インドア派石田ゆり子美容法!栗原はるみ関係?猫好き!結婚しない理由?





日本の女優達の中でも”抜群”の「安定感」を思った女優さんと言えば誰を思い出すでしょうか?

私なら、いの一番で思い出すのが「石田ゆり子」さんですね!!


引用元【インスタグラム(yuriyuri1003)】

“アラフィー”になっても「美魔女」は健在で、年を重ねる毎に”大人の魅力”も増して行き
ドンドン第二の「吉永小百合」さんに近づいていると感じるのは私だけでしょうか?

若い頃から同じ”清純派女優”と呼ばれご活躍されていたし、ご出身地が同じ”東京都”であり、
何よりも石田ゆり子さんの憧れの女優が「吉永小百合」さんであること。

また、こちらの写真をご覧ください↓↓↓
超若い頃の”吉永小百合”さんですが同様、若い頃の”石田ゆり子”に似てると思いませんか?


引用元【ツイッター(ゆきちゃん巨人搭)】

最近ではチョクチョク、テレビドラマ・トーク番組・バラエティー番組などでお姿を見る機会が
増えており、以前と変わらぬ”美貌”や”スタイル”を維持し、見事な「美魔女」っぷりを?ご披露
されておられますが、なんと!現在のご年齢は”アラフィー”に達したらしく同世代の女性と
比較にならぬ”艶やかなお肌”で若い男性達を虜にしているようです。

そんな”美魔女”を最近では、”奇跡のアラフィー”とか”奇跡のお肌”等と呼ばれているらしく、
特に”美容”を気にしている若い女性達から「美オーラが凄い!」と話題になっているそうです。

では”奇跡のアラフィー”はどのようにして”美肌”を保っているのでしょうか?

実は!”美容”に関して石田ゆり子さんは”3つの拘り”があるそうで、それを忠実に守ることで
若々しい”アラフィー”を実現しているそうです。

ただご本人曰く”これと言って変わったことを行っている”のではなく、世間一般で言われている
普通のお肌対策「食事・睡眠・程度な運動」を行っているだけとのこと。

食事に関しては、普段から”栄養バランス”がとれた食事を心がけることも大切ですが、時折何か
“良い行い”をした時に「ご褒美」として豪華な食事を摂ることが最も大切らしく、たぶん”心の
ケア―”の一環だと思いますが、喜びを体全体で”味合う”ことも意識しているようです。

また、”お肌のケア―”では欠かす事のできない「睡眠」も大事!とこのとで、多忙な”女優業”の
仕事の最中でも”空き時間”を利用して、ある程度の睡眠時間は必ず確保しているそうです。

ドラマロケや映画撮影などは、他の”俳優人”との時間調整が必要であることから”不規則”な
仕事になることが殆どで、そのため「日夜を問わず」寝れる時には妥協しないで睡眠を確保して
いるそうです。

最後に「程度な運動」ですが、石田ゆり子さんは”健康法”として若い頃から「ピラティス」を
好んで続けているらしく”柔らかい体”作りを心がけているそうで、仕事の合間でも自由時間が
出来たら”寝るか?”あるいは”ストレッチするか?”を意識的に行っているそうです。


引用元【インスタグラム(yuriyuri1003)】

“美容法”は人それぞれ”やり方”があると思いますが”噂”や”情報”に惑わされず、何でもかんでも
行うのではなく石田ゆり子さんの場合、あまり難しく考えずに”できる範囲で無理せず”に
行うことを心がけているようで「心に負担が掛からない」美容法に取り組んでいるそうです。

あなたも今日から石田ゆり子さんの”美容法”をマネされて「美魔女」を手に入れて下さい。笑;

今回は、そんな「美魔女」にスポットを当てて見ました。


スポンサードリンク


◇ 石田ゆり子さんの昔(中学・高校・大学)とは?

石田ゆり子さんは1969年10月3日生まれの50歳(2019年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と兄と妹の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に

有る学校に通うのが一般なので、石田ゆり子さんも(東京都)内の小学校・中学校に通っていたと
推測できます。

ところが”石田家”は父親の仕事(日本郵船株式会社)の関係で”転勤族”だったらしく国内は元より
海外まで移り住んでいたので、小学校高学年~中学校ご卒業頃までは海外(台湾)で生活していた
ようです。



引用元【サイト(新・只のメモ帳)】

“転勤族”だったので各地の小学校を転々としており、通った小学校を絞るのは難しいのですが
「名古屋~大阪~川崎~台北(台湾)」の各地”4校”に入学したそうです。

そんな”忙しない”小学校時代でしたが、小学校三年生から”習いごと”に通っていたらしく
「ピアノ・水泳」教室で学んでいたそうです。

ちなみに四歳年下の”妹”は、今や誰もが知る同じ女優の「石田ひかり」さんですね!


引用元【インスタグラム(miyuki11w_hm)】

お二人は本当に良く似た姉妹で、妹さんもお姉ちゃんと一緒に”習いごと”に通っていたので
しょうか?

なので一見”仲の良さそう”な姉妹ですが、実は!子供の頃は”たわいもない”事で、しょちゅう
ケンカをしていたそうです。

石田ゆり子さんは幼い頃から”インドア派”で、家の中に居ることが多いお子さんだったらしく
「読書や図画」を好んで行っていたそうで、”人と戯れる”のが嫌いな性格のようでした。

なのでその当時の将来の夢は「絵本を書く人」と決めていたそうです。

ただ今と変わらない?ちょっと”天然”な部分もあったらしく”前転すると翌日になる!?”と
信じていたようです。誰に教わったのでしょうか?

習いごとで行っていた”水泳”では、特に才能が”発揮”したそうで小学校高学年の時にジュニア
オリンピックに出場して”平泳ぎ”で「上位入賞」を果たしたそうです。

ちなにみ、この時の優勝者は・・・何と!夏季オリンピック(水泳:平泳ぎ)で活躍した秋田県
ご出身の「長崎宏子」さんとのこと。

練習は相当厳しかったようで、実力が認められてからは高校二年生まで毎日、最低でも5,000m
泳いでいたそうです。

忙しい小学時代を過ごしておりましたが、六年生の時に父親の仕事の関係で”台湾台北”へと移り、そのため通っていた小学校は台湾台北市にある”台北市日僑学校”に「転校」しました。

ここは”日本人学校”らしく在日日本人向けの小学校として知られているそうです。



引用元【サイト(自由時報版權所有不得轉載)】

現在の台湾人は非常に”クリスチャン”が多く、石田家も厳格な”クリスチャン”とのことなので、
地元の人達との”交流関係”は特に問題なく生活できていたのでしょう。

中学生時代も”水泳”は積極的に行ていたそうで、得意の”平泳ぎ”では台湾のナショナルチームに
所属するほどの”腕前”でした。

そのため台湾での”水泳練習”も相当きつかったようで、一日平均一万メートルは必ず泳いで
いたそうで、時には”泳いでいる意味”を失いかけたことが何度もあったそうですが、妹の
「ひかり」さんと共に耐えながら頑張って練習に励んでいたそうです。

姉妹が居たから過酷な練習に耐えられていたのかも?知れません。

ただ”水泳に勤しんだ”苦しい台湾時代の思いでしか残っておらないのか?と思いきや、意外に
練習以外は”充実した生活”を送っていたようで、コラムサイトで有名な”ナリナリドットコム”の
インタビューで以下のように答えております↓↓↓

私は父の仕事の関係で 12歳から15歳まで台北に住んでいました。一番多感な思春期を海外で過ごしたことは視野を広げる意味でとっても素晴らしいことだった気がします

※ 引用元【サイト(exciteニュース)】


その後、中学校ご卒業の時期に近づいた時、また父親の仕事関係で日本に戻る事となり、東京が
仕事場だったのか?東京都世田谷区にある”東京都立桜町高等学校”にご入学されております。

高校時代も”水泳”を頑張って”オリンピック選手”を狙うのか?と思いきや、実は!以前から
将来も”水泳”を続ける気はなかったそうで、女性向けファッション誌の”FRaU”のインタビューで
以下のように答えております↓↓↓

水泳選手になりたいと思ったことは一切なかったです。高校生になったら水泳はやめて、大学は美大に進学しようとか、私なりにいろいろ計画していました。でも、親が水泳をやめさせてくれなくて(苦笑)。よく妹(石田ひかりさん)と2人で、『私たち、いつ陸に上がれるんだろう? 一生水の中は嫌だよね』って話してました。

※ 引用元【サイト(講談社・FRaU)】


水泳選手以外を目指すなら、元から絵描き(絵本を書く人)になることが夢だったので、大学は
“美大”に進むことを望んでいたのでしょうけど、ある日それが”現実”になる出来事が起こります。

それは高校一年生の時に”街”を歩いた時に芸能事務所のスタッフから声をかけられたらしく、
そのスカウトに応じて”芸能界の扉”を開いたそうです。

その時の心境は、姉妹二人揃って「これでやっと陸に上がれる!」と大喜びしたそうです。

もちろん、父親は子供達が幼い頃”門限19:00″と決めつけていた「厳格な親」でしたから
“芸能界”という「不安定」な職業に就くことに猛反対!で、”水泳”を辞めることも反対して
おりましたから、石田ゆり子さんは芸能事務所入りは”不可能”だと思っていたそうです。

しかし父親と芸能事務所とで話をした時、父親を説得したのは事務所側だったらしく、父親も
それに折れて承諾したそうです。

石田ゆり子さんは事務所のレッスンが忙しくなり、念願であった”水泳”を辞めて陸上へ見事
「帰還」しましたが、妹の”ひかり”さんはまだ水の中でした。

しかしある日、街を歩いていると芸能事務所から姉のように声をかけられ応じると、そのまま
スカウトされて”同じ芸能事務所”へと所属する事となりますが、その時声をかけたスタッフは
“姉妹”であることを知らずにスカウトしたそうです。

そして晴れて妹の”ひかり”さんも陸上へ帰還することができました。笑;

芸能界での活動がスタートすると、始めは”モデル業”をメインに活動していたらしく、全日空の
「沖縄キャンペーンガール」に抜擢され、”テレビCM”や”ポスター”などのモデルを担当して
いたそうです。



引用元【サイト(YouTube)】

ちなみに、この”テレビCM”では実際の”水泳シーン”が放送されているのですが、たぶん昔から
水泳が”得意”だったことが”功を称し”抜擢に至ったのではないでしょうか?

放送では見事な「バタフライ・シーン」を見せており、非常に”若々しく”て”初々しい”姿の
石田ゆり子さんを拝見することができます。

仕事が活気ずくと”文芸両道”が難しくなり”中退”も考えたそうですが、そこは厳格な父の出番!
少なくても高校は”卒業”するようにと勧めたのか?”転校”した時期は定かではありませんが、
東京渋谷区にある”東京都立青山高等学校”の「定時制」へと転校されております。
※ 東京都立青山高等学校の定時制は2003年3月で閉校。


引用元【インスタグラム(yuriyuri1003)】

“モデル業”が忙しいまま、高校をご卒業されると、直ぐに?あるいは期間を置いて?詳しくは
分かりませんが、東京豊島区にある”女子栄養大学短期大学部”の「夜間部」にご入学されます。

推測ですが、こちらも父親の勧めで”大卒の資格”を得るために芸能活動が忙しい時、無理して
ご入学されたのではないでしょうか?

そのため短期大学(二年)なのにご卒業されたのは、その五年後(自身23歳の時)なので高卒後
期間を開けたか?あるいは留年してご卒業されたか?いずれにしても一般の”短大生”の卒業
時期とは”ズレ”ているようです。



引用元【サイト(レジュメディア)】

高校卒業後、自身の意志か?あるいは事務所方針なのか?分かりませんが”モデル”から”女優”を
目指すようになり、テレビドラマや映画の出演が増えて行きます。

しかし、事務所レッスンでしか”俳優”の経験がなかったので、実際の現場に行くと思うように
行かず、周りに”叱られて”「泣きながら」仕事を熟していたそうです。

女優業として初めて担った仕事は1988年公開予定だった映画”悲しい色やねん”の撮影のようで、
当時の様子を”FRaU”のインタビューで語っております↓↓↓

「最初の頃は、行く現場現場でこっぴどく叱られました。当たり前ですよね、何もわかってない上に、笑うことすら満足にできないんですから(苦笑)。とくに、生まれて初めて出演した映画が、森田芳光監督の『悲しい色やねん』(1988年)という作品だったんですけど、あまりに何もできない私に、森田監督に、『お前なんか辞めちまえ!』と言われた、そのことは、今もよく覚えています。当時はすごく傷ついて、『何て悲しいんだろう』と思ったけれど、後になって、『何とか森田監督ともう一回仕事をして、褒められたい!』という気持ちが沸々と湧いてきた。森田監督の一言が、私に、俳優という仕事をしがみついてでも続けていこうと思わせてくれたんです」

※ 引用元【サイト(講談社・FRaU)】


石田ゆり子さんに「女優魂」を据え付けたのは名誉映画監督「(故)森田芳光」氏のようですね!

映画は無事に完成し予定通り1988年に公開され、石田ゆり子さんの記念すべき”映画デビュー”を
飾った作品となりました。




さらに同年の11月からNHKで放送されたテレビドラマ”海の群星”で、”ドラマデビュー”も
果たしました。

その後はご存じの通り、テレビドラマではTBS系列”武田信玄”、フジテレビ系列”101回目の
プロポーズ”、”世にも奇妙な物語シリーズ”、”美味しんぼシリーズ”、”Dr.コトー診療所”、
テレビ朝日系列”名探偵・明智小五郎”。

映画では”極道の妻たち”、”彼女が結婚しない理由”、”釣りバカ日誌17″、”幸福な食卓”。

ついでに私の大好きなアニメ”真救世主伝説・北斗の拳シリーズ”の「ユリヤ」役で声優なども
熟し、数々の記憶に残る「話題作」に多数ご出演され、今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 石田ゆり子さんと栗原はるみさんとの関係?

石田ゆり子と言えば”女優・俳優”のイメージが直ぐに浮かび、日本の女優と言えば”生活感”を
感じさせないことでどんな役でも熟せる名女優と言えると思います。

なので”美魔女”で有名な石田ゆり子も、”猫好き”意外のプライベートな部分は謎が多い女優の
イメージが強く、料理や掃除などの”家事”を行っているとは思えませんよね!

しかし実は!石田ゆり子は大学時代”女子栄養大学短期大学部”にご入学された経験があり、
意外にも”食”に関しての勉強をなされているので、その気があればいつでも料理の一つや
二つ!出来てあたり前の”技量”は持っているはずです。

なので最近になり”料理”に興味を持ち直したのか?料理研究家で有名な「栗原はるみ」さんから
料理を学ぶことが多くあるらしく、最近では一緒に料理をしている様子を日本テレビ系列で
放送されているトーク番組”おしゃれイズム”で取り上げら話題になっておりました。

実はお二人!「バタートースト系」のお友達なのか?石田ゆり子さんの大好きな一品として
自身の公式インスタグラムで”はちみつバタートースト”の写真をアップしているし↓↓↓


引用元【インスタグラム(yuriyuri1003)】

一方の栗原はるみさんも自身の考案で”ジャムバタートースト”のレシピを公開されております。

こちらはNHKが放送しているお馴染み”生活情報番組”の「ガッテン!」で紹介されたもので、
“バター”をジャムで包みことで”脂分”を感じ難くなり、パン本来の”味”とジャムの”香り”を
引き立たせ滑らかな”食感”を味わえて美味しいと、子供から大人まで好評で大きく話題になって
おりました。



引用元【サイト(やまでらくみこのレシピ)】

現在でもプライベートでは相当”お料理”でお世話になっているようで、様々な料理を習って
いることから、ある意味「花嫁修業の一環」なのでしょうか?

ただ「年齢」が”ご結婚適齢期”を超えているのでは・・・?


スポンサードリンク


◇ 石田ゆり子さんの猫好き!

今や誰もが知る石田ゆり子さんの「動物好き(特に猫)」ですが以前、普段から使っている自身の
“公式”インスタグラムと、自身が撮影した動物写真類をアップする”動物専用”のアカウントを
新たに設けるとして話題になっておりました。

引用元【インスタグラム(snowhoney3ohagi)】←これが猫専用垢!

その時の添付コメントがこちら↓↓↓

突然ですが私と暮らす雪、ハニタビ、はちみつ兄弟専用のアカウントを作りました。 あまりにも、動物だらけなので試しに分けてみました。よかったらよろしくお願いします。

※ 引用元【インスタグラム(snowhoney3ohagi)】


実は!以前から石田ゆり子さんのインスタは自身の”ファン達”以外の”動物愛好家?”からも
注目を浴びており、動物好きのファンからも”フォロー”されて数字を稼いでいたのです。

開設当初は”勝手にフォローさせて頂きました”、”フォローさせていただきます”、”癒しの
ページがまた1つ増えた喜び”、”可愛い!元気出る!”などの「好評」を得て、9万以上の
“いいね!”を稼ぎ、現在では85万人以上のフォロワーを持っています。

ところがその一方で”アカウントは1つの方が良い!”とか”元から動物ばかりだったのに何故?”
“ややっこしい”等と、”不評・不満”を持ったファン達も多くいたようです。

ただ石田ゆり子さんとしてはファンから以前「猫の写真が多くてご本人が見づらい!」的な
意見が多くあった事で、それを”尊重”する形で別垢に挑戦したようですが、賛否両論の結果と
なったようです。

なのでその後、石田ゆり子さもそれらの意見を考慮して↓↓↓

2つのアカウントを持ってみたものの、正直混乱しております。もしかしたら、やはり1つに戻すかもです…8月いっぱいお試し期間ということにしたいと思います。フォローしてくださっているみなさま、そんな気持ちでいてくださると嬉しいです

※ 引用元【インスタグラム(snowhoney3ohagi)】


続けるか?どうか?相当迷ったようで、”辞めること”もありえる!的なコメントを念のため
アナウンスしたようです。

しかし現時点「2019年10月」では、まだ”閉鎖”されていないので、今後もこのインスタは
続いて(進化)行くようです。

動物(特に猫!)ファンにとっては大変「喜ばしい」ことですね♪

私はこの動物専用インスタグラムを「石田ゆり子の猫だらけのインスタニャン!」と呼ばせて
頂いております。笑;


スポンサードリンク


◇ 石田ゆり子さんの結婚しない理由?

石田ゆり子さんがご結婚されない理由はズバリ!【動物好き】だからです。

石田ゆり子さんと言えば動物好き(特に猫)の女優として有名ですが、最近特に動物達と生活を
共にしていることで「男っ気!」が薄れたそうです。

もし”彼氏”が出来ても”動物好き”でなければ続くこともなく、さらに”猫”以外に”犬”も飼って
いるのですが、”小型犬”ならまだしも”大型犬”の「ゴールデンレトリバー」なので、それの犬も
付いて来ると考えると流石に引く男性が多いのでは・・・?

あまりにも”くだらない”理由と感がる方もいるかも知れませんが、ご本人にとっては重要な
「付帯事項?」なのかも知れませんよね!

