宇野実彩子の話|髭男歌ってみました|アクセサリ|熱愛彼氏|小中高校





圧倒的な”男性集団”と言えるパフォーマンスグループとしてお馴染みの”AAA”の中で、”紅一点”としてご活躍中であり!”年”を重ねる毎に、みるみる!女性の”色気”を漂わせ始めている女性ヴォーカリストの「宇野実彩子」さん。


引用元【インスタグラム(misako_uno_aaa)】

何やら?最近、ご自身が”開設”をされている!動画配信サイトでお馴染みの「ユーチューブチャンネル」で、今!最も”旬”と言っても過言ではないJ-POPグループ「Official髭男dism」の楽曲「Laughter」を”セルフコピー”されたとして、その動画に大きな反響が及んだご様子です。

この”セルフコピー”を集めたチャンネルとは、以前から宇野実彩子さんが「YouTue公式チャンネル」として開設されていた”アカウント”から公開されているモノであり!その名も「○○を宇野実彩子が歌ってみたシリーズ」として、AAAやご自身の”ファンたち”の間では「有名なチャンネル」なのです。

その中で、今回は!J-POPファンから人気を集めているグループ「Official髭男dism」の楽曲であり、”興行収入ランキング”で上位を飾っている大ヒット映画「コンフィデンスマンJPシリーズ」の主題歌に起用されている「Laughter」をカバーされたのです。


引用元【ツイッター(まことや )】

もちろん、映画の”人気”に「あやかってのコピー」であることは!言うまでもありませんが(笑;)2020年10月時点で「約36万件弱の再生数」を記録されているので、”前評判”通りの「人気ぶり」を見せているご様子です。

その気になる「○○を宇野実彩子が歌ってみたシリーズ」を含めて、AAA内での”紅一点”「宇野実彩子」さんについて紐解いて行きます。







   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ アクセサリーとは?
・ 熱愛彼氏とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


宇野実彩子さんは1986年7月16日生まれの34歳(2020年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と兄と姉の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、宇野実彩子さんも(東京都)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では、小学校は地元の東京都にある”白百合学園小学校”にご入学されたと判明しております。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりませんが、地元の東京都千代田区にある”白百合学園”の系列校である「幼稚園部~高等学部」まで、”一貫”して!お世話になっていたご様子です。

ご家族は”ご両親”と”十歳年上の兄”と”八歳年上の姉”の「年の離れた兄姉」が居り、ご自身は”末っ子”の「次女」として生まれ育ったご様子です。

なので、両親からは!”兄姉”よりも、とても「可愛がられて育った」らしく!”年齢的”にも【かなり!】「離れている兄姉」なので、それも大きな要因につながったのでしょう。

幼い頃から、非常に”恥ずかしがり屋”な「気質(性格)」であり!”人前”に立つのが「大の苦手であった」ことから、すぐに”親”や”兄姉”の「後ろに隠れるような子供」とのことです。

また、”運動神経”が相当!「悪かった」らしく!現在の”ダンスシーン”からは想像が付きませんが「踊ったり・歌ったりするようなタイプの子供」では無かった模様です。

小学校時代に入っても、もちろん「運動が苦手な子供」に変わり無く!”体育”の時間に苦痛を感じていたそうです。

しかし、その分!”文学”には「長けていた少女」らしく、特に”読書感想文”を制作するのが得意であり!先生たちは、その”クオリティーの高さ”に驚いていた!そうです。

なので、恐らく!この頃から既に「クリエイターの才能を秘めていた」ことが窺えます。

【しかも!】”兄姉”との「年齢差が大きかった」ことから、兄姉が好んで聞いていた”洋楽”を「少女期から耳にしていた」ために、小学生でありながら!”邦楽”で無く「洋楽にハマっていた」そうです。

特に、その当時!まだ”現役”であった「マイケル・ジャクソン」の”楽曲”や”ダンス”を好んでいたらしく!その影響から【なんと!】”小学生”でありながら「英語に興味を持ち始めた」ことから、外国の”マンガ”や”アニメ”に触れながら!”英語”の勉強に取り組んでいたそうです。


引用元【ツイッター(あすか )】

【すると!】小学校五年生の時に、世界の”数十カ国”の学生たちが募る!ドイツの「サマーキャンプ」に参加され、”本場”の英語を体験されたご様子です。

なので、ドイツの”サマーキャンプ”に参加させる程の「家庭環境であった」ことから!恐らく、普通の”一般家庭”よりかは「裕福な家庭」で育った可能性が高いでしょう。

小学校六年生になると、その当時!テレビ東京系列で放送されていたオーディション番組「ASAYAN」で”合格”を勝ち取った「鈴木亜美」さんの姿に憧れを感じ始め!得意としていた”英語力”を活かして「オーディションに参加」しますが、敢え無く”不合格”で終えたそうです。

なので、この頃から徐々に!”ヴォーカリスト”に「興味(憧れ)を持ち始めた」ご様子です。

”英語”や”洋楽”に興味を持ち始めた小学時代を終えると、中学校も同様に!”白百合学園”の系列校である「白百合学園中学校」に進学(進級)をされました。

中学校時代に入ると、”運動神経”はあまり良くなかったモノの!学園に設けられてたい”ダンス部”に入部をされており、”憧れ”的存在であった「マイケル・ジャクソン」を意識するようになった様です。

【すると!】兼ねてから望んでいた”ヴォーカリスト”になるためにと、多くの「オーディション周り」を決行されますが、中々”合格”までには至らずに「芸能界入りの難しさ」を、思い知る事となります。

中学校三年生になると、通っていた”学園”が「カトリック系の学校であった」こともあり!”海外留学”に積極的な面が強く、その影響からか?”イギリス”で約一ヶ月半の「短期留学を体験された」ようです。

その際に、”ポルトガル系”のオーナーのご自宅へ「ホームステイ」をさせて頂いた上で!イギリスで通っていた学校の放課後には、独りで”劇場”に通い「本場のミュージカル」を体感されていたそうです。

一般期なミュージカルの”本場”と言えば、アメリカの”ブロードウェイ”を思い浮かべますが!宇野実彩子さんの場合「イギリス留学を選んだ理由」として、日本で公演されている”ミュージカル”でお馴染みの舞台「キャッツ(Cats)」の”本場”であるイギリスに渡り「生のキャッツ(Cats)を観たかった」ためであり!そのため、”イギリス”を「ミュージカルの本場」と告げた形なのです。


引用元【ツイッター(katze )】

オーディション周りや外国留学など!様々な”体験”をされた中学時代を終えると、高校も同様に!”白百合学園”の系列校である「白百合学園高等学校」に進学(進級)をされました。

この高等学校の課程は「全日制の女子校」であり、”学科”は「普通科」のみです。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子です。

なので、この”学園じたい”が「女子一貫校である」ことから!幼稚園~”系列校”の学校全て「女子校」のようです。

【さらに!】この学園は、”カトリック系”の「教育方針を重んじている」ことから!地元でも有名な「お嬢様校」として知られており、高校からの”途中入試”は行われておりません。

なので、”一般的”な「家庭環境にある子共たち」では無く!有名人の”二世(子供)”が非常に多く通っている学園であり、卒業生の中には多くの”女性著名人”や”女性芸能人”が窺えます。

【さらに!】”大学”も「学園の系列校」が設けられているため、卒業生のほとんどは!”就職”では無く、系列大学の”白百合女子大学”に進むことから「進学校」としても有名です。

高校時代に入っても、相変わらず!”オーディション周り”を行っていた最中に、友だちの”情報”から「エイベックスオーディション2002」があることを知り、そちらへ参加する事となります。

【すると!】高校時代に、”ダンス部”で「経験を積んでいた」ことが功を奏し!結果的には、”ダンス部門”で優勝を飾り【さらに!】”ヴォーカル部門”でも「上位に食い込む快進撃」を見せたことから、同社で運営している”エイベックス・アーティストアカデミー”でのレッスンを受ける事となります。

その後は、学校での”学業”とエイベックスでの”厳しいレッスン”を毎日受けて!”親”から与えられた「三年間だけの養成所通い」を熟しながら、”芸能界デビュー”のチャンスを窺う日々が続きます。

高校二年生に入ると【さらに!】”オーディション活動”を盛んにされていた最中!現在所属する”グループ”の「先駆けであったAAAの男性メンバー」と、初めて知り合う事となります。

【すると!】三年生の時に、”AAA”のスタッフから「グループ参加への打診を受けた」らしく!自身の考えとは「全く方向性の違うスタイルでの活動であった」ことから、当初は相当!”悩んだ”ようですが、”オーディション”での「落選が続いていた」こともあり!結局、グループ参加へ「承諾」をされて!その後は”AAAのメンバー”としての活動をスタートさせます。

”音楽活動”への「方向性が見え始めた」高校時代を終えると、大学も同様に!”白百合学園”の系列校である”白百合女子大学”の「文学部英語英文学科」に進学(進級)をされました。

“系列大学”への進学(進級)であったことから、高校からは”内部基準”に則って「エスカレーター式」で順調に、大学までコマを進めました。

【すると!】メンバー入りを果たしていた”AAA”が「本格的なデビュー」をすることが決まり、急激に忙しくなり始めます。

そして、大学一年生の2005年7月に!フジテレビ系列で放送されたテレビドラマ「スローダンス」から生まれた”サウンドトラック”へ、楽曲「Now Is The Time」を引っさげて!”ゲストボーカル”として参入をされて!”単独”での自身初となる「歌手デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ひまあり )】

【さらに!】同年の9月には、メンバー入りをしていた”AAA”の1stシングル「BLOOD on FIRE」のリリースによって、自身初となる「AAAでのデビュー」も飾ります。


引用元【ツイッター(Non-stop )】

【すると!】大学一年生の終わり頃に、テレビ熊本で制作された”ドキュメンタリー”ドラマ「彼らの海VIII Sentimental Journey」に、AAAのメンバーと共に出演をされて!自身初となる「女優デビュー」を飾ります。

【しかも!】”AAA”の人気が上昇し始めたことにより、”相乗効果”として!ご自身の「知名度や人気」も広く知れ渡り始めたことから、その”人気”を生かして「個人での活動」も盛んにされます。

大学二年生の時には、日本で大ヒットを飛ばした映画「呪怨」を!”ハリウッド・リメイク版”として制作された映画「呪怨 パンデミック」で、女子高生の”ミユキ役”で出演をされて!AAAのファンのみならず、映画ファンや関係者からも大きな注目を集め初めて行きます。


引用元【ツイッター(もんがらかわはぎ@読書垢 ホラー小説ならなんでも読みたい )】

そのため、大学の”学業”と”仕事”との「両立が困難となった」ことから!”学年”は定かでありませんが、タイミングの良いところで「大学を中退」されたそうです。

なので、”大学卒業”の「資格を失うことになった」モノの!その当時の”人気”を考えれば、”将来性”が「保証されたもおかしくない状況であった」ことから!”芸能活動”に専念するためにと「思いきった決断」を下された形です。

大学を”中退”後は【さらに!】”芸能活動”や、参加している”AAA”での活動を盛んにされて「不動の人気」と呼ばれる程の活躍ぶりを披露されて、様々な「スタイルの仕事」も熟し始めて行きます。


引用元【インスタグラム(misako_uno_aaa)】


スポンサードリンク


◇ アクセサリーとは?


宇野実彩子さんと言えば、見た目の”ルックスの良さ”も然る事乍ら!”ファッション”や身につける”アイテム”なども、女性ファンたちから注目を集めているらしく!人気が”絶頂期”の頃には、扱われる”ブランド”によっては「同じモノを求める女性ファン」たちで、溢れていたそうです。

また、その人気に”あやかろう”と!ファッション関係の”企業”からのオファーが絶えず「コラボレーション企画・プロデュース企画・イメージやマスコットガール企画…」などの仕事に追われる時期もあったようです。

もちろん、本業は!ダンス音楽グループ”AAA”の「ヴォーカリスト」であり!”歌唱”を売りにするタレントと言えますが、元から「美への拘りが強かった」こともあり!忙しい中でも、”ファッション関係”の仕事は断ることが出来なかったことでしょう。


引用元【インスタグラム(misako_uno_aaa)】

特に、2019年11月頃に!”アクセサリー”ブランドの「mauve BY STELLAR」との”コラボ企画”で製作された「女性向けバッグ類」では、30代中盤の「大人の魅力」を!思う存分発揮されて、ご自身の”女性ファン”は元より!多くの「同世代の女性たち」からも”共感”を受けて、大きな注目を集めたご様子です。


引用元【ツイッター(AAA_staff )】

その中で紹介されている「トートバッグ」では、今!若い世代から人気の高い”ファー”を、ふんだんにあしらった「三色のバッグ」が製作されており、”機能性”はもちろん!”耐久性”や”ショルダー”の位置に拘った「高級感のあるチェーン」などによって、”トートバッグ”の良さを「存分に見せつけている一品」ようです。

その意味では、宇野実彩子さんの”透明感”であったり!可愛らしい”ルックス”に「マッチしているアイテム」と言えるので、コラボ企画は”大成功”に終わった模様です。






また、最近の若いタレントとの”アイテム”としては「必需品扱い」されるようになった「カラーコンタクト」も、注目の”アイテム”と言えます。

【実は!】こちらでも、宇野実彩子さん”プロデュース”のカラコンがあり!最近の”若い世代”のタレントに「負けないほどの人気」を集めたご様子です。

宇野実彩子さんが手掛けた”カラーコンタクト”とは、株式会社シーンズからリリースされた「Heal me」であり!”視線”の合った人たちを「落ち着きのあるデザインで癒やす効果」を与えるらしく、


引用元【ツイッター(エルマー )】

宇野実彩子さんの”ルックス”と言えば、”可愛い系”であると共に「癒やし系のイメージ」も強いことから!この会社の”コンセプト”と「マッチした」ことも、”プロデュース”採用の「大きな条件」となったのでしょう。

“三十路”を過ぎた宇野実彩子さんを見ていると、”スッピン”だと若干「厳しいシーン」を見かけることが多くなりましたが、化粧を施すと「若者にも劣らぬ十分!流行るレベル」と言えるので(笑;)”綺麗な”お顔立ちに装着するカラーコンタクトは【まさに!】瞳が”魅力的”な「大人の女性の雰囲気」を、醸し出す女性に見えます。


引用元【ツイッター(.??まほちん??. )】

この時に、リリースされたカラーコンタクトの”バリエーション”は「12種類」であり!いずれも”外枠”に、カラフルな「ナチュラル模様が施されたコンタクト」であることから、”プライベート”を始め!毎日の”仕事”や”会食”などの「どんなシーンにも適した、扱い易い一品」として!注目を集めた模様です。

【さらに!】”お値段”的にも、一箱”10枚”入りで「1,650円(税別)」であり!若い世代でも、手に入れ易い値段設定となっているそうです。


スポンサードリンク


◇ 熱愛彼氏とは?


宇野実彩子さんの”芸歴”と言えば、高校三年生(2005年)の時から!ダンス音楽グループ”AAA”に参加されているので、”約15年(2020年)”を向かました。

なので、”芸歴”が長い分!今までに「噂された男性タレント」が【かなり!】”多い”ことでも知られており、その「ルックスの良さ」を物語って来たのです。

ちなみに、”2020年度”時点では!まだ「ご結婚はされていない」らしく、”彼氏”の存在すら!居ない模様です。

しかし、グループ内では常に!”メイン”ヴォーカリストとしてお馴染みの「西島隆弘」氏との”噂”が尽きず!ファンたちの間では「二人は付き合っている…など」と捉えられていたモノの、今だに「恋愛の進展が見られない」ことから、その”噂”は「デマであった」として!受け止められるようになったのです。

もちろん、以前から!二人ともに「メンバー内での恋愛は無い…など」と、ハッキリと”断言”をされていたのですが、ライブになると!”演技”と分かっているモノの、二人の「スキンシップの多さ」から!それに”嫉妬”した「西島隆弘氏の女性ファンたち」の間から、”熱愛”の噂が伝えられていたのです。

引用元【ツイッター(あや????? )】

また、以前に撮られた「ツーショットのプリクラシーン」が流出したことも!二人の”噂”につながったことは、間違いありません。


引用元【ツイッター(?risa? )】

なので、実際は「あり得ない話」なのですが!度々ライブなどで「二人の仲の良さ」が目立った時などに!女性ファンたちの間から「妄想されたあり得ない話」が伝えられていたのです。






その他の”熱愛”話として、俳優の「松坂桃季」氏とも噂されたことがあります。


引用元【インスタグラム(cocoonnail)】

松坂桃季氏との”噂”が浮上したのは2011年頃であり、”俳優界”でお馴染みの「共演ネタ」からの”恋愛説”でしたが!東京都渋谷区にある”青山劇場”で公演された舞台「銀河英雄伝説」で”初顔合わせ”を果たし、宇野実彩子さんは”マリーンドルフ役”を演じたのです。

但し、劇中では!二人が”絡むシーン”はそれほど多くは無く「噂が立つ程の熱愛ぶりなど」は、披露されておりませんでした。

【しかも!】本当に”噂”があるのならば、週刊誌が黙っている訳もなく!すぐにでも「飛びつくネタ」ではあるモノの、全くメディアからは情報が流れなかったことから!”信憑性”に欠けるとして、徐々に「フェードアウトした熱愛話」でした。

もちろん、”見た目の上”では「二人はお似合い」と言えますが!現実的には「何もなかった」模様です。






その他の”熱愛”話として、アイドルグループ”NEWS”のメンバーである「小山慶一郎」氏とも噂されたことがあります。


引用元【インスタグラム(newstagram5711)】

しかし、この二人は同じ”歌手”であることに間違いはありませんが、その他の「接点」が全く無く!どのような「つながりがあるのか?」として、”熱愛”を信じる方は少なかったのです。

そのため、噂の”根拠”となったのは!単なる女性ファンたちの”妄想”から始まった話であり、一部のファンの”呟き”が!多くのファンたちの「想像力をかきたてた」のです。

但し、全くの”根拠”が無ければ!そもそも、このような「原語は生まれないはず」であり!恐らく、その要因となったのは”宇野実彩子”が掲げた「好きな男性のタイプ」にあるようです。

【実は!】宇野実彩子さんは、以前から”好きな男性のタイプ”を「野性的なタイプで生き抜く力がある人」と語っており!そのタイプの「小山慶一郎」氏がハマった可能性があるのです。

小山慶一郎氏には”失礼”に当たりますが(笑;)つまり、少くても!”見た目”で「男性を判断していない」ことを告げながらも、”経済的”にも力のある「金持ちの男性」を示しているモノだと!考えられます。

男性アイドルグループ”NEWS”の小山慶一郎氏と言えば、”明治大学卒”の「風流才子」であり!以前は、日本テレビ系列で”夕方”から放送されている報道番組「news every.」に出演されて、”アイドル”でありながら!”キャスター”を務める程の活躍ぶりを見せておりました。

その意味では、”見た目”の「ワイルドさ」に加えて!”経済的”にも「安定できる男子」と言えます。

恐らく、そのイメージが”先行”した事と!こちらも、一部の女性ファンたちの”妄想”から生まれた「ノンフィクションの話」であったのです。

いずれにしても、”熱愛の噂”は盛んなのに!今だに”ご結婚”をされていないところを見ると、相当!”手の平”で「男性を転がすのが上手い女性」と言えるのでしょうか(笑;)。


引用元【インスタグラム(misako_uno_aaa)】


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ シングル

・ 2005年に、”avex”が手がけた作品”End of This Way”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(Nakassy(垢移行)リムってください。 )】

◇ テレビドラマ

・ 2006年に、フジテレビ系列で放送された番組”彼らの海8″に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

◇ 映画

・ 2006年に、”コロンビア映画”によって公開された映画”呪怨 パンデミック”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(マィ??ばく )】

◇ テレビ番組

・ 2009年に、テレビ東京系列で放送された番組”音時間”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(mii )】

◇ 舞台

・ 2009年に、”PARCO”によって公開された舞台”LOVE LETTERS”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

◇ 写真集

・ 2010年に、”講談社”が手がけた作品”宇野実彩子フォトブック / UNO”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。

◇ ファッションショー

・ 2011年に、”ガールズアワード実行委員会”が行ったイベント”Girls Awardby CROOZ blog 2011SPRING/SUMMER”に出演され「ファッションショーデビュー」を飾ります。

◇ ファッション雑誌

・ 2013年に、ファッション誌でお馴染み”主婦と生活社”が手がけた雑誌がリリースされて「ファッション雑誌デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(タワーレコード秋田オーパ店 )】

◇ ラジオ

・ 2014年に、”FM-NIIGATA”局が放送した番組”AAA宇野実彩子のラジオUNOッコリー”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(UNO ch. )】

◇ MV

・ 2014年に、”RAM WIRE”が手がけた作品”夢のあかし”がリリースされ「MVデビュー」を飾ります。

◇ ネットドラマ

・ 2018年に、Abema系列で放送された番組”会社は学校じゃねぇんだよ”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(NACK5【FM 79.5MHz】 )】

◇ CM

・ 2019年に、”グリフィン アスプラッシュ”が手がけた企業CM”あふれる笑顔 篇”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(UNO ch. )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
宇野 実彩子
読み
うの みさこ
生年月日
1986年7月16日
仕事
女優、歌手
出身地
東京都
所属事務所
エイベックス
血液型
O型


大黒摩季の話|不妊苦悩旦那と離婚|らららとは|熱くなれ|中高大学





今や”国民的女性ロックシンガー”と言っても過言ではないヴォーカリストの「大黒摩季」さんが【なんと!】2019年4月に”離婚”していたことが明らかとなりました。

大黒摩季さん”49歳”にして人生の節目(離婚)を迎えたようです。

早速!その”離婚”の理由などについて紐解いてみたいと思います。


引用元【ツイッター(Yahoo!ニュース )】

その”離婚”の「理由」は【ズバリ!】新たな「パートナーを探すため!」とのことです。

取材には”笑いながら”若干フザケテ?発言したご様子ですが、かなりの”本音”が伺えたのだとか!

