元”読売ジャイアンツ”の出身で、現在ヤクルトスワローズに所属している右投左打の内野手
「奥村展征」選手が、学生時代の”同級生”であった一般女性とご結婚されたことが明らかに
なりました。

ヤクルト奥村展征選手”24歳”にして、モデル”大野いと”さん似の一般女性との「ご結婚」を
手に入れたご様子!

その気になるヤクルト奥村展征選手の、モデル”大野いと”さん似の一般女性との「ご結婚」に
ついて紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(日刊スポーツ )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 速報!最速情報
・ 世論の反応
・ りゅうちぇると?
・ 祖父ヤバい!
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇【速報!】最新メディア報道内容


グラウンドでは堅実な守備とスローイングでチームを救い、グラウンド外では持ち前の明るいキャラクターでムードメーカーとしても存在の欠かせない奥村が、生涯の伴侶を得た。 

※ 引用元【サイト(YahooJapan!News)】

奥村展征選手は、1995年5月26日生まれの24歳(2020年)で、滋賀県湖南市のご出身です。

地元の小学・中学を歴た後に地元の滋賀県を離れ、山形県山形市に”日本大学山形高校”へと
進学されました。

報道によると”今回”ご結婚されたモデル「大野いと」さん似の「同級生」とは、この高等学校
(山形高校)に知り合った女性のことらしく、地元の山形県ご出身の方の模様!

高校に入ると直ぐに”頭角”を表し、一年生の時から「内野手でレギュラーに起用!」されて、
上級生にあると部活の「キャプテン」を努めていたのだとか!

もちろん、高校野球の聖地「甲子園(全国大会)」への出場経験もあり、チームの勝利に大きく
貢献したそうです・・・ただ、残念ながら「優勝の経験」は無し!

その他にも、高校年代の世界大会「U18ワールドカップ」の日本代表選手に選出されたり、
全国大会でお馴染み”国体”の「東京大会」に抜擢されたご経験があるそうです。

その後、日本野球の”新人発掘会議!”でお馴染み「NBPドラフト会議」で、読売ジャイアンツ
“4巡目”で指名を受け、そのまま”同球団”へ入団されます。

しかし”ファーム”ではご活躍されたものの「公式戦(メジャー)」に昇格するチャンスに恵まれず
2015年1月に「FA権」を行使して、日本球団の「東京ヤクルト・スワローズ」に移籍
されました。

そして現在も、”東京ヤクルト・スワローズ”で活動し、この度めでたく!「人生の伴侶」を
見つけたご様子です。

元から「性格」が明るく、チームを盛り上げる「キャラクターの才能!」も兼ね備えていた様で、
“ファン”からも親しまれている存在とのこと。



お相手は日大山形高の同級生で女優・大野いと似の美人。当時から認識はしていたが、ヤクルトに移籍した2年目に奥村が友人から連絡先を聞いて“アタック”。2年目のオフから交際を開始し、昨年から同棲を始めていた。

※ 引用元【サイト(YahooJapan!News)】

「大野いと」さんとは”福岡県”のご出身で、ファッションモデルや女優でご活躍されている
女性です。


引用元【インスタグラム(ohno_ito)】

報道では「大野いと似の美人」とのことですが、”美人”かどうか?は”人によりけり”でしょう?

2010年度から、女性ファッション誌でお馴染み”Seventeen”で「専属モデル」として芸能
活動をスタートさせ、2011年に公開された映画”高校デビュー”に出演し、ヒロインの「長嶋
晴菜」役に抜擢されて、「女優」としてもデビューされています。

ちなみに2020年、日本で開催される”東京オリンピック”の「聖火リレーのランナー(福岡)」
にも”選出”されているそうです。

今回”ご結婚”された一般女性が、この”大野いと”さんに似ているらしく、ご結婚の”一年前”から
既に「同棲!」もされていたとのこと。

奥村展征選手は、現在の球団(ヤクルト)に移籍した二年後の2017年度頃から、チームの
“一軍”で活躍し始めており、その翌年の2018年度からは自身初の「開幕戦一軍スタート」を
飾りましたので、きっと今回ご結婚された「彼女の存在!」が大きかったことでしょう!

その意味では「大好きな女性と一緒になれた!}ことは、今後のご活躍につながることが
間違いなく、ヤクルトスワローズ”ファンたち!”にとっても、喜ばしい事ではないでしょうか?

今後のご活躍が楽しみですね♪



夫人がふるまってくれる塩唐揚げが大好物で朝、夕食も栄養のバランスを考えて多彩な料理を作ってくれている。野球は詳しくないが「試合にも応援に来てくれますし、プレーは見てくれています。雰囲気とか感じたことを教えてくれてありがたいです」と献身的な支えに感謝した。

※ 引用元【サイト(YahooJapan!News)】

プロ野球選手の奥様と言えば「食の管理!」が一番重要で、その意味では「栄養バランスが
とれた美味しい料理!」を、毎回”振る舞って!”くれるそうなので、素晴らしいことですね!

また、野球を知らないのに「雰囲気とか感じたことを教えてくれてる!」とのことなので、
“同級生”とは言え、若干「姉さん女房!」的な部分もあるのかも・・・(笑;)

ただ”プロスポーツ選手”あれば、ある程度の「気の強い奥様?」くらいが、丁度良いですね!

「一軍定着!」となれば、さらに肉体へのダメージが増えて来ること!否めませんので、その
意味でも毎日の「食事の面がしっかりしている!」ことが”重要”であり、もし「ケガ」を負った
時には「早めの完治!」に、きっと役立つはずです。

まだ「二十代の若手選手!」ですから、早い段階で”人生の伴侶”を見つけたことは、非常に
良かった!と私は感じました。

きっと、幸せなご家庭を築くことでしょう!


