特撮ヒーローでお馴染みの”スーパー戦隊シリーズ”に出演されて、”イケメン”俳優として若い世代の”母親たち”から絶大な人気を誇っていた俳優の「永井大」氏。

一時期は、”本格的”に俳優を目指すために特撮モノから離れていたモノの!”人気低迷”が続いたことも影響されたのか?また特撮モノ”に「復帰」されることが分かり話題となっている模様です。

永井大氏”41歳”にして、久々の「特撮モノ(スーパー戦隊)」に復帰されるご様子です。

その気になる永井大氏の”スーパー戦隊”への復帰を含めて、紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(ライブドアニュース )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校
・ スーパー戦隊で復帰
・ 薬物疑惑とは?
・ 嫁は中越典子
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ スーパー戦隊で復帰


久々に”戦隊モノ”で復帰を飾る番組は、朝日系列で放送されているお馴染み”特撮シリーズ”の「スーパー戦隊 騎士竜戦隊リュウソウジャー」への出演であり、今回は”レギュー”ではなく「ゲスト出演」となる模様です。

永井大は2000年に、同じ”戦隊シリーズ”で「芸能界デビューとデレビドラマデビュー」を飾り、それから”イケメン俳優”としてご活躍されて来ました。

その後、様々な”疑惑(覚醒剤)”や”事件(ペニオク)”に見舞われ人気を無くし、一時は”芸能界”から姿を消しておりましたが、久々に自身の”元祖”である「特撮シリーズ」に登場する模様です。

今回の役所は、若き戦士たち”リュウソウ族”の一員である「バンバ」の師匠”マスターブラック”役で、”師弟関係”を通じたストーリー展開を見せる!とのことです。

永井大氏は、20年ぶりとなる久々の特撮シリーズに参加できることに感謝し【さらに!】現場では懐かしいスタッフが大勢いたことに感動して撮影に臨んだ模様です。

なので”単発”の出演ながら、かなり”気合”を入れてドラマに臨んだらしく、若い世代ではない(40代)ですが、当時の”記憶”を蘇らせながら「年代にあった演技」を披露されたらしく、かなり”ご満悦”なご様子であったとのことです。

今回の”復帰”を機に、また”芸能界活動(俳優業)”を、本格的に始動されると見られ、早くも根強い女性ファンたちから注目を集めているそうです。


引用元【ツイッター(壽太郎 )】


スポンサードリンク


◇ 小中高校


永井大氏は1978年5月20日生まれの41歳(2020年)で、ご出身は「新潟県糸魚川」です。

ご出身の”新潟県糸魚川”にあるご自宅で、ご両親と姉の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、永井大氏も(新潟県糸魚川)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では中学校は地元の新潟県糸魚川にある”糸魚川市立青海中学校”にご入学されたと判明しております。

ご家族は”ご両親”と三歳年上の”姉”がいて、ご自身は「長男」として生まれ育ったご様子!

“父親”が空手の”師範”であったことから、空手道場を”開道”しており、ご自身も”小学生”から空手の稽古を行っておりました。

なので、非常に”しつけ”に厳しい父親であったらしく、今でも”父親”を前にすると緊張するそうです。

なので、非常にお硬い父親か?と思いきや、幼稚園時代に催された運動会では、仮面ライダーの”衣装”を「自ら制作した」らしく!それを息子に着させて”ショー”を行っていたようです。

その様子を窺う限りでは、相当!「子煩悩な一面」もあったご様子です。

年代は定かではありませんが、習い事で「ピアノ、体操、書道」などのレッスンに通っていたとのことです。

地元は、新潟県でも”海沿い”にある「ど田舎」であったことから、ファミレスもコンビニ等が無く、もっぱらの遊び場所は「砂浜や川、あるいは山間部」であった模様です。

なので”小学校”の頃は、毎年のように”湖”に「キャンプ」に出かけていたらしく、三歳年上の”姉”と「焚き火遊び」をして楽しんでいたご様子です。

小学校時代になると、”田舎の学校”であったことから”校内”は「裸足」で過ごしておりました。

但し、本人が望んでいたのではなく「学校の伝統!」であったらしく、他の子供達も”裸足”で過ごしていたそうです。

“学校外”では概ね、父親の指導のもと”空手”に精進しておりましたが、学校内では”吹奏楽部”に入部しており、楽器は「トロンボーン」を担当していた模様です。

その一方で、父親の”方針”により沢山の「スポーツ」を行っていたようで、空手以外の武道では「柔道・剣道」、陸上競技では「短距離走、バレーボール、バスケットボール、水泳」などをご経験されておりました。

