お菓子メーカーの”企業CM”で大ブレイクを果たし、その”人気”を引っさげて芸能界デビューを飾った”モデル業”や、バラエティー番組での”タレント業”【さらに!】”女優業”などでご活躍を見せていたファッションモデルで女優の「佐々木希」さん!

何やら?2020年4月23日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、ご自身の出身地(秋田県)の”特産品”を取り寄せ、それを”調理”したショットを公開されて注目を集めている模様です。

佐々木希さんと言えば、学生引退後に(笑;)女性向けファッション誌「PINKY」でグランプリに輝いて「芸能界デビュー」を飾りました。

その後、ご承知の通り!お菓子メーカーでお馴染み”ロッテ”の企業CM「Fit’s」に出演し、独特なダンス(パパイア鈴木考案)によって一躍!大ブレイクを果たし、一挙に人気を集めました。

その人気は、”メディア”の中だけで留まらず!今ではネット界(SNS)での人気も絶好調で、特に!公式の”インスタグラム”では、たくさんの”フォロワー数”を誇っているご様子です。

その気になる佐々木希さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(nozomisasaki_official)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 世論の反応
・ AB型の長女なのです!
・ 絶叫系が好きな理由?
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報



引用元【インスタグラム(nozomisasaki_official)】

待ちに待っていた注文していた比内地鶏!!!先日焼いてお腹いっぱい食べました。比内地鶏って脂が本当に美味しい。そして身がギュッと詰まっているので、噛めば噛むほど旨味が溢れる。幸せでした・・・この日は全て食べきれず、ニンニク生姜と秋田の万能つゆ『味どうらくの里』のタレに漬けて一晩寝かせ、次の日にまた焼いて食べたけど、これもまた美味しかった。¥

※ 引用元【インスタグラム(nozomisasaki_official)】

この日”佐々木希”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、先日から待ち侘びていた!ご自身の出身地(秋田県)の名産品「比内地鶏の肉」が届いたようで、美味しそうな!”比内地鶏”の「肉のショット」を、公開されました。

“比内地鶏”とは、日本を代表する「地鶏のブランド名」であり、秋田県を代表する”特産品”の一品です。

濃厚で良質な”油”や、歯ごたえのある肉質【さらに!】風味豊かな深いコクが特徴的で、良質な”油”が多く溢れ出ることから「出汁」としての役割も大きく、秋田県では「きりたんぽ鍋」には欠かせない一品なのです。

“ブランド名”の「由来」は、”比内地鶏”の祖先である「比内鶏」を、秋田県の北部にある「比内地方」で飼育されていたことが始まりであり、”明治”頃から「数が減少し始めた比内鶏」を”後世”に残すために取られた政策(ロード種の交配)によって誕生したのが「比内地鶏」なのです。

なので、祖先である”比内鶏”は現在、国の「天然記念物に認定」されており、”観賞用”として全国的に知られております。

つまり、”肉食”として扱われている現在の”比内地鶏”は、本場の「比内鶏」とは若干!違う部分がある訳です。

秋田県出身で【しかも!】比内地方に近い”地域”に住んでいた私は、幼い頃から「比内鶏」を食しておりましたが、間違いなく!”本場”の比内鶏と現在の比内地鶏とでは「油」の”量”や”コク”【さらに!】肉の”柔らかさ”などは、断然!”比内鶏”の方が良く!こちらから取れる”出汁”で作った「きりたんぽ鍋」の方が絶品であると、私は思っております。

なので、残念ながら!”天然記念物”に指定された「鶏」のため、”食肉”として「世に出回ること」が無くなったのが現状です。

そこで!今回投稿された佐々木希さんのインスタを見ると【やはり!】手に入れた”鶏肉”は、食肉用に流通している”比内地鶏”のようですね。

もちろん!投稿記事のコメントに綴られている通り「比内地鶏って脂が本当に美味しい。そして身がギュッと詰まっているので、噛めば噛むほど旨味が溢れる」とのことなので、”地元”で生まれ育った人物が”美味しい!”と絶賛されているので、「味・質・量…」共に間違いは無いでしょう。

また、地元ならではの”料理(調理)方”もバッチリ!把握されているご様子で、”旨味”が凝縮されている「鶏肉」と”良質”な油成分が湧き出る「軟骨」の食べきれなかった部分を、地元の”秋田っ子”なら誰もが”こよなく”愛してやまない!地元の「ソウル醤油(味どうらく)」に漬け置きするとは!【まさに!】”秋田っ子”の醍醐味である「比内地鶏の食べ方」を、されたご様子です。

きっと!これには”食通”として名高い?旦那の「渡部建」氏も、絶賛されたことでしょう!

佐々木希さんが”インスタグラム”を開始されてのは「2016年7月」頃からで、”インスタ”が始まった当初(2010年)から見ると、かなり!「遅めのスタート」でしたが、世間の”ブーム”に流されるかの如く!”ファン待望”であった「インスタデビュー」を飾りました。


引用元【インスタグラム(nozomisasaki_official)】

なので、インスタデビューされた当初から既に!芸能生活(約10年)が長いこともあり、”若手モデル”としての「初々しさ」に欠ける”投稿ショット”が多いモノの、ご自身の芸能生活10周年を記念してリリースされた「写真集(かくしごと)」をネタに?ファン待望の「インスタデビュー」を華やかに飾られたのです。


引用元【ツイッター(SHINさん )】

この”写真集”がリリースされたのは「2016年9月」頃でしたが、選りに選って!当時から大人気を博していたアイドルグループ”乃木坂46”の売れっ子メンバー「西野七瀬」さんも、同時期に”写真集(風を着替えて)”をリリースされ【しかも!】”撮影者”が同じ写真家の「川島小鳥」さんであったことから、男性アイドルファンの間で”話題”を呼んでおりました。

リリース当初!残念ながら?軍配は「11,000部以上」売り上げた”西野七瀬さん”が断トツ!の”一位”に輝き、佐々木希さんの”写真集(かくしごと)”は「3、000部弱」と”四位”止まりでした。

奇しくも!同じ写真家の”作品”であっただけに、同じ「女性の魅力」を引き立たせた作品ではあったモノの、日本を代表する「三代美人(秋田美人)」ですら!”アイドルファン”の「需要」には歯が立たなかった!ことが、今でも”記憶”に新しいところです。


引用元【インスタグラム(nozomisasaki_official)】

こちらは↑”同郷”出身でシンガー・ソング・ライターの「高橋優」氏との”ツーショット”です。

“芸能界”で「ブレークを飾った」のは、佐々木希さんの方が早かったのですが、高橋優氏も”全国区”となってからは、同じ”出身地!”ということで「出会いを強く念願されていた」ようです。

それを”実現”されたのが「2016年11月」ですから、インスタを始めた早い段階で「希」を叶え、その他の”同郷”の芸能人たち(柳葉敏郎氏・藤あや子さん・加藤夏希さん)との”ツーショット”も、惜しむこと無く投稿されております。

なので、どんなシーンでも「気取らずに投稿するスタイル」には”好感”が持てますし、自身の好きな”料理ショット”や、地元ならではの「特産品を数多く投稿されるスタイル」を見ると、佐々木希さんの”地元(秋田)”に対する「愛」が大きく伝わっているインスタ!とお見受けできます。


引用元【インスタグラム(nozomisasaki_official)】

また”私生活”のシーンだけではなく、”本職”であるファッションモデルのシーンや、ご自身を”大ブレイク”させた「企業CM」でのショット【さらに!】”本格的”に活動をスタートさせていた”女優業”での撮影シーンや「オフショット」なども公開されております。

特に↑のショットは、インスタグラムを開設された”2016年”に、日本テレビ系列で放送されていた連続ドラマ「THE LAST COP」に出演された時の模様ですが、今までに数多くのテレビドラマや映画に出演されていたモノの、この時は”主人公”の娘役(鈴木結衣)での出演であり「女子婦警役」であったことから、滅多に!お目見えできない「警察官の制服姿」に”萌えた”男性ファンたちが数多く現れ、ネット界では「絶賛の声」が伝えらて大きな話題を呼びました。

確かに!それまでは”可愛い”を「全面に推し出した役柄」が多かったのは事実で、この時は「格好良い・素敵な娘さん…」的な”要素”が多かった!だけに、ある意味で「新鮮味を感じた作品」と感じ取ったファンが、大勢!居たのでしょう。

このように!佐々木希さんのインスタグラムでは、たくさんの”プライベート”シーンや”仕事先”でのシーン【さらに!】貴重な”同郷(秋田県出身)”たちとの「ツーショット」などが楽しめるので、他では滅多に!お目見えすることの出来ない「貴重なシーン」が投稿されているのが特徴的です。

【しかも!】それを裏付けるかの如く!現在まで(2020年4月)の投稿数は、何と!驚異の”2,000件(弱)”を記録しており、”芸能人”のインスタグラムの中でも【かなり!】”多め”の投稿数を誇っております。

【さらに!】人気お笑いコンビ”アンジャッシュ”のツッコミ担当(基本)の「渡部建」氏との結婚を堺にインスタの”人気”が急上昇し、今では驚異の「400万件を超えるフォロワー数」を誇る!”大人気インスタグラム”に成長されてました。

他の”有名芸能人”のインスタグラムでも「400万件を超えほどの人気ぶり」を見せているSNSは、滅多にお目見えすることはありません。

なので、いかに!佐々木希さんの”インスタグラム”が人気があるのか!を、物語っております。

もちろん!人気を集めているのは”投稿枚数”が多いことも”要因”の一つ!なのですが、その「惜しみの無い投稿する努力」には”感服!”させられます♪

◇ AB型の長女なのです!

たくさんの”フォロワー数”を誇っている!インスタグラムが大人気の佐々木希さんですが、以前”各局メディア”に多数!出演されていた時に大きな”注目”を集めていたことの一つで、彼女は”天然系女子”では?との”憶測”を呼んで話題になったことがありました。

確かに!”生放送”のバラエティー番組などに出演された時の”トーク”には、”天然系”と思える「話し方をされていたシーン」を、数多く目にする機会があった!印象があります。

もちろん!”テレビドラマ”や”映画”などの「収録モノ」では、”天然系トーク”や”秋田訛り”の姿を見る機会はありませんが「生放送」などの”トーク番組”では、節々に!”天然系キャラ”が窺えるシーンを、”耳”にすることが多くあったような?印象があります。

では、なぜ!佐々木希さんに「天然系のキャラ」のイメージを抱くのでしょうか?


引用元【インスタグラム(nozomisasaki_official)】

【実は!】佐々木希さんの”兄妹”には「年上の兄」が二人居るのですが、ご自身は”一人娘”…つまり、”末っ子”の「長女として」この世に生を受けました。

【しかも!】日本国内に”約10%”のみ存在する!と呼ばれている”貴重”な「血液型(AB型)の女子」なのです。

この!”AB型の長女”に秘められた「心理の中」に、”天然系”と関係する要因が隠されているのです。

⇒『AB型の長女』に多く見られる傾向として「天然ボケの方」を目にする機会が多いです。

→”一般的”な「長女」とは、親の厳しい「しつけ」を受けながら育つものです。

特に!”弟妹”ができれば、否応なしに!”お姉ちゃん”としての立場を押し付けられ、”弟妹”が失態でもしようモノなら!直ぐに親の「怒りの矛先」にされますね(笑;)。

そのため、一般的な”長女”の場合!厳しい”しつけ”が故に、”自覚”が無いまま「しっかり者・頼りがいがある・面倒みが良い・真面目・おとなしい…など」の”性格(気質)”になりやすい傾向にあります。

つまり、他人からの”イメージ”もそうですが、ご自身(長女)も「他人思いで勉強が出来る知的な女性」になり易い傾向にあるのが「長女の特徴」と言えいます。

なので「良いイメージ」を持たれ易い傾向にある分!ちょっと”トチった!”時のインパクトは【かなり!】大き目なので、他人と一味違ったタイプ(天然系)が、より目立ち易いのです。

それが「何を考えているのか分からない、好奇心旺盛なAB型」となると!【さらに!】”トチる”可能性が高くなるし、元から”ボ~”とし易い”血液”であるため、なお一層!「天然系」に見られ易いのです。

->そこで!佐々木希さんが語った”インタビュー”や公開”プロフィール”を見ると、自身の”性格”を「天然系」と仰っているようです。

なので、そもそも!佐々木希さんは、ご自身で”天然系”であること!を、自覚されておられます。

つまり、ご自身が”三兄妹”の中で「長女のAB型」であることは”事実”で、このタイプの方に一般的に見られる「天然系」の”心理状態”と、ご自身の”性格”に見られる「天然系の心理」とは”リンク”しており、同じ”心理”の持ち主!と言えるのです。

なので、周りから告げられて「天然ボケが多い」と気づかれた!と思いますが、そのような”性格(気質)”に見られるのは「長女でAB型」であることも、少なからず!関係している可能性が否めないのです。

⇒【さらに!】『AB型の長女』に多く見られる傾向として「人見知りの方」も多く見受けられます。

→”一般的”な「長女」とは、基本的に”性格”が「しっかりモノで真面目な大人しいタイプ」が多く見受けられます。

また、日本国民の10%(弱)しか居ない!と呼ばれている”貴重”な「AB型の女性」とは、他人に”心”を開かない傾向にある!ために、人を”信用”するのに時間が掛かり「警戒感が一番強い血液型」と呼ばれております。

つまり、特に!”初対面”の方と接する場合、過度な!”緊張感”を持っている様に見られがちで、それは自身の心の中に「警戒心の心理が働くから」なのです。

それが故に!他人をジロジロと観察したり、心の中がドキドキ(血圧上昇)するあまり!「真面目な性格である」ことから”意識”し過ぎて!「体調不良に陥るケース」もあります。

なので、特に!”初対面”の方に対しては「人見知りになり易い(見られ易い)」傾向にあるのです。

->そこで佐々木希さんが語った”インタビュー”を見ると、”初対面”の方を目の前にすると!決まって「人見知り」するそうです。

そもそも!佐々木希さんは、ご自身で”人見知り”であること!を、自覚されておられます。

つまり、ご自身が”三兄妹”の中で「長女のAB型」であることは”事実”であり、このタイプの方に一般的に見られる「人見知り」の”心理”と、ご自身の”行動や仕草”に見られる「人見知り」とは、大きな”関連性”があり、心の中には「同じ心理を秘めている」のです。

なので、周りから!あまり良く思われない「人見知りの性格」ですが、残念ながら!生まれ持った”血液型”や、育った”環境”の影響が「人格形成に大きく関わっている」ので、、そう簡単には直せ無い性格(心理)なのです。

⇒【最後!】『AB型の長女』に多く見られる傾向として「常に冷静沈着の方」が多く居られます。

→”基本的に”AB型”は「大人しいタイプ」に見られがちなので、他人から見ると、常に”冷静沈着”で落ち着きのある人物!と、見られ易い傾向にあります。

また、”心理”の中に「何を考えているのか理解できない」部分も秘めているので、外見では若干!間抜けな「クールな印象やポーカーフェイス」にも、見られ易いのです。

それが!「生真面目な性格のタイプ」となると【さらに!】落ち着いた”雰囲気”を醸し出す結果につながり、より!”クール感”を周りに与えるのです。

つまり、基本は「緊張し易い血液型」なので、心の中ではドキドキしている!はずなのに、表面では常に「冷静沈着な姿勢」を貫く”心理”が働く「性格の持ち主」と言えます。

->そこで佐々木希さんの”プロフィール”を見ると、特に!”男性”が話しているのを聞くのが好き!とのことです。

“AB型”の特徴である「好奇心旺盛な性格」は、他の”血液型”に比べても非常に”顕著”に見られ、時に!相手から嫌がられる程の”しつこさ!”を見せることがあります。

また、”好奇心”が旺盛な分!他人の話に”興味”を示した時は、相手が恥ずかしくなるくらい!”真剣”に相手の話を聞く「真面目な姿勢」を見せます。

・・・とは言っても!”反対”に、興味の無い話には全く”関心”を示さないので、聞いている”振り”をする「不真面目な姿勢」を見せることが多のです。

なので、特に!女性の大好きな「異性の話(恋愛等)」には、誰もが”興味”を抱くモノなので、AB型の女性は特に!”異性”の話を聞こうとする意思(心理)が強いのです。

◇ 絶叫系が好きな理由?

佐々木希さんの”天然系キャラ(ボケ)”は、自身でも気づいているように「根っからの気質(性格)」であることが分かりましたが、佐々木希さんが”全盛期”の頃は「その天然キャラが可愛い」として、世の男性たちからモテモテでしたね♪

また、同じように!佐々木希さんの”気質(性格)”を調べて行くと【さらに!】面白いことに気が付きました。

ある”テレビ番組”を見てた時に、佐々木希さんが「絶叫マシーン」に載っていたシーンが放送されておりましたが、何やら!ご自身曰く「絶叫系が大好き」と話していたのです。

この「絶叫系大好き女子」には、興味深い!”深層心理”を秘めているのです。


引用元【インスタグラム(nozomisasaki_official)】

⇒『絶叫系大好き女子』に多く見られる傾向として、”性格”が「好奇心旺盛な方」が多く見受けられます。

→”好奇心”が「旺盛な方」というのは、何事にも”興味”を抱き易い「未知なるモノを求めるタイプ」に多く見受けられます。

一度「興味を(ハマった)」持ったモノ」に対しては、とことん!追求するタイプであり、自身で理解出来ないまま終えることを決して!望まいない「頑固な性格の持ち主」でもあります。

人によっては「長所」と受け止める方も居れば、「短所」として悩んでいる方も居るようです。

なので、”ジェットコースター”や”バンジージャンプ”などの「絶叫系」を好む方と言うのは、”恐怖”を体験することに興味を示している現れで、一般的に「恐れ退くモノ」に対しても、積極手にドンドン!挑戦したい思いを抱くのは「好奇心旺盛の心理」を秘めているからなのです。

また、”AB型”の”長女”に見られる「天然ボケな気質(性格)」にも関連している部分があり、”ボ~”とする気質(性格)であるが故に!”恐怖”を感じる「度合いが低い性格の持ち主」な訳です。」というのは、

->そこで佐々木希さんが語った”インタビュー”や公開”プロフィール”を見ると「食事やお酒が大好き」で、男性が話しているのを「聞くのが好き」とのことです。

何事にも”興味”を示す”好奇心旺盛のタイプ”は、人間の”三大欲求”の一つである「食欲」には、人一倍!”興味”を持つ気質(性格)にあります。

また、他人の話に”興味”を示すと、直ぐに!飛びついてくる方の殆どは「好奇心旺盛のタイプ」が見受けられ、特に「異性の話(恋愛等)」には、飛びつきやすいネタが多いことから、”ここぞとばかり!”に飛びついてくる”女性”が、特に!多いのです。

