“話さないと美人”として有名なファッションモデルでタレントの「堀田茜」さん。

今、女性タレントの中でも”顔に似合わない行動”で大きな注目を浴びている堀田茜さんですが、
さらに”熱愛疑惑”で「世間やファン」をザワつかせているそうです?



引用元【インスタグラム(akanehotta)】

“熱愛”の矛先は俳優の「菅田将暉」氏に向けられたらしく、一部の”週刊誌”を通して報道されて
おりました。



引用元【ツイッター(日刊大衆 )】

しかしご本人はその”熱愛疑惑”を知らなかったご様子で、とある化粧品のイベントに参加した際
一通りの”PR”を終えるとマスコミからの取材に応じ、その際に”熱愛疑惑”について問われると、
薄っすら笑みを浮かべながら「私が一番ビックリしました!事実に1枚膜を張っちゃったのかな?本当にお友達です!」等と伝えたそうです。

もちろん”女優業”の経験もある堀田茜さんなので、それが本当か?嘘か?知る由もありませんが、
最近、何かと”お騒がせ”で世間からの”注目度”が増している彼女へ降りかかった”熱愛疑惑”で
あるだけに、さらにマスコミ、とりわけ週刊誌「記者」の”標的”にされているご様子!

“令和元年”に女性タレントで”中ブレーク”を果たした(私考)?と思われる堀田茜さんに
スポットイン!



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 潔癖症で音痴?
・ 恋愛熱愛事情?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 堀田茜さんの中高大学は?

堀田茜さんは1992年10月26日生まれの27歳(2019年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と兄の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、堀田茜さんも(東京都)内の小学校・中学校に通っていたと
“推測”できます。

しかし、最新の情報では小学校は神奈川県川崎市にある”カリタス小学校”にご入学されたと
判明しております。

なぜ?ご出身地の東京ではなく神奈川県の小学校に通っていたのかは分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”兄”がいて、母親が”モデル”をしていたご経験があるそうです。

そのため”母親”がモデル撮影を行っていた「現場」に度々付き添っていたそうで”フラッシュ”で
輝く母親を見て”モデル”に憧れを感じていたそうな・・・?

なので、後に堀田茜さんが”ファッションモデル”になれたのは母親の「DNA」の影響?と
言えそうですね!

また、田舎(所在地不明?)の”おばあちゃん”が大好きで毎年小学校が休みに入ると両親と共に
遊びに行っていたとか。

小学時代は、”モデル”に憧れを感じていた傍らで”ダンス”が得意でもあったらしく、専門の
“レッスン”や大きな”大会”への出場経験はないものの、小学校では友達とよく”ダンス”をして
楽しんでいたそうです。

小学時代を終えると、中学校も神奈川県川崎市にある”カリタス中学校”にご入学されました。

このカリスタ学園は「幼稚園~高等学校」まで”系列校”となっているため、”キリスト教”を
重んじている”ご家庭”のお子さんなら、幼稚園から入学して”エスカレーター式”で高等学校迄、
「進学」するケースが多いのとか。

また、”カトリック系”の学校では珍しい”男女共学”とのことで、普通は”女子校”が多い中
“男子生徒”も学校には居るとのことです。

堀田茜さんの場合は、中学校からこちらの”学園”にお世話になった模様です。

中学時代の情報は非常に少ないので、どの様な学校生活を送っていたのか?あるいは部活動等に
入っていたのか?などは分かりません。

ただモデルであった”母親”の影響からか?学生向け”ファッション雑誌”や”モデル”が掲載された
写真集などを見るのが好きで、自身も「いずれは”モデル”になりたい!」と強く思っていたとか。

“モデル”に憧れた中学時代を終えると、もちろん高校も”カリタス女子高等学校”にご入学し、
主に”キリスト教”の教えを”メイン”に勉強されております。

“カトリック系”の高校とは言え意外にも偏差値が”60”と結構な”難関校”らしく、中高一貫校で
あるため”外部”からの「一般入試」がないので、あくまでも”偏差値”は推測?ですが、地元でも
有名な”進学校”として知られているようです。

特に”外国語”、とりわけ「フランス語」の教育を盛んに行っているらしく、低学年時から
“単語”を学ばせたり、それを使って”歌唱”をさせたりと”外国語”に触れさせる機会を多く
設けているとのことです。

なので、堀田茜さんも高校時代から”フランス語”に触れる「環境」にあったようです。

高校時代の情報も少ないので詳しいことが分かりませんが、”コーヒー店”でお馴染みの「スター
バックス」に頻繁に通っていたらしく、”アルバイト”するなら同店と決めていたとか・・・?

