日本を代表する”男性アイドル”の集団「ジャニーズ事務所」に所属するグループで、2009年頃に結成された「Mis Snow Man」のメンバーであり!その後、2012年に改名された「Snow Man」の一員として活躍中のタレントで俳優の「佐久間大介」氏。

何やら?最近、自身初となる「声優デビュー」を飾ったとして!ジャニーズファンの”女性たち”を中心に、注目を集めているご様子です。

その記念すべき”作品”とは、テレビ東京系列で放送されているアニメ「ブラッククローバー」であり!アニメ内に登場するキャラクターの「マクサ・ノース」を担当された模様です。


引用元【ツイッター(MANTANWEB )】

【実は!】”SnowManファン”なら、誰もが知っていることですが!佐久間大介は昔から、自他ともに認める”アニメファン(ヲタク)”であり!大好きな”マンガ”に出演することは「大きな夢であった」と語るほどの”アニメヲタク”なのです。

また、以前には!動画配信サイトでお馴染み”YouTube”内の「グループ公式チャンネル」でも、今回の”声優デビュー”に関しての「思いの丈」を述べ!グループメンバーやファンたちから、”共感”を得ておりましたが!それだけに「喜びもひとしお」なのでしょう。

その気になる”声優デビュー”を飾ったアイドル”佐久間大介”氏について紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(??.?????????????? ??9月の10日まで低浮上?? )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 生粋のアニメヲタクとは?
・ 彼女のLINEヤバいとは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


佐久間大介氏は1992年7月5日生まれの27歳(2020年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と兄と弟の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、佐久間大介氏も(東京都)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”兄と弟”が居り、ご自身は真ん中の「次男」として生まれ育ったご様子です。

幼い頃から、非常に”可愛い”お顔立ちをされており!しょっちゅう「女の子」と勘違いされていたそうです。

【さらに!】男”三人兄弟”の「次男」ですが、その下の”弟”と!非常にソックリなために、弟も”女の子”と間違われていた「可愛い兄弟」であったご様子です。

小学校時代になると、元からアイドル好きの”母親”の影響も手伝い!二年生の頃から、”ダンス”のレッスンに通い始めたそうです。

【すると!】意外にも、ダンスの”センス”が抜群であったことから!直ぐに”頭角”を現し初めて、スクール内では相当!”レベル”の高い「パフォーマンス」を見せていたそうです。

”母親”の影響もあり!ダンスのレッスンに励んだ小学時代を終えると、中学校も地元の東京都内にある学校にご入学されておりますが、”学校名”などの詳細は分かっておりません。

中学校時代に入ると【さらに!】ダンスの”センス”に磨きが掛かり、兄弟たちの中でも【唯一!】”芸能界”に対して「前向きな思考」を持っていた次男の”背中”を推すように!中学校一年生の時に、”母親”がジャニーズ事務所へ”履歴書”を送付したそうです。

その後、開催された”オーディション”に参加すると見事!”合格”を果たし、ジャニーズ事務所に”入所”すると共に「Jrのメンバー」に加わります。

中学校二年生になると、ジャニーズ事務所内で新たな”ユニット”が結成される事となり!その年の夏に誕生されたバックダンス専門のユニット「Jr.BOYS!」のメンバーに起用されます。

ちなみに、佐久間大介氏が”ユニット”に加わったのは「第二・三期」の時であり!ジャニーズ事務所の”同期”である「渡辺翔太」氏や「野澤祐樹」氏も選ばれておりました。

小学校時代からレッスンを受けていた”ダンス”の「経歴が長かった」ことが功を奏し!その当時の”ユニット内”では、一番「才能を開花させていた」らしく!ジャニーズを代表する”アイドルたち”のステージがある時は、必ず参加されて”バックダンサー”を務めていたそうです。

