人気アイドルグループ”乃木坂46”の元メンバーで最近、”タレント”や”女優”で大活躍中の
「西野七瀬」さんが、海外ロケ?で訪れた現地で風邪(インフルエンザ)を”こじらせ”た
“ハプニング”を暴露?した模様です。

西野七瀬さん”25歳”にして、本家?の”インフルエンザ(サ)ー”を患ったご様子!

その気になる西野七瀬さんの「インフルエンザ」について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(nishino.nanase.official)】

“インフルエンザー”を患った事実を公表されたのは、ご自身の公式SNS(インスタグラム)でした。

インスタグラムを”更新”されたのは2020年1月11日で「真っ白な砂浜に座って、夕陽が
沈むのをのんびり見ました」と切り出し、”ロケ先”でしょうか?海外での美しい砂浜をバックに
「新年のご挨拶!」と思いきや・・・?

【なんと!】「年明け早々 しんどいなと思っていたらインフルエンザでした」と、”風邪”で
苦しんだ(患った)事実をご報告!

但し、掲載した”動画”では「元気そうなお姿!」を披露されており”ファン”にとっては一安心!

西野七瀬さんと言えば、人気アイドルグループ”乃木坂46”時代の2017年度にリリースした
楽曲「インフルエンサー」で、現在(2020年1月)同じようにグループからの「お卒業」を
発表されている「白石麻衣」さんとの”Wセンター”が記憶に新しいところです!

もちろん楽曲”インフルエンサー”と「風邪」は全く関係が無いのですが・・・(笑;)

インスタグラム”記事”の最後には「みなさんもお気をつけ下さい!」とファンに対して注意を
促す”優しいコメント”を綴っております。

これに対して”ご自身”や”インスタ”ファンからは↓↓↓

お大事に、、、

インフルエンザだったんですね!治ってよかったです

すっごい可愛い

大丈夫かー?

油断しちゃだめぢゃん



皆さんから、たくさんの「心配コメント」が多数寄せられているご様子!

そんな”正月”早々から風邪(インフルエンザー)を患った西野七瀬さんにスポットイン!


引用元【インスタグラム(nishino.nanase.official)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 兄は西野太盛?
・ 出演CM!
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 西野七瀬さんの中高大学は?

西野七瀬さんは1994年5月25日生まれの25歳(2020年)で、ご出身は「大阪府」です。

ご出身の”大阪府”にあるご自宅で、ご両親と兄の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、西野七瀬さんも(大阪府)内の小学校・中学校に通っていたと
“推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の大阪府にある”大阪市立長吉小学校”にご入学されたと判明して
おります。

ご家族は”ご両親”と”兄”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

幼少期はよく”人形”と遊んでいたそうで、特に”動物”の人形を好んでいたのだとか!

また非常に”穏やかな”性格で、親に”おねだり”をしない「手の掛からない!」子供さんで
あったようです。

しかしそれが”裏目”になった事件(エピソード)があるらしく、理由は分かりませんが”入浴中”に
「溺れた」経験があるらしく、その際も”泣き叫ぶ”ことなく静かに沈んでいたのだとか(笑;)!

小学校時代になると、友達に誘われて”サッカークラブ”に加入されましたが「球技」が”苦手”で
あったのか?ボールが回って来ても何もできずに、ただ”呆然”と突っ立ていそうです。

一方で、非常に「マンガ」が大好きな少女であったらしく”読書”よりもマンガを”真似”て図画
(絵を描く)することを好んでいたようです。

“学年”は定かではありませんが、それを知っていた”父親”から「万年筆」をプレゼントされた
ことがあったらしく、それを使って”広告裏”の「余白スペース」に落書きをしていたご様子!

さらにそれが”行き過ぎ”て?実家の”壁”に「いたずら書き」も行っていたそうです。

なので、将来の”夢”は「漫画家かイラストレーター」になることを望んでいたのだとか!

“性格”的には幼少期と同じく”穏やか”ではあったものの、それが”要因?”で極度の「人見知り」
でもあったとのことです。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

“大人しい”性格の小学時代を終えると、中学校も地元の大阪府にある”大阪市立長吉西中学校”に
ご入学されました。

元から”大人しい”性格で「目立つ存在」ではなかったので友達は少なかったようです。

特に”男子生徒”とは「性に合わない」タイプの”キャラ”であったご様子で”近寄り難いオーラ”を
放っていた少女!とのことです(笑;)。

中学校一年生になると、”一人兄”の影響で「バスケットボール部」に入部されます。

しかし”仲の良った友達”と一緒に入ったものの途中から、他の”悪グループ”に友達が溶け込んで
しまったことで西野七瀬さんへの”風当たり”が悪くなり、夏休み以降に”退部”したそうです。

“退部”後は「帰宅部」になったらしく、放課後直ぐに自宅に戻り大好きなマンガを読むか?
絵を描くか?、あるいはインターネットをするか・・・の”孤独な生活”を送っていたそうです。

また、クラスでも”根暗なキャラ”が定着したらしく友達も”ほとんど”居らず、休み時間になると
決まって「寝たふり」をしていたのだとか!

なので、後にこの時の自分を「暗黒な時代を彷徨った!」等と話しておりました・・・(笑;)

その後、”学年”は定かではありませんが”モデル”のオーディションに挑戦したらしく、順調に
“第三審査”までは通過したようですが、最後は「不合格」で終えたとのことです。

“友達”が少ない西野七瀬さんでしたが唯一、小学校からの”同級生”で「親交がある」、後に
ダンスヴォーカルユニットとしてご活躍される”E-Girls”の「藤井萩花」さんとは、
“比較的”に仲が良かったご様子!



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

この”藤井萩花”さんの「芸能界での活動」に”刺激”され、ご自身も”芸能界”に憧れを抱くように
なったとのことです。

しかし、残念ながら西野七瀬さんが「芸能界デビュー」を飾った頃には、藤井萩花さんは”体調
不良”によって「芸能界を引退!」されております。

きっと!同じ”ステージ”に立てる日を「夢見て」いたことでしょうね!

中学校三年生の”高校進学”を向かえた頃に、特に”将来の方向性”が決まっていなかった事もあり、
母親からの「助言」を参考に”看護コース”のある高等学校を目指すようになります。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

あまり”目立たない”中学時代を終えると、高校も地元の大阪府にある”大阪府立松原高等学校”に
ご入学されました。

この高校の課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「単位制」であるため”基本的”に
定められた”学科”がないため「総合学科」となります。

但し、授業の殆どが”選択授業”となるため「国際理解・地域福祉・情報表現・スポーツ文化・
環境科学」の五系列から”講座”を選ぶシステムとのこと。

なので「専門性に富んだ」学習内容から、卒業生の殆どは”進学”ではなく「就職」を選択される
“珍しい”高等学校とのことです。

但し、西野七瀬さんの時代には「農業・看護・美術・福祉」などの教育がメインであった模様で、
そのため、中学時代に”看護コース”を求めていたことからこの”高等学校”を目指したご様子!

さらに”後に”語られておりますが、この高等学校の「制服」も気に入っていたから!とのこと。

中学時代の「暗黒時期?」を抜けると高校生活では心機一転!クラスメイトにも恵まれ”友達”が
増え始めたことから、やっと「普通の学生生活」を送れるようになったようです。

そのため?高校一年生の時は”ダンス部”に入部したらしく、今までの”行動”とは打て変わって
“体”を動かす機会を作り、さらに”部活”と同時に自宅近くにある”マクドナルド”でアルバイトも
始めたようです。

そのため、この当時は”学業”~”部活”~”バイト”の繰り返しの毎日で、意外にも「充実した
生活」を送っていたのだとか!

その後、中学校二年生になると”初めて”行われた乃木坂46のオーディションに母親が”応募”
したらしく、あまり「口答えをしない少女!」であったことから”言われるまま”第一期生の
オーディションに参加されたそうです。

実際のオーディションに参加し、”審査”を受けた際に”歌唱”した楽曲は「新垣結衣」さんの
“赤い糸”との事で、”不慣れ”な歌唱ではあったものの一生懸命パフォーマンスをされたとの事。

もちろん”母親”が勧めたオーディションであったので、ご本人は全く”受かる”気持ちが無く、
まして自身の”性格”から「アイドル向き」とは思っておらず、さらに一緒に参加した周りの
“候補者”たちは、相当”可愛い子”が揃っていたことから”合格”は期待していなかったようです。

【ところが!】ご自身の思いとは裏腹に!参加総数”約40,000人”の中から見事!”第一期生”の
「合格」を果たし、”アイドル”への「切符」を手に入れました。

その後は、学業の傍ら週末(土・日)になると”上京”して「乃木坂46」の活動を行い、さらに
“祭日”に行われる「イベント」にも参加して・・・の繰り返しを続けることになります。

さすがに「知名度&人気」が上昇するに伴い、地元の大阪から通うのが厳しくなってきた事から
通っていた”高等学校”を「転校」する事となります。

なので高校二年生の12月に、東京目黒区にある”芸能人ご用達!”でお馴染みの”日出高校”の
「通信制」に移行され、「単身」での”東京生活”をスタートさせます。
(日出高校⇒現在:目黒日本大学中学校・高等学校)

その後、高校三年生の”学期”にあたる時期に乃木坂46では”初”となるシングル”ぐるぐる
カーテン”で、ご自身初となる「CDデビュー」を飾りました。


引用元【ツイッター(西野七瀬 神推しナナセ屋 )】

当時の”握手会”では、自身の”専用レイン”には「三名」ほどの”ファン”しか集まらず、いかに
「駆け出し始めのアイドル」であったのか!が分かるエピソードがあるとのこと(笑;)。

握手会では”予算?”がなかったのか「私服」の”ワンピース”で臨んでいたご様子!

さらに同年12月にはメンバーである「白石麻衣」さんと共に”ファッションショー”でお馴染み
“GirlsAward 2012 AUTUMN/WINTER”に参加し、自身初の「モデルデビュー」を飾りました。


引用元【ツイッター(乃木坂辞典 )】

そして、この月にリリースされた4thの楽曲”制服のマネキン”でグループ初となる大事件が
“勃発”するのです!

【実は!】乃木坂46は当時、”センター”を飾るメンバーのことを「七福神」と呼んでおり、
“選抜メンバー内”でも「主力のポジション」として誰もが目指す貴重な”立ち位置”でした。

ところが、4thの楽曲”制服のマネキン”から突如「秋元真夏」さんが加わる事となって
“七福神”から「八福神」へと変更され、メンバー内に”動揺”が広がったのです。

すると、選抜メンバーに元から決まっていた「中田花奈」さんは弾き飛ばされる形で”降格”と
なり、”七福神”を誇っていた西野七瀬さんも”神のポジション”から外されて「後列」に移動
(落とされた)となったのです。

それに納得できなかった”中田花奈”さんは「泣き叫び!」、”西野七瀬”さんも怒って「地元
(大阪)に帰る!」等と伝え、収録スタジオから逃げ出そうとしたのです。

そこから”後々”まで語られる事となる「西野七瀬vs秋元真夏の不仲説!」が始まったのです。

ただ、この件に関してはそれから”数年後”に開催された横浜アリーナのコンサートで西野さん
側から秋元真夏さんに「声をかけた!」ことがキッカケとなり「和解」されております。


引用元【インスタグラム(nishino.nanase.official)】

逆にその時の”事件?”があったからこそ今ではスッカリ「大の仲良し!」となっている模様です。

その時の”様子”は、後のバラエティー番組で放送されました。



引用元【サイト(芸能人有名人学歴偏差値.com)】

その後、”転校”された高校(日出高校)を無事!にご卒業され「高卒資格」を取得されたと同時に
母親から勧められた「看護師」を目指すことを諦めました。

高校を終えられた同年の5月には、乃木坂46の”主力舞台”である「16人のプリンシパル」で
“主要メンバー”に抜擢され、自身初の「舞台デビュー」を飾りました。


引用元【ツイッター(月刊エンタメ/エンタメNEXT編集部 )】

さらに同年には、ご自身が”デザイン”したというオリジナルキャラクターの「どいやさん」が
話題を呼び【しかも!】「グッズ」として”発売”される事となりました。


引用元【ツイッター(でらなんなん大阪なんば店 )】

また、この年の10月から日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ”49”で、自身初の
「テレビドラマデビュー」を飾ります。

そして翌年の2014年にリリースされた8thのシングル”気づいたら片想い”で、乃木坂に
入って初となる「センター」を飾りました。





さらに翌年2015年4月から放送がスタートした食品メーカー”日本KFCホールディングス”の
お馴染みテレビCM”ピザハット”の「食べごたえを、もっと!」篇に出演し、自身初の「CM
デビュー」を飾りました。


引用元【ツイッター(乃●木●坂46(のぎ) )】

また、乃木坂46の方では自身ら”初”となるアルバム”透明な色”がリリースされ、その中に
収められた楽曲の中で、自身は初となる「ソロ曲」”ひとりよがり”が収録されました。





その後の2016年には、”翌年”行わる予定の正月”恒例”の大学駅伝「箱根駅伝」で、陸上
月刊しで有名な”陸上競技マガジン”が行った”その時出場した選手”による”好きな女性芸能人
ランキング”で、堂々の「五位」に選考されました。

その”ご縁”もあってか?2020年に行われる”第96回箱根駅伝用オリジナルCM”の「特別
バージョン」に出演をされております。


引用元【ツイッター(solo )】

また翌年の2017年9月から公開された映画”あさひなぐ”に出演し、自身初の「映画
デビュー」を飾ると共に、”主役”の東島旭役に抜擢されて「主演デビュー」も果たしました。


引用元【ツイッター(?? )】

そして、翌年の2018年に自身初のフォトブック”わたしのこと”を発売し、更に同年の9月に
ご自身の公式SNS(ブログ)から年内をもって乃木坂46からご卒業されることが発表されます。

その後、乃木坂22ndとなるシングル”帰り道は遠回りしたくなる”を引っ下げて年末のNHK
紅白歌合戦に出場し、”乃木坂人生”に「終止符」を打ち”ご卒業”されました。

ちなみに、この”楽曲”でもセンターを務め、当時は”乃木坂”始まって以来の”7度目”の
センターとして「最多」を記録しました。

その後は”個人”としての芸能活動を慢心するようになり、最近では日本テレビ系列で放送され
“反響”を呼んだ人気テレビドラマ”日曜ドラマ あなたの番です”に出演し、”新人”とは思えぬ
「女優ぶり」を披露して一躍、注目を集めました。


引用元【ツイッター(辻 久夫 )】

“女優業”としての「キャリア」を積み重ねる傍ら、音楽番組でのMCやバラエティー番組等にも
数多く出演され、乃木坂時代からの「根強いファン」も含めて”女優”としての「個人」の人気も
博しながら、今に至っております。


引用元【インスタグラム(nishino.nanase.official)】


スポンサードリンク


◇ 西野七瀬さんの兄は西野太盛?

西野七瀬さんには二つ年上の”兄”がおります。

その”兄”とは現在、主に”モデル”としてご活躍されている俳優でタレントの「西野太盛」氏との
“お名前”の人物のようです。

もちろん西野七瀬さんの”お兄さん”なので地元は”大阪府”で、1992年1月10日生まれの
現在(2020年)”28歳”とのことです。


引用元【ツイッター(西野 太盛 )】

所属事務所は”ジャパン・ミュージックエンターテインメント”で、血液型は「A型」とのこと。

“妹”の西野七瀬さんは「O型」なので、きっとご家族は、男性陣”A”型・女性陣”O”型の、よく
見かけることが多い「血統」なのでしょう?

学歴は「大学卒業」で、名門”帝京大学”をご卒業された模様です。

一部では”慶應義塾大学”との「噂」が蔓延されていた時期もありましたが、ご本の公式SNS
(ツイッター)に、自ら”ツブ”やいた一言が要因となって、今までの”噂”を覆しました!


引用元【ツイッター(西野 太盛 )】

なので現在は「帝京大学」で落ち着いて?いる模様です。

“兄”の方が早く「上京」していたことから、西野七瀬さんが”高校時代”に通っていた地元の
大阪府にある高校から東京の学校(日出高校)に転校される際は、きっと「心強かった!」存在と
なったのでしょうね!

