人気アイドルグループ”AKB48”の元メンバーで「麻里子さま」の愛称で親しまれていた女優でタレントの「篠田麻里子」さん。

何やら?2019年2月に”ご結婚”された旦那との間に「第一子となる子供」を授かったことが分かり、話題となっているご様子です。


引用元【インスタグラム(shinodamariko3)】

情報元は、2019年10月22日に「東京・青山迎賓館」で行われたご自身の”ご結婚披露宴
会場”で、旦那(三歳年下の実業家)からの報告で明らかとなったのです。

その時、既に「安定期に入っていた」らしく!妊娠後「五か月以上は経っている」と思われ、実際のご出産は来年(2020年)を予定しているそうです。

追記)2020年4月1日に「第一子となる”女児”をご出産」されたことを、ご自身の公式SNS(ツイッター)にて、ご報告されました。


引用元【ツイッター(篠田麻里子 )】

この日に行われた披露宴には、AKB時代からの親友「前田敦子」さん「大島優子」さん「板野友美」さん…などが駆けつけ【さらに!】女優の仲間である「小池栄子」さんも訪れており!錚々たるメンバーが参加されて”盛大なパーティ”が催されたようです。

篠田夫婦は今年(2019年)の8月に、”身内だけ”の挙式を「ハワイで挙げたとして話題になった」のですが、この度は”日本”での披露宴を執り行った形です。

その気になる”幸せ絶好調”の、篠田麻里子さんについて紐解いて行きます。



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 旦那は事業家とは?
・ ブランド店が閉店とは?
・ マムシ爪とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


篠田麻里子さんは1986年3月11日生まれの33歳(2019年)で、ご出身は「福岡県」です。

ご出身の”福岡県”にあるご自宅で、ご両親と妹の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、篠田麻里子さんも(福岡県)内の小学校・中学校に通っていたと推測できます。

福岡県のご実家は、非常に自然豊かで!山と海が近くにあるらしく、幼少期から「お転婆な少女」であったようです。

そのため、学校が長期休暇(夏・冬)になると、近くの公園で”蝉捕り”をしたり!海に出向いては”海水浴”で遊んだりしていたようです。

また、ご家族は「凄くカレー好き」であったらしく!毎週”日曜日”になると、決まって食卓に”カレー”が並んでいたそうです。

あるいは、カレーは”作り置き”が出来るので!母親の”手抜き料理”であったのでしょうか?

そのため、現在の”得意料理”の一品に「カレーライスも含まれている」とのことです。

少女期は、”絵描き”が大好きな少女であったらしく!暇があると”妹”と一緒に、色鉛筆で”絵”を書いて楽しんでいたそうです。

ちなみに、この”妹さん”のご職業は、銀行員と伝えられておりましたが、現在も続けているのか?は、定かでありません。

また、ご両親は!父親が「海上保安官で巡視艇の船長」を行っていたらしく、その関係で自宅に居る機会が少なかったことから、専業主婦をしていた”母親”と”妹”の三人での生活が長く続いていたそうです。

地元の小学校を終えると、中学校も地元の福岡県内にある”糸島市立前原西中学校”に進み、ごく普通の学生時代を過ごしていたそうです。

但し、地元の中学校にご入学後は「他の中学校に転校された」ご様子で、どこの学校に移ったのかは分かっておりません。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

しかし、中学校ご卒業後は!地元の福岡県糸島市にある”福岡県立糸島高等学校”にご入学されているので、その意味では!市外や県外の「遠い中学校に転校した」可能性は低いでしょう。

ご入学された県立高校の”糸島高等学校”は、全日制で”男女共学”の「普通科のみ」であり!現在も「定時制」もあるようです。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

1902年に設立された、地元でも有名な「歴史ある高等学校」であり!篠田麻里子さんは在学中に、学校の”体育祭”になると、決まって「チアリーダー」を行っていたそうです。

但し、校内の”部活動”には「チアリーディング部がなかった」ことから、校外で”レッスン”を行っていた!との見方が強いようです。

この高校の”卒業生”には、女優でご活躍されている「原沙知絵」さんが居るらしく【さらに!】”現役プロスポーツ選手”としてご活躍されている”著名人”も、数多くご卒業されているのです。


