最近の”若手俳優陣”の中でも一際「正統派美少女」として注目が集まり、子役時代
“まいちゃん”の愛称で親しまれていた今”注目度No.1”として話題を呼んでいる女優が
「福原遥」さんです。


引用元【インスタグラム(haruka.f.official)】

さらに、その福原遥さんが同所属事務所で大先輩の俳優「唐沢寿明」氏との”ツーショット”で
写した”写真”を自身のSNS(インスタがラム)にアップし、”CDエナジーダイレクト”CMの
宣伝を行い話題を呼んでいるそうです。


引用元【インスタグラム(haruka.f.official)】

この写真を見たファン達からは「可愛い・スーツ姿とってもお似合いです・綺麗過ぎます・
笑顔可愛い過ぎます・カワイイ・CM見てる面白い・可愛すぎる」等と五万人近くの”大反響”を
呼んでいるようです。

このCMは俳優「唐沢寿明」氏が自身の名前をなぞって伝説のロックシンガー「キャラ沢」で
登場し、現在東京近辺で”キャラ沢登場篇”&”それは絶対できない!篇”と言う二つのシリーズ
CMとして放送されております。

【実は!】福原遥さん!!唐沢寿明氏との”共演”は約三年ぶりのようで、コメント欄には
「ご一緒できてとても嬉しかったです!」等と嬉しさを隠し切れない様子も掲載しております。




最近の福原遥さんは”テレビドラマ”をメインにご活躍され数々の”話題作”への出演を果たし
“話題”を呼んでる「注目株」の一人です。

そんな今”注目度No.1”の女優!福原遥さんにスポットを当てて見ました。


スポンサードリンク


◇ 福原遥さんの昔(中学・高校・大学)とは?

福原遥さんは1998年8月28日生まれの21歳(2019年)で、ご出身は「埼玉県」です。

ご出身の”埼玉県”にあるご自宅で、ご両親と弟の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、福原遥さんも(埼玉県)内の小学校・中学校に通っていたと
推測できます。

最新の情報ではご入学された”中学校”より連想し、ご出身は埼玉県”大宮市”ではないか?と、
そこから小学校は”さいたま市立大成小学校”ではないか?と伝えられております。

引用元【インスタグラム(haruka.f.official)】

幼少期は”オデコ”の広い美少女であったらしく、ご自身でも「顔の1/2がおデコ」等と綴って
おります。

しかし見た目とは裏腹に小学校の頃の”性格”は非常に「負けず嫌い」な子供であったそうで↓

できないことがあると燃えるタイプ…小さい頃からすごく負けず嫌いなんですよ。学校の勉強でも九九が覚えられなくて、すごい頑張ったことを覚えてますね。

※ 引用元【サイト(ORICON NEWS インタビュー)


誰もが一度は経験したであろう”九九の暗記”で苦戦し相当頑張って覚えた事をインタビューで
語っていたようです。

ご家庭は、ご両親と”弟”が一人いるそうですが、弟さんは”美男”なのでしょうか?情報が殆ど
無いので正確のところは・・・?

福原遥さんの”芸能界デビュー”は小学校一年生頃で、”経緯”は分かりませんが子役タレント
事務所として超有名な”NEWSエンターテインメント”に所属したそうです。

当時から”美少女”として周りから有名であったらしく、芸能事務所入りすると直ぐにテレビ
ドラマの”子役”の仕事が決まりました。

そのテレビドラマとはTBS系列で放送された”恋の時間”で、女優の「黒木瞳」さんが主演を
務め話題となっておりました。

その第三話”突然のキス”で主要人物の”幼少期”を演じて「子役デビュー」を飾りました。

小学校五年生になるとNHKの”Eテレ”で放送された”クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!”の
出演が決まり、メインキャラクターの「柊マイン」を演じて”同世代”の子供達から人気を
集めました。

すると一挙に知名度が広がり”まいんちゃん”の愛称で親しまれる人気ぶりを見せておりました。



引用元【サイト(YouTube)】

この番組との福原遥さんの出会いは、自身の芸能人生にとって相当”大切”な出来事で
あったようで、後にこの様に語っております↓↓↓

これからもずっと大切な存在(同番組)だと思います。まいんちゃんをやってなかったら、もしかしたら芸能界もやめてたかもしれないですし……。 ※ 引用元【サイト(ORICON NEWS インタビュー)


番組でのエピソードとして【実は!】福原遥さんは”左利き”なのですが、番組主人公の
“柊まいん”は「右利き設定」なので、右手が使える様に日夜練習を行っていたそうです。

