日本の”若手俳優”の中でも、最近メキメキと頭角を表し”女優業”だけではなく、メディア外でも
ご活躍ぶりを見せている「広瀬すず」ですが、更に”芸能人”のレベルを超えて”ブランド界”にも
進出される模様です。

広瀬すずさん”21歳”にして、初のブランド界(ヴィトン)の”アンバサー”に就任されたご様子!

その気になる広瀬すずさんの”ヴィトン・アンバサー”について紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(エキサイトニュース )】

最近、”業界内外”で目覚ましいご活躍ぶりを見せている女優の「広瀬すず」さんですが、今度は
高級ブランドでお馴染みの”ルイ・ヴィトン”のアンバサーに就任されたご様子です。

日本人で、元祖!”ルイ・ヴィトン”のアンバサーに就任した人物と言えば、女優の「福島リラ」
さんであるのは(有名)な話ですね・・・


引用元【ツイッター(Louis Vuitton Japan )】

・・・(有名)でもないかな?現に、彼女はまだ「ブレイク」を飾っていませんから・・・(涙;)

そして、2019年1月に「採用方針」が打って変わったのか?女性から男性へ!女優から
歌手!へと”様変わり”をさせて、ダンス・ヴォーカルユニット”EXILE”の「三代目J SOUL
BROTHERS from EXILE TRIBE」のヴォーカル「岩田剛典」氏が就任されました。


引用元【ツイッター(三代目 JSB NEWS )】

そして今回、2020年度のアンバサダーに女優の「広瀬すず」さんが就任されたご様子!

元々広瀬すずさんは”ファッション・モデル”のご出身なので、最近では”国内外”を問わずに
ファッションのイベントや、各社イベント、大人びいたスタイルを生かしたモデル業などで、
「ご活躍の場!」を広めておりました。

なので、その経験や認知度、更に人気などが評価され、高級ブランドのアンバサダーに選ばれた
ことでしょう!

広瀬すずさんと言えば、先日行われた「全国高校サッカー選手権大会」で、”ご出身”である
静岡県の高等学校「静岡学園」が”優勝”を飾ったことで「大いに喜び!」、そのハシャギぶりが
世間の話題となっておりました!

【さらに!】化粧品でお馴染み”資生堂”の新CMへの「キャラクター」に抜擢されるなど、
“二十代”の若さと、絶大なる”知名度”を武器に、様々な”方面”でご活躍されている所でした。

そんな、最近「絶好調!」の広瀬すずさんにスポットイン!


引用元【インスタグラム(suzu.hirose.official)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ ハーフか?
・ 本名は?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 広瀬すずさんの中高大学は?

広瀬すずさんは1998年6月19日生まれの21歳(2020年)で、ご出身は「静岡県静岡市」です。

ご出身の”静岡県静岡市”にあるご自宅で、ご両親と兄と姉の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、広瀬すずさんも(静岡県静岡市)内の小学校・中学校に
通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の静岡県静岡市にある”清水高部小学校”にご入学されたと
判明しております。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しい(ほぼ皆無!)なので詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と五歳年上の”兄”と、四歳年上の”姉”がいて、ご自身は「次女」として生まれ
育ったご様子!

“姉”はご存知!、女優の「広瀬アリス」さんですね!



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

ご両親は「高校の同級生!」であったらしく、学生時代に”交際”していたことから”若い年齢”の
段階で、そのまま”ご結婚”までに至った!とのこと。

また、”母親”が非常に”綺麗”であるらしく、若い時に芸能事務所から”スカウト”を受けた経験が
あるのだとか?

幼少期の頃は”しょっちゅう”、姉の”アリス”さんとケンカをしていたようです。

また”理由”は定かではありませんが、幼少期(一歳)から既に「保育所」に通っていたらしく、
早い段階から、他の”子供たち”と接していた!とのことです。

小学生時代になると、かなり「活発な少女!」であったらしく、”行動”や”発想”が「男子に
見えていた!」ことから、”女生徒”に人気が高かったようです。

また、体を動かすのが大好きな少女であったらしく、小学校に二年生の頃から「バスケット
ボール」に取り組んでいたご様子・・・

・・・とは言っても”バスケットボール”を初めたキッカケは、ご自身の意向?ではなく、姉の
アリスさんが入所していたバスケチームに、”人手”が足りなかったことから数合わせで誘われ、
そのまま続けることになった!とのことです。

しかし、”実際”に初めて見ると意外にも”実力”があったようで、小学校高学年の時には大きな
大会で「上位入賞!」を飾ったことがあるそうです。

その時に任されていたポジションは「ガード」とのこと。

なので、広瀬すずさんの将来の”夢”はプロの「バスケット選手」か?と思いきや、そうではなく
近所にあった”スーパー”の「レジ打ち」に興味を抱いていたらしく、自身でもオモチャのレジを
買ってもらい、よく遊んでいたことから”将来の夢”は「レジ打ちのおばさんになること!」と
決めていたそうです。

小学校三年生の頃には「大好きな少年!」がいたそうで、”告白”したところ見事!”OK”を貰い
“両思い”になったのだとか!?

