女優として”芸能界デビュー”を飾り、昔から培ってきた”歌唱力”にも注目が集まると「シンガー」としてもご活躍中の女優で歌手の「大原櫻子」さん!

何やら?2020年4月4日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、世界的に猛威を振るっている”新型コロナウイルス”の影響で「自宅待機」が余儀なくされているのか?住まいの「断捨離」を始めたご様子で、その模様を伝えたショットが注目を浴びているようです。

大原櫻子さんと言えば、”女優”として芸能界デビューを飾ったものの、そのドラマ(カノジョは嘘を愛しすぎてる)で卓越した”歌唱力”を披露して、それが「評判」を呼び”シンガー”として「歌手デビュー」も飾ったのです。

その後、もっと!活動の”情報”を広めたいと、ご自身の公式SNS(インスタグラム)を開設され、仕事の幅を広めている様子が窺える数多くの”ショット”を公開するようになり、若い世代を中心に人気を集めている女優さんです。

その気になる大原櫻子さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(sakurako_ohara)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 世論の反応
・ 小顎で歌がうまい?
・ ボムヘアーが似合う理由?
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報



引用元【インスタグラム(sakurako_ohara)】

let’s 断捨離。

※ 引用元【インスタグラム(sakurako_ohara)】


この日”大原櫻子”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、現在(2020年)!世界各国で猛威を振るっている「新型コロナウイルス」の影響で”仕事”が自粛されているのか?自宅らしき「住まい」を、”清掃”している様子が窺えるショットを公開されました。

公開ショットに添えられたコメントにあるように「let’s 断捨離」とのことで、”不要”な物の処分を行い、心や体や「お部屋」のケアーに努めたご様子です(笑;)。

ただ!その”スタイル”が、あまりにも雑(シンプルなスウェットのパーカー)なファッションと、見るからに怪しい黒メガネに感染予防様マスクを着け、とても「有名な女優&歌手」とは思えぬ姿のショットであったことから、相当!フォロワーからツッコまれた模様です。

大原櫻子さんと言えば【まさに!】その名の通り!今が旬(2020年4月 櫻子=桜)の芸能人であり、以前に投稿されたショットでも今年の「桜模様のシーン」を捉えた綺麗な写真をアップされておりました。

【ところが!】新型コロナウイルスの”感染予防”のため、春恒例の「花見」までも”自粛モード”に落ち込み、本来なら!毎年恒例的に大原櫻子さんがクローズアップされ易い”シーズン”にも関わらず、今年は自宅での「断捨離」に追い込まれた模様です(笑;)。

なので、この”春”に!誰よりも「頭を抱えている」のは、もしかすると!大原櫻子さんの可能性が高いでしょうね(笑;)。

大原櫻子さんが、ご自身の「公式アカウント」を”インスタ”で取得されたのは「2014年8月」頃のことで、それから約6年が経った今では!投稿数が”900件”に近づく勢いを見せている「更新頻度の高いSNS!」として、有名になりました。

インスタユーザーとしては【かなり!】早い時期からアカウント開設され、現在では約6年が経過し、”投稿枚数”の多さ!にも驚きですが、フォロワー数が驚異の”120万件”超え(2020年)を達成し、人気絶好調のインスタに育った模様です。

最近では、然程!”メディア”に登場するシーンが少ない大原櫻子さんだけに、ファンたちの間では”SNS”が貴重な「情報源」となっているそうで【さらに!】大原櫻子さんとの「コミュニティーの場」をインスタに求めるファンも多くなっているそうです。

なので、最近のフォロワーからの”コメント”を見ると「質問する?尋ねる?」内容が多くなっているのが”特徴的”です。

また、”特徴的”と言えば、女優でありながら”歌手”としての活動も多い大原櫻子さんなので、通常の女優たちの”インスタ”とは一味違い!登場する有名人の中に、同じ「シンガーの布陣が多い!」のが、”特徴”に挙げられると思います。


引用元【インスタグラム(sakurako_ohara)】

こちらは、大・大好きで”憧れ”の存在!と言うシンガーソングライターの「絢香」さんとの記念すべき”ツーショット”の模様ですが、相当!喜んだ様子が窺える”コメント”を綴ったようです。

その綴られた”コメント”を窺うと「憧れの絢香さん。10周年おめでとうございます。今日は心に刻まれた1日になりました」と書かれており、憧れのシンガーと”ご一緒”できたことへの嬉しさや、”歌手”として大先輩である「絢香」さんの”節目”の年!を喜び、ご自身の”芸能人生”の中でも「特別な日となった!」ことを、ご報告された模様です。

