中川翔子の話|インスタでA型左利き披露|独り好き生駒とコラボ





“しょこたん”の愛称で親しまれ、見た目からは想像もつかない”歌唱力”で、ファンを絶賛させているマルチタレントで声優の「中川翔子」さん!

何やら?2020年4月1日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、ご自身が出演されたNHKの番組「Eテレ(明日がゆううつな君へ)」で共演された、元乃木坂46の「生駒里奈」さんとのオフショット(ツーショット)を公開され、注目を集めているそうです。

中川翔子さんと言えば、”若い”世代から”中堅”世代(笑;)まで幅広く人気が高い”バラエティ・タレント”として有名ですが、タレントだけではなくテレビドラマ・映画などにも出演を果たし「女優」としてのご活躍も見せています。

“表メディア”では「多方面」でご活躍されている一方で、ご自身の”公式SNS”も非常に人気が高く、ツイッターやインスタグラムを活用して様々な最新情報を提供されているようです。

その気になる中川翔子さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 世論の反応
・ 独り好きなの?
・ A型の左利きで直感タイプ?
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報



引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】

生駒里奈さんとEテレ生放送でした。#中川翔子 #しょこたん #生駒里奈 #8月31日の夜に #生放送

※ 引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】


この日”中川翔子”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、NHKの”Eテレ”で2020年4月1日に放送された福祉情報番組「明日がゆううつな君へ」に出演された模様と、当日”共演”された元乃木坂46のメンバー「生駒里奈」さんとの”ツーショット”を公開された模様です。

この日!投稿された”ショット”の中川翔子の出で立ちは、生駒里奈さんと”10歳”も「年の差」があるとは思えない!”OL”の制服を連想させる清楚でシンプルな衣装で”若作り”に励み(笑;)、とても”34歳(2020年)”とは思えぬ姿を披露されました。

一方の、元乃木坂46のメンバー生駒里奈さんは、逆に!ブラウンの若干厚めに見えるスウェットのインナーと、白の”清楚”で”品”がある薄めのコートで着こなし、落ち着いた雰囲気を醸した”20代”とは思えぬ「大人の女性」を披露されたようです。

二人は今回が「初共演」であったのか?どこか”ぎこちない”雰囲気が伝わり、投稿された”ツーショット”では、共に”ピースサイン”を出して「仲の良さをアピール」されていますが、それでも!どこか?辿々しい雰囲気が感じられます。

【しかも!】普段の中川翔子さんのインスタでも綴られる”コメント”は、ご自身のキャラとは違い!それほど「個性的な内容」では無いものの、今回は!いつも以上に”淡白”な「生駒里奈さんとEテレ生放送でした」とだけ、綴られたのです。

その点に、やはり!「年齢差が透けて見える」のでしょうか(笑;)。

中川翔子さんは30代半ばに手が届いていますので、ある意味では仕方がないことなのでしょうけど・・・(T_T);

逆に!今でも”キャピキャピ”していたら「人格を疑って」しまいそうですけどね(笑;)。

中川翔子さんがインスタグラムで、公式の”アカウント”を取得されたのは「2015年2月」頃なので、かれこれ”5年(2020年)”が経過しましたが、インスタの方にはあまり「力を入れていない」らしく、数年経っているにも関わらず!投稿数が”300”に満たない内容であり、”バラドル”として活動している割には、非常に少ない印象です。

それでも!ファンたちにとっては「しょこたんの情報を一番ゲットできる場所」として、”1ショット”投稿する度に、たくさんの”フォロワー”から支持を受け(いいね!)、ショットに対する”コメント”も毎回数多く寄せられているので、昔からの「根強いファンたち」に支えられている様子が窺えます。

また、ご自身の可愛らしい「ピン」での”プライベート・ショット”が非常に多く【さらに!】インスタグラムを「始めた時期(2015年)」は早かったので、ご自慢の「コスプレ」姿や「若い頃」のショットなども楽しめるので、直接な”ファン”以外のインスタ”ユーザー”・インスタ”男子”から好評を得ているようです。


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】

こちらは、ご自慢の”コスプレ”の中でも「屈指の一つ」と話す”ウォルト・ディズニー・アニメ”の作品「塔の上のラプンツェル」で登場する少女「ラプンツェル」の”コスプレ”をした時の模様です。

【実は!】中川翔子さんは以前に、日本で公開された”ディズニー・アニメ”の中でプリンセス「ラプンツェル」の”声優”を担当したことがあり、そのつながりで”コスプレ姿”を披露されたのです。

また、”ラプンツェル”のコスプレを披露されたのは、毎年開催されている”氷上”のミュージカルとして子供たちから大人まで、幅広く人気が高い「ディズニー・オン・アイスショー」の中で、2019年度に「スペシャルサポーター」に”就任”されたことがキッカケで、この企画に参加されたのです。

なので、ご自身でも相当!”気合”が入っていた!ことから、その”強い思い”を表現するために「空手家のポーズ」を決めたショットを公開されたのです。

この”ショット”に限らず、様々なイベント企画やプライベートでの「コスプレ姿」を、多数投稿されております。


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】

こちらは、2018年2月に行われた冬季オリンピック(平昌オリンピック)が行われ際に、”ゴールドメダリスト”に輝いた男子フィギュアスケートの「羽生結弦」選手に”感化”されて投稿されたショットですが、コメントで「中川翔子が今夢中なお方を、中川が描いてみました」と綴られているように、ご自身が書かれた「貴重な一枚」のようです。

中川翔子さんは、ご自身でも語っている通り!元から大の「マンガ好き」であり、”読む”だけではなく「描く」ことも得意としており、”少女期”からたくさんのマンガを描いていたことから「クリエイターとしての才能」も兼ね備えていることは、誰もが周知の通りです。

【しかも!】気に入った”作品”にであったら!最低でも「五冊以上を買い溜め」するそうです。

インスタでは他にも、ご自身が描いた!たくさんの作品?を見にすることができます。


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】

中川翔子さんのインスタで、”特徴的”なことの一つに!「子役出身」の芸能人であり、昔から「ヲタク系女子」であることは誰もが周知の通りなので、30代中盤に差し掛かった(2020年)
“年齢”にも関わらず、投稿されるショットに「エロさを感じない」ことだと思います。

もちろん!その理由として、見た目が「幼さが残る童顔」であることや、意外に!”グラマー”なスタイルにも関わらず、若干「ぽっちゃり系」で身長が”155cm”しかないので「小柄で肥満体なスタイル」の印象が強いことから、魅力的に見えない!ことが原因なのでしょう(笑;)。

ご自身としては”若い頃”に、”水着姿”の「写真集」や”ランジェリー姿”の「DVD」などを多数リリースして頑張ってた過去があるのですが、中々!”好評”とは行かなかったご様子です。

それを”自覚”されているのか?ご自身のインスタでは”そのシーン”を披露されていないので、その点が「残念なポイント」です。

このように!中川翔子さんのインスタは、良かれ悪かれ?様々な”シーン”が楽しめるショットが多く、「エロさ」を感じない分!ご自身が大好きだ!と豪語されている飼っている「ペットたち(拾ってきた)」も多数見れて、”低年齢層”でも安心して楽しめるインスタグラムです。

【さらに!】「コスプレ姿」のショットが豊富で、メディアでは見ることがないプライベートの「一面」やロケ先(仕事)での「オフショット」なども楽しめて、きっと!これからは”投稿数”を増やして頂ける?と思うので、今後が期待される「有名人インスタ」の一つです。

◇ 独り好きなの?

また、中川翔子さんのインスタグラムを見ていると、他の”有名人”のインスタと比較すると「あることが少ない」ことに気づきますが、お分かりでしょうか?

【それは!】”芸歴”が長いのに、他の有名人たちとの「ツーショットが少ない」ことです。

通常の”有名人”のインスタと言えば、自慢を兼ねて(いいね集めのため)!たくさんの有名人たちとの”ツーショット”を公開するのが一般的なのに、中川翔子さんのインスタでは、それが多く見られないのです。

つまり!中川翔子さんは「お一人様を好んでいる」傾向にあるようです。


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】

・・・というもの【実は!】以前”メディア”に答えたインタビューでも、その”事実”を語っていたことがあり「ひとりで何かをするのが好き・ひとり部屋が好き・ひとりで食事に行く・ひとりカラオケが好き・・・」など、「ひとり行動が大好き」なことを述べられていたのです。

ちなみに、2016年頃からようやく!「親(母親)お離れ」をして、”ひとり暮らし”を始めているそうです。

では、なぜ!中川翔子さんは「お一人様好き」となったのか?気になりませんか??

そこには!ご自身の「血液(A型)」や「深層心理」が大きく関係していたのです。

そもそも一般的な「独り好き」に見られる傾向として、”決断力”や”行動力”に長けている方に多く見られます。

【しかも!】それが!!”生真面目”で”几帳面”な「A型」であれば、尚一層!その傾向が強いのです。

“決断力”や”行動力”に長けている方とは、”思いつき”の発想で即!行動に移るので「自由奔放な性格」の方に多く見られ、若干!”安定感”には欠けるものの「迷いのない判断」を下せるタイプです。

それが”生真面目”で”几帳面”な性格の持ち主となれば、ただ単に突き進むだけではなく「注意深い行動」を好むので”安定感”が増し「成功を収める可能性」も高くなるのです。

なので、そのような”性格”の持ち主は「経営者」に向いており、もちろん”全て”!ではありませんが、起業家”に見られるタイプが「A型の独り好き」に多いようです。

そこで!中川翔子さんが語った”インタビュー”や”プロフィール”を見ると「回転寿司店や焼肉屋やカラオケボックスにひとりで行く」とのことです。

“女性進出”が進んだ現在の社会環境では、独り「食事・居酒屋・カラオケ」などを躊躇なく!行う女性が増えたことで、それが「当たり前な社会」となって来ました。

中川翔子さんの場合は、少女期から「ヲタク向きな性格」であったことや、生まれ育った「生活環境の変化(影響)」が大きかったことから「独り好きな性格」となり【さらに!】近年では女性の”独り行動”が「社会で認められている」ことから、その”姿”を見せることに「抵抗(躊躇)を感じ無くなっている」のでしょう。

【さらに!】「ひとりで何かをするのが好き」とのことなので、そのような”気質”である以上!自身の”発想”や”想像”で作り上げた「作品」を、他人と”共有”することを拒む「秘密主義者なタイプ」のはずなので【まさに!】人に”頼る”ことを嫌う「経営者向きの気質の持ち主」と言えます。

また、その他に「独り好き」に見られる傾向として、”人間関係”での「問題(トラブル)」が多い方にも多く見られます。

もちろん!他人と性(気質)が合わなければ「協調性に欠ける」と相手から見られ、自ずと”お一人様”になり易いモノです。

ただ!そのような場合、ご本人の本意(相手が嫌い)とは無関係に「独りを好む気質」であるが故に!その方向性を見出すので、ご自身の”心理”には「人と関わることが苦手な思い」を秘めている可能性が否めないのです。