一方”家庭内”では、広瀬すずさん”小学六年”頃に「看板店」を経営されていた”父親”に、思わぬ
“難病”が降りかかり、病院の診断の結果「脳卒中」を患ったことが分かると、店を継続する事が
“困難”となり、全ての事業から”撤退”する事となったご様子!

父親は”一命”を取り止めたものの残った”借金”が大きく、「生活に影響する程に至った!」為に
仕方なく、所有していた”土地”や、長年住んでいた”自宅”を手放し”借金”にあてたそうです。

なので、その後の”家庭”は「超」が付く程の”貧乏生活”を送っていたそうです。

“多感”な小学時代を終えると、中学校も地元の静岡県静岡市にある”静岡市立清水第六中学校”に
ご入学されました。

中学時代に入ると、小学同様に”バスケットボール”を続けていたらしく、学校の”部活動”に入り
本格的に”バスケ”に励むようになった!とのこと。

また、小・中学校共に”公立学校”であったことから「顔ぶれ」も変わること無く、”親しい”
メンバーたちと練習を続けることが出来たそうです。

なので、部活のメンバーとは”学校外”でも交流があったそうで、”お祭り”や”イベント”に数多く
参加し、「男っ気無い!」女生徒たちと”青春”を優雅されていたようです。

そんな”青春”驀地(まっしぐら)な最中!中学校二年生の時に、女性向けファッションでお馴染み
“Seventeen”の「専属モデルオーディション」に応募されたらしく、すると見事!グランプリに
輝き、”専属モデル”に起用されて自身初の「モデルデビュー」を飾りました。


引用元【ツイッター(ふき゜゜゜広瀬すず )】

【実は!】”Seventeen”に応募するにあたり、姉の”アリス”さんが既に同雑誌の”専属モデル”で
活動しており、その”活躍ぶり”を見るために”母親”と訪れた会場で、現在所属している事務所の
“社長”から「声」をかえられたらしく、それがキッカケで「芸能界入りを考え始めた!」様です。

“モデル”での活動がスタートした翌年のご自身中学三年生の時に、4月から関西テレビ系列で
放送が始まったテレビドラマ”幽かな彼女”に出演し、自身初の「テレビドラマデビュー」を
飾りました。


引用元【ツイッター(ハッピー・トーク SO TWEET ! )】

“モデル”や”女優”として活動する中で、”企業CM”からもオファーが舞い込み始め、学習塾で
お馴染み”ベネッセコーポレーション”のCM「進研ゼミ高校講座」に抜擢されて、自身初の
「CMデビュー」も飾りました



引用元【サイト(YouTube)】

【さらに!】同年の9月から公開が始まった映画”謝罪の王様”で、自身初の「映画デビュー」を
飾りました。


引用元【ツイッター(あり )】

【しかも!】人気が”拍車”する中、同年10月には”TOKYO FM”が放送していたラジオ番組
“CHOOL OF LOCK!(GIRLS LOCKS)”の二周目パーソナリティーに抜擢され、自身初の「ラジオ
デビュー」を飾ります。

その後も、学業と芸能活動で多忙な毎日を送っておりましたが、意外にも”将来の夢”は
“名女優”になること!ではなく、「保育士さんになること!」と決めていだのだとか・・・?

また、小学校時代は「現実彼氏!」が居りましたが、中学校時代は「妄想彼氏?」で留めた
ご様子!(笑;)。

【さらに!】芸能活動の合間を見て、大好きだった”少女マンガ”にハマっていた様です。

多忙であったことから「心の拠りどころ」は”少女マンガ”であった模様です。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

“文芸両道”で忙しい中学時代を終えると高校は、地元の静岡県を離れ一路”上京”して、千葉県
野田市に「本校」を置いている”あずさ第一高校”にご入学されました。

この高校の課程は”通信制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通科」のみです。

また”通学期”は通信課程のため、一般的な”三学期制”ではなく「単位制」を導入されております。

さらに、授業スタイルも「5日制課程、3日制課程、在宅通信制課程」の三種類があり、個人の
“ニーズ”に合った「学習スタイルを選べる学校!」として、最近”需要”が高まっているそうです。

広瀬すずさんは既に”芸能界デビュー”をされていたので、”活動”の拠点を”都心”に移す事と、
「芸能活動が多忙になる!」ことが予想されていたので、高校に通うのが”困難”であると判断し、
「通信制」の高等学校を選んだと思われいます。

また、この高校の”本校”は千葉県野田市に置いていますが「都心」に”キャンパス”が設けられて
おり、そちらの「渋谷・立川キャンパス」に通われていた!と推測できます。

高校時代になると、更に芸能活動が”多忙”となり、”学業”との両立が困難にもなったことから、
大好きだった”バスケットボール”から離れ、”部活動”には入部されていなかったご様子!

一方”芸能活動”では、高校一年生になったばかりの4月に、”女性芸能人”の「登竜門!」として
最近フューチャーされることが多い”全国高校サッカー選手権”の「応援マネージャー」に
大抜擢されます。


引用元【ツイッター(サッカーキング )】

ちなみに、この”応援マネージャー”には姉の「広瀬アリス」さんも起用されたことがあり
(2010年)、姉妹揃っての抜擢は「前代未聞」として大いに世間から注目を浴びておりました。

【しかも!】この年には、飲料メーカーでお馴染み”大塚食品”のCM「MATCH」に、”姉妹
揃って”出演し、自身ら初の「CM共演!」を飾りました。

高校二年生になると、日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ”学校のカイダン”に出演し、
連続ドラマでは初となる「主演」に抜擢されました。


引用元【ツイッター(恋うたを君へ♪ )】

【さらに!】この年には映画”海街diary”に出演して、映画が大ヒットを記録すると同時に、
ご自身の”演技”も関係者から高く”評価”されて、年末に行われたお馴染み!日本映画の”祭典”
“日本アカデミー賞”では、ご自身が「新人賞を獲得する!」他にも、数々の”賞”を軒並み
“受賞”されて一躍、「ブレイク」を果たします。


引用元【ツイッター(銀色のファクシミリ )】

そして、高校三年生になる3月から公開された「ご自身の代表作である!」映画”ちはやふる”に、
“主演”の「綾瀬千早」役で出演し、映画で自身初の「単独主演デビュー」を飾りました。





この映画は”大ヒット”を記録したことから、後にシリーズ化され「ちはやふる~上の句~、
~下の句~、~結び~」と続いて制作されました。

もちろん暮れの映画祭でお馴染み”日本アカデミー賞”でも「各賞」を”総なめ”で受賞されました。

あまりにも「学生」として、”女優界”での活躍ぶりが目立っていたことから、世間からは
「日本一忙しい16歳」等と呼ばれるようになり、若手女優としての”ポジション”を「確立」し、
“人気”も「急上昇!」していることが証明されておりました。

しかし”ご本人”としては、もう少し高校生活を”満喫”したかったご様子で、後に「プライベート
で制服を堪能したかったかな!」と語られておりました。

その後”通信制”の高等学校を無事にご卒業され、高卒の”資格”を取得して!大学には進学せずに
芸能活動に”慢心”する事となります。

高校を終えた同年の8月には、アニメ映画”打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?”に
出演して、自身初の「声優デビュー」を飾ります。





この映画では、昭和の歌姫「松田聖子」さんが歌唱された楽曲”瑠璃色の地球”を広瀬すずさんが
“カバー”され【しかも!】「CDデビュー!」まで果たしました。


引用元【ツイッター(すず?σν?????619 )】

翌年の2018年になると、長らく努めて来た女性ファッション誌”Seventeen”の専属モデルを
ご卒業されることが発表され、その後行われた同誌のイベント”Seventeen夏の学園祭2018″にて
卒業式が行われ、”Seventeen”を後にされます。

また、同年の”年末”に行われたNHK紅白歌合戦では”紅組”の司会者に抜擢されて、番組を
大いに盛り上げました。

そして2019年度に入ると10月から公開された舞台”Q:A Night At The Kabuki”に出演し、
自身初の「舞台デビュー」を飾ります。

その後も、”マルチ”な活躍ぶりを見せながら”人気”を落とすことも無く!”安定”した仕事で
芸能界を”飛躍”しながら、今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 広瀬すずさんはハーフなのか?

美人”姉妹”で、令和の芸能界を”烈風”されている広瀬(大石)姉妹ですが、人気が上がりにつれ
“注目度”が増し、最近では二人に「ハーフ疑惑?」なるものが浮上しているご様子!

