最近!てっきり”メディア”でお姿を拝見することが少なくなったファッションモデルで女優の「神田うの」さん!

何やら?2020年2月26日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、”休暇”で訪れたであろう”新潟県妙高市”にある「ロッテアライリゾート」の”スキー場”に、家族連れで訪れた際の”ショット”を、公開されたご様子!

【ところが!】”コロナウイルス”流行で全世界が混乱に陥っている最中!有名?芸能雑誌からその”行動”に対してSNS界(ツイッター)から「批判を受けている!叩かれた!」として報じられ、世間から”大注目”を浴びているそうです。

神田うのさんと言えば、最近!”メディア”での「露出度」が急激に低下しており、彼女の情報を得るにはご自身が公開している公式のSNS(ツイッターやインスタ)でのみ、窺え知ることができますが、その他での情報収集は中々難しく、ファンやモデルファンたちは挙って!彼女の”インスタ”に、注目をしているそうです。

その気になる神田うのさんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(unokandaofficial)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア情報
・ 世論の反応
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア情報



引用元【インスタグラム(unokandaofficial)】

人生2回目のスキー!ボーゲンの内股に、お膝中、バレエ人的には正に真逆のポジション。絶対にやってはダメな足のポジションのスキー

※ 引用元【インスタグラム(unokandaofficial)】


この日”神田うの”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、”新潟県妙高市”にある「ロッテアライリゾート」の”スキー場”に、家族連れで出向いたらしく、その時の模様を”三枚”、インスタに投稿されたご様子です。

その”ショット類”には、今年の”雪不足”は嘘なのか?と思わせる程の素晴らしい!新潟県の”雪山風景”や、自身の子供たちが雪で戯れる姿!、ご自身が「人生2回目のスキー!」と仰る”スキーヤー”を、披露されております。

その中でも「久々のスキー!」と仰る”ショット”では、トップスは黒で柔らかい”ファー”が付いたタイトな”ウエアー”と、アンダーは”雪”に映える白のストレートなウエアーに、黒の縦ラインが入った”シンプル”な「スキーウエアー姿」を公開された模様です。

・・・とは言っても、そこは”プロ”のモデルさん!非常にシンプルなウエアーでありながら、抜群な”スタイル”と、”初心者”とは思えない堂々とした”姿”は【まさに!】白銀の中に佇む
“エレガント”なスキーヤーに見えるのは、私だけでしょうか(笑;)?

今回「叩かれている!」と”物議”を呼んでいる”コロナウイルス問題”が、あるとは思えないほどの「優雅さ!」を感じさせる”ショット”です。


引用元【ツイッター(はさみおじさん )】

また、実際に”滑走して”気づいた事として「ボーゲンの内股に、お膝中、バレエ人的には正に真逆のポジション」と、普段使っていない”筋肉”に「負担」が掛ていることを明かし、ご自身が”五歳”の時からレッスンに通っていた「バレリーナ」であることを、改めてファンの皆様に、気づかせた!ご様子です(笑;)。

【さらに!】「絶対にやってはダメな足のポジションのスキー」と、同じように”バレエ”に”精通”している関係者に「注意勧告?」を、”警鐘”されたようです。

この”辺”がいつも「一言多い!」と、呼ばれている”所以”の一つなのですが・・・



バレエダンサーでスキーが上手な人など絶対にいないだろうなと思ってしまう!娘はビュンビュン滑っていたけど私はそこそこでいいわ?(笑)

※ 引用元【インスタグラム(unokandaofficial)】


「バレエダンサーでスキーが上手な人など絶対にいない」とご持論を示されておりますが、日本の男性バレエダンサーで超有名な「熊川哲也」氏は、”北海道旭川市”のご出身で、豪雪地帯で生まれ育った人物です。

なので、必ずしも”スキーが上手い!”と言えるか?どうか?は定かではありませんが、”年代”から見て間違いなく”学生時代”は、授業の中に「スキー教室」が組み込まれていたはずであり、”スキーヤー”であったことは、間違いありません。

【さらに!】映画「Shall we ダンス?」でお馴染みの元バレリーナ「草刈民代」さんは、趣味が「登山」との事なので、同じ”山岳”や”大自然”を好んでいる!と言う視点から見ると、”スキーヤー”の可能性も辞めません!

また続けて「娘はビュンビュン滑っていたけど私はそこそこでいいわ?(笑)」と、2011年10月22日に誕生した娘の「咲良(未定)」ちゃんは、元気に過ごしていることを明かした上で、スキーの”腕前”は「母親より優っている!」ことを、紹介された模様です。

ご自身は「私はそこそこでいいわ?」との事ですが、その表現ではまた「アンチ」から”叩かれる”「要素」を与えかねないと思われるのですが・・・と心配されるところですね!


