【別に・・・】の一言で芸能界を大きくザワつかせ、その後”人気低迷期”に入っていた女優の
「沢尻エリカ」さんが”離婚”を機に、見事「芸能界復帰」を飾り女優業を本格的に”再開”した!
と注目を浴びている模様です、

なので”業界関係者”からは、女優”沢尻エリカ”完全復活!等と歓迎されているご様子!

そんな気になる、沢尻エリカさんの”女優復活”について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(erika.sawajiri.erika)】

そもそも、沢尻エリカさんが業界(女優業)から姿を消したのは当時、ご結婚された”元”旦那の
「高城 剛」氏が”原因”とされておりました。

なので、ご結婚後しばらく経ってから”囁かれた”のが、沢尻エリカさんを”悪女”に「変貌」
させたのは、元旦那「高城 剛」氏の影響!と騒がれていたものです。


引用元【インスタグラム(kinoshita1894)】

当時、高城 剛氏は”ライター”を行っていたそうで、全く売れない「無名のライター」として
業界では有名であったらしく「売名行為」を行うために、沢山の”有名人”と「コンタクト」を
取っていた!とのことです。

そして、その”毒牙”を受けてしまった一人が「沢尻エリカ」さんなのです。

当時、沢尻エリカさんは”大ブレイク”の真っ最中で、まるでそれを”利用”するがの如く!高城
剛氏との「交際」が発覚すると、今まで一度も”注目”されたことのない”一人のライター”の
名前が大きく世間に知れ渡りました。

しかも、高城剛氏の正確な職業は「ハイパー・メディア・クリエーター」と呼ばれる、聞き
慣れない仕事をされていることも世間の話題となりました。

しかし、高城剛氏の”本来の姿”を知る人物は少なく、また本業と言っていた”ライター業”よりも
夜のクラブ(DJ)での活動が”メイン”であったらしく、このクラブで一緒に遊んでいたのが
「沢尻エリカ」であり、既に「交際」もスタートさせていたそうです。

クラブに出入りし始めたことから、沢尻エリカさんが元から”兼ね備えて”いたご自身の”武器”!
「清純な気持ち」が崩れてしまい、その後は毎晩のように高城剛氏と交流を深めておりました。

この時点で、2019年度に最も芸能界を”震撼”させた事件!「覚醒剤の使用!」を既に、
行っていたと言われております。

“麻薬”の効果もあったのか?、傍から見た沢尻エリカさんの「クリーンなイメージ」が崩壊し、
さらに元からあった”優しい気持ち”さえ失ってしまい!時間が経つに連れドンドン”ダメ人間”
へと「変貌」して行ったのです。

そして「自制」が効かなくなった状態で”公の場”に立ち、ご自身を芸能界から”消す”事となる
“暴言”【別に・・・】を口走ってしまいました!

その後は”芸能界”から「干されて」、海外へと生活の場を移したご様子で、「メディア」で
見かけることが全く無くなりました。

この時点で、所属事務所からも”専属契約”が解消されたらしく、芸能界で生きてゆく”術”さえ
完全に失ってしまいました。

もちろん、ご結婚された高城 剛氏も一緒に生活をしていた?と思われますが、仕事を行って
いたのか?定かではなく、話では沢尻エリカの”預貯金”を取り崩して暮らしていたのだとか?

なので”後”に伝えられますが、沢尻エリカさんを駄目にした張本人は「高城剛」氏だ!と
言うことは、紛れもない事実です。

その後、様々な問題もありましたが”高城剛”氏との「離婚」をキッカケに、また芸能界への
「復帰」が囁かれるようになって行きます。

この時”私が”思ったことは、名作ドラマ「1リットルの涙」を演じていた時の”気持ち”が思え
返せるのから、必ずまた「成功の道を歩むだろう!」と感じておりました。

そして”実際”に女優に復帰され、また役者の道を歩みだした沢尻エリカさんにスポットイン!



