことで世間から見る「子育てに対する」考え方と二人が思っている「子育てに対する」考え方とは違った感情を
思っていたらしく、結婚前に「子供を作らない」ことを決めたそうです。
 
二人の「二世」を是非見てみたいものですが、こればっかりはご両名が決めることなので
周りのファンや関係者は静かに見守るしかない事なのでしょう・・・残念ですが・・・

 

スポンサードリンク

 

◇ 唐沢寿明氏の身長・体重・小顔なん?

 

唐沢寿明氏の身長・体重は以下の通りです。

・身長  175cm
・体重   57kg
ちなみに↓↓↓
・チェスト 89cm
・ウエスト 72cm
・ヒップ  91cm
・足サイズ 25cm
・頭周りSZ 54cm

 

 

俳優の「窪田正孝」氏と一緒のツイッター写真ですが「窪田正孝」氏が175cmなので
同じくらいであることが分かりますね!

 

では巷で最近よく言われている「小顔」の件ですが以下をご覧下さい↓↓↓

大物俳優「役所広司」氏とのツーショットですが「半分以上」大きさが違うのが
分かると思います。
 
「役所広司」氏は基から顔が大きいので知られている俳優で「比較する相手(物)」が
間違っているかも?知れないですね。笑;
 
「小顔」過ぎるあまりのエピソードとして、ある映画撮影時スタッフが唐沢氏に気を使い
「現場の埃」を受けないようにと「大人用マスク」を渡したところ、大き過ぎて顔に合わず
ピンク色の「女性用マスク」に交換して使ったそうです。
 
日本男性の大人の顔形の「基準」より小さいことが分かるエピソードですね♪
 
ただ、顔のサイズと間逆で「目のサイズ」が漫才界のドン「西川きよし師匠」に勝る劣らぬ
大きさのため、遠目には「小顔」に見えないのかも知れませんね!!
 

引用元【サイト(NAVERまとめ)】
 

 

■ 唐沢寿明プロフィール

本名
唐沢寿明
読み
からさわ としあき
生年月日
1963年6月3日
仕事
俳優
出身地
東京都
所属事務所
研音
血液型
A型

 

スポンサードリンク