なので、ご自身曰く!この時代の”芸能活動”は「学校の部活動感覚で行っていた」とのことです。


引用元【ツイッター(ゆみ )】

本格的に、ジャニーズ事務所の”メンバー”として活動を始めた中学時代を終えると、高校も地元の東京都にある”佼成学園中学校・高等学校”にご入学されました。

この高等学校は、その名の通り!”中高一貫教育”の学園であるため、通常は”中学校”への進学と同時に!そのまま”高校”まで「エスカレーター式で進学(進級)」するのが一般的です。

但し、”高校入試”に対しては「外からの受け入れも行っている」ため!高校から”ご入学”することも可能ですが、その時の偏差値は「62以上」なので!”軽い気持ち”で入れる高等学校とは言えません。

なので、その意味では!佐久間大介氏の中学校が「佼成学園中学校」である可能性も否めませんが、ハッキリしていない以上「都内の学校」と留めました。

この高校の課程は”全日制”の「男子校」で、”学科”は「普通科」のみです。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子です。

高校時代に入ってからも、”芸能活動”は続けており【さらに!】”先輩たち”の人気が高まっている時代の「バックダンサーとして活動をしていた」ことから、”学業”やダンスの”レッスン”などで相当!忙しい毎日を送っていたご様子です。

【しかも!】高校二年生の2009年には、務めていたバックダンサーユニット”Jr.BOYS”から!新たに結成されるユニット「Mis Snow Man」のメンバーに起用されて、ジャニーズファンたちからの”注目度”が増して行きます。


引用元【ツイッター(なすび )】

なので、”学業”よりも「芸能活動に必死であった」ことから!学校の”部活動”などには入部されていなかった模様です。

本来であれば、”ダンス”のレベルが高く「運動神経が良かった」はずなので!元々”部活動”が「盛んな高校」でもあったことから、自身の”運動力”を活かせる部活動を「見つけて欲しいと学校側は望んでいた」ことでしょう。

但し、意外にも!ご自身は”ランニング”や”球技”などの「スポーツが不得意」と発言していることから【やはり!】”慣れ”親しんだ「ダンスのスタイルに適している体質」に育ったと言えます。

新たなユニットに加わり【なお一層!】”ジャニーズファン”の注目を集め始めた高校時代を終えると、大学に進学されて!千葉県東金市にある”城西国際大学”の「メディア学部メディア情報学科」にご入学をされました。

この大学の”メディア学部”は【かなり!】「偏差値(37)」が低い学部であり、それだけに!佐久間大介氏が「大卒の資格に拘りがあったのか」を、物語っております。

また、この大学には!同じ”ジャニーズ事務所”に入所している「真田佑馬」氏も”ご入学”していたらしく【しかも!】同じ”学部”でもあったことから、相当!「仲良くしていた」ご様子です。

【実は!】以前に伝えられていた、佐久間大介氏の”出身大学”とは「明治大学が有力」とされていたのですが!”SNS(ツイッター)”の普及と共に「情報が拡散された」ことから、”城西国際大学”であることが判明したのです。


引用元【ツイッター(かんちゃん?????? )】

大学では、”メディア関係”を学んでいたこともあり!大好きな”アニメ”の影響から「声優に挑戦した」ことを、後に語っております。

大学一年生に入ると、所属していてバックダンサーユニット”Mis Snow Man”のメンバーたちと「映画出演」を行う事となり!”東北大震災”が発生した年(2011年)の7月に公開された映画「HOT SNOW」で、自身初となる「俳優デビュー」を飾りました。


引用元【ツイッター(取引垢** )】

大学二年生になると、また”ジャニーズJr”内で!新たな”ユニット”が結成される事となり!”Mis Snow Man”のメンバーであった「真田佑馬」氏「野澤祐樹」氏を除いた6名で「Snow Man」を立ち上げました。


引用元【ツイッター(おにぎり【低浮上 DMは来るよ!】 )】

その後も、”ジャニーズJr”での活動を行いながら!テレビドラマや映画などの”メディア”に多く出演されて「活動の幅」を広めながら”知名度”を広げて行きます。

2015年になると、無事に”大学”をご卒業をされて社会人となり!”ジャニーズJr”での「アイドル活動」をメインに熟しながら【さらに!】”芸能活動”に慢心するようになります。


スポンサードリンク


◇ 生粋のアニメヲタクとは?


ジャニーズファンの間では、佐久間大介氏と言えば「アニメヲタク」として有名らしく!暇があると、一日数時間を掛けて、”DVD”や”ブルーレイ”を数十本!鑑賞しているそうです。

同じように、”ジャニーズ事務所”に所属するアイドルたちの中で!昔からの「大のアニメ好き」と言えば、ユニット「Kis-My-Ft2」のメンバーである「宮田俊哉」氏であることも有名のご様子です。

なので、二人が揃うと「アニメの話で花が咲く」らしく!周りのメンバーを無視して、”ヲタク話”を永遠と続けるそうです。

残念ながら、どのような”ジャンルのアニメ”を好んでいるのか?までは分かっておりませんが!恐らく、”全般的”なファンであると思われ!”ジャニーズJr”が開設している、動画配信サイト「YouTube」の公式チャンネルである「ジャニーズJr.チャンネル」では、二人共に大の”アニメ好き”であることを名言されております。




二人共に、アニメが”大好き”であるが故に!仕事そっちのけで、一年中!アニメを視聴していたいらしく!常に”マンガ”のことを考えているそうです。

【さらに!】”アニメイベント”があると「お忍び」で、会場入りをされているらしく!”アイドル”そっちのけで”ヲタク”たちに混じって、”最新作”の「アニメ事情」に没頭するそうです。

なので、2019年に起こった「京都アニメーションでの放火事件」では、世界中のアニメファンたちと共に”心”を痛めて、しばらくの期間は相当!落ち込んでいたそうです。


スポンサードリンク


◇ 彼女のLINEヤバいとは?


佐久間大介氏は、学生時代に”ある女性”と「付き合っていた」らしく!芸能界で”有名”になってから、その”女生”とやり取りを行った「LINEがネット界に流通」され!大きな話題を呼びました。

なぜ、”個人情報”が「簡単に流通されたのか」は、今だに判明していない模様ですが!その時に、一番!疑われたのが、”当事者”である「付き合った女性」と言われていたのです。

しかし、当事者である”女性”が行ったとしても!「その動悸」が分からず!佐久間大介氏に、何か「やましいことでもあるのか」と思われたのですが、ご本人は「全く見に覚えが無い」と伝えていたのです。

但し、”交際の事実”は!まだ”アイドル”になる「前の話」であり、その当時から”美男子”として「有名な学生であった」だけに!彼女の一人や二人居ても、おかしな話ではなく!いまさら”大騒ぎ”するような内容でも無いのに、その際に”やり取り”を行った「LINEの内容」に注目が集まってしまったのです。


引用元【ツイッター(週間ジャーナリズム@編集部 )】

その”内容”を見る限り、よくある普通の「交際中の男女の話」に見るのですが【やはり!】ジャニーズファン!特に、佐久間大介氏の”大ファン”にとっては「心が痛む出来事(誕生日会)」となってしまったご様子で!ここぞとばかりに、”ネタ”に取り沙汰した「輩」が居たのです。

もちろん、”二人”は既に「破局している」ことは明らかであり!「若気の至り」を乗り越えた事で、今の”ご活躍”があるのでしょう


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ 映画

・ 2011年に、”メディアプルポ”によって公開された映画”HOT SNOW”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(タワーレコード??グランツリー武蔵小杉 )】

◇ アニメ映画

・ 2012年に、日本テレビ系列で放送された番組”Piece”に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(Alice )】

◇ 舞台

・ 2018年に、”シアタートラム”によって公開された舞台”キャッシュ・オン・デリバリー”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(Etoile(エトワール) )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
佐久間大介
読み
さくま だいすけ
生年月日
1992年7月5日
仕事
アイドル、タレント
出身地
東京都
所属事務所
ジャニーズ事務所
血液型
O型