日本の俳優で「濃いキャラ」が特徴の「板橋駿谷」氏が毎週月曜9時にフジテレビ系列で
放送されている連続人気ドラマ「ラジエーションハウス」に出演することが分り
話題になっています。

「月9」と言えば数々の人気テレビドラマを生み出し、同時に俳優や女優の知名度や人気を
一挙に上げるドラマ番組として有名で、フジテレビで放送されているドラマの時間帯でも
「冠枠」としてのポジションを誇っています。

 

スポンサードリンク

 

現在放送されている「ラジエーションハウス」も個性派俳優「窪田正孝」氏や可愛さ・演技力が
上昇中の「本田翼」さん、さらに最近「おじさん系」で話題沸騰中の「遠藤憲一」氏、
また私も昔から大好きな女優「和久井映見」さん等、層々たる俳優・女優の出演により
人気がドンドン上昇しています。

そんなフジテレビを代表する時間帯のドラマにこの度、第八話に「ゲスト出演」ながら俳優の
「板橋駿谷」氏の出演が決まり、本人はもとより関係者からも喜びの声が伝えられています。

「板橋駿谷」氏と言えば、趣味が「筋トレ」で「空手」を特技とし「スポーツマン系
筋肉俳優」として広く知られていますが、一方で俳優としての演技は「劇団育ち」のためか
とても「個性的」で「濃い」キャラを武器に、出演するドラマ・映画を盛り上げていますよね。

現在はNHKの朝のドラマで冠番組の「連続テレビ小説シリーズ」の「なつぞら」に出演中で、
自身34歳ながら「高校生の番長」役に抜擢され「濃過ぎる」演技で視聴者を
楽しませていますよね。

確かに日頃から鍛えている「筋肉質」な体系を利用した「番長」役は迫力があり、周りの役者を
引き立たせているシーンを見るとNHKさんの「キャスティングの上手さ」が実感されます。

また以前から俳優の「鈴木亮平」氏に似ていると言われ続け、同様にテレビドラマ・映画・
舞台で活躍されていますよね。

顔の見た目もさることながら鈴木亮平氏も趣味が「ボクシング」らしく、体を鍛えているため
「筋肉質なスタイル」も非常に良く似ていますよね。

そんな「筋肉自慢」の板橋駿谷氏ですが意外に優しい部分もあり、以前の話で地元「福島」に
住んでいる母親が「癌」で闘病中の際「生き生きと仕事しているところを見せて元気になって
もらいたい!」との思いで「一人芝居」を演じていましたよね。

「下積み時代」が長く、なかなかメジャーにならなかったことを知っていたし、たくさん苦労も
していたので、その話を聞いた時は私は「涙」したことを今でも思えています。

まだ「結婚」もせず一人で頑張っているようなので、メジャー入りしつつあるこの機に
是非とも素敵な彼女を見つけ、最高の「伴侶」を見つけて頂きたいものですね。

 

■ 板橋駿谷プロフィール

本名
板橋駿谷
読み
いたばし しゅんや
生年月日
1984年7月1日
仕事
俳優
出身地
福島県
所属事務所
ジャングル
血液型
A型

 

スポンサードリンク