今、ノリに乗っている!日本の女優「橋本環奈」さんが2020年1月25日に、ご自身の公式
SNS(ツイッター)を更新し、同じく!ノリに乗り始めている?女優でモデルの「池田エライザ」
さんとの”ツーショット写真”を公開して、思わぬ「反響!」を呼んでいる模様です。

池田エライザさん”23歳”にして、初の”ドラミちゃんパック”に挑戦しミスった!ご様子!

その気になる池田エライザさんの”ドラミちゃんパック”にミスった!事情を紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(橋本環奈 )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 速報!最速情報
・ 世論の反応
・ 中高大学今は?
・ 歌唱がヤバい!
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇【速報!】最新メディア報道内容


池田さんとショッピングの後温泉行きました。

※ 引用元【ツイッター(公式:橋本環奈)】

女優同士の「橋本環奈」さんと「池田エライザ」さんに、どの様な”接点”があるのか?定かでは
ありませんが、この日!買い物を楽しんだ後に「温泉に行った」模様を、ご自身の公式SNS
(ツイッター)にアップされたご様子!

“年代”的には、池田エライザさんが”三歳”年上、”芸歴”も長い!のですが、とても「親しく
している仲!」と思わせる写真をご紹介されております。

「ショッピングの後!」とのことなので、都内の”温泉”がある施設に出向いたのでしょうね?

もし入浴に訪れた”銭湯”に、この二人が・・このパックで居たら・・「超びっくり!」ですよね。

もちろん「銭湯」ではないと思いますが・・・(笑;)。


引用元【インスタグラム(hashimoto_kanna_0203)】



ドラえもんとドラミちゃん。池田さんパック剥がれてますよ。

※ 引用元【ツイッター(公式:橋本環奈)】

入浴”後”?あるいは”前”でしょうか?二人してお顔に”パック”をされたらしく、その施設で
購入されたのでしょうか?「キャラクターフェースパック」でお肌を”ケアー”されたらしく、
その時の様子を撮った「ツーショット写真」をアップされたのです・・・

【ところが!】「ドラえもんパック」をされた橋本環奈さんは非常に「可愛く素敵!」ですが、
一方の池田エライザさんの「ドラミちゃんパック」が剥げている・・・!

【しかも!】橋本環奈さんが、後に”コメント”しているように「黄色い部分見えてなくて全然
ドラミちゃんじゃないやん!」とのツッコミ?通りに「裏表が逆である!」と思わせる貼り方を
されているのです。

相当”ツーショット写真”を焦ったのか?あるいは、私は”見た目”から?普段の池田エライザさん
の”性格”に「雑なイメージ」を感じていたので、もしかすると”適当”にツーショットに臨んだ?
と思える一枚になった模様です。

しかし、圧倒的に多い!”橋本環奈”ファンは見逃さず!「手痛い(笑;)」”ツッコミ”が入った
ご様子ですね!



てかその前に顔範囲の問題なのか黄色い部分見えてなくて全然ドラミちゃんじゃないやん。笑

※ 引用元【ツイッター(公式:橋本環奈)】

元から「お顔の小さ差!」には定評?があった橋本環奈さんですが、ご自身が仰っている通り
池田エライザさんは、更にお顔が小さいようで「顔範囲の問題なのか黄色い部分見えてなく」と、
“サイズ感”が合っていないことを告げておられます。

確かに写真を見る限り、池田エライザさんの方が「お顔が一回り小さい!」様にも見えます。

なので、何だかんだ言っても?池田エライザさんは、”橋本環奈”さんを「下回る?」お顔の
“小さ差”であることが証明されてしまいましたね(笑;)。

とこで、今回の「ドラえもん兄弟の写真!」で盛り上がる中、意外な部分に注目される方も居り、
それが”登校時間”らしく、実際にアップされた時間帯を見ると「午前4:50」となっています。

つまり”相当”早い「起床」をされたか?あるいは「徹夜」をされたか?両名のファンたちを
「妄想の渦」に連れ込んだご様子?

もちろん「徹夜!」なら、お肌に悪い影響を与えるので”パック”しても意味がなく?逆に早い
「起床!」で更に入浴後の”パック”なら、一番お肌の「新陳代謝が上がっている状態」への
一発!でしょうから、相当”効果”に期待できるはず!

なので、”徹夜”ではなく「早起き!」の可能性が高いと思われます(推測!)。


引用元【インスタグラム(hashimoto_kanna_0203)】


スポンサードリンク


◇ 世論の反応(参考:Yahooリアルやツイッターより♪)


引用元【ツイッター(ツゥ )】


引用元【ツイッター(かわのすずか )】


引用元【ツイッター(ホッタマサヒロ )】


引用元【ツイッター(西川瑞希ちゃん命名きんきん 瑞希ちゃん一途で大好き? )】


引用元【ツイッター(まよけちゃ@公式?? )】

さすが!美女二人!!、”かわいい”や”美人”の声で賑わっていますね!

ただ、やはり「池田エライザさんパックミス!」に注目される方が多いような・・・(笑;)

また「記事投稿時間」に注目される方も多いような?

【まさに!】「夜ふかし(かんな)!」ですね・・・では「夜ふかし(エライぞ)」ですか(笑;)?


引用元【インスタグラム(elaiza_ikd)】


スポンサードリンク


◇ 池田エライザさんの中高大学今は?

池田エライザさんは1996年4月16日 生まれの23歳(2020年)で、ご出身は「福岡県」です。

ご出身の”福岡県”にあるご自宅で、ご両親と兄と弟の六人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、池田エライザさんも(福岡県)内の小学校・中学校に
通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の福岡県にある”福岡市立香椎東小学校”にご入学されたと
判明しております。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しい(ほぼ皆無!)なので詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”兄”二人と弟”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

“父親”は日本人ですが、”母親”がスペイン系フィリピン人のため、ご自身は「ハーフ」とのこと。

フィリピンの地元か?あるいは日本なのか?定かではありませんが、母親は”モデル”や”歌手”を
行っていたそうで「芸能活動」をされていたご様子!

父親は、博多っ子らしい「九州男児!」であったらしく、幼い頃から”しつけ”が非常に厳しく、
時には「正座をしながら躾られた!」そうです。

池田エライザざんの”出生地”はフィリピンですが、幼少期に九州へ来日したらしく、後に
“上京”するまでは、地元の福岡県で生活をしていた!とのこと。

小学校時代は、兄弟たちが全て「男子」であったことからご自身も「男勝り!」の性格となり、
“木登り”は朝飯前!”川遊び”は男子並み!・・・と、かなり「活発な少女」であったとか!?

また、小学校で”イジメ”られても兄たちに助けられたとか!

“活発な少女”に育った小学時代を終えると、中学校も地元の福岡県にある”福岡市立香椎第三
中学校”にご入学されました。

元から”ファッション誌”に興味があったことから中学校一年生になると、小中学生の”女子”から
人気が高いファッション誌”ニコラ”のモデルオーディションに参加して、約14,000人の
応募者の中から見事!”グランプリ”を獲得し、同誌の「専属モデル」に抜擢されます。

その時のモデル名(芸名)は「池田依來沙」として活動していたご様子!

【なんと!】この時の、他のグランプリ者には↓↓↓

・ 春川芽生(中1・大阪府)
・ 藤田ニコル(小6・埼玉県)
・ 古畑星夏(中1・東京都)
・ 松井愛莉(中1・福島県)

※ 引用元【サイト(ウィキペディア)】


現在、タレントやモデルでご活躍中の「藤田ニコル」さんや、女性向ファッション誌”ViVi”で
専属モデルを努めている「古畑星夏」さん、さらに女性アイドルグループの「さくら学院」で
ご活躍されていた「松井愛莉」さんなど、錚々たる”モデル人”が挙って居たそうです。

この中で、”同誌”で結成され、更に読者からの応募で”ユニット名”が決まったモデルユニット
「ラブフォーエバー」に、一番年下の”藤田ニコル”さんを除いた四名が起用されます。


引用元【ツイッター()】

しかし、この時代に人気が高かったのは小学生の”藤田ニコル”さんであったらしく、他の四人を
差し置いて”ティーンエイジャー”から注目を集めていたご様子!

