かつて”グラビアアイドル”としてデビューを飾り、所属事務所の”移籍問題”で世間をザワつかせ
芸能活動を”数年間”「お休み」をした女性タレントと言えば誰を連想されますか?

【そう!】それは!!”北海道”生まれ、”関東”育ちの「川村ゆきえ」さんが、その”人”です♪



引用元【インスタグラム(edokoi_9ch)】

現在まで”グラビアアイドル”として長らく活動し、芸能界では様々な”紆余曲折”をご経験され、
今では「レジェンドグラドル」等と呼ばれるほどの”ポジション”を確立されております。

その”川村ゆきえ”さんがこの度【なんと!】人気3PSバンド”backnumber”でドラムを
担当している「栗原寿」氏とご結婚された模様とのことです!

一報はご自身の公式SNS(ツイッター)でご報告なされました↓↓↓



引用元【ツイッター(川村ゆきえ )】

あまりにも”突然”のニュースと、backnumber”ファン”としては”予想だに”しておらなかったので
“驚き”と”嬉しい”ご一報でした♪

情報によると二人は”年齢”も近く、”真面目”な交際の果て!でのご結婚のご様子なので、きっと
“お似合い”の「カップル」になることでしょう!

交際期間は”一年”くらいで”共通の友人”を介して知り合ったらしく、その後少しづつ”愛”を
育みながら”ご結婚”まで辿り着いたとのこと。

芸能人同士の”入籍”で特有の「ご懐妊」については定かではありませんが”真面目な交際”を
行っていた!とのことなのできっとまだ妊娠はしておらないことでしょう!

“世間”の人や両名の”ファン達”からは↓↓↓



引用元【ツイッター(?ももこ? )】



引用元【ツイッター(離職くるぷし )】



引用元【ツイッター(宮地真緒 )】



引用元【ツイッター(sao )】



引用元【ツイッター(Rie@ORP豊洲①横浜①当選o(^o^)o?? )】



引用元【ツイッター(AKIUNO )】

今だに”川村ゆきえ”さんファンが多くいた事と、人気絶好調のバンド”backnumber”ファン達も
意外に?”ウェルカム”の雰囲気で居るご様子なので一安心?させられました。(笑;)

たぶん川村ゆきえさんは”ご結婚”を機に、”激しいグラビア”は控えるか?あるいはご卒業される
“公算”が高いので、今までの作品に”貴重価値”が生まれる可能性が高いですね!

なので、今後の”芸能活動”は「女優業」をメインに行うと思われます。

また”栗原寿”氏は今回のご結婚で特に”変わる事態”がなさそうなので、これまで同様バンドの
ドラマーとしてご活躍されることでしょう。

そんな幸せ”絶頂期”で、令和”元年”最後の注目株となっている川村ゆきえさんにスポットイン!



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 議員歴あり?
・ 声優歴あり?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 川村ゆきえさんの中高大学は?

川村ゆきえさんは1986年1月23日生まれの33歳(2019年)で、ご出身は「北海道小樽市」です。

ご出身の”北海道小樽市”にあるご自宅で、ご両親と三兄弟の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なのですが”川村ゆきえ”さんの場合、幼年期頃に北海道から千葉県に
“引っ越し”している関係で、学生時代は”千葉県内”の「学校」に通っていたご様子です。

ご家族は”ご両親”と”二人”の兄・姉がいて、ご自身は「末っ子」とのこと。

“幼年期”に引っ越した先は千葉県の”我孫子市”で、市内にある小学校に進学されたはずです。

小学校頃は”マンガ”を良く読んでいたそうで将来の夢は「声優」になることでした。

小学校”高学年”になると、アニメ”新世紀エヴァンゲリオン”の存在を知り主人公の”碇シンジ”や
“綾波レイ”などにハマり、良く”マネ”をして遊んでいたとか・・・?

なので、その時から”声優”の練習は行ていたのかも?ですね!

その後小学時代を終えると、中学校も引っ越し先の千葉県我孫子市にある”我孫子市立白山
中学校”にご入学されました。

この中学校は”文化部”や”運動部”など、たくさんの「部活」が設けられており、特に吹奏楽部は
県内コンクールへの出場の”常連校”で、全国大会(コンクール)にも出場経験があるそうです。

またその他の”運動部”も近年、力をつけているらしく2019年には”卓球部”が全国大会へ
出場したとのことです。

中学時代の川村ゆきえさんは”ボランティア活動”に力を入れていたらしく”部活動”などに
所属していたのか?は定かではありませんが、学校で飼っていた動物の”世話”や、学校周りの
“落ち葉拾い”、さらに地域の活動などに積極的に参加して汗を流していたそうです。

現在までの仕事”グラビアやモデル”などの「派手な姿」からは想像がつかない”地味”な
「女子学生」であったようですね。

ボランティア活動を盛んにした中学時代を終えると、高校も地元の千葉県内にありました
“千葉県立流山中央高等学校”にご入学されました。

この高校は2008年に”千葉県立流山(東)高等学校”と合併したそうで、現在は「千葉県立
流山おおたかの森高等学校」と学校名を”改名”して運営されている様です。

合併後の過程は”全日制”の「男女共学」で、学科は”普通科”のみの様です。

高校時代のことは明らかとされていないので詳し事は分かっておりません。

ただ三年生の時に”経緯”は分かりませんが、ネット用に「グラビア撮影」を行う機会が
あったようで、そのために自前の”ビキニ”を準備し”スタイル”を良くするためダイエットに
励んでいたそうです。

