横山由依 今昔物語!卒業時期とは?コンビニデートとは?私服がダサい?

 

人気アイドルグループAKB48の”二代目総監督”としてその名を馳せた人物「横山由依」さん!

 

 

引用元【インスタグラム(yokoyamayui_1208)】

 

女性アイドルながら、その「親しみ易いキャラと個性溢れた天然キャラ」で”男女の垣根”を
越えた”ファン達”から多く支持され、AKB48の”人気向上”に大きく貢献しております。

最近では”舞台”の仕事も増えているそうで、AKB48グループのメンバーで構成された作品
“仁義なき戦い~彼女たちの死闘編~”に出演し「晒し姿」を披露して話題になっておりました。

昔から彼女の愛想は”京都”出身も手伝って「ゆいはん」で親しまれてきましたが。この舞台で
“サラシ姿”を披露した事から、さらに”ゆいはん”のイメージが強くなった!とファン達から
絶賛されております。

そんな元AKB48の総監督「ゆいはん」にスポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 横山由依さんの昔(中学・高校・大学)とは?

 

横山由依さんは1992年12月8日生まれの26歳(2019年)で、ご出身は「京都府木津川市」です。

ご出身の”京都府木津川市”にあるご自宅では、ご両親と姉(三歳年上)の”四人家族”で
生活していたらしく、地元は”田舎”で自然に満ちていたことから、幼少期は”自然を遊び場”と
していた”ヤンチャな子供”であったそうです。

後にご自身でも子供の頃の自分を”野生児だった”等と話しております。

 


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

少年期から大好きであった”姉”と共に音楽教室に通い”エレクトーン”を習っていたそうで、
小学二年生になると打楽器の”ドラム”にも挑戦していたらしいです。

学業の方は非常に”真面目”で成績が良く、幼少期の頃から”自然と戯れていた”ことが幸いし?
“運動神経”も物凄く良かったそうです。

なので何か”スポーツ部”にでも入部していた可能性が高いのですが、それらしき情報がなく
“ごく一般的”な小学時代を送っていたようです。

ただ、昔から”走ること”はメッチャ大好きだったらしく、毎年地元の駅伝大会に出場すると
“高成績”を収めていたそうです。

学業は”優秀”であったものの教科では”音楽と体育”を好んでいたらしく、音楽では”音楽教室”に
通っていたこともあって特に”得意科目”だったそうで、”歌ったり・合唱したり・楽器で
演奏したり”することが大好きだったようです。

そんな”音楽好き少女”が小学校四年生になったある日、誰と一緒に行ったのか?は定かでは
ありませんが、大阪城ホールで行われたダブルヴォーカリスト「CHEMISTRY」のコンサートに
参加したことがあったそうで、そこであまりにも”素敵な声”に心を奪われた事がきっかけとなり
小学生ながら「歌手」になることを”夢見る”ようになったそうです。

その後、無事に小学校をご卒業し地元”京都府”にある”木津川市立木津第二中学校”に進学します。

 


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

中学生にあると意外にも”勉強”を好まなくなり大好きだった”運動”と憧れの”歌手”に向けて
“力”を入れ始めるようになります。

スポーツでは”バスケットボール部”に入部し、持ち前の”運動神経”と野生?で鍛えられた
“足の速さ”を生かし、厳しい練習に耐えながら毎日汗を流していたそうです。

音楽活動では、中学二年生頃から大阪市中央区難波にあるヴォイススクールの”ハートボイス
スタジオミュージックスクール”に通い「ヴォイストレーニング」を受けながら憧れの”歌手”を
目指して、たくさんの”オーディション”を受けていたそうです。

元から”やる気”と”負けん気”が強い「性格」を持った子だったことから、約100以上の
“歌手志望”オーディションに参加したそうですが、一つも”合格”しなかったそうです。

後にこの出来事は「横山由依列伝?」として”有名な話”となって語り続けられますね♪

憧れの”歌手”が叶わぬまま”中学時代”が終わり高校進学となり地元”京都府宇治市”にある
“京都府立西宇治高等学校”にご入学されました。

 


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

入学当時の学校名は”宇治高等学校”でしたが2009年に閉校となり同じく京都府にあった
“城南高等学校”と「統合」され”京都府立城南菱創高等学校”に生まれ変わりました。

なので”ゆいはん”がご卒業した高校は「城南菱創高等学校(じょうなんりょうそう)」となります。

高校進学してからも相変わらず勉強には興味がなかったらしく部活では”軽音部”に入部して
昔から鍛錬された”声”を生かし、主にバンドの”ヴォーカル”を任せられていたそうです。

また授業が終わると地元にあるファーストフード店(マクドナルド等)でアルバイトを行い、
自身の夢(歌手になる事)を叶えるため、少しでも”足しに”なるよう活動資金を稼いでいた様です。

高校一年生の3月に行われたAKBグループの姉妹チーム”SKE48”の第二期生(チームKII)の
オーディションに臨みましたが不合格で終わり、高校二年生の4月に行われたAKB48の
第八期オーディションに臨みましたが、やはり”不合格”でした。

しかし持ち前の”やる気と負けん気”を発揮し、諦めずにAKB48の第九期オーディションに
臨んだ結果、やっと「合格」を勝ち取りました。

 


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

そしてAKB48の一員となった”ゆいはん”は晴れて”研究生候補”となり厳しレッスンを
スタートさせました。

とは言っても地元”京都”から「上京」して週末の”レッスン”に通っていたので交通費・宿泊代等
“費用面”に余裕がなく以前から行っていたバイトを続け、さらに食品工場やファミレスなどの
アルバイトを増やし賄っていたそうです。

なので学業以外の自分の時間がなかったことから、与えられていたAKB研究生のダンスの
“自主練習”は仕事が終わってから”自宅”で行っていたそうです。

この辺の事情をAKBの代名詞でもある「高橋みなみ」さん、さらにメンバーやファン達が
知っているからこそ「努力家!横山由依」と言われている”所以”なのです。

東京レッスンがスタートしてから三か月後、AKB研究生を正式に決める”セレクション審査”が
実施され、努力が報われて無事に正式な”研究生”となりました。

研究生に合格した後は本格的にAKBの活動に専念するため上京し慣れない東京で”一人暮らし”を
初めて、さらに上”昇格”を目指すようになります。

すると才能(アイドル)は直ぐに開花し、翌年の高校三年生の時に東京葛西臨海公園で行われた
“AKB48東京秋祭り”のライブイベントで、突然のサプライズとして”ゆいはん”がAKBの
正式メンバーに昇格したことが発表され、さらにチーム”K”への所属が決まりました。

 

 

引用元【ツイッター(はぁと@さんこいち永遠)】

 

私はその時の様子を拝見していましたが、突然の発表を受けた”ゆいはん”は感極まって”大粒の
涙”を流している様子を今でも鮮明に記憶しております。

“チームK”に加わった後”AKB劇場”で活躍していたのですが、数か月も経たないうちにAKB
グループから”派生”して誕生したユニット「Not yet」のメンバーに抜擢されました。

このメンバーはチームKで大活躍した大島優子さん、北原里英さん、さらにチームBだった
指原莉乃さんで結成され、AKB初の”派生ユニット”が誕生したのです。

 

 

 

 

その後も学生生活と仕事の「文芸両道」を熟し続け、無事に高校をご卒業されると大学進学は
行わずに”芸能活動”に慢心するようになって行きます。

AKBの活動を本格化し始めた頃、丁度新シングル”Everydayカチューシャ”の選抜メンバー選考が
行われ、自身初の選抜メンバー入りを果たしました。

また同年(2011年)6月に行われたAKBでお馴染みの”選抜総選挙”で1万7000票近くを
獲得し「19位」を達成して”メディア選抜入り”を手に入れました。

その後もAKB48の劇場公演・楽曲・イベント・ライブコンサート・関連テレビ番組などに
数多く参加し、さらにご自身の「ソロ写真集」等もリリースして、AKBの”人気向上”のために
大きく貢献しておりました。

 

 

 

 

すると、2014年にAKBグループの”初代総監督”であった「高橋みなみ」さんがAKBを
卒業することを発表し、次期「総監督の座」に指名されました。

翌年の9月に行われたAKB劇場の”チームA”公演でチームキャプテンに復帰することが決まり
さらに12月には”高橋みなみ”さんご卒業による総監督の”継承”に「正式に任命」されて
AKBグループの「二代目総監督」となりました。

その後は新たな責任を纏いながらAKBグループの低迷していた”人気”の復活のために尽力し
2018年まで”大役”を務めてきましたが自身の”年齢”や”若手進出”が増えた為、前年度の
12月に発表された”組閣人事”でチームAの新キャプテンに「岡部麟」さんが決まっていたので
同年4月からチームAのキャプテンを退き、さらに12月にAKB劇場で行われた”13周年
特別記念公演”でAKBグループの”総監督”からも退くことを発表しました。

後任には同チームAの「向井地美音」さんを指名し、翌年の3月いっぱいでAKBグループの
総監督を退任し、第三代目総監督に「向井地美音」さんが正式に任命されました。

その後は”重荷”がとれたのか?バラエティー番組や音楽番組などに多く出演し”陰ながら”
AKB48のために尽力しながら、今に至っております。

 

スポンサードリンク

 

◇ 横山由依さんの卒業時期とは?

 

横山由依さんのご卒業時期は、ズバリ!!現総監督の「向井地美音」さんが”立派”に「独り立ち」
した時・・・らしいです。

 

 

引用元【インスタグラム(___mion.m)】

 

“責任感の強”い横山由依さんらしい考え方ですね♪

実は”向井地美音”さん!”ゆいはん”と同じくらいの”努力家”として有名で、今まで幾度となく
“辛い経験”もして参りました。

2013年に第15期生として「市川愛美」さんや「湯本亜美」さんと共にオーディションに
合格して加入し、今までの応募者では稀にみる”芸歴”の長さ、更に”女優デビュー”も果たして
いたことから”次世代エース候補”として関係者から注目を浴びてAKBデビューを果たし
2016年にリリースされたシングル”翼はいらない”でセンターの座を手に入れました。

 

 

 

 

その年に行われたAKBグループでお馴染みの”選抜総選挙”では13位を獲得して自身初の
“選抜入り”を果たし、さらなる期待が持たれていたのですが翌年の選抜総選挙では17位と
低迷し”ランクダウン”してしまい選抜入りを逃したのです。

そのため関係者からは”冷ややかな目”で見られだし、更にファンも減少し始めたことから
自身を生まれ変わらせるためと所属していたAKBグループの運営会社である芸能事務所
“AKS”からの退社を決め、AKB48の元メンバー「小嶋陽菜」さんや「高橋みなみ」さんが
所属している大手芸能事務所”プロダクション尾木”の子会社である「Mama&Son」に移籍し
“心機一転”をはかりました。

すると、その後に行われた”AKB48グループセンター試験”においてメンバー内で一位を
獲得し(157/200点)、2018年にリリースされた52ndの楽曲”Teacher Teacher”で
特別選抜としてカップリング曲”君は僕の風”でセンターを「自力」で手に入れました。

 

 

 

 

AKBセンター試験で”一位”を獲得し誰よりも”AKB愛”が強い事を証明すると同年に行われた
“選抜総選挙”では13位に”返り咲き”し二年ぶりに選抜入りを果たしました。

その際に行ったスピーチで↓↓↓

私はやっぱりAKB48が大好きで”AKB48のために生きていきたい!”と思うようになった時に、私は新しい夢を見つけました。私はいつか!いつの日か!!AKB48グループの”総監督”になりたいです。・・・これからも横山総監督の傍で盛り上げて、一緒に夢を見て、いつかその日が来た時に安心して任せてもらえるようなメンバーになれるよう頑張っていきたいです。これからもずっとAKB48を愛し続けることを誓います。

 

当時総監督を担っていた「ゆいはん」には、相当”思い言葉”として受け止めたはずですが、
“ゆいはん”も同じチームAのメンバーとして向井地美音さんが「もがき・苦しんだ」ことを
誰よりも知っていたので、この言葉には相当”心を打たれた”はずです。

なので自身の後任総監督として「向井地美音」さんを指名したのでしょう!

そして同じチームA”同士”として「向井地美音」さんを支えながら”総監督”として育て上げ
さらにチームAでもリーダーとして認められる存在となった時、つまり現キャプテンの
「岡部麟」さんからキャプテンを引き継いだ時に、”ゆいはん”が総監督に任命した責任と
チームAの将来、AKBグループの発展に期待が持てた時こそ「横山由依」さんがAKB
グループを「ご卒業」されると私は思います。

 

スポンサードリンク

 

◇ 横山由依さんのコンビニデートとは?

 

横山由依さんと言えば「努力家・真面目・誠実・根性アイドル・堅実性・責任感が強い」などの
イメージを連想されると思います。

なので”恋愛禁止のAKB”として世間から「認知」されている以上、それを裏切るような行為は
決して行わない女性のイメージが強いはずです。

しかし一度だけ”恋愛ネタ”になりかけた「ニアミス」を起こしAKBファンや自身のファン達の
“背筋を凍した”ことがあります。

それは2019年8月に東京都渋谷区にある”Bunkamura”の30周年記念公演としておこなわれた舞台
“美しく青く”の「大阪公演」の際、俳優の「大東駿介」氏と共演したのですが稽古の合間に
時間ができたのか?二人で近くのコンビニエンスストアに出向いた際”芸能誌”から”激写”されて
しまい、まるで”カップル”のように歩いているシーンの写真が出回ってしまったのです。

 

 

引用元【ツイッター(芸能人の噂好き広場)】

 

もちろん周りの関係者は、ただ単に二人でコンビニエンスストアへ”買い物”しに行っただけで
ある事は分かっていたし、舞台稽古の最中であったこと!さらに真昼間であったこと!などを
鑑みても”熱愛”と呼べる程の”スクープ報道”でないことは明らかで一部の間だけ盛り上がった
報道として”呆気”なく終息して行きました。

ただAKBの総監督を務めた実績のある”ゆいはん”ですから、誰よりも”責任感”が強いため、
この”デマ報道”を真直に受け止めてしまったようで?あるいは低迷しているAKB人気に
さらに追い打ちを掛けたくなく思ったのか?直ぐに自身の公式SNSでコメントを発表し
“誤解”であることを説明した上で、ファンを驚かせた事に謝罪をしておりました。

 

 

引用元【ツイッター(横山由依)】

 

するとその”呟き”を見たメンバーやファン達からは↓↓↓

 

 

 

 

 

 

ファン達は”熱愛”に対して全く反応しておらず、むしろ着ていた”稽古着”とか恋愛を後押しする
声さえも上げっておりました。

本当に”ゆいはん”は「真面目な性格のアイドル」であることを改めて確認できました。笑;

 

スポンサードリンク

 

◇ 横山由依さんの私服がダサい?