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 1リットルの涙?
・ 離婚騒動?
・ ざわちんと?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 沢尻エリカさんの中高大学は?

沢尻エリカさんは1986年4月8日生まれの33歳(2020年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と二人の兄の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、沢尻エリカさんも(東京都)内の小学校・中学校に
通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の東京都杉並区にある”杉並区立松ノ木小学校”にご入学されたと
判明しております。

ご家族は”ご両親”と二人の”兄”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

ご両親は、”父親”が在日韓国人で、”母親”がアルジェリア人とフランス人のハーフです。

つまり、この家庭の”子供たち”は全員「ハーフ」なのです。

父親の仕事は、会社経営の取締り役を行っていたことから、ご実家は相当”裕福”とのこと。

また、父親が大の”馬好き”であったことから”数十頭”の馬を所有していたらしく、その影響で
沢尻エリカさんも小学校の時に”乗馬”のレッスンを受けていたご様子!

その一方で、”ダンス”や”ピアノ”などの「室内での習い事」も行っていた模様です。

“兄妹”は非常に仲が悪るく、さらに沢尻エリカさんの性格が”負けず嫌い”であったことから
“殴り合い”に発展するほどの「ケンカ」を”しょっちゅう”行っていたのだとか?

ただ一人の”兄”とは、かなり離れていた(六歳年上)らしく「お兄ちゃん的存在」であった事から、
いつもケンカが始まると、このお兄ちゃんが和めていた!とのこと。

子供の頃は”少女”らしく、テレビアニメの”セーラームーン”を好んでいたようです。

小学時代は、当時大人気であった歌手の「安室奈美恵」さんが大好きで、よく”ダンス”の振りを
真似していたとのこと。

小学校三年生になると突如!父親が「失踪」したらしく、今までの”裕福”な生活から一変、
「貧乏生活」へと落ちぶれ、住まいも”豪邸”から「アパート」へと引っ越しをしたそうです。

小学校六年生になると、自らの”意思”で芸能界に進んだそうで、初めの”仕事”は「少女向け
マンガ」として有名な雑誌”りぼん”に収められた「懸賞ページ」で”モデル”を行っていた模様。

この「自らの”意思”」とは、それほど”お硬い”話ではなくて、以前から持っていた”プリクラ”の
写真を、芸能オーディションに必要な書類の「顔写真」に使ったらしく、それほど”本気”で参加
されてはいなかったのですが、たまたま「合格!」されたことから「自ら」と称しました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

ちなみに小学校の”同級生”の中には現在、歌手やタレントで活躍中の「福愛美」さんがおります。

芸能界に入る最は”福愛美”さんと共に、その道に進んだそうです。


引用元【インスタグラム(manamifuku)】

“芸能界デビュー”された影響もあってか?あるいは”家庭の事情”なのか?詳しいことは
分かりませんが、六年生の”ご卒業”間近の時に「転校」をされたようです。

芸能界デビューを飾った小学時代を終えると、中学校も地元の東京都にある”杉並区立井草
中学校”にご入学されました。

中学時代になると更に”活発”となり、様々な伝説?を築き上げて行きます。

特に目立ったのが、この頃”既に”反抗期に入ったらしく、学校の”校則”であるスタイルを破り
“白の靴下”指定にも関わらず、”紺色”のルーズソックスを履き、さらにスカートも”膝下丈”迄が
義務であったのに、”膝上以上”の「超ミニのスカート」を着用していたのだとか!

また、その格好でチョコチョコ、”渋田”のセンター街や”吉祥寺”に出向いて遊んでいたとか?

もちろん教員の”指導”はあったものの、一向に受け入れなかった!とのことです。

その一方で、自身は”やりたい放題!”であったのにも関わらず、”後輩”たちが校則を破ることに
“イチャモン”をつけていたそうで、同じような”格好”をされると直ぐに呼び出して、教員の
“指導”よりも、さらに「強い指導」を行っていたのだとか!