また、他の”インスタ投稿”を見ても様々な有名”歌手”や”アイドル”との「ツーショット」が公開されており、残念ながら”諸問題”で今では姿を潜めてしまった「槇原敬之」氏や、個性派シンガーとして有名な「矢井田瞳」さん「ハナエ」さん「家入レオ」さん、アイドルグループ”乃木坂46”の「白石麻衣」さん「生田絵梨花」さん・・・など」錚々たる歌手やシンガーソングライターの布陣が登場されております。


引用元【インスタグラム(sakurako_ohara)】

・・・とは言え、本業は”女優”でもあることから「歌手以外の俳優たち!」との”ツーショット”が非常に多いことも、目立ちます。

特に!2017年3月から公開された映画「チア☆ダン~」で、”ヒロイン”を努めた女優の「広瀬すず」さんの「インスタ登場の割合」が非常に多く、大原櫻子さんもこの映画に”少々”出演をされておりますが、基本は「音楽担当」で”主題歌(ひらり)”や”挿入歌(青い季節)”を手掛けました。

【実は!】この二人!!昔からの”大親友”で、2014年12月30日から行われいた第93回全国高等学校サッカー選手権大会で、広瀬すずさんは「応援マネージャー」を、大原櫻子さんは「応援ソング(瞳)」を担当したことから”交流”が深まり、今でも連絡を取り合うほどの「大の仲良し!」とのことです。

そのため!大原櫻子さんの”インスタ”では他の女優さんたちと比べても、登場シーンが非常に多く【しかも!】今回の投稿ショットでは「共演&音楽担当」であったことから、今まで以上に「親交を深めた!」ことでしょう。

その”ご縁”もあってか?今では「二人は非常に似ている(ルックス)!」等と、”ファン”や”ネット住民”の間で、呼ばれいるようです。


引用元【インスタグラム(sakurako_ohara)】

こちらは【まさに!】個性的な”プレイベート・シーン”が投稿されたモノです(笑;)。

相当!体が「柔軟」なことが分かりますが・・・【実は!】大原櫻子さんは、子供の頃から”声楽”や”ピアノ”のレッスンに励み、中学生頃の「成長期」になると”水泳部”や”ダンス”などにも取り組んでいたのです。

特に”若い頃”に行う「水泳」は”関節”の柔軟性を高める効果がありますので、もしかすると!中学生時代に取り組んでいた「水泳の効果」が、今だに続いている可能性が否めませんね。

ちなみに、水泳を行っていたことで”歌唱”のための「肺活量が鍛えらた」とは、後のインタビューで語っておられました。

この”柔軟性”を見たフォロワーからは「柔らかすぎ!憧れる!綺麗!・どうしたらそんなに柔らかくなれるの?(>_<)笑・体どうなってんだ!・すごっ!…など」意外な特技?があったことに「驚いたコメント」が多数!寄せられております。

このように!大原櫻子さんのインスタでは、普段では決して見ることが出来ない様々な”表情”や、長い”芸歴”を生かした有名人たちとの”ツーショット”【さらに!】幅広く活動を行っているため、撮影現場での”オフショット”などが沢山!楽しめますので、ご自身のファン以外のインスタユーザー・ネット住民・アイドルヲタクたちからも人気が高いようです。

【さらに!】独特で「感性に溢れたショット」で、毎回更新されるので、ご自身の”キャラ”が立ったユニークなショットが多く、時間を忘れて飽きること無く閲覧することができます。

また、”投稿枚数”が多いことから全体的な”色彩感”も華やかで、大原櫻子さんの「さくら色が見事に際立ったインスタグラム!」と言えそうです。

◇ 小顎で歌がうまい?

様々な”表情”が楽しめる大原櫻子さんのインスタグラムですが、その”表情”を見ていると「あること」に気づきますが、お分かりになるでしょうか?

大原櫻子さんの”ルックス”は、”可愛さ”溢れたモデル級の「小顔」であり、その中でも”声”を仕事にされている方に大切な「顎」がしっかり!しており【さらに!】若干!!「エラ」が張っていることに気づきます。


引用元【インスタグラム(sakurako_ohara)】

【実は!】これらは全て!!”歌手”や”女優”で「才能を発揮する!」ことに、欠かすことの出来ない「重要な要素」であり、なので”歌”や”演技”を得意とする大原櫻子さんの「骨格」にも、現れたのでしょう。

“頬骨(エラ)”が大きく見えるのは、その近辺の”筋(関節)”が通常よりも発達している証であり、特に口を閉じる(モノを噛む)のに必要な顎の筋肉「咬筋」の発育が大きいのです。

