テレビ朝日アナウンサーで、最近メキメキ?頭角を表している”大のサッカー好き”の女子アナと
言えば「三谷紬」アナウンサーですね!

その三谷紬アナの「私服が可愛い!」とファンたちの間で話題を呼んでいるらしく、ご自身の
公式SNS(インスタグラム)でも花蓮な”コーデネートぶり”を披露されている模様です。

サッカー好き!三谷紬アナ”25歳”にして「キー局」の女子アナでありながら、初の”私服”を
褒められたご様子です。

その気になる、サッカー好き!三谷紬アナの”私服”について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(mitani_tsumugi)】

三谷紬は、そもそも!ご実家で”呉服屋”を営んでいるとのことで、ファッション(私服)には
拘りが?あるご様子で、以前からご自身の公式SNS(インスタグラム)で様々な花蓮な姿で登場し、
ファンたちを楽しませておりました。


引用元【インスタグラム(mitani_tsumugi)】

【しかも!】「呉服屋の娘」のためか?装いも”派手”ではなく、”エレガント”でありながら
“和風女性”のイメージを損なわない、日本古来からある「情緒漂う佇まい!」で、世の男性
ファンたちを”魅了”しております。

最近の装いでは、黒の”ブラウス”とシックな”花柄スカート”で登場し、ご自身の大好きな
「サッカー中継(日本 vs シリア)」を観戦するよう呼びかけておりました。

そのためか?メインである”サッカー中継”を引き立たすために”ご自身”の装いを”派手”にせず、
「クールビューティー」で決めることで、よりサッカー中継があることを強調されていた模様!

なので、女子アナとしても「気配り」の点も”満点”ですね♪


引用元【インスタグラム(mitani_tsumugi)】

但し、広く”宣伝・告知”をしてしまった”結果”が、残念ながらの敗退・・・。

それに対して世間の反応は↓↓↓

勝てないですねー

この状況をつむちゃんはどう見る?

負けちゃいましたね!敗因って何だと思いますか?

紬さんが注目するイチオシの日本選手1人挙げてください!

残念でしたね!三谷さんから見ていかがでした…?



三谷紬アナが”大のサッカー好き”であることを知っているファンたちからは「質問攻め!」に
あっている模様です。

サッカーファンたちにすれば”衣装?”・”私服?”どころの話ではなかったのでしょう(笑;)

また、”和風系”のイメージだけではなく”カジュアル”な「Tシャツ姿」も絶品で、ルックスの
“パーツ”が一つひとつが、”ハッキリ(大きい)”していることから、お顔の”インパクト”が強く
「デザイン重視」のTシャツを着ても、それに負けない”個性”を見せられるのも彼女の”武器”
なのでしょう!


引用元【インスタグラム(mitani_tsumugi)】

さらに「季節を感じさせる装い!」も最高で、自身のインスタでも”最新情報”を伝える女子アナ
らしく、街並みの”季節の変わり目”に敏感に反応しつつ、それに沿うような「着で立ち!」で
登場して、「四季」を感じさせて頂けるのは【まさに!】彼女らしい!と言えるのでは・・・。


引用元【インスタグラム(mitani_tsumugi)】

最近”流行り”のシンプルなジャケット(白)をまとい、”シンプル”過ぎないように内着には紫の
ニット?で”アクセント”を付け【さらに!】それに沿う形で”ネール”も密かにパープル色!

ワンポイントとして、”強調的なルックス!”を抑えるためか?耳元には「重厚感を感じさせる
シルバーのイヤリング」を装備され、全体的な”バランス”にも配慮されているご様子!

また「秋」を引き立たすためのに手元には「イチョウの葉っぱ」を持ち、”色彩艶やか”な写真を
ご披露されている模様です。

そんな、テレビ朝日の”オシャレ”で”元気印”の「三谷紬」アナにスポットイン!



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 性格は?
・ 太くてかわいい?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 三谷紬アナの中高大学は?

三谷紬アナは1994年4月4日生まれの25歳(2020年)で、ご出身は「千葉県佐倉市」です。

ご出身の”千葉県佐倉市”にあるご自宅で、ご両親と弟の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、三谷紬アナも(千葉県佐倉市)内の小学校・中学校に
通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の千葉県佐倉市にある”佐倉市立佐倉小学校”にご入学されたと
判明しております。

但し、幼少期~学生時代の”殆ど”の情報が乏しい(ほぼ皆無!)ので詳しい事は分かりません。

ご家族は”ご両親”と弟(人数不明)がおり、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

ご実家は”老舗”の「呉服屋」を営んでいるようで、そのため”幼い頃”から「しつけ」に厳しい
一家であった!とのこと。

ただ、”母親”とは仲が良かったらしく、今で”チョクチョク”合って話をしているそうです。

また、お名前の「紬」とは”着物”が由来らしく、”大島紬”や”結城紬”などの「特徴」でもある
“丈夫”で長持ちすること【しかも!】古来から日本人に愛されている!ところから「いろんな
人から愛され、さらに丈夫で裏表のない子供」に育って欲しい!との親の気持ちから、名付け
られたとのことです。

人数は不明ですが”弟さん”がいるらしく、大学時代は「アメフト部」でご活躍されたとのこと。

小学生時代から”サッカー”が大好きで、好きなチームの試合がある時はテレビに”釘付け”に
なっていたとか?

特に、日本サッカーの”「不動のキーパー!」として名を馳せた「川島永嗣」選手や、ガンバ
大阪出身のMFで”海外”でもご活躍された「宇佐美貴史」選手の大ファンであったとか!

但し、”年代”は定かではありませんが「バスケットボール部」に入っていたらしく、今でも
サッカーと同様に”バスケ”にも興味があるそうです。

一方で、習い事は「バレエ」のレッスンに通っていたそうで、小学時代から高校にかけて
「ダンス」に打ち込んでおりますが、、それは”バレエ”の影響が大きいようです。

なので、今でも不定期に放送される”フィギュアスケート”の試合も好んで”観戦”されている
ご様子!

学生時代は、”スポーツ”好きの「アグレッシュな少女」であったことが良く分かります。

そんな”スポーツ好き”の三谷紬アナですが、小学時代を終えると中学校は地元の千葉県佐倉市を
離れ、東京都千代田区にある”共立女子中学校・高等学校”にご入学されました。

この学校は、その名の通り「中・高一貫校」で、中学校にさえ”ご入学”できれば高等学校までは
“内部審査基準”により「エスカレータ式」で進学(進級)することができます。

但し、中学校の偏差値が”60”以上の「軽度な難関校」なので、ある程度の”学力”を要します。

この中学校・高校の課程は”全日制”の「女子校」で、”学科”は「普通科」のみです。

また”私立校”なので、規定の”学期”は「二学年制」を導入しているご様子!

三谷紬アナの中学時代の情報も、一切”公表”されておらないので詳しいことは分かりません。

ただ、小学校から続けいてる「ダンス」は続けていること!また”大のサッカー好き”は変わらず
特に日本代表が出場する”ワールドカップ”は、欠かさずに”観戦”されていた!とのことです。

なので、中学時代の”学歴”や入部していた”部活動”などは、分かっておりません。

相変わらずの「スポーツ大好き女子!」であったことは間違いありませんが・・・(笑;)

“多感”な中学時代を終えると、高校も系列校の”共立女子高等学校”に「内部審査基準」を
満たして”エスカレータ式”で進学(進級)されております。

中学・高校と”女子校”で育ってきたことから「男気」が全くなく、さらに女子力?も低下して
いたことから、性格が「アッサリしたサバサバ系の女子!」となっていた!とのこと。

そのためか?ダンスに”本格的”に取り組んでいたらしく、激しく・派手な”パフォーマンス”も
“平然”と行っていたご様子!

そのため、本来”呉服屋”の娘であり「和風美人のお淑(しと)やかな女性」でなければならない
のに、それとは裏腹に”派手なダンス”を好んでいたようでなので、ご両親は”将来”に「不安を
感じていた?」のではないでしょうか?

