女性フリーアナウンサーでTBS系列で「月~木曜午後11時」&金曜午後11時半に生放送している
「ニュース23」でメインキャスターを務めていた「雨宮塔子」さんが、同番組を卒業することが
分り話題になっています。

それがこちら↓↓↓

通常「局アナ」からフリーアナウンサーになると、その局から離れ「他局」で活躍する
アナウンサーが多い中、「雨宮塔子」さんは退職したTBSの番組に出演しキャスターとして
活動していました。

さらに同番組出演が決まった2016年には、以前離婚し現在「フランス」に住んでいる
パティシエで元旦那の「青木定治」氏に自身の2人の子供達を預け、番組に専念することを表明し
その「決断と実行性」に世間の奥さま達から「共感」されていたことが私の中で記憶に新しい
ところです。

 

スポンサードリンク

 

今回の卒業にあたり「雨宮塔子」さんのコメントとして↓↓↓

この番組に携われたことは本当に幸せでした。フランスにまた戻るんですけど、そこで触れたヨーロッパの文化や女性の生き方などを、このニュース23でもお伝えできればと思います。どうぞこれからも宜しくお願い致します。本当に皆さん3年間、温かいご支援ありがとう御座いました

 

と伝え、視聴者に対し今までのお礼と感謝の言葉を伝えて最後としていましたね。

コメントから分かるように「雨宮塔子」さん以前、TBS社を退職後フランス「パリ」に活動の
拠点を移し「美術」や「フランス語」などを学んでおりました。

その際、同国で「パティシエ」として働いていた青木定治氏と出会い、2002年に結婚をし
2人の子供に恵まれて幸せな暮らしを続けていました。

しかし2013年頃から二人の仲が悪くなり旦那の「青木」氏が家を出る形で「別所生活」が
スタートし、2015年には離婚が成立したのですが「子供達の親権」は通常、日本では
片親が持つものなのですが、当時移住していたフランスの法律によって「両親に権利」が
与えられたそうです。

日本の場合、子供が居る夫婦間で「離婚調定」の際一番揉めるのが「子供の親権」なのですが、
フランスの法律では両親に権利が与えられることを私は今回の件で知ったのですが、
とても良い法律ですよね。

ただ子供からすると、その「曖昧さ」がいずれ悩むことになるのかも・・・特に小さいとね!

その後、以前退職した「TBS」社から「キャスター」の依頼が舞い込み、古巣社への
出演について相当悩んだそうですが、当時12歳だった子供からの応援で「復帰」を
決めたそうです。

通常「古巣」に戻ることには相当な「決意」と「決断」がなければ難しいものですが、
それを決めるほどの「勇気」を当時12歳だった娘から頂いたようです。

いったいどんな言葉で「勇気」を与えたのでしょうね?気になるところです?

今回の卒業にあたり自身のコメントにもありますが、今後は「フランス」に戻ると伝えて
いますので、今まで離れて生活していた子供達と再び寄り沿いながら暮らして行くのでは?
と想像できますが、再婚でもしてまた幸せな生活を手にして欲しいところですね。

また今回の卒業に対しネット宅からは「雨宮塔子さん最後だったのか見たかったなぁ」
「雨宮塔子が気の毒。ニュース23は、たまに見ていたが、もう見るのやめるわ」「絶対、
雨宮塔子 さんがいいですよね」「雨宮塔子??卒業か??今でも1番好きな芸能人」「雨宮塔子さんの
最後のご出演を見逃してしまった」など、結構根強いファンが多数居たことや番組を離れる
ことに対し悲しむファンが居たことが分かるコメントを掲載されていました。

今後の「ニュース23」のメインキャスターを後任すると発表されているのが、テレビ朝日系列で
放送されている深夜のニュース番組「報道ステーション」で元キャスターとして務め、女子アナの
人気を博していた「小川彩佳」さんのようです。

それがこちら↓↓↓

「小川彩佳」アナは元々ニュースキャスターとしての評判も良く、私生活でもあまり話題に上がる
人物ではなかったので「誠実」「謙虚」「真面目」なイメージの強い(私感ですが)
女子アナだっただけに、関係各所からの期待が高まっているようです。

雨宮塔子さんの今後の活動が気になるところですが、小川彩佳アナの久々のキャスターぶりにも
注目したいところですよね。

 

■ 雨宮塔子プロフィール

本名
雨宮 塔子
読み
あめみや とうこ
生年月日
1970年12月28日
仕事
フリーアナウンサー
出身地
東京都杉並区
所属事務所
元TBS
血液型
O型

 

スポンサードリンク