>
引用元【インスタグラム(harasachie)】

後に、アイドルグループ”AKB48”を代表する「ビッグアイドル」となりますが、高校生当時は「特に目立った学生ではなかった」らしく!体育祭を除いては、ごく普通の女子高生として学生生活を送っていたようです。

但し、結構な!”遅刻魔”としてクラスで有名であったご様子で!朝の授業に遅れると、決まって担任から「出席簿の端で頭をド突かれていた」とのことです。

その後、高校生活の”卒業時期”を向かえると「将来の”進路”の選択」が迫られるのですが!進学ではなく”就職”を選んだらしく、ご卒業後は「西日本一の繁華街」として有名な、福岡県の”中州”にあるキャバクラ「ガイア」で働いていたそうです。

“堅実”な公務員の父親から育った子供としては考えられない「社会人としての一歩目の就職先が”キャバクラ”であった」ことから、福岡県民の女性らしい?就職先に就いた模様です。

但し、勤務先の”キャバクラ”では、相当な!”人気者ぶり”を見せていたらしく、通い詰めていた「AKB運営会社の社長」とめぐり逢ったことから!それがキッカケで”上京”することに決め「アイドルを目指すことを決意した」とのことです。

その後は、AKB48のファン!あるいは、アイドルファンなら誰もが知る「麻里子さま伝説(カフェからスターへ)」をスタートさせます。

ちまにみ、”麻里子さま伝説”とは!一言で表すと「AKB48グループ内で唯一!の1.5期生」であることです。

【実は!】麻里子さまは「AKB48の第一期オーディションに参加するため」に、福岡から”上京”をされたのです。

しかし、残念ながら”不合格”となり!メンバー入りを果たすことが出来なかったのです。

普通であれば、ここで諦めて地元に帰る!あるいは「予定が決まっていなかった、次のオーディション(第二期)を待つか」の選択となるのですが、麻里子さまの場合!地元を離れるほどの「AKB(アイドル)に対する”執念”が強かった」ことから、”不合格”後も東京秋葉原に残り”AKB48劇場”内にある”カフェ”に勤務する事と決めて!そのカフェで”AKBファン”たちがつけた愛称「カフェっ娘」として、働くようになります。

ご本人としては、そのカフェ(48’s Cafe)で働きながら「次のオーディションを狙っていた」ことは確実であったと思いますが!それに反して【なんと!】「思いもよらぬ運命の出来事」が、そこには待っていたのです。

しばらくAKBカフェ(48’sCafe)で働いていたある日、”アイドルファン”たちの間で「AKB48劇場のカフェに可愛い娘がいる…など」と話題となり、カフェに来店するアイドルファンの”目的”が「麻里子さま目当ての客が増え始めた」ことから【なんと!】まだグループのメンバーにすら入っていなかった麻里子さまが、グループ内で行われた「AKB48お気に入りメンバー投票」で!誰も予想もしていなかった「第一位」を獲得されたのです。

そして、その情報を聞きつけたAKBグループの元締め「秋元康」氏の計らいによって!「前代未聞の再審査」が実施されたのです。

但し、その”再審査”とは「次回のAKB公演(残り四日間)までに”12曲”の歌と振り付けを完全にマスターすること」と言う!”超過酷”な条件を告げられたのです。

元から”根性”と”負けん気”が強かった”麻里子”さまなので、見事に!その条件を”クリア”されて、悲願でもあったAKB劇場の舞台に立ち「一ヶ月半遅れのメンバー入り」を飾ったのです。

なので、AKB48グループ内(現在は48グループ全体)で唯一の!「1.5期生」と、ファンたちの間で呼ばれるようになったのです。

メンバー入りを果たしてからは、AKB48人気と共に「ご自身の知名度や人気」も上昇させ【さらに!】48グループお馴染みの「選抜総選挙」では、常に”上位”を保持されて”選抜入り”を果たし【さらに!】”メイン”メンバーに定着して音楽番組に数多く出演されて「お茶の間からも親しまれる人気のアイドル」へと、成長されます。

【すると!】AKBファンの間では、48グループ内でも「”スレンダー”なスタイルと、”歯に衣着せぬ”発言【さらに!】”飾らない態度”などの「個性が際立つようになる」と!グループ内でも”年齢”が年上でもあったことも重なり「姉御キャラ」として親しまれるようになるのです。

