端正な”ルックス”と愛嬌を感じさせる”パッチリした瞳!”が魅力的で、一時期!「オーディション荒らし」として名を馳せた?女優の「芳根京子」さん!

何やら?2020年2月28日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、ご自身の「誕生日」であったことから、”素っ気ない”ショット「23」を公開し、”ファン”たちや業界”関係者”から祝福を受けたご様子!

芳根京子さんと言えば最近!テレビドラマや映画で大忙しな”女優”さんで、最新の”話題作”では、お目見えする機会が非常に多いです。

また、同じように公式の”インスタグラム”も人気が高く「50万近く」の”フォロワー数”を、誇っておりますね!

その気になる芳根京子さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(yoshinekyoko)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア情報
・ 世論の反応
・ 帽子(ベレー帽)がお似合い?
・ メガネ女子なの?
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア情報



引用元【インスタグラム(yoshinekyoko)】

23歳になりました。23歳はもう少し自分に自信を持てるよう感謝の気持ちを忘れず、いろんなことに挑戦していきたいです。いろんな人に会いたいです。たくさんお祝いコメントありがとうございます!23歳もたくさん笑おう! 心も身体も健康でいられますように。どうぞ、よろしくお願いします

※ 引用元【インスタグラム(yoshinekyoko)】


この日”芳根京子”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、”2月28日”はご自身の「誕生日」であり、たくさんの祝福を”ファン”や”業界関係者”から受けたことを、ご報告された模様です。

しかし!普段から”人気”が高いインスタグラムにも関わらず、せっかくの「お祝い事」なのに投稿された”ショット”は非常に”無愛想”な、年齢を数える「23」の画像のみでした。

但し、幸いのことに?この事に関して「ツッコむ!」”フォロワー”がほとんどおらず、皆さん”スルー”されている・・・!と思っていたら【なんと!】別のSNS(ツイッター)では、ちゃんと「ケーキを目の前に祝っている姿のショット」を投稿されていたのです!


引用元【ツイッター(芳根京子 )】

芳根京子さんって「ツイッター重視!」なのね~と!新たな発見が・・・!?

“インスタ愛好家?”としては、見逃す!ところでした(笑;)。

但し!ここでは「インスタのお話」のため、極めて”無愛想”な投稿!なのですが、そちらを見て行くと、綴られたメッセージには「23歳になりました。」と、”生誕”のご報告から切り出しております。

続けて~「23歳はもう少し自分に自信を持てるよう感謝の気持ちを忘れず、いろんなことに挑戦していきたいです。」と、これからの”抱負”や”決意”を示しつつ、今までを振り返って!たくさんの方からの”協力”や”支援”があったからこそ”自身”が成り立っている!ことへの「お礼の気持」を表明された模様です。

また「たくさんお祝いコメントありがとうございます」と、暖かいメッセージを寄せた”フォロワー”へのお礼を告げた上で、「心も身体も健康でいられますように。どうぞ、よろしくお願いします」と、23歳になったこれからの目標として「健康重視!」で行く”意気込み”を、宣言されたようです。

もしかすると!ツイッターに載せた「ケーキを目の前に誕生日を祝ったショット!」は、コメントによると「現場でお祝いしていただきました」と、何やら?ドラマの仕事中(撮影先)での”お祝い”の可能性が高く、その後「帰宅してからのインスタ投稿!」であったことから、”無愛想”な”23”画像を、投稿されたのでしょう?

ファンとしては、”ケーキ”も”ローソク”も無い「寂しい祝福の日!」となったのですが、現在!女優業で引っ張りだこな”忙しい日々!”を送っているの模様なので、ご自身としては「嬉しようで!悲しい?誕生日」となったのでしょうか・・・?

