黒木華の話|千鳥ノブとメル友|旦那問題|韓国ハーフ説|小中高校





【まさに!】日本”古風”の香りの残る「演技派若手女優」として大きな注目を集め、今は亡き!”演劇界”の巨匠「蜷川幸雄」劇(あゝ荒野)のメンバーでもある、大阪ご出身の女優「黒木華」さん。

何やら?最近、滅多にお目見えすることが無い”バラエティー番組”に登場をされて!出演映画(甘いお酒でうがい)の”番宣”を含めた出演を行った!として、ファンたちの間で話題を呼んだ模様です。

普段は、”メディア”などへの「露出度が低い女優さん」だけに!ファンたちにとっては「貴重なシーン」として、受け止められたご様子です。


引用元【ツイッター(クイズ!THE違和感【公式】 )】

番組では、お笑いコンビ「千鳥」でツッコミを担当している「ノブ」氏が”MC”を務めており!一風変わった”クイズ番組”として人気が高く、その中で!当日出演された”黒木華”さんが【なんと!】何の「つながりが無いはず」の、お笑い芸人”ノブ氏”と「メル友であることを暴露」した上で、真面目にクイズに向かっている様子が放送されたのです。

【すると!】”視聴者”の間では、意外な「組み合わせの親友関係」に、驚いたファンが大勢いたそうです。

その気になる”意外な一面”を披露された黒木華さんについて紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(クラムボン )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 旦那問題とは?
・ 韓国ハーフ説とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


黒木華さんは1990年3月14日生まれの30歳(2020年)で、ご出身は「大阪府」です。

ご出身の”大阪府”にあるご自宅で、ご両親と弟の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、黒木華さんも(大阪府)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では、小学校は地元の大阪府にある”茨木市立三島小学校”にご入学されたと判明しております。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”弟”が居り、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子です。

幼い頃から、近所でも評判の!非常に「可愛らしい少女であった」らしく、誰からも親しまれる子供として育ったそうです。

・・・とは言っても、ご本人の”気質(性格)”的には!あまり「人前を好むタイプの少女」では無かったらしく!軽度な”人見知り”であり、率先して「前に出るタイプ」では無かった様です。

【実は!】黒木華さんの”実名”には、大きな「親心」が含まれており!”華(はなやか)”と書いて「はる」と呼ぶのですが、ちょうど誕生した年月が「早春を迎える三月中旬」とあって!「春のように華やかに生きて欲しい」との、親の強い願望から名付けられたそうです。

また、子供を”健やか”に成長をさせるためにも!自分が好んだことを”否定せず”に、何でもやらせるような”教育方針”を行っていたそうです。

但し、”母親”が「大の映画好き」であったことから!そこは、比較的”強制的”に「映画館に連れられていた」そうです。

また、”演劇好き”の両親でもあったことから!地域の子供たちが集って行っていた「児童演劇(ミュージカル)」にも参加させられていたようです。

なので、幼心にも”役者の心得”が「身についていた」こともあり!好きな”俳優”と言えば、意外にも”女優”では無く!地元の”大阪”を代表する「ミナミの帝王」と呼ばれていた俳優の「竹内力」氏とのことです。(笑;)


引用元【ツイッター(カミーユ@ぴえろ魔法少女とプリキュアにハマり中 )】

一方、”体”を動かす面では「剣道やトランポリン」などの”スポーツ”に取り組んでいたらしく【やはり!】”団体競技”よりも、人と関わりの少ない「個人競技」を好んで行っておりました。

小学校時代に入ると、続けていた”剣道”や”トランポリン”に取り組みながら!体を鍛えていたそうです。

また、小学校六年生の時に!始めて「本格的な恋心が芽生えた」らしく!”意中の男性”に対して「生まれて始めての告白」に挑みますが、残念ながら”フラれた”そうです。

【さらに!】同年には、関西地区で”人気”の高い朝日放送系列で放送されているバラエティー番組「探偵!ナイトスクープ」に出演された経験があるらしく、スタジオを代表する”探偵局員”の捜査対象に「黒木家が選ばれた」らしく、家族を含めた”インタビュー”に参加されております。


引用元【ツイッター(風化させないbot )】

番組内では、ご自身が”依頼者”として登場をされて「母親に特技が無いと言われたが、自身は足を高く上げることが得意である」ことを”証明”された模様です。

つまり、その”依頼内容”が見事に!番組内で「採用となった」かたちなのです。

”スポーツ”や”演劇”に取り組んだ小学時代を終えると、中学校も地元の大阪府にある”茨木市立三島中学校”にご入学されました。

中学校時代に入ると、学校に設けられていた”合唱部”に入部をされますが!恐らく、長く続けてきた”剣道部”や!好んでいた”演劇部”が無かったことで、その一環(声出し)として合唱部を選んだものと思われます。

なので、”本心”からの「活動では無かった」ことから!”真面目”に練習には取り組んでおらず、部活の時間はグランドで”バレーボール”を行って遊んでいたことを、後に語っております。

つまり、ご本人曰く!”合唱部”の「幽霊部員であった」とのことです。

中学校時代の”成績”などは分かっておりませんが、”高等学校”を選択する時期になると!昔から好んでいた”演劇(ミュージカル)”に「真面目に取り組みたい」と考えたらしく!母親に対して、その”旨”を明らかにしたところ「演劇の実績がある学校を選ぶようにススメられた」そうです。

そのため、高等学校は地元でも有数の「演劇の実力校」として名高い学校に進学をされております。

”演劇(お芝居)”に夢を見出した中学時代を終えると、高校も地元の大阪府にある”追手門学院高等学校”にご入学されました。

この”学院”の正式名称は「追手門学院中学校・高等学校」であり、その名の通り「中高一貫教育」であるため!通常は、中学校に進学をされると高等学校までは「内部審査によるエスカレータ式」で進学(進級)することが出来ます。

しかし、黒木華さんの場合!途中から”高校入試”を受けての「進学を決めている」ことから【いかに!】”演劇(お芝居)”に「本気で取り組みたかったのか」を、物語っております。

この高等学校の課程は「全日制の男女共学」であり、”学科”は「普通科」のみです。

但し、”コース別”となっており「特選SS・I類・II類」の三コースが設けられております。

また、”通学期”も一般」的な「三学期制」を導入されているご様子です。

“演劇部”に関しては、全国レベルの実績を持つ「実力校」として知名度が高く!学校内に設けられている部活動の中でも「練習や上下関係が非常に厳しい部活の一つ」として有名です。

一方、学科中の”II類コース”には「スポーツコース」が新設されており!2012年度から、地元のサッカークラブでお馴染みの「ガンバ大阪」と提携をされて、”ユース生徒”の育成に取り組み始めたらしく!そのため、卒業生には「プロサッカー選手」を多く輩出されている高等学校でもあります。

ちなみに、”芸能人”としては!タレントの「飯星景子」さんや、舞台女優の「笠松はる」さんが卒業をされているそうです。


引用元【ツイッター(俺スナ )】

そのため、もちろん!黒木華さんは「演劇部に入部」をされており、校内でも「上下関係や練習の厳しい部活」として有名であったことから!他の”生徒”のように「遊び惚ける」ことも無く、毎日!”猛稽古”を行っていたそうです。

【すると!】直ぐに「秘められた才能」が開花を向かえて、入部仕立ての”一年生”の頃から「主役」に起用されるケースが多く!そのまま、部活を”引退”するまでは「主演を担当していた」ことから!演劇部の「エース」として親しまれていたそうです。

もちろん、”エース”として!部員たちからの「信用を勝ち取る」までは、並ならぬ”努力”を築き上げた賜であり!”土日”も休むこと無く、直向きに練習に向かった結果【なんと!】”引退”するまでの三年間は「一度も休むこと無く演劇に取り組んだ」そうです。

その意味では、”本心”から演劇が「大好き」なことや!役者としての”才能”が、この時期に「開花を向かえた」こと【さらに!】”将来”の「方向性が見えていた」ことなどを、窺え知ることができます。

【さらに!】この時期に、舞台の”演出家”であり!自ら”役者”も熟すことで有名であった「野田秀樹」氏が手掛けた舞台「贋作 罪と罰」を観賞されて、大きな”衝撃”を受けたそうです。

【なんと!】この舞台の”キャスト”には、後に大活躍をされる俳優の「古田新太」氏「段田安則」氏「宇梶剛士」氏や、同様に”女優”や”歌手”として大人気となる「松たか子」さんが担当をされております。


引用元【ツイッター(hashimoto )】

この舞台での”主演”は「松たか子」さんが担当をされておりましたが、舞台内容に”衝撃”を受けたと同時に「圧巻の演技力に魅了された」ことで、この舞台を通して”松たか子”さんに「憧れを感じるようになった」そうです。

ちなみに、”憧れの人”とは!映画監督としてお馴染みの「山田洋次」監督が手掛けて話題を呼んだ、2014年に公開された作品「小さいおうち」にて、”待望”の「共演」を叶えており!自身の”熱い思い”を告げてからは「親しくなった」ようです。


引用元【ツイッター(小諸橋マイルス@歌謡曲生活者 )】

また、”演劇”に青春を享けていた高校時代は「演技の肥やし」として、多くの”本”を好んで読んでいたそうです。

なので、人前に立つことには”抵抗”が無かったモノの!意外にも、”独り”でいる時間を「好む気質(性格)であった」ことから!今の”お姿”からも想像が付きますが、他人と”話す”ことが「不得意であった」とのことです。

”演劇”で青春を送った高校時代を終えると、大学に進学をされて!京都府にある”京都芸術大学”の「芸術学部映画俳優コース」にご入学をされました。

この頃から既に、”将来”は「女優になりたい」と定めていたことから!”映画”に携わる学部・学科がある大学【さらに!】”演劇に精通”する大学進学を志望していたそうです。

そこで【さらなる!】上(役者)を目指して、一路”上京”をされて「都心の大学進学も考えた」のですが!自ら「一人暮らしをしながら女優を目指す自信がなかった」とのことで、担任の先生や親との話し合いの結果!大阪の”自宅”から「通える距離の大学に決めた」と、後に語っております。

大学時代に入ると、”映画俳優コース”で講師を務めていた映画監督の「林海象」氏や!同じく映画監督で脚本家の「東陽一」氏などから”演技”を学んでいたそうです。

なので、その講師たちの”伝手”である「主宰を務めていた劇団」への作品参加が出来たり、他の大学にある劇団に参加されたりと「多方面での活動が目立っていた」ようです。

なぜ、”多方面”での「活動が多かったのか」と言うと【実は!】”学部内”で作られた「作品への出演が少なかった」ことが大きな要因でもあり、”演技の経験”を積むためにも「出稽古に臨んだ」のです。

そのため、”映画学科”でもあるのにも関わらず!”俳優”に「のめり込んでいた」ことに対して、”罪悪感”を抱いていたそうです。

しかし、”女優”を目指して活動をする中で!”心中”としては「田舎出身者では女優になるのは難しい…など」と、勝手に決めつけていたことから!”役者”を目指しつつも、心の片隅では「幼稚園の先生になりたい」と考えていたようです。

学部内で作られる”作品”への「出演が少なかった」こともあり、”高校時代”に大きな衝撃を受け!”役者”に対する「考え方に大きな変化(転機)を与えた作品」である舞台”贋作 罪と罰”を手掛けた、演出家で役者の「野田秀樹」氏が行った”ワークショップ”のオーディションに参加をされて、見事に!”合格”を果たしたことから、大学三年生の6月から公演された舞台「ザ・キャラクター」に”アンサンブル”として出演を果たし!自身初となる「俳優デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(RennSaito )】

【しかも!】立て続けに、同劇団(NODA・MAP)・同劇場(東京芸術劇場)で行われた!同年9月から公演された”番外編”の舞台「表に出ろいっ!」での”オーディション”にも参加をされて、”約1,200名弱”の応募者の中から、見事!ヒロインの”娘役”を手に入れて!周囲からは「野田劇団の一員」と認められる様になります。

しかし、各劇団への参加で!多忙な毎日を送る中でも「経済的には余裕が無かった」ことから、地元にある”お化け屋敷”で「お化け役のアルバイト」を行いながら!”時給800円”を、稼いでいたそうです。

その後、大学をご卒業をされると!社会人となり、俳優業(女優業)に専念するようになります。

“俳優一筋”での活動をスタートさせると、ご周知の通り!日本の”映画の祭典”としてお馴染みの「日本アカデミー賞」で”各賞”を総なめにする活躍ぶりを見せたり!他の”イベント”でも、多くの”賞”を獲得され!”新人若手女優”の中でも「群を抜いた演技派女優」として、多くの映画ファンや関係者から”認知”がされ始めて行きます。

特に、”テレビドラマ”への出演数が増え始めた2012年からは!NHKで放送されている人気「連続テレビ小説」への出演を行い始めて、ドラマ内で放送された番組「純と愛」の”第一話”に出演をされて、自身初となる「NHK連続ドラマデビュー」を飾ります。

【さらに!】続けて、2014年には”高視聴率”を叩き出したテレビドラマ「花子とアン」への出演や、同局の”夜間”の連続ドラマとしてお馴染みの「大河ドラマ」への出演も飾り、”テレビ視聴者”を中心に!若手女優としての”知名度”を「徐々に広げて行くことに成功」をされます。


引用元【ツイッター(ひぞっこ )】


スポンサードリンク


◇ 旦那問題とは?


黒木華さんは、1990年3月生まれの30歳(2020年)ですが!”年齢”から見ると「ご結婚」をされていてもおかしくはありません。

【寧ろ!】”適齢期”が過ぎた年齢!と言えます。

そこで、気になるのが”旦那”の存在ですが!結論から言うと、黒木華さんは”ご結婚”をされておらず!もちろん、”子供”も居りません。

【なのに!】以前に「既婚者」としての情報が伝えられたことがあります。

【実は!】同じ”女優”として活動をされている、東京出身の俳優「小野ゆり子」さんと!”ルックス”が「非常に似ている」として、”女優ファン”の間では有名な話であり!それが「誤解を招いた始まり」なのです。


引用元【ツイッター(きっちょむ )】

“小野ゆり子”さんと言えば、2012年3月に俳優の「大森南朋」氏と”ご結婚”をされ!2019年5月に、第一子を”ご出産”されております。

ご結婚をされた当初は、”18歳”も離れた「年の差夫婦」として大きな話題を呼び!”旦那”となる「大森南朋」氏に対して、世の”男性陣”たちからは「羨ましい限り…など」と!嘆かれたモノです。

つまり、”奥さん”となられた「小野ゆり子」さんと!全く”無縁”の「黒木華」さんが「非常に似ている」ことで、世間の方々に「誤解を招いたしまった」ことから!広く”黒木華”さんが「ご結婚をされたと勘違いが生じた」訳です。

【しかも!】”別件”ですが、上の画像を見て頂ければお分かりの通り↑黒木華さんは、同じく女優の「蒼井優」さんと!非常に似ていることに気づきます。

お察しの通り、”蒼井優”さんは2019年度に!お笑いコンビ「南海キャンディーズ」でツッコミ担当の「山里亮太」氏と”ご結婚”をされました。

【実は!】この時も「あり得ないカップルの誕生であった」ことも重なり、”山里亮太”氏のお相手が女優の”蒼井優”さんと信じる方が少なく!当初、伝わっていた情報では「女優」にフューチャーされていた頃に!蒼井優さんに似ていたる”黒木華”さんと「勘違いされる方で溢れていた」のです。

つまり、その時も!”そっくり誤解”を招いてしまったことから、黒木華さんが「ご結婚をされたと勘違いされたケース」があったのです。


引用元【ツイッター(家康 )】


スポンサードリンク


◇ 韓国ハーフ説とは?


【かなり!】昔に、黒木華さんに対して「ハーフ説」が伝えられたことがありました。

しかし、その時も!見るからに”古風”を漂わせた”ベビーフェース”のお顔立ちであり【まさに!】”純和風”が似合う「生粋の日本人」であることは明らかであり!なぜ、”ハーフ説”が浮上したのか?を、疑問視する方が多くいたのが記憶に新しいところです。


引用元【ツイッター(NHKアーカイブス )】

【しかも!】事もあろうに、”純アジア系”のハーフと呼ぶのなら未だしも!”西欧”に近い「フィリピン系のハーフ説」なども、伝えられたこともあったのです。

なので、”アジア圏”の「韓国人レベルのハーフ」と呼ぶのなら!まだ話が分かりますが、全く”血筋”がつながっていない「西洋家の血統」が混じっているとは、とても思えません。

【実は!】”旦那”の「人違い説」と同じように、”フィリピン系”のハーフ説でも!”人違い”の「勘違い説」から生まれた話であり!芸能事務所の「ライズプロダクション」に所属する”モデル”の中に、”フィリピン系”の「ハーフモデル」として活動をされている人物に、黒木華さんと「同姓同名」の”女性モデル”が居るのです。



引用元【サイト(黒木華のブログ)】

つまり「生まれ育ち・出身地・姿形」が全く違うのに!”同姓同名”だけで「勘違いをしたモデルファンたち」によって、広くネット界でに”浸透”してしまったのです。

そこから、”大阪出身”の女優である「黒木華」さんに”フィリピン系”のハーフ説が伝えられた訳です。


また、黒木華さんは2013年10月からフジテレビ系列で放送されたテレビドラマ「リーガルハイ」に出演されて、主人公の弁護士事務所に所属する”弁護士役”の「本田ジェーン」を演じたことがありますが、その際に「ヒッピー風のファッション姿」を披露したことがあり、この”姿”が「日本人離れをしていた」ことから、”韓国人ハーフ説”が伝えられるようにもなったのです。


引用元【ツイッター(ロベルト )】

もちろん、全く”根拠のない話”なのですが!あまりにも”演技”がウマすぎて、その”テンションの高さ”から!”外国人”と「勘違いした視聴者」が居た模様です。

但し、フィリピン系の”ハーフ説”よりかは、断然!こちら(韓国人)の方が「信憑性が高い」と言えます。

なので、結論的には!”黒木華”さんは見た目の通り「生粋の日本人」で間違いありません。


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ テレビ番組

・ 2003年に、ABC系列で放送された番組”探偵!ナイトスクープ”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(エドガワライト )】

◇ 舞台

・ 2010年に、”東京芸術劇場”によって公開された舞台”ザ・キャラクター”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(法水 )】

◇ 映画

・ 2011年に、”京都造形芸術大学映画学科”によって公開された映画”MADE IN JAPAN ?こらッ!?”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

◇ テレビドラマ

・ 2012年に、NHK系列で放送された番組”連続テレビ小説 純と愛”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(NHKアーカイブス )】

◇ CM

・ 2012年に、”スカパー”が手がけた企業CM”BS日本映画専門チャンネル “に出演され「CMデビュー」を飾ります。

◇ アニメ映画

・ 2012年に、東宝系列で放送された番組”おおかみこどもの雨と雪”に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(さらねみく )】

◇ 写真集

・ 2016年に、”リトルモア”が手がけた作品”黒木華写真集 映画『リップヴァンウィンクルの花嫁』より”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(リップヴァンウィンクルの花嫁 )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
黒木 華
読み
くろき はる
生年月日
1990年3月14日
仕事
俳優、女優
出身地
大阪府
所属事務所
パパドゥ
血液型
B型


鶴田真由の話|先祖は新選組|デザイナーの父親|出産子供|小中高校





“お嬢様女優”として有名であり、ひょんなことから”CM出演”の機会に恵まれたことから「芸能界デビュー」を飾り!常に”安定”した「正統派の演技」に定評がある女優の「鶴田真由」さん。

何やら?最近、NHKで放送されている!”タレント”の歴史をフューチャーする番組「ファミリーヒストリー」において、”特番”が組まれたらしく!ご実家の”歴史”を紐解く中で、”幕末期の隊士”でお馴染み「新選組」の中に【なんと!】「先祖が居る」ことを明らかにされて、大きな反響を呼んだ模様です。

但し、具体的に”特定の人物”までは分かっていないそうですが!少なくても、”母方”の「血筋の中に居る」ところまでは明らかとされているご様子です。
(後に、”幕末の桑名藩士”であった「森常吉」と判明!)

