凛々しい”眉毛”と”目力”がトレードマークの女優「森川葵」さんですが、季節はスッカリ真冬で
“心も体も”冷え込む中、温かい話題(熱愛)を作ってくれた模様です。

【なんと!】ある”俳優”さんと「熱愛」の噂が伝えられました。

その「熱愛」のお相手とは?同じ芸能事務所(スターダストプロモーション)に所属している俳優
「仲野太賀」氏です。



引用元【インスタグラム(aoi_morikawa0617)】

“熱愛”の一報は芸能誌でお馴染み”フライデー”からで、東京中目黒の街で二人が”イチャついて”
いる様子が”激写”され「熱愛ネタ」に挙げられた模様です。

証拠?目撃現場の写真として、”小顔”の美女と”髭面”のイケメンが「タクシーを待っている
様子」を紹介されております。

ただ二人は”同じ事務所”なので、別に一緒に居ても”おかしくない話”ですが季節柄(冬)もあって、
ピッタリと”密着”して寒さを堪えながらタクシーを待っていたことで”熱愛ネタ”の「標的?」に
された様です。

さらに、仲野太賀氏が着用していた上着(コート)を森川葵さんに着せて寒さを凌いでいたのか?
“ブカブカ”の「男性用コート」を羽織っている森川葵さんの姿も写真に収められております。

確かに”見た目”ではカップルには見えますが、両名共に”他の俳優”との「熱愛報道」で世間を
“ザワつかせた”ご経験の持ち主!

仲野太賀氏は「門脇麦」さん以上に、森川葵さんは「高橋一生」氏以上に、”愛し合える”ことが
できるのでしょうか・・・(笑;)

今後の展開が”気になる”24歳の若手女優「森川葵」さんにスポットイン!



引用元【インスタグラム(mi.tai0207)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 坊主で髪再生?
・ 可愛いが足太目?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 森川葵さんの中高大学は?

森川葵さんは1995年6月17日生まれの24歳(2019年)で、ご出身は「愛知県東海市」です。

ご出身の”愛知県東海市”にあるご自宅で、ご両親と兄と弟妹の七人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、森川葵さんも(愛知県東海市)内の小学校・中学校に
通っていたと”推測”できます。

最新の情報では中学校は地元の愛知県東海市にある”東海市立横須賀中学校”にご入学されたと
判明しております。

ご家族は”ご両親”と「兄、二人の弟、妹」の大家族であるらしく、森川葵さんは上から二番目の
“長女”です。

“子供たち”が多かったことで、自分たちで自由に使える”小遣い”が無かったとのこと。

森川葵さんは生まれつき体が”柔らかった(特に上半身)”ことで「変なポーズ」を決めて家族を
楽しませていたそうです。

その”柔軟性”は今でも続いているそうで、体操選手並みの「Y字バランス」が得意とのこと。

小学時代は”アニメ”が好きで、特に”可愛いキャラ”を鑑賞するのが”大好き”であったそうです。

また、その時代から”インドア派”であったらしく外で”元気”に遊ぶイメージのお子さんでは
なかったようです。

なので”遊び友達”と言えば、学校よりも自身の”兄弟”たちと遊んでいる方が多かったとか?

小学時代を終えると、中学校も地元の愛知県東海市にある”東海市立横須賀中学校”に
ご入学されました。

中学時代も”目立つ”ような学生ではなかったそうで”エピソード”や”所属部活”などは一切
分かっておりません。

ただ、詳しい”経緯”は分かっておりませんが中学校三年生の時に女性向けファッション誌で
お馴染み”Seventeen”の専属モデルオーディションに参加したらしく、”5,000人”以上の参加者の
中から見事!「グランプリの一人」に選ばれて”ミスセブンティーン”の称号を手に入れました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

↑の写真”下段”右から”二番目”で、その他のグランプリ者は、モデルの「阿部菜渚美」さん、
「西野実見」さん、女優の「三吉彩花」さん、ミュージシャンの「北山詩織」さん、などが
グランプリに輝きました。

グランプリを獲得した同年8月に、東京両国国技館で行われた同誌のイベント”セブンティーン
夏の学園祭”に出演し、”招待”されていた読者の皆さんの前で”初お披露目”が行われました。

そこからは一挙に”内気な性格”の「殻」を破り、”人前”で活躍する”面白さ”を覚えて行きました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

“モデルデビュー”のきっかけを掴んだ中学時代を終えると、高校も地元の愛知県名古屋市に
ある”名古屋工芸高校”の「インテリア科」にご入学されました。

中学時代から”家具”や”建具”などの「インテリア」に興味があったらしく地元でもグラフィック
デザインの”専門校”として有名である同校に進学されたとのこと。

偏差値も”50前後”の比較的入りやすい”工業校”で、課程は”全日制”の「男女共学」であり
もちろん”デザイン系”に関連した「学科」が多数用意されております。

しかも、”部活動”も他の普通高校と何ら遜色ない「運動部&文化部」が設けられているご様子!

ただ、森川葵さんが何部に入部したのか?そもそも入っていないのか?は分かっておりません。

高校時代も芸能活動(モデル)を続けているので、多分部活動は行っていない可能性が高いです。

何故なら、モデルの仕事がある時は地元(愛知県)から”上京”し撮影に臨んでいたのだとか!

なので、”学業”だけで「精一杯」であったはず・・・?



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

高校二年生になると”専属モデル”として活動する傍らで”女優業”にも挑戦し始め、同年に
公開された映画”Love ToRAIN-ラヴトレイン-“で自身初の「映画デビュー」を飾りました。

しかもこの映画では、”映画デビュー”でありながら初の「ヒロイン」に抜擢されております。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

さらに、同年7月に日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ”スプラウト”に出演し、ヒロイン
“池之内実紅”役で自身初の「テレビドラマデビュー」を飾りました。

そこから一挙に”知名度”が上がり始めると高校三年生の時に、地元の”名古屋市”に本社を
構えている不動産会社”サンヨーハウジング名古屋”のCMに抜擢され、自身初の「CM
デビュー」を飾りました。

予想ですが、この頃から”メディア”への出演数が急激に増えていることから、専属モデルを
務めていた”Seventeen”とは別に大手芸能プロダクションで現在も所属している事務所”スター
ダストプロモーション”に所属した可能性が高いです(正確な所属年月日が分かっておりません)

モデル以外に”女優業”も始め、芸能界の道に進みだした高校時代を終えると、大学には
「進学せず」に”社会人”となり芸能活動を”本格的”にスタートさせ始めます。

その後も数々の”人気”テレビドラマや映画の”話題作”に出演し全国的に知名度を広め、人気も
上昇し始めて行きます。

するといつの日にか、若手女優陣の中でも”有望株”等と言われるようになり将来に期待される
女優の一人として関係者から注目されるようになります。

そんな最中、2015年に公開された映画”チョコリエッタ”では役作りのため!とは言え!
【なんと!】自らの肩まであった長髪「30cm」をバッサリと切り、しかも”丸坊主”に仕上げ
周りのスタッフ・関係者を驚かせました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

しかし”当”のご本人は「髪が痛んでいたので丁度良かった!」等と語り、突然の「変貌」に
驚いたファンたちや関係者をを”一安心”させておりました。

そんな”女優魂”が感じられる”エピソード”を残すと2018年11月に公開された舞台
“ロミオとジュリエット”にヒロイン役”ジュリエット”で出演し、自身初の「舞台デビュー」を
飾りました。

なので、今までの森川葵さんの”女優歴”を見ると特徴的なことに”初出演作”で直ぐに主要人物役、
しかも「ヒロインか主演」に抜擢されるケースが多いことに驚かせられます。

いかに”早い段階”から役者としての「魅力・才能」に気付いた”芸能関係者”が多く居たのか!が
顧みられますよね!

今後も”女優”としての「大きな飛躍」が期待されながら今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 森川葵さんは坊主で髪再生?

日本の芸能界でご活躍されている女性の中で「坊主」になった事のある”女性”と言えば
限られてきますが、その中の一人に”森川葵”さんも居ります。

近々では、女性アイドルで超人気グループAKB48の一期生「峯岸みなみ」さんの、
“熱愛騒動”による謝罪!での意味で丸坊主にしたことが記憶に新しいところですよね!

それが”2013年”度でした。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

そして2015年度に”峯岸みなみ”級の「丸刈り」を披露したのが女優の”森川葵”さんで、
こちらは「謝罪」ではなく「役柄」のための”坊主カット”でした。

あまりにも突然の”坊主”で、しかも誰も予想だにしていなかった行動に対してファンを”驚かせ”
さらに「関係者」を”戸惑わせて”話題を呼んでおりました。

【しかも!】その坊主姿には”中途半端”感は一切なく「三分~五分刈り」の”ガッツリカット”を
されておりましたね!



引用元【ツイッター(さかなちゃん )】

ただ、意外にも”トレードマーク”でもある”凛々しい”「眉毛」と”強調力”のある「目力」が
ハッキリと目立ち「ボーイッシュ」な一面も兼ね備えていたことに気づかされ、あんがい
「似合っている!」と私は感じておりました。

では、何故?坊主にしたのか・・・?

【実は!】2015年に公開された映画”チョコリエッタ”に出演し”宮永知世子”役に抜擢された
ことがきっかけで”坊主”にしたのです。

この時、”丸刈り”にする際【なんと!】セミロングの髪型”30cm”をバッサリとカットしたらしく
「女優魂」を感じさせる”気合”の籠った「断髪式?」を執り行った模様です。

なので、周りからすると”女性の命”と言われている”髪”をバッサリ行ったので当初は、相当
「落ち込んでいるだろう!」と思われていたのですが・・・

【実は!】ご本人としては「その時丁度、髪が痛んでいた!」とのことで、「痛んでいる髪なら
いらない」と思っていたらしく、ある意味ベストなタイミングでカットすることになった様子。

確かに”ヘアースタジオ”などで傷んだ髪を整えると、かなり”費用”が掛りますよね!

“見た目”よりも”考え方”を重視したようで、その”ポジティブ差”には脱帽ものです。

“その”効果もあり出演された映画も、公開前から”注目を浴びて”成功に終わったようなので、
「無駄ハゲ」にならなくて良かったですよね。(笑;)


スポンサードリンク


◇ 森川葵さんは可愛いが足太目?

森川葵さんと言えば、”清純派”の可愛らしい”アイドル的要素!”を兼ね備えた女優さんですが、
【実は!】ネット住民達からは”ブサイク”では?等の声も一部にあり、何故その様な”ヒガミ”に
思えるコメントが存在するのか?原因を調べてみると・・・

どうもスタイル、特に”足”が「太目」であるために”ブサイク”に感じている女子たちがネットに
存在しているのです。

女優なので”スタイル”よりも「演技」に注目しろ!って思うのは男性目線であると思いますが…



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

確かに言われてみれば”太い”様にも見えますが、”足が太い”のではなく”モモ”と”ふくらはぎ”の
バランスが悪い(同じ太さ)から”全体的”に「太く見えてしまう!」と私は思いますが・・・?

ただ元から”プロポーション”は良いし、何よりも人気のある女性ファッション誌”Seventeen”で
専属モデルに抜擢されていた実績?があり”モデル出身”で芸能界に入ってきた女優さんですから
極端に”スタイルが悪い”とは思えません!

なので”強いて”言えば、もう少し身長があれば全体的に”スラっ!”と見えて逆に足が長く見える
可能性があります。

ご自身のプロフィールによると、現在の身長は”157cm”とのことなので、モデルさんとしては
“低め”ですから、せめて「160cm~165cm」は欲しいところでしたね!

なので、ある意味”モデル”だけではなく”女優業”にも挑戦したことは成功だったのかも…(笑;)

結論としては「人によっては太目に見える・・・」が、しかし「可愛いことに間違いなし!」が
正解なのでは?

基本”女優”さんなので”スタイル”よりも「演技」に注目しましょう。

もちろん”モデル”を「メイン」に活動するなら話は別ですが・・・?



引用元【インスタグラム(aoi_morikawa0617)】


スポンサードリンク


◇ 森川葵さんのプロフィール

本名
森川 葵
読み
もりかわ あおい
生年月日
1995年6月17日
仕事
女優
出身地
愛知県東海市
所属事務所
スターダストプロモーション
血液型
非公開型