また、この頃から極度の”潔癖症”であることに気づき外出先(特に外)の「椅子」に座る時は
決まってタオルを敷き、その上に着席していたようです。

高校二年生になると詳しい経緯は分かりませんが、芸能事務所の”オスカープロモーション”が
毎年開催しているお馴染みのイベント”国民的美少女コンテスト”に応募したらしく、”各賞”には
恵まれなかったものの”本戦”まで出場できたことがきっかけで、同事務所に所属できることに
なります。



引用元【ブログ(第12回全日本国民的美少女コンテストのブログ)】

ちなみに、この時の”グランプリ”は女優でタレントの「工藤綾乃」さんでした。



引用元【インスタグラム(ayano_kudo_official)】

但し高校が”カトリック系”であった為、”芸能活動”には悲観的で”活動”そのものを自粛するよう
促していたのか?” おもて雑多”の活動は行っていなかったそうです。

なので、”学校生活”を優先していたらしく所属していた部活(ダンス部)に積極的に参加し、
“仲間たち”と一緒に”ダンス”の「腕?足?」を磨いていたご様子!

後に語られているのですが、その当時は”芸能活動”よりも”学業”を優先するようにと学校側から
伝えられていたそうです。

その”ストレス”もあったのか?大学受験が近づいた頃、勉強しながら沢山”お菓子”を毎日食べて
いたそうで、さらに通っていた”予備校”の友達と”しょっちゅう”夜食で”カップ麺”や”お菓子”を
頻繁に食べていたことから、今よりも体重が”5kg”くらい太っていたらしくスタイルに関しては
人生の中で一番の”ピーク”を向かえていたとか・・・?

お顔が”パンパン”に出来上がった?高校時代を終えると、大学には「進学して」東京都豊島区に
ある”立教大学”の「文学部フランス文学科」にご入学されました。

高校時代に”フランス語”を学ぶ機会に恵まれていたことから、同大学の”フランス文学科”を
選択されたとか。

また、同様な”進路”をとる学生が多く居るらしく”カリタス女子高等学校”から文学部(特に
フランス語系)の大学へ進学するケースが多いとのことです。

大学時代も、それほど”目立つ”女子大生ではなかったそうですが、現在でも”芸人”からよく
ツッコまれている「貧乳キャラ」はこの当時から”生まれていた”らしく、周りの男性学生から
「胸が無い!」としてイジられてたようです。

なので、ご自身の中では大学時代から”貧乳”に対して「コンプレックス」を持っていたとか?

大学時代に入ると”ヨガ教室”に通い始めたらしく、大学受験で”パンパン”に太った「体質」を
改善させ、あまり偏食をしないように心がけると現在の”スタイル”まで”体重”を戻した模様です。

またその”一環”なのか?高校時代に”アルバイト先”と決めていたコーヒー店”スターバックス”に
務めることが叶い、仕事を通して「上下関係や敬語、立ち振る舞い、接客」など社会人としての
マナー(基礎)を学ぶことができたと後に語っておられます。

大学二年生になると、毎年学校で行われている”立教ミスコン”へ参加し見事!「準ミス」と
“日本すっぴん協会”も協賛して参加していた「ミス・すっぴん美人」にも選ばれました。






それをきっかけに”芸能活動”にも力を入れ出し、美容品メーカーで有名な”コージー本舗”のCM
「アイトーク」に出演し「CMデビュー」を飾ります。

さらに、テレビ埼玉系列で放送されていたサッカー番組”Ole!アルディージャ”の「MC」に
抜擢されました。



引用元【ツイッター(堀田茜 )】

大学三年生になると日本テレビ系列で放送されている朝の冠番組”ZIP!”への出演が決まり、
この情報番組への出演によって一躍「知名度」大きく広げて行きます。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

また同年の11月には、女性向けファッション月刊誌として有名な”CanCom”からのオファーを
足掛かりに、幼い頃の”母親”を追うように”モデル業”にも挑戦し始めます。

その後、翌年(2014年)の大学四年生の3月から同誌の「専属モデル」に抜擢され、同年”5月号”で
同じ”ファッションモデル”で活躍していた「山本美月」さんとの”共演”で、自身初の「表紙
デビュー」を飾りました。





また同年の10月から開催されたファッションモデルショー”Girls Award2014S/S”に参加し、
「モデルショーデビュー」も飾っております。

さらに”年末”頃にフジテレビ系列で放送された4夜連続テレビドラマ”恋の合宿免許っ!”に出演し
自身初の「ドラマデビュー」を飾りました。

その後、順調に”学業”と”芸能活動”を熟し2015年3月に”留年”することもなく無事に大学を
ご卒業されました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

大学をご卒業され”社会人”となると”芸能活動”に専念するようになった行きます。

すると、2016年に公開された映画”CONFLICT~最大の抗争~”に出演しヒロイン”遠山凪”役を
演じて自身初の「映画デビュー」を飾りました。





さらに翌年には、”医療系”テレビドラマでは空前の大ヒットを記録し続けているテレビ朝日
系列の人気ドラマ”ドクターX”から「派生」して誕生した”配信向け”のテレビドラマ
“ドクターY~外科医・加地秀樹~”に出演されました。

その後も”女優”をメインに数々の人気作品や話題作に出演し、さらにモデルやタレントとして
“テレビ出演”を熟し、様々なジャンルで「マルチ」にご活躍されながら今に至った居ります。


スポンサードリンク


◇ 堀田茜さんは潔癖症で音痴?

最近の堀田茜さんと言えば、日本テレビ系列で放送されているバラエティー番組”世界の果て
までイッテQ!”に出演し「出川ガール」として人気を集め、人気モデルとは思えないほどの
“体を張った姿”を披露して、注目を集めていますよね!



引用元【インスタグラム(akanehotta)】

なので、お茶の間では”自由奔放”なイメージをもたれる方が多く”ファッションモデル”や
“女優”として活動していることを知らない方も多くいるらしいです。

しかし”ファンたち”なら誰もが知っていることなのですが【実は!】極度な”潔癖症”であるとで
有名で、バラエティー番組で見せているような”野性的”なイメージとは、”相当”かけ離れた
「体質」の持ち主なのです。

その”極度の潔癖症”が原因で「彼氏ができない!」等とも言われております。

それは何故か?【実は!】”キス”ができないので彼氏が出来ても直ぐに逃げられるとか?

【なんと!】堀田茜さん!!ご自身の中で”キス”は「汚い部類」に入っているらしく以前、
交際していた男性と”キス”を交わした後に「唇」が剥けるくらい”ウェットティッシュ”で
拭き取ったことを明かしていたのです。

普通!大好きな人との”接吻”は、交際するにあたり何よりも大切なもので貴重な”思い出”として
その”余韻”を感じるものですよね!

なのに堀田茜さんの場合、極度な”潔癖症”が原因で”交際”しても直ぐに「破局」するそうです。

相手がその”事実”を知っているから「破局」している!となると”キス後”に隠れて唇を
拭き取っているとは考え難く、相手の前で堂々と拭き取ったのではないでしょうか?

そうだとすると「好き!とか嫌い?とか」関係なしに相手に対して非常に「失礼」ですよね!

さらに”入浴”に関しても問題があるらしく、たとえ”家族&友人”であっても”湯船”に「皮脂」が
浮かんでいると、その湯船に入ることが出来ないらしく、誰よりも”先”に入っていたとか!

【しかも!】不特定多数が利用している”温泉&銭湯”等は「以ての外」らしく、旅先でも温泉に
浸かることは避けているそうです。

また、部屋の中が”ゴチャゴチャ”すると「精神的に不安定」になるらしく、常に整理整頓を行い
“汚さない生活”を心がけているのだとか・・・?

確かに、ここまで”潔癖症”であれば男性に逃げられるのは当然で【しかも!】”キス”すら苦痛に
感じているのなら「小作り」はどうなるのでしょう?

“キス”よりもヤバいものが「体内」へ!

ご本人としては想像するだけでも恐ろしいのでは?

なので、当分?一生?「運命の人」との”出会い”は無さそうなのでファンの皆さんは”一安心”
できるのでしょうか?

