NHKでお馴染みの”連続テレビ小説”で放送されたドラマ「マッサン」やフジテレビ系列で
放送された医療系ドラマ「グッド・ドクター」最近では日本テレビ系列で放送された推理ドラマ
「あなたの番です」などの数多くの”話題作”に出演し注目を集めている俳優「浅香航大」氏!

若手俳優陣の中でも”演技派”として注目を集めているのですが最近、ファン達の間では
“演技”よりも「髪色」が話題になっているそうで、ネット界をザワつかせているそうです。

話題の”髪色”とは?「金髪」にイメチェンしたらしいのです。

 

引用元【インスタグラム(kodai_asaka)】

 

「金髪やってます」とコメントを載せ、見事な”変貌ぶり”を披露されております。

浅香航大氏と言えば、全作品”あなたの番です”にご出演され、ドラマの主軸となっていた
“殺人ゲーム”の犯人を追う「刑事役(神谷将人)」を演じていたので、真面目でスーツ姿が似合う
“黒髪”刑事のイメージを強く残しておりました。

そのギャップ?反動?もあってか、今回”金髪”にした模様を自身の公式インスタにアップした所
特にファン達から”思わぬ大反響”を呼んでいるようです。

「イケメンすぎる、素敵すぎます、金髪めちゃめちゃ素敵です!すき!、金髪も似合ってます
かっこいい」などの多数の”絶賛の声”が伝えられております。

そんな今、注目度が高く期待されている俳優「浅香航大」氏にスポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 浅香航大氏の昔(中学・高校・大学)とは?

 

浅香航大氏は1992年6月22日生まれの27歳(2019年)で、ご出身は「神奈川県」です。

ご出身の”神奈川県”にあるご自宅で、ご両親との三人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る”学校”に通うのが一般なので、浅香航大氏も(神奈川県)内の小学・中学に通っていたと
推測できます。

有力情報では神奈川県の”厚木市”にある「厚木市立清水小学校」に進まれたとの事です。

幼少期から非常に”いらずら”な子供さんだったそうで、あまりの”わんぱく坊主”でご両親も
手を焼いていたそうです。

“いらずら”好きで”落ち着きのない”小学生ではあったものの芸能界に興味があったらしく、
自身10歳の時に男性アイドルグループで有名な”ジャニーズ事務所”に入所しておりました。

“わんぱく”はそのまま中学まで持ち込んだらしく地元”厚木市”にある「厚木市立睦合中学校」に
ご入学された後、校内一の”問題児”にまで発展?したそうです。

よく学校をさぼったり、授業中に居眠りをして周りに迷惑をかけたり、校内で”花火”を使ったり
校内生徒と些細な事でケンカになったり・・・と、終いには三か月間「不登校」になった時期が
あったそうです。

しかし後に語られて”感動話”となるのですが当時、担任を務めていた「高田慎」先生の尽力で
“更生”を果たします。

“不登校”な生徒ではあったもののジャニーズ事務所では「ジャニーズJr」のメンバーとして
真面目に活動していたそうです。

すると自身12歳の時にJrのユニット「J.J.Express」に加わり活動を始めたものの16歳の時に
事務所から退きました。

 

引用元【ツイッター(ノン)】

 

“退いた”とは「退所」したのではなく、正確には電車で事務所に通っていた時に”キセル”を
行ったらしく、それがバレて実質”クビ”になったらしいのです。

当時(中学時代)は非常に「荒れにあれていた時期」なので”キセル”など”お茶の子さいさい”で
あったのでしょう!

ジャニーズ事務所は辞めた(辞めさせられた?)ものの芸能界には興味があったらしく、中学を
ご卒業されると高校は芸能人ご用達でお馴染みの東京都目黒区にある”目黒日本大学高等学校”に
ご入学され「芸能コース」に通っています。

高校生になると”アイドル”はご卒業されたようで今度は「俳優」を目指すようになり、主に
“舞台”をメインに活動し”演技力”を磨き始めます。

また高校二年生の時に”トンボ学生服”でお馴染みの”CM”にもご出演されておりましたね。

高校時代は真面目に過ごしていたようで2011年に無事?ご卒業されております。

その後”大学”進学は行わず、芸能界一本に絞って”俳優業”に専念し始めました。

すると同年7月からフジテレビ系列で放送されていた連続テレビドラマ”花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス”への出演が決まり、自身初のテレビドラマデビューを果たしました。

