HKT48宮脇咲良の今と昔!韓国語力はどうなん?韓国メイクで変わり過ぎ?

 

日韓国悪化に伴って「アイドル界」までその影響が出始めている昨今、日本アイドル界でも
代表的存在のAKB48グループの姉妹グループ「HKT48」メンバー「宮脇咲良」さんが
現在所属しているアイドルグループ「IZ*ONE」に注目が集まっています。

 

引用元【インスタグラム(39saku_chan)】

 

前代未聞の日韓関係の悪さから、韓国内では日本人アイドルにまでもバッシングを
受けるようになり、韓国内での活動が危ぶまれるようになっています。

なので、今後更に外交問題が悪化する可能性が高いことから、日本人アイドルの今後の活動が
心配されており、特に日韓アイドルで構成された代表グループ「IZ*ONE」の今後の活動に
注目が集まっています。

私は2011年頃に結成されたHKT48の第一期生だった宮脇咲良さんこと「さくらたん」の
当時から彼女を知っており、HKTデビュー当時は本当に可愛らしいお嬢さんでした。

当時から「可愛さ」ではグループ内でもズバ抜けた存在で、センターを務める機会が多かった
「はるっぴ(兒玉 遥さん)」と肩を並べる人気ぶりで、ファン達を楽しませていたものです。

宮脇咲良さんは鹿児島県鹿児島市出身で、当時AKBの鹿児島県を代表するアイドルとして
人気を博していたチームBの「柏木由紀」さんに次ぐアイドルが福岡の姉妹グループに居る!と
話題になりAKB48のファンからも注目される存在でした。

なので「鹿児島出身のゆきりん効果」もあって、HKT48でデビューを果たすと直ぐに地元の
メディアから注目され、地方テレビ局からのオファーが殺到したそうです。

そんな宮脇咲良さんですが実は、芸能界デビューは小学3年生の時に「子役」として既に
果たしており「母親」のミュージカル好きが影響して咲良さんご本人も音楽好きとなって
鹿児島市内にある「ミュージカルスクール」に通うようになったそうです。

スクールでは「子役」を鍛錬し、劇団四季でも人気の高い舞台「ライオン・キング」の
福岡公演で「子役」として出演を果たしたそうです。

また自身12歳の時にアメリカニューヨークで開催された「The Broadway Experience」に
参加するため渡米し、地元ブロードウェイ・ミュージカルを初めて体験したそうです。

そこでは「ダンス・歌唱・ミュージカル演技」を学び本場のミュージカルに触れると共に、
後にHKT48オーディション合格となる「布石」を築いていたのでしょう!

案の定、2011年に行われたHKT48第一期生オーディションで見事合格を果たし、同年
10月に開催されたAKB48の「西武ドーム握手会」でHKT48の正式メンバーとして
お披露目されました。

また翌月には姉妹グループ代3劇場となる「福岡劇場」が完成し「こけら落とし公演」が
開催されました。

その後は地元HKT48で活躍しながら本体でもあるAKB48のイベントにも
参加するようになり、福岡県の人気アイドルから全国区のアイドルへと上り詰め始めます。

HKT48の歴史が浅い中、AKBでお馴染みの「選抜総選挙」が開催され、HKTの正式
メンバーからも数名ベスト100以内に入ることができ、HKTの名も徐々に全国に知れ
渡って行きました。

その中でも宮脇咲良さんの人気はAKB総グループ内でも人気が高く、他のメンバーを
差し押さえつつグループ初となる最年少での「ネクストガールズ」入りを得て、AKBの
本体でのCDデビューを果たしました。

その後「ダンス・歌唱・人気」が関係者に評価され、AKB48の28枚目のシングル
「UZA」で自身初となる選抜メンバーに選ばれます。

 

 

当時この楽曲「UZA」はAKBグループ内でも相当高度な「ダンス技術」が要求されるとして
話題になり、選抜入りするメンバーに注目が集まっていたのですがその中に「宮脇咲良」さんが
選ばれたことは、彼女のダンスレベルがAKB内でも高かったことを証明していました。

更に全国的に人気が高くなり知名度も広がり、毎年行われる「総選挙」では徐々に上位に
食い込むようになると、2017年に開催された「総選挙」では見事4位を果たし、自力での
選抜メンバー入りを果たしました。

その後HKTで活動しながら翌年5月に開催された韓国のオーディション番組「PRODUCE48」に
出演を果たし、番組オリジナル曲として用意されていた楽曲「NEKKOYA (PICK ME)」で自身
初となる「韓国アイドル」としてデビューを果たしました。

「人気&知名度&アイドル」としての地位が確立され、1位を悲願にかけて臨んだ2018年の
「AKB総選挙」ではHKTの顔でもあった「指原梨乃」さんとの「1位獲得」を約束して
臨んだものの、最終成績は第3位で終え選抜メンバー入りは果たしたものの不甲斐ない結果で
終えた事に「後悔」を抱いていました。

その不甲斐ない結果を受け、更に人気の限りにも気づきだしたのかAKBグループの活動よりか
韓国での活動に本腰を入れるようになり、現在の日韓合同アイドルグループ「IZ*ONE」に
専念するようになって今に至ります。

 

 

スポンサードリンク

 

◇ 宮脇咲良さんの韓国語力はどうなん?

 

韓国に活動の拠点を移してご活躍中の宮脇咲良さんですが、まずはこちらをご覧下さい。

韓国語が「ペラペラ」であることが分かると思います。凄いですよね!!

こちらは韓国で放送されているバラエティー番組「みんなのキッチン」の制作発表で「挨拶」を
行った時の模様で、自身の言葉で話しているところを見ると相当韓国語がペラペラであることが
一目瞭然ですよね♪

多分韓国へアイドル活動の拠点を移す際に相当な「覚悟」があったと思われ、まずは言葉の壁を
超えるため同グループ(IZ*ONE)のメンバーの協力を得ながら「猛勉強」したに違いないですね。

韓国語の勉強方法としては「ノートにぎっしりと書いて覚える」方法を採っているそうで、
自分で準備した「食材」等も韓国語で覚えていたそうです。

つまり韓国語での「名詞」の覚え方は食材がメインって事なのでしょか?

どんな語学でも「身近な物」から学ぶことは非常に大切なことですよね!

韓国語には「パッチム」というものがあるそうで、動詞を活用させる時に使われ基本形に無い
「音」で使い分けられるらしく、それが難しいと言われているそうです。

私は韓国語が全く分かりませんが、中国語の「四声」と同じようなものなのでしょうか?

なので韓国語を勉強する際に、まずは韓国語独特の「ハングル文字」をちゃんと書いて
少しづつ目に慣れさせ覚える方法を行うと良いそうです。

その点からすると宮脇咲良さんは正しい?韓国語の勉強方法を採用していると言えますし、
普通に話せるレベルに達しているところを見ると「発音練習」も相当努力していることが
分かりますね!!

なので韓国語が全く分からない私が言うのもなんですが、結論的に宮脇咲良さんの韓国語
レベルは「中」ってところではないでしょうか??

引用元【インスタグラム(39saku_chan)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 宮脇咲良さんが韓国メイクで化け過ぎとは?

 

私は小さい頃の「宮脇咲良」さんから知っている者なので、今の「変貌ぶり」に驚いてる
一人なのですが、その要因の一つに「メイク技術」があるようです。

特にHKT48で活躍していた頃と現在のグループ「IZ*ONE」に加入後のさくらたんを見ると
以前の面影が無いくらいガラッと雰囲気が変わっています。

 

引用元【ツイッター(ぱるにゃ)】

 

引用元【ツイッター(宮脇 咲良)】

 

韓国の女性と言えば「整形」が有名ですが、まさかさくらたんも行っているとは思えませんが、
肌が極端に「白色」になっているのが分かります。

韓国メイクには3つの特徴があるらしく「リップ・チーク・ハイライト」を特に意識して
メイクアップするそうです。

「リップ」は少し濃いめのカラーを唇に塗って「ファンデーション」で唇の「周り」を薄く
消す様に色付けするそうです。

元々さくらたんは「唇が薄い」のであまり目立たず、濃い色の「赤口紅」を使っていたように
思いますが、韓国メイクでは唇の周りを消す方法「グラデーションリップ」と呼ばれている
方法が定番のようです。

「チーク」は付けない方が多いようで、とにかく「真っ白なお顔」が好まれているらしく
日本人で言うところの「舞妓さん」に匹敵する位の「白さ」を女性達は求めるそうです。

ただ最近の若者達は「チーク」でも楽しむ傾向にあるようで、特に「オレンジ系」で少し
ブラウン気味のチークが好まれているそうです。

確かによく見ると、さくらたんも使っていることが分かりますね↓↓↓


※ダンスが激しいのでよく見ないと分かりませんが・・・笑;

「ハイライト」は一般的には顔の立体感を出すために使われるそうで「鼻筋・ほほ・まぶた」
などの顔の中央部のパーツを強調させるようです。

それにより「面長」な輪郭に見せることが好まれているらしく、決して「童顔」にならないよう
特に気をつけるそうです。

但し元から「面長」な輪郭の女性の場合は逆に「シェーディング」を入れて適度な輪郭に
なるようなメイクを施すそうです。

ハイライトについてはさくらたんの場合、元から目が大きくお顔立ちも若干面長なことから
使っていないと推測できますね!