また、中には「臆病な性格の持ち主」の方も居ますが、物事をハッキリ!言えなかったり、自身の”思い”や”意見”を相手に伝えるのが下手だったりするタイプは、自ら「強いストレス」を与え易く、積もりに!積もった!!時に相手に対して「不快と思われる行動」に出たりするモノです。

それが”原因”で他人と喧嘩(トラブル)になるケースは、”独り好き”に関わらず!「ストレス社会の近年」では、よくあることです。

そこで!中川翔子さんの”プロフィール”を見ると「男性と話すのが苦手&友達が少ない」とのことです。

基本的に”ヲタク気質”な方たちは大抵!「性的欲求が少ない」傾向にあるため、”異性”に興味を示さず!それが要因で自らを”萎縮”させることで、他人との「触れ合が苦手な性格」に陥り易く、それが続くと「同性との交流も避ける」ようになって、人との関わりも減って行くのです。

また「友達が少ない」要因で一番多く見られるケースとして、自身の”思い”や”意見”はあるものの”コミュニティー能力”に欠けているため、”気楽”に相手に伝えることへの「苦手意識」が強くなり、それが”弊害”となるために友達を増やす(交流を持つ)ことが苦手!となるのです。

また、既に!周知の通りですが、中川翔子さんは捨てられた動物を”保護”するほどの「大のペット好き」でも有名です。

ペットを飼っている女性は大抵!独りで居る時間を持ちたがる(好む)ため、自らの「殻に閉じ困る性格」になり易く、対人間となるとハッキリ!と物事を伝えられない”性格”に陥りやすく、ひいては「ストレスを抱えること」につながり兼ねません。

それを”裏付ける”かの如く!【実は!】中川翔子さんは「就寝中の歯ぎしり」が相当!酷いらしく、主な歯ぎしりの”原因”は!「ストレスの過ぎ」と言われておりますので【まさに!】そのことを物語っている訳です。

そして!最後に、これは中川翔子さんだからこそ!と言えるのかも?知れませんが「独り好き」に見られる傾向として、”過去”に「トラウマがあるケース」にも見られるようです。

幼少期~思春期にかけて育ってきた環境の中で、他人から”罵られたり”しても反撃できなかったり・”陰口”を叩かれても反抗できなかったり、”裏切られる”行為を受けたり、大きく”嫌われたり”すると、その「嫌な思い出」を大人になってからも「トラウマ」として!抱え込んでいる方がいます。

特に!学生時代に受ける「いじめ」は、個人の”心”を大きく傷つけ「嫌な思い出」として”トラウマ”になり易い傾向にあります。

なので、大人になってからも”改善”させるのが難しく、他人を受け入れるための「広い心」を失ったまま社会生活を送りますので、友達を増やすための”障害”となり兼ねません。

今では”笑顔”が可愛く!いつも元気印!的に見える中川翔子さんですが・・・【実は!】学生時代に「陰湿ないじめ」を経験していたのです。

中でも、東京都中野区にある東京文化中学校(現:新渡戸文化中学校)時代に、三年間に渡って”いじめ”を受けていたらしく、あろうことか!クラスの”担任”からも「嫌な思い」をさせられたそうです。

なので、”肝心”の見方にすら「裏切られた気持ち」にさせられて”不登校”気味になり、卒業式にも出なかったそうです。

また、ご卒業後は”いじめ”を受けた連中と重ならないように「通信制の高校(大原学園高校)」に進まれたのは良かったものの、学校に出席しない分!クラスメイトとの”コミュニケーション”が取れず【さらに!】たまに顔を出してもクラスメイトに”変わり者(ヤンキーなど)”が多かったことから、相手にされず友達など出来る環境ではなかった!ようです。

なので、他人(友達)と「仲良くする機会に恵まれたかった」ことから、人と触れ合うことに対して「臆病な性格となった」可能性が否めません。

そのため、様々な”要因”が絡んで「お一人様好き」となったのでしょう。

◇ A型の左利きで直感タイプ?

「お一人様好き」な中川翔子さんなので、ちょっと変わった”性格”であるのは?言うまでもありませんが(笑;)、なぜ!その「変わった性格に形成されたのか」気になりませんか?

そこには、”血液型”の「深層心理」と”聞き手”が「左利き」であることが、関係していると思われます。

中川翔子さんの血液型は「A型」ですが、周りに”A型”の印象を尋ねると、決まって「几帳面で真面目なタイプ」と答える方がほぼ!ですね。


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】

日本人の”血液型”で一番多いのがA型の”37%”なので、外国人から見た日本人の印象を「几帳面で真面目な性格」と呼ばれているのには、納得させられます。

但し!これに「聞き手が左利き」の”条件”を組み込むと、一挙に”割合”が減少して「4%」足らずとなります。

なので、ちょっと「変わった性格の持ち主」が現れても、何ら!おかしなことではありませんが・・・流石に!AB型で左利きの”1%”の「変わり者」には敵いません・・・(笑;)。

そこで!”A形”で”左利き”の「性格や心理」の”特徴”を見て行くと、中川翔子さんに「当てハマる部分」が結構!ありそうです。

“A形”で”左利き”の特徴として、”直感”で行動する「突進型のタイプ」をよく見かけます(私もそうなので・・・ちなみに「猪年」も加わっています(笑;)。)

基本的に「生真面目な性格の持ち主(A型)」なので、通常は”冷静”かつ!正しい”判断”を!好みますが、何かにブチ!当たって「迷言に直面した時」には、己を忘れて”猛突進”する傾向にあります。

また、”自由奔放”な一面も兼ね備えているので「決断力や行動力」に優れており、”直感”で物事を進めようとするので、良かれ!悪かれ!早い段階での「結果」を望みます。

そこで!中川翔子さんが語った”インタビュー”や”プロフィール”を見ると「好きになった男性には自ら告白したいタイプ」とのことです。

ほとんどの”A型”を見ると男女問わず「M気質」が多いと呼ばれており、好きな人へ自ら「告白する勇気」など!持てないタイプが多いはずです。

現に!中川翔子さんも自身の”性格”は「ドMタイプ」と仰っています。

なので!同じ”M気質”のA型でも、そこに「左利き」が加わることで”性格”が一変!するらしく?”直感”で物事を左右する分!思い立ったら”行動”に移り易いので、”結果”を顧見ない「ストレートな心理」が働くのでしょう。

また、以前に!身動きが取れない時に「チカンを経験した」ことがあるそうですが、何も(反撃)出来ない自分が悔しくて即!”マンガ”を描き、その世界で犯人をボコボコにしたそうです。

普通!「胸を触られた」適度なら、何もせずに「泣き寝入り」する女性が多いのが一般ですが、”直感的”に感じた「ストレス(鬱憤)」を解消するべく、お得意の「マンガの世界」を活用して「悔しい恨み」を晴らしたそうです。

「A形で左利きの性格」と言うよりも、中川翔子さんらしい出来事!と感じました(笑;)。

【さらに!】”A形”で”左利き”の特徴として、「AB型の左利き」には敵いませんが、それでも「創造性豊かな性格の持ち主」と呼ばれいるそうです。

「左利き」は、右利きに比べて”右脳(芸術を指し示す)”の発達が良い!ことで「クリエイティブ性」に優れており【さらに!】A型は、物事を「確実に遂行する計画性」に長けてることから、途中で投げ出さないで最後まで成し遂げる「勤勉なタイプ」が多いことも有名です。

なので、他人からの「信頼度」が高く、迷いのない”ストレート”な性格は「他には無い魅力」を醸し出し、周りを”惹きつける能力”に長けておりますので「リーダー気質」と言えます。

そこで!中川翔子さんのプロフィール”を見ると、若い頃から「タブレットで絵を描く」ことを好んでいるそうです、

家庭の”事情”は色々合ったにせよ!ご本人は幼い頃から「絵を書くこと」が大好きで、時間があると決まって!マンガの”主人公”をマネて書いていたそうなので、気づかない内に「右脳の発達」に役立っていたのでしょう。

また「一度ハマると徹底的に遂行するタイプ」なので、物事に熱中(集中)すると”猛突進”する「情熱や根性」を兼ね備えており、最後まで成し遂げようとする”気質”は【まさに!】「クリエイター向きな性格」と言えそうです。

【さらに!】「大のペット好き」とご紹介致しましたが↑ペットを多く育てている”飼い主”の心理として、大抵の場合!”独り”で居る時間を好む「お一人様好き」が多く、また「餌」を上げている以上!心の何処かに「ボス的心理」を潜ませているはずなので、その意味でも「リーダー的気質」が強いのです。

そして!最後に、”A形”で”左利き”に見られる特徴として、特に”深い”「人間関係を好まない性格おタイプ」も、結構!見かけます。

“心理”の中では「リーダー気質」を兼ね備えているため、自身が「認めた相手」でないと受け入れようとしないタイプなので、基本的に「交流関係を広く持ちたいと思っていない」傾向にあります。

なので「積極的に友達を増やすタイプ」ではなく、時間を掛けても「心の通った友人を探し求めるタイプ」と言えそうです。

そこで!中川翔子さんの「黒歴史(笑;)」を振り返ると、学生時代は「陰湿ないじめ」を経験していたことから「友達が少ない」のは納得できますが、そのために!”仲間”を求める時は、誰よりも”慎重”で!かつ「上辺の付き合い」を望みませんから、本当に”心”が通じ合う相手か?判断に悩むはずです。

なので!逆に見ると、物事を判断する時に「好き嫌いが激い性格」であり、気に入った相手しか「気持ちを許さない性格」となるので、友達が増えることはありえません。

また、中川翔子さんは非常に!「母親と仲が良い」そうです。

それは非常に!素晴らしいことなのですが、ご自身が”三十路”を過ぎたあたりまで、母親と「同居していた」ことから相当な!「マザコン」であり、周りと接する時間が少なかった分!他人との「コミュニケーション能力が乏しい」可能性が高いです。

また、母親を頼って生きてきた分!あまり他人を「必要としなかった!」ことで、他人に「深入りするタイプ」では決してありません。

なので、典型的な「A形で左利き」らしい!他人に「深入りすることを好まないタイプ」に含まれる訳です。

ここまでの見解だと、”A形”の”左利き”は「性格が悪いタイプ」が多いように思われがちですが、そんなことは一切なく!個人がただ単に「殻に閉じこもる”心理”が強い持ち主」のため、ある意味で「社交辞令が苦手」なだけです。

誤解のないように・・・!


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


グレートだぜ

二人とも可愛すぎる(^^♪

このタッグはかなり納得!!