“咬筋”の発育が良いと筋肉が引き締まり「頬骨の位置が高くなる」ことで、歌唱した時に”音程”が下がり難くなり「安定した歌声」を続け易くなります。

【しかも!】”エラ”が張っている方は”低音”よりも「高音」が太くなる!と言われており、”安定”した声質で「声量高い迫力のある声」が出し易いのです。

実際に!比較的”エラ”が張っている民族の”韓国人”の中で、歌が上手い”シンガー”を見ると、大・小の違いはあれど、ほとんどは”エラ”が張っているし、日本の”歌うま”の「歌手」を見ても(ミーシャ・松田聖子・美空ひばり・X-JAPANのトシ)高音・低音の違いはあれど「声量が大きい」歌手に、”エラ”が張って居る方が多いのが分かります。

では、なぜ!大原櫻子さんも”エラ”が張っているように見えるのでしょうか?

親の”遺伝”である可能性が「非常に高い」と思いますが、もう一つ大きな”要因”があるのです。

【実は!】大原櫻子さんの”食生活”を見ると、大好物の中には「砂肝・さしみこんにゃく・いぶりがっこ(たくあん漬け)」などがあります。

お察しの通り!これらは全て「歯ごたえのある食べ物(噛み砕け難い)」モノばかりであり、食事の際に強く噛むことで「咬筋」に弾力が加わり、知らぬ間に!”下顎周辺”の「筋肉」を鍛えていたのです。

【しかも!】大の”酒好き!”とのことなので「ツマミ」にはもってこい!の食べ物ばかりで、アルコールが効いている間は、自身の”意識”とは無関係に何度も口を動かす(噛食する)ことで、「咬筋の運動」につながり、それが功を奏して!「エラの発育」に役立っていたのです。

また、何の”因果関係”があるのか?分かりませんが、大原櫻子さんが好む男性のタイプは「横顔の顎のラインが素敵な方」とのことです。

つまり!”好み”にも「顎」が深く関係している?模様です。

◇ ボムヘアーが似合う理由?

「頬のエラ」と”歌唱”には深い関係がありそうですが【さらに!】大原櫻子さんに注目すると、”トレードマーク”と呼べることで、常にヘアースタイルが「ボムカット」であることですね。

2013年12月に公開された映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で、念願の「芸能界デビュー」を飾ってから”約7年”が経ちましたが、今までに一度も!私の中では「ロングヘアー」を見たことがありません。

下手すると”セミロング”も見たことがないかも・・・?


引用元【インスタグラム(sakurako_ohara)】

もちろん、超!似合っているし、ご本人も相当!”お気に入り”のご様子なので、トヤカク(笑;)言うことではありませんが、なぜ!そこまで”ボムヘアー”に拘っているのでしょうか?

【実は!】大原櫻子さんが、ご自身の中で「似合っている!」と思っている”裏側”を詮索すると、他の”ヘアースタイル”では、合わない・似合わない・可愛く見えない…などの「秘めた思い」が、眠っている可能性が否めないのです。

なので!「内々の気づかぬ思い」が働いている可能性が否めませんが、それよりも!大原櫻子さんが生まれ持った「スタイル(頭部)」と、ボムヘアーが「似合う条件」が非常に”リンク”していことで「潜在的に導かれている」可能性が高いのです。

大原櫻子さんはご存知の通り、非常に「小顔」が特徴的で、幼さが残る「童顔」も”チャームポイント”の一つです。

【しかも!】”小顔”でありつつ、輪郭が「丸顔」なので、非常に「親しみが持てる可愛らしい顔」に見えるのです。

【実は!】この”丸顔”と”童顔”は、ボムヘアーが似合う(マッチする)女性の絶対条件!であり、どちらか欠けると「理想的なボムヘアー」のルックスとヘアーの”バランス”が噛み合わなくなります。

なぜ!”丸顔”と”童顔”が「ショート(マシュマロ)ヘアー」に適するのか?と言えば、”丸顔”は上記したように「可愛らしさ」を強調させますので、マシュマロヘアーの”特徴”である「男性らしさ」と噛み合って「ボーイッシュで可愛い女性」のイメージ感が、強くなるのです。