中学二年生になると、同誌の公式ブログであった”ニコログ”を担当するようになります。

中学三年生になると、上記でご紹介したニコラの単独モデルユニット「ラブフォーエバー」が
結成されます。

その後、中学生三年生で”ご卒業”を迎える直前の2012年3月に、やっと待望!の「ニコラ
“単独”表紙デビュー!」を飾り、モデル人としての”存在感”を見せ始めます。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

“モデル人”として活躍を見せる一方で、学校では超「読書好き!」であったらしく、クラスでは
「図書委員」を努めていたとのこと。

【さらに!】意外にも”小説”好きであり将来の夢は、”モデル”ではなく「作家」になる!と
決めていたのだとか!?

今でも「意外性を見せる女性!」とは感じておりましたが、やはり”学生時代”から既に「その
一面を持っていた!」模様ですね。

“モデルデビュー”を飾った中学時代を終えると、高校も地元の福岡県にある”福岡第一高校”に
ご入学されました。

この高校の課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通系学科と工業系学科」があり、
さらに「コース別」となっております。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子!

さらに!”部活動”も盛んに行われ、特に”バスケットボール部”は全国的にも有名な高校らしく、
福岡一の”強豪校”として知られているそうです。

但し、池田エライザさんは既に「芸能活動」を行っておりましたので、”部活動”には入部されて
おりません。

なので”帰宅部”でしたが、夕方になると”地元”の電灯が少ないことから非常に「暗く」、しかも
ご自身は大の「おばけ恐怖症?」であり、さらに母親が作る”夕飯”が非常に「美味かった」ので、
“速攻”で自宅に帰っていた!とのことです。

高校時代にあると、中学同様に”読書好き”は変わらず、沢山の”小説”や”ファッション誌”などを
「読み漁っていた!」そうです。

一方で、芸能活動(モデル業)も盛んに行い、徐々に”人気”も出始めて行きます。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

↑ご覧の通り高校時代は「ハーフ・モデル」ながら、かなりの「可愛らしさ!」で、相当な
“ファン”を抱えていたのだとか?

高校二年生の2013年になると、中学時代から”専属モデル”として活動してきたファッション
雑誌”ニコラ”から”ご卒様”をされます・・・

・・・と思いきや、同年6月からは女性向けファッション誌の”CanCan”に「専属モデル」として
採用されます。

この時に、現在の名前である”エライザ”に変えたようで、新たな芸名「池田エライザ」としての
モデル活動を再スタートさせます。

ただ「大きな人気が買われて!」採用された”CanCan”でしたが、ワンスッテプ・アップした
“大人”の現場(仕事場)に馴染めず!「泣いた日」も少なからずあったそうです。

しかしその分「充実感を味わった!」そうで、仕事の”課題”をクリアーする度に喜びに溢れて
いたとか・・・?

すると、さらに”仕事”が増え始め、”知名度”の広がりと共に”人気”も上昇し始めて、地元の
福岡県から「通うことが困難となり!」、高校三年生に進級すると同時に”上京”されます。

“上京”後は、芸能活動を”メイン”にするため、一般校ではなく「通信制の高校」に編入して、
モデルの活動を盛んにして行きます。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

↑見ての通り、仕事(モデル)で見せる”笑顔”と裏腹にプライベートでは相当な「根暗」とのこと。

上京して東京の”通信制”の学校に通い始めた頃からSNS(ツイッター)を始めたらしく、当時
世間を「烈剣していなかったツイッター!」のため、利用者が少なく”トラブルの原因”に
なり易かったことから芸能人は控える傾向にありました。

【ところが!】池田エライザさんの場合「情報発信はこれしかない!」と思っていたらしく、
事務所の確認を取らないまま始め、後に”ツベコベ”言われたようですが、早い段階から始めた
ことが「功を奏し!」、全国区では”無名モデル”でありながらフォロワー数がドンドン増えて
行った!とのことです。

もちろん、SNS(ツイッター)は「個人での活動」であったことから、投稿する内容によっては
フォロワーから様々な「意見・感想」などが届けられていたそうですが、時には「芸人扱い」を
受けることもあったご様子!