なぜ”離婚後”しばらく時間が空いてからの発表?については、相手に”迷惑”がかからないようにするため…と、発表しないと新たなパートナーが現れないし見つかっても「不倫扱い」されるのを避けるため!とのことです。

それに、”離婚”に陥った大きな「原因」は自身の”不妊”が一番大きいらしく・・・しかし今では”心”も”体”も「整理」がついたことで”離婚”に踏み切ったそうです。それに・・・

【なんと!】前旦那(同年代の一般人)は既に新たな”パートナー”を見つけたそうで【しかも!】そのパートナーは既に「妊娠中」であるとのこと!

当時”離婚”を発表すると”メディア”が騒ぎ出し、その”彼女”の「妊娠」が駄目になる恐れがあるし何よりも「流産経験者」であったことから、その「悲しみや後の辛さ」は誰よりも知っているので当時は”離婚”を「公に」しなかった理由の一つでもあるらしいです。

つまり自身の”身”を静かに(密かに)引くことで新たに授かった”命”を元旦那に”プレゼント”する事と決めた様なのです。

これからは、自身の”身”に起きた”肉体的”なこと!”精神的”なこと!全てを”リセット”されたご様子なので、心機一転”音楽活動”に慢心すると話されているようなので、ファンたちも一安心し「新生・大黒摩季」さんを応援して行くことでしょう!

心機一転!”人気ロックシンガー”「復活」を飾る大黒摩季さんにスポットイン!



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ ららら?
・ 熱くなれ?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 大黒摩季さんの中高大学は?

大黒摩季さんは1969年12月31日生まれの49歳(2019年)で、ご出身は「北海道札幌市」です。

ご出身の”北海道札幌市”にあるご自宅で、ご両親と弟の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、大黒摩季さんも(北海道札幌市)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の北海道札幌市にある”札幌市立石山小学校”にご入学されたと判明しております。

ご家族は”ご両親”と”弟”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子。

ファンたちの間では”有名”な話ですが、ご実家は札幌市で菓子製造販売会社の”札幌キムラヤ”を経営されておりしたが2002年に”倒産”となったようです。

幼少期から”お転婆”な子供さんであったらしく、しょっちゅう一人”弟”とケンカをしては親を困らせていたのだとか!

たぶん、ご実家が”会社経営”をされていたことから”親”と居る時間が少なかった為でしょう?

しかし、その一方では小学生時代になると忙しい”親”であったことから弟の面倒を見ていたとの事。

また「習い事」として”習字”や”ピアノ”のレッスンを受けていたそうです。

“活発”な少女は小学生にあると”バレーボール”にハマっていたらしく、卒業時期を向かえた時に制作された”卒業文集”に「めざせ全日本!」と書き、本気で”プロ”になると志していたご様子!

“活発”な小学時代を終えると、中学校も地元の北海道札幌市にある” 学校法人藤女子中学校・高等学校”にご入学されました。

この学園は”学校名”の通り、中学・高校が系列の「一貫校」であり、中学校にさえ入れば高校は”内部審査”のみで「エスカレーター式」で”進級(進学)”することができます。

また、この学校は”道内”でも有名な”カトリック系”の学園として知られており【しかも!】唯一”中高一貫校”であるため、高校での「一般募集を行っていない!」女子学園のようです。

そんな”お嬢様学園”に入学した大黒摩季さんの中学時代は、この頃から既に”ハスキーな声”であったことから”ロック”に目覚め始め、主な”練習方法”は近くの「山」に向かって大きな声で「歌唱」していたのだとか?

また、当時では珍しい”ロック女子”であったことから非常に”かっこよく”、他校の男子生徒が”近寄って”来る機会が多く、その度に男子生徒を”ボコって(殴って)”いたのだとか?

“ロック女子”に目覚めた中学時代を終えると、高校も系列学園である”学校法人藤女子高等学校”に「内部審査のみ」で進学されました。

中学校時代から既に”ロック女子”に目覚めていたことから、高校になると「バンド活動」を始めたらしく、地元の”ライブハウス”で歌唱するほどの人気を見せていたのだとか!

【しかも!】”楽曲”のほとんどが田舎のバンドでは珍しい、ヘビーメタル&ハードロック系で、【さらに!】女子の”ヴォーカリスト”であったことで一際目立っていたそうです。

その中でも特に”イングランド出身”のハードロックバンドとして、根強い日本のロックファンから親しまれていたロックバンド「ディープ・パープル」を好んで”コピー”していたそうです。





ただ”高校入り立て”の頃は”ロック”よりも「音楽」に興味が強かったらしく、高校卒業後の進路は”音楽大学”を目指すため、”クラシック”の「声楽」を学んでいたそうです。

しかし”ロック”で人気者であったことから自身の”将来性”を「ロックシンガー」と定めたのか?高校二年生の”冬頃”に学校を”中退”して「上京すること」を親にブチ明けたそうですが、強い親の「説得(高校だけは卒業するようにと!)」により思い留まったそうです。

その後”大人しく”高校時代を終えると、大学には「進学せず」にロックシンガー(歌手)を目指して”上京”することになります。

もちろん”一匹狼?”で東京に進出したので、その後は”長~い”「下積み時代」をご経験されます。

“下積み時代”は学生時代よりも長く内容も”濃い”ので、ある程度「割愛」させて頂きます(笑;)。

高校卒業後は”上京”して、ご自身”20歳”の頃に現在の所属事務所でもある”ビーイング”が主催していたオーディションに参加して見事!「合格」を果たし、同事務所へ所属されました。

この時には、他の大手音楽事務所(ソニーやビクター)のオーディションにも参加し「合格」を手に入れていたのですが、”居心地”が良かった?あるいは”初心”から初めたかった?詳しいことは分かりませんが、音楽制作会社の”ビーイング”を選択されたそうです。

その後、直ぐにはデビューせずに当時”メジャー”であった「歌手やバンド」の”バックコース”を担当し、”歌手”としての「下積み時代」をスタートさせます。

1992年のご自身”23歳”の時、楽曲「STOP MOTION」で悲願であった「メジャーデビュー」を飾りました。


引用元【ツイッター(natsumi )】

この楽曲は、ご自身の記念すべき”歌手デビュー曲”でありながらテレビ朝日系列で放送されたテレビドラマ”女事件記者立花圭子”の主題歌に「タイアップ」され、人気上昇を大きく期待さえていたのですが、”無名の歌手”であったことから”ブレイク”までには至りませんでした。

【ところが!】さらに立て続けに”リリース”した楽曲「DA・KA・RA」が、カップヌードルでお馴染み”東洋水産”の「マルちゃん」から”タイアップ”され、予想以上の”反響ぶり”を見せて、「ミリオンヒット」を叩き出して一挙に”無名歌手”から「メジャー歌手」へと「ブレイク」を果たします。


引用元【ツイッター(しんちん )】

その後はご存じの通り「出す曲!出す曲!!」が次々と”ヒット”を飛ばし、日本レコード大賞の「新人賞」を手に入れたりして、一躍「大ブレイク」を果たし続けて行きます。

しかし、曲は”ヒット”するもののご自身は「表舞台に姿を見せなかった!」ことから”存在”すら疑問視する”輩”が出始めて「CDジャケットの人物はモデル?歌唱はコンピュータの合成」などの”都市伝説”が伝えられるようになり、別の意味で”注目”を集める事となります。

すると注目は”楽曲”よりも”初出演”へと移り、2000年代に同じように”露出”が少なく…しかし楽曲は”爆発的人気”を集めた「宇多田ヒカル」さんの時と同じように”状況”となったのです。

そして”ベール”を脱いだのが、1996年に開催された”アトランタオリンピック”でNHKの公式テーマソングに選ばれた楽曲”熱くなれ”の関係で、同局の”番組出演”によって今まで閉ざされた”お姿”を「公の場」で披露されました。


引用元【ツイッター(川久保秀一 )】

その後も順調に女性ロックシンガーとしての”キャリア”を積んで行きましたが、2010年に女性の難病「子宮疾患」を患い13thのアルバム”すっぴん”をリリース後、音楽活動を無期限で「休止」することが発表されました。

【実は!】この時既に、当初発症した”子宮腺筋症”によって他の臓器も悪化し”肥大”したことで子宮全体の”摘出手術”が必要となっていたそうで、さらに”子宮の病”により「妊娠」が絶望しされていたことから、そのための”治療”も必要とされていたこともあって、音楽活動の無期限休止を決定されたそうです。

しかし約”6年間”の長い闘病期間を経験され、ようやく「子供を諦めたのか?」2015年に子宮の”全摘手術”を行い、長かった「子宮疾患」に終わりを告げ”病”を「克服」をされました。

その後は、音楽活動休止中に”作詞・作曲”も手掛けるようになっていたことから”復帰”した同年に当時ダンス&ヴォーカルユニットとして活動していた「La PomPon」に楽曲提供を行います。

しばらくはこの”ユニット”をメインに多数の音楽アーティス・歌手の「楽曲提供」に慢心して行きます。

そして2017年に、ご自身”歌手デビュー”25周年を迎え、同年6月にデビュー記念「特設サイト」が開設されました。

そして今年(2019年)には昨年、音楽活動復帰後「初のリリースアルバム」となった「MUSIC
MUSCLE」を引っ下げて全国ツアー「MAKI OHGURO MUSIC MUSCLE TOUR 2019」を開催し、全国の
“ファン”たちに「元気な姿」を披露されて、今に至っております。



スポンサードリンク


◇ 大黒摩季さんのらららとは?

「ら・ら・ら」とは大黒摩季さんが1995年2月20日にリリースした楽曲で、ご自身の作品の中でも大ヒットを記録した”ミリオンセラー曲”でもあります。


また、この楽曲はテレビ朝日系列で放送された元スマップの「中居正広」氏が主演を務めたご自身の代表作でもあるテレビドラマ”味いちもんめ”の主題歌に”タイアップ”され、人気を博した楽曲でもあります。


大黒摩季さんの”ファン”なら誰もが知ることですが、ご自身のライブでは殆どの場合”ラスト”に奏でられる楽曲でもあり「締めの曲」としても有名でした。

楽曲がリリースされると直ぐにオリコンチャートで「首位」を獲得!【しかも!】累計枚数が驚異の130万枚越えのミリオンヒットを記録して音楽業界の注目を浴びました。

【さらに!】カップリング(B面)に収録された”恋はメリーゴーランド “はテレビ朝日系列で放送されていたニュース番組”CNN HEADLINE”に採用され、”情報番組”らしい選曲で番組を盛り上げておりましたね♪






スポンサードリンク


◇ 大黒摩季さんの熱くなれとは?

「熱くなれ」とは大黒摩季さんが1996年7月8日にリリースした楽曲で、シングル14thの楽曲です。

しかし当時は、残念ながらご自身がリリースされた”楽曲”の中でこの楽曲を”最後”にオリコンチャートで”一位”を占めることが「途切れて」しまいます。

また、”リリース直後”のオリコンチャートでは”一位”を獲得できず、”ジワジワ”と順位を上げる結果であった為、その頃から”人気”に「限り」が見え始めて行きます。

但し、この楽曲もNHKで放送されていた”アトランタオリンピック”での「テーマソング」に”タイアップ”されたて、大きに番組を盛り上げ「大成功」に貢献した楽曲でもあります。

その後も同局では”白熱する番組”が放送される度に、この楽曲”熱くなれ”が採用され、徐々に「お茶の間の”耳”」にまで届くようになって、”少しづつ”人気を集めて行きました。

ちなみに、この楽曲はヘビーロックバンド”聖飢魔II”の元ヴォーカリストで今は個人でご活躍中の「デーモン小暮閣下」氏によって2009年度に”カバー”されております。


引用元【ツイッター(早川剛史 )】

“作詞・作曲”内容が、非常に「情熱に満ちている」ことから”スポーツ関係”で扱われることが多く2008年には、日本プロ野球球団”東北楽天ゴールデンイーグルス”に所属する”キャッチャー”でご活躍中の「嶋 基宏」選手の”登場曲”に採用されました。

さらに、2012年度から阪神タイガースの指揮官となった「和田 豊」氏の影響で、自球団の「ステーマソング」として扱われておりましたね!

その他にも多数のアーティストやロックバンドに”カバー”され、今でもよく耳にする”名曲”で「後世に残る一曲」として親しまれておりますね♪






スポンサードリンク


◇ 大黒摩季のプロフィール

本名
大黒 摩季
読み
おおぐろ まき
生年月日
1969年12月31日
仕事
ヴォーカリスト
出身地
北海道札幌市
所属事務所
ビーイング
血液型
A型






KEIKOの話|復帰は|実家ヤバい|歌えない嘘|舞台転落|小中高校





元音楽プロデューサーやミュージシャンとして活躍し、日本の音楽業界”90年代”を一世風靡され!現在は音楽活動から”引退”を表明された「小室哲哉」氏。

その”妻(2019年現)”で、音楽ユニット”globe”のヴォーカリストとして大活躍された女性といえば、大分県出身の「KEIKO」さんがご周知の通りです。

この夫婦!平成の”ビッグカップル”として世間の大きな注目を集めて”ご結婚”をされましたが、現在(2019年10月頃)は、”離婚”に向けた「調停をされている」らしく、マスコミを巻き込みながら揉めに揉めているご様子です。

但し、逆に見ると!一時期、重い病(くも膜下出血)によって「命の危機に追い込まれたKEIKOさん」でしがた「揉める(戦う)気力を持てるほど元気に回復された証」でもあり!ファンにとっては嬉しいことです。

もちろん、”離婚調停”は「泥沼に陥っているご様子で、いつ”真実”が語られるのか」に、連日!注目するファンやメディアで溢れている現状です。

その気になる”離婚調停”や”活動復帰”などを含めて「KEIKO」さんについて紐解いて行きます。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 復帰はいつ?
・ 実家がヤバいとは?
・ 歌えないは嘘とは?
・ 舞台転落デビューとは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 復帰はいつ?


“KEIKO”さんは、ご周知の通り!1990年代後半から、”小室ファミリー”の音楽ユニットであった「globeのヴォーカリスト」に招かれ、独特な”ファルセット”と伸びやかで艶やかな”歌唱”によって、数々の”名曲”を世に送り「小室ファミリーの人気を支えたメンバーの一人」です。

その後「2002年11月に小室哲哉氏と”ご結婚”をされた」後も、順調に音楽活動を続けておりましたが、2011年10月に「くも膜下出血によって自宅で倒れ、大手術により一命をとりとめた」のですが、”リハビリ”が必要となったことから「自宅療養や通院が余儀なくされた」ことから、メディア(音楽活動)から姿を消す事となります。

その後、”実家”のある大分県に戻り「療養生活を送りながら芸能界からは身を潜め」その後の”容態”については、旦那の「小室哲哉」氏からの”発言のみ”で知ることになるます。

なので、毎回!”KEIKO”さんについて大きな動きがあるとは、”小室哲哉”氏が公の場に登場されて、その状況を説明するのが”一般化”される中で【なんと!】ご自身に”不倫疑惑”が降り掛かり!世間やマスコミの”注目の矛先”を変えたのです。

【すると!】自身の”イメージダウン”を恐れ!その後の会見では、”不倫疑惑”を「払拭させるために、”KEIKO”さんに対する日々の”献身的な介護”を繰り返していること」を説明した上で、その”介護”によって「心身共に疲れ果て、芸能活動を継続することが不可能と判断した…など」を理由に、突然!「音楽活動からの引退」を表明されたのです。

当初は「音楽活動から退くほどの事情を抱えていた」と、関係者やマスコミ【さらに!】ファンたちからの”同情”を買ったことから、ご自身の狙い通り!「不倫疑惑を払拭する形に成功」されて、逆に”不倫”を報じたメディアが叩かれる事態となったのです。

【すると!】小室哲哉氏が「音楽活動から引退を表明した」のが2018年1月19日でしたが、その後に、”不倫疑惑”を報じたメディア(週刊文春)との「バトルが勃発した」ことから、小室哲哉氏が訴えた「介護疲れを理由に引退した説は偽証だ」等と主張するメディアとの戦いが、繰り広げらたのです。

同年7月には、同メディアと共に「介護疲れは嘘だ!と主張する”KEIKO”さんの親族」までも担ぎ出し、小室哲哉氏は「献身的な介護は何も行っていない…など」と”暴露”した上で!怒りを露わにされたのです。

また、その”怒りの発言”と共にファンに向けて「”KEIKOさんは順調に回復し、現在は普通に日常生活が送れるほどの”レベル”まで戻った」ことも、明らかにされました。

【さらに!】”身内”からの発言(内部告発)によって「介護疲れ説は偽証」の可能性が見え始めたことから、小室哲哉氏の”引退発言”で「散々叩かれたメディア(週刊文春)側に観戦する同業者」が徐々に増え始めて”情報量”が集まりだすと!その間も「婚姻関係は続いていた」ことから、KEIKOさん側から”生活費”が要求されている事実を明かにした上で、小室氏側から「離婚を切り出されていること」を、報じるメディアが登場したのです。

そのため、夫婦間に”弁護士”が仲買に入り、”婚姻費用分担請求調停”と”夫婦関係調整調停”が行われていることが世に広まり!”離婚”を前提とした”費用調整(離婚調停)”の最中であり、いずれは「離婚が成立すること」を、明らかにしたのです。

但し、”離婚”を受けたKEIKOさん側が「離婚を認めない限り、今まで通りに”生活費”を一生受け取る”権利”が生じる」ことから、KEIKOさんにとっては「非常に美味しい話」なのですが、この件に関してマスコミが地元の”大分県”まで出向き、直接”ご本人”に取材したところ、渦中のKEIKOさんは「”復縁”する気は一切ない」と告げながら「離婚は時間の問題」と”心中”を語ったことから、”美味しい話”には乗る気がない!ことを伝えたようです。

ハッキリしない”離婚問題”が続いている最中!小室哲哉氏が”引退”を発表してから”一年”が経った2019年1月に、突如!KEIKOさんの”公式ツイッター”と見られるSNSが「約一年一ヶ月ぶりに”更新”されて」話題を呼んだのです。


引用元【ツイッター(Ks_tenki)】

この公式ツイッターは、数年の間!”お休み状態”となっており、リツイートの”コメント”しか寄せられておらず「謎のツイッターとしてKEIKO”ご本人”のモノではない疑惑」が浮上したモノの、ツイッターの”更新”が途絶えた時期が「ご本人が”体調”を崩した頃から」であったので、それだにけに!KEIKOさんを心配する声が伝えられていたのです。

しかし、ご自身の”回復”と共に!徐々に”更新”されるようになって「元気であることを伝えるツイート」が増え始めたのです。

つまり、心配されていた「アカウントはご本人のモノで間違いなかった」ことが証明され!その様子がこちらです。↓↓↓


引用元【ツイッター(Ks_tenki)】


引用元【ツイッター(Ks_tenki)】


引用元【ツイッター(Ks_tenki)】


引用元【ツイッター(Ks_tenki)】

以前に、”フォロワー”から寄せられていたコメントの中には「もう歌う事はもうできない…など」と!伝えるメッセージがあったのですが、”ツイート”を復帰されたご様子↑を窺うと「カラオケで歌いました」とのツイートが、”二度”に渡って投稿されているのです。

つまり、昔のような”美声”が「復活した?してない?」は別として!以前に「KEIKOさんの”声”が二度と聞けない」と悲しんだファンたちにとっては「シンガー復活の希望を与えるコメント」を伝えたことで、多くのファンや関係者から歓迎されたのです。

しかし、まだ「高次脳機能障害が残っている」事実を伝えているので!”完全回復”とはいかないモノの、本人も以前のように「歌手として再び輝きたい」と思っている可能性もあり!”本腰”になるには相当!「時間を要する」と思いますが、また元気に”音楽活動”に復帰されて「ステージで素敵な歌声が聞ける日」が待ち遠しいモノです。

小室哲哉氏との”離婚問題”や、ご本人の「音楽業界からの引退」によって!音楽ユニット「globeの復帰は消滅した」と考えて間違いありませんが、KEIKOさん個人での「復帰の可能性」が残されているので、是非!ファンたちのためにも、”前向き”に考えて頂きたモノです。


スポンサードリンク


◇ 小中高校は


KEIKOさんは1972年8月18日生まれの47歳(2019年)で、ご出身は「大分県臼杵市」です。

ご出身の”大分県臼杵市”にあるご自宅で、ご両親と姉の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、KEIKOさんも(大分県臼杵市)内の小・中学校に通っていたと推測できます。

最新の情報では、ご入学された小学校は地元の大分県臼杵市にある”臼杵市立臼杵小学校”と伝えらえれております。

大分県臼杵市にあるご実家では、”老舗料亭”を営んでいるそうで!県内きっての老舗店「山田屋」であることは、ご周知の通りです。



引用元【インスタグラム(NAVERまとめ)】

そのため、幼少期から”高級料理”が食卓に並ぶことが多かったそうです。

昔からご両親(特に父親)が、大の”歌好き”であったらしく!その影響で「二歳年上の姉」と共に、幼い頃から”歌うこと”が大好きな少女であった模様です。

幼少期の”KEIKO”さんの”十八番”といえば、演歌歌手「松村和子」さんの「帰ってこいよ」であったらしく!料亭の”常連客”からリクエストがあれば、お座敷に上がって「自慢の演歌を熱唱されて、客を楽しませていた」そうです。