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
伊藤蘭キャンディーズ解散秘話を披露?気になる娘とは?韓国との関係は?
日本の「女子3人組アイドル」の元祖と言える1970年代に活躍していたアイドルグループ「キャンディーズ」の一員「伊藤蘭」さんが日本テレビ系列で放送されているトー…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actress/ito_ran/

フジモン(藤本敏史)令和駆込離婚!娘(子供)は?タピオカ騒動?中高大学は?
お笑い界でも”おしどり夫婦”として知られていた、お笑いコンビ”FUJIWARA”のツッコミ担当…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/man_laughter_entertainer/hujimoto_toshihumi/

後藤久美子(ゴクミ)ブーム再来?ハーフ説?娘エレナとは?中高大学は?
1986年頃に、日本では稀に見る「美少女が登場した!」として旋風を巻き起こした子役出身の女優でタレントの「後藤久美子」さんが、1996年頃に元F1レーサーであ…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actress/goto_kumiko/



引用元【インスタグラム(unokandaofficial)】


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


批判してる輩がいるらしいけど、なんで批判するのかわからん。個人の自由でしょ。

批判が多いと聞いて応援しに来ましたが応援してる人が多くてよかった。

こんばんは!うのさん、凄くお綺麗ですね

批判してる奴は放っておいてください

良いですね~!! これを批判する人は、本当に考え直してほしい。必要以上に自粛したら本当に経済壊滅します。正しく付き合う必要がありますよ。


有名?芸能雑誌からは「批判!」を受けたようですが、こちら(インスタ)のフォロワーさんからは【まさに!】”良好なコメント”で「フォロー」を受けているご様子!

「スキー満喫!」と「コロナウイルス抑制!」がリンクしてしまい、その”行動”によって「批判の”矛先!」が神田うのさんに、及んでしまった状況ですね!

ご本人は「悪気」があって投稿したとは!とても思えませんが、あまりにも「タイミング」が、悪すぎたのかな・・・?


引用元【インスタグラム(unokandaofficial)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


神田うのさんは1975年3月28日生まれの44歳(2020年)で、ご出身は「神奈川県」です。

ご出身の”神奈川県”にあるご自宅で、ご両親と弟の五人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”ニ歳年下”の弟と、”五歳年下”の弟がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の神奈川県内にある学校に通われていたと思われますが、詳しいことは分かっておりません。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の神奈川県内にある”川崎市立住吉中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の神奈川県内にある”白鵬女子高等学校”に、ご入卒されました。

◇ 大学

・ 大学には進学されておりません。

◇ その他

・ 特に無し。

スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


神田うのさんは1975年3月28日生まれの44歳(2020年)で、ご出身は「神奈川県」です。 ご出身の”神奈川県”にあるご自宅で、ご両親と弟の五人家族で生活していたようです。 家族構成は”ご両親”と”ニ歳年下”の弟と、”五歳年下”の弟がいて、ご自身は「長女」として 生まれ育ったご様子! 国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の神奈川県内にある学校に通われていたと思われますが、詳しいことは分かっておりません。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の神奈川県内にある”川崎市立住吉中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の神奈川県内にある”白鵬女子高等学校”に、ご入卒されました。

◇ 大学

・ 大学には進学されておりません。

◇ その他

・ 特に無し。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ シングル

・ 1994年に、”キティ”が手がけた作品”JESUS!JESUS!”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(nakamura8cm )】

◇ CM

・ 1995年に、”ホーユー”が手がけた企業CM”beauteenヘアケア商品”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

◇ テレビドラマ

・ 1996年に、日本テレビ系列で放送された番組”オンリー・ユー?愛されて?”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(アワーメーター )】

◇ テレビ番組

・ 1997年に、NHK系列で放送された番組”ミュージック・ジャンプ”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(しのぶ@ニュース他 )】

◇ 映画

・ 1997年に、”松竹”によって公開された映画”ウルトラマンゼアス2″に出演され「映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(トゥルオデ@課金自重できてない )】

◇ PV

・ 2006年に、”中森明菜”が手がけた作品”花よ踊れ”がリリースされ「PVデビュー」を飾ります。

◇ 雑誌

・ 2009年に、”小学館”が手がけた作品”プチセブン”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(シュフロック )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
西村 うの
読み
にしむら うの
生年月日
1975年3月28日
仕事
ファッションモデル・女優
出身地
神奈川県
所属事務所
スペースクラフト
血液型
O型