日本の音楽バンドでも珍しい「ピアノポップ」バンドとして有名な「Official髭男dism」で
ギター&コーラス担当の「小笹大輔」氏が自身のバンド公式サイトで一般女性と結婚したことを
電撃発表し話題になっています。

 

引用元【インスタグラム(#小笹大輔)】

 

「小笹大輔」氏はバンド内でもルックスが「女性」ぽくて超かわいい!とファンから親しまれ、
自身のSNSでも「猫」と遊んでいる写真を度々掲載し「チャーミング」等と好評を得ています。

ただ「ギターリスト」としてバンド演奏する際は「男前」に変貌するそうで、そのギャップに
「萌える」女性達が急増中のようです。

なのでファン達の間では「彼女が居る?」更には「結婚する?」等と思っていなかった女性達が
多くいたようで、この度の電撃結婚報告に驚いた方がたくさんいたそうです。

今回の結婚報告は自身達の「公式サイト」のインフォメーションで発表したもので、
他のメディアを通して広く伝えられました。

引用元【サイト(OFFICIALHIGEDANDISM)】

 

「厳しい世界である音楽の道に進む時にも一番に支えてくれた方です」との事なのでファン達の
思いとは裏腹に一般女性と長く付き合っていたようです。

やはり突然の発表と予想だにしていなかった発表で驚いたファンが多数いるようで↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

「喜び」と「驚き」の声が多数寄せられています。

是非今後も小笹大輔氏の音楽活動を支えながら幸せな家庭を築いて頂きたいものですよね!

 

 

スポンサードリンク

 

◇ Official髭男dismとは

 

「髭男dism」は2012年6月に結成されたバンドで「ボーカル・ピアノ・ギター・ベース・
サックス・ドラム」から構成された「ピアノポップバンド」と呼ばれています。

メンバーは男性4人組なのですが、いずれも「複合楽器」で担当しているためバラエティーに
飛んだ演奏が特徴的です。

・藤原 聡 - ボーカル・キーボード(作詞・作曲)
・小笹大輔 - ギター・コーラス
・楢崎誠  - ベース・サックス・コーラス
・松浦匡希 - ドラム・パーカッション・コーラス
 
 

引用元【インスタグラム(#小笹大輔)】

 

この中でも特にギター「小笹大輔」氏のルックスが女性的で、女性メンバーが一人いるのか?と
勘違いされるケースがよくあるそうです。

確かに初めてバンドメンバーを見ると「女性が混じっている!」と勘違いしやすいですが
今ではある意味それがこのバンドの「特徴の一つ」として受け止められるようになったようです。

元々バンド結成は大学時代の「軽音部」で知り合ったことがきっかけらしく「小笹大輔」氏だけ
他校(専門学校)のようです。

バンド名の由来は「髭の似合う歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーで
ずっと続けて行きたい」という願いのもと名付けたそうです。

バンド結成後、約3年間の「下積み時代」を経て、2015年4月にリリースしたミニアルバム
「ラブとピースは君の中」でインディーズデビューを果たしています。

 

何の因果か?このバンドは「3年周期」に縁があるようで、インディーズ活動を続けた3年後に
楽曲「ノーダウト」でメジャーデビューを果たしています。

 

 

この楽曲「ノーダウト」は、メジャーデビュー曲にも関わらず関係者やファンからの評価が高く、
日本の音楽ランキングでお馴染みの「オリコンチャート」と同様に音楽関係者らが注目する
「ビルボードジャパンホット100」で16週連続チャートインを果たしました。

またこの楽曲「ノーダウト」はフジテレビ系列で放送されている冠番組「月9」のドラマ
「コンフィデンスマンJP」の主題歌としてタイアップされました。

さらに「コンフィデンスマンJP」の劇場版でも2ndシングル「Pretender」が主題歌に
採用され自身ら初となるオリコンチャートトップテン(9位)を記録しました。

その後、一挙に知名度が上がり「ピアノポップバンド」というスタイルも音楽ファンや庶民に
定着し初め、ラジオを中心に「髭男dism」の楽曲が広く流されるようになると音楽番組の中でも
超老舗番組「ミュージックステーション」への初出演もを飾っておりました。

「Mステ」への出演はメンバーにとって最高の喜びであり、それを絶賛するファン達からも
喜びやおめでとの声が多数寄せられておりました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 小笹大輔氏の学歴とは?

 

髭男dismいちの「美男子」小笹大輔氏は「島根県」の松江市出身です。

高校以前の学歴は「非公開」なのか?詳しい情報が見つかりませんが高校は島根県松江市にある
「松江工業高等専門学校」に入学されているので、学歴は全て地元「島根県内」の学校に
通われていますので、小・中学時代も地元の学校だと思われます。

高校時代は「電子情報システム工学」を専攻しており、主に電子工学や情報工学などの技術を
勉強されていた事と思いますが、後にそれが生かされ「ギター」のエフェクターの自作や
改造などを上手く行い、バンドの「音色」をバラエティー豊かにしているのでしょう。

この「高等専門学校」は通常の「高等学校」と違って3年ではなく「5学年生」で、卒業すると
通常の「短期大学」と同じ卒業資格を得ることができるそうです。

つまり普通の高卒後⇒「専門学校(2年)入学」~卒業(短大卒)と同じことなのでしょう。

かなりの「動物好き」らしく、自宅で飼っている「猫」を激愛しているそうです↓↓↓

 

 

 

■ 小笹 大輔プロフィール

本名
小笹 大輔
読み
おざさ だいすけ
生年月日
1994年1月6日
仕事
ギターリスト
出身地
島根県 松江市
所属事務所
ラストラム・ミュージックエンタテインメント
血液型
—型

 

 

スポンサードリンク