なので、幼い頃から”御捻り”を、たくさんもらっていたことでしょう。

そんな”歌好き”であった小学時代を終えると、地元の大分県臼杵市にある”臼杵市立東中学校”に進まれました。

中学生になると、”スポーツ”にも興味を持ち初めて”バスケットボール部”に入部されたそうで、チームメイトと”青春の汗”を流して体を鍛えつつ!大好きな「歌い手」を目指して、たくさんのオーディションに参加していたそうです。

【ところが!】受けたオーディションは全て”不合格”で終わり!やはり、”音楽スクール”や”歌のレッスン”に通っていないと「オーディションの審査は通らない」と、幼心に”痛感”されたそうです。

しかし、中学校当時は「交換日記をしていた男子生徒が居た」とのことなので、きっと!オーディションに失敗した日には「その彼から励まされていた」ことでしょう。

ちなみに、この彼とは中学二年生の時に「交際一周年を記念して”キス”をした」とのことですが、KEIKOさんにとっては「それが自身初のファーストキス」となったようです。

そんな「甘酸っぱい青春を送った」中学時代を終えると、高校も地元の大分県臼杵市にある”大分県立臼杵商業高等学校”の「商業科」に、ご入学されました。

この高等学校の当時は、大分県内でも「歴史のある高校」として有名であり、入学時は「たくさんの志望者で活気のある学校風景を見せていた」とのことですが、”少子化”が進んだことで「生徒が激減した」ことから、2012年4月から!地元にあった複数の高校と”統合”されて「大分県立津久見高等学校」が誕生しました。

なので、統合前の”大分県立臼杵商業高等学校”は!既に”閉校”となっており、KEIKOさんの「通っていた”母校”は閉鎖された」のです。



引用元【インスタグラム(NAVERまとめ)】

高校時代は「非常に優れた学生」とのことで、特に”英語力”に長けており!英語検定三級を取得したそうです。

【さらに!】”商業科”であったことから「情報処理・簿記・経済・マーケティング…など」を、真面目に学び「情報処理検定三級や簿記実務検定二級」などの”資格試験”を取得されて、ビジネスに必要な知識を身に着けていたそうです。

学校(内)では「真面目な生徒の一面」を見せていた一方で、学校(外)では相当な!「イケイケな姿」を見せていたらしく、決まって”週末”になると!自身の”姉””と、その”友達”とで「大分市内のディスコに出向き遊んでいた」ようです。

昔から「歌い手に興味があった」ことから!学校の”文化祭”を催した時に、音楽好きな友達を集めて、当時!人気が絶頂期だった女性バンドグループ「PRINCESS PRINCESS」を真似た「パリンセスパリンセス」を結成されて”ヴォーカル”を担当したそうです。

但し、このバンドは「文化祭をメインに結成された一時的になモノ」なので!ご周知の通り、イベント終了後には”解散”をされています。

もし、その”バンド”を本格的に活動していれば話が変わった可能性もありますが「バンドを解散し”歌い手”から離れた」ことから、高校を終えると大学へは進学せずに”就職”を選択されて、大阪にある「ホテル・ニューオータニ」へ入社を果たし、ホテル内にある「日本料理店」で、働き始めました。

しかし、”ホテル・ニューオータニ”には長く務めなかったご様子で!その後に、大阪の”心斎橋”にある「ブティック店(エルミタージュ)」へと転職されております。

その”ブティック店”では【かなり!】”人気”が高かった!らしく、後に語っておりますが「ご自身の人生の中で、この頃が一番モテていた時期」とのことです。

しかし、自身の”誕生日”を向かえた時に「久しぶりにカラオケで”歌唱”する機会」があったらしく!その時に歌ったことで「自身が昔から憧れていた”歌い手”になることを思い返した」ことから、本気で”歌手”になりたい!と、思うようになったそうです。

そこから「芸能界(歌手)の扉」に”足”を踏み入れ始めます。

その後、”歌手人生”を志した自身”22歳(1994年)”の時、「小室哲哉」氏が主宰して開催されていた「新人女性シンガーオーディション”EUROGROOVE NIGHT”」に出演されます。

【すると!】”審査”を勤めていた小室哲哉氏が「舞台裏に居たことから審査を受けないまま」ステージへと上がり、もちろん”熱唱”していたKEIKOさんの”ビジュアル”は見ていなかったことから、舞台裏で「歌声だけ」を聞き【さらに!】あまりにも”熱唱”過ぎたKEIKOさんが「ステージから転落する”ハプニング”を起こした」ことから、一挙に!注目を集めて「その”魅力的”な歌声と”根性”のあるステージパフォーマンスをお気に召した」ことから、見事に!”合格”を果たして「夢である歌手」へと一歩!近づきました。

その後、”歌手活動”を本格的に始めた当初は!”フランス”出身のミュージシャン「マーク・パンサー」氏と、音楽ユニット「Orange」を結成されて「二人だけの歌手デビュー」を予定していたのですが、突如!小室哲哉氏から”globe”にしよう!との「鶴の一言によって急遽!”globe”が結成された」そうです。

そして、1995年8月に!自身たち初となる1stシングル「Feel Like dance」をリリースされて「メジャーデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(yasu )】

【すると!】音楽ユニット「globe」は、”初デビュー”にも関わらず!1stシングル「Feel Like dance」が、オリコンチャート初登場で”三位”を獲得されて、日本の音楽会に”衝撃”を与えました。

その後は、瞬く間に「出す曲・出す曲…が大ヒットを記録」されて、音楽業界を大いに盛り上げました。

特に、1996年1月にリリースした4thシングル「DEPARTURES」は、売上枚数が”230万枚”の「ダブルミリオン」を達成されて、当時は”ミリオン”の言葉は「よく耳にする時代へとなっていた」モノの、”ダブルミリオン”など!伝えられたことも無く、その「衝撃過ぎる枚数」に驚かされたものです。


引用元【ツイッター(Ziggy??Bow GIF乱用します?? )】

その後も「音楽ユニットglobeの飛躍」が続き!2002年11月には、ヴォーカルの”KEIKO”さんとプロデューサー兼ミュージシャンの”小室哲哉”氏が”ご結婚”をされました。

それを堺に「globeの活動が鈍り初めた」ことから、KEIKOさんが”表舞台”に出る機会も減り始めて、徐々に”ユニット(globe)”の人気も落ち始めて行きます。

【すると!】KEIKOさんは、”作詞作り”に専念するようになり!”ソロ活動”で行う時は、歌手名を「KCO」と名乗って「個人での活動」をスタートさせます。

また、”globe”に参加してからは行って居なかった「他のバンドへの参加」も見せ始めて、徐々に小室哲哉氏から離れて行きます。

【すると!】2008年になると、”ソロ活動”を本格化させるため!個人だけで大手音楽事務所の「ユニバーサルミュージック」への”電撃移籍”を果たし!「ソロ・シンガーKCO」として、本格的に音楽活動を始めます。

その頃から”小室哲哉”氏は「不幸な時期に突入した」らしく!同年11月には、”個人投資家”への著作権売買問題で「詐欺容疑で逮捕された」のです。

“個人”で音楽活動をスタートさせたKEIKOさんでしたが、旦那(小室哲哉氏)が「多額な借金を抱えていた事実を知っていた」とは言え!さすがに”警察沙汰”になるとは予想もしていなかったのか?その事件によって、ご自身の”ソロ活動”にも影響が出始めて行くのです。

その”ご苦労”や”ストレス”を抱えたまま、ご自宅で過ごしていた”ある日”、突然!”クビ”の後ろに激痛が走り倒れて、救急車で病院へ搬送されると「くも膜下出血」であることが明らかとなります。

但し、早急に搬送されて処置が行われたことや「症状も”初期状態”であった」ことから、大事には至らず!脳への影響(後遺症)なども確認されなかったことから、体調が良好になるとすぐに退院されて「通院によるリハビリへと切り替わり」自宅療養を行うようになります。

その後は、出身地である大分県の実家に戻り!故郷でゆっくりと”実家療養”を行いながら田舎生活をされておりました。


スポンサードリンク


◇ 実家がヤバいとは?


【実は!】KEIKOさんのご実家は、大分県でも有数の”老舗料亭”として有名な「山田屋」を営んでおります。

“創業”などの詳しいことは分かりませんが、大分県の特産品である”河豚”を得意とした「ふぐ料亭」を、以前はKEIKOさんの”父親”が経営されていたそうです。

しかし、2007年に「脳内出血」によって!享年”63歳”の若さで”お亡くなり”になり、現在は”二歳年上”の「姉(山田文恵さん)」と「母親(山田喜美代さん)」とで、経営を続けているそうです。

以前からネット界では、ご実家の「山田屋の佇まいが写し出されたショット」が、ファンの手によって拡散されており!KEIKOさんの実家は”模索”するファンたちで溢れておりましたが、今では正体(所在地)が明るみになっており、大分県臼杵市にある老舗料亭”山田屋”が「KEIKOのご実家であることが判明されている」のです。

なので、幼少期の頃から!食卓には”高級料理”が並ぶこともあったらしく!二歳年上の”姉”と共に、美味しい料理を食べながら育ったようです。

そのため、姉の「山田文恵」さんは、相当!”舌が肥えた”らしく、現在は”山田屋”の支店でもある東京都港区西麻布に店を構える「臼杵ふぐ山田屋」で、経営をなされているそうです。

このお店は、”ミシュラン”で「三ツ星」が与えられているほどの「高級店として有名」です。



引用元【サイト(comolib.com)】

こちらショットは↑お店の”スタッフの皆さん”とのことで、”着物姿”の女性が「お姉さん(女将さん)」なのでしょう。

【さらに!】支店は、地元の大分県に”もう一店舗”構えているそうで、東京の”丸の内”にも一店舗があり、合計四店舗を経営されているそうで、

そのため、相当な!”金持ち”であることは間違いないでしょう。


スポンサードリンク


◇ 歌えないは嘘とは?


KEIKOさんは、2011年10月に!難病の「くも膜下出血」で倒れて、その後に”回復”に向かっているモノの、、以前からの”噂”として「難病を患って、もう歌が歌えない…など」と、”誤報”が伝えられて!ファンたちから「悲しみの声が多数!寄せられていた」のです。

その、”誤報”の要因となったのは!元”globe”のメンバーであった”フランス”出身のミュージシャン「マーク・パンサー」氏からの”一言”が、大きな”波紋”を呼んだのです、↓↓↓

唯一残念かもしれないのは、新曲が歌えないこと。現在記憶がないから新曲が歌えない。でも、それも俺は絶対治るとは思うし。自然のままいくべきなんじゃないのかなというふうに思っていて、そうTKにも話して、そう妻にも話して、そうKEIKOと会うときにも話しているんですよ。

※ 引用元【サイト(logmi)】


この時の取材に対して”マーク・パンサー”氏が「新曲が歌えないこと…など」と語った一言で、一気に「KEIKOさんは、もう歌えない説」が浮上するようになり、多くのファンたちから「心配される事態へとつながった」のです。

しかし、”くも膜下出血”で倒れ当時は「症状が”初期状態”であったことや、早期に治療を開始したことが幸いとなり!脳への後遺症(高次脳機能障害など)も、特に心配する必要が無い」と診断されていたので、、ファンたちや関係者の間から”安堵”されていたのです。

その後は、大分県にある”自宅”へと帰郷されて!家族と一緒に”静養”を取っていたことから、症状が”改善”されて「カラオケで歌えるほどの元気を取り戻している」のです。

そして、2019年1月に!KEIKOさんの”公式ツイッター”と見られるSNSが、約”一年一ヶ月”ぶりに更新されて!ファンたちに向けて「元気な姿をアピール」されて、安心を与えたのです。

またその後もツイートは続き、同年3月3日のツイートでは↓↓↓


引用元【ツイッター(Ks_tenki)】

そこには、”もう歌えない…”等と伝えられていたKEIKOさんが【なんと!】カラオケ店に行って「たくさん歌いました。」との”ご報告”が投稿されており【しかも!】コメントの最後には「♪のマークを付けるほどの喜びよう」を見せたのです。

恐らく!ツイートした日が”3月3日”なので「姪っ子さんと”雛祭り”をお祝いしてカラオケ店に一緒に行った」と予想され、大いに”歌いまくった”のでしょう。

【さらに!】”五日後”の3月8日にも!”カラオケ店”に出向いた様子が窺えるご報告をされております↓↓↓


引用元【ツイッター(Ks_tenki)】

ご本人が!これだけ「歌った証拠を残している」のですから、誰が見ても「歌えない…など」とは、言えないはずです。

もし、”記憶障害”のために「歌詞が覚えられない状況」ならば、遠慮せずに!「歌詞を見ながら歌っても誰も責めない」し、今では耳に付ける”イヤフォン”のワイヤレス化が普及しているので、それを上手く使いながら歌唱する方法もあるし・・・要は「KEIKOが歌っている姿をファンたちは期待している」のです。

一日も早い「音楽会復帰」を、期待するところです。


スポンサードリンク


◇ 舞台転落デビューとは?


この話は、あまりにも”伝説的”で有名な”出来事”なので、globeファンやKEIKOさんファンなら!誰もが知る”エピソード”なのですが、メジャーデビューを果たす前のKEIKOさんは、音楽イベントの舞台(ステージ)から「大きく転落したことがある」のです。

それは、自身が本格的に芸能界で”歌手”として活動する前の出来事であり、学生時代から”オーディション”で「不合格が続いた」最中に、唯一!「合格を果たすことが出来たオーディション」が、”globe”の誕生のキッカケとなった!”小室哲哉”氏主催の”新人発掘オーディション”の「EUROGROOVE NIGHT」でした。

このオーディションは、小室哲哉氏が”主宰”して行われていた小規模のイベントで、小室氏は”審査員”も務めていたのです。

しかし、KEIKOさんのパフォーマンスの時に!たまたま小室氏は”楽屋裏”に居たことで「直接”目の前”で審査を行っていなかった」とのことです。

【すると!】KEIKOさんはの「熱唱(歌声)」だけを耳に入れ【さらに!】あまりに”熱唱”し過ぎたKEIKOは「己を忘れて突如!ステージから”転落”して姿を消し、観客がザワつき始めた」ことから!初めて「KEIKOさんの存在を知った」のです。

周りの”証言”では、相当!「派手に転落した」ことを語っており!それでも「何事も無かったようにステージに戻り歌い続けた」とのことなので、その”ハプニング”がなかったら、きっと「小室哲哉氏には気づかれずに終わったであろう」と、口を揃えて言っているのです。

なので、小室哲哉氏も「その強い”メンタル”と優れた”歌唱力”に魅かれて”合格”を与えた」そうです。

もちろん、その時のイベントで求めていた音楽プロデューサーとしての「小室哲哉」氏の”音楽性”や、望んでいた”スタイル”などが、KEIKOさんの”歌声”や”パフォーマンス”と「マッチした(リンクした)」ことが大きいのであり!、小室氏が僅かに描いていた「新ユニットの”イメージ”に近づいた」ことが、KEIKOさんの「合格につながった」ことは言うまでもありません。

それが故に!音楽ユニット”globe”は「KEIKOさんの”転落事故”があったからこそ誕生したユニット」であり!小室哲哉氏よりもKEIKOさんのイメージが強いグループとして、大きな人気を集めたのです。


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ シングル

・ 2000年に、”avex”が手がけた作品”on the way to YOU”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(tarochan )】

◇ アルバム

・ 2008年に、”ユニバーサル・シグマ”が手がけた作品”O-CRAZY LUV”がリリースされ「アルバムデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(mk@ハケンの品格 )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
山田 桂子
読み
やまだ けいこ
生年月日
1972年8月18日
仕事
歌手
出身地
大分県臼杵市
所属事務所
エイベックス・ヴァンガード(2019年)
血液型
A型




川嶋あいの話|あいのり|ホヤ話題|生い立ち壮絶|拒食症|小中高校





昭和生まれの若者ならば、誰もが一度は目にしたはずの「恋愛観察番組」と言えば!フジテレビ系列で放送された「あいのり」でしょう。

当時では珍しい「恋愛をリアリティーに移した観察番組」として、”老若男女”問わずに話題を呼んだテレビ番組として大ヒットしたのは、記憶に新しいところです。

そして、その番組を引き立たせるために採用された”楽曲”と言うのが、シンガー・ソング・ライターの「川嶋あい」さんが奏でた”名曲たち”でした。

最近ではスッカリ!”表舞台”で姿を見る機会が無くなりましたが、音楽活動は続けているらしく、ニューアルバムをリリースする度に各地を回り「ライブツアー」を開催されている模様です。

その気になる音楽活動に専念されている、川嶋あいさんについて紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(cbkn1136)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ あいのりとは?
・ ホヤが話題?
・ 生い立ちが壮絶?
・ 拒食症とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ あいのりとは?


当時の”シンガーソングライター”の中でも「恋愛曲と言えば」と聞くと!男女問わずに誰もが名前を挙げるのが「川嶋あい」さんでした。

それだけ、たくさんの”恋愛ヒット曲”を世に送り!ファンたちの間では「天使のヴォーカリスト」と呼ばれて親しまれていた女性アーティストの一人です。

また、”メジャー”で有名になる前は「路上ライブ活動」をメインに行っていたことから!その「卓越した透明感のある心に響く歌声」は、その当時に育まれ!多くの”通りすがり”の人々の心を掴んでいたことから「路上の天使」と呼ばれていたのです。

しかし、”芸能界デビュー当初”は個人名「川嶋あい」の名を伏せて活動しており、音楽ユニット”I Wish”のメインヴォーカリスト「ai」の名を掲げて、キーボード担当の「nao」氏と共に活動をされておりました。

そして、二人で作り上げたデビュー1stシングル「明日への扉」が、2002年10月からフジテレビ系列で放送された”恋愛観察番組”の「あいのり」の主題歌に採用されて、”番組内容”と”楽曲”とが見事!に”リンク”したことから、大ヒットを記録されたのです。

【すると!】番組の”視聴率”が上がると共に、楽曲”明日への扉”は徐々に二人の元を離れ初めて!恋愛番組「あいのり」の”代名詞”として、当時の若者たちから愛される楽曲へと育ったのです。




もちろん、楽曲そのモノも”音楽業界”で飛躍を見せて!もう少しで「ミリオンヒット」に達成するところまで近づきましたが、最終セールスは「90万枚」の大ヒットを記録して終えました。

“新人ユニット”のアーティストであり【さらに!】”1stシングル”の楽曲が、ミリオンヒットに近づくセールスを記録するのは、当時では”異例”のことであり【しかも!】この楽曲が「あいのり」に採用された頃から”急激”に番組が人気を集め始めたのです。

つまり「あいのり」の”タイアップ効果”が「物凄く大きかった」ことを、物語っているのです。

なので、楽曲が大成功を収めた要因として「あいのり効果が抜群であった」ことや、”路上ライブ”で磨きをかけた「誰の心にも響く曲」が若者を中心に共感を呼び!二つの”相乗効果”によって両方の「火付け役」となっていたのです。

このユニットは、”発足当時”から「所属事務所の戦略で結成されたユニット」であったことが、後に明らかとなりますが、2005年3月をもって「ユニットが解散」をされて、その後は「川嶋あい」さん”単独”での音楽活動をスタートさせます。

そして、”ソロ”になっても人気は続き!2007年2月にリリースした11thのシングル「My Love」が、再び「あいのり」の主題歌に採用されると、また見事な!ヒットを記録されて、オリコン年間インディーズシングルランキングでは堂々の”第2位”を獲得されました。


引用元【ツイッター(けんお兄ちゃん )】

その後も、シンガーソングライターとしての活動を続けておりますが、日本各地で起こった「震災を経験した」ことを糧に!最近では「社会貢献事業」にも積極的に参加されるようになったらしく、公私共に忙しい毎日を送っているそうです。


スポンサードリンク


◇ 小中高校は


川嶋あいさんは1986年2月21日生まれの34歳(2020年)で、ご出身は「福岡県」です。

ご出身の”福岡県”にあるご自宅で、ご両親とご本人の三人家族で生活していた模様ですが、生まれて早々に”父親”が「行方不明な状態」になったそうです。

【さらに!】その影響で、”母親”も出産後すぐに「体調を崩した」ことから、子供を育てる状況下ではなかったことも影響し、幼い”川嶋あい”さんは地元の”乳児院”に預けられる事となり、そちらの施設で育ったのです。

現在、福岡県にある”乳児院”とは全部で”6ヶ所”あるらしく「清新ミルクガーデン・福岡酪病院・福岡サブホームみずほみずほ児児・北九州酪農病院・ガンムシャン売春宿・サドルハンド売春宿」などの施設がありますが、これらの「どこかの施設にお世話になった」と思われ!現在でも複数箇所の施設で「川嶋あいさんと同じような待遇の子供たち」を、守りながら育てているそうです。

その後、体調を崩した”母親”は!病状が回復することもなく「お亡くなり」になられたそうです。

そして、”川嶋あい”さんも大きくなり「乳児院を卒業されると児童養護施設に引き取られた」とのことです。

【さらに!】大きくなった”川嶋あい”さんが「何歳の時か」詳しいことは分かりませんが!親戚の「川嶋家に養女の形で迎えられた」ようです。

一般の子供たちと、同じ”環境”に戻った小学生時代の情報が少ないので、詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、川嶋あいさんも(福岡県)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

その当時の”性格”は、過去に育った”環境”も影響されて!過度な「人見知りであった」らしく、周りの子供たちのように「明るく元気な子供」とはならずに【寧ろ!】「暗い性格の子供」の印象が強かったそうです。

なので、その”性格”を心配した川嶋家の養父母が、元気を出させようと!「演歌の音楽教室」に通わせる事としたそうです。

そのため【実は!】今の「シンガーの声」からは想像がつきませんが、演歌のレッスンに通っていた当時は、バリバリに「コブシを回して歌唱を行っていた」とのことです。

演歌の道に進んだ小学校時代を終えると、中学校は地元の福岡県にあります”沖学園中学校”に、ご入学されました。

中学校時代も”演歌”のレッスンは続けており、二年生の時に”演歌歌手”として楽曲”十六恋ごころ / あなたに片想い”で、自身初の「歌手デビュー」を飾ってようです。

【ところが!】楽曲リリースをされたモノの、全く売れずに”数か月”で「演歌歌手を断念」されて、演歌から離れてからは大好きであった「作曲制作」や勉強に専念するようになったようです。

“養女”としてお世話になっていた「川嶋家の養母」が”お亡くなり”になったことから「演歌の道にススメてくれたこと」を思い返して!2002年頃から”演歌”ではありませんが、再び「音楽活動を再開」されます。

その後、通っていた中学校をご卒業をされると、学園が「中高一貫校」であったことから!”内部審査”のみで「エスカレーター式」で、同学園の”沖学園高校”の「隆徳館科」に進学(進級)されます。

この高校の課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通科と社会総合学科」があります。

但し、学科に合わせた「様々なコースが設けられている」のが特徴的です。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子です。

部活動も非常に盛んで、運動部から文化部に至るまで!様々な部活が設けられておりますが、特に”ゴルフ部”の活動が盛んであるらしく!たくさんの「プロゴルファーを輩出している学園」として有名です。

高校時代の情報が少ないので、学校生活模様や所属部活動などは一切分かっておりませんが!高校在学中に作った”楽曲”を、東京にある「ソニーミュージック」に送ったところ、見事!その”楽曲”が気に入られて「音楽事務所との契約」までに漕ぎ着けます。

【すると!】本格的に音楽活動を始めるために、通っていた地元の高等学校から”転校”をされて「上京」を果たし、芸能人ご用達でお馴染み!東京都中野区にある”堀越学園”の「トレイトコース」に通い始めました。

その後、高等学校に通いながら東京での音楽活動を開始されて、東京の”四谷区”から「路上ライブをスタート」させます。

しかし、楽曲の”内容”が「その土地の人たちに合わなかった」らしく!早い時期から”渋谷区”に「活動の拠点」を移動しています。

“渋谷”で本格的に路上ライブを行うようになった数か月後からは、”キーボード”を取り入れながらの「弾き語りスタイル」に変更されて、音楽活動を継続されます。

その後、ウワサが噂を呼び!町並みの観客も増え初めて、”手売り”していたCDが【なんと!】5,000枚を達成されて、念願でもあった「渋谷公会堂でのライブ」を叶えます。

そのため、音楽活動が多忙となったことで通っていた高校に通うのが「困難となった」ことから、”通信制”のある「クラーク記念国際高校」に”転校”をされます。

翌年からは全国ツアーに出るようになり、自身の”目標の一つ”であった「全国ライブ」を
沖縄ライブを最後に叶えたそうです。

その後も積極的に「路上ライブ」を重ねると【なんと!】三年後の2005年には、目標の一つであった「路上ライブ1,000回演奏」を達成されて!その記念として路上ライブの”ゆかりの地”であった「渋谷駅ハチ公前」でライブを開催し、立ち寄り客”1,000人以上”の歓声の中で「記念ライブ」を決行されました。

しかし、川嶋あいさんが上京をされる際に「自ら掲げた目標を約3年間で尽く!達成された」ことから、路上ライブ活動は終了する事としたそうです。

2004年の3月になると、通っていた”クラーク記念国際高校”をご卒業されて、大学には進学せずに音楽活動に専念するようになります。

【すると!】所属事務所の意向で組んでいたユニット”I WiSH”を「解散」することを決めて、その後は”シンガーソングライター”に転向されて、本格的に”ソロ・シンガー”としての活動をスタートさせます。

翌年の2005年には、ご自身の悲願でもあった”フルアルバム”のリリースに漕ぎ着けて、楽曲「12個の歌」で自身初となる「アルバムデビュー」を飾りました。

こちらは、オリコンチャート”5位”を記録されました。


引用元【ツイッター(りょーすけ )】

2007年頃までは、リリースする楽曲の全てが”オリコンチャート上位”に入るほどの人気ぶりを見せて活躍されて、知名度や人気の”絶頂期”を向かえます。

そんな中!1995年1月に起こった「阪神・淡路大震災」で被害に遭われた方々に思いを寄せ!ご自身が幼い頃に経験した「親を失った悲しみ」を思い返して、震災で被害を受けた人々の悲しみに”リンク”されたことから!震災復興事業や関連イベントなどに積極的に参加するようになって行きます。

【さらに!】チャリティー事業やアフリカの貧困問題などの「社会貢献活動」にも、進んで参加するようになり!2010年10月には「国際連合児童基金(ユニセフ)」のセーフウォーターキャンペーンの開催において、協賛会社であった”イオン株式会社”の「イオン1%クラブキャンペーン」の”大使”に任命されました。

その後も、全世界を視野に入れながら”音楽活動”に慢心されて、特にアフリカなどの”発展途上国”の「学校建設など」に力を入れながら、福祉事業にも大きく貢献されております。


スポンサードリンク


◇ ホヤが話題?


シンガーソングライターの”川嶋あい”さんと言えば、澄んだ”歌声”と人々の心を感動させる”楽曲”で、老若男女問わずに音楽ファンたちを魅了されており【さらに!】”福祉の志”も兼ね備えて!全国で起こる”未曾有の災害”あるいは、全世界の恵まれない子供たちへの”支援”などに協力されて、素晴らしい貢献をされている女性シンガーで有名です。

しかし、その一方では「お茶目な性格」の部分も兼ね備え、”海のパイナップル”として知られている「ホヤがメッチャ大好き」らしく、”食品”として!ではなく”ホヤ”そのモノに「溺愛している」とのことで、ホヤについて語りだしたら切りがない!ほどの「ホヤ愛を持っている」ご様子です。

ただ、それが行き過ぎた挙げ句!何を思ったのか?とんでもない”行動”に出た模様です。↓↓↓


引用元【ツイッター(川嶋あい)】

「ホヤでPHONE」とは?いったい何のでしょうか?

【さらに!】続けた”呟き”では↓↓↓


引用元【ツイッター(川嶋あい)】

「ホヤがペット」とは?

しかし、こちらの”コメント”を見る限り「どう料理しても旨みがすごいからほんと楽しみ」とのことなので、いちを「食用として食べるご予定」のようです。

「ホヤ・PHONE」の方は、見た目が電話でも「接続線が無いので機能していない」ことから!実際に聞こえる”音”とは「海の音や音楽」あるいは「ホヤの声や呟き」などが聞こえるのでしょう。

若干!理解に苦しみますが(笑;)、一般人には思いつかない”発想”を思いつく部分が「さすがアーティスト」と呼べるのでしょう。

但し、川嶋あいさんは昔から!マンガの「ワンピース」が大好きなことで有名であり、マンガで登場する電話のキャラ「電伝虫(カタツムリ)」を思い出しますが、それを踏まえて考えると「そのカタツムリと重なる部分があったモノ」と、容易に想像がつきます。

ホヤは”貝類”であり!カタツムリも「巻貝の一種」なので、その意味では「共通点」があります。

その辺は、やはり!ご本人に聞いてみないと「分からない世界」なのでしょう(笑;)。


引用元【ツイッター(舞璃)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちが壮絶?


「天使の歌声」や「路上の天使」などで名を馳せて!女性シンガー・ソング・ライターの”礎”を築いた”川嶋あい”さんですが【実は!】幼い頃に「壮絶な人生を送った経験がある」のです。

それは、地元の福岡県で1986年2月に!当時、体調が優れない”母親”の元に授かったのが”川嶋あい”さんであり、本来!ご両親に愛されて育つはずであった幼子は、生まれて直ぐに”父親”が「失踪中」であったことから会えず【さらに!】生んだ母親も”病弱”のため「子供を育てる体力が無かった」ことから、仕方なく”親元”を離されて「乳児院で育てられた」のです。

“乳児院”とは「1歳未満の身寄りのない乳児が一時的に入院する」ことのできる”福祉施設”であり、川嶋あいさんも”1歳まで”は、こちらの施設にお世話になっていたようです。

しかし、大きくなるにつれて「施設を利用出来ない年齢」に差し掛かると!母親の元に戻される事となりますが、その際も”母親”が体調不良であったことから【さらに!】仕方なく「児童養護施設」へと入居したそうです。

【ところが!】自身”3歳”の時に、母親が”体調不良”のため「お亡くなりになった」ことから、帰える場所を失ってしまいます。

その後、親戚である川嶋家の「養父母」によって引き取られたことで「実親の愛情を受けないまま大人へと成長」されたのです。

【さらに!】不幸なことに!引き取った”養父母”は「高齢」であってことから、川嶋あいさんが小・中学校の時に、二人共”お亡くなり”になられました。

つまり、地元に近い”身内”の誰もが居なくなり!生涯「孤独な人生を送る環境」に追い込まれたのです。

もちろん、”親”を失くした事情を一番理解していたのは、この「養父母」であり!僅かな時間でも親の愛情を与えてくれた存在なので、亡くなった時は相当!悲しんだことでしょう。

後に、自らによって”生み出す”楽曲の中には「さよなら・ありがとう~たった一つの場所~」「絶望
と希望」「Dear/旅立ちの日に…」「空はここにある」・・・などがありますが【まさに!】この時の思い(悲しみ)から生まれた楽曲であることは、容易に想像がつきます。




また、たくさんの悲しみを乗り越えて「前向きに生きる希望を見つけた」経験者だからこそ!同じように、幼い頃から貧しい生活!あるいは、辛い”悲劇”で苦しんでいる子供たちを支援するための活動に、積極的に参加されているのです。

特に、”紛争”が激しくて!貧しい子供たちが多いエチオピアに「児童養護施設の建築」に貢献したり!”エイズ”が乱交されて子供たちが犠牲となっているカンボジアや西アフリカなどに建設されている「学校の支援」を行ったり・・・と、日本で行っている”社会貢献事業”に大きく関与されておられます。

また、日本国内においては!大震災の復興に貢献するためのチャリティーイベントに協力したり、自ら被害地に出向いて「音楽で被災者を励ました…など」を行い!全世界でご活躍されているのです。

なので、自身の「生い立ちが不幸であった経験」を忘れずに!同じように苦しんでいる子供たちの心に寄り添いながら「未来ある子供たちに明日が迎えられるように」尽力されているのです。


スポンサードリンク


◇ 拒食症とは?


実は昔!私が住む地元の”ショッピングセンター”に、川嶋あいさんがいらっしゃったことがありました。

その時は、川嶋あいさんは”ゲスト”として招かれて、主に「生トークやライブ」を披露されていたのです。

当時は、私の両親もまだ若くて”J-POP”などを「抵抗なく聞ける年代」でしたので!一緒にイベントに参加したのです。

そして、イベントがスタートして川嶋あいさんの出番が近づくと、会場を仕切っていたMCのお膳立ても整い、会場の熱いファンたちの期待が溢れる最中!ご本人がご登場されました・・・が、見るからに何かが違っていたのです。

【なんと!】以前に、若者たちから多くの支持を集めていた人気番組「あいのり」で主題歌(明日への扉)を歌っていた頃の”お姿”と!その時に出演された”お姿”が「あまりもギャップ」があり、会場に駆けつけたファンたちも「驚きを隠せない表情」をされていたのです。

その違いとは!真っ先に気付くのは「スタイルが超細身になっていた」ことです。

これほど「小柄な女性であったのか?」と、目を疑うほどの小ささで!首周辺の”肉付き”も悪く、そのため”体皮”が張っている感じを与えて、衣装が”ノースリーブ”であったことも影響し”鎖骨”がハッキリと浮かび出し、良く見ると”肌”から「血管が浮き出ている様子」さえ!窺え知ることが出来たのです。

また、アンダーは”スカート”であるため、見るからにウエスト周りがブサブサで、今にもズレ落ちそうな印象を与えます。

見た目の”ビジュアル”が、期待外れの形であったことから!話す声からも”肉圧感”を感じず【さらに!】歌唱した歌声にも「迫力を感じない弱々しい声」に聞こえたのです。

但し、「天使の歌声」は健在でしたので、透き通った”歌唱”には魅了をされましたが!なんだか全体的に「元気のないお姿」に感じました。

まるで、巷でよく耳にする「拒食症のスタイル」に、よく似ていたのです。

なので、隣に居た母親に「拒食症に見えない?」と尋ねると「そうそう」と答えたのです。

流石に!MCを担当していた女性からも、その”変貌ぶり”が気になったらしく!トークの途中で「とても細いですね」と尋ねると、川嶋あいさんは「いいえ」と答えながら”微笑”を浮かべたのです。

話によると、当時は「ランニングが趣味」であったことから!一時期「体脂肪率が”一桁”になるまで痩せていた」とのことです。

但し、基本的に”筋肉量”が少ないことから!”スポーツ選手”と違って「ただ痩せると脂肪だけが燃焼する」ことから、極端に”骨”が見え易い体質となり「拒食症(患者)」に見えたのです。

川嶋あいさんは、ご自身で「拒食症であることを表明していない」ことから!”患者”までには至っていないと思いますが、あまりにも「細過ぎるスタイル」なので、普通に見れば”疑われても”おかしくはありません。


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ シングル

・ 2003年に、”つばさレコーズ”が手がけた作品”天使たちのメロディー/旅立ちの朝”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ふ う た @ 距 離 を 保 と う )】

◇ ラジオ

・ 2004年に、”かしわプロダクション”局が放送した番組”川嶋あい On The Street”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(川嶋あい )】

◇ DVD

・ 2004年に、”つばさレコーズ”が手がけた作品”道の途中で…。”がリリースされ「DVDデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(6月のあいみるきー )】

◇ アルバム

・ 2005年に、”つばさレコーズ”が手がけた作品”12個の歌”がリリースされ「アルバムデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(りょーすけ )】

◇ CM

・ 2006年に、”東急スノーリゾート”が手がけた企業CM”スキージャム勝山”に出演され「CMデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(まるちゃん )】

◇ 雑誌

・ 2006年に、”学研”が手がけた作品”16歳の白い地図』”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(坂口あお )】

◇ テレビ番組

・ 2010年に、日本テレビ系列で放送された番組”夢のチカラ”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
川島 愛
読み
かわしま あい
生年月日
1986年2月21日
仕事
女性シンガーソングライター
出身地
福岡県福岡市
所属事務所
ダブルウィング
血液型
AB型




高橋みなみ鬼嫁?旦那は?高橋未奈美?身長体重激痩せ?中高大学は?





今やスッカリ”アイドル感?”を失ってしまった元AKB48総監督の「高橋みなみ」さんですが、2019年5月にご結婚されて以来、あまり”メディア”で見かけることが少なくなり、更にイベントやライブでも見る機会がほとんどなくなりました。

多分仕事を減らし”旦那”さんと「ラブラブ」な生活を送っているのでしょう!

そんな”高橋みなみ”さんですが、ご自身にとある「疑惑」が浮上し話題になっています。

それが「鬼嫁疑惑」です!


引用元【インスタグラム(aka37_chan)】

元から「監督気質」があったのですから「上下関係(先輩後輩)」には特に厳しいくAKB時代から「妥協の許さないアイドル」として有名でしたから、結婚生活になれば旦那が「尻に敷かれる」可能性が高いことは目に見えていたことです。

なので、そろそろタカミナ夫婦も結婚後、本格的に共に生活するようになり緊張感も抜けだし「本心」が出始めたらしく、旦那のカミングアウトが続いているそうです。

高橋みなみさん自身も以前出演したバラエティー番組で、旦那に対し「最近は連絡が来ない!」「LINEで無視する(既読付かない)!」「イラついている!」等と「不満」が大きい事を暴露しておりました。

その辺から世の女性達やママさん、更に元ファン達から「鬼嫁疑惑」が伝えられるようになり、更にバラエティー番組で旦那からの「不満声」が伝えられ、更に「疑惑に拍車」がかけられる形となってしまいました。

ご結婚当初は「ラブラブ」で新婚生活を楽しんでいるものと思われ、テレビ番組に出演する度にご結婚「ネタ」でイジられるケースが多かったです。

もちろん「仕事の減数」の影響もあるとは思いますが、あまりイジられる場面を目にする機会が無くなったように感じます(周りが気をつかっているのでしょうか?)

今回はそんな「鬼嫁疑惑」が浮上している高橋みなみさんにスポットイン!



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 旦那は?
・ 高橋未奈美?
・ 身長体重激痩せ?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 高橋みなみさんの中高大学は?

高橋みなみさんは1991年4月8日生まれの28歳(2020年)で、ご出身は「東京都八王子」です。

ご出身の”東京都八王子”にあるご自宅で、ご両親と弟の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、高橋みなみさんも(東京都八王子)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の東京都八王子にある”八王子市立中野北小学校”にご入学された「可能性が高い(有力)」と言われております。

ご家族は”ご両親”と”弟”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

幼い頃から”アイドル”に憧れており当時、”世のアイドルファン”たちを一世風靡していた歌手の「中森明菜」さんが大好きで、「憧れの歌手」として親しんでいたそうです。

ただ、幼少期は非常に”体”が弱く”体調”を崩す度に病院に行き「点滴」を受けていたご様子!

その回数【なんと!】一年間に数十回以上にも及んだとか?

なので、普通の子供たちよりも相当”走る”のが遅かったようです。

また母親が”芸能通?”であったことから、将来”娘”を「芸能人」にするために、毎日”洗脳”を行っていたようです。

小学校時代からは”給食”が始まり、野菜(トマト)が苦手であったのにも関わらず、友達から無理やり食べさせられて「嘔吐」したことがあるそうです。

小学校”高学年”になると、友達と”カラオケ”などで遊んでいたそうですが、その時の”歌声”が非常に周りから”好評”で、それを”真に受けて”将来の夢は歌手にある!と決めていたとのこと。

また小学校時代に大好きであった”男の子”が居たらしく、毎年”バレンタインデー”になると必ず”チョコ”をプレゼントしていたのだとか?

ちょっと”オマセ?”になった小学時代を終えると、中学校も地元の東京都八王子にある”八王子市立第二中学校”にご入学されました。

学生時代は非常に”勉強”が苦手で”特に”「化学・数学・英語」が疎かったことから、学年は定かではありませんが、テストで”2点”を取ったことがあるそうです。

そして中学二年生の”14歳”の時に、大手芸能事務所”ホリプロ”が主催して行っていた、新人の”発掘オーディション”として有名である”ホリプロ・タレントスカウトキャラバン・メモリアルオーディション2005」に応募し、多数応募数の中から見事!”決勝大会”の15名に残ります。

【ところが!】残念ながら”グランプリ”までには手が届きませんでした。

しかし同年並行する形で応募していたAKB48の”オープニングオーディション”に参加し、見事!合格を果たして「アイドル人生の一歩」を踏み出しました。

ここからが誰もが知るアイドルグループ”AKB48”の初期(第一期)メンバーとしての活躍が始まり、そして後に48グループを”まとめる”「総監督」として人気を博すことになります。

但し、それまでの”道のり”は非常に「険しく!」厳しいダンスレッスンやボイストレーニングが始まり、しかし”ダンス”が非常に”苦手”であったらしく、周りのメンバーとの”レベル”に格差が生じて、合わせるまでに相当”苦労”したそうです。

“汚名”話ではありませんが?今だに受け継がれている”笑話”として当時、あまりにもタカミナのダンスが”酷かった!”ことから、担当していたダンス界のレジェンド!「夏まゆみ」先生が公演で”難しい”振り付けの部分をタカミナの”ためだけに”変更した!ことがあったそうです。

“レッスン”が厳しい!として有名であった”夏まゆみ”先生なので通常は、与えられたダンスのメニューが出来ないと「クビ!」あるいは「代役」が用意されるのが一般です。

なのにタカミナの場合、自らの”ためだけに”ダンスメニューを「変更」させたのですから、いかに!”夏まゆみ”先生から見ても「AKBに必要な存在!」と感じていたのかを理解できます。

その後、自らの”努力と根性”でダンスを覚えきり、”それなり”に踊れるようになった同年の12月から、東京・秋葉原AKB48劇場の”グランドオープン”を迎え、AKB48メンバーの”一員”として「初ステージ」に立ちました。

もちろん当時は、AKBの”存在”を一般では知られておらず、たまたま劇場近くに足を運んだ”一般”の人たちの中から、僅か”数名”が劇場に訪れて観覧する程度でした。

しかし、徐々に劇場に立ち寄るお客さんが増え始め、さらに秋葉原・アイドル”ヲタク”たちの間でも話題とな、”日に日に”観覧客が増えていったそうです。

すると、そこからは一挙に”ファン”が増え初めて”連日”AKB劇場が”満員”になるほどの繁盛ぶりを見せていたご様子です。

しかし劇場オープンから約一年経った2007年1月に当時、AKBのリーダー的存在であった「折井あゆみ」さんが”チームA”の公演「誰かのために(3th)」の千秋楽をもって”ご卒業”をすることが決まり、その後AKBを去ってしまったのです。


引用元【インスタグラム(ayumi_orii720)】

“アイドル人生”をスタートさせた中学時代を終えると高校は東京都にある”晃陽学園高等学校”にご入学されました。

この高校は「通信制」のため、ご入学が非常に容易(偏差値40前後)で学校に通うことが難しい”学生たち”から人気が高い学校です。

タカミナがこの高校を選んだ理由として、もちろんAKB48の活動をスタートさせていた事やもしかすると、中学時代から既にAKB48の活動を行っていたことから中学校での”単位”が取得できず、”一般高校”への進学が難しかった可能性も否めません。

しかし一番の問題はタカミナの「学力不足」が響いた?可能性が高いと推測できます(笑;)。

また、この学校にご入学された生徒の中には、同じAKBで活動をスタートさせた「前田敦子」さんや「板野友美」さんも居るそうなので、中学校ご卒業の際に”その辺”から情報を得た?可能性もあります。

通信教育を行いながらの”アイドル人生”をスタートさせると、AKB劇場では「チームA・チームK・チームB」と”3チーム”に別れ、それぞれ第一期メンバーから三期メンバーまでの”割り振り”が行われておりました。

しかし、その全体(AKBグループ)の”リーダー的存在”が「折井あゆみ」さんであり、ご卒業をされてしまったことで、その”ポジション”を失ってしまいます。

そこで、その役割”継承者”を誰にするのか?あるいは公演前に行う「円陣の掛け声」を誰が務めるのか?決めかねていた時に、鶴の一声(先輩肌?であった駒谷仁美さん)が”タカミナ”を推して「タカミナやってみなよ!」との”心強い声”によって周りのメンバーも同調したことで翌日からタカミナが”円陣の掛け声”やAKB全体の”リーダー的存在”を担うことになった模様!


引用元【インスタグラム(motohiko.takesaki)】

高校二年生になると、一期生の”同期”であり同じ名前(みなみ)が付く「峯岸みなみ」さんと、さらに仲が非常に良かった「小嶋陽菜」さんとで、大手芸能事務所の”プロダクション尾木”に「移籍」されました。

移籍後の2008年10月にその三人によるユニット「ノースリーブス」を結成し1stシングル「Relax!」をリリースします。


引用元【ツイッター(Tac )】

また同年12月23日に公演されたAKB劇場で、”オープニング”から数えての「出場回数」がちょうど”500回”に達し、AKB48メンバー内では”初”となる出演回数500回オーバーを記録し、周りのメンバーから祝福を受けました。

その後、高校三年生の”学年”の時(2009年)に入ると、グループ全体の人気が徐々に世間から”認知”され始めて、それと並行するように高橋みなみさん”個人”の人気も上昇し始め、メディア出演(テレビ番組など)からの”オファー”が増え始めて行きます。

同年6月~7月にかけて開催された「AKB48 13thシングル 選抜総選挙」では5位に入賞し、後にリリースされる楽曲「言い訳Maybe」のメンバー入りを果たしました。

この時に開催された”選抜総選挙”が、後に世間に広まって話題を呼ぶ事となる”AKB総選挙”の”走り”でした。

同年8月に開催されたライブ「組閣祭り」の第三公演でAKB48「チームA」のキャプテンに”任命”され、同時に新チームAの”メンバー”が発表されます。

その後、”一般的”には高校をご卒業される「年代」となりますが、タカミナさんがご入学された高等学校は「通信教育」であった為、同じ”年代”にご卒業されたのか?は「不明」です。

なので”いつ?”高等学校の「資格」を手に入れてのか?は分かっておりませんが、間違いなく通っていた”高校”をご卒業なされて「高卒の資格」は手に入れてた模様です。

もちろん、高校のご卒業時期が”曖昧”であるため、大学には進学されておりません。

2010年になると毎年のように「選抜総選挙」が行われるようになり「AKB48 17thシングル選抜総選挙」では6位入賞を果たし、また選抜メンバーに加わりました。

この時の「17thシングル」が後にAKB48が全国区となる楽曲「ヘビーローテーション」です。

2011年の総選挙は「22nd シングル選抜総選挙」で7位に入賞します。

この時の総選挙で選ばれたメンバーに対する楽曲は「フライングゲット」です。

2012年の総選挙は「27nd シングル選抜総選挙」で6位に返り咲きします。

この時の総選挙で選ばれたメンバーに対する楽曲は「ギンガムチェック」です。

そして同年8月24日に、AKB48グループあるいは高橋みなみさん個人の念願でもあった東京ドームコンサート「AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~」が開催されました。

いつも通り「サプライズ演出」が同時にあったのですが、チームAのキャプテンを「篠田麻里子」さんに譲り、高橋みなみさんはAKBグループに新たに設けられるポジション「総監督」に就任することが発表されました。

またライブ中には自身初となる「ソロ」シンガーとしてデビューすることも同時に告知され、このライブ後にご卒業を発表していた「前田敦子」さんと抱き合って喜ぶシーンを披露し、ライブに参加していた全てのファンや関係者から涙を誘っておりました。

2013年には予告通り「ソロデビュー」に向けての活動がスタートしておりましたが、ソローデビュー1stシングル曲が「Jane Doe」に決まりました。


引用元【ツイッター(からまる )】

同年4月からは自身初となる「Offical Blog」を開設し二日後の3日にソロデビュー曲「Jane Doe」↑がリリースされました。

その曲を引っさげて5月6日に「パシフィコ横浜」で自身初のソロライブ「Jane Doe 発売記念スペシャルライブ」が開催されました。

その後通常通り5月~6月にかけて選抜総選挙が行われ「32ndシングル 選抜総選挙」で8位に入賞し選抜メンバー入りを果たしました。

この時の総選挙で選ばれたメンバーに対する楽曲は「恋するフォーチュンクッキー」です。

2014年1月に「AKB劇場公演」で行われたチームA「ウェイティング公演」で出演回数が700回をオーバーし、AKBグループNo.1の出演記録数を継続します。

同年2月に行われたAKB恒例ライブ「大組閣祭り」で、またサプライズ発表がありチームAのキャプテンを務めていた「横山由依」さんがチームKへと移籍しキャプテンに就任しチームAのキャプテンをタカミナさんが総監督と兼任して務めることが発表されます。

その後通常通り5月~6月にかけて選抜総選挙が行われ「37ndシングル 選抜総選挙」で9位に入賞し選抜メンバー入りを果たしました。

この時の総選挙で選ばれたメンバーに対する楽曲は「心のプラカード」です。

実はこの時期に入るとタカミナさんは「究極の忙しさ」で、出演するメディア数も多かった事も影響して「露出度」が高くなりスタイルが「痩せた」とお茶の間の皆さんやファン達、さらにネット住民の方から注目されるようになり、ご本人はそのつもりはなかったそうですが、意外な部分に注目が集まったことで、それを「否定するため」出演した音楽番組で手にしたプラカード(心のプラカード)に「激ヤセ否定」等と書いて、意識的に「痩せた」のではない!あるいは全く変わっていない!ことをアピールしておりました。



引用元【サイト(MATOMEDIA 芸能エンタメ・ニュースまとめサイト)】

そして同年12月8日にAKB48劇場9周年「特別記念公演」にて来年度いっぱいでAKBを「ご卒業」することを発表しました。

2015年に入るAKBグループとしての「高橋みなみ」さんが最後の仕事となることはファンを始め関係者も理解しておりましたので、この年は「高橋みなみ年度」一色に染まります。

同年4月に「Zepp Tokyo」で自身初となるソロライブが実施され、更に同月22日には国会の「法務省」から新設された「矯正支援官」を委嘱されました。

翌月は通常通り6月にかけて選抜総選挙が行われ「41ndシングル 選抜総選挙」で、同イベント始まって以来、自身初となる「4位」の好成績を収め自身の卒業に花を飾りました。

この時の総選挙で選ばれたメンバーに対する楽曲は「ハロウィン・ナイト」です。

同年9月にAKB48チーム「A]が新体制となったと同時にチームAのキャプテン職を解かれました。

10月25日に「パシフィコ横浜」で開催された「AKB 41nd シングル(ハロウィン・ナイト)」劇場版発表記念握手会で、次回リリースされる楽曲「唇にBe My Baby」でセンターを務めることが伝えられ、自身単独でのセンターを任されるのが「桜のはなびらたち」以来だったのでファン達やメンバーから祝福の声が多数寄せられ、会場が喜びで溢れておりました。

そして11月に「マリンメッセ福岡」で全国握手会が開催されましたが、これがAKBとして「最後の握手会」となりました。

また同時に来年(2016年)3月26~27日にご卒業コンサートが開催されることが発表され更に28日にAKB劇場で「卒業公演」を執り行われること、また同日がAKBのご卒業日であることも伝えられました。

12月に行われたAKB劇場10周年記念公演内にて「総監督」を横山由依さんに継承されることが発表され、AKBグループの全ての「任務」から解放されました。

翌年(2016年)の元旦にAKB48公式ブログで3月27日に予定されていたライブが「横浜スタジアム」に決定したこと、更にAKB劇場で3月に行われる予定だった「ご卒業公演」が4月8日に変更されることが発表されました。

ご卒業公演が「4月8日」にズレたことに関しては「高橋みなみさんの誕生日」つまり4/8=AKB「48」に生誕25周年になるので、オメデタ続きを記念して運営側が取り計らったのでしょう!

2月29日(うる年)に個人では初となるオフィシャルファンクラブ「Cheeky eyes」が立ち上げられました。

そして予定通り3月27日から「横浜スタジアム」でご卒業ライブが開催され、各種イベントで盛り上がり、ファン達と一緒にご卒業を喜んでおりました。

4月に入ると慌ただしく忙しくなり4日には「TOKYO FM」で新番組「高橋みなみの これから、何する?」がスタートしました。

そして8日に予定通りAKB48劇場で「高橋みなみ 卒業特別記念公演~10年の軌跡~」をもってAKB48からご卒業なされました。

ソロになってからも個人の芸能活動は続き、テレビ番組や音楽活動でご活躍されておりましたが10月12日に自身初となる1stソロアルバム「愛してもいいですか?」がリリースされました。

たぶん4月にご卒業後、あるいはそれ以前よりこの「アルバム作り」に取り組んでいたのではないでしょうか?


引用元【ツイッター(kitayama )】

同年年末には出身地である東京八王子市で自身初となる「カウントダウンライブ」に参加して自身のAKB人生最後の年にお別れを告げました。

2017年からは個人としての活動が本格化し、1月20日に東京都が主催する「東京未来ビジョン懇談会」のメンバーに抜擢されいました。

4月8日の自身誕生日には「渋谷クラブクアトロ」にてファンクラブ限定のバースディーライブを開催して、7月から自身単独の全国ツアーを行うことを告知しておりました。

9月からは現事務所の「プロダクション尾木」の関連会社となるMama&Son」と業務提携を結ぶため、そちらの事務所へも所属する形になることが発表されいました。

その後もテレビ番組や音楽活動を続けなら新旧AKBグループのメンバーとの交流は続けていたらしく、2018年7月にAKB元メンバーの「前田敦子」さんから俳優の「勝地涼」氏とご結婚することが報告されたらしく「TOKYO FM」の自身がMCを務めている番組「高橋みなみの、これから、何する?」で明らかとしました。

以前からメディア報道で二人の「交際」は伝えられておりましたが「激白」されたのはこの番組が初めてで、メディア関係者を騒がせていました。

報告されたのは「電話だったらしく」直接「勝地涼」氏が電話に出て「幸せにします」⇒タカミナ「それはお願いします」⇒それを聞いていた敦ちゃん「お母さんみたい」⇒「全員爆笑!」であった事を番組内で伝えました。

メッチャ面白かった♪♪

そしてご自身も2019年5月に一般男性と結婚したことを発表して今に至ります。


スポンサードリンク


◇ 高橋みなみさんの旦那は?

高橋みなみさんは2019年5月1日「令和元年」にご結婚なされました。

この日はちょうど「平成 ⇒ 令和」に元号が変わった記念すべき日でもありましたので、「令和婚」等と巷では騒がれておりました。

このご結婚なされたお相手と言うのは以前から「噂」されていた「一般男性」のようで、「IT関連」の企業に勤めている会社員らしくタカミナよりも「15歳」も「年上」男性のようです。

最近では「浮気」を恐れる女性が多いらしく、同じ芸能人同士、あるいは著名人・有名スポーツ選手などは避ける傾向にあるらしく「一般サラリーマン」あるいは「そこそこ売れてる芸人」が好まれるようです。

なので高橋みなみさんも「例外」ではないらしく「イケメン」とまでは行かないものの、それなりに「素敵な男性」で仕事ができ、温厚な性格で、しかも「聞き上手」な方をゲットしたそうです。

ただお相手はあくまでも普通のサラリーマンなので年収はタカミナよりも遥かに少なく噂では「約800万円前後」のようです。

もちろんタカミナからすると「お金の問題ではない!」と強く言われそうな気がしますが私から見ると「その通り!」で年間800万円も稼いでいれば十分だと思うのですが・・・?

超売れっ子の芸能人とは「比較にならない」ことは十分了承しておりますが、一般男性とはそんなものですよね!

この旦那とはタカミナが中学生時代に知り合ったそうで、その頃既にAKBとして活動しておりもちろん恋愛は「禁止事項」とされておりました。

当時のタカミナは「AKB命!一筋!」状態だったので「男のことなど」気にする暇もなく旦那からするとこの時は「恋愛」までに至らなかったそうです。

しかし2016年にタカミナがAKB48からご卒業し、比較的フレーな状態になったある時、「運命的」に旦那と再会し、そのまま「交際」までに発展したそうです。

もちろん「知り合い」だった訳ですから、お互い好めば直ぐに恋愛に発展してもおかしくない話なのですが・・・それいしても早過ぎ!!

なので実質、旦那との交際がスタートしたのは2016年5月からだと伝えられています。

実は交際をスタートさせて直ぐに、芸能誌でお馴染みの写真週刊誌「女性自身」から熱愛報道が伝えられていたのです。

タカミナも初の?久しぶりの?恋愛だったのか?マスコミ対応に不慣れで油断したのかスクープ記事として大題的に報じられておりましたね!

しかも題名は「総監督の重圧から解放されて」・・・って!上手過ぎる♪

この報道によれば旦那は俳優の「池松壮亮」氏に似ているとの事です。


引用元【インスタグラム(ikmtssk)】

特に当時の「髪型や輪郭」が非常に似ているらしく、身長も170cm以上との事なので「小柄」なタカミナとはちょうど良いカップルなのでしょう。

この報道後、通常であれば両事務所から何らかのコメントが発表されるケースが多いのですが、旦那は一般人であるから事務所が無く、ではタカミナ所属の事務所「プロダクション尾木」からコメントがあるかと思えば何も無く、ご本人尋ねても「抗議・否定」するかと思えば、逆に交際を認める始末!

久しぶりの大物芸能人の「恋愛ネタ」に期待した取材班からはあまりの「素っ気ない」結果で「肩を落とす記者」が大勢いたことを今でも鮮明に覚えております。

それからはタカミナの恋愛事情に関しての質問は無理に行われなくなり、逆にタカミナが出演したイベントでは自ら「Happy!happy!!」等とチャラけてマスコミが引く姿を私は初めて拝見しました。笑;

ただメディアも「ネタ」がないのか?「暇」なのか?2017年11月に二人が居るところをスクープしたらしく「同棲している」ことを大きなネタとして報じ「結婚秒読み段階」等と付け加えて報じておりました。

このスクープネタに関しては、ご自身でハッキリと「交際を認めていた」のですから「今さら・・・感」が大きく、あまり興味深く見た読者はいなかったと思われます。

現に、このネタが報じられた後もタカミナは堂々と自宅近くのスーパーに食材を買い物に行っているし、旦那候補?も平気でタカミナのマンションに出入りしておりましたから・・・!

なので喜ばれたのは「順調に交際している事が分かり、同棲も行っているようだから直ぐには別れる可能性が低い事が二人の間で証明されているので、そろそろ本当に結婚が秒読み段階に入っているな!」と分かった事くらいです。

そしてメデタク2019年5月1日にこのだんな候補とご結婚なされました!とさ!!


引用元【インスタグラム(taka37_chan)】


スポンサードリンク


◇ 高橋みなみさんと高橋未奈美の関係?

皆さんは「高橋未奈美」さんをご存じでしょうか?


引用元【インスタグラム(mimo.stagram)】

実はこの方高橋みなみさんと・・・何の関係も御座いません。笑;

ただ「高橋未奈美」⇒「たかはしみなみ」さんと仰るそうで、同じ名前なのです。

高橋未奈美さんは「声優」としてご活躍で「ドラえもん」や「ジョジョの奇妙な冒険」「名探偵コナン」「おそ松さん」「クレヨンしんちゃん」「遊☆戯☆王VRAINS」「タイムボカン24」等の有名作品に数多くご出演されておられます。

また特技が「英語&ドイツ語」らしく語学を得意としているようです。

ちなみに英語は「英検準二級」の腕前だそうです。

趣味は「新体操」らしく体を動かすことが好きらしく、よくアニメ風の「コスプレ」に化けているシーンを見かけますが、運動神経が良いと思うのでチェンジ(着替え)の速さには自身があるのでしょうか?

なのでタレント「高橋みなみ」さんとの「接点」は、ほとんどありません!


スポンサードリンク


◇ 高橋みなみさんの身長・体重・激痩せとは?

高橋みなみさんの身長は「148cm」と超小柄です。

近年の日本女性としては珍しい程「極端な短長」なのですが、AKBでご活躍の時はキレキレのダンス!ハイスペックな動き!磨き上げられたヴォイス!体内から放出されるオーラ!等で小さい人物だとは気づきませんでした。

しかし実際は150cm無いようですね!



引用元【サイト(MATOMEDIA 芸能エンタメ・ニュースまとめサイト)】

↑の写真はお笑いコンビ「ナインティナイン」の「岡村隆史」氏とのカップル写真ですが、岡村氏も「チビ」で有名ですが、見てお分かりの通りそれ以上にタカミナが小さいことが分かります。

体重については「非公開」なのか?詳しい情報が分かりません。

しかし一説によると「一番痩せ過ぎた」状態の時は「37kg」しかなかったそうです。

現代女性からみると信じられませんね!

それもそのはず、この「37kg」が以前「痩せ過ぎ!」と問題視されたことがあります。

ご本人は「ダイエット」のために行ったのではない!とハッキリ仰っており、では何故?37kgまで落ちたのか?と心配するご自身のファンやAKBファン、更にはアイドルファン達まで現れておりました。

なのでネット住民の間では「病気説」が疑われるようになり、激痩せにつながる病気・・・「癌説」までも浮上しておりました。

その時「出回った写真」がこちら↓↓↓


引用元【ツイッター(西川貴教)】

こちらは歌手でミュージシャンの「西川 貴教」氏がアップしたツイッターですが、の写真が「引き金」となって高橋みなみさんが痩せ過ぎている現状が明らかとなってのです。

もちろん「西川貴教」氏は「心配」して報告したことは分かりますが、高橋みなみさん曰く「ライブとかも重なってたんで!動き過ぎましたね、ちょっと!!」等と語っているらしく、やはりご本人は「激痩せ」したことにあんまり意識していない様子でした。

ただ当時のAKB!特に総監督に主任してからは過酷なスケジュールとなった事だろうし、何よりもストレスを今まで以上に受けていたと思われるし、AKBや姉妹グループ全てのアイドルから「相談」等に乗らなくてはならない立場となった事でしょうから、そうとう疲労が溜まっていた事は事実でしょう。

またあまりの多忙で食欲もわかず、食事は「一日一食」しか食べれない状態へと落ちぶれていたそうです。

やはり「無食事」は激痩せの大きな原因となりますよね!

また同時に「栄養不足」にもなっていたそうですが、自覚症状があったものの普通に生活できていたそうなので、ほとんど「無視」していたそうです。

それも激痩せの原因につながっていたようです。

せめてサプリメントでも摂取していれば・・・!

あまりにも激痩せ過ぎた姿を見た同メンバーの「横山由依」さんからも心配のコメントがアップされております↓↓↓


引用元【ツイッター(横山由依)】

今ではご結婚し「元に戻った?」ようなので安心ですが、当時は本当に心配されたものです!

どうぞこれからはドンドン「幸せ太り」となって下さい。笑;


スポンサードリンク


◇ 高橋みなみさんのプロフィール

本名
高橋みなみ
読み
たかはし みなみ
生年月日
1991年4月8日
仕事
タレント・歌手
出身地
東京都八王子
所属事務所
プロダクション尾木
血液型
AB型




鈴木愛理(℃-ute)の日とは?中高大学今は?台風で自宅被害?escapeとは?





一般の皆様に「9月10日」と言えば何の日?と尋ねると「牛タンの日・Q10の日・給湯の日弓道の日・苦汁の日・コンタクトレンズの日・クラウドの日」などが頭に浮かぶと思います。

しかし、アイドルファン(私含む)たちに「9月10日」と言えば何の日?と尋ねると間違いなく「℃-ute(キュート)」の日と答えるはずです!

「℃-ute(キュート)」とは2005年~2017年まで活動していたアイドルグループで、その中でも特に「エース」として、ご活躍されたのが「鈴木愛理」さんです。

ご自身も「9月10日」に公式ツイッター(SNS)で発表されておりました。


引用元【ツイッター(鈴木愛理 )】

当時のメンバーと一緒の写真もアップされておりますね!

残念ながら一緒に写っている元メンバーの「岡井千聖」さんは、自身のプライベート問題(不倫疑惑)によって現在、芸能活動を「休止中」で多くのファン達から「体調面や精神面」が心配されながらも公の場から姿を消しており9月10日に集まることは不可能でしょうね!