引用元【インスタグラム(yuriyuri1003)】

さらに、石田ゆり子さんがご結婚されない理由として「父親が厳格人だから!」もあります。

もうご定年を向かえているとは思いますが石田ゆり子さんの父上は以前、総合物流を扱った会社
“日本郵船”の本社にお勤めでした。

日本郵船と言えば、国際的な”海上運送業”を中心に取扱い、更に客船事業の運営も行っている
「シビア」な会社です。

そこでエリートサラリーマンとして長く勤務していたことで、自然に自身の性格も”厳しく”
育ったのか?子供達(石田姉妹+兄)の少年期の頃には門限を”19:00″に制限して”夜遊び”を
許さない父親のようでした。

そのイメージが今でも石田ゆり子さんの心の中にあるのか?紹介する男性は”それ相当”な
人物でなければならないと思っており、たとえ”彼氏”が出来ても”紹介する勇気”を持てないで
いるのではないでしょうか?

実は以前、俳優の「石黒 賢」氏と”噂”された(正確には交際していた)ことがありましたが、
石田ゆり子さんは本気で結婚まで視野に入れて交際していたらしいのですが、石黒氏が
ギャンブル好きなことが発覚すると、父親から「猛反対」されて結婚まで至らなかったそうです。

このように石田ゆり子さんと一緒になりたいのなら、まずは父親に好かれる事とが第一条件で
次に「動物が好きである(せめて猫!)」ことも大切な要素のようです。

ただ最近では、テレビ番組や情報番組で目にする機会が増えおり、芸能活動を再開されたか?
お年に合わない”ルックス”や”スタイル”を披露して若い世代から注目を浴びて”ウハウハ”して
いるらしいので、もうしばらくは「ご結婚・ご懐妊」はなさそうですね!



■ 石田ゆり子さんのプロフィール
本名
石田 百合子
読み
いしだゆりこ
生年月日
1969年10月3日
仕事
女優・ナレーター・タレント
出身地
東京都
所属事務所
風鈴舎
血液型
A型


スポンサードリンク



森矢カンナが花沢さん?熱愛彼氏事情?改名の理由とは?出演ドラマとは?

 

日本の”国民的マンガ”と言えば何の作品を思い出すでしょうか?

“老若男女”から親しまれている代表作と言えば、漫画家で超有名な(故)長谷川町子先生の作品
「サザエさん」ではないでしょうか?

その”サザエさん”もテレビ放送がスタートしてから50周年(2019年)を向かえた様で、今だに
衰えることのない人気を博しておりますが、それを記念して2019年11月に実写化「磯野家の人々
~20年後のサザエさん~」が放送されます。

今までも度々”実写化:サザエさん”は放送されておりましたが毎度、主人公の”サザエ”を演じる
“俳優”が話題に登ります。

“テレビドラマ”での演歴者と言えば「高杉妙子」さん「江利チエミ」さん「星野知子」さん
「浅野温子」さん「観月ありさ」さん等、”個性豊かな”女優さん達が演じておりましたが、
この度の”作編”では元タカラジェンヌの「天海祐希」さんが担当するようです。

また他のメインキャストは↓↓↓

・マスオ ― 西島秀俊 氏
・波平 ― 伊武雅刀 氏
・フネ ― 市毛良枝 さん
・カツオ ― 濱田岳 氏
・ワカメ ― 松岡茉優 さん
・タラオ ― 成田凌 氏

 

“カツオ”の濱田岳氏とか、”ワカメ”をチョット子生意気な松岡茉優さん、市毛良枝さんの
“フネ”役などはドンピシャリですよね!

それと”もう一つ”話題になっている事があり、カツオの友達(同級生)の”花沢さん”を演じるのが
女優の「森矢カンナ」さんに決まったことです。

 

引用元【インスタグラム(kanna_moriya)】

 

なんと!森矢カンナさん!!この役のためにチャームポイントの”髪の毛”を「20cm」
カットして”花沢さん似”にしたそうなのです。

最初この話(花沢さん役)を聞いた時には”好きだったドラマ出演”・”花沢さん役”・”しかも
20年後の役”と驚きと嬉しさで喜んだそうですが「脇役」であっても主要人物であることに
変わりなく”役作り”をどうするか?研究したそうです。

そこで注目したのが”髪型”だったらしく、特徴的なアニメで見せている”2つ結び”を
再現するために思い切って自慢の髪の毛を”20cm”もカットしたそうです。

なので、相当”気合”を込めて「花沢さん」を演じるそうなので今から放送が楽しみです。

そんな女優業に”慢心中”の森矢カンナさんにスポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 森矢カンナさんの昔(中学・高校・大学)とは?

 

森矢カンナさんは1988年6月22日生まれの*歳(2019年)で、ご出身は「富山県」です。

ご出身の”富山県”にあるご自宅で、ご両親と姉の四人家族で生活していたようです。

幼い頃からちょっと変わったキャラの?お子さんのようで、外で遊ぶのが大好きだった事から
雑草を潰してケガした部分に塗り”薬草”として使っていたそうです。

また公園にあった”ジャングルジム”が好きだったらしく、登る度に変な格好をして横になり
“寝たようなスタイル”を周りの友達に披露していたそうです。

当時超人気を博していた沖縄出身の女性4人組ダンス&ボーカルグループの「SPEED」が
大好きだったらしく、家族の前で”SPEED”のダンスをマネて楽しませていたそうです。

入学されていた小学校の情報が無いので学校名などは分かりませんが、何故か?小学五年生迄は
ご出身の”富山県”ではなく”大阪府”にある学校に入学されていたそうです。

小学校時代は非常に”大人しい”お子さんであったらしく、クラスでは存在感が薄い生徒のため
比較的”地味”な小学生だったそうです。

当時流行っていた”おまじない”で、好きな人を消しゴムに書いて使い切ると両思いになる!を
信じていたらしく実践したらクラスのガキ大将に見つかり教室内で発表され、恥ずかしくて
“大泣き”したそうです。

また小学校五年生の時に”UFO”を目撃したそうで、周りに口外したか?どうか?は分かりませんが
やはりちょっと変わった”キャラ”であったことは間違いないでしょう?

小学校六年生になるとご両親の仕事の関係で大阪府から”京都府”に転校したそうで、さらに
中学校一年生の時に京都府から”東京都”に引っ越したらしく”転勤一家”で育ったようです。

転校した中学校は東京杉並区にある”杉並区立向陽中学校”で、小学校三年生からバスケット
ボールに取り組んでいたことから、この中学校の”バスケ部”に入部したそうです。

小さい頃から”バスケットボール”に励んでいたので実力は相当高く、さらに中学校レベルの
練習を真面目に熟していたことが幸いし、選手としての”才能”が開花すると渋谷区の大会で
“最高選手”に選ばれた経験があるそうです。

そのため将来は”プロ”になることを視野に入れ”直向き”に練習に励んでいたそうです。

中学校を無事にご卒業されると東京都世田谷区にある”東京都立玉川高等学校”にご入学され、
続けてきた”バスケットボール”の「プロ選手」を目指すため、同行のバスケットボール部に
入部されましたが、とても”軟弱なチーム”であったことから「プロ意識」が覚めてしまい、
直ぐに”退部”したそうです。

その後は”チアリーディング部”に入部し直し”運動”は続けていたそうです。

高校時代のある日、元からバスケットボールで鍛えたスタイルが”抜群”であったことから、
“親戚”の勧めで女性ファッション雑誌の20歳前後の女性に人気のある「mina」に応募し
見事採用されて「モデル業」を始めたそうです。

しかし自身の性格に”男っぽい”部分があったので、ファッションには興味がなかったらしく
“勧め”られてモデルを行ってはいたものの「本気」で取り組んではいなかったそうです。

ちなみに、この高校の”著名OB”には俳優の”加勢大周”氏や”速水もこみち”氏、さらに同じ
モデル出身の「SHIHO」さんやタレントの「ほしのあき」さん等が居るようです。

高校をご卒業されると”大学”には「進学せず」に”芸能界の道”に進み、本格的な活動を
スタートさせます。

所属事務所”ヒラタオフィス”での仕事を本格化させると、2008年にフジテレビ系列で放送された
テレビドラマ「アテンションプリーズ」にご出演され、自身初の女優デビュー&ドラマ初出演を
果たし、同年4月から公開された映画「うた魂♪」では映画デビューも飾っております。

 

 

 

その後、自身21歳の時にテレビ朝日系列で放送予定だった特撮テレビドラマ「仮面ライダー
ディケイド」のオーディションに参加し、見事”合格”を果たしてヒロイン”光夏海”役に
大抜擢され、これを機に”女優業”を本格化させます。

 

引用元【ツイッター(せいたろう)】

 

また同年の6月に東京国際フォーラムで行われたイベント”MASKED RIDER LIVE&SHOW”で
仮面ライダーディケイドで演じたヒロイン役”光夏海”をそのまま演じ、自身初の舞台デビューを
果たしました。

そして自身の知名度を大きく広げる”きっかけ”となる、朝日テレビ系列で放送された刑事ドラマ
“警視庁失踪人捜査課”と出会いました。

 


引用元【サイト(Youtube)】

 

このテレビドラマでは主演を俳優の「沢村一樹」氏が務めているのですが、その相棒となる
“女性刑事役”を決める際にオーディションが開催されたそうで、なんと!応募者総数は
約2300人居たそうで、その中で見事”合格”を果たし大役を手に入れました。

その後もテレビドラマ・映画をメインに活動し、CM・舞台・ラジオ等も熟すようになり
“マルチ”なご活躍を見せておりましたが、2017年6月に所属していた芸能事務所の
“ヒラタオフィス”から退いて、新たに「ソニー・ミュージックアーティスツ」に移籍し、
芸名も「森 カンナ」から「森矢 カンナ」に改名されました。

改名後は”東京全力少女”や”ショムニ2013″などの話題作に数多く出演され、さらに映画では
“劇場版 HERO”、”びったれ!”、”ボクの妻と結婚してください。”等の人気作にご出演され、
ご存じの通りのご活躍で今に至っております。

 

引用元【インスタグラム(kanna_moriya)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 森矢カンナさんの熱愛彼氏事情?

 

森矢カンナさんは日本の女優の中でも特に”恋多い女性”でして、今までにたくさんの恋愛ネタで
世間を騒がせてきました。

もちろん森矢カンナさんが”魅力的”で”人気女優”であるが故の定め?なのかもですが、昔から
様々な”マスコミ”に狙われているようです。

その中でも一番”本命”とされていたのが日本プロバスケットボール選手でNBAで活躍している
「馬場雄大」選手です。

“噂”の一方は、芸能誌でお馴染みの”FRIDAY”が伝えたもので、都内の高級スーパーで
買い物した帰りなのでしょうか?二人でいる所が”激写”されスクープとして話題になりました。

 

引用元【ツイッター(とやまくん)】

 

この時”FRIDAY”の記者が”恋愛の事実確認”を行ったところ”付き合っている”ことを
認めたらしく”大々的”に報道されておりました。

二人が知り合ったきっかは、森矢カンナさんがBリーグオールスターゲームの”アンバサダー”に
就任した際に出会ったそうで、森矢カンナさんは以前から馬場選手の”大ファン”であったらしく
“チャンス”と思ったのか?猛アタックして馬場雄大選手の”ハート”をゲットしたそうです。

それ以降、積極的に森矢カンナさんの方が馬場選手の試合に”お忍び”で訪れ、応援していた事が
何度もあったようです。

 

引用元【ツイッター(ながたか)】

 

ただ現在は、以前から馬場選手の夢であった”NBA”への進出が叶えられ、離ればなれに
なっているので、恋愛の”事実”があったなら続いている可能性は極めて少ないと思われいます。

バスケットボール日本代表としてもご活躍中で、現在は非常に”多忙な毎日”を送っている
馬場選手ですから「恋愛」している”暇”がない事でしょう

 

 

 

続いて”彼氏”として浮上したのがお笑いコンビ”はんにゃ”の「金田哲」氏です。

 

引用元【インスタグラム(lifestyle_ur813)】

 

今ではすっかり?姿が見られなくなったお笑いコンビ”はんにゃ”の「金田哲」氏ですが、
2010年頃に森矢カンナさんとの”熱愛”が報じられましたが、あまり長続きせずに終息して
行きました。

その当時はまだ、個人で”金田哲”氏の活動が活発だった時期で、両名共に忙しかったことで
二人の間に”亀裂”が生じたと思われます。

また後に”別れた”理由として伝えられていたのが、二人が一緒にいる時に森矢カンナさんが
「一緒にいてもつまらない!」等と話したらしく、”金田哲”のプライベートな部分との共有は
“難しい”と気が付いたのでしょう!

 

 

 

続きまして俳優の「佐藤健」氏です。

 

引用元【ツイッター(芸能情報.com)】

 

2014年頃にスクープ報道されたのですが、この時は”佐藤健”氏の側に注目が集まり・・・
と言うのも当時、”佐藤健”氏は業界内で最も「共演者キラー」として名を馳せていた俳優で
“片っ端から共演した女性を食っている”等と伝えらえていたからです。

そのため、森矢カンナさんとの熱愛報道がされると”熱愛”よりも”食われた”方が注目されて
森矢カンナさんを”変な目”で見る人が沢山いたそうです。

もちろんネット住民達も「食われた・やられた・寝てしまった」ネタで大騒ぎしておりました。

しかし”熱愛”が伝えられた後に”新情報”が飛び出し、スクープされた”二人で一緒”の写真には
実は!隣にタレントの「ベッキー」さんも居たそうで、ちょうど二人のみ”見切れた”瞬間に
撮られた写真であったことが判明したのです。

それによって一挙に、この”熱愛ネタ”の信憑性が失われ静かにフェードアウトして行きました。

 

 

 

続いては人気ロックバンド”ONE OK ROCK”のヴォーカリスト「TaKa」氏です。

 


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

こちらはマスコミ”ネタ”ではありませんが、二人が仲良く”京都”にいる所を「一般人」が
目撃したようで、それをSNS(ツイッター)にアップしたことから大騒ぎになりました。

しかし”女優”と”シンガーソングライター”との関係は珍しく、しかも”当時”森矢カンナさんには
別の俳優と交際している”噂”が伝えられていたので、かなり疑問に思ったファンやツイッター
利用者が大勢いようです。

もし「TaKa」氏との間に何かあったのなら”二股”の疑惑が浮上するはずなので”マスコミ”が
黙っているはずがありませんでしたので、この”噂”も「事実無根」で終息しました。

こうして見ると、お笑い芸人~俳優、さらにスポーツ選手・ミュージシャンに至るまで、多岐に
渡っての”熱愛”が伝えられるとは、流石に「恋多き女性」であることが証明しておりますね!


スポンサードリンク

 

◇ 森矢カンナさんの改名の理由とは?

 

森矢カンナさんの本名は「森 かんな」です。

芸能界デビューをきっかけに”ひらがな”の「かんな」を”カタカナ”の「カンナ」表記に変えて
活動されておられました。

しかし2017年6月から以前の所属事務所(ヒラタオフィス)から退いて、新たに「ソニー・
ミュージックアーティスツ」に移籍し、その期に芸名を「森 カンナ」から「森矢 カンナ」に
改名されております。

当時は新事務所の「ソニー・ミュージックアーティスツ」が芸名を改名したことを報じて
おりました。

その時の改名理由として↓↓↓

この度、ソニー・ミュージックアーティスツに移籍する運びとなりました。矢を放つごとく皆様の心に刺さる表現を目指し、まだまだ長い表現の伸び代を日々埋めていく覚悟で、女優として邁進していきたいと思っております。

※ 引用元【サイト(ORICON NEWS )】

 

つまり所属事務所を移った事で「心機一転!」、新たな気持ちで芸能活動(女優)に取り組む
“意志”を表現したかったのでしょう!

事務所を移った理由までは語られておりませんが、その”思いの糧”は凄く良く伝わってきますし
実際に改名後はテレビドラマ「ショムニ」や映画「ボクの妻と結婚してください」などの
“話題作”にご出演され成功されておられますし、”脇役”に徹したことから今まで以上に存在感を
感じる女優となってご活躍されておられますので、非常に良い”選択”をされたと思います。

今後も期待される女優さんの一人です!

 

スポンサードリンク

 

◇ 森矢カンナさんの出演ドラマとは?

 

森矢カンナさんの”代表作”のテレビドラマと言えば、30代以降の方なら「ショムニ」、
若い方なら「ラジエーションハウス」を思いつくのではないでしょうか?

ただ”ラジエーションハウス”は第一話にしかご出演されておらないので、やはり”ショムニ”が
代表作となるのでしょうか?

ちなみに映画と言えば「劇場版HERO」ですよね!!

 

 

“ラジエーションハウス”では第一話で”世界的カメラマン”の菊島亮の娘役「菊島由美」を見事に
演じておりました。

 

引用元【ツイッター(アイウェアまるこぅ)】

 

“家庭”を顧みず、女房(母親)の事を考えずに”自由気まま”に世界を飛び回り、”カメラマン”を
している父親に対して日頃から良く思っておらず、ある時”女房(母親)”が亡くなった際に、
今までの女房(母親)に対する”行い”に恨みを抱く娘・・・!という”感情”激しい娘役を見事に
演じ切っておりました。

その”演技力”は、あまりにも周りの関係者から好評で、このドラマの”原作ファン”達からは
ヒロインを務めていた「本田 翼」さんよりも「森矢カンナ」さん方が良かったのでは?等と
伝えられ、放送後に大きい”反響”があったそうです。

実際にドラマを観ていると確かに本田 翼さんには”キレ”が無いように感じたし、女優歴も
断然!森矢カンナさんの方が上なので、周りの豪華キャストに”圧し潰されて”見えたのは
私だけでしょか?

またお茶の間からは「活舌が悪い!セリフが棒読み!ルックスだけの女優」等と、辛口な
評価が多く伝えられていたようです。

やはり森矢カンナさんの方が、女優キャリアが長く「安定した演技」で注目されている
女優さんなので、森矢カンナさんをキャスティングしてしまったことはヒロイン役の
“本田 翼”さんからすると、逆に”裏目”になってしまったのでしょう!

それでもドラマじたいは”好評”で終わったようなので、もし次回作があり”森矢カンナ”さんに
またオファーをするのなら、どんな「扱い方」をするのか注目されるところですね!

 

フジテレビ系列で放送された超人気テレビドラマ「ショムニ2013」でもご活躍されて
おりましたが”小悪魔的女性社員”を見事に演じておりました。

 

引用元【ツイッター(キャサリン)】

 

このドラマでは私生活でも仲の良いタレントの「ベッキー」さんとの共演であったことから
“延び延び”と演技を披露しておりました。

視聴者からすると”小悪魔的女性社員”に見えていたのですが、実は!ご本人はその気(小悪魔)で
演じてはおらず”意外”な感想が伝えられたことに驚いていたそうです。

そのため、自身が”目指す演技”が伝わるよう役作りに尚一層”慢心”できるよう努力するように
なったそうです。

女優では珍しい”勉強家”の一面があるようです。

 

 

2019年11月に放送予定の国民的アニメ”サザエさん”の実写版「磯野家の人々~20年後の
サザエさん~」へのご出演(花沢さん役)が決まったそうなので、是非そちらでも”名脇役ぶり”を
披露して頂きたいものです。

 

引用元【ツイッター(シネマトゥデイ)】

 

 

■ 森矢カンナさんのプロフィール

本名
森矢カンナ
読み
もりや カンナ
生年月日
1988年6月22日
仕事
女優
出身地
富山県
所属事務所
ソニー・ミュージックアーティスツ
血液型
B型

 

 

スポンサードリンク

 

 

中島ひろ子が恋愛!独身を卒業?離婚経験あり子供は?オルゴールとは?

 

日本の”名俳優”の一人で1989年に映画”オルゴール”で鮮烈な女優デビューし、芸歴が30年以上の
大ベテラン「中島ひろ子」さんですが最近、新たな”恋”が芽生えたそうで自身より”年下”の
「一般男性」と”再婚”に向けて交際していることが発覚しました。

 

引用元【インスタグラム(hiroko_nakajima_m.r)】

 

日本映画で中島ひろ子さんは、数々の”賞”を総なめにした「名脇役」として有名な女優さんで
映画にとらわれず、民法の各局の”テレビドラマ”にも数多くご出演されて”お茶の間”からも
親しまれる人物さんです。

最近ではトーク番組・バラエティー番組などで数多く拝見する様になり”俳優”以外の一面、
“プライベート”な部分もご披露されてファンや関係者から注目を浴びていた最中、まさかの
恋愛事情まで激白されて、さらに「注目の的」になっているようです。

今!日本の女優の中で一番”恋愛真っ最中”の中島ひろ子さんにスポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 中島ひろ子さんの昔(中学・高校・大学)とは?

 

中島ひろ子さんは1971年2月10日生まれの*歳(2019年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と弟さんの四人家族で生活していたようです。

子供の頃の情報がほとんど無いので詳しい事は分かりませんが、東京都のご出身でありながら
“神奈川県”の高校に進まれているので、ご自宅は東京都の”近郊”にあると推測されます。

“推測”しておりましたが、それは見事に”外れ”正確には小学校の”高学年”になった頃に、
東京都から神奈川県の”大磯町”に引っ越したようです。

なので小学・中学校は神奈川県にある学校に通っていたのですが”転校生”であった為、
クラスメートから酷い”いじめ”を受けていたそうで、それに耐えながらの学校生活を送って
いたそうです。

昔は特に”転校生”に対して”気嫌い”や”他人者”扱いする傾向にあったので”いじめ”られる
生徒が多く居りましたね!

しかし中島ひろ子さんは”いじめ”に屈せず、自身の被害を顧みないで他人が”いじめ”られて
いたら”助け”に入っていたそうです。

後に分かったのですが”いじめ”の原因は”転校生”だけではなく昔から相当”可愛かった”そうで
それに”嫉妬”した女子生徒から”いじめ”を食らっていたようです。

なので中学時代は男子生徒から”モテモテ”で、毎日のように”告白”されていたそうです。

その後中学を無事にご卒業されると神奈川県平塚市にある公立校の”神奈川県立高浜高等学校”に
ご入学されました。

現在、この学校は全日制の”男女共学”ですが中島ひろ子さんが通われていた頃は”女子高”だった
そうです。

普通科の”女子高”なので以前のような”いじめ”は受けていなかったと予想されますが、元から
好きだった芸能界へ憧れる様になっていたそうです。

そのため、自身高校三年生の時にシンガーソングライターで俳優の「長渕剛」氏の主演映画
“オルゴール”に出演し、自身初の女優デビュー&映画初出演を果たしました。

 

 

この映画はTBS系列で放送されていたテレビドラマ”とんぼ”を継承・モチーフにした映画で
“ヤクザ”映画でしたが当時の若者から大人気で、低迷していた「長渕剛」氏の人気を復活させた
映画であり、楽曲”とんぼ”も大ヒットを記録しました。

「長渕剛」の代表曲でもある”乾杯”を歌ていた頃のスタイルは”体が細く見るからにシンガー”の
イメージでしたが、今の「長渕剛」氏のスタイル(筋肉質・ヤクザっぽい)を形成したのは
この映画に出会ったことから・・・と言っても過言ではないでしょう!

ひろ子さんとっては女優デビュー&初映画出演で”記念”すべき映画になるはずだったのですが
制作の流れから当初の予定には無かった「ヌー〇」を監督の「黒土三男」氏から依頼され、
断り切れずに”上半身”を曝け出しました。

当初の”予定”に無かった演技をさせられ周りには黙っていたらしく、後に鑑賞した両親が娘の
“ヌー〇”姿を見た時に”激怒”したらしいです(真実かどうかは・・・?)

高校を無事にご卒業されると大学進学は行わずに本格的に芸能界の道に歩みだします。

その後”女優”としての活動に励んでいた頃、映画監督「中原俊」氏が手がけた映画”櫻の園”の
キャスト・オーディションがあることを知り、それに応募して見事”合格”を果たしました。

 

引用元【インスタグラム(pacchorina___enu)】

 

 

すると直ぐに女優の”才能”が開花し映画の大ヒットに貢献すると、翌年(1991年)に行われた
“日本アカデミー賞”では「新人俳優賞」を獲得し、女優としての知名度を大きく広げ”人気”も
上昇し始めました。

その後は特に、テレビドラマへの出演をメインにご活躍され”主演”になる機会は少ないものの
抜群の演技力で”名脇役”を披露して、お茶の間から”実力派女優”等と呼ばれる様になります。

現在でも女優業を慢心しており、映画を始め”連続ドラマ”等でもご活躍され”根強い”ファン達の
支えもあり、元気に頑張っているようです。

今後の更なるご活躍を期待しております。

 

 

スポンサードリンク

 

◇ 中島ひろ子さんが独身を卒業?

 

実は!中島ひろ子さんは以前”ご結婚”をされていた時期があり「バツイチ」の女性です。

今まで”公の場”で発表されていないので知らぬ方も多いと思いますが離婚経験者です。

 

引用元【インスタグラム(chiki2johnny14)】

 

ところが最近になって年下(五歳)の”交際”している彼氏ができたそうで、こちらは”公の場”で
堂々と発表した模様です。

【公の場】とはスポーツ誌でお馴染みの”産経スポーツ”のインタビューに答えて明らかと
したもので、”本題”は2019年度に公開される映画”つかのふたり”で自身29年ぶりとなる
“主演”を担当したことの”PR活動中”に「暴露」してしまったらしく”新たなパートナーの
存在を初告白”したようです。

自身が今年”デビュー30周年”を向かえるにあたり「公私共」に順調な人生を歩んでいることを
アピールした模様です。

お相手の”一般男性”について詳しくは述べられておりませんが、自身同様バツイチの五歳年下で
交際期間は5~6年くらい経っているそうで、”熱々ぶり”が分かるような表情を浮かべて
楽しそうに語っていたそうです。

流石!芸能生活30周年を向かる”ベテラン”は、マスコミの”ネタ(標的)”にされる前に
自ら「暴露」するものなのですね♪

今後の”ご進展”をお祈りしております。

 

スポンサードリンク

 

◇ 中島ひろ子さんは離婚経験あり子供は?

 

中島ひろ子さんは1971年生まれの48歳(2019年)なので、既にご結婚されていて
子供が一人二人いてもおかしくない”ご年齢”です。

しかし今だに”独身”としてプロフィールされておりますが、その理由について興味を抱く方が
多いのではないでしょうか?

実は!中島ひろ子さんは「バツイチ」だったのです(既婚者)

以前出演された、テレビ朝日系列で放送されていたドキュメントバラエティー番組「世界の村で
発見!こんなところに日本人3時間SP」で、自身のプライベート情報を「赤裸々」に語って
おりましたが、その中で6年前に”離婚”していたことを明らかにされました。

 

 

もちろん”お相手”は公表されておりませんので詳細は分かりませんが、離婚された時期は
2012年頃のようで、テレビ関係者の”ディレクター”を担当していた人物であると噂されて
おりました。

ご結婚当時は相当「仲が良った」らしく、同業者のため仕事の現場が”一緒”になるタイミングも
あったことでしょうから”公私”共に「夫婦円満」な生活を送っていたのではないでしょうか?

その一方で、逆に仕事のタイミングが合わないとテレビに携わる(特にドラマ)仕事であるが故に
時間が合わず、私生活では一緒に過ごせない時間が多くあったのかも?ですね!

特にテレビ関係者で、しかも”制作側”に携わる仕事をしている旦那なら尚更です。

番組「世界の村で発見!」では離婚した理由らしき事も語られおりましたが↓↓↓

私は”母性”が強かったから「やり過ぎちゃった」んだけど。逆に旦那を旦那として見られなくなった。子供みたいに見えちゃう。色んな事やり過ぎちゃうから

 

もしかしたら”旦那”より中島ひろ子さんの方が”年上”で、しかも性格上”母性本能が強い”と
仰っているので「世話好きな母親」的存在で、この旦那と接していたことが”裏目”に
なったのでしょうか?

今回「見つけた恋」も、お相手は一般人の5歳”年下”の男性との事なので非常に心配です!

是非、同じ間違いを”繰り返されない”ことを願っております。

尚、以前の旦那との間には”子供”が授かっておらなかったようで「妊娠・出産」の経験は
今のところなさそうです。

今までご出演されたテレビドラマ・映画では”母親役”を数多く熟していたことから、どうしても
“母親像”のイメージが強く”その道”ではプロ的な存在感を醸し出しているので、子供の一人や
二人”既に”授かっている印象が強いですね!!

なのでどうしても「子持ちの母」に見えてしまうのは私だけでしょうか?

逆に見ると”出産や子育ての経験が無い”のに「母親」の役どころでは、違和感なく見事に演技を
熟しているので、いかに「演技派女優」であるのか!を証明しているのではないでしょうか!

ちなみに、自身の子供ではありませんが親戚(甥っ子)にプロサッカー選手がいるそうで、
その人物とは福島県いわき市を拠点として活動している日本プロサッカーチーム(Jリーグ)の
“いわきFC”に所属している「前田尚輝」選手です。

 

引用元【インスタグラム(maeda.111)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 中島ひろ子さんとオルゴールとは?

 

今までに女優”中島ひろ子”さんは数々のテレビドラマ・映画の話題作にご出演されご活躍されて
おりますが、中島ひろ子のデビュー作と言えばシンガーソングライターで俳優の「長渕剛」氏が
主演を務めた映画「オルゴール」が有名です。

 

引用元【インスタグラム(tsuyoshi_nagabuchi)】

 

この映画はTBS系列で放送されていたテレビドラマ「とんぼ」が先駆けの映画で、テレビとは
違った”キャスト”や”内容”で構成されておりますが「主力」のキャストは”とんぼ”の俳優が演じ
主人公と音楽関係を「長渕剛」氏、俳優陣は「哀川翔」氏、「石倉三郎」氏、「大滝秀治」氏
「寺島進」氏、「仙道敦子」さん等、お馴染みの顔ぶれも拝見することができます。

当時”中島ひろ子”さんは”17歳”と若く、しかも映画経験の無い”新人女優”にも関わらず
デビュー作から「ヤクザ者」と難易度が高く、相当”困惑”して撮影に臨んだ事と思われいます。

なのに、当初の設定では”下着姿ながら脱がない”条件だったのにリハーサルの際、激しい演技
(キスやペッティング)を披露していると監督から”10分の間に脱ぐか決めなさい”と伝えられ
何も分からないまま”上半身”を脱いだそうです。

もちろんそのことは”公に”しておらず、映画が公開されてからご両親と一緒に”映画館”に足を
運んだそうですが、その際に”予期せぬ娘の姿”が披露され”父親”が「激怒」したらしく3日間
口をきいて貰えなかったそうです。

もし事前に”脱ぐ”の話があったのなら、親の反対で映画出演がなかった可能性がありますね!

親にしてみれば、それだけ「予期せぬ姿」だったことでしょう!

しかし中島ひろ子さんの予期せぬ出来事の効果もあってか?映画は大ヒットし、映画で使われた
“長渕剛”氏の楽曲「激愛」も”とんぼ”に続くヒットを記録しました。

 

 

■ 中島ひろ子さんのプロフィール

本名
中島ひろ子
読み
なかじま ひろこ
生年月日
1971年2月10日
仕事
女優
出身地
東京都
所属事務所
エム・アール
血液型
A型

 

 

スポンサードリンク

 

 

杉咲花の今昔物語!ラジオDJとは?両親は木暮武彦?彼氏や熱愛事情?

 

“子役デビュー”の日本の俳優で、特に飲食系のCMで話題になった”個性的で演技派!”、しかも
若干”天然キャラ”が可愛い、最近”番宣や作品PR”のためにバラエティー番組でチョクチョク
見かけることが多くなった女優と言えば「杉咲花」さんではないでしょうか?

 

引用元【インスタグラム(hanasugisaki)】

 

季節が変わるごとに”最新テレビドラマ”が誕生し、更に日本の映画業界も”世界”に負けない
最新作を数多く世に送っています。

特に”テレビドラマ”で言えば「若手&新人」俳優がたくさん登場し”ドラマ界”を盛り上げて
おりますが、その中でも最近特に目にする機会が増え”飛ぶ鳥を落とす勢い”で活躍している
女優さんの一人が”杉咲花”さんです。

個性溢れる”演技”や独特の”謎めいた”雰囲気、さらに”愛らしい”ルックスで”お茶の間”や
熱狂的な”ファン”達がドンドン増加中です。

そこで、今注目度が高い”杉咲花”さんにスポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 杉咲花さんの昔(中学・高校・大学)とは?

 

杉咲花さんは1997年10月2日生まれの22歳(2019年)で、ご出身は「東京都」です。

地元(東京都)では”ご両親”+”ご本人”の「三人家族」で生活していたのですが、幼少期の頃
既にご両親は”離婚”をしており、母親で歌手だった「チエ・カジウラ」さんが”親権”を
持ったらしく「母子家庭」の”一人っ子”で育ちました。

 

引用元【インスタグラム(chie.kajiura)】

 

小学校はどちらに通われていたのか情報がないので分かりませんが”義務教育”は基本
自宅付近の地域にある学校に通うのが一般なので”東京都内”にある小学校に入学していたと
思われいます。

小学生時代から既に芸能事務所大手の”スターダストプロモーション”に所属していたらしく、
自身9歳の時に芸名””梶浦 花(かじうら はな)”で「芸能界デビュー」を果たしました。

“私生活”では、かなり”ヤンチャな”お子さんだったそうで男子生徒に混じって遊んだり、
一方では「クラシックバレエや書道」などのお稽古事も行っていたそうです。

※ 書道は後に「準6段」の資格を所有するほどの”腕前”となります。

小学校四年生になると子供達に大人気のテレビマンガ「ちびまる子ちゃん」を”ドラマ化”した
フジテレビ系列で放送されていた「まるまるちびまる子ちゃん」に3年4組の”城ヶ崎姫子”役で
子役デビュー&テレビドラマデビューを果たしました。

その後2011年頃まで”数本”のテレビドラマ・映画、”多く”のCMなどに出演し”あの子は
誰だ?”と世間から注目を浴びだし、特に2006年頃に放送されていた”ケンタッキー”の
「パーティバーレル06」のCMに出演し”ビッグなチキン箱”を持って登場し”ケンタッキー”を
大きくアピールしておりましたね!

 


引用元【サイト(YouTube)】

 

“子役”で活動していた自身小学校六年生の時に、理由は分かりませんが当時所属していた
芸能事務所(スターダスト)を”退社”して芸能界から一時”離れて”います。

その後無事に小学校をご卒業され中学校は”都内渋谷区”にあります「渋谷区立上原中学校」に
ご入学されました。

昔から”テレビっ子”だった杉咲花さんは女優の「志田未来」さんが大好きだったらしく、
志田さんが出演した作品を数多く見て、いつからか志田さんに”憧れる”を抱くようになり
いつか自分も”女優”になりたいと思うようになったそうです。

 

引用元【インスタグラム(hanasugisaki)】

 

そして”中学校に成るとその思いが大きくなり”女優”を目指すため一時中断していた芸能活動を
再開するために新たな芸能プロダクションを探す事となり、自身の憧れであった”志田”さんが
所属している芸能事務所「研音」に入るため”オーディション”に応募し見事!合格の後、
自身中学二年生の頃から”本格的”に芸能活動を再開されたそうです。

ちなみに”憧れて”いた「志田未来」さんとは2019年1月からテレビ朝日系列で放送されていた
テレビドラマ「ハケン占い師アタル」で共演しており、”共演”が決まった時には”死ぬほど”
喜んだのではないでしょうか!

芸能界復帰後は以前の芸名「梶浦 花」を”改名”し、新たに「杉咲 花」として新たな気持ちで
女優業に慢心するようになると、徐々に”子役”から”大人”の女優へと変貌し始め、様々な
テレビドラマや映画、さらに「CM」などをメインに活躍するようになって行きます。

特に”お茶の間”から好評だったのが芸能界復帰後直ぐに出演が決まった飲食業界大手”味の素”の
「Cook Do」のCMに、お笑いタレントの「山口智充」氏と共演し”見事”な「食べっぷり!」を
披露して話題になりました。

 


引用元【サイト(YouTube)】

 

“Cook Do”のCMが反響を呼んだ事から、しばらく”シリーズ化”され”回鍋肉編”から始まって
“豚肉ともやしの香味炒め編”、さらに「ほんだし」の”家のみそ汁が一番旨い篇”と続いて行き
今でもその流れに乗って”キャスト”を変えながら放送されております。

たぶん杉咲花さんの見事な”食いっぷり!”が無かったらシリーズ化されていなかった恐れがあり
今でも継続されている事は、当時それだけ「反響」を呼んだことを証明しております。

その後は”テレビドラマ”の出演をメインに活動し、芸能界復帰後”初”となるテレビドラマは、
日本テレビ系列で放送された土曜連続ドラマ「ドン★キホーテ」で、第七話の”高沢里奈”役で
ご出演されております。

また中学三年生になってから出演したTBS系列で放送されたテレビドラマ「夜行観覧車」では
主演の子供役(遠藤彩花)を演じ”イジメを受ける役”、”怒る娘役”などの”難しい演技”に挑戦し
見事な”演技ぶり”を披露しドラマ関係者やスタッフから絶賛されたそうです。

杉咲花さんのご活躍もあってこのドラマは平均視聴率が11%以上をマークし、杉咲花さんの
知名度が一気に広がり人気”若手女優”の一員へと成長して行きました。

沢山の作品に出演しながら中学校”ご卒業”の時期を向かえ、さらに”女優の腕”を磨きたいとの
思いから”校則や勉学で縛られない”学校に通うため芸能人ご用達でお馴染みの「堀越学園」の
“芸能コース”にご入学されました。

堀越高校に通いだすと、そこにはなんと!ファッションモデルや女優の「山本舞香」さんが居り
同じ”コース”だったのか?は定かではありませんが、”親友”として仲良く高校生活を送って
いたそうです。

 

引用元【インスタグラム(yamamotomaika_official)】

 

ちなみにお二人は、両名高校一年生の時に短編映画「マダム・マーマレードの異常な謎」の
“つむじ風編”で共演されておりました。

 

 

高校生になると更に女優に磨きが掛かり、テレビ朝日系列の中でも人気が高い”刑事ドラマ”の
「緊急取調室」や日本テレビ系列で放送された”学園ドラマ”の「学校のカイダン」等の話題作に
ご出演され、さらに当時”若手俳優”ナンバー1の人気を誇り数々のドラマ・映画に引っ張り
ダコだった「福士蒼汰」氏と共演した携帯会社”au”のCMが話題を呼び”福士蒼汰”氏のファンを
巻き込んで更に人気が上昇して行きました。

ちなみに”女優”と”学業”が忙しい中”暇”があると放課後に一人で「かき氷」を食べていたらしく
冷たいものを口にして心身共に”リフレッシュ”していたのでしょう!

 

 

そして高校三年生の時に自身の人気を”確固たる”ものにするテレビドラマに抜擢されます。

それはNHKで放送されているお馴染みの”連続テレビ小説”の「とと姉ちゃん」でヒロインの
“妹役”の座を手に入れ”ブレーク”寸前の女優へと成長して行きます。

 

引用元【ツイッター(モデルプレス)】

 

「とと姉ちゃん」の撮影が順調に進む最中、ご自身の高校ご卒業が近づき「進学か?就職か?」を
選択しなければならない時期がやってきますが芸能活動に”専念”するためか?大学には進まずに
“女優の仕事”を継続する道を選びました。

本格的に女優業に専念するようになった2018年にTBS系列で放送されたテレビドラマ
「花のち晴れ~花男 NextSeason~」で連続ドラマ初主演を果たし更に同年10月から公開された
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」では自身初の”主演”を手に入れました。

そして最近では各局の”バラエティー番組”や”情報番組”に多く出演したり、自身が”MC”を
担当するラジオ「杉咲花のFlower TOKYO」等でもご活躍され今に至っております。

 

スポンサードリンク

 

◇ 杉咲花さんのラジオDJとは?

 

杉咲花さんは2018年10月からスタートした”TOKYO FM”のラジオ番組「杉咲花のFlower
TOKYO」で”レギュラーパーソナリティ”を担当しております。

 

引用元【インスタグラム(hanasugisaki)】

 

学生時代から”テレビっ子”で「ラジオっ子」だったらしく、”テレビっ子”は女優で夢を
果たしましたが「ラジオっ子」の夢(MC)は果たせずにいたそうです。

なので元からラジオ番組を担当することが夢であったらしく、テレビドラマ・映画・CMで
知名度を広げ続け2018年度にようやく”ラジオパーソナリティーの座”を掴んだようです。

その”嬉しさ”は余程のものだったらしく番組題名の”Flower TOKYO”は杉咲花さんご自身が
“名付け”て採用されたそうです。

ラジオ出演についての杉咲花さんのコメントとして↓↓↓

何と!、大好きなラジオの冠番組を持たせて頂く事になりました! 嬉しくて嬉しくて、にんまり顔が止まりません。これからの日曜日が、皆さんにとっての素敵な休日となるように頑張りますので、是非聴いてくださいね。

※ 引用元【サイト(realsound.jp)】

 

「嬉しくて嬉しくて」と仰っているように相当喜んでいるようです。

番組内では、普段”テレビ”や”映画”でしか観ることのできない杉咲花さんの一面とは違った
「素顔な自分」を”ふんだん”にお届けするそうで”プライベート”から出演作品の裏側情報まで
この番組でしか聞けない杉咲花情報を発信するそうです。

また必要であれば”リスナー”の声にも耳を貸すそうで”お悩み相談”にも積極的に参加したいと
意気込んでいるようです。

日曜朝の”顔”となれる様なラジオ番組に成ることを祈っております。

 

スポンサードリンク

 

◇ 杉咲花さんの両親は木暮武彦?

 

杉咲花さんは可愛らしい”風貌”から東京生まれ東京育ちの”お嬢様”のイメージが強いですが、
実は!結構”ややっこしい”ご家庭で育ちました。

杉咲花さんは”一人っ子”なのですが”父親”がなんと!伝説のロックバンド「レベッカ」のギター
担当で”リーダー”を務めていた「木暮武彦」氏なのです。

 

引用元【インスタグラム(onstagram19)】

 

ただ”レベッカ”を結成した1984年から二年後に”バンド内”メンバーの考え方がズレ始め
“在籍”が困難と判断しバンドを後にされました。

その後、付き合いのあった同じバンド仲間の「ダイヤモンドユカイ」氏と合流して、新たに
ロックバンド”RED WARRIORS”を結成しギターリストとして活動を再開しました。

 

引用元【インスタグラム(if0061)】

 

実は”木暮武彦”氏は「杉咲花」さんを”授かる前”に他の女性と”結婚”していた過去があり、
その女性とは元ロックバンドで活動していた”レベッカ”のヴォーカリスト「Nokko」です。

お二人はバンドを結成する前からの”お付き合い”だったそうで、結婚した”時期”については
定かではありませんが”お忍び”で行ったらしくアメリカロサンゼルスで挙式されたそうです。

なので杉咲花さんに「義理の兄弟」が居てもおかしくありませんが、お二人は約三年間しか
持たなかったそうで”離婚”しております。

その後、元歌手であった杉咲花さんの母親「チエ・カジウラ」さんと出会い再婚されたのです。

しかし、こちらも長続きはせず結婚生活”約4年”で離婚をされておりますが、前妻とは違い
一人の”児女”に恵まれ、それが”杉咲花”さんなのです。

そのため、杉咲花さんは少年期に芸能界デビューを果たしておりますが、その当時使っていた
“芸名”は「梶浦 花(かじうら はな)」で、母親の苗字(カジウラ)を名乗っております。

つまり父親の”木暮武彦”氏が離婚する際に子供(花さん)の親権は母親の”チエ・カジウラ”さんが
持ち”母子家庭”で杉咲花さんは育てられていたのです。

その後一度芸能界から”離れた”時期があり”復活”する際に現在の「杉咲花」に改名されました。

なので杉咲花さんの”本名”は「木暮 花」か?「梶浦 花」のどちからで間違いないと容易に
推測できます。

ちなみに杉咲花さんは”一人っ子”とご紹介しましたが、実は!!元父親の”木暮武彦”氏は三度目の
“再婚”を果たしおり「一般女性」と結婚された様ですが、その女性との間に息子(長男)を
授かっているそうです。

つまり、この”息子”と杉咲花さんは「異母兄弟」となるので、”一人っ子”の表現が正しいのか?
どうなのか?何とも言えないところですね!笑;

 

スポンサードリンク

 

◇ 杉咲花さんの彼氏や熱愛事情?

 

少年期から芸能界デビューを果たしている杉咲花さんなので”芸歴”は相当長いです。

なのに今までに”一度”も「浮いた話」が起こらずマスコミを騒がせたご経験がありません。

とは言うものの、やはり人気俳優!ネット住民が黙っている訳もなく、ファン達の間では
“熱愛”している彼氏が居る!として”噂”を立てられておりました。

 

その”噂”の人物として①

俳優の「千葉雄大」氏です。

 

引用元【インスタグラム(junimajo)】

 

二人は2011年に、アニメ原作「桜蘭高校ホスト部」を”実写化”した連続テレビドラマで
“共演”した経歴があり、さらに翌年の7月~放送がスタートしたテレビドラマ”黒の女教師”でも
共演されております。

そこで”二年連続”で共演することを怪しんだ?ファン達が多数いたそうで、そこから恋愛説が
伝えられたのでしょう。

しかし2011年と言えば杉咲花は”14歳”の「中学二年生」で、しかも女優としては初々しい
“新人さん”でしたから、男性と付き合える”暇”があったとは到底考えられません。

 

続きましての”噂”の人物として②

俳優の「中川大志」氏です。

 

引用元【インスタグラム(taishi_nakagawa_official)】

 

同じくこちらもTBS系列で放送されたテレビドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」で
共演を果たしており、杉咲花さんはこのドラマで自身初の連続ドラマ「初主演(ヒロイン)」を
果たした記念すべき作品の一つです。

ドラマのストーリ的に”恋愛感”のイメージが凄く強い作品であったことから特に女性ファン達に
“誤解を招いて”しまった様で、出演者の演技ぶりから”恋愛の妄想”が広まったのでしょう?

ただ、確かにこの時の両名の年齢を見ると同じ20代前半で、しかも一個違いの21歳と22歳で
もし付き合っているのなら”理想的なカップル”であることは間違いありません。

その点から観ても”勘違い”され易く、あまりにも熱い”演技ぶり”で誤解を招いてしまったと
思われますが、俳優の二人にすればそれだけ”名演技”であったことを「証明」しているので
“よしよし!”の結果であったのでしょう。

しかしこのドラマの放送が終了しても”変な?”噂も上がらず、もちろんマスコミから情報が
流れることも無く”デマ”であったことが直ぐに判明されたのです。

 

そして際の後”噂”の人物として③

ジャニーズアイドルの「平野紫耀」氏です。

 

引用元【インスタグラム(0523_kingprince_0523)】

 

“平野紫耀”氏と言えば”今を輝く”ジャニーズアイドル「King&Prince」のメンバーであり、
メンバー内でも”一・二”を争う人気アイドルです。

こちらも上の”男性達”と同様、テレビドラマでの共演から”噂”が立ちました。

とは言うものの、こちらは超人気アイドルグループで、しかも”平野紫耀”氏の場合たくさんの
テレビ番組&バラエティー番組&音楽番組に出演し”人気”を博している”ジャニーズアイドル”
なので、余程の女性でない限り”手を出す方”は居らないと思います。

しかも”中川大志”氏と同じく共演したテレビドラマは「花のち晴れ~花男 Next Season~」で、

2018年早春の頃でしたから”平野紫耀”氏は「ノリに乗っている」時期でもあります。

そんな超人気アイドルと”恋愛関係”にあるとは「天地が逆さま」になってもありえない話だと
思います。

と言うか、そのような”噂”が流れた事じたい!不思議でなりません?

なのでこちらも”デマ”が決定です。

 

 

■ 杉咲花さんのプロフィール

本名
梶浦 花
読み
かじうら はな
生年月日
1997年10月2日
仕事
女優
出身地
東京都
所属事務所
研音
血液型
B型

 

 

スポンサードリンク

 

 

咲妃みゆの今昔物語!結婚相手は?英語が堪能なん?ディズニーとの関係とは?

 

日本の”歌劇団”と言えば代表的なのが「宝塚歌劇団」ですが、団体をご卒業後多数の俳優達は
後の進路を”芸能界”に進む傾向にある今日です。

もちろん、その理由で大きいのは”舞台経験”があることや卓越した”ダンス”、洗練された”歌声”、
それらが新規で芸能界へ挑戦する一般人と大きく異なる部分、彼女達の”武器”でもあります。

そしてもう一つ”武器”になるであろう特徴に「ルックス」があります。

ボーイッシュな顔つき、選抜されたガールズフェース、お洒落で品あるお嬢様的ベビーフェース
タカラジェンヌとしてご活躍されたトップ俳優達は、これらどれかに”秀でた才能”を有しており
舞台に”華”を飾っているのです。

その中でも「男役&女役」は多くいれど”お洒落で品あるお嬢様的ベビーフェース”の俳優は
意外に少なくない中、”天使”の様な幻想的な雰囲気と美少女の様なかわいいルックス、さらに
鍛錬された”張りのある歌唱”で舞台に華を飾っていた娘役の俳優といえば「咲妃みゆ」さんでは
ないでしょうか!!

 

引用元【インスタグラム(miyusakihi)】

 

宝塚歌劇団を退団後は芸能界に進み、主に”舞台”でご活動されおりましたが最近では”テレビ
ドラマ”への出演が決まったりと、徐々にですが「公の場」で見かけることが増え始め”宝塚
ファン”や”彼女ファン”以外の全国区にも”知名度”が広まっています。

そんなこれから女優で”ブレーク”しそうな雰囲気を持った元タカラジェンヌ”咲妃みゆ”さんに
スポットを当ててみました。

咲妃みゆさん 咲妃みゆの今昔物語!結婚相手は?英語が堪能なん?ディズニーとの関係とは?

 

スポンサードリンク

 

◇ 咲妃みゆさんの昔(中学・高校・大学)とは?

 

咲妃みゆさんは1991年3月生まれの28歳(2019年)で、ご出身は「宮崎県」です。

宮崎県のご実家では、両親と妹(三歳年下)さんの4人で生活していたらしく”幼少期”から運動の
大好きなお子さんだったそうで、妹の”萌さん”と一緒に”かけっこ”をして遊んでいた”活発”な
女の子でした。

普段から”かけっこ”を得意としていた咲妃みゆさんは非常に足の速い少女だったらしく、学校の
行事”運動会”等に出場すると、その活発な”運動神経”でご活躍されていたそうです。

小学校時代は妹さんの”萌さん”と一緒に”クラシックバレエ”のレッスンに通っていたそうで、
その”レッスンスタジオ”は宮崎県宮崎市にある”スタジオ・アオイ”と言うダンス教室のようで
元タカラジェンヌの”男役”として22年間ご活躍された「葵 美哉」さんがご指導されている
宮崎県唯一の”元タカラジェンヌ”が行っているダンス教室として有名です。

ただこの教室の入会金・レッスン料は結構な”お値段”で、確かにレッスン内容は多彩なのですが
一般庶民では余程の覚悟(将来性)を持って入会する必要があり、その面で見ると”咲妃みゆ”さんの
ご家庭は一般庶民よりかは”裕福”なご家庭であったと想像がつきます。

また咲妃みゆさんのご実家は宮崎県”児湯郡高鍋町”なので、こちらの教室がある宮崎市内までは
約30km位あり、車でも”40分以上”掛かるので通うのに相当ご苦労されたと思います。

ちなみにこの教室には”無料体験レッスン”などがあり”見学”は「自由」とされています。


引用元【サイト(DENSAN Software)】

 

余談ですが宮崎県の”児湯郡高鍋町”ご出身の芸能人と言えば歌手の「今井美樹」さんですよね!!

 

引用元【インスタグラム(mikiimaipictures)】

 

現在は旦那「布袋寅泰」氏とご結婚され”海外”に移住しておりますが”咲妃みゆ”さんが高鍋町の
“同郷”であることを今回、私は初めて知りました。

小学校を無事にご卒業されると中学は、地元”宮崎市”にある「日向学院中学校」に”受験”をして
見事”合格”しご入学されました。

この中学校は男女共学の”ミッションスクール”で、高等学校との”一貫校”なので中学に進み
“内部査定”に問題なければ”エスカレーター式”で高等学校に進学することができます。

中学校に進むと”合唱部”に入部していたそうで小学校からレッスンを受け続けていた”ダンス”を
生かし、周りでは”宝塚”を志望している?と思われていたそうですが、ご自身は特に目指しては
いなかったそうです。

ちなみにこの学校を卒業された芸能人でプロ野球選手と元結婚したタレントの「紗栄子」さんが
おります。

 

引用元【インスタグラム(saekoofficial)】

 

中学校を無事にご卒業されると、同校の”高等学校”に進学し中学と同様”合唱部”に入部されます。

高校になると長く続けた”歌唱”が開花したらしく九州合唱コンクールで「準優勝」に輝いた事が
あるそうです。

また学業の方では”英語”に非常に堪能だったらしく、学校を代表して高校生英語弁論大会に
出場したご経験もあるそうです。

なので今でも”日常英語”程度ならペラペラと話せると語っております。

その後高校生活も”終盤”を向かえ「進学か就職か?」が迫った頃”迷いに迷ったあげく”、昔に
少しだけ興味を抱いた「宝塚」への道を選択しました。

実はその時!進路がハッキリしない”咲妃みゆ”さんを見た父親が「同世代の女の子が夢に
向かって頑張っている姿を一度見て来なさい」と”助言”されたことがきっかけとなり”宝塚”に
進むことを決意し”入団受験”に向かったそうです。

しかし、その決断に至ったのは高校三年生の時期で、宝塚歌劇団の”鬼門”とされている宝塚音楽
学校への”受験資格”は15~18歳迄なので、非常に”ギリギリ”の中”願書”を提出し、受験が
可能となったそうです。

しかし”宝塚”に向けた準備は行っておらず、試験までの短い間の二か月間は”受験”に向けた
レッスンに”慢心”していたそうです。

すると、一般的には”宝塚音楽学校”を志す生徒達は事前に、他のスクールに通い「面接・歌唱・
舞踊」などの厳しい”審査”に合格するような準備をするのが普通なのに、咲妃みゆさんの場合
僅か二か月間のみのレッスンだけで見事”一発合格”を果たしたそうです。

“面接試験”では得意の”英語”を披露し大きくアピールしたらしく、”歌唱試験”では学校で鍛錬された
“声圧”を披露し、”舞踊試験”では自宅から超離れたダンス教室でのレッスン成果を生かし、
それらが見事にハマって「難関校」の受験を”突破”したのでしょう!!

その時の”合格”にはご本人はもとより、宝塚を勧めた”父親”が一番ビックリしたそうです。

もちろん”大学進学”はせずに、高校ご卒業後”兵庫県”に向かい2008年4月に宝塚音楽学校に
ご入学されました。

そして二年後の2010年、無事に音楽学校をご卒業され「第96期生」として宝塚歌劇団に
入団されたのです。

咲妃みゆさんが”本舞台”に初めて訪れた時”月組”の公演が行われていたそうで、それが地元で
宝塚を初めて観た”生舞台”だったそうです。

後に分かったのですが96期生の入団時の合格者数40名の中で”11番目”の成績だったらしく、
“花乃まりあ”さん(後花組トップ娘役)や”夢華あみ”さん(後雪組トップ娘役)と共に宝塚の活動を
スタートさせました。

宝塚歌劇団に入って直ぐに自身が初めて体験した舞台”月組”への配属が決まり、舞台「THE
SCARLET PIMPERNEL」で”宝塚デビュー”を果たしました。

その後”月組”に所属しながら”女優”に磨きをかけ数々の公演で”ヒロイン”を務めるほど成長し
2014年1月に”雪組”へと移組すると同時に9月にはトップ娘役であった「愛加あゆ」さんの
後任として”トップ娘役”に就任する事となりました。

すると当時”雪組”でトップを張っていた「早霧せいな」さんとの”トップ同士”の共演を実現させ
“息の合った見事な演技”は、宝塚ファン並びに雪組ファンから絶賛されておりました。

 

引用元【インスタグラム(seinasagiri_official)】

 

その後2014~2017年にかけてトップスター「早霧せいな」と共に”雪組”を盛り上げ、
宝塚ファンから支持されるようになり雪組の根強いファン達からは”娘役が板についた!”として
親しまれる様になって行きましたが、2017年7月に東京公演で行われた舞台「幕末太陽傳/
Dramatic “S”!」の”千秋楽”を持ってファン達から惜しまれながらも現役を引退されました。

宝塚歌劇団を退団後は大手芸能プロダクションの「ユニバーサルミュージック」に所属し芸能界
デビューを果たし、お得意の”舞台”をメインに活動しながら今に至っております。

 

引用元【インスタグラム(miyusakihi)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 咲妃みゆさんの結婚相手は?

 

咲妃みゆさんは1991年3月生まれなので現在28歳(2019年)でありご結婚”適齢期”です。

またルックスも可愛くスタイルも抜群!さらに元タカラジェンヌであり人間性も申し分のない
“素敵な女性”なので「世の男性」が黙っているはずがありません。

なのに今だに、独身(未婚者)の様です。

では”彼氏”は?についても今の所は”存在”しておらず、多分芸能記者に狙われている一人だとは
思いますが”スクープ”されることなく、芸能の道に”直向きに”励んでいるご様子です。

しかし以前、歌舞伎役者の「中村隼人」氏との”噂”が広がった事がありましたが、それはどうも
“デマ”だった!として終息しました。

 

引用元【インスタグラム(1130_nakamurahayato)】

 

では何故「中村隼人」氏と”噂”が立ったのか?と言うと実は、過去にご出演されたテレビの
バラエティー番組で好きな女性芸能人は誰?の質問に、女優の「檀れい」さんと答えたのです。

さらに好きな女性”タイプ”は?の質問に「気の強いタイプ」とも答えておりました。

「檀れい」さんと言えば宝塚歌劇団ご出身で”娘役”としてご活躍さ、当時の月組でトップを
張っていた「真琴つばさ」さんとの共演によって「トップ娘」まで上り詰めた俳優さんです。

今までに”歌手”で”俳優”の「及川光博」氏と一度ご結婚された経験があります。

なので、”気が強い女性”の部分では”宝塚出身”が該当し、更に元”娘役”でトップを張って活躍し
その後”芸能界”の道に進んだ女優を踏まえた時「咲妃みゆ」さんと勘違いされたネット住民が
沢山いたのでしょう?

しかし以前は「檀れい」さんは”ご結婚”されていたし同じ宝塚出身と言っても”檀れい”さんは
第78期生であり、咲妃みゆさんより遥か上の「18期生」上の”先輩”です。

しかも、確かに同じ”娘役”出身とは言え”檀れい”さんは”月組”のトップ、”咲妃みゆ”さんは
“雪組”のトップとして活躍されており”所属組”が違います。

その点を踏まえて考えても二人を間違えた情報が流れた事が”不思議”でなりませんし、きっと
宝塚を全く知らない”輩”が勝手に広めたのでしょう。

それに”咲妃みゆ”さんは宝塚歌劇団を一緒に退団した、同じ「雪組」で沢山の舞台で共演し、
ご活躍されていたトップスター「早霧せいな」さんのことが大好きで、今でもラブラブな
ご関係(仲間として!!)のようです。

その辺は”宝塚ファン”か”早霧せいな・咲妃みゆファン”なら直ぐに”ピン”と来ると思います♪

 

スポンサードリンク

 

◇ 咲妃みゆさんは英語が堪能なん?

 

咲妃みゆさんはの”ご両親”は両名共に日本人で、咲妃みゆさんは”生粋”の日本人です。

今までに「海外留学」のご経験は全くありませんが、母校の「宮崎県日向学院高校」時代に、
相当”英語”にハマっていた(好きだった)学生らしく他の教科を差し押さえてでも英語を勉強して
いたようです。

そのため地元”宮城県”の「高校生英語弁論大会」にご出場されたご経験があるそうで、今でも
日常会話程度なら”ペラペラ”と話せるそうです。

またそれが”実を結び”宝塚音楽学校への”面接試験”の際、特技の英語を披露して見事に合格を
掴みました。

宝塚に入団してからも得意の”英語”に冴えを見せ”英語曲”が混じった舞台では素晴らしい発音で
歌唱し、観客を虜にするほどの腕前だったそうです。

特に”雪組ファン”達の中では誰もが知っている2017年2月に中日劇場で行われたショー
“Greatest HITS!”この中で咲妃みゆさんは”Material Girl”を演じ英語で歌唱しているのですが
それがあまりにも好評で、歌声も素晴らしいが英語の「発語」が特に上手い!!と”大絶賛”されて
いたのです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 咲妃みゆさんとディズニーとの関係とは?

 

クレジット会社でおなじみ「JCB」が2018年に”10周年”を向かえる”記念”としてテーマ
ソングを制作する事となり、そのシンガーに抜擢されたのが”咲妃みゆ”さんなのです。

またその”イメージキャラクター”に採用されたのが「ディズニー」で東京ディズニーランドへの
“スペシャルパーティ”への特別参加など、数々の得点を付けた大掛かりのな「キャンペーン」を
開催しておりました。


引用元【サイト(うたまっぷNEWS)】

 

咲妃みゆさんはこれまでにオーケストラコンサートで歌唱した「ライブ音源」をアルバムにした
「First Bloom」をリリースしたことがありましたが、本格的なCDを制作したことがなく、
今回初めて「スタジオ録音」でのオリジナル・ソング「True To You」の楽曲を担当したそうです。

 

 

この「True To You」がJCBカード10周年アニバーサリーの”テーマソング”として2019年
1月より配信され、さらに”咲妃みゆ”さんご自身も初となる”MV”も制作されました。

 

 

 

■ 咲妃みゆプロフィール

本名
長友 悠美
読み
ながとも ゆうみ
生年月日
1991年3月16日
仕事
女優
出身地
宮崎県児湯郡高鍋町
所属事務所
ユニバーサルミュージック
血液型
A型

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

ご結婚 多部未華子が!?お相手は熊田貴樹!妊娠は?馴れ初めは?学歴は?

 

2019年10月1日、日本では消費税が増税(10%)されて、国民内に”嫌なムード”が漂う最中
おめでたい情報が飛び込んできました。

それは女優の「多部 未華子」さんが三年越しで”交際”されていた”写真家”の「熊田 貴樹」氏と
ご結婚をされたのです。

 

引用元【インスタグラム(tabemikako_official)】

 

人気女優「多部 未華子」さんと、イケメン写真家「熊田 貴樹」氏とのカップル誕生に喜ぶ
“ファン”や”関係者”で、増税で落ち込んでいる”日本”を元気にしているようです。

多部未華子さんといえば最近、お笑いコンビ”ガンバレルーヤ”のボケ担当「よしこ」さんが
顔モノマネをして話題沸騰中ですが、以前テレビ番組で共演された時に”公認”されたとして
世間をザワつかせておりましたね!!

 

引用元【インスタグラム(ganbareruyaym)】

 

そこで多部未華子さんの過去や経歴、お相手の熊田貴樹氏について更に出来ちゃった婚なのか?
馴れ初めなどにスポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 多部未華子さんの昔(中高大学生(学歴)含む)とは?

 

多部未華子さんは1989年1月生まれの30歳(2019年)で、ご出身は「東京都西東京市」です。

幼少期は「忍者幼稚園」と呼ばれている学校に通っていたらしく偽物の”手裏剣”等を投げて
遊んでいた”好奇心旺盛”なお子さんだったそうです。

また”麦茶”を好んでいたのか?お茶漬けを食べる際、”お茶”ではなく”麦茶”をかけて食べていた
ちょっと”変わった一面”がある女児だったようです。

何でもこの幼稚園は別名”幼稚園教育研究所”と呼ばれているそうで、幼少期の子供達に日本の
伝統文化を身に着ける”教育方針”を取り組んでいるそうで、多部未華子さんの場合その他にも
“茶道”や”日舞”などの「和風文化」も体感していたようです。

しかし”1975年~2004年”にかけて運営されていたそうですが創立者の「近辻」さんが
お亡くなりになられたことから現在は”閉園”されているそうです。

とても”珍しい”教育方針の幼稚園だったので、閉園されたのは非常に勿体ないように感じたのは
私だけでしょうか?

 

引用元【ツイッター(とりま西東京)】

 

小学校はどこの学校に通われていたかは分かっておりませんが、地元の”西東京市”にある
公立校の「保谷小学校?第一?第二」ではないか?と言われております。

家族構成は四人家族のようで、ご両親と”お兄さん”が居るそうです。

ご両親が”関西出身”であった事から、たまに”吉本新喜劇”を観に行くことが多かったそうです。

小学校時代も”活発”な女子だったようで、低学年の時は将来”お笑いタレント”か”女子アナ”に
なりたいと話していたそうですが、小学校五年生の時に見た舞台”アニー”のミュージカルに
強烈なインパクトを受けたらしく、将来「女優」になることをこの頃から志していたそうです。

この作品に相当”のめり込んで”いたようで中学二年生まで、この舞台のオークションに参加して
いたそうですが、しかし”合格”することなく「出演の夢」が叶わなかったそうです。

小学校六年生の時に”学芸会”で行われた「オリジナル劇」に出演し、”女優志望”であることを
子供ながらアピールしていたようです。

小学校ご卒業後、地元にある”保谷市立保谷中学校”にご入学されましたが、中学校一年生の時に
現在所属している芸能プロダクション(ヒラタオフィス)からスカウトされたらしく、以前から
所属していた大手芸能事務所「ムーン・ザ・チャイルド」から移籍し、本格的に「女優」を
目指すためか?分かりませんが芸能人ご用達でおなじみ”日出高校”の系列校”日出中学校:現在
目黒日本大学中学校”に「転校」されております。

この学校は中高一貫校のため中学校に入学すると高校へは”エスカレーター式”で進学できるため
非常に通いやすい学校であると同時に志望コースの中に”芸能コース”があるため「芸能人」には
“打って付け”の学校で、今までに多数の芸能人がご卒業されております。


引用元【ブログ(Desafio)】

 

中学校に入ると”文芸両道”の生活がスタートし自身初の女優デビューはヴィジュアル系ロック
バンド「Janne Da Arc」がリリースした楽曲”Rainy~愛の調べ~”のプロモーションビデオに
参加したことで果たし、また日本テレビ系列で放送されていた”衛星放送(BS日テレ)”のドラマ
「HAPPY! HAPPY!スペシャル」でテレビドラマ「初出演」を果たしました。

 

 

その後中学三年生になると”ロボット映画”として話題を呼んだ「HINOKIO」のオーディションに
応募し”1,000人”を超える応募者の中から抜擢され、主演の”工藤ジュン”役を手に入れました。

 

 

その後中学校を無事にご卒業され、予定通り?高校は系列校の”日出高校”に進学し更に忙しい
生活がスタートしました。


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

高校に進むと”なんと!!”超人気女優として有名な「新垣結衣」さんもご入学されていたそうで
当時から同じ芸能活動を行っていたのか?定かではありませんが、女優業の話が合ったのか?
“親友”として付き合っていたそうです。

 

引用元【インスタグラム(aragakiyui_fanspage)】

 

相当”仲”が良かったらしく三年間、お昼休みになると一緒に”弁当”を食べていたそうです。

高校での”芸能活動”は「映画・CM」をメインに行っていたらしく2004年に公開された
小説家「宮部みゆき」先生の推理小説が”原作”の映画「理由」で映画デビューを果たし、
翌年に公開された映画「硝子と鉛の火粉」や「メールで届いた物語(CHANGE THE WORLD!)」等に
ご出演されております。

またこの頃から”住宅メーカー”でおなじみの「積水ハウス」のCMにも登場するようになり、
お茶の間の皆さんはこのCMを通して多部未華子さんを知った方が多いのではないでしょうか?

また東京豊島区にある”サンシャイン劇場”にて開催されていたミュージカル「美少女戦士
セーラームーン」の”セーラースターヒーラー”役でご出演されておりました。

ただ高校当時は”テレビ番組やテレビドラマ”等の”表舞台”への出演数が少なかったので、あまり
知名度が広がらず人気も今一つでしたので”ブレーク”迄には至っておりません。

高校時代のエピソードとして所属事務所に断りもなく勝手に髪の毛の色を「茶髪」にしたらしく
未華子さんにも”思春期”があったようで2016年4月に公開された映画「あやしい彼女」の
関係者インタビューで、その時のエピソードを語っております↓↓↓

実は、高校生の時に、事務所に無断で髪の毛を染めたことがあったんです。少しならわからないだろうと思っていたのですが、次の日すぐにわかってしまい、事務所の人に怒られてしまいました

 

その後、高校を無事にご卒業されると東京都杉並区にある「東京女子大学」の”現代文化学部”に
見事!!合格し進学されました(現在は同学部は廃止されております)

当時の同大学”現代文化学部”の偏差値は”55以上”だったらしく、一般生でも結構”難関”な
数字ですが、どうやら”元芸能コース”の多部未華子さんは”推薦”でご入学されたようです。

また、この大学を選んだ理由として後にご本人が語らております↓↓↓

「心理学を学びたい」と思い心理学部を調べてみると、犯罪心理や発達心理など私が学びたい内容ではなくて。いろいろ調べていくうちに、東京女子大学に現代文化学部コミュニケーション学科というのがあって、そこだ!と思い決めました。今は学部の名前が変わってしまったんですけど

引用元【サイト(マイナビ学生の窓口)】

 

なので大学時代は主に”コミニュケーション論”や”メディア論”の学習に取り組んでいたそうです。

徐々に知名度が広がり人気も上がる中、大学一年生の時にTBS系列で放送されていたテレビ
ドラマ「山田太郎ものがたり」への出演が決まり、ドラマの重要人物である”池上隆子”役を
担当しておりました。

このドラマは当時国民的アイドルとして人気を博していたジャニーズ「嵐」の”二宮和也氏”と
“櫻井翔”氏が「W主演」を務めるとして若い世代からジャニーズファンに至るまで注目された
ドラマであり、同時に共演した”キャスト人”にも注目が集まっておりました。

また多部未華子さんはこのテレビドラマを通して自身初の”民放連続ドラマ”への”出演”を
果たしました。

ジャニーズタレントとの共演と言えば、映画「西遊記」で主人公”孫悟空”を演じた元スマップの「香取慎吾」氏が有名ですが、その映画も2007年7月から公開さ、れ多部未華子さんも
ご出演されておりましたね!

 

 

その後もテレビドラマ・CMをメインにご活動され、大学三年生の時に自身の”女優人生”が
大きく”飛躍”する作品と出会います。

それがNHKで放送された”冠ドラマ”でおなじみ”連続テレビ小説”の「つばさ」で、主演の
オーディション約1,500人以上の応募者数の中から見事に選ばれ”ヒロイン”を手にしました。

 

引用元【ツイッター(スゴいぞ!!多部未華子さん)】

 

このドラマをきっかけに”知名度・人気”が急激に上昇し「ブレークを果たした!」と言っても
過言ではないと思います。

その後”多忙だった”学生時代を見事終了され”休学・留年”が多かった大学時代も無事に6年間で
ご卒業され”晴れて”社会人となり、さらに芸能活動に”本腰”を入れるようになって行きます。

そして以前、ご自身が語っていた「30歳までに結婚して35歳までに子供を二人産みたいと
思っている」の公約?宣言?通り、2019年10月の”30歳”時に「ご結婚」をされました。

また「結婚して子供が産まれたら女優業はいったん休むつもり」等とも語っておりましたので、
今後の注目は「妊娠・出産」と「芸能界休業」ではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

◇ 多部未華子さんのご結婚相手は?

 

2019年10月にご自身”30歳”の時に”イケメン”写真家の「熊田貴樹」と”ご結婚”した事を
所属事務所を通してFAXで発表されました。

その時のFAX文は↓↓↓

私事ではございますが、私多部未華子は、かねてよりお付き合いをしておりました写真家の熊田貴樹さんと結婚いたしましたことをご報告させていただきます。3年前に撮影の場で知り合い、交際に発展し結婚という運びになりました。今日に至るまで公私共に沢山の方々に支えていただきましたことを、心より感謝しております。これからも温かく見守っていだたけましたら幸いです。

引用元【サイト(芸能関係各所)】

 

FAX文を見ると、とても”丁寧”で”謙虚な気持ち”でご挨拶されていることが伝わり未華子さんの
お人柄と言いますか、人格を理解できました。

お相手の写真家”熊田貴樹”をご存じの方は少ないと思いますが業界では”イケメン写真家”として
広く人気があるそうで、約3年間の”交際”が実り、晴れてこの度ご結婚までに至ったようです。


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

実は未華子さん!!女性誌の”GINGER”がネット配信している公式サイト「GINGERweb」の編集部
カルチャー班の取材に応じた際、インタビューで↓↓↓

私も30歳ですし、母親役をやると結婚についてよく聞かれるのですが願望はあまりありません。夫になる人に対しても、自由にさせてほしいとか友達を家に呼んでも怒らないでほしいとか、要求ばかり出てきてしまうので難しいかもしれないです(笑)。

 

“結婚願望が無い!”事を話していたのにも関わらず30歳で見事にご結婚をされました。笑;

しかし一方で昔「30歳までに結婚して35歳までに子供を二人産みたいと思っている」と
語っていたことがあったのです!!

時折り”天然キャラ”が登場する?多部未華子さんなので、その辺の「曖昧さ」もさすが!!と
思っている方が”相当数”居るのではないでしょうか?

では、お相手の”熊田貴樹”に注目が集まるところですが”あっさり系”のイケメンフェースらしく
見た目の年齢的には多部未華子さんと同じ30代後半くらいに感じられます。

なので”年上の男性”を選んだらしく、確かに普段の未華子さんは”子供っぽい”部分もあるので、
その意味では「お似合いのカップル」と言えるのではないでしょうか?

“熊田貴樹”の詳しい情報が無いので正確なところは分かりませんが、フォトグラファーで有名な
「田島一成」氏が”師事”であるらしく2002年頃に”アシスタント”として働いていたそうで、
その二年後位から”独立”し自らの作品を手がけるようになったそうです。

そして2010年に”個人事務所”を立ち上げ”本格的”に写真家として慢心していたそうです。

特にアーティストのジャケット写真に定評があったらしく元歌手の”安室奈美恵”さんやロック
バンド”L’Arc~en~Ciel”のヴォーカリスト”Hyde”氏、さらにタレントの”ローサ”さん、
女優の”上戸彩”さんお「スチール写真」などにも携わっていたそうです。

“写真家”と言っても幅が広く様々な作品がありますがメインは「静止画」の撮影が基本で、
しかし”熊田貴樹”は「動画」の撮影も行っているそうで各社CMやアーティストのPV撮影等にも
参加されているようで、写真家でありながら”クリエーター”としてもご活躍のようです。

また”ファッション誌”では超有名な女性誌の”VOGUE”や男性誌の”MEN’S NON-NON”等のジャケット
写真も手がけているそうで、相当”マルチ”にご活躍されている写真家のようです。

 

引用元【ツイッター(ノーシン)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 多部未華子さんの馴れ初めは?

 

多部未華子さんを連想するCMと言えば何を思い出すでしょうか?

“シリーズ化”的に放送されている住宅メーカー大手「積水ハウス」のCMやご自身のイメージ
“清潔感”を売りにした化粧品メーカー「花王」のCMが有名ですよね!!

それと意外なタレントの組み合わせ”三人姉妹”で話題になった”UQコミュニケーションズ”の
「UQモバイル」のCMにご出演されていた事を覚えておりませんか?

女優の”深田恭子”さん”永野芽郁”さんとで三人姉妹を演じ”スタイリッシュ”で”コミカル”な
シーン、さらに”ヘンテコ”なダンス?を披露して話題になっておりましたね!!

 

実はこのCMにご結婚相手の”熊田貴樹”氏も参加していたそうで、このCMをきっかけに
二人は「知り合った」そうです。

その後、連絡を取り合いながら「交際」に発展したらしく、マスコミを避けながら順調に”愛”を
育んでいたのでしょう♪

ちなみに、このCMが放送されるようになった時期は”2016年10月頃”からで、それから
三年後の「2019年10月」に”ご結婚”を発表されてるので、今回のご結婚発表で伝えられた
“交際期間”の「三年」と上手く重なっております。

 

スポンサードリンク

 

◇ 多部未華子さんの妊娠は?

 

芸能人のご結婚となれば、必ず注目されるのが”妊娠”の有無です。

最近の傾向として「出ちゃった婚」が非常に多く、先日ご結婚されたジャニーズアイドル
グループ”TOKIO”のリーダー「城島茂」氏もグラビアタレントの「菊池梨沙」さんとの間に
子供が授かり”出ちゃった婚”で話題になっておりました。

しかし”律儀”な性格の”多部未華子”さんはまだ「ご懐妊」されてはいないようで、ご結婚後に
子作りに励むことでしょう?

多部未華子さん以前「30歳までに結婚して35歳までに子供を二人産みたいと思っている」と
語っていたので、まだ”ご懐妊”されておらず今もその考えが変わっていないのなら、今後早急に
子供を作る可能性が高いでしょうね。

なんたって5年の間に「二人希望」ですからね!!

また初出産後は「結婚して子供が産まれたら女優業はいったん休むつもり」と語られいますので
ファン達には残念ですがしばらくお目にかかれない時期がやって来ることでしょう!!

しかしそれらの”お話”は相当前のコメントなので、今は気持ちが変化している可能性が高いので
今後の展開を予想するのは、ちょっと難しいかも?です!

しばらくの間は静かに”様子見”しましょう♪

 

■ 多部未華子プロフィール

本名
多部未華子
読み
たべ みかこ
生年月日
1989年1月25日
仕事
女優
出身地
東京都
所属事務所
ヒラタインターナショナル
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク

 

 

朝倉あきの今と昔!本名がヤバい?体調不良で休業?中高大学(学歴)は?

 

日本の女優界でも”福岡美女”のお一人でもある「朝倉あき」さんですが最近、”体調不良”や
最新”テレビドラマ”への出演が決まり話題になっているようです。

 

引用元【インスタグラム(yuchiya5)】

 

“朝倉あき”さんといえばTBS系列で放送されていたテレビドラマ「下町ロケット」や2019年に
公開された映画「七つの会議」にご出演され人気を博し”ブレーク”した”若手清純派女優”として
有名ですよね!!

ただ今のところ”お笑い番組”や”バラエティー番組”等への出演がほとんどなく”公の場”で
視る機会がありませんので、ある意味「女優業」”一筋”でご活躍されているようです。

もちろんご出演される作品が増えれば”PR&番宣”のためテレビ出演されるケースが増えるとは
思いますが、今のところは新作の制作に力を入れているようで”露出度”が低い女優さんです。

とは言っても芸歴は10年以上の「ベテラン女優」で以前所属していた芸能事務所(東宝芸能)との
契約が切れるのを栄に芸能活動を一時(一年間)休業したことがありますが「女優歴」が長い
俳優さんです。

そんな”清純派女優”「朝倉あき」さんに今回は注目して見ました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 朝倉あきさんの昔とは?

 

朝倉あきさんは1991年9月生まれの28歳(2019年)で、ご出身は「神奈川県」です。

生まれは「福岡県朝倉市」で理由は分かっておりませんが”神奈川県”に移住したそうです。

姉弟は”弟”がいるそうですが、現在どこに居て?何をしているのか?は分かりません。

幼少期は「新体操」を習っていたそうで特に手具の「フープ」を好んでいたらしいです。

小学校に入ってからは「バドミントン」を習っていたそうですが”部活”なのか”クラブ”なのか
あるいは”スポ少”に入っていたのか?詳しくは分かっておりません。

その後、中学生になると”バドミントン”から”幼少期”に行っていた「新体操」に復帰したそうで、
“部活”に所属し本格的に励んでいたそうです。

現在のプロフィールを拝見すると”特技”は「運動」と紹介されている通り、学生時代から様々な
スポーツを行っており”運動神経”にはかなり”自信”があるそうなので特技を運動とされています。

また”負けづ嫌い”な性格の持ち主のようで”噂”では小学時代にクラスの男子生徒を泣かせる程
“気が強い”女子だったそうです。

小・中学校は生まれの福岡県?育ちの神奈川県?どちらの学校に通われていたのか?詳しく
分かっておりませんが、ご自身のコメントで「毎年夏休かお正月になると福岡に行っていた」と
語っていたことがありましたので、たぶん小さい頃から神奈川県に在住していた可能性が高いと
思われます。

ご自身が中学三年生(15歳)の2006年に芸能事務所大手の”東宝芸能”が主催して行われた
「東宝シンデレラオーディション」に応募して”最終審査”までは残ったそうですが、残念ながら
“グランプリ”は逃したものの事務所関係者から声がかかり”東宝芸能事務所”へ所属することに
決まったそうです。

つまり”棚から牡丹餅”で、思わぬ形で芸能界の”扉”を開く事となったそうです。

“高校”は東京目黒区にある旧:日出高等学校(現在:目黒日本大学高等学校)にご入学され、
中学校三年生から芸能事務所に入り活動されていたので「芸能コース」を選択したそうです。

同級生には同じ女優の”夏帆”さんや”横山ルリカ”さんがいるそうですが、特に”夏帆”さんとは
同じ時期から「芸能活動」を行っていたらしく、きっと学校では”話題”が合って仲良されて
いたのではないでしょうか?

 

引用元【インスタグラム(tanouekoichi)】

 

高校一年生になると”NHKデジタルハイビジョン”で放送されていたドキュメント番組「わたしが
子どもだったころ」の”斉藤由貴”編に出演し、自身初の俳優デビューを果たします。

さらに高校二年生になると落語家で有名な「立川志の輔」氏が手がけた映画”歓喜の歌”で
自身初の映画デビューを果たしました。

 

 

その後も数々のテレビドラマ・映画・CMなどにご出演され「文芸両道」の忙しい高校生活を
送っていたようです。

特に2008年頃に放送されていたアサヒ飲料のCM”カルピスウォーター”に学生服姿で登場し
ご自身も高校生だった事から、まさに!”リアルなスタイル”を披露し話題を呼んでいましたね。

確か私の大好きな「長澤まさみ」ちゃんも共演されていたような記憶が・・・?

高校を無事にご卒業されると「大学進学」は行わなかったようで、所属していた芸能事務所で
“本格的”に芸能活動(女優)に取り組むようになります。

2010年1月からNHKの番組で放送されたテレビドラマ「とめはねっ!鈴里高校書道部」に出演し
自身初の「主演」を務めました。

 

引用元【ツイッター(まーちゃん(祝)アンプラグド配信)】

 

また同年9月からスタートしたNHKの冠ドラマ”連続テレビ小説”の「てっぱん」に抜擢され
女優”瀧本美織”さんが演じた主役の友達役を演じ、お茶の間から「あの子は誰だ?」と注目され
“知名度”を広げて行きました。

 

引用元【インスタグラム(mioritakimoto_official)】

 

女優として知名度が広まり人気も上昇して来た2013年、11月から公開されたアニメ映画
「かぐや姫の物語」でメインの”かぐや姫”の声優に抜擢され、自身初の声優デビューと更に
若い世代から「あの声を担当者した役者は誰だ?」と注目され、映画の”成功”に大きく貢献し、
監督を務めた巨匠「高畑 勲」氏からも絶賛されていたそうです。

その後、自身22歳の時に所属していた芸能プロダクション(東宝芸能)との”契約”が切れると
同時に”芸能界”をいったん”休養”することを発表し、突然の”休養”に様々な「憶測」が伝えられ
話題を呼んでいましたが、宣言通り約”1年間”のお休みに入りました。

“憶測”とは「失恋説・結婚説・病気説・妊娠説・・・」等でネット界をザワつかせ、しばらくは
この話題で”持ち切り状態”になっておりましたね!

約一年後の2015年から”芸能界復帰”を果たし、以前の事務所ではなく新たな芸能プロダクション
「コニイ」に所属し再出発されたそうです。

この事務所は”合同会社”で、しかも所属タレントは”朝倉あき”さん「塩谷 南」氏の二人だけで
運営している非常に”小さな”芸能プロダクションです。

なので”朝倉あき”さんと”塩谷 南”氏の「両名の資本」だけで立ち上げた会社らしく、以前は
女優の”高橋由美子”さんも所属していたという情報もありました。

ただ知名度・人気を博しているタレントは”朝倉あき”さんしかおらず”塩谷 南”氏の名前すら
知らない方が”ほとんど”ではないでしょうか?

同社の公式サイトを見ても”朝倉あき”さんの予定しか掲載されておらず、現在の塩谷 南”氏は
裏方(マネージャー)に回って活動しているのではないでしょうか?詳しくは分かりません。

無事に所属事務所も決まり同年9月から公開された実写版ホラー映画”ハロウィンナイトメア”に
主演し本格的に芸能界復帰を飾りました。

 

 

 

復帰後は以前のように多くの”テレビドラマ・映画・CM”に出演し、さらにラジオ・舞台・
ナレーション・ドキュメンタリー番組に出演するようになり「活動の幅」を広げながら
ご活躍されております。

しかし、”芸能復帰後”活動に力を入れ過ぎたのか?2019年7月から公開された舞台”フローズン・
ビーチ」への出演を”体調不良”により降板し、代役として元宝塚の女優「花乃まりあ」さんが
務めました。

その後は体調も回復したようで、最新作のテレビドラマで久々の俳優業を披露した木村拓哉氏が
主演を務めたTBS系列で放送されたドラマ「グランメゾン東京」にご出演されました。

 

引用元【ツイッター(taisukekmftkana)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 朝倉あきさの本名がヤバいらしい?

 

「朝倉 あき」さんは、その名の通り本名に思っている方が多いと思いますが、実は!!本名は
「吉岡 禮生(よしおか あき)」さんと言います。

お名前が非常に珍しい”漢字”を使っておられますよね!!

そう言えば!書道家に”禮生”の名のアーティストがおりますが、読みは「れいぶ」であり
そのままの読みであって”あき”とは読めませんね?

また”禮”を調べると「相手を尊重する・礼儀・挨拶」などの意味があるらしく”礼儀正しい”とか
“清潔感”とか”美心感”などのイメージを受けます。

なので朝倉あきさんが”清純派女優”と呼ばれるのはご自身の名前の影響が大きいように私は
感じました。

この”禮”は「礼」の旧字体のようで、日本では”礼”を人名に使う場合「あき・あきら・あや・
なり・のり・ひろ・ひろし・まさし・よし」と読むらしく”禮生”を”あき”と読むのはその辺が
関係しているのでしょう?

ちなみに芸名の「朝倉あき」は、生まれが福岡県の「朝倉市」なのでそれが由来となっており、
名前の”あき”は本名が非常に”読み辛く”&”書き難く”て「ヤバい」”禮生”なので、簡素化して
ひらがなの”あき”に決めたようです。

ついでに?”禮物”と書くと繁体字では”プレゼント”の意味で「リィ~ウゥ~」と読みます。

 

引用元【インスタグラム(ma___drama)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 朝倉あきさんが体調不良?

 

朝倉あきさんは”芸能活動”を再開した後の2019年7月から公演された舞台「フローズン・
ビーチ」へのご出演が決まっておりました。

しかし公演前の前月(6月)20日に急遽「体調不良」により出演が不可能となり”降板”する事が
主催者から発表され、代役として元宝塚歌劇団で女優の「花乃まりあ」さんが出演すると伝え
られました。

 

引用元【インスタグラム(mariakano_official)】

 

この舞台には女優の”鈴木杏”さん、お笑いタレントの”ブルゾンちえみ”さん、女優で歌手の
“シルビア・グラブ”さん等の”層々たるキャスタ”が揃っての舞台だっただけに、かなり注目
されていた舞台でしたが、残念ながら降板してしまったのです。

 

引用元【ツイッター(Leona映画垢)】

 

となると次に注目が集まったのが”朝倉あき”さんの「体調不良」の理由ですね!!

ネットの住民間では「レッスンの疲労説?病気説?重病説?妊娠説?」など様々な”憶測”が
飛び交わされておりましたが、正確には本当に体調不良だったそうで一番考えられたのが
レッスンのやり過ぎによる「疲労説」に落ち着きました。

この舞台発表がされたのが同年1月下旬だったので、少なくても4~5ヶ月間は練習に
打ち込んでいたはずです。

なのに朝倉あきさんは2019年4月からスタートしたBSテレビ東京系列で放送されたテレビ
ドラマ”歌舞伎町弁護人・凜花”に「主演」の美鈴凛花役としてご出演されておりました。

ドラマは”撮影”であっても、舞台練習と”重なった”時期でもあり、相当多忙であったことは
間違いありませんし「主演」となると出演量も多く精神的にもキツイ仕事になったはずです。

ただ一番心配されたのが以前の様に「芸能活動の休止」されることで、ファンや関係者からは
休業するくらいなら可愛い方!等と言われ、舞台を降板したことへの”お叱り・苦情・不満”等の
“クレーム”は、ほとんどありませんでした。

それだけ以前の「突然の休業宣言」に驚いたファン達が多数いたことを証明しておりました。

これからも”マイペース”にご自愛頂きながら芸能活動を行って頂きたいものです。

もしかしたら所属事務所の「合同会社」が原因で、多忙にせずにはいられず無理して仕事を
熟している可能性があるように私は感じます。

なので個人ではなく”大手”の芸能事務所に所属して”余裕”をもって働いて頂きたいものですね!!

今後のご活躍、期待しております♪

 

 

■ 朝倉あきプロフィール

本名
吉岡 禮生
読み
よしおか あき
生年月日
1991年9月23日
仕事
女優
出身地
神奈川県(生まれは福岡県)
所属事務所
コニイ
血液型
B型

 

 

スポンサードリンク

 

 

松本まりか今と昔!嫌われる理由(声)!結婚相手は?ソフトバンクCMの子?

 

最近の芸能界では「あざとい女子」と言う言葉が流行っておりますが、その中でも筆頭株なのが
女優でタレントの「田中みな実」さんが有名ですね!

また昔はタレントの”ベッキー”さんとかプロ野球選手と結婚し一躍セレブ入りした”紗栄子”さん
などの名前も上げられおりましたね。

最近の女子アナ界で見ると、やはり筆頭は「加藤綾子」さんでしょう!昔は(故)小林麻耶さんも
結構有名でしたね!

では女優界を見ると有名所は”石原さとみ”さんとか”藤原紀香”さんが上げられると思いますが、
若手からもう一人「松本まりか」さんが結構な”あざとさ”で、業界関係者の間で”噂”されて
いるそうです。

 

引用元【インスタグラム(marika_matsumoto)】

 

“芸歴(女優業)”は長いものの、中々ブレークできずにいた若手女優×(若手ではありませんね!)
でしたが”メディア”の発達と共に”Webドラマ”・CM・ナレーション等で”マルチ”なご活躍を
見せ始め、最近”密かに”注目を集めている女優さんです。

また2018年にテレビ朝日系列で放送された”不倫”で話題を呼んだテレビドラマ”ホリデイラブ”に
出演し”井筒里奈”役で見事な”熱演”を披露し大きな注目を浴びておりました。

このドラマをきっかけに”松本まりか”さんのファンになられた方々が多かった!と聞きます。

ただその分(人気者になった分)、”浮気相手”と言う演技のイメージが強過ぎたのか?一般からは
「あざとい・怖い・悪い女」的な”感じ”を受けた方が多数いるようです。

実際の”性格”は分かりませんが”思い詰めたら”ノープランで一人旅をするらしく”交通手段”や
“ホテル”などを決めないまま「海外旅行」に出かける時もあるそうなので”気が強い面”が
あることは間違いないでしょう!

そんな最近”注目度”の高い女優「松本まりか」さんについて、こちらでも注目して見ました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 松本まりかさんの昔とは?

 

松本まりかさんは1984年9月生まれの35歳(2019年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身は”東京都”とされておりますが、ご実家は「中野区」あたりにあるらしく”義務教育”は
地元”中野区”にある”公立”の小・中学校に通っていたのでは?と伝えられております。

松本まりかさんのプライベート部分は、あまり”公に”されておらず詳しくは分かりませんが
子供の頃は”空手”を習っていたそうで”初段(黒帯)”の腕前らしいです。

“初段(黒帯)”を取得したと言う事は少なくても”三年間”は武道に励んでいたと思われるので、
“型”はしっかり学んだことでしょう。

また小学時代は”親の意向”で「黒砂糖や玄米」等を”主食”としていたそうで、時には”白ご飯”を
食べいたいと”幼心”に強く思ったそうです。

中学になると当時”大ブーム”だった「安室奈美恵」さんのファンとなり、眉毛を細め微顔黒にし
“アムラー”を装っていたそうです。

そして”三年生”の時に友達と渋谷を歩いていた際”突然スカウト”されたそうで、始めは芸能界に
興味がなかったらしくかなり悩んだそうですが、そのまま芸能界へと進んだそうです。

その後無事に中学をご卒業され高校は東京都内にあります「杉並高等学校」に進まれたそうです。

この高校は”吹奏楽部”が超有名で「都内屈指の強豪校」として関係者は知らぬものがおりません。

松本まりかさんは”芸能界デビュー”を果たしておりましたので、高校からは”文芸両道”の生活を
送ることになりました。

そして高校一年生(2000年)の時にNHKで放送されたテレビドラマ「六番目の小夜子」に
出演し、自身初となる「テレビドラマデビュー&女優デビュー」を果たしました。

 

 

さらに同年から翌年にかけて”学研プラス”が発刊していたファッション雑誌「ピチレモン」の
モデル(ピチモ)に抜擢され”レギュラーモデル”として活動を始めました。


引用元【サイト(毒女ニュース)】

 

高校二年生になるとコンビニエンスストアー大手の「ミニストップ」で”イメージモデル”に
抜擢され、自身の特徴でもある”エクボ”を存分に生かし「若さ溢れる”学生服姿”」を披露し
“元気”を届けておりました。


引用元【ブログ(こいもうさぎのブログ)】

 

さらに同年(2001年)からは”声優デビュー”も果たしおり、当時ホームゲームで大人気だった
プレステーション”2”のゲームソフト”FINALFANTASY X”で登場するキャラクター”リュック”の
声を担当しておりました。

 

 

これが”きっかけ”となって毎年リリースされる新作人気ゲームソフトのキャラクターを演じる
(担当)するようになりました。

特にテレビゲーム大手の”スクウェア・エニックス”や”バンダイナムコゲームス”がリリースする
ソフトへの参加が多く、ゲーマー達の間では”松本まりか”さんの存在を知らぬ者がおらないほど
知名度があります。

その後も高校在学中に沢山のテレビドラマ・バラエティー番組・ラジオ・CMなどに出演し
“公の場”には出るものの中々ブレークせず、むしろ”裏方”の声優の方でアニメやゲーム好きの
熱狂的ヲタクから人気を集めておりました。

そして進路に悩む時期(高校三年生)を向かえ”芸能界”で本格的に活動をするため、大学進学は
諦めたそうです。

ただ既に芸能界で活動しており、その上で”人気・知名度”が不調であったことから、仕事量も
減少し中々ブレークしない時期が続きます。

その間、自身と特に仲の良かった女優の「宮崎あおいさんや蒼井優さん」は人気が絶好調で
話題作への出演も増え、更にバラエティー番組などでもご活躍されていたので、その姿を
見る度に「悔しさ」を感じていたそうです。

その後2003年頃からは”舞台”や”映画”にも取り組むようになり、同年10月から公開された
舞台「私とワタシ」で初デビューを飾り、またVシネマ”角川ホラーシネマ”にもご出演されました。

そして翌年の2004年9月から公開された映画「GACHAPON!」で劇場デビューも果たします。

 

 

その後も芸能界での活動を活発的に行ってはいたものの中々ブレークせず”女優”として年齢も
ドンドン重ねておりましたが、自身33歳の2017年に日本テレビ系列で放送されていた
土曜枠の連続テレビドラマ「先に生まれただけの僕」への出演が決まり、主役の会社の”専務
秘書”役と言う”松本まりか”さんにピッタリな役に恵まれ、更に久々の「レギュラー出演」を
手に入れました。

このドラマは人気アイドルグループ”嵐”の「櫻井翔」氏が主演を務めるとあって、ドラマが
始まる前からジャニーズファンやドラマ関係者から注目され話題になっていたドラマなのですが
全10話の平均視聴率が”8.7%”で最高視聴率は10%を超えたシーズンもあり、さらに
2017年度の” コンフィデンスアワード”で「ドラマ賞」を獲得した”事前人気通り”のドラマとして
“有終の美”を飾っておりました。

もちろん人気ドラマとして成功を収めたので注目されたのが「キャスター陣」で、”秘書”役を
演じた”松本まりか”さんは見事な”はまり役”を演じていたことが好評だったらしく、特に注目を
集め、お茶の間の皆さんや世間の皆さんから女優として”支持”されるようになって行きます。

そして翌年2018年にテレビ朝日系列で放送された”夫婦の純愛と不倫”を描いたテレビドラマ
「ホリデイラブ」に出演され、ドラマで”核”となる主人公の不倫役(井筒里奈)を見事に演じ、
その「”あざとさ振り”&”小悪魔的演技”」が視ている”女性達”からウケて一挙に人気に火が燈り
「ブレーク」を果たしました。

特に女性達からの反響が大きかったらしく↓↓↓

〇 小悪魔過ぎてヤバい…そりゃ~男達は落ちるワ!!
〇 松本まりかに勝てる気がしない
〇 絶妙にイラッ!とする
〇 あざとい演技が上手
〇 役はムカつくけど可愛い!

 

ある意味、ドラマの主題にあった「見事な演技♪」であったことを”裏付ける”コメントが多数
寄せられておりました。

また、人気はこのドラマに留まらずご自身のSNSでも”インスタグラム”のフォロワー数が
1千人から一挙に135千人を突破し(135倍)、さらに検索サイト大手”Yahoo”の
検索大賞2018の「女優部門」で”上位”に食い込む躍進ぶりを見せておりました。

このドラマに出演した後の”感想”を松本まりかさんが述べておられますが↓↓↓

やっと「ホリデイラブ」で、みんなから少し興味を持ってもらえ始めて。井筒里奈の役がきたとき、恋人と出会った瞬間のように「あ、きた!」とハッとしたんです。私、この役は生きれるって。嫌われる役だとは思ったけれど、単にゆるふわ系で人のものをとっちゃう、みたいな子にはしたくなかったんです。ものすごく純情な子だと思ったし、たとえとんでもない行動をしているように見えても、人を愛するっていう本質的な面を貫いたら、みんな「その普遍的な純粋さ」だけは分かってくれるんじゃないかな、って。ネットを見たら、「一周回って好きになった」なんて言ってくださる方もいて。

 

自身の女優人生での「運命の一作」になったことは間違いないでしょうね♪

これからの「躍進(劇)」に期待しております!!

 

スポンサードリンク

 

◇ 松本まりかさんが嫌われる理由って?

 

芸歴が長い”松本まりか”さんですが、中々ブレークに至るまで時間が掛かり、その間は誰も
注目していなかったので”話題”に浮上することもなく・・・。

しかし最近では、そのルックスの可愛さ!スタイルの良さ!独特な自身なさげの声!などに
気づいた”熱狂的なファン”も登場するようになって来ました。

そのためか、突如人気が上昇し”新生?”と勘違いしている方が多く「若手女優」等と呼ぶ方も
多く見かけるのですが、しかし実は、芸歴”約20年”を向かえている立派なベテラン女優さん
なのです。

ただ”松本まりか”さんを大ブレークに導いた作品が2018年にテレビ朝日系列で放送された
“夫婦の純愛と不倫”を描いたテレビドラマ「ホリデイラブ」だったが故に、主人公の不倫役
(井筒里奈)を見事に演じたことで「あざとい&小悪魔」的なイメージがご本人にも擦り付けられ
そのような女優として見られるようになったことで”嫌われ者”と伝えられるようになったらしいです。

また昔から”ルックス”は可愛くてスタイルも抜群に良い!と言う方の一方で、スタイルが
細過ぎるため、お顔が強調され「デカい」等と言う方、さらに「エラが張っていて嫌いだ」と
仰る方もおられるようです。

引用元【インスタグラム(marika_matsumoto)】

 

確かに「小顔」であることは間違いありませんが「エラが張っている?」はちょっと違っており
「見え方によっては?」的な事だと思います。

むしろ”エラが張ってる!!”よりも「面長」に見えるのは私だけでしょうか?

また”松本まりか”さんは元々”アニメ”や”テレビゲーム”の「声優」も熟しているので、特徴的な
「独特の自身なさげの声」が魅力的な女優さんでもあります。

しかしその独特な”声”を”嫌う方”もおらっしゃるようで↓↓↓

※ 声が鼻につく!アニメの声優がドラマに出ると声のトーンに違和感を覚える
※ ハマる役の時もあるだろうけど声が個性的過ぎて演技が全く入ってこない
※ 演技を声で誤魔化している。声聞いただけでイライラする。

 

中々「手厳しい」お声もあるようです。

しかし「個性」がなければ生きて行けない芸能界!

その意味では、このような”批判”が「多ければ多い程」松本まりかさんのご活躍が
期待できますよね!!

彼女が落ち込まない程度に?ドンドン”批判”しちゃって下さい。

 

スポンサードリンク

 

◇ 松本まりかさんの結婚相手とは?

 

松本まりかさんは2019年の段階で「35歳」のご結婚適齢期”ギリギリ”を向かております。

なのに今だに「独身」のようで”彼氏”の存在も確認できません。

しかし松本まりかさんは既に”ご結婚”されているイメージが強くそれは自身がブレークを果たす
きっかけとなったテレビドラマ「ホリデイラブ」で”不倫役”のイメージが強いこと、さらに
2016年7月からフジテレビ系列で放送されたテレビドラマ「好きな人がいること」で豪華な
ウエディングドレス姿を披露した事で”結婚のイメージ”が強いことも重なって”既婚者”と勘違い
する方が多くいるようです。

 

引用元【インスタグラム(marika_matsumoto)】

 

もちろんご本人の中では”結婚願望”をお持ちの様で以前、「いつかは結婚して子供が欲しい」と
語っていたことを思い出しました。

そう言えば今までに一度だけ”スクープ”されたことがありましたね!

確かお相手は”俳優”で”振付師”の「屋良朝幸」氏でした。

 

引用元【ツイッター(ORICON NEWS(オリコンニュース)】

 

屋良朝幸氏はジャニーズ事務所”所属”のタレントですが”表舞台”に出ることが少なく
アイドル達の”振付師”としてご活躍中のようです。

また以前はアイドルグループの”バックダンサー”を務めていた事もあるそうです。

二人が出会った!とされる”きっかけ”は2007年1月から帝国劇場で行われた舞台「Endless
SHOCK 2007」らしく、松本まりかさんはヒロインの”リカ”役を演じておりました。

その後2013年に二人が”ハワイ旅行”で満喫している所を”スクープ”されたらしく”熱愛”として
大きく報じられたのです。

その中で、同じ時期に二人して海外へ留学していたらしく、屋良朝幸氏はダンスレッスンのため
渡米し、松本まりかさんは語学を学ぶためにイギリスへ出向いていたそうです。

あまりにも”時期”が「重なり」過ぎている事、さらに同じ国を選ばなかった事が怪しまれ”噂”の
「引き金」となったようです。

ただその後、新たな”スクープ情報”も起こらず一方の松本まりかさんは女優としてブレークを
果たしますので”仕事が超忙しくなり”「恋愛」している暇がない状態に陥りました。

また屋良朝幸氏も最近、所属事務所のゴタゴタが多くてプライベートの時間を持つことが
難しい状態であると思うし、もしかしたら自身の”出処進退”の心配をしなくてはいけない時期に
入っている可能性も考えられるので「恋愛」どころの話ではないと思われます。

なので現在の二人の”関係”は「クリア」であると考えられ、松本まりかさんは「ブレーク」を
果たしたばかりなので、今後しばらくは多忙になる可能性が高く”恋愛”ネタは起こらないでしょう?

 

スポンサードリンク

 

◇ 松本まりかさんのソフトバンクCMが話題に?

 

松本まりかさんは”ソフトバンク”のCMでお馴染み「白戸家」の一員になったことがあります。

2019年6月から全国区で放送されている”ソフトバンク”のCMで”カフェの女性店員役”で
白戸家パパ(犬)に絡んでいます。

 

 

実はこのCMを見た”視聴者”や”ネット住民”達から「CMに出てる特徴的な声の美女は誰だ!」等と
“噂”されるようになりネット界をザワつかせているようです。

しかし”松本まりか”ファンなら「一発」で”ご本人”であることは直ぐに分かりましたよね!!

知らない方は「この店員がいたら毎日通いたい!」等と”ベラ褒”めのようですね♪
※ 裏では”悪女”とから”あざとい女子”として有名なのに・・・?笑;

元々この”CMシリーズ”は他社携帯会社のCM同様”国民的ファミリー”として認知されつつある
“人気CM”で、キャストに選ばれた芸能人の”人気上昇”に一役買っています。

なので、これを機に”松本まりか”さんの人気が今まで以上に爆発!することを願っております。

ちなみに、このCMに対するSNSの声は↓↓↓

引用元【ツイッター(きい)】

 

引用元【ツイッター(オリバ氏)】

 

引用元【ツイッター(ハタルツェネッガー)】

 

 

 

■ 松本まりかプロフィール

本名
石田 汀花
読み
いしだ まりか
生年月日
1984年9月12日
仕事
女優・ナレーター・声優
出身地
東京都
所属事務所
A-team
血液型
B型

 

 

スポンサードリンク

 

 

床嶋佳子の今と昔!元バレエダンサーで靴制作?独身で彼氏いない理由?

 

日本の女優の中でも”正統派”で”女房役”で定評がある「床嶋佳子」さんをご存じでしょうか?

日本で放送されているテレビ局の”ドラマ番組”の中でも”~劇場”とか”~サスペンス”とか
“~エンタテイメント”とか”~ドラマスペシャル”とか”~ミステリー”などのテレビドラマの
「特番」へのご出演数がもの凄く多い女優さんとして有名で、特に主人公の”奥様役”を演じたら
“平成”まで右に出る日本の女優さんはいないのではないでしょうか?

 

引用元【インスタグラム(yoshiko.tokoshima)】

 

そんな床嶋佳子さんですが”令和”になってもまだ”独身”を貫いて?いるそうで、しかも”彼氏”や
“浮いた話”など一向にマスコミから聞こえず、プライベートの顔が一切表にでない女優として
有名です。

そこで、床嶋佳子さんの”経歴”や「元バレリーナの実力」、さらに「彼氏事情」などについて
注目してみました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 床嶋佳子さんの昔とは?

 

床嶋佳子さんは1964年9生まれの55歳(2019年)で、ご出身は「福岡県」です。

地元”福岡県”に生まれ、”公務員”として働いていた両親と2人兄妹の”妹”として誕生したらしく
“兄”が居るそうです。

通われた”小学校”は分かりませんが、基本”義務教育”は実家の近くの学校に通うのが一般で、
床嶋佳子さんの場合も地元「福岡市内」の小学校に入学したと思われます。

現に中学校は福岡市にある「福岡市立香椎第二中学校」へご入卒されておられます。

小学校1年生頃から「クラシックバレエ」を習い始め、”公務員”の両親の元で育った環境も
あってか?”バレエ教室”へは送り向かいされず一人で公共交通機関を利用し”1時間”かけて
「習田保子バレエ研究所」に通いレッスンを受けていたそうです。

その後、家族旅行でしょうか?小学生の時に海外(ソ連)に行った経験があるらしく、そこで
見た”バレエダンサー”に一目惚れしバレエを本格的に始めることを決意したそうです。

ソ連(旧ソビエト連邦)と言えば「ルドルフ・ヌレエフやミハイル・バリシニコフ」といった
世界の”バレエ関係者”なら知らぬ者がいない程の超有名「バレエダンサー」を男女問わず
生み出していた国ですよね!

そこでまだ”幼心”の床嶋佳子さんでも”感銘”を受けたのか?バレエダンサーを志したそうです。

本格的にバレエに取り組み始めた中学一年生の時”ブルガリア”の「ヴァルナ国際バレエ
コンクール」の”ジュニア部門”に出場し”大きな舞台”で初めてバレエを披露したそうです。

中学時代から「国際舞台」に立てるほどの実力を持っていたようですね!!

ようやく両親も娘の”才能”に気づきだしたのか?バレエのレッスンに協力するようになり、
床嶋佳子さんの実力もドンドン上達していったそうです。

しかし”のめり過ぎる”父親とはイザコザが多かったらしく、また床嶋佳子さんも”反抗期”だった
ことから”喧嘩”になる事もあったそうで、時には「暴力」を受けたこともあったそうです。

その後、中学を無事にご卒業され高校も地元「福岡市内」にある私立の女子高「精華女子高等
学校」にご入学されておられいます。

この高校は”偏差値”はあまり高くなく、むしろ”部活動”が盛んなようで「バスケットボール・
ダンス・吹奏楽」などは全国大会”常連校”として有名な高校のようです。

特に「バスケットボール」が強いらしく多くのプロバスケット選手を輩出している学校として
有名だったそうです(岡山華織さん・金原沙織さん・津野彩華さん・林咲希さん…など)

ただ部活動の中に”クラシックバレエ部”など無かったので何の部活に入っていたのか?分かりませんが
学校の体育祭の時に”応援団長”を務めた経験があるらしいので「ヲタク・ネクラ」な学生では
なかった事は間違いありません。

ちなみに、この学校に通っていた学生の中に「シンガーソングライター」で人気を博していた
女性ヴォーカリストの「YUI」さんがいるようです…が”中退”しているそうです。

 

 

高校生になると「学費や部活」さらに床嶋佳子さんの場合”バレエ教室”の「レッスン料」等が
必要だったので”財政”に厳しく、そのため父親は大好きだった”ゴルフ”を一時止めバレエを
続けられるよう費用を捻出し、毎月”20万円”近く「仕送り」をしていたそうです。

なので”後”に語っておりますが、その時の父親への感謝の気持ちが強かったのか?お年を
召されてからは性格的に「ファザコン気質」へとなるそうです。

その後、無事に高校をご卒業されましたが「大学」には進学せずに上京して1984年から
(故)小川亜矢子さんが”主宰者”だった六本木にありました「スタジオ1番街 小川亜矢子
バレエ・スタジオ」に所属し、沢山の作品に出演しながらダンサーの腕を磨いていたそうです。

そして、その二年後の1986年に全日本バレエコンクールに出場し、見事「文部大臣賞」を
獲得し”日本人クラシックバレエダンサー”の第一人者として認められる存在となりました。

しかし舞台での公演が増えると様々な”作品”に出会うようになり、その中で「日本&アメリカ&
ロシア」が”合同作品”として制作したミュージカル「十二か月のニーナ」で”主役”に抜擢され
その舞台で活躍したことから自身の転機となる「女優」に目覚めてしまうのです。

そこからは”バレエ”から一線を置き、本格的に「女優業」を行うため1988年に「芸能界
デビュー」を果たしました。

芸能界デビュー後は1991年7月からフジテレビ系列で放送されたテレビドラマ”ヴァンサンカン
結婚”に出演されて「テレビドラマ初出演」を果たしました。

その後も各局の数々のテレビドラマに出演され、たくさん”役”を熟し女優として磨きがかかって来た
1998年にNHKの冠番組「連続テレビ小説」の「やんちゃくれ」に出演が決まり、国民的
人気テレビドラマへの出演だった事もあり自身も気合が入った演技を披露し一躍注目を集めて
おりました。

そして2000年に自身初となる映画デビューを「博多ムービー ちんちろまい」で果たします。

 

 

また”バレエダンサー”の経験があったことをテレビプロデューサーに知れたのか?2005年に
TBS系列で放送されているお昼のテレビドラマ「愛の劇場」の時間帯で放送された連続ドラマ
「ママはバレリーナ」にバレリーナ―役(三浦みずほ)で出演し、自身初となるテレビドラマでの
“主演”を果たしました。

さらに”バレエダンサー”の経験と女優としての”美”を追求するために考案した「DVD付き
床嶋佳子のバレエストレッチ・美メソッド」をリリースし、”DVD”にご本人が登場して
分かりやすく”簡単エクササイズ法”などの解説を行っております。

 

 

 

また日本の”女優”として定着し「理想の妻」的イメージが強くなった2018年末頃に女優生活の
経験をまとめた”ライフスタイル本”、「床嶋佳子のビューティーライフ」をリリースしたりと
芸能活動の”幅”を広めながらご活躍され今に至っております。

 

 

スポンサードリンク

 

◇ 床嶋佳子さんはバレエ経験を活かし”靴”を制作中?

 

床嶋佳子さんは”女優業”の傍らで靴(シューズ)のプロデュースも行っており、自身のバレエ
ダンサーとして培ったご経験を活かし”履き心地抜群の靴”を追求し、女性用の「パンプスや
ブーツ」などを手がけているそうです。

そのプロデュースしている”靴”のブランド名は「Primastyle」と言うそうで”フットベッド
シューズ”と言う種類の靴を何足か販売しているようです。


引用元【サイト(Yhaooオークション画像)】

 

履き心地を良くするため様々な”工夫”を施しているそうですが、下地が5層の”インソール”と
なっており、歩き易い4cmヒール、更に大学と共同研究した”足圧分散”による疲労軽減など
多機能をそろえた設計となっているそうです。

“クラシックバレエ”の命でもあるシューズ!その点に関しては誰よりもお詳しい床嶋佳子さんで
あるはずなので、相当すばらしいシューズであること間違い無いでしょうね!!

是非、毎日のシューズでお困りの女性が居られましたらご検討する価値はあると思います。

販売店リンク ⇒ [公式]Primastyle プリマスタイ

 

 

スポンサードリンク

 

◇ 床嶋佳子さんは今だに独身で彼氏いない?

 

床嶋佳子さんは現在「55歳(2019年)」でまだ「独身」です。

もちろん”ご出産”や”同棲”などのご経験もないようです。

長年”美人女優”で、しかも「理想的な女房」的イメージが強い女性だけに既にご結婚され
子供の一人や二人いてもおかしくない”雰囲気”をお持ちですよね!!

若い頃の「噂」などについて調べても何も出ず、もちろんご本人は密かに恋愛を行っていた
可能性があるかも知れませんが?「表雑多」情報は何も見つかりませんでした。

しかしそれもそのはず、以前出演した”バラエティー番組”で独身生活を「優雅」していることを
暴露していたし、”美”の秘訣は自身に”自由時間”があることが絶対条件のようなので、時間を
制限される”夫婦生活”など考えらえないのではないでしょうか?

「優雅な生活」の内容としては↓↓↓

〇 ご自宅が高層タワーマンション(44階建らしい)
〇 時間が合えば”後輩女優”との飲み会を開催
〇 超高級スポーツジムに20年以上通う(入会金は500万円らしい)
〇 自宅(41F)で夜景を見ながらシャンパンを飲む(かなりの酒豪らしい)
〇 たくさんアンティーク家具を集める

 

かなり”独身生活”を満喫しているご様子です。

ただ、それでも若い頃は男性の「筋肉」が好きだったらしく共演した俳優に恋焦がれた時期も
あったそうです。

“筋肉質”で共演した”俳優”……と言えば、2006年に舞台「夏ノ夜ノ夢」で共演したイケメン
ダンディハーフの「マイケル富岡」氏がおります。

 

引用元【インスタグラム(michaeltomioka)】

 

床嶋佳子さんの当時のご年齢で見ると「40代」のことですね。

もう十分に「ご結婚適齢期」を超えているので交際していてもおかしくないカップルだと思います。

またその当時「マイケル富岡」氏は某トーク番組に出演し「過去に大物有名女優と交際していた
経験がある!」と暴露しておりました。

またその大物女優とは”舞台で共演し恋愛に発展した”等と話していたことから”床嶋佳子”さんの
名前が浮上したのです。

なぜなら二人の言い分?が共に「一致」していたからです。

ただ「マイケル富岡」氏はご存じの通りダンディーでモテモテのため”浮気性”があり、一方の
床嶋佳子さんは長年”独り者”だったから「デリケート」な部分が多かった為、恋愛が実らずに
終わった…等と噂されたものです。

案外「事実だった!」可能性は高いと思いますけど・・・?笑;

 

 

■ 床嶋佳子プロフィール

本名
床嶋佳子
読み
とこしま よしこ
生年月日
1964年9月23日
仕事
女優
出身地
福岡県
所属事務所
ホリプロ・ブッキング・エージェンシー
血液型
A型

 

 

スポンサードリンク

 

 

秘書☆河北麻友子の今と昔!熱愛彼氏とは?出川ガールとは?最近太った?

 

日本女性芸能人では珍しい「他国籍」でありながらファッションモデル・女優・タレントとして
ご活躍の「河北麻友子」さんですが、「お嬢様」育ちのイメージを「自ら」払拭しバラエティー
番組などに多く出演し最近「共演者に好まれるタレント」等と関係者から呼ばれるようにあり
「好感度」を上げているそうです。

また「テレビドラマや映画」にも数多く出演する機会が増えている人気女優さんの一人であり、
「バラエティー番組」への出演が功を称して人気上昇中の女優さんでもあります。

 

引用元【インスタグラム(mayukokawakitaofficial))】

 

テレビドラマ関係者によるとテレビ朝日系列で放送されている2019年10月から放送予定の
超人気医療テレビドラマ「ドクターX」への出演が決まっているそうです。

 

 

またこのドラマの役所は「秘書」のようで、秘書と言えばメイン病院の「院長室秘書」だと
容易に想像がつきますが、河北麻友子さんの「ルックス&スタイル」にピッタリの役所となる事
間違いなし!ですよね。

実際ドラマがスタートしたら「何故今までキャスティングしなかったのか!」等の声が広がる
可能性もありますよね。

ご自身においても、テレビドラマ出演は3年半ぶりになるそうで「白鳥麗子でございます」
以来のキャスティングらしく、珍しくご本人は緊張しているそうです。

そんな「テレビ番組や女優」で最近、ご多忙中の「河北麻友子」さんに注目してみました。

河北麻友子さん1991年11月生まれの27歳(2019年)で、ご出身は「アメリカ・ニュー
ヨーク州ニューヨーク市マンハッタン」です。

父親の仕事の関係で「ニューヨーク市マンハッタン地区」で生まれ育ち、2003年頃まで
地元で暮らしていたそうです。

なので「英語」はペラペラで父方の親戚にはサンフランシスコ領事を務めた方もいるそうです。

ここまで聞くと両親のどちらか?がアメリカ人、あるいは外国人と思われガチですが実は、
両名共に日本人で「河北麻友子」さんも「生粋」の日本人なのです。

父親は「ニューヨーク」で会社経営をなさっているそうで「実業家」としてご活躍されていると
想像できます。

母親は「ファッション業界」でガツガツ稼いでいるそうで、世界のファッション界の最先端を
発信しているニューヨークに拠点を構えているのでしょう。

そんな業界人の二人に授かったのが「麻友子」さんなのですから「只者」でないことは間違い
ありません。

生後は比較的「治安」が良く観光地も多い高級住宅地が多い「マンハッタン地区」で生まれ
育ったらしく「生粋」の日本人(他国籍)でも問題なく生活できたことでしょう。

ちなみにご実家は「高級地区」にあったそうで一歩外に足を出せば隣には「ビヨンセ」の自宅
近所には「ロバート・デ・ニーロ」が住んでいたそうです。

いかに「治安の良いエリア(アッパーウエストサイド)」を両親が選んでいたのか!が分かる
情報ですね。

また、ここまで見ると河北麻友子さんは「一人娘として大切に育てられた!」的イメージを
持たれたのではないでしょうか?

しかし、そのイメージは大きく間違いで(笑)、二人の「姉兄」が居るそうで、兄は日本の立命館
アジア太平洋大学をご卒業されたらしく、姉はニューヨークの「ユニクロ」で働いている!との
噂があるそうです。

いずれにしても「公の場」で活動していないので、兄弟の「消息」までは分かりませんが、
巣立った家庭環境を見ると「バリバリ」に働いている可能性が高いですね!

そんなアメリカ生まれニューヨークご出身の河北麻友子さんですが、2003年に日本で女優を
目指すため「単身」で来日し芸能界へのデビューに向けて準備を行っていたそうです。

もちろん「帰国女子」なのでネイティブな英語は「ペラペラ」とのことです?

逆に「日本語」の方が覚束ず、しかも11歳の若さで「単身」で他国を渡り歩く「勇気」は
大したもので、ご両親の育て方なのでしょうか?それとも「自由な国」で生まれ育った環境が
彼女に「行動力」が身に付き「形振り」構わずに日本へと足を運ばせたのでしょうか?

しかし良く調べてみると日本の芸能界入りを目指して訪日したのは間違いありませんが、形振り
構わずに日本に来たのではなくニューヨークで通っていた中学校ご卒業時に、日本の芸能人
お墨付きで有名な「堀越学院の高等学校」への「進学」に合わせて来日したそうです。

 

引用元【インスタグラム(mayukko_yon)】

 

その後日本での生活が落ち着き、公私共にスタートさせ芸能界デビューに向けて最初に行動を
起こしたのが「第9回全日本国民的美少女コンテスト」への参加でした。

応募者数10万人の中から見事「グランプリ」に選ばれ、更にメディアが注目する人物に贈られる
「マルチメディア賞」を獲得し、ダブル受賞で一気に「芸能界の扉」をコジ開けました。


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

当初の目論見通り?「堀越高等学校」へ通いながら芸能活動を本格化し始め、最初はテレビ
ドラマやバラエティー番組などに出演し「女優業&タレント業」の活動を行い、少しづつ
知名度を広げて行きましたが「文芸両道」が難しく「公」な芸能活動が出来ない時期が
あったそうです。

しかし2011年2月18日に「堀越高等学校」を無事ご卒業され、同級生で後に同じ
女優として活動する「成海璃子」さんや「忽那汐里」さんと共に学びの門から育ったそうです。

 

引用元【インスタグラム(dlfqhsdj125)】

 

そこからは一挙に芸能活動のスピードを上げだし、2012年2月からは女性ファッション誌で
お馴染みの「ViVi」で専属モデルに抜擢され「ファッションモデル」の仕事も熟すようになります。

ご本人の意向としては「女優・モデル」を中心に活動して行きたかったのでしょうが、何故か
今となっては「タレント人」として注目が集まるようになり、バラエティー番組への出演数が
劇的に増え、ある意味で「人気者」となって知名度を広げています。

それはたぶん「生まれ持った才能(マルチ)が開花し、更に育った土地柄(ニューヨーク)が
「自由の国」だった事もあってか?「お嬢様キャラ」ではなく「バラドル的キャラ」として
あ茶の間から親しまれるようになったのでしょう。

ただ、時折見せる「お嬢様の一面」と何にも屈しない「天真爛漫なキャラ」とのキャップが
視聴者側から見ると「面白く」独特な河北麻友子ワールドに引き込まれてしまいます。

たぶん各バラエティー番組の「プロデューサー」もそれが「狙い」なのでしょうね!

特に最近の河北麻友子さんを目立させている番組、日本テレビ系列で毎週放送されている
ミステリーバラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」では芸人の「出川哲郎」氏と
絶妙なコンビで笑いを取り「お嬢」と「てっちゃん」の呼び合いで仲の良さをアピールして
お茶の間を楽しませていますよね♪

今後、どのような路線で芸能界を渡って行くのか?分かりませんが、今の様な「垢抜けた」
キャラクターで楽しい「河北麻友子」さんで居て頂きたいですね!

 

引用元【インスタグラム(mayukokawakitaofficial)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 河北麻友子さんの熱愛彼氏とは?

 

最近ではバラエティー番組でのご活躍が目立っている「河北麻友子」さんですが、元は女優・
ファッションモデルとしてご活躍されている「美人芸能人」です。

そんな河北麻友子さんですから最近の「熱愛情報」に興味を抱くには私だけでしょうか?

河北麻友子さんの「彼氏事情」について見てみましょう。

以前「噂」に上がった男性と言えば歌舞伎役者の「市川海老蔵」氏ですね!

 

引用元【インスタグラム(ebizoichikawa.ebizoichikawa)】

 

もちろんご存じの通り「市川海老蔵」氏は元タレントでフリーアナウンサーとしてご活躍された
故・小林麻央さんの旦那さんです。

この「ネタ」の情報元は週刊誌で、当時まだご結婚されていなかった「海老蔵」氏の自宅から
河北麻友子さんが出てきたところをスクープされたとの事でした。

しかしその時、河北麻友子さんは「17歳」の若さで、しかも所属している大手芸能の事務所の
「オスカープロモーション」では25歳まで「恋愛を認めない」ルールで若手タレントを縛って
いたそうなので、事務所が絡んでいる以上「海老蔵」氏が手を出せる訳が無い事はスクープした
週刊誌の記者も分かっていたはずなので、あっ!という間にこの「ネタ」は消滅しておりました。

続いて「噂」されたのが一般の男性でした。

こちらも「ネタ」元は週刊誌でお馴染みの「フライデー」からでしたが、今回はガッツリと
スクープされており、一緒に居る様子が何枚もの「写真付き」でご紹介されておりました。

 


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

当時は「一般男性」と芸能人(女優)との交際は?の時代であったので初めは「信憑性」を疑う
芸能ファン達が多く居たのですが、その男性が俳優並みの「ルックス・スタイル」しかも
金持ちの雰囲気を「かもち出して」いたことから「本命では?」等と噂が切り替わって伝えられ
始めていました。

しかも両名共に別に隠すことなく「堂々」と公の場に出没し、まるで週刊誌の記者に見せつける
かの如くアピールしていたようです。

逆にみれば「単なる友達だよ!」と伝えるためにそのように振舞っている?と言えないことも
ないのでしょうけど?

上の写真は河北麻友子さんの自宅近くの「焼き肉店」から出て来たところを激写されたもので
記者の話によると、この後「コンビニ」で夕食を購入し二人で自宅マンションに入っていった
そうです。

もちろん「お泊り」したのか?どうか?は分かりませんが、後に河北麻友子さんがマスコミの
インタビューに応じた際「事務所意向で25歳まで恋愛禁止だけど、好きな人がいます!」と
大胆告白をしたので、この時は「噂の一般人男性」が本命だと皆が知ることになるのです。

その時から「今だに」この男性が本命だと全ての方が思っているのですが「熱愛情報・ご結婚
情報」が出ることも無く「どうなったんだ!」と嘆いでいるメディアが多く居るそうです。笑;

ちなみに河北麻友子さんご本人は「結婚願望」は強く思っているそうで、もしかしたら彼氏の
「一言」で全てのメディアが大騒ぎに陥る可能性が高いと思われます。

現に河北麻友子さんは以前「スマ婚」と言うイベントの「PRアンバサダー」に就任し結婚式を
行うことを推進する役目を果たしておりましたし、ご本人曰く「お色直しは数回、出身である
ニューヨークと日本で二回挙式を上げたい!」等と「麻友子節」を披露しておりました。

 

 

ウエディングドレスに袖を通し高額なウエディングジュエリーで身を纏い、相当ご本人も
喜んでいる姿だったので、きっとご結婚については「前向きに」考えていると思われいます。

「夢は大きく、現実は難しく・・・」なのでしょうか!?

 

スポンサードリンク

 

◇ 河北麻友子さんと出川ガールとの関係?

 

最近の河北麻友子さんを見かけるテレビ番組と言えばバラエティー番組では「世界の果てまで
イッテQ」、トーク情報番組では「ヒルナンデス!」等の日本テレビ系列で放送されている
番組で多く見かけるようになっております。

その中でも最近、何かとトラブル話題が多いものの人気が上昇中のバラエティー番組「世界の
果てまでイッテQ」で、芸人の「出川哲郎」氏との絡みが多く、絶妙なコンビネーションを
披露してお茶の間を楽しませております。

 

引用元【インスタグラム(mayukokawakitaofficial)】

 

このようにタレント芸人「出川哲郎」氏と絶妙なコンビを組む女性タレント達を「出川ガール」等と
呼ばれるようになっており、他の番組に出演した際も「出川ガール」としてツッコまれる
ケースが増えております。

河北麻友子さんも例外ではなく、いやむしろ「出川ガール」の中でも特に「染まっている?」
イメージが濃厚なのが「河北麻友子」さんで、ご本人も始めは嫌がっていたものの最近では
「満更」でもなく感じているようです。

その仲の良さはテレビの視聴なら「お遊び」であることを理解しているのに、ネット住民の
間では「熱愛」なる噂を拡散している庶民がいるそうです。

しかし「出川哲朗」氏は「既婚者」で、更に「抱かれたくない芸能人N0.1」に毎年輝いている
男性です。

また年齢的にも河北麻友子さん27歳(2019年)、出川哲朗氏は55歳と「28歳」も
離れており、そのような「お爺ちゃん」的存在の男性と果たして交際するのでしょうか?

そもそも河北麻友子さんが「出川ガール」となったのは2011年4月に放送された「男の
挑戦シリーズ!世界最速のマシュマロキャッチ」で「ご意見番」として初登場し、出川氏の
失敗続きに飽きれるシーンを放送した時から始まりました。

この時は河北麻友子さんは「お嬢様キャラ」で有名でしたから「飽きれるシーン」を見た
視聴者らが「ザワツキ」放送後のネット界で話題になっておりました。

しかしロケ地が「外国」であったことから得意の「ネイティブ英語」を駆使して番組制作に
貢献すると共に、ろくに英語を話せなかった「出川」氏の通訳?として番組を盛り上げて
おりました。

また番組に慣れてきた頃には「出川」氏と頻繁に絡むようになり「負けん気の強さ」が発揮
されるようになると「出川」氏の持ち芸「リアクション」までも掻っ攫うようになって、
何事にも打たれ強くなった頃には「てっちゃん大好き!」等と発言するようになり、その頃から
出川ガールとして認められる?存在になっておりました。

当初は周りから「最高のコンビ」等とヨイショ!され二人もその気になって「仲の良い姿」を
たくさん披露していたことから、流石に「熱愛説」もチラホラ聞こえてはいたものの、あまりに
「現実味のない話」であったことから直ぐに鎮火し、大きな話にまでは至らなかったです。

 

引用元【インスタグラム(mayukokawakitaofficial)】

 

もちろんメインである「イッテQ」の出演者からツッコまれるケースが多かったのですが、
いくら河北麻友子さんが「出川哲郎」氏への「愛の言葉」と思われるような発言をしても
周りの関係者やスタッフは見向きもせず、誰も本心でないことは理解し、ネタ程度にしか
思っておらず、ご本人の「出川哲郎」氏も真面目に受け止めることがなくなっています。

ただ「出川哲郎」氏は自分が「お気に入り」の存在であることは嬉しく思っており「人形」の
ように無理やりペア―ルックの衣装を着せられて写真撮影されても、「お爺ちゃん呼ばれ」され
バカにされても怒ることなく「出川ガール」として「孫」的な存在として接するように
なってきたと感じます。

なので、これからも芸能界の「お父さん?お爺ちゃん?」の立場で頼れる存在として
深く信頼して付き合って行くことでしょう!

ちなみに歴代「出川ガール」は以下の通り↓↓↓

初 代 : 松井絵里奈
二代目 : 北川弘美
三代目 :【【【 河北麻友子 】】】
四代目 : 谷まりあ
代打一 : 堀田茜
代打二 : 鈴木奈々
常候補 : デヴィ夫人

 

スポンサードリンク

 

◇ 河北麻友子さんが最近太った説?

 

河北麻友子さんは芸能界デビュー当初から「スタイリッシュなイメージ」の女性でした。

なのでまさに!「お嬢様」の言葉が似合う女性なので見た目の「太さ」を気にする人は
ファンくらいでしたが、テレビ番組などの「公の場」で見かける機会が増えたことで、
スタイルに注目する世間が増えたようです。

また元から「丸顔」のめーじが強かった為、私生活での変化があると直ぐに顔に出やすく、
太ったり(ムクンだり)、細くなったり(脱水症状に見えたり)、お顔に出やすいタイプです。

そもそも河北麻友子さんは女性ファッション誌で超有名な「ViVi」の専属モデルに起用され程
「プロのモデル」です。

なので日頃のスタイルには十分注意しているはずだし「お手入れ」も行ることなど無いと
思います。

ただ芸能人なので「飲み過ぎ」「ストレス溜め過ぎ」などはあり得ると思うので、その時は
「太って」見えても仕方がないかも?です!

 

引用元【ツイッター(@y@)】

 

元から輪郭が「丸顔」なので「アンパンマン」に似ており、笑うと口角が上がるため「顎」に
シワが出き「二重顎」になってしまうことで「太った」イメージが持たれやすいです。

でも普通にしていれば「太った」ようには見えません↓↓↓

 

引用元【インスタグラム(mayukokawakitaofficial)】

 

なので、元からアンパンマン似の「丸顔」なので太っているイメージが強く、ちょっとした
「お顔の変化」によって「太った・痩せた」と言われるケースが多いです。

しかし全身を見るとお分かりの通りスタイル「抜群」なので太ったイメージがありません。

つまり河北麻友子さんを見て「太った・痩せた」の議論?は「お顔」と「スタイル」と分けて
見なくては分からない!という結論なのでしょう?

 

引用元【インスタグラム(mayukokawakitaofficial)】

 

 

■ 河北 麻友子プロフィール

本名
河北 麻友子
読み
かわきた まゆこ
生年月日
1991年11月28日
仕事
ファッションモデル・女優・タレント
出身地
アメリカ・ニューヨーク
所属事務所
オスカープロモーション
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク