“イケメン”ハーフモデルとして注目を集め、近頃では”「タレントの一面」を披露しつつ!”メディア”での活躍が目立っているファッションモデルで歌手の「JOY」氏。

2019年6月に、同じくモデルでタレントの「わたなべ麻衣」さんと”結婚”することが表明し、話題を呼んでいようです。

JOY氏といえば、日本人の母とイギリス人の父から生まれた「ハーフモデル」として芸能界デビューを果たし、その卓越した”イケメンぶり”から様々な「女性問題」で世間をザワつかせて来ました。

しかし、その”イケメン”も!ようやく「落ち着く(結婚)」ことに決めた模様で、この度”おめでたいニュース”を世間に伝えたご様子です。

その気になるJOY氏について紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(【公式】よくばりWiFi )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校
・ ファッションモデルの出身
・ わたなべ麻衣と結婚
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校


JOY氏は1985年4月15日生まれの34歳(2020年)で、ご出身は「群馬県」です。

ご出身の”群馬県”にあるご自宅で、ご両親と姉の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、JOY氏も(群馬県)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の群馬県にある”高崎市立寺尾小学校”にご入学されたと判明しております。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しい(ほぼ皆無!) なので詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”二歳年上の姉”がいて、ご自身は「長男」として生まれ育ったご様子!

母親が”日本”であるモノの父親が”イギリス人”であるために、ご自身は「ハーフ」として生まれ育ちました。

また、父親は日本で「英会話教師」を行っていたそうです。

二歳年上の”姉”は、ファッションモデルとして活動していた「Sophia」です。


引用元【ツイッター(ラクリマABC金爆SOPHIAぞんびピコ )】

小学校時代は、特に「サッカー」に取り組んでいたらしく、大好きなアニメに「キャプテン翼」を挙げております。

また、”ハーフ”であったことから?周りの”生徒”と比較して、スバ抜けて!”運動神経”が良かったそうです。

その一方で、親の”教育方針”なのでしょうか?小学校の勉強の他に「塾」に通っていたそうです。

また、小学校時代から「身長が高かった」ことで、周りと比べて目立つ存在であったことから、比較的!女生徒から”モテた”そうです。

サッカーに”積極的”に取り組んだ小学時代を終えると、中学校も地元の群馬県にある”高崎市立寺尾中学校”にご入学されました。

中学校になっても積極的に”サッカー”に取り組んでいたそうで、徐々に「実力が伴うようになる」と地元(群馬県)の「選抜選手」に起用される程の”レベル”に達したようです。

なので、チームの「エースストライカー」として君臨し、将来的にも「プロサッカー選手」を目指していたそうです。

ところが、中学校三年生になると”腰”を痛めてしまい「過度なヘルニア持ち」となったことから、練習がままならない状態に陥ったことから「将来の夢を諦め始めた」ようです。

そんな中、姉の「ソフィア・グリーンウッド(芸名:Sophia)」さんが、”ファッションモデル”として活動を初めていたことから、ご自身も”将来の夢”の一つとして「タレント」を意識するようになり始めたようです。

その一方で、”勉強”の方は「磨きが掛からなかった」ご様子で、”成績”は相当!「悪かった」模様です(笑;)。

なので、学力が「高校レベルに達していなかった」ことも関連されたのか?高校は「サッカー(スポーツ)の推薦」によって、地元の群馬県にある”群馬県立高崎商業高等学校”にご入学されました。

この高校の課程は「全日制と定時制」に分かれており、人員訳としては「男女共学」であり、”学科”は「3つのビジネス科(流通・国際・情報)」が設けられております。

JOY氏は「スポーツ推薦」でご入学をされたモノの(↑)の通り「ヘルニアを患っていた」ことから、サッカーを”断念”されます。

そのことも影響したのか?しばらくの期間「自宅に引き籠もって」いたらしく、結局!この高等学校を「中退」されました。

その後は、新ためて岡山県にある”通信制”の高校「岡山理科大学附属高等学校」に再入学されました。

通信制の高校に移ると、姉の影響も大きかったのか?”タレント”に気持ちが傾き始めたことから、以前から好んでいた!”ギャル風”の「男性ファッション」で過ごすようになります。

無事に通信制の高校を卒業すると、大学には「進学せずに」モデル業に専念するようになって行きます。

その後、一足先に”ファッションモデル”を努めていた”姉”の紹介で「モデル界の門」を叩き、男性向けファッション誌”men’s egg”で「専属モデル」に起用されて、芸能界デビューを飾りました。


スポンサードリンク


◇ ファッションモデルの出身


JOY氏には、同じ”モデル業”を行っていた姉(Sophia)が居るのですが、ご自身が高校三年生(2003年)の時に、その”姉”の紹介で男性向けファッション誌”men’s egg”の専属モデルに起用されて「モデルデビュー」を飾りました。

また、”ハーフ”でありつつも!生まれも育ちも「日本国」なので、言葉(日本語)には困るとは無く「流暢に話すハーフモデル」として、モデルファンや女性たちから注目を集めました。

その後、ファッションモデルをメインに活動をされ、業界の”メディア”に数多く出演しながら、その卓越した「ルックス」と日本人離れした「スタイル」を武器に、モデル界で一躍!注目される存在へと成長して行ったのです。

その一方で、2009年頃になると”テレビ界”へも進出するようになり始めて、日本テレビ系列で放送されているバラエティー番組に出演されたことがキッカケで「タレントとしての才能」を開花させて行きます。

【しかも!】その時のキッカケ(↑)を生んでくれたタレントの「益若つばさ」さんの”元旦那”であるタレントの「梅田直樹」氏と” ユニット(梅田直樹 featuring Joy)”を組んで、2010年に1月に「歌手デビュー」を飾り!話題を呼びました。


引用元【ツイッター(いぬどっぐ )】

【実は!】”梅田直樹”氏とは、元妻の「益若つばさ」さん経由で知り合う前から、同じ男性向けファッション誌”men’s egg”で「モデルとして活動をしていた」ことから、”面識”はあったのです。

しかし、2011年3月頃に!ご自身に災難(肺結核)が訪れた為に、”ユニット”の活動を一旦!休止されて「治療に専念する」ように、そのまま”自然崩壊”となりました。

その後は、バラエティー番組(タレント業)をメインに活動をされ、”モノマネ”番組や”お笑いトーク”番組などに数多く出演する中で、同じ”ハーフモデル”として活動をされていたタレントの「ユージ」氏と仲良くなって行きます。


引用元【ツイッター(ぽんぽこ★春は必ず来る★ )】

なぜ!急激にタレントの「ユージ」氏と仲が良くなったのか?と言うと、同じ”ハーフ”出身であることは然る事乍ら!”背格好”や”芸風”も似ていたことから頻繁に「間違われるケース」が多かったらしく、その”話題”で盛り上がったことから、急に!仲良くなったと伝えられておりました。

【しかも!】その後に”結成”されたと言う、芸能界の「ハーフ会」なるものがメディアで取り沙汰されると!一挙にその「知名度」が大きくなり、世間で話題を呼んだのです。


引用元【ツイッター(アメブロトピックス )】

“ハーフ会”の結成当初は、「ご自身」とお笑いコンビ”マテンロウ”でボケ担当の「アントニー」や、同じくお笑いコンビ” デニス”でツッコミ担当の「植野行雄」氏によって発足されました。

【さらに!】結成後すぐに!ダンス・ボーカルグループ”EXILE”のメンバー「関口メンディー」氏も参加されて、注目を集めたのです。

今では、“ハーフ会”と言えばタレントの”ローラ”さんや”ベッキー”さん【さらに!】”ウエンツ瑛士”氏や”ユージ”氏が、すぐに頭に浮かびますが、“ハーフ会”の「基本メンバー」は(↑)であると!JOY氏が”断言”しているようです。


スポンサードリンク


◇ わたなべ麻衣と結婚


何かと!”女性関係”と”薬物騒動”では、話題が付きなかったJOY氏ですが(笑;)ようやく!ここに来て「運命のパートナー」に巡り合ったご様子です。

その”お相手”に選ばれた女性がタレントの「わたなべ麻衣」さんで、日本テレビ系列で放送されている朝の情報番組「ZIP」に出演されておりましたので、”名前”は知らなくても「顔」を知っている方が多く居ると思います。


引用元【インスタグラム(mmaaiipp)】

一部のファンたちの間では「インスタの女神」等と呼ばれているそうで、ご自身の公式SNS(インスタグラム)では「目覚ましいご活躍」をされているようです。

まだ正式に”ご結婚(入籍)”をされておらず、両名の所属事務所も「婚約の気配」が感じられるコメントは発表されつつも、”入籍”や”結婚”などについては触れていないようです。
追記)2019年6月26日に『ご結婚を発表』されました。

なので、婚約された”わたなべ麻衣”さんとの「出会いや馴れ初め」などの情報が伝えられてはおらず、芸能ファンや両名のファンたちは「気が気ではない思い」でいることでしょう(笑;)。

ただ、唯一!分かっている事として、以前に共演された日本テレビ系列の「バラエティー番組」で仲が深まり、そこから付き合い始めて「交際に至った」ようです。

“年齢”的に見ると、現在”JOY”氏「34歳」で、”わたなべ麻衣”さん「29歳」なので”五歳”の年の差!となることから「丁度良いカップル」と言えます。

”わたなべ麻衣”さんと言えば、一部のファンたちの間では「インスタの女神」等と呼ばれて親しまれておりますが、その要因となっているのが、自身の顔を大きく膨らませ「ぷぅ顔」と呼ばれるスタイルを披露したことで、インスタファンたちの心を掴んだようです。


引用元【インスタグラム(mmaaiipp)】

・・・とは言っても、インスタグラムの”投稿数”を見ると「820件強」で”フォロワー数”が「55万人弱」なので、芸能人のインスタとしては、あまり多い方とは呼べませんが、ご自身の「個性を生かして」人気を集めているご様子です。

芸能界の「インスタの女王」と言えば、タレントの「渡辺直美」さんが有名ですが、同じ「わたなべ」として(笑;)一方では”女神!”もう一方では”女王!”として「インスタ界に君臨」しているご様子です。

唯一!違うと言えば「巨漢」と「美女」との違いでしょうか(笑;)。


引用元【インスタグラム(watanabenaomi703)】

今回の「婚約(結婚)騒動」に対して、早くも”ネット界”で大きな反響を呼んでいるそうで、両名のファンたちからは「「JOYくんおめでとう・JOY勝組やな・JOY結婚!?わーおめでとう!・えー!JOYおめ・JOY婚約してるんだね!おめでとう!…など」と、祝福の声が多数!寄せられているご様子です。

きっと!素敵な夫婦になることでしょう。


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ 雑誌

・ 2003年に、”大洋図書”が手がけた作品”men’s egg”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(?ブラッククロム?(田中啓太) )】

◇ シングル

・ 2010年に、”ブランニューミュージック”が手がけた作品”BE WITH YOU”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(Kinsho@コロナウイルスに負けるな??がんばろうニッポン?? )】

◇ ファッションショー

・ 2010年に、”東京ガールズコレクション実行委員会”が行ったイベント”東京ガールズコレクション”に出演され「ファッションショーデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(JOY )】

◇ テレビ番組

・ 2011年に、群馬テレビ系列で放送された番組”JOYのASOBU-TVJOYnt!”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(KEIKEI@夕景の彼方 )】

◇ 映画

・ 2013年に、”東映”によって公開された映画”仮面ライダー×仮面ライダー 鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦”に出演され「映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(鷲見友美ジェナ(仮面ライダーGIRLS) )】

◇ CM

・ 2015年に、”ACジャパン”が手がけた企業CM”2015年度支援キャンペーン 結核予防会『JOYと偉人』”に出演され「CMデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(動画NOW )】

◇ テレビドラマ

・ 2016年に、MBS系列で放送された番組”神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

◇ ネット番組

・ 2016年に、FMぐんま系列で放送された番組”ラジオ番組『茸とJOYのマインクライム』”に出演され「ネット番組デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(堀優衣 Yui Hori )】

◇ ラジオ

・ 2016年に、”Tokyo FM”局が放送した番組”秋元才加とJOYのWeekly Japan”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(内閣府政府広報オンライン )】


スポンサードリンク


◇ JOY氏のプロフィール


本名
ジョゼフ・グリーンウッド
読み
ジョゼフ・グリーンウッド
生年月日
1985年4月15日
仕事
タレント、ファッションモデル
出身地
群馬県
所属事務所
Grick
血液型
A型