2017年6月に「さいたまスーパーアリーナ」で開催されたライブをもって「℃-ute」は解散しハロー!プロジェクトからご卒業され、その後は個々での芸能活動を行うようになっておりました。

その中でも「持前の明るさ&抜群トーク力&天然キャラ」で評判が良かった「岡井千聖」さんが直ぐに頭角を発揮し主にテレビのバラエティー番組に数多く出演し「人気者」となっておりました。


引用元【インスタグラム(chisatookai_official_uf)】

また自身のファンのみを集めて開催している「岡井千聖ファンクラブの旅」では、普段近づくことが難しいアイドルに直接会って話ができる!としてファンは元より、テレビの前で視聴した「アイドルヲタク」からも好評で「ファンクラブの旅」は成功を収めておりました。

また元大人気アイドルグループ「℃-ute」メンバーと言う「ブランド価値」も兼ね備えておりましたので、他のアイドルファン達のハートも直ぐにゲットしておりましたね!

そして活動路線は違っているものの「アイドル歌手」の活動を続けているのが鈴木愛理さんで、「アイドル」から脱皮して少しずつ「シンガー」への道を歩みだしております。

他の元℃-uteメンバーは現在↓↓↓のようです。

・ ◇ 中島早貴さん - 舞台やラジオを中心に活動中。TBS系列の番組でMCも担当。
・ ◇ 萩原舞さん - ℃-ute解散と同時に芸能界を引退。メンバーとの交流は今でもあり。
・ ◇ 矢島舞美さん - ソロタレントや歌手として活動中。「自伝的」書籍も販売中↓↓↓



引用元【ツイッター(やじ )】

今回は元”℃-ute”メンバー「鈴木愛理」さんにスポットイン!



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 台風で自宅被害?
・ escapeとは?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 鈴木愛理さんの中高大学今は?

鈴木愛理さんは1994年4月12日生まれの25歳(2020年)で、ご出身は「千葉県」です。

ご出身の”千葉県”にあるご自宅で、ご両親と弟の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、鈴木愛理さんも(千葉県)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しい(ほぼ皆無!)なので詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”弟”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

ご両親は、”父親”が元プロゴルファーの「鈴木亨」さんで”母親”も元プロゴルファーの「丸谷京子」さんです。

つまり、”ゴルフ一家”に授かった子供さんなのです。

幼少期から”芸能界”へ憧れを持っていたらしく、”六歳”頃から”ミュージックスクール”の「アップフロントミュージックスクール」に通っておりました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

このスクールでは”ご卒業”をされると、”人気アイドル”の芸能事務所としてお馴染み「ハロープロジェクト」の”オーディション”を受ける「チャンス」に恵まれており、鈴木愛理さんも「ハロープロジェクト」への所属を希望していたことから、「アイドル」になるために毎日”レッスン”に励んでいたご様子!

その後、ご自身”8歳”の時に行われた”ハロー!プロジェクト キッズ・オーディション”に参加するよう”スクール”から勧めらたこともあり、オーディションに参加したところ見事!”合格”を果たし、大手芸能プロダクションの「アップフロント・クリエイト」への所属が決まりました。

事務所に所属した翌年の2003年9月には、”ハロー!プロジェクト”の中の19番目となる新ユニット「あぁ!」が結成される事となり、第一期生の「3人メンバー」に抜擢されます。

そのメンバーとは、同事務所所属の「夏焼雅」さんと、モーニング娘に在住であった「田中れいな」さんが選ばれました。

それを経て2005年6月に、自身の”アイドル人生”を大きく左右する事となる、アイドルグループ「℃-ute」が結成される事となり、その「初代メンバー」の一員に抜擢されます。

“アイドル活動”をスタートさせた小学時代を終えると、中学校は東京都目黒区にある”日出中学校”にご入学されました(現:目黒日本大学中学校・高等学校)。

この高校は、”芸能人”御用達としてお馴染みの高等学校で、さらに「中高一貫校」のため、中学校にさえご入学できれば、高校までは”内部基準”のみで「エスカレータ式」で進学(進級)することができます。

鈴木愛理さんは小学時代から既に、芸能事務所(アップフロントクリエイト)に所属していた事で、”芸能活動”を優先にするために、学校の「部活動」には入部しておりません。

なので、”学業”は真面目に行っていると?所属事務所から思われていたようですが、ある時学校の”通知表”を提出するように言われたらしく、その際「成績が非常に悪かった」ことから「ちゃんとしろ!」と叱られたご様子です(笑;)。

“℃-ute”のメンバーとしてアイドル活動を本格化すると、”学業”と”仕事”との「両立」を図りながら、忙しい日々を送ることになります。

すると2007年に”ハロー!プロジェクト”から、また新しいユニット「Buono!」を結成することが発表され、”ハロー!プロジェクト”の「先駆け的存在」であるアイドルグループ”Berryz工房”の「嗣永桃子」さんと、同じグループで活動していた「夏焼雅」さんと、「ご本人」の三人で、その新しいユニットに参加することに決まりました。

そして同年10月31日に、自身ら初となる1stシングル”ホントのじぶん”がリリースされました。


引用元【ツイッター(ケンタ )】

“アイドルグループ”で活動するようになった中学時代を終えると、高校も系列校の”日出高校”の「芸能コース」に”エスカレータ式”で進学(進級)をされました。

この時の”同級生”に、アイドルグループ”ももクロ”の「百田夏菜子」さんや、AKB48の「渡辺麻友」さん、アイドリングの「朝日奈央」さん、更に女優の「松岡茉優」さん、そしてシンガーの「家入レオ」さん・・・と、錚々たる”芸能人”が集まっていたご様子!

特に”アイドリング”の「朝日奈央」さんとは、当時から仲がよかったのだとか!?



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

高校時代には「思春期」を向かえたようで、あまり周りとは触れ合わず「一人で考える時間」を多く持っていたそうで、周りからは「何考えているか分からないミステリアスの生徒」と思われていたに違いない!と語っていたそうです。

つまり「無口な女性のタイプ」を演じて?おり、とてもアイドルグループ「℃-ute」で「元気な姿」を披露している同一人物とは思えぬ行動を学校では取っていたようです。

しかし最も人気絶頂期のアイドルでしたから「多忙であり疲れも大きかった」ことでしょうから学校では「静かな生活」を望んでいたのでしょう!

ただご自身としては「大学進学」を狙っていたそうで、高校二年生頃からは「進学塾」にも通い始め大学受験を望んでいたようです。

そのため「仕事と学業」の両立で毎日数時間程度しか「睡眠」が取れず、しかし成績の方は「優勝」で常に上位をキープしていたそうです。

その甲斐あって大学受験の「資格」が与えられ、アイドルとして多忙な時期でもあったのに「OA入試」でしたが大学受験を受けられ見事!慶応義塾大学の「環境情報学部」に合格を果たしました。

慶応義塾大学と言えば相当なエリート校で、入学するのが難しい「難関大学」として有名ですが芸能人で忙しい環境でありながら見事この大学に合格を果たしたところを見ると、余程の「努力家」あるいは元から「頭脳明晰」な人物なのでしょう!

何故そこまで努力するのか?調べてみると「なるほど!」鈴木愛理さんは小学校の時から芸能活動をスタートさせておりましたが、両親には「必ず大学に行く!」と嘆願していたそうです。

そしてそれを見事に叶えるのです。凄いですよね♪

その後アイドル活動と「学業」を順調に熟し、自身19歳の春に高校をご卒業され神奈川県にある名門大学”慶應義塾大学”の「環境情報学部」にご入学されました。

大学時代になると更に芸能活動の幅が広がり2015年6月より女性ファッション誌で超有名な「Ray」の専属モデルに抜擢され「モデル業」も熟すようになります。


引用元【ツイッター(鈴木愛理ONLINE )】

その後は「アイドル」のみならず芸能界でマルチに活動するようになり、テレビドラマ・音楽番組・映画へ出演したり、化粧品会社の「CM」に抜擢されたり、他のアイドルのバックダンサーとして活動したり様々な経験を積んで行きました。

しかし2015年頃からアイドルグループがあまりにも増え過ぎたのか?あるいは他の分野(グラビア・モデル)にアイドルが進出し過ぎたのか?ハッキリとして原因は分かりませんが、「アイドル低迷期」の時代に突入するとグループ内の「年長者」が次々と卒業するようになりグループの存続すら危ぶまれる時代となりました。

そして2017年に入るとアイドルグループ「℃-ute」の平均年齢は「25歳」となり、℃-uteも例外でなく「人気低迷」が危惧されるようになり「まだ行ける!」と言うファンが多数居たにも関わらず、自身らで検討した結果「解散」することを選びました。

その後同年6月に「さいたまスーパーアリーナ」で行われれた「℃-ute解散ライブ」にて解散し長く務めてきた「ハロー!プロジェクト」にお別れを告げました。

解散後は「悲しむ」ファンや「惜しむ」ファン(私含む)達が数多く居りましたが℃-uteが復活すること無く、各自の新たな活動をスタートさせたようです。

鈴木愛理さんは同年12月末日に「中野サンプラザ」で開催されたライブにサプライズ出演し、新曲「未完成ガール」を披露し元℃-uteファンやアイドルファン達に「ソロアーティスト」としての活動をスタートさせたことをアピールしておりました。





その後は精力的に「ライブ」への出演をメインに活動していたようで、2018年3月からは「1st LIVE ~Do me a favor」と題した「単独ライブ」をスタートさせ、同年7月まで東京~大阪~日本武道館に渡って開催されました。

このライブの成功によって自身単独となって初めてとなるオリジナルアルバム「Do me a favor」を同年6月にリリースしました。


引用元【ツイッター(けばぶ )】

その後も休むことなく「LIVE TOUR 2018 “PARALLEL DATE”」と題したライブを同年11月3日~12月17日までの「8都市8公演」でのライブを開催し成功を収めました。


引用元【ツイッター(鈴木愛理 )】

そして今年(2019年)に入り、同年5月~7月に渡るまでライブ「LIVE 2019″Escape”」を開催し、自身単独となって初めてとなる1stシングル「Escape」を同年9月4日にリリースしました。


引用元【ツイッター(あす )】

その後はメディアに多く出演するようになり「トーク」の腕前も上げつつ”マルチ”にご活躍し今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 鈴木愛理さんは台風で自宅被害?

鈴木愛理さんのご自宅は「千葉県」なのですが、2019年9月9日に関東地方を襲った「台風15号」の影響で、ご自宅がある「千葉県」が「甚大の被害」を受けライフラインが麻痺し、連日早急な「復旧」が急がれておりました。

その中でも特に「停電と断水」が長く続いており、猛暑が続いている関東地区ではエアコンが使えず、更に「お風呂」にも入れないことから「熱中症」に成りかねない危険性があり注意が呼びかけられております。

そんな中、鈴木愛理さんもご家族や周辺住民の皆さんを気遣って自身の公式ツイッター(SNS)で注意を呼びかけていたようです。

その様子がこちら↓↓↓


引用元【ツイッター(鈴木愛理 )】


引用元【ツイッター(鈴木愛理 )】

するとファン達からは「自然災害だから仕方ないにしてもツラいよね」「この暑さで断水と停電は大変だね。一刻も早い復旧を願ってます」「千葉大変だなあ…早く復旧してみんなが普通の生活をおくれますように」「心配ですね(泣)」「特に今日は猛暑ですから、気をつけて欲しいですね!」等と、心配する声あるいは応援や労いのコメントが多数寄せられておりました。

私も一刻も早い「復旧」を願っております。


引用元【ツイッター(アークエンジェル06 )】


スポンサードリンク


◇ 鈴木愛理さんのescapeとは?

鈴木愛理さんは2017年12月に開催されたライブ「Hello! Project 20th Anniversary!!Hello! Project COUNTDOWN PARTY 2017」にサプライズゲストとして登場し、単独となって初めての新曲「未完成ガール」を披露しました。

しかし新曲の「リリース」ではなかったので、単独となっての1stシングルはリリースしておりませんでした。

しかし2019年9月4日に悲願でもあった1stシングルのリリースに扱ぎつき、その楽曲名が「escape」なのです。






引用元【ツイッター(JOYSOUND公式🎤 )】

レーベルは所属事務所傘下のグループの「zetima」からで初回限定版AにはオリジナルDVDも付属しております。

この楽曲は今までの鈴木愛理さんのアイドルイメージとは違った「カッコ良い」雰囲気を醸し出しているナンバーで、非常に聞き応えある一曲です。

また非常に「クール」を感じるイメージでMVにも拘りを感じました。

是非一度ご視聴下さい。


スポンサードリンク


◇ 鈴木愛理さんのプロフィール

本名
鈴木愛理
読み
すずき あいり
生年月日
1994年4月12日
仕事
歌手・女優・モデル
出身地
千葉県
所属事務所
アップフロントクリエイト
血液型
B型






声優和氣あず未歌手に!歌唱力は?風呂のお湯を!彼氏は?中高大学今は?





日本のマンガファンなら誰もが知っているであろう女性声優「和氣あず未(わきあずみ)」さんが
来年(2020年)に「声優業」を飛び越え「歌手業」にチャレンジすることが分かり、更に大手
レコード会社の「日本コロンビア」から楽曲をリリースすることが発表され話題になっています。


引用元【ツイッター(日本コロムビア)】

アーティストデビューすることが発表されたのは2019年9月8日で、リリースされる
楽曲については「後ほど発表」とのことで、彼女のファン達やマンガファンから熱いエールが
多数、送られているそうです。

また「リリース予定」の発表と同時に「和氣あず未」さんの担当スタッフによるツイッター
「和氣あず未音楽スタッフ公式」もスタートさせたそうです。

9月8日は和氣あず未さんの「誕生日」でもあり、記念すべき日に「記念すべきアーティスト
デビュー発表」をされたことで喜びもひとしおの事と思います。

ご本にのコメントでも「今後は和氣あず未らしく、楽しんで歌っていきたいと思います! 何卒
応援宜しくお願い致します」と今から「気合」を感じる思いを伝えておりました。

とは言っても和氣あず未さんは元から自身が担当するテレビアニメの「主題歌や挿入歌」などを
歌唱していたので、今まで歌手デビューしていなかったのが不思議なくらいです。

それだけ彼女の歌声はアニメファンや彼女のファンにとっては「馴染み深い」歌声なので、
別に驚いているファンはいないそうですが、改めて「アーティスト」となった後の彼女の
魅力や歌唱、更にレベルアップした「声優」の活動に期待するファンは大勢いるそうです。

和氣あず未さんのファンやアニメファン以外にも「業界関係者&リリース会社」の皆さんも
「出来栄え」を楽しみに待っているはずなので、来年が待ち遠しいです。



引用元【インスタグラム(azumi_waki)】





   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 歌唱力は?
・ 風呂のお湯を!
・ 彼氏は?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 和氣あず未さんの中高大学今は?

和氣あず未さんは1994年9月8日生まれの25歳(2020年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と兄の六人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、和氣あず未さんも(東京都)内の小学校・中学校に通っていたと
“推測”できます。

但し、幼少期~学生時代の”全ての情報”が乏しい(ほぼ皆無!)なので、詳しいことが分かって
おりません。

小学校の頃はごく普通のお子さんで中学校に入学してからアニメの「声優」に憧れるようになり
自身がファンだった「アニメ」の「アフレコシーン」を視てから更に興味を抱いたそうです。

その一方でテレビドラマもよく見ていたらしく飛行機乗務員の「キャビンアテンダント(CA)」
にも憧れてはいたものの「語学(英語)」が超苦手だったことから高校入学と同時に諦めた
ようです。

家族は「ご両親」と年の離れた兄が「3名」いるそうで、和氣あず未さんは長女ながら一番の
「末っ子」であったことから、”性格”は非常に「温厚で静かなタイプ」であったご様子!

東京都内の学校(小学校~高校)を終えると、大学には「進学せず」に東京都江戸川区にある
“東京アニメ・声優専門学校”にご入学されました。

この”専門学校”では、学校名の通り”クリエイター”や”声優”を「目指す学生」が主に集まって
いるそうで、将来的に「エンタテイメント界」に進出する”若者”を育ている!とのことです。

専門学校に通い始めてからの”和氣あず未”さんは、元から「人前に出ることが苦手なタイプ」で
あったことから、授業を通して他の生徒との”コミュニケーション”を取るのに困惑したそうです。

さらに、授業で「声優を演じる機会が普通にあった!」ことで、最初は恥ずかしくて何もできず、
ただ”呆然”と立ち竦むシーンが多くあったそうです。

しかし、”経験”を重ねるうちにドンドンと成長し、”声優”をしている時には”演技”に集中する
ことができるようになって、周りを「意識することなく!」楽しめるようになった模様です。

その後、専門学校をご卒業された自身”20歳”の時に、日本にある声優事務所では非常に珍しい
「俳優」の”生活協同組合”である「東京俳優生活協同組合」に所属された!とのこと。

所属事務所が決まってからの”一発目”の仕事が、携帯端末専用のソーシャルゲームで有名な
“アイドルマスターシンデレラガールズ”を「テレビアニメ化」されて放映予定だった「アイドル
マスターシンデレラガールズ」に出演する”片桐早苗”役のオーディションあり、それに応募して
見事!”合格”を果たし、初の「声優の仕事」をゲットされた模様です。

それを機にたくさんの作品(テレビアニメ)にキャスティングされるようになり、さらにファンも拡大し、人気上昇中の和氣あず未さんです!


スポンサードリンク


◇ 和氣あず未さんの歌唱力は?

2020年から「音楽アーティスト」としてソロデビューする事となった和氣あず未さんですが
気になるのが「歌唱力」ではないでしょうか?

しかしご心配なく♪

自身が声優業界で活動するきっかけとなったデビュー作でもある「アイドルマスターシンデレラ
ガールズ」や「ウマ娘 プリティーダービー」などの「ご自身の代表作」である作品の主題歌や
挿入歌などで既にキャラクターソングを歌唱しており、自身のファンやマンガファンの皆さんの
耳には彼女の歌が届けられております。







「アニメ声優」であることからヴォーイッシュな歌声で「響き」は良いのですが、あくまでも
「キャラクター声」なのでジャンル的には「歌謡曲/J-POP/ロック/洋楽」などではなく
「アニメソング/ゲームソング」のヴォーカリストとなるのでしょうね!

なのでテレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌で超有名になった「高橋洋子」さん系
あるいは日本アニメ楽曲から欠かすことが出来なくなった名ヴォーカリストの「水樹奈々」さん
系、更に直接はアニメに関係することが少ないけど歌声が特徴的な「キャラ声」でマルチに
ご活躍中の「中川翔子(しょこたん)」さん系、どの方と似合ったジャンルになるのか!
今から楽しみですよね♪


スポンサードリンク


◇ 和氣あず未さんは風呂のお湯を変えない!

和氣あず未さんは、とある「ラジオ」にご出演された時に自宅では、お風呂のお湯は一週間
変えないで使い「追い炊き」しながら毎日入っている!と暴露したそうです。


引用元【インスタグラム(azumi_waki)】

もちろん「ボイラー社」からすると「追い炊き機能」はそのためにあるもので、何ら問題が無い
使い方をしている!と言われればその通りなのですが、問題はアイドル的存在の女性声優さんが
毎日同じお湯に浸かっている「不清潔さ?」「面倒がりやさ?」がファンのアイドルイメージを
ダウンさせていることでしょうね!

更に少なからず浴室にお湯が張っていると「湿気」が増し「カビやバイ菌の発生」、または
「様々な昆虫の登場」などが起こり易くなりますよね!

そんな時「和氣あず未」さんは「平気」なのでしょうか?

彼女のファンとしてはアイドルの「気質」が疑われる問題ではないでしょうか!

最後にファンの皆様のお声をお届けします↓↓↓







スポンサードリンク


◇ 和氣あず未さんの彼氏とは?

これから女性声優業はもちろん「音楽アーティスト」としてご活躍される和氣あず未さんですが
以前一度だけ「彼氏」の存在が疑われたことがありました。

それがこちら↓↓↓


引用元【ツイッター(和氣あず未)】

ご本人の「頭」らしき写真に怪しげな男性の「裏頭部」が移っていますよね!

更にご自身のSNS【ツイッター】にアップしておられます。

この「裏頭部」の男性が彼では?との憶測がファンの間で伝えられ拡散したのです。

また添えたコメントも疑惑を増しさせる内容で「明日はワクワクな事がある♪」等と書き、
いかにも楽し気な一時を「彼」と過ごしているシーンのように感じさせる「つぶやき」を
アップしております。

しかし事実は「無根」で、彼氏ではなかったです。

単なる「友達」or「スタッフ」らしく、名前も「タカシ」なんだか?「ヒロシ」なんだか?
分からない人物のようです。

たまたまアップした「つぶやき」に、この「頭部」が入り込み「フザケテ」アップしたようです。

もちろん「和氣あず未」さんファン達にしてみれば「一安心」で済まされたようですが、万が一
悪質なネット住民から「拡散」され誤解が生じていたなら、この度の「音楽アーティスト」の
誕生はなかった可能性が高く、その意味では「恐ろしい呟き」だったのかも?ですね!

ちなみに、和氣あず未さんの好きな男性のタイプは「亭主関白のタイプで性格は「S系」な
男性が好き!」と何かのインタビューで答えていた記憶があります。

なので、もし交際する彼氏ができたのなら「その男性はS」である可能性が高いと想像できます。

一大事にならなくて本当に良かったです♪


スポンサードリンク


◇ 和氣あず未さんのプロフィール

本名
和氣あず未
読み
わき あずみ
生年月日
1994年9月8日
仕事
声優・歌手
出身地
東京都
所属事務所
生活協同組合
血液型
O型



引用元【インスタグラム(ajujustaff)】



歌手森昌子2019年引退!中高大学今は?息子3人?引退理由は病気?





