<祝>ますおか|岡田圭右が再婚ワォ!英語が堪能?元嫁は?中高大学は?





お笑いコンビ”ますだおかだ”でお馴染みで、”ツッコミ”担当でありながら”一発芸”をかまして、
ボケ担当の「増田英彦」氏を驚かしてきた”ワォ”で有名な「岡田圭右」氏がこの度『再婚』を
することが分かりました。



引用元【ツイッター(ライブドアニュース )】

岡田圭右氏は1995年11月に、同事務所に所属していた元お笑いコンビの”-4℃”の
「上嶋祐佳」さんとご結婚され、現在俳優の「岡田隆之介」氏と女優の「岡田結実」さんに
恵まれ、結婚生活22年を送っておりましたが、2017年に「離婚」をされておりました。

その後しばらくは”独身生活”を送っていたのですが子供達、特に娘の「岡田結実」さんが
芸能界で”著しい成長”を果たしたことで”心”に余裕ができたのか?この度「再婚」する運びと
なったご様子です。

その”お相手”となったのが”30代”の一般女性とのことで、岡田圭右氏とは約20歳以上も
離れた「年下女房」のようです。羨ましい・・・!

周囲の関係者の話では、その一般女性とは”一年以上”の間”友人関係”を続け、その後「交際」に
発展し、ご結婚に至ったそうです。

二人が知り合ったきっかけは「共通の知人を介して」とのことで、当時”岡田圭右”氏は離婚を
されていたので”自由な立場”であったことから「交際」へと発展した模様です。

その彼女に対して岡田圭右氏曰く「一緒に居ると楽しい・非常にお互い気が合う」等と、
嬉しそうに答えて、「再婚」を決断したのは”つい最近”とも話しているそうです。

今回の”再婚”を聞いて「息子・娘」たちが、どのような「心境」であるか?は後にコメントが
発表されると思いますが、既に”親離れ”されているので多分”祝福”されることでしょう!

“閉店ガラガラ”のネタで一大ブーム?を築いた岡田圭右氏でしたが、今度は「開店ゴタゴタ」と
なるのでしょうか?

そんな”再婚”で盛り上がっている?岡田圭右氏にスポットイン!


スポンサードリンク


◇ 岡田圭右氏の中高大学は?

岡田圭右氏は1968年11月17日生まれの51歳(2019年)で、ご出身は「大阪府大阪市」です。

ご出身の”大阪府大阪市”にあるご自宅で、ご両親と息子と娘の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、岡田圭右氏も(大阪府大阪市)内の小学校・中学校に
通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の大阪府大阪市にある”大阪市立中大江小学校”にご入学されたと
判明しております。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

ご家族は、”元嫁”との間に”息子と娘”がいて、息子は俳優の「岡田隆之介」氏、娘は女優の
「岡田結実」さんであることが有名ですね!

父親は地元大阪市で、文具店や喫茶店、さらにパン屋・お菓子店などを営んでいたそうで、
かなり幅広く”商売”をされていたご様子!

幼少期の頃は、よく”オネショ”をしていたらしく母親にしょっちゅう叱られていたとか・・・?
また”車”好き(特に清掃車)の、ごく普通の”平凡”なお子さんであった様です。

小学校に入ると”二年生”の時に「蟯虫(ぎょうちゅう)検査」を行った際、数センチの”蟯虫”が
発見され、クラスの人気者?になったそうな・・・?

その頃から”お笑い”の才能?があったのでしょうか?

また、”野球少年”でもあったらしく地元のリトルリーグで活動をしていたそうです。

【なんと!】そのリトルリーグでは、プロ野球界の”番長”として名を馳せた「清原和博」氏と
対戦した経験があるそうです。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

なので、小学時代は”プロ野球選手”になることに「憧れ」を抱いていたそうです。

“野球少年”の小学時代を終えると、中学校も地元の大阪府大阪市にある”大阪市立東中学校”に
ご入学されました。

中学時代は、かなりの”お調子者”であったらしく学校内の”不良グループ”と一緒に”タムロ”して
いたそうですが、キャラは”お調子者”のポジションで「仲間入り」していたとか・・・?

一方の”クラス”では”不良グループ”の「一員」として”強気な姿勢”を見せていた?らしいです。

中学時代も”野球”を続けいたのか?の情報は分かっておりません。

ただ”いちを”不良グループに入って?入れてもらってた?様なので部活は行っていない可能性が
高いと思われます。

そんな”多感”な中学時代を終えると、高校も地元の大阪府にある”港高校”にご入学されました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

この高校は課程は、”全日制”の「男女共学」で、学科は”普通科”のみです。

また大阪府では、かなり有名な高校らしく、当初は”女子高”としてスタートされたとの事ですが、
1948年に”学制改革”によって近辺の学校と”合併”し、男女共学となった「歴史ある高校」で
あるらしいです。

なので、たくさんの「著名人」がご卒業されております。

高校時代にあると”急激”に「身長」が伸びたらしく、またルックスが”端正な顔立ち”でしたから
相当”モテ”たようで、バレンタイン時期にあると”年下”の女子生徒から沢山「チョコ」を貰って
いたとのこと。

そのためか?三年生の時に”女生徒”と自身初の「交際」をされたご様子!

ただ、”性格”がお調子者でしたから”顔”に似合わず学校のイベントなどで、当時”流行って”いた
“お笑い芸人”の真似をして人気者を集めていたらしいです。

“人気者”の高校時代を終えると、大学へは”進学”をされて”関西外国語大学短期大学部”に
ご入学されました。

但し、この大学へは”一年間”「浪人」を経た後に入学されており、なぜ浪人をしたのか?までは
分かっておりません。

また一年間の”浪人”後、相当数の大学受験にチャレンジされたそうですが、”唯一”合格したのが
この”大学”とのことです。

大学では”英語”を専攻されていたそうで、その理由について”後”に語っておりますが「日本語が
カミカミだから、英語を選んだ」とのこと?

さらに、専攻したクラスの約”80%”が「女生徒」であったらしいので、それも選んだ”理由”の
ひとつかも・・・?

その”クラス”ではルックスが”端正な顔立ち”ではあったものの「堀が深く色黒」であった事から
「インド」等と呼ばれ親しまれていたそうです。

また、性格が”陽気なお祭り男”でもあったことから学園祭の時に”実行委員”に選ばれたとか?

そして、この大学時代にご自身の”将来”を占う「運命の人物」と知り合います。

その人物こそが、現在の相方「増田英彦」氏です。



引用元【インスタグラム(chigusa.no)】

また実行委員を務めていた”学園祭”で「増田英彦」氏と一時的に”コンビ”を結成して”漫才”を
披露されていたようです。

それが”話題”を呼び、地元大手芸能事務所”松竹芸能”からスタウトの話が飛び込んで来た!との
ことですが、その時は”岡田圭右”氏が載る気が無く「断った」そうです。

その後、”短大”の卒業時期を向かえ”短大”から進級するための試験を受けたのですが、その際
“カンニング”が見つかり試験会場から「つまみ出され」試験そのものが”失格”となったことで
“進級”が果たせずに終った!とのことです。

なので、その後は”英語”の専門学校へ進学され、ご卒業されております。

その後「増田英彦」氏と本気で”お笑いコンビ”を目指す様になり始め、1993年に現在の所属
事務所”松竹芸能”が運営している「若手養成所」に入学されました。

その時の”同期”には、元女性お笑いコンビ「オセロ」の二人が居るとのこと。

その後はお笑いコンビ”ますだおかだ”の「ツッコミ担当」として、お笑い”一筋”で活動されます。

当時は”お笑いブーム”であったことも手伝って、”関西”の若手芸人の登竜門”ABCお笑い新人
グランプリ”で「最優秀新人賞」を獲得したり、”若手上方漫才人”のために行われている
“NHK上方漫才コンテスト”で「最優秀新人賞」を受賞したりと、コンビ結成後まだ間もないのに
数々の有名コンテンツで才能を発揮し、関係者やお笑いファンから一躍”注目される存在”へと
駆け上がって行きました。

その後も”お笑い”の活動に慢心し、着実に”実力”や”技術”を身に着けて行くと2001年から
始まった、吉本興業主催の漫才のコンクール「M-1」に出場する機会があり、第一回大会では
“四位”に終わりましたが、翌年の大会(2002年)で見事!グランプリに輝き、一挙に”全国区”へと
名を馳せて行きます。

全国的に有名になると”若手”お笑いコンビでは”実力派”等と呼ばれる様になり売れ始めると、
その頃から”個々”での活動が目立つようになって行きます。

すると岡田圭右氏は”個性”あるネタを披露するようになり、お茶の間から親しまれる”お笑い
タレント”へと変わって行きました。

なので”コンビ”はいつの日からか”単独”での活動が増え始め「個人」でのテレビ出演が増えて
行きました。

最近ではお笑いコンビ”ますだおかだ”を見る機会が”殆ど”なくなり、さらに”個人”での人気も
限りが見え始めた頃、娘の「岡田結実」さんが芸能界への”進出”をはかりだし、さらに父親の
懐かしい「ネタ」を使い始め”注目”される存在へとなり始めます。

今のところ”親子”での”共演”は「NG」とされている!とのことですが、今回のご結婚を機会に
“心”が開けて、いつの日か”親子共演”を果たし一緒の「閉店ガラガラ」の姿が見られるのかも?
待ち望まれるところですね!



引用元【インスタグラム(ako50th)】


スポンサードリンク


◇ 岡田圭右氏の英語が堪能?

岡田圭右氏は短大時代(関西外国語大学短期大学部)に”英語学科”を専攻し、意外にも今でも
英語が堪能(生活レベル)なそうです。

【しかも!】この短大(二年制)をご卒業後も”大阪外語専門学校”に進学し、更に”英語”の腕を
磨いていたそうな・・・?

今でも”ペラペラ”に話せるとのことですが、英語が本当に得意な方からすると”発音”が今一つで
あるらしく、聞き取りはできても伝える”技量”はそれ程ないのでは?とのこと。

元から性格が”お調子者”で「成り行きで押し倒す」タイプの様なので”身振り手振り”で相手を
理解?納得?させているのでしょう!

なんせ!”短大”から「進級」する際に行われたテストでは、試験中に”カンニング”が見つかり
試験会場から”つまみ”出され「失格」を受けたそうなので、”本気”で英語の勉強に励む気が
あったのか?なかったのか?分からない程度の実力なのでしょう!

ただ、2020年の”オリンピック”が東京に「招致」が決まってからは、”英語”を生かして
「オリンピック・キャスター」や選手の「レポーター」を狙っているらしく、”密かに”英語の
勉強を行っているとか・・・?

ならば是非!英語での「選手レポーター」の姿を見せて頂きた者ですね!



引用元【インスタグラム(kumachance)】


スポンサードリンク


◇ 岡田圭右氏の元嫁は?

岡田圭右氏は1995年11月17日に、同事務所に所属していた「同期」で元お笑いコンビ
“-4℃”で「ツッコミ」を担当していた「上嶋祐佳」さんとご結婚されました。

その後、長男で俳優の「岡田隆之介」氏と、長女で女優・タレントの「岡田結実」さんを
授かりました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

ご結婚後は「専業主婦」に入るため、芸能界から足を洗い?公の場から姿を消し、子育てと
旦那の面倒を見ながら生活を送っておりました。

その後、二人の子供たちが育ち同じように「芸能界の道」に歩み出したことで、二人を陰から
“バックアップ”するように支え、芸能活動を応援していたご様子です。

しかし長女「岡田結実」さんが、ある日から一挙にブレークを果たし知名度&人気が上昇すると
それに便乗?するかのごとく!自身も以前の様に”メディア”に登場するようになってきました。

さらに長男の「岡田隆之介」氏が”本格的”に俳優を目指し出したことを機に、自身も芸能界へ
“復帰”されたとのこと?

もちろん、元からご自身は”ブレーク”を果たしてはおらず”関西地区”以外では知名度が低く、
殆どのお茶の間の皆さんは”名前すら”知らない方が多くいるはずです(私もそうですから!笑;)

なので、まだブレークを果たしていない息子「岡田隆之介」氏の”大ブレーク”を見計らって、
“密かに”自身もそれに「便乗」しようと!狙っているのでは・・・?



引用元【インスタグラム(ooo_k_)】

ちなみに、この息子「岡田隆之介」氏は2019年10月いっぱいを持って所属していて芸能
事務所の「アービング」を退き、今は”フリー”な状態で芸能活動をされているご様子!

もしかしたら、元母親「岡田祐佳」さんと密かに何か!企んでいるのでは・・・?(笑;)



■ 岡田圭右氏のプロフィール
本名
岡田 圭右
読み
おかだ けいすけ
生年月日
1968年11月17日
仕事
お笑いタレント
出身地
大阪府大阪市
所属事務所
松竹芸能
血液型
O型


スポンサードリンク



鈴木福ナイナイ岡村の身長越す!ダンス得意!熱愛結婚事情?出演映画とは!





“吉本興行”のお笑い芸人でありながら数々の”話題作映画”に出演し、さらにお笑いを離れた
プライベートでも、数々の”恋愛・熱愛”報道を引き起こし、私生活でも”芸”を披露している
“一流”お笑いタレントと言えば誰を思い出すでしょうか?

私なら【そう!】お笑いコンビ”ナインティナイン”のボケ担当「岡村隆史」氏を連想します。

その岡村隆史氏が”ちょっと”した話題を作り出し、自身が出演した”最新映画”の宣伝に”成功”
したとして話題を呼んでいるそうです。



引用元【インスタグラム(s_fuku_at)】

その”最新映画”が気になるとこですが今回の”話題”を呼んだのは”ちょっと”した方で、それは
共演した”子役”でお馴染み「鈴木福」氏が自身の公式インスタにアップした、ある”写真”に
「面白味」があったのです。

その写真とは↑ですが、普通に見るとごく普通のナイナイの岡村隆史氏と福くんの”ツーショット”
写真です。

しかし”よ~く”見ると、福くんが”膝”を曲げているのにお気づきでしょうか?

↑の写真ではナイナイの岡村隆史氏が福くんよりも背が高い【よう】に見えます。

ところが福くんが”膝”を伸ばした写真がこちらです↓↓↓



引用元【インスタグラム(s_fuku_at)】

福くんの”髪の毛”が多い分”高い”のか?と思いきや!顔のパーツを見て頂いてお分かりの通り
全てが”数cm”くらいナイナイの岡村隆史氏を「上回って」いるのがハッキリしております。

岡村さん、僕が身長を抜かしたのに「まだ抜かされていない!」と言っています。僕の方が高いです(笑)

※ 引用元【インスタグラム(s_fuku_at)】


この写真を見たインスタファン達からは「福くん岡村さん抜いたね!、大きくなったなぁ、
かっこいいです、いつの間にかめっちゃ大きくなってる!、岡村さん背伸びしてチコちゃんに
叱られますね、福くんの方が高いんだね」等と、福くんの”成長”に驚きや喜びの声が多数
寄せられております。(当時”フォロワー数”:14,000人以上!)

ナイナイの岡村隆史氏が年齢を重ねて”縮んだ!”とは考え難いので、やはり「福くん」が
成長したのでしょうね!

最近、ドンドン”若手”から身長が”負ける”ようになった岡村隆史氏にスポットイン!


スポンサードリンク


◇ 岡村隆史氏の昔(中学・高校・大学)とは?

岡村隆史氏は1970年7月3日生まれの49歳(2019年)で、ご出身は「大阪府大阪市」です。

ご出身の”大阪府大阪市”にあるご自宅で、ご両親と妹の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、岡村隆史氏も(大阪府大阪市)内の小学校・中学校に
通っていたと”推測”できます。

最新の情報では中学校は地元の大阪府大阪市にある”大阪市立東淀中学校”にご入学されたと
判明しております。

ご家族は”ご両親”と一歳年下の”妹”がいて、父親は「公務員」母親は「専業主婦」との情報が
有力と伝えられております

また”妹”さんは現在、既にご結婚されているらしく、ご結婚の際”兄”の岡村隆史氏は仕事の為
出席できなかったものの”自作”の「VTR」を結婚式でお披露目し、最高の”余興”で妹の門出を
祝った!との話が有名ですよね!

なので、ご実家はそれほど”貧乏”ではなかったらしく沢山の習い事「器械体操、そろばん、
習字、空手」に通われていたそうです。



引用元【ツイッター(Hitomindesu )】

特に”器械体操”には力を入れていたらしく幼少期から小学校五年生頃まで行っていた様です。

そのため体が非常に”柔らかく”、さらに”バク転”が出来たことから一部の女生徒から”モテ”て
いたそうです。

なので普通は「体操でオリンピック!」と夢を頂くのが普通ですが、岡村氏の場合”将来”は
「スタントマン」になる事と決めていた様です。

また、性格は相当”一途”な少年であったらしく、小学校三年生の時に出合った教育実習生の
“女性教師”に「恋心」を頂き、暮れになると年賀状を出し続けていたそうです。

そんな”マセタ”少年も小学校を終えると中学校は地元の大阪市にある”大阪市立東淀中学校”に
ご入学されたそうです。



引用元【サイト(Narinari.com)】

中学に入ると”女生徒”から「モテたい」と思ったのか?当時”マンガ”でも人気が高かった
“バスケットボール部”に入部したそうですが、身長が”短身”であったので直ぐに”挫折”し、
長続きしなかった様です。

そのため”部活”には所属せず”ヲタク”の道に進み?当時大人気であった”おニャン子クラブ”に
熱中し、「ファンクラブ」に入会するほどの”熱狂ぶり”であったそうです。

その後中学時代を終えると、高校も地元の大阪府にある”茨木西高校”にご入学されました。

高校では、あまり”身長”が影響しない”サッカー部”に入部していたらしく主にポジションは
“フォワード”を任されていたそうです。



引用元【インスタグラム(okamuradesu)】

サッカー少年であった頃は、アルゼンチンが生んだサッカーの神様「マラドーナ」に憧れて
いたらしく、よく”マネ”をしながら練習に”没頭”していた様です。

なので”勉強”其方退けで学校に登校していたらしく、いつもバッグには「飴玉、弁当二つ、
サッカー用の靴、ウエアー」を持参するのが”ローテーション”であった様です。

この当時、現在は諸問題?でお姿を消しておられる(笑;)お笑いコンビ”雨上がり決死隊”の
「宮迫博之」氏も他の高校でサッカーをしていたらしく”対戦”した経験があるそうです。

そのため、二人はこの頃から”友人”であったらしく岡村隆史氏の初めて経験(H)した女性は
宮迫博之氏から紹介された”女性”とのこと?。

また二人の”ご自宅”も、相当近い位置にある様です。

そしてこの”サッカー部”で、将来の”仕事の伴侶?”となる”一歳年下”の「矢部浩之」氏と
出会うのです。

その当時の二人の関係は「先輩・後輩」の仲でしたので、岡村隆史氏の指示でよく”土曜日”に
なると”お好み焼き”を一緒に食べに行っていたとのことです。

また私生活では、ある日”妹”の机の引き出しに隠していた”避妊具”を見つけた事があるらしく
思春期で非常に”多感”な時期でもあったことから、かなり”へこんだ”らしいです。

そして高校卒業が近づくとサッカー部を”引退”する時期となり最後の試合では試合途中なのに
“人目”もはばからず「号泣」したそうです。

また卒業式では”生徒代表”で「答辞」を任されたそうです。

“思い出深い”高校時代を終えると、大学は「進学」を選択しましたが大学入試を受けたのか?
あるいは落ちたのか?それとも、そのそも受験しなかったのか?定かではありませんが一年間
“浪人”を経験されておられます。

その後、京都府京都市にある”立命館大学”の「経営学部二部」にご入学されました。

この”経営学部二部”とは「夜間部」であり”大学の学習”と”仕事”を熟す学生向けの学部として
設立されておりましたが、2007年に”廃止”となった模様です。

岡村隆史氏はこの大学に入るため、浪人期間中!一日”八時間”の猛勉強を行っていたらしく
見事!一年後に同大学を”合格”されておりますが”滑り止め”で受けた他の”関西外国語大学”や
“大阪芸大”にも合格を果たしており、最終的に”父親”の「助言」で同大学に進んだそうです。

【ところが!】せっかく苦労して受かった同大学ですが、岡村隆史氏が”浪人後”大学受験した
時期と、”一歳年下”の後輩で友人の「矢部浩之」氏の”大学受験”の時期と重なり、矢部氏が
ことごとく”大学受験”に「失敗」してフラフラしていた時期に、”お笑い”を選考していた
矢部氏の”誘い”を受けて、岡村隆史氏大学一年生の時に「中退」してその”誘い”に便乗し
吉本興行のタレント養成所(NSC)へと入所したのです。

NSCに入所した1990年に、相方「矢部浩之」氏と共にお笑いコンビ”ナインティナイン”を
結成されました。

その後”大阪”で様々なことがありますが、結局二人で”上京”して東京での「お笑い活動」を
スタートさせます。

すると”お笑い”の「頭角」は直ぐに”発揮”し始め、1992年に朝日放送が毎年開催している
若手芸人の「登竜門」として有名な番組”ABCお笑い新人グランプリ”に出場して、見事!
「最優秀新人賞」を受賞したのです。



引用元【サイト(YouTube)】

その後、お笑いタレントとしての”知名度”が広がり数々の”テレビ番組”からオファーを受け
稀に見る卓越した”お笑いセンス”で相方の”矢部浩之”氏と共に人気を博して行きました。

すると”お笑い”から離れた仕事も増え始め、1996年10月からフジテレビ系列で放送された
バラエティー番組”めちゃ×2イケてるッ!”にレギュラー出演するようになると一挙に
“個人”としての人気を集めるようになって行きます。

お笑いコンビを離れ”個人”としての仕事も熟す様になり出すと”映画”出演のオファーが
舞い込むようになり出し1995年公開の”BeRLiN”への初出演を皮切りに、翌年公開された
“岸和田少年愚連隊 BOYS BE AMBITIOUS”では「初主演」に抜擢されました。

さらに2001年に公開された香港映画スター「ジャッキー・チェン」主演の映画”ラッシュ
アワー2”に出演を果たすと、”ジャッキー・チェン”と「親交」を持つようになります。




その後も当時の話題作「踊る大捜査線シリーズ、ゲロッパ!、妖怪大戦争、少林少女、土竜の唄、
決算! 忠臣蔵」などに出演を果たし、まさに”個性派俳優”としての魅力を発揮して各映画を
盛り上げる「役所」でご活躍されておりました。

特に印象深いのが2005年に公開された”妖怪大戦争”の「小豆洗い」役で、あまりにも
“適任適所”の「ハマり役」であっただけに、この役は”岡村隆史”氏以外には出来ない!等と
伝えられ、”絶賛”されていたことが記憶に新しいところです。




一方”私生活”では、2000年に”クレジットカード被害”に遭遇したり、お笑いコンビ”爆笑問題”の
「田中裕二」氏との不仲説!、さらに自宅マンションの空き巣被害!、激務による体調不良等
“様々”な「お騒がせ芸?」で常に注目を浴びてきました。

また【実は!】岡村隆史氏!!中学時代に、あの超有名ダンサー「マイケル・ジャクソン」に
憧れて”ダンス”を練習していたらしく、大阪では相当有名らしいダンスチームの「Angel
Dust Breakers」のメンバーであったそうです。

そのため、自身がレギュラー出演していたバラエティー番組”めちゃイケ!”の企画で登場した
ダンス&ヴォーカルグループ「EXILE」とのコラボで”派生”したコラボレーションユニット
「OKAXILE(オカザイル)」で話題を呼びましたね!

参加メンバーは”EXILE”でも「主力」の面子(初期メンバー)!↓↓↓

・ HIRO
・ MATSU
・ USA
・ MAKIDAI
・ ATSUSHI
・ AKIRA
・ TAKAHIRO


今では”EXILE”と聞くと”誰も”が一度は聞いたことのある人気”メンバー”が参加されていた
超人気”ユニット”でした。

また”テレビ”の中だけではなく”EXILE”のコンサートにも出演を果たし、”EXILE”ファン達からも
絶賛され、ライブを”盛り上げて”おりました。



引用元【サイト(YouTube)】

最近では長らく続けているラジオの”オールナイトニッポン”やバラエティー番組”おかべろ”や
“ぐるぐるナインティナイン”などに「レギュラー出演」でご活躍され、今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 岡村隆史氏はダンス得意!

岡村隆史氏は”幼少期”から”器械体操”が得意で、体を動かすことが大好きな少年でした。

そのため、中学生になると”ダンス”に興味を持ち出したらしくアメリカが生んだ超有名
ダンサー「マイケル・ジャクソン」のダンスに憧れを抱き出し、彼の”ブレークダンス”を
“マネ”して練習を行っていた様です。



引用元【インスタグラム(m_a_e_d_a_)】

また当時、大阪のダンスファン達からかなり有名であったダンスチーム「Angel Dust Breakers」の
メンバーであったらしく、今では想像がつかない”ロン毛”で”茶髪”に染め「キッド」の愛称で
親しまれていたそうです。

その風貌は【まさに!】大阪ダンス界の”レジェンド”!等と呼ばれていた様です。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

最近の”お笑い界”でも”若手”がダンスを披露する機会が多く、さらに”ネタ”にするお笑い
タレントも増えております。

なので、”お笑い”=”ダンス”の「融合」は珍しいものではないのですが、それでも「ブレーク
ダンス」と言えば、今でも「岡村隆史」氏の”右に出る者”は居ないそうな・・・?

ただ岡村隆史氏の過去のこと(ダンス経験者)を知る人物は地元「大阪のダンスファン」位で
関東地区の”ダンス関係者”以外の一般人では、誰も知る人はいなかったはずです。

ところが、フジテレビ系列で放送されていたバラエティー番組”めちゃイケ!”内の企画で
ダンス&ヴォーカル集団「EXILE」や同じくダンス・ヴォーカリスト「三浦大知」氏と”ダンス
コラボ”したことで一挙に有名になりましたよね!

そして、ただ”ダンス”を披露しただけではなくその完成度に注目が集まり、昔”本格的”に
ダンスをやっていたことが裏付けられ、プロのダンサーの”ド胆”を抜いたシーンが今でも
鮮明に私の記憶に残っております。





スポンサードリンク


◇ 岡村隆史氏の熱愛結婚事情?

岡村隆史氏は今までに、数々の”恋愛ネタ”が取り上げられて話題を呼んできました。

その中でも特に”本格的”に熱愛相手として注目されたのが、モデルの「熊田曜子」さんが
記憶に新しいところではないでしょうか?



引用元【インスタグラム(kumadayoko)】

“噂”が伝えられてのは2006年頃ですが、芸能誌で「お馴染み」の週刊誌”FRIDAY”によって
スクープされ「お泊りデート」等と題されて公になりましたね!

その時伝えられた内容によると、岡村氏の自宅マンションで他の友達と”鍋パーティー”が
催され、約17時間後の「早朝」に熊田曜子さんが帰宅した・・・的な内容でした。

しかしその後は大きな動きもなく、さらに熊田曜子さんは2012年に一般の男性と
“ご結婚”をされ、しかも現在(2019年)は”三人”の子供が授かっております。

なので、もしも”交際”の事実があったとしても岡村氏と結ばれることは”一生”ないでしょう!

そして当時、元祖”魔性の女”として芸能界の男達も”虜”にしていた女優の「葉月里緒菜」さんも
“噂”の一人ですよね!



引用元【インスタグラム(riona_hazuki)】

このケースの場合”葉月里緒菜”さんの方が”積極的”に岡村隆史氏へ”アピール”してた事で
有名ですが、大きな進展もなく”フェードアウト”して行きましたね。

と言うのも、”葉月里緒菜”が「魔性の女?」であったことから岡村隆史氏とは”不釣り合い”と
周りから囁かれ、さらにあまりにも過去に噂された”男性関係”の多さから岡村隆史氏が
“女性不信”に陥った!等と伝えられておりましたね。

なので、下手をすると今でも”葉月里緒菜”には「トラウマ」が残っている可能性があり、
“共演”などはもっての外!的な思いを持って居るのではないでしょうか?

そして最新(2019年)の”スクープネタ”では、既に”結婚”までに至っている?などの衝撃的な
“噂”が広まっております。

そのお相手とは2018年9月に芸能誌で「お馴染み」の”女性セブン”が報じた一般の女性で
この女性と”熱愛”か?あるいは既に”籍を入れた”のでは?と伝えられているのです。

岡村隆史氏は以前から、好きな女性のタイプに挙げていたのが「清純派の”女優”タイプで
“グラマラス”なスタイルの女性」と話しておられました。

この一般女性も”芸能人”ではありませんが、相当の”ダイナマイトボディー”であるらしく、
マンガ”ルパン三世”の恋人「峰不二子」タイプの女性の様です。



引用元【ツイッター(anone. )】

もちろん”正確”なところはご本人にしか分からない話ですが、相方の「矢部浩之」氏も
既に”ご結婚”されているし、ご自身ももう直ぐ”50歳”になるのですから、そろそろ本命を
決める時期にきているのではないでしょうか?

今後の動向が気になりますね!


スポンサードリンク


◇ 岡村隆史氏の出演映画とは!

岡村隆史氏は”お笑いタレント”の割に、結構!数々の”話題作”映画に出演をしており、
その映画を宣伝する際には、”重要”な「広告塔」としてご活躍されます。

自身初の「劇場デビュー」を飾ったのは1995年に公開された映画”BeRLiN”でした。

この映画は当時、男性から人気が高かった女優「中谷美紀」さんの映画”初主演”作でもあり、
同年に行われた日本映画監督協会で”新人賞”を獲得した作品です。

そして、お笑いコンビ”ナインティナイン”として相方「矢部浩之」氏と共演した処女作映画が
“岸和田少年愚連隊”です。




この映画では相方「矢部浩之」氏と”ダブル主演”を務め、中学生の悪ガキコンビ”チュンバ”と
“小鉄”の青春時代を描いた”コメディ映画”でした。

ただ、この映画のキャスト陣がほぼ吉本興業の芸人で埋め尽くされており「雨上がり決死隊の
「宮迫博之」氏、お笑いコンビ「FUJIWARA」、ブラックマヨネーズの「吉田敬」氏、宮川大輔、
当時はまだ無名だった「野性爆弾」などの、層々たる”お笑い芸人”が登場しておりました。

次に、岡村隆史氏が個人で出演し”主演”を飾った映画「無問題(モウマンタイ)」では、実質!
“個人”での出演でしたので、この映画で「主演デビュー」を飾ったと言っても過言では
ありません!




また二年後に公開された映画”無問題2”でも、もちろん「主演」を務めております。

そして2003年と2010年にはフジテレビが”誇る”大ヒット映画”踊る大捜査線シリーズ “にも
出演されております。

多分”メガフォン”を取った監督「本広克行」氏にムービー2の”レインボーブリッジを封鎖せよ!”で
好印象を残したことが「ムービー3」へつながったのでしょう!

確かどちらかの作品で”牙の生えた犯人”と言うの”主要人物”を演じていたと記憶しております。

そして岡村隆史氏の”個性”が思う存分発揮?された映画”妖怪大戦争”があります。




この映画では「小豆洗い」役で出演し、あまりにも”適任適所”の「ハマり役」であっただけに、
周りからの評判が良く、さらに映画を見たファン達からも”印象に一番残った!”等と
“絶賛”されておりました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

さらに2008年4月から公開された映画”少林少女”でも、”主演”ではありませんでしたが
「主要人物」に抜擢され、自身の得意な”ダンス”を生かした名”演技”で映画を盛り上げて
おりましたね!

【実は!】この映画のメガフォンを取った監督が”踊るシリーズ”の「本広克行」氏であったので
それも岡村隆史氏を”キャスティング”した「要因」の一つだと思われます。

最後にジャニーズアイドルでありながら”歌”を歌わない「俳優オンリー」のタレント!として
有名な「生田斗真」氏が主演を飾り、自身の代表作でもある2014年の映画”土竜の唄”へも
出演されております。




この映画では自身初の”暴力団系”映画への出演で、今まで出演してきた”パロディー系”の
役とは違い、暴力団組織の”組員”という新たな分野に挑戦されておりました。

なので、この映画では真面目?な”俳優”姿を披露しておりましたね!

この映画を境に、しばらく”映画”への出演は「途絶えて」おります。



■ 岡村隆史氏のプロフィール
本名
岡村 隆史
読み
おかむら たかし
生年月日
1970年7月3日
仕事
お笑いタレント・俳優
出身地
大阪府大阪市
所属事務所
吉本興業
血液型
B型


スポンサードリンク



ふかわりょうストーカー事件幕引!とんぶり大使?恋愛熱愛事情?ピアノ事件?

日本のお笑いタレントでエッセイストでもある「ふかわりょう」氏が、自らに勃発した問題
(ストーカー被害)が解決した事を、自身の公式ブログで発表した様です。



引用元【ツイッター(ライブドアニュース )】

ブログによると↓↓↓

事件内容につきましては報道の内容にあった通り、以前より、逮捕された女性によるストーカー被害に悩まされ、事務所を通じて警察の方へ相談させていただいておりました。

※ 引用元【サイト(ふかわりょう「life is music」)】


“報道内容”とは2019年8月頃に報じられたもので、自称”元芸人”でアルバイトの41歳
女性を、ふかわりょう氏の事務所”関係者”によって警視庁に「ストーカー被害届」が提出され、
それに基づいて”逮捕”されていた事件のことです。

その後、加害者の41歳女性が犯行を認め”彼が大好きで結婚したいと思ったやった”などの
理由で犯行を行ったことを供述し「裁判」となっておりました。

そして今回の案件に関して「裁判所」から判決が下ったそうで↓↓↓

2019年8月に報道されました、ストーカー規制法違反の疑いで逮捕された女性に関して、懲役6月、執行猶予3年の判決が言い渡されたことが弁護士より事務所に連絡ありましたことを、ここでご報告させていただきます。

※ 引用元【サイト(ふかわりょう「life is music」)】


対応していた”弁護士”から所属事務所へ「判決内容」が伝えられたそうです。

“本心”かどうか?は分かりませんが、今回の件に関して”ふかわりょう”氏の思いは↓↓↓

世の中には私同様、悪質なストーカー被害に悩まされている方も多くいらっしゃると思います。このような結末を迎え、大変残念ではありますが、今回の事件が少しでも警鐘を鳴らす役割になればと思っております。そして、加害者も含め、双方にとって穏やかな日常を送れることを願っています。

※ 引用元【サイト(ふかわりょう「life is music」)】


自身への”被害”で得た”経験”を世に晒、他の芸能人に対する”ストーカー行為”への「抑止」に
つながらることを願っているそうです。

但し、”双方にとって穏やかな日常を送れることを願って…”等と綴っておりますが、果たして
今回の対応で「穏やかな日常」となるのでしょうか?

“逮捕”された女性は”いずれ”、刑務所を「出所」されます。

「恨み・辛み」が残らない事だけをお祈りしております。

そんな皆の人気者?ふかわりょう氏にスポットイン!


スポンサードリンク


◇ ふかわりょう氏の昔(中学・高校・大学)とは?

ふかわりょう氏は1974年8月19日生まれの45歳(2019年)で、ご出身は「神奈川県横浜市」です。

ご出身の”神奈川県横浜市”にあるご自宅で、ご両親と兄二人の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、ふかわりょう氏も(神奈川県横浜市)内の小学校・中学校に
通っていたと推測できます。

最新情報では”中学校”は地元の神奈川県横浜市にある”横浜市立樽町中学校”に入学されたとが
判明しております。

横浜市にあるご実家は”ご両親”と”お兄さん”が二人居るので、ふかわりょう氏は”末っ子”と
なります。

父親は地元の”水力発電所”で技術者を行っており、母親については詳しく分かっておりません。

ただ、身内の”親戚”に日本の漫画家でお馴染み「原哲夫」氏が居るそうです。



引用元【インスタグラム】

幼少期から”体”が弱く、あまり「元気の無い」子供さんであったそうです。

しかし、小学生になると”勉強”に慢心して成績がトップとなり”体”も動かす様になって
“健康的”な少年期を送っていたそうです。

学校の勉強と並行して小学校二年生から”ピアノ”教室に通っていたそうで、当時の将来の夢は
“ピアニスト”になること!と決めていたそうです。

“健康的”な子供になったのは良かったのですが、しょっちゅう年上の兄達と”ケンカ”をして
親を悩ませていたそうです。

そんな少年も小学校を終えると中学校は地元の神奈川県横浜市にある”横浜市立樽町中学校”に
ご入学されました。

中学校では”陸上部”に入部し、今の姿からは想像がつかない!部活を代表する”エース”として
活躍していたそうです。

ただ”エース”として活躍していたものの”張り切り”過ぎて、大切な競技の最中に信じられない
骨折(尻骨)をした経験があるそうです。

意外にも?中学時代から”モテ”ていたそうで、交換日記をしていた彼女と中学三年生の時に
修学旅行先で”初キッス”を体験したそうです。

そんな”淡い思い出”を作った中学時代を終え、高校は東京都渋谷区にある”國學院高等学校”に
ご入学されたそうです。

この高校の過程は”全日制”の男女共学で、学科は”普通科”のみのようです。

ただ偏差値が”65”以上とかなりの「難関校」として有名で、ただ一度入学すれば系列大学の
“國學院大學”へ「一定の成績」を収めていれば”無受験”で進むことができるそうです。

“伝統ある高校”のため、ご卒業されたOB達には「著名人」が多く、スポーツ選手~将棋士~
俳優~落語家~タレント~音楽家~ミュージシャンなど、様々な分野でご活躍中の人物を
数多く輩出している高校として有名です。

ふかわりょう氏は高校時代も”陸上部”に入部しており、ここでも部活の”エース”として
活躍していたそうです。

中学時代の”ご活躍”が高校でも評判であったのでしょう?

そのためか?学年内では相当モテていたらしく、クラスの”同級生”と交際していたようです。

その彼女との初デートは”山下公園”であったらしく、丁度”クリスマス”の時期であった事から
プレゼント交換をしたりして”愛”を育んでいたそうです、

但し、その彼女とは”大学”が別々になることから最終的に”別れた”そうです。

高校二年生の時、学校のイベント”学園祭”で自身が「出演&演出&脚本」を手掛けた
コメディー喜劇”サザエさん”を披露したところ”会場”から「大爆笑」が起こり、それが
“病みつき”となって非常に強く”お笑い”を意識し始めたそうです。

ちなみにご自身が担当した役柄は、”磯野家”の大黒柱「磯野波平役」であったそうです。

“爆笑”を取るには「程好い」キャラクターを選んだ様で、その点を見ると当時から”お笑い
センス”は「長けていた」と思われます。

“お笑い”に興味を持ち始めた高校時代を終えると、大学は系列の”國學院大學”ではなくて、
さらに超難関校の東京都港区にある”慶応義塾大学”、しかも「経済学部」にご入学されました。

この大学の”経済学部”は校内一の”難関学部”として有名で、偏差値が”70”以上と”並大抵の
学生”では入学できない程の「高レベル」です。

なので、今では”全国区”で「名門校」として知られている大学の一つですよね!

ふかわりょう氏の高校時代の”学力”は非常に”優秀”でどこの大学へも進める力がありましたが
それでも”慶応義塾大学”は超難関校であったことから一日十二時間の猛勉強の末、見事合格を
果たしたそうです。

大学時代は”軽音楽部”に入部していたそうですが、”本腰”を入れていたのはやはり”お笑い”で
自身大学二年生の時に経緯?は分かりませんが「お笑いタレント」として芸能界デビューを
果たしております。



引用元【サイト(YouTube)】

当初のお笑い”スタイル”は、頭にタオルに近い大きさの白色ヘアーバンドを巻き”シュール”な
一言を放って終える”芸風”でした。

この、ふかわりょう氏の”ネタスタイル”からお笑い界で”シュール”という言葉が流行った様に
私は思っておりますが、そのため当時は彼のことを”自傷ネタ”の「シュールの貴公子」等と
呼ばれて”人気”を集めておりましたね!

しかし、その程度の”ネタ”では長続きすることもなく次第に人気は低迷して行きます。

その後、大学を無事にご卒業し続けて来た”芸能活動”を本格的にスタートさせました。

その頃の芸風は”自傷ネタ”を貫いて?いたことからイメージが”小心者”に見られており、
それを逆手に取った”ふかわりょう大小心物克服講座”なるビデオ(VHS)をリリースしました。

また同年(1997年)からは”お昼の番組”として「一世風靡」した伝説のバラエティー番組
“笑っていいとも!”にレギュラー出演を果たし、”知名度”を広げて行きました。



引用元【サイト(YouTube)】

1998年には”音楽プロデューサー”として有名な「小西康陽」氏とタッグを組んだユニット
「ロケットマン」で音楽活動を始めます。

同年11月にはアルバム「フライング・ロケットマン」をリリースして音楽デビューを飾り、
様々な楽曲を制作したり、”ユニット”から”ソロユニット”として個人での活動に切り替えたり
当時人気のあった”タレント”や”ミュージシャン”を向かえて「フューチャー」等を行って
お笑いタレントと並行して音楽活動にも力を入れておりました。

しかし結局のところ”音楽活動”では「花を咲かせる」ことができずに今も続けているようです。

音楽活動の傍ら、お笑いタレントとしては2000年にテレビ朝日系列で放送されたバラエティー
番組”内村プロデュース”にレギュラー出演を果たし、お笑いコンビ”ウッチャンナンチャン”の
ボケ担当で司会を務めていた「内村光良」氏との”絶妙な絡み”を見せるようになると、普通の
“タレント色”を強くなって行きます。

すると各局の”バラエティー番組”からの「オファー」が増え始め、人気が上昇すると共に
“テレビドラマ”等への出演も行うようになり、1998年にフジテレビ系列で放送されていた
テレビドラマ”太陽がいっぱい”で自身初の「俳優デビュー」を飾りました。

さらに2005年に公開された映画”蝉しぐれ”で自身初の「映画デビュー」も飾りました。




その後も”バラエティー番組”をメインに、ラジオ・CM・音楽活動を行いながら
今に至っております。


スポンサードリンク


◇ ふかわりょう氏はとんぶり大使?

“お笑いタレント”や”ミュージシャン”でお馴染みの「ふかわりょう」氏ですが、
【実は!】我が国!!秋田県大館市の特産品!「とんぶり」の大使を務めているのです♪

地元では”ホウキクサ”と呼んでいる”草”があるのですが、その名の通り掃除で使う”ホウキ”の
材料として古くから用いられており、その”実(タネ)”を加工して作られたものが「とんぶり」です。

“ホウキ”の材料として使われている分については特に珍しいものではありませんが、その実
(タネ)を”食材”として用いようと考えたのが秋田県の内陸部に位置する”大館市”なのです。

現在では地元の”特産品”として有名になり、地元に訪れる観光客に”地元料理”としてイベント
宿泊施設などの”料理の一品”として振る舞われております。

また秋田県内の特産品販売所などでは”ガラス瓶”に詰められて”手軽”に販売されております。

“食品”なのですが見た目は”ドス黒い緑”で細かい”粒状”であり一見、高級食材の”キャビア”に
似ていることから”入れ物(梱包の仕方)”によって、よく間違えられることもあります。

なので地元では別名「畑のキャビア」等と称されて親しまれております。

味は独特な”辛み”があり、そのままで食べると”ショッパク”感じて今いちですが、温かい
“ご飯”に混ぜたり”オノギリ”の具にして食べると「絶品」です!

さらに、地元の特産品の一つ「山の芋(自然薯)」に混ぜて食べると芋に”アクセント”を与え
非常においしく、宿泊施設などでは”朝食”によく使われております。

秋田県ではその他の特産品に”ハタハタ”と呼ばれている魚がありますが、その魚の卵のことを
「ぶりっこ」と呼んでおります。

この「(ぶり)っこ」と「とん(ぶり)」の見た目が”粒子状”で”そっくり”な事が名称のルーツでは?
と考えられているそうです。

だた最近では地元農家の”高齢化”と”後継者不足”によって生産力が落ちており、今後の継続が
心配されていた所に「救世主」的に登場して頂いたのが「ふかわりょう」氏なのです。

ふかわりょう氏もご自身の公式ブログでこのように語って頂いておりました↓↓↓

僕自身、その時まで知らなかったくらいですから、決して認知度が高いわけではありません。それが農家さんの後継者不足に繋がり、今ではごく一部でしか栽培されなくなってしまいました。このままでは絶滅してしまうかもしれない。そういった背景を知るにあたって、僕のとんぶりに対する気持ちが膨らみ、居ても立ってもいられなくなり「曲を作ろう」と…

※ 引用元【サイト(ふかわりょう「life is music」)】


ここから一挙に、ふかわりょう氏と”とんぶり”との「結び付き」が濃くなり始めて自主制作による
「とんぶりの歌」を”自発的”に作り上げた様なのです。




この”心温まる”行動が評価され、2019年3月に秋田県大館市にある”大館とんぶり
生産組合”から「とんぶり応援大使」として任命を受けたのです。

また、この”行動”を知った秋田県を代表するシンガー・ソング・ライターの「高橋優」氏も
ツイッターでメッセージを寄せて”感謝の意”を伝えておりました。

引用元【ツイッター(ふかわりょう”ROCKETMAN”)】


スポンサードリンク


◇ ふかわりょう氏の恋愛熱愛事情?

ふかわりょう氏は今までに数多くの”恋愛ネタ”が取り沙汰されて来ました。

なので”恋多き男性”なのかと思いきや【実は!】結婚願望が全く無いとして有名の様なのです。

以前に”週刊誌”のインタビューで次のように語っております↓↓↓

兄の子どもたちと触れ合う機会もありますが、自分も結婚して子どもが欲しいという強い願望はないですね。

※ 引用元【サイト(株式会社光文社)】


つまり”ふかわりょう”氏には二人の”兄”が居りますが、どうもご結婚されておられるようで、
親戚に子供さんが居られて自身は”叔父”の立場でしょうが、その子供達は可愛がっていますが
自身は子供は欲しくない・・・ご結婚を望んではいないと思われているそうです。

しかしこの発言は”ダミー”であったのか?今までに数名の女性関係が明らかとされております。

・ 名古屋の女性 (一般人)
・ 森星さん (ファッションモデル・タレント)
・ スザンヌさん (タレント)
・ 平野ノラさん (女性お笑いタレント)
(最新) モデル風美女 (一般人)


そして最も”本命”と謳われていたのがフリーアナウンサーの「内藤聡子」さんです。



引用元【インスタグラム(naitosatoko)】

内藤聡子アナとは東京を中心に放送されていた”TOKYO MX”の情報番組「5時に夢中!」で
共演しており、ふかわりょう氏が”メインMC”を担当しアシスタントを内藤聡子アナが担う
情報番組でした。

当時は”二人の息”がピッタリでしたから”お茶の間”から評判が良く、逆にネット住民の方達は
お得意の”恋愛ネタ”で盛り上がっておりました。笑;



引用元【ツイッター(カボチャ )】

ただ、あまりにも”スキンシップ”が多かった為、その”仲の良さ”に呆れた”お茶の間”からも
二人は”熱愛”しているのか?等と疑問視されるようになって行きました。

その後、2016年に内藤聡子アナが番組から”卒業”することが発表されネット界では、
いよいよご結婚秒読みか?寿退社する!等と呟かれ、大いに盛り上がっておりましたね♪



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

ところが、内藤聡子アナは番組ご卒業”海外へ移住”したことが分かり”ふかわりょう”氏との
“熱愛説”が疑われるようになると、日本人F1レーサーの「佐藤琢磨」氏と9年間も”不倫
関係”を続けている!として報じられ、ふかわりょう氏はただ単に”遊ばれていた”等との声が
多く寄せられておりました。

なので二人の関係がどのようなものか?は分かりませんが、今では内藤聡子アナが”バツ1”で
あった事実や、ふかわりょう氏に”浮いた話”がないところを見ると、もしかしたら今まで
二人の間には”何も無かった”可能性が高いと思われてもおかしくありませんね!


スポンサードリンク


◇ ふかわりょう氏のピアノ事件?

ふかわりょう氏は小学校二年生頃から”ピアノ”の教室に通い、将来は”ピアニスト”を
夢見ていた少年でした。

また大学時代は”軽音楽部”に在籍し、少なからずも”音楽”と接するシーンが多かったです。

なので今でも”ピアノ”の腕前はそれなりで、自身が”シンガー”として作詞&作曲を行う時は
“ピアノ”を扱っているそうです。

そのためか?”ピアノ”を扱う「シーン」には滅法うるさく!ある”大物歌手”がリリースした
ミュージックビデオで”ピアノ”を弾いているシーンがあったのですが、それに”ケチ”をつけて
“大物歌手”のファン達から一斉に”叩かれた”ことがありました。

その”大物歌手”とは、日本の”音楽界”から悲しまれながらも去った「安室奈美恵」さんです。



引用元【インスタグラム(namie_hero77)】

その”ケチ”を放ったメディアとは自身が担当していた”ラジオ番組(J-WAVE)”でのことで、
2013年6月30日に放送された番組内で、安室奈美恵さんの新作「Let Me Let You Go」の
“ミュージックビデオ”を見ながら問題の発言をして、ファン達の怒りをかってしまったのです。

そのファン達を怒らせた発言とは↓↓↓

ピアノをやってる人は騙せないんですよ。指の形がどうしても初心者の形なんですね。その弾き方では、絶っっ対にそんな音にはならないという鍵盤の押さえ方をしてしまっているんですね。

※ 引用元【サイト(J-CASTニュース)】


つまり、少なからず自身も”ピアノ”に精通しているだけに”偽演奏”をしていることが
許せなかったらしく、鍵盤の弾き方からそれを見抜いた!として発言した様なのです。




もちろんこれを聞いた安室ちゃんの根強いファン達が黙っているわけがなく↓↓↓

・ もう大嫌い!安室ちゃんピアノ頑張ったのに
・ ふかわりょう本当無理!安室様の演奏だよ?ピアノ弾くなんて凄すぎだろ
・ 安室ちゃんが初めてピアノに挑戦して努力したことにはかわりない。
・ お前ピアノやってるだけでなんでそんな偉そうなの?
・ 自分は一流のアーティスト、ピアニストって思ってるんですか?

※ 引用元【サイト(J-CASTニュース)】


各SNS(インスタ・ツイッター)では”大炎上”を招いておりました。笑;

ただこれには”本意”がって、この新曲の”ミュージックビデオ”が披露される際の謳い文句は
安室ちゃんが”新曲ビデオでピアノ演奏を初披露”でした。

つまり、安室ちゃんがピアノを「演奏している!」が前提にあったのです。

なのに”ふかわりょう”氏の言い分では、「MV」の”謳い文句”と実際の映像とが違っている!
「偽演奏している」として、それが気に入らなかったらしいのです。

初めから”パフォーマンス”であるがごとく謳っていれば、あるいは特に”大々的”な謳い文句を
伝えなければ特に問題なく”事”が済んだのでしょうけど・・・?

しかし一方では、ふかわりょう氏の意見に”同調”する声も上がり↓↓↓

・ ピアノ酷すぎワロタwww
・ そりゃ叩かれるわw
・ 初心者丸出しw
・ これは本人弾いてないわw
・ これ親指しか動いてないじゃんw
・ 先に言われればピアノ未経験者でも不自然だって分かるなw

※ 引用元【サイト(J-CASTニュース)】


まぁ~~!”どっちもどっち”ですが”過ぎ去った”「過去の話題」でした。



■ ふかわりょう氏のプロフィール
本名
府川 亮
読み
ふかわ りょう
生年月日
1974年8月19日
仕事
お笑いタレント・ミュージシャン
出身地
神奈川県横浜市
所属事務所
ワタナベエンターテインメント
血液型
O型


スポンサードリンク



exit兼近の過去やヤバい!売春斡旋を母親は知ってたか?相方もヤバい!

 

今や「チャラ男」のキャラで人気絶好調のお笑いコンビ「exit」の「りんたろー&兼近」ですが
とんでもない「過去」があったことを芸能誌でお馴染みの「週刊文春」から発表されました。

詳しくは2019年9月5日に発売される「週刊文春」に掲載されておりますが、北海道出身の
「兼近 大樹」氏が過去に「売春あっせん罪」で逮捕された経歴があるそうです。

まさに「ポンポンポ~ン」とヤバい過去が表にでてしまったようですね!

 

引用元【ツイッター(EXIT 兼近)】

 

芸風は相方を含め「チャラ男」のキャラでお茶の間を楽しませいましたが、一方の私生活では
「ベビーシッター」や「介護の仕事」等を行っていることをテレビ番組を通して公にしており、
「意外な一面」があることを公表し、そのギャップを好意的に受けた視聴者からの「好感度」が
急激に上昇しておりました。

更に他のトークバラエティー番組でも「高校中退」して貧しかった実家のためにバイトを始め
「家計の足し」になるよう給料を援助していたそうです。

なので最近では「チャラ男」のイメージよりも「善人」が定着しつつあったのでチャラ男が
モチーフのexitとしては「お笑いコンビ」が成り立たないイメージが広く認知し始めて
おりました。

しかし以前の「不祥事」が明るみに出て来て「やはりチャラ男だった!」とのイメージが
復活する可能性があるので、ある意味「チャラ男キャラ」のお笑いコンビとしては
良かったのかも?ですね!

ご本人も「隠していた」ことに罪悪感を感じていたそうで、いずれはバレるのだから早い段階で
知られた方が喜ばしいと思っていたそうです。

また今回の「不祥事」は所属事務所の「吉本興業」にも既に伝えていたそうで、事務所指示の元
「誰にも言うな!」「絶対ダメ」と口止めされていたそうです。

詳細については事務所から発表されてはいないようですが、先日から問題になている吉本興業
所属芸人による「闇営業騒動」が明るみになった頃に「兼近大樹」氏から直接、事務所への
影響に配慮したのか?「過去の事実」が報告されたそうです。

きっと自身の過去の「不祥事」で「闇営業騒動」で悪者に陥っていた「吉本興業」がさらに
「悪党」と呼ばれないよう「ことの事実」を早急に報告したかったのでしょう。

なので今後は「eixt」はやはり「チャラ男」だった!とされコンビを続けることができるか?
あるいは「罪人」と捉えられ、世間の目が厳しくなり「チャラ男」として通用しなくなり
お笑いコンビとして成り立たなくなって「解散」に追い込まれるのか?となる事でしょう。

今回分かった過去の「不祥事」とは地元、北海道「札幌市」に住んでいた女子高校生(3年)を
携帯電話の「出会い系サイト」を使って知り合った男性と「不純異性交遊」を行わせ、現金
1万5千円を相手の男性に支払わせていた容疑で逮捕されたようです。

逮捕後は容疑を全面的に認め「罰金刑」となり、簡易裁判所へ「10万円」支払って解放された
そうです。

つまり「有罪」が認められ「犯罪人」となってしまったのです。

ただ当時の「年齢や容疑」が配慮され「罰金刑」で済んだから良いものの、これが「牢屋行き」
なら間違いなく「お笑い芸人の道」は無かったことでしょう。

そんな沢山の「顔」を持った「兼近大樹」氏ですが経歴を見てみましょう。

兼近大樹氏は北海道札幌市出身の28歳(2019年)で「叔父」さんが以前、吉本興行の支社
「札幌支社」に所属し「芸人」として活動をしていたそうです。

つまり生まれた時からお笑い芸人の「DNA」が既に体内に入っていたようです。

学生時代は「地元の学校」に通っていたと思われ、一度定時制高校に入学はしたものの、
自宅が貧乏だったことから「妹」の学費を稼ぐためにと高校を「中退」しアルバイトに
精を出していたそうです。

なので最終学歴は「中卒」となりますが、中学校時代には「野球部」に所属していたそうで、
野球部に入る際、母親が新品の「グローブ」を購入してくれたそうで、卒業するまでの3年間
大切に使っていたそうです。

その甲斐あってか、野球の腕前は地元でも有名な選手として見られていたそうで中学卒業時には
地元の「強豪校」から推薦の誘いを受けていたそうです。

なので高校でも野球を続けていれば「甲子園出場」が夢ではなかったかも?ですね!

しかし家庭の事情により途中で中退し「新聞配達」や「建設業」等の仕事を掛け持ちして働いて
いたそうです。

家庭内で揉めた時は「ホームレス生活」を行っていた時期もあったそうです。

なので、とにかく「お金」が必要だったから今回発覚した「不祥事」を止む無く起こして
しまったのでしょうか?

忙しい毎日を送っていた自身20歳の時に、お笑いコンビ「ピース」でボケを担当している
人気小説家「又吉直樹」氏のエッセイ集「第2図書係補佐」を初めて目にし、叔父から授かった
「お笑い芸人のDNA」が目覚めたのか?又吉氏に憧れて「芸人の道」を志すように
なったそうです。

 

.

 

その後「上京」しお笑い芸人になることを夢見て「吉本興業」が設立している吉本総合芸能
学院(NSC)の「東京校」へと入学しました。

そして2013年の春に第19期生として卒業し吉本興業の芸人として「お笑い界」で
活躍することになって行きます。

ちなみに同期生には「相席スタート」の山添氏や「ネルソンズ」「世間知らズ」などの
芸人がいるそうです。

その後しばらくは「相方」に恵まれず「ピン」で活動していたらしく芸人としては「低迷期」に
入って行きました。

しかし2017年に「運命の出会い」が起こり、当時吉本興業に所属していたお笑いコンビ
「ベイビーギャング」でボケを担当していた「北見寛明」氏が無免許運転で逮捕され、更に
再犯で捕まったことで事務所から「解雇」され、相方だった「りんたろー」氏まで謹慎処分を
受けていました。

その後「りんたろー」氏の処分が解かれ吉本に復帰するとベイビーギャングは完全に解散となり
ピン芸人となった「りんたろー」氏に「兼近大樹」氏が声をかけたことがきっかけで2017年に
新コンビを組む事としたそうです。

結成当時はコンビ名「SCANDAL」で活動していたようで「M-1」グランプリに出場し意外にも
3回戦まで進出することができたことから「正式なお笑いコンビ」として活動して行くことに
決めたそうでコンビ名を「exit」に変え吉本興業所属の芸人として活動することにしたそうです。

その後はご存じ通りの活躍で今に至っております。

 

スポンサードリンク

 

◇ 兼近氏の売春斡旋を母親は知ってたか?

 

兼近氏がこの度問題視されている「売春斡旋罪」の犯行に及んだのは2011年11月と
されており自身「28歳」の時です。

高校中退で早くから働きに出ていた事もあって社会人となったのは通常の学生よりも早かった
はずなので「28歳」であるなら親元は既に離れていたはずです。

両親は兼近氏中学3年生の時に「離婚」していたらしく「自身・姉・妹」の親権は母親が持ち、
長男(兄)は父親が持ったそうです。

なぜ離婚したか?は分かっておりませんが離婚前に父親が経営していた会社が倒産した!との
噂があるらしく、それが原因で離婚したと考えられます。

なので父親には一切財産がなく離婚をしたとは言え「慰謝料」はもらえず超貧しい生活が
余儀なくされ、母親は三人の子育てをするため「昼夜」と働き詰めの毎日だったそうです。

なので、それを見ていた兼近氏も高校を「中退」して働きに出始めたのでしょう。

ただそんな中でも持前の「明るさ」で笑いの絶えない家族を築いていたそうです。

それだけ母親に愛されて育てられたのですから「犯罪」等は「無縁のはず」であり母親も
そんな子供に育てた覚えはないと思っていた事から「売春をあっせんしていた」事実は
知らなかったと思います。

たぶん「逮捕」されてから知った事でしょう。

今となっては「時」が不祥事を解決してくれましたが、犯行を知った当時の母親の思いを
察すると、可愛い息子だっただけに相当「泣き崩れた」のではないでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

◇ 兼近氏の相方もヤバい!

 

今までは「exit」の話題になるとよく相方の「りんたろー」氏の名前が上がり「ヤバい奴」等と
言われるケースが多くあったのですが、調べてみると「りんたろー」氏がヤバいのではなく
以前組んでいたお笑いコンビ「ベイビーギャング」の相方だった北見寛明氏がヤバかったのです。

 

 

二人で「ベイビーギャング」で活動する前の2013年6月に北見寛明氏が「無免許運転」を
行い「道路交通法違反」で逮捕され懲役1年6ヶ月の刑を受けていました。

その後「執行猶予期間」とはなったのですが免許は当然「取り消し」となり運転することが
できない状態だったにも関わらず、無免許で運転したことからまた逮捕され「執行猶予中の
再犯」とされたそうです。

当初は「逮捕」され、更に「再犯」を起こした事を所属事務所の吉本興業には伝えていなかった
そうです。

たぶん北見寛明氏も「隠せるものなら隠し続ける」との思いでいたと考えられますが、ご本人の
裁判中に「傍聴」に居た人の中に芸能人がいたらしく、後にその事実をラジオで発表した事から
事務所にバレて重い処分を受ける事となったのです。

裁判では更に懲役刑が言い渡され、服役期間が延びたのですが所属事務所からは契約解除されて
事実上の「解雇」が通告されました。

服役を終え芸能界への復帰を望んだらしいのですが、社会が認めるわけが無くお笑いコンビ
「ベイビーギャング」は結成後約5年間の活動の後、正式に「解散」となりました。

北見寛明は現在、お笑いタレントで名映画監督の「ビートたけし」氏が営んでいる会社
「オフィス北野」に所属しているそうです。

 

 

■ exit兼近プロフィール

本名
兼近 大樹
読み
かねちか だいき
生年月日
1991年5月11日
仕事
芸人
出身地
北海道札幌市北区
所属事務所
よしもとクリエイティブ・エージェンシー
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク

 

 

ジャンポケ斉藤 結婚後約2年でパパ!妻は瀬戸サオリ!甲子園出場経験あり?

 

吉本興業所属タレントでお笑いトリオ「ジャングルポケット」のメンバーで主にボケ担当の
「斉藤慎二」氏に第一子となる子供が授かったとして話題になっております。

えっ!今頃!?と思う方(私含め)が多いと思いますが、2017年12月に結婚したタレントの
「瀬戸サオリ(本名:斉藤 沙織)」さんとの間に約2年をかけての「妊娠発覚」のようです。

情報元はご本人達のSNSで発表されました↓↓↓

 

引用元【ツイッター(ジャングルポケット斉藤)】

 

 

引用元【ツイッター(瀬戸サオリ)】

 

二人の出会いは福島県福島市にあります日本中央競馬会が主催する地方競馬場の一会場
「福島競馬場」で知り合ったことがきっかけで、2015年頃から「競馬アイドル」として
活躍していた「瀬戸サオリ」さんが同競馬場で行われた「予想イベント」に出演し、ジャンポケ
斉藤氏は普通に「競馬番組」収録のため同競馬場に訪れておりました。

そこで共通の関係者を通じて出会うことができ、両名共に「競馬関係」の仕事を行っていた事は
以前から知っていたらしく何の抵抗もなく「記念写真」や「楽しい話」をして盛り上がり、
そこから連絡を取り合う仲になったそうです。

その後2017年5月にフジテレビ系列で放送されているトークバラエティ番組「ダウンタウン
なう」に両名が出演し、斉藤慎二氏から「瀬戸サオリ」さんに公開プロポーズを行い、その時は
何の返事もなく終了。

しかし周りの関係者には「結婚するつもり!」と語っていたらしく、その根拠としては両名の
親族には既に「挨拶済み」だった事からのようです。

付き合い当初からジャンポケ斉藤は「浮気」を頻繁に行っていたそうで、それが原因で
瀬戸サオリさんとしてもなかなか結婚までに踏み切れず悩んではいたものの「優しい人」である
ことは間違いなく「以後、浮気をしない条件」で2017年12月に交際期間ちょうど3年目の
節目の時に「結婚」をされたそうです。

その後は特に何の音沙汰も無く普通の生活を送っていたと思うのですが、ようやく二人の間に
「子供」が授かったそうで2019年8月に話題となっておりました。

以前、ジャンポケの斉藤氏が語っていたのですが「子供は元々大好き」で、しかも奥様の
「サオリ」さんは昔、保育士の免許を取得していたらしく両名共に「子供好き」なので
早く子供が欲しいと話しておりました。

なのでこの度、子供が授かったことは両名の「親族」以上に当事者の二人は喜んでいると
想像がつきますね!

しばらくは公私共に「幸せなムード」が続く事でしょう。

ジャンポケ斉藤こと「斉藤慎二」氏は1982年生まれの36歳(2019年)で出身地は
「千葉県八千代市」です。

学生時代は地元にある高校「八千代松陰高校」に通い、卒業後は東京都調布市にある「桐朋学園
芸術短期大学」に入学されています。

幼い時から高校生に至るまで「野球一筋」で学生生活を送っていたらしく、高校時代には同じ
野球部で活躍していた「元北海道日本ハムファイターズ所属の多田野数人氏」が居たことで、
第80回全国高等学校野球選手権大会へ出場する機会に恵まれ「甲子園」への出場を果たしました。

しかし現日本テレビアナウンサーで主に「スポーツ担当」で有名な「上重聡」氏が所属していた
「PL学園」と初戦で対戦したものの敗戦し一回戦で姿を消したそうです。

その後3年生で野球部を引退し「大学進学」のため一生懸命勉強に励んでいたそうです。

大学入学してからは「俳優」に興味があったらしく専攻は「芸術科演劇」で学んでいたそうです。

さらに日本の劇団として超有名な「文学座」にも入門していたらしく第43期生として
「演劇研究所」をご卒業されております。

しかし文学座時代に「研修科生昇格」のチャンスがあったそうですが、見事「不合格」となり
そのまま吉本興業が開催している新人タレントの育成を目的にした学院「NSC」へ
入学したそうです。

NSC時代には同期でもあったタレントの「渡辺直美」さんとコンビを組んだことがあるそうで
「渡辺直美と斉藤さん」とのコンビ名で活動していたそうです。

その後、NSC内では実力を発揮し少々人気を得て、卒業を迎えた2006年に当時コンビを
解散したばかりだった「おたけ」氏と愛知県から上京していた「太田 博久」氏とで
コンビ結成の話をしている最中、突如「斉藤」氏が加わってコンビではなく「トリオ」として
活動することを提案し、自らメンバー入りを希望しました。

最初は「斉藤」氏のメンバー入りに反対の姿勢を取っていた「太田 博久」氏でしたが、
斎藤氏の「大声が気に入り」メンバー入りを了承したそうです。

その後「競馬好き」だった斎藤氏の提案で、自らお気に入りの競走馬「ジャングルポケット」の
名にあやかり「コンビ名」にそのまま採用し今のジャングルポケットの由来とされています。

 

NSCご卒業後はお笑いトリオ「ジャングルポケット」として本格的に活動を始めましたが
今いちウケが悪く人気がでず低迷期を送っていたこともあって徐々にトリオとしての活動が
少なくなり、斉藤氏個人での活動が盛んになって行きます。

斉藤氏個人での活動が盛んになるとテレビドラマや映画からのオファーが増え始め。さらに
自身の得意とするバラエティー番組や舞台への出演数も増えて行きました。

また元から「競馬好き」であったことが功を称し「競馬関係」の仕事も舞い込むようになると、
2013年4月からテレビ東京系列で放送されている競馬番組「ウイニング競馬」での
「メインMC」の座を手に入れました。

その「競馬好き」によって現在の奥さんと出会い・結婚し・子供が授かり今に至っております。

 

スポンサードリンク

 

◇ ジャンポケ斉藤氏の奥さんは瀬戸サオリさん!

 

ジャンポケ斉藤氏はお笑い芸人として活躍する一方で「生粋の競馬好き」として有名でした。

当時はまだ、そのことが公の場で知られていなかったので「ジャンポケ斉藤=競馬」の方程式が
存在しておらなかったのですが、ピンで活動するようになってからはその才能?が開花しました。

「ピン」での活動が増える中で、出演する番組内で時折り「競馬の話」をするようになり、
それに気づいた競馬関係者からでしょうか?競馬番組への出演オファーがあったそうで、
それがテレビ東京系列で放送されている「中央競馬」の様子をLIVEしている毎週土曜の競馬番組
「ウイニング競馬」で2013年4月の放送分より番組メインMCに抜擢されました。

 

引用元【ツイッター(せっかちくん)】

 

一方で当時「安藤徠愛羽」の芸名で撮影会モデルとして活動していた「瀬戸サオリ」さんですが
モデル期間がどのくらいなのか?は定かではありませんが、スポーツ関連の仕事が多く
2011~2013年度にかけては、スポーツの魅力や活動内容を広く伝える事を目的とした
「在京スポーツ新聞各社」が共同で立ち上げた女性6人ユニット「スクープ!?」の二期生
メンバーに抜擢され「タレント」としての活動がスタートして行きました。

その後ユニットの人気も上がる中2012年8月に「スクープ!?二期生」では初となる
CDデビューを果たしました。

楽曲は「この日のために」で、レーベルは「DME」が担当し、電通ミュージック・アンド・
エンタテインメントからリリースされてました。

 

 

その後ユニットで活動しながらも、自身の趣味であった「競馬」を表に出すようになり、
2015年には競馬ファンなら誰もが注目している日刊スポーツの競馬コラムに「瀬戸サオリの
南関突破」との題名で連載を行い始めました。

それを機に自身のファンや競馬ファン達から「競馬アイドル」と呼ばれるようになり公私共に
認められた「競馬アイドル」として競馬関連の仕事で活動を盛んに行うようになっておりました。

その「競馬好き」が功を称し現在の旦那でもあるジャンポケの斉藤氏と出会うことができ、
更に交際に発展し結婚にまで至りました。

 

スポンサードリンク

 

◇ ジャンポケ斉藤氏は高校球児で甲子園出場者?

 

斉藤慎二氏は幼い時から「野球好き」で高校卒業まで野球一筋で学生生活を送っていました。

その甲斐あって高校時代に同じ野球部に所属していた当時三年生でエースだった多田野数人氏と
出会うことができ、高校一年生ながら甲子園への出場を果たしました。

しかし千葉県「八千代市」代表として第80回全国高等学校野球選手権大会には出場したものの
一回戦で強豪校「PL学園」と当たりあえなく敗れてしまって斉藤慎二氏の出番が無いまま
「甲子園」を後にしたそうです。

「多田野数人」氏は後に日本プロ野球球団の「日本ハムファイターズ」に入団し「実力派
投手」として活躍しました。

「甲子園」と言えば全国の高校生球児の「憧れの場」であり芸能人から見ると「かけ離れた
分野」のようにも思えるのですが、意外に元高校球児として活躍していた人が結構おり、
その中の一人にジャンポケ斉藤氏も加わっています。

なので最近ではテレビ出演する度に自身が元高校球児であることをアピールし、更に甲子園
出場経験があるとして大々的に発表し当時のエピソードを交えたトークで世間の注目を
集めているようです。

ただいつまで続く「ネタ」なのでしょうか・・・?

引用元【ツイッター(ジャングルポケット斉藤)】

 

 

■ 斉藤慎二プロフィール

本名
斉藤慎二
読み
さいとう しんじ
生年月日
1982年10月26日
仕事
お笑い芸人・タレント・司会
出身地
千葉県八千代市
所属事務所
よしもとクリエイティブ・エージェンシー
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク

 

 

加藤浩次吉本興業辞めない?所属事務所はどこへ?嫁かおりさんの心中は?

 

2019年6月~約3か月に渡って世間から大きく注目を浴びた吉本興業の「お家騒動!」。

初めは所属芸人の事務所を通さずに行った「闇営業」問題から始まり、当事者の「宮迫博之」氏
「田村亮」氏が闇営業先であった「反社会的勢力」からの謝礼の受け取り問題、その後事務所に
「虚偽の報告」それによって事務所の対応と当事者達の思いの食い違いから勃発したお家騒動!

さらに吉本興業の「対応」のマズさから生じた世間やメディアからのバッシング。

それに追い打ちをかけるように「中堅クラスの芸人を」巻き込んでの事務所内トラブルへと
発展しました。

その中堅クラスの芸人とは、お笑いコンビ「極楽とんぼ」のツッコミ担当「加藤浩次」氏です。

 

引用元【インスタグラム(#加藤浩次)】

 

加藤浩次氏は自身がMCを務めている日本テレビ系列で放送されている朝の情報番組
「スッキリ」の同年7月22日の生放送で自身の「進退」をかけて吉本興業「上層部」の
刷新を求め、応じなければ「退社」すると発表し話題になっていました。

上層部の刷新を求めた理由は前日に行われた今回の問題に対する吉本興業の会見があまりにも
杜撰で誠実な態度を取らなかったことに対する怒りから求めたものです。

それと、これは私の想像ですが、以前から吉本興業上層部の伝統的体質や若手芸人に対する
対応(育て方など)や態度の悪さ(強権ぶり)に怒りを持っており、今回の不祥事でついに
「爆発」したと思われます。

私も吉本興業社長「岡本昭彦」氏の生発言を聴いておりましたが報道陣の質問に正確に答えない
場面がしばしばあり、さらにご本人が行った事に対しても「即答」できず、挙句の果てに
「考えます」とか「後程回答します」等と、まるで他人事のような態度を取っていたことに
不快感を感じておりました。

 

引用元【ツイッター(みゆたん)

 

この会見は今回問題の当事者「宮迫博之」氏が会社から「契約解除」つまり「クビ」になり
「フリー」の立場になったことで行えた一連の「問題説明」と「謝罪」会見を行った翌日に
開かれたもので、問題当事者から吉本興業の対応の悪さが「暴露」されたことで吉本興業に
対する「不信感」をメディアや国民に与え、さらに所属大物芸人達からの要請?希望によって
急遽開かれたものです。

 

引用元【インスタグラム(#宮迫博之)】

 

なので、たぶん準備不足であったことは間違いないし、そもそも吉本興行の上層部は
「生会見」が不得意であり、事務所で問題が起こると当事者、あるいは弁護士等が説明責任を
果たし、社長や会長の姿すら私は見たことがありませんでした。

そのためか?会見ではある程度の「資料(両者会談した時系列)」は報道陣に渡されていたようで、
それに関しての質問等については「快調」に即答しておりましたが、問題当事者からの
「暴露」された件についてツッコまれると言葉を濁らせる場面が多かったです。

この会見は約5時間半に渡ってLIVEでネット配信され、私もネットで視聴しておりましたが
さすがに5時間もかかるとは夢にも思っておらず、途中で「ギガ(通信量)」が心配になり
いつ終わるのか?冷や冷やしながらその模様を拝見しておりました。

その後は、吉本興業の意向?企み?とは裏腹にメディアからは「会見は失敗」、世間やネット
住民からは「苦情・批判」、さらに所属芸人の若手達からはSNSで「事実無根」とされ、
ベテラン芸人からは「処分の撤回!上層部の刷新!」などの声が多数伝えられ、会見以前よりも
吉本興業の「立場」が大きく悪化する結果となりました。

多数のベテラン芸人達が吉本興業の本社に出向き上層部と話を行っていたのですが、自身が
生放送の番組でMCを担当していたこともあってか?お笑いコンビ「極楽とんぼ」のツッコミ
担当「加藤浩次」氏も一連の事務所の対応に怒りを爆発させ、吉本興業「上層部」の刷新を
希望し公の場で自身の進退をかけることを発表したのです。

確かに今回の件で多数のベテラン芸人達が動き吉本興業上層部との「会談」は行ったようですが
自らの進退(退社)をかけて事務所と向き合ったのは加藤浩次氏のみで、後輩芸人やお笑いを
愛するファン達、さらにネット住民の皆さんから「応援の声」が多数寄せられておりました。

もちろん一方では「茶番だ!」「お家騒動だろう!」「無駄な時間だ!」「早く処分芸人を
復帰させろ!」などの批判的な声も多くありました。

その後、吉本興業が行った会見の「翌日夕方」に加藤浩次氏が「事務所」へ出向いた様子が
各メディアから放送されていましたが、会談は約3時間行ったらしくその後は「お忍び」で
事務所から「帰宅」したらしく、帰りの映像待ちしていた多くのメディアは「空振り」で終え
加藤浩次氏が事務所から出る姿は放送できなかったようです。

翌日に自身が生出演している情報番組「スッキリ」に出演し、その時の内容が語られましたが
大崎会長は自身で今後の会社運営を見直し色々な「改革案」みたいな話を聞かされた」さらに
「結果として話し合いは平行線に終わって一度持ち帰えらせてくれと言われた」と番組内で
話していました。

加藤浩次氏は進退をかけて本気で上層部の刷新を望んでいることも伝えたそうですが「今は
きめられへん!」と、その現時点で上層部の処分(年間給料50%に引下げ)を撤回する気が
無い事を伝えられたそうです。

なので、今後吉本興業で何らかの不祥事、あるいは宮迫博之氏にまだ疑いが残っている反社会的
勢力との関係を報じた「フライデー問題」で大きな変化がなければ上層部は役職を「継続」する
意向であることは明白なので加藤浩次氏がいつ、吉本興業から退社するのか?が注目される
ところです。

ただ放送最後の方で加藤浩次氏の意思はそんなに変わらないと思うけど、吉本興業の会長として
どのような改革をするのか?しっかり大崎さんに聞いてお伝えできればいいと思う!的な事を
語りました。

私はそれを聞いて「えっ!加藤さん?上層部は辞める気がないし大崎会長の改革を伝え続ける?
って」・・・と思い、加藤浩次氏は「本気」で進退をかけているのでは無いと感じました。

なので今後吉本興業がトラブルを起こさず「宮迫博之」氏の問題も解決し、処分されている
若手芸人が復帰し、時間と共に今回の問題が世間から薄れてくれば「加藤浩次」氏も吉本を
辞めることなく以前と同じ「体制」が続き、上層部の刷新って何だったの?で終えると思います。

しかし「万が一」加藤浩次氏が吉本興業を退社した場合、どこの事務所へ移るのか?に注目が
集まると思うのですが、私はどこへも移らないと思います。

つまり「個人事務所」を立ち上げると思います。

加藤浩次氏は自身の番組「スッキリ」の7月22日放送分でお笑いコンビ「ダウンタウンの
松本」氏の名前を挙げ、松本氏が中心となる会社を作ってもらいたい!的な発言をしております。

なので普通に考えればもし、松本氏が新事務所を立ち上げ吉本兼任なのか?独立なのか?は
分かりませんが、加藤浩次氏はそちらに移ると思われます。

さらに相方で以前、自身の「不祥事」で吉本興業を解雇された「山本圭壱」氏がいますが、
現在は芸能界に復帰し吉本興業へも返り咲いたものの「居ずらい」状況であることは間違いなく
吉本興業から去りたい気持ちがあると思うので、一緒にそちらの事務所へ移る可能性が高いと
思われます。

 

引用元【インスタグラム(yamamogt)】

 

しかし吉本興業の会見後、松本氏の関わりが伝えられなくなり自身の進退についての発言は
今まで一度も行っていないので「退社」の可能性は低く「松本興業」の誕生はあり得ないと
思われています。

さらに松本氏も相方(浜田雅功氏)がいるので、むやみに個人の考えだけで事務所を辞めるとは
到底思えません。

なので加藤浩次氏は「他の事務所」への移動が考えられますが、ご自身の芸能界での経歴は長く
人脈もあり、若手からも慕われ、各局とのつながりも大きく、特に「経済力」は相当大きいと
思われることから、態々他の事務所に入ってギャラの交渉をしテレビ出演番組が変更されたり
会社の規約で縛られるような芸能活動をするよりも、リスクは大きいと思うのですが自身で
芸能プロダクションをマネージャーメントし若手芸人や新人タレントを育成し自身はフリーの
立場で活動することを望むような気がします。

もうしばらくは「宮迫博之」氏の問題が残っているので「様子見」が続くかと思いますが
毎日のように朝の情報番組で「加藤浩次」氏は見れるので、その都度の発言に今後も
注目されるところです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 加藤浩次氏の嫁さんの心中はいかに?

 

加藤浩次氏は2001年7月7日に元女優でモデルの「緒沢凛」さんとご結婚されています。

 

 

二人は芸能界きっての「おしどり夫婦」として知られており、嫁のかおり(本名)さんに
暇を見ては「抱きつく」らしく、それが「夫婦円満」の秘訣だと語っていました。

普通であれば女性の方が「うっとうしく思い」嫌がると思うのですが嫁のかおり(本名)さんは
喜んで抱き着かれているそうです。

とても「ジャイアントスイング」していた「おっさん」とは思えぬ行為を行っているようです。

それだけに今回、加藤浩次氏が所属事務所に対して行った「進退をかけた願い」はいずれ
ご自身の「家庭」へも影響が出る行為なので、仲良しの奥様には既に伝えていると思われ
嫁のかおり(本名)さんの心境は聊かなものかと思われます。

ただ大好きな旦那のすることなので余計な口を挟むことはないと思いますが、自身は芸能界から
「去った」経験があるだけに事務所を離れるリスクを十分理解していると思われるので、
今は旦那の行く末を見守りつつ不安な毎日を送っていると想像がつきますね!

早く事態が終息し、普通の生活に戻れるよう毎日祈っていると思います。

 

 

■ 加藤浩次プロフィール

本名
加藤 浩二
読み
かとう こうじ
生年月日
1969年4月26日
仕事
日本のお笑いタレント・俳優
出身地
北海道小樽市
所属事務所
吉本興業
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク

 

 

清水圭の今!ブログで爆弾発言?店カフェ悪影響も?妻は女優香坂みゆき

 

吉本興業ホールディングス所属タレントの「清水圭」氏が2019年6月~7月にかけて
日本のお笑い界に「激震」を起こした「闇営業」に関連した吉本興業社長の会見に対し、
自身の公式ブログで要らぬ「チャチャ」を入れ世間を賑やかしています。

 

引用元【インスタグラム(#清水圭)】

 

「ここぞ!」とばかりに自身のブログで吉本興業との自身の「過去」を露呈させ世間の注目を
浴びていますが、それが逆効果を招いているようで掲載したコメントに対しネット住民の方から
「非難・批判」の声が殺到していました。

ただ、そのことで当時の清水圭氏の公式ブログへのアクセスが殺到し普段「灯台下暗し」状態の
ブログが活気に溢れ、久しぶりに脚光が浴びたことにご本人は相当喜んだことでしょう!

なので当時は公式ブログを見ることが困難だったので、メディアの報道・個人ブログなどに
「転記」されたコメントで、その時の清水圭氏の文を見た方が多かったようです。

また、吉本興業の公式サイトで掲載されている「所属芸能人」の紹介ページも「開くか?」
「エラーになるか?」となっていて閲覧することが困難になっておりました。

その要らぬ「チャチャ」とは、清水圭氏が過去に現社長の岡本昭彦氏から「恫喝」されていた
との爆弾発言をし、それが当時「闇営業」問題に挙げられていたお笑い芸人の「宮迫博之」氏と
「田村亮」氏との緊急記者会見で語られた「岡本社長が関係者を外に出す」と「文句があるなら
クビにする、辞めてもらう」の部分で同じ「恫喝」を受けていた!としたコメントを伝えた事で
一時的に世間から注目を浴びたので す。

さらに「恫喝する人間が芸人のコンプライアンスの話をするってどの口が言うとんねん!」等と
コメントを放っていましたが、清水圭氏のキャラに似合わないコメントだった事で、これにも
反発するネット住民が多く見受けられました。

その一部がこちら↓↓↓

 

 

 

 

 

ご本人はその気は無かったとは思われますが、あまりにも突然の登場と露骨な過去の出来事を
コメントしたことで、表面界では共感する人達もいたようですが多くのネット住民の方々は
「売名行為」的に捉えたようで「共感や同情」を得ることに「失敗」したようです。

私も思ったのですが逆に、あまりにも「長過ぎる文」をブログに掲載したことで現在の
清水圭氏の「暇ぶり」を明かしてしまった結果となったのでは?同じように思ったネット住民も
たくさんおりました。

「一時的」な話題作りでは「芸人」として表舞台に戻ることが難しいと、若手芸人に伝える事が
できたことに関しては「先輩芸人」の役目?を果たしたとは言えるかと思いますが・・・?

そんな不人気爆走中?の清水圭氏の「今」を見ていましょう!

 

スポンサードリンク

 

◇ 清水圭氏の店(カフェ)にも悪い影響を及ぼす?

 

清水圭氏は吉本興業のお笑い芸人として所属している一方で、2012年6月から個人で
東京目黒区に自身がオーナーを務める「カフェ」と「アパレルショップ」を営んでおります。

 

引用元【インスタグラム(alo358)】

 

このお店は1階がカフェ「柿の木坂コーヒー」2階がアパレルショップ「STORAGE」として
結構大きな店舗のショップです。

2012年オープンですので芸能人が店舗を構えて行っているショップとしてはかなり長く
続いているのではないでしょうか?

この事業に力を入れているため芸能界で姿が見えなくなった原因なのでしょうか?

でも吉本興業に所属しているのにも関わらず個人的事業を行っているのですから、ある意味
「闇営業」の部類に入ると思うんですけど・・・?

このような吉本所属芸人のショップで売れない若手芸人を雇って、吉本の「受け皿」になれば
全てが上手く行くような気がするのは私だけでしょうか?

アパレルショップ「STORAGE」では「カジュアル」な商品を多く置いてあるらしく若者の姿が
多く見られますが、この度の騒動で清水圭氏のイメージが相当ダウンしたことでお店への
影響も少なからずあるのかも?ですよね!

もちろんこのお店のオーナーが「清水圭」氏であることを知っている方が対象ですが?

宣伝ではありませんが、こちらのアパレルショップでは「オンライン販売」も行ているようで
オンラインで完売した商品は店舗の方に置いてある可能性が高いとのことなので、是非お店に
足を運んで欲しいとのことです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 清水圭氏の妻は女優香坂みゆきさん!

 

清水圭氏は1994年に女優の「香坂みゆき」さんとご結婚されておられいます。.

 

引用元【インスタグラム(macha.daichi)】

 

 

ご結婚当時は「トレンディードラマ」全盛期で、その中でも一際女優として輝いていた
「香坂みゆき」さんのご結婚が知れ渡ると、世間ファンから清水圭氏への「バッシング」が
相当なものでした。(私もその一人なのでよく覚えております。)

メディアでは「美女と野獣」の結婚と騒ぎ立てておりましたがファン達はそれどころではなく
しかも今のようにSNSなど無かった時代だったので、怒りと悲しいで連日連夜飲み屋で
酒を浴びるファン達で溢れていましたよね!!(私もその一人です。)

特に私の中でも記憶に残っている名作ドラマが「ハーフポテトな俺たち」でABブラザーズとして
活動していた「中山秀征」氏が主演を務めヒロインに抜擢されていたのが香坂みゆきさんでした。

また、このドラマで扱われていた楽曲は全て当時「若者」から大人気だった「レベッカ」で、
エンディングで使われた「フレンズ」は今だに国民から支持されている名曲です。

 

 

ドラマのキャスト・内容・楽曲の全てにおいて当時ブームだった「トレンディードラマ」の
「先駆け」的テレビドラマとして、若者・OLから特に人気でした。

今では昔のような面影が「香坂みゆき」さんには見えませんが(涙;)そのためか?ドラマ映画
テレビ番組で見かけることが殆ど無くなっていますね。

確か二人のお子さんに恵まれているはずなので、これからは旦那の「清水圭」氏よりも
元トレンディー女優「高坂みゆき」さんのお子さんとして注目が集まることでしょう。

1997年に長男、2002年に次男をご出産されてますので22歳と17歳(2019年)の
「兄弟」がいるようです。

 

 

■ 清水圭プロフィール

本名
清水 圭太
読み
しみず けいた
生年月日
1961年6月24日
仕事
お笑いタレント
出身地
京都府京都市
所属事務所
吉本興業
血液型
A型

 

 

スポンサードリンク

 

 

宮迫博之芸能界引退?フライドポテトも道連れ?島田紳助との違いとは?

 

令和元年に一番芸能界を「震撼」させたニュースとして後々に伝えられていくだろう反社会的
勢力との「闇営業」問題!

最もその「代表格」であり一番多額の受取(100万)を受けて非難の的になり、人気絶頂期
からの見事なまでの「珍落劇」を見せてくれたのが、吉本興業所属のお笑いコンビ
「雨上がり決死隊」のボケ担当「宮迫博之」氏です。

自身最大の冠番組、テレビ朝日系列で放送されているトークバラエティ番組「アメトーク」を
初め、各局の「レギュラー番組」や「出演番組」を多く抱え「人気絶好調」の最中に起こした
「闇営業問題」は、お笑いに「転換」できず身体を揺らす大問題にまで発展し、最悪の事態
「芸能界引退」の危機にまで及んでしまいました。

引用元【ツイッター(宮迫)】

 

ことの発端はここからスタートしたと思います↓↓↓

引用元【ツイッター(宮迫)】

 

メディアでも大きく取り上げていますが、この「嘘」が全ての始まりであり、そして速やかに
「終息」できなかった大きな原因です。

反社会的組織の「忘年会」への参加が大元の「ネタ」ですが、宮迫博之氏は「そのような
組織だと知らなかった」と言っています。

それは間違いないと思います。

何故ならこの「会合」に誘ったのが元同じお笑いタレントで吉本所属だった「カラテカ入江
慎也」氏であり、現在は「株式会社イリエコネクション」で代表をしている「実業家」からの
誘いだったからです。

元から仕事柄、知り合いであったと思うし、まさか「カラテカ入江」のキャラから見て反社会的
組織とつながりがあるとは誰も想像できませんよね。

 

引用元【ツイッター(ORICON NEWS(オリコンニュース))】

 

ただ私はこの会社名すら怪しいと当時から思っていたのですが!やはり「反社会的組織」との
「つながり」があったようですね!!

なので当時、そのような「会合」に出席した事実を速やかに認め金銭の受取もあった事実関係も
明らかにし「謝罪」をしていれば、自身の「身体問題」まで広がることは無かったと思います。

現にこの問題で連日連夜「再三」叩かれていた最中でも「吉本のギャラが安いから!」「吉本の
ギャラでは若手は食っていけない!」「仕事量と採算が合っていない!」等と、宮迫博之氏を
「擁護」する声が多数寄せられておりました。

さらに反社会的組織の「会合」に参加したことに対しても「知らなかったのならしょうがない」
「紹介した入江が悪い」「昔の話だ」等と「不可抗力」の可能性があるとして情報を発信した
メディアを非難する方も多く見受けました。

現在では「謹慎処分」を受けたり、公益社団法人に同額の寄付をしたり、所得修正のため
税務申告の見直しなどを行っておりますが、全て「後の祭り」状態に陥っており問題発覚の
初期段階での「早期対応」がいかに重要であってかを物語っています。

ご本に達もこれだけ「大問題」に発展するとは思っていなかったと思うし「真摯」に
反省しているのではないでしょうか?

宮迫博之氏をお笑い番組やバラエティー番組などで拝見していると「順風満帆」な芸能人生を
送っているな~~!と思いきや、意外にも「波乱万丈」な芸能人生を送っていたようで、
1998年に現在の奥さんと結婚し、3年後に自身初となる「長男」に恵まれます。

しかし2012年に健康診断で「胃がん」が見つかり、早期治療に入るため芸能活動を一時
休止することを事務所が発表し、しばらくの間「休養」生活を送っていました。

手術では胃の「3分の2」を取り除いたらしく芸能界復帰にはしばらく時間がかかると思われて
いたのですが、手術は「内視鏡手術(腹腔鏡)」で行われたので治りが早く約「二週間程度」で
退院しました。

その後自身の冠番組でもあるトークバラエティー番組「アメトーーク」の「特番」に出演し
芸能界復帰を果たしました。

その後は「病」も順調に回復したらしく「公私」共に充実した生活を送っていたこともあり、
心に「余裕」ができたのか?2017年8月に芸能誌から「不倫疑惑」が伝えられました。

しかし、それを「自傷」ネタとしてバラエティー番組などで使うようになり、共演者のお笑い
タレント達らも「ツッコム」ようになり視聴者の爆笑を買いながら人気を博していました。

その時「疑惑」に対し、宮迫博之氏が放った言葉「オフホワイトです」つまり「グレー」で
あることを伝えたことで、普通であればさらに「疑惑を追求」されるところですが、世間や
ネット住民から「ウケ」が得られたことで「疑惑」を見事「お笑い」に転換し「疑いの目」を
反らすことに成功していました。

その後は「自傷」ネタを交えながら人気を博し「レギュラー番組」を何本も抱える人気芸人へと
上り詰めておりましたが、今回の「不祥事」が発覚し「奈落の底」へと転落してしまいます。

今回の情報元は、やはり芸能誌で「お馴染み」の「フライデー」であり、今までの経緯から
同誌からの「マーク」は常に警戒していたと思いますが「以前のネタ」を持ち上げられた事で
対応に至らなかったのでしょう。

ただこの時点では全てのファンや世論、さらにネット住民の皆さんからの「批判・非難」は
それ程大きくは無く「賛否両論」がされ、しばらくは「様子見」の段階でしたが、それに
「追い打ち」をかけるように2019年7月にまた「フライデー」から福岡県で約億5000万円
相当の「金塊」を強奪したグループの主犯格と大阪市内のキャバクラで一緒に居るところを
映した写真が公開され、さらに宮迫博之氏に数万円の「小遣い」を渡したと伝えています。

吉本クリエイティブは現在、度重なる不祥事を終息させるため「反社勢力との完全排除」や
「若手芸人への指導」などを徹底して行っている最中での新たな不祥事発覚で、宮迫博之氏の
吉本での立場は「絶滅寸前」まで追い込まれています。

その後、2019年7月19日に吉本クリエイティブが書面で宮迫博之氏とのマネージメント
契約を「解消」する旨を伝えました。

ただ「宮迫博之」氏からの正式コメントや「芸能界引退」については語られいません。

なので今後は「芸能界引退」について注目されて行くことでしょう。

 

スポンサードリンク

 

◇ 宮迫博之氏とフライドポテトの関係とは?

 

宮迫博之氏には2001年に授かった一人息子がおり現在(2019年)、18歳のようです。

その「一人息子」が芸人の道を歩んだらしく、お笑いコンビを結成し「フライドポテト」の
コンビ名で活動しているそうです。

つまり宮迫博之氏とフライドポテトの傍らは「親子」と言うことです?

このところの「闇営業」問題で親父は会社から「謹慎処分」を受け、自宅待機されていると
思いますが、その悪影響が「息子」にまで及ばないか?心配する声が上がっているそうです。

その息子さんのお名前は「宮迫陸(りく)」君と言うそうですが「芸名」は母親の姓を名乗り
「藤井陸」と呼んでいるようです。

 

引用元【ツイッター(フライドポテト お笑い)】

 

フライドポテトでは主に「ツッコミ」を担当しているそうで、親父が「ボケ」担当なので
お笑いのDNAは継承されなかったようです・・・笑;

「漫才(お笑い)」に目覚めたのは中学校時代だったらしく「芸歴」の意味では親父よりも
始めるのが早いことになります。

それもそのはず実は、「宮迫陸(りく)」君の小学校時代の「夢」がギターリスト、あるいは
父親と同じ「芸人」になることでした。

ギターリストは「性」に合わなかったのか?あるいは素敵な「相方」に巡り合えたのか?は
分かりませんが「芸人」を目指すことに決めたようです。

「顔」は親父似で、それほどモテていないそうですが「人を楽しませる」ことに関しては
親のDNAを継いだようで面白ネタを披露して周りを爆笑させているようです。

高校時代には「全国漫才大会」に出場し「会場の客」から爆笑を買っていたそうです。

それだけ個人としてもコンビ(フライドポテト)としても「クオリティー」の高い漫才を
披露していたのでしょう。

最近では「親父の問題」で悪い印象で「名」が知れ渡っているそうなので、一刻も早く
親父の問題を鎮静化して、息子に被害が及ばないよう祈るだけです!!

 

スポンサードリンク

 

◇ 反社会的勢力との宮迫博之氏と島田紳助との違い

 

2011年頃「レギュラー番組」6本、クイズ番組での「お馬鹿さんタレント」を発掘した
超大物お笑い芸人として君臨していた「島田紳助」氏ですが、同年8月に突如「暴力団」との
関係者が明るみに出て、奇しくも人気絶頂期だったのに芸能界「引退」に追い込まれました。

 

引用元【インスタグラム(#島田紳助)】

 

この時の「突如」とは「迅速な対応」を意味しており、当時「暴力団」に関与しているとして
「警察」が調査を進めていた段階であり、それを島田紳助氏側が察知したのか?突然の芸能界
引退を発表しました。

私の中でその当時の印象として「島田紳助」氏が芸能界引退を発表した際の「素顔」が
あまりにも「冷静」な顔つき、さらに行動も「沈静」していたことに驚きを感じ、
「当然の如く」芸能界を去って至ったことを不快に感じておりました。

その後は「狙い通り」だったのか表舞台では大きな騒ぎにもならず「司法」では色々と
トラブルがあったようですが、元所属事務所の吉本クリエイティブにも被害が及ぶことなく
「超大物芸人」の芸能界引退とは思えぬ「去り方」でメディアから姿を消したことを
今でも鮮明に覚えています。

ただそのことが示すように「島田紳助」氏の場合、相当「暴力団(反社会的組織)」と密接な
関係だったようで、周りからは「黒い交際」等と呼ばれており比較的その事実は広く知られて
いました。

元からキャラや芸が「暴力的」なところもあったので、反社会的組織と関係があっても
不思議でない!と一般からは思われていた「節」がありました。

しかし今回不祥事を起こした「宮迫博之」氏の場合、反社会的組織との関係は深く無いとされ
「警察」などが動いているとは伝えられておらず、今のところは「芸能界」内での問題として
扱われています。

まして最近、芸能界で大問題化されている「覚せい剤」問題とは一切関係なく「社会問題」的
要素は極めて少ないと思いますし、むしろ「個人の問題」に近いと思います。

しかも正確な事実は分かりませんが反社会的組織の「会合」であったことは「知らなかった」と
宮迫博之氏が語っておりますし、大阪市内のキャバクラで「金塊」を強奪したグループの
主犯格との一緒の写真も「無理やり座らせた」的な事が伝えられているので、反社会的組織に
「肩入れ」してたとは思えません。

なので一見「反社会的組織」とのトラブルの意味では同じですが「島田紳助」氏の時に起った
問題と、今回の問題とは「体質」的に全く違うものだと私は思います。

いつかまた「み・や・さ・こ・です」のギャグが聞ける日が戻ってくるのでしょうか?

 

 

■ 宮迫博之プロフィール

本名
宮迫博之
読み
みやさこ ひろゆき
生年月日
1970年3月31日
仕事
お笑いタレント・司会者
出身地
大阪府茨木市
所属事務所
元よしもとクリエイティブ・エージェンシー
血液型
B型

 

 

スポンサードリンク

 

 

宮下草薙航基はアメトーク芸人?河合祥子と破局?高校は?発達障害児?

 

テレビ朝日系列で放送されているトークバラエティー番組「アメトーク」から突如出現し?
今お笑い芸人界でも注目度・人気が徐々に上がり始め、テレビ出演数も多くなっている
お笑いコンビが「宮下草薙」です。

特に「ボケ担当」で個性溢れる姿でお茶の間を楽しませているのが「草薙航基」氏。

 

引用元【インスタグラム(#宮下草薙)】

 

性格は「根暗」そうでネガティブな考え方を持ち、見た目も「だらしなく」友達も居なそうで
「引込思案」を絵に描いたような人物なのにその「キャラ」がウケ、コンビよりも個人として
人気が得ています。

芸能界で「草薙」が代名詞の人物と言えば元スマップの「草彅剛」氏を連想される方が
ほとんどだと思いますが、スマップ解散後「公の場」から姿が見られなくなったことで今や
「草彅」は「草薙航基」氏の代名詞になりつつあると思います。

 

引用元【インスタグラム(tsuyoshikusanagi_official)】

 

まずあり得ないとは思いますが、このまま「草彅剛」氏が表舞台に出なくなった場合、
「草彅」の代名詞は「草薙航基」氏が席巻?する時代がやって来るのでは・・・と心配する
ジャニーズファンが多いのではないでしょうか?

今後注目度の高い草薙航基氏に注目してみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

◇ 草薙航基氏はアメトーク芸人?

 

草薙航基氏と言えば2018年10月にテレビ朝日系列で放送されたトークバラエティー番組
「アメトーク」の「人見知り芸人」編で出演したことがきっかけで、今があると言っても
過言ではないと思います。

私はこの番組で知る以前は「宮下草薙」のお笑いコンビが居ることじたい知らなかったです。

コンビ結成は2016年1月らしく約3年以上、お笑い界で活動していたようですが、
売れることもなく「地道」な生活を送っていたそうですが、それもそのはず!所属事務所が
お笑い界の重鎮「吉本興業」ではなく「太田プロ」所属のコンビであり、ある意味「お笑い界の
荒波を渡ってきた芸人」て感じではありません。

「アメトーク」への出演で知名度を広げたのは間違いありませんが、たぶん今回が地上波では
初めてのトークバラエティー番組への出演だと思われがちなのですが実は、2017年の
「大みそか」深夜に日本テレビ系列で放送された「ぐるナイおもしろ荘SP」に出演し、
見事3位入賞を果たしていたそうです。

私は大みそかに「日テレ」を見る傾向にはないので、この番組に出演していたことを
知らなかったのですが「ぐるナイおもしろ荘」は大好きな番組の一つです。


引用元【サイト(原寸画像検索)】

 

また2018年に開催された「M-1」グランプリにも出場経験があるらしく3回戦まで
進出し関係者からはほぼ「無名」だったお笑いコンビの「快挙」に驚いたそうです。

アメトーク初出演を飾った「人見知り芸人」編では、持ち前の「ネガティブ思考」を思う存分
披露したようで、共演した周りの芸人も相当な「人見知り度」でしたが、それを上回るほどの
「人見知り感」のオーラを放っていたので、この日出演したメンバーの中でも一際目立ち、
そこが功を称したのか?お笑いファンを通じて「草薙航基」氏の名が「世」に広まる要因と
なったようです。

翌年の2019年になると2月に「高校中退芸人」編、5月に「チェリー芸人」編に出演し
アメトークでも「常連芸人」の仲間入りを果たし、更に「活躍の場」を広めています。

特に「5月」分の放送「チェリー芸人」として出演した際、持前の「ネガティブ」トークを
繰り広げながら「童貞」であることを認め、笑いを誘っていました。

他の芸人達も「童貞」ネタでスタジオを盛り上げてはいたものの「明る過ぎて」逆に、
「ネガティブ」トークを展開する草薙航基氏が目立つ形となってしまったのです。

また、あまりにも「童貞=草薙」のイメージがベストマッチ?していることからドンドン
周りの芸人や司会者の「雨上がり決死隊」から突っ込まれ「モジモジ」している仕草を
見せつけていましたが、それが放送後にネット住民から好評で「可愛い」「ハムスタみたい」
「ウジウジしている」等のコメントが多数寄せられ、それもコンビ人気上昇のきっかけと
なったことは間違い無い事でしょう!!


引用元【ブログ(徒然なるつぶやき)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 草薙航基氏と河合祥子は破局ずみ?

 

草薙航基氏は以前「かき氷」屋店員の「河合祥子」さんという一般女性と付き合ったことが
あります・・・と言っても数週間の話ですが?

2019年3月にネット配信大手の「Ameba TV」の「SPECIALチャンネル」で、
お笑いコンビ「千鳥」がMCを務めているバラエティクイズ番組「チャンスの時間」に出演し
番組で「ロケ」を担当させられていましたが、その時知り合った一般女性に一目ぼれしたらしく
その後同番組でその彼女を呼び出し、草薙航基氏本人が「好意」を持っていることを伝え
「告白」し、付き合うことを「OK」した模様が放送されておりました。

その彼女「河合祥子」さんは「ぽっちゃり目」でお笑いタレントの「柳原可奈子」さんに
似ていたことから、視聴者からの評判が上々で「お似合いのカップル」と認めらえていました。

 

引用元【インスタグラム(yukio.masaki.3)】

 

その時は「交際」のOKをもらったシーンのみ放送されていたのですが、元々草薙航基氏は
「ネガティブ」で「人見知り」であることを番組MCを務めている「千鳥」が理解していたのか
あるいは番組的に演出したのか?分かりませんが、後日同番組内で「祝 草薙・河合 交際
記者会見」と題した番組が放送され、この番組の「趣旨」でもある「クイズ」形式に乗っ取り
MC千鳥の質問に「草薙航基」氏が答える形で進められました。

質疑応答の内容は↓↓↓

Q.彼女と言いたいところ⇒A.北海道!ジンギスカンを食べたい
Q.初キスはどこで⇒A.スカイツリー
Q.ネガティブでは私生活に影響あるのでは⇒A.ネガティブを止める
Q.理想のカップル像は⇒A.年内結婚、おしどり夫婦、子供3人欲しい

 

驚いたのが、自身の最も武器である「ネガティブキャラ」を止めてでも彼女と一緒になりたいと
告げたことです。

つまりは自身の職「芸人」を止める覚悟で河合さんと一緒になりたいことを発言したのです。

驚き発言後、その「勢い」のまま番組は進み、会見最後で草薙航基氏が河合さんに向かって
「祥子ちゃん結婚しようね!」等と突然のプロポーズ!!

一時撮影現場に「マジ感」が流れ、それまでの「面白可笑しかった」雰囲気が一気に吹っ飛び
「妙な空気」がスタジオ内を漂っていました。

プロポーズされた河合さんは大きく顔を手で覆い、恥ずかしながらも「満更でもない」感を
出していました。

番組でMCを担当している「千鳥」の二人も、自分らが「キューピット」役になれたことが
嬉しかったのか、二人を祝福する形で番組は終了しました。


引用元【ブログ(徒然なるつぶやき)】

 

その後「初デート」している模様などを同番組内で紹介し、二人の交際が順調に進んで
いることを交際を見届けた「視聴者」にご報告の意味を込めて放送されました。

ところが、二人が交際し始めてから2週間後位に同番組で「大悟が小倉優香を本気で
口説くSP!宮下草薙の恋に急展開!」と題された放送で、草薙航基氏が番組内に現れ
「ちょっとエライことが起きまして・・・」と物思わしげな表情を浮かべ、最近送られてきた
メールの内容を紹介していました。

それによると↓↓↓

先日は、撮影お疲れさまでした。たくさんのカメラや人に囲まれての撮影は初めてで、緊張しっぱなしで、あまり覚えてないです。でも楽しかったのは覚えています。今更ですみませんが、あの後落ち着いて考えたのですが、草薙さんから、ブレスレットと交換に「付き合ってください」と言われた時、番組で好きって言っていただいだので、迷いながらも「ハイ」と答えてしまいました。心の整理がつく前に、番組のスタッフさんからの誘いでデートロケに行ったり記者会見まで発展してしまい、引くに引けなくなってしまいました。最近、テレビでも良く見るようになり私とは住む世界が違う人私と付き合っているなんて事実はない方が良い、と思うようになってしまいました。草薙さんのことを思えば思うほど、足をひっぱりたくありません。私の身勝手な考えかもしれませんがこれから一番として陰ながら応援させていただきます。短い間でしたが、素敵な時間をありがとうございました。

 

「お別れ」のメールだったそうです。

このメール文を聞いたMCの千鳥は「この子は凄くいい子やわぁ、今の文を見ると」等と
メール文に「肯定的」な感じを持ったことを話していたようです。

ご本人の草薙航基氏もMCから「それでいいの?」の質問に対し「そうですね…何か」と
「後退り」の気持ちはあるようでありながら現実を直視するような感じのコメントを
行ったようです。

それをもって、草薙航基氏の「初恋」と「チェリーボーイ脱却」に終止符が打たれたようです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 草薙航基氏は高校退学?発達障害児なん?

 

草薙航基氏は「静岡県磐田市」出身の27歳(2019年)です。

育ちは「愛知県名古屋市」のようで日本のカリスマ的シンガーソングライター「尾崎豊」氏に
憧れて育ったそうです。

学生時代についての情報が乏しく、卒業した小・中学校などは分かりませんが「愛知県
名古屋市」育ちであるようなので、地元の学校に通っていたと思われいます。

また「高校」については県内・外、あるいは既に上京して都内の学校に入ったのか?など
一切分かりませんが、少なくても「高校中退」であることは間違いないようです。

その理由は自身が出演したバラエティー番組「アメトーク」で自ら語っていたからです。

それによると、入学し「身体測定」があった際「体の型」をいじられたらしく、今後それを
ネタに「いじめられる」と察したようで、早々に登校拒否となりそのまま退学したそうです。

また「父親」に登山に誘われた時は「山に捨てられる」と察し、両親に警官感を抱いて
いたことも番組内で語っていました。

相当な「ネガティブ」の持ち主で「臆病者」であることが分かりますね!

 

引用元【インスタグラム(sugawarattt)】

 

草薙航基氏が「発達障害」児であった「噂」がありますが本当なのでしょうか?

健全者から見ると「ネガティブ」思考が強い方は、時に勘違いされ易い傾向があるのですが
あまりにも「アホ」ぽいことばかりすると「学習障害」に見られたり、座っていても
落ち着きが無くチョコチョコ動いていると「自閉症」の患者に見られたり、集中力が続かず
忘れっぽくて、常に落ち着かない状態であると「注意欠如・多動性」に見られますので
「発達障害」者と勘違いされることがあります。

草薙航基氏はまさに「ネガティブ」思考者の代表格?でもあるので(学生時代の行為が
物語っています。)、もし今も「発達障害」の症状が残っていれば「芸能界で活動することは
不可能」だと思います。

「発達障害」患者とは18歳迄で決まります。

18歳迄に「脳」に支障があり普通の生活すらできないような状態が続いていた場合、既に
治療が行われているはずです。

もし「発達障害」患者であり大人になっても障害が残っているのなら「発達障害」者で
「あった」とは言えますが、それまでに特に治療もせず普通に生活ができていたのなら
「発達障害」者とはいえません。

草薙航基氏の場合、確かに学生時代から相当な「ネガティブ」思考者であったことは
間違いありませんが「生活に支障があった子供」との経歴など見かけたことがありません。

また相方のツッコミ担当「宮下」氏とのやり取りがテレビ・ネットとで披露されていますが
酷過ぎるコミュニケーションのため草薙航基氏に「障害」があるが如く「疑い」を持たれて
いますが、それはただ単に草薙航基氏の我がままな「言動・行動」に過ぎず「発達障害」者で
あるはずがなく、もし今でも普通に生活を送るのが困難な「障害」があるのなら「芸能界」、
とりわけ相手がいる「お笑いコンビ」を続けられる訳がありません!

芸能界でも「発達障害」を持っているとして有名な「栗原類」氏は、今も障害があるものの
一人で居る事とや忘れないようにメモを取ったりして、自分と向き合いながら頑張って
いるそうです。

 

引用元【インスタグラム(louis_kurihara)】

 

なので「発達障害」が残って大人になった場合、今ので普通の生活を送るのに支障がある方が
対象であり、草薙航基氏のように普通に生活できテレビの仕事も熟せ、まして以前、普通に
女性と「恋愛」するだけの思考があるのなら「発達障害」とは到底言えませんね!

 

■ 草薙航基プロフィール

本名
草彅 航基
読み
さなぎ こうき
生年月日
1991年8月23日
仕事
お笑い芸人
出身地
静岡県磐田市
所属事務所
太田プロダクション
血液型
B型

 

 

スポンサードリンク