また、その年に行われた「24thシングル選抜じゃんけん大会」では、見事!”優勝”を勝ち取ったことから、”シングル”の「センターに起用される」と同時に【なんと!】AKBグループ内では唯一の!”ご自身”の名前が付いた楽曲「上からマリコ」がリリースされました。

その楽曲によって、ご自身の”知名度”や”人気”を大きく飛躍させて、AKB48の”メンバー”として!あるいは、日本の”女性アイドル”として「大ブレイク」を果たします。

【すると!】そこからは、”主要メディア”からのオファーが殺到して「映画・舞台・ラジオ・CM・声優・雑誌・・・など」”個人”としての仕事が、様々舞い込むようになります。

しかし、2013年に行われた”48グループ恒例”の「選抜総選挙」内にて、AKBグループから「卒業することを発表」されて、たくさんのファンから惜しまれながらも!同年7月をもってAKB48からの”ご卒業”をされました。




ご卒業後は、”個人”としての活動を本格化させ「情報番組・バラエティー番組・トーク番組…など」数多く出演しご活躍をされ【さらに!】”プライベート”では、以前から望んでいた「ファッションブランドの立ち上げ」に成功をされたり!あるいは、2019年2月に”三歳年下”の「一般男性の実業家とご結婚をされたり」と、目覚ましいご活躍をされております。


スポンサードリンク


◇ 旦那は事業家とは?


超人気アイドルグループの主力メンバーであった麻里子さまですが、グループをご卒業の2019年2月に「一般男性の実業家」と”ご結婚”をされました。

メンバー当時は、48グループでお馴染みの”恋愛禁止令”によって「熱愛ネタはタブー」とされており!2013年7月の”ご卒業”を持って、晴れて「恋愛禁止が解除」されました。

そのため、直ぐにでも「恋愛ネタが伝わるか」と、誰もが注目を集める中!その後”6年間”も「運命の出会いが無かった」らしく、特に目立った”恋愛ネタ”が伝わることも無く”芸能活動”を続けていたのです。

しかし、2019年度に入ると!ご自身のファンたちに向けて「入籍(ご結婚)」をされたことを報告されて、ようやく”第三の人生”のスタートを切る事となったのです。

いつ「ご結婚されてもおかしくなかった」ことから、一報を伝えた「公式ファンクラブでの発表」に、然程!驚くファンや関係者が居なかった」ご様子ですが【まさか!】の「直筆でのご報告文」には、”感動を覚えた”ファンたちが「男女問わず大勢いた」とのことです。↓↓↓


引用元【ツイッター( 内田裕基 脚本家、小説家)】

この時は、ご報告文の中に「お互いに”玄米”を食べて育ったところ…など」の”表現”を使われていたことで「玄米婚」と称されて、話題を呼んだのです。

但し「交際期間が”0日”」とのことや【しかも!】”プロポーズ”は「初めての食事でされた」と、記されていたことから!そのあまりにも早過ぎる”プロポーズ”に、昔からの”根強いファン”や”親友・関係者”から「心配する声」が、多数寄せられていたのです。

なので、ご本人は「運命の出会い」と呼び!喜んではいたモノの【実は!】その”旦那”は「アイドル時代からのファンであった…など」と、ファンたちの間で囁かれていたことから「計画的結婚ではないか」との声も上がり!ネット界では様々な”物議”が交わされる中「お相手(旦那)を”好意的”に見るファンたち」が少なかったのです。

もちろん、昔からの”根強いファン”であれば「大好きだったアイドルが取られた心境」であるのは間違い無いなく!”好意的”に思わないのは当然であり!しかしその一方では、麻里子さまの「今後の幸せを願いたい気持ち」もあるはずなので「複雑な思い出いたこと」は、間違いないでしょう。

但し、昔からの”根強いファン”は!麻里子さまが「一般男性との結婚を望んでいた」ことを、良く理解していたことから、その意味では「願いが叶ったことを喜んでいた」はずです。

では、その”実業家”の「旦那の正体」が気になるところですが、結婚を発表した後に!麻里子さま自身の公式SNS(インスタグラム)で「僅かなヒント」を公開されております。


引用元【インスタグラム(shinodamariko3)】

ガッツリと!”お顔”は隠されておりますが↑あまり「若そうな感じ」は、受け取れません(笑;)。

しかし、その分!”チャラ男感”は全く無く【寧ろ!】「真面目や誠実」感が強そうで、麻里子さまが”好きなタイプ”に上げていた「家庭的な男性」には、非常に近いようなイメージを受けます。