芸能活動を始めた当初(2014年)は、主に”モデル業”をメインに活動していたらしく、
ファッション雑誌”street Jack”で「専属モデル」でご活躍されていたそうです。


引用元【ツイッター(JOL原宿(ジョル原宿) )】

その後2017年頃に、”専属モデル”を担当していた”street Jack”が「休刊」に入ったことで、 “モデル業”は一時ストップされているご様子! そのため、経験の少ない”俳優業”や”タレント業”で生計を立てているのだとか! “メディア進出”で目立ち始めたのが2016年頃からで、4月からTOKYO-MX系列で 放送がスタートしたバラエティー番組”ツキプロ ch.”に「レギュラー出演」を果たし、自身初の 「テレビ番組デビュー」を飾りました。
引用元【ツイッター(アニメイトタイムズ公式 )】

2017年頃からは”舞台”にも「活動の幅」を広め、同年6月から東京・六本字にある”Zepp
ブルーシアター六本木”で開演された舞台”From Three Sons of Mama Fratlli”で自身初の
「舞台デビュー」を飾りました。

その後2019年度からは”本格的”に「俳優活動」に専念させるようになり、様々なメディアに
出演されご活躍されている模様です。

テレビドラマではNHKの衛星放送”BSプレミアム”で放送された”盤上のアルファ~約束の
将棋~」に、映画では1月から公開された”ちょっとまて野球部!”に、さらに舞台では東京都
千代田区にある”東京オルタナティブシアター”で2月から公演された”私のホストちゃん
THE PREMIUM”に出演され、「マルチに活動」をされているご様子です。

最近では2019年7月から東京都・新宿区にある”労音大久保会館”の「新大久保R’sアート
コート」で開かれた朗読劇「スイートルームで悪戯なキス 100シーンの恋+」にも出演された
模様です。





“妹”の西野七瀬さんもアイドルグループ”乃木坂46”からご卒業され”本格的”に「女優の道」に
入られたご様子なので、その”兄”である「西野太盛」氏の”動向”も気になる所ですね!


スポンサードリンク


◇ 西野七瀬さんの出演CM!

西野七瀬さんといえば、アイドルグループ”乃木坂46”で何度も”センター”に輝いた「トップ
アイドル」でしたので、その”人気ぶり”は相当なものでした!

なので企業も放ってはおらず、各社”多様”なCMからの「オファー」も多く、グループを
ご卒業され単独(個人)になってからは、益々「需要」が伸びているご様子です。

その中でも”思い出深い!”CMと言えば、やはりご自身が「CMデビュー」を飾った
食品メーカー”日本KFCホールディングス”社が2015年度から”シリーズ化”して放送した
「ピザハット」のCMですね♪

俳優の「ムロツヨシ」氏との”絶妙”なコンビで話題を呼びました!





この”CM”からピザハット”乃木坂店”の「店長」に”ご就任”されたご様子(笑;)!

“店長”はその後「ピザハット創業祭39%オフ」まで歴任し(笑;)、2015年度は”ピザ
ハット”の「顔」としてご活躍されました。

そして2016年頃には、携帯会社でお馴染み”ソフトバング”社のCM「白戸家」シリーズの
「ギガ物語3(オーディション)」編に出演されました。

“放送時間”はそれほど長くなかったものの、西野七瀬さんの「可愛さ!」を思う存分?
披露されておりました。



引用元【サイト(YouTube)】

2018年に入ると、化粧品メーカー大手の”花王”が放送した「ビオレUVエッセンス」に
出演され、ご自慢の「白色な素肌」と「健康的な若々さ」で登場し、清潔感漂わせるイメージで

“CM”に大きく貢献されておりました。



引用元【サイト(YouTube)】

2019年度の”年末”には、お馴染み「年末ジャンボ宝くじ」のCMや「第96回箱根駅伝」の
特別オリジナルCMに出演され、アイドルグループ”乃木坂46”で育んだ”根強いファンたち”を
放すことなく、今でも”たくさん!”楽しませております。

今後放送されるCMも楽しみ(期待大)です♪


スポンサードリンク


◇ 西野七瀬のプロフィール

本名
西野 七瀬
読み
にしの ななせ
生年月日
1994年5月25日
仕事
女優・タレント
出身地
大阪府
所属事務所
乃木坂46合同会社
血液型
O型