鶴田真由さんと言えば、元から「由緒正しい家系の育ち」のイメージが強く!”お嬢様”育ちとして有名ですが【やはり!】ご実家は「歴史のある名家であった」模様です。

その気になる”ご実家”を含めて、鶴田真由さんについて紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(mayutsuruta)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ デザイナーの父親とは?
・ 出産や子供とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


鶴田真由さんは1970年4月25日生まれの49歳(2020年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”神奈川県鎌倉市”にあるご自宅で、ご両親と弟の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、鶴田真由さんも(神奈川県)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では、小学校は地元の神奈川県にある”湘南学園小学校”にご入学されたと判明しております。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”十歳年下の弟”が居り、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子です。

父親は、電化製品大手の”三菱電機”に勤めており!主に家電の”デザイン”を手掛けていたそうです。

また、父方の”先祖”は!大分県の温泉地としてお馴染みの「別府」にあるそうで、そちらで”網元”を営んでいたそうです。

その関係で、祖父は大分県の別府市内にある!”温泉旅館(ツルタホテル)”を経営されていたようです。

一方、母方の先祖は”幕末期の隊士”でお馴染み「新選組」のメンバーであった”桑名藩士”の「森陳明」であり!”由緒”ある「家の出」とのことです。

両親ともに、”歴史”ある「実家育ち」でありながら!非常に”手先”が器用であったことから、父親は「設計士」母親は「洋服のデザイン」を得意としていたそうです。

なので、両名ともに「美術大学」のご出身とのことです。

幼少期は、”美術”に精通した両親の影響が大きかったことから!時折、独り”弟”と共に美術館に連れて行かれたそうです。

【さらに!】その”美術的センス”は、仕事だけには留まらず!父親は、自宅の”設計”を、母親は自身でデザインした衣服を子供たちに着せていたそうです。

なので、”子供たち”にとっては!ある意味で、常に「綺麗な洋服に触れていた」ことから!周りの”子供たち”よりかは「恵まれていた」と言えそうです。

その割に、鶴田真由さんの”気質(性格)”は!幼い頃から、非常に「明るく元気な少女」であり!”身なり”とはかけ離れた、周りの「男子たちと遊ぶのが大好きな少女であった」ご様子です。

なので、自宅近所の”森林”で!男の子たちによる「秘密基地の製作」に、手伝っていたそうです。

但し、基本は”お嬢様”育ちなので!多数の”習い事”に通っていたらしく「英語・ピアノ・絵描き教室…など」のレッスンを受けていたそうです。

小学校時代に入ると、自宅のある神奈川県”鎌倉市”から学校のある「藤沢市」に通っていた為!藤沢市に”本社”のある「江ノ島電鉄」を使っていたそうです。

小学生になると、元から「男性気質(性格)な部分」があったことから!それが徐々に目覚め始めて、非常に”気の強い姿”を見せていたらしく!「負けず嫌いな性格」でもあったそうです。

”男性気質(性格)”に目覚め始めた小学時代を終えると、中学校も地元の神奈川県にある”湘南学園中学校”にご入学されました。

【ところが!】”理由”は定かでありませんが【突如!】中学校二年生の時に、当時の偏差値は64と”やや難関校”である!東京都世田谷区に所在する「成城学園中学校高等学校」に移り変わる事となり【なんと!】”27倍”という「倍率を突破しての編入」に成功をさせました。

恐らく、この中学校を”ご卒業”された方々には「芸術・芸能の分野」でご活躍されている”先輩たち”が、大勢居ることから!”親”の”助言”あるいは、ご自身が「芸能に興味を持ち始めた」ことから、一度!進学された中学校を”蹴って”でも、新たな学校への「編入の道」を選んだのでしょう。

中学校時代に入ると、”バスケットボール部”に入部されたらしく「スポーツ女子の一面」を見せていたようです。

学校での”成績”や部活動での”活躍ぶり”などの情報が「ほぼ皆無」なので、一切分かっておりません。

但し、学年は定かではありませんが!生まれて始めて”彼氏”が出来たらしく!”交際”をスタートさせてからは、通学路で待ち合わせを行って!一緒に「登校をしていた」そうです。

様々な”経験”をされた中学時代を終えると、高校も東京都世田谷区にある”成城学園高校学校”にご入学されました。

この学園は、その名の通り「中高一貫教育」であるため!中学校にご入学すれば、内部審査のみで「エスカレータ式」に高等学校まで進学(進級)することが出来ます。

そのため、”中学受験”は【かなりの!】難関校(偏差値64)として有名であり!小学校時代に「それなりの成績」を収めなければ、進学するのが難しい学園です。

また、”資産家”や”有名人”の「息子・娘」が多いところを見ると!恐らく、”裏口入学”が疑われてもおかしくない学園と言えます。

この高等学校の課程は「全日制の男女共学」であり、”学科”は「普通科」のみです。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子です。

高校時代に入ると、”バスケットボール”から「テニス部」に変わったらしく!”室内”競技から”室外”競技へと、変更をされたご様子です。

【さらに!】中学校時代に”交際”をしていた「彼氏とは別れた」らしく、他校の”一歳年上”の男性へと!”恋愛”も「切り替えた」模様です。

また、”学年”は定かでありませんが!その当時(バブル時代)”大人気”であった「ディスコ」へ、通い詰めていたそうです。

【実は!】学校の”制服”は「私服でも良かった」ことから、それも要因となって!”ディスコ”へ「出入りし易かった」とのことです。

高校三年生になると、広告代理店に勤めていた”親戚”の紹介で「CM」に出演するチャンスに恵まれ!それがキッカケで「芸能界に興味」を抱き始めます。

その後、詳しい経緯は分かりませんが!”CM”に出演された1988年に、テレビ東京系列で放送されていたテレビドラマ「あぶない少年Ⅱ」に出演をされて、自身初となる「女優デビュー」を飾ります。

芸能界デビューを飾った高校時代を終えると、大学も”成城学園”の系列校である”成城大学”の「文芸学部」にご入学されました。

大学時代に入ると、”文芸学部”であったことから「西洋美術史」を専攻されていた模様です。

なので、後に制作する”卒業論文”は「ゴッホの精神病について」の”題材”に、取り組んだそうです。

大学までは、”自宅”から相当!離れていたことから!門田は「夜中の11時と決められていた」ご様子です。

なので、親からの”禁止令”も出ていたことから!大学時代は「アルバイトを行っていなかった」そうです。

一方、既に”芸能活動”をスタートさせており!大学に入学された頃から、フジテレビ系列で放送された”大ヒット”学園ドラマの「教師びんびん物語II」に出演をされております。


引用元【ツイッター(萩原流行関連情報 )】

【さらに!】立て続けに、日本テレビ系列で放送された「いけない女子高物語」、フジテレビ系列で”不定期”に放送されている「世にも奇妙な物語」、テレビ朝日系列で放送されていた人気刑事ドラマ「さすらい刑事旅情編Ⅳ」等などに、”単発”ではあるモノの!次々と出演を果たし!学業と仕事に追われる日々を過ごします。

【しかも!】大学三年生の時には、”主演”を俳優の「織田裕二」氏が務めた映画「就職戦線異状なし」に出演をされて、自身初となる「映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(Kou Milanista )】

その後、無事に大学を”ご卒業”をされて社会人となり!女優業に専念するようになります。

ちなみに、鶴田真由さんと”同年代”にご卒業をされた「同級生」の中には!後に、フリーアナウンサーとして活躍される「雨宮塔子」さんが居るそうです。

学生時だから”面識”があり、今では「親しい仲」として交流があるそうです。


引用元【インスタグラム(amemiya.toko)】


スポンサードリンク


◇ デザイナーの父親とは?


今ではスッカリ、日本の”名女優”の一人となった鶴田真由さんですが!昔から「お嬢様の雰囲気」を醸し出し、実際に!”由緒”あるご実家で、生まれ育ったことは有名な話です。

最近では、”母方”の先祖に!伊勢国の”藩士”であった「桑名藩」の出身であり、”新選組”のメンバーとして活躍された偉人「森常吉」が居ることが分かり【まさに!】生まれながらに「お嬢様の血統」であることが判明されて話題を呼びました。


引用元【ツイッター(藤麿呂 )】

そのため、幼少期から”気質(性格)”が【かなりの!】「気の強さ」であったことから!”少女たち”よりも「男の子供たち」と遊ぶ機会が多かったそうです。

但し、今も昔も「可愛らしいお嬢さんであった」ことに間違いはなく【さらに!】生まれ育った”神奈川県鎌倉市”の環境にも恵まれていたことから、”重い病気”を持つこともなく!明るく元気に育ったそうです。

そこで、気になるのが!”名女優”を誕生させた「両親」だと思いますが、父母ともに「由緒ある家の出」であり!そこから誕生した”娘”が「才色兼備で育った」ことには、納得させられます。

特に、”父親”は!家電大手の「三菱電機」に勤めていたらしく、学生時代に”芸術系”の学校に通っていたことを活かし、”電化製品”の「デザインを担当されていた」とのことです。

また、仕事での”デザイン業”のみならず【なんと!】自宅の”設計”までも行ったらしく、自社の”製品”を取り揃えた「過ごしやすい生活環境」の中で!子供たちはスクスクと育ったようです。

【しかも!】父親の”会社”に対する「拘り」は半端なく、”預貯金”で使っていた銀行は「三菱系」、”愛飲”していたビールも「三菱系」…と、”会社愛”の強い「人格者であった」ことを物語っております。

ちなみに、”母親”も「美術系の学校」をご卒業されており!非常に”手先”が器用なことから、幼い頃から子供たちの”洋服”を!自ら手掛けて着せていたそうです。

父親が手掛けた”ご自宅”とは、意外にも!”和風テイスト”では無く「外国建築をモチーフにしたデザイン」で作られたご様子で!鶴田真由さんの公式SNS(インスタグラム)の中で紹介している”ショット”を拝見すると【確かに!】暮らしの中で”和風”は「あまり存在していない」様子が窺えます。


引用元【インスタグラム(mayutsuruta)】

【寧ろ!】”ヨーロッパ”を感じさせる「デザイン」で造られている様であり、旦那である「中山ダイスケ」氏の公式SNS(ツイッター)の中にも、”家族団らん”の様子を捉えたショットが紹介されておりますが、日本家屋では!あまり目にすることが少ない「木目の長いテーブルや椅子」などは【まさに!】”洋風”のテイストが満載と言えます。


スポンサードリンク


◇ 出産や子供とは?


“1970年”生まれの鶴田真由さんですが、もうすぐ50歳(2020年)を”目の前”にしているにも関わらず!昔と変わらぬ”美貌”や”肌ツヤ”の良さには驚きモノです。

現在は、その”知名度”を生かして!出身地である”鎌倉”の「国際観光親善大使」に任命されたり、テレビ番組を通して”縁”を持った!アフリカの開発会議の「親善大使」を務めたりされて、”女優業”以外の分野でも!大いに活躍されております。


引用元【ツイッター(中山泰秀 Yasuhide NAKAYAMA やっちゃん )】

そこで気になるのが、鶴田真由さんの”プライベートシーン”ですが!2001年12月に、”芸術家”と呼ばれている「中山ダイスケ」氏とご結婚をされました。

“中山ダイスケ”氏は、”国内”の芸術家の中では【かなりの!】”有名人”であるらしく!その分野では、大学の”講師”を”学長”を務めたり!会社の役員を担当したり…と、業界内では「名を馳せている人物」のようです。


引用元【ツイッター(大沼兄昌 / オオヌマケイスケ )】

なので、”女優”である鶴田真由さんとの「接点」が見つからず!どのような”経緯”で知り合ったのか?気になるところですが、二人の”馴れ初め”は「知人を通して」とのことです。

【実は!】鶴田真由さんは、2001年に”長期休暇”を取るために!アメリカの”ニューヨーク”へ向かいました。

そこで、”知人”を通して知り合ったのが芸術家の”中山ダイスケ”氏であり「過労の癒やし」も含めての休暇であったことから、今までに見たことの無い!”中山ダイスケ”氏の「芸術性」に触れたことで、”心身”ともに「疲れ果てた癒やしにつながった」のでしょう。

その”魅力”に取り憑かれたことから「交際」へと!発展された模様です。

公式の発表はありませんが、恐らく!地元(ニューヨーク)での”ご結婚”を果たされて、その後しばらくの間は、現地で「生活を共にされていた」らしく!”精神的”に安定をされて【さらに!】”愛”に満ち溢れた時間を送っていた中で、”仕事復帰”を考え始めたことから!2003年に「帰国」をされて、芸能活動に復活をされます。

なので、”生活面”では!夫婦間での「行き違い」が多かったこともあり、今だに”子宝”には「恵まれていない」ご様子です。

そのため、もちろん「ご出産の経験」もありません。

恐らく、忙しい夫婦だけに!”子作り”には「前向きな考え方」が無いのでしょう。

一時は、長い期間!”子供”が授からないことから「鶴田真由は不妊治療を行っている…」などの”根拠の無い噂”が、伝えられたことがありました。

しかし、現在は”子供”が授かっていないモノの「夫婦生活は順調」なご様子で、周りも認められる「おしどり夫婦」として有名になっているそうです。

なので、いずれは!芸能人”夫婦ランキング”でお馴染みの「理想の芸能人夫婦」に”エントリー”される日も近いのでしょう。


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ 映画

・ 1979年に、”東宝”によって公開された映画”あゝ野麦峠”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

◇ テレビドラマ

・ 1988年に、テレビ東京系列で放送された番組”あぶない少年Ⅱ”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

◇ CM

・ 1992年に、”ENEOS”が手がけた企業CM”ハイオクガソリン レーサー100″に出演され「CMデビュー」を飾ります。

◇ 舞台

・ 2001年に、”シアターコクーン”によって公開された舞台”真情あふるる軽薄さ2001″に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

◇ 著書

・ 2002年に、”メタローグ”から発行された”インシャラ”にて「著書デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(いいぶっく好きです )】

◇ 吹き替え

・ 2006年に、”United International Pictures”が制作した作品”シャーロットのおくりもの”に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(seo?? )】

◇ テレビ番組

・ 2010年に、テレビ東京系列で放送された番組”家族の時間”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ ネットドラマ

・ 2014年に、フジテレビ系列で放送された番組”ラスト・ハネムーン”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(韓国旅行情報ガイド「ソウルナビ」 )】

◇ PV

・ 2020年に、”ココロソマリ”が手がけた作品”水瀬いのり”がリリースされ「PVデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(内田知樹 )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
中山 真由
読み
なかやま まゆ
生年月日
1970年4月25日
仕事
女優
出身地
東京都
所属事務所
株式会社オフィスマイティー
血液型
O型


滝藤賢一の話|剛拳の虎で|子煩悩なパパ|東海としみつ|小中高校





日本の”俳優陣”の中でも、特に”平成”の時代から「実力派バイプレイヤー」として!その名を馳せて、数々の話題作ドラマや人気ドラマに出演され【さらに!】平成の”終わり頃”からは「主演級」の役所の起用が増えている人気俳優の「滝藤賢一」氏。

何やら?最近、日本テレビ系列で放送される新ドラマ(秋スタート)への出演が決まり!大きな注目を集めているご様子です。

その新作ドラマとは、”極道マンガ”でお馴染みの「極主夫道」を”ドラマ化”されたモノであり!主演の”龍”役には俳優の「玉木宏」氏が担当し、滝藤賢一氏の役所は!”伝説の極道”の独りである「剛拳の虎」と呼ばれた武闘派の”白川虎二郎”役を担当されます。


引用元【ツイッター(マイナビニュース・エンタメ【公式】 )】

最近では、”主演級”の役所が増えている滝藤賢一氏ですが!独特の”特徴”とも呼べる「コミカルな演技」は、このドラマでも顕在のご様子で!”伝説の極道”でありながら、平素は「クレープ屋の店主」である白川虎二郎役とのことなので、期待通りの演技を披露されることでしょう。

その気になる”新作ドラマ”や、最近!急激に”主演級”の役所が増えている滝藤賢一氏について紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(Tomoko Iwasaki )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 子煩悩なパパとは?
・ 東海としみつとは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


滝藤賢一さんは1976年11月2日生まれの43歳(2020年)で、ご出身は「愛知県」です。

ご出身の”愛知県”にあるご自宅で、ご両親と弟の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、滝藤賢一さんも(愛知県)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”二歳年下の弟”が居り、ご自身は「長男」として生まれ育ったご様子です。

父親は、”ボタン”を作る会社員であり!”ひ弱”な体質であることから、”運動”などを好まない「物静かな人物」であったそうです。

一方の母親は、”旦那”の分まで「元気な性格」であり!”運動”を得意とする「活発的な女性」であった模様です。

つまり、今の滝藤賢一氏の”スタイル”を見る限り!恐らく「父親似」といえるのでしょう。

父親の”仕事”の関係で、自宅には「ボタンのプレス機」があったらしく!年中として”プレス音”が響いていたそうです。

意外なのことに、幼い頃は非常に「気難しい気質(性格)であった」らしく!”泣き虫”でありながら、親に「歯向かう姿勢は一人前」であったことから、俗に言う!典型的な「内弁慶」でした。

そのため、気に合わ無いことがあると!直ぐに”弟”に「八つ当たり」を行っていたことから、兄弟の仲は「最悪であった」そうです。

幼少期からは、”体操”や”水泳”のレッスンに通っており!普通の子供たちよりは、体を動かすことが得意であったそうです。

なので、小学校に入ると”スポーツ”が万能の少年であり!”季節”毎に盛んになるスポーツ(野球・水泳・陸上・サッカー)で、活躍する姿を見せていたそうです。

運動神経が良かった事と、”性格”が「気難しい気質(性格)であった」ことから!同じように、スポーツ万能な”母親”とは「口ゲンカになることが多かった」らしく、母親を”家出”させる程の「ケンカぶり」を見せていたそうです。

”スポーツ万能”な姿を披露していた小学時代を終えると、中学校も地元の愛知県にある”名古屋市立藤森中学校”にご入学されました。

中学校時代も、”運動神経”には長けておりましたが!入部した”部活動”や、学校の”成績”なども分かっておりません。

但し、小学校時代から「坊主頭になることを嫌っていた」ことから!恐らく、”野球部”や”陸上部”は避けていた可能性が高いです。

【唯一!】分かっている事として、俳優が演じる”演技”に興味を示していたらしく!僅かな”小遣い”を叩いて、たくさんの映画を鑑賞していたそうです。

”役者”に目覚め始めた中学時代を終えると、高校も地元の愛知県にある”愛知県立天白高等学校”にご入学されました。

この高等学校の課程は「全日制の男女共学」であり、”学科”は「普通科」のみです。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子です。

高校時代に入ると、”身長”が伸び始めて【さらに!】その当時、大人気を誇っていたマンガ「スラムダンク」の影響を受けて”バスケットボール部”に入部をされます。

【さらに!】”スラムダンク”の主人公である「桜木花道」の影響を受けて、ちょっと”生意気”な「粋がったスタイルの生徒」を演じていたそうです。

また、その当時から”ファッション”に凝り始め!学校で”ファッション”の先端を走っていた生徒のマネをして、自己満足をしていたそうです。

その”拘り”は、相当!半端ではなく【なんと!】自身で貯めた”アルバイト代(居酒屋勤務)”を、全額ファッションに向けていたようです。

但し、その”努力”が功を奏したのか!他校の”女子高生”との「交際に成功」を果たして!生まれて初となる「彼女が出来た」そうです。

”青春”を謳歌した高校時代を終えると、地元の愛知県を離れ!一路「上京」を果たし、”映画監督”を志すためにと!”都内”にある「映画の専門学校」にご入学をされました。

その当時は、日本の”映画監督”で”俳優”でもある!お笑いタレントの「北野武」氏や、アメリカの映画監督としてお馴染みの「クエンティン・タランティーノ」監督に憧れを感じていたそうです。


引用元【ツイッター(佐藤佐吉 Sakichi Sato )】

映画の専門学校時代は、”お金”が無かったことから!東京で知り合った”地元の友人”と「ルームシェア」をしながら、勉学に励んでいたそうです。

【ところが!】学校で「映画の撮影所」に訪問した時に、思いのほか!実際の”映画監督”を目にした時に「心に響くものが無かった」ことから、一挙に!映画監督の”夢”が「冷めてしまった」そうです。

なので、その後は”役者”に転向をされて!専門学校に足を運ぶことを止めたそうです。

そのため、専門学校を「途中で辞めた」のか?あるいは「卒業をした」のか?は、分かっておりませんが!後に、千葉県千葉市にある”放送大学”の「教養学部」に”再入学”をされております。

この大学には、多くの”芸能人”も進学をされておりますが!”業界”で活動しながらの卒業が、非常に困難であり、必ずしも!全ての”有名人”が「卒業をされているとは限らない」そうです。

その中で、滝藤賢一さんは「俳優の仕事を熟しながら」無事に!”ご卒業”をされたそうなので、相当な”努力家”であることを物語っております。

なので、滝藤賢一さんの最終学歴は「大学卒業」となっております。


引用元【ツイッター(c?ゲヴァラ??/iPad、使いこなせない )】


スポンサードリンク


◇ 子煩悩なパパとは?


滝藤賢一氏は、ご自身では初となる!NHKで放送された連続ドラマでの「レギュラーデビュー」を飾った2009年度に、所属していた「無名塾」の”後輩”に当たる女性と「ご結婚」をされております。

“業界”でのキャリアが、まだ少ない”役者”としては!異例の「スピード結婚」であり!そのため、芸能人でありながら、然程!大きな”話題”とはなりませんでした。

【ところが!】この”ご結婚”を堺に、急に「仕事が舞い込む」ようになり!”脇役”ながら、NHKで馴染みの「大河ドラマ」で放送された「龍馬伝」や【さらに!】連続テレビ小説で放送された「梅ちゃん先生」、フジテレビ系列で放送された大ヒット刑事ドラマ「踊る大捜査線」などへの出演を果たします。


引用元【ツイッター(冴島大河 )】

【実は!】この時に”ご結婚”をされた奥様とは、同じ俳優育成所の”無名塾”に所属されていたモノの!この”ご結婚”を機に「女優の道を諦めた」らしく、後に”栄養士”となり!滝藤賢一氏を支える”婦人”となったそうです。

しかし、”売れない俳優”との貧乏結婚は!良くある話なのですが【なんと!】この奥様!女優の「北川景子」さんに”似ている”らしく【まさに!】滝藤賢一氏にとっては「アゲマンの女性」であった可能性が否めないのです。


引用元【インスタグラム(kitagawakeiko0822)】

もちろん、”一般人”なので!名前などの素性は明らかにされておりませんが、あまりにも「超美人」と一緒になられた滝藤賢一氏も、その”興奮”からか?【なんと!】”四人”の「子供たち」に恵まれており、芸能人としては珍しい”三男一女”の「子宝に恵まれた俳優」となったのです。

【しかも!】子供たちの”誕生日”も非常に近く、長男が2009年生・次男が2011年生・三男が2012年生・長女が2014年生…と、立て続けに誕生をされており!ご結婚をされた「美人妻」が、頑張ったようです。

恐らく、”長男”は2009年度に誕生をされておりますで!ご結婚をされた”年”と被るため「出来ちゃった婚」の可能性も否めないのでしょう。

また、続けて”三男”が誕生しているところを見ると、相当!「長女が欲しかった」ことが窺えますし!ご自身としても、新作ドラマ発表会の場において「初めての女の子。うれしかった」と語っております。


引用元【ツイッター(濱谷晃一 )】

なので、今ではスッカリ「子煩悩なパパ」として有名になり!以前に放送されたバラエティー番組では、自身の子供たちと「誕生日会を祝うシーン」などが放送されて!お茶の間を楽しませておりました。

また、”仕事終わり”の忙しい合間でも!時間があれば、子供たちと「積極的に遊んであげている」らしく!その意味では、非常に「イクメンパパぶり」を見せているそうです。

もちろん、基本的には!”美人妻”である奥様が面倒を見ているのですが、恐らく!”四人の子供”を抱える忙しい奥様に「気を使った優しさ」を見せているのでしょう。

なので、今までの”実力派”バイプレイヤーから!今の”主演”を務める「人気俳優」までに成長された過程の中で「家族の支えが大きかった」ことは、言うまでもありません。


引用元【ツイッター(気軽なトレンドニュース♪ )】


スポンサードリンク


◇ 東海としみつとは?


“愛知県内”を活動の拠点にされている、六人組”ユーチューバー”グループの「東海オンエア」をご存知でしょうか?


引用元【インスタグラム(tokaionair__to)】

このグループは、2013年度頃より活動をスタートさせており!主に動画配信サービスでお馴染みの「YouTube」に動画を投稿されて人気を集めて来ました。

主な”メンバー”としては「てつや・りょう・しばゆー・としみつ・ゆめまる・虫眼鏡」の”六名”で構成をされたグループであり、その中で「てつや」がリーダーを努めているそうです。


引用元【インスタグラム(to_tetsuya)】

グループの中では、個々の”役割分担”があるらしく!その中でも、ファンたちの間では”イケメン”を担当しているのが「としみつ」と言われており、以前所属していたバンド(キャラクティックノート)では「ヴォーカル」を担当されて!大いに人気を集めていそうです。

この”としみつ”氏が【なんと!】滝藤賢一氏と「そっくり」として話題を呼んでいるらしく【しかも!】”性格”が「穏やか」で”趣味”も「ファッション好き」であり、ちょっと”オトボケ”のある「天然系」として親しまれている部分など【まさに!】”内心”までもが「滝藤賢一氏と似ている」として、ファンたちの間で有名なのです。

【しかも!】同じ”愛知県”のご出身であり、世の中には”三人”の「似た人物が居る」とよく言われますが、恐らく!この”二人”が「世の中で似た人物」の可能性が高いと言えます。


引用元【インスタグラム(toshimitsu_tokaionair)】

“見た目”では、昔の”髪型”や”輪郭”【さらに!】”鼻”周りや”口”元などが、そっくりに見えます。

但し【唯一の!】”違い”と言えば、としみつ氏の”ご自宅”は相当な!「金持ち」として有名らしく、一方の”滝藤賢一”氏は!普通の”サラリーマン家庭”で育った「貧乏役者としての経歴」が長い点です。

また、滝藤賢一氏は「後発組の大学生(放送大学)」に対して!としみつ氏は、順調に「愛知学院大学」に進学をされた模様です。

色々と”似ている点”が多い二人ですが、としみつ氏の方が「勝っている」様にも見える中で【唯一!】滝藤賢一氏が勝っている点といえば!身長が「7cm高い」ことです。

正確には分かっておりませんが、としみつ氏が”170cm前後”と言われる中で!滝藤賢一氏は「177cm(プロフォールより)」とのことです。

【しかも!】”としみつ”氏にとっては、グループ(東海オンエア)の中でも!比較的”小さい方”なので、グループ参加した頃より”身長”に関しては「コンプレックスに感じている」そうです。

もちろん、滝藤賢一氏に比べれば!”芸歴”も浅く”人気”も地域限定的であり、”年齢的”にも相当!離れた「若い世代」なので、結論的に”似ている部分”とは「ルックスと出身地」くらいのモノの様です。


引用元【ツイッター(だいち )】


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ 舞台

・ 1999年に、”サンシャイン劇場”によって公開された舞台”どん底”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

◇ テレビドラマ

・ 2000年に、NHK系列で放送された番組”袖振り合うも”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

◇ 映画

・ 2000年に、”ゼアリズエンタープライズ”によって公開された映画”バレット・バレエ”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

◇ CM

・ 2005年に、”トヨタ”が手がけた企業CM”クラウン”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

◇ ネットドラマ

・ 2010年に、ドコモ動画系列で放送された番組”係長 青島俊作 THE MOBILE 事件は取調室で起きている!”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。

◇ テレビ番組

・ 2013年に、BSジャパン系列で放送された番組”にっぽん原風景紀行”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ ラジオ

・ 2014年に、”FM802″局が放送した番組”Walkin’ Talkin’-徒然ダイアローグ-“に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

◇ MV

・ 2014年に、”FAKY”が手がけた作品”The One”がリリースされ「MVデビュー」を飾ります。

◇ アニメ映画

・ 2015年に、NHK系列で放送された番組”英国一家、日本を食べる”に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(七つの石?? )】

◇ 雑誌

・ 2015年に、”幻冬舎”が手がけた作品”GOETHE 滝藤賢一の映画独り語り座”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(足立紳 )】

◇ 吹き替え

・ 2016年に、”ディズニー”が制作した作品”アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅”に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(たぁぽサン長官 )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
滝藤 賢一
読み
たきとう けんいち
生年月日
1976年11月2日
仕事
俳優
出身地
愛知県
所属事務所
エージェントオフィスタクト
血液型
O型


金原早苗の話|剛力をクリステル化|韓国ハーフ|錦戸熱愛|小中高校





今や”白目芸”、あるいは”寄り目芸”の使い手として注目を集め!フリーアナウンサーの「滝川クリステル」さんの”モノマネ”でブレイク中であり!”吉本新喜劇”から久々に誕生したヒロインで、お笑いタレントの「金原早苗」さん。

何やら?最近、”メディア”からのオファーが増えている関係で!多くの”仕事”が舞い込むようになり、主戦場である「吉本新喜劇」から離れ!”キー局”の有名バラエティー番組への「出演数が増大している傾向」に、大きな注目が集まっているご様子です。

【しかも!】お得の「滝川クリステル」さんの”モノマネ”を活用して、有名バラエティー番組で”共演”を果たした「超有名タレント」に、同じように”モノマネ”をさせ【さらに!】「変顔」までさせて!大きな話題を呼んだ模様です。

最近の”犠牲者”としては、タレントで歌手の「剛力彩芽」さんであり!”滝川クリステル”さんでお馴染みの「おもてなし」に掛けて、”剛力”の名前をヤジった「な・ま・え・ま・け…名前負け」等と言わせ【さらに!】自身の最も得意とする「寄り目芸」も真似をさせて、番組”ゲスト”にも関わらず「変顔」までさせたのです。


引用元【ツイッター(ウチのガヤがすみません!公式 )】

もちろん、金原早苗さんの”犠牲者”になっているのは”剛力彩芽”さんだけでは無く!他の番組で”共演”するゲストやタレントたちも”ターゲット”にされ「やりたい放題の人気ぶり」を見せているようです。

その気になる、吉本新喜劇の”お笑い芸人”でありながら「モノマネタレント化」している金原早苗さんについて紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(kiiiiin37)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 韓国ハーフとは?
・ 錦戸亮と熱愛とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


金原早苗氏は1987年3月19日生まれの33歳(2020年)で、ご出身は「大阪府」です。

ご出身の”大阪府”にあるご自宅で、ご両親とご本人の三人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、金原早苗氏も(大阪府)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”ご本人(姉弟不明)”が居り、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子です。

“両親”は【なんと!】両名共に「自衛官の出身」であり、”自衛隊”に所属していた時に知り合った模様です。

幼い頃は、比較的”大人しい子供”であり!今のお姿からは想像も付きませんが【かなり!】人前には出たがらない「内気な気質(性格)」であった模様です。

但し、実家が”大阪人”の集まりなので!非常に「明るい家庭」に育ちました。

また、とても”音楽”を好んでいた少女であり!特に”ピアノ”に「興味を示していた」そうです。

なので、小学校一年生の時から”ピアノ”のレッスンを受けていたそうで!放課後は、ピアノ教室に通っておりました。

【さらに!】テレビドラマで活躍されていた”女優たち”を見て、将来の夢は「ピアノに関連した芸能人に成りたい」と思っていたそうです。

”音楽”や”芸能界”に興味を持ち始めた小学時代を終えると、中学校も地元の大阪府八尾市内にある学校にご入学されましたが、詳しい”所在地”や”学校名”などは分かっておりません。

中学校時代に入っても、”音楽”が好きな少女であり!学校に設けられていた”吹奏楽部”に入部していたらしく!”金管楽器”の「トロンボーン」を担当していたそうです。

その”腕前”は、相当!”評価”が高かったらしく、部活内でも一躍!”注目”を集める演奏を奏でていたそうです。

恐らく、”見た目”のままに(笑;)「肺活量が相当!強かった」と思われます。

【さらに!】”くちびる”も厚いので「くちびるを振動させて音を出す楽器のトロンボーン」には、適任であったのでしょう。

もちろん、小学校時代から”ピアノ”のレッスンを受けていたことで「音程や音感」に優れていた可能性が高く、その”効果”が「吹奏楽部で開花した」ご様子です。

“吹奏楽部”での活躍を見せていた一方で、小学校時代から「憧れを感じていた芸能界」のことも!忘れずにいたそうで、”卒業文集”に書いた将来の夢とは!”音楽家”と思いきや【なんと!】「スーパースタになること…など」と、書き残していたそうです。

なので、その時代から既に「お笑いの可能性」を秘めていたのでしょう。(笑;)

”吹奏楽部”で活躍された中学時代を終えると、高校も地元の大阪府にある”四条畷学園高等学校”にご入学されました。

この学園の”正式名称”とは「四條畷学園小学校・中学校・高等学校」であり、その名の通り「小中高一貫教育」のため、四條畷学園小学校に”ご入学”されると高等学校までは内部審査のみの「エスカレータ式」で進学(進級)することが可能です。

この”高等学校”の課程は「全日制の男女共学」であり、”学科”は「普通科」のみです。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子です。

金原早苗さんの場合は、”高校”からの進学のため「入試を受けてのご入学」と思いきや【なんと!】”トロンボーン”の「腕前を買われての推薦入学」とのことです。

この学校の”特徴”として、部活動が盛んな高校であり!その中でも「バドミントン部」が優秀で、全国でも屈指の”強豪校”として「知名度」が高く【しかも!】全国優勝を”30以上”も記録しているそうです。

なので、”インターハイ”や”国体”などの「大きな大会に選考される選手」が非常に多く、卒業生の中にも”実業団”で活躍する選手を、何人も輩出しているそうです。

金原早苗さんは、”トロンボーン”による推薦入学のため!もちろん、部活動は”吹奏楽部”に入部をされており、中学校同様に”トロンボーン”を担当しておりました。

また、部活内では!その”腕”が光り「注目される存在」であったことから!吹奏楽部の「部長」を任されていたそうです。


引用元【ツイッター(かめばかむほど亀井希生です! )】

【実は!】この高等学校の”吹奏楽部”は、大阪府内にある高等学校の中でも「強豪校」として有名であり!関東地区大会は素より、全国大会の「常連校として知名度が高い」のです。

その”強豪校”の中で、”部長”を努めていたのですから!金原早苗さんが【いかに!】”トロンボーン”の「名演奏者であった」かを、物語っております。

一方の”私生活”では、その当時!大人気を誇っていた歌手の「安室奈美恵」さんの大ファンであり、元から「芸能界に憧れを感じていた」ことも手伝い!高校時代も、将来の夢は「スーパースターになること」と決めいたそうです。

なので、もちろん!”卒業文集”には、中学校時代と同様に「スーパースター」と記されているそうです。(笑;)

その後、高校三年生になると”部活動”を引退をされて!”進路”の選択が迫られた時に、”両親”が共に「自衛隊員」であったことから!娘にも”自衛隊入り”をススメられたそうですが、既に”スーパースター”になるために「芸能界入りを希望していた」ことから、断ったそうです。

この時、両親が”自衛隊員”であることを「始めて知った」らしく!それが”影響”を与え、後に進む”吉本新喜劇”での「ご自身のネタ」に組み込むようになります。


引用元【ツイッター(小籔千豊(吉本新喜劇) )】

”吹奏楽部”で活躍された高校時代を終えると、大学には進学をせずに社会人とあり!吉本興業が手掛けている、若手の養成所として有名な”総合芸能学院(NSC)”の「女性タレントコース」に、ご入学をされます。

“吉本総合芸能学院”は1982年から創設されていたのですが「NSC女性タレントコース」として創設されたのが”金原早苗氏”さんが入所された年からであり!そのため「第一期生」として入所されます。

なので、金原早苗氏さんとしては!この”第一期生”に目が眩んだらしく「初代なら必ず売れる」との計算のもとで、入所を希望したそうです。

ちなみに、この時の”同期”には!お笑いタレントの「前田まみ」さんや、元お笑いコンビ”桜”の「稲垣早希」さん「増田倫子」さんなどが居るそうです。


引用元【インスタグラム(koromami24)】

その後、2006年に吉本新喜劇で行われた”金の卵オーディション”に参加され、見事!”合格”を果たしたことから、吉本新喜劇に所属することが決まり!2008年にオープンされた、大阪の京橋にある”京橋花月劇場”から「お笑い芸人のスタート」を切ったのです。


スポンサードリンク


◇ 韓国ハーフとは?


現在ではスッカリ!”白目芸”、あるいは”寄り目芸”の使い手として注目を集め「滝川クリステル」さんの”モノマネ”で話題を集めている”金原早苗”さんですが、見た目の”ルックス”が「日本人離れしている…など」と呼ばれているらしく、ネット界では「ハーフ説」が伝えられているそうです。

「フザケなければ美人…など」と好評の金原早苗さんですが【実は!】それも!そのはず!!主戦場である”吉本新喜劇”では「マドンナ役」として活躍をされており【しかも!】”吉本養成所”でお馴染みの「総合芸能学院(NSC)」では、第一期生の「女性タレントコース」の卒業生でもあるのです。

なので、吉本新喜劇に所属する”女性お笑い芸人”の中でも!もとから「美人」として有名であり、その当時から「滝川クリステルさんに似ている」と評判が挙がっていたのです。

そこで、東京進出の”武器”として携えたのが「滝川クリステルさんのモノマネ」であり!それを”筆頭”に、今では様々な”タレント”のモノマネまでも行うようになりました。


引用元【インスタグラム(kiiiiin37)】

もちろん、”完成度”には賛否両論があるようですが(笑;)”大阪魂(お笑い魂)”を糧に、”メジャー進出”に力を降り注いで居るご様子です。

最近では、”人気上昇”と共に!あまりにも「独特なルックス」に注目が集まり始めたことから、”外国人説”あるいは「ハーフ説」などが飛び出した模様です。

【しかも!】”滝川クリステル”さんと言えば、フランス人の”父親”と日本人の”母親”を持つ「ハーフ」でお馴染みですが、その”顔モノマネ”を行っている以上!否応なしに「ハーフ説」が疑われても、おかしくはないのです。

【さらに!】最近では、自身も”ハーフ”を意識し始めたのか?”新ネタ”のモノマネのほとんどが「ハーフタレント」が目立っており!今は亡き「梅宮辰夫」氏の長女「梅宮アンナ」さんや、ハリウッド女優としてお馴染みの「ミラ・ジョボビッチ」さんのモノマネを披露されております。


引用元【インスタグラム(kiiiiin37)】

生まれ持った”ルックス”もそうですが、”ネタ”のほとんどが「日本人離れしたモノマネ」が多いことから”ハーフ説”が唱えられている要因なのですが、本当に「ハーフ」なのでしょうか?

【実は!】金原早苗さんの”両親”は【なんと!】両名ともに「元自衛官」なのですが、日本の”自衛隊”に入隊するには「日本国籍」でなければなりません。

つまり、”両親”は「日本人」であることに間違いが無く!生まれた娘も、当然「日本人」となります。

但し、両親が元から”ハーフ”の可能性も否めませんが、恐らく!それはないでしょう。

なので、結論としては!金原早苗さんは、”大阪”生まれ育ちの「生粋の日本人」で間違いなさそうです。


スポンサードリンク


◇ 錦戸亮と熱愛とは?


【実は!】金原早苗さんには、過去に”スキャンダル”が報じられたことがあり!その相手が【なんと!】アイドルグループ「関ジャニ∞」の元メンバー「錦戸亮」氏なのです。


引用元【インスタグラム(ryonishikido_official)】

普通であれば、あり得ない「接点の二人」と思われるのが当然であり【唯一!】”接点”があるとすれば「大阪出身」くらいのモノです。

なので、結論からすると!恐らく、ただの「友達どうし」です。

【実は!】金原早苗さんがどうの!こうの!!よりも、以前から”錦戸亮”氏の方が元から”お笑い好き”として有名であり!”吉本新喜劇”に何度も足を運ぶ程の「生粋のお笑い好き」なのです。

なので、吉本新喜劇の”ヒロイン”として人気を集めていた金原早苗さんに「興味を持つ」のは、当然の話です。

そもそも、二人に”熱愛疑惑”が報じられた「発端」とは!錦戸亮氏が”うどん屋”のために作ったと言われる”トレーナー”と同じものを、金原早苗さんも「着用していたから」でした。


引用元【ツイッター(ゆりか )】

しかし、上記したように!二人は”交際している”よりも「仲の良い友達」である可能性が極めて高く、それならば!トレーナーの一つや二つ、金原早苗さんに”プレゼント”してもおかしな話では無く!”お笑い好き”の錦戸亮氏にしてみれば、金原早苗さんの”キャラ的”にも「うどんのトレーナー」で話題作りをしたい!と考えることは、あり得る話です。

また、二人で「深夜デートをした」との情報も!SNSから伝えられておりました。


引用元【ツイッター(matsuge )】

しかし、”忙しい”二人が会える時間帯と言えば「深夜のみ」であり!”友達同士”で食事に出向いても、何らおかしな話ではありません。

【しかも!】情報源となった”ショット”には↑二人意外の”関係者”も写り込んでいます。

【さらに!】この情報をSNSで伝えた”投稿者”は、ハッキリと「某事務所の圧力により掲載を拒否されたから暴露した」と語っている以上!”無理矢理感”が強く感じられ【しかも!】”大スクープ”にも関わらず!”事務所”の圧力に屈して「異例のSNSでの投稿」を行っているところを見ると【まさに!】”無理矢理感”しか感じられません。

その意味でも、二人の”熱愛”には「信憑性」が欠けており!”噂”に挙がった情報にも「証拠としての価値は、ほとんど無いに等しい」と言えます。


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ テレビ番組

・ 2013年に、毎日放送系列で放送された番組”よしもと新喜劇”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ CM

・ 2019年に、”株式会社日経サービス”が手がけた企業CM”株式会社日経サービス”に出演され「CMデビュー」を飾ります。


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
金原 早苗
読み
きんばら さなえ
生年月日
1987年3月19日
仕事
タレント、女優
出身地
大阪府
所属事務所
吉本興業
血液型
O型


秋元真夏の話|キャプテン1周年|彼氏熱愛|西野七瀬不仲説|小中高校





“後発組”の人気アイドルグループでありながら、今や!押しも押されぬ”人気ぶり”を見せている「乃木坂46」のメンバーであり、グループ内では”第一期生”として「キャプテン」を歴任されているアイドルの「秋元真夏」さん。

何やら?最近、乃木坂46”初代”キャプテンの「桜井玲香」さんから引き継いだ「二代目キャプテン職」が【なんと!】”一周年”を向かえたとして、大きな話題を呼んでいる模様です。

“乃木坂46”と言えば、今では”人気絶好調”のアイドルグループですが!結成当時は、AKB48の”ライバルグループ”として誕生したアイドルであり!AKBが活躍をされていた長い期間は「暗黒の時代を送ったグループ」として、48グループファンや坂道ファンの間では”有名”な話です。

その”暗黒の時代”を乗り越えた、初代キャプテンこそが「桜井玲香」さんであり!現在は、グループをご卒業されましたが、女優業やタレントとして活躍されているご様子です。


引用元【インスタグラム(reika_s16)】

その後、人気が”安定”した頃にキャプテンを引き継いだのが「秋元真夏」さんであり!その意味では、”人気”が「最高潮を向かえた時代のキャプテン」と言えることでしょう。

まだ、”ご卒業の兆し”は見せていないので!「何もなければ」しばらくの間は、”キャプテン”を続行されると思いますが、最近”卒業者”が「増えているグループ」ですが!今後の”飛躍”が期待されるところです。

その気になる!アイドルグループ乃木坂46”二代目キャプテン”としての「今後の健闘」を含めて、秋元真夏さんについて紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(manatsu_2nd)】







   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 彼氏熱愛とは?
・ 西野七瀬との不仲説とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


秋元真夏さんは1993年8月20日生まれの26歳(2020年)で、ご出身は「埼玉県」です。

ご出身の”埼玉県”にあるご自宅で、ご両親と弟の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、秋元真夏さんも(埼玉県)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”弟”が居り、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子です。

プロフィールでは、出身地は”埼玉県”と記されていますが【実は!】生まれは「東京都」であり、都内の病院で”生を享けた”そうです。

その後、詳細は明らかにされておりませんが!”生後七ヶ月”の時に「埼玉県に移り住んだ」ご様子です。

生まれた時から、非常に”可愛らしい少女”であり【まるで!】「天使が舞い降りた」と思わせる”笑顔”を見せていたそうです。

また、生誕した”月”が八月であったことから!両親によって「真夏」と名付けられたご様子です。

なので、現在の”お顔立ち”でも分かる通り!その当時から既に「アイドル級の可愛さ」を備えていたようです。

また、”一人弟”が居りますが!弟が誕生してからは、非常に家族仲が良く!”姉弟”の面倒を良く見る「お姉さんの一面」も、兼ね備えていたご様子です。

その意味では、周りの”面倒見の良さ”から「グループキャプテン(乃木坂)に任命された」のは!その当時から既に「宿命であった」可能性が否めません。

幼稚園頃は、テレビに出演していた”アイドル”に「憧れを感じる」ようになり!その当時から既に「芸能界に興味を示していた」そうです。

しかし、それを知った”父親”は!娘のあまりの可愛さに、将来の”芸能界入り”には「言語道断の態度」を現していた模様です。

その頃になると、急に”人見知り”の気質(性格)を見せ始め!他人が近づくと、”母親の後ろ”に隠れるほどの「内気な少女」であったことを、後に語っております。

それでも、小学校頃までは!地元の「バトンクラブ」に加入されていたそうで、大好きな”黄色”の「ボンボン」で踊っていたそうです。

小学校時代に入ると、”運動音痴”であることが判明して!”自転車”に乗ることや”泳ぐこと”が、最も「不得意であった」ことから、いつも”体育”の成績は「最低」でした。

なので、その当時から既に!專ら”スポーツ(運動)”に関しては「観戦専門者」とのことで!今でも”見るスポーツ”に関しては「誰にも負けない」と豪語しております。

それでも、幼い頃から続けてきた”バトン”は!小学校でも継続していたらしく、学校に設けられている「バトン部」に!”四年生”から入部をされて、昔と変わらずに”ボンボン”を降って「ダンスを踊っていた」ご様子です。

一方、自宅では!テレビで放送されていた”セーラームーン”や”キューティーハニー”などの「少女マンガ」が、学校でも”流行っていた”こともあり!バトン部で鍛えた”ダンス”を活用し「キャラクターたちの真似」を披露されて、周囲を楽しませていたそうです。


引用元【ツイッター(あざらし )】

バトン部で”ダンス”に磨きを掛けた小学時代を終えると、中学校は地元に近い東京都の板橋区にある”東京家政大学附属女子中学校”にご入学されました。

この中学校は、”学校名”の通り「中高一貫教育」のため!中学校に入学できれば、高校までは”内部審査のみ”で「エスカレータ式」で進学(進級)することが出来る学校です。

東京都千代田区に、”東京家政学院”と呼ばれる学校があるそうですが!”学校名”が非常に似ていることから、そちらと「勘違いされるケース」が多いそうです。

なので、秋元真夏さんは「受験をクリアー(偏差値50)」されて!この中学校にご入学をされました。

中学校時代に入ると!あまり”目立つ存在”では無く、地味な”学生生活”を送っていたことから、数名の親友たちと仲良く過ごしていた模様です。

但し、一年生の頃から”生徒会”の活動に参加していたことから!生徒会の”副会長”を務めるなどの「活躍」を見せておりました。

また、部活動では”調理部”に入部されており!毎年、学校の”文化祭”が開催された際には、”模擬店”として「パン屋さん」をオープンしていたらしく!部活で作った美味しいパンを提供されていたそうです。