この頃の”父親”の方針は、きっと?”一つ”の競技に縛られるのではなく、様々”運動”を行わせて「体作り」をベースに考えていたのでしょう。

様々な”スポーツ”で汗を流した小学時代を終えると、中学校も地元の新潟県にある”糸魚川市立青海中学校”にご入学されました。

中学生時代になると”色気”に目覚め始めたようで、一年生の時に”同級生”の女性に告白、OKを貰ったことで「両思い!」となり、海岸沿いにあるテトラポットに座って”ファースト・キス”を経験されたとのことです。

また、中学時代も相変わらず”空手”に慢心しており、小学時代とは違い”様々”な「部活動」には手を出さずにいたらしく「空手のみに打ち込んでいた」ご様子です。

一方の”学業”では、あまり良い”成績”ではなかったらしく!テストの結果が最悪であった時には、両親から叱られのを恐れて「確認のハンコを自ら押して」担任に提出したそうです。

すると”それ”が後にバレて、父親から「反省のパンチ!」を何発も食らったようです(笑;)。

結局!”痛み”を受けないために”隠した”ことが、逆に大きな”痛み”を食らう羽目になったのです。

”恋愛”を経験した中学時代を終えると、高校も地元の新潟県糸魚川にある”新潟県立糸魚川高等学校”にご入学されました(現:糸魚川白嶺高校)。

当時の学校の課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通科」のみでした。

現在は、1998年に現在の校名「新潟県立糸魚川白嶺高等学校」に改名されると同時に、”通学期”も「二学期制」に改変され、さらに制度も「単位制」を導入している模様です。

部活動では”野球部”の「名門校」として”地元”では有名で、さらに”空手”でも「強豪校」として知れ渡っていた模様です。

なので、”父親”の影響で”小学校時代”から「空手」に取り組んでいたこともあり、空手の”強豪校”として名を馳せていた”この高校”を選択されたのでしょう。

高校時代になると、地元にある宿泊施設の”ホテル糸魚川”でアルバイトを初めたそうです。

また、高校一年生の1994年に、フジテレビ系列で放送されたテレビドラマ”若者のすべて”にハマっていたらしく、毎週欠かさずに”テレビ録画”していたご様子です。

放送後はドラマを見返し、元から”大好き”であった俳優「木村拓哉」氏の”セリフ”がマネできるほど”練習”をしたとのことです。


引用元【ツイッター(ORICON NEWS(オリコンニュース) )】

高校二年生の時に、空手の稽古で”父親”と練習をしていた際、誤って父親の”顔面”に相当な勢いで”パンチ”があたったらしく「闘争心に火が付いた?」父親は、永井大氏が倒れるまで”ボコボコ”にした!とのエピソードがあります。

なので、かなり”仲睦まじい”親子関係を築いていた?ご様子で、”トレーニング”には必ず父親も動向していたらしく、春は自転車で長距離走、夏は地元の”北アルプス山”に出向きトレッキング、秋はランニングによる長距離走、冬はスキーを滑走させてトレーニグ!・・・と、空手の稽古以外でも「親子と居る時間が多かった」ご様子です。

その甲斐あって!高校三年生の時に、インターハイで”五位”入賞!、さらに「国体」にも出場し、同じく”五位”入賞!を果たした模様です。

空手で”慢心”した高校時代を終えると、空手の”実力”が認められて、東京都世田谷区にある”東京農業大学”に「スポーツ推薦」でご入学され、「地域環境科学部」に進学されました。

なので、もちろん大学での”サークル”は「空手部」に所属されます。

大学が”東京”でしたので、たぶん地元の新潟県を離れ”上京”し、東京都内に引っ越しをしたと思われます。

大学時代も”空手”で鍛えてはおりましたが、”学業”の方では「体育教師か公務員」を目指していたご様子です。

また”空手”の練習の合間に、近くの「居酒屋」で”アルバイト”を行い、そこで頻繁に”ナンパ”を繰り返していたようです。

【さらに!】大学二年生の頃には「カットモデル」の”アルバイト”も行っていたご様子です。

【しかも!】相当な”貧乏学生”であったのか?”ハンバーグチェーン店”でお馴染み「マクドナルド」で”ポスターモデル”も担当しておりました。

その頃から”芸能界(俳優)”に興味を持ち始めたらしく、大学四年生の2000年に”得意”の空手を生かした”仕事”として、テレビドラマの”スーパー戦隊シリーズ”に、芸名「永井マサル」名義で出演を果たし、自身初の「俳優デビュー」を飾りました。



引用元【雑誌(スーパー戦隊 Official Mook 20世紀)】

これを機に、元からあったご自身の”イケメン”なルックスが「広く浸透して!」”子供”たちよりも、その”母親たち”に大ウケしたことで一躍、”大人気”を博します。

そこから、本来!子供向け「特撮モノ」であったはずのドラマが、母親たち向けの”イケメン”テレビドラマへと変化していったのです。

また”同年”には、当時”若い世代”から大人気であった学園ドラマ”教師びんびん物語”の「スペシャル編」に、”エキストラ”として出演されます。

しかし、その後は”しばらくの期間、”学業に専念するためと一時「芸能活動は休止」されます。

そして2001年に大学をご卒業され”社会人”となり、芸能活動を”再開”されます。

芸能界に”復帰”された2002年には、芸名を”永井マサル”から「永井大」に改め、”俳優業”をメインに活動を初めます。

但し、芸能活動は始動されましたが”所属先”の事務所についての情報無く!何時・何処の、芸能事務所に所属されていたのか、定かでありません。

ただ、同年に公開された映画”新・空手バカ一代 格闘者”に出演し、自身初の「映画デビュー」を飾る共に【なんと!】「初主演」にも抜擢されました。

その後も、主に”テレビ朝日系列”のドラマに多く出演し”俳優”として活動する中で、2003年7月から放送が始まったテレビドラマ”特命係長 只野仁”に出演し、主演の”只野仁”役を演じた「高橋克典」氏の”部下役(森脇幸一)”を見事!に熟し、ドラマ関係者やファンから”注目”される存在へとなって行きます。


引用元【ツイッター(モリコウヘイ of アットンアイロボッツ )】

このドラマは一作目から”大人気”となったことから、後に「シリーズ化」され【さらに!】人気を集めて行きます。

そして2008年10月からテレビ朝日系列で放送された人気テレビドラマ「サラリーマン金太郎」での主人公の”矢島金太郎”役に起用されて、”主演”を演じたことにより一躍!「ブレイク」を果たします。

また、この年には舞台”東京セレソンデラックス公演(夕)”に出演し、自身初の「舞台デビュー」も飾りました。

ご自身を「ブレイクさせたこのドラマ!」も”人気”が高かったことから、2010年1月からは続編となる”サラリーマン金太郎2”が制作されました。

すると、そこで共演した女優の「中越典子」さんと”恋に落ちた”らしく!2014年12月に”ご結婚”をされました。

その後は、毎年のように”子供”に恵まれ、現在は「一男一女」を授かった模様です。

その後も、持ち前の”運動能力”や”イケメン”を生かして、”単発”ではあるもののテレビドラマをメインに”メディア”に出演し「個性派俳優」として活躍されております。


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
横浜流星の話|特技は極真空手で身長体重は|彼女は|小中高校は
今でも世のママ達から人気を博している「特撮戦隊シリーズ」出身で若手俳優のホープとして期待されている…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actor/yokohama_ryusei/

清水あいりあいうえおとは?童貞を殺す空手とは?鶴瓶との関係?高校は?
皆様は「清水あいり」さんをご存じでしょうか?たぶん「顔」は知っているが「名前と一致しない」の方が多くいると思いますが「グラビアアイドル」として主に活…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/woman_model/shimizu_airi/



スポンサードリンク


◇ 薬物疑惑とは?


永井大氏は、”特撮モノ”で「俳優」として芸能界デビューし、その後も着実にキャリアを重ねておりました。

特に2003年頃から、テレビ朝日系列で放送されていたテレビドラマ”特命係長 只野仁”では、主演の”只野仁”役を演じた「高橋克典」氏の”部下役(森脇幸一)”で出演し、二人の見事!な”コンビネーションぶり”を披露して一躍、人気を集めました。





【さらに!】ドラマ”特命係長 只野仁”と同じような「弱者救済ストーリー系」のテレビドラマ、「サラリーマン金太郎」に主人公の「矢島金太郎」役に抜擢されて、”主演”を演じてことから!今まで経験したことのない”人気度”を獲得して一躍、「ブレイク」を果たしました。

【しかも!】この作品は、2010年1月から”続編”となる”サラリーマン金太郎2”が放送され、「個性派俳優」としての”ポジション”を確立されました。

【ところが!】”俳優”として成功を収めていた2012年に、ある”事件”に見舞われて一挙に”人気”が低迷し、さらに”追い打ち”をかけるように後々「様々なトラブル?」に遭遇することで、世間からは「永井大は芸能界から干された!」等と伝えられるようになって行きます。

その「ある事件」とは、俗に”ペニーオークション詐欺”と呼ばれたモノで、当時”流行”であったオークションを利用して「詐欺行為」を行うもので、その”詐欺集団”の「片棒」を芸能人たちが担ぎ、「自らの知名度」を利用して、この”詐欺オークション”に客を招き入れて「報酬を得ていた」的なことです。

この”詐欺行為”には沢山の”芸能人”たちが関与しており、特に一番ダメージを受けたのが、モデルでタレントの「ほしのあき」さんでした。


引用元【インスタグラム(mizutama12_)】

【実は!】この方!!”関与”した芸能人の中で、一番最初に疑われた”容疑者?”であり、事実が明らかになった後は「所属事務所(小規模)に力がなかった」ことから、騒動を鎮静化できず【さらに!】大惨事と発展させたのです。

なので、現在も「芸能活動を自粛されている」ご様子で、芸能界から完全に”干された状態”となっております。

また、同じ様に”痛い目”を追ったのが「ママギャル」として”同世代”を一世風靡したモデルの「小森純」さんです。


引用元【インスタグラム(jun.komori1122)】

現在は”徐々”に芸能界に「復帰」されているご様子ですが、今だに”ヒット”していない模様です。

この方も同じように、”事実”が明らかになると各メディアに出演し”謝罪”をされましたが”好転”することなく、芸能界から”干されて”行きました。

特に”メディア”を使って”謝罪”されたことで「その”事実”が広く世間に明らかと」なって、逆にあらゆる”情報網”から叩かれる事態に発展して、ご自身の公式SNS(ブログ・ツイッター)を”全て”閉鎖する事態に追い込まれました。

では”永井大”氏は?と言うと、所属事務所が大手の”ケイダッシュ”であったことや、”直接”は関わっていなかった!事実が判明した上で、疑わしい”事態”を招いたことについては”謝罪”したことから、”大騒動”には発展しませんでした。

但し、”詐欺”には関与していなくても、”オークション”には参加していたことから、世間から見ると「一連の”疑惑の一人!”」として見られていたのです。

その後、「人気低迷期」は続いていたものの芸能活動は続けておりましたが、2016年に”本題”である「薬物疑惑」に見舞われるのです。

【実は!】永井大氏は、以前からは俳優の「高知東生」氏と非常に”仲良く”していたらしく、一緒に”食事”をするほどの「親しみぶり!」であったそうです。

【ところが!】高知東生氏が2016年に「麻薬取締法」で”逮捕”され、親しかった永井氏にも”容疑”が疑われたのです。


引用元【ツイッター(朝日新聞医療サイト「アピタル」 )】

しかし”以前”から、芸能界では「麻薬問題」が取り沙汰されていたので”世間”では、それほど大きく”ザワついて”いませんでしが、連日メディアで放送することで否応なしに覚醒剤問題が長引いたのです。

そのため、問題の”矛先”が「高知東生氏と親しかった!」として話題にされていた永井大氏に向けられ、世間からは「疑惑の目!」で見られるようになったのです。

しかし”結論的”には、永井大氏の”覚醒剤使用”は「白」であり”使用形跡”もなく、警察の厄介になることもなく”疑い”が晴れました。

ただ、世間の”印象”を悪くした!ことは事実で、さらに人気低迷の要因となってしまったのです。


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
田口淳之介の話|麻薬取締法で逮捕|小嶺麗奈と結婚|小中高校は
人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーで「入口出口田口」のギャグで親しまれていた…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/man_talent/taguti_jyunnosuke/

Mattが麻薬所持で逮捕|桑田真樹とは|母親は外人|中高大学は
最近、何かと”疑惑”の多い芸能人で元プロ野球”読売巨人軍”の大エースとしてご活躍し、…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/man_musician/matt/

片瀬那奈麻薬疑惑払拭?水着ショー放送事故?未成年喫煙疑惑?高大学は?
女優「沢尻エリカ」被告の”麻薬取締法違反”による「逮捕」以降、様々な女優に”疑いの目”が向けられるようになった日本の芸能界ですが、連日世間をザワつかせている人…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actress/katase_nana/



スポンサードリンク


◇ 嫁は中越典子


永井大氏の嫁(奥さん)と言えば、女優の「中越典子」さんであることは有名な話です。


引用元【インスタグラム(nakagoshi_noriko.official)】

二人の馴れ初めは、永井大氏の”代名詞”でもあるテレビドラマ「サラリーマン金太郎2」での”共演”がキッカケと伝えられております。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

このドラマの”元祖”である「サラリーマン金太郎」の第一期は、2008年10月からテレビ朝日系列の番組で放送され、その時は”中越典子”さんは登場しておりませんでした。

