20代の日本俳優人の中で、徐々に”脂”が乗り始めている”若手実力派”として呼び声が高い
「白洲 迅(しらす じん)」氏はご存じでしょうか?


引用元【インスタグラム(jin_shirasu_official)】

高校ご卒業後”芸能界デビュー”し”舞台”を中心に活動され”役者”に磨きをかけておりましたが
“単発”のキャストが多いものの”テレビドラマ”にも数多く出演し”芸歴”を積み重ねるごとに
俳優の実力を上げ「若手実力派俳優」等と呼ばれるまで成長されているそうです。

舞台ではミュージカル”テニスの王子様”、映画ではEXILEファミリーが手掛けて注目を集めた
“HiGH&LOW THE WORST”、テレビドラマでは自身初の主演を飾った”押忍!!ふんどし部!”や
“HERO”・”連続テレビ小説 とと姉ちゃん”・”貴族探偵”・”刑事7人”・”白衣の戦士!”・”僕は
まだ君を愛さないことができる”などの「話題作」に数多くご出演されております。

特に2019年7月からフジテレビ系列で放送された恋愛ドラマ”僕はまだ君を愛さない
ことができる”では、放送前から”韓国で大ヒットしたドラマ”のリメイク版として話題を呼び
女優でタレントの「足立梨花」さんとの”ダブル主演”を果たし、若い世代(20代)から”泣ける
恋愛ドラマ”として放送前から注目を集めておりました。



引用元【サイト(YouTube)】

また最近では”俳優”以外に”タレント”としても活動するようになり、バラエティー番組や
情報番組、トーク番組などにも多く出演されております。

特に”若くて健康的”なイメージがあるとしてキャスティングされているのでしょうか?
“健康を扱った番組”によく出演されており、先日放送されたテレビ朝日系列の番組でお馴染み、
塾講師でタレント「林修」先生の”冠番組”「林修の今でしょ!講座」にキャスティングされ
“若い世代の代表”的な立ち位置?で登場しておりました。

そこで”朝食を摂ることの大切さ!”を学んだようで、自身の公式SNS(ツイッター)でも
朝食を進めるような?コメントを残しておりました。


引用元【ツイッター(白洲迅&STAFF)】

“朝食”を摂ることはある意味”健康法”であり、何よりも「長寿の秘訣!」として視聴者からも
注目を集めていたそうです。

毎日”続けること”が一番大事なことなのでしょうね!

そんな”マルチ”でご活躍中の「白洲迅」氏にスポットを当てて見ました。


スポンサードリンク


◇ 白洲迅氏の昔(中学・高校・大学)とは?

白洲迅氏は1992年11月1日生まれの26歳(2019年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と三人兄弟の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、白洲迅氏も(東京都)内の小学校・中学校に通っていたと
推測できます。

しかし、ご両親の関係なのでしょうか?生まれは”青森県”ですが幼少期の時に東京へ引っ越し
されたそうで、小・中学校は”育ち”の東京都八王子市内の学校に通われていたようです。

小学校は”八王子市立上壱分方小学校”にご入学されたそうで、学校では”野球部”に所属し
若い頃から”イケメン”であったらしく相当”モテた”のではないでしょうか?

その後、小学校を終え同じ市内の”八王子市立四谷中学校”に進まれました。

なので、白洲迅氏のご自宅は”八王子市内”であることは間違いないでしょう!

この中学校は、特別優れている”教育”や”部活”がなく、ごく一般的な”普通”の学校のようで、
中学時代も”野球”を続けていたそうですが、特に目立った活躍がありませんでした。

なので、白洲迅少年も”平凡”な中学時代を送っていたのでしょう。

その後、中学も無事に終え”高校”も地元にある”東京都立富士森高等学校”に進みました。

この高校は1941年に”女子高”として設立され、学校名に”八王子市立”が付いていたものの
1954年に東京都へ移管したことで現在の学校名に改称され”男女共学”の学校へと変わった
“歴史ある高校”のようです。

この学校の”OB”には、マンガ”YAWARA!”や”20世紀少年”の原作者「浦沢直樹」氏や将棋界の
巨匠「羽生善治」氏などの著名人がご卒業されております。

そんな歴史ある高校で、続けてきた”野球部”に進むと思いきや?どうも路線変更したようで、
“ダンス部”に入部された様なのです。

後にその理由として”モテたかった!”と語っておりますが・・・。

しかし”軽い気持ち”でダンス部に入ったものの、同校のダンス部は全国大会へ出場するほどの
“強豪校”として知名度が高く、自身の思いとは”裏腹”に練習は相当厳しかったそうです。

なので”モテたい!”などの軽い気持ちは”あっ”と言う間に消え去り、厳しい練習について
行くのが精一杯だったそうです。

高校三年生になると、以前から友達の”母親”から勧められ、断り続けていた”コンテスト”に
高校最後の”思い出作り?”のつもりで参加したのでしょうか?”第22回ジュノン・スーパー
ボーイ・コンテスト”にエントリーし「ベスト30」まで進んだそうです。