ただ、”学力の面”では”そこそこ”優秀であったようで、後に↓”名門大学”に進まれております。

なので、高校時代を終えると大学も、”中・高校”と同じ東京都千代田にある名門”法政大学”の
「社会学部メディア社会学科」にご入学されました。

こちらの”学科”の偏差値は、約”60”位と言われておりますので、まあまあの難関学科です。

また、学科内では”コース別”となっており「メディア社会コース、メディア文化コース、国際
社会コース」の三つがありますが、三谷紬アナがどれを選択されたのか?は分かっておりません。

ただ、元から”スポーツ好き”であるので”文化系”ではなく、または後にアナウンサーを志望して、
「メディアに携わる仕事」を選んでいることを鑑みると「メディア社会コース」に進まれた
可能性が高いと思われます(あくまでも推測!)。

大学時代になると、法政大学で行っていた”法政大学自主マスコミ講座”と言うものを受講されて
いたらしく、その”講義の場”で「司会」を担当されていたのだとか!?

法政大学では、この講座の「司会」をアナウンサーの「登竜門的講座」と位置づけされている?
ご様子で、歴代にはフジテレビ局の”めざましテレビ”でお馴染み「黒瀬翔生」アナや、NHKの
地方(鳥取県)アナウンサー「是永千恵」アナも”歴任”された模様です。


引用元【ツイッター(ReoNa )】

また、”年代”や”理由”は定かではありませんが、在学中に「アナウンサーを志した!」模様で、
“アナウンサー”や”声優”の養成所として有名な、テレビ朝日の子会社が運営する「テレビ朝日
アスク」に通っていたようです。

【さらに!】”小遣い稼ぎ”の一貫だったのか?「カットモデル」の経験もあるのだとか?

一方”サークル”では、以前から大好きであった「サッカーサークル」に入所していたらしく、
実際の練習では、経験が浅かったことからレギュラーにはなれず「マネージャー」として活動を
されていたご様子!

それもそのはず【実は!】このサークルは”全国大会”に出場経験のある「強豪チーム」として
有名らしく、にわか”遊び半分”の三谷紬アナにとては練習じたい!ついて行けないのは当然!

ただ、”幼少期”からサッカー好きであったことは間違いなく、誰よりも外からの”洞察力”には
優れていたらしく、”理由”は定かではありませんが”後に”「監督」として”手腕”を振るって
いたそうです。

“強豪チーム”の「監督」になることじたい異例の抜擢!だと思われますが、さらに女子で!
しかも”マネージャー”上がりの監督!とは、なかなか「他には無いケース」ですね!

それだけに”三谷紬”アナが、いかに”サッカー好き”であったのか!を物語っております。

その後、2017年3月に大学をご卒業され、4月からテレビ朝日社に”アナウンサー”として
入社されました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

“入社時”の同期には「伊澤健太朗」アナと「林美桜」アナが居るそうです。


引用元【インスタグラム(miou0hayashi)】

しばらく”研修期間”を経た後の同年10月からは、テレビ朝日系列で放送されている”夜”の
報道番組でお馴染み”報道ステーション”に出演し、”お天気キャスター”として自身初の「テレビ
デビュー」を飾りました。


引用元【ツイッター(カネナシオペラクン )】

さらに、それに並行する形で”ネット”のニュース番組としてお馴染みの「Abema News」にも
起用されております。


引用元【ツイッター(アナウンサー情報 )】

そして翌年の10月からは、ご自身の”祈願”でもあったスポーツ番組、取り分け”サッカー”を
メインに放送している「やべっちFC~日本サッカー応援宣言~」に、アシスタントとして
抜擢されました。


引用元【ツイッター(テレビ朝日 アナウンサーズ )】

その後は、御存知の通り”自社”の「クイズ番組・バラエティー番組・情報番組」などを担当され
女子アナの”キャリア”を確実に積み重ねながら、今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 三谷紬アナの性格は?

三谷紬アナが通っいた”中学校”・”高等学校”は、東京千代田区にある”共立女子中学校・高等
学校”です。

この学校は「中・高一貫教育」なので中学校にさえ”ご入学”できれば高等学校までは”内部
審査基準”により「エスカレータ式」で進学(進級)することができます。

また”私立校”なので、規定の”学期”は「二学年制」を導入されております。

つまり、”女子校”であり四年間は”同じ顔ぶれ”で学習することになるので、否応無しにも
“男っ気”が全く無くなるのが「女子校の常!」ですね?


引用元【インスタグラム(mitani_tsumugi)】

そのため、”女子集団”の中で育ってきたので、性格が”アッサリ”している「サバサバ系の
女子!」とのことです。

確かに、”男っ気”が無い女子校だと「恥じらい、上品さ、お淑やかさ」等とは、”無縁”の学校
生活を送っていたと思われ”社会人”になっても、その「癖」が抜けずにいるのでは・・・?

ただ、2017年度”テレビ朝日社”の「アナウンサー入社」には三人居て「伊澤健太朗」アナと
「林美桜」アナが”同期”となるようです。

その”伊澤健太朗”アナが、三谷紬アナについての「印象」を語った(テレ朝公式サイト)ことが
あります↓↓↓

とにかく元気!周りを明るくさせるパワフルさを持っています。三谷と何度か野球やサッカーの試合を見に行ったのですが、彼女がトイレに行くと必ず点が入ります。図らずも笑いを提供してくれます。笑 また、悩んでいることを相談すると、親身に聞いてくれる優しさも持ち合わせています。同期なのに頼れる姉御肌です!

※ 引用元【サイト(テレビ朝日公式サイト)】


「周りを明るくさせるパワフルさ」とは【まさに!】女子校だからこそ”培われた”エネルギーを
秘めているのでしょう♪

もとから「男っ気」がないのだから”伊澤健太朗アナ”に対しても”異性感覚”を持てるはずがなく、
友達の”延長線”で、相談や悩み事に応じている模様です。

なので、伊澤健太朗アナから見ると「姉御肌」に感じるのは、そのためなのでしょう!

また”三谷紬”アナは大学時代に、女性ながら”サッカーサークル”で”監督”に就任?するほどの
「熱烈なサッカーファン」であり、それだけに”真っ直ぐ”な心の持ち主!、人に対する感謝の
気持!、何に対しても一生懸命になる努力家!・・・などを兼ね備えた”女性アナ”だと、私は
思います。

但し「彼女がトイレに行くと必ず点が入ります」とのことなので”意外性”に満ちており、さらに
「図らずも笑いを提供してくれます。笑」とのことなので、ただの”真面目”な女子アナではなく
“冗談”も言える「不思議なキャラの一面」も見せているご様子!

今後のご活躍を期待しております。


スポンサードリンク


◇ 三谷紬アナは太くてかわいい?

三谷紬アナと言えば、”清楚”で”和風的”なイメージが強い女性アナとして人気がある一方で、
“体格的”には以前から、人気女子アナにしては「太り気味!」等と”女子アナファン”から
指摘されておりました。


引用元【インスタグラム(mitani_tsumugi)】

上の写真の”二の腕”なんかは【まさに!】男性勝りの”上腕筋”ですよね・・・(笑;)

“テレビカメラ”の「三脚」を担いでいた模様ですが、これなら”男性スタッフ”は必要なさそう?
ですよね!(笑;)


引用元【インスタグラム(mitani_tsumugi)】

さらに「どうだ!」と言わんばかりのお足並み!本来”スカート”を「強調したく」思っていたと
予想されますが、かなりの「太もも」であることも”バレバレ”となった!ご様子です。

つまり”二の腕”や”お足並み”が、他の女子アナよりも勝っている?ことから「太り気味!」等と
言われているのでしょうか?

さらにもう一点、スタイルが”寸胴体型”であることをも「太り気味!」に見られる要因では?

では、なぜ”寸胴体型”に見えるのでしょうか?

【実は!】三谷紬アナ!!”女子アナ界”でも群を抜いた「巨乳の持ち主!」とのこと。

もちろん”モデル”ではないので、詳しい”BMW”などは公開されておりませんが、”見た目”
だけでも、かなりの巨乳であることは間違いありません。


引用元【インスタグラム(mitani_tsumugi)】

女性としては”嬉しい反面!”、それが故に全体的に”寸胴体型”に見えてしまいますね!

ご本人が”意識”しているか?は分かりませんが、その辺も含めて”男性ファン”が多い「理由」
なのでしょうか?

もし、”フリーアナウンサー”になったのなら「ぽっちゃり系」を売りにして、間違いなく
「写真集」を出すことでしょうね!

期待しております・・・(笑;)


スポンサードリンク


◇ 三谷紬のプロフィール

本名
三谷 紬
読み
みたに つむぎ
生年月日
1994年4月4日
仕事
アナウンサー
出身地
千葉県佐倉市
所属事務所
テレビ朝日
血液型
B型