最近めっきりメディア等で拝見しなくなった女優の「橋本愛」さんですが、芸能界を引退した
噂もなく、更にプライベートでも浮いた話(結婚)も無く、いったい何をしているのでしょうか?

 

引用元【インスタグラム(ai__hashimoto)】

 

公のメディア等で視ないと思っていたら、自身ブレイクのきっかけとなったNHKさんの番組
BSプレミアム「長閑の庭」に朝比奈元子役として主演されているようですね。

なので、それなりに「テレビ業界」には存在しているようで、まずはファンとして一安心です。

橋本愛さんと言えば日本国民なら誰もが知るNHK系列で放送されている冠番組「連続テレビ
小説」の「あまちゃん」でブレークしたことが超有名です。

ご出身は「熊本県熊本市」で3姉妹の「次女」として生まれ育ったそうです。

姉妹共に幼児期から顔の「輪郭」が日本人離れしていたそうで、特に次女の橋本愛さんは
「堀が深く」濃厚な顔つきであった事から、その個性を見出した母親が芸能界入りを希望し、
大手音楽業界の「ソニー・ミュージック」が主催していた10代の女性を中心として行っていた
オーディション「HUAHUAオーデション」に勝手にエントリーし見事グランプリに輝いたそうです。

気分を良くした?母親は更にその勢いのまま同年に開催された芸能オーディション「第33回
ホリプロタレントスカウトキャラバン」にエントリーし最終審査まで残ったものの、残念ながら
グランプリを始め各賞を逃したそうです。

そのためか?橋本愛さんの現在までの所属事務所は大手芸能プロダクション「ソニー・ミュー
ジックアーティスツ」に所属されておられます。

多分「HUAHUAオーデション」でのグランプリ獲得が縁となって今の事務所に留まっているのだと
予想されます。

その後2009年頃に女性ファッション誌で超有名な「Seventeen」の代表を選ぶ「ミス・
セブンティーン」に応募し、5,000人以上の応募者の中から見事グランプに選ばれ、
「ファッションモデル」としての活動も行うようになり幅広い仕事を熟すようになります。

 

 

さらに同年には「さぬき映画祭」でグランプリを獲得した若手映画監督「森 英人」の初長編
作品として話題になっていた「Give and Go」に女優の「能年玲奈」さん共に映画初出演し、
聴覚障害を持つバスケットボール少女役を見事に演じ、同年代の青春真っ盛りの少年少女から
好評で話題になっていました。

 

 

若い世代からの好評を受け、翌年の2010年に公開された映画「告白」に出演し、脇役の
クラス委員長「北原 美月」役を見事に演じておりました。

この映画は小説家で有名な「湊かなえ」さん制作のベストセラー「告白」を実写化したもので
主演は女優の「松たか子」さんが務め、公開当初から注目を大きく浴びていた映画だったので
否応なしに出演するキャストにも注目が集まり俳優の「岡田将生」氏、女優の「木村佳乃」さん
層々たる俳優人の中に橋本愛さんも選ばれ、役柄を見事に熟し映画ファンや関係者からの
評価も高かったそうです。

しかし、その後の作品では今までのイメージを根底から覆す役柄「ホラー役」に抜擢され、
昨今の日本ホラー映画では誰もが知っているであろう作品「貞夫」にキャスティングされ
当時では珍しかった「3D(立体映画)」映画「貞子3D」で「貞子役」を演じていました。

ただ「貞子」は長髪でお顔がよく見れなかった事から「誰もができる」等と一部ファン達から
囁かれてはいたものの、個性ある「緊迫した演技」を披露したことで作品を盛り上げていました。

その後も映画をメインに活動し2013年には自身初となる「新人女優賞」や日本映画の祭典で
お馴染みの「日本アカデミー賞」で「新人俳優賞」等に輝いていました。

そして、女優として自身の転機となる作品「あまちゃん」に出会うことになります。

「あまちゃん」ではヒロインを「能年玲奈」さんが勤めていましたが、ヒロインの友であり
後に結成されるユニット「潮騒のメモリーズ」のメンバーでもある「足立ユイ」役を演じ
ヒロインと共に脚光を浴びておりました。

またこのテレビドラマは2011年に発生した未曽有の震災「東北大震災」で大きな被害を
被った岩手県「三陸海岸」を舞台としており、その点でも注目を浴びたドラマだった事から
放送同年の年末に行われたNHK紅白歌合戦では「あまちゃん」特別企画コーナーが組まれ、
ヒロインを演じた「能年玲奈」さんと共に「潮騒のメモリーズ」で初出演を果たしました。

その後も時折りテレビ番組で見かけることはあったものの大きく露出することなく、地道に
テレビドラマや映画などでの活躍が見られました。

2014年5月をもって約4年務めたファッション誌「Seventeen」の専属モデルをご卒業され
映画やCMをメインに活動し今に至っているようです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 橋本愛さんが連続ドラマに復帰?

