ファッション系やグラビア系の”モデル”でご活躍し、世の男性を”虜”にしてきたタレントの
「佐野ひなこ」さんが、久々の登場でインスタグラム好き”ヲタク”やご自身の”ファン”たちから
“果物ネタ?”で注目を集め話題となっているそうです。



引用元【インスタグラム(hinako_sano)】

仕事なのか?”冬の北海道”に足を運んでいる佐野ひなこさん!

地元の”小樽市”に出向いた際に”市場市場”に立ち寄ったご様子で、そこで取りたて”新鮮”な
フルーツ類を試食し、それをご自身の公式SNS(インスタグラム)にアップしたことで注目を
浴びているとのこと。

“試食?”されたフルーツは「メロン&いとご」で、いずれの試食中と思われる写真をアップし
世の”なのかファン”や”インスタファン”の心を鷲掴みしたご様子!

しかもコメントの題材は「マスクメロンなまらおいしい」等と書かれ、ご自身の”故郷”でもない
“方言”を活用し”可愛らしさ”を表現しております。

普段はファッションモデルやグラビアモデルなどで世の男性たちを”虜”にしているイメージが
強い分「エロエロ感」が漂っている彼女ですが、今回のインスタでは「可愛らしさ感」全開で
登場し、別の意味で彼女の「魅力」が発見できます!

なので、”なのかファン”のみならず「なんちゃってファン?」の一般男性たちからも”好評”の
様で「アイドル級の可愛らしさ」と称されて注目を集めているご様子!

普段は見れない佐野ひなこさんの”オフショット”姿が楽しめる様です。

インスタファンやご自身のファンたちからは↓↓↓

なまらめんこい

めちゃめちゃ笑顔が素敵

フルーツが似合いますね

ばっっちばちに可愛い

デートしてるみたいでマジあがる

“エロエロ感”無しの佐野ひなこさんに”アイドル”を感じた男性たちからのリツイートが
多数寄せられております。

そんな”アイドル級”の可愛らしさを秘めている?佐野ひなこさんにスポットイン!



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 熱愛結婚事情?
・ 中国語とは?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 佐野ひなこさんの中高大学は?

佐野ひなこさんは1994年10月13日生まれの25歳(2019年)で、ご出身は「東京都杉並区」です。

ご出身の”東京都杉並区”にあるご自宅で、ご両親と兄の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、佐野ひなこさんも(東京都杉並区)内の小学校・中学校に
通っていたと”推測”できます。

最新の情報では中学校は地元の東京都目黒区にある”多摩大学目黒中学校”にご入学されたと判明しております。

ご家族は”ご両親”と”兄”がいるのですが、後に佐野ひなこさんは”兄”ついて「冴えない兄」と
称しているので、幼い頃も”冴えなかった”可能性があります?

ご自身もあまり”冴えている少女”ではなかったらしく、人前に出るのが苦手な”内気”の性格で
特に苦手であったのが「集団行動」とのことです。

小学校時代の情報は、ほぼ”皆無”状態で明らかとされておりません。

小学時代を終えると、中学校は東京都目黒区にある”多摩大学目黒中学校”にご入学されました。

この中学校は”多摩大学目黒高等学校”との系列校であるため、何もなければエスカレーター式で
高校まで進学することができます。

なので、中学入学には”入試”を要しており偏差値”60前後”と、かなりの”難関校”であるそうです。

中学時代は、かなり”地味”な女生徒であったらしくクラスでは目立つ存在ではなかったとのこと。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

得意科目は”国語”で、「語学」にも興味があったとか・・・?

また”メガネ”を使用していたらしく”ガリ勉”風に見られがちで、現在の様にお肌を人前に晒して
堂々とポーズを決めてレンズに納められる姿を披露する女性になるとは!誰もが予想だにして
おらなかったそうです。

“部活”や”校外学習”などを行っていたのか?分かっておりません。

中学時代を終えると、高校も”内部審査”に合格し”多摩大学目黒高等学校”にエスカレーター式で
進学されました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

高校時代は、今までの学生生活とは打って変わって?部活動に参加していたらしく”軽音楽部”に
在籍していたご様子!

ほぼ”知り合い”の同学年生が多い中で突如!”変貌”され”内気な性格”が改善されたのか?
人前に出ることが”平気”な「性格」へと変わっていったとか・・・?

【しかも!】経緯は分かりませんが、地元の”美容室”で「サロンモデル」を行っていたそうで、
それがきっかけとなり高校二年生の時に、どこの雑誌か?分かりませんが「読者モデル」も
務めていた様です。

この頃からヘアースタイルを”ツインテール”にし始め、後にご自身の”チャームポイント”へと
なって行きます。

すると高校三年生の時に持ち前?の”ツインテール”が出版社の目に留まり、写真集「晴れのち
ツインテール」への”モデル”に採用され、さらに同誌”表紙”に掲載されてメジャー?での自身
初となる「モデルデビュー」を飾りました。





その後、大手芸能事務所でお馴染み”ホリプロ”が開催した「ホリプロスカウトキャラバン」に
自ら応募して、見事!”ファイナリスト”まで進みました。

しかし”グランプリ”は逃しましたが、それがきっかけとなり同事務所に所属することになります。

ちなみにこの時の優勝者は、女優でタレントの「優希美青」さんでした。



引用元【インスタグラム(mio_yuki)】

“芸能界デビュー”のきっかけを掴んだ高校時代を終えると、大学に「進学し」東京多摩市にある
“多摩大学”の「グローバルスタディーズ学部」にご入学されました。

この大学には他の学部に「経営情報学部」もあるのですが、偏差値が容易(40前後)の学部を
専攻されたご様子!