放送後”深夜番組”にも関わらず、ドラマの”平均視聴率”が「11.8%」の”ヒット”を記録したことから、2010年1月から第二期となる「サラリーマン金太郎2」が放送されました。

この時も、”中越典子”さんは「レギュラー出演」していたのではありません。

では、”中越典子”さんとの馴れ初めは・・・と言うと【実は!】第二話の「銀座No.1ママ監禁!!白い肌の復讐」編に登場されて「たった一話」の”ゲスト出演のみ”でした。

“役所”と言うと「ダムの建設を反対する反対派のリーダー池野初音(役)」です。

このドラマでは、女優の「青山倫子」さんや「井上和香」さんなどの、”第一期・二期”のヒロインを飾った女優たちが居たにも関わらず【さらに!】当時は両目ともに、まだ「未婚」であったのに!何故か長く共演している女優たちを差し置いて、たった”一話のみ”共演された”中越典子”さんの起用となったのです。

なので、永井大氏は以前から”中越典子”さんに「気持ちがあった」可能性が否めない訳です。

ドラマの”ロケ(第二話)”が終了すると、永井大氏から声をかけたそうで、その後”食事”を重ね「意気投合」したことから”交際”へと発展したご様子です。

すると、”徐々”に二人の間が縮まった2013年7月からは「同棲をスタートさせた」らしく!芸能界でお馴染みの”熱愛報道”を経た後の2014年12月30日に、晴れて!ご結婚の運びとなったのです。

“サラリーマン金太郎2”で、出会ったのが2010年でしたので、”約4年”の交際を経た後の”ゴールイン”であった模様です。

“ご結婚式”の際に”永井大”氏が、あまりにも”中越典子”さんの「ウエディング姿」に感動して、”涙”が止まらなかった用です。

また、周りからはたくさんの”祝福の言葉”が伝えられておりました、

その後の2016年12月に、二人の間に”子供”が「授かった!」ことが発表されて、翌年の2017年5月に、”第一子”となる「男児」が誕生したことが明らかとなりました。

さらに2018年11月には、第二子となる「女児」が誕生されております。

今でも(2020年)、”夫婦仲”の悪さや”離婚問題”などの「悪い噂!」が聞こえない所を見ると、相当!「仲の良いカップ」であったことが理解できます。

今後も、どうぞお幸せに・・・。


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
堀内健(ホリケン)セクハラ卒業?嫁(妻)は?アトピーで顔黒?中高大学は?
日本のお笑いトリオ”ネプチューン”のメンバーで「予想不能で破天荒な行動を取る芸人!」として有名な愛称”ホリケン”こと「堀内健」氏が、ご自身の冠番組”ホリケンふ…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/man_laughter_entertainer/horiuchi_ken/

国分太一がV6入り|嫁(結婚)は誰|メガネがヤバい|中高大学は
ジャニーズアイドルグループ”TOKIO”のメンバーでお馴染みの「国分太一」氏が、同じ事務所のグループ”V6”に加入するとして?注目されているそうな・・・?…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/man_idol/kokubun_taichi/

高橋みなみ鬼嫁?旦那は?高橋未奈美?身長体重激痩せ?中高大学は?
今やスッカリ”アイドル感?”を失ってしまった元AKB48総監督の「高橋みなみ」さんですが、2019年5月にご結婚されて以来、あまり”メディア”で見かけることが少…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/woman_singer/takahashi_minami/



スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ テレビドラマ

・ 2001年に、テレビ朝日系列で放送された番組”スーパー戦隊シリーズ  未来戦隊タイムレンジャー”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(ゼロKING )】

◇ 映画

・ 2002年に、”新・空手バカ一代 格闘者 製作委員会”によって公開された映画”新・空手バカ一代 格闘者”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

◇ シングル

・ 2005年に、”SAMURAI”が手がけた作品”Eternity”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。

◇ テレビ番組

・ 2007年に、TBS系列で放送された番組”スポーツマンNo.1決定戦”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ 舞台

・ 2008年に、”東京セレソンデラックス”によって公開された舞台”夕”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(買取中古演劇屋ストレートライフ★しまったままの演劇パンフレット買取中です。少しでも大歓迎! )】

◇ 吹き替え

・ 2014年に、”リバー株式会社”が制作した作品”ルーシーズ”に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。

◇ ネットドラマ

・ 2017年に、Abema系列で放送された番組”特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(☆向上委員会☆ )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
永井 大
読み
ながい まさる
生年月日
1978年5月20日
仕事
俳優・タレント
出身地
新潟県糸魚川
所属事務所
ケイダッシュ
血液型
O型