二人ともかーわーいーいー(・ε・` )

お二人とも愛らしいです。


今回の投稿で”コラボ”した元”乃木坂46”の「生駒里奈」さんにも絶賛の声が数多く、伝えられたようです。

“滅多”にあり得ないコラボであっただけに「萌えたファン」が大勢!居たようです。

ユニットを組んでシングルリリースしたらヒットするかもね・・・ただ「生駒里奈」さんの方が”歌唱”に問題あるのかな・・・(笑;)


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


中川翔子さんは1985年5月5日生まれの34歳(2020年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親とご本人の三人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”ご本人”がいて、ご自身は「長女(一人っ子)」として生まれ育ったご様子!

父親は”ミュージシャン”の「中川勝彦」氏ですが、中川翔子さんが”九歳”の時に「白血病」で他界されました。

国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の東京都内にある”中野区立桃園第三小学校”に、ご入卒されました。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の東京都内にある”東京文化中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の東京都内にある”大原学園高校”に、ご入卒されました。

◇ 大学

・ 大学には進学されておりません。

◇ その他

・ 高校は「通信制」です。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ テレビドラマ

・ 1990年に、テレビ朝日系列で放送された番組”地球戦隊ファイブマン”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

◇ 舞台

・ 2004年に、”劇団マーブルチョコ”によって公開された舞台”荏原ウエストサイドストーリー公演”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

◇ 写真集

・ 2004年に、”アスコム”が手がけた作品”JEWEL BOX”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。

◇ ネット番組

・ 2005年に、GyaO系列で放送された番組”PRO-FILE”に出演され「ネット番組デビュー」を飾ります。

◇ 映画

・ 2005年に、”トルネード・フィルム;”によって公開された映画”快楽の超人・本家電エース”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

◇ ラジオ

・ 2005年に、”文化放送”局が放送した番組”リネージュII Presents 中川翔子 しょこたん血盟”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

◇ DVD

・ 2005年に、”バップ”が手がけた作品”メンB”がリリースされ「DVDデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ゆるやかエンタメ紹介人 )】

◇ 雑誌

・ 2005年に、”ゴマブックス”が手がけた作品”しょこたん☆ぶろぐ”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。

◇ CM

・ 2006年に、”プロミス”が手がけた企業CM”プロミス”に出演され「CMデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(藤浪伸 )】

◇ シングル

・ 2006年に、”Sony”が手がけた作品”Brilliant Dream”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(かわゆー?????? )】

◇ アルバム

・ 2006年に、”Sony”が手がけた作品”GO for it!!”がリリースされ「アルバムデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(紺(Konzy Powell) )】

◇ 吹き替え

・ 2006年に、”エスピーオー”が制作した作品”ダンサーの純情”に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(yucco )】

◇ アニメ映画

・ 2007年に、東宝系列で放送された番組”劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ”に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(中川翔子@YouTubeオープン?? )】

◇ テレビ番組

・ 2011年に、テレビ東京系列で放送された番組”爆笑Pシアター”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ MV

・ 2012年に、”DECO*27″が手がけた作品”甘宿り”がリリースされ「MVデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(はるか@?????????????? )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
中川 翔子
読み
なかがわ しょうこ
生年月日
1985年5月5日
仕事
アイドル、タレント
出身地
東京都
所属事務所
ワタナベエンターテインメント
血液型
A型


若槻千夏の話|汚文字で絵文字(クマタン)描いたら小倉優子が犠牲





一時期!”芸能界”から姿を消し、最近!”バラエティー番組”や”トーク番組”で息を吹き返しいる?バラエティータレントの「若槻千夏」さん!

何やら?2020年3月5日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、人気バラエティー番組への出演がキッカケで「汚文字」であることが判明するとネット界をザワつかせ、その「釈明」をインスタで行った!として、注目を浴びている模様です。

若槻千夏さんと言えば、一時期!メディアから「姿」を消してファンたちから心配されておりましたが、唯一!情報を公開されていたのが、ご自身の「SNS」でしたね!

特に”インスタグラム”の利用はかなり多く、たくさんの”ショット”を披露されておりました。

その気になる若槻千夏さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(wakatsukichinatsu)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 世論の反応
・ WC時代のクマタンとは?
・ 汚文字で何故!小倉優子が犠牲?
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報



引用元【インスタグラム(wakatsukichinatsu)】

昔流行った丸文字の前からこの文字。丸文字が後だ。足がくさい人がいる運転が下手な人がいる!呟いた君そーゆー事だぞ。

※ 引用元【インスタグラム(wakatsukichinatsu)】


この日”若槻千夏”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、2020年3月4日に日本テレビ系列の人気バラエティー番組「今夜くらべてみました」に出演された様子が放送されて、その中でご自身の「メモ」が公開されたことで「汚文字(変形文字)」であることが明らかとなり、その「釈明」をインスタで行った模様です。

この日の番組のお題は「今夜は最強A型&B型美女が大集合!なぜ女子は…」であり、”血液型”にまつわるトークで番組が盛り上がっていたのですが、その中で”A型”である「若槻千夏」さんが「共演者の情報を小まめにメモっている!」として、その直筆内容をご紹介されたのです。

【ところが!】番組内では特に「触れられる!」こともなく、流れに沿った放送が行われたのですが、その後!それを見たネットユーザーたちから、あまりにも「個性的な文字」であったことから”賛否両論”が発生したのです。

“個性的”な文字に対して「可愛い!面白い!特徴的!」などの”肯定的”な反応があった一方で!「汚文字!何歳だ!読めない!勉強不足!」などの”否定的”な意見が、多く寄せられていたのです。

そこで今回!インスタを更新されて、その”賛否両論”に対して「釈明」をされたご様子で、物議が交わされた「汚文字」のショット!を公開しつつ、コメントで「昔流行った丸文字の前からこの文字。丸文字が後だ。」と、”丸文字”の「先駆けは自分である!」ことを、アピールされた模様です。

但し「丸文字と汚文字」が同じものか?と言われれば疑問を感じますが…、ご自身の中では特徴的な”丸文字”に対しての批判!と、感じたようですね?

別に!”丸文字”であることは「読めない文字」では無いので、そんなに深刻に受け止める必要は無いと思いますが・・・、逆に!人間味が溢れた”個性的”な文字であり「芸術性」さえ!感じさせて頂けます。

しかし「A型で几帳面?」な若槻千夏さんだけに、黙っていられなかった!のでしょうか?

コメントは続き「足がくさい人がいる運転が下手な人がいる!呟いた君そーゆー事だぞ。」と、世の中には「個性的な人」がたくさん居ることを訴えながら、ご自身の”丸文字”の「正当性・適格性」を叫ばれたご様子です。

また「反論?釈明?」として投稿された”ショット”には「直筆」であろう文字で「だって人間だもの」等と書かれており、”物議”が交わされた「丸文字」を、強調された模様です!

“賛否両論”でザワついた「ツイッター」とは対象的に、インスタのフォロワーからは「字に対して批判的?なんじゃそりゃ!文字めっちゃタイプです!個性的で可愛い字!ぐちゃぐちゃで読めない字よりかは全然いいです!」・・・等と、”好意的”な呟き!が多く寄せられており、「個性を歓迎するムード!」が、漂っております。

なので、何故?これ程までに若槻千夏さんの「丸文字(汚文字)」が叩かれるのか?疑問に感じますが・・・

やはり!”丸文字”よりも「個人へのバッシング!」が、今だに残っているのでしょうか?

つまり、今だに「アンチ!」がたくさんいることを「物語っている」ようで、突然!メディアから”姿”をくらました!と思いきや、突如!また芸能界に登場し始めた・・・ことを、良く思っていない方が大勢いるご様子!

最近では、以前のような”人気”を取り戻し始めているそうで、出演する番組などの”視聴率”も悪くはなかった模様ですが、自らの失態?によって「痛い目」を見る結果となったようです。

しかし”芸能界”では「個性」が、何者にも代えがたい唯一の「武器!」であるのは間違いなく、それが無ければ「ブレイクや売れること!」は有りえませんから、これに”へこたれない”で頑張って頂きたいものです。

・・・と言うもの、若槻千夏さんは「表(メディア)」では様々な”評価”で、中々「再ブレイク!」を果たせずにおりますが、「裏(SNS)」での活動では積極的に「努力」されており、”インスタ”ではたくさんの”ショット”を投稿され、根強いファンたちを楽しませております。

特に!以前に自らファッションブラインド(WC)をプロデュースされたご経験がありますが、それだけに”インスタ”では「ファッショナブルなシーンのショット!」が、数多く投稿されており、女性たちから見ると「とても楽しめるインスタ!」では、ないでしょうか?

また、有名「共演者」との”ツーショット”なども拝見することができ、普段では決して見ることのできない貴重な”オフショット”だけに「お得感!」させ与えてくれます。

【しかも!】長らく”インスタ”を行っているらしく、”投稿始め”の頃に戻ると「若くてピチピチ!」な若槻千夏さんを窺うことができるので、厳しい芸能界を渡り歩いてきた若槻千夏の「芸能ストーリー」を拝見することが出来る【まさに!】「”個性”溢れた”色彩センス”の良いインスタ!」と、言えると思います。


引用元【インスタグラム(wakatsukichinatsu)】

◇ 汚文字で何故!小倉優子が犠牲?

なので、今回の投稿で”物議”を交わした「丸文字(汚文字)のショット」は、今まで見たことがない「文字だけのショット!」であるだけに、非常に目を引く”珍しい”一枚!となったのです。

では何故?若槻千夏さんは「丸文字(汚文字)」なのでしょうか?

もちろん”真相”は定かではありませんが「汚文字の方の特徴!」を捉えると、見えてくる部分もあるかと思います。

また、今回話題に挙がった「血液型」も、大きく関わっている可能性も否めませんね!

若槻千夏さんは”生粋”の「A型」・・・らしいです。

なので”A型”で良く言われる「几帳面で真面目、しかし自己中!で面倒臭がり屋!」であるはずです。

それを踏まえて「汚文字」の方の特徴を見ると、代表的な性格として「面倒臭がり屋!」が非常に多い思います(実際に私もAで面倒臭がり屋です=汚文字です(笑;))。

学生時代を思い返すと、確かに教師の書いた黒板の”文字”をイチイチ!書き写すのが面倒で、「素早く!適当に!」書いていた記憶があります。

つまり、俗に言う「せっかちな性格!」なのですね♪

あの!音楽業界一「せっかちな性格!」で有名なバイオリニストの「高嶋ちさ子」さんも、何を隠そう!「A型」なのです。

“せっかちな性格!”であるが故に、教師の書いた黒板の”文字”を「素早く!適当に!」書き写す訳ですが、そうすると否応なしに「汚い文字!」でノートが埋め尽くされるはずです。

コンピューターでない限り?「高速ライティング」で、綺麗な文字の方を見たことがありません。

【しかも!】そのような”A型”の方は「自分が読むだけ!」が絶対前提であるので、自分だけが理解できればよく、それだけで「満足感」が得られることで「綺麗に書く努力!」を行いません。

それが「少しづつ…長く…癖となって!」終いには、大人になってからも「汚文字」が抜けないのです。

【さらに!】若槻千夏さんの場合「丸みを帯びた」象形文字(笑;)なので、尚更!無意識のうちに「早く終えたい、遅れたくない、負けたくない」などの、面倒臭がりの”気持ち”が全面に「優先していた!」ことが窺えます!

・・・とは言え!”汚文字”の方には、意外にも”おバカ”が「少ない!」のも特徴的です。

【しかも!】汚文字の方の性格が「せっかち!」なだけに、仕事の効率が良い(仕事が早い)ようにも感じられます。

もちろん!それが故に「完璧な仕事を熟すのか?」と言われれば、その通りになるとは限りませんが、周りからすると「気持ちの良い仕事!」に見えるのは間違いありません!

授業中に、文字を綺麗に書こうとする方はそちらに気が取られてしまい、満足に教師の「言葉」が頭に伝わりませんし、残り難いです。

一方の、文字を素早く!適当に!書こうとする「せっかちな性格!」な方は、文字を書くことに集中しませんから、教師の「言葉」を良く聞こうとします。

【しかも!】あまりにも”余裕”が出来ることで、要らないことを質問して怒られることもシバシバ・・・(笑;)。

しかし、その時に残る「印象」が脳から情報を取り出す際に極めて重要な「住所」となるのです。

「特殊能力!」ではありませんが、学生時代に「家庭勉強をしない!ノートも取らない!塾などにも通っていない!」・・・なのに、成績が”中クラス”を保っていた!などの学生を見たことがありませんか?

【実は!】この様な方の話を聞くと「徹底的に!授業に集中して教師の話に良く耳を傾けている!」と、仰る方が多いのです。

つまり、”教科書”から情報を得て…”解説”の黒板の文字を良く見て…”理解”するために教師の言葉を参考にする・・・ことで、しっかりと頭にインプットされるのです。

もちろん、文字を書いて「体感」しながら記憶することは最も大切なことですが、時間が限られた授業の中では「書く」よりも「覚える」ことが重要で、”体感”の部分を「短素化(適当!)」することで、別の部分↑に取り組むことが出来ます。

よく!”カラーペン”や”カラーマーカー”などを駆使して、教科書に勝るほどの「綺麗なノート」を描く方がおりますが、その方の「成績」を見ると「あまり振るっていない!」方が、多いように感じます。

つまり「勉強する”ポイント”がズレている!」のであり、他人からは良く見られても肝心な「中身」が伴わない訳です!

なので今回!若槻千夏さんの直筆が「丸文字(汚文字)」であることが明らかとなりましたが、それを「笑ったり!馬鹿にしたり!罵ったり!」するのは大きな間違いであり【寧ろ!】「秀才の可能性!」を秘めているのですから(笑;)一目置いて!「歓迎」する必要があるのです。

よく「馬鹿と天才は紙一重!」と呼ばれますが、若槻千夏さんは「トークに優れていたり!ファッションセンスが高かったり!ユーモアセンスが良かったり!」・・・と【まさに!】一般人では理解し得難い「着眼点!」に長けているのでしょう。

このような!才能豊かな”タレント”さんは、日本の芸能界にとって必要な「人材」であり、馬鹿にするどろこか!応援しなければ行けない人物ですね♪


引用元【インスタグラム(wakatsukichinatsu)】

【ところが!】ウエルカムの「丸文字(汚文字)」なのですが、以前に!その”文字”が原因で、この度のような「ネットをザワつかせる!」ことがあったのです。

その時の「ネットをザワつかせる!」話題を生んでくれたのが(笑;)、若槻千夏さんと同じ芸能事務所(プラチナムプロダクション)に所属しているタレントの「小倉優子」さんなのです!

その「火種」となったのは、小倉優子さんがご自身の公式SNS(インスタグラム)に投稿した、ある「一枚のショット」でしたね↓↓↓


引用元【インスタグラム(ogura_yuko_0826)】

この日”小倉優子”さんは、テレビ番組の出演でテレビ局の「楽屋」を訪れたそうですが、その時にご自身の名前が書かれた紙に・・・【なんと!】「イタズラ書き」を発見されたのです。

【しかも!】そのイタズラ書きには、堂々と「わかつきちなつ」と犯人?の名前が記されており、続けて「あこがれてます」等と、心にも無い?ことが書かれ紙と「苦笑い」を浮かべた”ゆうこりん”との”ショット!”が、小倉優子さん側のインスタで公開されました。

この時に投稿されたメッセージには「楽屋の名前に落書き発見!」と、”驚き”と共に”嬉しさ”が伝わるコメントを挙げて「同じ事務所の若槻千夏ちゃんからだ笑」と、犯人?が特定できたことをご報告されました。

何故?「あこがれてます」等と、態とらしい?メッセージを残したのか?は定かではありませんが、ゆうこりんも何も考えずに「悪ノリ!」で、面白おかしくインスタに投稿されたのでしょう!

※ 後に分かったのですが、同じ「子持ちのママ!」との意味合いがあったようです!

【ところが!】ネットのファンたちは「別の視点」に注目したらしく・・・

【それは!】そう!!若槻千夏さんが書かれた「文字」に”熱い視線”が注がれたのです。

この時の”文字”が【まさに!】今回!話題となっている「汚文字」であったのです!

この時は、ファンたちの間では「ギャル文字」等と呼ばれ「笑われる(ジョーク」)程度で治まっておりました。

しかし今回は!・・・その時の様には行かなかった!みたいですね(笑;)。


引用元【インスタグラム(wakatsukichinatsu)】

◇ WC時代のクマタンとは?
ところで!”インスタ”の話に戻しますが(笑;)、以前に自ら”プロデュース”された「ファッションブランド(WC)」のシーンも、たくさん投稿されておりました。


引用元【ツイッター(古着アウトレット情報bot )】

ご自身が25歳の時に、このファッションブランドに専念するために「芸能界から姿を消した!」とまで、呼ばれておりましたね!

なので、周りからは「アパレルブランドを立ち上げた実業家!」等とモテ囃されるようになって「歓迎派」と「アンチ派」とがハッキリと別れた!ことが、今でも記憶に新しいところです。

ちなみに、この「WC」とは若槻「(W)akatuki」と千夏「(C)hinatu」とを組み合わせたもので、名前が由来なのです。

あまり”タレント”の「事業化!」を、好んでいなかった「ネットヲタク」やご自身の「アンチ」からは「WC=トイレってなんだ!」等と、馬鹿にされていたものです(笑;)!

この当時の若槻千夏さんは”人気”が「絶好調!」であっただけに、新しい”分野”に取り組み易く【しかも!】知名度も誇っておりましたので、”メディア戦略”でも成功し大きな話題を呼んでいたのです。

そして、この時に誕生した「WC」のキャラクターとして扱われていたのが「KUMATAN(クマタン)」であり、このキャラクターの生みの親は”若槻千夏”さんと呼ばれておりました。


引用元【インスタグラム(wakatsukichinatsu)】

「WC」が本格的に稼働し始めると、この”KUMATAN”を使ったオリジナルバッグや私服、小物品類やアイテム全般などがリリースされて、子供を持つ「ママ世代」から大きく”支持”されていたのです。

しかし、ここまでは”芸能人”が「起業」する場合と何ら変わること無く、良くある話なので特に見新しいものでもなく、若槻千夏さんもスタートダッシュに”成功”しておりましたので、誰もが長く続いて行く!と思っておりましたが・・・?

【実は!】若槻千夏さんは「WC」を立ち上げた約4年後の2013年に、このブランドから「退いた!」のです。

その理由として最も大きかったのが、ご自身でデザインした?というキャラクターの”KUMATAN”で「痛い目!」を見てしまったのですね。

【なんと!】このクマタン!!実際にデザインした・・・つまり「生みの親」は若槻千夏さんではなくて、イラストレーターの「おかだ萌萌」さんであったのです!


引用元【インスタグラム(okada_momo)】

おかだ萌萌さんに「依頼したのか?」あるいは「たまたま描いたのか?」は、定かではありませんが、このデザインを目にした若槻千夏さんが”気に入って”しまって「当事者と確認した」上で、WCのキャラクターに採用したそうです。

【ところが!】おかだ萌萌さんが「KUMATANのデザインでグッズを作りたい!」と若槻千夏さんに提案したところ「猛反発!」を食らったそうで、そこからKUMATANの「著作権」を含めた”問題”が勃発して、ややっこしい事態へと発展して行ったそうです!


引用元【インスタグラム(wakatsukichinatsu)】

そこで、WC内の雰囲気が壊れていた最中!どうしても「KUMATAN」を手放したくない若槻千夏さんが打って出たらしく、”KUMATAN”の「著作権」を引き換えにWCから退く条件を提案したところ!それが認められて、”KUMATAN”を引き換えにWCから去ったようです。

そもそも!「WC」とは、ご自身の”名前”が由来↑なので、このブランドを離れる際は相当!な覚悟を持って、退いたことでしょう!

・・・とは言っても!「WC」は今でも”ご健在”のご様子ですが、若槻千夏さんも大好きな”KUMATAN”を自由に使ってご商売(スタンプなど)を、されている模様ですね♪


引用元【インスタグラム(wakatsukichinatsu)】


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


いい歳したおじさんが中学生みたいな字を書くのはOKで、これはNGなの?謎

字に対して批判的?なんじゃそりゃ!笑

個性的で可愛い字

私も、今くら見ました!大丈夫です!若槻さん!人は、個性がそれぞれありますから!!!応援してます!

私はこの字にセンスしか感じないです!さすがデザイナーとしか思わない


皆様のご意見は”賛否両論”の模様です。

ただ、目に付くのは「読めい文字よりはマシ!」との声が多いように思います。

「個性が大事!」との声も多く、若槻千夏さんが気にされているほど、周りは「楽天的」な見方が多いようです。

なので、逆に”そっと!(無視)”しておいた方が良かったかも・・・?

その辺が、やはり!「A型」なのでしょうか・・・(笑;)。


引用元【インスタグラム(wakatsukichinatsu)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


若槻千夏さんは1984年5月28日生まれの35歳(2020年)で、ご出身は「埼玉県」です。

ご出身の”埼玉県”にあるご自宅で、ご両親と兄の四人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”五歳年上の兄”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の埼玉県内にある”吉見町立西が丘小学校”に、ご入卒されました(有力情報!)。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の埼玉県内にある”吉見町立吉見中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の埼玉県内にある”埼玉県立滑川総合高等学校”に、ご入卒されました。

◇ 大学

・ 大学には進学されておりません。

◇ その他

・ 特に無し。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ CM

・ 2002年に、”全日本GT選手権”が手がけた企業CM”全日本GT選手権 2002年度イメージガール”に出演され「CMデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(リョウ@100系乗り(ドアに傷あり) )】

◇ DVD

・ 2002年に、”ドーガ”が手がけた作品”atrea – カトレア”がリリースされ「DVDデビュー」を飾ります。

◇ 写真集

・ 2002年に、”彩文館”が手がけた作品”千夏のカタチ”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。



◇ テレビ番組

・ 2003年に、フジテレビ系列で放送された番組”感動ファクトリー・すぽると!&ニュース”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(スツール専門店 スツール・パラダイス )】

◇ ラジオ

・ 2003年に、”毎日放送”局が放送した番組”オレたちのヒロイン”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

◇ シングル

・ 2003年に、”avex “が手がけた作品”愛のカケラ”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(らうおう2 )】

◇ 映画

・ 2004年に、”及川中”によって公開された映画”NO NAME”に出演され「映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(心地よい電化生活 )】

◇ テレビドラマ

・ 2005年に、日本テレビ系列で放送された番組”ごくせん”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(青星天翔(あおぼしてんしょう) )】

◇ 雑誌

・ 2012年に、”東京ニュース”が手がけた作品”B.L.T.”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(表札の徹底比較サイト! オンリーワン )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
栗原 千春
読み
くりはら ちはる
生年月日
1984年5月28日
仕事
アイドル
出身地
埼玉県
所属事務所
プラチナムプロダクション
血液型
A型



菊地亜美の話|インスタでダイエットで妊娠|カラコン着用子供へ





元超人気アイドルグループ「アイドリング!!!」のメンバーでありながら、ご卒業後!バラエティータレントに”路線変更”し「バラドル」としてご活躍されていた「菊地亜美」さん!

何やら?2020年3月4日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、待望の!”第一子”となるお子さんを「ご懐妊(妊娠)」されたご様子で、ファンたちに向けてその”ご報告”をされた模様です。

菊地亜美さんと言えば、元アイドルグループ「アイドリング!!!」のメンバーであったのはご承知の通りですが、アイドル時代にご活躍された”面影”を一切捨て(笑;)、誰もが予想しなかった「バラエティータレント」に”変貌”を遂げて、お茶の間を楽しませておりました。

なので、根強いファンたちからは「お嫁に行けるのか?」と心配されつつも、2018年2月1日に「一般男性」と結婚を果たし、この度「待望の赤ちゃん!」を授かったご様子です。

それまでの「追跡」は、ご自身の公式SNS(インスタなど)で伝えておりましたが、この度のご懐妊(妊娠)で、なお一層!そのSNSの情報が「豊富」になりそうです!

その気になる菊地亜美さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(amikikuchi0905)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 世論の反応
・ ダイエットに挑戦?
・ カラコンプロデュース?
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報



引用元【インスタグラム(amikikuchi0905)】

いつも応援してくださってる皆様、関係者の皆様へ!この度、新たな命を授かったことをご報告させていただきます。すでに安定期に入っており、夏頃に出産予定です。今は夫婦でお腹の子に話しかけることが毎日の日課で、お仕事でも急に落とし穴に落とされたり体を張ることもないので穏やかな毎日を送っています。結婚してからの2年間で夫婦の時間を充分に楽しんだので、今は妊婦生活と母になる準備を全力で楽しみながら、お仕事も体調をみながらやらせて頂きたいと思います!皆様には今後とも温かく見守っていただけると嬉しいです

※ 引用元【インスタグラム(amikikuchi0905)】


この日”菊地亜美”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、2018年2月1日にご結婚をされた「一般男性」との間に”第一子”となる「子供」が授かったご様子で、ファンたちに向けてその”ご報告”をされた模様です。





今回!投稿された内容では、誰か?からプレゼントをされたのでしょうか?「Mother To Be(母となる人!)」の”メッセージ”が込められた「ミニ花束」の”ショット”が”一枚”だけ投稿されており、今の思いを込めた”メッセージ”と共に、ご紹介されております。

その「ミニ花束」とは、とても”シンプル”ながら深い意味を感じさせる「オジギソウ」と、その”学名”である「ミモザ」の花が添えられております。

「ミモザ」には”優雅”とか『友達』などの「花言葉」があり、先輩ママの『友達』から「仲間に『招く』意味!」が込められているのか?ご懐妊(妊娠)を”歓迎”する声が聞こえそうなアレンジメントの”ミニ花束”が、プレゼントされた模様です。

それに答えるかの如く!メッセージの冒頭から「いつも応援してくださってる皆様、関係者の皆様へ!」と、深い意味ありげな?コメントから切り出し「すでに安定期に入っており、夏頃に出産予定です。」と、既に”妊娠”が発覚されていた事実と、普通に動けるようになった時期に入っていること【さらに!】気になる「ご出産時期」などを説明されたようです。

また、近況報告として「夫婦でお腹の子に話しかけることが毎日の日課で」と、”夫婦円満”に過ごしているご様子や、順調に”発育”されていることが窺えるコメントを伝えております。

ご結婚後、滅多に”メディア”に登場しておらない理由として「お仕事でも急に落とし穴に落とされたり体を張ることもないので穏やかな毎日を送っています」と、”冗談”を交えた自傷ネタ?で、”日常”の様子をご紹介されております。

【さらに!】「今は妊婦生活と母になる準備を全力で楽しみながら、お仕事も体調をみながらやらせて頂きたいと思います!」と、”ママ”になる覚悟を持ちつつも生まれて来る子供が待ち遠しい様子が窺えるコメントと、しばらくは「体を張った芸?」を封印すること(笑;)を約束されて「ご妊娠の報告!」を綴った模様です。

ご自身でも仰っているように「結婚してからの2年間で夫婦の時間を充分に楽しんだ」と、長らく「新婚生活を満喫!」されていたようで、その間!特に女性ファンたちは「ご懐妊(妊娠)」の情報を、首を長くして待っていたはずです。

それだけに!ファンからすると今回のご懐妊(妊娠)には喜びも”ひとしお”らしく「あみちゃんおめでとうぅ!、あみみ、本当におめでとう!、わたしまでうれしい!、お仕事無理せずにマタニティ生活を楽しんで下さい!」…などの、沢山の「歓喜の声!」が伝られております。

“アイドル”をご卒業?された後の菊地亜美さんと言えば、どうしても「体を張った芸」あるいは「おバカキャラ」のイメージが非常に強く、誰もが「ご結婚!」更には「ママ?」になるとは、想像が付かなかったはずです。


引用元【インスタグラム(amikikuchi0905)】

・・・とは言うもの【実は!】学生時代に、地元の北海道で通っていた高校(北海道北見柏陽高等学校)の偏差値は”54”と「中の上」なので、意外にも「勉強は出来た方!」なのです。

残念ながら、高校時代に「芸能界」に進むため一路!地元を離れて「上京」し、芸能人ご用達でお馴染みの高校「日出高校(現:目黒日本大学高校)」に”転校”をされて、”勉学環境”や”芸能活動”に慢心したことで「大学進学」までには、及ばなかった模様です。

なので「おバカキャラ」を貫いている芸能人生ですが、【実は!】内面では「人生設計ができる頭の良い子!」であった?可能性も否めなく、誰もが予想だにしていなかった”ご結婚”や”ご懐妊”出来たのは「必然的なこと!」であったのかも?知れませんね!





それだけに!ファンとしても喜びが「共感」出来るし、たくさんの方から「喜びの声」が挙がっているのは【まさに!】そのことを物語っておりますね!

「丈夫で健康!」な赤ちゃんが誕生する日を、願うばかりです・・・!

今回!この様な「喜び」を投稿した菊地亜美さんの”インスタ”と言えば、非常に「ユーモア」溢れた”ショット”が多く、”芸能界”の「友達や関係者」を、たくさんご紹介されているので、非常に見ていて楽しいです。

また、表(メディア)では滅多に見せることがない「表情や行動、仕草、プライベート」や仕事での「オフショット」などの内容が豊富で、”ファン”からすると菊地亜美さんの「情報収集!」には欠かすことの出来ない、非常に「参考になるSNS!」のはずです。

【しかも!】”旅先”の風景や日本全国の”ロケ地”【さらに!】ファションモデルのスタイル、美味しそうな食材・・・等など投稿されており、とても「色彩豊富でキャラに満ちたインスタである!」と、感じさせられます。

なので、”閲覧”していて飽きないので、その「魅力」があるからこそ!たくさんのご自身の”ファン”やインスタ”ユーザー”に、親しまれているのでしょう!

これからも「素敵な情報!」を届けて頂きたものです。


引用元【インスタグラム(amikikuchi0905)】

◇ ダイエットに挑戦?

今回!無事にご懐妊(妊娠)までに至った菊地亜美さんですが・・・

【実は!】ご結婚をされる前に「出産に向けたダイエット!」に挑戦していた時期があり、子供が授かった時の「恐ろしさ!」を、周りで妊娠し「産後太り」で悩んでいる女性たちの話を聞いて、”痛感”されたご様子です。

なので、自ら”妊娠”する機会に恵まれる前に、その”準備”を兼ねて「スリム!」になることを、求めたそうです。

それも!そのはず!!【実は!】約”六年間”活動していた元アイドルグループの「アイドリング」をご卒業されてから【なんと!】10kgも太ったそうで、アイドル路線からバラエティー路線に「キャラ変」した影響も重なって「痩せる努力」を一切!してこなかったそうです。

【しかも!】太れば!太るほど!!「仕事の量」が増し、気づいた時には「手の施しようがない!」ほどの太りっぷり!

なので「痩せる必要性!」を感じなくなり、元から”不規則”な芸能活動なので、同じ「デブキャラ」の芸人に混じって”ダラダラ”な生活を送っていたそうです。

もちろん!”おデブキャラ”であった頃には「ダイエット企画」の仕事にも挑戦したことがあり、
今ではすっかり!ダイエットで有名となった企業「ライアップ」がお馴染みですが、菊地亜美さんも参加されていたのは、ご承知の通りです。





【しかも!】その前は「酵素ダイエット」にも挑戦されたことがあり、”アイドリング”をご卒業された後は、こちらの方が先でした。

これと”抱き合わせ”のダイエット企画として、健康食品ブランド”Veggie Dell”が行った「脱げる美ボディアイドル宣言」の”イメージモデル”に起用され、それを利用して?ダイエットに励んだのです。

この時は「アイドル」として人気を博していた時期が終演し、次の「路線」を模索する中で、”プレッシャー”や”緊張”から「過度なストレス!」を感じていたらしく「暴飲暴食」を繰り返し、気づいたら「ぷよぷよ体型!」になっていたそうです。

なので、その時は”57kg”までに「激太り!」していたらしく、周りの人たちからは「50kg以上のアイドルは見たことがない!」等と、「痛励」を頂いていたそうです(笑;)。

その後、この「酵素ダイエット」を取り入れて「食事・運動」を気遣いながらダイエットに挑戦し、約四ヶ月経った後!その「効果」を発表するイベントに参加されて、恐る恐る体重計に載って、約「7kg」痩せた結果!を披露されたのです。

ご本人曰く「お腹周りが10cm以上スリムになり、高校時代以来の40kg台に回復し、それでも”胸”が小さくならなくて良かった!」と、酵素ダイエット(この商品!)の効果を大々的に発表されておりました。

ただ!「リバウンド」に悩まされた経験があるらしく、その後の”ケアー”にも注意を払いたい!と、ダイエットを継続する「意思・覚悟」が窺えるコメントも残しておりましたね!

【ところが!】その「意思&覚悟」はどこに消えたものか・・・!、その後はご存知の通りの「おデブさん!」へと逆戻りし、それを上手く活用した「体を張った芸」や「おバカキャラ」などを披露するようになって一躍!「再ブレイク」を果たします。

その後は、長らく「バラドル」の称号?を得て”芸能活動”を継続し、順調に「バラエティー番組」などで、ご活躍されます。

しかし、同じ様な「キャラ」のタレントがたくさん登場する様になると、次第に”人気”も限りを見せ始めて行きます。

なので、ご自身の”キャラ”に「限界」が見え始めて”仕事”が激減し「注目度」も低下しつつあり、周りからも心配され始めた最中!「運」良く?”恋人”に巡り会えて、それを機に自らを「見つめ直し!」、”結婚”を意識する中で以前思っていた「出産に向けたダイエット!」に挑戦する意識が芽生え始めたそうです。

すると、その後は日頃の生活で「糖質制限」や「カロリーコントロール」、ジムでの「運動」を積極的に取り言えるようになったらしく、今ではスッカリ!生活の一部として考えられるようになっている!とのことです。

その後「ダイエット効果!」にも助けられ、2018年10月に大阪で執り行われた「結婚式」に無事に!臨まれたそうです。

そして、当初の目論見通り?2020年3月に「ご懐妊(妊娠)」のご報告までに、辿り着いたのですね!





◇ カラコンプロデュース?

そこで、気になるのが「生まれてくる子供」について!ですが・・・

それよりも気になるのが、菊地亜美さんが「愛してやまない!」と仰る愛用の「カラーコンタクトレンズ」を、子供にも”愛用”させるのか?という点です(あくまで私考です(笑;))。

菊地亜美さんと言えば、以前にカラーコンタクトのブランド”アイクオリティ社”の商品「QUORE]のイメージモデルを務めたご経験があります。





今では「懐かし~ぃ!」と思われる方が多くいるとは思いますが(笑;)、こちらのインスタでも大きく取り上げて、若い世代から注目を浴びておりました。


引用元【インスタグラム(amikikuchi0905)】

この「コンタクトレンズ」は俗に言う「カラーコンタクト」で、”形”や”スタイル”に合わせた種類が豊富であるのは元より!各種の「カラー」も用意されているとあって、菊地亜美さんのような「芸能人」からも人気が高かった”メーカー”でもあります。

なので、菊地亜美さんはこのブランドの”イメージモデル”を務める他にも「カラコンプロデュース」にも参加されていたご様子で、それだけ「カラコン」にハマっていたのです♪

特にご自身では「ブラウン系」がお気に入りらしく、少し日本人離れした”印象”を与えつつも、ナチュラルで着用を感じさせない「自然体に見せる拘り!」が、あったようです。

なので、それを”実現”するためにプロデュースした「傑作」がこちら↓↓↓





商品名を「Toujours(トゥジュール)」と呼ぶらしく、”語源”はフランス語の「普段」からきているそうです。

つまり、今や!”メガネ”に変わって「コンタクトレンズ」が普及している中で、人によっては「生活の一部となっている!」毎日欠かせない”アイテム”に、「可愛らしさ、オシャレ、楽しみ」などを取り入れても良いのでは!・・・との”発想”から、名付けたそうです。

非常に上手い!「ネーミング」ですね♪

このネーミングを作る際は、相当!悩んで・考えて・模索しながら、たくさんの「候補」を導き出し、その中からスタイリストやメイクリスト、更には!自らのマネージャーに相談し、意見を参考にした上で、この「ネーミング!」に辿り着いたようです。

また、これをキッカケに他の「カラコン」などもオススメするようになったり・・・と、当時のコンタクトレンズメーカーに、新たな「旋風」を巻き起こしておりましたね!

なので、そこまで”愛着”のある「カラコン」だけに!きっとご自身のお子さんが「ある程度の年齢」に達した時に、間違いなく最新の「カラコン」をススメることでしょう!


引用元【インスタグラム(amikikuchi0905)】


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


わーーー!!おめでとうございます(みちょぱ)

残りわずかないっちゃんとの2人の時間を大切に過ごしてね

くりん本当におめでとう!リアクションデカめの元気な赤ちゃん楽しみにしてるよ

おめでとうございますー!!(asahina_aya)

あみちゃんのお子さんなので元気すぎる子供が産まれてくるはずなので手がかかると思うけどそれもまた楽しみだよね


たくさんの「おめでとう!」コメントで、祝福を受けているご様子!

やはり、ご自身の「キャラ」が”遺伝”される!と思うファンが多くいるようで「元気な子供が生まれるでしょう!」的なお言葉が、多く寄せられています。

「女性アイドル二世!」を望むファンが多いようなので、是非とも「女児」をご出産して頂きたいものですね!

また、今回の「フォロワー」からの”つぶやき”で、注目すべきは・・・

やはり!著名人(有名人)からの「祝福の声」が多いことですね♪

確認できるだけでも、モデルの「みちょぱ」さん、「朝比奈彩」さん、「近藤千尋」さん、タレントの「鈴木奈々」さん・・・など、錚々たる”女性陣”から「祝福」を受けております。


引用元【インスタグラム(amikikuchi0905)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


菊地亜美さんは1990年9月5日生まれの29歳(2020年)で、ご出身は「北海道」です。

ご出身の”北海道”にあるご自宅で、ご両親と姉と弟の五人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”ニ歳年上の姉と五歳年下の弟”がいて、ご自身は「次女」として生まれ育ったご様子!

国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の北海道内にある”北見市立美山小学校”に、ご入学されました。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の北海道内にある”北見市立東陵中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の北海道内にある”北見柏陽高校”に、ご入卒されました。

◇ 大学

・ 大学には進学されておりません。

◇ その他

・ 特に無し。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ 雑誌

・ 2007年に、”スクウェア・エニックス”が手がけた作品”ヤングガンガン”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(菊地亜美bot. )】

◇ テレビ番組

・ 2008年に、フジテレビ系列で放送された番組”アイドリング!!!”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(フジテレビONE/TWO/NEXT(ワンツーネクスト) )】

◇ DVD

・ 2008年に、”イーネット・フロンティア”が手がけた作品”Angel Kiss ?スマイルパラダイス?”がリリースされ「DVDデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(idlecard001 )】

◇ ネット番組

・ 2009年に、GyaOジョッキー系列で放送された番組”告っちゃ!”に出演され「ネット番組デビュー」を飾ります。

◇ ラジオ

・ 2009年に、”ラジオ日本”局が放送した番組”菊地亜美の1ami9″に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(りちゃこ )】

◇ テレビドラマ

・ 2010年に、日本テレビ系列で放送された番組”ホタルノヒカリ2″に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ルムアムル〈ツイッターリハビリ中〉 )】

◇ 映画

・ 2010年に、”ユナイテッド”によって公開された映画”魚介類 山岡マイコ”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

◇ シングル

・ 2012年に、”ポニーキャニオン”が手がけた作品”ベイビーレイズ”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(林 愛夏(Manatsu Hayashi) )】

◇ 写真集

・ 2012年に、”東京ニュース”が手がけた作品”ami-ing”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(あるあるブックステーション )】

◇ CM

・ 2013年に、”江崎グリコ”が手がけた企業CM”ジャイアントカプリコ・いちご”に出演され「CMデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(のり☆えもん♪(´ε` )?? )】

◇ MV

・ 2015年に、”ゴールデンボンバー”が手がけた作品”死 ん だ 妻 に 似 て い る”がリリースされ「MVデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ライブドアニュース )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
菊地 亜美
読み
きくち あみ
生年月日
1990年9月5日
仕事
タレント
出身地
北海道
所属事務所
レプロエンタテインメント
血液型
B型


矢口真里の話|元モー娘であり結婚&出産後もスッピンは現役級





“超”売れっ子アイドルグループ”モーニング娘”の元メンバーでありながら、”不倫アイドル”の「汚名」で世間をザワつかせたタレントの「矢口真里」さん。

何やら?2020年2月26日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、年齢にそぐわない「素敵なお肌!」を公開しているとして、同年代の”ママ”やご自身のファンから注目を浴びているそうです。

矢口真里さんと言えば、”不倫アイドル”として世間をザワつかせ「苦労が絶えない人生!」を送り、美容系(お肌やスタイル)はボロボロか?と思いきや、それに反して!”お肌”には相当!お金を注ぎ込んだ?らしく、現役並の「艶やかさや透明感」を維持している模様です。

また、その”様子”を載せたご自身の公式SNS(インスタグラム)の人気が高いらしく、最近では2019年8月に生まれた第一子(男児)の「子育て模様!」を披露されているそうで、同世代の”ママ”を中心に、幅広い女性たちから注目されているそうです。

その気になる矢口真里さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(mariyaguchi_official)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 世論の反応
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報



引用元【インスタグラム(mariyaguchi_official)】

この間やっと行けましたぁー!!!@eclat_azabu さんへ!フェイスラインが一回でとてもスッキリするソニックフィットをしてもらいましたょ。私は2回目

※ 引用元【インスタグラム(mariyaguchi_official)】


この日”矢口真里”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、東京都港区麻布十番にある”ドクタースパ エクラ”を訪れたらしく、ラグジュアリーなクリニックで”お肌”のお手入れと寛いだ”極上時間”を、ご経験された模様です。


引用元【インスタグラム(emitabasa)】

以前から”狙って”いた美容室らしく「この間やっと行けましたぁー!!!」と、人気サロンに初入店できた”歓喜”の様子と、あまりの嬉しさから”☆”ではなく”感嘆符(!)”を「3つ」加えたようです。

実際に体験した施術では「フェイスラインが一回でとてもスッキリするソニックフィット」を受けたらしく、巷でも人気が高い”リフトアップマシン”と呼ばれる美容器で、きめ細かな”エイジングケア”を行った模様です。

体験したあまりの嬉しさ(良さ)からか?あるいはコスト面が良かったのか?「私は2回目」と、”複数回”の施術をされたことを、ご報告されております。

この”リフトアップマシン”と呼ばれる美容器を使った施術には三コースあるらしく、ボディーケアーの”数千円”のモノ~フェイシャルケアーの”数万円”のモノまで用意されているようです。

多分、今回!矢口真里さんは”新人さん”でしたので、”新規”の方が受けるボディーケアーの「究極のリラクゼーション!エナジーテラピー」を行いつつ、二回目は”数万円”すると言う「ソニックフィット+コラーゲンマシン」を施術されたモノだと、思われます・・・?

…でないと!今回インスタにアップされた「ショットのお肌」の様には、なりませ(笑;)。


去年行ってから痩せた?って凄く言われるんです!体重落ちてないのにw。てじー&ゆしんからの紹介は本当に間違いない

※ 引用元【インスタグラム(mariyaguchi_official)】


今回インスタにアップされた”ショット”には”可憐な”お顔と共に、スベスベ美肌のフェースラインから肩周りまで、広く披露されておりますが、施術後に完成した?”シャープ”に引き締まった”輪郭”と、薄っすらと見える”肩甲骨”が【まさに!】「痩せた?って凄く言われるんです」と仰っているように、”スリム”なイメージ感を与えます。

ご自身では「体重落ちてないのにw」と、痩せた”事実”が無いことを”暴露”しつつも、最新の”リフトアップマシン”の効果に!驚いているご様子です。

施術後で”すっぴん”であることは間違いありませんが、リフレッシュした”お肌”や、引き締まった”フェースライン”を見る限り、最新の美容マシンの効果が絶大であることは、矢口真里さんのコメントを見なくても一目瞭然です。

もちろん、矢口真里さんの”ベースが良い”ことが「大前提条件!」であることは、言うまでもありませんが・・・?

コメントの最後には、ハッシュタグで「#本当は2ヶ月に1回くらいは行きたい!#PRみたいだけどPRではないよ」と、”予算的”に厳しいのか?本音では「通いたい思い!」があることをさり気なく呟き、「PRみたいだけどPRではないよ」と、”オチャメ”な一面も綴られております。

果たして!アイドル級の”美肌”を見た元「モー娘」メンバー、あるいは「現役メンバー」は、どのような”感想”を持つことでしょうか!?

“フォロワー”に登場しないかな・・・?


引用元【インスタグラム(mariyaguchi_official)】


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


ノーメイク?でこの美しさは驚異的

真里さん、こんにちは。肌綺麗。羨ましい。私も肌のお手入れしてますが真里さん見たいに綺麗になりたいです。ワミレスで肌のお手入れしてます。真里さんはワミレス知ってます?

矢口さん、すっぴんですよね?すっぴんでもすごく可愛いし、肌も綺麗です~!うらやましい

ますます可愛いねまりっぺ

透き通るように綺麗な肌ですね


年齢37歳の「驚愕のお肌!」に、驚いたファンがたくさんいたご様子!

“エステの仕上がり”とは言え、スッピンの完成度?にも驚かれているようです。

“瑞々しい”や”透き通った”などの「表現」が見受けられるところを見ると「モー娘」復帰の時期が、近いのでしょうか?(笑;)

現役アイドルとして、”イケそう”です。


引用元【インスタグラム(mariyaguchi_official)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


矢口真里さんは1983年1月20日生まれの37歳(2020年)で、ご出身は「神奈川県」です。

ご出身の”神奈川県”にあるご自宅で、ご両親と妹の四人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”妹”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の神奈川県内にある学校である?と思われますが、正確には分かっておりません。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の神奈川県内にある”横浜市立上飯田中学校”にご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の神奈川県内にある”瀬谷高校”にご入卒されましたが「中退」をしております。

◇ 大学

・ 大学には進学されておりません。

◇ その他

・ 特に無し。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ 吹き替え

・ 1997年に、”アメリカ”が制作した作品”レズパラ”に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(林茉莉 )】

◇ テレビドラマ

・ 2000年に、テレビ東京系列で放送された番組”モーニング娘。の愛物語”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

◇ ラジオ

・ 2000年10月3日に、”TBSラジオ”局が放送した番組”タンポポ編集部 OH-SO-RO!”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(村主 )】

◇ 写真集

・ 2002年2月7日に、”ワニブックス”が手がけた作品”ヤグチ”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(芸能怪獣 ニュースカ β )】

◇ テレビ番組

・ 2002年7月5日に、日本テレビ系列で放送された番組”ティンティンTOWN!”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ MV

・ 2003年7月16日に、”ZETIMA”が手がけた作品”ラブハロ! 矢口真里DVD”がリリースされ「MVデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(芸能怪獣 ニュースカ β )】

◇ 舞台

・ 2006年8月2日に、”石丸電気”によって公開された舞台”CRY FOR HELP!?宇宙ステーション近くの売店にて?”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

◇ CM

・ 2009年に、”任天堂”が手がけた企業CM”Wiiウェア”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

◇ シングル

・ 2009年3月25日に、”アップフロントワークス”が手がけた作品”青春 僕/青春 俺”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(金爆もももおっり????? )】

◇ ネット番組

・ 2019年に、Bee TV系列で放送された番組”矢口の素”に出演され「ネット番組デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(BuzzFeed Japan )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
矢口 真里
読み
やぐち まり
生年月日
1983年1月20日
仕事
タレント
出身地
神奈川県
所属事務所
アップフロントプロモーション
血液型
O型


西野未姫の話|インスタで第二のまゆゆ妊娠を報告|AKB三銃士は





最近”ダイエット”に成功したり、”リバンド”で元に戻ったり、”肉体美”を露わにしたり…と、何かと話題が尽きない”お騒がせタレント”の「西野未姫」さん!

何やら?2020年2月22日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて【なんと!】突然のご懐妊「妊娠」を発表されて、”ネット界”をザワつかせているご様子!

西野未姫さんと言えば、元AKB48のメンバーで”第二のまゆゆ”と称され「時期エース候補!」として期待され、たくさんのファンから惜しまれつつも”ご卒業”を果たし、現在は”バラエティー”タレント化?されて落ちぶれてしまった、”超絶”可愛かった?元アイドルです。

たまに”ダイエット”に成功して「可愛く」”変貌”を遂げたり、”リバンド”してまた「ブス」に戻ったり(笑;)・・・と、その”様子”をご自身のインスタで披露されております。

その気になる西野未姫さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(nishinomiki_official)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 世論の反応
・ AKB三銃士とは?
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報



引用元【インスタグラム(nishinomiki_official)】

白状します。5日間のサイパンロケで太りました。

※ 引用元【インスタグラム(nishinomiki_official)】


この日”西野未姫”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新され、サイパン島の大人気観光スポット”マニャガハ島”での「ロケ」に臨んだらしく、その際に撮った数枚のショットをアップし、ご報告をされたようです。

とても素敵な”海岸沿い”に訪れたらしく、オーシャンビューの青い海!光輝く真っ白な砂浜!穏やかで、大海図の”描写”には欠かせない白い波しぶき・・・などに囲まれた、ご自身の”オフショット”を、ご紹介された模様です。

そこまでは、インスタを公開されている”芸能人”の「現状報告」と何も変わらないのですが、問題は、オフショットで掲載した一枚の写真が、驚くべき!「ポッコリお腹」であったことで”ファン”や”インスタユーザー”をザワつかせたのです。

以前”西野未姫”さんは「減量」に挑戦するために、ダイエットでお馴染み”ライザップ”を取り入れ、”減量”に成功したことが有名です。

その際に、ダイエットを行う前の”ビフォーアフター”を写した写真を公開されておりましたが、今回の”ポッコリ・ショット”は、それを上回る完成度?であったことから、本当にご懐妊!(妊娠)をしたのでは・・・!と、ファンたちを驚かせた模様です。

しかし、アップされたコメントの冒頭で「白状します」と、何やら”嫌な予感!”を漂わせたコメントで切り出し、「5日間のサイパンロケで太りました」と、ただ単に”食い過ぎ”による「ポッコリ」であることを告白し、写真を見て驚いたファンたちを、安心させたご様子です。

続けて、その理由を”コメント”ではなく”ハッシュタグ”で表し「#サイパンご飯美味しすぎる#我慢できず」と、ロケ地での”食事”に満足したことを明らかにされました。

【さらに!】「#嘘はよくない#でも幸せ#久しぶりのぽっこり#毎食炭水化物#リバウンド#体重測るの怖い」と、”太る”ことを覚悟の上で、沢山の”炭水化物”を摂取されたことも発表されたご様子!

その上で「#お誕生日までに痩せます#頑張るから許してください」と、約二ヶ月後に訪れる生誕日(4月4日)までにはダイエットすることを、ファンに向けて”約束”をされた模様です。

今回アップされた”ポッコリショット”に重ねて、その他に”二枚”の写真も公開されており、そちらには、ご自身が仰った通りの”豪華”で”エスニック感”を漂わせた”油っぽい!”品々が並んでいる写真も、掲載されました。

見てるだけで「毎日食うと!こりゃ~太るわ!」と思わせる料理が”ズラ~!”と食卓へ。

なので、今回の”ロケ”では地元の”男性と!”ではなくて、美味しい”食事!”で、ご懐妊(妊娠)をされ、充実した幸せな”ひと時”を送った模様です。


引用元【インスタグラム(nishinomiki_official)】


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


大丈夫!ちゃんと頑張ってきたから、いつもみたいに戻る!

なんか、妊娠したみたい!(笑)

御懐妊 おめでとう

私もダイエット頑張って来たのに、今まさにリバウンドしました

未姫姉さん!できちゃったねっ!


ファンの皆様も、慣れてしまったのか?”おデブ”ネタには触れず、”妊娠”ネタに注目する方が多くいるようです(笑;)。

また写真の「膨らみ方?」に、”違和感”を感じる方も多くいたみたい・・・?

【さらに!】”加工”とは思えぬ”ショット”だけに、体調を「心配」するファンもいるようです。


引用元【インスタグラム(nishinomiki_official)】


スポンサードリンク


◇ AKB三銃士とは?


その昔!AKB48には「三銃士」と呼ばれた、”先鋭”アイドルが「三人」おりました。

そのアイドルとは・・・、その当時”スキャンダル”でAKBとしては前例がない”丸刈り”に踏み切り「反省の姿」を世に晒した第一期生の「峯岸みなみ」さんが、”降格処分”で担当した”チーム4”で、「主力メンバー」として活躍していた「小嶋真子さん、西野未姫さん、岡田奈々さん」の三名のことです。


引用元【ツイッター(たっき?⊿ )】

今のように沢山の”地域”に「姉妹グループ」が存在する前の、当時のAKBには「次世代エース」と呼ばれていたアイドルが現れるものの、”不動のセンター”の「前田敦子」さん、絶大的人気を博していた「大島優子」さんの、”二大巨頭”を崩れるまでの”実力”を伴ったメンバー(アイドル)が登場できずにおりました。

そこで、その「牙城を壊す!」役割に目をつけられたのが”若手のホープ”であり、その中で一際!”喝采”を浴びていたチーム4のメンバーの三人に「白羽の矢!」が向けられたのです。

なので当時は、”二大巨頭”の時代が過ぎ去った暁には、この「三銃士」が次世代を担って行くだろう!とファンや関係の誰もが、思っていたはずです。

では、何故?この三人に「白羽の矢!」が向けられたのか?と言うと、ちゃんと”役割”が見据えられており、西野未姫さんは主にパフォーマンス重視!、小嶋真子さんは持ち前の”可愛らしさ”を生かしたアイドル性!、岡田奈々さんは普段から”物静か”でありながらも特徴的な”ルックス”重視のクールビューティさ!

これらを上手く”融合”させて、新しいタイプの”個性派アイドル”を目指していたそうです。

【しかも!】役割と言っても必ずしも”分担”されてはおらず、西野未姫さんは”ルックス”にも定評があるし、小嶋真子さんは”真面目”な性格!岡田奈々さんは運動神経が良いのでダンスの注目度が高く・・・と、元からアイドルとしての”気質”を兼ね備えた三人であったので、それが故に【まさに!】「三銃士」と呼ばれていたのです。


引用元【インスタグラム(h3artbrak3rs)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


西野未姫さんは1999年4月4日生まれの20歳(2020年)で、ご出身は「静岡県伊東市」です。

ご出身の”静岡県伊東市”にあるご自宅で、ご両親とご本人の三人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”のみで兄妹はおらず、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子です。

国籍&人種については「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の静岡県伊東市内にある”伊東市立東小学校”に、ご入卒されました。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の静岡県伊東市内にある”伊東市立南中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、東京都目黒区にある”日出高校(現:目黒日本大学高校)”に、ご入卒されました。

◇ 大学

・ 大学には進学されておりません。

◇ その他

・ 特に無し。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ 芸能界スタート

・ 2012年5月に、地元の静岡県伊東市にある学校に通っていた中学校一年生の時に、AKBの第14期研究生オーディションに合格を果たし「芸能界デビュー」を飾ります。

◇ テレビドラマ

・ 2014年10月6日に、NHK Eテレ系列で放送された番組”Rの法則”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(めぐっちゃん )】

◇ 舞台

・ 2015年5月14日に、”Theater Tokyo”によって公開された舞台”マジすか学園 ?京都・血風修学旅行?”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(西野未姫選挙対策2015 )】

◇ ネットドラマ

・ 2017年4月16日に、WALLOP系列で放送された番組”西野未姫のコメディショー 夢みる時間”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(hamujan(ハムパン) )】

◇ ラジオ

・ 2017年11月5日に、”ラジオ日本”局が放送した番組”100%女子の本音?ガールズ・リサーチ・プレス?”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

◇ 映画

・ 2018年8月18日に、”松竹芸能”によって公開された映画”まけんグミTHE☆MOVIE”に出演され「映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(西野 未姫 )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
西野 未姫
読み
にしの みき
生年月日
1999年4月4日
仕事
アイドル・タレント
出身地
静岡県伊東市
所属事務所
TWIN PLANET ENTERTAINMENT
血液型
O型


熊切あさ美の話|インスタでセクシー眉毛を披露|愛之助ロスとは





元祖”崖っぷちアイドル!”として、その名を馳せたタレントの「熊切あさ美」さん!

何やら?2020年2月21日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新され、魅力的な”眉毛”を披露されている!として、根強い男性ファンから注目?されているそうです。

熊切あさ美さんと言えば「元祖崖っぷちアイドル!」として世間を賑わかし【さらに!】歌舞伎役者で俳優の「片岡愛之助」氏との”縁切り問題!”で世間をザワつかせておりました。

当時は、”アイドル”らしからぬ行動!でネット界を大いに盛り上げ?連日「炎上」させて、可愛そうと思えるほどの”バッシング”を浴びたアイドル!として、別の”意味”で人気を集めておりました。

その気になる熊切あさ美さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(asami_kumakiri)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 世論の反応
・ 愛之助ロスとは?
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報



引用元【インスタグラム(asami_kumakiri)】

ナチュラル眉毛!自分だとうまく書けないからメイクさんってやっぱりすごいよね。眉毛で顔って変わるよね

※ 引用元【インスタグラム(asami_kumakiri)】


この日”熊切あさ美”さんは、ご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新して、スッカリ!”メディア”で見られなくなった”お姿”をインスタで披露したらしく、その”オフショット”に食いついた!”根強い”男性ファンたちが、たくさんおられた模様です。

今回アップされた”ショット”では、”ナチュラル”感を出したかったのか?スッピンに近い”薄化粧”と、”胸元”がハダケたペーズリー柄のブルーのランジェリー姿で登場し、世の男性たちを「虜」にした模様です。

但し、ご本人として注目して欲しいのは、プロが仕上げた「眉毛」であるらしく、確かに!「厚さ・濃さ・幅・色合い・形」を見ると、熊切あさ美さんが望んでいた「ナチュラルメイク」が描かれたご様子です。

【しかも!】元から日本の女優「常盤貴子」さん似で、”エレガンス”感を秘めているお顔立ちだけに、ご本人が「メイクさんってやっぱりすごいよね」と仰る通り、「プロ」が仕上げた激ウマ眉毛?と、他にアップされているインスタ写真と比べると”一目瞭然”で、今回のお顔立ちが「大人ぽく」見えますね!

化粧を”ナチュラル(薄く)”にまとめたことで、なお一層!”眉毛”が強調されて、丸顔ではなく美人特有の若干”面長”に見える点が「ベース」の良さを、”一際”輝かせています。

コメントの最後は「眉毛で顔って変わるよね」と、驚きとプロの凄さ!を実感されたようで、確かに!プロが施したメイク後のショットを見ると、普段とは全く違った熊切あさ美さんの”お顔”を拝見することができました。

もしかすると、このメイクで”公の場”に現れたら「崖っぷちアイドル!」などの”汚名”を返上できるかも・・・(笑;)。


引用元【インスタグラム(asami_kumakiri)】


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


益々、綺麗になってくねぇ!いつもケリ見てマスよ!かっけーし

惚れました。はやく写真集 だして欲しい

理想な眉毛です!眉毛で本当に印象変わるので、大事だと思います。高1の姪に私の眉毛は古臭いと言われ…平行眉にしました!だいぶイメージ変わりました

めちゃくちゃ綺麗!あさみん

素敵でセクシーですよ


皆様も、”プロ”が仕上げた”眉毛”に絶賛されているご様子で、完成品?に満足された模様です。

【しかも!】”写真集”のリリースを希望する声も多いとは・・・!

【まさに!】「お世辞にも程がある(笑;)」・・・と言うことでしょうか?

ただ、世間をザワつかせた崖っぷちアイドルのわりには、今だに”根強いファン”が多いことを「露呈された」結果となった模様です。


引用元【インスタグラム(asami_kumakiri)】


スポンサードリンク


◇ 愛之助ロスとは?


以前は、”ネット炎上”の常連さん?であった”熊切あさ美”さんですが、最近メディアでは滅多に見る機会が無くなりました。

つまり芸能界から「干された」形なのでしょうか?

もちろん、芸能界での自らが招いた行動(恋愛・熱愛・異端児)が要因になっているのは言うまでもありませんが・・・?

その中でも世間をザワつかせて有名となった出来事が、歌舞伎役者で俳優の「片岡愛之助」氏との「破局問題」で、その際に”ありとあらゆること!”をブチまけた”所業”が、世間からの”批判”を「助長」させておりました。

【しかも!】その当時「片岡愛之助」氏は、歌舞伎舞台から降りてメディア進出を図っていた!だけに、女性のファン層も拡大して超有名人となっておりました。

その中で、あろうことか!熊切あさ美さんが”彼女”であった?との報道が伝えられ、密かに身を引いていれば、大騒動にならずに済んだものを、振られたことが相当!悔しかったのか?あらんことを”根掘り葉掘り”暴露して、収集が付かない状況に追い込まれて行きましたね!

元から”恋愛”に対する「姿勢」が、世間から”バッシング”を受けていた熊切あさ美さんだけに、片岡愛之助氏との件では、逆に「痛い目」を見る結果に終わったご様子!

逆に見ると「恋愛経験豊富?」な熊切あさ美さんが、一人の男性から離れられないでいた事は、もちろん”金銭目的”の可能性も否めませんが、それだけ「愛していた!」ことも伺えます。

なので、結果的に”別れた”ご様子なので、その後は相当!「愛之助ロス」となったことは、間違いないでしょう。


引用元【ツイッター(pansoku )】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


熊切あさ美さんは1980年6月9日生まれの39歳(2020年)で、ご出身は「静岡県」です。

ご出身の”静岡県”にあるご自宅で、ご両親とご本人の三人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”のみの”未兄妹”であり、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の静岡県内にある学校と判明しておりますが、詳しいことは分かっておりません。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、千葉県にある”船橋市立葛飾中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は東京都内にある”麹町学園女子高校”に、ご入卒されました。

◇ 大学

・ 大学には進学されておりません。

◇ その他

・ 特に無し。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ 芸能界スタート

・ 1998年に、東京都にある”麹町学園女子高校”に通っていた三年生の時に、女性アイドルグループ”チェキッ娘”のオーディションに合格を果たし、芸能界デビューを飾ります。


引用元【ツイッター(????夏美???? )】

◇ 写真集

・ 1999年12月に、株式会社Softgarageが手がけた”Love Me!”で「写真集デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(文献書院&ブンケンロックサイド )】

◇ 一般メディア

・ 2000年2月に、老舗レコード会社でお馴染みの”ポニーキャニオン”から「a・i・sho」をリリースして「DVDデビュー」を飾ります。

◇ ラジオ

・ 2001年10月から放送がスタートしたニッポン放送の番組”Jリーグ totoゴール・フラッシュ!”に出演され「ラジオデビュー」を飾りました。

◇ 女優

・ 2002年に、テレビ神奈川系列で放送されたテレビドラマ”塩カルビ”に出演され「女優デビュー」を飾りました。

◇ バラエティー

・ 2003年に、日本テレビ系列で放送されているバラエティー”踊る!さんま御殿!!”に出演され、「崖っぷちアイドル」として世間の注目を集めます。


引用元【ツイッター(シネマカフェcinemacafe.net )】

◇ 舞台

・ 2005年12月30日から公開された舞台”ピヴォ☆ガール”に出演され「舞台デビュー」を飾りました。

◇ 映画

・ 2006年から公開された映画”猫目小僧”に出演され「映画デビュー」を飾りました。

◇ レギュラー

・ 2007年に、日本テレビ系列で放送されたバラエティー番組”ラジかるッ”に出演され「レギュラーデビュー」を飾りました。


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
熊切 あさ美
読み
くまきり あさみ
生年月日
1980年6月9日
仕事
タレント
出身地
静岡県
所属事務所
アーティストハウス・ピラミッド
血液型
B型