また「グローバルスタディーズ学部」には”ホスピタリティ・マネジメント”と”国際教養”の
2コースあるのですが、佐野ひなこさんがどちらのコースを選んだのか?分かっておりません。

ちなみに、大学”進学”を決めたのは所属事務所のスタッフから大学へ行くように勧められた事で
“進学”を志望したとのこと。

大学一年生になると、週刊マンガ誌でお馴染み”ヤングマガジン”で採用されることが決まり、
自身初の「グラビア・デビュー」を飾りました。





さらに二年生になると、女性向けファッション誌でお馴染み”ViVi”の専属ビューティー
ミューズに抜擢され、”ランジェリー姿”で登場すると周りの男性スタッフや関係者から、その
あまりにも”抜群”な「プロモーション」に驚きと”ドヨメキ”が起こったそうな・・・?



引用元【サイト(Narinari.com)】

そして同年にはテレビ東京系列で放送されたテレビドラマ”大東京トイボックス”に出演し、
自身初の「テレビドラマデビュー」を飾りました。



引用元【サイト(YouTube)】

また大学三年生になると、アクションゲームでお馴染み”鉄拳”の20周年記念応援マネージャーに
就任され、さらに同年10月から公開された映画”探検隊の栄光”に出演して、自身初の
「映画デビュー」を飾りました。

その後も立て続けに「テレビドラマ・映画・テレビ番組」などに出演し、本業の”モデル”よりも
“女優”としての仕事に恵まれ続けました。

なので大学をご卒業され”社会人”になると、そのまま”芸能活動”に慢心するようになりグラビア
モデルはもちろん、ファッション誌や最近では”CM”などにも起用されるようになり、さらに
“活動の幅”を広め「マルチ」なご活躍で、今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 佐野ひなこさんの熱愛結婚事情?

スタイルが抜群!と業界から好評の”佐野ひなこ”さんですが、記憶に新しいところでの”熱愛
結婚事情”と言えば、俳優の「神木隆之介」氏が思い出されますよね!



引用元【インスタグラム(aristar919)】

【実は!】この二人!!2016年6月に芸能誌でお馴染みの”週刊文春”から”スクープネタ”で
取り沙汰されたことがあり、二人が”熱愛の仲”である!として大きく報じられました。

その根拠として、二人が”ペアールック”の姿で居るところが”激写”されたご様子で、それネタを
もとに報じられたのです。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

しかも二人して六本木にある”会員制のバー”に通っていたそうで、度々タクシーで一緒に帰る
ご様子が伺われていたとか・・・?

当時は、かなり信憑性の高い情報として二人の”熱愛”は「本物」として注目されておりましたが
両名の所属事務所が認めず、あくまでも”友達での付き合い”として処理をしておりました。

ところが、しばらくすると佐野ひなこさんの方に”中国人男性”との交際が”噂”されるようになり、
神木隆之介氏とは別れたのか?あるいはそもそも交際していなかったのか?等の”憶測”が、
芸能ネタ好きたちを中心に広まり、二人の”熱愛説”はあえなく滅び散ってしまったのです。

なので”真実はご本人たちが知る!”として懐かしい思い出話になったそうな・・・?


スポンサードリンク


◇ 佐野ひなこさんの中国語とは?

佐野ひなこさんは学生時代から”語学”に興味があったことから”中国語”を勉強していたことが
あるそうです。

現在もプロフィールの”趣味”には”中国語”を挙げるほど”好んで”いるとみられ、どのくらいの
レベルなのか?は定かではありませんが、以前「佐野ひなこさんと一緒に中国語を学ぼう!」と
題されたNHK系列の”Eテレ”で教育番組「テレビ中国語」に出演されていたことがあります。





番組への”起用理由”は定かではありませんが、ご自身が”中国語”に興味がある事と若干でも
中国語に触れた機会があることから”採用”されたと思われます。

実際の番組では”生徒役”であるため、初心者向け中国語の勉強をメインに学習されておりますが、
中国語(北京語)で何よりも大切な「発音(四声)」は、以前から勉強されていたこともあってか?
かなり”マスター”されているご様子を披露されておりました。

“英語”が堪能な芸能人は山ほどおりますが、”中国語”や”韓国語”を得意とする業界人は
少ないので、是非とも”ネイティブ並み”になれる様に!期待されるところですね♪



引用元【インスタグラム(hinako_sano)】


スポンサードリンク


◇ 佐野ひなこさんのプロフィール

本名
佐野 ひなこ
読み
さの ひなこ
生年月日
1994年10月13日
仕事
モデル・タレント
出身地
東京都杉並区
所属事務所
ホリプロ
血液型
---型