“フォロワー”の皆様も仰っている通り「良き一年になりますように!」願いたいものです。

今回のインスタ投稿の”メッセージ”の中に「心も身体も健康でいられますように」と、ありますが「健康を願う気持ち!」には納得させられる部分があります。

【実は!】芳根京子さん!!学生時代(地元の杉並区立中瀬中学校)に「重度の病気!」で苦しめられた経験があるのです。

その病気とは!「ギランバレー症候群」と呼ばれているもので、いわゆる「神経系の病気」であり、発症すると「体内に力が入らず」日常生活に支障をきたします。

“軽度”の場合は、手足の痺れ・筋肉の痛み・あるいは症状を認識しない・・・などで、治まることが多いのですが、”重度”になると、手足が動かない・全身に力が入らない・筋肉が衰える・・・などの症状が現れます。

この病気の厄介な所は「末梢神経に障害が起こる」ことで、”痛み”だけなら我慢をすれば日常生活を送ることができますが、全身に広がっている”末梢神経”に異常をきたすことで「動かなくなる!」ことに”困惑”するのです。

【しかも!】全身の”神経”に障害をきたすため、循環器・消化器・呼吸器などが「機能障害」を引き起こしたり、”内臓系”の働きも悪くなり、最悪!「心臓の停止」にもつながり兼ねないので、その点が一番の「困窮」なのです。

なので、実際に「発症した患者」でないと、中々!その苦しみを伝えるのが難しいのですが、突然!体が動かくなると、まるで「全身麻酔を受けた感覚」に陥ります。

芳根京子さんはご自身で「中学2年生の時に、力が入らなくなる病気になったことがありまして」と、仰っているので【かなり!】”重い症状”を発症された可能性があります。

【しかも!】全身に力が入り難くなったことで普通に学校に行けず、約”一年間”「休校状態」となったそうです。

但し、この疾患を引き起こす国内での割合は「10万人に一人」と呼ばれているそうで、昔から「珍しい病気の一種」であった為、耳にするケースが少なかったのです。

【ところが!】最近の研究では「感染症が原因」との報告があるそうで、そのために近頃!増えている「ウイルス系の病気」が要因となって、発症する割合が増えている可能性が高いそうです。

ただ!現在では、もし発症しても「神経系の治療」で”完治”する可能性が高く、”症状”が改善すれば「再発の可能性がほぼ無い(2%)」のです。

また、”障害”をきたすのは「神経」であるため、”物理的”な疾患ではないことから「後遺症」が残ることも無く、今では「不治の病!」ではなくなっているそうです。

・・・とはいえ「感染症によるリスク」が高いと解明されている以上!現在、世界的に驚異を振るっている「コロナウイルス」が原因で、発症する患者が増える可能性が心配されているそうです。

この病で有名な芸能人と言えば、元女優の「故・大原麗子」さんですね!


引用元【インスタグラム(nekotaicho214)】

大原麗子さんの場合も、腸内(カンピロバクター)の「感染症が原因」で、ギランバレー症候群を発症し、全身の”筋肉運動”が低下して「帰らぬ人!」となってしまった・・・と言われております。

なので、今では「それほど恐れる病気!」では無くなっているそうですが、当時はこの病気で「死亡するケース」が多かった為!「大原麗子」さんの”旅立ち”には、多くの方が”涙”したものです。

芳根京子さんも「長い期間の治療!」ではあったものの、程なく改善されて【しかも!】”後遺症”や”再発”も起こっておらず「元気なご様子!」なので、まずは”一安心”です。

◇ 帽子(ベレー帽)がお似合い?

そんな!健康で「元気いっぱい」に、芸能活動をされている芳根京子さんですが、最近ではチョクチョク「帽子をかぶっている姿!」が、多く見られるようになりました。

たぶん!”プライベート”で多く着用していると思われますが、その”シーン”がたくさん!公式の”SNS”に投稿されるようになったのです。


引用元【インスタグラム(yoshinekyoko)】

もちろん!可愛いので「文句の付け所がない(笑;)!」のですが、特に帽子の中でも「ベレー帽」がお気に入りのご様子で、”幼さ”が残る「真丸の瞳の表情!」からは窺え知ることができない「ボーイッシュ」を感じさせます。

なぜ?「ベレー帽」を好むようになったのか!は定かではありませんが、以前にご自身の公式SNS(ブログ)で「ベレー帽好き」であることを”公言”しておりましたね!





