「眉毛」に特徴のある”芸能人”と言えば誰を思い出しますか?

やはり”超激太”の男性タレントで俳優の「加藤諒」氏ですよね!


引用元【ツイッター(【公式】木10『ルパンの娘』)】

では「女性」で眉毛に”特徴”のある芸能人と言えば誰を連想するでしょうか?

タレントの「井上咲楽(いのうえ さくら)」さんか「イモトアヤコ」さんでしょうか?

でも「イモトアヤコ」さんは眉毛芸人のイメージはありますが「偽眉毛」ですよね!

そういえばアイドルグループ・AKB48の中にも居ましたね?

確か「前田亜美(まえだ あみ)」さんと言う女性で、現在はAKBからご卒業されました。


引用元【インスタグラム(ami___maeda0601)】

ただ、こちらは最近「お洒落」に目覚めたのか?昔よりかは”形”が良くなりました(笑;)。

でも”マジマジ”と見ると”太さ”は昔と変わらずに「ご健在」の様な・・・?

また「井上咲楽(いのうえ さくら」さんも、かなりの”極太”ですね!


引用元【インスタグラム(bling2sakura)】

こちらは”満場一致”で「眉毛タレント」として”認定”です(笑;)。

“太さ”&”量”&”長さ”&”形”!どれをとっても「天下一品」です!

上の方たちは「タレント・アイドル・最近芸人候補?」の皆さんですが、では”女優”の中で
眉毛が”特徴的”な人物と言えば誰を連想されるでしょう?

「子役」出身で”芸歴”も長く最近、テレビドラマで”チョクチョク”見かけることが増えている
女優の「福田麻由子」さんは如何でしょうか?(笑;)。


引用元【ツイッター(SHINPA)】

“太さ”&”量”はそれ程でもありませんが、「長さや形」は”独特な曲線美”を描いており?
“眉毛”の「イメージが強い」女優さんだと私は思います。

“本名”が福田「麻由子(まゆこ)」さんであり”眉毛”に特徴があることから、周りからの愛称は
「ままゆ」と呼ばれているそうです。

「まゆゆ」なら聞いたことがありますが「ままゆ」とは・・・!

「まゆゆ」の方が響き?が良いのですが、人気アイドルグループ「AKB48」の元メンバーに
“まゆゆ”の愛称で親しまれていた「渡辺麻友」さんが存在しておりますから流石に「ご本家」の
“マネ”をすることは避けたのでしょうか(笑;)?

【実は!】両名共に”ご年齢”は同じ25歳(2019年)で、現在”女優”としてご活躍されて
いますが、芸歴では断然”福田麻由子”さんの方が長く芸能界では「先輩」となります。

既に「ままゆ」の愛称で親しまれているだけに、途中から変更するのは”難しかった!”可能性も
ありますね!


引用元【インスタグラム(khtm0124)】

そんな「ままゆ」こと福田麻由子さんですが「子役デビュー」以後、中々”ブレーク”を果たす
機会に恵まれず”公の場”で見ることが少ない女優の一人ですが、今年(2019年)の9月から
NHKの冠番組”連続テレビ小説”で放送がスタートするテレビドラマ「スカーレット」に
ご出演することが決まりました。

現在ドラマ”収録”が既に始まっていると思いますが、今からドラマ関係者や制作スタッフから
“期待”されているらしく、場合によってはドラマを通じて”ブレーク”する可能性があるのでは?
等と言われているようです。


引用元【ツイッター(朝ドラ「スカーレット」9/30放送開始)】

そんな”大人”になって、なお一層”女優業”に慢心されている福田麻由子さんにスポットイン!



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 田中麗奈似てる?
・ 出演ドラマは?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 福田麻由子さんの中高大学は?

福田麻由子さんは1994年8月4日生まれの25歳(2020年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親との三人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、福田麻由子さんも(東京都)内の小学校・中学校に通っていたと
“推測”できます。

最新の情報では中学校は、進学された”高等学校”から見て地元の東京都町田市にある”桜美林
中学校”にご入学されたと推測されております。

但し、幼少期から高等学校にかけての情報が”乏しい”ために詳しいことは分かっておりません。

ただ、小学校時代は相当「優秀な少女」であったようで”通信簿”の成績表を全て「5」で
埋め尽くしたことがあったのだとか!ちなみに最高値が”5”です。

また特技が”ピアノ”らしく、小学時代から既に”レッスン”を受けていた可能性があります。

幼少期の頃から既に「歌やダンス」が得意であったことから、東京港区にあります芸能事務所
“スペースクラフト”に所属していたようです。

芸能事務所に所属された頃には、食品メーカー”ケンタッキー”でお馴染みのテレビCM
「ケンタッキー・フライドチキン」への出演を果たし、子役ながら”華々しい”「芸能界
デビュー&CMデビュー」を飾ったようです。




私はこの時、”子役”で頑張っていた福田麻由子さんには申し訳ないのですが、出演された
“キャスティング人”よりも扱われていた「竹内まりや」さんの”楽曲”に注目しておりました。

何故ならば、私が”竹内まりや”さんの【メッチャ!】ファン!!だからです(笑;)。

クリスマスシーズンに合った「まりや」さんの”歌声”と素敵な”メロディー”で「CM」を大いに
盛り上げておりましたね!

“クリスマス時期”になると決まって、このCMの影響から?か近くの「ケンタッキー店」に足を
運んだものです。

2000年頃からはTBS系列で放送されたテレビドラマ”Summer Snow”に出演し”ゆかり”役を
演じて、自身初となる「テレビドラマ・デビュー」を飾りました。

このドラマでは当時、人気絶頂期であったアイドルデュオ”kinkikids”の「堂本剛」氏が主演を
務めていたことから人気を博し「平均視聴率」がTBS系列の歴代テレビドラマから見ても、
かなりの数字を叩き出したそうです。

また4年後の2004年には、作家でエッセイストの「嶽本野ばら」氏の代表作でもある小説
“下妻物語”を「劇場版」にした作品に出演され、自身初の「映画デビュー」を飾りました。


その後の小学校「高学年」となると”所属”していた芸能事務所を退き、新たに”女性タレント”を
専門にマネージメントしている芸能事務所”フラーム”に移り、”女優業”を本格的に行うように
なって行きます。

この事務所には数多くの”大物女優”たちが所属しており、女優の広末涼子さん、紺野まひるさん
戸田恵梨香さん、有村架純さん、唐田えりかさん…など、日本のメディアを代表する女優たちが
所属しているプロダクションとして有名のようです。

元々、”ピアノ”が得意であったことや、あるいは趣味が”読書”であったことから、女優としての
「気質」が評価され、素晴らしい「大手芸能事務所」への移籍が果たせたのでしょう!

“子役”として芸能界デビューを飾った小学時代を終えると中学校は、進学された高等学校が
東京都町田市にある”桜美林中学校・高等学校”であったことから、系列の”桜美林中学校”に
ご入学されたと思われます(かなり有力!)。

さらに、福田麻由子さんは小学時代から成績が「優秀」であったことから、様々な学校が
予想されますが「地元の学校に入学した!」と伝えられていることから見ても、この学校に
ご入学されたと思われます。

中学校時代になると、さらに”芸能活動”を盛んに行い”芸歴”を重ねると同時に”仕事の幅”も
広まり始め、劇団での「舞台デビュー」や青年マンガでお馴染みの「ヤングマガジン」に
掲載された人気マンガ”ピアノの森”をアニメ化した”新作”で、「声」の仕事に抜擢され
「声優デビュー」を飾ったりと、”マルチ”な活動が目立つようになって行きます。


多忙を極めた中学時代を終えると、前記の通り高校も地元の町田市にある”桜美林高等学校”に
ご入学されました。

この学校は「中・高一貫教育」のため通常は”中学校”にさえ入学できば、そのまま高校までは
「内部審査のみ」の”エスカレーター式”で”進級(進学)”することができる学校とのこと。

また、この高校の課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通科」のみです。

高校時代も”芸能活動”との「文芸両道」の生活を送っていたようですが「学業」の方では特に
“国語”が得意科目であったらしく、趣味も「読者」と語っております。

ちなみに一番”不得意(苦手)”な科目は「世界史」とのことです。

一方の「芸能活動」の方では舞台に出演する機会があったらしく、その際「人前に出る経験」を
積んだことで、子供時代から抱えていた「閉塞感」を克服することができたらしく、さらに
“役者”としての「腕前」に磨きが掛った!とのことです。

“女優”として更に成長した高校時代を終えると、大学は東京豊島区にある”立教大学”の「文学部
(池袋キャンパス)」にご入学されました。

ご本人が「大学情報を示した!」ものではありませんが、あまりにも立教大学での”目撃情報”が
多いことから表舞台に晒されてしまった?のでしょう。

大学時代には「一人暮らし」も経験なされたようで、たくさんの”友達たち”に恵まれました。

なので、ご本人曰く「生活は大変ですが大学では話が合う友達もできて楽しいです」と語って
いるご様子!

また専攻は「文学部」を選択されておりますが、元から村上春樹氏・村上龍氏、川上未映子さん
などの”純文学作品”を好んで読んでいたことから「文学少女」であることが良く分かります。


引用元【ツイッター(福田麻由子)】

その後は大学での”学業”にも力を入れ、さらに芸能活動では「映画」をメインに、数々のテレビ
ドラマやトーク番組などに出演し”無事”に大学もご卒業されて、今に至っているそうです。


スポンサードリンク


◇ 福田麻由子さんは田中麗奈似てる?

今、密かにブレークを予感させている女優の「福田麻由子」さんですが実は昔から「似ている
芸能人が数名いる!」として有名でした。

その筆頭として有名なのが同じ女優の「田中麗奈」さんです。


引用元【ツイッター(ゆかなん☆なにかしら頑張ろう☆)】

確かに似ているように感じます。

しかしよ~~く見るとそんなに似ていません。

何故ならお顔のパーツ別にすると分かるのですが似ている部分は、特徴の一つ「眉毛」のみ
だからです。

この写真から見ると「田中麗奈」さんは綺麗!「福田麻由子」さんは可愛い!の部類に
分けられると思いませんか?

両名共に言えることは「透き通っている」雰囲気はとても良く「かもち出して」いて綺麗です。

お二人が良く似ていることは業界内でも有名な話でして以前(2008年)二人が共演した映画「犬と
私の10の約束」がありましたが、この映画では主人公の幼少期を「福田麻由子さん」成人期を
「田中麗奈さん」が演じ「違和感のないストーリー」となっていました。

それは二人が良く似ていたことを以前から関係者が知っており、それを利用するために二人を
キャスティングしたのでしょう。

なので非常に良くできた作品となっておりました。

ただ田中麗奈さんは「福岡県」のご出身、福田麻由子さんは「東京都」のご出身、身内&親戚で
見た場合、両名とも全く関係ないようです。


それから福田麻由子さんに良く似ているとして有名な芸能人がシンガーアーティストの「家入
レオ」さんです。


引用元【インスタグラム(leoieiri)】

似ていますか?あまり似ていませんよね!

実はこの情報、元は「田中麗奈」さんと「家入レオ」さんが似ている!から始まったもので、
二人が似ているのだから田中麗奈さんと福田麻由子さんが似ているのなら「家入レオ」さんにも
似ているはず!等とファン達の間で盛り上がったことから伝えられるようになりました。

家入レオさんの特徴は大きくて釣り上がった「目」ですよね!他の二人の特徴は「眉毛」です。

福田麻由子さんも見方によって「釣り目」に見えるシーンもあるので、その部分を見ると確かに
似ているように感じます。

いつかこのビック3姉妹?の「共演」を、バラエティー番組・ドラマ・映画・舞台・・・
何でもよいので見てみたいものですね!


スポンサードリンク


◇ 福田麻由子さんの出演ドラマは?

福田麻由子さんと言えば、やぱりテレビドラマデビュー作である「Summer Snow」でしょう!

このドラマは2000年にTBS系列で放送された「ラブストーリー系」のテレビドラマで、
当時大人気を博していた「KinkiKids」の堂本剛氏が主演を演じ、弟役が「小栗旬」氏で
妹役が池脇千鶴さんでした。

そしてヒロインを演じたのが大女優「広末涼子」さんで、ヒロインと同じ病を患う幼い患者役を
福田麻由子さんがご担当されておりました。

このドラマはTBS系列で放送されたテレビドラマ内でも異例の「高視聴率」を叩き出し、
切ないラブストーリーで涙するお茶の間の皆さんで溢れていたそうです。

そして宝塚ご出身で女優業で大成功を果たした大物女優「天海祐希」さんが主演の日本テレビ
系列で放送されていた連続テレビドラマ「ラストプレゼント」です。


このドラマでは主人公を女優「天海祐希」が演じ、元夫として「佐々木蔵之介」氏、そして
ドラマの「肝となる」ストーリーに大きく関与している主人公の娘役を福田麻由子さんが
熱演じました。

内容的には「重い病(膵臓癌)」を発症し「余命」を宣告された主人公の「人生」を描いた
作品なのですが、悲しみに負けず娘(福田麻由子さん役)のためにも生き続けようと願う、
主人公の姿を伝えるためのドラマでした。

福田麻由子さんは見事な娘(小田 歩役)の演技でドラマを盛り立てておりました。

その他にもたくさんのテレビドラマ・映画などにご主演されご活躍されておりますが、今までは
メイン「主人公」やヒロインに抜擢されることが少なく「脇役」とか「幼い頃」等で
キャスティングされていたので、今後はご年齢相当の「役」に是非挑戦して頂きたいものです。

これからのご活躍を心より期待しております。


スポンサードリンク


◇ 福田麻由子さんのプロフィール

本名
福田麻由子
読み
ふくだ まゆこ
生年月日
1994年8月4日
仕事
女優
出身地
東京都
所属事務所
フラーム
血液型
B型