大人気アイドルグループの”乃木坂46”の三期生メンバーである!”よだちゃん”の愛称で親しまれている福岡県ご出身の「与田祐希」さん。

何やら?ご自身のセカンド写真集が、2020年3月10にリリースされるのを”記念”して、その中から”オフショット”写真を、ご自身の公式SNS(インスタグラム)で披露されたとして話題を呼んでいるそうです。


引用元【インスタグラム(yodayuuki_oimo)】

【しかも!】なんと!!他では見ることのできない、超絶可愛い!薄ピンクの”ネグリジェ風”の「ランジェリースタイル」でベッドに戯れ【さらに!】自身初で”前代未聞”の素顔(スッピン)をメディアで公開された模様です。

所属グループ(乃木坂46)の人気も然る事乍ら!ご自身の人気も急上昇中である、その気になる「与田祐希さん」について、紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(yodayuuki_oimo)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校
・ インスタでスッピン
・ 卒業はいつ?
・ カラコンを愛用
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ インスタでスッピン


今回の”インスタ更新”では、お題を「すっぴんショットを公開」と記し、自ら素顔(スッピン)であることを明らかにし上で!続けて「キャミソール姿でベッドの上でゴロゴロ」とコメントをされて、最新の写真集撮影の”合間”を利用して撮ったと思わる”オフショット”を披露されて、世の”男性ファン”の心ろを鷲掴みにしたご様子です。

【さらに!】「この時本当に眠かった」とコメントを続け、人気アイドルグループのメンバーであることを物語る「忙しい合間での撮影であった」ことを紹介しつつ「ちょんまげヘアも可愛いですね」等と「遊び心満載の写真集」であることを強調した上で、素敵な写真集の完成をご報告されたのです。

この特別”オフショット写真”に対して、ファンたちの反応は↓↓↓

めちゃくちゃ可愛い!

この与田ちゃんいつもに増してかわいい

すっぴんかわいい

かわぇ~

すっぴんが鬼かわいいという

ファンたちも”滅多”に見ることができない乃木坂メンバーの素顔(スッピン)に相当!興味を示している様子が窺える”フォロー”を、多数寄せた模様です。

やはり”ベース”が可愛いし、まだ”二十歳前”のアイドルですから!お肌がピチピチで【しかも!】透明感も抜群なことで、可愛らしい”ちょんまげスタイル”にも反響が及んでいるご様子です。

また、大人びいた薄ピンクの”キャミソール”を身に纏い、それで居ながら「あどけない少女を伺わせる表情!」や、頑張って集めたであろう(笑;)キャシャな姿の可愛らしい”胸元”などに、男性ファンは元より、オジサンたちからも歓迎されているようです。

今回2020年3月10にリリースされるセカンド写真集「無口な時間」は、2017年12月26日にリリースされたファースト写真集「日向の温度」の”好評”を得ての発売となったのです。


引用元【ツイッター(ORICON NEWS(オリコンニュース) )】

なので、ご本人な関係者は相当!「気合が入れての自信作!」となったご様子で、その勢いを!そのままに”オフショット写真”も公開されたのです。

また、今回リリースされる”新作写真”を記念してか?与田祐希さんも、いよいよ”インスタグラム・デビュー”を飾ってくれたので、ある意味ではファンとしては非常にありがたい結果となりました。

きっと!この”機”を堺に、与田祐希さんの”プライベートシーン”をたくさん!覗き込むことが出来るようになることでしょう。

アイドル活動が”多忙”とは思いますが、この後は沢山の”写真”をアップして頂くように切に願いたいモノです。


引用元【ツイッター(最新流行trend情報bot! )】


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
石田ゆり子(女優)インスタのスッピンがあいみょん化?髪型が原因?
日本の女優達の中でも”抜群”の「安定感」を思った女優さんと言えば誰を思い出すでしょうか?…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actress/ishida_yuriko/

元モー娘矢口真里(タレント)結婚&出産後もスッピンは現役アイドル級!
“超”売れっ子アイドルグループ”モーニング娘”の元メンバーでありながら、”不倫アイドル”の「汚名」で世間をザワつかせたタレントの「矢口真里」さん!何やら?…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/instu_woman_talent/yaguchi_mari_ina/

長澤まさみ初の濡れ場?スッピンがヤバい?兄は長澤竜太!中高大学今は?
スッカリ”演技派俳優”として、日本の女優界を”疾走”されている大御所?「長澤まさみ」さんですが、最新の話題作映画で【なんと!】「濡れ場に挑戦した?」として、…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actress/nagasawa_masani/