但し、その”指導”とは「暴力や力ずく!」ではなく、あくまでも”口頭”での注意!とのこと?

かなり”破天荒”な行動!を取っていた一方で、なぜか”手芸部”に入部していたらしく、真面目に
“活動”を行っていたのか?定かではありませんが、”いちを「帰宅部」ではないとのこと・・・

・・・とは言っても”しょうちゅう”、井の頭公園で「屯(たむろ)」していたご様子!

中学校二年生になると、年上のサッカー部の先輩に”恋”をしたそうです。

その先輩とは、その後「交際」まで発展したそうで、中学三年生の時に”山梨県”にあるに
アミューズメントパークの「富士急ハイランド」で”デート”を行ったそうです。

しかし、同年の三年生の時に”失踪中”であった”父親”が「がん」で”死去”されたそうで、その
悲しみのあまり、もしかしたら”その彼”と「別れた」可能性があります。

中学校時代も、もちろん”モデル”の仕事は熟しおり、小学校からの同級生で【しかも!】一緒に
芸能界入りした”福愛美”さんとは、相変わらず仲がよく、学校でもよく遊んでいたそうです。

中学生時代は”少女”から「青女期」に入ったので、出演する雑誌も”りぼん”からティーン向けの
ファッション誌”ニコラ”へと「モデル」のスタイルも変わりました。


引用元【ツイッター(マモル )】

“多感”な時期を迎えた中学時代を終えると、高校は”芸能人”御用達でお馴染みの”日出女子学園
高校(現:目黒日本大学中学校・高等学校 )”にご入学されました。

この高校は、”言わずと知れた”多数の芸能人が通っている学園として有名で、現在のこの学園の
課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通科」のみです。

但し”通信制”も行っており、そちらは「単位制」です。

また、”学科”はコース別となっており「進学コース、スポーツ・芸能コース」などが設けられて
おります。

この高校に進学した際の”同級生”に、後に同じく女優としてご活躍される「香椎由宇」さんや
「上野樹里」さんが居るそうです。

ちなみに、”香椎由宇”さんとは”特に”仲が良かったそうで、今でも普通に交流があるのだとか!


引用元【インスタグラム(shinleeinah)】

高校一年生になると、あまり仲が良くなかった”次男”の兄が、”バイク事故”で「急死」した様で
仲が良くなかった分「後悔のあまり」”悲しみ”に耽たのだとか!

芸能活動の方では、同年にフジテレビが開催したアイドルユニット”ビジュアルクイーン”を選ぶ
「オーディション」に参加して、女優の「香里奈」さん、タレントの「市川由衣」さん・
「鎗田彩野」さん・・・と共に”グランプリ”に輝きました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

さらに”翌年”の1月には、北海道文化放送が制作したテレビドラマ”ノースポイント”に出演し
自身初の「テレビドラマデビュー」を飾りました。

さらに同年の高校二年生の時に、TBS系列で放送されたテレビドラマ”ホットマン”に出演し
自身初の「連続ドラマデビュー」を飾りました。


引用元【ツイッター(指南役 )】

また、同年の2月から公開された映画”問題のない私たち”では、自身初の「映画デビュー」を
飾ると同時に、女優の「黒川芽以」さんと共に「初主演(W主演)」に抜擢されます。


引用元【ツイッター(GYAO! )】

そして中学校三年生の時に、女優として大きく”飛躍”する作品と出会います。

それが、映画監督の大御所「井筒和幸」氏が手がけた2005年度の作品”パッチギ!”で、
ヒロイン役の「リ・キョンジャ」を見事!に演じ、映画も大ヒットを記録したことから
自身初の「大ブレイク」を果たしました。


引用元【ツイッター(キキ )】

この作品一本に出演し”ヒロイン”を演じただけで、この年に開催された日本映画の祭典”日本
アカデミー”の各賞(映画賞・新人賞など)を、軒並み全ての賞を獲得されました。

なので、あまりにも”多忙”になったことから、通っていた高校に出向くのも難しくなり、正確な
学年は定かではありませんが、後に高校を「中退」されております。

なので、もちろん”大学”には進学されておりません。

その後も数々の話題作に出演されて行きますが、”新人女優”によくある”単発主演”ではなく、
概ね”主演”や”ヒロイン”に抜擢されながらの出演を果たします。

なので、確実に”女優”としての”ポジション”を確立し、芸能人としてのキャリアを積み重ねて
行きます。

【ところが!】女優として”人気絶頂期”のご自身”21歳”頃に、「主演」を演じた映画
“クローズド・ノート”の舞台挨拶の際に「不機嫌」な態度をとり、【さらに!】インタビューを
行っていたMCの女性の”質問”に対して「別に・・・!」等と”呆気ない”対応をとったのです。

すると、一斉に”メディア”の「標的」となり”連日連夜”、このシーンの部分がメディアから
伝えられ、”世間”からも「大きなバッシング!」を受けるようになって行きます。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

そして、沢尻エリカさんにとっての【暗黒の時代】へと突入して行きます。

芸能界から離れてからは、自称”クリエーター”等と話していた「高城剛」氏とご結婚をされ、
イギリス・ロンドンで「休養生活」に入ります。

その間もメディアでは、様々な”ネタ”で沢尻エリカさんの”話題”を持ち上げ、忘れた頃に”沢尻
エリカ”さんが登場するシーンが何度もありました。

その後、ご結婚された「高城剛」氏とは上手く行かず、後に分かれる(離婚)事となります。

“離婚”が確定してからは、芸能界”復帰”のチャンスを見据えながら、少しづつ”メディア”に姿を
見せるようになってゆきます。

そしてご自身”26歳”の時に、女性映画監督の「蜷川実花」さんが手掛けた映画”ヘルター
スケルター”に抜擢され、主演の”比留駒 春子”役を演じて見事!「芸能界復帰」を飾ります。

しかし、残念ながら”芸能界復帰”は果たしたものの、以前の”女優”としての「スタイル」が
変わってしまい、この映画では”今まで”経験したことのない”大胆”な「濡れ場」シーンに
挑戦しながらの「復帰」となりました。


しかし”女優”に復帰はしたものの、芸能界から離れる事となった時の”理由”と”タイミング”が
あまりにも悪かったことから、”悪女”・”王女”・”お嬢様”などのイメージが払拭できず、
そのままの”キャラクター”を活かすテレビドラマや映画に、数多く出演するようになります。

なので、2012年4月にTBS系列で放送されたドラマ特別企画”悪女について”に出演し
予想通りのキャラを演じて注目を浴び、さらに同局のテレビドラマ”時計屋の娘”に出演し、
この当時は”TBS”から相当「世話になっていた!」模様です。

“公の場”で活動するようになると、視聴者の”反応”も落ち着き「悪女」のイメージが薄れた頃、
2014年4月には「正統派系」のファッション業界を描いたフジテレビ系列のテレビドラマ
“ファーストクラス”で「主演」を飾り、新しい「沢尻エリカさんの顔」を見せ始めて行きます。

2018年7月から始まったテレビ朝日系列で放送されていたテレビドラマ「ハゲタカ」では
見事なホテルの「女将役」を演じ、更に日本の医療系ドラマとして超人気の高い「白い巨塔」で
主人公の「愛人役」を「ソフトな悪女」として見事に役柄を熟しドラマを盛り上げておりました。

「波乱万丈」の人生を歩んで来た「沢尻エリカ」さんでしたが、ようやく女優の復活が世間から
認められ、各局のテレビドラマ班から引っ張りダコに成りつつある現状の最中!