その後小学校をご卒業されると地元”埼玉県”の大宮市にある”さいたま市立大成中学校”に
ご入学されました。

【実は!】この情報!!100%正しいのではなく、中学時代「吹奏楽部」に入部していた事は
明らかで、それから推測されているのがこの中学校なのです。

吹奏楽部では”クラリネット”を担当し、吹奏楽部のコンクールで”入賞”を目標に頑張って
いたそうです。

芸能界の方では、中学校一年生の時に”少年少女”向けファッション雑誌「ピチレモン」の
モデルオーディションに参加し、約九千人の応募者の中から見事!グランプリの一人に選ばれ
自身初の「モデルデビュー」のチャンスを勝ち取りました。

その後、ファッション雑誌”ピチレモン”の専属モデルに抜擢され何度も雑誌の”表紙”を飾り
若い”同世代”の子供達から注目を集め始めます。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

ただ専属モデルを手に入れて”順風満帆”な芸能生活を起こっていたと思いきや!当時の思いを
このように語っております↓↓↓

恥ずかしいんですけど、モデルのお仕事を初めたばかりの頃もしょっちゅう泣いてましたね。自分からモデルになりたいと言ってオーディションを受けて『ピチレモン』のモデルになったんですけど、先輩モデルさんたちみたいにぜんぜん上手にポージングができなくて。

※ 引用元【サイト(ORICON NEWS インタビュー)


“慣れない仕事(ファッションモデル)”で相当「苦悩」したことを語っていたようです。

その後”モデル”と”学業”の両立で忙しい毎日を送っておりましたが、自身中学三年生の時に
所属していた芸能事務所”NEWSエンターテインメント”から数多くの”名俳優陣”が所属している
大手芸能プロダクション”研音”へと移籍を行います。

そん時の理由としてこのように語っておられます↓↓↓

ずっと子役として芸能活動をしてきましたが、中学校3年生頃の時に「女優さんになりたい」と強く思うようになりました。以前所属していた事務所は子役が主でしたので、映画やドラマで活躍していきたいという思いを胸に、事務所の移籍を決意しました。

※ 引用元【サイト(モデルプライス.jp)


実は!福原遥さん!!昔から女優の「井上真央」さんに憧れを感じていたそうで、井上真央さん
出演の人気テレビドラマ”花より男子”を何度も見ていたそうです。

引用元【インスタグラム(maoinoue_fanpage)】

それが中学三年生頃に”強く意識”し始めたらしく”女優業の道”を目指すために、大物俳優陣が
数多く所属している芸能プロダクション”研音”に移った理由のようです。

その後中学校をご卒業し、高校は芸能人ご用達でお馴染み東京都目黒区にある”日出高校
(現:目黒日本大学附属高校)にご入学されました。

もちろん”芸能活動”がメインなので、この高校の特色でもあります”芸能コース”へ進学されて
おられます。

中学校では”吹奏楽部”に入部し”青春”を満喫させていたそうですが、さすがに芸能活動が
忙しくなり”学業”以外の活動まで手に負えなくなったのか?部活動には入部されておりません。

念願の”女優への道”が開けたので高校からは本格的に”俳優業”に専念するようになります。

2014年のご自身高校一年生の時に、特撮テレビドラマとして放送されていた”烈車戦隊
トッキュウジャー”が劇場化された”烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシー
ラインSOS”に出演しゲストヒロイン”レディ”役を見事に熟しました。




また翌年に制作された”烈車戦隊トッキュウジャーシリーズ”の後追映画、”烈車戦隊
トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE”への再出演も決まり、また”レディ”役を
見事に演じ”子供達”から人気ものの”お姉さん”として成長して行きました。




すると2016年の高校三年生頃になると急に”テレビドラマ”からのオファーが増え始め、
当時話題をさらった”人気番組”への出演を熟します。

その中でも日本テレビ系列で放送されていたテレビドラマ”レンタル救世主”では、等身大の
女子高校役”葉石 りさ子”に抜擢され、自身初の「レギュラー出演」を果たしました。



引用元【サイト(ボケて bokete)】

そして多忙だった高校生活も”ご卒業”を向かえますが、自身が”声優”を務めて劇場版アニメ
“映画 プリキュアドリームスターズ!”の舞台挨拶への出演のため式に参加できず、記念すべき
高校の”卒業式”への出席を逃してしまいました。

高校ご卒業後は大学への”進学”を行わず、芸能界での仕事を本格化させて行きます。

そして二十歳を向かた2018年にテレビ朝日系列で放送されたテレビドラマ”声ガール!”へ
出演し、自身初の「主演(菊池真琴役)」に抜擢されました。


引用元【ツイッター(声ガール!【公式】)】

さらにこのドラマでは”主題歌”や”挿入歌”等も担当し、声優で女優の「戸松遥」さんと
コラボした楽曲”It’s Show Time!!”をリリースされました。




その後も数々の”話題作”に出演し「ブレーク寸前の若手女優」等と呼ばれるようになり、
お茶の間やドラマ関係者から注目される存在へと成長して行きます。

“女優”としての知名度や人気を獲得する一方、最近では”歌手活動”も盛んに行うようになり
2019年8月に”別の意味”で夢でもあった”ソロシンガー”として「歌手デビュー」を飾りました。




今後は”歌手”を含め女優&タレント、さらに舞台&映画にも多く出演し早く”ブレーク”を
果たしたい思いを持ち続け今に至っているようです。


スポンサードリンク


◇ 福原遥さんは歌手だった!

最近”テレビドラマ”や”CM”でご活躍中の福原遥さんですが、
【実は!】歌手としてもご活躍されており、”子役時代”から様々な楽曲にさんかされて
おられいます。

特に子役時代は”まいんちゃん”の愛称で親しまれていたNHK・Eテレの番組「クッキン
アイドル アイ!マイ!まいん!」で数々の楽曲に参加しており「キッチンはマイステージ~
ハッピー!クッキンタイム♪、クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!シリーズ、なめこのCD
シリーズ、美少女戦士セーラームーン 」などの子供向けテレビ番組に関する楽曲に多く
参加されておりました。

特に幼少期から大好きだったマンガ”美少女戦士セーラームーン”20周年記念でリリースされた
トリビュートアルバム内で楽曲「プリンセス・ムーン」で参加されておりますが、抜擢された
当時の思いは相当な「嬉しさと喜び」で満ち溢れていたのではないでしょうか!




そして幼い頃から身近にあり、いつも心の支えとなっていた”歌”を自ら”ソロ”として
「歌手デビュー」することが決まり、今まで培われた歌声の”集大成”となる楽曲が
リリースされる事となりました。

その楽曲とは2019年8月にリリースされた”未完成な光たち”で、ロックバンド”サラブレンドの
メンバーで元ご活躍されていた「青葉紘季」氏が作詞&作曲を担当しております。

またテレビ東京系列で放送されているテレビアニメ”BORUTO-ボルト-NARUTO”のエンディング
テーマ曲に採用されました。




この楽曲での”歌手デビュー”について感想を述べておれれます↓↓↓

音楽はもともと小さい頃から好きで、歌が好きで、いつも自分の身近な存在にありました。落ち込んだ時に聞いて励ましてもらったり、支えてもらった存在です。なので、自分もいつか自分の歌で誰かを励まし、勇気を与えられる人になりたい。そんな歌を歌いたいなとずっと思っていました。

※ 引用元【サイト(meetia_music)】


やはり幼い頃から支えられて来た”ご自身の経験”を生かした”楽曲”をたくさんのファン達に
届けたい!と強く思ってデビューに至ったようです。

そして今後の音楽活動についての思いも語っておられます↓↓↓

歌手「福原遥」として、まだまだこれからだと思っています。これまでやってきた女優の仕事は、役を演じるなかでの表現でした。でも、歌手として自分自身を表現するのはこれまでになかった経験です。自由にできるぶん、表現の仕方や引き出しがまだ足りなくて、どう自分らしく表現したらみなさんの心に刺さるのか?というのを、これからも模索しつづけていきたいです。。

※ 引用元【サイト(meetia_music)】


引用元【ツイッター(アニメイトタイムズ公式)】


スポンサードリンク


◇ 福原遥さんのイジメ事件とは?

【実は!】福原遥さん!!過去に「イジメを受けた!!」としてファン達の間では”有名”な
「珍事件?」があるのです。

その”イジメ”を行ったのが、自身が”モデルデビュー”を飾った子供向けファッション雑誌
“ピチレモン”で、同様にモデルとして表紙に掲載されご活躍されていた”先輩モデル”の
「関根莉子」さんと「森高愛」さんと言われております。


引用元【インスタグラム(riko_sekine)】


引用元【インスタグラム(ai_moritaka_official)】

イジメの”疑惑”を報じたのがネット界の”芸能ニュース情報局”でお馴染みの”日刊サイゾー”で
以下の様に伝えました↓↓↓

この春、惜しまれつつ終了したNHK教育(Eテレ)の子ども料理番組『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』で主人公・柊まいん役を演じ、その美少女ぶりで子どもから“大きなお兄さん”までを虜にした福原遥・・・彼女がピチモの間で仲間外れにされているのでは…という疑惑がネット上で持ち上がっているのだ。発端となったのは、YouTubeにUPされているピチレモン公式動画『りったん、あい、はるんの “踊る♪表紙撮影”』。「ピチレモン」5月号の表紙撮影現場の裏側を撮影した数分足らずの動画だが、終始仲良さそうにハシャぎあう関根莉子(=りったん、14)と森高愛(=あい、15)と比べて、福原は彼女たちに溶け込めないどころか無視されているように見えるというのである。

※ 引用元【サイト(めるもByGMO)】


つまり子供向けファッション誌”ピチレモン”の表紙撮影時に”関根莉子”さんと”森高愛”さんは
楽しく”ハシャイ”でいるのに、その中に溶け込もうとする福原遥さんを「無視」した!との
ことなのです。

確かにその時の模様を写した”YouTube(著作権法上掲載不可能)”は存在し、その内容を見ると
“無視”しているようには見えます。

例えば二人が”ハイタッチ”している最中、福原遥さんも”タッチ”を試みると”無視”され一瞬!
固まってしたっま”姿”が拝見できます。

ただ、福原遥さんは”後方”に一人で居るので”前方の二人”が気づいていない様にも見れます。

その後撮影がスタートすると”何事も無かった”ように三人で”仲良し?”っぽい?姿を披露して
撮影に臨まれております。

それを見た”ピチレモン”ファン達からは”女って怖い!”等と「皮肉」めいた言葉がたくさん
伝えられておりました。

しかし本当に「イジメ」られていたのか?は今だに”謎のまま”で、誰も”二人”に尋ねる人が
居ないまま今日に至っているようです(私が知らないだけかも・・・?)

多分”関根莉子”さんと”森高愛”さんが「ふざけ過ぎて」気づかなかった!ことが正解だと
思いますが、もし当時から”バチバチ”していたのなら「今だに仲が悪い」可能性が高いはず
ですよね!

ところが今の”関根莉子”さんとは仲良く話を行っております↓↓↓




この”トークシーン”を見る限り”イジメ”の疑惑は”嘘”だったように私は感じました。

それよりも「上白石萌歌」ちゃん!ワカ(若)!!


スポンサードリンク


◇ 福原遥さんがかわいいと話題!

別に今さら”話のネタ”にすることでもありませんが、最近”福原遥”さんが子役時代よりも
さらに可愛くなった!としてファン達をザワつかせているそうです。


引用元【インスタグラム(haruka.f.official)】

「まいんちゃん」の愛称で親しまれてきた”国民的娘?”の福原遥さんですが、現在は20歳を
超えて立派な”大人の女性”へと成長されておられます。

よく子役時代からご活躍された”女優達”が大人になると「綺麗・美人になった!」等と
言われるものですが、福原遥さんの場合”大人”になっても「かわいい」が似合う”正統派
美少女”ですよね!

ただ、ご本には当時(子役時代)と今を”比較される”のが”嫌である”と語られておりますが、
やはり「まいんちゃん」として国民から親しまれたのですから、今後も変に気取らないで
“かわいい”ままの遥さんでいて頂きたいものですね♪

そんな、いつまでも”かわいい”福原遥さんですが【実は!】好きな男性の”タイプ”は
お笑いコンビ”ピース”の「又吉直樹」氏なのです!!


引用元【インスタグラム(metroshoten)】

その理由として”自分から(率先して)話しかけてくれる、盛り上げてくれるタイプの
男性(の方が好みです)が好み」とのことで、”又吉直樹”氏の名を挙げたそうです。

“率先して話しかける?”の部分で「又吉直樹」氏の名を挙げているのに”疑問”を感じるのは
私だけでしょうか?

いずれにしても今後の活動に”期待”を持立ている日本の”若手女優”さんなのですから、今後も
“目”が離せませんね



■ 福原遥さんのプロフィール
本名
福原 遥
読み
ふくはら はるか
生年月日
1998年8月28日
仕事
女優・歌手・声優
出身地
埼玉県
所属事務所
研音
血液型
A型


スポンサードリンク