「秋田美人」でお馴染みの”エロスの女王”「壇蜜」さんが、昔から好んでいた”マンガ”に
影響されたのか?今(2019年)!都心で注目度”No1”の「北区」にある”赤羽”を題材にした
作品で有名な漫画家「清野とおる」氏とご結婚されることが分かりました。

入籍は2019年11月22日の「いい夫婦」の日に行うとのこと。



引用元【インスタグラム(dan_mitsu)】

二人の”出会い”は、2014年4月からTBS系列で放送開始されたバラエティー番組”櫻井・
有吉THE夜会”に出演したことがきっかけで、2017年3月の放送分で始めて「共演」して
“初対面”となったそうです。



引用元【ツイッター(きょーへー(RN:蛙のコア、蛙)?? )】

【ところが!】”初共演&初対面”でありながら放送では、二人は”仲睦まじい”姿ぶりを披露して
まるで以前から「知り合い」だった様な雰囲気を醸し出し、視聴者の目を釘付けにしました。

なので、不思議だったのが何故?そこ程まで”仲睦まじい”様子を披露していたのに、週刊誌等の
“メディア”に「ネタにされなかった」のか?私は疑問に感じておりました。

たぶん壇蜜さんが”漫画家”を狙っていた?等とは予想だにしておらず、突然の”入籍報道”は
「裏を突かれた」形となったことでしょう!

それを”裏付ける”かの如く!今回の報道は”芸能週刊誌”よりも先に、壇蜜さんが日頃から
お世話になっている「スポーツ系メディア」が先でした。

日本の芸能界を”震撼”させた「エロスの女王」のハートをゲット!した漫画家”清野とおる”氏
なので、”夜”がそんなに凄いのでしょうか?(笑;)

「平成」の芸能界で”エロス”を一心に抱え込み、話題を呼んできた壇蜜さんですが、ご結婚後も
仕事(芸能活動)を続けて行くそうなので「令和」になっても注目が集まりそうです!

令和元年、年度最後の”ビッグニュース”の主人公になりそうな壇蜜さんにスポットイン!



引用元【ツイッター(頭脳少年 )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 取得資格がヤバい!
・ 英語が堪能?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 壇蜜さんの中高大学は?

壇蜜さんは1980年12月3日生まれの38歳(2019年)で、ご出身は「秋田県横手市」です。

ご出身の”秋田県横手市”にあるご自宅で、ご両親との三人家族で生活していたようです。

秋田県で”生”を受けたのは、母親が秋田県の”生まれ”であったからです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なのですが、壇蜜さんの場合”幼少期”に親の仕事の関係で”東京”に
「引越し」をされております。

なので小学校は、ご出身地の”秋田県”ではなく東京都世田谷区にある”昭和女子大学附属昭和
小学校”にご入学されました。

ご家族は”ご両親のみ”なので「一人っ子」として育ったそうですが、ご出身地の”秋田県”に
居た頃は”おばあちゃん子”であったらしく、かなり”過保護”で育った様です。

父親は旅行案内人の”ツアーコンダクター”を務め、母親は”保育士”をされているとのこと。

なので”旅が多い”仕事を行っている父親の関係でご自身”一歳”の頃に上京した模様です(推測)

現在の”お姿”からも想像できますが幼少期から”過度”の「人見知り」であったらしく、一人で
居ることが多く、”好んで”いた歌手の「中森明菜」さんの楽曲をよく聴いていたそうです。

また、あまり体が”丈夫”な子供さんではなかったそうで、よく体調を崩しては面倒を見ていた
“祖母”を心配させていたご様子。

ご入学された小学校(昭和女子大学附属昭和)は、小学校~大学まで「一貫校」であるため、
問題なければ「内部審査」のみで”大学”まで「エスカレーター式」で進学できます。