自身の「悲願」でもあった来年(2020年)に放送が決まったNHK大河ドラマ「麒麟がくる」
への出演が決まりました。

NHK大河ドラマへの出演には相当「思いを発し」悲願でもあったようで、更にご自身も芸能
生活20周年目の節目となる記念年でもあったことから「出演」が決まった時には「喜びも
ひとしお」だったことでしょう。

実は沢尻エリカさん!元の旦那「高城 剛」氏と離婚後、レゲエ・ファッションブランド「IRIE
LIFE」のデザイナーをしている「NAOKI」氏と交際しており、長い交際の果てに現在は同棲中で
しかも「事実婚」状態であると伝えられておりました。

年齢も近く以前の旦那のような「職業不定」でもなかったことから周りの関係やご自身の
身内からも「認められた関係」を送っていたそうです。

「NAOKI」氏とは2011年12月からの付き合いで約8年間に及んでおります。

しかしこの度、祈願でもあったNHK大河ドラマへの出演オファーがあったことで「女優魂」に
火が付いたのか?大河ドラマに専念するため大きな「決断」をしたそうです。

それは8年間に及ぶ長い付き合いだった同棲中の彼氏「NAOKI」氏との「決別」でした。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

まさに!沢尻エリカさんらしい決断!と言われればその通りなのですが、一度芸能界から言わば
「締め出されるように」干され、復活することの難しさを誰よりも肌に染みて知っている
女優さんであるが故に「女優業」に戻ることを決めた!その日から以前よりも仕事に対する
「取り組む姿勢」が変わったことでしょうし、元から女優「気質」であったことは間違いない
事実なので「本気になったら全てを犠牲にしてまで」仕事を熟す「覚悟」があったのでしょう!

実際2012年に自身が女優へ復帰することになった映画「へルタースケルター」では今まで
経験したことが無かった「濡れ場」に挑戦し大胆な「〇ード」を披露した経緯もあるので、
女優に対する仕事のモチベーションは以前よりも遥かに高く持っていると思われます。

なので本来、大切な彼氏であった「NAOKI」氏なのに、長きに渡った「同棲生活」を解消し
それを「犠牲」にして仕事に取り組む姿勢などは元「悪女」の沢尻エリカさんからは
想像もつきませんね!

そこまで「思い込んで」作られる大河ドラマの完成・放送が非常に楽しみです・・・

しかしご存知の通り、2019年11月16日に「麻薬取締法違反」で警察庁に”逮捕”され
“容疑者”となったことから、芸能界に”復帰”してから積み上げた全ての財産(仕事)を失って
いまいました。

この件で、周りの関係者や知人・親友、全ての方々らは”ショック”を受け、特に仲が良かった
女優の「片瀬那奈」さんもテレビ出演した際に、言及されたご様子!


引用元【ツイッター(もふどらにゅーす02 )】

もちろん、大いに期待されていた2020年に出演予定であったNHK大河ドラマ”麒麟がくる”
への出演も「ご破産」となり”世間”を大きくザワつかせながら、今に立っております。


スポンサードリンク


◇ 沢尻エリカさんの1リットルの涙とは?

私が初めて「沢尻エリカ」さんを知ったのは、当時フジテレビ系列で放送されていたテレビ
ドラマ”1リットルの涙”でした。

当時のテレビドラマでは珍しく、実話をもとにした”ヒューマンドラマ”として話題になり、
たくさんのお茶の間の皆さんや、同じ”病”で苦しんでいる患者さんに、多くの”感動”と”勇気”を
与えてくれました。

また、”沢尻エリカ”さんが担当した”ヒロイン”の「あや」役が患った難病「脊髄小脳変性症」を
このドラマを通して知った方が多くいたと思います(私も同じく!)