 

横山由依さんの”私服”がダサいことがバレてしまったのは、2016年2月にテレビ朝日系列で
放送されたお笑いバラエティー番組「ロンドンハーツ」に出演したことがきっかけでした。

この番組の”名物企画”として人気が高い”私服センスなしオンナNo1決定トーナメント”に
エントリーされ共演していた審査員が”ドヨメク”ほどの「ダサさ」っぷりを披露していました。

 

 

引用元【ツイッター(TKR)】

 

ちなみに、この企画には元AKBの「川栄李奈」さんも参加したことがあり、”ゆいはん”に
負けずとも劣らない「ダサさ」っぷりを披露しスタジオを爆笑させておりました。

AKB内で最も私服がダサいと言い伝えらていた人物こそ元総監督の「高橋みなみ」さんで
AKBの総監督は全員いファッションに”疎い”としてファン達の間では有名な話です。

 

 

引用元【ツイッター(ゆっこ)】

 

なぜ二代目総監督の”ゆいはん”も私服がダサいのか?と考えた時に、”ゆいはん”は元祖総監督の
高橋みなみさんに憧れてAKB48に入ってしまった事で”たかみな”を尊敬するがあまり貰った
“私服”を何も考えずに着用していたらしいのです。

元からファッションセンスが無い”ゆいはん”だったので、性格的に尊敬する先輩から貰った服を
無視することは許されず”真面目”に着用していたのでしょう。

つまり”ダサい”部分までもが「継承」されてしまったのです。笑;

そしてこの番組ではトーナメントを優勝して”私服センスなしオンナNo1の称号”を手に入れ、
お茶の間の皆さんからネット住民の皆さんにまで、”私服”が「ダサい」ことが広まって
しまったのです。

 

 

■ 横山由依さんのプロフィール

本名
横山由依
読み
よこやま ゆい
生年月日
1992年12月8日
仕事
アイドル・女優
出身地
京都府木津川市
所属事務所
太田プロダクション
血液型
B型

 

 

スポンサードリンク

 

 

【ちゅり】ご卒業?高柳明音KIIを去る?中学高校(学歴)は?家族構成は?

 

愛知県名古屋市(栄)を”本拠地”として活動しているアイドルグループ”SKE48”の第二期
メンバーの中でも超人気が高い【ちゅり】の愛称でファンやメンバーから親しまれていた
「高柳明音」さんが”48グループ”から「ご卒業」されることを発表されました。

 

引用元【インスタグラム(akane_o8o)】

 

2019年10月4日に名古屋市”栄”駅近くにある”サンシャイン栄”の二階に設営されている
“SKE48劇場”の公演最終盤頃に、グループから”ご卒業”されることを発表し、入場していた
ファンやメンバー達の驚きをかっていました。

公演が盛り上がり、そろそろ終了か?と思われた間際「私、高柳明音はSKE48を卒業する
ことに決めました。この公演(劇場デビュー11周年特別イベント前夜祭)を成功させるため
メンバーには言っていませんでした」と語り、自身の卒業でイベントを”台無”したくない配慮を
したことを明かし【ちゅり】らしい”親切感”漂う行いにファン達も納得し、拍手喝采を受けて
おりました。

卒業時期に関しては「春頃までかな?時間があるので宜しくお願いします」と仰っており、
もうしばらくはSKEの”彼女”を見れることも発表されました。

高柳明音さんと言えば”鳥”が大好きであることはファン達の間では有名で愛称の【ちゅり】は
飼っている小鳥の”さえずり”からニックネームにしたことも有名な話です。

また2009年3月に行われた”SKEオーディション第二期生”の募集により、グループ構成で
“チームKII”が誕生した訳ですが、その”初代キャプテン”に抜擢され大変ご活躍された・・・と
言うか!誰よりも”チームKII”一筋で愛し引っ張ってきた「KII」を代表するキャプテンとして
“根強い”SKEファンなら誰もが知っているAKBグループの女性でした!!

そんな”KII”一筋で(後に任命でNMB”BII”兼任)頑張って来た高柳明音さんに感謝の意味も含めて
今一度スポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 高柳明音さんの昔(中学・高校・大学)とは?

 

高柳明音さんは1991年11月生まれの27歳(2019年)で、ご出身は「愛知県名古屋市」です。

生まれも育ちも”愛知県名古屋市”のようで、幼少期~少年期の情報が無いので詳しいことは
分かりませんが、小学・中学校の”義務教育”は一般的に地元”市町村”の学校に通うのが
普通なので、高柳明音さんも地元の学校に通われていたと思われます。

ただ”中学校”は地元”名古屋市内”にある公立の”市立大高中学校”との情報が多く、そのため
小学校も近辺にある「大高小学校・大高北小学校・大高南小学校」ではないか?と推測できます。

中学ご卒業は地元”愛知県大府市月見町”にある県立校の”大府高等学校”にご入学されました。

 


引用元【サイト(48NEN SENSOU)】

 

この高校は”愛知県内”からはかなり離れた場所に位置し、50年以上の歴史がある古い校舎の
学校のようです。

学校のスタイルは”共学性”で全日制の”普通科・生活文化科”とあり”定時制”の普通科も
あるようです。

ただ”共学性”と言っても”生活文化科”のほとんどの生徒は”女子”で、どこの高校にも言えますが
“生活文化系”で「男子生徒」を見かけることはありませんよね!

高柳明音さんは”生活文化科”に進まれていたそうで、その理由として”飲食や服飾”に興味が
あったことから、こちらの”生活科”を選んだと後に語っておりました。

またこの高校は愛知県内でも”かなり”スポーツが盛んな学校らしく、特に”野球部”は愛知県を
代表として何度も”甲子園”に出場している”強豪校”として有名のようです。

そう言えば”選抜高校野球”で愛知県代表としてこの学校名を観たり聞いたりしたことがあります。

学校在学中の高校三年生の時に、SKE48劇場で行われた”第二期生オーディション”に応募し
応募総数3200名以上の参加者の中から見事!24名に合格し晴れてSKE48メンバーの
“一員”となったのです。

ちなみに二期生で2019年下中期まで在籍していたメンバーは高柳明音さんと斉藤真木子さんの
二人のみでしたが、この度”ちゅり”がご卒業されるので、残りは「斉藤真木子」さん
たった一人となってしまったので、二期生代表として頑張って頂きたいものです。

ただ面白いことに、この時点で少なくても”各期生”から必ず”一人”は在籍しております。

☆ 一期生-松井珠理奈さん
☆ 二期生-斉藤真木子さん
☆ 三期生-須田亜香里さん
☆ 四期生-都築里佳さん
☆ 五期生-古畑奈和さん等

※ これ以降”複数人”在籍

 

SKE48へ合格した2009年4月から正式メンバーに加わり「チームKII」メンバーとして
劇場公演で”初披露”されました。

ちなみに”高校”の方は”中退”せず無事にご卒業されておられます。

高校卒業後の”進路”についてはSKE48に合格したこともあってか?大学進学は行わず
SKEの活動に専念するためか?劇場公演をメインに活動し始めました。

その後、厳しいレッスンが始まり”不慣れなダンス”や”経験の無いヴォイストレーニング”で
何度も”挫けそう”になったそうですが、諦めずに頑張り同年6月に劇場で催された公演
「SKE48 チームKII 1stステージ”会いたかった”」公演にて劇場デビューを果たしました。

翌年には、今のAKBグループでお馴染みとなっている「シングル選抜総選挙」に参加し
見事35位を獲得し”アンダーガールズ”入りを果たし、この辺りからSKEの”高柳明音”の
“知名度”が大きく広まって行きました。

その後はご存じの通りSKEのメンバーとしての活躍とAKB48の選抜メンバーにも
何度も選ばれるようになり、全国区のテレビ出演が増えたことで人気も”鰻登り”で拡大し
SKEを代表するメンバー(ファンならKIIを代表)の一人としてご活躍されておりました。

また”個人”の人気も上昇すると、テレビドラマ・映画、更に舞台にも挑戦し”女優の一面”も
披露するようになって、多くのアイドルファンや”愛知県民”から注目されるアイドルへと
成長していました。

SKE&AKBグループをご卒業後は”女優”をメインに活動したいと目標に掲げている様なので
現役時代に鍛え上げた”ダンス”や”声”を生かし、更に”演技力や表現力”に磨きをかけて頑張って
頂きたく願っております。

 

引用元【ツイッター(日刊スポーツ)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 高柳明音さんKIIの思い出!

 

高柳明音さんと言えばやはりSKE48チーム”KII”のメンバーでありキャプテン!!
そしてセンターであり、誰よりも”KII”を愛していた女性アイドルです。

その思いは自身が尊敬している元AKBの総監督「高橋みなみ」さんに匹敵するだけの志があり
今までチームのために一番「尽力」してきた人物でもあります。

さらに言うなら、元AKB48の”チームK”でご活躍され、”K”への思いが誰よりも強かった
「秋元才加」さんのチームに対する”愛情”と同等レベルで”チームKII”を愛した女性です。

 

引用元【インスタグラム(areasayaka)】

 

中学三年生の時にSKE48劇場で行われた”第二期生オーディション”に応募し、応募総数
3248名の参加者の中から見事!24名に合格し晴れてSKE48メンバーの”一員”となり
そこから”KII物語”をスタートさせましたよね!!

また”SKE48”内でも”中心メンバー”の一人としてご活躍され、SKEがリリースしたCD
シングルの”ほとんど”に選抜され、今日のSKE48の人気を支えた人物の一人でもあります。

とは言うものの、ルックスは非常に”お茶目”で可愛らしく、自身が飼っている小鳥(コザクラ
インコ)の鳴き声をモチーフにした愛称「ちゅり」はファン達ならびにメンバーからも
親しまれており、大の”鳥好き”なことから自己紹介アピールのキャッチフレーズを「今日も
“ちゅり”をバードウォッチング!!天から舞い降りた小鳥ちゃん。”ちゅり”こと高柳明音です」と挨拶する姿に「癒された」ファン達が多数いたことは間違い無いはずです♪

また”インコ”の「顔真マネ」も可愛らしくて人気がありましたよね!!

 

引用元【ツイッター(高柳明音)】

 

また、とにかく”性格が良い”ことでも有名で大勢を所帯に持つ”AKBグループ”なので、女性
アイドル達の中では争いも激しく、また個性溢れた中で”勝ち抜いて”行くのも”至難の業”と
なった現状では、誰一人として”性格がいい”と思われるアイドルがおりません。

以前は”元総監督”を務めた「横山由依」さんが”真面目”で”性格もいい”と言われておりましたが
今ではほとんど”影を落とし”話題にすら上がらなくなっています。

そんな中、”高柳明音”さんは今でも「安定した」”性格の良さ”が伝えられておりましたし、
さらに何年経っても変わらぬ”頑張り屋さん”でAKBグループを盛り上げておりました。

根強い”KII”のファンやメンバーからは「菩薩様」と呼ばれているらしく、性格だけではなく
その”行動”も”神がかった”振る舞いを取っているのでしょう♪

また現役時代は”寝ても覚めても”「KII」のことを考えていたらしく、SKEのロケ等で
“地方”に泊まった際も”同部屋”のメンバーにKIIについて語っていたそうです。

そして”高柳明音”さんのKIIに対する思いを語った際に誰もが知る”伝説的出来事”と言えば、
そう!!2011年6月に行われたAKB48でお馴染みの「22nd シングル選抜総選挙」で
AKB史上、今まで”例”が無かったプロデューサーでメンバーからは”神”的存在として崇め
られている「秋元康」氏に対して”直談判”を行ったことでしょう!!

この時のご自身は”11,674″票を獲得し第23位に選ばれ”アンダーガールズ”入りを果たしました。

その高順位に基づきご自身で「私がこの順位に立たせて頂けた事を本当に嬉しく思ってます」と
投票したファンに対しお礼を述べ、さらに「この舞台に立てたらどうしても言いたい事が
あったんですけど・・・」と切り出し、「秋元先生!!お忙しいのは本当に承知なんですけれども
チームKIIのみんなとチームKIIを応援してくださっているファンの皆さんの言葉を代弁して
言わせてください!!」と突然の”プロデューサー名”の登場に会場がザワつき始め「私達(KII)に
公演をやらせてください!!」等と、誰もが予想だにしていなかった思わぬ「必死の願い」を
突然切り出し、その思いに”心打たれた”ファン達からの大きな”声援”と”後押し”が象徴的で
「SKE48・高柳明音の伝説」として今でも語り継がれております。

もちろんこの模様はテレビ中継もされており、この一言でイッキに高柳明音さんをブレークさせ
知名度・人気を猛上昇させたのです。

私も”生”でテレビ放送を観ておりましたが、その時の言葉を忘れる事なく今でも記憶に残っており
“高柳明音”さんという人物に興味を抱いたことを懐かしく思っております。

 

 

そんな誰よりも”KII”を愛した”高柳明音”さんがこの度、AKBを去る事を決め、ご卒業の
発表をされたことは、本当に残念で仕方ありませんね!!

是非これからも”芸能界”に残って、また素敵な「笑顔」で頑張って頂きたいです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 高柳明音さんの家族構成とは?

 

高柳明音さんの”家族”は、ご両親とご本人の三人家族のようです。

兄弟・姉妹などおらず「一人っ子」で育てられましたが、ペットの小鳥(コザクラインコ)は
“家族同然!”と明音さんが仰っているので実質ご家族は4人ですね。笑;

 

引用元【インスタグラム(akane_o8o)】

 

家族仲は相当良いそうで・・・と言うか、性格の良い明音さんを育てられたご両親なのですから
そりゃ!!ご両親も素晴らしい”人格者”だと思われるので”家族愛”に溢れたご家庭なのでしょう!!

また高柳明音さんは地元”高校”の”生活文化科”に通われておりましたが、そこを選んだ理由として
“料理や服飾”に興味があったからと語っておりましたが、それを証明するかの如くご両親に
“手料理”をご馳走することがあるそうです。

以前”麻婆豆腐”を披露したことがあったそうで、それが好評だったことから”アンコール”に
答えて再度ご馳走した事をSNS(ツイッター)にアップしておりましたね♪

 

引用元【ツイッター(高柳明音)】

 

とても”おいしそう”に仕上がっており「得意料理」であることがよく分かります。

さらに以前、ご自身がパーソナリティーを務める深夜放送のラジオ番組「高柳明音の生まれて
この方」で、ご両親に”車”をプレゼントしたことも発表しておりました。

あまりにも”顔に似合わぬ行動”やお支払いを”キャッシュ”で済ませたことに驚いたファン達や
メンバーが続出し”大きな反響”を呼んでおりましたね!

車をプレゼントした理由として「家の車が壊れた際、送り迎えをしてくれる父親のため、
“親孝行”として車を購入しました」と話し、購入方法として「貯めた貯金を使い、母親が
お金を下ろして買いました」とキャッシュで支払ったことも明らかにされました。

自身は”車の免許”を持っておらず運転ができませんので、本当に”父親”を思って買ったことが
よく分かります。

まさに!!”親思い”の「できた子」ですよね♪

ちなみに購入した車はカラーが”黒色”で”新車”の普通車のようで「愛知県民」の一人として
“トヨタ車”を選んだそうです。

どこまで”良い子”なのでしょう・・・!!

きっと”気の利いた”良きお嫁さんになること間違いなし!!

若ければ私も立候補したいところですが・・・笑;

 

 

■ 高柳明音プロフィール

本名
高柳明音
読み
たかやなぎ あかね
生年月日
1991年11月29日
仕事
元アイドル・女優
出身地
愛知県名古屋市
所属事務所
エイベックス・マネジメント
血液型
B型

 

 

スポンサードリンク

 

 

吉崎綾の今と昔!クォーターで日本語がヤバい?小中高校は?兄弟(家族構成)は?

 

近年の日本にはたくさんの”アイドル”が存在しますが2019年頃にご活躍されていたアイドル
グループといえばどのグループを思い出すでしょうか?

平成で一番輝いた「AKB48」あるいは終期頃から伸び始めた「乃木坂46」更に根強い
ファンが多い「モーニング娘。」

“令和”になってもアイドルファンの間では人気がありますが、しかし「国民的人気」が急上昇
しているグループといえば「ラストアイドル」ではないでしょうか?

「集団行動」で脚光を浴びた日本体育大学の元教授「清原伸彦」氏が指導のもと行われた
「アイドルによる集団行動」、さらに高校生による”バブリーダンス”で世間をザワつかせ
“高校生ダンス部競技”を大きく全国区とし有名にした「登美丘高校ダンス部」のダンス
振り付け担当の「アカネ」先生の振り付けによる最新曲「青春トレイン」を披露し「話題性に
事欠かない」情報を魅せおり、今一番注目されている”ノリに乗っている”「アイドルグループ」
ではないでしょうか?


引用元【ブログ(エンタMX)】

 

しかしこのグループ!意外に「闇が多いアイドルグループ」で有名で、今までそれが原因で
メジャーになれなかったとしてアイドルファン達では有名です。

元は「ラストアイドル」という”究極のアイドルグループ”を作り上げるのが目的だったのに
いつの日からか「ファーストシーズン」だの「セカンドシーズン」だの「サードシーズン 」
だのと別れさせられ「一体いつまで続くのか!」あるいは「ラストアイドル」を作る気が
あるのか!等と心配させられたものです。

更にバトルで敗れた子達でユニットを結成したり・・・まっ!それは良いとして、一番”最悪”
だったのが”ファーストシーズン”で最終的に「ラストアイドル」として決まったメンバーと
敗れた子達で作られたユニットとまた「バトル」をさせ、勝者をラストアイドル2nd
シングルを担当させる!ってなことに!!

えっ!?「ラストアイドル」が”ラストアイドル”の2nd曲を歌えないかも?ラストアイドルって
この子達ですよね↓↓↓

 

 

では今後”シングル”をリリースする度に「バトル」を行って3th・4th~て決めるのか?

メンバーもそうですが、バトル番組に出演した司会者・審査員も疑問に感じていたそうです。

そして最終的に(現在)ですが「全員での楽曲になっている」始末!!

当時「ラストアイドル」として勝ち残ったメンバー達は「自分たちもまだまだ未熟だから」等と
「謙虚な姿勢」を見せてはいたものの内心、相当「激怒」していたはずです。

“2nd”をかけて戦った結果、初代ラストアイドルはまさかの敗退!しかも優勝どころか
グループ内でも”4位”という最悪な結果で終え、決勝トーナメントに行けない始末でした。

そのため優勝したのが”別ユニット”であった為「初代ラストアイドル」が「ラストアイドル」を
名乗れなくなってしまったのです。

その結果「初代ラストアイドル」は「LaLuce」と改名されてグループの1アイドルユニットに
降格?させられてしまったのです・・・(意味が分からん!!)

「ラストアイドル」を賭けて”マジ勝負!!”で勝ち抜いた7名であったのに関係者ですら訳の
分からぬ”扱い”をされた事に不満を感じ、さらに見ていたファン達はそれ以上に「怒り」を
爆発させる寸前だったはずです。

そして意味不明の「セカンドシーズン」を終え、総合プロデューサーであった「秋元康」氏
お得意の「?期生分け」がスタートし「サードシーズン」なるものがスタートしました。

私はこのやり方に「呆れて」いたので「サードシーズン」は一切見ていないので、現在の
2期生メンバーの子達はほとんど知りません。

その後”2nd”で勝ち抜いたユニットが「シュークリームロケッツ」で、当時バトルで
採用していた楽曲「君のAchoo!」がそのままリリースされ、ユニット名をラストアイドルに
改名され、事実上のラストアイドル”2nd曲”としてリリースされたのです。

 

 

ただ”本家”ラストアイドルを賭けて戦った際に「ハプニング」でメンバーに出戻りとなった
「長月翠」さんがこのグループを”兼任”しており、それだけが唯一初代ラストアイドルの
「足跡」として残され、ファン達から「許される部分」として安心感を与えたのです。

またこのシングルにカップリングされた楽曲のほとんどが「セカンドシーズン」で戦った
ユニットの楽曲が収められております。

もし戦ったユニットの楽曲を「単品」でリリースしていたら、更にファン達から激怒された
恐れがあり、その点は関係者も理解した上で「すべて終了」の意味を込めたのか?全曲を
カップリングに収めたようです。

そして2018年4月に「Zepp DiverCity」で”君のAchoo!”の発売記念ライブが開催されたのですが
メンバーだった「吉崎綾」さん「古賀哉子」さん「王林」さんが”ご卒業”することを発表されました。

特に第一期生で初代ラストアイドルとして最終的に残った(勝ち誇った)「吉崎綾」さんが
ご卒業を決断したことに関し、その心中を察すると”メンバー達”も”ファン達”も複雑な思いを
感じ、ただただ悲しむだけでした!

「ラストライドル」の名で正式にアイドルグループとして出発したのに、プロデューサー&
運営関係者の意味不明な”考えとやり方”に振り回され最終的的にはごく普通のアイドルユニット
「LaLuce」のメンバーになった始末!!

「実力」で”ラストライドル”を手に入れたのに関係者の勝手な意向でそれを踏み躙るかの如く
扱いをされ「卒業」まで追い込まれたことは誰もが理解し”痛いほど”分かる出来事でした。

しかも、この企画が始まってまだ”半年”なのにグループ内から3名も卒業者がでるとは表舞台のアイドルグループ結成では”前代未聞”のとこではないでしょうか?(地下アイドルは別!)

さらにこのライブでは当初、”ラストアイドル”のメンバーに勝ち残ると「実写映画:がっこう
ぐらし」への出演が約束されておりしたが、その映画へ出演するメンバーの発表が行われました

そのメンバーが↓↓↓

〇 阿部菜々実さん (LaLuce)
〇 長月翠さん (LaLuce)
〇 清原梨央さん (Someday Somewhere)
〇 間島和奏さん (Someday Somewhere)

 

以上の4名と発表!

え~~ェ??「最終的に勝ち残ったメンバー」つまり現(LaLuce)のメンバーから抜擢される
約束ではなかったのですか~!とツッコんだのは私だけではなかったはずです!!

結局「人気・実力・知名度」などを考慮して決めたのでしょう!!

こういった「経緯」があって現在の「ラストアイドル」が形成されておりますが、特に
「吉崎綾」さんがご卒業までに追い込まれた事の発端は、この企画を運営・制作した側に
あることはハッキリとしており、その辺が”ラストアイドルファン”やアイドルファンから今でも
“闇が多いアイドルグループ”と呼ばれる「由縁」なのです。

そんな「悲しい&辛い思」をしてラストアイドルから去られた「吉崎綾」さんの今と昔について
注目してみました。

 

 

スポンサードリンク

 

◇ 吉崎綾さんの昔とは?

 

吉崎綾さんは1996年6月生まれの23歳(2019年)で、ご出身は「福岡県」です。

実は彼女、凄く可愛くて「博多っ子」のイメージが強いですが両親が母親(フィリピンと
スペイン)のハーフ、父親が日本人の「クォーター」なのです。

そこから良く「可愛い日本女性」が誕生したものです♪

 

引用元【インスタグラム(yoshizaki_aya)】

 

芸能界デビューは”15歳”の時に福岡市の「天神」で”カットモデルになりませんか?”等と
スカウトされたことがきっかけでデビューにつながったそうです。

モデルデビュー後の2012年に福岡から上京し、モデル業を本格的にスタートさせたそうです。

同年、初のモデル人としての仕事だったのでしょうか?”写真家”で”アイドルプロデューサー”
としてご活躍中の「古谷完」氏が手がけた作品「晴れのちツインテール キュンの導火線」への
出演が決まり”ツインテールガールズの一員”として撮影に参加しました。

 

 

この作品には他のアイドル「田中里奈さん・小出友華さん・永井亜子・吉田理紗さん・他」など
計11名の人気アイドルの中に選ばれ話題となっておりました。

モデルデビューの際、福岡の天神で「スカウト」した担当者がモデル関係者であったか?どうか?は
定かではありませんがその後、福岡市内にある”モデル事務所”として地元では有名な「キュール
エンターテインメント」に正式に所属することになりました。

この事務所の「先駆け」は東京にあるモデル事務所「エッジモデルエージェンシー」らしく、
そこから独立して立ち上げた事務所で、主に「モデルのマネジメント」を行っているそうです。

所属事務所が決まり本格的に芸能活動を盛んに始めた頃の2016年1月に「引っ越しセンター」の
CMに抜擢され「愛知県」を中心に放送されていた「高田引越センター」に出演し、引っ越しの
CMとしては珍しい「セクシー女性」をアピールしているCMとして話題になったそうです。

引っ越し=セクシー女性との”アンバランス”がお茶の間の皆さんにウケて、更にファッション
関係者や雑誌編集者の担当者から注目されるようになり「吉崎綾」さんの名が広く知れ渡って
行きます。

 

 

その後、このCMがきっかけとなって同年5月に若者向けマンガ雑誌として超有名な「週刊
ヤングジャンプ」のグラビアページを担当する事となりました。

私も当時「ヤングジャンプ」ファンでしたから、この週の雑誌を見た記憶がありますが、
「表紙」を飾ったと思いきや、初ページ~終ページまでに至る”グラビア部分”を全て独占し、
同雑誌がこの週の”グラビアアイドル”として力を入れていた!が伝わるほどの起用でした。

同誌では”稀に見る抜擢”によってモデル吉崎綾さんは「初登場&初表紙&初水着&初巻頭&
初巻末ぶち抜き」以上の「五冠」を達成したそうですが、翌々考えてみると確かに通常の
モデル写真は部分的な掲載であり、しかも多数の女性を採用していたはずなのに、この週号は
吉崎綾さんだけしか居なかった!と感じた記憶があります。

それだけにヤンマガは「吉崎綾」さんに大注目し、しかもこの時の表題は「福岡の奇跡」という
キャッチコピーで紹介されていたので、まさに「推しに押し込んでいたモデル」であったことが
伺えます。


引用元【ブログ(芸能イレブン)】

.

「マガジン雑誌デビュー」も果たした同年8月には「第3回福岡マラソン」に同事務所先輩
タレントの藤田可菜さん、津山愛理さんと一緒に参加しました。

当日はこのイベントの「公式大会サポーター」に就任してでの参加だったので「フルマラソン
完走」が否応なしに注目されていたのですが、見事3名共にゴールすることができ「お役目
ご苦労さん!」と仲間内で一安心したそうです。

 

引用元【インスタグラム(yoshizaki_aya)】

 

地元の”ローカルイベント”を無事に熟した同年12月には女優で歌手の”243”こと「都志見
久美子」さんとコラボし、伝説的アイドルグループの元「チェッカーズ」でサイドヴォーカルを
担当していた「鶴久政治」氏プロデュースによる音楽ユニット「243と吉崎綾」で自身初の
歌手デビューを果たします。

 

 

その後しばらくは、このユニットで歌手として活動しておりましたが翌年2017年8月から
テレビ朝日系列で放送予定だった深夜の”オーディションバラエティー番組”「ライトアイドル」の
番組出演のオーディションに応募し、応募総数約5000人近い中から見事「暫定メンバー」に
選ばれ、番組出演しオーディションバトルが始まりました。

同年12月まで行われたバトルでは「二度」の対決に勝利し、最後まで暫定メンバーに残り
晴れて「ラストアイドル」の正式メンバーに決まりました。

ところが2018年から「終わったはずのオーディション番組」が何故か?「セカンドシーズン」の
名のもとに復活し、今度は個々のユニット同士との対決を行わせ同参戦に「ラストアイドル」として
加わったものの、あえなく敗退して「ラストアイドル」の名を一時「消滅」させたのです。

その後、吉崎綾さんが実力で掴んだ初代ラストアイドルの名が改名され「LaLuce」として
再出発しましたが、自身の中で「整理がつかず」グループの活動の「方向性」も見えなくなったので
2018年4月に「Zepp DiverCity」で行われたラストアイドルのライブで「卒業」することを
発表しました。

そして同年6月に「ラストアイドルファミリー」から完全に退所し、今に至っております。

 

スポンサードリンク

 

◇ 吉崎綾さんはクォーターで日本語がヤバいの?

 

吉崎綾さんは福岡県のご出身で育ちは同県なのですが「生まれ」は違っているようです。

実は吉崎綾さんの母親は「フィリピン人&スペイン人」のハーフで、父親が日本人なのです。

つまりこの二人から生まれた吉崎綾さんは「クォーター」なのです。

また吉崎綾さんが幼少期の頃「フィリピン」で過ごしていたとの情報から「生まれ」は日本でなく
「フィリピン」だった可能性が高いです。

確かに言われてみれば”日本人顔”離れした外人っぽいお顔立ちに見えなくないです。

 

引用元【インスタグラム(yoshizaki_aya)】

 

ご姉弟がいるそうですが、3名共似ているのでしょうか?

やはり日本人離れした特徴としては”大きな眼”の印象が強く、しかも身長が150cmとかなり
短長ですので「ペットのような存在で守ってあげたい」気持ちになりますね♪

ちなみに、”同性者”から見ても「可愛い」と思うそうです。

日本へは”小学校”の頃に訪日したらしく地元「福岡県」にあります「福岡市立春吉小学校」に
ご入学され、そのまま日本での暮らしを選んだそうです。

しかし幼少期に”フィリピン”で過ごし影響で「日本語」が上手く喋れずフィリピンの標準語
「タガログ語」でないと会話が成り立たないほど「日本語」がヤバいようです。

“ラストアイドル”時代に「話したり・歌ったり」していた頃の彼女からは「日本語が下手」とは
思えなかったし、まして「クォーター」である事実は到底、想像もつきませんでした。

ただ日本で生活をしてから約10年以上経っているし日本人相手の芸能界で仕事をしているので
周りのスタッフ・マネージャーからは、そろそろ日本語が流暢になっても良いんでは?等と
“愚痴”をこぼしているそうです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 吉崎綾さんの小中高校は?

 

吉崎綾さんは福岡県ご出身なので、小学校は地元”福岡市”にあります「福岡市立春吉小学校」に
通っていたそうです。

ここは「私立小学校」で1873年頃に開校されたそうです。

なんと!ここの小学校をご卒業された著名人の中には国民的マンガ「サザエさん」でお馴染みの
漫画家「長谷川町子」先生や、元ミス・ユニバース日本代表に選ばれた「古野弥生」さん等が
通っていた小学校のようです。

また通っていた中学・高校の情報はほとんどなく正確なところは分かりませんが中学校は小学校と
同じく地元に「福岡市立春吉中学校」がありますので、こちらであることは”ほぼ”間違いと
思われます。

また「高校」ですが、吉崎綾さんは2012年自身15歳の時に上京しておりますが、ちょうど
中学のご卒業時期と重なっています。

なので高校は上京した後の「東京都内」の学校ではないか?と思われます。

しかし、その後調べたところ通っていた高校は「福岡県内」の学校だったらしく、予想は見事に
「外れて」おりました!

どうやら所属した芸能事務所(現在在籍)の「キュールエンターテインメント」は福岡県でモデル
専門にマネージメントとしている福岡所在の事務所らしく、ここに通いながら「モデル業」を
行うために、同じ”福岡県”にある「高等学校」を選んだそうです。

しかし入学先までは分かりませんでした。

高校ご卒業後の「進路」ですが、どうやら大学には進まず芸能活動一本に絞ってモデル業に
専念していたようです。

こちらも詳しい情報が無く、分かりません。

 

スポンサードリンク

 

◇ 吉崎綾さんの兄弟(家族構成)は?

 

吉崎家は”ご両親”と”姉弟が4人”いて「次女」のようです。

姉は5歳年上で、妹は5歳年下、さらに弟は8歳年下のようです。

ご両親!相当頑張ったことが分かりますね。笑;

どうも姉弟達は”離れた”生活をしているらしく、しかし仲の良い家族だそうです。

また「姉」は相当な「美人」さんらしく、吉崎綾さんが芸能界入りを勧めたそうですが断り
今は「一般人」として働いているそうです。

そして最後のご紹介するのが、愛犬”チワワ”の「BOSS」君です。

引用元【ツイッター(吉崎綾)】

 

この「BOSS」君と毎日2時間散歩するのが日課らしく、自身の”健康管理”にもつながって
いるようです。

“美人姉妹”に囲まれた「長男」は、きっと将来「美形の男子」になること間違い無いでしょう!

 

 

■ 吉崎綾プロフィール

本名
吉崎綾
読み
よしざき あや
生年月日
1996年6月3日
仕事
歌手・モデル・タレント
出身地
福岡県
所属事務所
キュールエンターテインメント
血液型
B型

 

 

スポンサードリンク

 

 

井口眞緒が熱愛発覚で卒業?スキャンダルの相手は?中学/高校/大学は?

 

「坂道グループ」でも今一番ノリにノッテいるグループと言えば「日向坂46!」

そのメンバーの一員「井口眞緒」さんに、アイドルとしてはあってはならい「スキャンダル
報道」が伝えられ話題になっております。

 

引用元【インスタグラム(yuuya8205)】

 

井口眞緒さんはメンバー内の「一期生」としてグループの前進でもある「ひらがなけやき坂46」
時代からグループを支えてきた一人で、今回の「スキャンダル報道」によって個人のファン、
並びにグループのファン、更にグループのメンバーから「ショック」と「落胆の声」が多数
伝えられております。

現座は身勝手な行動を「反省」すべくグループの活動を「自粛」しているようですが、売り出し
中のアイドルとしては決してあってはならない「スキャンダル」に巻き込まれてしまって
今後の活動再開は期待できず「卒業」を「向」かえることでしょう。

実は井口眞緒さん!最近グループ内での活動を飛び出し「テレビ出演」する機会が増えており、
先日(2018年11月)も日本テレビ系列で放送されているトークバラエティー番組「踊る!
さんま御殿!!」に出演されて、司会の「明石家さんま」氏と「噛み合わないトーク」で番組を
盛り上げ、共演者からの爆笑をかって「爪痕」を残しておりました。

その影響はかなり大きくネット住民や日向坂46のファン達から意外なキャラの人物発掘!と
話題になり「踊る!さんま御殿!!」への出演は彼女にとって大ブレークの兆しを見せ関係者や
グループのメンバーから期待されていた矢先でした!

今回の「スキャンダル」情報発信地は「ネット」で、2019年6月頃に開設されたという
一部サイトで同年8月22日に「坂道グループメンバーが世界を股にかける俳優とお泊り&
手繋ぎデート」と題して報じ、男女が腕組みをしながら歩いている様子の写真が暴露されました。

 

引用元【ツイッター(カギアケ!)】

 

両名「後ろ姿」だったので誰なのか?は分かりませんが注目されたのが「スカート」で、以前
コンビニ大手「ローソン」のキャンペーンが行われた際に、ローソンの制服を着る機会が
あったのでしょうか?その時に着用していたスカートと今回報じられた写真のスカートが
「一致」しており、日向坂46のメンバーと報じられていた事から「井口眞緒」さんに疑惑が
浮上したのです。

 


引用元【ツイッター画像(長濱おきる)】

 

もちろん世の中には「同じスカート」が沢山あるので必ずしも井口眞緒さんとは限らなかった
のですが、この報道があった後から「体調不良」の理由で、同年8月24日に行われた「握手会
結成記」、翌日の「イベント欠席」、更に翌日の「ラジオ収録欠席」、立て続けて仕事を
キャンセルしていたのです。

この態度によって「井口眞緒」さんへの疑惑の目が厳しくなり疑いがもたれるようになり、
切羽詰まったのか?あるいは諦めたのか?自ら同年9月8日に公式ブログを通して「写真の
人物は自分である!」ことを白状しました。

 

引用元【ツイッター(めみのみみ)】

 

となると、次に気になるのが報じられたお相手「世界を股にかける俳優」ですが、情報元も
そう容易く全てのネタを公表する訳もなく「お相手」を伏せたまま「熱愛記事掲載を延期」と
ツイートして突然逃げたようです。

なので「世界を股にかけるお相手」は誰なのか分かっておりませんが、井口眞緒さん自ら
自身であることを暴露しており、このネタの「旨味」は既に無くなってしまったので、たぶん!
次回の報道分で明らかにされることでしょう。

お相手の「俳優」については写真(後ろ姿)を見る限りあまり「若い人物」ではなさそうで、
もし大物俳優なら既にご結婚されている可能性が高い事から、今度は「浮気・不倫」の
ジャンルで世間をお騒がせするのでないでしょうか?笑;

いずれにしてもアイドルとしての「井口眞緒」さん生命は、もう終わったと思われるので、
AKB48の熱愛報道から「復帰した例」からして「坊主にするか?」「他グループ(海外)へ
電撃移籍するか?」「地元新潟でお騒がしている関連グループに便乗して移籍するか?」の
道しか「秋元ファミリー」でいられる可能性は無いでしょう。

そんなご卒業マジか?の「井口眞緒」さんに注目してみました。

 

引用元【インスタグラム(kosaka_nao_46)】

 

井口眞緒さんは1995年11月生まれの23歳(2019年)で新潟県のご出身です。

地元のカラオケ店で友達から「アイドル」に成ることを薦められ、自身もその気になったのか?
2016年に”ひらがな”「けやき坂46」のオーディションが行われていることを
ネットで知り応募したところ、見事合格したそうです。

合格後はネットライブ配信サービスでお馴染みの「SHOWROOM」から情報配信され坂道グループの
たくさんのファンやアイドルヲタクの皆さんに知れ渡って行ったそうです。

アイドルとしての活動は、同年8月にリリースされた欅坂46のニューシングル「世界には
愛しかない」にカップリングされた楽曲「ボブディランは返さない」と「ひらがなけやき」の
「ひらがなけやき」で自身初となる歌手デビューを果たしました。

 

 

また同年にテレビ東京系列で放送されている欅坂46の冠番組「欅って、書けない?」にて
自身初となるテレビ番組デビューも果たします。

更に同年10月に東京「赤坂」で行われたイベント「ひらがなおもてなし会」で生ステージの
舞台に初めて立ちました。

同年11月には欅坂46の「3th」シングル「二人セゾン」で、収録されたミュージック
ビデオ「誰よりも高く跳べ!」でオリジナルDVDデビューも果たし、翌月12月には
東京「有明コロシアム」で開催された欅坂46の「単独ライブ」で自身初となるコンサート
出演を行いました。

なので「2016年」は自身のアイドル活動をスタートした記念すべき年であり、更に坂道
グループの一員として忙しい日々を送り「貴重な体験」を得られた年でもありました。

その後はグループ名が”ひらがな”「けやき坂46」から「日向坂46」へと変わり、新たな
「秋元ファミリー」の新グループとしての活動をスタートさせて今に至っておりました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 井口眞緒さんの学歴は(中高大学)?

 

井口眞緒さんは「新潟県」出身の23歳ですが、学生時代の情報について「非公開」なのか?
詳しくは分かっておりません。

ただ小学校・中学校の「義務教育」は地元の学校に入学するのが一般なので、たぶん子供の頃は
地元新潟市内の公立校などに通われていたと思われいます。

小学校時代に分かっていることは「バスケットボール」クラブに所属したことがあるらしく、
父親がコーチを担当し弟もやっていたことから井口眞緒さんも自然に「バスケ」の練習に
参加するようになり毎日遅くまで練習に励んでいたそうです。

中学校時代の「思春期」にフジテレビ系列で放送されている毎週月曜日の冠時間帯「月9」で
放送された「山下智久」氏主演のテレビドラマ「ブザービート~崖っぷちのヒーロー~」を
視ていたらしく、そこに出演していた女優「北川景子」さんに憧れを抱き「大ファン」となり
芸能界入りのきっかけとなったそうです。

 

引用元【インスタグラム(kitagawakeiko0822)】

 

ちなみに「北川景子」さん出演の作品は今でも欠かさずに視聴しているそうで、最近では自ら
「北川景子」さんのモノマネなどを行っております。

高校時代の情報も少なく、地元新潟県にあります「新潟東高等学校」に通っていたのでは?と
伝えられています。

高校時代はまた「バスケットボール部」に所属していたらしく、どのくらい続けたのか?は
分かっておりませんが小学校の時は「クラブ」で高校では「部活」ですから、たぶんコーチは
父親ではなく部活の顧問が行っていたと思われます。

なので小学校時代よりかは厳しくなかった可能性があります。

ただご本人の性格は「団体行動が苦手」と自ら語っておりましたので、やはり部活は長続き
しなかったと容易に想像されます。

高校なので「内申書」を少しでも良くするために無理して「部活」に入っていたのでしょうか?

大学時代は分かっており神奈川県横浜市にあります「フェリス女学院大学」にご入学された
そうです。

学院内で在籍した学部は分かっておりませんが、この学院は「国際交流学部・音楽学部・
文学部」の3学部で構成されているそうで、井口眞緒さんは高校時代まで「スポーツ部」に
所属していたので「音楽学部」以外を選考した可能性が高いです。

そして「アイドル」の運命がやって来たのが大学2年生の時。

ある日親友とカラオケボックスへと遊びに行っていた際「歌っていた」彼女を見て友達からの
一言「アイドルになれは!」、この一言が自身を動かし「けやき坂46」のオーディションへと
足を運ばせたそうです。

ところが、審査が始まると今まで「ダンス経験」がなかった井口眞緒さんは「覚えても
受からないだろう!」と諦め審査の際、一人だけダンスを踊らなかったそうです。

その「度胸」が審査員の心を動かしたのか?あるいは「歌唱」は良かったのか?見事合格し
「欅坂グループ」のメンバーとなりました。

ただグループ加入後は、猛特訓して苦手なダンスをマスターし克服したそうです。

今の「切れのあるダンス」を見てからは「想像がつかない時代」があったのですね!

その後2018年2月に大学を無事にご卒業されたことをご自身の公式ブログで明らかに
しておりました。

大学ご卒業後は「アイドルグループ」の活動を本格化させ、”ひらがな”「けやき坂46」の
グループ名が改名され「日向坂46」のメンバーとし活躍し始めました。

「日向坂46」に改名された2019年にグループ初の「1st」シングル「キュン」で
メジャーデビューを果たし、選抜メンバーにも選ばれ「3列目」ながらグループの新曲に
花を飾っておりました。

 

 

同年7月にリリースされた日向坂46の「2rd」シングル「ドレミソラシド」でも選抜
メンバーに選ばれ、また「3列目」ながらたくさんのメディアに登場しておりました。

更に自身の独特な話し方(キャラ)が注目されるようになりバラエティー番組からのオファーも
増え、自身やグループの「ファン達」以外の国民にも知名度が上がり人気が出始めていた
「真っ盛り中」にこの度の不祥事が発生したのです・・・涙;;

 

■ 井口眞緒プロフィール

本名
井口眞緒
読み
いぐち まお
生年月日
1995年11月10日
仕事
日向坂46のメンバー・アイドル
出身地
新潟県
所属事務所
ソニー・ミュージックレーベルズ
血液型
AB型

 

 

スポンサードリンク

 

 

織田奈那が熱愛?噂の彼氏とは?欅坂46は恋愛OK?中高大学は?なぜ臭い?

 

今や「坂道グループ」と聞いて連想するものは?と言うと「乃木坂46・欅坂46・日向坂46」更に
吉本坂46を思い浮かべる方が多くいるのではないでしょうか?

今回のお話は「欅坂46」であり、第一期生からご活躍中のメンバー「織田奈那」さんのお話!

 

引用元【インスタグラム(mogyu.03.mogyu)】

 

なんと!「恋愛禁止グループ」のはずなのに?(あれっ48だけなん?)メンバーNo.1の
「イケメン」としてファン達の間で有名な「織田奈那」さんに熱愛報道が伝えられたのです。

情報元は芸能誌でお馴染みの「週刊文春デジタル」で同い年で専門学校に通っている一般男子、
お顔は「SEKAI NO OWARI」でヴォーカリスト担当の「深瀬慧似」氏似の超イケメンのようです。

某雑誌のスナップを担当したことがあるほどのお洒落ボーイらしく、更にルックスへの拘りが
非常に強く「化粧&香水&美容液」などの美容に関しては月に数万円かけているそうです。

またこの一般男性側では既に「欅坂46の織田奈那」さんと付き合ってつきあっていることを
周り(友達など)に暴露してるらしく、堂々と付き合っていることを明るみに晒すつもりの
ようです。

織田奈那さん側では関係者が「大汗」を掻いて騒動になっていると思われますが当のご本人達は
それほど焦ることなく世間の動向を見守って?いるそうです。

それもそのはず、なんと!この男性、都内にある織田奈那さん自宅マンションの「合鍵」を
ゲットしており、毎日バイト終わりに近くのコンビニで夕食を購入後、織田奈那さんの自宅へと
向かい「合鍵」で中に入っているらしいのです。

つまり「同棲」も既に行っているのです。

この事実は個人のファン達やグループのファン達に対する「裏切り行為」であるので、事実なら
相当「怒りの的」になるはず!

織田奈那さんは欅(グループ)では主に「バラエティー担当」としてのポジションで活躍し、
「お色気」タイプとは違った路線で人気があっただけに、今回の報道で相当イメージが崩れる?
変わる恐れがあるのでメンバーや関係者は心配しているところでしょう!

そんな「噂」の織田奈那さんに注目してみました。

織田奈那さんは1998年6月生まれの21歳(2019年)で静岡県浜松市出身です。

「アイドル全盛期」にAKB48やももクロに憧れ、小学生の時の夢は「アイドル」になる事!の
ようでした。

しかし中学・高校の「思春期」になると「アイドル」よりも校内活動に力を入れるようになり、
中学生の時には「ソフトテニス部」に所属し汗を掻き、高校生の時には「華道部」に所属し
女性の魅力に磨きをかけていたそうです。

しかし高校二年生になった時「鳥居坂46」のメンバー募集が行われていることを知りアイドルに
憧れていた時の事を思い出し応募したところ見事合格!2015年8月より「鳥居坂46」の
第一期生メンバーとして正式に加入したことが発表されました。

高校時代は相当「勉強熱心」だったらしく特に「外国語」に興味があり「英検2級」を取得し、
将来は「キャビンアテンダント(CA)」になることを望んでいたそうです。

当時は周りの一般学生のように「化粧をしたり・恋愛をしたり・カラオケに行ったり」せずに、
真面目な学生生活を送っていたそうです。

なので「鳥居坂46」メンバー選考オーディションでは「ノーメーク」で、しかも事前審査の
「書類選考」に使われた顔写真も「ノーメーク」だったことから「アイドル向きのお顔」で
あったことが良く分かりますね!

ちなみに「キャビンアテンダント」を将来目標としていた真面目な女生徒だったので、母親も
その「夢」に大きく期待し応援していたので「アイドル」になることを猛反対していたそうです。

ただ実際に「鳥居坂46」で活動し始めて後に人気者になった今では「アイドル」として応援して
いるそうです。

その後「乃木坂46」の関連グループとして活動していた「鳥居坂46」がメンバー募集と共に
坂道グループとして活動スタートさせる直前になった時突如、鳥居坂46から「欅46」へと
「改名」することが発表され、織田奈那さんは「欅46」のメンバーとなりました。

その後は「欅46」の第一期生メンバーとして活動をスタートさせ、当時はもちろん知名度が
無く「坂道シリーズの1グループ」程度にしかファン達から思われており、中々人気が出ずに
「悪戦苦闘」を行っておりました。

しかし「ダンス」の激しさ・クオリティーは「坂道グループ」内でも相当高く、それを「坂道
ファン」達が理解し始めると一挙に当時、主にセンターを担当していた「平手友梨奈」さんに
注目が集まるようになり「ダンスの上手い坂道グループ」として「欅46」の名が世に広まって
行きました。

欅46グループも認知し始め「各個人」の人気も上昇する中、織田奈那さんにもアイドルとして
「余裕」が出始めたのか?自身が立ち上げていた公式ブログ内で「ぽんかんさつ」なるものを
連載始め、同グループ内でも大好きだ!と断言しているメンバー「小林由依」さんのあだ名
「ゆいぽん」から命名した「ぽんかんさつ」で自身の彼女に対する記事をアップし始めました。

その後2017年には大学に見事合格し「公私共」に充実した日々を過ごしていた時、自身が
欅46に加入後初となる「フロント」のポジションをゲットしました。

この時リリースした楽曲はグループ4thの「不協和音」でした。

 

 

その後2018年には短編映画「未来のあたし」で自身初となる映画デビューを果たします。

この映画ではベテラン女優の「櫻井淳子」さんと織田奈那さんの「ダブル主演」を務め、タイム
スリップして「高校時代」に戻り、当時の自分と向き合って「今と昔」の自分を見つめ返す的な
内容で、現在の自分を「櫻井淳子」さんが務め高校時代を「織田奈那」さんが務めております。

監督は短編映画で定評のある「豊島圭介」監督が務めております。

 

 

この映画は、同年行われた「国際短編映画祭(ショートショートフィルムフェスティバル&
アジア)」のジャパン部門にノミネートされました。

またこの映画に出演し更に「個人」としても人気が上昇する中、出身地元「浜松市」から
「大使要請」の依頼を受け「やらまいか大使」に任命され「浜松市」を盛り上げることを
約束して「大使」としても活躍することになりました。

その後は欅46のメンバーとしてご活躍していたのですがこの度「熱愛報道」がなされ
今に至っております。

 

スポンサードリンク

 

◇ 織田奈那さんの彼氏とは?

 

織田奈那さんが「交際」している彼氏は都内の「衣服系専門学校」に通ってる神奈川在住の
一般男性とのことです、付き合いが長いのか?織田奈那さんが住んでいる自宅マンションの
「合鍵」を既にゲットしているそうです。

 

引用元【インスタグラム(mii.keyaki)】

 

この一般男性は都内でアルバイト(お洒落なパル)を行っているそうで、毎日のように仕事が
終わると織田奈那さんが住んでいる都内のマンションに向かい近くのコンビニで夕食らしき
食事を買ってから織田奈那さんの自宅マンションに行き持参の「合鍵」で中に入るそうです。

マンション内の様子は、この男性のSNSにアップしているらしいのですが男性のSNS先が
分からないので、内容確認は情報元の「文春」さんをご覧ください。

二人が「交際」している「決めて」とされたのが、2019年9月2日に銀座にあります「高級
しゃぶしゃぶ店」から二人で出てきた際に「仲良く手をつなだ」その様子を同週刊誌の記者に
激写されたことからです。

二人はその後、銀座の街をデートしてから電車で織田奈那さんの自宅マンションがある最寄り
駅へと向かい「一度離れて」歩き出し、そのまま二人して織田奈那さんの自宅マンションへと
姿を消していったそうです。

なので、もし激写された「二人」が織田奈那さんと噂の一般男性なら間違いなく交際していると
思われ事から「ファンを絶望」されるのは間違いなく、万が一「文春」記者の勘違いなら
「ファンを安堵」させ今後も引き続き応援を受けることでしょうね!

さて!真相はいかに・・・?

 

スポンサードリンク

 

◇ 織田奈那さんの中高大学校とは?

 

織田奈那さんは静岡県浜松市出身です。

学生時代の事については「非公開」なのか?詳細は分かっておりませんが、小中学校は基本的に
地元「浜松市」にある学校に通っていたと思われます。

そこで唯一手掛かりとなっているのが、テレビ東京系列で2015年10月から放送されている
欅坂46の冠バラエティー番組「欅って、書けない?」内で放送された情報です。

この番組は同じ坂道グループの「乃木坂46」と曜日は違うものの同じく、日曜「深夜」に
放送されているバラエティー番組で、欅坂メンバーを紹介すると共に、各企画コーナーを通して
楽しむ番組です。

その番組内で織田奈那さんがフィーチャーされた事があり、家族構成は両親と姉&妹の5人家族。

家族関係は良好で仲が良く、妹は「宝物」のような大切な存在だと話しておりました。

また「子供の頃」の可愛い写真なども公開されていました。

その中で「小学校」の話に及ぶか?と思っていたのですが残念ながら無く地元「浜松市」にある
小学校から見て↓↓↓

・ 浜松市立富塚小学校
・ 浜松市立富塚西小学校
・ 浜松市立広沢小学校

 

上校が「有力候補」と伝えられているそうです。

中学校は「浜松市立富塚中学校」として確定?しているらしく、地元の「公立学校」で学問を
学びながら、部活は「軟式テニス部」に所属していたそうです。

バラエティー番組「欅って、書けない?」での話によると、テニス部ではレギュラーとしての
活躍がなく、主に「補欠」であったことを暴露しておりました。

「ダンス」はかなりレベルが高いので、昔から「運動」が得意だと思っておりましたが意外にも
むしろ「勉学」を真面目に取り組み運動レベルはそれ程でもなかったそうです。

高校も地元にあります「浜松湖南高校」で確定しております。

この高校は「普通科」と「英語科」の2学科しかなく、主に「普通科」の生徒で成り立って
いるようです。

ただその割に「運動部&文化部」が豊富で、全部で25以上の部活があるようです。

「普通科&英語科」共に偏差値は毎年約55~60前後で一般的な学校と何ら違いなく、織田
奈那さんがどちらの学科で学んでいたのか?は分かりませんが、ごく一般的な高校生であったと
思われいます。

しかし織田奈那さんは「アイドル」の道に進む際、将来の目標は「キャビンアテンダント
(CA)」になる事と話しており、実際に英検2級を取得しているところを見ると「英語科」に
進まれた可能性が高いと私は思います。

その後は高校を無事にご卒業されたようで、現在は某大学に通いながら「欅46」のメンバー
として活動なさっているようです。

通っている大学についても「非公開」のようで分かっておりませんが、ファン達のSNS情報に
よると「共立女子大学」に通っている姿が目撃されているそうです。

織田奈那さんは元から「外国語(英語)が得意」で、将来「CA」になることが夢、更に都内に
ある大学!などを考慮して考えると、やはり「共立女子大学」が有力候補になるようです。

特にこの学校には「国際学部」があるそうで「言葉」だけではなく「国際事情」等も学べ、
CAを夢見ている彼女にとっては、まさに「的確な学びの場」があるようです。

 

 

スポンサードリンク

 

◇ 織田奈那さんが臭いと言われる理由?

 

実は織田奈那さん!欅坂46内では「臭い担当?」であるらしく、メンバーからよく「臭い」と
言われているらしいです。

 

引用元【インスタグラム(sakasaka46)】

 

織田奈那さんは大の「汗っ掻き」らしく、少しでも動くと汗を掻き更にダンス後には尋常とは
思えぬほどの「汗」を流すそうです。

ただ「汗を掻く」こと自体はすごく健康的だし、逆に汗を掻かないから現代病の一つである
「熱中症」を発症し緊急搬送される方が増えております。

また基本的には「汗」には「匂いが無い」と言われ、臭いの原因は皮膚の上にある「ばい菌や
殺菌」が繁殖して悪臭となるそうです。

なので「汗を掻いたらすぐ拭く」を徹底していれば「悪臭」になるまでに陥らないはずです。

ただ問題なのが「着用した場合の衣服」で、服を着たまま汗を掻くと着用着に汗が染み付いて
皮膚上から汗は無くなりますが、染みついた着用着が皮膚にある「ばい菌や殺菌」と何度も
引っ付くと「悪臭」の原因になるのは間違いありません。

欅坂46の制服(着用着)は、坂道グループ内でも特に「厚い素材」が使われていると
思うのですが、それも着用着内で汗を発汗する可能性が高くなっているか?と思います。

なので織田奈那さんに止まらず、見方を変えると欅坂46のメンバーは「汗を掻く率が高い」と
言えると思います。

なので「汗を掻く」ことは仕方のない事実なので、消臭スプレーや花王社の「8×4」など
使って周りに迷惑をかけないようにすることが大切なことなのでしょう。

ちなみに以前、織田奈那さんの仲良しで知られている「渡邉理佐」さんから裏切り行為とも
思える「衝撃な発言」があったことが有名ですよね!

 

引用元【ツイッター(フォロバ460% 世界にはまとめしかないんだ★欅坂46☆最速まとめ)】

 

 

■ 織田奈那プロフィール

本名
織田奈那
読み
おだ なな
生年月日
1998年6月4日
仕事
アイドル
出身地
静岡県浜松市
所属事務所
ソニー・ミュージックレーベルズ
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク

 

 

NMB48武井紗良卒業!ドラフト1期生!中学高校大学は?タイキックの猛者?

 

AKBグループの姉妹グループ「大阪難波」を拠点に活動しているNMB48ですが、その中で
主力のメンバー候補として活躍していた「武井紗良」さんがグループからのご卒業を向かる
事となり話題になっております。

 

引用元【ツイッター(武井紗良)】

 

ご卒業の意思を「第一報」で伝えたのが2019年8月26日に行われた大阪市中央区難波に
設けられてある特別劇場「NMB48シアター」で行われていた「チームN」公演で
発表されました。

それによると「最終ステージ」になるのが同年10月5日に行われる「大阪城ホール」9周年
ライブらしく、その後同年10月中旬頃にご卒業されるそうです。

ご卒業が発表された「チームN」公演では、突然の「ご卒業発表」に驚くファン達で溢れ、
一時会場内には「異様な空気」が漂っておりましたがご本人の意志が固くアイドルとしての
「踏ん切り」が既についていることを説明するとファン達も納得したのか?認める人・喜ぶ人
戸惑う人・悲しむ人・様々なファン達で溢れておりました。

ただメディアの発表によると「ご卒業後」の予定はハッキリとはしておらず、芸能界に踏み
留まるのか?新たな人生を歩むのか?社会人として生きて行くのか?決めていないそうです。

なのでハッキリしていることは「アイドルは辞める」と言うことで、いちを「ファンの前に
現れることがあったら応援して欲しい!」等と述べているようなので「芸能界」に踏み留まる
可能性は「無きにしも非ず」的感じのようです。

ファン達からのコメントは以下の通り↓↓↓

 

 

 

 

 

 

コメントはさらに続いておりますが、ほとんどが「女性」であることに驚かされました。

いかに「女性」ファンが多かったか!を今になって強調していますよね♪

「男性」のコメントを見つけるのが難しいほどです。

武井紗良さんは1998年生まれの20歳(2019年)で「だんじり祭り」で超有名な
大阪「岸和田市」のご出身です。

当初現在のアイドルグループ「NMB48」へは「正式オーディション」を経由して
加入しておらず、2013年11月にAKB48グループ初開催された「第1回AKB48
グループ ドラフト会議」でNMB48のチーム「M]より第一巡目で指名されました。

AKBと言えば日本で行われいてる「両議院選挙」をマネた「総選挙」だったり、誰もが簡単に
行っている「じゃんけん」を題材的に掘り下げAKBグループを代表する「選抜候補」を
決めたりと「青天の霹靂」で日本国民やAKB48ファンの度肝を抜いて話題性を誇って
いましたが、その中の一つに「AKBグループドラフト会議」もあります。

第一回大会は2013年11月に東京港区高輪にある「芸能人達のイベント会場」でお馴染みの
「グランドプリンスホテル新高輪」で開催されました。

応募対象者は11歳~18歳迄で、当時「AKB時代」真っ盛りだったので総応募者数は
ハッキリと分かっておりませんが第一次審査~第三次審査まで行われ、そこで合格者30名を
選抜しAKBグループ内(姉妹グループ含む)の各チームから「ドラフト」が行われチーム入りが
行われるイベントを開催しました。

その中で「武井紗良」さんがNMB48チーム「M」から指名され、そのままチーム内の
メンバーとして加入を果たしました。

ちなみに同じようにこの「ドラフト会議」でNMB48チーム「N」から指名されチーム入りを
果たしたのが「AKB総選挙」で突如「結婚発表」し関係者やファン達の度肝を抜いたことで
有名になった「須藤凜々花」さんもドラフト出身者です。

加入後「初お披露目」となったのが2014年に開催された「AKB48グループ リクエスト
アワーセットリストベスト200」で、開催3日目の「公演前座」で発表されました。

そこからNMBメンバーとして本格的に初動開始し同年3月に難波劇場で行われたチームMに
「初出演」を飾りました。

その後NMB内でも「可愛さ重視のチーム」として扱われていた?チームBⅡへ異動され、
さらに人気・知名度も上がりファン数も劇的に増えたことが評価され、NMB48を代表する
チーム「N」へ移動を果たします。

しかしチーム「N」への移動が行われた2019年8月にNMB48から卒業をすることを
発表し今に至っておりました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 武井紗良さんの中学高校大学(学歴)は?

 

武井紗良さんの学歴は公には公開されておりませんでした。

なので正確に通っていた学校名は分かっていはおりませんが、ファン達やネット住民からの
情報によると「大阪府岸和田市」出身なので小学・中学校は地元にある学校に通っていたとの
情報です。

小学中学校は、基本的は「生まれ育った」自宅近辺の学校に通うのが常で「大阪府岸和田市」
出身なのですから地元の学校に通っていた可能性が極めて高いです。

限定的に「どの学校か?」と調べることは「少人数地区」なら可能なのでしょうけど、大阪府
岸和田市と言えば総人口20万近い世帯が集合している大人数地区なので学校も多く限定的に
絞るのは無理です。

「高校」については様々な「予想」が伝えられておりますが、こちらも地元大阪府にある学校に
通っていた?と噂され有力候補として伝えられていたのが「大阪府立岸和田高等学校」でした。

更にその「根拠」として伝えられていたのが「ご実家」に関係しているようで、武井紗良さんの
ご実家では「マンションの経営」や「墓石販売」等をなされているそうで、幅広く事業を行って
いるらしく、そのため「金銭面」には恵まれていると予想され「私立・府立」学校に入る事は
容易であったと思わることから上記学校が有力候補として伝えられていたようです。

しかしそれを「根底から覆す」事実があったことが明らかとなり、その「噂」の可能性は
低いのでは?と後に語られておりました。

その事実とは自身が身に着けている者から東京都目黒区にある「芸能人ご用達の学校」として
超有名な「目黒日出高等学校」が最有力候補として伝えられておりました。

まずはこれを見て下さい「日の出高校の女子制服」↓↓↓


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

 

検証① 「夏服 編」

引用元【ツイッター(武井紗聖 (さら))】

 

 

検証② 「高校2年生 – ブラウス編」

引用元【ツイッター(武井紗聖 (さら))】

 

 

検証③ 「高校3年生 – ブラウス編」

引用元【ツイッター(武井紗聖 (さら))】

 

ポイントは制服についている「校章とワッペン」です。

もちろん制服の「色や生地」も写真を見る限り全く同じに見えるし、特に「モザイクや髪」で
隠されている「ワッペン」の色や形は全く同じにしか見せません(私感ですが・・・)

さらに「夏季シーズン用」でしょか?夏服姿の「色・形」も同じだし「芸能コース」で
選択できる「リボン」も青色の物と「色・形」がそっくりであることが分かります。

なので通っていた高校は東京都目黒区にある「目黒日出高等学校」の「芸能コース」で
間違いありません。

ただ武井紗良さんの場合AKBグループの一員であることは間違いありませんが「活動拠点」は
大阪府難波にある「劇場公演」なはずなので、なぜ東京都の学校に通っていたのか?疑問に
感じたのは私だけでしょうか?

もし「兼任」でAKB48のチームに所属したのなら話は別ですが、AKBと「兼任」した
話は聞いたことがありませんが・・・?

次に「大学」についてですが、こちらは武井紗良さんの学歴を調査する中でも全く分からない
閉まりでした。

ただ以前ご自身のSNS(インスタグラム)にこのような↓文書画像をアップしておりました。

 

引用元【インスタグラム(takei.sara)】

 

つまり「大学へ行く気がある」ことを示しており、この記事をアップしたご年齢は「20歳」の
時なので、高校卒業時に一度大学を「諦めた」か?あるいは一度「落ちた」可能性があります。

可能性としては「落ちた」が有力で、そのためNMB48から卒業し本格的に再大学受験のため
勉強に打ち込む!的なことだと想像できます。

なので現在のところ大学には「進学していない」が正解だと思われいます。

もちろんNMBをご卒業後来年の受験で成功すれば「通っている」に代わると思いますが、
果たしてどうなることでしょうか・・・?

 

スポンサードリンク

 

◇ 武井紗良さんが得意なタイキックとは?

 

武井紗良さんはNMB48時代にグループ内でも・・・いやAKBグループ内でも
「格闘家?」として有名でした。

それに目覚めたのがご自身NMB48チーム「BⅡ」に異動された頃の2016年で、
ご自身のツイッターで↓↓↓

本日より、 私武井が武井壮さんにあやかりまして48Gのメンバーを手当たり次第倒していきます! 題して「武井アイドル王への道」~NMB48編~応援よろしくお願いします!

 

このコメントを載せてから格闘家?として新たな真骨頂をスタートさせたのです?

一番初めに「犠牲?」となったの元NMB48の顔「さやねぇ~こと「山本彩」さんでした。

ツイート内では「第一回目は山本彩さんを倒します!」と喧嘩を売り⇒「いつでも相手に
なるよ 」との買い言葉!

その後「対戦」を行った結果「TENGA棒アタック」により敗戦!

その後のコメントで「いつか倒します!!」と再選を近い、ここからAKBグループを巻込んで
敵に回し各対戦相手との「壮絶な?」戦いの火蓋が切られました。

第2回戦では同じ「ドラフト出身」の「須藤凜々花」さんとのバトル!

こちらは見事「タイキック」にて快勝!

以降は以下の成績でした↓↓↓

3回戦 VS 上西恵 背後からのチョークスリーパー ○
4回戦 VS 川上礼奈 暗転からのチョークスリーパー ○
5回戦 VS 市川美織 奇襲(頭突き・膝蹴り)○
6回戦 VS 山尾梨奈 タイキック ○
7回戦 VS 薮下柊 凶器攻撃(ペットボトル)○
8回戦 VS 柴田優衣 不意打ち(タイキック)○
9回戦 VS 城恵理子 さや姉パネル攻撃→左ストレート ○
10回戦 VS 薮下柊 凶器攻撃(ペットボトル2回) ○
11回戦 VS 吉田朱里 PC動画編集中のシャットダウン ○
12回戦 VS 三田麻央 タイキック 〇
13回戦 VS 井尻晏菜 背後からのチョークスリーパー ○
14回戦 VS 林萌々香 タイキック ○
15回戦 VS 大段舞依 コブラツイスト ○
16回戦 VS 磯佳奈江 顔面ボールからのタイキック ○
17回戦 VS 加藤夕夏 払い腰 ○
18回戦 VS 沖田彩華 チョークスリーパー ○
19回戦 VS 森田彩花 右ストレート ○
20回戦 VS 石田優美 早口言葉(坊主がびょうぶに上手に坊主の絵を書いた) ○
21回戦 VS 松村芽久未 突っ込み(めーちゃんはダメみん) ○
22回戦 VS 植村梓 相撲二丁投げ ×
23回戦 VS 薮下柊 攻撃をしようとしたが防がれて凶器攻撃(ペットボトル)×
24回戦 VS 堀詩音 タコ焼きを一気に食べさせる ○
25回戦 VS 黒川葉月 箱の中身は・・・(自己紹介阻止)○
26回戦 VS 中野麗来 脱臼した反対側の肩を引っ張る ○
27回戦 VS 矢倉楓子 アイス早食い対決 ○
28回戦 VS 石塚朱莉 浣腸 ○
29回戦 VS 村中有基 市中引き回しの刑 ×
30回戦 VS 植村梓 相撲二丁投げ ○
31回戦 VS 東由樹 さや姉パネル身代わりからのタイキック ○
32回戦 VS 上西恵  林萌々香の裏切りによるモカパンチ ○
33回戦 VS 松岡知穂 気持ち悪い踊り→タイキック ○
34回戦 VS 薮下柊 凶器攻撃(阪神メガホン1回) ○
35回戦 VS 西中七海 三輪車搭乗時にTENGA棒アタック ○
36回戦 VS 近重光広 タイキック ○
37回戦 VS 渋谷凪咲 小指折り ○
38回戦 VS 上枝恵美加 タイキック ○
39回戦 VS 村中有基 市中引き回しの刑 ○
40回戦 VS 鵜野みずき 【引き分け】 △
41回戦 VS 久代梨奈 ジャンケン敗北後からのタイキック ○
42回戦 VS 木下百花 タイキック→もっとやって→引いて逃走 ×
43回戦 VS 木下百花 タイキック→シーブーツを脱がす ○
44回戦 VS 植田碧麗&中野麗来 きちんとつくろうの絵を捨てる→タイキック○
45回戦 VS 安田桃寧 拉致 ○
46回戦 VS 日下このみ 目薬で前後不覚に陥ったところを浣腸 ○
47回戦 VS 明石奈津子 歌っている最中に背後から口を抑えて妨害 ○
48回戦 VS 渋谷凪咲 反対側の小指を折る ○
49回戦 VS 川本紗矢 (AKB チーム4) タイキック ○
50回戦 VS 内木志 タイキック返り討ち ○
51回戦 VS 田島芽瑠 (HKT チームH) 銃刀法違反で逮捕 ○
52回戦 VS 岸野里香 腕相撲瞬殺 ×
53回戦 VS 岸野里香 背後からタイキック ○
54回戦 VS 横島亜衿 (AKB チームB) 口上からのタイキック ○
55回戦 VS 後藤萌咲 (AKB チームB) 口上からのタイキック ○
56回戦 VS 太田奈緒 (AKB チーム8) 口上からのタイキック ○
57回戦 VS 谷川愛梨 せやかて巨大化、手で押しつぶす ○
58回戦 VS 本郷柚巴 市川美織を召喚し纏めて蹴り飛ばす ○
59回戦 VS 川上千尋 口上妨害 ちっひージャンプ、ちっひーターン妨害からの放り投げ ○
60回戦 VS 山口夕輝 せやかて巨大化 おっぱいを狙うが断念 手で押しつぶす ○
61回戦 VS 惣田紗莉渚 口上から突き飛ばし ○
62回戦 VS 田北香世子 口上からのタイキック ○
63回戦 VS ダイアン津田 ボケからのおもろない突っ込みにタイキック ○
64回戦 VS 安藤愛璃菜 ドラフト2期生召喚からの退場 ○
65回戦 VS 渡辺美優紀 タイキック→走馬燈→倒れているみるきー ○
66回戦 VS 山田菜々 山田寿々と間違えてタイキック ○
67回戦 VS 門脇加奈子 せやかてを釣った→払い腰 ○
68回戦 VS 三秋里歩 飴玉で誘導して突き倒す ○
69回戦 VS 中井りか みるきー写真集で釣る→タイキック ○
70回戦 VS 荻野由佳 タイキック→効かず→払い腰 ○

 

 

いや~~こうして並べると、もの凄い対戦数だった?と言うよりも相手して頂いた方がもの凄く
多かったことが分かりますね?

ちなみに最終戦を飾った「武井紗良さん VS 荻野由佳さん」のみ実行中継↓↓↓

no title

 

 

ご自慢の「タイキック」が通用せず柔道技の「払い腰」で見事一本を決めたとされております。

(専門家から一言メモ⇒足を払っていないし「引手・吊り手」もちゃんと掴んでいることから
正確には「体落とし」という技です)

 

 

■ 武井紗良プロフィール

本名
武井紗良
読み
たけい さら
生年月日
1998年10月6日
仕事
元アイドル(NMB46所属)
出身地
大阪府岸和田市
所属事務所
元Showtitle
血液型
O型

 

 

スポンサードリンク

 

 

HKT48宮脇咲良の今と昔!韓国語力はどうなん?韓国メイクで変わり過ぎ?

 

日韓国悪化に伴って「アイドル界」までその影響が出始めている昨今、日本アイドル界でも
代表的存在のAKB48グループの姉妹グループ「HKT48」メンバー「宮脇咲良」さんが
現在所属しているアイドルグループ「IZ*ONE」に注目が集まっています。

 

引用元【インスタグラム(39saku_chan)】

 

前代未聞の日韓関係の悪さから、韓国内では日本人アイドルにまでもバッシングを
受けるようになり、韓国内での活動が危ぶまれるようになっています。

なので、今後更に外交問題が悪化する可能性が高いことから、日本人アイドルの今後の活動が
心配されており、特に日韓アイドルで構成された代表グループ「IZ*ONE」の今後の活動に
注目が集まっています。

私は2011年頃に結成されたHKT48の第一期生だった宮脇咲良さんこと「さくらたん」の
当時から彼女を知っており、HKTデビュー当時は本当に可愛らしいお嬢さんでした。

当時から「可愛さ」ではグループ内でもズバ抜けた存在で、センターを務める機会が多かった
「はるっぴ(兒玉 遥さん)」と肩を並べる人気ぶりで、ファン達を楽しませていたものです。

宮脇咲良さんは鹿児島県鹿児島市出身で、当時AKBの鹿児島県を代表するアイドルとして
人気を博していたチームBの「柏木由紀」さんに次ぐアイドルが福岡の姉妹グループに居る!と
話題になりAKB48のファンからも注目される存在でした。

なので「鹿児島出身のゆきりん効果」もあって、HKT48でデビューを果たすと直ぐに地元の
メディアから注目され、地方テレビ局からのオファーが殺到したそうです。

そんな宮脇咲良さんですが実は、芸能界デビューは小学3年生の時に「子役」として既に
果たしており「母親」のミュージカル好きが影響して咲良さんご本人も音楽好きとなって
鹿児島市内にある「ミュージカルスクール」に通うようになったそうです。

スクールでは「子役」を鍛錬し、劇団四季でも人気の高い舞台「ライオン・キング」の
福岡公演で「子役」として出演を果たしたそうです。

また自身12歳の時にアメリカニューヨークで開催された「The Broadway Experience」に
参加するため渡米し、地元ブロードウェイ・ミュージカルを初めて体験したそうです。

そこでは「ダンス・歌唱・ミュージカル演技」を学び本場のミュージカルに触れると共に、
後にHKT48オーディション合格となる「布石」を築いていたのでしょう!

案の定、2011年に行われたHKT48第一期生オーディションで見事合格を果たし、同年
10月に開催されたAKB48の「西武ドーム握手会」でHKT48の正式メンバーとして
お披露目されました。

また翌月には姉妹グループ代3劇場となる「福岡劇場」が完成し「こけら落とし公演」が
開催されました。

その後は地元HKT48で活躍しながら本体でもあるAKB48のイベントにも
参加するようになり、福岡県の人気アイドルから全国区のアイドルへと上り詰め始めます。

HKT48の歴史が浅い中、AKBでお馴染みの「選抜総選挙」が開催され、HKTの正式
メンバーからも数名ベスト100以内に入ることができ、HKTの名も徐々に全国に知れ
渡って行きました。

その中でも宮脇咲良さんの人気はAKB総グループ内でも人気が高く、他のメンバーを
差し押さえつつグループ初となる最年少での「ネクストガールズ」入りを得て、AKBの
本体でのCDデビューを果たしました。

その後「ダンス・歌唱・人気」が関係者に評価され、AKB48の28枚目のシングル
「UZA」で自身初となる選抜メンバーに選ばれます。

 

 

当時この楽曲「UZA」はAKBグループ内でも相当高度な「ダンス技術」が要求されるとして
話題になり、選抜入りするメンバーに注目が集まっていたのですがその中に「宮脇咲良」さんが
選ばれたことは、彼女のダンスレベルがAKB内でも高かったことを証明していました。

更に全国的に人気が高くなり知名度も広がり、毎年行われる「総選挙」では徐々に上位に
食い込むようになると、2017年に開催された「総選挙」では見事4位を果たし、自力での
選抜メンバー入りを果たしました。

その後HKTで活動しながら翌年5月に開催された韓国のオーディション番組「PRODUCE48」に
出演を果たし、番組オリジナル曲として用意されていた楽曲「NEKKOYA (PICK ME)」で自身
初となる「韓国アイドル」としてデビューを果たしました。

「人気&知名度&アイドル」としての地位が確立され、1位を悲願にかけて臨んだ2018年の
「AKB総選挙」ではHKTの顔でもあった「指原梨乃」さんとの「1位獲得」を約束して
臨んだものの、最終成績は第3位で終え選抜メンバー入りは果たしたものの不甲斐ない結果で
終えた事に「後悔」を抱いていました。

その不甲斐ない結果を受け、更に人気の限りにも気づきだしたのかAKBグループの活動よりか
韓国での活動に本腰を入れるようになり、現在の日韓合同アイドルグループ「IZ*ONE」に
専念するようになって今に至ります。

 

 

スポンサードリンク

 

◇ 宮脇咲良さんの韓国語力はどうなん?

 

韓国に活動の拠点を移してご活躍中の宮脇咲良さんですが、まずはこちらをご覧下さい。

韓国語が「ペラペラ」であることが分かると思います。凄いですよね!!

こちらは韓国で放送されているバラエティー番組「みんなのキッチン」の制作発表で「挨拶」を
行った時の模様で、自身の言葉で話しているところを見ると相当韓国語がペラペラであることが
一目瞭然ですよね♪

多分韓国へアイドル活動の拠点を移す際に相当な「覚悟」があったと思われ、まずは言葉の壁を
超えるため同グループ(IZ*ONE)のメンバーの協力を得ながら「猛勉強」したに違いないですね。

韓国語の勉強方法としては「ノートにぎっしりと書いて覚える」方法を採っているそうで、
自分で準備した「食材」等も韓国語で覚えていたそうです。

つまり韓国語での「名詞」の覚え方は食材がメインって事なのでしょか?

どんな語学でも「身近な物」から学ぶことは非常に大切なことですよね!

韓国語には「パッチム」というものがあるそうで、動詞を活用させる時に使われ基本形に無い
「音」で使い分けられるらしく、それが難しいと言われているそうです。

私は韓国語が全く分かりませんが、中国語の「四声」と同じようなものなのでしょうか?

なので韓国語を勉強する際に、まずは韓国語独特の「ハングル文字」をちゃんと書いて
少しづつ目に慣れさせ覚える方法を行うと良いそうです。

その点からすると宮脇咲良さんは正しい?韓国語の勉強方法を採用していると言えますし、
普通に話せるレベルに達しているところを見ると「発音練習」も相当努力していることが
分かりますね!!

なので韓国語が全く分からない私が言うのもなんですが、結論的に宮脇咲良さんの韓国語
レベルは「中」ってところではないでしょうか??

引用元【インスタグラム(39saku_chan)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 宮脇咲良さんが韓国メイクで化け過ぎとは?

 

私は小さい頃の「宮脇咲良」さんから知っている者なので、今の「変貌ぶり」に驚いてる
一人なのですが、その要因の一つに「メイク技術」があるようです。

特にHKT48で活躍していた頃と現在のグループ「IZ*ONE」に加入後のさくらたんを見ると
以前の面影が無いくらいガラッと雰囲気が変わっています。

 

引用元【ツイッター(ぱるにゃ)】

 

引用元【ツイッター(宮脇 咲良)】

 

韓国の女性と言えば「整形」が有名ですが、まさかさくらたんも行っているとは思えませんが、
肌が極端に「白色」になっているのが分かります。

韓国メイクには3つの特徴があるらしく「リップ・チーク・ハイライト」を特に意識して
メイクアップするそうです。

「リップ」は少し濃いめのカラーを唇に塗って「ファンデーション」で唇の「周り」を薄く
消す様に色付けするそうです。

元々さくらたんは「唇が薄い」のであまり目立たず、濃い色の「赤口紅」を使っていたように
思いますが、韓国メイクでは唇の周りを消す方法「グラデーションリップ」と呼ばれている
方法が定番のようです。

「チーク」は付けない方が多いようで、とにかく「真っ白なお顔」が好まれているらしく
日本人で言うところの「舞妓さん」に匹敵する位の「白さ」を女性達は求めるそうです。

ただ最近の若者達は「チーク」でも楽しむ傾向にあるようで、特に「オレンジ系」で少し
ブラウン気味のチークが好まれているそうです。

確かによく見ると、さくらたんも使っていることが分かりますね↓↓↓


※ダンスが激しいのでよく見ないと分かりませんが・・・笑;

「ハイライト」は一般的には顔の立体感を出すために使われるそうで「鼻筋・ほほ・まぶた」
などの顔の中央部のパーツを強調させるようです。

それにより「面長」な輪郭に見せることが好まれているらしく、決して「童顔」にならないよう
特に気をつけるそうです。

但し元から「面長」な輪郭の女性の場合は逆に「シェーディング」を入れて適度な輪郭に
なるようなメイクを施すそうです。

ハイライトについてはさくらたんの場合、元から目が大きくお顔立ちも若干面長なことから
使っていないと推測できますね!

なんか昔に比べ「大人になるに連れて」段々お顔立ちも「大人の女性」的な面長になって
行っているように感じのは私だけでしょうか?

出来れば常に自然な姿(ノーメイク)でいて欲しいと願うのが日本人男性ファンなのですが、
やはりグローバルのアイドルとして活躍を始めた以上、そのお国柄に染まって行くのも
「世の常」なのでしょうか・・・。

引用元【インスタグラム(39saku_chan)】

 

 

■ 宮脇咲良プロフィール

本名
宮脇咲良
読み
みやわき さくら
生年月日
1998年3月19日
仕事
アイドル
出身地
鹿児島県鹿児島市
所属事務所
AKS
血液型
A型

 

 

スポンサードリンク

 

 

石川夏海西村歩乃果コンビ解散?ラスアイ卒業!理由は体調不良?高校は?

 

人気アイドルグループAKB48の育ての親で知られている「秋元康」氏が2017年に新たに
プロデュースし手がけたアイドルグループ「ラストアイドル」の一期生として活躍していた
「石川夏海」さんが2019年7月をもって「卒業」することが分かり話題になっています。

 

引用元【ツイッター(石川夏海 ラストアイドル)】

 

石川夏海さんは2017年8月からテレビ朝日系列で放送されたオーディションタイプの
バラエティー番組「ラストアイドル」にエントリーし暫定メンバーだった「安田愛里」さんと
挑戦するも残念ながら破れ、後に結成されたセカンドユニットの「Love Cocchi」に選ばれ
「サブグループ」として活動いていました。

しかし2019年7月に開催されるラスアイシングル「大人サバイバー」WEB盤購入者を
対象とした「握手会」をもって卒業することが発表されました。

その公式発表はこちら↓↓↓

ラストアイドル1期生の石川夏海(Love Cocchi)より活動辞退の申し出があり、7月28日(日)に行われる 6thシングル「大人サハ?イハ?ー」WEB盤イベント“個別握手会&個別撮影会”をもってラストアイドルから卒業することとなりました。今後の活動に関して、体調を考慮し、7月28日(日)に行なわれる個別握手会&個別撮影会のみ参加となります。イベントの出演を楽しみにされていたお客様には、深くお詫ひ?申し上げます。卒業まで引き続き応援を宜しくお願い致します。

 

 

そして石川夏海さんからの卒業に関してのコメントはこちら↓↓↓
これまで応援してきてくださった皆さん急な発表となってしまって申し訳ございません。最近は、体調が優れずにイベントを欠席することが増え、自分を見つめ直す時間も多くなりました。そして、なんでこのタイミングと思う人もいると思いますが、改めて自分の人生をスタートさせたいと思い、私のアイドル人生にピリオト?を打つ決意をしました。ラストアイドルに加入し、たくさんのファンのみなさんに出会えて、たくさんの経験をさせていただくことで、アイドルとしてのあり方を学び、成長させていただきました。私は、ラストアイドルの1期生として活動しファンのみなさんに出会うことができて本当に良かったです。ファンのみなさんに出会えたことが、私の誇りて?ありこれからの人生におけるかけがえのない財産だと思っています。これからは、みなさんと同じラストアイドルのいちファンとしてみんなのことを応援していけたらと思っています。今までたくさんの応援、本当にありがとうございました。

 

 

ご自身のコメントでは「卒業理由」は「体調不良のため」と綴られていますが、体調不良の
原因を考えた際、ご本人だけに責任があるのでしょうか?

最近のラストアイドルとしての全体グループでの活動は「団体行動」や「高難度ダンス」等の
基本アイドル路線とは違った「演出や行動」ばかりが要求され、彼女達の肉体的・精神的
ストレスは相当溜まっていると感じざるを得ません。

もし現在行われている「高何度ダンス」を続け「脱落」するメンバーが出始めると、今回
卒業に至った「石川夏海」さんのように「体調不良」との理由で卒業するメンバーが増え、
「他の道」を選択するメンバーが増えると予想されます。

その時に運営側も「スパルタ的企画」を行ったことを「後悔」することでしょう!

なぜなら、それでなくとも最近のアイドルグループの傾向を見ると「卒業」する若い女性が
増えており、芸能界から離れる事に「躊躇」せずドンドン業界から去るメンバーが
増えているのが実態です。

特に「秋元康」氏が手がけて超有名になったアイドルグループ「AKB48」からすら
若手のメンバーがドンドン辞めていっているし、さらに姉妹グループに限っては「不祥事」
「警察沙汰」等で世間から「冷たい目」で見られるようになったグループからの卒業者も
止まることなくドンドン増えています。

今ではAKBを超えるほどの知名度・人気を博している「乃木坂46」からの卒業生も
増えている昨今です。

そんな現状下なのにアイドルへ「スパルタ的至難」を与えるような企画ばかりさせ、
さらに「ダンス」をメインにしていないアイドル達にとって「過度なプレッシャー」を
与えることとなり、本人達のアイドルに対する「モチベーション」を低下させることに
つながっているように思えて仕方ありません!!

最近の男女合わせたアイドルグループで人気を博しているメンバー層を見ると
「バラエティー担当」「歌上手担当」「ダンス上手担当」と分かれているように思います。

つまりアイドル一人ひとりの「個性」が発揮されているグループに人気が集まっているのです。

それにその「個性」が生かされることでアイドルグループから卒業しても芸能界で食って
行けます。

アイドルグループ時代に多数の「ヲタク」達から支持されていた元AKBの「前田敦子」さん
「大島優子」さん「板野友美」さんの現状を見ると芸能界での活動が低迷しているのが
分かります。

 

引用元【ツイッター(前田敦子)】

 

逆にアイドルグループ時代に多数の「視聴者」達に知名度があった元AKBの総監督
「高橋みなみ」さん「指原莉乃」さん「川栄李奈」さん等、現役芸能界でご活躍されています。

 

引用元【ツイッター(高橋みなみ)】

 

さらに「高橋みなみ」さん「川栄李奈」さんに至っては「ご結婚」まで果たしていますね♪

なのでアイドル界でも「個性」が必要とされる現状で「団体」だの「ダンス」だのをネタにし
さらに「スパルタ的」要素を含めた演出をするテレビ業界に疑問を持ちざる得ません!!

何かをこなすまでの「ストーリー性」を描いて「育つ姿」を演出して成功したのがAKBだと
思いますが、今は昔!非常に古いやり方の選出法です。

その意味では今回卒業を決心した石川夏海さんは「大人の勝手な事情」が原因の一つだと
思えるので、非常に「残念で悲しい」結果となったと言えざる得ません!!

できれば今までのような「明るいキャラ・可愛いルックス」を生かしてバラエティー等で
活躍する「タレント」に切り替えて頑張って頂きたいものですね!!

現にラストアイドルから卒業したにも関わらず、最近特にご活躍中のタレントで歌手の
「王林」ちゃんがいます。

 

引用元【ツイッター(しげG@ #美舞 & #有佐 推し_official)】

 

もちろん個人の努力があってのご活躍ですが、それ以上にお笑い界のトークマジシャン
「明石家さんま」師匠にお気に入りでテレビ番組出演数が多いことが人気理由の要因だと
思いますが、理由は何であれ「タレント」として活躍しているOB?が居ることは事実であり
石川夏海さんも活躍できる可能性があるのですから頑張って欲しいです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 石川夏海さんと西村歩乃果はコンビ?

 

2017年8月からテレビ朝日系列で放送開始されアイドルグループ「ラストアイドル」が
誕生したのですが、同年12月10日分の放送で「立ち位置争奪バトル戦」で挑戦したのが
「石川夏海さん」でした。

対戦相手は暫定メンバーの「安田愛里」さんで、当時からスタイル・ルックスに定評があった
安田さんへの挑戦でしたが、あえなく敗れ「残念」と言うよりかは「仕方がない」の声が
視聴者から多かった戦いでした。

 

引用元【ツイッター(安田愛里(ラストアイドル))】

 

その後、バトルに敗れたアイドルだけで構成されたセカンドユニットの「Love Cocchi」に
加わって「サブ組み」で活動することになります。

石川夏海さんは「Love Cocchi」の5人メンバー内でも「年長」さんでしたが、さらに上に
グラビアモデルで元ヘアメイクの「西村歩乃果」さんが居り、同じ「年長」さんで気が
合ったのか?「お姉さんコンビ」として親しまれていました。

 

引用元【ツイッター(西村 歩乃果[ほのぴー])】

 

引用元【ツイッター(石川夏海 ラストアイドル)】

 

ちなみ「西村歩乃果」さんは「Love Cocchi」のリーダーを任されており石川夏海さんより
一つ上の先輩です。

なので、今後「Love Cocchi」から石川夏海さんが抜けるとグループの責任は全て西村さん
一人が抱え「相談する相手」もスタッフや関係者になると思うから、さらに西村さんが受ける
「ストレス」や「プレッシャー」が増すと心配されています。

 

スポンサードリンク

 

◇ 石川夏海さんの卒業高校は?

 

石川夏海さんの学生時代の情報は全くありません。

ただ「出身地」は千葉県であることは分かっていますし特技は「バスケットボール」らしく
中学校時代はバスケットボールの強豪校で活躍していたそうです。

なのでバスケットボールが「盛んな」千葉県にある高校を探せば、卒業校にたどり着けると
思っていたのに・・・甘かったです!!

なんと!石川夏海さんは「バスケット愛」大きいと思われていたのですが、あまりにも
中学時代の部活練習が厳しかったあまり、高校進学したら普通の「JKライフ」を味わうため
バスケットボールを続けないと決めていたらしいのです。

そのため、進学した高校はバスケットボールの「強豪校」では無い可能性もあり、
情報が無さ過ぎる状況では探すのは困難です。

なので石川夏海さんが「入学・卒業」した高校は分かりませんでした・・・涙;

 

■ 石川夏海プロフィール

本名
石川夏海
読み
いしかわ なつみ
生年月日
1996年6月15日
仕事
アイドル・歌手
出身地
千葉県
所属事務所
元TWIN PLANET
血液型
A型

 

スポンサードリンク

 

karaハラ事務所はプロダクション尾木?生い立ちや性格は?髪型かわいい!

 

2009年に日本で「腰振りダンス」で大ヒットをした韓国出身の女性アイドルグループ「KARA」の
メンバーだった「ク・ハラ」さんが日本の大手芸能プロダクション「プロダクション尾木」と契約し
再度日本で芸能活動を行うことが分り話題になっています。

 


引用【サイト(ORICON NEWS)】

 

「ク・ハラ」さんは2019年5月に韓国ソウル市内にある自宅で「自殺未遂」を行ったとして
日本・韓国のファンから心配されていましたが「命に別状なかった」そうでその後の去就が
注目されていました。

ただその後、約一ヶ月後の「芸能界復帰」は、まるで忘れられていた自身の存在を知らせるため?
つまり売れない芸能人がよくやる「売名行為」を行ったのでは?などと伝えられています。

また芸能活動の「再起場所」に日本を選んだ理由として、元karaのメンバーだった「カン・ジヨン/
ニコル/パク・ギュリ」さんらは既に日本で活動をしていること、「自殺未遂」騒動の最中、
日本に滞在していたこと、何よりも自身が「親日家」であることが日本での復帰理由だと思います。

「自殺未遂」が判明した後、地元韓国では「自殺」の理由に対し様々な「憶測」が伝えられ
「ハラ」さんのイメージを大きく傷つけていましたが、日本のファン達の間ではむしろ心配する人が
たくさんいて「応援」する声が多数上がっていました。

元々ファン達の間では「ハラ」さんがメッチャ親日家であることで知られていたし、芸能界への
復帰を望む声がたくさんあったのです。

今回新たに所属することになった芸能事務所の「プロダクション尾木」には、同じアイドル
グループで人気を博している元AKBの「高橋みなみ・小嶋陽菜・渡辺麻友」さん、現AKBの
「峯岸みなみ」さん等の先輩アイドルが多数所属していますので、きっと「ハラ」さんの今後の
芸能活動に良い影響を与えてくれるはずです。

 


引用【サイト(プロダクション尾木公式)】

 

元々「ハラ」さんは「負けず嫌いで頑張り屋さん」の性格らしいので、後はどんなスタイルで
日本の芸能界で活躍するか?注目されるところですが、そんな「ハラ」さんについて少し
勉強してみたいと思います。

スポンサードリンク

 

 

◇ ハラさんの生い立ちや性格は?

 

「ハラ」さんと言えばkaraの中でも中心的な存在で活動し、私の中では日本で大ブレークの
きっかけとなった楽曲「ミスター」ではメンバーの誰よりも頑張って「腰」を振っていたアイドルの
イメージがあります。

 

 

また長髪で顔形がスリムでルックスも良く、まるで「バービー人形」を彷彿される魅力的な女性です。

また多人数のグループですが「セクシーなダンス」で一際存在感を示し、まさにグループの中心的な
存在として活躍していましたね。

 


引用【サイト(rankingbox)】

 

見た目が「派手」でありながら、しかし「落ち着いた」雰囲気もある「魅力的」なハラさんですが
周りの関係者の話によると実は!「礼儀正しく」非常に「謙虚」な部分もある優しい女性のようです。

「礼儀」正しく「謙虚」な人とは、まさに日本人が好むタイプですよね!

さらにメンバーいちの「努力家」らしく、ダンスや歌のレッスンは誰よりも率先して行い、
自身が納得行くまで止めない「負けず嫌いな」性格の持ち主であるそうです。

この性格は誰かに似ているような~と思っていたら!そう!!

「努力は必ず報われる!」でおなじみの元AKB48の「高橋みなみ」さんにそっくり♪

これから同じ事務所になるそうですから、良き先輩のアドバイスを直接受けられると思うので
尚更今後の活躍に期待されるところですね。

そんな素晴らしいトップアイドルの「ハラ」さんですが実は、彼女の人間性を形成したのは
「生い立ち」に隠れているようです。

見た目「御嬢さん」ぽい、とか「品がある」などのイメージをもたれる方が多いらしく家庭環境に
恵まれた生活を送ってきたと思われがちなのですが実は、幼い時にご両親が「離婚」したそうです。

そのため家族がバラバラとなり「親権」を持ちたがらない親だったそうで、幼少期の面倒を
見てくれたのは「おばあちゃん(祖母)」だったそうです。

祖母からは、その愛くるしさから「子犬ちゃん」の愛称で親しまれていたそうです。

よほど幼い時から「可愛い」かったのでしょうね!

しかし、その「可愛さ」は時には逆効果を生み、学生時代には「イジメ」を受けていたそうです。

祖母も気にはしていたものの「ハラ」さんの今後を見据えていたのか口出しをすることはなく、
ただ本人に「いつも謙虚で懸命な人でいなさい」と言葉で応援してくれたそうです。

凄く強い「おばあちゃん」だったのですね!両親が別れたこともあり「ハラ」さんにも強い女性で
人生を歩んで欲しいと願っていたのでしょう。

そして「ハラ」さんは祖父が望んでいたであろう立派なアイドルに育ちましたよね!

その「ハラ」さんの道を切り開いてくれた祖父は「2011年1月」に他界されました。

翌々考えてみれば「kara時代」に時々不祥事を起こしたことがありましたが、それらを乗り越えて
芸能界で活躍していたのは「ハラ」さんの存在があったからこそで、「ハラ」さんも幼い時に
教わった祖母からの「大切な言葉」をしっかり守ってきたからこそグループの一員として危機を
乗り越えるために貢献したことでしょう!

スポンサードリンク

 

 

◇ ハラさんの可愛い髪型に注目?

 

「ハラ」さんはkara内でも「長髪美女」のイメージが強いアイドルですが実は、新曲が出る度に
その楽曲に合わせて髪型を変えているそうです。

 


引用【サイト(SANSPO.COM)】

 


引用【ブログ(デバク)】

 


引用【ブログ(日刊大衆)】

 


引用【ブログ(livedoor NEWS)】

 

ご自慢の「小顔」だからこそ髪型も目立ちますよね♪

私個人的には「ストレート」に少し「ソバージュ」をかけた髪型が大好きですが、あなたの好みは?

しかし楽曲に合わせて自身を変貌させる姿など、まさに「プロ顔負け」のアイドルですよね。

ダンスを行っている際に髪が振りかざす「華やか」で「優雅な」シーンなんてたまらないです。

それに「品がある」女性のイメージが強いので、髪も艶やかで手入れもしっかりしてそうなので
「匂いも」良い香りがするようなイメージを私は持っています。

やはり女性は「髪が命」と言われているのですから「ヘアースタイル」は女性アイドルにとって
大切な武器でしょうから、それに余念のない「ハラ」さんはまさにプロの女子アイドルとしての
モチベーションが違うのでしょう。

心機一転!これからの活躍が期待できます。

 

■ ハラプロフィール

本名
ク・ハラ
読み
Koo HaRa
生年月日
1991年1月13日
仕事
歌手
出身地
韓国
所属事務所
プロダクション尾木
血液型
B型

 

スポンサードリンク

 

 

須田亜香里熱愛彼氏は田村涼?気になる身長体重カップは?しずちゃん説とは?

 

人気アイドルグループAKB48の姉妹グループで「名古屋」を拠点しているチームSKE48の
メンバーの一員「須田亜香里」さんがテレビ東京系列で放送されているドキュメント番組
「0.1%の奇跡!逆転無罪ミステリー」にゲスト出演していますが、今回放送されてるテーマ
「冤罪」についてのメディアからの取材に対し「爆弾発言」をし話題になっています。

この番組内容は以下のように記されています。

 


引用【ツイッター(須田亜香里(SKE48)】

 

日本では起訴されると99.9%が有罪に!これは世界的に見ても驚くべき数字となっており、日本は「起訴されたらほぼ有罪」と考えられている。そんな中、0.1%の人は奇跡的に無罪に!それは一体どんな人物で、どんな手法で逆転無罪になったのか。起訴されながらも無罪を勝ち取った“0.1%の奇跡”を臨場感あふれる再現ドラマと関係者インタビューで見せていく。被告人となった人物の無罪を証明していく中で、科学的事実を立証し、矛盾や盲点を突く。そこで見つけた新事実の発見。謎解きの要素を加えた、まさにヒューマンサスペンス劇場型の番組!

 

 

つまり「冤罪」で起訴された人物が、どのようにしてそれから「免れたのか」をサスペンス形式で 紹介する番組です。

 

スポンサードリンク

 

その番組の司会を担当しているお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の「田村涼」氏に 今回のテーマ「冤罪」に関し、番組撮影後のメディア囲み取材に対してコメントをし 今回の放送内容や自身の考え方などを話している最中、同じ取材に答えていた 「須田亜香里」さんに対し

田村氏↓↓↓

僕たちもいつでっちあげられるか分からないよね~

 

亜香里ちゃん↓↓↓

え、熱愛ですか!?

 

と満更でもない様子で答え更に↓↓↓

いや、ここ二人の「熱愛」でっちあげは無いでしょう。誰も得しないか!

 

と二人の熱愛が起こる可能性が無いことをキッパリと断言したようです。

お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」のボケ&ツッコミ担当の「田村涼」氏は2013年9月に
元ファッションモデルの「香那」さんと結婚をし、自身の冠番組である「ロンドンハーツ」の
番組内でスペシャル番組を組んで「香那」さんとの入籍に至るまでの過程を放送したことを
私は今でも覚えています。

お笑いタレントとは思えいないほど親権な交際をしている姿を紹介し「香那」さんを本当に好んで
入籍したシーンを画いていたことに当時は本当に感動されられました。

2016年には待望となる第一子の女児ができたことを自身のツイッターで発表しています。

 


引用【ツイッター(田村淳)】

なので、田村淳氏の「熱愛疑惑」はしばらく起こらないと予想できますし、ましてブスキャラの
「あかりん」との交際は100%ないでしょうね。

そんな「あかりん」ですが、SKE48での活躍やプライベートなどを勉強してみました。

 

 

 

◇ 身長や体重・カップサイズは?

 

須田亜香里さんの身長は159cmです。以外に小さいことが分りますがパフォーマンスは人一倍
動きが機敏で激しく、アイドルでは珍しいほどの女性ダンサーっぽく見えるので踊っている時は
大きく見えますよね。

体重は45kgだそうで、見た目そのまんま?て感じですね。

胸のカップのサイズは公にはしていませんが、多分「C]か「D}だと予想されます。

全体的には「女性らしく」見えますのでタレント・女優としてなら活躍が見込めると思いますが
アイドルとしてはどうなんでしょうね?

ただ、2016年に開催れた「AKB48(45)シングル選抜総選挙」では見事7位を獲得し
初の神セブン入りを果たしAKBファンを驚かせていました。

さらに2018年の「AKB48(53)シングル選抜総選挙」では自己最高の2位を獲得し
総選挙では史上初の3連覇を果たした元HKT48「指原莉乃」さんに継ぐ「ブスキャラ」での
上位になり、AKBグループファン以外の一般国民にも知名度を広げましたよね!

 


引用【ツイッター(須田亜香里(SKE48)】

 

 

 

◇ しずちゃんとの関係は?

 

今、相方の「山里亮太」氏と女優で超有名な「蒼井優」さんとの電撃結婚を発表し、
その「キューピット」役を行ったとしてメッチャ話題になっているお笑いグループ
「南海キャンディーズ」のボケを担当している「山崎静代」さん、通称「しずちゃん」ですが、
なぜか縁もないのに?SKEファンやヲタクから「須田亜香里」さんとのつながりがあると
伝えられています。

調べて見ると、どうも顔が両名共に「ブサイク」&「大きい」ことで「似ている」との
指摘があるらしく、そこから二人のつながりを伝えるファンが多数いるようです。

それが事実なら、両名にとっては「不甲斐な事実」と感じると思いますが、自身を「ブスキャラ」で
売っている「須田亜香里」さんにとっては「名誉?」なことだと感じるのでしょうか?

逆に「しずちゃん」はブスキャラで売ってはいないので「侵害」に感じていると想像されますね?


引用【Google検索(Google画像)】

どっちが?どっちか?分りますか?非常に似ていますよね♪

ただ「須田亜香里」さんが昔「ショートケアー」だった頃の写真で、しずちゃんも昔の写真です。

つまり「昔は似ていた」てことなのでしょう。

 

 

 

◇ 須田亜香里のこの後は?

 

AKBグループファンなら誰もが気になる「卒業」。

「須田亜香里」さんについては近々、有りえるかも知れません。

なぜなら、自身の存在が全国区になっていること、テレビ番組に「引っ張りだこ」なっていること、
AKBグループの人気が低迷し始めたこと、SKEグループ内で「最年長」になったこと等を
考えると「独り立ち」した方が芸能界で生きて行くために本人のためになると思うからです。

また先日HKT48を卒業した「指原莉乃」さんを例にしても分かる通り、知名度が全国区に
なっていれば、芸能界では生きて行けるし、逆にAKBファン内でメッチャ人気があった
「前田敦子」さんや「大島優子」さんを見れば分かる通り、知名度が全国区にならないまま
「卒業」すると芸能界での活躍には「不利」になることが証明されているので、あかりんの
現在のポジションなら「早めに」独り立ちしてタレントとして経験を積んで活躍した方が
本人にとっては良い結果をもたらすと思うからです。

さらに「ブスキャラ」を続けるなら、芸能界の異端児?からの誘いもないと思うので
「恋愛ネタ」の餌食?にされることもないだろうし、まして「結婚」などは当分ありえないと
予想されますよね!

ただ2018年の総選挙で自身最高の2位を獲得した際、周りから祝勝コメントで「卒業」を
発表するのでは?と心配されていましたね。

自身としては「卒業しません!」と断言していたので、やはりしばらくは「卒業」が無いと
予想されます。

もう少し今のポジションで「芸能経験」を蓄えたいと考えているのでしょうか?
今後のご活躍を期待しております。

 

 

■ 須田亜香里プロフィール

本名
須田亜香里
読み
すだ あかり
生年月日
1991年10月31日
仕事
アイドル
出身地
愛知県名古屋市
所属事務所
TWIN PLANET ENTERTAINMENT
血液型
A型

 

スポンサードリンク