小学校に通い始めても”人見知り”は「酷く」そのため、始めてクラスメート(人混み)に入ると
周りの環境に慣れずに「引っ込み思案」となったそうです。

そのため小学時代は”存在感の無い”少女であったらしく授業で行ったボール競技では見方からの
“パス”が一切なく「ボールに触れた覚えが無い!」と後に語っておられます。

ただ、それは”イジメ”等の「類」ではなく本当に存在感が無かったが故の”悲しい”小学時代の
「思い出」となっているそうです。

そんな”内気”な少女でも自宅では”大好き”であった「祖母」の影響で、積極的に”家事”を
手伝っていたそうです。

そんな”自宅好き”で家に居る時間が長かった少女が小学校”一年生”の頃に父親が愛読していた
雑誌に連載されていたマンガ「ゴルゴ13」を呼んだことで”エロス”に「目覚めた」様です。

そのため小学校二年生の時に”従妹”の男性に「恋心」を抱いていたそうな・・・?

そんな”エロス”に目覚めた小学時代を終えると、中学校も同様に東京都世田谷区にある
“昭和女子大学附属昭和中学校”に進学されました。

中学時代も、あまり”目立つ存在”ではなく”物静か”で読書を好む”普通”の女生徒であった様です。

特に愛読していた本は”マンガ”がほとんどで、テレビでは”アニメ”をよく見ていたそうです。

“物静か”で”大人しい”生徒であったものの、「ルックスや容姿」から中学生とは思えない
“フェロモン”を醸し出していた事から、クラスメートからは「愛人」と呼ばれていたそうな?

“部活動”などには入部しておらず「帰宅部?」として”親交”があった友人たちと、放課後に
よく遊んでいたそうです。

その一方で”仕事”に追われていた両親であったことで自宅を”留守”にする機会が多く、そのため
母親の地元”秋田県”から上京して”手伝い”をしていた「祖母」でしたが、地元に戻る事となり
“家事”をすることが余儀なくなったそうです。

それが理由?で、”部活”には入らず学校が終わると早く帰宅し”真面目”に家事を熟していた!
とのことです。

中学校三年生になると「恋」にも目覚め始め、学校が”女子高”であり”帰宅部”であったことから
周りには”女生徒”しかおらず「ファーストキス」の相手は同級生の”女の子”とのことです。

そんな”多感”な中学時代を終えると、高校も同様にエスカレーター式で東京都世田谷区にある
“昭和女子大付属昭和女子高校”に進学されました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

ご紹介しているように、この高校は”系列学校”からの「一貫校」なので外部からの一般応募は
ありません。

高校時代はクラスメートの中でも特に”親しかった”友人たちと、”校則違反”と知りながらも
よく”カラオケ店”に行って「歌いまくっていた!」そうな・・・?

ただ高校時代も”地味”な性格は変わらず、やはりクラスでは”目立った存在”とはならず、
“物静か”な女学生ではあったものの、昔からの愛称「愛人」が徐々に定着し始め、意外にも
それが”好評”でご自身も「意識」し始めたそうです。

そのため?当時、日本テレビ系列で放送され物議を交わし社会現象ともなったテレビドラマ
“失楽園”の影響から”読書感想文”を書こうとして友人から止められたエピソードがあるとの事。

高校生にして、そんな”大人”の「女性フェロモン」を放っていた女生徒に、教員も陥ったのか?
“数学”を担当していた教師と「交換日記」を交わしていたそうです。

高校三年生になると”系列校”の特権なのか?「昭和女子大学」の授業を受けることができる
“システム”があるらしく、両親の”強い希望”もあって壇蜜さんも”昭和女子大学”への進学を
考えていたことから、その”授業”に参加していたそうな・・・?