スポンサードリンク


◇ 小中高校


与田祐希さんは2000年5月5日生まれの19歳(2020年)で、ご出身は「福岡県」です。

ご出身の”福岡県”にあるご自宅で、ご両親と弟の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、与田祐希さんも(福岡県)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の福岡県福岡市にある”福岡市立勝馬小学校”にご入学されたと判明しております。

ご家族は”ご両親”と”弟”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子です。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

ご実家のある”福岡市立志賀島”は、全国でも稀な「陸続きの島」として有名で、海沿いの”大自然”の中で育ったそうです。

そのご自宅では”ヤギ”を、ペットとして可愛がっていたそうで、家族の中で”餌”やりの登板を行っていたそうです。

通っていた小学校は、かなりの”過疎地”にあったらしく全校生徒を数えても僅か20名前後しか居らず【しかも!】与田祐希さんのクラスには僅か四名の生徒しか居なかったそうです。

なので、ある意味では「ワンツーマン!」の教育を受けていたので、成績はそれなりに良かったようです。

ただ、自宅の周りが”大自然”に囲まれていたことで、かなり”活発”な少女!であったらしく、動物好きは元より、木の登りやスイミングは”お手のもの”とのこと。

そのためか?よく知らずに体に”アザ”を見つけることがシバシバあったそうです。

なので、小学校時代は”水泳”の練習に励んでいたそうです。

【ところが!】大自然で”活発”に育った少女でありながら、残念なことに大の「花粉症」で、シーズンになると”鼻水”を垂らし【しかも!】目が充血して涙を沢山流していたとか!?



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

そんな小学時代を終えると、中学校も地元の福岡県福岡市にある”福岡市立志賀中学校”にご入学されました。

中学時代になると、”テニス部”に入部していたらしく本格的にスポーツに取り組んで行きます。

しかし、中学校二年生頃になるとご自身が「テニスに向いていない!」ことに気づき始め(勝手に思い込み)、部活を辞めてしまったそうです。

その一方で、放課後に”ジャズダンス”のレッスンにも通っていたらしく、そちらには積極的に参加していた様です。

部活動を辞めてしまってからはクラスで、”孤児”する姿勢を取りはじめて、周りの友達を避けていそうです。

なので、一時「不登校気味」にもなったそうですが、担任やクラスメイトの協力もあり、卒業する頃には”普通”の生徒に戻り、避けていた生徒たちと心を打ち解けて仲良しになった様です。

この当時も、帰宅すると近くの海で遊んでいたらしく、細身スタイルでありながら”真っ黒”に日焼けしていたことから、あだ名は「ゴボウ」と呼ばれていたそうです?



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

楽しかった中学時代を終えると、高校も地元の福岡県古賀市にある”福岡県立玄界高等学校”の
「国際文化コース」にご入学されました。

この高校の課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通科」のみです。

但し、普通科は”コース別”となっており「一般コースと国際文化コース」の二つがあります。

国際文化コースとは、海外からの留学生や帰国女子に対応するために設けられているそうです。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子!

高校時代になると一年生の時、乃木坂46のオーディションに参加して、見事!合格を果たし、”第三期生”として乃木坂のメンバーに加わります。

このオーディションに参加する前は、かなり!曖昧な気持ちで挑んでいたらしく【まさか!】”合格”するとは夢にも思っていなかたそうです。

なので”合格”の知らせを聞いた時には、相当「驚いた!」とのことです。

ちなみに、このオーディションに参加した際、たまたま出会った「久保史緒里」さんと相当!親しくなったそうで、オーディション中はお互いの”健闘”を祈り合っていたそうです。

なので、両名共に合格を飾った後も仲がよく、今だに親しい関係とのことです。

その後、本格的に乃木坂の活動をスタートさせると、地元の福岡から仕事で通うのは困難と思い、一路!上京して芸能人ご用達でお馴染みの”日出高校(現:目黒日本大学高校)”の「通信制過程」に転校をされます。