“病名”を聞いたのも初めてだったし、その病の「恐ろしさ」を知ったのも初めてのことです。

最終的に、体の機能が全て失われ「死を待つ選択肢しかない!」恐ろしい病であり、この疾患で
苦しんでいる患者さんが、全国に”3万人近く”おられることも初めてしりました。

話は変わりますが、元から私が”ファン”であった「レミオロメン」が手がけた楽曲「粉雪」が
“タイアップ”されたことから、ドラマの内容はもとより”挿入歌”や”主題歌”にも注目した
ものです。

もちろん「粉雪」は、ドラマの内容に”確実に”マッチしていたことから”大ヒット”を記録
しましたね!

ロックバンドとしての”レミオロメン”も、その人気に後押しされ、バンドじたいの存在や新たな
ファン層の”拡大”につながったことは間違いありません。


引用元【ツイッター(歌ウ竜胆🌼北海道替え歌グルメ、日曜除き14~15時ツイート📢フォローほぼ100% )】

さらに、”キャスティング陣”も最高で!、両親には俳優の「陣内孝則」氏と女優の「薬師丸
ひろ子」さんのベテラン・コンビ!

ヒロインの”恋人役”には当時、俳優業を始めたばかりで、また”初々しさ”が残っていたアイドル
グループ”関ジャニ”の「錦戸亮」氏、また当時”可愛らしさ”がまだ残っていた?女優の「成海
璃子」さん、弟役は「真田佑馬」氏が担当!

【まさに!】”新鮮さ”を全面に出した”若者たち”を揃え、同じ年代で”重い病”を患った患者と、
“健全”な自分たちとの”違い”や”接し方”、あるいは「死」を宣告された親たちの「葛藤」などを
見事!に「再現」したテレビドラマでした。

私のように”この”ドラマを通して、この”難病”を知った方、あるいは「脊髄小脳変性症」は
恐ろしい病であることを知った方、さらにヒロインを演じた「沢尻エリカ」さんの存在を
知った方・・・など、たくさん居たことでしょう。

このドラマをキッカケに”沢尻エリカ”は「大ブレイク」を果たしましたね!

なので、ドラマを通して「沢尻エリカ」さんの”ファン”になった方も多いと思います。

ただ”後に”、あの名言?【別に・・・】の一言で、世間をザワつかせ「清純派」のイメージを
見事!に破壊して「悪魔の称号?」を手に入れる始末となりますが・・・(笑;)

この出来事があってから、私の様に”大ショック”を受けた方が、何人も居たはずです!

なので”1リットルの涙”は、”良い”意味でも”悪い”意味でも「思い出深い」ドラマの一つです!


スポンサードリンク


◇ 沢尻エリカさんの離婚騒動?

沢尻エリカさんは2009年1月に当時、自称職業「ハイパー・メディア・クリエーター?」の
「高城 剛」氏とご結婚されておられます。

当時この職業を耳にした方から「えっ!それ何?」と疑問の声が多く聞かれたものです。

それもそのはず、当時人気絶頂期の沢尻エリカさんの「スキャンダル報道」だっただけに
注目度はNo1!連日「芸能ニュース」で取り上げられていたので「高城 剛」氏の存在も
調査されるようになりました。

ところが「意味不明な職業」や全く無名の「ライター」であったことから情報が少なく、
芸能関係者にも「興味」が持たれず、その分寧ろ沢尻エリカさんへの「集中砲火」が凄まじく
標的の的にされていましたね!

それでも「馴れ初め」を伝える報道もあり、それによると交際が始まったのは2006年頃で
職業不明「高城 剛」氏は夜のクラブで「DJ」を行っていたらしく、そこへ沢尻エリカさんが
遊びに通っていた事から知り合いになったそうです。

当時、沢尻エリカさん人気絶頂期だったので各局のドラマで引っ張りダコ、更に主演映画も
控えていたことから「大ブレイク」を果たした女優として有名でした。

ところがクラブ通いを行い「高城 剛」氏との交際をスタートさせると今までの「清純派」で
「クリーン」なイメージの彼女はどこへ消えてしまったのか?と思わせるような「遊び人」
沢尻エリカさんが誕生してしまったのです。