なので、今の”見た目”からは想像が付きませんが!意外にも、乃木坂内では”料理上手”として有名らしく、特に”お菓子作り”には自身があるそうで!その他にも、”和洋”に関わらず!何でも料理するそうです。

恐らく、その”腕前”は!この中学校時代の「調理部に入部をされたこと」が大きいのでしょう。

そのため、学校を卒業する頃には「家庭料理技能検定三級」を取得されております。

【実は!】この”調理部”には、後に同じアイドルグループ(乃木坂46)に所属する「西川七海」さんも入部をされていたらしく!西川七海さんとは、この当時から”面識”があったそうです。


引用元【ツイッター(もってぃー )】

西川七海さんは、後に”グループ(乃木坂)”から「脱退(研究生時代)」されますので!知らない方も多いと思われます。

また、秋元真夏さんとは違い!”二期生”として所属されておりますので、その意味でもグループ時代は!お互いに「親しい仲では無かった」可能性が高いです。

控え目な”性格”ながら「生徒会や部活動」でエンジョイした中学時代を終えると、高校も系列校の”東京家政学院大学附属女子高校”にご進学(進級)されました。

この高等学校の”課程”は「全日制の女子校」であり、”学科”は「普通科」のみです。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子です。

この学校は、その名の通り!”大学”も併用していることから、生徒のほとんどは”系列校”あるいは、他校の大学に”進学(進級)”するため「進学率(95%以上)の高い大学」として有名です。

秋元真夏さんは高校時代に入っても、”一貫教育”の特徴を活かし!中学校同様に、”調理部”を続けており!仲の良かった友達と、そのままの活動を続けております。

また、高校時代に入ると”部活”の「部長」を努めていたそうです。

【しかも!】高校時代も、”生徒会”の活動に参加されておりますが!二年生の時からは【なんと!】「生徒会長」を任されていたそうで、”物静か”な性格でありながらも「誰もが知る学校の文化人」として、親しまれていたようです。


引用元【ツイッター(あやかじ )】

但し、”会長”に就任したのは「自薦では無かった」らしく、”会長選考”の際に「立候補者が居なかった」ことから、”副会長”であった秋元真夏さんが「自動的に会長に就任された」とのことです。

【ところが!】その”会長”に選ばれて、生徒会の活動を行う中で!”人前”に立つ機会が増えたことにより「緊張することの快感に目覚めてしまった」らしく、今までの「大人しい性格(心理)」とは打って変わって、率先して人前に出るようになり!その時の「胸の辺りに感じるワクワクする時のギュー」に”病み付き”になったことを、後に語っておられます。

今では、その”体験”が功を奏して「多勢の前に立っても緊張しない」とのことです。

なので、”生徒会長”を「しっかりと行っていたのか」と言うと、そうでもなくて(笑;)元々”性格的”に「抜けている」とか「フワフワしている…など」と、友達から言われていた通りの「天然キャラ」を見せていたことから、周りの生徒達から「親しまれる生徒会長」として!人気を集めていたそうです。

高校三年生になると、秋元真夏さんの”可愛さ”に注目をしていた「友達のススメ」を受けて、乃木坂46の第一期生オーディションに参加されます。

ご本人としては、その時に「アイドルに興味が無かった」ことから!”不合格”と決めつけて「軽い気持ちで臨んだ」ようです。

【ところが!】自身の思いとは裏腹に【なんと!】”第四次審査”までに残り!”予想外”の出来事に「驚きを覚える」と同時に、その時に知り合った!後に同じ”メンバー”となる「若月佑美」さんと”仲良く”なったそうです。

そして、結果的に乃木坂46のオーディションで”合格”を果たして!望んでいなかった「アイドルの世界」へと、進むハメになったそうです。

ちなみに、その時のキッカケが”縁”で!友達となった”若月佑美”さんとは、合格後も仲が良く!グループの活動中も親しくしていたそうです。


引用元【ツイッター(乃木坂46画像bot )】

その後、乃木坂の活動がスタートする頃になると【なんと!】”高校側”が「原則として芸能活動は禁止をしている」ことが明らかとなり【さらに!】元々、”芸能活動”に否定的であった父親の”猛反対”を受けたことにより、直ぐには乃木坂の活動に”合流”しなかったのです。

もちろん、今の高校を”転校”して「芸能活動の規則が緩い高校に移る手」もあったのですが!それは”母親”の反対を受けて断念したそうです。

【ところが!】粘り強く”父親”を説得したところ「大学に合格を果たし、真面目に進学して卒業すること」を条件に、アイドル活動の許可が降りたことから!そこからは、”大学進学”のための勉強に集中することに決めて、乃木坂46の活動を一切!ストップしたのです。

なので、高校卒業まで”乃木坂”には「合流」しておらず!ファンに紹介する「お見立て会」や他のメンバーの活躍などには「一切目を向けず」に!一心不乱に”大学合格”に向けて慢心されたそうです。


引用元【ツイッター(c?⊿ )】

乃木坂に参加するために”死物狂い”で勉強をされた高校時代を終えると、見事!に大学に進学をされて、”フェリス女学院大学”の「文学部英米文学科」にご入学されました。

【実は!】秋元真夏さんは、”数学”や”理科”などの「理系」が大の苦手であり!”国語”や”社会”などの「文系」が得意であったことから、この大学の”文学部英米文学科”を選んだと考えられております。

また、この大学は「お嬢様大学」として有名であり!”人形”を連想させる「ルックス」と、”清楚”な出で立ちの「スタイル」が特徴的な”秋元真夏”さんにとっては【まさに!】”理想的”な大学に進学されたと言えます。

その意味では、大の芸能界嫌いな(笑;)”両親”も「安心した」ことでしょう。

【ところが!】大学合格に満足された「父親」が、”アイドル活動”に対しての「了承約束」をしたはずなのに、また”反対”を言い出したことから!それが弊害となり、乃木坂46の活動に”合流”出来ないでおりましたが、何とか必死の”説得”によって!大学一年生の頃より、グループの”レッスン”に参加するようになります。

しかし、既に”グループ”は芸能活動を始めていたことから!当然ながら、メンバー同士での”派閥”的なスタイルも確率されていたことから、秋元真夏さんの入る余地もなく!しばらくの間は、”独り”での時間を過ごす事となります。

【さらに!】悪いことに、普段は「普通の仲間たち」の”素振り”を見せつつも!”メンバー間”での「激しい選抜取り」が行われていたことから、秋元真夏さんの”再活動”によって!”選抜枠”が「一つ失われる可能性」が生まれたのです。

案の定!”選抜メンバー”の「選考から外れる形」で落とされたのが、一期生の「中田花奈」さんであり!あまりの衝撃から、”楽屋”で激怒しながら!泣き叫んでいたそうです。


引用元【ツイッター(美女協会 公式 )】

【しかも!】その当時から、”八福神”と呼ばれていた!選抜の”フロントポジション”を飾っていたメンバーの「西野七瀬」さんと”入れ替り”、自身が”八福神”のポジションに付いたことにより!”西野七瀬”さんの怒りを買ってしまうのです。

もちろん、メンバーの”入れ替わり”は日常茶飯事なことであり!誰もが”恨みつらみ”が無いモノですが、秋元真夏さんの場合!”途中”から合流したことや、無理やり”ポジション”を「奪い取った形」となったので、西野七瀬さんの大きな怒りに触れてしまったのです。

【すると!】西野七瀬さんは、一切!秋元真夏さんと「口を利かなくなった」らしく【さらに!】「大阪に帰ります…など」と、”駄々”をこね始めたことから!二人の間に大きな「確執」が生まれてしまったのです。

これが後に、”乃木坂46”の「歴史に語り継がれるエピソード」となるのです。

そこから、本格的に”グループ内”での活動に参加されますが!元から”運動音痴”であり、中々”ダンス”が覚えられずに苦戦されたご様子です。

しかし、メンバー内では”お姉さん”的な存在であった「高山一実」さんや「伊藤万理華」さんの助けを受けて、何とか”レッスン”に追いて行くことが出来たそうです。


引用元【ツイッター(坂道推しのアンテナ )】

その後、大学二年生になると!日本テレビ系列で放送されていたテレビドラマ「BAD BOYS J」に出演されて、自身初となる「女優デビュー」を飾ります。

ちなみに、このテレビドラマは!後に”劇場版”となり映画化されておりますが、そちらにも出演を果たしております。


引用元【ツイッター(?橋本 奈々未(由本 久美)?幽族? )】

また、大学三年生の時には!同じグルームのメンバーでもある「橋本奈々未」さん「生田絵梨花」さんと共に出演した映画「超能力研究部の3人」にて、主演の「山崎良子」役を演じて!自身初となる「映画主演デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(乃木坂辞典 )】

【さらに!】立て続けに、大学四年生の時には!NHKの”Eテレ”で放送されたテレビドラマ「オトナヘノベル」に出演されて、自身初となる「テレビドラマ主演デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ショーン・ザ・タワーリング・インフェルノ )】

尚、”大学”を無事に「ご卒業をされたのか」は定かでありませんが!その後は、ご周知の通り”乃木坂46”としての活動に専念され!今では「キャプテンに就任」する程までに上り詰めて、大きな飛躍を見せながら、グループの代表としてご活躍されております。


引用元【インスタグラム(manatsu_2nd)】


スポンサードリンク


◇ 彼氏熱愛とは?


アイドルグループ”乃木坂46”の「二代目キャプテン」としてご活躍中の秋元真夏さんですが、見た目の「しっかり者のイメージ」とは裏腹に、”気質(性格)”が!”抜けて”いたり”フワフワ”している「天然キャラ」が【さらに!】”魅力的”な女性アイドルです。

恐らく、その”天然キャラ”が「親近感」を持たせ!誰からも親しまれる「人間性を生んでいる要因」なのでしょう。

また、今ではスッカリ!乃木坂の”キャプテン”としてポジションを確立させ、各テレビ局のバラエティー番組やトーク番組などに多数出演をされて、一般の方にも”知名度”を広げると共に!乃木坂の人気に大きく貢献されているようです。

そこで気になるのが、秋元真夏さんの「恋愛事情」ではないでしょうか?

原則として、乃木坂46も”48グループ”のアイドルなので「恋愛禁止令の対象」であるはずです。

【しかも!】秋元真夏さんの場合、乃木坂46の”主力メンバー”であり「キャプテン歴」がある以上!その意味でも「スキャンダルはご法度」と言えます。

【ところが!】今まで(2020年)に、”二度”に渡って「スキャンダル報道」が伝えられたことがあります。


引用元【インスタグラム(manatsu_2nd)】

最近の”噂”では、2016年に東京六本木にある”カフェ”で「喫茶店デートをされた」らしく!その”シーン”がスクープされたモノでした。

【実は!】以前から、秋元真夏さんには「一般人との交際説」があったのですが!そのデートシーンに映し出された”彼”も、どうやら!「一般人」と見られたことから!今までの”噂”に「信憑性を持たせてしまった」のです。

但し、ご本人曰く!その”彼”とは「専属のマネージャー」であり、単なる”仕事”の「打ち合わせをしていただけ」と、弁解をされました。

【しかも!】その席には、乃木坂のオーディションを受けた時からの大親友「若月佑美」さんも”同席”をしていた模様です。

なので、”証人”である「若月佑美さんの証言」によって!この”スクープショット”は、本当に!単なる「打ち合わせ」であることが判明されて、根も葉もない”デタラメ”であることが分かったのです。


続きまして、同じく2016年に!”ゴシップ”芸能ネタでお馴染みの「東スポ」から報じられた”スクープネタ”でした。

・・・と言っても、こちらは本当に”信憑性”に欠けた情報であり!乃木坂ファンとしては、誰も”信用”するファンは居なかったそうです。

なぜなら、”ある”三人組男性アイドルグループのメンバーたちが!大勢の女性をタクシーに乗り込ませて、都内の高級マンションへ連れ込んだ際に!その場に「秋元真夏さんも居た…」と言う【まさに!】絶対にあり得ない「ゴシップネタであった」ためです。

【ところが!】その報道を受けて、一部の”アイドルヲタク”たちが!ネット上で「妊娠説」などを告げたことから、”軽く”話題に持ち上がったのです。

しかし、その後の秋元真夏さんは!普通に仕事を熟しており、特に「お腹の膨らみ」が気になることも無く過ぎ去ったので、単なる”デマ”であったことから!自然消滅されたのです。

いずれの”噂(ネタ)”も、あまりにも「ズサンな話であった」ことから!ほとんどの方は、”信用”することも無く!”大騒ぎ”に発展することがあり得なかったことから、”48グループ内”で「問題視にすらされなかった話」なのです。

なので、結論的には!今までに”彼氏”が居たり、”熱愛説”の対象になる「真実の痕跡は無い」と言えます。


スポンサードリンク


◇ 西野七瀬との不仲説とは?


西野七瀬さんと言えば、2018年5月に乃木坂46から”ご卒業”をされており!今ではスッカリ”女優”として大活躍をされておりますが【実は!】乃木坂時代に、ファンたちの間では「伝説的エピソードの一つ」として受け継がれている!有名な「乃木坂神話」があるのです。

【実は!】秋元真夏さんが乃木坂46の”一期生オーディション”に合格をされた時に、通っていた高等学校の”校則”や!父親の”反対”によって、大学進学が決まるまではグループへの”合流”を避けて!しばらくの期間は”大学受験”に向けての勉強に!専念されていたのです。

もちろん、その間は!既に乃木坂46の”一期生”に合格を果たしていたメンバーは、ダンスや歌唱のレッスンで、毎日厳しいトレーニングを受けておりました。

その後、無事に!秋元真夏さんが”大学進学”を決めて、休止中であった乃木坂46への”合流”を果たした際に!既に”メディア”で活躍されていたメンバーたちの間では、ほぼ”定位置”の「選抜ポジションが確立されていた」のです。

特に、選抜メンバー列の”フロント”を飾っていたポジションのことを”七福神”から「八福神」等と呼ばれ!人気の高かった「生田絵梨花さん・生駒里奈さん・星野みなみさん・桜井玲香さん・橋本奈々未さん・白石麻衣さん・松村沙友理さん・西野七瀬さん」で構成されておりました。

【ところが!】メンバーとの”レッスン”を「共にしていなかった」秋元真夏さんが、突如!途中から加わり【しかも!】”八福神”に選ばれたことから、”西野七瀬”さんが「弾かれる形で降格が決まった」のです。

但し、”選抜メンバー”から「降格」をしたのでは無く!”立ち位置”が「一つ下のポジション(三列目)に移っただけ」でしたが、ご本人は相当!”ショック”を受けたらしく「大阪に帰る…など」と言い出して!怒りを露わにしたのです。

そこから、二人の間には!大きな「確執が生まれた」ことから、約一年に渡って!”一言”も言葉を「交わさなかった」そうです。

恐らく、”当事者”である二人よりも!その”姿”を見ていた周りのメンバーの方が、グループ内での「気不味い雰囲気」に戸惑っていたはずです。

なぜなら、その後に”二人”が「近いポジション」の選抜に決まった時にも、一切!口を利かずに居たらしく、その姿が!あまりにも「不自然過ぎた」ことから【なお一層!】二人の”確執”に「歯止めがきかなくなった」そうです。

そこで、他のメンバーたちも気遣って!出来るだけ”二人”を「近づけないようにと心掛けていた」ことから、アイドルにも関わらず!その後の二人の”ツーショット”写真などは、一切!存在していないのです。

“新人”のアイドルグループでありながら、あまりにも前例の無い!”長期”に渡る「確執の違い」を見せていたことから、それが乃木坂46の歴史に残る「伝説的エピソードの一つ」として!ファンたちの間で受け継がれているのです。

しかし、それから約一年が経ち!乃木坂46の”結成”から一周年を記念すべきライブが!2014年2月に横浜アリーナで催された時に!その中で「サプライズ演出」として、西野七瀬さんの”ナレーション”の下に「2012年後半からの乃木坂を振り返ったシーン」が、会場に描かれました。

【すると!】誰もが一番”気掛かり”であった「秋元真夏さんとの件」に触れた内容の”一幕”も含まれており、その中で!西野七瀬さんが”その当時”の本当の気持ち(子供過ぎて素直に接することが出来なかった)を打ち明けた映像が流れ!最後に「あの時は言えなかった言葉で、この曲を始めます。真夏、お帰り!一緒に頑張ろう…など」と語ったことから、一挙に!二人の”ワダカマリ(確執)”が「解消の方向」に動き出し、それを知っていた会場の盛り上がりに”後押し”をされる形で!二人の「和解」につながったのです。

その”映像”を観ていた、舞台袖に居た秋元真夏さんは!”号泣”をされていたらしく、西野七瀬さんとしても【まさか!】「号泣するとは思わなかった」と後に語っており、その”感動”が西野七瀬さんの胸に突き刺さったことから、秋元真夏さんの方へ寄り添い「抱擁を交わした」そうです。

【しかも!】一挙に!”和解”が叶った二人は、あまりの”ハイテンション”のまま!次の楽曲に入ったことから、”歌唱中”にも関わらず!何度も”すれ違いざま”に「抱擁」を交わし、通常では「あり得ないパフォーマンス」ではあったモノの、”事情”を理解していた会場のファンたちの”ヴォルテージ”も一挙に上がり!大いに盛り上がったのです。

【すると!】この”ライブ”を終えてから直ぐに、今までは「絶対にあり得なかった」二人の”ツーショット”の撮影に臨まれたのです。


引用元【ツイッター(Taka )】


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
西野七瀬の話|インフルエンザに|兄は西野太盛|出演CM|小中高校
人気アイドルグループ”乃木坂46”の元メンバーで、最近!タレントや女優で大活躍中の「西野七瀬」さん。なにやら?”海外ロケ”で訪れた現地で「風邪(インフル…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/woman_talent/nishino_nanase/



スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ シングル

・ 2012年に、”N46Div”が手がけた作品”制服のマネキン”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(乃木坂46 )】

◇ テレビドラマ

・ 2013年に、日本テレビ系列で放送された番組”BAD BOYS J”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(れな@ダビング専用アカウント )】

◇ 映画

・ 2013年に、”ショウゲート”によって公開された映画”劇場版BAD BOYS J -最後に守るもの-“に出演され「映画デビュー」を飾ります。

◇ 写真集

・ 2014年に、”東京ニュース通信社”が手がけた作品”季刊 乃木坂 vol.3 涼秋”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(原木⊿ボブ☆ )】

◇ アルバム

・ 2015年に、”N46Div”が手がけた作品”透明な色”がリリースされ「アルバムデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(* taku * )】

◇ ネット番組

・ 2016年に、ニコニコ生放送系列で放送された番組”乃木坂46 秋元真夏生誕記念 “真夏リスペクト軍団”全員生出演?真夏を全力チアー(応援)?”に出演され「ネット番組デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(乃木坂46 )】

◇ ラジオ

・ 2017年に、”NHK”局が放送した番組”らじらー! サンデー”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(乃木坂46 )】

◇ 雑誌

・ 2017年に、”徳間書店”が手がけた作品”月刊ENTAME”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(あなたの坂道 )】

◇ 舞台

・ 2019年に、”明治”によって公開された舞台”サザエさん”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(りえ )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
秋元 真夏
読み
あきもと まなつ
生年月日
1993年8月20日
仕事
アイドル
出身地
埼玉県
所属事務所
乃木坂46合同会社
血液型
B型


西川貴教の話|白髪美少女キャラ|筋肉凄い|浅倉大介の仲|小中高校





“小柄”な体格でありながら、”ダイナミック”な歌唱力と!”かすれた”ハスキーヴォイスが魅力的な男性ヴォーカリスであり!2020年度に、”一般女性”と「再婚」をされたミュージシャンでタレントの「西川貴教」氏。

何やら?2020年度にリリースされた、自身最新のシングル「As a route of ray」が!スマートフォン向けアプリとして有名な”株式会社Yostar”が手掛けているシューティングゲーム「アズールレーン」の”CMソング”に起用されたとして、話題を集めているご様子です。


引用元【ツイッター(ORICON NEWS(オリコンニュース) )】

このゲームアプリは、”艦船シューティング”のストーリー展開となっており!”主人公”を含め、美少女キャラたちで編成された味方キャラを上手く使って、”敵艦隊”と戦うRPG要素も含まれたゲームです。

【なんと!】今回の”シリーズ”では、楽曲を提供された”西川貴教”氏もCMのプロモーション撮影に参戦しており!”主人公”である「戦艦の美女ボスキャラ」に扮した”コスプレ姿”で登場されている模様です。

【しかも!】”女子キャラ”をイメージさせるため、”胸”には「抜群の大きさのパッド」を忍ばせ!女性感を”ふんだん”に感じさせる演出を施された形です。

その気になる”美少女キャラ”を含めて、西川貴教氏について紐解いて行きます。




   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 筋肉が凄いとは?
・ 浅倉大介との仲とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


西川貴教氏は1970年9月19日生まれの49歳(2020年)で、ご出身は「滋賀県」です。

ご出身の”滋賀県”にあるご自宅で、ご両親と妹の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、西川貴教氏も(滋賀県)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”二人の妹”が居り、ご自身は「長男」として生まれ育ったご様子です。

幼い頃から、非常に「人見知り」の激しい子供であり!今の”お姿”からは想像も付きませんが、人前に立つのが苦手な少年であった模様です。

“父親”の職業は「地方公務員」であり、”厳格”な気質(性格)の持ち主であったことから!非常に「しつけ」に厳しく、特に”人見知り”が酷かったことから「前向きな姿」を見せないことに腹を立てていたそうです。

また、祖父も”公務員(警察官)”の経験者であり!概ね、父方の”親族”は「公務員職に就いた一家」なので、その”血筋”を引き継いだ父親も「厳格な気質(性格)」となったのでしょう。

しかし「お硬い職業」に付きながらも【実は!】大の”パチンコファン”であったとのことです。

“母親”の職業は、”歯科”関連の講師を勤めており!日中は、ほとんど家には居なかったご様子です。

なので、”共働き”の一家で生まれ育った関係で!幼い頃から「祖父母」に育てられたそうです。

特に、”祖父”から親しまれていたらしく!あだ名が”たー坊”と呼ばれ「おじいちゃん子」であった関係で、祖父の”晩酌”の付け合せで食べていた「珍味」を好んでいたそうです。

また、恐らく!祖父が”元警察官”であった影響もあり、小学校時代は「剣道に志していた」とのことです。

小学校時代に入ると、自宅での”厳しいしつけ”の反動もあり!学校では、”賑やか”で”元気”な性格を見せていたことから「アイドル的な存在」として、周りの生徒たちから親しまれていたそうです。