 

日本テレビ系列で放送予定の2019年10月からスタートするドラマ「同期のサクラ」に
CMで注目を浴びている若手女優「高畑充希」さんと共に出演することが決まったそうです。

映画やテレビCMでの活躍は見られていたものの「連続ドラマ」への出演は大変久しぶりらしく
2014年にフジテレビ系列で放送されていたドラマ「若者たち2014」以来の民法放送
連続ドラマへのレギュラー出演となるそうです。

 

引用元【インスタグラム(ai__hashimoto)】

 

昔から有名作では「脇役」が目立つ橋本愛さんですが、今回もヒロインを演じる「高畑充希」の
会社の「同期」役にキャスティングされています。

今回の作品に対する橋本愛さんの感想として↓↓↓

勇気を持って生きる女性を勇気を持って演じたい。変わらないことの美しさと同等に、変わることの美しさをお伝えできれば。たくさんの人の思いや生き方を肯定できるように頑張ります

 

久しぶりの連続ドラマで相当「気合」を感じるコメントを残しているようです。

また「脚本」を取った脚本家の「遊川和彦」氏は以前制作したテレビ朝日系列で放送されていた
連続テレビドラマ「ハケン占い師アタル」で主演を務めていた「高畑充希」さんとは顔馴染みで
今回のテレビドラマ「同期のサクラ」でも主演に抜擢し、更に以前から仕事を共にしたかった!
と臨んでいた「橋本愛」さんをキャスティングできたことにすごく喜んでいるようです。

なので今回の作品では「遊川和彦」氏の思いとして橋本愛さんの「嘘」無い芝居でヒロインを
盛り上げ、少し不器用な部分はあるけどいつも「真剣」な彼女の「新たな姿」を引き出したい!
と意気込んでいるようです。

更にプロデューサーの「大平太」氏もヒロインを務める「高畑充希」と日本テレビドラマでは
初出演となる「橋本愛」さんとの秘めたパワーで「化学反応」を起こして欲しい!と期待を
抱いているそうです。

 

引用元【インスタグラム(mitsuki_takahata)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 橋本愛さんはハーフでスペイン人?

 

橋本愛さんは「熊本県」生まれ「熊本市」出身の女優さんですが、顔の濃い三姉妹として
地元でも有名だったそうです。

中学生時代は地元熊本県にある「熊本市立藤園中学校」に通っていたらしく、5人兄弟の
「次女」として兄妹内でも特に「顔が濃い」存在だったそうです。

これだけネットやメディアで「顔が濃い」と騒がれる所を見ると、きっと学校内でも
「目立つ」存在だったこと間違いないでしょう!

確かに今だに「堀が深い顔立ちで日本人離れしている」と言われればその通りですね。

 

引用元【インスタグラム(ai__hashimoto)】

 

それもそのはず実は!橋本愛さんのご両親は母親が「スペイン人」で父親が「日本人」の
「ハーフ」だったんです。

生まれ育った地元は「熊本県」ですが今はどうかは分かりませんが当時の国籍は「スペイン」に
置いていたそうです。

なので兄弟が「5人」いるそうですが全員「ハーフ」であること間違いなく、橋本愛さんばかり
「顔が濃い」として有名ですが、いったい兄弟はどのようなお顔立ちをしているのでしょうか?

非常に興味があるところです!

しかし今となっては日本人女優「橋本愛」さんとして全国区で「確立」されているので、
今更「ハーフ」だの「二世」だの言われても、あまり注目するものではありませんがね・・・?

 

スポンサードリンク

 

◇ 橋本愛さんの歴代彼氏説とは?

 

橋本愛さんはNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」で大ブレークを果たしましたが、
それと同時に当時は芸能週刊誌でも「男性問題?」でブレークしておりました。

その代表的3名をご紹介↓↓↓

◇ まずは「落合キモト」氏

「落合キモト」氏とはテレビドラマ「あまちゃん」等で共演した経験があり、俳優人お馴染みの
「共演者による熱愛」が一部メディアで報じられ、そこから彼氏説が伝えられていました。

ただ、報じられた内容には信憑性があり「コンビニ」に立ち寄った後の二人の姿が激写され、
記事によればそのまま橋本愛さんの「自宅」へと向かったと伝えられておりました。

しかし「人気絶頂期」だった橋本愛さんの事務所が二人の関係を許可せずに、無理やり
「別れさせた」と言われておりました。

真実は分かりませんが、約一年程の交際期間だったとされています。

◇ 続いて俳優「綾野剛」氏

橋本愛さんとの年齢差が「17」なので、ちょっとあり得ない!と言われていましたが、
こちらも芸能誌で有名な「女性セブン」から報じられ、カフェデートしている姿が目撃されたと
伝えられておりました。

しかしこちらも事務所発表では「否定」だったらしく、やはり年代が離れ過ぎている二人の
関係を見ると「先輩・後輩」の仲として会っていた可能性が高く「恋愛」とはかけ離れた
関係であると落ち着いたようです。

確か芸能番組でも取上げられておりましたが、所属事務所から大きく「否定」されたと報じられ
「年の差カップル」の存在は無かった!と結論づけられておりました。

 

引用元【インスタグラム(go_ayano_official)】

 

◇ 最後に俳優「福士蒼汰」氏

こちらは年代的にも芸能界入りしたスタイル的にも、かなり可能性が高いと言われ、
両名の「ファン」達から誤解されていたそうです。

お二人共に女性ファッション誌「Seventeen」で仕事関係があり、2013年に同社が開催した
イベント「Seventeen 夏の学園祭2013」に共演した際、あまりにも自然過ぎるカップルで
登場し、それを見たファン達が「付き合っているのでは?」と妄想した人々が多数いたそうです。

そこから二人の「交際」が噂されるようになり、しばらくの間「未確認情報」のままメディアや
ネット住民の皆さんから騒がれておりましたが、後に結局何もなかったことが判明し一挙に
この話題が消滅したことを今でも記憶しております。

それは両名のファン達が二人の関係を「望んではいなかった!」からで、「噂」で終わった事に
「安堵」したからに違いありません。

 

引用元【インスタグラム(fukushi_sota_official)】

 

 

■ 橋本愛プロフィール

本名
橋本愛
読み
はしもと あい
生年月日
1996年1月12日
仕事
女優
出身地
熊本県熊本市
所属事務所
ソニー・ミュージックアーティスツ
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク