【別に・・・】の一言で芸能界を大きく揺るがした女優として有名である「沢尻エリカ」さんが
離婚後「芸能界復帰」を見事に飾り、最近ではテレビ出演数も増えてきたことから「いよいよ
女優復活か!」と騒がれ話題になっております。

 

引用元【インスタグラム(erika.sawajiri.erika)】

 

私が初めて「沢尻エリカ」さんを知ったのは、当時フジテレビ系列で放送されていたテレビ
ドラマ「1リットルの涙」で、当時のテレビドラマでは珍しい実話をもとにした「ヒューマン
ドラマ」として話題になり、たくさんのお茶の間の皆さんを泣かしたドラマだと思います。

また「沢尻エリカ」さんが演じていたドラマのヒロイン「あや」役に起こった病「脊髄小脳変性症」と言うなの難病!

病名を聞いたのも初めてだったし、その病の「恐ろしさ」を知ったのも初めての事でした。

最終的に体の機能が全て失われ「死」を待つしかない恐ろしい病であることを知り、更に症状の
違いはあるにせよ全国に3万人近くの患者さんがいることも知りました。

また元から楽曲が好きだった「レミオロメン」が手がけた曲「粉雪」がタイアップされドラマの
「流れや内容」と見事マッチし、後に大ヒットしましたね。

「レミオロメン」もこの楽曲で相当ファン層を拡大したはずです。

 

 

 

更に「キャスティング」された俳優人も見事な布陣ばかりで、両親に「陣内孝則」氏と「薬師丸
ひろ子」さんの超ベテラン俳優!ヒロインの「恋人役」には当時、俳優として活動し始めて
まだ「初々しさ」が残っていた関ジャニ∞の「錦戸亮」氏、また妹役に相応しかった女優の
「成海璃子」さん、弟役は「真田佑馬」氏と、まさに新鮮さをイメージさせる若者達が、同じ
年代ながら「重い病」を持ったヒロインと「健全」な自分達との「違い・接し方」あるいは
「死」を宣告された親達の葛藤など、見事に演じ表現されたドラマでした。

私のように、このドラマを通して「難病」を知った方、あるいは「脊髄小脳変性症」の恐ろしさ
更にヒロインを演じた「沢尻エリカ」さんの存在、そして彼女を大ブレイクさせたドラマ、
主題歌にタイアップされたレミオロメンの「粉雪」の大ヒット!関ジャニ∞のメンバー「錦戸
亮」氏の俳優としての魅力を引き出したドラマ、など「良いこと尽くめ」の素晴らしテレビ
ドラマでした。

特にこのドラマを通して「沢尻エリカ」さんの大ファンになった事も記憶に新しいところです。

その後、あの!名言?【別に・・・】の一言で世間を賑やかし「清純派」のイメージを見事に
ぶっ壊して「悪魔の素顔」を表面化したことで一挙に「奈落の底」へと落ちぶれてしまって
芸能界から姿を消したのですね!

当時はたぶん、私の様に「大ショック」を受けた方が何人もいたかと思います。

しかしご自身も当初の「思惑」と違ったのか?ご結婚を果たしたものの「メディア」から常に
注目を浴び、何かあると直ぐにネタにされ連日のように「芸能ニュース」で取り上げられ、
知りたくもない情報ばかり伝えられていましたね。

結局当時ご結婚された元旦那「高城 剛」氏とは約1年とちょっとの夫婦生活にピリオドを打ち
しかし離婚の際も「容易く」解決することもなく、連日「芸能ニュース」を大騒動させ
長時間かかったものの何とか「離婚」まで辿り着いたのでした。

ただ一説には沢尻エリカさんを「悪女」にしたのは、元旦那「高城 剛」氏の影響であると
伝えられておりました。

 

引用元【インスタグラム(kinoshita1894)】

 

当時「高城 剛」氏はライターを行っていたそうですが全く売れない「無名のライター」だった
らしく「売名行為」を行うため沢山の有名人と知り合いになっていたそうです。

その「毒牙」に引っかかってしまったのが「沢尻エリカ」さんだったなのです。

当時沢尻エリカさんは大ブレイク真っ最中でしたし現に彼女との交際が「表沙汰」になった途端
「高城 剛」氏の名前も肩書(ハイパー・メディア・クリエーター)も世間に広まっていました。

しかし高城 剛氏の「本来の姿」を知る人物は少なく、また「ライター業」よりも夜のクラブで
「DJ」をメインにしているのでは?等と伝えられ、この頃に「沢尻エリカ」さんと交際を
スタートさせていたそうです。

そこで沢尻エリカさんが兼ね備えていた女優での武器でもあった「清純な気持ち」が崩れ去って
しまったようで、高城 剛氏と毎晩のように「遊び狂って」いたそうなのです。

なので、そこから沢尻エリカさんの「クリーン」なイメージが崩壊し、更にご自身の「優しい
気持ち」も失い、ドンドンダメ人間へと「変貌」して行き、最終的にあの超有名な一言!
【別に・・・】につながったのでは?と関係者内で話されていたそうです。

確かに高城 剛氏との「交際」話が浮上してからメディアで見かけることが無くなり、さらに
世間の評判もダダ下がりで芸能界から「干され」状態となり、挙句の果てに所属していた
事務所との「専属契約」が解消され芸能活動を休止する破目になり「高城 剛」氏が彼女を
「駄目にしている!」ことが明らかでした。

そのため「離婚」に長い時間がかかったものの実際に決まると喜ぶ旧ファン(私を含め)や
関係者が多くおり「1リットルの涙」の沢尻エリカさんが戻ってくるのでは!等と
歓喜したものです。

そして2012年7月に公開された映画「ヘルタースケルター」にて大胆な「濡れ場」シーンは
あったものの久々に公の場に戻り女優「沢尻エリカ」の復活を飾りました。

 

 

 

しかし、芸能界から離れた「理由とタイミング」があまりにも悪かったことから「悪女」の
イメージを「払拭」させるのがなかなか難しく、なのでまずは「そのままのキャラ」を生かし
2012年4月にTBS系列で放送されたドラマ特別企画の「悪女について」に出演し、更に
同局のテレビドラマ「時計屋の娘」にもキャスティングされ、その後フジテレビ系列のテレビ
ドラマに移行し、2014年4月に放送されたファッション業界系のドラマ「ファースト
クラス 」では久々の主演に抜擢され、少しずつですが「悪女」のイメージを払拭させて
新女優「沢尻エリカ」さんを復活させておりました。

2018年7月から始まったテレビ朝日系列で放送されていたテレビドラマ「ハゲタカ」では
見事なホテルの「女将役」を演じ、更に日本の医療系ドラマとして超人気の高い「白い巨塔」で
主人公の「愛人役」を「ソフトな悪女」として見事に役柄を熟しドラマを盛り上げておりました。

「波乱万丈」の人生を歩んで来た「沢尻エリカ」さんでしたが、ようやく女優の復活が世間から
認められ、各局のテレビドラマ班から引っ張りダコに成りつつある現状の最中!

自身の「悲願」でもあった来年(2020年)に放送が決まったNHK大河ドラマ「麒麟がくる」
への出演が決まりました。

NHK大河ドラマへの出演には相当「思いを発し」悲願でもあったようで、更にご自身も芸能
生活20周年目の節目となる記念年でもあったことから「出演」が決まった時には「喜びも
ひとしお」だったことでしょう。

実は沢尻エリカさん!元の旦那「高城 剛」氏と離婚後、レゲエ・ファッションブランド「IRIE
LIFE」のデザイナーをしている「NAOKI」氏と交際しており、長い交際の果てに現在は同棲中で
しかも「事実婚」状態であると伝えられておりました。

年齢も近く以前の旦那のような「職業不定」でもなかったことから周りの関係やご自身の
身内からも「認められた関係」を送っていたそうです。

「NAOKI」氏とは2011年12月からの付き合いで約8年間に及んでおります。

しかしこの度、祈願でもあったNHK大河ドラマへの出演オファーがあったことで「女優魂」に
火が付いたのか?大河ドラマに専念するため大きな「決断」をしたそうです。

それは8年間に及ぶ長い付き合いだった同棲中の彼氏「NAOKI」氏との「決別」でした。


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

まさに!沢尻エリカさんらしい決断!と言われればその通りなのですが、一度芸能界から言わば
「締め出されるように」干され、復活することの難しさを誰よりも肌に染みて知っている
女優さんであるが故に「女優業」に戻ることを決めた!その日から以前よりも仕事に対する
「取り組む姿勢」が変わったことでしょうし、元から女優「気質」であったことは間違いない
事実なので「本気になったら全てを犠牲にしてまで」仕事を熟す「覚悟」があったのでしょう!

実際2012年に自身が女優へ復帰することになった映画「へルタースケルター」では今まで
経験したことが無かった「濡れ場」に挑戦し大胆な「〇ード」を披露した経緯もあるので、
女優に対する仕事のモチベーションは以前よりも遥かに高く持っていると思われます。

なので本来、大切な彼氏であった「NAOKI」氏なのに、長きに渡った「同棲生活」を解消し
それを「犠牲」にして仕事に取り組む姿勢などは元「悪女」の沢尻エリカさんからは
想像もつきませんね!

そこまで「思い込んで」作られる大河ドラマの完成・放送が非常に楽しみです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 沢尻エリカさんの離婚騒動とは?

 

沢尻エリカさんは2009年1月に当時、自称職業「ハイパー・メディア・クリエーター?」の
「高城 剛」氏とご結婚されておられます。

当時この職業を耳にした方から「えっ!それ何?」と疑問の声が多く聞かれたものです。

それもそのはず、当時人気絶頂期の沢尻エリカさんの「スキャンダル報道」だっただけに
注目度はNo1!連日「芸能ニュース」で取り上げられていたので「高城 剛」氏の存在も
調査されるようになりました。

ところが「意味不明な職業」や全く無名の「ライター」であったことから情報が少なく、
芸能関係者にも「興味」が持たれず、その分寧ろ沢尻エリカさんへの「集中砲火」が凄まじく
標的の的にされていましたね!

それでも「馴れ初め」を伝える報道もあり、それによると交際が始まったのは2006年頃で
職業不明「高城 剛」氏は夜のクラブで「DJ」を行っていたらしく、そこへ沢尻エリカさんが
遊びに通っていた事から知り合いになったそうです。

当時、沢尻エリカさん人気絶頂期だったので各局のドラマで引っ張りダコ、更に主演映画も
控えていたことから「大ブレイク」を果たした女優として有名でした。

ところがクラブ通いを行い「高城 剛」氏との交際をスタートさせると今までの「清純派」で
「クリーン」なイメージの彼女はどこへ消えてしまったのか?と思わせるような「遊び人」
沢尻エリカさんが誕生してしまったのです。

「キャラが変貌」した2007年に、自身が主演を務めた映画「クローズド・ノート」が
公開されましたが、その舞台挨拶の際「自身の汚名」として今だに有名なお言葉「別に・・」を
発したのです。

そこから本格的に彼女の人気が低迷し始め「変貌したキャラ」を表に出し始めると「清純派」や
「クリーン」なイメージが損なわれ、周りからは「太々しい!生意気!いい気になるな!」等の
声が聞こえだして「お嬢様・悪女」キャラで広く知れ渡って行きました。

 

引用元【インスタグラム(erika.sawajiri.erika)】

 

そのため「仕事」が激減し芸能ニュースでは毎日のように「行く先々の行動」が報じられ格好の
ネタにされ「若手No1」の女優まで登り詰めた女性とは思えぬ扱いがされるようになりました。

そしてプライベートに時間の余裕ができ、それを利用したのか?交際中であった「高城 剛」氏と
2009年1月に明治神宮で挙式を上げ、25日には「ハワイ」で結婚披露パーティーが
行われておりました。

そこから一切、芸能界から離れしばらくの間は「新婚」に浸っていたようで、この頃には
芸能関係者からは「沢尻エリカは終わった!」等と伝えられるようになり「高城 剛」氏には
「下げMAN」との汚名で呼ばれるようになっておりました。

また当時所属していた大手芸能プロダクション「スターダストプロモーション」との契約更新が
同年9月でしたが事務所側から「専属契約の解消」をされて、芸能界での仕事が難しい状態へと
陥って「芸能界引退」の噂がしばしば伝えられるようになって行きました。

ところが「新婚ホヤホヤ」の二人のはずでしたが、翌年に突如「離婚」することが発表され
また「大騒動」が始まったのです。

この間は夫婦間で「揉めに揉め」、更に芸能ニュースでも連日のように取り上げられ話題を呼び
最終的には「約3年と半年」かけて離婚が成立しました。

そこから芸能界へと復帰し、更に新女優「沢尻エリカ」さんとしてテレビドラマに復活し、
「純粋で女優業一筋」の沢尻エリカさんへと戻りつつあります。

 

スポンサードリンク

 

◇ 沢尻エリカさんのざわちんメイクとは?

 

「ざわちんメイク」でお馴染みの顔まねタレントの「ざわちん」さんに沢尻エリカもマネされた
ご経験があります。

それがこちら↓↓↓

 

引用元【ブログ(ざわちんOfficial)】

 

 

引用元【ブログ(ざわちんOfficial)】

 

 

引用元【ブログ(ざわちんOfficial)】

 

これは沢尻エリカさんが芸能界復活を果たした記念すべき映画作品である「ヘルター
スケルター」の宣伝写真をマネしたもので、非常に良く似てますね♪

 

 

 

ポイントと特徴は「目」にあるらしく以下の方法で行うそうです↓↓↓

① アイホールオーバーにグレー系のアイシャドウを塗っていきます。
② マスキングテープを使ってグラデーションを作ります。
(テープを剥がしたらアイシャドウ用の筆か指で剥がしたところをぼかしてね:))
③ 黒のリキッドアイライナーでがっつりハネ上げて引いておく。目尻から1cm跳上げる。
④ 下目尻から目頭に向かって2/3、濃いブラウンのアイシャドウでラインを引く。
⑤ つけまつげをする。
(つけまつげをする前にはまつげ美容液を事前にしておくと良い)

 

 

☆ 詳しくは「ざわちん」さんの公式サイトをご覧ください。

 

 

■ 沢尻エリカプロフィール

本名
澤尻 エリカ
読み
さわじり えりか
生年月日
1986年4月8日
仕事
女優・歌手
出身地
東京都
所属事務所
エル・エクストラテレストレ
血液型
A型

 

 

スポンサードリンク