日本を代表する”歌手”と言っても過言ではない!”オバサン・アイドル”として、老若男女から
愛されてきた大物歌手「森昌子」さんが、2019年度をもって「引退」することが明らかと
なりました。

そのため、芸能界引退が発表されてからは「引退を惜しむ人、悲しむ人、撤回を望む人」など、
“熱狂的”なファンたちからの「熱い反対運動」が、密かに行われているご様子!

さらに、引退表明後は”メディア”出演が多くなっており、昔から”得意”であった「モノマネ」を
披露する機会に恵まれ、それを始めて見た”視聴者”たちへ「そのクオリティーの高さ!」に
驚きを与え、改めて「森昌子」さんの凄さ!が伝わった模様です。


引用元【インスタグラム(hiro.6717)】

森昌子さんは”歌手”として、芸能界デビューを果たしましたが、後に「演歌歌手」に転向して
ご活躍されました。

また、1983年にリリースした「越冬つばめ」は、日本人”誰もの”「心」を鷲掴みにし、
自身がリリースした楽曲の中でも「最大のヒット曲!」となり、これを機に”日本レコード
大賞”で「最優秀歌唱賞」を受賞されたり【さらに!】NHK紅白歌合戦への連続出場、
あるいは「女優デビュー」したりと、活躍の場をドンドン広げて行きました。

【さらに!】1986年には、大物演歌歌手で元旦那「森進一」氏と結婚し、当時はダブル”森”
として世間から注目され、また結婚前から”苗字”が同じであったことから、結婚後も”名字”を
変える必要が無いことを「羨むファン!」も多く居たものです。

そんな、芸能界でマルチにご活躍され、誰からも親しまれた「森昌子」さんにスポットイン!



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 息子3人?
・ 引退理由は病気?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 森昌子さんの中高大学今は?

森昌子さんは1958年10月13日生まれの61歳(2020年)で、ご出身は「栃木県宇都宮」です。

ご出身の”栃木県宇都宮”にあるご自宅で、両親とご本人の三人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、森昌子さんも(栃木県宇都宮)内の小学校・中学校に
通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は東京都港区にある”港区立御田小学校”にご入学されたと判明して
おります。

但し、一度は地元の栃木県宇都宮にある”宇都宮市立細谷小学校”にご入学されましたが、父親の
“仕事”の関係で小学校四年生の時に、東京の学校に”転校”されました。

ご家族は”ご両親”とご自身のみで、一人娘「長女」として生まれ育ったご様子!

生まれ育った”宇都宮市”は、比較的”田舎な街”で、実家は”兼業農家”を営んでおり、両親は
「サラリーマン」をしながら一家を支えていたそうです。

家族が「音楽好きファミーリー!」であったことから自然な形で、幼少期から”歌唱”を積極的に
励んでいたそうです。

小学生四年生の時に”東京”へ引っ越し、学生時代を過ごしていたそうですが、大の”人見知り”で、
なかなか友達に恵まれなかったことで「イジメ」を受けることがあったそうです。

なので、たまに”親”を騙して「学校に行くふり」をしつつ、実は”サボって”近所の公園で時間を
潰しをしていたそうです。

東京に上京してから通っていた”港区立御田小学校”をご卒業すると、同じく港区にある”港区立
三田中学校”へご入学されました。

小学校から「走るのが得意!」であったことから”陸上部”を希望しますが、中学校に陸上部が
なかったことから”バレーボール部”に入部したそうです。

それが思わぬキッカケとなり、他のコートで練習をしていた男子バレーボールの”キャプテン”に
「恋心」を抱いたのだとか・・・?

中学校二年生になると、既に”芸能活動”を行っていたことから、中学校の修学旅行の際に、所属
事務所に頼み込んで約二日間!休みをもらい、修学旅行に参加できた模様です。

また、既に”知名度”が高かったので、修学旅行先に行って”顔”がバレそうになった時、クラス
メイトが周りを囲んで”守ってくれた!”そうです。

中学校生活を終えると、その後は東京品川区にある”小野学園女子高等学校”へ入学しています。

しかし、芸能界での活動が忙しくなり【さらに!】普通高校で単位を取得するのが困難となり、
芸能人御用達でお馴染みの”堀越高等学校”へと編入し、その後1977年無事!に卒業されます。

卒業生の同期生内には歌手の「岩崎宏美」さん、元アイドルで歌手の「岡田奈々」さん、女優の
「池上季実子」さん・・・などが居るそうです。


引用元【インスタグラム(hiromiiwasaki_official)】

芸能界入りは1971年(昭和46年)の10月に日本テレビ系列で放送されていた番組「スター
誕生」に出演し、当時13歳ながら番組初となる「初代グランドチャンピオン」に輝き、多数の
大手芸能プロダクションからオファーされました。

しかし父親が芸能界入りすることに猛反対で、大手芸能プロダクションが自宅にまで足を運び
森昌子さんを芸能界入りするよう「説得」はするものの猛反発によって失敗していたそうです。

また肝心の森昌子さんも元から芸能人になるつもりはなく「スター誕生」へ応募してのは自身の
「意向」ではなく親戚の祖母が勝手に申し込み、オーディション時は「洋服を買ってあげる」と
嘘をついて参加させたそうです。

ただご自宅が「貧乏」だった事と、母親が「病弱」だったことから自ら働かなくてはいけない
事情もあったことから、森昌子さん自ら父親を説得して芸能界入りを果たしました。

芸能界入りを決断した後「文芸両道」を約束していた芸能プロダクション大手の「ホリプロ」へ
所属することを決め、そこから本格的に芸能界デビューを果たします。

歌手としてデビューした後は直ぐに才能が開花し1972年に楽曲「せんせい」で自身初となる
歌手デビューを果たします。

当時「可愛らしさ」と「女学生っぽい」イメージが強かった事で「あなたのクラスメート」等と
呼ばれるようになり「幅広い年代」から親しまれていました。

また同時期に芸能界デビューを果たしていた「山口百恵」さん「桜田淳子」さんが居たことで
「花の中三トリオ」等と呼ばれ広く世間から認知されるようになって行きます。


引用元【インスタグラム(hiromi.g0316)】

翌年の1973年に「花の中三人トリオ」として自身ら初となる「NHK紅白歌合戦」へ
「初出場」を果たし、これを機に全国区へと成長して行きます。

ちなみに、この時の森昌子さんは「15歳」での出場だった事で、当時は「最年少出場」を
果たしたことで別の意味でも注目を浴びておりました。


引用元【インスタグラム(manedaseiko)】

その後「三名(トリオ)」共に人気が上昇して行く中、森昌子さんは劇場映画「男じゃないか・
闘志満々」への出演が決まり「女優」として映画初デビューを飾りました。

また元から「歌唱」が得意で他の歌手の「ものまね」が趣味だったことが高じて、当時も今も
人気が高い「ものまねテレビ番組」へ出場するようになり、フジテレビ系列で放送されている
お馴染みの「ものまね王座決定戦」へ出場すると初代チャンピオンに輝きました。

無事に高校(堀越学園)を卒業し、同年に歌謡歌手として活躍する中で、理由は分かりませんが
ある日から「演歌歌手」へと転向し、今までの「ポップスや女学生」のイメージから一転
「着物が似合う日本女性」へと変貌して行きました。

その後、多数の楽曲をリリースし「演歌人」として演歌界からも認められる存在に育ち、
1981年にリリースした楽曲「哀しみ本線日本海(37枚目)」では同年年末に行われた
第32回NHK紅白歌合戦への出場は基より、自身初の「大トリ」の大役を果たしました。


そして1983年にリリースした楽曲「越冬つばめ(41枚目)」では自身最大のヒット曲であり
更にこの曲を歌う度に感度のあまり感極まって「涙を流すシーン」が多くなり、それも話題の
一つであったことから、森昌子さんの現役を知る世代の日本国民なら「誰もが知る曲」として
今だに人気が絶えない「名曲」として広く伝えられています。


「越冬つばめ」で一挙に人気を博すとテレビドラマ・バラエティー番組にも出演するようになり
お茶の間からも人気が出始め、今で言うところの「ブレーク」を果たしました。

その後は「演歌人」としてNHK紅白歌合戦への出場が「常連」になったり、民放の番組へも
多数出演するようになったり、更に舞台・映画などでもご活躍し芸能人「森昌子」さんとして
確固たるポジションを築いて行きました。

しかし当時同じように男性演歌歌手として人気を博していた「森進一」氏とご自身28歳の時に
ご結婚をされました。

ご結婚後は「家庭に入り」芸能界や公の場からは姿を消し、更に楽曲もリリースすることなく
静かにフェードアウトして行きました。

ところが、ご結婚「19年」後頃に久しぶりに「森昌子」さんの名前を聞いたと思ったら病院へ
「緊急搬送」されたとの情報を知り「薬物中毒」による入院をされたと話題に上がりました。

その原因は「パニック障害」によるものだと広く伝えられ、その要因とされたのが夫
「森進一」氏との不仲説ではないか?と連日ワイドショーなどで伝えられうようになると、
挙句の果てに「離婚騒動」へと発展して行きました。

結局二人は2005年に「19年間の結婚生活」にピリオドを打ち、離婚することを決断します。

離婚の際、3人の息子を授かっていたのですが教育権は全て森昌子さんが持ち、親権は長男が
森昌子さん、次男と三男は森進一氏が持つことで決着したそうです。

この時の「約束事」として養育費は森進一氏が持ち、一人あたり「13万円」計39万円を
毎月払うことを「同意」したとされていました。

しかしこの情報は「嘘」であった可能性が高いと伝えられ、現実には慰謝料「7億5000万円」が
請求さ巨額の財産分与で争っていた!と後に分かりました。

その後どのように「解決」したのか?は正確には分かっておりませんが「離婚」したのは
事実であり、当時「森進一」氏がC型肝炎を患い闘病していたことでお金の流れがどのように
動いたのか?も公にはされておりません。

ただ「請求額」が払えなくなったのか?あるいは森昌子さんが諦めたのか?は分かりませんが、
2006年から森昌子さんは「芸能界へ復帰」し、当時お世話になっていた大手芸能事務所
「ホリプロ」へも復帰を果たし「歌手」として公の場に立つことを決断したそうです。

元から芸能界を「寿引退」であった事から芸能界復帰を願ていたファンが多数おり、更に母親に
なった森昌子さんに興味を持っていた音楽関係者も多数いたので、芸能界復帰に関しては
何の障害も無くスムーズに果たしたようです。

その後は「あらゆるものから解放されたのか?」以前よりも芸能活動を盛んに行うようになり、
NHK系列で放送されている人気歌唱番組「歌唱コンサート」への出演を皮切りにテレビ界へも
復帰を果たします。

また自身がこれまで積み重ねてきた「栄光と挫折?」等を披露するようになると各テレビ局から
引っ張りダコとなって歌番組~バラエティー番組に至るまで、幅広いジャンルでマルチに
ご活躍するようになって行きました。

ただご年齢相当な「病」を時折り発症することもあり2007年には「急性肺炎」2009年は
「子宮筋腫」で手術を受け、その後は更年期障害・貧血・鬱などの症状を訴えるようになります。

しかし「歌手」としてのプライドやたくさんのファンが居たことで芸能活動を辞めることなく
続け、2016年には芸能生活45周年を迎え、記念アルバムやシングルをリリースして、
歌手「森昌子」さんの健在ぶりをアピールしておりました。

そして2019年の今年!年内限りで芸能界を引退することを正式に発表し、最後の出演!と
ばかりに各テレビ局から引っ張りダコとなり忙しい毎日を送りながら今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 森昌子さんの息子は3人?

森昌子さんは1986年に男性演歌歌手の「森進一」氏と結婚され、その後離婚しております。

その時に授かった子供が3名おり、いずれも「男児」でした↓↓↓

・長男 森内貴寛 氏
・次男 森内智寛 氏
・三男 森内寛樹 氏


長男の「森内貴寛」氏は現在「ONE OK ROCK」というバンドでボーカリストとして活動しており
芸名「taka」と名乗っているそうです。

三兄弟の中でも相当「イケメン」で、以前男性アイドル事務所でお馴染みの「ジャニーズ
事務所」へ所属していたとの噂もあります。

学生時代は「慶應義塾湘南藤沢中等部・高等部」で学んでいたそうですが、中高部の頃に
ジャニーズに所属していたそうです。

その当時はまだ人気がなくジャニーズのファン内程度しか知名度がなかった「NEWS」の
メンバーでもあったそうですが、僅か三か月程で学業に専念するためジャニーズを後にした
そうです。

後にロックバンドを結成する程の人物なので「アイドル」の世界では「居心地が悪かった」と
容易に想像がつきますね。

なのでせっかく入ったジャニーズですが僅か三か月程で退所したようです。

しかし「学業に専念する」として同事務所を退所したものの、今度はバンドに専念するとして
高校を中退しております。

その点の「矛盾」にはツッコミどころ満載ですが、ま~この辺は「若気の至り」ということで
置いといて・・・?

何はともあれ現在はご自身が立ち上げたロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカリストとして
活動し、以前行われた「武道館ライブ」が成功で終わったそうなので、芸能人としてのDNAは
「親譲り」なはずなので、益々のご活躍が期待できそうですね!


引用元【インスタグラム(10969taka)】

続いて次男の「森内智寛」氏はテレビ東京の社員らしく一般サラリーマンとしてADの仕事を
なさっているそうです。

「芸能一家」では珍しく表舞台ではなく「裏方」での仕事を熟しているようですね。

さすがに「3兄弟」のしかもすべて「男児」となれば、全員が芸能界入りするのは
難しかったのでしょうか?

幼い頃から兄弟内でも「真面目な性格」だったそうで、長男と同じく「慶應義塾校」へ入学し
一貫校だったことから幼稚園~大学まで至るに「エスカレーター」式で進学し、学業に
専念していたそうです。

大学卒業後は「テレビ東京」に入社しておりますが、当時の各テレビ放送局への入社は
倍率が非常に高く相当なエリートでなければ入れないと言われていた時代でした。

なのでその当時にテレビ局に入れた次男「森内智寛」氏は相当真面目で人間性も素晴らしい
人物であることが分かります。

テレビ東京ではADを担当しているようなので、いずれは兄弟の「演出」にも参加する機会が
訪れるかも?ですよね!

最後に三男の「森内寛樹」氏ですが、長男「森内貴寛」氏と同じく音楽活動をされているらしく
ロックバンド「MY FIRST STORY」のボーカルとしてご活躍されているそうです。

更に長男同様に一時期「ジャニーズ事務所」に所属していた経験があり、当時8歳だったので
最年少組で活動していた「ジャニーズJr」の一員であったそうです。

それを経て、自身がメインとして活動しているロックグループ「MY FIRST STORY」を2011年
8月に結成したそうです。

芸能夫婦を譲り受け「イケメン」であることは間違いありませんが、兄弟内でも「歌」が非常に
上手く元から「ボーカリスト」としての才能があり、歌手であるご両親のDNAを一番多く
受け継いだのではないでしょうか?

「MY FIRST STORY」でデビュー後は「瞬く間」に人気に火が付きファン層の拡大が続いて
いるそうなので近い将来「メジャー」デビュー果たすのは時間の問題と言われているそうです。

現在は「ヒロ」の愛称で親しまれるようになり、兄同様に2016年に開催した「武道館」での
ワンマンライブを見事成功させたそうです。

こちらも今後期待の持てるバンドですね♪


引用元【インスタグラム(10969luthfia)】

森昌子さんは以前出演していたテレビ番組で自身が「歌手」であったことを隠すため幼児期から
「子守歌」など歌わずに育てていたらしく、徹底して「歌手」であったことを隠し通して
いたそうです。

そのため、現役時代の2001年に行われたNHK紅白歌合戦への出演の際は「リハーサル」で
調整を行わないまま、当日出演間際の時間に息子達を騙して「買い物に行く」とだけ伝え、
ブッツケ本番へと臨んだそうです。

なので多分、自身が幼い時に「芸能界入り」は望んでいなかったように、子供達が芸能界入り
することも望んでいなかったのだから、自身が「歌手」であることを徹底的に隠していたと
私は感じました。

ところが、その思いとは裏腹に?兄弟全員が芸能界入り、あるいは芸能関係者となって
ご活躍されているのが事実ですよね♪

なのであらゆる意味で「疲れ果て」、あるいは芸能活動は子供達に委ねた!との思いもあり
芸能界から一線を引くことを決断したと私は思いました。


スポンサードリンク


◇ 森昌子さんの引退理由は病気?

森昌子さんは2019年3月に「年内限り」で芸能界から引退することを自身の公式サイトで
正式に発表しました。



引用元【サイト(森昌子公式ホームページ)】

このコメントには「引退理由」も書かれており「還暦を迎えるにあたり人生の残された時間を
具体的に考え始めた時に、もう少し穏やかな時間の中で芸能活動以外の事に時間を使って
人生を充実させたいと思うようになりました」とのことです。

つまり、残り短い人生を何の縛りも無く「自由に過ごしたい」との思いが芽生えたからだと
思います。

それが何よりも本当の「引退理由」ではないか?と私は思いました。

別れた元「旦那」の事はさておき、三人居る息子達も無事に社会人となり芸能界、あるいは
芸能関係者として立派に活動し、自らの家庭を持つだけに成長して安心して母親の役目を終え
無理して働く必要がない環境になったのですから、自身の将来のことを見つめ直し芸能界から
離れることを決意したと私は感じました。

ちなみに、今回の「引退」を盟友であった「花の中三トリオ」の二人「山口百恵」さん
「桜田淳子」さんに伝えたのか?と言うと「桜田淳子」さんにはメールをしたらしく、
返信で「これからいっぱい時間ができるから色んな所に遊びに行こうね!」とのお誘いメールが
届いたそうです。

それに対し森昌子さんも「そうだね!誘ってね!!」と返信したらしく、今でも長い付き合いが
あることを紹介しておりました。

ところで、引退を迎えるに当たって「最後のステージ」について気になるところですが、普通で
考えれば「NHK紅白歌合戦」が妥当だと思うものですが、どうもそれは違っているようで、
今行っている最後の全国ツアー「森昌子(祝)還暦コンサート~爆笑!コントで綴る昭和歌謡
パート3~」の12月25日に予定されている千秋楽公演「東京公演」が「芸能界引退」の
ラストステージになるそうです。

なのでこの公演チケットは既に「SOLDOUT」しているそうで、追加チケットの販売が
熱烈なファン達や一般ファンから多数要望されているそうです。

芸能人の「節目」として利用されている「NHK紅白歌合戦」ですが、それを使わずに自らの
「公演」で最後を迎えさせるところなど、まさに森昌子さんらしい考え方だと
痛感させられました。最後まで流石です!

ちなみに引退後の紅白歌合戦は自宅でゆっくり視聴するそうです。


スポンサードリンク


◇ 森昌子さんのプロフィール

本名
森田 昌子
読み
もりた まさこ
生年月日
1958年10月13日
仕事
歌手・女優
出身地
栃木県宇都宮
所属事務所
おんがく工房
血液型
A型







西脇彩華家族愛が強過ぎ!経歴は?高校大学は?可愛くなくて整形したん?

 

2019年度から活動を休止中のガールズユニット「9nine」の初代メンバーで「姉」が
超人気アイドルグループの一員で有名な「西脇彩華」さんが「家族愛が強過ぎる」として
トークバラエティー番組に出演し話題になっています。

 

引用元【インスタグラム(chapon_930)】

 

西脇彩華さんは現在の所属事務所「レプロエンタテインメント」が社内在籍芸能人を対象にして
結成された「パフォーマンスガールズユニット」の参加メンバーに選ばれた一人で、2005年から
「初代メンバー」としてユニットをメインに活動されておりました。

しかし「シングル・アルバム」を多数リリースするものの人気は「飛ばず当たらず」を繰り返し
さらにメンバーも多数入れ代わり立ち代わりで当初「9」であったものが現在では「3」まで
落ち込み2019年4月に開催された「中野サンプラザライブ」を最後に活動休止となりました。

ガールズユニット「9nine」での活動再開はしばらく無いと思いますが、現在では
西脇彩華さん「ピン」での仕事ぶりが目立っており、チョクチョクテレビ番組で目にする機会が
増えています。

その姿はまるで「タレント」並みで、悲しいことに?ガールズユニットで活動していた時よりも
知名度・人気が拡大しております。

特に自身の「明るい」キャラや若干「癖のあるトーク」を生かし各社のバラエティー番組への
出演本数が増えています。

ただご本人としては「初代メンバー」の責任?や本当にユニットを愛しているらしく、いずれは
ユニットを復活させたい思いが強いと思います。

多分現在お一人でのご活躍はユニット復活への「踏み台」程度に考えて活動しているのでは
ないでしょうか?

「9nine」ファンからするとその方が助かりますよね!!

 

引用元【インスタグラム(chapon_930)】

 

そんな西脇彩華さんですが実は、最近のメディア出演が多くなった要因となっていることに
お姉さんが超有名アイドルグループの一員であることが大きく、その人物とは女性3人組
テクノポップユニット「Perfume」で主にセンターを務めている愛称「あ~ちゃん」で有名な
「西脇綾香」さんです。

最近では西脇彩華さんがバラエティー番組に出演する度に「姉:あ~ちゃん」について
突っ込まれる機会が増えているように感じます。

それだけ「姉」の存在が大きのでしょう!!