“転校”する際は、通っていた福岡県の高校(玄界校)の仲間たちから、沢山の”エール”と”期待”を受けて、上京したそうです。

上京を終えて東京暮らしがスタートした高校二年生の時に、日本武道館で行われた乃木坂のライブにて、三期生の”お見立て会”が行われ、始めてファンの前に登場されます。

すると、この時にお披露目された乃木坂15thのシングル”裸足でSummer”では【なんと!】新人でありながら早くも「センターポジション」に抜擢され、本家選抜メンバーでセンターを務めていた「齋藤飛鳥」さんも”顔負け!”の、ご活躍ぶりを見せておりました。


引用元【ツイッター(乃木坂46写真集 乃木撮VOL.02【公式】 )】

【さらに!】同年の七月に、乃木坂18thのシングル”逃げ水”がリリースされ【なんと!】本家?本体?では初となる、同じメンバーの「大園桃子」さんと共に”Wセンター”を飾り、自身初の「選抜メンバー入り&本家?本体?センターデビュー」を飾りました。





その勢いのまま、その年の12月には自身初となる「ソロ写真集」もリリースされました。


引用元【ツイッター(ORICON NEWS(オリコンニュース) )】

この写真集では、”グラビア”にも挑戦したこともあり、売上も好調で約”10万”部を超す大ヒットを記録したそうです。

なので、後に(2020年3月)”第二弾目”となる写真集もリリースされます。

【さらに!】年が明けた2018年1月には、テレビ東京系列で放送されたテレビドラマ”モブサイコ100″に出演して、自身初の「女優デビュー&テレビドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(坂道46LOVER ??? )】

高校3年生になると、更にアイドル活動と同時に”女優業”も精力的に熟すようになり、日本テレビ系列で放送あれたテレビドラマ”ザンビ”に出演して、”甲斐聖”役を演じます。


引用元【ツイッター(乃木坂46 )】

その後、無事!に高等学校をご卒業され、大学には進学せずに”社会人”となり、芸能活動を本格的にスタートさせます。

芸能活動に専念するようになると、更に活動の”幅”を広め始めて、”ファッションモデル”や”坂道AKB”での”仕事”も、熟すようになって行きます。


引用元【ツイッター(し ん や )】


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
川口春奈インスタで花粉症で情緒不安定だけど自宅でアム(犬)ダンス?
昔から何かと話題が耐えず「アクシデントの女王」として名を馳せていたものの、今や!テレビ”ドラマ”や”情報”番組や企業”CM”などで毎日のように目にする機会が増え…
https://www.restcma01.com/material_talk/instu_actress/kawaguchi_haruna_ina/

田中みな実あざとい写真集?中高大学は?結婚願望あざとい!英語力がヤバい?
数居る女子アナウンサーの中でも”ぶりっ子キャラで、しかもタレント業も熟し数々のテレビ番組で見かけることの多い”あざとい女子アナ”と言えば誰を思い出すでしょうか…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/woman_talent/tanaka_minami/



スポンサードリンク


◇ 卒業はいつ?


それは2019年3月24日に乃木坂46の公式ブログ内にて、ある”発表”を行ったことでファンたちを”震撼”させました。

その日に更新されたブログには、題名「卒業」と記されており、誰もが”乃木坂46”からの「卒業!」と思い、焦った!に違いありません!



引用元【サイト(乃木坂46 official web site)】

何でも、ご卒業後の活動については「卒業してこれからは今まで以上にお仕事と向き合う時間もぐんと増える分、パワーアップした姿をみせていきたいです!」と、早くもご卒業後の「意気込み」も、語ったご様子!

【さらに!】現在の心境としては「嬉しいような、ちょっとさみしいような」と、乃木坂46時代の”思い出”を振り帰った模様です。

そして「これも応援してくれている皆さんのおかげです。本当にありがとうございます!」と、”感謝”な言葉も綴りながら、乃木坂46を後にした模様・・・・っえ?本当!と思ったことがありませんか(笑;)?

【実は!】これ!!与田祐希さんが、通っいた高校(日出高校(現:目黒日本大学高校))の”通信過程”を終える際に、報告された「高校のご卒業」のブログであり、乃木坂からのご卒様ではなかったのですね!

ブログ”冒頭”にも「私も先日無事高校卒業できました!!」と書かれてありますね(笑;)。

同じようにブログ冒頭の「卒業」の文字に、驚いたファンもたくさんいたようで、一時はネット界で”大騒ぎ”となっていましたね!


引用元【ツイッター(るったむ@TD?? )】

正直!私も驚きました・・・っと言うのも、この時期(2019年度)はアイドルグループからご卒業される”若者”が、たくさん居たことで「何が合ってもおかしくない!」的な空気が、世間の中に広まっていただけに「卒業」の”文字”や”言葉”に、敏感になっていたのですよね!

