2017~2018年に元「福岡親善大使」としてご活躍されていた「田上真理子」さんが
福岡の「親善大使」に選ばれ、誰よりも「福岡愛」が大きいはずと思われていたはずなのに
実は、根っからの「東京好き」の疑いがもたれ話題になっています。

 


引用【サイト(博多どんんたく)】

 

「田上真理子」さんが福岡親善大使に応募した動機はついて↓↓↓

私は鹿児島県出身なのですが、進学を機に福岡に出てきて早6年が経ちました。福岡のまちの温かさや魅力に触れる度に福岡のことがどんどん好きになっていきます。他県出身の私ならではの目線で福岡の良さを皆さんにお伝え出来ればと思い応募致しました。
※ 引用【サイト(博多どんんたく)】
 

 

さらに親善大使での抱負や感想について↓↓↓

とても嬉しいです。初めは信じられませんでしたがようやく実感が湧いてまいりました。これから福岡親善大使の3人で精一杯頑張りますので宜しくお願い致します!
※ 引用【サイト(博多どんんたく)】
 
 

「田上真理子」さんは幼少期から「鹿児島県」で育ち学生時代は地元にある小・中・高の学校に
通われていたと思われます。

その後「福岡市内」にある私立大学「福岡大学」に進まれたようですが、ご自身の特技の中に
「ドイツ語」が得意とコメントされているところを見ると教育学部は「人文学部」の
「ドイツ語学科」で学んでいたのではないでしょうか・・・と思っていたらやはり

福岡大学ミスコンの履歴プロフィールを見ると「ミス福岡大学2014年のファイナリスト」で
1993年4月生まれ、鹿児島県出身で教育学部は「人文学部ドイツ語学科3年生」と
記載されていました。

2014年度のミスキャンパス・コンテスト福岡大学に選出されていたのですね!
しかもファイナルまで残っていとは・・・凄いルックスの良い美人学生だったのでしょう。

 


引用【インスタグラム(mariko_tagami)】

 

ちなみにこの年(2014年度)のミスキャンパス・コンテストグランプリは山口県出身で
1992年4月生まれの工学部電気科4年生の「山西麻梨夏」さんでした。

 


引用【ツイッター(美学生図鑑)】

 

地元「鹿児島県」から「福岡県」に移住した理由は「進学」するため、つまり福岡大学への
「入学」が目的で移住したと考えられ、その後「6年間」福岡在住のようです。

なので、福岡大学を卒業した2~3年後に「福岡親善大使」に任命されたと予想できます。

では卒業後2~3年間は何を行っていたのか?と疑問に思い調べて見ると、2016年頃に
福岡を拠点として活動している地元芸能プロダクション「㈱ASPREAD(エスプリード)」に
所属されたようです。

この会社は福岡県内でのタレント派遣業務や人材教育などをプロデュースしているらしく
公式サイトを見ると所属タレントが多数掲載されておりますが、私が知っているタレントは
全くおりませんでした。

なので相当福岡県に特化したローカル芸能プロダクションだと思われいます。

この中に「田上真理子」さんも紹介されているのですが掲載日を見ると「2016.10.25」と
記されています。

つまり「2016年10月」からこの事務所に所属した可能性が高いのです。

福岡大学ミスコン・ファイナリストになったのが2014年で大学「3年生」の時であり
なので、卒業した年は「2016年3月」と予想できます。

その後、学生時代から活動していた「モデル」を中心に仕事を熟していたと考えられ
「サロンモデル」や「ブライダルモデル」などで活躍していたようです。

上の推測からすると、同年10月から「㈱ASPREAD(エスプリード)」に所属したと
考えられることから、芸能活動を本格的に始めたのはこの頃からではないでしょうか?

「芸能活動」を本格的にスタートすると地元テレビの番組に出演したりモデル・CMなど
幅広く活躍されているようで、最近では福岡を本拠地とする野球球団「ソフトバンク」の
ショップMCなどを務め「知名度」を広めているようです。

なので地元「福岡県」では有名人となっており、その噂は各芸能関係者の耳まで
届いているようで、東京にある芸能事務所からのオファーも多くなっているそうです。

そこまで「福岡県」に育てられ、ご自身も福岡の「街の温かさ」や「魅力に触れ」福岡が
好きになった」とコメントしているだけに、誰よりも「福岡愛が強いタレント」と思われて
おりました。