【すると!】その”キャラ”を気に入った年上の”少女”から「あなたは私の弟」等と、半強制的に宣言をされて!仕方なく、”弟”的な存在として近づいていたそうです。

その”影響”があったのか?は定かでありませんが、もっぱら!遊んだり、好んだりする”女性たち”は「年上が多かった」らしく、小学生時代から相当!”ませて”いた少年であった模様です。

小学校二年生の時に、大好きであった”祖父”に連れられて始めて”映画館”に出向き!その当時に上映されていた戦争映画の「二百三高地」を鑑賞させられて、幼心に「激しい戦闘シーン」や「エロいシーン」に、非常に”インパクト”を覚え!しばらくの間は「トラウマ状態」となっていたそうです。

自宅と学校との”ギャップ”が大きかった性格(心理)の小学時代を終えると、中学校も地元の滋賀県にある”野洲市立野洲中学校”にご入学されました。

中学生時代に入ると、自身の”体格”が周りに比べて非常に「小さかった」こともあり!”バカに”されないようにと、学校の”番長的存在”の生徒に近づき「媚びながら愛想を振りまいていた」そうです。

【すると!】その”効果”が絶大で、周りの生徒に対して「西川貴教氏に手を出したら殺す…など」と、”脅し”を掛けてもらっていたことから、”小柄”ながらも「いじめを受けることが無かった」そうです。

一方のスポーツ(部活動)では、”ハンドボール部”に入部されており!”小柄な体格”を生かした「機敏な動き」で、練習に臨んでいたご様子です。

その”機敏”さは「手先の器用さ」にも影響を与えていたらしく、非常に”絵を描く”ことに「長けていた少年」であったことから!将来の”夢”は「美術系の職業に就きたい」と望んでいたそうです。

また、”経緯”は定かでありませんが!友人たちと”ロックバンド”を結成していたらしく、学校の”学園祭”がある時は!決まってステージに上がり「ハードロック系の楽曲」を披露していたそうです。

そのため、”身なり”は制服でありながらも!”ロックバンド”をイメージさせるため、頭を”坊主頭姿”に決め込んで「暴れていた」そうです。

”バンド活動(音楽活動)”に目覚め始めた中学時代を終えると、高校も地元の滋賀県にある”県立野洲高等学校”にご入学されました。

この高校の課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通科」のみです。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子です。

この学校は、地元でも”部活動”が非常に盛んな高等学校として知られており!特に「サッカー部の強豪校」であるため、たくさんの「プロサッカー選手」を輩出している高等学校として有名です。

現在、”海外チーム(スペイン)”に活動の拠点を移しており!”日本代表戦”がある時は、毎回!必ず招集される”FWの貴公子”としてお馴染みの「乾貴士」選手も、こちらの高等学校ご出身です。


引用元【ツイッター(デジサカ?? )】

高校時代に入ると、”部活動”には「入部されていなかった」らしく!中学校時代からハマっていた「ロックバンド」に”熱中”をされておりました。

【すると!】地元の”同年代”の生徒や一般女性から、この”バンド”が「好評を得ていた」ことから!多くの”ファン”の「獲得に成功をされていた」とのことです。

なので、特に”他校の生徒”から!サインや握手を求められることが多く!”身なり”がバレないようにと、”サングラス”をハメて出歩いていたそうです。

但し、その”人気ぶり”が大きな影響を与え!”深夜中”あるいは、”日中”からロックバンドの活動に精を出すようになり!学校への”遅刻”あるいは、”早退”が重なったことで、最終的には「中退」に追い込まれた形です。

”なので、もちろん!大学には”進学”をされておらず、中退後は地元の滋賀県に近い大阪府にある「大阪スクールオブミュージック専門学校」にご入学をされました。

音楽の”専門学校”とは言っても、ご卒業をされている”OB・OG”には相当!な”有名人”が揃っており!ロックバンド”SOPHIA”のヴォーカリスト「松岡充」氏や、同じく”マキシマム・ザ・ホルモン”でドラムを担当されている「熊本奈緒(ナヲ)」さん、女性シンガーソングライターの「植村花菜」さん、同じくシンガーソングライターの「岡本真夜」さん…などの、錚々たる”音楽人”が居ります。


引用元【インスタグラム(kanajpop)】

西川貴教氏は、この学校で!新たに知り合った親友たちとバンド「Luis-Mary」を結成されて、本格的に”音楽活動の道”へと進み始めて行きます。

【すると!】このバンド「Luis-Mary」にて、1991年度に”悲願”でもあった「インディーズデビュー」を飾り【さらに!】同年の7月には「メジャーデビュー」を飾ったことで、自身の”音楽人生”の「節目の年」を向かえます。


引用元【ツイッター(90年代ヴィジュアル系bot )】

その後も、バンド活動を続けながら!1993年の「バンド解散」までには、オリジナルシングル三枚とアルバム三枚をリリースされて、”高校中退”ながらも!その後の専門学校で知り合った、”縁”のある仲間たちと「有意義な青春時代」を送ったようです。

“バンド(Luis-Mary)”解散後は、ご周知の通り!”ピン”での芸能活動をスタートさせ、現在の”キャラ”の「構築に成功」をされて!多くの”人気を集める”スター”へと、成長をされます。


スポンサードリンク


◇ 筋肉が凄いとは?


見た目は”小柄”ながら【実は!】意外なことに「マッチョな体質であること」を、ご存じの方は少ないと思います。

但し、昔から”小柄”でありながら!ダイナミックな「歌唱力」や【唯一!】”無二”の!”独特”な「ハスキーヴォイス」などには”定評”が高く、その”歌声”を放つための源は!それなりの「努力の賜物」であることは、有名な話でした。

つまり、”ヴォイス・トレーニング”を含めた「正しい筋トレ」を!欠かすこと無く続けて来た結果が「マチョな体質」を作り上げた訳です。


引用元【インスタグラム(takanori9nishikawa)】

“チビマッチョ”の芸能人と言えば、サックス演奏者でタレントの「武田真治」氏が”先駆け”的な存在として有名ですが、最近では”西川貴教”氏も!負けずと「筋肉タレント」としての”知名度”を広げつつあるようです。


引用元【インスタグラム(takanori9nishikawa)】

もちろん、トレーニングは!今”始めたこと”では無く!ジム通いを「約15年~」も、続けていたことから「鋼のようなチビマッチョ」を構築された模様です。

では、何故?”ヴォーカリスト”でありながら「マッチョになる程」の、”筋トレ”を続けていたのか?と言うと【実は!】元々は、”ひ弱”な体格であったことから!長時間に及ぶ”ライブ”を行った時に、毎回「失神をして」周りに迷惑を掛けていたそうです。

そのため、せめて!長時間に及ぶ”ライブ”で「倒れないための体力」を身につけるために、”筋トレ”を始めたらしく!それが、長い時間の”積み重ね”によって「マッチョな体」を手に入れた次第です。

今では、”体脂肪率”が驚異の「10%以下」を達成されて!同年代の”平均(20%)”を大きく下回り、”声”の「張り」や”高音”の「伸び具合」などに大きな”改善”が見られるらしく【まさに!】”ダイナミック”で独特な”ハスキーヴォイス”のパフォーマンスを可能にしたのは、日頃の”体力作り”が功を奏したと言えそうです。




但し、”運動バカ”のように!トコトン自身を追い込む「トレーニング方法」を実践されているのかと思いきや!意外にも、”科学的根拠”に則った「正しい筋トレや食事管理」を行っているそうです。

特に、”食事管理”については!厳格な”ルール”を設けているらしく、基本的に一日の”食事(主食)”は「夜のみ」であり!夜食を”ガッツリ”食べる分、”朝”と”昼食”は軽い「野菜ジュース程度」で、すませているそうです。

元々、”体格”は「小柄な方」なので!”ガッツリ”食べなくても、筋トレによる「エネルギ量が不足することが無い」ことから、”体格”に合わせた「効率的な筋肉を付ける方法」を取り入れていると言えます。

もちろん、トレーニング前に”プロテイン”などの「サプリメント」を使用している可能性は否めませんが、”太い”筋肉を作るためのトレーニングでは無いので!無駄な”タンパク質”などの栄養素を避けて「良質な筋肉を付けることだけに特化したトレーニング法」を心がけているのでしょう。

【さらに!】”食事の面”だけでは無く、普段の”仕事の面”においても!常に「ゴムチューブ」を持参しているらしく、時間の空いた時を見計らっては!筋肉を引き締める要素が高い、”チューブ”による「反発筋トレ」を行っているそうです。

また、以前に出演された日本テレビ系列で放送されているバラエティー番組「ダウンタウンDX」の中では、ご自身”禁断”の「トレーニング方法」を明らかにされて、大きな反響を呼んでおりました。


引用元【ツイッター(music.jpニュース )】

それによると、”ランニング”から始めて「腕立て・腹筋・背筋・懸垂・腕立てジャンプ・ベンチプレス・エターバイク」などを、数十回程度に分けて行い!筋肉を”痛める”ことが無いように、無理を避けて”長時間”に及ぶ「有酸素運動」を意識しながら行っているそうです。

【しかも!】トレーニング中は、”低酸素トレーニング”用の「マスク」を着用して行っているらしく、よく運動選手が行っている”高地トレーニング”と同じ効果をもたらす「持久力の強化」にも、意識されたトレーニグ法を取り入れているそうです。

つまり、そもそものトレーニング”目的”であるライブでの「失神防止(持久力強化)」にも取り組んでいる訳です。


引用元【インスタグラム(takanori9nishikawa)】


スポンサードリンク


◇ 浅倉大介との仲とは?


西川貴教氏を日本を代表する”シンガー”として有名にした「恩師」と言えば、ご承知の通り!”音楽プロデューサー”の「浅倉大介」氏であることは、有名な話です。


引用元【ツイッター(歌謡ポップスチャンネル )】

なので、二人の”関係性”は!誰もが「良好」と思われている方が、ほとんどだと思いますが【実は!】そうでもなく!二人での”活動”が、盛り上がっていた時期とは!ほんの「一時に過ぎなかった」のです。

そのそも、二人の始まりは!1995年後頃からであり、その当時!”浅倉大介”氏がリリースしたシングル(BLACK OR WHITE?)に、便乗する形(ヴォーカリスト)で参加したのが「西川貴教」氏であったのです。

【すると!】そのキッカケから”意気投合”を果たした二人は、浅倉大介氏が1992年から活動を続けて来た音楽ユニット「access」の活動を一時”中断”されて!西川貴教氏との”コラボ”に、力を注ぐようになり始めます。

そこから、一挙に!西川貴教氏の”カリスマ性”が開花を向かえ、浅倉大介氏が最も得意とする”プロデュース業”を、西川貴教氏と共に”クリエイト”を行い始めます。

【すると!】”access”時代を豊富とさせる、”ポップ”で”メロディアス”なテンポの良い「楽曲」と、西川貴教氏の”ダイナミック”で独特な”ハスキーヴォイス”が効いた魅力的な「歌声」が、見事!に噛み合い、その年(90年代後期)を”代表”する「ユニット」として!大きな注目を集めました。

その後は、そのユニット名を「T.M.Revolution」と命名されて!西川貴教氏の”ソロプロジェクト”として立ち上げ、しばらくの間は”浅倉大介”氏による作詞・作曲の「楽曲」で!仲良く”音楽活動”を続けます。

【ところが!】1999年度に入ると、”T.M.Revolution”としての活動を!突如「封印する」ことが発表されて、そこから徐々に浅倉大介氏との”距離”が広まって行きます。

【実は!】この時に、西川貴教氏は女性ポップデュオとして人気を集めていた「PUFFY」のメンバーである「吉村由美」さんと”交際”をしており、その年の4月に「ご結婚」をされたのです。


引用元【インスタグラム(puffyamiyumi_official)】

それが、ファンたちの間では”T.M.Revolution”の「活動封印の理由」と思われていたのです。

もちろん、”真相”は定かではありませんが!少なくても、この”結婚”によって浅倉大介氏との”コンタクト”が減ったのは間違いありません。

【すると!】その頃から、二人の「不仲説」が持ち上がるようになり!元々、浅倉大介氏は”メディア出演”が多く無く「口数も少ない性格」なこともあり、然程!この件に関しては”言及”をされませんでしたが、一方の西川貴教は!全く”正反対”の気質(性格)の持ち主であるため、この件での”発言”により【さらに!】”疑惑”を招く「方向に向かってしまった」のです。

しかも、浅倉大介氏の”ファンたち”の間では有名な話ですが!その一件以来、”ソロ”での活動をスタートさせますが、その際に!西川貴教氏と取り組んだ”名曲”には一切!手を付けずに、自身のオリジナル曲だけを演奏していたそうです。

なので、それも”要因”となり!二人の”不仲説”に「信憑性が増す結果」とつながったのです。

しかし、2010年になると!お互いに”歳”を重ね「大人となった」らしく(笑;)西川貴教氏の出身地である”滋賀県”で、約”10年ぶり”となる「凱旋ライブ」を行った際に!浅倉大介氏も駆けつけて、久々の”共演”を果たすのです。

もちろん、誰よりも二人の”復活”を望んでいた「根強いファンたち」からは!熱い声援と感動の涙を流すファンで溢れたのです。

なので、ファンたちの間では!その”ライブ”を持って、二人の「ワダカマリは解けた(和解した)」と解釈された模様です。


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ シングル

・ 1995年に、”ファンハウス”が手がけた作品”BLACK OR WHITE?”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(歌謡ポップスチャンネル )】

◇ ラジオ

・ 1996年に、”bayfm”局が放送した番組”JRA Power Revolution”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

◇ アルバム

・ 1996年に、”アンティノスレコード”が手がけた作品”MAKES REVOLUTION”がリリースされ「アルバムデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(漏レル )】

◇ アニメ映画

・ 1998年に、明治系列で放送された番組”るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-“に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(十三矢 ノッキー )】

◇ テレビ番組

・ 1999年に、フジテレビ系列で放送された番組”お台場RevoRevo”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ 舞台

・ 1999年に、”天王洲アートスフィア”によって公開された舞台”リトルショップ・オブ・ホラーズ”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(るみるみ )】

◇ 雑誌

・ 1999年に、”角川”が手がけた作品”疾走(T.M.R.) (T.M.R-e) T.M.Revolution?the end of genesis”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(ゲーマーズなんば店 )】

◇ テレビドラマ

・ 2000年に、TBS系列で放送された番組”ビューティフルライフ”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(ミニケル『兄』しんや )】

◇ 映画

・ 2008年に、”ジョリー・ロジャー”によって公開された映画”コラソンdeメロン”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

◇ CM

・ 2011年に、”ヤマハ”が手がけた企業CM”ヤマハ・ジョグ”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

◇ ネット番組

・ 2017年に、ニコニコ生放送系列で放送された番組”西川貴教のイエノミ!!”に出演され「ネット番組デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(TAIKI )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
西川 貴教
読み
にしかわ たかのり、
生年月日
1970年9月19日
仕事
タレント、俳優
出身地
滋賀県
所属事務所
フィット
血液型
A型


村田琳の話|2位じゃダメ|彼女や熱愛|双子姉の村田翠蘭|小中高校





東京都ご出身の”タレント”であり、男性アイドルグループ「VOYZ BOY」のメンバーとして活躍され!最近では、”イケメン”との呼び声が高いことから”役者”としてもご活躍中の俳優で歌手の「村田琳」氏。


引用元【ツイッター(村田 琳 )】

何やら?最近、バラエティー番組に出演されて!”母親”であり参院議議員の”立憲民主党”に所属する「蓮舫」議員の”名セリフ”としてお馴染み「2位じゃダメなのでしょうか?」の発言について!番組内で「言及された」として、大きな注目を集めたご様子です。

その”言及”とは、学生時代から!母親である蓮舫さんの”名言”によって、相当!”イジられていた”らしく、クラスメイトや学校の生徒たちと会うと、決まって「2位じゃダメなのでしょうか…など」と!頻繁に馬鹿にされていたそうです。

なので、今でも”トラウマ”として残っているらしく!”行政”でスパコン(スーパーコンピューター)の話題が浮上され、それを”メディア”で見たり聞いたすると!何気に「身の縮む思いをされている」とのことです。

蓮舫さんの「2位じゃダメなのでしょうか?」発言と言えば、2009年に日本の国会で起きた”民主党政権”による「政権交代」が記憶に新しいところですが、その中でも”目玉事業”として!大きな注目を集めたのが「事業仕分け」でした。

俗に言う”高級官僚叩き”と呼ばれるモノであり、その当時!”やりたい放題”であった”各官僚”による「分捕り予算」を見直して、開かれた場所で”オープンにした環境”の元で「正しい予算の使い道」を改める!いわば、民主政権を代表する”一大イベント”の「位置づけにあった事業」のことです。

また、”開かれた場所”での開催であったことから!今は亡き、”ロックミュージシャンの「故・内田裕也」氏も見学に現れて!大いに盛り上がったモノです。

その中で、”仕分け作業”の対象となった「文部科学省」が登場した際に!民主党側の”仕分け人”として参列していた”蓮舫議員”が、議題に上がった「コンピューターで世界一を取ることで、国民に夢を与えるプロジェクト」について、”噛み付いた”のです。

その当時は、”リーマンショック”による「全世界不景気時代」を向かえており!国の”予算”にも限りがあったことから、”多額の予算”を付けて!いまさら「世界トップ一位」に拘る必要があるのか?との思いで「2位じゃダメなのでしょうか…など」と問い質して、大きな話題を呼んだのです。

しかし、その年の”流行語”に入選する程に及んだ「名セリフであった」ことから!その”飛び火が”【まさか!】自身の”息子・娘”にまで及んでいたとは、”両親”でも「想像が付かなかった事実」なのでしょう。

そのため、”子供たち”にすれば!通っていた学校で「イジられるネタ」として扱われて、”イジメ”までには発展しなかったモノの!”心”に大きな「傷みを抱えていた」そうです。

その気になる「母親の名言」を含めて、村田琳氏について紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(武士道くん )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 彼女や熱愛とは?
・ 双子姉の村田翠蘭とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


村田琳氏は1997年4月2日生まれの22歳(2020年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と双子の姉の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、村田琳氏も(東京都)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では、小学校は地元の東京都にある”青山学院初等部”にご入学されたと判明しております。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”双子の姉”が居り、ご自身は「長男」として生まれ育ったご様子です。

生まれ付きの”双子”でありながら【なんと!】もう”片方”は「女児(姉)」であったことから、非常に珍しいケースの”出産”で「生を享けた」のです。

ちなみに、もう片方の”姉”は「村田翠蘭」さんと呼ばれ!現在は、同じように”芸能活動(ファッションモデルやタレント)”をされております。

“母親”は、日本人なら誰もが知る!元”ニュースキャスター”で、現在は”国会議員”の「蓮舫」さんであり!”父親”も元”フリージャーナリスト”で、現在は”大学教授”を務めている「村田信之」氏です。


引用元【ツイッター(サスケ&オビト )】

双子の”姉”とは、”男女”の違いはあれど!もちろん「ソックリ」であったことから、幼い頃から非常に「仲が良かった」そうです。

この”姉”の「村田翠蘭」さんは、後に”ニュージーランド”に留学をされて!大学は、名門”早稲田大学”の「国際教養学部」にご入学されておりますが、”父親”の「村田信之」氏も”同大学”の卒業生であり!親子”二代”に渡って「同校の門」を潜ったのです。

村田琳氏は、小学校時代に入ると”可愛い顔”には似合わない「ラグビー競技」を行っていたらしく、その後の”高校”に至るまでの「10年間」は、”ラグビー”一筋でご活躍されていたそうです。

但し、”激しいスポーツ”を行っていた割には「少食系であった」らしく!それも”要因”につながり、”ラグビー選手”でありながら「小柄なタイプの選手」として活動をされていたご様子です。

但し、”自宅”では!どこにでも居る小学生と変わりなく、その当時!流行っていた”戦隊シリーズ”の「テレビに釘付けであった」模様です。

一方の小学校では、”五科目”の中で「国語が大の苦手」であり!学校で配られる”ドリル”以外に、母親である”蓮舫”さんが「独自のドリル」を作り、分かりやすく”工夫”を施したドリルで学ばせていたそうです。

また、蓮舫さんの”教育方針”として「やりたいと思ったことは全てやらせる」と決めていたことから!ラグビーによる”イギリス留学”を望んだ時も、反対すること無く「前向きにススメた」そうです。

その意味では、”何事”に対しても「理解のある親の姿」を見せていたご様子です。

”ラグビー人生”をスタートさせた小学時代を終えると、中学校も地元の東京都にある”青山学院中等部”にご入学されました。

お察しの通り!”青山学院”の「初等部~中等部への進学(進級)」のため、青山学院の”系列学校”にご入学されており!”中学校への”進学(進級)”する際は、”入学試験”を受けずに!学校の「内部審査基準のみ」で、エスカレーター式で中学校に進まれたのです。

但し、この中学校へ”一般(入試有り)”で入学する際は【なんと!】驚異の偏差値「70以上」らしく!”超難関中学”として有名のようです。

中学校時代に入っても、小学校同様に「ラグビー少年」として活動をされていたらしく!”レベル”を一段回上げた「厳しい練習」を行い、着実に!”力”を付けて行きます。

【ところが!】”同級生”の中に【なんと!】ロックユニット「B’z」で”ギター”を担当している超有名ギターリストの「松本孝弘」氏の”息子さん”も通っていたらしく!それがキッカケで、両親どうしが”顔見知り”となり、村田琳氏が以前から”興味”のあった「ギターのレッスン」を受ける事となり!ラグビー以外の”趣味”が「一つ増えた」のです。

【しかも!】レッスンが進むにつれて、二人の”関係”も良くなり!松本孝弘氏が使用していたギターをプレゼントされたそうです。


引用元【ツイッター(BARKS編集部 )】

また、”有名人”の息子であることや!超スペシャリストの”松本孝弘”氏からギターを習っていたこと!などに、いち早く目をつけた”芸能関係者”から「何度かスカウトの話」を受けていたそうですが、自身が全く「そちらの道へは興味を示さなかった」ことから、この時点では芸能人になるつもりは無かったご様子です。

【寧ろ!】”経緯”は定かでありませんが「税理士に憧れを感じていた」そうです。

小学校時代から続けてきた”ラグビー”で体を鍛え【さらに!】超有名バンドの”ギターリスト”からレッスンを受けた中学時代を終えると、高校は地元の東京都を離れ!一路「イギリス」へと渡り!私立の”セドバーグ高校(Sedbergh School)”に留学をされました。

この高校は、イギリス北西部の都市”ランカスター”にある高等学校であり!イギリス国内でも「歴史のある伝統校」として、知られているそうです。

また、”スポーツ”も盛んな学校でもあるらしく!各種スポーツの「強豪校として有名」とのことです。

ほとんどの生徒は、高校を終えると”大学進学”をするそうなので!”ランカスター市内”にある高校の中では「進学校」と言えます。

【さらに!】”学生”のほぼ全て(97%)が「寮生活を行っている」のが”特徴的”と呼ばれているそうで【しかも!】その全てが「フルタイムボーダー」と呼ばれている!”土日”も自宅へ戻らずに、学校以外の時間は「全て寮で過ごす形態の生徒」であるそうです。

村田琳氏が何故、”留学”をしてまで!この”学校”を選んだのか?と言うと、この高等学校に設けられている”ラグビー部やホッケー部”が、地元でも有数の「強豪校であること」は元より【さらに!】以前から憧れを感じていた”職業”の「税理士」になるためには「海外留学が必要と考えた」ことが、大きかった様です。

なので、この高等学校では”ラグビー部”に入部しており!日本とは一味違う「海外のラグビー」を体験されたご様子です。

中学校を”ご卒業”された年と、ご周知の通り!海外(イギリス)の高等学校は、”9月”に新学期がスタートするために、その”ズレ”の関係で高校を卒業した年は!”4年後”の自身「二十歳の時」とのことです。

”海外留学”を果たした高校時代を終えると、大学には進学せずに日本へ戻り!”将来”の方向性を考え始めます。

【実は!】イギリス留学中の2016年度に、一度日本へ”帰省”されていたらしく!その時に、TBS系列で放送されたバラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で、母親の”蓮舫”さんの特集が組まれた企画の中で”自宅撮影”が行われた際に!息子である「村田琳氏も出演された」ことがありました。

このキッカケを機に「芸能界への興味」を持ち始めていたそうです。

但し、この時は!ご自身の”立場上”、芸能事務所からの「スカウトを断った」そうです。

その後、日本に帰国されてからは!憧れを感じていた職業の”税理士”になるために「大学進学を考え始めていた」のですが、その年の夏頃に!”友人”からの「代理面接での依頼を受けて」や、以前から”興味”を持っていた「芸能界の道」を希望するために、アイドル集団「VOYZ BOY」の”面接”を受けます。

もちろん、”歌唱”や”ダンス”の経験が無かったことから「メンバー入りは無理」と決めつけていたそうですが!”母親”の影響力が強かったこともあり、見事!”メンバー入り”を果たします。


引用元【インスタグラム(voyz_boy_official)】

しかし、当初は!”友人”の「代理面接での合格」でもあったことから、ご本人としては全く”アイドル活動”に「興味を示していなかった」ご様子ですが、メンバーたちと活動を続けて行く中で!徐々に「将来の方向性」に変化を見せ始めた模様です。

なので、”大学進学”を「諦めた」ことを母親の”蓮舫”さんに伝えると!以前から「やりたいことを行わせる」との”教育方針”であったことから、すんなりと「芸能界入に承諾をされた」そうです。

【すると!】そこからは、”大学進学”を諦めて本格的に芸能活動に専念をするために!アイドルグループ”VOYZ BOY”の所属事務所でもある「VOYZ ENTERTAINMENT」に入所されます。

そして、2019年度にTBS系列で放送されたテレビドラマ「ノーサイド・ゲーム」に出演をされて、学生時代に培った「ラグビー経験」を買われて!自身初となる「俳優デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(炎の体育会TV【公式】 )】


スポンサードリンク


◇ 彼女や熱愛とは?


今ではスッカリ、日本の”若手”俳優陣の中でも!”イケメン”として人気上昇中の「村田琳」氏ですが、その「甘いマスクの裏側」には!どんな”恋愛歴”があるのか?女性ファンなら気になるところです。


引用元【ツイッター(健常者さん )】

当たり前の話ですが、現在の村田琳氏ファンとは、断然!”女性ファン”が圧倒的であり!まだ、”新人俳優”でありながら、有名人の”母親”を持つ「サラブレッド」でもあることから!今から”狙っている女性”たちも多く居るはずです。

但し、今のところ(2020年)は”芸歴”が浅いので「浮いた話」など無く!”色恋い”よりも、芸能活動に真面目に取り組んでいるご様子です。

その意味では、”母親”である蓮舫さんも「一安心している」ことでしょう。

そんな中の2019年2月3日に、TBS系列で放送された情報ワイドショー番組「サンデージャポン」に出演されて、普段は!あまりお目見えすることの無い”トークシーン”を披露されて、”表”には決して出ることが無かろう「母親と関係性」を語り、大きな注目を集めました。


引用元【ツイッター(村田 琳 )】

それによれば、”対談者”であったTBSの女性アナウンサーとしてお馴染みの「吉田明世」アナからの「彼女に対する質問」に対して、学生時代から”部活”が忙しくて「彼女を一度も母親に紹介をしたことが無い」ことを明らかにされたのです。

つまり、”学生あがり”の間もない!芸能活動に”没頭中”である村田琳氏の「恋愛事情」については、今のところ”彼女”が「居ないと見て間違い」ことを暴露されたのです。

もちろん、”好みの女性”が居るかどうか?については、定かではありません。

但し、いずれ「意中の人物」が見つかったとしても!”母親”の蓮舫議員が「待ち構えている」以上は、それが”弊害”になる恐れがあり!そう容易く”一般女性”が「近づけるタイプのタレント」とは言い難いです。

【しかも!】現在の村田琳氏の”心境”を窺う上で「重要な情報源」となっている、ご自身の公式SNS(ツイッター)を拝見すると!ほとんどが、所属するメンバーたちとの話題が多く!とても”色恋い”を行っている様子など、微塵も感じられません。

その意味では、常に”男性手段”の中に居ることで!それが大きな影響を与え、女性が近づく「環境に恵まれていない」と言えそうです。

もちろん、ご自身の”趣味”や友達との”付き合い”があるために!休みの日は、”プライベート”の時間を「大切に過ごしている」ようなので!それも、女性が近づけない大きな要因につながっているのでしょう。

また、現在の村田琳氏の”夢”は「VOYZ BOYのメンバー全員で東京ドームに立つこと…など」と語っておられるので、恐らく!芸能活動に明け暮れる日々を続けており、あまり”多い”とは言えない!所属先のグループ(VOYZ BOY)の人気獲得、あるいは”女性ファンたち”の「人気離れ」が無いように!”尽力”されていることでしょう。


引用元【インスタグラム(voyz_boy_official)】


スポンサードリンク


◇ 双子姉の村田翠蘭とは?


村田琳氏の姉弟には、”姉”が一人居りますが【実は!】”姉”と言っても、村田琳氏とは「双子の姉弟」であり!非常に珍しいケースの「男女の双子」なのです。

その気にある”姉”とは、お名前が”本名”の「村田翠蘭(すいらん)」さんと呼ばれる”ファッションモデルやタレント”で活動中の女性であり!同じ”芸能界”でご活躍中!とのことです。

一見、”中国人”と感じさせるお名前の「翠蘭(すいらん)」ですが、生まれも育ちも「日本」ではあるモノの!ご周知の通り、”母親”である「蓮舫」さんの”父親”は「台湾人」であり!”母親”が「日本人」であることから「ハーフ」なので、そのため”子供たち”も「台湾人の血が混じったハーフ」であるため!その影響もあり「中国系の名前になった」可能性が否めません。


引用元【ツイッター(徳田新之介(リプライは気まぐれです) )】

但し、”ハーフ”と言っても!母譲りの「鼻の通った美人顔」や、弟の”村田琳”氏のトレードマークでもある「可愛い笑顔」を兼ね備えていることから、非常に「可愛らしいお嬢さん」なので!既に、たくさんの”モデルファン”や”男性アイドルファン”たちから!多くの支持を集めているそうです。

この”子供たち”に関連している「男女の双子」とは、通常の”妊娠”では!ほとんど稀なケースの”準一卵性双生児”とか”半一卵性双生児”等と、呼ばれている現象の様です。

いずれも、一つの”卵子”に二つの”精子”が結びつき!それが後に分裂することで「双生児」となり、同じ”遺伝子”を受け継ぐことから「同性になるはず」のところが、何らかの「細胞レベルでの作用」によって”男女別”となる「稀なケース」とのことです。

これに、”他国(台湾)”の血統も受け継いでるのですから【さらに!】”複雑”な家族関係と言えそうです。

但し、”村田家”の場合は!父親が日本人の「可愛らしいお顔立ち」をした”DNA”と、母親が”ハーフ”でありながら「アジア系美人のお顔立ち」の”DNA”を引き継いだことから、その子供たちは!恵まれたことに「美男美女の姉弟」が誕生した訳です。

なので、逆に考えると!両親の”両方”?あるいは、”片方”が「失敗顔」であるとしたら!恐らく、その子供たちも「残念な姉弟」となっていたことでしょう。

その意味でも、非常に稀な”一卵性の双生児”として誕生した「美男美女の村田姉弟」を考えると【まさに!】「奇跡の中にも奇跡が起きた姉弟」と、言えるのでしょう。

現在のところ、”表舞台”に登場する機会が少ない”村田翠蘭”さんなので!プロフィールなどの詳しいことは分かっておりませんが、今後!益々、”年齢”を重ねて行くことで「大人の魅力」が増して、モデル業は元より!”高学歴”である「早稲田大学卒」を生かして、母親と同じ「女性キャスター」としての活躍が、見られる日もあるのかも知れません。


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ テレビ番組

・ 2016年に、TBS系列で放送された番組”中居正広の金曜日のスマイルたちへ”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ テレビドラマ

・ 2019年に、TBS系列で放送された番組”ノーサイド・ゲーム”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(日曜劇場『ノーサイド・ゲーム』??5/24(日)よる8時??特別編・最終夜放送? )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
村田 琳
読み
むらた りん
生年月日
1997年4月2日
仕事
俳優、歌手
出身地
東京都
所属事務所
VOYZ ENTERTAINMENT
血液型
A型


ギャル曽根の話|太らない腹の理由|旦那は名城ラリータ|小中高校





“大食いタレント”の元祖でもあり、多くの”フードファーター”が消えて行く芸能界の中で【唯一!】今だに”現役”を保ち、”母親”となった今日では!益々「女性の魅力」を醸し出すようになったタレントの”ギャル曽根”こと「曽根菜津子」さん。

何やら、最近行われた「料理を習ってみたい有名人ランキング」で!堂々の”三位”に輝いたとして、注目を集めたご様子です。

“食べる方”での実力は「折り紙付き」ですが!最近、”出演”数が増している”料理番組”での「オリジナル料理や冷凍食品の活用法」などが、女性ファンたちからの”支持”を受けたようで!多くの票を獲得された模様です。


引用元【ツイッター(末(すえ)最後の恋はマツケン愛 )】

ちなみに、栄えある”第一位”は!料理愛好家(研究家)でお馴染みの「平野レミ」さんで、”主婦”の目線で作り出すオリジナリティー溢れた料理や、独特の”アイデア”を生かした「調理法」などが!支持された理由でしょう。

また、”第二位”に輝いたのが!俳優の「速水もこみち」氏であり、お馴染み「MOCO’Sキッチン」の人気を!物語る結果を見せた形です。

“役者”でありながら、工夫された”オリジナル料理”に加えて!見た目の”清潔感”や”華麗なテクニック”を駆使した「料理器具の扱い方」が、多くの女性ファンからの人気獲得に成功されたのでしょう。

その”猛者たち”の中に食い込み!”母親”としての「魅力全開中」のギャル曽根さんについて紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(galsone_1204)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 太らない腹の理由とは?
・ 旦那の名城ラリータとは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


ギャル曽根さんは1985年12月4日生まれの34歳(2020年)で、ご出身は「京都府」です。

ご出身の”京都府”にあるご自宅で、ご両親と姉と弟の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、ギャル曽根さんも(京都府)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では、小学校は地元の京都府にある”舞鶴市立明倫小学校”にご入学されたと判明しております。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”一歳年上の姉と弟”が居り、ご自身は真ん中の「次女」として生まれ育ったご様子です。

京都府にある”ご実家”では「養蚕業」を営んでいたらしく!また、”父親”が「会社経営」を行っていたことから、相当な!”金持ちの家”に生を享けた模様です。

そのため、生まれ育った家は【まさに!】”豪邸”と呼ばれて相応しい!素晴らしい「建物に住んでいた」らしく【なんと!】”10LDK”の大きさを誇っていたそうです。

【しかも!】幼い頃から”入浴”していたお風呂は、一般家庭で広く使われている”樹脂製”の浴槽では無く「大理石で出来た浴槽」に入っていたそうです。

なので、ギャル曽根さんの”身の回り”のお世は「専属のお手伝いさん」が行っていたそうです。

【ところが!】ギャル曽根さんが小学校三年生になると、一家の大黒柱であった”父親”が【突如!】”愛人”を作って逃亡したことから、多くの借金が残り!それがキッカケで両親が「離婚」をされて、ギャル曽根の”親権”は母親が持ったそうです。

そのため、急に”生活環境”が変わり!一挙に、”お嬢様”から「貧乏少女」へと落ちぶれて!周りの友達からも”白い目”で見られるようになったのです。

【ところが!】”曽根家”の子供たちは、生まれ付きの「大食い」であり!”貧困生活”に追込まれたことで、食事も儘(まま)ならない状態が続いていたことから!”腹”の足しにと、近くの公園に生えている「蕗の薹」を食べて、飢えをしのいでいたそうです。

なので、”姉弟たち(周り)”が大食いであったことから!ご自身も”大食い”であることに気づいたのは「大人になってから」とのことです。(笑;)

特に、小学生頃には!大好きな”ハンバーグ”が目の前に並ぶと、ビッグサイズの”本体(ハンバーグ)”を「八個」と丼飯を「八杯以上」を平らげていたそうです。

また、”運動神経(持久力)”が良かったこともあり!地域の”マラソン大会”が開催される時には、”賞品”の「飲食物を狙うために」参加していたそうです。

ちなみに、その当時の”姉(曽根由輝子さん)”は!ギャル曽根さん以上の「大食いであった」とのことです。

”貧困生活”に陥った小学時代を終えると、中学校も地元の京都府にある”舞鶴市立城南中学校”にご入学されました。

中学校時代に入ると、自慢の”運動神経”を生かして!”陸上部(長距離)”に入部されております。

また、小学生時代と同じ様に!地域の”マラソン大会”がある時は、率先して参加されて!”優勝賞品”である「飲食物を狙って」出場をされていたご様子です。

恐らく、自宅が”母子家庭”であったことから非常に貧しく!”腹の足し”にするためにと「命がけで走っていた」ことでしょう。(笑;)

そのため、”成績”が常に「トップクラス」であり!各地の大会に出場していたことから!”市民マラソン”に参加する時には「市民マラソン荒らし…など」と呼ばれ、周りから”強豪選手”として!親しまれていたそうです。

”マラソン”に明け暮れた中学時代を終えると、高校も地元の京都府にある”西舞鶴高校 ”にご入学されました。

この高校の課程は”全日制と通信制”の「男女共学校」であり、”学科”は「普通科と理数探究科」がありますが!”理数探究科”は「全日制のみ対象」です。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子です。

高校時代に入っても、相変わらずの”大食い”であり!”カレーハウス”でお馴染みの「CoCo壱番屋」に出向くと【なんと!】”2kg”のカレーを平らげたそうです。

それをキッカケに、自身が”大食い”であることを「徐々に意識し始めた」らしく、普通に食べていた”食事量”と「他人の量との違い」に、驚いたそうです。

高校時代は、”思春期”を迎えていたらしく!”化粧”に目覚めたモノの「貧乏であった」ことから、手持ちの”油性ペン”や”水性ペン”で「アイメイク」を施していたそうです。

【さらに!】それが”エスカレート”して、この頃から「ギャルメイク」をするように成り始めた模様です。

【すると!】人生初の”彼氏”が出来たらしく、一年生の時に”初キッス”を体験された上で!高校時代は、この”彼氏”と過ごしていたそうです。

ちなみに、後にこの”彼氏”とは「離ればなれ」となりますが!”別れた”後も親友として付き合っていた模様です。

“部活動(陸上部)”を行っていたので、恐らく!高校三年生の”中盤頃から”だと思われますが、放課後には!近所の”鶏専門料理店(天)”で「アルバイトを行っていた」らしく、深夜の”10時”まで働いていたそうです。

“学業”や”バイト”で忙しい中でも、昔と変わらずに!地域で開催される”マラソン大会”には、欠かさずに参加をされていたらしく、”優勝賞品”の「食料(米など)」を狙って!出場をされていたそうです。

”恋”や”アルバイト”で青春を送った高校時代を終えると、大学では無く”専門学校”に進学をされて!兵庫県姫路市にある”日本調理製菓専門学校”の「調理科」にご入学をされました。

専門学校時代に入ると、自宅のある”京都府舞鶴市”から離れていたことから!学校の”女子寮”に入所されていたそうです。

ご自宅が”貧乏一家”であったにも関わらず、お金の掛かる「専門学校」に入学できたのは!母親の”理解”が大きかったことや、高校時代に”アルバイト”を頑張って行っていたことが!大きかったそうです。

なので、高校時代に行っていた”鶏専門店”での「アルバイト経験」を生かして!専門学校時代も、”鶏”を使った「料理店(居酒屋)でアルバイト」を行っていたそうです。

また、そこで貯めた”資金”を元に!学校の「授業料や生活費」などを賄いながら!母親から送られてきた”仕送り”を「貯蓄」されて、ご卒業と共に「全額戻した」そうです。

もちろん、学校卒業の”最終目的”でもある「調理師免許」も無事に取得されて!2005年の”二十歳”の時に、この専門学校からご卒業をされて社会人となります。

その後は、”食品関係”の「職に就くと誰もが思っていた」のですが、全く世界の違う”キャバクラ”に勤務していたらしく!また、その頃から”大食い”であることはを自覚されていたことから!テレビ東京系列で放送された「元祖!大食い王決定戦」に出演されて、自身初となる「メディア・デビューと大食い番組デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ExploreTraveler )】

ちなみに、この時の成績は”第六位”で終えましたが!その当時、”大食い文化”が「浸透していなかった」ことも手伝い!ギャル曽根さんの、見事なまでの「食いっぷり」に!多くの”視聴者”の心を捉えたのです。

【すると!】翌年の2006年から、立て続けに!”大食い番組”からのオファーが増え始めて、ご自身では「芸能界のマネージメントは困難」と判断したことから、同年からは大手芸能事務所の「ワタナベエンターテインメント」に所属をされて、”タレント”としての活動をスタートさせます。

その後は、ご周知の通り!”メディア”での活動や”著書”のリリース【さらに!】ご結婚・ご出産などを経験しながら、”マルチ”な活躍を見せております。


引用元【インスタグラム(galsone_1204)】


スポンサードリンク


◇ 太らない腹の理由とは?


今や!”ギャル曽根”さんと言えば、国民的「大食いの女王」として”認知”されたタレントですが!毎回見せる、その「驚異的なパフォーマンス」には!いつの時代も驚かさせるところですが、そこで!誰もが”気になる事”と言えば「なぜ、たくさん食べても太らないのか」ではないでしょうか?

但し、お察しの通り!”食べ物”であるだけに、その”秘密”は「胃袋」にあるようです。


引用元【インスタグラム(galsone_1204)】

普段では、ごく”一般的”な「普通の女性」と変わることのない”スタイル”を!キープされているギャル曽根さんですが、どこから見ても!あれほど食べる”食料”を「お腹に詰めるスペース」が無いことは一目瞭然です。

“胃の中”に「ブラックホールの入り口」でもあるなら、話は分かりますが(笑;)同じ”内蔵”を持つ人間であり!特別、変わった”能力”を身に着けているモノでは無いのに!普通の方の”15倍以上”の食事を、”平気な顔”をして平らげる姿は【まさに!】”圧巻”としか言えません。

なので、普通に考えれば!一般女性の”15倍以上”の大きさの「胃」を、常に!体へ備えているのならば話は分かりますが!いつも、”大食い”を始める前の「体格」と言えば!特別、”変わった姿”は見たことはありません。

つまり、常に”胃”が大きいのでは無くて!必要に応じて「伸縮する柔軟さ」に長けている訳です。

但し、必ずしも!お腹が”膨らんだ”から「満腹になる」のでは無く、通常の女生と”同じ量”でも「満腹に感じることは可能」であり!その”リミット”を超えてからの「お腹に入れると思う強い気持ち」+「実際に入れる容量がある」ことが、”通常の人”たちには無い「特技」と言えます。

もちろん、”トイレ”に入りながら「排泄行為を行いながら」の”大食い”であれば話は変わりますが!基本的には、”胃”の「伸縮が無限」であったとしても、”外側”の皮膚(皮下脂肪)の大きさには限界がありますので、パンパンに張れば”物理的”には!それ以上は詰まらないはずです。


引用元【ツイッター(にゃんぱす )】

以前、出演されたバラエティー番組(日本テレビ)で!ギャル曽根さんの”お腹具合”についての特集が放送されて居りましたが、お腹の中に”ブラックホール”があるのでは無く!”胃”の「粘膜」や”外側”の「皮膚(皮下脂肪)」が膨張(拡張)している様子が窺えます。

また、”妊婦”さんであれば!”子宮”のある「下半身太り」になるモノに対して!”大食い”による胃の膨張は「お腹太り」に見えるのが特徴的と言えます。


引用元【インスタグラム(baby_sotagram)】

また、胃が”膨張”した時は!他の”内臓”よりも「手前(腹側)に膨らんでいる」ことが分かりますので、一般的な人間が!生まれながらに備えられた”内臓”とは、後側(背中側)をベースにつながっていることが理解できます。

それにしても、見事!に膨らんだ「胃袋」であり!その”臓器”を「骨盤でガッチリ!キャッチしている様子」が、良く分かります。


引用元【ツイッター(葡萄鯵 )】

では、なぜ!これ程までの”栄養過多”になっても「太らないスタイル」を維持され、特に”病気”もせずに!一般の”女性たち”と変わらぬ”お姿”を見せているのか?不思議でなりません。

もし、食したモノがそのまま”排泄される”のであれば「何をいつ食おうが、食事の量も気にせずに、病気(生活習慣病)を恐れることも無く…」”暴飲暴食”の食生活を繰り返すことも可能ですが!残念ながら、人間の体は”食べる”ことで「栄養を得ている」ことから!少なくても、”栄養”は「体内で吸収」されます。

その”栄養成分”が、体の”要求”する「必要量を超えた」とき!予備の”脂肪”として蓄積されるか!あるいは、余分な栄養素が”血液”に流れ込み!前身に行き渡ることで「太る原因」となるのです。

なので、逆に見ると!必要以上の”栄養”があったとしても「体内に吸収されなければ太る原因にはつながらない」と言えますので、”内容物”を消化して吸収の手助けをしている臓器の”胃”が、一般的な働き(消化吸収)が少ないほど「太り難い体質」に、つながるのです。

通常の”胃袋”とは、内容物が”食道”を通って「胃袋」へと!運ばれるモノですが、胃袋に入った途端!それを”消化・分解”するためにと、”出口”である「幽門を閉じる働き」をします。

【ところが!】ギャル曽根さんの”胃袋”の場合、この出口である”幽門”の働きが鈍いため!”内容物”の「消化吸収が完了する前」に、ドンドン!次の臓器である「十二指腸」へと押し出されることによって「栄養吸収の抑制につながっている」と言えます。

そのため、”生まれ”付き「太りにくい体質」として!育って来たのでしょう。




スポンサードリンク


◇ 旦那の名城ラリータとは?