なので、与田祐希ファンのみならず乃木坂ファンの皆さんも驚いたことでしょう!

既に、選抜センターも飾っている”若手筆頭株”の「よだちゃん!」

それだけに、そう容易くご卒業されることはないでしょう。

変わらぬ、これからのご活躍を期待しております。

まずは高等学校のご卒業!おめでとう♪


引用元【インスタグラム(yodayuuki_oimo)】


スポンサードリンク


◇ カラコンを愛用


現在(2020年)19歳の与田祐希さんですが、既に”カラコン”の使用も始めたようです。

最近では、アイドルの他にも”女優”としてもご活躍され、「大きな」注目を集めると共に「大きな」瞳も特徴的な与田祐希ですね!


引用元【インスタグラム(yodayuuki_oimo)】

【実は!】その特徴的な”大きな眼”には「カラーコンタクトレンズ」が用いられていたことをご存知でしょうか?

“カラー”と言っても「カラフルな色」ではなく、一般的な”黒目”を大きくするためのブラウン仕様の”カラコン”を、用いているようです。

なので、よく見ないと”カラコン”の有無は分かりませんが、最近は積極的に用いているそうで、”新規”のファンなら”大きな眼”は、生まれ持ったものだと勘違いしている人もいるのだとか?

また、”カラコン”使用時は”アイメイク”も施しているそうで、”クリクリ眼”に見えるのは、化粧の効果も大きのかも?知れないですね。

なので、その可愛さに”男性”ファンだけではなく、”女性”ファンも急増している模様です。

では、その気になるカラーコンタクトレンズの「メーカー」はどこなのか?

ファン情報によると、こちらのようです↓↓↓(不確定情報!)


引用元【ツイッター(勹″ッとくるすず )】

つまり、ファッションモデルで有名な”みずきてぃ”こと「西川瑞希」さんがプロデュースした1Dayシリーズの「リッチベイビー・ユルリアワンデー」とのことです。

自然な形で”瞳”を大きく見せたい方にオススメのようで、カラーは主にブラウン系です。

なので、「派手な色」を希望する方には合いませんが、”裸眼”の状態で目元を大きく見せたい方には、最適なカラーコンタクトレンズです。

与田祐希さんも”それ”が狙いで、このカラコンを使用しているのでしょうね!

小さい”目元”で、お困りの方には是非オススメです。


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
大島優子(元AKB)インスタで新品カラコンでドヤ顔披露!コリスとマギー?
最近スッカリ!”AKB臭”が消えて、大人の女性に成長された女優の「大島優子」さん!何やら?2020年2月24日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/instu_actress/oshima_yuko_ina/

吉田沙保里極秘デートで結婚?妊娠説とは?カラコンが!中高大学今は?
日本女子レスリングの”レジェンド”であり「霊長類最強女子」の愛称で親しまれた元女子レスリング日本代表の「吉田沙保里」さんが、いよいよ”ご結婚”に向かて動き出し…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/wrestling_player/yoshida_saori/

菊地亜美インスタでダイエット効果で妊娠発表?カラコン着用子供に願う?
超人気アイドルグループ「アイドリング!!!」のメンバーでありながら、ご卒業後!バラエティータレントに”路線変更”し「バラドル」としてご活躍されていた「菊地亜美」…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/instu_woman_talent/kikuchi_ami_ina/



スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ シングル

・ 2017年に、”N46Div”が手がけた作品”三番目の風”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(石原真 )】

◇ アルバム

・ 2017年に、”N46Div”が手がけた作品”生まれてから初めて見た夢”がリリースされ「アルバムデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(タワーレコード京都店 )】

◇ テレビドラマ

・ 2018年に、テレビ東京系列で放送された番組”モブサイコ100″に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(TOKYO POP LINE )】

◇ PV

・ 2018年に、”ソニーミュージック”が手がけた作品”愛は奇跡じゃない”がリリースされ「PVデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(KEIT )】

◇ 映画

・ 2020年に、”ワーナー・ブラザース”によって公開された映画”ぐらんぶる”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(乃木坂46まとめ 1/46 )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
与田 祐希
読み
よだ ゆうき
生年月日
2000年5月5日
仕事
アイドル
出身地
福岡県
所属事務所
乃木坂46合同会社
血液型
A型