思いのほか”結果”は振るいませんでしたが、参加していた”芸能事務所(White Dream)”担当の
目に留ったらしく、それを機に芸能界の道へと歩み始めます。

その後、高校のご卒業が近づき”就職か?進学か?”の選択が迫られましたが”大学進学”は
行わずに、所属していた芸能事務所(White Dream)で本格的に芸能活動をスタートさせます。

芸能活動を始めた頃は”舞台”をメインに行っていたようで2011年に公開されたミュージカル
“テニスの王子様2ndシーズン”で自身初の「俳優デビュー」を飾りました。




翌年(2012年)になると、理由は分かりませんが所属していた事務所(White Dream)から退き、
新たに現事務所の”キューブ”へと移籍を行いました。

さらに芸名だった”白(州) 迅”から「白(洲) 迅」へと改名し、事務所移籍と共に”心機一転”を
果たした様です。

その後”俳優”として新たな気持ちで同年8月に公開されたミュージカル”Bitter days, Sweet
nights”に臨みましたが突如!病気(肺気胸)を発症した為、急遽俳優の「上山竜司」が代役を
務め自身は”降板”となりました。

当時は相当”稽古”に慢心していたそうで、”降板”が決まった事を凄く悔やんだそうです。

その後病(肺気胸)も無事完治し、現場に戻ると舞台のみならず”テレビドラマ”や”映画”へも
挑戦するようになり、数多くの話題作にも抜擢されることが増え始め、徐々に知名度が広がり
人気も上昇して行きます。

病気後、出演したフジテレビ系列で放送されたテレビドラマ”ビブリア古書堂の事件手帖”では
自身初の「ドラマデビュー」を飾り、2014年に公開された映画”Dance!DanceDance!!”では
自身初の「映画デビュー」も飾りました。

その後は”テレビドラマ”をメインに映画・舞台でも活躍し、最近では作品の”PR”を兼ねての
テレビ出演が増え始め、お茶の間の皆さんにも知名度が広がり人気上昇中の”若手俳優”として
注目され、今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 白洲迅氏はジャニーズ出身?

白洲迅氏の”ルックス”や”スタイル”、更に学生時代に培った”ダンス”姿を見ると、どうしても
男性アイドルグループの「ジャニーズ事務所所属タレント」のイメージが浮かびますが、
残念ながら”ジャニーズボーイ”ではなく「ジュノンボーイ」出身の俳優さんです。


引用元【インスタグラム(jin_shirasu_official)】

確かに最近の”ジャニタレ”は歌手以外に、”テレビドラマ”や”映画”へ進出していることから、
ゴチャ混ぜになりやすく、しかも若手俳優に”イケメン”が多いことから、さらに高齢には
分かり難い状況です。

昔の俳優陣は”ルックス”よりも”中身”で勝負していた方達ばかりでしたらか、アイドルとの
“違い”がハッキリとしており、映画に出演し人気が上昇して初めてアイドル扱いされるのが
普通で、今のように”アイドル”として活躍した後にテレビドラマや映画に出演するような
形ではありませんでしたよね!

話が反れましたが(笑;)なので、白洲迅氏はジャニーズ事務所”所属”あるいは”出身”の舞台
役者ではなく、大手芸能事務所”キューブ”所属の「歴とした」俳優さんです。

お間違いなく♪♪


スポンサードリンク


◇ 白洲迅氏のイケメン病とは?

最近”イケメン病”と呼ばれる病気があるそうですが、そのような病名・病気は御座いません!

ただ人気”ロックバンドのヴォーカル”&”アイドルグループ”&”俳優”達の中で、特に”痩せ
細く”&長身で&若い男性に視られる病気の中で一番目立っているのが「肺気胸」なのです。

なので”イケメン病”とは「肺気胸」に陥った若い世代、特に”芸能人”を示す病気のようです。

“肺気胸”とは簡単に言うと肺の一部に”孔”が開いて、吸った空気が漏れることで肺が膨らまず、
逆に漏れた空気が溜まることで肺を圧迫し”縮んだ状態”が続く病気のことです。

軽度の症状であれば「安静」を保ちながら通院し、病院で”レントゲン検査”を行いながら
進行の状況を確認し”自然治療”で治るのが一般です。

しかし悪化した症状ならば、溜まった空気を抜くために胸にチューブを挿入して肺の圧迫を
抑制し、入院しながら適切な治療を行います。

この病気は特に”男性”に多く見られ、若い世代(10代~20代)に発症されやすく”痩せ型”で
“長身”の方は特に”孔”が空き易いとされており、更に”喫煙者”の場合発症の確立が上がります。

“スタイル抜群でカッコいい”と言えば「痩せ型で長身」が”代名詞”みたいなもので、該当する
“人物”と言えば「ファッションモデルやイケメン」の芸能人が殆どですよね!