スポンサードリンク


◇ 世論の反応(参考:Yahooリアルやツイッターより♪)

結婚おめでとうございます。着実に実力をつけて、一軍のゲームで活躍できる選手になりましたね。レギュラー獲得はさらにレベルアップが要りますが、奥村選手はその登り道をもう見つけているのでは。賢く、センスのある選手だと思う。ライバルもいっぱい居て大変だが、結婚を機にさらに頑張って欲しいね。

昨年の成績でキャリアハイとか書かないでほしい。ヤクルトファンは彼がブレイクするのを待ち望んでます。嫁さんも出来たんで来年こそは読売が後悔するくらいの大活躍を期待してます。

エスコバー選手がショートのレギュラーになれば、サードを廣岡・太田・西浦選手らと競うワケですね。それなりの激戦区ですが、奥村選手にも頑張ってほしいです。結婚を機に飛躍してほしいです!

奥村の課題は、守備と左投手の攻略。毎試合、課題を持って取り組んでもらいたい。ブレイクを期待してます。

おめでとうございます。今シーズンの活躍を期待します。それにしても塩見との差が…。



かなり「歓迎ムード漂う!」コメントが多く寄せられております。

皆さん「伴侶を得たこと!」で、来年に期待されている方が多数居るご様子!

ちなみに、一部コメントにある「塩見」とは、同球団の「塩見泰隆」外野手を示していると
思われ、現在(2020年1月)「合コンでのスキャンダル!」で世間を”ザワつかせている”
選手ことだと思われます。


引用元【ツイッター(最新ニュース速報@令和 )】


スポンサードリンク


◇ 奥村展征選手とりゅうちぇるの関係?

「りゅうちぇる」とは”ご承知”の通り、沖縄県沖縄市ご出身の男性タレントです。


引用元【インスタグラム(ryuzi33world929)】

奥村展征選手は、滋賀県湖南市のご出身でありプロ・スポーツ選手なので、”りゅうちぇる”とは
一切!”接点”がないはずです。

もし”接点”があるとすれば、同年代(1995年生まれ)くらいです。

なのに、ネット界では「二人には共通点?がある!」らしく”話題”になることが多いそうです。

では、その”接点”とは・・・

【実は!】毎年開催されている東京ヤクルトスワローズの「ファン感謝祭」で、2016年度に
行われた恒例の「スワローズのど自慢歌合戦」が催された時、りゅうちぇる氏の「コスプレ」を
披露したのが、何を隠そう!「奥村展征」選手であったのです。


引用元【ツイッター(Ayami @2020.2.27 Zepp Namba )】

お相手の”ピコ太郎”を担当したのが、同じくコスプレをした「上田剛史」選手であり、お馴染み
「PPAP」の楽曲に乗って”大盛りあがり!”を見せておりました。

“動画”を見る限り、かなりの「クオリティー」ですよね♪

きっと奥村展征選手は今まで、「出し惜しみ」をしていたに違いありません!

逆に見ると、りゅうちぇる氏が奥村展征選手に「似ている?」と言う事なのでしょうか?

“普段”では見れない「大騒ぎぷり」に、ファンたちも盛り上がったことでしょう!

これが”話題”となれば「メディアでの共演!」もありそうな・・・話ですね♪


スポンサードリンク


◇ 奥村展征選手の祖父・父親がヤバい!

奥村展征選手の”ファミリー”は、女性を除くと【なんと!】「野球陣一家」との事で、家族には
「錚々たる著名人!」が居るそうです。

特に”祖父”の「奥村展三」氏は、自身が”野球経験者”であることは元より、地元の滋賀県にある
甲賀高等学校(現在:滋賀県立水口高等学校)の「監督」を歴任し【さらに!】滋賀県の議会議員、
その後”国政”に出て参議院議員、衆議院議員を歴任された人物とのこと。



引用元【サイト(ウィキペディア)】

【しかも!】所属していた”民主党時代”には「文部科学副大臣」を担当したご経験があるそうで、
“元野球選手”でありながら「政治家」としてもご活躍された人物!とのことです。

2015年度には”叙勲”で「旭日重光章」を受章されております。

その”息子”であり奥村展征選手の”父親”である「奥村伸一」氏も、”元野球経験者”であり同じく
地元の”滋賀県立甲西高等学校”時代に、全国大会(甲子園)への出場経験があるそうです。


引用元【ツイッター(山ピー )】

高校を終えると、大阪府東大阪市にある”近畿大学”にご入学され、もちろん「野球部」に所属し、
“レギュラー”としてご活躍されたそうです。

その後”プロ”に進まず、日本の社会人野球チームである「プリンスホテル硬式野球部」に入部し、
しばらくの間「社会人野球」で汗を流す(プレー)ことになります。

その後”社会人野球”で活動していた時に、母校である”滋賀県立甲西高等学校”の野球部から
「監督就任のオファー」があり、社会人野球を退いて「学生野球の道へ!」と進まれたご様子!

【さらに!】凄いことに!!”奥村展征”選手の祖父も父も、甲子園で「ホームラン」を放って
いたらしく、なので当時、断然!注目を浴びたのが「三代に渡ってのホームラン!」であり、
甲子園史上初の「異名を成し遂げるか!」と関係者から期待されていたそうです。

すると”奥村展征”選手の時代に甲子園出場は果たし”日大三高”との第2回戦で、見事!本塁打を
放ったことで「三代に渡ってのミラクル!」を成し遂げたそうです。



引用元【サイト(日刊スポーツ)】


スポンサードリンク


◇ 奥村展征選手のプロフィール

本名
奥村 展征
読み
おくむら のぶゆき
生年月日
1995年5月26日
仕事
野球選手
出身地
滋賀県湖南市
所属事務所
東京ヤクルトスワローズ
血液型
O型