今では、この”旦那”については「複数の”美容室”を経営されている実業家」と分かっているご様子なので、ある意味では「見た目の通りの”ご職業”であった」と言えそうです。

また「IT事業も兼業されている」との”噂”もあるらしく!”一般男性”とは言いながらも、相当な!”金持ち”であることは明らかであり、その”お相手”とご結婚された麻里子さまは”流石”です。

但し、伝えられている”IT事業”に関しては!”FX”や”仮想通貨ビジネス”などに関連している可能性があるらしく、であると相当!「リスクを伴う事業」であることは言うまでもなく!麻里子さまのご活躍の場でもある、ご自身が立ち上げたブランド「ricori(リコリ)」への”影響”が出ることもありえる話なので、その点では「関係者から心配されている」ところです。


スポンサードリンク


◇ ブランド店が閉店とは?


麻里子様は、2012年に!自身初の「プロデュース業を行った経歴」があり、総合ブライダル企業で有名な「クラウディア」から、”ウェディングドレスのブランド「Love Mary」を立ち上げました。

そのコンセプトは「全ての女性が可愛くハッピーになれるドレスコレクション」と発表され、麻里子さまの”拘り”が「存分に詰め込まれた素敵なウェディングドレス」として、”結婚間近”の女性たちから、多くの注目を集めていたのです。




【さらに!】同年の年末頃には、ファッションブランド「ricori(リコリ)」を立ち上げて、”表舞台”で活躍していたアイドル(芸能人)からは「一歩身を引き!”裏方”のプロデュース業へと切り替えてデザイナーとしての”才能”を開花させた」のです。

その勢いそのままに!翌年(2013年2月)には、ファッションブランド「ricori(リコリ)専門店」を”新宿ルミネ”にオープンさせて、ファッション業界やブランドファンからの注目を集めました。

【ところが!】そのブランドショップをオープン以来!僅か一年と五か月で「閉店」に追い込まれたり【さらに!】その発表が突如!”公式ツイッター上”で行われたことから、ファンや関係者からの”苦情”が殺到したのです。


引用元【ツイッター(ricori)】

【実は!】この”ブランド”は、ショップオープン当初は「ファッションリーダー篠田麻里子プロデュース」として話題を呼び!”若い”世代や麻里子さま世代の女性たちから、多くの人気を集めて!ショップに行列ができるほどの”賑わい”を見せていたのです。

多い時には、”約500人近く”の人が訪れて「3時間待ちは当たり前の状況」であったことから、人気ショップとして!関連会社や販売スタッフからの「大きな期待を受けての幸先の良いスタート」を切ったはずでした。

【ところが!】その一方では「商品の”値段”が高過ぎる」などの”意見”も多く目立ち【さらに!】「デザインがダサ過ぎる」などの「ブランド店にとっては致命的な批判の声」も、あったことから、徐々に人気が薄れ始めて、ショップオープン当初の”賑わい”を失ってしまうのです。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

【さらに!】批判が続くと「ぼったくりショップ…など」と呼ばれる始末でした。

【すると!】経営はドンドン傾き始めて、運営会社であった”(株)リゴレ”の営業続行が困難と判断し「全店の”閉店”に追い込まれた」のです。

全店ショップが”閉店”したのは仕方が無いとして!そのことに関して、麻里子さまが発表された”コメント”を「不快に感じた人々が多く居た」らしく!後に”その発言”で「大問題を起こした」のです。↓↓↓

ricoriが閉店する事になり大変驚いています。 私篠田麻里子も去年までアドバイザーとしてお手伝いしていただけに残念です。 今までricoriを応援してくれたみなさんありがとうございました。

※ 引用元【サイト(NAVERまとめ)】


確かに!この”コメント”を見る限り、まるで「他人事のように思われてもおかしくない」発言をされたご様子です。

そのため、”不快”に感じたネット住民からは「冷たい!責任逃れ!反省しろ!…など」の、”手厳しい声”で叩かれて!ネット界を「大炎上させる結果」となったのです。

【さらに!】このコメントには「去年までアドバイザーとしてお手伝い…など」と、記されていたことから!尚一層「他人事感を象徴してしまった」ことから、ネットの”大炎上”に「油を注ぐ形」となったのです。

もちろん、数年経った今では「忘れられた痛い過去」として!懐かしく思える”出来事”ではあるモノの、普段では「ちょっと!や、そっと!じゃ、物怖じしない麻里子さま」でも、当時は相当!「胃の痛い思い」が続いていたことでしょう。


スポンサードリンク


◇ マムシ爪とは?