ただ、そこで生まれた”根強い”ファンたちからは”自撮り”が好評で、その連中からは「自撮りの
神」と呼ばれていたとのこと。


引用元【ツイッター(池田 エライザ )】

高校二年生になると、ご自身”第二作目”となる映画”絶叫学級”に出演し、モデル業以外にも
「女優としての一面!」を見せ始めて行きます。


引用元【ツイッター(ユニオンロッカー )】

この作品で、自身初の「ホラー映画」を体験されます。

但し、他の作品の”オーディション”にも参加していたようですが、尽く”不合格”となり、女優の
仕事が見つからなかったそうです。

なので、その”経験”があったからこそ、やはり”モデル”と「役者」とは一味違うことに気づき、
後の活動に大きく影響されて行きます。

高校三年生になると、元から築いていた「ネットワーク力!」を生かして、ネット界での”資金
調達手段”でお馴染み「クラウドファンディング」を始め、自身の初となる「モデルブック」の
リリース向けて「資金を集め!」を行います。

すると【なんと!】280万円もの資金が集まり、約300名から協賛を得たのだとか!

そして、2014年10月11日に「@elaiza_ikd」を発売されました。





その後、”通信制”の高校をご卒業され大学には進学せずに”社会人”となり、芸能活動に慢心して
行くようになります。

その後2015年になると、日本映画界の巨匠「園子温」監督が手がけた映画”みんな!エスパー
だよ!”に出演し【なんと!】自身初の「ヒロイン」に抜擢されて、一挙に”女優業”を「本格化」
させて行きます。

その後は”モデル”よりも「女優(役者)」としての顔で知られるようになり、2019年5月から
携帯会社でお馴染み”au”が放送したCM「三太郎(新しい物語~親指姫登場)」に出演し一躍、
注目を集めて、今に至っております。






スポンサードリンク


◇ 池田エライザさんの歌唱がヤバい!

モデルや女優業でご活躍の池田エライザさんですが【なんと!】歌唱力にも定評があるらしく、
“スペイン系フィリピン人”でありながら「芸能活動」もなされていた”母親”の影響からか?
「歌声が最高!」と評価する方が多いのだとか・・・?

ちなみに、その母親(エリザベス)さんはこちら↓↓↓


引用元【ツイッター(池田 エライザ )】

この母親【実は!】地元フィリピンでは相当な「有名歌手」であるらしく、その”母親”からの
「歌声DNA?」を引き継いだことで、かなりの”腕前”とのこと。

では、「娘」の歌唱をお聞き下さい↓↓↓


引用元【ツイッター(池田 エライザ )】

歌声は、まるで日本のシンガー「UA」さんに似ていて(私考です)「個性的で独特な声回しと、
存在感ある歌声」が特徴的のご様子!

また「フォークギター」も弾かれるようで、尚さら「音楽性の才能!」が感じられます。

たまに、ちょっと間違える仕草?なんかは”ファン”にとって、たまらないのでしょうね?

【さらに!】ご自身の”歌声”を披露したドラマがあり、2019年1月に東京テレビ系列で
放送されたテレビドラマ”デザイナー 渋井直人の休日”の第三話「渋井直人の炎上」に出演し、
シンガーソングライター「京川夢子」役を演じて”自慢”の「歌声」を披露されました。

その時に歌った様子がこちら↓↓↓


引用元【インスタグラム(elaiza_ikd)】

この楽曲では「英語」の”歌詞”も含まっていたことから、根強い池田エライザファンたちでも
“英語曲”を聞いたのは、初めての方がほとんどでは無かったでしょうか?

“ソロ・ギター”の「生演奏」も、非常に上手ですよね♪

そして!今や誰もが一度は目にしたことがあるであろう!大手携帯会社でお馴染み”au”が
放送しているCM「三太郎シリーズ」の中で、”親指姫”で登場して「大きくなった姿!」の際に、
歌声を披露したシーンがこちら↓↓↓





どれを見ても「歌の上手さ!」をご理解頂けると思います♪

しかし、これだけの「歌声」をお持ちながら、残念なことに「歌手デビューは考えていない!」
とのことです。

きっとリリースすれば、ミリオン・セールス間違いない!と思うですが・・・?


スポンサードリンク


◇ 池田エライザさんのプロフィール

本名
Elaiza Villegas Ikeda
読み
生年月日
1996年4月16日
仕事
女優・モデル
出身地
福岡県
所属事務所
エヴァーグリーン・エンタテイメント
血液型
B型