そのブログによると↓↓↓

ベレー帽。すき。きゃわ。最近はキャスケット、キャップ、ベレー帽を愛用してます。早くニット帽の時期来ないかなー!もう少し涼しくならないとあっちーよー・・・わたし髪の量が多いのでね。定期的に軽くしてもらわないと重たくなるんですわ。今は空飛べそうなくらい軽い。嬉しい。

※ 引用元【ブログ(芳根京子オフィシャルブログ)】




但し!ベレー帽を「似合って見せる」ためには、ある”条件”が必要となります。

その条件とは、”ボーイッシュ”な「ボブヘアー」と”髪の量”が「多い!」ことです。

その点から見ると、最近の芳根京子さんは「ショートヘアー」で整え【まさに!】「ボブヘアー」なのです。

【しかも!】ご自身でも↑「わたし髪の量が多いのでね」と仰っている通り!「髪厚」であり、ご自身でも”ベレー帽”が似合っていると「自負」されているのでしょう?

そこで気になるのが、なぜ?芳根京子さんは「髪厚」なのか!では、ないでしょうか?

【実は!】これには「秘密」があり!女性の特徴として、髪の量が多いのと”並行”するように「女性ホルモンの分泌量」も多いのです。

【しかも!】!女性ホルモンの一つである「エストロゲン」を、”安定した量”確保できれば、「髪の量」だけではなく、太さ・コシの良し悪し・質感・髪間の開き具合・色合い・・・などの「質の改善」につながるのです。

特に”ショート”にした場合!髪の量が多くても”太さ”が細ければ「ボリューム感」に欠けるし、同じように”質感”が悪いと「潰れて」見えます。

なので「エストロゲン」によって、お肌のタンパク質”コラーゲン”や角質の成分”ケラチン”の生成が良好であれば髪の「頭皮や質」も向上して「艶のあるボリューム!」を感じさせる理想的な「ボブヘアー」となるので、”髪の量”も大切ですが「質」はもっと!重要なのです。

その「質の良し悪し!」という意味では、芳根京子さんは”食生活”と元から備えた”DNA”が大きく関係している可能性が否めないのです。

どういうことか…?【実は!】芳根京子さんは芸能界きっての「大のトマト好き」で有名なのです。

ご自身の”八割”は「トマトで出来ている!」等と”公言”するほどのトマト好きで、”二歳”の時から食べ続けているそうです。









ご存知の通り!トマトには「リコピン」の成分が豊富に含まれており、この成分は頭毛の”抜け毛予防”や”質感の向上”に効果的!と、言われております。

【さらに!】”リコピン”には「血液サラサラ効果(抗酸化作用)!」があるので、女性に”蓄積”し易い「コレステロールの予防」や、”血液循環”が悪くなって起こる「冷え性や高血圧予防」にも効果が期待できます。

つまり、↑で紹介しました「女性ホルモン(エストロゲン)の確保!」にも”一役!”買っているのです。

【しかも!】”抗酸化作用”の働きにより”頭皮”も健康に保たれ!、コシのある「髪質」や、艶のある光に満ちた「髪色」を作り上げるのです。

つまり!”ボブヘアー”に欠かせない「質の高い髪の毛」が誕生する訳ですね!

そして、もう一点!芳根京子さんが”髪厚”である理由として考えられるのが、元から兼ね備えた「DNA」です。

どういうことか…?【実は!】芳根京子さんの「お母さん」が【なんと!】”トマト”の生産量(収穫量)が全国上位(二位)の「北海道出身者」なのです!

2018年9月の「作物統計調査」では、九州「熊本県」に続いての第二位に輝いております。

【しかも!】その母親の実家は「農業」を営んでいることから、否応なしに!”幼い頃”からたくさん「トマト」を食べていたはずです。

そこから生まれた「娘」である以上!少なくても「トマトDNA」は”引き継いで”いるはずです(笑;)。

なので、この”トマトDNA”も「ボブヘアー」を形成させている”要因”の一つなのです?