そして2003年4月11日に撮影が行われ、自身初の「グラビアデビュー」を飾った様です。

その勢いのまま、週刊マンガ誌でお馴染み”週刊ヤングジャンプ”が催した女子高生の”制服”を
コレクションし、同誌に掲載する「制服コンテスト」に応募し、見事!準優勝を手に入れました。

そして、それをきっかけにして芸能界で本格的に”グラビアモデル”の活動をスタートさせます。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

その後高校時代を終えると大学には「進学せず」にグラビア界の仕事に専念するようになります。

芸能界での活動を”本格化”すると以前所属していた事務所を退き、2005年からは現在の所属
事務所「10-POINT」に移籍されました。

“10-POINT”は芸能事務所としては”小規模”のマネージメント事務所なため、事務所の”顔”となる
タレントは、川村ゆきえさんや俳優の「吉岡毅志」氏などを中心として運営されているご様子!

ところが、当時の前事務所”ラグスタープロモーション”から退く際、”寿退社”とは行かずに
その事務所が”契約内容”にあった「権利」を主張した為、新事務所の”10-POINT”と大騒動になり
「裁判沙汰」にまで発展したのです。

その後”訴訟”を起こした東京地裁から”芸能活動の禁止処分”が下り、あえなく”休業”する事と
なったのです。

そして”ほとぼり”が明けた?2006年7月に”一年半年”ぶりに芸能界へ復帰し、以前問題に
陥った事務所”10-POINT”を退き、脚本家の「高田宏治」氏が運営する芸能プロダクション
「ジャパン・アート」へと移籍されました。

新事務所で”再度”芸能活動をスタートさせると、同年12月に公開された映画”気球クラブ、
その後”で自身初の「女優デビュー」を飾りました。





さらに翌年(2007年)4月からNHKで放送されたお馴染み”連続テレビ小説”の「どんど晴れ」に
出演し、自身初の「連続ドラマデビュー」を飾りました。



引用元【ツイッター(川村ゆきえ )】

その後、2008年3月に以前トラブルを起こした芸能事務所の”10-POINT”へ再度移籍されました。

“理由”は分かりませんが、多分”女優づけ”の仕事が続いていたので以前のように”モデル”の
仕事も増やすために移った可能性があります。

ただ、事務所が変わってからは”女優業”や”モデル業”が「低迷」して行き仕事が減ってきたので
「路線」を変更してバラエティー番組などへの出演も熟す様になり”単発”の仕事や”ゲスト”出演
さらに特番への出演などを行って、何とか”人気”をつないでいたご様子!

しかし最近では”三十路”を超え「大人の魅力」が増してきたことから”映画”からのオファーが
増え始め「聞き込み、美しすぎる議員(主演)、居眠り磐音」等に出演し、ご活躍されております。


スポンサードリンク


◇ 川村ゆきえさんは議員歴あり?

川村ゆきえはグラビアアイドルとして芸能界デビューをされましたが【実は!】政治家
(議員)の経験があるのです!

・・・と言うのは冗談で(笑;)、政治家(議員)の”役”に抜擢された経験があります。

それが2019年3月から公開された映画”美しすぎる議員”で、ヒロインとなる”田中愛”役で
ご出演されております。





川村ゆきえさんにとっては2010年7月に公開された映画”ロストクライム”に出演した以来の
“ヒロイン役”での映画主演で、撮影当初からかなり”気合”が入っていたそうです。

また”主役”の「田中愛」は、元人気タレントからの議員転職であるため、自身の現職(芸能人)と
重なる部分が多く、主役の”気持ち”が理解しやすく”気楽”に役作りに入れたそうな?

ご本人のコメントでも↓↓↓

元タレントという役でドキュメンタリー風の作品なのですんなり役に入ることができました。でも専門的な内容は難しいこともあり、私自身は議員に転職しようと思った田中愛ちゃんがかっこよくて憧れました。正義は相手の為なのか自己満足なのか。深いのか浅いのか。その笑顔は何をおもっているのか。本作で描く元タレント議員の心の中が少しでも感じていただけたら嬉しいです。

※ 引用元【サイト(Natasha,Inc)】


政治家(議員)役は初めての経験でしょうが、ご本人が言うように「正義感溢れた女性議員」の
姿を見事!に披露されております。






スポンサードリンク


◇ 川村ゆきえさんは声優歴あり?

川村ゆきえさんと言えば”グラビヤ”や”女優”のイメージが強いのですが、
【実は!】”声優”としても「デビュー」をされているのです!

その作品が、2010年1月から公開された映画”秘密結社鷹の爪 THE MOVIE3”で、ヒロインの
“ジュリエット”役を担当し、「声優デビュー」を飾りました。

【実は!】川村ゆきえさん!!小学生の時からマンガが大好きで(かなりのヲタク)、その関係から
“声優”になることに「憧れ」を抱いていたのです。

芸能界デビューは”グラビア”からスタートしたので、庶民の”男達”のイメージは”グラビア
アイドル”や”女優”として認知されていると思いますが、ネット界のヲタク達は声優デビューを
されていることを”ほどんどの方”が知っているご様子!

なので、芸能界デビュー後”数年”経ってはいるものの、この作品に巡り合った事で小学校からの
“夢”でもあった「声優デビュー」が叶えられ、ご本人も相当”大喜び”したそうです。






スポンサードリンク


◇ 川村ゆきえさんのプロフィール

本名
川村 雪絵
読み
かわむら ゆきえ
生年月日
1986年1月23日
仕事
グラビア・タレント
出身地
北海道小樽市
所属事務所
10-POINT
血液型
O型