現に今までにこの病(肺気胸)を発症し話題になった芸能人として↓↓↓

☆ 男性陣
・ アイドル「相葉雅紀」氏 (ジャニーズ事務所所属)
・ タレント「内博貴」氏 (ジャニーズ事務所所属)
・ ロックバンドヴォーカル「藤原基央」氏 (BUMP OF CHICKENメンバー)
・ 俳優「佐藤健」氏 (アミューズ所属)
・ 俳優「白洲迅」氏 (キューブ所属)
・ お笑いタレント「矢部浩之」氏 (吉本興業所属)
☆ 女性お一人
・ 歌手「和田アキ子」さん (ホリプロ所属)


以上の”芸能人”が有名なところではないでしょうか!

お笑いタレント「矢部浩之」氏が”イケメン”であるか?どうか?疑問なところですが(笑;)
“痩せ細く長身”のスタイルなので”病状者”に該当しております。

また女性では珍しく歌手の「和田アキ子」さんをご経験があるそうです。

ま~ぁ「和田アキ子」さんの場合”男勝り”の性格であることから・・・笑;

なので最近は「イケメン病=肺気胸」と定義?される傾向にある様です。


スポンサードリンク


◇ 白洲迅氏の熱愛事情!

白洲迅氏は”イケメン”で”スタイリッシュ”なのに今まで”恋愛・熱愛”に関しては、意外にも
“静かな方”で、あまり世間を”ザワつかせ”たり”驚かしたり”がありませんよね!

ただ”二女子”だけ噂が立ったことがあります。

それは女優の「川口春奈」さんです。


引用元【インスタグラム(haruna_kawaguchi_official)】

実は!現在”女優”でご活躍中の”川口春奈”さんですが、昔”アイドル”を行っていた時期があり、
2008年頃~テレビ東京系列で放送されていたバラエティー番組”ファイテンション☆テレビ”に
登場していたファイテンション☆ガール(高屋敷彩乃さん、川口春奈さん、立石晴香さん)が
ユニットを組んで結成した女性グループ「merry merry Boo」でアイドルとして小中学生から
人気を集めておりました。

その当時、白洲迅氏は”merry merry Boo”の大ファンだったらしく、しかもメンバーの”川口
春奈”さんを推していたことから、グループの”身辺警護”を行っていたらしいのです。

そこまで行くと”ファン”や”追っかけ”のレベルを超えていますよね(ある意味キチガイ!)

その後、自身も”芸能界の道”に進み同じ「俳優」として活動を始めたのですが2017年7月から
日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ”愛してたって、秘密はある。”で祈願の「共演」を
果たしました。


引用元【ツイッター([公式]愛してたって、秘密はある)】

そのドラマを見ていた両名ファン達から良からぬ”噂”が経ち始め、なぜか?主演を務めていた
「福士蒼汰」氏ではなく、友人役”安達虎太郎”を演じていた”白洲迅”氏に”川口春奈”さんとの
“熱愛疑惑”が浮上したのです。

多分それは昔、”川口春奈”さんの大ファンだった事を知っていた白洲迅氏の”ファン”達が
勝手に妄想をしたのか?「ネット界」で話題になっておりました。

しかし「現実界」では芸能雑誌や週刊誌などの主要メディアから”熱愛ネタ”として報じられる
こともなく、知らぬ間に”沈静化”されて終焉を向かえました。

次に一般女性「堤谷くるみ」さん?です。

“一般女性”なので表に出るのは珍しいケースなのですが、以前フジテレビ系列で放送されてた
お昼の冠番組「笑っていいとも増刊号」で、”部活のプリンスを探せ”と言う企画で二人が
一緒に出演し、”堤谷くるみ”さんの推薦で白洲迅氏が登場したのです。

白洲迅氏はまだ芸能界デビューをしていない高校二年生当時だったので、出演者からの質問に
何気なく答え「交際している」ことをを暴露してしまったのです。

なので”恋愛・熱愛”が”噂”ではなく”真実”だったのです。

当時は芸能人ではなかったので仕方がない!と言えば仕方がなかったのでしょうけど・・?

ただ、その後二人は”別れた”のですが,どうも”円満”に別れなかったらしく白洲迅氏が有名に
なると彼女の方がネットの”超有名掲示板”に付き合っていた当時の”画像”に”コメント”を
添付して流出したらしいのです。

しかも彼女が匿名者となって自らのことを自身が流したとか・・・?

現在は”白洲迅”氏の所属事務所が動いたらしく、その時の画像やコメントは一切抹消されて
いるらしいのですが”原本”は彼女が持ているはずなのでいつまた・・・

白洲迅氏が売れれば売れるほど、所属事務所は”冷や冷や”しているのでしょうか?笑;

その時の”出来事”をご本人「主演」、川口春奈さんが「ヒロイン」役で”テレビドラマ化”
するのも面白いかも・・・!!



■ 白洲迅氏のプロフィール
本名
佐々木 迅
読み
ささき じん
生年月日
1992年11月1日
仕事
俳優・タレント
出身地
東京都
所属事務所
キューブ
血液型
A型


スポンサードリンク