◇ メガネ女子なの?

また、「帽子」と同様に芳根京子さんは「メガネ女子」としても有名ですね♪

ご自身のインスタでは「プライベート・ショット」が多いため、メガネスタイルの”ショット”を公開することが少ないのですが、「オシャレ・シーン」や「役柄」で登場する時は、比較的!「メガネ女子」を披露する機会が、多くあります。


引用元【インスタグラム(yoshinekyoko)】

但し!”メガネ女子”と言っても基本は「コンタクトレンズの愛好家!」であり、”度付き”メガネはそれほど持っていないそうです。

もちろん「視力」が相当!悪いそうで、両目共に「0.1」とのことです。

そこで注目したいのが、芳根京子さんの”特徴”と言えば「クルクルした大きな瞳」であることは承知の通りですが、その「大きな瞳」の理由として・・・ネット界では「カラコンを入れている!」との声で溢れております。

【ところが!】これについては、ご自身で「反論」されており「カラコン疑惑?」を抱いた”フォロワー”からのコメントに対して、このように答えております↓↓↓


引用元【ツイッター(芳根京子 )】

もちろん「相当!前(2015年)のコメント」であり、”現在”はどのようにしているのか?は、定かでありませんが、少なくても”昔の瞳”のサイズと、今のサイズとの「違いが見受けられない!」ので、今も着用していないと想像が付きます。

ちなみに、この時のコメントでも「ただ目が悪いので」と、ご自身の”目の悪さ”を強調しつつ「普通の透明のコンタクトは着用です!」と、”コンタクトレンズ”の使用は認めております。

正真正銘で”生”の「大きな瞳!」であることが分かったフォロワーたちからは↓↓↓


引用元【ツイッター(?? あ や か )】


引用元【ツイッター(NANAMI )】


引用元【ツイッター(かすみ )】


引用元【ツイッター(ペンネフランク )】

皆さん!芳根京子さんの「ビッグアイ」に”驚き”を隠せない心境と、その「大き過ぎる瞳(カラコン無用!)」に”羨ましさ”を感じたようですね!

それから、芳根京子さんの”お目々”に関して、もう一点!気になることがあります。

【それは!】芳根京子さんの「愛くるしさ(可愛さ)」を存分に発揮!させている「瞬きの連射問題?」です。

これについて、ネット界のほとんどの見解では「チック症が原因!」等と伝えられております。

しかし、それは「デマ!」の可能性が高く、”チック症”を知らないネット住民が、勝手に妄想し、それが”拡散”された可能性が否めません!

そのその!この”チック症”とは「男児」に起きやすい疾患であり、「女児・女性」に発症することは、”通常”はありえません!

【しかも!】発症しやすい”年齢層”でも「4歳から青年期まで!」なので、既に”成人”を果たしている芳根京子さんですから「極めて対象外!」となります。

なので、いつも「パチパチ」している”イメージ”を与えているのは、”チック症”が原因ではなくて「ドライアイ!」の可能性が高いのです。


引用元【インスタグラム(yoshinekyoko)】

“ドライアイ”なら「コンタクトレンズ使用者」には多く起こる”症状”であり、芳根京子さんもコンタクトの「愛好家!」なので、目のパチパチの原因が”チック症”との見解よりも、遥かに”信憑性”が高いのでは、ないでしょうか!

“ドライアイ”はご存知通り!「目の乾き」が原因で起こりますが「涙」の”分泌量”が不安定!あるいは無くなる!ことで、”目の乾き”を防げずに「乾燥した状態!」が続く病です。

なので”パソコン”や”スマフォ”の普及や、”エアコン”や”コンタクトレンズ”の増加に伴って、年々増加傾向にある”病気”の一つです。

特に!”コンタクトレンズ”の場合、瞳の表面が塞がれていることで”外部”からの刺激に”反応”できず、そのまま「瞼を開いた状態!」を長く続けてしまいがちです。

すると!「目の保護」に大切な役割を果たす”涙”が「蒸発する」ことで、乾燥を招き!必要以上に「瞬きが要求される!」のですね!