なので、”絶好系”を好む方に「共通している事」として、食べることが好き!や、話好き!の方が多く居ります。

⇒【さらに!】『絶叫系大好き女子』に多く見られる傾向として「嫌悪感を忘れやすいタイプ」が多く居ります。

→嫌な事・悪い事・怖い事…などの「不快に感じる行為」は、誰もが早く忘れたい!ものですが、人によっては後々まで引き釣って、「トラウマに陥る方」も居るものです。

絶叫系を好む方と言うのは、そもそも!”恐怖”を味わうことに「面白味を感じる心理」がある人物なので、この様な”行為”に対して立ち向かう”勇気”や”根性”が、元から備わっている気質(性格)の持ち主です。

【さらに!】”ボ~”として「天然系の要素」も加わっていることから、「不快な思い」を受けたとしても「後々に引かない(忘れやすい)性格」でもあるのです。

->そこで佐々木希さんが語った”インタビュー”を聞くと「さばさばした男っぽい性格」が好きらしく、また公式の”プロフィール”を見ると「興味がない話はあまり聞かない」とのことです。

“好き嫌い”がハッキリしているタイプ!や、やること!なすこと!!何でも豪快なタイプの女性!と言うのは【まさに!】「男勝りな気質(性格)が感じられるサバサバ系の女性」に多く見受けられ、その”恰幅(かっぷく)”の良さ!に、見ている周囲は”好感”を得るものです。

また、好きな話題にしか”興味”を示さないタイプの女性というのは、逆に!”関心”のある話には、速攻!で「喰い付く傾向」にありますので、自身にとって「割に合わない事」は、比較的!直ぐに忘れ易い「心理の持ち主」なのです。

なので、”男勝り”を感じさせる「恰幅の良い強気の女性」や、自身にとって割の合わない「不快な思い(恐怖感)」などは、直ぐに忘れるタイプなので、ジェットコースターやバンジージャンプなどの”絶叫系”を好む「心理の持ち主」と言えます。

⇒最期に『絶叫系大好き女子』に多く見られる傾向として、その”心理”の通り!「刺激を求めている方」が大半です。

→そもそも!ジェットコースターやバンジージャンプなどの”恐怖”を体験したい!と思う「心理状況」とは、日常的に「刺激を求めている」現れなのです。

特に!”AB型”の性格の様な「熱し易く冷め易いタイプ」の場合、大きく”興味”を示してモノでも、”飽きれば”直ぐに「忘れる傾向」にありますので、”マンネリ化”した日常生活などには「ストレスを受け易いタイプ」が多いのです。

なので、常に!”新しい事”を求める”好奇心”は、誰よりも旺盛で!その”要因”となっているのが、常に「新しい刺激を求める心理」が働いているから!と言えます。

そのため、”遊園地”などの「娯楽施設」に行くと顕著に!その”心理状況”が明かりかとなり易く、動きの鈍い動作の乗り物には興味を示さず!恐怖体験が出来る乗り物を好んで選ぶ傾向にあるのです。

一緒に出向く”子供たち”にとっては「迷惑な話」なのですが・・・(笑;)

->そこで佐々木希さんの公開”プロフィール”を見ると、以前!”ニュージーランド”に行った際に「50m級のバンジージャンプを行った経験がある」とのことです。

“恐怖体験”を望む「欲望心がある」ことは【まさに!】「大きな刺激」を求めている現れであり、それが大きければ!大きいほど!!日頃の「ストレス(鬱憤)」が溜まっている可能性が否めないのです。

【しかも!】”A型”の「実行力」と”B型”の「行動力」を兼ね備えた”AB型”は、思ったことを直ぐに行う「行動派」であることから、「やるっ」と決め以上!たとえ地球の反対側でも喜んで出向くはずです。

但し、”刺激”を求める「AB型のネック」は!一度体験した”恐怖心”は直ぐに忘れる傾向にあり、逆にそこで得たインパクトの強かった「高揚感」はいつまでも記憶する”癖”があるので、「刺激の依存症(中毒症)」に陥り易いタイプが多いのです。

【しかも!】その”恐怖体験”に「飽きが生じる」と、【さらなる!】強い”恐怖心”を求め始めるので、日常的に「刺激を求める体質(気質)」となりがちです。

なので「絶叫系大好き女子」とは、常に新しい”刺激”を求めているタイプに多く見られ、特に!AB型の気質(性格)である「好奇心旺盛な心理の持ち主」に多く見られる傾向にあります。


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


食べてみたいです

美味しそう

比内地鶏を育てています!ぜひうちの比内地鶏も!ブランド認証もされてます!

私も食べたい 1人暮らし寂しいです.いつに外に出かけますか

絶対美味しい!食べたい、、(T ^ T)

佐々木希さんのご実家(秋田県)の特産品(比内地鶏)であるだけに!それを知っているファンたちからたくさんの「絶賛の声」が挙げられたご様子!

また「外出自粛中(コロナウイルス影響)」の今だからこそ!聞ける”質問”が、数多く寄せられた模様です。

この日の”晩ごはん”は、食にうるさい旦那!「渡部建」氏と、美味しい”ディナー”を食べられたことでしょう!羨ましい限りです。


引用元【インスタグラム(nozomisasaki_official)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


佐々木希さんは1988年2月8日生まれの32歳(2020年)で、ご出身は「秋田県」です。

ご出身の”秋田県”にあるご自宅で、ご両親と兄二人の五人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”五歳年上の兄と三歳年上の兄”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の秋田県内にある”秋田市立飯島小学校”に、ご入卒されました。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の秋田県内にある”秋田市立飯島中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の秋田県内にある”金足農業高校”に、ご入学されました。

◇ 大学

・ 大学には進学されておりません。

◇ その他

・ ご入学された高等学校(金足農業高等学校)は「中退」されました。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ 雑誌

・ 2006年に、”集英社”が手がけた作品”PINKY”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(カズ )】

◇ MV

・ 2007年に、”Aqua Timez”が手がけた作品”B with U”がリリースされ「MVデビュー」を飾ります。



◇ テレビ番組

・ 2008年に、TOKYO MX系列で放送された番組”ガリンペイロeX”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(喬志??はて何者なのか )】

◇ 映画

・ 2008年に、”アスミック・エース”によって公開された映画”ハンサム★スーツ”に出演され「映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(おでんちゃん )】

◇ 写真集

・ 2008年に、”集英社”が手がけた作品”nozomi”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(SMOKING GUN )】

◇ ファッションショー

・ 2008年に、”東京ガールズコレクション実行委員会”が行ったイベント”東京ガールズコレクション2008″に出演され「ファッションショーデビュー」を飾ります。

◇ テレビドラマ

・ 2009年に、日本テレビ系列で放送された番組”神の雫”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

◇ ネットドラマ

・ 2010年に、Bee TV系列で放送された番組”デス・ゲーム・パーク”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(??桃姫?? )】

◇ シングル

・ 2010年に、”ソニー・ミュージック”が手がけた作品”噛むとフニャン feat.Astro”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(北山淳也 )】

◇ CM

・ 2011年に、”ロッテ”が手がけた企業CM”デュアル”に出演され「CMデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(??舞川ちろる??YouTube始めました?? )】

◇ アルバム

・ 2012年に、”SME”が手がけた作品”NOZOMI COLLECTION”がリリースされ「アルバムデビュー」を飾ります。

◇ 舞台

・ 2015年に、”竹生企画”によって公開された舞台”ブロッケンの妖怪”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(シネマトゥデイ )】

◇ 吹き替え

・ 2017年に、”ワーナー・ブラザース”が制作した作品”キングコング: 髑髏島の巨神”に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(Fashion Press )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
渡部 希
読み
わたべ のぞみ
生年月日
1988年2月8日
仕事
ファッションモデル、モデル
出身地
秋田県
所属事務所
トップコート
血液型
AB型