また翌年には映画”桐島、部活やめるってよ”に出演し、劇場デビューも果たします。

アイドルから”俳優”に転向したことで思わぬ”才能”が開花したようで、その後は多数のテレビ
ドラマや映画に出演し”活躍”しながら人気を上げて行きます。

すると22歳の時、今では自身の”代名詞”としてファン達の間で言い伝えられている大人気
ドラマに出会います。

それがNHKで放送されていた連続テレビ小説の”マッサン”で、鴨居商店の息子”鴨居英一郎”役で
出演し、お茶の間から注目されるようになり知名度が一挙に広まりました。


引用元【サイト(YouTube)】

 

また、ヒロインを務めたアメリカ人の女優「シャーロット・ケイト・フォックス」さんを
日本国内で有名にした作品としても知られております。

その後も数々話題のテレビドラマや映画、さらに舞台やCMでご活躍中ですが、中々”主役”に
なる機会に恵まれない状況が続いておりますが”脇役”として今一番”演技力”を高めている
若手俳優の「期待のホープ」であることは間違いないでしょう。

 

スポンサードリンク

 

◇ 浅香航大氏の結婚相手は?

 

浅香航大氏は1992年6生まれの27歳(2019年)なので、そろそろご結婚”適齢期”になると
思いますが、今のとこはご結婚はされておらないようです。

しかし以前、”ご結婚相手”に近い存在として注目されていたのが元AKB48のメンバーで
女優の「川栄李奈」さんです。

 

引用元【インスタグラム(rina_kawaei.official)】

 

しかし現在は、川栄李奈さんは俳優の「廣瀬智紀」氏とご結婚され”ご懐妊”までご報告し話題に
なっておりましたが、以前は”浅香航大”氏との”熱愛”で盛り上がっておりました。

川栄李奈さんとは2015年9月から”新国立劇場中ホール”で公開された舞台”AZUMI幕末編”で
共演され、それがきっかけとなってプライベートでも交流するようになったそうです。

この舞台は浅香航大氏が”坂本龍馬”役を演じ、川栄李奈さん役の”AUZUMI”が恋をする
幕末ラブストーリ的な演出の舞台として注目を集めておりました。

 

 

舞台が終わった翌年の2016年に報道機関(新聞)から二人の”熱愛”が大きく取り上げられ
明るみとなったのですが当時、川栄李奈さんは現役の”AKB”でしたから沢山の男性ファンを
抱えており、彼らのショック度がMAXに達した模様がSNSなどで広まっておりました。

その際、浅香航大氏が”公の場”に姿を現し川栄李奈さんとの”熱愛報道”で世間を騒がせた事を
“謝罪”したのですが”熱愛”について”肯定”も「否定」しなかったことで、さらに”疑惑”が増して
最初の報道時よりもエスカレートして行ったのです。

一方の川栄李奈さん側も、この報道に対して”否定”的な立場を見せなかったので両者の事務所が
“危機感”を感じたのか?途中から仲立ちし”熱愛”を「否定」するコメントを出したのです。

つまり所属事務所が勝手に二人の仲を”壊そうと”したのです。

本人達は否定的な立場を見せずにいたのですが、その後”新たな”スクープもなく自然な流れで
この”噂”は終息していったのです。

両事務所共にご本人達に相当の”プレッシャー”をかけたのでしょう!

これが今までに浅香航大氏の”結婚ネタ”として大きく話題を呼んだ「熱愛疑惑」です。

 

スポンサードリンク

 

◇ 浅香航大氏のジャニーズ時代?