「マムシ爪」と言う言葉を聞いたことはありますか?


引用元【ツイッター(きみどん)】

正確には、”マムシ指”とか”短指症”と呼ばれているらしく!特に「親指の爪」が”横長”となり、指が太く見えるのが特徴的のようで、人体に影響を及ぼす”病気”では無いモノの「遺伝性の症状」であるらしく!”一万人”に一人の確率で居るそうです。

その「一万人に一人の確率」に、麻里子さまも含まれている模様です(笑;)。

但し、中には!全く”気づかない人”も居るそうで、その人たちは「確率にカウントされていない」ことになるので、この数字が果たして”正しいのか?”と、疑う統計学者も居るそうです。

発症しても「特に人体には影響を与えない」のですが!”奇形”であるために、感情論として「コンプレックスに感じる方」も居るらしく、”精神的”な部分で「大きなダメージを受けている人も中には居る」とのことです。

また、女性の場合!”マニュキア”や最近では”ネイル”を行う方が増えているため、その際に「塗り難い・使い難い・可愛いく見えない・そもそも無理…など」の、”不便さ”で困っている方が多く見られるようですが、ベース(爪)を変えることは不可能なので!ほとんどの場合は「諦めている」とのことです。

そんな、珍しい”奇形”で悩んでいる方が居る中で【実は!】麻里子様さまは、2012年の「ネイルクイーン賞」で”受賞”をされた経験があり!その際に「奇形であることを明らかにした上での受賞であった」ことから、大きな話題を呼んだのです。

なので、ある意味では「同じ”症状”で悩んでいる方にとっては、明るいニュース」となった訳です。

あるいは「マニュキアやネイルを普及させている業界」の関係やから見ても、”力強い”宣伝効果につながったことは、間違いないでしょう。

AKB時代も「あらゆる方面でご活躍された実績がある女性」だけに!ご卒業も日本の芸能界で、様々な”才能ぶり”を発揮されている模様です。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ シングル

・ 2006年に、”AKS”が手がけた作品”スカート、ひらり”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。

◇ テレビ番組

・ 2007年に、テレビ東京系列で放送された番組”ファイテンション☆デパート”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ ネット番組

・ 2007年に、OCN系列で放送された番組”脳のアンチエイジング”に出演され「ネット番組デビュー」を飾ります。

◇ ラジオ

・ 2007年に、”TOKYO FM”局が放送した番組”カウントダウン・ジャパン”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

◇ 舞台

・ 2008年に、”東京芸術劇場”によって公開された舞台”THE☆どツボッ!!”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(くらこ )】

◇ 写真集

・ 2008年に、”ワニブックス”が手がけた作品”Pendulum”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(最安値ナビ )】

◇ テレビドラマ

・ 2009年に、日本テレビ系列で放送された番組”LOVE GAME”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(篠田麻里子 )】

◇ CM

・ 2009年に、”So-net”が手がけた企業CM”So-net光 緊急設定室篇”に出演され「CMデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(So-net【公式副音声】 )】

◇ ファッションショー

・ 2009年に、”東京ガールズコレクション実行委員会”が行ったイベント”東京ガールズコレクション”に出演され「ファッションショーデビュー」を飾ります。

◇ ネットドラマ

・ 2011年に、LISMO系列で放送された番組”くるみ洋品店”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。

◇ 映画

・ 2011年に、”アスミック”によって公開された映画”犬とあなたの物語 いぬのえいが”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

◇ MV

・ 2016年に、”ZICO”が手がけた作品”愛だった”がリリースされ「MVデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(innolife(イノライフ) )】

◇ アニメ映画

・ 2017年に、NHK系列で放送された番組”アニ×パラ あなたのヒーローは誰ですか”に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(か に な べ 2 3 号 )】

◇ 雑誌

・ 2018年に、”集英社”が手がけた作品”MORE”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(モデルプレス )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
篠田 麻里子
読み
しのだ 麻里子
生年月日
1986年3月11日
仕事
女優・タレント・モデル
出身地
福岡県
所属事務所
サムデイ
血液型
A型