なんか昔に比べ「大人になるに連れて」段々お顔立ちも「大人の女性」的な面長になって
行っているように感じのは私だけでしょうか?

出来れば常に自然な姿(ノーメイク)でいて欲しいと願うのが日本人男性ファンなのですが、
やはりグローバルのアイドルとして活躍を始めた以上、そのお国柄に染まって行くのも
「世の常」なのでしょうか・・・。

引用元【インスタグラム(39saku_chan)】

 

 

■ 宮脇咲良プロフィール

本名
宮脇咲良
読み
みやわき さくら
生年月日
1998年3月19日
仕事
アイドル
出身地
鹿児島県鹿児島市
所属事務所
AKS
血液型
A型

 

 

スポンサードリンク

 

 

石川夏海西村歩乃果コンビ解散?ラスアイ卒業!理由は体調不良?高校は?

 

人気アイドルグループAKB48の育ての親で知られている「秋元康」氏が2017年に新たに
プロデュースし手がけたアイドルグループ「ラストアイドル」の一期生として活躍していた
「石川夏海」さんが2019年7月をもって「卒業」することが分かり話題になっています。

 

引用元【ツイッター(石川夏海 ラストアイドル)】

 

石川夏海さんは2017年8月からテレビ朝日系列で放送されたオーディションタイプの
バラエティー番組「ラストアイドル」にエントリーし暫定メンバーだった「安田愛里」さんと
挑戦するも残念ながら破れ、後に結成されたセカンドユニットの「Love Cocchi」に選ばれ
「サブグループ」として活動いていました。

しかし2019年7月に開催されるラスアイシングル「大人サバイバー」WEB盤購入者を
対象とした「握手会」をもって卒業することが発表されました。

その公式発表はこちら↓↓↓

ラストアイドル1期生の石川夏海(Love Cocchi)より活動辞退の申し出があり、7月28日(日)に行われる 6thシングル「大人サハ?イハ?ー」WEB盤イベント“個別握手会&個別撮影会”をもってラストアイドルから卒業することとなりました。今後の活動に関して、体調を考慮し、7月28日(日)に行なわれる個別握手会&個別撮影会のみ参加となります。イベントの出演を楽しみにされていたお客様には、深くお詫ひ?申し上げます。卒業まで引き続き応援を宜しくお願い致します。

 

 

そして石川夏海さんからの卒業に関してのコメントはこちら↓↓↓
これまで応援してきてくださった皆さん急な発表となってしまって申し訳ございません。最近は、体調が優れずにイベントを欠席することが増え、自分を見つめ直す時間も多くなりました。そして、なんでこのタイミングと思う人もいると思いますが、改めて自分の人生をスタートさせたいと思い、私のアイドル人生にピリオト?を打つ決意をしました。ラストアイドルに加入し、たくさんのファンのみなさんに出会えて、たくさんの経験をさせていただくことで、アイドルとしてのあり方を学び、成長させていただきました。私は、ラストアイドルの1期生として活動しファンのみなさんに出会うことができて本当に良かったです。ファンのみなさんに出会えたことが、私の誇りて?ありこれからの人生におけるかけがえのない財産だと思っています。これからは、みなさんと同じラストアイドルのいちファンとしてみんなのことを応援していけたらと思っています。今までたくさんの応援、本当にありがとうございました。

 

 

ご自身のコメントでは「卒業理由」は「体調不良のため」と綴られていますが、体調不良の
原因を考えた際、ご本人だけに責任があるのでしょうか?

最近のラストアイドルとしての全体グループでの活動は「団体行動」や「高難度ダンス」等の
基本アイドル路線とは違った「演出や行動」ばかりが要求され、彼女達の肉体的・精神的
ストレスは相当溜まっていると感じざるを得ません。

もし現在行われている「高何度ダンス」を続け「脱落」するメンバーが出始めると、今回
卒業に至った「石川夏海」さんのように「体調不良」との理由で卒業するメンバーが増え、
「他の道」を選択するメンバーが増えると予想されます。

その時に運営側も「スパルタ的企画」を行ったことを「後悔」することでしょう!

なぜなら、それでなくとも最近のアイドルグループの傾向を見ると「卒業」する若い女性が
増えており、芸能界から離れる事に「躊躇」せずドンドン業界から去るメンバーが
増えているのが実態です。

特に「秋元康」氏が手がけて超有名になったアイドルグループ「AKB48」からすら
若手のメンバーがドンドン辞めていっているし、さらに姉妹グループに限っては「不祥事」
「警察沙汰」等で世間から「冷たい目」で見られるようになったグループからの卒業者も
止まることなくドンドン増えています。

今ではAKBを超えるほどの知名度・人気を博している「乃木坂46」からの卒業生も
増えている昨今です。

そんな現状下なのにアイドルへ「スパルタ的至難」を与えるような企画ばかりさせ、
さらに「ダンス」をメインにしていないアイドル達にとって「過度なプレッシャー」を
与えることとなり、本人達のアイドルに対する「モチベーション」を低下させることに
つながっているように思えて仕方ありません!!

最近の男女合わせたアイドルグループで人気を博しているメンバー層を見ると
「バラエティー担当」「歌上手担当」「ダンス上手担当」と分かれているように思います。

つまりアイドル一人ひとりの「個性」が発揮されているグループに人気が集まっているのです。

それにその「個性」が生かされることでアイドルグループから卒業しても芸能界で食って
行けます。

アイドルグループ時代に多数の「ヲタク」達から支持されていた元AKBの「前田敦子」さん
「大島優子」さん「板野友美」さんの現状を見ると芸能界での活動が低迷しているのが
分かります。

 

引用元【ツイッター(前田敦子)】

 

逆にアイドルグループ時代に多数の「視聴者」達に知名度があった元AKBの総監督
「高橋みなみ」さん「指原莉乃」さん「川栄李奈」さん等、現役芸能界でご活躍されています。

 

引用元【ツイッター(高橋みなみ)】

 

さらに「高橋みなみ」さん「川栄李奈」さんに至っては「ご結婚」まで果たしていますね♪

なのでアイドル界でも「個性」が必要とされる現状で「団体」だの「ダンス」だのをネタにし
さらに「スパルタ的」要素を含めた演出をするテレビ業界に疑問を持ちざる得ません!!

何かをこなすまでの「ストーリー性」を描いて「育つ姿」を演出して成功したのがAKBだと
思いますが、今は昔!非常に古いやり方の選出法です。

その意味では今回卒業を決心した石川夏海さんは「大人の勝手な事情」が原因の一つだと
思えるので、非常に「残念で悲しい」結果となったと言えざる得ません!!

できれば今までのような「明るいキャラ・可愛いルックス」を生かしてバラエティー等で
活躍する「タレント」に切り替えて頑張って頂きたいものですね!!

現にラストアイドルから卒業したにも関わらず、最近特にご活躍中のタレントで歌手の
「王林」ちゃんがいます。

 

引用元【ツイッター(しげG@ #美舞 & #有佐 推し_official)】

 

もちろん個人の努力があってのご活躍ですが、それ以上にお笑い界のトークマジシャン
「明石家さんま」師匠にお気に入りでテレビ番組出演数が多いことが人気理由の要因だと
思いますが、理由は何であれ「タレント」として活躍しているOB?が居ることは事実であり
石川夏海さんも活躍できる可能性があるのですから頑張って欲しいです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 石川夏海さんと西村歩乃果はコンビ?

 

2017年8月からテレビ朝日系列で放送開始されアイドルグループ「ラストアイドル」が
誕生したのですが、同年12月10日分の放送で「立ち位置争奪バトル戦」で挑戦したのが
「石川夏海さん」でした。

対戦相手は暫定メンバーの「安田愛里」さんで、当時からスタイル・ルックスに定評があった
安田さんへの挑戦でしたが、あえなく敗れ「残念」と言うよりかは「仕方がない」の声が
視聴者から多かった戦いでした。

 

引用元【ツイッター(安田愛里(ラストアイドル))】

 

その後、バトルに敗れたアイドルだけで構成されたセカンドユニットの「Love Cocchi」に
加わって「サブ組み」で活動することになります。

石川夏海さんは「Love Cocchi」の5人メンバー内でも「年長」さんでしたが、さらに上に
グラビアモデルで元ヘアメイクの「西村歩乃果」さんが居り、同じ「年長」さんで気が
合ったのか?「お姉さんコンビ」として親しまれていました。

 

引用元【ツイッター(西村 歩乃果[ほのぴー])】

 

引用元【ツイッター(石川夏海 ラストアイドル)】

 

ちなみ「西村歩乃果」さんは「Love Cocchi」のリーダーを任されており石川夏海さんより
一つ上の先輩です。

なので、今後「Love Cocchi」から石川夏海さんが抜けるとグループの責任は全て西村さん
一人が抱え「相談する相手」もスタッフや関係者になると思うから、さらに西村さんが受ける
「ストレス」や「プレッシャー」が増すと心配されています。

 

スポンサードリンク

 

◇ 石川夏海さんの卒業高校は?

 

石川夏海さんの学生時代の情報は全くありません。

ただ「出身地」は千葉県であることは分かっていますし特技は「バスケットボール」らしく
中学校時代はバスケットボールの強豪校で活躍していたそうです。

なのでバスケットボールが「盛んな」千葉県にある高校を探せば、卒業校にたどり着けると
思っていたのに・・・甘かったです!!

なんと!石川夏海さんは「バスケット愛」大きいと思われていたのですが、あまりにも
中学時代の部活練習が厳しかったあまり、高校進学したら普通の「JKライフ」を味わうため
バスケットボールを続けないと決めていたらしいのです。

そのため、進学した高校はバスケットボールの「強豪校」では無い可能性もあり、
情報が無さ過ぎる状況では探すのは困難です。

なので石川夏海さんが「入学・卒業」した高校は分かりませんでした・・・涙;

 

■ 石川夏海プロフィール

本名
石川夏海
読み
いしかわ なつみ
生年月日
1996年6月15日
仕事
アイドル・歌手
出身地
千葉県
所属事務所
元TWIN PLANET
血液型
A型

 

スポンサードリンク

 

karaハラ事務所はプロダクション尾木?生い立ちや性格は?髪型かわいい!

 

2009年に日本で「腰振りダンス」で大ヒットをした韓国出身の女性アイドルグループ「KARA」の
メンバーだった「ク・ハラ」さんが日本の大手芸能プロダクション「プロダクション尾木」と契約し
再度日本で芸能活動を行うことが分り話題になっています。

 


引用【サイト(ORICON NEWS)】

 

「ク・ハラ」さんは2019年5月に韓国ソウル市内にある自宅で「自殺未遂」を行ったとして
日本・韓国のファンから心配されていましたが「命に別状なかった」そうでその後の去就が
注目されていました。

ただその後、約一ヶ月後の「芸能界復帰」は、まるで忘れられていた自身の存在を知らせるため?
つまり売れない芸能人がよくやる「売名行為」を行ったのでは?などと伝えられています。

また芸能活動の「再起場所」に日本を選んだ理由として、元karaのメンバーだった「カン・ジヨン/
ニコル/パク・ギュリ」さんらは既に日本で活動をしていること、「自殺未遂」騒動の最中、
日本に滞在していたこと、何よりも自身が「親日家」であることが日本での復帰理由だと思います。

「自殺未遂」が判明した後、地元韓国では「自殺」の理由に対し様々な「憶測」が伝えられ
「ハラ」さんのイメージを大きく傷つけていましたが、日本のファン達の間ではむしろ心配する人が
たくさんいて「応援」する声が多数上がっていました。

元々ファン達の間では「ハラ」さんがメッチャ親日家であることで知られていたし、芸能界への
復帰を望む声がたくさんあったのです。

今回新たに所属することになった芸能事務所の「プロダクション尾木」には、同じアイドル
グループで人気を博している元AKBの「高橋みなみ・小嶋陽菜・渡辺麻友」さん、現AKBの
「峯岸みなみ」さん等の先輩アイドルが多数所属していますので、きっと「ハラ」さんの今後の
芸能活動に良い影響を与えてくれるはずです。

 


引用【サイト(プロダクション尾木公式)】

 

元々「ハラ」さんは「負けず嫌いで頑張り屋さん」の性格らしいので、後はどんなスタイルで
日本の芸能界で活躍するか?注目されるところですが、そんな「ハラ」さんについて少し
勉強してみたいと思います。

スポンサードリンク

 

 

◇ ハラさんの生い立ちや性格は?

 

「ハラ」さんと言えばkaraの中でも中心的な存在で活動し、私の中では日本で大ブレークの
きっかけとなった楽曲「ミスター」ではメンバーの誰よりも頑張って「腰」を振っていたアイドルの
イメージがあります。

 

 

また長髪で顔形がスリムでルックスも良く、まるで「バービー人形」を彷彿される魅力的な女性です。

また多人数のグループですが「セクシーなダンス」で一際存在感を示し、まさにグループの中心的な
存在として活躍していましたね。

 


引用【サイト(rankingbox)】

 

見た目が「派手」でありながら、しかし「落ち着いた」雰囲気もある「魅力的」なハラさんですが
周りの関係者の話によると実は!「礼儀正しく」非常に「謙虚」な部分もある優しい女性のようです。

「礼儀」正しく「謙虚」な人とは、まさに日本人が好むタイプですよね!

さらにメンバーいちの「努力家」らしく、ダンスや歌のレッスンは誰よりも率先して行い、
自身が納得行くまで止めない「負けず嫌いな」性格の持ち主であるそうです。

この性格は誰かに似ているような~と思っていたら!そう!!

「努力は必ず報われる!」でおなじみの元AKB48の「高橋みなみ」さんにそっくり♪

これから同じ事務所になるそうですから、良き先輩のアドバイスを直接受けられると思うので
尚更今後の活躍に期待されるところですね。

そんな素晴らしいトップアイドルの「ハラ」さんですが実は、彼女の人間性を形成したのは
「生い立ち」に隠れているようです。

見た目「御嬢さん」ぽい、とか「品がある」などのイメージをもたれる方が多いらしく家庭環境に
恵まれた生活を送ってきたと思われがちなのですが実は、幼い時にご両親が「離婚」したそうです。

そのため家族がバラバラとなり「親権」を持ちたがらない親だったそうで、幼少期の面倒を
見てくれたのは「おばあちゃん(祖母)」だったそうです。

祖母からは、その愛くるしさから「子犬ちゃん」の愛称で親しまれていたそうです。

よほど幼い時から「可愛い」かったのでしょうね!

しかし、その「可愛さ」は時には逆効果を生み、学生時代には「イジメ」を受けていたそうです。

祖母も気にはしていたものの「ハラ」さんの今後を見据えていたのか口出しをすることはなく、
ただ本人に「いつも謙虚で懸命な人でいなさい」と言葉で応援してくれたそうです。

凄く強い「おばあちゃん」だったのですね!両親が別れたこともあり「ハラ」さんにも強い女性で
人生を歩んで欲しいと願っていたのでしょう。

そして「ハラ」さんは祖父が望んでいたであろう立派なアイドルに育ちましたよね!

その「ハラ」さんの道を切り開いてくれた祖父は「2011年1月」に他界されました。

翌々考えてみれば「kara時代」に時々不祥事を起こしたことがありましたが、それらを乗り越えて
芸能界で活躍していたのは「ハラ」さんの存在があったからこそで、「ハラ」さんも幼い時に
教わった祖母からの「大切な言葉」をしっかり守ってきたからこそグループの一員として危機を
乗り越えるために貢献したことでしょう!

スポンサードリンク

 

 

◇ ハラさんの可愛い髪型に注目?

 

「ハラ」さんはkara内でも「長髪美女」のイメージが強いアイドルですが実は、新曲が出る度に
その楽曲に合わせて髪型を変えているそうです。

 


引用【サイト(SANSPO.COM)】

 


引用【ブログ(デバク)】

 


引用【ブログ(日刊大衆)】

 


引用【ブログ(livedoor NEWS)】

 

ご自慢の「小顔」だからこそ髪型も目立ちますよね♪

私個人的には「ストレート」に少し「ソバージュ」をかけた髪型が大好きですが、あなたの好みは?

しかし楽曲に合わせて自身を変貌させる姿など、まさに「プロ顔負け」のアイドルですよね。

ダンスを行っている際に髪が振りかざす「華やか」で「優雅な」シーンなんてたまらないです。

それに「品がある」女性のイメージが強いので、髪も艶やかで手入れもしっかりしてそうなので
「匂いも」良い香りがするようなイメージを私は持っています。

やはり女性は「髪が命」と言われているのですから「ヘアースタイル」は女性アイドルにとって
大切な武器でしょうから、それに余念のない「ハラ」さんはまさにプロの女子アイドルとしての
モチベーションが違うのでしょう。

心機一転!これからの活躍が期待できます。

 

■ ハラプロフィール

本名
ク・ハラ
読み
Koo HaRa
生年月日
1991年1月13日
仕事
歌手
出身地
韓国
所属事務所
プロダクション尾木
血液型
B型

 

スポンサードリンク

 

 

須田亜香里熱愛彼氏は田村涼?気になる身長体重カップは?しずちゃん説とは?

 

人気アイドルグループAKB48の姉妹グループで「名古屋」を拠点しているチームSKE48の
メンバーの一員「須田亜香里」さんがテレビ東京系列で放送されているドキュメント番組
「0.1%の奇跡!逆転無罪ミステリー」にゲスト出演していますが、今回放送されてるテーマ
「冤罪」についてのメディアからの取材に対し「爆弾発言」をし話題になっています。

この番組内容は以下のように記されています。

 


引用【ツイッター(須田亜香里(SKE48)】

 

日本では起訴されると99.9%が有罪に!これは世界的に見ても驚くべき数字となっており、日本は「起訴されたらほぼ有罪」と考えられている。そんな中、0.1%の人は奇跡的に無罪に!それは一体どんな人物で、どんな手法で逆転無罪になったのか。起訴されながらも無罪を勝ち取った“0.1%の奇跡”を臨場感あふれる再現ドラマと関係者インタビューで見せていく。被告人となった人物の無罪を証明していく中で、科学的事実を立証し、矛盾や盲点を突く。そこで見つけた新事実の発見。謎解きの要素を加えた、まさにヒューマンサスペンス劇場型の番組!

 

 

つまり「冤罪」で起訴された人物が、どのようにしてそれから「免れたのか」をサスペンス形式で 紹介する番組です。

 

スポンサードリンク

 

その番組の司会を担当しているお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の「田村涼」氏に 今回のテーマ「冤罪」に関し、番組撮影後のメディア囲み取材に対してコメントをし 今回の放送内容や自身の考え方などを話している最中、同じ取材に答えていた 「須田亜香里」さんに対し

田村氏↓↓↓

僕たちもいつでっちあげられるか分からないよね~

 

亜香里ちゃん↓↓↓

え、熱愛ですか!?

 

と満更でもない様子で答え更に↓↓↓

いや、ここ二人の「熱愛」でっちあげは無いでしょう。誰も得しないか!

 

と二人の熱愛が起こる可能性が無いことをキッパリと断言したようです。

お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」のボケ&ツッコミ担当の「田村涼」氏は2013年9月に
元ファッションモデルの「香那」さんと結婚をし、自身の冠番組である「ロンドンハーツ」の
番組内でスペシャル番組を組んで「香那」さんとの入籍に至るまでの過程を放送したことを
私は今でも覚えています。

お笑いタレントとは思えいないほど親権な交際をしている姿を紹介し「香那」さんを本当に好んで
入籍したシーンを画いていたことに当時は本当に感動されられました。

2016年には待望となる第一子の女児ができたことを自身のツイッターで発表しています。

 


引用【ツイッター(田村淳)】

なので、田村淳氏の「熱愛疑惑」はしばらく起こらないと予想できますし、ましてブスキャラの
「あかりん」との交際は100%ないでしょうね。

そんな「あかりん」ですが、SKE48での活躍やプライベートなどを勉強してみました。

 

 

 

◇ 身長や体重・カップサイズは?

 

須田亜香里さんの身長は159cmです。以外に小さいことが分りますがパフォーマンスは人一倍
動きが機敏で激しく、アイドルでは珍しいほどの女性ダンサーっぽく見えるので踊っている時は
大きく見えますよね。

体重は45kgだそうで、見た目そのまんま?て感じですね。

胸のカップのサイズは公にはしていませんが、多分「C]か「D}だと予想されます。

全体的には「女性らしく」見えますのでタレント・女優としてなら活躍が見込めると思いますが
アイドルとしてはどうなんでしょうね?

ただ、2016年に開催れた「AKB48(45)シングル選抜総選挙」では見事7位を獲得し
初の神セブン入りを果たしAKBファンを驚かせていました。

さらに2018年の「AKB48(53)シングル選抜総選挙」では自己最高の2位を獲得し
総選挙では史上初の3連覇を果たした元HKT48「指原莉乃」さんに継ぐ「ブスキャラ」での
上位になり、AKBグループファン以外の一般国民にも知名度を広げましたよね!

 


引用【ツイッター(須田亜香里(SKE48)】

 

 

 

◇ しずちゃんとの関係は?

 

今、相方の「山里亮太」氏と女優で超有名な「蒼井優」さんとの電撃結婚を発表し、
その「キューピット」役を行ったとしてメッチャ話題になっているお笑いグループ
「南海キャンディーズ」のボケを担当している「山崎静代」さん、通称「しずちゃん」ですが、
なぜか縁もないのに?SKEファンやヲタクから「須田亜香里」さんとのつながりがあると
伝えられています。

調べて見ると、どうも顔が両名共に「ブサイク」&「大きい」ことで「似ている」との
指摘があるらしく、そこから二人のつながりを伝えるファンが多数いるようです。

それが事実なら、両名にとっては「不甲斐な事実」と感じると思いますが、自身を「ブスキャラ」で
売っている「須田亜香里」さんにとっては「名誉?」なことだと感じるのでしょうか?

逆に「しずちゃん」はブスキャラで売ってはいないので「侵害」に感じていると想像されますね?


引用【Google検索(Google画像)】

どっちが?どっちか?分りますか?非常に似ていますよね♪

ただ「須田亜香里」さんが昔「ショートケアー」だった頃の写真で、しずちゃんも昔の写真です。

つまり「昔は似ていた」てことなのでしょう。

 

 

 

◇ 須田亜香里のこの後は?

 

AKBグループファンなら誰もが気になる「卒業」。

「須田亜香里」さんについては近々、有りえるかも知れません。

なぜなら、自身の存在が全国区になっていること、テレビ番組に「引っ張りだこ」なっていること、
AKBグループの人気が低迷し始めたこと、SKEグループ内で「最年長」になったこと等を
考えると「独り立ち」した方が芸能界で生きて行くために本人のためになると思うからです。

また先日HKT48を卒業した「指原莉乃」さんを例にしても分かる通り、知名度が全国区に
なっていれば、芸能界では生きて行けるし、逆にAKBファン内でメッチャ人気があった
「前田敦子」さんや「大島優子」さんを見れば分かる通り、知名度が全国区にならないまま
「卒業」すると芸能界での活躍には「不利」になることが証明されているので、あかりんの
現在のポジションなら「早めに」独り立ちしてタレントとして経験を積んで活躍した方が
本人にとっては良い結果をもたらすと思うからです。

さらに「ブスキャラ」を続けるなら、芸能界の異端児?からの誘いもないと思うので
「恋愛ネタ」の餌食?にされることもないだろうし、まして「結婚」などは当分ありえないと
予想されますよね!

ただ2018年の総選挙で自身最高の2位を獲得した際、周りから祝勝コメントで「卒業」を
発表するのでは?と心配されていましたね。

自身としては「卒業しません!」と断言していたので、やはりしばらくは「卒業」が無いと
予想されます。

もう少し今のポジションで「芸能経験」を蓄えたいと考えているのでしょうか?
今後のご活躍を期待しております。

 

 

■ 須田亜香里プロフィール

本名
須田亜香里
読み
すだ あかり
生年月日
1991年10月31日
仕事
アイドル
出身地
愛知県名古屋市
所属事務所
TWIN PLANET ENTERTAINMENT
血液型
A型

 

スポンサードリンク

 

加藤美南がネイル店で自爆?かとみなNGT48を引退に追い込まれる

 

私はこのネタ(NGT48の暴行騒動)については触れたくなく今まで取り上げることを避けて
いたのですが、先日自身への暴行事件を暴露し運営側と騒動をお越し最終的には「卒業」へ
追い込まれたNGT48の元メンバーでアイドルの「山口真帆」さんが卒業公演にてNGT48との
「決別」を終え騒動もひと段落するか?と思っていたら、また問題を起こしたメンバーが
登場し話題になっています。

 

スポンサードリンク

 

今回ネタ?に取り上げられたはNGT48のメンバーで「かとみな」の愛称で知られている
「加藤美南」さんで、山口真帆さん卒業後NGT48の今後の活動に注目が集まっている最中、
2019年5月20日に自身が訪れたネイルサロン店の様子をインスタにアップしたところ
室内にあったテレビモニターで「山口真帆」さんの卒業公演が放送されていたのですが、
それに対してのコメントで「せっかくネイルしてるのにチャンネル変えて欲しい」等と
掲載したことが発覚しNGT48のファンらを激怒させ「炎上」させたのです。

たかが自身のコメントでこれだけ問題視されるとは「かとみな」ご本人も思ってはいなかったと
思いますが、コメントする「タイミング(時期)」が悪かったと思います。

なぜなら山口真帆さんの卒業公演を終えたばかり、さらにAKB48で常にメインポジションで
活躍しテレビ番組にも何度も出演している「北原里英」さんが移籍し、NGT48内のチーム
「NIII」でキャプテンを務めていましたが、卒業しチームを去った後の後任キャプテンとして
抜擢されたのが「かとみな」でNGT48内では責任ある立場として今後の活躍が期待されていた
だけに今回の大騒動に発展したと思われるからです。

今までAKBが発足してから数々の問題を起こしてはいたのですが、今回の山口真帆さんへの
「暴行事件」では警察を巻き込み、さらに運営側の「ズサンさ」までも世に知れたことで
ここまで大問題に発展し長引いているのは初めてでAKB本体じたいの存続まで危機感に
さらされたのは初めてだったので私も取り上げてみました。

なので、今回「加藤美南」さんが起こした行動は「卒業」レベルではおさまらず、
NGT48のファンおよびアイドル宅から「アイドル引退」へと引きずり降ろされる可能性もあり
非常に危惧されるところです。

せっかく「チーム内でのキャプテン」としてのポジションを手にし、以前自身でも言っていた
愛称の「かとみな」は憧れの「たかみな」さんが由来であることを世間に広めAKBのファンからも
親しまれるチャンスがあったのに、今回の騒動で自身のファンおよびアイドルファンが
離れて行くと思われるので非常に残念です。

この騒動を知ったネット宅からは「ホンマキャプテンがこんなやったら グループも終わりやな」
「素直に謝るべき」「リアルいじめしてたメンバーさん、今どう言う心境ですか」「顔も見たけど
全然可愛くないじゃん」「こいつクソ野郎じゃん」「昨日こういうのを見てショックでした」等と
厳しいコメントが多数寄せられているようです。

ただ「かとみな」の真意については明らかにされておらず、今はSNSで騒がれている
だけなので今後のコメントに注目が集まるところです。

とはいえ、もし今後もアイドルとして活躍したいなら自身の行動・振る舞いには責任をもち
長く親しまれるアイドルとして活躍して頂きたものですね。

NGTチームじたいの騒動が早くおさまることを願っております。

 

■ かとみなプロフィール

本名
加藤美南
読み
かとう みなみ
生年月日
1999年1月15日
仕事
アイドル
出身地
新潟県
所属事務所
NGT48 チームNIII
血液型
O型

 

スポンサードリンク