 

浅香航大氏の少年期は相当”荒れていた”子供さんだったそうで、先生達も手に負えないほどの
“悪さっぷり”を見せておりました。

しかし学校とは別に自身10歳の頃から男性アイドルグループでお馴染みのジャニーズ事務所へ
入所していたらしく、そちらでは”真面目”に「ダンス・歌唱」に励んでいたそうです。

中学生になるとジャニーズJrのユニット”J.J.Express”の一員となり活躍し、女性ジャニーズ
ファン達を魅了しておりました。


引用元【ブログ(カメラぐらし)】

 

この”J.J.Express”には今、女性アイドルファンから大人気のアイドルグループ”Kis-My-Ft2″の
主力メンバー「玉森裕太」氏や”Hey! Say! JUMP”のメンバー「中島裕翔」氏なども参加しており
当時はジャニーズJrの中でも人気が高かったユニットです。

ジャニーズと言えば今も昔も”生歌”を基本としているアイドルグループで、”口パク”で歌う
アイドルは”ほとんど”いません。

その中で”J.J.Express”時代の浅香航大氏はメンバー内は相当”歌唱”のレベルが高かったそうで
関係者から将来を”期待”されていたそうです。

ところが、関係者から期待され沢山のファン達も生まれ始めていた最中の2008年!
ジャニーズ事務所を「退所」しております。

その理由としてご自身の公式ブログで以下のコメントを載せておりました↓↓↓

前事務所を辞めようと思い始めたのは、自分の思いと事務所の思いとがしっくりいかないなぁと思い始めたからです。僕は本当に一生懸命努力して、ファンの方に励まされ頑張ってきました。しかし、頑張れば頑張るほどその思いが強くなり、辞める決断をしました。

 

つまり、ご自身が望んでいる”仕事”と事務所が受け持つ仕事とに違いが生じ、この先も望む
仕事ができないと判断して「自ら」辞めることを希望した!との事です。

しかし別の”説”もあって当時、新グループ”Hey!Say!JUMP”結成の際に数名”J.J.Express”の
メンバー内から”選抜”される事になったのですが、浅香航大氏は選ばれなかったことを不服に
思い、怒りの矛先を選抜した”事務所”に向けた様で”退所”することを決めたとの”説”もあります。

しかし実際のところは「辞めた」ではなく「辞めさせられた」が正解のようです。

実は浅香航大氏!通学中の電車で「不正乗車」を行っていたらしいのです。

伝えられている情報によると”不正乗車”とは「キセル」を行った様で、なぜそのような行為に
及んだのか?理由は定かではありませんが、グループ内の”人間関係”や事務所へ対する”不満”が
積もって及んだのでは?と言われております。

その事実を知った事務所の対応として”退所”させた、つまり「クビ」にした模様です。

当時は学校内では相当”荒れていた時期”のようなので、ジャニーズ事務所で貯めた”ストレス”を
通っていた中学校で「発散」していたようにc想像つきます。

 

スポンサードリンク

 

◇ 浅香航大氏の恩師とは?

 

浅香航大氏が中学時代、相当”荒れていた”ことは↑で何度もご紹介しております。

しかし、大学には進学しなかったものの高校までは無事にご卒業なされております。

それは中学時代の”ヤンチャ”な浅香航大氏を「更生」させた先生の存在があったらかです。

それが当時、中学二年・三年を担任をしていた「高田慎」先生で、今では”恩師”として崇めて
いるようです。


引用元【サイト(Dailymotion)】

 

荒れていた中学生当時、授業中に堂々と”お菓子”を食べていたそうで、それを注意した先生と
トラブルとなり”殴る寸前”にまで至ったそうです。

その翌日から”不登校”となり、約三か月間学校に姿を見せなくなったそうです。

それ以来毎日、高田先生は”浅香宅”を訪れて”様子”を伺いながら学校に戻るように説得し続け、
先生から”大切に思われている”ことに気づいた浅香氏は学校へ戻ることに決めたそうです。

その後は”心”を入れ替えて”高校進学”に向け猛勉強を行ったらしく、志望校の”目黒日本大学
高等学校”に見事”合格”したそうです。

この高校を選んだ理由として”芸能コース”があるからで、将来の夢は”俳優”を目指すと決めて
いたらしく、夢を叶えるためこの高校を志望したそうです。

そして無事に夢であった「俳優」を手にしたのです。

高田先生の存在が無かったら”芸能人”にすらなれずにいたのかも?ですよね!!

まさに”恩師”と呼べる大切な「先生」なのでしょう。

 

 

■ 浅香航大氏のプロフィール

本名
浅香 航大
読み
あさか こうだい
生年月日
1988年6月22日
仕事
俳優
出身地
神奈川県
所属事務所
A-team
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク