日本の演歌歌手「前川清」氏の長男で”シンガー・ソング・ライター”や”俳優”として活動中の 「紘毅」氏が”天皇陛下”様の即位を祝う記念パレード「祝賀御列の儀」と同日の2019年11月10日に 元アイドルの「渡辺亜紗美」さんと「入籍」したことが分かりました。

紘毅氏「34歳」、渡辺亜紗美さん「25歳」でのゴールインです!



引用元【インスタグラム(hirokinginging)】

二人は2010年に公開された映画「ラムネ」で”共演”したことがきっかけとなり、”交流”を スタートさせたそうです。

この映画は”紘毅”氏の芸能人生の中で「俳優デビュー」を飾った”記念”すべき映画で、 だからこそ、そこで知り合った”渡辺亜紗美”には「特別な思い」を感じていたのでしょう!

その結果、人生の”伴侶”とすることを決めたようです。

【実は!】渡辺亜紗美さん!!アイドル時代は異性との「恋愛が禁止」されていたらしく、 紘毅氏が思いを寄せていたにも関わらず”約束事”が壁となり”恋愛”まで発展しなかったそうです。

【ところが!】渡辺亜紗美さんがメンバー入りしていたの渡紘毅氏と”同事務所”所属の 元アイドルユニット”Cheeky Paradeg”が昨年(2018年)に「解散」したことが転機となり 交際をスタートさせ、そのままご結婚までに辿り着いた模様です。

つまり渡辺亜紗美の”恋愛禁止条例?”が解禁されたことがきっかけとなり”交際”に至った様です。

今回の結婚に対し父親の”前川清”氏からは「家庭を持った事を機に更に仕事に慢心する様に」と “激励”が送られたそうです。

“父親”の激励に対し紘毅氏も「守る者が出き、第二の人生をスタートしたと思っています。

今後は尚一層、皆様の笑顔になってもらえる様!素敵なライブを続けたい」等と語ってる様です。

そうなると次は!「ご懐妊」に注目が集まるところですが、今のところは”ノーベイビー”の ご様子!

そんなハッピーに包まれている”紘毅”氏にスポットイン!



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 母親は?
・ 姉妹は?
・ 浜田雅功との関係?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 前川紘毅氏の中高大学は?

紘毅氏は1985年11月9日生まれの33歳(2019年)で、ご出身は「東京都世田谷区」です。

ご出身の”東京都世田谷区”にあるご自宅で、ご両親と姉&妹の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に 有る学校に通うのが一般なので、紘毅氏も(東京都世田谷区)内の小学校・中学校に通っていたと “推測”できます。

ただ、ご入学された高校は地元の世田谷にある”成城学園中学校高等学校”で、この学校は 「中高一貫校」であるため、中学校も「成城学園中学校」に通われていた可能性が極めて 高いと思われます。

ご家族は”ご両親”と”姉・妹”がいて、父親はご存じ!演歌界で”三枚目”としてご活躍中の大御所 「前川清」氏で、母親は”初代”が人気歌姫「宇多田ヒカル」さんの母親でお馴染み「藤圭子」さんで “二代目?”の「一般人」と出来た子が紘毅氏なのです。

親の”DNA”か?幼少期から”音楽”に触れることが大好きな子供さんであったらしく兄弟 (姉妹)が聞いていた「楽曲」に興味を示していたそうです。

しかしその”姿”を見ていた父親の”前川清”氏は同じ道(歌手)を目指すことに反対的であった為、自宅にあった楽器(ピアノやギター)に触れさせないようにと”隠して”いたらしいです。

“前川清”氏は若い頃、歌手として”売れない時期”が長く続いた経験があり、相当貧しい生活を 余儀なくされ”芸能界の厳しさ”を誰よりも知っていたことから子供達(紘毅氏)に「同じ道」に進んで欲しくない!と常々思っていたそうです。

そのため、父親として子供達(紘毅氏)の将来を心配してそのような行動を取ったそうですが、それに反して”紘毅”氏は「ミュージシャン」を選んでしまった模様です。笑;

ある意味”反対!”が「バネ」に変わってしまった様で、紘毅氏は”独自”の音楽を追求する様になり普通、音楽家(二世)のご家庭で育ったなら”幼少期”の頃から”ヴォイストレーニング”等のレッスンを受けさせるのが一般ですが、紘毅氏の場合”父親”の反発もあったことから”独学”で
音楽の勉強を行っていたそうです。

“ミュージシャン”に憧れを持った中学時代を終えると”高校”は地元の「世田谷区」にある”成城学園高等学校”にご入学されました。

この高校は↑でご紹介した通り、過程は”全日制”の”男女”共学であり中高一貫の学校です。

なので”中学”に入学さえ出来れば”高校”は「内部審査」のみで進学することができます。

ただ珍しいのが、高校では”一般入試”も行っているそうで外部から進学した生徒と内部審査で進学した生徒は一年生の”クラス”で「混合」される様です。

また”部活動”が盛んな高校でもあり「各種多彩な運動部」や「趣味・志向の文化部」など学生達の”ニーズ”にあった”部活”を多数、設けているとのこと!

なので、卒業された”著名人”が多く居り「政治家・経済学者・文化人・歌手・俳優・映画監督タレント・声優」など、各業界でご活躍の有名人をたくさん輩出させている学校です。

特に歌手では「森山親子、岩崎姉妹」俳優では「高島兄弟、田村正和氏、金田賢一、鶴田真由さん、伊藤裕子さん、木村佳乃さん」タレントでは「山口もえさん、なべやかん氏、坂口杏里さん、武藤十夢さん(AKB48)、三四郎氏(お笑い)」など、幅広い分野の”OB”が数多く居ります。

高校時代は、親(父親)の思いとは裏腹に”本格的”な音楽活動をスタートし始め”ロックバンド”を結成して、当時はヴォーカリストではなく”キーボード”を担当していた模様です。

すると徐々に”少年期”に行っていた”独自”の「音楽性」を思い返したのか?”ロック”ではなく”バラード”に興味を持ち始め当時、大人気であった元チェッカーズの「藤井フミヤ」氏やヴォーカルユニット「チャゲ and 飛鳥」の”楽曲”を良く耳にしていたそうです。



引用元【インスタグラム(yamei87)】

徐々に音楽に触れる機会が多くなりだした高校時代を終えると、”就職”ではなく「進学」を選択したそうで、大学は地元を離れ埼玉県にあります”尚美学園大学”にご入学されました。

元々この大学は”音楽”を専門とした”短期大学”であったそうですが、2000年から4年制大学に”改組”された様です。

なので今での”音楽系”の名残があり、学部には音楽に関係した”専門”の「コース」が多数あって「音楽家」を目指す”学生達”にとっては”適した”大学と言えると思います。

“改組”されてからは「総合政策学科やライフマネジメント学科」等が設けられた様です。

そのことを知ってか?知らずか…たぶん知ってだと思いますが、ミュージシャンを選考していた”紘毅”氏もこの大学を選んだ模様です。

“音楽系”の大学でありながら意外にも女子の”野球部”が「強豪校」であるらしく、全国大会へ何度も出場を果たし、更に”優勝”回数も多く”全日本”の代表へ何人も選ばれいるそうです。

なので、ご卒業生には沢山の「女子プロ野球選手」や「プロサッカー選手」を輩出しおり、今でも”ご活躍”されてるプロスポーツ選手が何人もいるようです。

そんな”個性”溢れた大学時代の紘毅氏は”バンド”を離れ個人(ソロ)でピアノやギターの練習を行い、本格的に「ソロ歌手」としての”勉強”に慢心するようになっていたようです。

そして大学二年生の頃、音楽事業大手の”エイベックス”と有線放送大手の”USEN”が共同開催したアーティスト発掘オーディション「a-motion」に参加し、約一万人の中から見事!優勝に輝き「アーテイストデビュー」の”チャンス”を掴みました。

その後、大学時代には楽曲”カエデ”や”二子玉”を立て続けにリリースし、まだ”無名”のシンガーであった為、路上での”ストリートライブ”やショッピングセンター内に設けられた「特設ステージ」で無料のライブを行ったりして”地道”な音楽活動を行っていたそうです。


引用元【ツイッター(SHiORi )】

もちろんこの時代は”親”の心配をよそに”売れる”ことのない音楽人生を歩んでいた模様です。

そのご大学をご卒業されると、本格的にミュージシャン(シンガー・ソング・ライター)を目指すようになりました。

2009年になると自身”3st”となる楽曲「君のいない左側」をリリースし、「シンガー・ソング・ライター」としての”力量”をはかりますが、やはり”ヒット”することなく”暗黒な音楽”人生の「予感」を感じ始めます。

すると、今まで”隠し”通してきた父親の存在「前川清氏」を”公の場”で公表し始めて、「親の七光り」で音楽業界への”旋風”を期待しましたが、それでも”ブレーク”を果たせずにおりました。

その後は”所属事務所”の「移籍」を行ったり、父親の”前川清”氏に楽曲(作詞&作曲)を提供したり、最近ではバラエティー番組やテレビドラマに出演し「ドラマデビュー」を飾ったりと、”音楽家”以外のジャンルでの活動が目立ってきております。

またテレビ業界以外では”ラジオ”や”舞台”にも出演し「マルチ」に仕事を熟しながら今に至っている模様です。


引用元【ツイッター(テイチクエンタテインメント演歌 )】


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
坂口杏里が住居侵入逮捕!中高大学は?芸能界復帰!兄慶応で医師?
元タレントで女優の「坂口杏里」さんが、2017年4月に起こした「恐喝未遂容疑」に続いて今回は「元彼」の自宅マンションに勝手に侵入したとして「家宅侵入容疑」で再…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/woman_other/sakaguti_anri/

<疑>Mattが麻薬所持で逮捕?桑田真樹とは?母親は外人?中高大学は?
最近、何かと”疑惑”の多い芸能人で元プロ野球”読売巨人軍”の大エースとしてご活躍し、…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/man_musician/matt/

<速>伊藤ゆみ(ICONIQ)エイベックスを退社!結婚は?コードブルー?
“在日韓国人三世”として日本の”鳥取県”で育ち、韓国アイドルグループ”Sugar”の元メンバーで、…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/flash_news-_woman/ito_yumi/



スポンサードリンク


◇ 前川紘毅氏の母親は?

紘毅氏の父親「前川清」氏は、今までの”二度”ご結婚をされております。

最初のご結婚相手は、超人気歌姫「宇多田ヒカル」さんの母親でお馴染み「藤圭子」さんで1971年(昭和46年)に入籍したものの、たった”数か月”で離婚されました。


引用元【インスタグラム(asianestheticsalon)】

当時は”女性ロックシンガー”と名を馳せていた「アン・ルイス」さんとの”噂”もあり、それが原因で離婚に追い込まれたのでは?などの”恋愛ネタ”で盛り上がっておりましたね!

ただ、公式発表?によると”藤圭子”さんとの離婚の原因は「すれ違い」で片付けらております。

ちなみに”一度目”のお相手「藤圭子」さんとの間には”お子さん”が授かっておりません。

その後10年に渡る”シングル”時代を過ごし1982年に”二度目”となるご結婚を”一般女性”と呼ばれていた方と果たしました。

約数十年間!この”一般女性”の存在が明らかとなっておりませんでしたが最近になって正体が”露わ”となっており「竹井朝美」さんと言う女性であることが分かっております。

しかし”詳細”については今だに分かっておらず、様々な”噂”がありますが一説にはご出身は”韓国では?”等と囁かれており、さらに旦那の前川清氏が長崎県佐世保市の”九州地方”が出身地であることから大学は”九州女子大学”をご卒業されたのでは?と伝えられているそうです。

もちろん”ご年齢”や”ご職業”なども分かっておりません。

この女性(竹井朝美)との間には三人の子供が授かっており、一番上が長女(身元不明)、二番目が長男の紘毅氏(シンガー)、三番目が次女の侑那さん(ミュージシャン)に恵まれました。

なので、長男「前川紘毅」氏の母親は「竹井朝美」さんと言う女性です。

ちなみに、父親(前川清氏)の”存在”はミュージシャンデビュー後も数年間”隠し通して”いたようで自らの”シンガー”としての「力量」を確かめるため!と思われますが、あまりも”ヒット”に恵まれずにいた時代に”暴露”されました。

それでも”ミュージシャン”としての「成功」は今だに”到来”しておらないようです・・・笑;


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
Kokiインスタでシャネルのネックレス潜ませ母親(静香)と汚料理
超!大物芸能人の”娘”であり、有名ブランド”ブルガリ”や”シャネル”などで「アンバサダー」としてご活躍中のファッションモデル「Koki」さん!何やら?202…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/instu_woman_model/koki_ina/

<速>春名風花が誹謗中傷に制裁(提訴)!母親や弟は?カミングアウトした?
“子役”出身で、数々のテレビドラマ・舞台でご活躍中の女優「春名風花」さんが、SNS…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/flash_news-_woman/haruna_huka_a/

池田美優(みちょぱ)鎖骨が絶賛!池田京子は母親!腹筋がヤバい!兄は駿斗!
マンガ”ワンピース”に登場する麦わらの一味”トニートニー・チョッパー”が由来の芸名を持つ…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/woman_model/mityopa/




引用元【インスタグラム(hirokinginging)】


スポンサードリンク


◇ 前川紘毅氏の姉妹は?

紘毅氏には姉兄妹が三人いて、一番上が長女(身元不明)、二番目が長男の紘毅氏(シンガー)、三番目が次女の侑那さん(ミュージシャン)が居ります。

一番上の”姉”は、紘毅氏からみて”一歳年上”である程度しか分かっておらず”身元”は不明です。

ただご年齢的(35歳”2019年”)にみるとご結婚の適齢期”後半”ぐらいなので、もしかするとご結婚をされており自宅を離れ、その”男性”の家に”嫁いだ”可能性があります。

何故なら”紘毅”氏が「長男で」父親と仲良く音楽活動をされているようなので・・・?

一方の妹の「前川侑那」さんも紘毅氏同様に”ミュージシャン”を行っているそうで”超重量”級の男女ユニット「Dire Wolf」で、体重100kgオーバーの”ヴォーカリスト”として活躍中?です。




ご覧頂いてお分かりの通り”スリム?”なご家族からは想像がつかないほどの”おデブ”さんで一説にはたくさんの”病”で苦しんでいるらしく、”減量”に追い込まれているとのこと?

激しいスタイルの”ユニット”?みたいなので、ライブで痩せないのでしょうか?

ただ今までにはいない”スタイル”のバンドとして一部の音楽関係者から注目されているらしく、”楽曲”に恵まれるか?あるいは”売名行為”を行えばブレークするのでは?等と囁かれているそうです。

長男&末っ子!は大物演歌歌手の”DNA”を引継いでいるのですから、いつの日かブレーク?を果たすことを願っております。


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
<速>水原希子Huluでインドの姉妹と手遊び?国籍はアメリカ?英語力は?
最近、バラエティー番組や情報番組でご活躍中のモデルでタレントの「水原希子」さん!…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/tv_show_actress/mizuhara_kiko_tva/

伊藤歩が嫌われ脅迫?性格悪い?木村文乃と姉妹?スワロウテイルで歌手に?
日本の”映画女優”として知名度が高い「伊藤歩」さんをご存じでしょうか?“メディア”出演が少ないので、知らない方も多いかと思いますが・・・。…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actress/ito_ayumi/

美人姉妹高橋ユウ!夫婦喧嘩離婚?家族がヤバい!キバとは?中高大学は?
姉妹”ハーフ”モデルでお馴染みの「高橋姉妹」ですが、その妹「高橋ユウ」さんが先日ご結婚され“幸せな毎日”を送っているらしく旦那で現・男性キックボクサーで業界内…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/woman_model/takahashi_yu/



スポンサードリンク


◇ 前川紘毅氏と浜田雅功との関係?

今や「浜田雅功」氏と言えば”お笑い界”を牽引している大物お笑い芸人ですが、なぜか?芸能界で”ペイペイ”の紘毅氏とつながりがあるそうです。


引用元【インスタグラム(hamachankyuzitsu)】

たぶん父親の”前川清”氏と”浜ちゃん”が知り合いのきっかけから・・・?

【実は!】”浜田雅功”氏と妻の「小川菜摘」さんの間にもお子さん(二世)がおり、”二世”の苦悩を知っていた”浜田雅功”氏に悩みを”ぶっちゃけた”ことがあるらしく、そのアドバイスに”感銘”を受けた紘毅氏が慕っているそうです。

その”こと”の発端は、紘毅氏が芸能界で”二世”の「レッテル」を張られて見られていた時に、非常に周りの”目”が気になり出し、自分を「見失いかけた」時期があったそうです。

その時に、自身の”誕生日”を祝福してくれる程の仲が良かった浜田夫婦に電話で相談した所、浜ちゃんから「お前はお前!自分の魅力を知らんでええ!お前はお前で居ればええねん! バーカ!!」と、アドバイスを頂き”励まされた”そうです。



引用元【インスタグラム(natsumi1230)】

その言葉がきっかけで「二世の重み」から”解放”されて自由に活動が行えるようになったそうです。

キャラクター的に”ゴッツイ感”のある浜ちゃんですが”身内”には優しい部分もあるらしく、 まして芸能界の”大先輩”である「前川清」氏の”ご子息”ですから、適当に”あしらう”ことができなかったのでしょうね?


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
安藤サクラ(女優)インスタで脱ガラケー(3G)を宣言?二世俳優結婚とは?
日本の”女優陣”の中でも、特に「個性派」として人気が高い女優の「安藤サクラ」さん!何やら?2020年2月23日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新さ…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/instu_actress/ando_sakura__ina/

川栄李奈(女優)インスタで似顔絵プリントケーキ(カード?)で誕生日祝う
アイドルグループAKB48の元メンバーで、最近ではスッカリ!女優業が”板に”付き始めた女優の「川栄李奈」さん!…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/blessing_actress/kawaei_rina_bless_a/

木﨑ゆりあ(元SKE48)インスタで誕生日報告!チートとは?かわいい理由?
アイドルグループSKE48の元メンバーで、現在”女優”としてご活躍中の「木﨑ゆりあ」さん!2020年2月11日に、記念すべき「誕生日」を迎えられ、ご自身の公…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/blessing_songstress/kizaki_yuria_bless_a/



スポンサードリンク


◇ 前川紘毅氏のプロフィール

本名
前川 紘毅
読み
まえかわ ひろき
生年月日
1985年11月9日
仕事
シンガーソングライター
出身地
東京都世田谷区
所属事務所
エイベックス・ヴァンガード
血液型
B型