確かに”ルックス”を良く見ると、日本人離れしたお顔立ちにも見えなくはないのですが・・・?

一番多い”噂”のケースとして、”父親”が日本人で”母親”がフィリピン人ではないか?です。

ご子息の中に”兄”が居るのですが、もし兄(男性)のお顔が伺えれば、さらにハーフ疑惑に拍車が
掛かりそうな予感がします。


引用元【インスタグラム(suzu.hirose.official)】

ただ、広瀬すずさん”サイド”を見ると、それほど”日本人離れ”しているとは思えないし、お顔の
“パーツ”一つひとつが、大きくてハッキリしていることから、”アジア圏内”の人種であることは
明らかです。

一方、”姉”の「アリス」さんを見ると、どこか”エキゾチック”で若干”色黒”な部分もある事から
「東洋系のアジア人!」に見れなくもありません。

なので、”噂”にある「フィリピン人の血が混じっている!」等と言われても、何らおかしく
感じられませんね!

つまり「ハーフ姉妹」に見られるのは、広瀬すずさんの”ルックス”からではなく!姉の「広瀬
アリス」さんが”ハーフぽい”から、妹にも「飛び火!」したのでしょう?

但し、広瀬すずさんも全てが「白」とは行かず、姉の”広瀬アリス”さんよりも「色白」であるが
故に、若い頃の女優「宮沢りえ」さんに似ている!とネットで話題になったことがありました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

私は”そんなに”似ていないと思うのですが、世間の反応としては似ているそうです?

【実は!】宮沢りえ!!、何を隠そう”父親”がオランダ人で”母親”が日本人の「ハーフ」なのです。

“実在”する「ハーフ女優と似ている!」と言われるのですから、否応なしにご自身にも「ハーフ
疑惑」が浮上してもおかしくありませんよね!

その辺も「ハーフ」と”噂”される要因の”一つ”なのでしょう♪


スポンサードリンク


◇ 広瀬すずさんの本名は?

今や!日本の”若手女優”として、国民から”認知”されている「広瀬すず」さんですが、
【実は!】この”お名前”は「芸名」であることは、広く知られていることだと思います。

では「本名は?」と尋ねられると知らない方が多く、何故なら広瀬すずさんの”本名”は公に
されていないのです。

もちろん、事務所の”プロフィール”や、情報サイトとしてお馴染みの”ウィキペディア”にさえ
記されてはおりません(2019年まで!)。

なので、誰もが「広瀬すず」が”本名”であると思っていた方が、大半だと思います。

【ところが!】広瀬すずさんの”名前”に「疑惑が生じた番組!」が放送されて、一挙に注目が
集まり、”芸名”である疑い持つ方が増えたのです。

その”番組”とは、日本テレビ系列で”ほぼ毎日”お昼に放送されている情報系バラエティ番組の
“ヒルナンデス”で、「名前にひらがなが入る芸能人当てクイズ!」と題した”企画”が行われて、
その際に「事件?」が起こったのです。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

この放送(企画)には広瀬すずさんも参加しており、番組を進行していたお笑いタレントの「有吉
弘行」氏が、広瀬すずさんに対して「すずちゃんは名前なの?」と問いかけた時に「え・・あっ
はい。」と答え、”即答”できなかったことで、疑問が残る”空気”がスタジオに広まったのです。

すると、それを見た”視聴者”の影響からか?直ぐにネット界で「情報の錯乱化」が始まり、広瀬
すずさんと同じ学校(卒)の方なのか?ある「写真」が流通した事で、一挙に「広瀬すずは番組で
嘘を言った!」との情報が拡散され、”芸名”が「本名」でない可能性が否めなくなったのです。

その”ある写真”とは、広瀬すずさんさんの中学校時代の「卒業写真」のようです↓↓↓



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

そこには「”大石鈴鹿”と記されており、これが「本名」であることが明らかとなったのです。

では、なぜ”大石鈴鹿”が「広瀬すず」となったのか?と言うと、名字の”広瀬”は先に芸能界
デビューしていた”姉”の芸名「(広瀬)アリス」の名字を参考にし、名前の”すず”はご自身の
本名”鈴鹿(すずか)”の「すず」を採用した模様です。

たぶん”芸能界デビュー”する際に、少しでも”姉”の知名度の「恩恵」を受けたかったのでは!?


スポンサードリンク


◇ 広瀬すずのプロフィール

本名
大石 鈴華
読み
おおいし すずか
生年月日
1998年6月19日
仕事
ファッションモデル・女優
出身地
静岡県静岡市
所属事務所
フォスタープラス
血液型
AB型