【さらに!】”童顔”の女性は、子供っぽさ!は残るものの男性から”モテ”易く、その分!”女性らしさ”が顧みられるのですから「フェミニン感」が強くなります。

なので、この二つが揃うと!ボーイッシュで可愛い雰囲気を醸し出しつつ、落ち着きがある「品高い」女性!と、見え易い訳です。

もちろん!”マシュマロ(ボム)ヘアー”が似合っている女性は、この世にいくらでも居る!と思いますが、大原櫻子さんの場合【さらに!】「恵まれた特徴」があったのです。

【そう!】それは!!見た目とは裏腹に、意外に”首”が「長い」という事と、”髪質”が「ストレートタイプ」であることなのです。

頭部とデコルテ周辺とは、”距離”が大きい方が「ヘアーが目立つ」ので、ボーイッシュでフェミニンを感じさせる「魅力的なスタイル」が、より一層!際立つ結果につながるのです。

【しかも!】頭部とデコルテ周辺に”距離”が開くことで「首筋が見え易くなる」ので、”ボーイッシュ”でありながら、大人な女性の「色気」を演出することにもつながります。

また、マシュマロのように”フワッ!”と「ボム状」になるのは良いのですが、余計に大きく広がったり、髪先の方向がバラバラになることで、逆に”印象”が悪くなる!ほかに「頭でっかち」に見えがちです。

そこで!”髪質”が「ストレート毛」であれば、真っ直ぐな方向に統一するし、まとまりが整うので「綺麗なボム」が完成します。

なので!”総合的”に見ても、大原櫻子さんと”ボムヘアー”は「切っても来れない仲(関係)」にある訳ですね。


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


かわいすぎる笑笑なんか元気でた!!!!笑

似たようなことしてるよー

私もこれから帰って部屋のお掃除始めるよーー!

僕も断捨離祭りしました!

家で何してんの(笑)(笑)私も今日部屋片付けようと思ってた?!!


投稿のお題が”断捨離”であったことから、身の回りの片付けに”共感”したフォロワーが多数!居たようです。

ただ、現在!世界的に猛威を振るっている”新型コロナウイルス”の影響で、清掃姿が「完全武装」なだけに、笑えたファンが多くいたようです。

なぜ!ここに来て”断捨離なの?”と思った方も多いようで、日頃は「汚部屋では!」と疑う方も居るようです(笑;)。


引用元【インスタグラム(sakurako_ohara)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


大原櫻子さんは1996年1月10日生まれの24歳(2020年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と姉の四人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”姉”がいて、ご自身は「次女」として生まれ育ったご様子!

国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の東京都内にある学校に通われていたと思われますが、詳しいことは分かっておりません。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の東京都内にある”桐朋女子中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の東京都内にある”桐朋女子高校”に、ご入学されました。

◇ 大学

・ 進学された大学は、東京都千代田区にある”日本大学”に、ご入卒されました。

◇ その他

・ 高等学校は”桐朋女子高校”にご入学されましたが、高校の方針が「芸能に厳しかった」ことから”和光学園高等学校”に転校され、ご卒業をされました。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ アニメ映画

・ ら来た少年に、東宝系列で放送された番組”ちびまる子ちゃん”に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(音楽ナタリー )】

◇ テレビドラマ

・ 2012年に、フジテレビ系列で放送された番組”高校入試”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(大原櫻子 画像 etc … ? )】

◇ 映画

・ 2013年に、”東宝”によって公開された映画”カノジョは嘘を愛しすぎてる”に出演され「映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(今日は、何の日? )】

◇ ラジオ

・ 2013年に、”ニッポン放送”局が放送した番組”大原櫻子のオールナイトニッポンR”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(歌が大好き!わかものがかり\(^o^)/ )】

◇ CM

・ 2014年に、”JVCケンウッド”が手がけた企業CM”JVCヘッドホン”に出演され「CMデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(音楽ナタリー )】

◇ シングル

・ 2014年に、”ビクターエンタテインメント”が手がけた作品”明日も”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(北里大学アカペラ部oRbit )】

◇ ファッション雑誌

・ 2014年に、ファッション誌でお馴染み”日之出出版”が手がけた雑誌がリリースされて「ファッション雑誌デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(モデルプレス )】

◇ アルバム

・ 2015年に、”Victor”が手がけた作品”HAPPY”がリリースされ「アルバムデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(sayochon )】

◇ 雑誌

・ 2015年に、”ヤマハ”が手がけた作品”ギター弾き語り 大原櫻子『HAPPY』”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(GiGSmagazine )】

◇ 舞台

・ 2016年に、”赤坂ACTシアター”によって公開された舞台”地球ゴージャスプロデュース公演”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(地球ゴージャス 宣伝担当 )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
林田 櫻子
読み
はやしだ さくらこ
生年月日
1996年1月10日
仕事
女優
出身地
東京都
所属事務所
Victor Entertainment
血液型
A型