ギャル曽根さんは、2011年7月に!その当時、フジテレビ系列の番組で”ディレクター”を務めていた!”プロデューサー”の「名城ラリータ」氏とご結婚をされております。

【なんと!】その旦那とは、”九歳”も年齢が離れているらしく!ギャル曽根さんが”年下女房”となるそうですが、その旦那が”ディレクター”として参加していた番組(もしもツアーズ)での”共演”をキッカケに「顔見知り」となったそうです。


引用元【ツイッター(佐倉きのこ園 )】

この旦那である”名城ラリータ”氏とは、その名の通り!”生粋の日本人”では無くて、”日本人”と”インド人”の「ハーフ」とのことです。

“ハーフ人”でありながら、現在の職業は!”フジテレビ社”の子会社である「フジクリエイティブコーポレーション製作部副部長」であるらしく、相当!”お偉い”ポジションに就いているご様子です。

【しかも!】今までに参加した作品とは、国民的”お昼の顔”であった「笑っていいとも!」や国民的”アイドルグループ”の先駆け的番組「SMAP×SMAP」【さらに!】現在放送中の人気バラエティー番組「全力!脱力タイムズ」などの、”視聴率”番組を担当している模様です。


引用元【インスタグラム(galsone_1204)】

いずれも、誰もが一度は目にしたことのある”人気番組”であることから!”フジテレビ社”には「欠かせないスタッフの一人」と言えるのでしょう。

また、その”キャラクター”から!出演する”タレント陣”の「有名無名」に関わらず、誰からも親しまれる”気質(性格)”であることから!今では、アイドル界の”王御所”である「木村拓哉」氏からも、特に”好まれていた”そうです。

ギャル曽根さんと”ご結婚”をされてからは、急激に!”メディア”でお目見えする機会が増えておりますが、その中で妻であるギャル曽根さんが!旦那の”給料話”を伝えたことがあり、それによれば【なんと!】年収が「1000万円以上」とのことです。

その”金額”が、メディア出演の多いギャル曽根さんから見て「多いのか少ないのか」は定かでありませんが!少なくても、”一般サラリーマン”よりは稼いでいることには間違いありません。

【実は!】この二人、ご結婚前から「同棲」をしていたらしく!数ヶ月に及ぶ”二人暮らし”の経験を経て、ご結婚に至った次第です。

もちろん、同棲中に!旦那の”名城ラリータ”氏からの「プロポーズ」があり、”ご結婚”に至った次第ですが、その”プロポーズ”が【なんと!】テレビ番組の”ディレクター”らしい「くさい演出」を行ったそうで!それも、ギャル曽根さんの”恋心”を「射止める要因につながった」とのことです。

その”くさい演出”とは、ある日!ギャル曽根さんが仕事で”メキシコ”に出向き、”数日間”家を空けたご様子で、その後!帰宅(帰国)すると「ある手紙」が置かれていたそうです。

その”手紙”には「あなたが居なくて、こんなに寂しいと思いませんでした。俺にはあなたが必要です。結婚してください…など」と書かれていたらしく、”間接的”なプロポーズを受けたのです。

但し、”直接”のプロポーズは「改めて行いたい」的な”ニュアンス”の文も綴られていたらしく!取り敢えず、数日間!”会えなかった”ことによる「寂しさの本心」を伝えたかったのでしょう。

その後、”おもちゃ箱”に隠されていた「結婚指輪」を発見すると共に!”名城ラリータ”氏から直接「あなたを世界一愛しています。結婚して下さい」と告げられ、本当の意味での「プロポーズ」を受けて!めでたく「ご結婚に至った」次第なのです。

ちなみに、”ご結婚”までに要した時間は「約一年半」とのことです。


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ テレビ番組

・ 2005年に、テレビ東京系列で放送された番組”元祖!大食い王決定戦”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ CM

・ 2006年に、”株式会社アオキーズ・コーポレーション”が手がけた企業CM”アオキーズ・ピザ”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

◇ 映画

・ 2007年に、”メディアワークス”によって公開された映画”喰いしん坊! -大食い開眼編-“に出演され「映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(もへもへ )】

◇ 雑誌

・ 2008年に、”講談社”が手がけた作品”ギャル曽根の大食いHappy道 食べても食べても太らない”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(akinbo )】

◇ テレビドラマ

・ 2009年に、テレビ朝日系列で放送された番組”コールセンターの恋人”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

◇ ラジオ

・ 2010年に、”ニッポン放送”局が放送した番組”山本高広とギャル曽根のぉぃしぃのきたーっ!!”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
曽根 菜津子
読み
そね なつこ
生年月日
1985年12月4日
仕事
タレント・グルメコメンテーター
出身地
京都府
所属事務所
ワタナベエンターテインメント
血液型
O型


ダレノガレ明美の話|インスタでボランティアする尻フェチの人魚





ファッションモデル出身の”ハーフ”タレントで、”クール”なイメージがありつつも若干!”天然”混じりの「おバカキャラ」で、何かと世間をザワつかせる女性モデルの「ダレノガレ明美」さん!

何やら?2020年4月1日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて「大きな勘違い」をした”ショット”を公開された!として、注目を集めているご様子です。

ダレノガレ明美さんと言えば!ファッションモデルで「芸能界デビュー」を飾り、日本人離れした抜群の”スタイル”と”クールビューティー”なイメージで、世の”モデルファン”から注目を集めて来ました。

しかし、2015年頃から”バラエティー番組”に進出するようになると、一挙に「大の勉強嫌い」であることが明るみに出ると「おバカキャラ」としてのイメージが定着し【さらに!】プライベートでも、何かと”物議”を醸すシーンが増えたことで”モデル”よりも「タレント」のイメージが強くなっています。

また、”話題作り”に成功すると人気も徐々に増え始め、それと”平行”するように!ご自身公式の”SNS”にも注目が集まるようになったのです。

その中でも、特に気になるダレノガレ明美さんの公式「インスタグラム」について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(darenogare.akemi)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 世論の反応
・ お尻フェチなのか?
・ ボランティア精神が強い!
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報



引用元【インスタグラム(darenogare.akemi)】

いま、辛いかもしれないけど笑顔で乗り越えよ!1か月間自粛していて、人魚のドラマ見てたからか自分は人魚なんじゃないかな?って勘違いし始めてます!なんて幸せな勘違いなんでしょうか

※ 引用元【インスタグラム(darenogare.akemi)】


この日”ダレノガレ明美”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、現在!世界で猛威を振るっている”新型コロナウイルス”の「感染予防」のために、自宅待機や外出自粛が余儀なくされている最中、とんでもない「勘違い(笑;)」をされたことを公開されました。

“有名人”のダレノガレ明美さんでも、自宅待機や外出自粛が余儀されているらしく!投稿のコメントによれば「辛いかもしれないけど笑顔で乗り越えよ」と、感染予防での”辛い自粛”に「応援するコメント」をしつつ、相当!”暇”なのか?「人魚のドラマ」を視聴されたことを発表された模様です。

なので、今回投稿されたショットは!それに”合わせる”ように、以前に撮影されたと思われる「水着姿のシーン」を公開されて、いかにも!自身が「人魚化した」と感じさせるような”描写のショット”を、堂々と披露されたのです。

ご自身の中で相当!その「人魚のショット」を”お気に召した”のか?自身を”人魚”と例えるほどの「大勘違いぶり」を見せたことを、コメントで明らかにされました(笑;)。

もちろん!他の”SNS”では、この「大胆過ぎるコメント」に対して、昔からの根強いダレノガレ”アンチ!”の間では”大ブーイング”が起こっており、相変わらずの「お騒がせぶり」を披露された模様です。

最近のダレノガレ明美さんの「お騒がせぶり」といえば、2019年度に芸能界を”震撼”させた「薬物問題」の際に、タレントの「JOY」氏がご自身の”ツイッター”で呟いた「コメントに反応した」ことで話題を呼びましたね。


引用元【ツイッター(J-CASTニュース )】

ダレノガレ明美さんも”ハーフタレント”という側面や、”麻取”の捜査対象者に入っている?などの”疑惑ニュース”が配信されたことから、”薬物使用疑惑”に巻き込まれ?ネット界で大きな注目を浴びたことがありました。

同じように”薬物使用疑惑”で浮上していたのがタレントの「JOY」氏でもあり、自らの疑いを晴らすべく!ツイッターで呟いた”提案”が「芸能人による薬物定期検査」であり、それに”同調”する形でダレノガレ明美さんも”肯定人”の立場を表明(リツイート)し、提案に賛同されたのです。

すると、業界・一般で様々な”物議”が交わされ!当時は「大物芸能人(塩尻エリカ)の逮捕劇」もあったことから、世間で大きな反響を呼んだのです。

なので、”芸能界デビュー”当初は、恵まれた抜群の”プロポーション”や日本人離れした”ルックス”【さらに!】”妖艶感”から醸し出すクールビューティーな雰囲気で、たくさんの男性たちやモデルファンを圧倒!しておりましたが、徐々に”メディア”への「露出度」が増える毎に、本来の”人間性”が表舞台で晒されるようになり「おバカキャラ・整形疑惑問題・SNSでの暴言【さらに!】母親のテレビデビューなど」で、何かと世の中を騒がせる”ポジション”を確率してしまったのです(笑;)。

そんな!ダレノガレ明美さんですが、ご自身の”インスタグラム”を開設されたのは「2014年7月」頃からで、始めた当初から”芸能人”の中でも断トツ!の「投稿数」を誇っているので、現在(2020年)までに”約2,400件”に近づい勢いを見せております。

しかし、断トツの”投稿数”を誇っている割に”フォロワー数”が145万件止まりなので、その辺も”さすが!”と呼べるのでしょうか(笑;)。


引用元【インスタグラム(darenogare.akemi)】

こちら↑は、ダレノガレ明美さんのインスタグラムで「記念すべき一発目」の投稿ショットです。

通常!芸能人のインスタグラムと言えば、記念すべき”一発目”の投稿に寄せるコメントには、お決まり毎のようにファンに向けて「インスタ始めました」とか「これからヨロシクお願いします」などの、少なくても「挨拶をする」モノですが、ダレノガレ明美さんの場合!”愛猫”のショット共に「ベイビー可愛い^o^」のお言葉でスタートを切っています・・・流石です(笑;)。

【寧ろ!】初めて”目”にする!あるいは、初めてコメントを寄せるファンやフォロワーたちの方が「立派な挨拶」をされているのが”特徴的!”と呼べるインスタグラムです。

確かに、”ネコ好き”にはたまらない!可愛らしい”愛猫”のショットが公開されているモノの「一発目の投稿がこれであった」ことに対して、非常に”残念”に感じたことを!今でも記憶しております。


引用元【インスタグラム(darenogare.akemi)】

こちら↑は、インスタグラムの中でも頻繁に登場されている「子供たち」とのショットです。

具体的な”名前”や”年齢”【さらに!】兄妹(姉&二人の兄)の”誰の子”か?は定かでありませんが、兄姉たちから”遅れ(未婚)”を取っている分!甥っ子・姪っ子たちには「たくさんの愛情を注いでいる」ご様子です。

ちなみに!見た目のイメージとは裏腹に?ダレノガレ明美さんは「子供が大好き(未確認)」のようですが、ご自身の”子供”の頃は!あまり「裕福な家庭」で育っておらず【しかも!】”兄姉(特に姉)”とは相当な!”年齢差”があることから「苦い思い出」を、たくさん経験されております。

なので、その分!自身と”血”のつながった子供たちには、たくさんの「愛情」を注いでいるのでしょう。


引用元【インスタグラム(darenogare.akemi)】

こちら↑も、インスタグラムの中でも頻繁に登場されている「愛猫」とのツーショットです。

【かなり!】ペット(動物)好き!らしく、様々な”猫ちゃん”や”ペット(動物)たち”が登場されております。

ちなみに↑の猫ちゃんの名前は「ココ」と呼ぶらしく、ノルウェージャンフォレストキャットと言う”品種”の猫のようです。

その他にも、ソラ吉くん・ジジ吉くん・春くん…などが登場しており、良く見ると”ココちゃん↑”以外「オス猫」の様なので、ご自身の”性格的”に「オス猫を好む」のでしょうか(笑;)?

このように”ダレノガレ明美”さんのインスタグラムでは、始めた”時期”が早かったことから!たくさんの”モデルシーン”や最新の”ファッション”【さらに!】”プライベートシーン”や仕事での”オフショット”などが閲覧できるので、普段では滅多に!目にすることの無い「貴重な素顔」を見ることが出来ます。

【さらに!】メディアで見せる「個性的なキャラ!」を、インスタでも”出し惜しみ”するとなく堂々と!披露されているので、”華やか”で”ユーモラス”が混じったショットの数々に、時間を忘れて楽しむことが出来るインスタグラムであると言えます。

これからもドンドン!インスタの”歴史”を刻んで行くことでしょうから、たくさんの”フォロワー”が増えることを祈るばかりです・・・!

◇ お尻フェチなのか?

様々な”表情”を見せるダレノガレ明美さんですが、”個性的”な性格の中には【さらに!】変わった「趣味嗜好」を持っているようです。

インスタ内では多数の「子供のショット・ペット(動物)の様子・本業のモデルのシーン…など」で賑わっておりますが、ご自慢の”スタイル”を披露されている「水着のショット」などを見ると、あることに気付かされますが、何なのか?気になりませんか??

【実は!】良く見ると!!撮影されている”方向”が「斜め横!あるいはバック!」からのショットが結構!目に付くのです。


引用元【インスタグラム(darenogare.akemi)】

なので、その様子から窺うに!もしかすると大の「お尻フェチ」の可能性が否めないのです。

ご自身が今まで放った!”言葉”や”言動”【さらに!】”SNS”などを見ても、男女問わず!「お尻」に触れる場面が、しばしば見受けられるのです。

そこで!”お尻フェチ”の方に見られる「心理状況」について紐解いて行くと・・・

⇒『お尻フェチ』に見られる傾向として「性的魅力を感じ易いタイプ」に多く見受けられます。

→女性目線での”お尻好き”とは【ズバリ!】男らしさに惹かれる(魅力を感じる)からです。

一般的には、鍛えられた胸筋や腹筋、筋肉質の豪腕などに「男性の魅力」を感じ易く思われガチですが【実は!】結構、男性のキュッと!引き締まった”お尻”に魅力を感じる女性も多いのです。

この”お尻”に魅力を感じる女性とは、自身の”心理の中”に「お尻に対する性的欲求」が秘めている現われであり、その”欲求”を満たしたいが故に”お尻”を見ると「魅力的に感じ易い」のです。

特に引き締まったお尻の中でも、”上方部”にキュッとアップしたヒップは”衣服”の上から確認でき【しかも!】「盛り上がり方が大きく見える」ので、なお一層!セクシーに感じるそうです。

なので、男性が女性の”胸”に「性的魅力を覚える」と同じような”興奮”を、女性の中には男性の”お尻”に「興奮を覚える方」が居り、自身の意識とは無関係に”性的感情”が湧き立つのは【まさに!】自身の”心理の中”に「お尻好き(尻フェチ)の本能を潜めているから」と言えます。

->そこで!ダレノガレ明美さんが語った”インタビュー”や公開”プロフィール”を見ると、好きな男性のタイプの中に「お尻が大きい人」とありました。

異性の好きな箇所に”お尻”を示すのは【まさに!】”お尻フェチ”の現われであり、それが”大きい”モノを好むのは、お尻に対する「執着心が強い」ことを物語っているのです。

つまり!見た方を変えると、”異性”に対する「性的欲求が大きい」と言えるのです。

なので、”お尻”を好む女性の場合!”心理の中”では「性的魅力をメインに考える(選ぶ)」傾向にあるため、あまり男性の見た目(ルックスやスタイル)に拘りを持つよりも【寧ろ!】”お尻”のスタイル(大きさや形)に拘りを持つタイプの方が断然!多いそうです。

⇒【さらに!】『お尻フェチ』に見られる傾向として「見た目の良いお尻への憧れ(拘り)が強い方」にも多く見受けられます。

→女性の”お尻フェチ”とは、その名乗通り!お尻に”性的魅力”を感じる「心理を秘めている」ことなので、特に自身が好む異性の”ヒップ”には、誰よりも「拘り強く感じる」のは当然な事と言えます。

また、一般的に異性の”お尻”に魅力を感じ易いタイプも、自身の意識とは無関係に”お尻”に対して「執着心(拘り)」を感じ易いのは、”心理の中”に「お尻フェチであることを潜めている」からなのです。

【さらに!】異性の”お尻”に対して「執着心(拘り)」を覚えることは、少なからず!自身の”お尻”にも「気を使う(拘りを覚える)」はずなので、必然的に”お尻”を鍛える行動(トレーニングや運動)を取る傾向にあるのです。

なので、”心理の中”に「お尻フェチを抱いている女性たち」というのは、自身が求める”理想的なスタイル”に憧れを感じるが故に!自らの”お尻”を鍛える傾向にあり、その上で”異性”にも「魅力的なキュッと引き締まった綺麗なお尻」を希望する”女性心理”が働いているのです。

->そこで!ダレノガレ明美さんが普段から注意がけてることの一つに「お尻が垂れないように気を使っている」とのことです。

他人の”お尻”を好むのは、少なからず!自身の”お尻”も「意識している」はずなので、”キュッ”と締まった素敵なお尻に憧れを感じる分!自身の意識の中にも、最低限のスタイルはキープしよう!と、「負けず劣らずの精神」を持つモノです。

つまり、”お尻フェチ”が故に!”異性”に対して生ずる「素敵なお尻を求める感情」とは、逆の見方をすると!気に入った異性から自身の”お尻”によって”嫌悪感”を感じて欲しくない!と必死に願う「羞恥心の心」が強くなる(芽生える)はずなので、相手に嫌われないように!と、普段から自身の”お尻”を「意識するようになる」のです。

⇒最後に『お尻フェチ』に見られる傾向として「母性本能が湧き立つ方」にも居ります。

→一般的な”母性本能”とは「女性(母親)」だけに備わった特徴的な”本能”であり!基本的に男性はありません。

この”特徴”の大きな機能の一つに「子供を守る本能」があるので、父親よりも”母親”の方が「我が子に対する愛情」が深く【さらに!】子供(特に男子)の方も、”父親”よりも「母親を好む傾向」にあります。

つまり、”母性本能”が強いほど!どんな”動物”でも「守ってあげたい心理が強い」現われであり、その矛先が”お尻”ならば、哺乳類が生まれ育つ!あるいは、誕生するために大切な”性”を「守りたい心理が強く働いている証拠」と言えます。

なので、生後数ヶ月経った!赤ちゃんの”お尻”のように、”肌”がツヤツヤで”真丸”な形状をしており、触ると”ふっくら”と感じる「優しい(愛おしい)お尻」は、誰もが守ってあげたい!と感じるはずです。

同じように、お尻フェチの”心理の中”にも「守ってあげたい感」があるモノなので、特定の女性によっては”お尻”を見ると「母性本能が高ぶる」方も居るのです。

->そこで!ダレノガレ明美さんが語った”インタビュー”を見ると、見た目とは裏腹に「霊感が強いタイプ」とのことです。

基本的に”母性本能”とは、その名通り「女性に授かる特徴(機能)」のことであり、特に”子供”を「身籠る母親」になると【さらに!】強くなる傾向にあります、

子供を”身籠る”とは、お腹(子宮)の中で命を育むことですから、生命!即ち”御霊”との関係が深く、それが故に!生き物の中でも”女性”にのみ与えられた「特徴(機能)」であり、特に”御霊”を感じ易い体質の方と言うのは、”母性本能”が強い傾向にあるのです。

そのため”子供”を身籠れない”男性”には、この「特徴(機能)」が備わっておらず、”御霊”の存在に敏感に反応し易いのは「女性の方が圧倒的に多い」のです。

東北地方には”イタコ(秋田:えんちこ)”と呼ばれる「死者の霊魂を自身の体に憑依させて最後の言葉を伝える霊能者」が居りますが、ほとんどが目や耳の悪い「オバサン(女性)」に多く見られ、男性の”イタコ(えんちこ)”を目にすることはありません。

なので、女性で”お尻”に魅力を感じ易い方というのは、”母性本能”が湧き立ち易い「気質(性格)の持ち主」であり、その”本能”と「霊感が強い」ことは!”御霊”の観点から強い関係性があるのです。

◇ ボランティア精神が強い!

知る人ぞ!知る!!ダレノガレ明美さんの「心理に秘めている」であろう!”お尻フェチ”の事実ですが?【さらに!】驚くことに!!見た目からは想像が付かない「趣味嗜好」を持っている模様ですが、非常に気になりませんか?