すると”内進”が良くなったのか?同大学の「人間文化部英語コミュニケーション科」に
めでたく進学されました。

しかし、大学進学は”あるまでも”両親の希望でありご本人としては専門的な知識を学べる
“専門学校”などに興味をもっていたそうです。

“英語科”に進学したこともあり”語学”にも興味を抱いたらしく、学校のカリキュラムの一貫で
“アメリカ”の「ボストン」に”留学”した経験があるそうで約8か月間、リアルな”ネイティブ”の
「言葉」に触れていたそうです。

その”成果”もあって、同大学で”英語科”の「教員免許」を取得されました。

学生生活では、今まで”女子高”であったことから全く”接点”のなかった「異性」から、初めて
“愛”の告白を受けて、自身初の「男性との交際」をされたそうです・・・意外ですね♪

そして大学が終盤になった頃、”就職活動”が盛んになりましたが何故か?体が痒くなる理由から
就職活動を途中で止めて、大学”進学前”から考えていた”調理師”を改めて目指すべく、卒業後は
“社会人”とはならずに”調理師”の「専門学校」への入学を希望されました。

そして2003年に大学をご卒業されると、希望通り「服部栄養専門学校」にご入学されいました。

この専門学校と言えば、フジテレビ系列で放送されていた番組”料理の鉄人”で知名度を上げた
「服部幸應」校長がお馴染みですよね!



引用元【インスタグラム(tobu_ikebukuro)】

壇蜜さんが在学した学科は”調理ハイテクニカル経営学科”とのことで、調理以外にも料理店の
“経済学・経営学”なども学べる学科らしく、いずれは自前の「料理店の開業」を目指したいと
思っていたのではないでしょうか?

しかし”後”に語られて明らかとなったのですが、この時に”調理師”を目指したのは、もちろん
自身の希望もあったのですが何よりも当時、”母親”が知り合いと共に「和菓子のお店」を
“開業”する計画を立てていたそうで、そのお手伝いをするべく調理師を目指した様です。

“母親”もそれを望んでいたのか?分かりませんが、専門学校にかかる”費用”の「数百万」を
理解した上で”娘”を通わせていたのでしょう!

その後”順調”に専門学校をご卒業され、”調理師”の資格を取得されました。

そしてしばらくは”和菓子工場”に働きに出て「洋菓製作」の勉強を始めました。

また”開業資金”を集めるためか?銀座のクラブに入り”ホステス”を始めたご様子!

その一方で、母親の和菓子出店に協力していたオーナー(恩師)が”突然”亡くなり、和菓子店の
オープンが”夢幻”と消え去ってしまいます。

当時、壇蜜さんとしても”母親”以上に「和菓子店オープン」に”夢物語”を見ていたそうで、
それが”不可能”となったことで、オーナーを”亡くして”しまったことよりも、店の”開業”が
できなくなったことに対して悔やんだそうです。

その”歯痒さ”故に、人の「生と死」を考える様になったらしく、それが要因となって改めて
“冠婚葬祭”を扱う専門学校で神奈川県平塚市にある”日本ヒューマンセレモニー専門学校”に
ご入学されました。

専門学校に進学する前から興味を抱いていた”葬祭”について詳しく学んだそうで、卒業時には
一般の方は殆ど耳にする機会が無い”民間の資格”「遺体衛生保全士」を取得されました。

ご本人曰く、この資格について↓↓↓

やつれてしまったお方の生前の顔により近づけたり、感染症を持ってる方が家族と手を握ったりできるように防腐措置をする仕事です。

※ 引用元【サイト(modelpress)


近年、葬式の際に人気が高まっている「おくりびと」と似たような仕事のようです。

専門学校をご卒業後は、主に”葬祭関係”の仕事を行いつつ”芸能界”の仕事もアルバイトで
行っていたそうです。

ちなみに現在の芸名「壇蜜」は、葬儀の仕事を行っていた事がきっかけで自ら名付けたそうで、
仏(壇)とお供え物(蜜)を意味しているのだとか・・・?

そしてご自身28歳の時に”詳細”は分かりませんが、家庭用ゲームでお馴染み”PlayStation”の
ソフト「龍が如く4 伝説を継ぐもの」のオーディションに参加し、見事!”キャバ嬢”役で
「声優デビュー」を飾りました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

これをきっかけに”葬儀”の仕事から”芸能活動”の方へ徐々にシフトして行きます。

すると翌年の2010年3月に”履歴書用”の「顔写真」が余っていたこともあり、その時に
行われていた”グラビアモデル”のオーディションに応募したところ、見事!採用となって
週刊誌でお馴染みの”SPA!”から自身初の「グラビアモデルデビュー」を飾りました。



引用元【ブログ(アメブロ”第二の青春満喫中、皆さんよろしく”)】

“モデルデビュー”当初は、本気で芸能活動を行う意思はなかった様ですが、同年7月に大手の
“モデル事務所”からの「スカウト」をきっかけに完全に”グラビア路線”に絞って、芸能界
(グラビア界)に進むことを決断されます。

その”決意”と共に”芸名”を本名の”齋藤 支靜加”から「壇蜜」へと改名されました。

すると学生時代から培われていた?「悪女の魅力」が直ぐに開花され、2011年3月に
リリースされたアダ〇トDVD「ニンフォマニア(Nymphomania) 」で世の男性たちを”虜”にし
一挙にブレークを果たしました。



引用元【サイト(AMAZON)】

するとメディアも一斉に注目するようになり、情報番組やバラエティー番組から引っ張りだこと
なって、自身も出演する度に”エロい名言”を放ち、一躍”壇蜜ブーム”を巻き広げました。

その後も”グラビアモデル”や”テレビ出演”を行いながら、2012年頃からはテレビドラマ・映画の
オファーも増え始め、同年11月にテレビ朝日系列で放送されたテレビドラマ”匿名探偵”で
「ドラマデビュー」を飾りました。

さらに同年に公開された映画”私の奴隷になりなさい”では「映画デビュー」を飾るのみならず、
自身初の「主演デビュー」も果たし、女優業も本格化させて行きました。





その後2013年に当時、所属していた芸能事務所から退き、現在の所属事務所”フィットワン”へと
「移籍」を行いました。

また同年にはテレビ朝日系列で放送されたテレビドラマ”お天気お姉さん”に出演し「連続ドラマ
デビュー」を飾りました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

その後もコンスタントに”メディア”の仕事を熟し、「マルチ」なご活躍を見せならが
今に至っておりました。


スポンサードリンク


◇ 壇蜜さんの取得資格がヤバい!

「脱ぐことは天命」との名言?で有名な壇蜜さんですが、多数の”資格”を「保有」することも
“天命”であった様です。

私が知るだけでも以下の資格を保有しているはずです↓↓↓

・ 自動車第一種免許
・ 英語科教員免許
・ 調理師免許
・ 遺体衛生保全士資格


“国家資格”以外なら他にも所有している可能性がありますね!

この中でも”遺体衛生保全士資格”は非常に珍しい資格で、業界内で多数の資格を保有者している
芸能人でも、この資格を保有している人は聞いたことがありません。

この資格は主に”亡くなった方”に触れる際、遺体から病気・ばい菌・毒素などが移らないように
消毒処置を施したり、しばらくの間”遺体”を保存するための処理、あるいは生前の姿に近づける
修復作業を行える資格の様です。

【実は!】壇蜜さん!!学生時代に諸事情により”冠婚葬祭”を専門に学習を行っている神奈川県
平塚市にある”日本ヒューマンセレモニー専門学校”にご入学されたご経験があるのです。

その関連で”遺体衛生保全士資格”を取得されたとのこと。

翌々考えてみれば、普段は”エロい”イメージが強い彼女ですが”容姿”とは別に、”雰囲気”や
“佇まい”を見た時に「人の心を落ち着かせる色気」を醸し出していると思います。

さらに、どこか”知的”な部分も感じさせる「才色兼備」な出で立ちで、”エロい”ながらも
“派手”でなく、「黒色」が似合う「悪女的要素」を兼ね備えた女性ですよね!