また音痴の件ですが、その”ネタ元”はテレビ朝日系列で放送されている人気バラエティー番組
“ロンドンハーツ”に出演した際、童謡「ウサギとカメ」を歌唱するシーンがあり、そこで歌った
“歌声”があまりにも”外れて”おり、しかも”音程”も狂っていたことから”共演者”の爆笑を買い
「音痴」であることが明らかとなってしまったのです。



引用元【ツイッター(【厳選】ロンハー動画 )】

もちろん、この企画では”歌唱”がメインではなく”体力診断”を行う方法の手段として「ウサギと
カメ」を歌唱しながら手のひらを”グー・パー”に動かす!的な診断が目的であったのです。

なのに、思わぬ形で「音痴人」を発掘?判明?させてしまい、予想もしていなかった出来事で
共演者やスタッフ、観客から爆笑を買ったのです。

しかもそれを見たネットユーザーも反応し↓↓↓

・ かわいいけど歌ヘタで笑う かわいいけ娘のギャップっていいよ
・ 下手くそな歌かわいいいいいいいい!!
・ 歌下手とか可愛すぎかよ!
・ 堀田茜歌下手わろたwww
・ 歌手デビュー、待ってマス。


本来の目的の”体力診断”よりも”歌唱”の方に注目が集まってしまった形となったのです。


スポンサードリンク


◇ 堀田茜さんの恋愛熱愛事情?

“美人で笑顔が可愛い”堀田茜さんなのに、今までにに浮上した”恋愛熱愛ネタ”は意外にも少なく、
私が知る限りでは”2件”です。

しかも”メディア”で大きく取り沙汰された覚えも全くありませんよね?

“モデル”で”女優”としてご活躍されてる芸能人では珍しいことだと思います。

なので逆に見ると、”噂”された「男性陣」はある意味幸せなのかも?

尚、お笑いタレントの「出川哲朗」氏は一番”堀田茜”さんに近い存在ではありますが、ご自身で
「恋愛観は全くない!」と”断言”されているご様子なので弾きます。(笑;)

まずお一人目は、お笑いコンビ”アンガールズ”の「田中卓志」氏です。



引用元【インスタグラム(tomokimaruyamatomoki)】

“噂”の根源はバラエティー番組での共演なのですが、2016年にテレビ朝日系列で放送された
バラエティー番組”ロンドンハーツ”で共演し、その時の企画「究極恋愛シミュレーション!」に
両名共に参加し、”地球が滅びるとしたら誰の「子孫」を残すのか?”の相手を選択する際に、
堀田茜さんは田中卓志氏を選んだのです。

他にも「ノンスタ井上氏、狩野氏、カンニング竹山氏、ドランク塚地氏、ジャンポケ斉藤氏、
トレエン斎藤氏、サバンナ高橋氏」などが居りましたが、その中から”田中卓志”氏を選択した
ことで、ネット界で”良からぬ噂”が浮上し大いに盛り上がっていたのです。

もちろん”現実的に考えて”ありえない話なので、”巷”にまで「噂」が広まるようなことは
ありませんでしたが、田中卓志氏は”嫁さん探し”をしていることは明らかであったことから
堀田茜さんに、その”矛先”が及んだのです。

しかし、堀田茜ファンも黙ってはおらずあり”得ない噂”に対して「猛反発・抗議」しながら
ネット界をザワつかせておりましたね!

続きましては男女混合グループAAAのヴォーカリスト「西島隆弘」氏です。



引用元【インスタグラム(nishijima.takahiro.aaa)】

堀田茜さんはファッションモデルやタレントとしてのイメージが強いのですが【実は!】
小学校からダンスが好きで、高校時代には「ダンス部」に所属していたご経験もあります。

そのため、西島隆弘氏が”グループ”とは別に「個人(Nissy)」で活動していた際”シングル”を
リリースしているのですが、その楽曲の”MV”に堀田茜さんが「特別出演」をされていたのです。





その”ご縁?”で、二人で一緒の姿を捕らえたシーンがSNS(ツイッター)に投稿され、その姿を
見たファンたちの間で”良からぬ噂”を生まれさせたのです。



引用元【ツイッター(?ゆうきち?グッズ販売 )】

……と!なると、堀田茜さんが参加した西島隆弘氏(個人アーティスト名:Nissy)がリリースした
楽曲は”DANCE DANCE DANCE”でしたが、なぜこのMVのオファーを堀田茜さんに打診したのか?
気になる所ですよね・・・?

今でも”真相”は分かっていないみたいです。残念!

ネット界では”良からぬ噂”で盛り上がっておりましたが、現実界?では一向に二人の”噂”は
伝えられず、しかも週刊誌などの”メディア”も動いてはいなかったので”デマ”として
「終焉」したようです。

やはり堀田茜さんの完璧な「潔癖症」に”勝る”男性は今だに現れていないようです?


スポンサードリンク


◇ 堀田茜さんのプロフィール

本名
堀田 茜
読み
ほった あかね
生年月日
1992年10月26日
仕事
モデル・タレント
出身地
東京都
所属事務所
オスカープロモーション
血液型
B型