但し、このケースの場合!”涙”の「分泌機能」とは関係なく、作られる涙を「強制的に乾燥!」させることが問題であり、体の”機能障害”ではないのです。

なので、コンタクトレンズの使用を辞める(メガネにする)!あるいは、空気性の良いレンズに変える!などの対策を講じれば、改善される可能性は高いです。

“瞬き”が必要以上に増えると「眼球に傷がつく!」可能性が高くなります。

なので、芳根京子さんの「瞬きの連射問題?」とは、”チック症”が原因では無くて!「ドライアイ」の可能性が極めて!高いのです。


引用元【インスタグラム(yoshinekyoko)】


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


おめでとうございます

おめでとうございます!!ますますのご活躍をお祈りしております。また是非お仕事させてください。緑のベンチで会いましょう?^_^

芳根ちゃんお誕生日おめでとうです

ょんちゃん!!!お誕生日おめでとう[ハート]23歳のきょんちゃんも沢山愛すよ

おめでとうございます!良い一年になりますように


ファンや”芸能関係”から、たくさんの祝福メッセージが届けられたご様子!

注目は、↑トップが【なんと!】女優の「土屋太鳳」さんから!二番目が映画プロデューサーの「石塚慶生」し、三番目がタレントでモデル「最上もが」さんからのメッセージです。

芸歴が長い分!業界の「交友関係」が広いようで、幅広い方々から23歳の記念すべき「誕生日」を、祝って頂いたようです・・・羨ましい!!


引用元【インスタグラム(yoshinekyoko)】


スポンサードリンク


◇ 芳根京子さんの生い立ちや学歴


芳根京子さんは1997年2月28日生まれの23歳(2020年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と兄の四人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”兄”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の東京都内にある”杉並区立沓掛小学校”に、ご入卒されました。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の東京都内にある”杉並区立中瀬中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の東京都渋谷区にある”都立深沢高校(現:東海大望星高校)”に、ご入卒されました。

◇ 大学

・ 大学には進学されておりません。

◇ その他

・ 特に無し。

スポンサードリンク


◇ 芳根京子さんの芸歴や実績は?


◇ テレビドラマ

・ 2013年に、フジテレビ系列で放送された番組”ラスト?シンデレラ”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(芳根京子 )】

◇ CM

・ 2013年に、”GReeeeN “が手がけた企業CM”いいね!(´・ω・`)☆”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(芳根京子 )】

◇ PV

・ 2013年に、”GReeeeN “が手がけた作品”イカロス”がリリースされ「PVデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(ナンガ(^O^)σ )】

◇ 映画

・ 2014年に、”アルファテックス”によって公開された映画”物置のピアノ”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(シネマノヴェチェント・インフォメーション )】

◇ 舞台

・ 2015年に、”Zeppブルーシアター六本木”によって公開された舞台”幕が上がる”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(haru@モノノフ?????? )】

◇ ラジオ

・ 2016年に、”文化放送”局が放送した番組”芳根京子のみみにリコピン♪”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(Little Glee Monster )】

◇ 写真集

・ 2017年に、”太田出版”が手がけた作品”1st写真集 ネコソガレ”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(cm-pr0225 )】

◇ 吹き替え

・ 2018年に、”東宝”が制作した作品”ボス・ベイビー”に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(映画.com )】

◇ アニメ映画

・ 2019年に、KADOKAWA系列で放送された番組”ぼくらの七日間戦争”に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(ライブドアニュース )】


スポンサードリンク


◇ 芳根京子さんのプロフィール


本名
芳根 京子
読み
よしね きょうこ
生年月日
1997年2月28日
仕事
女優
出身地
東京都
所属事務所
ジャパン・ミュージックエンターテインメント
血液型
A型