さらに以前、福岡親善大使に選ばれた際「福岡の魅力」を聞かれた時↓↓↓

都会と自然のバランスがちょうど良いところです。天神や大名にはお洒落なお店が並ぶ一方で糸島や能古島には自然豊かな風景が広がります。良いところ取りをした非常に住みやすいまちだと思います。

 

 

いかにも「福岡県」の事を理解しており「田舎」が大好きだ!的イメージを放っておりました。

しかし、最近になりご自身の人気低迷もあってか?日本テレビ系列で放送されているトーク
バラエティー番組に出演し「実は元福岡親善大使なのに東京が好き!」等と発言し、
「田上真理子」さんの「福岡女性のイメージ」が脆くも崩れ落ちてしまったことが話題になり
本当は「福岡(田舎)嫌いであったのでは?」等と噂されているようです。

スポンサードリンク

 

◇ 田上真理子の出身高校は?

 

田上真理子さんは鹿児島県出身で最終学歴は「福岡大学卒」であることは公表されています。

しかし小・中・高学校がどこであるかは公表されておらず、どこか分りません。

しかし地元鹿児島県を離れ福岡に移り住んだのは「大学進学のため」であることは
分かっており、高校までは地元「鹿児島県」に居たと容易に想像がつきます。

鹿児島県には意外に「高校」が多く、公立&私立を合わせると2019年現在では90校
あるそうです。

もしご住所で市町村だけでも分れば、ある程度の推測は付きますが公表されている出身地は
「鹿児島県」と漠然と紹介されているので予想すらできません。

本格的に上京し芸能活動が盛んになって知名度・人気が上がればプライベート情報も多数
「暴露?」されるとは思いますのが、現時点ではあまり「個人情報」がありません。

ただ学歴や特技に注目すると「英語検定2級/ダイエット検定2級」を所持しているらしく
学生時代は相当「真面目な女子」だったと想像つきます。

しかも大学時代は「ドイツ語学科」を選考されており「英検」も取っているところを見ると
相当「語学」が好きだったのでは?と思いました。

また大学時代にご自身が選考された「ドイツ語」を本格的に学ぶため、一か月間ドイツ留学の
経験もあるらしく「ベルリンやミュンヘンやケルン」などのドイツを代表する主都市に住み
地元住民と接しながらドイツ語に磨きをかけたそうです。

留学中はドイツで盛んなスポーツ競技「サッカー」のブンデスリーガを堪能したり、地元の
学生さんと交流しながら「文化の違い」等も経験されたそうです。

ご本人の人生の中でも特に「貴重な体験」となったのではないでしょうか?

また食生活の文化の違いにも驚いたらしく、本場ドイツが誇る超有名食材「ソーセージ」が
「噂通り」四六時中食されていることを知り、さらにその味が今まで食べたことが無い程の
「旨さ」だった事で、ソーセージにハマってしまい留学中は毎日のように食してたそうです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 田上真理子さんの身長・体重は?

 

「田上真理子」さんはモデルとしての仕事も結構熟しているので、比較的背丈の女性だと
思われがちなのですが実は、身長は「159cm」でモデルとしてはかなり低い方です。

体重は完全「非公開」のようで、どこを調べても載っていません。

 


引用【インスタグラム(mariko_tagami)】

 

見た目の推測からすると、身長が「159cm」、B/W/Hが「84/59/85」、
服サイズが「7~9号」靴サイズが「22~23cm」なので、この体格とマッチしている
女性芸能人を見ると↓↓↓

◇ 堀北真希さん - 42kg前後
◇ 有村架純さん - 45kg前後
◇ 北川景子さん - 42kg前後
◇ 白石美帆さん - 42kg前後
◇ 松岡茉優さん - 45kg前後
◇ 蒼井優さん  - 45kg前後

 

以上の平均値を取って「43~44kg」と予想されます。※あくまでも推測です。

 


引用【インスタグラム(mariko_tagami)】

胸のカップサイトについては上写真より、おそらく「A」よくて「Bカップ」くらいだと
推測できます。

モデルさんなのに、あまり「巨乳」ではなさそうです。

「イメージ」を大切に売っているモデルさんなのでしょう!

今後のご活躍、期待しております。

 

■ 田上 真理子プロフィール

本名
田上 真理子
読み
たがみ まりこ
生年月日
1993年4月8日
仕事
モデル・タレント
出身地
鹿児島県
所属事務所
㈱ASPREAD
血液型
O型

 

スポンサードリンク