ちなみに「あ~ちゃん」は30歳で西脇彩華さんは26歳(2019年)なので4歳違いの
広島出身の「姉妹」のようです。

 

引用元【インスタグラム(chapon_930)】

 

お二人共「可愛い」ですよね♪

2人揃えば「似ている」と言われれば似ているように感じますが「姉妹です」と言われた方が
「ピン」と気やすいと思います。

西脇彩華さんの愛称は「ちゃあぽん」と呼ばれているそうで、自身の名前「彩華(さや〇)」の
「さや」が「ちゃ」となり可愛く「ぽん」をつけて「ちゃあぽん」となったそうです。

西脇家はもの凄く「仲が良い家族」と自らテレビ番組で公言しておりましたので、姉妹揃って
「あちゃん<—>ちゃぽん」と呼び合っているのでしょうか?メッチャ可愛いですよね♪

そんな家族愛が強い?西脇彩華さんについて少し勉強してみたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

◇ 西脇彩華さんの経歴は?

 

西脇彩華さんは広島県広島市出身の26歳(2019年)でアイドル歌手としてデビューして
おりますが、最近では「マルチタレント」としてもご活躍です。

自身10歳の時に、多くの芸能人を生み出し「輩出」している超有名スクールの「アクターズ
スクール広島」に在籍し、大好きだった「歌・ダンス」をメインに学び始めました。

実はこのスクールの卒業生には、姉の「西脇綾香」さんを含めた「Perfume」のメンバー、
さらに「平成アイドル」として君臨していた「AKB48」や「ハロー!プロジェクト」に
所属したメンバーなど、数多くのアイドル達を輩出している名門スクールです。

特に?私が大好きなラストアイドルファミリーのセカンドユニット「Love Cocchiに
所属している「山本愛梨」ちゃんもここの卒業生です。

また音楽活動を行いながら雑誌の「ファッションモデル」も熟しており、それがきっかけで現在
所属している芸能事務所「レプロエンタテインメント」との運命的出会い?を果たしました。

その後、中学生の時に所属事務所から誕生したパフォーマンスガールズユニット「9nine」の
メンバーに抜擢され、自身の夢でもあった「ダンス」を生かしたユニットとして活動を始めます。

しかしユニット内での「入れ代わり立ち代わり」が激しかったことや中々人気に恵まれず、
低迷するばかりだったことからピン(個人)で活動する機会が増え、2008年には自身初となる
「ソロデビュー」を果たしています。

一方「学業」の方は順調で、都内高校を卒業し大学へも進学されておられいます。

学生をしながら「ラジオ番組」をメインに活動し、大学卒業後は本格的にタレント業に慢心し、
バラエティー番組・テレビドラマ・映画・ラジオ・舞台などに出演し「マルチタレント」として
活躍し今に至っております。

 

スポンサードリンク

 

◇ 西脇彩華さんの高校・大学は?

 

西脇彩華さんが進学した高校は東京都中野区にある「芸能人ご用達」で超有名な学校法人
堀越学園が設立している私立「堀越高等学校」です。

西脇彩華さんは「広島県」で生まれ育っていますので「小学校」は地元の学校へ通い、
中学生時代は現在の事務所「レプロエンタテインメント」に所属されておられましたので、
その当時既に上京を果たしおり「東京」で生活していたと予想されます。

なので高校は都内の「芸能人ご用達」の学校に通っていたものと思われいます。

ちなみに同級生には同メンバーで頑張っている「三浦萌」さんや女優でタレントの「河北
麻友子」さん、女優の「忽那汐里」さん「成海璃子」さん等がいるそうです。

大学についての詳しい情報は分かりませんが、ネット界の「噂」では東京都新宿区にある
「目白大学」では?と伝えらえています・・・がその根拠は分かっていません。

一説によると当時、目白大学の学生がSNSで西脇彩華さんを見かけた!と呟かれたことから
広く拡散されたようです。

むしろ私に言わせれば、姉の「あ~ちゃん」は「亜細亜大学」を卒業されておられますので
一緒にそちらをご卒業された可能性の方が高いと思いますけど・・・あくまでも私考ですが?

 

引用元【インスタグラム(chapon_930)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 西脇彩華さんは整形してんの?

 

西脇彩華さんは「顔が可愛くない!」として何故か?ネット界で有名です。

西脇彩華さんは「9nine」に参加している時は「パフォーマンスガールズユニット」の顔で
活動しているので「アイドル」としての路線からは外れるため、「可愛い」だの
「ブサイク」だの言われることがありませし、むしろユニット内では「可愛い」方です。

しかしピン(個人)で活動している時は「タレント性」が高くなるので、どうしても「お顔」に
注目が集まります。

なので、テレビ番組などでチョットでも「変顔」すると直ぐに「ネタ」とされ、ネット界や
メディアから取り上げられ「太った」だの「ぽっちゃりした」だの「整形した」だのと
騒がやすい傾向にあります。

芸能人なので一般人と比べようがない程の「ストレス・プレッシャー」を常に受け
仕事を熟しているのですから、顔に変化が起こることなど「しょっちゅう」の話だと思います。

さらに大の「パン好き」らしく、日頃から「炭水化物」を多く摂取していると思われるので
その点から見ても「太りやすい傾向」にあるのではないでしょうか?

今はどうか?分かりませんが以前は年間「60軒以上」のパン屋を巡っていたそうです。

パンばかり食べてりゃ!そりゃ~~「パンパン」にもなりますよね!笑;

ちなみに西脇彩華さんの長~いインスタグラムの前半を見ると「食パン」の写真が多数
アップされています。

また姉が超有名アイドルユニット「Perfume」のメンバーであり、巷では「可愛い」と
評判なこともあって、どうしても姉妹で比較されてしまうことから「悪く」見られて
しまうのかも知れないですよね!!

芸能人を家族に持つ親族として辛い部分なのかも?ですよね!

なので西脇彩華さんは「素顔」で勝負?しているので「整形疑惑」は一切御座いません。

最後に「整形」が疑われている人物とのお写真で終えます。。

 

引用元【インスタグラム(chapon_930)】

 

 

■ 西脇彩華プロフィール

本名
西脇彩華
読み
にしわき さやか
生年月日
1992年9月30日
仕事
歌手・アイドル・マルチタレント
出身地
広島県広島市
所属事務所
レプロエンタテインメント
血液型
A型

 

 

スポンサードリンク

 

 



平川美香の話|元教師|平川おじさん|従姉妹はHY仲宗根泉|小中高校





沖縄出身の”歌手”でありながら、卓越した”トーク術”や女性とは思えない”仮装”で評判を呼び!従姉妹には、同じ沖縄ご出身の”大物ヴォーカリスト”を持つ、歌手でタレントの「平川美香」さん。

何やら?ある”バラエティー番組”での共演をキッカケに、その”有名人”と一緒に撮った「スリーショット」が話題を呼んでいる模様です。

その”有名人”とは、お笑い芸人の「平野ノラ」さんと、俳優の「菅田将暉」氏とのことです。


引用元【インスタグラム(noranoranora1988)】

また、”バラエティー番組”とは!日本テレビ系列で放送されている「今夜くらべてみました」であり!以前から、この番組に平川美香さんは数回”出演経験”があったことや!巧みな”トーク術”で、周りを盛り上げていたことから、元々!お笑い好きである”菅田将暉”が気に入ったことで、三人が”意気投合”した結果「豪華なスリーショット」が生まれたのでしょう。

ちなみに、情報元は「平野ノラ」さんの公式SNS(インスタグラム)からであり!ファンやフォロワーたちからは「笑いが止まらなかったです笑笑・かわいい写真・投稿ありがとうございます・豪華なメンバー!…など」の好評を得た模様です。

その気になる、”歌”が上手いのに「トーク術」の方が【さらに】冴えている!平川美香さんについて紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(mikabu5919)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 元教師とは?
・ 平川のおじさんとは?
・ 従姉妹はHY仲宗根泉?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


平川美香さんは1984年1月9日生まれの36歳(2020年)で、ご出身は「沖縄県うるま市」です。

ご出身の”沖縄県うるま市”にあるご自宅で、ご両親とご本人の三人家族(未情報で推定)で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、平川美香さんも(沖縄県うるま市)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では、小学校は地元の沖縄県うるま市にある”与那城町立川崎小学校(現:るま市立川崎小学校)”にご入学されたとの「情報が有力」です。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりません。

恐らく、ご家族は”ご両親”と”ご本人”のみで!ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子ですが、情報が無いので、あくまでも”推定”です。

沖縄県生まれとあって、幼少期から”音楽”が絶えない家庭環境で育ったことから!ご自身も”歌うこと”が大好きな少女であった模様です。

また、現在の”キャラ”から見ても分かる通り!幼い頃から、非常に明るい”元気な子供”であったらしく、近くに住む「オジィ・オバァ」から親しまれるような”お子さん”であったご様子です。

既にご周知の通り!”親戚”の中には、沖縄出身の”ミクスチャーバンド”として一大ブームを築いたグループ「HY」で”ヴォーカル”を担当する「仲宗根泉」さんと”従姉妹”の関係です。


引用元【インスタグラム(mikabu5919)】

小学校時代から、”コロコロ”とした可愛い少女であったらしく!”男女”問わずに、たくさんの”友達”が多くいたそうです。

また、学校でも大好きな”歌唱”を披露していたらしく!その”歌声”は「身内譲り」なのか?相当!”上手”と評判であり、現在の”歌唱力”は「この頃から既に身についていた」可能性があるのでしょう。

“性格”も、非常に明るく!周りに溶けやすい(親しみ易い)キャラクターであったことから、”転校生”が来ても!直ぐに「仲良くなるタイプ」の少女でした。

その一方で、学校の”成績”が良く!クラスの中では常に「上位を占めていた」とのことです。

楽しい学校生活を送った小学時代を終えると、中学校も地元の沖縄県うるま市にある”与那城町立あげな中学校(現:うるま市立あげな中学校)”にご入学されました。

この”情報(中学校)”は「正確性に欠けている可能性がある」のですが、平川美香さんの”公式SNS”である「ツイッターの中」で、このような”記事”を投稿されております↓↓↓


引用元【ツイッター(平川美香(平川のおじさん) )】

記事内では「学校の先輩から【誘われて】・・・大好きな先輩だから行くよね!美味しいお酒いただきます」と綴られた上で、”ハッシュダグ”に「#あげな中学校」と記されております。

つまり、「学校の先輩」と共に過ごした”中学校”とは「あげな中学校」である可能性が!極めて高いと判断致しました。

【しかも!】音楽バンド”HY”のヴォーカリストで、”ご自身”とは従姉妹の関係である「仲宗根泉」とは、中学校時代にバンド”First”を結成されて「音楽活動」をされていたのです。

なので、この”中学校”で間違いないとしたなら!音楽バンド””HY”でベースを担当している「許田信介」氏とは”同級生”となるので!その意味でも、”HY”との「縁が深い存在」であることが、よく分かります。

“田舎”の中学校であったことから、然程!”生徒数”が多く無く、学校では「人気のあるバンド」として注目を集めて!学校の”行事”がある時は、率先して「人前で楽曲を披露していた」そうです。

また、学校や地域でも”音楽活動”を盛んにされていた!とのことです。

なので、ご自身たちの”卒業式”では!自ら”作詞作曲”した楽曲を奏で、最後の「お別れソング」を披露された模様です。

しかし、その後は!成績が”優秀”であった平川美香さんが「教師の道に進む」ことを希望したことから、お互いに別々の”高等学校”を選択する事となります。

”音楽活動”で有意義な学生生活を送った中学時代を終えると、高校も地元の沖縄県うるま市にある進学校の”沖縄県立前原高等学校”にご入学されました。

この高校の課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通科」のみです。

但し、普通科は”専門コース別”となっており「総合スポーツ・英語・文理」と、”三つ”のコースから選択することが出来ます。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子です。

ちなみに、従姉妹の「仲宗根泉」さんは!同じ沖縄県にある”与勝高校”にご入学されて、この高校での”同級生たち”と組んだバンドが「HY」なのです。

なので、グループ名「HY」の由来とは!地元の”土地名”であり、”初期”に付けたバンド名「東屋慶名(ひ(H)がしや(Y)けな)」の”頭文字”から取ったモノなのです。

平川美香の高校時代は、”バスケットボール部”に入部していたらしく、相当!”積極的”に練習を行っていたことから、現在の”特技”の中にも「バスケ(スポーツ全般)」と記されており、今の”お姿”からは想像がつきませんが(笑;)【かなり!】”運動神経”の良い女生徒であった模様です。

また、この頃に編み出した”変わった特技”として!授業に使っていた消しゴムの”カス”を集めて「花柄を作ること」が出来るらしく、これも現在の”特技”に挙げております。

所属していた”バスケットボール部”の顧問が、とても「良い指導者」であったらしく!その”先生”に憧れを抱き初めたことから、自らも「高等学校でバスケットを指導した」との思いが強くなり!元から”教員”に興味を持っていたことも手伝い!将来は「先生になりたい」と思い始めていたそうです。

その一方で、まだ”音楽活動”は行っておりましたが!当時の相方「仲宗根泉」さんが、高校二年生の時に!男性メンバーで結成されていた”HY”の「サポート役として手伝っていた」ことが影響を及ぼし、二人での”音楽活動”は、ほぼ「休止状態」へと入ります。

本格的に”教師”になることを決めた高校時代を終えると、大学に進学されて!岡山県津山市にある”美作大学(みまさかだいがく)”の「社会福祉学科」にご入学されました。

なので、この時点では「福祉関係の指導者」になることを目指していたと!容易に想像がつきます。

また、高等学校を”ご卒業”の際に!完全に「将来の方向性が異なった」ことがハッキリと分かったことから、一緒に音楽活動をしていた従姉妹の”仲宗根泉”さんとのバンド(first)に”終止符”を打ちました。

大学時代に入ると、一生懸命に勉強に取り組み!難関資格である”高等学校教諭(福祉)”の「一種免許」を取得されました。

元から、平川美香さんが”教師”を目指し始めたことを知っていた「両親」から、相当!”喜ばれた”らしく、”安定”した仕事に付くことを望んでいた両親にすれば!娘の”偉業”を称えるほど「嬉しかった」はずです。

【ところが!】実は、大学三年生の時に!たまたま出向いたライブ会場で、目にした”レゲエ”に大きなインパクトを受けて!眠っていたはずの”音楽魂”に「火が灯った」らしく!また「音楽の道へ進みたい気持ち」が、湧き始めてしまったそうです。

もちろん、大学を終える頃に!その思いを”両親”に告げたところ「猛反対」を受けて、残念ながら”音楽の道”へ進むことへは、一歩!退いてしまうのです。

それでも、両親との話し合いの結果!”一年”だけ、教師の道に進むよう説得されたことで!大学を卒業した年から、岡山県にある高等学校の”臨時教員”に採用を受けます。

実際の”学校”で働き始めたモノの、既に「教員からの志は離れていた」ことから!積極的に”教鞭”へは向き合えずに居り、また!苦手であった”漢字”も生徒から「教わる始末」であったことから、”本気”で教員になることを「諦めていた心理状態」が続いていた模様です。

なので、ご自身27歳の時に!一路”上京”を果たし、まずは”歌手”を目指すために!あらゆる「オーディション巡り」を行い、第二の”人生”である「音楽活動」をスタートさせました。


スポンサードリンク


◇ 元教師とは?


平川美香さんは、中学校二年生の頃に”従姉妹”の「仲宗根泉」さんと結成したバンド”first”で、音楽活動を行っておりましたが、高校の卒業頃に”音楽”から離れ「教師になることを目指した」ことから、一度は”音楽活動”から離れております。

しかし、大学三年生の時に!たまたま出向いた”レゲエ”のライブに衝撃を覚えて、また「音楽の道」へと戻ることに決断されます。

大学を卒業する頃には、”高等学校”の「教員資格」を取得されておりましたので!一年だけ、大学のあった岡山県の”高等学校”に就職をされて「臨時教員」として、教壇に立っておりました。

しかし、”琉球音楽”の「文化」で生まれ育った平川美香さんにとっては!”音楽”で「生計を立てることが夢であった」ことから!”教師”を諦めて上京されて、本格的に”音楽活動”を行うべく!”活動”の拠点を「東京」へと移したのです。

“上京”後は、あらゆる”音楽オーディション”に参加されて!”歌手活動”に専念されますが、持ち前の”歌唱力”を生かした「シンガー・ソング・ライター」としては認められるモノの、中々”ヒット曲”に恵まれず!”ブレイク”を果たせない日々が続きます。

但し、持ち前の”歌唱力”に加えて!地元の”沖縄弁”を生かした「トーク術に長けていた」ことも幸いされて!ご自身の”ライブ”では、シンガーの”実力”を発揮すると共に!面白い”トーク”でも、会場を盛り上げていたことから、徐々に”人気”を集めて行きます。


引用元【インスタグラム(mikabu5919)】


スポンサードリンク


◇ 平川のおじさんとは?


【ズバリ!】”平川のおじさん”とは、平川美香さんが「オジサン化」したことであり!おじさんの”キャラ”を演じた姿のことです。


引用元【インスタグラム(mikabu5919)】

この”キャラ”を生み出したキッカケとは、然程!”拘って”生み出したモノでは無く!たまたまフザケた”化粧”を行っていたところ、思いのほか「おじさん化」したことに気づき【まさに!】自らの”個性”を活かすには「ピッタリのキャラ」と思いついたことから、編み出されたキャラなのです。

その当時の”音楽業界”での実績は、飛ばず鳴かずの状況が続いていたことから!自らの”個性”を活かせるモノが欲しい!と、悩んでいたところで「平川のおじさんを見つけた」ことから【まさに!】大きな手応えを感じたそうです。

【しかも!】見た目の”インパクト”や、従姉妹(HYの仲宗根泉さん)の”知名度”【さらに!】沖縄血筋の”顔立ち”を、兼ね備えていたことから、”個性”を活かすには十分な素材が整った!と言えるのです。

【すると!】”平川のおじさん”がウケ始めたことをキッカケに、様々な”レパートリー”を!作り初めるようになります。↓↓↓

〇 レディーブブ (全身網タイツ姿)
〇 八百屋のみっちゃん (角刈りヘアーにハチマキを巻いた姿)


それ以降は、常に”新作”に拘り「様々なキャラ」を創作するようになって行きます。

最近はメインの「音楽活動」はどこへやら・・・?と心配するくらい新キャラ作り?に拘って「精」を出しているのでしょうか・・・??


引用元【インスタグラム(mikabu5919)】

ご自身は、”お笑い芸人”では無いのに!何を勘違いしたのか、お笑い芸人の「小島よしお」氏と「ダンディ坂野」氏との”スリーショット撮影”に、臨まれたご様子です。

ちなみに、”レディーブブ”とは!「レディーガガ」⇒「レディー直美」⇒そして三人目の「ディーブブ」へと、”進化”された模様です。


引用元【インスタグラム(mikabu5919)】


スポンサードリンク


◇ 従姉妹はHY仲宗根泉?


平川美香さんが、地元の沖縄県の”ご実家”で!どのような「親戚つながり」があるのか?定かでありませんが?”親戚”の中に、人気ミクスチャーバンド「HY」で、”ヴォーカル”を担当されている「仲宗根泉」さんとは”従姉妹”の関係にあるそうです。

・・・とは言っても、よくよく確かめると!非常に良く”似ている”ことに気付かされます。



引用【ブログ(Let it be)】

左右!どちらに”誰”が居るのか?分かるでしょうか?
※ 正解 ⇒ 左:平川美香さん  右:仲宗根泉さん

学生時代(中学)から、一緒に”音楽コンビ(First)”を結成されて!非常に”仲の良い親戚”として活動をされておりましたが、平川美香さんが一度は”音楽の世界”から離れ「教員の道」に進み、”二人の仲”が「危ぶまれた」のですが、その後”音楽界”に戻り「活動を再開された」ので、その意味では”仲宗根泉”は「安心した」ことでしょう。

但し、”教師”という「安定した仕事」を望んでいた”ご両親”を、相当!”失落させた”ことも事実です。

【しかも!】今では、”音楽活動”の他に!ヘンテコな”コスチューム”を身にまとい「お笑いの世界へ足を入れ始めている現実」を知った時には、どのような”印象”を感じていることでしょう。

また、”平川のおじさん”のキャラを続けていることに対して!従姉妹の「仲宗根泉」さんも、どのように思っているのか?その「内心を知りたい」と思っていたところ【なんと!】地元の”テレビ局”らしき「トーク番組」で、二人を交えながら!地元の関係と語り合っている番組が放送されました。

【さらに!】番組内では、平川美香さんが”平川のおじさん”として登場されているので!実質、仲宗根泉さんの対談相手は”平川のおじさん”となったご様子です。

その模様は、動画配信サービスでお馴染みの「Youtube」に投稿されておりますが!残念ながら「著作権の侵害」のために、ここでは紹介することが出来ません。

なので、”リンク”のみ ⇒ https://www.youtube.com/watch?time_continue=149&v=STUVB55h0Ck


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ アルバム

・ 2015年に、”BIG HEART”が手がけた作品”想い唄”がリリースされ「アルバムデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(イマウタ - Right On! Music – )】

◇ テレビ番組

・ 2017年に、フジテレビ系列で放送された番組”アウト×デラックス”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(ヤシガニ )】

◇ PV

・ 2019年に、”Sun Music”が手がけた作品”ダイナミック琉球”がリリースされ「PVデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(OTOKAKE公式アカウント )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
平川 美香
読み
ひらかわ みか
生年月日
1984年1月9日
仕事
シンガーソングライター・タレント
出身地
沖縄県うるま市
所属事務所
Sun Music
血液型
A型