「キャラが変貌」した2007年に、自身が主演を務めた映画「クローズド・ノート」が
公開されましたが、その舞台挨拶の際「自身の汚名」として今だに有名なお言葉「別に・・」を
発したのです。

そこから本格的に彼女の人気が低迷し始め「変貌したキャラ」を表に出し始めると「清純派」や
「クリーン」なイメージが損なわれ、周りからは「太々しい!生意気!いい気になるな!」等の
声が聞こえだして「お嬢様・悪女」キャラで広く知れ渡って行きました。


引用元【インスタグラム(erika.sawajiri.erika)】

そのため「仕事」が激減し芸能ニュースでは毎日のように「行く先々の行動」が報じられ格好の
ネタにされ「若手No1」の女優まで登り詰めた女性とは思えぬ扱いがされるようになりました。

そしてプライベートに時間の余裕ができ、それを利用したのか?交際中であった「高城 剛」氏と
2009年1月に明治神宮で挙式を上げ、25日には「ハワイ」で結婚披露パーティーが
行われておりました。

そこから一切、芸能界から離れしばらくの間は「新婚」に浸っていたようで、この頃には
芸能関係者からは「沢尻エリカは終わった!」等と伝えられるようになり「高城 剛」氏には
「下げMAN」との汚名で呼ばれるようになっておりました。

また当時所属していた大手芸能プロダクション「スターダストプロモーション」との契約更新が
同年9月でしたが事務所側から「専属契約の解消」をされて、芸能界での仕事が難しい状態へと
陥って「芸能界引退」の噂がしばしば伝えられるようになって行きました。

ところが「新婚ホヤホヤ」の二人のはずでしたが、翌年に突如「離婚」することが発表され
また「大騒動」が始まったのです。

この間は夫婦間で「揉めに揉め」、更に芸能ニュースでも連日のように取り上げられ話題を呼び
最終的には「約3年と半年」かけて離婚が成立しました。

そこから芸能界へと復帰し、更に新女優「沢尻エリカ」さんとしてテレビドラマに復活し、
「純粋で女優業一筋」の沢尻エリカさんへと戻りつつあります。


スポンサードリンク


◇ 沢尻エリカさんとざわちんメイクとは?

「ざわちんメイク」でお馴染みの顔まねタレントの「ざわちん」さんに沢尻エリカもマネされた
ご経験があります。

それがこちら↓↓↓



引用元【ブログ(ざわちんOfficial)】



引用元【ブログ(ざわちんOfficial)】



引用元【ブログ(ざわちんOfficial)】

これは沢尻エリカさんが芸能界復活を果たした記念すべき映画作品である「ヘルター
スケルター」の宣伝写真をマネしたもので、非常に良く似てますね♪


ポイントと特徴は「目」にあるらしく以下の方法で行うそうです↓↓↓

① アイホールオーバーにグレー系のアイシャドウを塗っていきます。
② マスキングテープを使ってグラデーションを作ります。
(テープを剥がしたらアイシャドウ用の筆か指で剥がしたところをぼかしてね:))
③ 黒のリキッドアイライナーでがっつりハネ上げて引いておく。目尻から1cm跳上げる。
④ 下目尻から目頭に向かって2/3、濃いブラウンのアイシャドウでラインを引く。
⑤ つけまつげをする。
(つけまつげをする前にはまつげ美容液を事前にしておくと良い)


☆ 詳しくは「ざわちん」さんの公式サイトをご覧ください。

リンク ⇒ https://ameblo.jp/zawachin/entry-11599161145.html


スポンサードリンク


◇ 沢尻エリカさんのプロフィール

本名
澤尻 エリカ
読み
さわじり えりか
生年月日
1986年4月8日
仕事
女優・歌手
出身地
東京都
所属事務所
エル・エクストラテレストレ
血液型
A型