なので”葬式感”を漂わせ【まさに!】この”資格所有者”にピッタリですね♪

その他にも”英語”の教員免許は「先生」になることが憧れであったらしく、大学時代(昭和女子
大学)に学科の”カリキュラム”を利用して約8ヶ月年間、アメリカのボストンに留学した経験を
生かして取得したようです。

また”調理師免許”は、母親が”和菓子店”をオープンさせる時に”手伝う”ことを前提に、
「服部栄養専門学校」に”入・卒”し、卒業と同時に資格を手に入れました。

しかし、”諸事情”により母親の和菓子店はオープン出来ずに終わり、今だに調理師の資格は
生かされていない様です。

ただ逆に見れば!もし母親の和菓子店が”開業”されていれば、この世に壇蜜さんの「エロ
ティシズム」は”浸透”していなかった可能性がありますよね!

その意味では壇蜜さんの”虜”となった世の男性諸君は良かった!言えるのでは・・・?



引用元【インスタグラム(dan_mitsu)】


スポンサードリンク


◇ 壇蜜さんは英語が堪能?

壇蜜さんは”昭和女子大学”時代に英語の「教員免許」を取得されました。

“グラビア”のイメージ的が強すぎるが故に【まさか!】教員資格があるとは!誰もが想像だに
しておらないと思いますが、紛れもなく英語の”教員免許”を保有されている”才色兼備”です。

なので”バラエティー”番組だけはなく、情報番組やNHKの教育向け番組などにも数多く
ご出演されておりますよね!

NHKでは”英語”だけではなく”中国語”の「語学番組」にもご出演されておりましたね!





その英語力はこんな感じです↓↓↓





どこで”英語”を披露されているのか分かりましたか?

「ニューヨークで一番ホットな場所は?」と”ニューヨークチーム?”と会話されていますよね!

非常に短いシーンなので”英語力”がどれほどか?を知ることはできませんが、少なくても担当の
“司会者”からの無理な「フリ」に”躊躇”なく対応しているところを見ると、かなり”の”腕前”と
私は”御見それ”いたしました!

壇蜜さんは我が国!”秋田県”の出身なのですが、全国的に見ても秋田県は”教育熱心”な県として
有名で、小・中学生の”学力テスト”を見ても常に上位(ほぼ一位)を占めております。

なので、そんな”お国”で育った壇蜜さんだから”語学”の成績が優秀なのは当然・・・と思いきや
【実は!】壇蜜さんは幼少期の頃に秋田県から引っ越しをしており、東京都世田谷区にある
“昭和女子大学附属昭和小学校”にご入学されたのです。

そのため、”勉学”は東京都の教育!しかし、生まれながらの”血質”は秋田県民なのです!
(母方の実家が秋田県なのです♪)

そのため、この学校は”小学”~”大学”に至るまで「一貫校」であるので壇蜜さんもその流れ?に
沿って”進学”し続けました。

なので大学も系列学校の”昭和女子大学”に進学され、大学時代に約8ヶ月の間アメリカの
「ボストン」へ留学し、英語を学んでいたそうです。



引用元【サイト(レジュメディア)】

しかし、”渡米”した当初は全く地元のトーク(英語)が理解できなく、さらに学校の授業も
英語が”メイン”であったことで付いて行くのが精いっぱいで、かなり苦しんでいたそうです。

そこで”気分転換”をはかるために始めたのが”ボランティア活動”であったらしく、地元の
ボストン市民に、簡単に”日本語”を教える活動を”無償”で行っていたそうです。

その経験で”教育者”に目覚めてしまったらしく?後に日本へ戻ってから英語の”教員資格”を
取得されるのですが、その”原動力”はここから来たらしいです。

なので壇蜜さんの”英語力”と教育者への”志”を持ったのは、この頃が「原点」なのでしょう!



引用元【インスタグラム(gumitsu_)】


スポンサードリンク


◇ 壇蜜さんのプロフィール

本名
齋藤 支靜加
読み
さいとう しずか
生年月日
1980年12月3日
仕事
女優・タレント
出身地
秋田県横手市
所属事務所
フィット
血液型
O型