ダレノガレ明美の”昔”からの「プロフィール」を覗くと・・・

【なんと!】普段の”行動”や”性格”からは予想も出来ない!「ボランティア(助け合い)活動」に興味を示しているそうです。


引用元【インスタグラム(darenogare.akemi)】

そこで、奇想天外な?”事実”を見せるダレノガレ明美さんの中(心理)に秘めている「ボランティア精神」について紐解いて行きます。

⇒『ボランティア精神がある方』には「面倒見が良いタイプ」が多く見受けられます。

→ボランティア精神に強い”関心”がある方とは、少なくても”心理の中”に「善人の志」を秘めているはずです。

なので、他人が困っていたり・苦しんでいる姿を目にする!「黙っていられない精神」が働き易く、必然的に「協力的な姿勢」を取り易いタイプの方なのです。

つまり、その”姿勢”の対象が「人」であれば!周りから見ると「面倒見が良い人」に受け止められる訳です。

もちろん、ボランティア精神での行動なので「代償など求めない実直な性格(心理)の持ち主」に多く居る傾向にあり、そのため”行動力”があって”楽天家”のタイプである「B型の女性」に多く見られる傾向にあります。

【しかも!】B型の女子は、”性格”がサバサバで”自己中”な考え方が強いが故に、意外に!物事に”ハマり”だすと「一筋に取り組む姿勢」を見せたもします。

なので、他人に対して”善人”でありたい!と感じると、トコトン!「尽くす姿勢を発揮する」ので、その意味でも”B型”の”女子”であれば尚更!「面倒見が良い人」に成り得るのです。

ちなみに、ダレノガレ明美は”見た目”の通りの「B型」です。

->そこで!ダレノガレ明美さんが語った”インタビュー”や公開”プロフィール”を見ると、”異性”と付き合う際の悪い癖!として「彼氏に尽くし過ぎてしまう」とのことです。

そもそも!ボランティア精神が強い”性格”の持ち主持ち主は、普段から周囲に対する”気遣い”や物事に対する「戮力協心(りくりょくきょうしん)」を抱き易い”気質(性格)”の持ち主なのです。

つまり、”無意識”の内に「人助の行動」に出やすいのは、”気遣い”の心や”協力心”などの「善意の心理を秘めている」からこそ!で、他人に対しては「奉仕の姿勢」を見せたり、あるいは!それが”大切”な人であれば!あるほど!!「尽くす姿勢」を見せるのです。

【しかも!】”面倒見”の良い「B型」であれば、なお一層!相手を大切に思い「尽くす姿勢」を強く意識するのです。

⇒【さらに!】『ボランティア精神がある方』に見られる傾向として、日頃から”善意”に興味がある!あるいは”満足感”を味わいたい!と思っている方に、多く見受けられます。

→”良い”ことをしたい!と常に”意識”している方というのは、ある意味で「満足感を味わいたい心理」を秘めているはずです。

但し!基本は「善意の心」から生まれる”精神”なので、「満足感の対価」を”物”や”お金”に求めたりはしないモノです。

それよりも!ボランティアを終わらせた時の”達成感”や、お金では買えない周りからの”評価”によって「心からの満足感」を得たい!と、無意識の内に”心理”が求めるのです。

また、”満足感”が大きくなることは!自身にとって「幸福も得られる」ことにつながります。

“幸福”になるためには、”お金”が増えることで”心を満たす”ことができ「幸せに感じる」そうですが、しかし!お金が”頭打ち”になると同時に「幸せ感も増えなくなる」そうです。

つまり、”一時的”な「幸せ感を得る」だけで、本当の意味での(持続的な)幸せを手に入れたとは、言えない(感じ得ない)のです。

なので、”ボランティア(善意)”を行うことで、”自尊心”を強く持てたり!誇り高い”責任感”を強く持てたり!幅広い”人間関係”の構築に成功したり!と、自分自身に対する”評価(決定)”によって「心の底からの満足感」すなわち!本当の”意味”での「幸福感を得ることにつながる」のです。

->そこで!ダレノガレ明美さんが語った”インタビュー”を見ると、ご自身の”性格”は「周囲に気を使うタイプ」と話しているようです。

無意識の内に””他人””のことを「考えたり・心情に触れたい」と感じるのは、自身の””心理の中””に「思いやりの心」を秘めているからです。

「思いやり」とは””他人””に対して抱く「感情」なので、””損得””を考えずに相手への””配慮””や””気遣い””などを行って、周りとの「良好な関係を築くために行う精神」なのです。

なので、普段から””無意識””のうちに他人に対して「気遣う気質(性格)」というのは、相手に対しての””配慮””や””尊重””を「第一に考えられる思いやりの心」を持っている証であり、心理の中に「ボランティア(助け合い)」の精神を強く秘めているからなのです。”

⇒最後に『ボランティア精神がある方』というのは、自分を”表現”したい!あるいは、”楽観的”な思考の持ち主!に多く見受けられます。

→”ボランティア”とは、他人への「物理的な(目に見える)行動」によって成り立ちます。

また、その”行動”とはボランティア精神の上で成り立つモノなので、”利益”を求めない「無償な報酬」で行うのが一般的です。

つまり、「無償な報酬」での行動は誰もが歓迎(重宝)することなので、周りから”信用”を得ることにもつながり、ある程度の自身の「意見や考え」を伝えやすくなるモノです。

なので、周りを”束ね易く”なることは、自身を「領域の中心に考える傾向」にあることを物語っていますので、”極度”なボランティア精神を見せるタイプの中には、”性格的”に「自己中の方」も結構!居るのです。

【さらに!】”楽天的”で”マイペース”な性格の「B型女性」の場合【まさに!】物事に対して”楽観的”な見方をするので、”損得”に疎い部分は良いのですが”利益”を追求しないが故に!自らの行動は”自己中心的”になり易く、”ボランティア精神”は強く持っているモノの!思いと行動が「両立しない性格の持ち主」でもあるのです。

->そこで!ダレノガレ明美さんの公開”プロフィール”を見ると、自宅に居るとは比較的!「ノーメイク」で過ごすことが多いそうです。

周りの”目”が無い所で自身の”素顔”をさらけ出す”心理”の持ち主とは、往々にして!自分を”偽る”ことが嫌いなタイプ、つまり!「正直な気質(性格)」と言えます。

もちろん!他にも「化粧が嫌い・忙しい・面倒臭い・美意識が引く…など」の”理由”がある方も居るでしょう。

その中でも!”正直者”というのは、周りの環境に「溶け込むのに長けている性格」であり【さらに!】裏表の”感情”が無いハッキリした性格!であるが故に、自身の”思い”や”感情”を簡単にさらけ出すモノの、自身の”発言”に対しては「責任感」を強く持つので、誰からも「慕われ易い性格」に思われるのです。

なので、他人から沢山!”慕われる”ことは、必然的に自身の中にも、共同感・支え合いの精神・助け合いの心…などの「善意の心理」を持つことにつながるので、メイクを好まない方の”心理の中”には「ボランティア精神」がある可能性が高いのです。

このよう、一見!「破天荒な性格」に思われガチな面があるモノの、中見(心理)は筋金入りの!「真面目で優しい性格の持ち主」であり【まさに!】「人は見た目で判断出来ない」ではありませんが(笑;)、見た目からは想像も付かない「誠実な性格の持ち主」と呼べるのです。


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


笑顔のクオリティーがすごい、、

素敵すぎます..綺麗すぎます

あー可愛い

小麦肌めちゃめちゃかわいいいい

笑ったら目なくなるのかわいい?(^?^)


さすが!”ビジュアル”には定評があるダレノガレ明美さんだけに「マーメイド・シーン」での評価は相当!高いようです。

また、春本番の現在(2020年5月)なので、”水着ショット”を見たフォロワーたちから「夏が待ち遠しい」的なコメントも多く寄せられた模様です。

普段は”色白”のハーフが特徴的なダレノガレ明美さんですが「小麦色の素肌」にも”魅力”を感じたファンが大勢!居たようです。


引用元【インスタグラム(darenogare.akemi)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


ダレノガレ明美さんは1990年7月16日生まれの29歳(2020年)で、ご出身は「神奈川県横浜市」です。

ご出身の”神奈川県横浜市”にあるご自宅で、ご両親と姉と兄の六人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”姉と二人の兄”がいて、ご自身は「四人兄妹の末っ子」として生まれ育ったご様子!

国籍&人種は「ブラジル国籍&日本国籍(日本は多重を認めていない)」であり、父親が”日系ブラジル人”&母親は”イタリア系ブラジル人”のため「クオーターよりの”ハーフ”」です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の神奈川県横浜市内にある”横浜市立上瀬谷小学校”に、ご入卒されました。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の神奈川県横浜市内にある”横浜市立瀬谷中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の神奈川県横浜市内にある”立花学園高等学校”に、ご入卒されました。

◇ 大学

・ 大学には進学されておりません。

◇ その他

・ 特に無し。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ ファッションショー

・ 2012年に、”東京ガールズコレクション実行委員会”が行ったイベント”東京ガールズコレクション”に出演され「ファッションショーデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(東京ガールズコレクション(TGC) )】

◇ テレビ番組

・ 2013年に、TBS系列で放送された番組”内村とザワつく夜”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ダレノガレ明美 )】

◇ ファッション雑誌

・ 2013年に、ファッション誌でお馴染み”Avail”が手がけた雑誌がリリースされて「ファッション雑誌デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ダレノガレ明美 )】

◇ テレビドラマ

・ 2014年に、NHK系列で放送された番組”花咲くあした”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

◇ ネットドラマ

・ 2017年に、Abema系列で放送された番組”もうちょい、奪い愛 with 生ドラマ”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(小野寺ずる)】

◇ 映画

・ 2017年に、”アイエス・フィールド”によって公開された映画”便利屋エレジー”に出演され「映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(映画ナタリー )】

◇ ネット番組

・ 2018年に、Abema系列で放送された番組”恋愛学部交流会 ラブ/キャンパス”に出演され「ネット番組デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ダレノガレ明美 )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
福住明美
読み
ふくずみ あけみ
生年月日
1990年7月16日
仕事
ファッションモデル・タレント
出身地
神奈川県横浜市
所属事務所
LIBERA
血液型
B型



桐谷美玲の話|インスタで優柔不断なドSの性格を河北に露呈





日本の芸能界に所属する女性陣の中でも”超”が付くほどの「小顔」の持ち主で「世界で最も美しい顔100」の常連でお馴染みであったファッションモデルで女優の「桐谷美玲」さん!

何やら?2020年4月25日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、友人である女優の「河北麻友子」さんと”インスタライブ”を開催されたとして注目を集めているご様子!

今回のインスタライブでは「みれまゆインスタライブ」と題して配信され、”みれ(美玲)”さんのインスタに”まゆ(麻友子)”さんが参加する形で放送されました。

約”一時間”渡っての配信でしたが「仲の良い様子が窺える」放送内容に、満足したお互いの”ファン”や”フォロワー”たちから「絶賛する声」が、多数寄せられた模様です。

その気になる桐谷美玲さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(mirei_kiritani_)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 世論の反応
・ A型の優柔不断なの?
・ ドSタイプ?
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報



引用元【インスタグラム(mirei_kiritani_)】

4/25 みれまゆインスタライブ

※ 引用元【インスタグラム(mirei_kiritani_)】


この日”桐谷美玲”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、2015年の秋頃に”ネット配信”で放送され、ご自身が”主演”を努めたネットドラマ「アンダーウェア」で”共演”を果たされた女優でタレントの「河北麻友子」さんと、”インスタライブ”に望まれた模様です。


引用元【ツイッター(芸能ニュース )】

このドラマでは主演の「時田繭子」役を”桐谷美玲”さん、もう一人の主演「南上マユミ」役を女優の「大地真央」さんが担当され、主人公の”繭子”と同郷である親友の”鴻野由梨”役を「河北麻友子」さんが担当されました。

その他にもモデルでタレントの「石田ニコル」さんや、女優の「酒井若菜」さんなどの人気女優たちも出演されていたので、ネット配信では”それなり”に話題を呼んだドラマでした。

ところが!その後、共同制作で加わっていたフジテレビが”短縮編(全四話)”で「テレビドラマ(地上波)」で放送したところ、見事!に”不発”で終わり(笑;)「低視聴率を記録した」ことで、別の意味で”話題”を呼びました。

ただ、このドラマ内で同郷育ちの”親友役”を努めた「河北麻友子」とは、ドラマを飛び出して!”プライベート”でも「本当の親友となった」模様で、今でも”仲の良い”付き合いを続けていることで、今回の「インスタライブ共演につながった」ご様子です。

また、その”仲の良さ”は2017年9月に開催された”ファッションショー”でお馴染み「東京ガールズコレクション2017」に参加された時に、河北麻友子さんによる大胆な”キスシーン”を披露して猛烈にアピールし、そこから両名の”ファン”たちから「みれまゆコンビ」等と称されるようになって注目される”女子コンビ”となったのです。

その後も”仲良さ”を披露しながらインスタグラムでは、今までに”3~4回”くらい?二人共演での「インスタライブ」を配信されており、今回の配信は今までとは若干!違う「配信理由」があったらしく、いつも通りの内容(フリー感)ではありつつも、約”一時間”に渡る「長丁場のライブ模様」を披露されております。

その”理由”とは、現在!全世界で猛威を振るっている「新型コロナウイルスの感染予防」のために、”自宅待機”!あるいは”外出自粛”が余儀なくされている国民へ、少しの「暇潰し」にでもなるように配信されたご様子です。

最近では”著名人たち”の「プライベートネット配信」が普及している昨今の最中!二人も「負けず劣らず(笑;)」お得意の”ゴールデンコンビぷり”を披露しつつ、自宅待機に飽き飽きしている!皆さんに向けて「暇潰し動画」を配信されたのです。

その”ゴールデンコンビぷり(笑;)”は今でも”ご健在!”のようで、お互いのファンやフォロワー以外の”一般ユーザー”からも「好評を得た」ご様子で、二人が見せた「女子トークに花を咲かせてい模様」が、一般ユーザーの心を掴んだようです。

なので!配信中は、”インタライブ”で二人に対して「質問や感想・お礼」などが数多く寄せられており、それに率直に答えて番組を盛り上げていたので、きっと!視聴者の「一時の息抜きにつながった」ことでしょう?

桐谷美玲さんが”芸能界入”を果たしたのは、2006年2月から公開された映画「春の居場所」に出演され、”俳優人(女優)”として「芸能界デビュー」を飾りました。

【さらに!】翌年の2007年1月からは、女性向けファッション誌でお馴染み”SEVENTEEN”の「専属モデル」に起用されて、”モデル”としての活動もなされております。

また、桐谷美玲さんがインスタグラムを開始されたのは「2015年11月」頃なので、芸能人の中では比較的!早い段階で”公式アカウント”を取得されたようです。

なので、インスタグラム内では「著名人としての顔」だけではなく、”プロ”のモデルとしての”ファッション・シーン”なども非常に多く投稿されており、様々な「美麗(美玲)の様子」が窺えます。

【しかも!】インスタ開設後”5年”が過ぎたのに、今まで(2020年5月)の投稿数は”700件”程度と、有名人としては比較的”少ない方”にも関わらず、”フォロワー数”が驚きの「351万件以上」を達しており、その”人気ぶり”が伺えます。

もちろん!その”要因”となっているは、2018年7月に俳優の「三浦翔平」氏と”ご結婚”されたことが大きいのは確かなのですが、そこから着実に”フォロワー数”を伸ばしているのは、日頃の努力(投稿)の賜物なのでしょう。


引用元【インスタグラム(mirei_kiritani_)】

こちらは↑桐谷美玲さんが”インスタグラム・デビュー”を飾った「一発目」の投稿ショットです。

当時は(2015年)まだ、芸能界で「ブレイクを飾った頃」であり、その”初々しさ”や芸能界での”飛躍”が期待されていた時期であったので、”幼さ”が残る「明るい笑顔」が魅力的でした。

この時に投稿されたショットは”栃木県宇都宮”でのロケ(仕事)の模様らしく、宇都宮の”有名品”である「餃子」をフューチャーした時のモノで、地元でも大人気の餃子専門店「宇都宮みんみん」での取材を敢行されたシーンです。

美味しそうな”餃子”も然る事乍ら、桐谷美玲さん「満面な笑顔」にも心が惹かれます!


引用元【インスタグラム(mirei_kiritani_)】

こちらは↑後に”旦那様”になる俳優の「三浦翔平」氏が、”初めて”桐谷美玲さんのインスタに登場した時のシーンです。

もちろん!この時は「プライベート・シーン」ではなく、二人の”出会い”のキッカケとなったテレビドラマ「好きな人がいること(2016年フジテレビ)」で共演された時の”オフショット”投稿です。

なので、ドラマで共演された俳優の「山崎賢人」氏も一緒に写り込んでいますね!

もしかすると!この時既に「交際していた」可能性が否めないでしょう(笑;)。


引用元【インスタグラム(mirei_kiritani_)】

こちらは↑ご自身”初”となった「特撮撮影」に望まれた時の貴重なショットです(ネットでは出回っておりますが・・・)。

【しかも!】”戦隊ヒーロー系(女子ーズ)”とあって、激しい”アクション”にも挑戦されたのです。

また、こちらの映画監督を”変態仮面映画”でお馴染みの「福田雄一」氏が”メガフォン”を持ったので、非常に”マニアック”な「女性戦隊モノ」として注目を集めました。

【さらに!】共演(キャステイング)された女優陣の中には、今の”トレンディードラマ”には欠かすことが出来ない存在!として有名になった女優の「山本美月」さんや、個性的な”キャラ”で人気を誇っている「高畑充希」さん、清楚で淡麗な雰囲気が魅力的の「有村架純」さん等の、今を輝く!錚々たる”女優陣”が出演されておりました。

なので、超有名人となった”彼女たち”の芸能歴の中では「痛い思い出」と感じているのかも?知れませんが、今になっての”福田雄一”監督の心境としては「為て遣ったり」的な思いで、心の中で”笑っている”のではないでしょうか(笑;)。

このように、桐谷美玲さんのインスタはご自身の「思い出深いシーン」などを惜しみ無く!投稿されており、”ファン”以外の「一般ユーザー」でも楽しめるインスタグラムとなっています。

また、滅多に見れない仕事先での貴重な”オフショット”や、ご自身が大好き!と豪語されている「変顔ショット」なども公開されているので、最新の”ファッション・シーン”だけではなく!普段ではお目見えすることが殆ど無い、桐谷美玲さん「ユーモラスな一面」も窺えるSNSとなっています。

これからは「ママ」になられるので、きっと!今まで以上に様々な”プライベート・シーン”が数多く見れると期待できますので、これからも目が話せない”有名人”のインスタグラムです。

◇ A型の優柔不断なの?

桐谷美玲さんといえば、芸能界きっての「小顔」が特徴的な女優さんの一人ですが「世界で最も美しい顔100」に何度も選ばれて、その人気を誇って来ました。

一方!芸能人として見せる”ビジュアル”とは裏腹に、プライベートで見せる本音の”素顔”にも「女子力が強い」として女性たちから人気を集めているそうです。

では、”外側の魅力”は十分に理解できますが、内側の部分(性格・心理)が「どのような女性」なのか?気になりませんか??

そこで!インスタグラムで披露されている魅力的な”外見”の反対な側面「内心」を紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(mirei_kiritani_)】

【実は!】桐谷美玲さんは”A型”で「優柔不断な性格」とのことです。

⇒『A型の優柔不断』に見られる”性格”には「慎重派の方」が多く見受けられます。

→A型といえば「几帳面で真面目な性格」のイメージが強いモノですが、それと!意外に知られていないのが「優柔不断な気質(性格)」でもあるのです。

なぜ!”優柔不断”でもあるのか?といえば「本能の中」にそのような”性質”があるのではなく、特に男性の場合「プライドが高い気質(性格)な面がある」ことで、一度!引き受けた物事を断れないタイプであり!”頼み事”は必ず成し遂げようとする気質(性格)であるために、その量が増えるとこで「優先順位に戸惑ったり・処理の方法に迷ったり…」と、一度!”悩みだす”と先に進めない事態に陥ってしまう”性格(心理)”なのです。

あるいは、他人からの「褒め言葉に弱いタイプ」であるが故に!”頼まれ事”は断れない気質(性格)であり「否定する心理が働かない(鈍い)」ために、その”受入(願い)”に戸惑ったり!迷ったり!する「曖昧さ」を見せるのです。

つまり、”直接的”な血液型からの「属性」とは無関係に、その”属性”から起因する!自身の”人の良さ(プライド)”が招く「特徴(個性)」あるいは「性格(心理)」と言えます。

なので、”人間性”が良いほど「プライド高いA型のタイプ」の可能性が否めず!それだけ”優柔不断”な姿勢を見せる傾向にあります。

->そこで!桐谷美玲さんが語った”インタビュー”や公開”プロフィール”を見ると、ご自身の”性格”の中に「慎重な面がある」とのことです。

そもそも!桐谷美玲さんは、ご自身で「慎重な性格」であることを”自覚”されておられます。

【さらに!】ご自身の性格を「マイペース」とも仰っているので、何事にも「落ち着いて対応するタイプ」と言えるので、一般的な”慎重派”の女性よりも、さらに慎重に!物事に向かう”姿勢”が強くなり易い傾向にあります。

但し、”A型”の場合!「几帳面で真面目な性格」なので、物事の判断に迷う”性格”であるが故に【さらに!】「慎重に見極めようとする心理」が働き易いために、なお一層!”慎重派”となることが玉に瑕!なのです。

⇒【さらに!】『A型の優柔不断』に見られる傾向として「頑固者」も多く見受けられます。

→特にA型の”男性”は、いわゆる「空気が読めるタイプ」なので、周囲の”雰囲気”に溶け込むことが非常に上手で「協調性に長けた性格(心理)の持ち主」が多いです。

また、”協調性”を保つためには周りに対する配慮や気遣いなどの”事前準備”に抜かりが無く、物事を行う前の”計画性”に優れている面も特徴的です。

つまり、物事の判断に疎い性格であるが故に!「優柔不断な部分」が多いものの、事前に”計画”していたことには拘りが強く!それを遂行するためには”邪魔者(他の意見)”は寄せ付けない「頑固(強情っぱり)な性格(心理)の持ち主」なのです。

なので、周囲に溶け込むためには自身の”意見”や”考え”を押し付けたりせずに、”協調性”に務めるため”強い信念(覚悟)”を抱いているタイプであり、その”信念”は自らの中で「完結させる」ので、”邪魔者(他の意見)”は寄せ付けない「頑固なタイプ」に見え易い訳です。

->そこで!桐谷美玲さんが語った”インタビュー”を見ると、以前は人前で「すっぴんは誰にも見せたく無い」と決めていたそうです。

“有名人”の中でも、特に女優さんの場合!周囲に”すっぴん”を見せることは誰もが嫌う行為であり、”素顔”を決して見られたくない!と強く思う”心理”こそが【まさに!】「頑固者の証」です。

また、堂々と”すっぴん”を見せることが出来る!と思える”性格”の女性は、事前に露わにすることに”否定”しないのは、”すっぴん”に対して「自信がある(心に余裕がある)」現われであり、特に「優柔不断なA型」の場合!”素顔”を晒せるか?の前に「心理的な自信の有無」を、自ら判断が付かないタイプなので、出さない無い!と決めたら「頑固として」表には晒さないモノなのです。

ちなみに!桐谷美玲の場合、登場は”すっぴん”を露わにすることに「頑固として否定的」でしたが、ご自身の著書「美玲さんの生活(2009年8月)」のリリースと共に「ノーメイク」を披露(解禁)された模様です。

ご自身の中で、何か「心境の変化」があったのでしょうか(笑;)?

⇒最後に『A型の優柔不断』に見られる傾向として「情に流され易いタイプ」が多く居ります。

→A型は「几帳面で誠実な気質(性格)」であるが故に、他人からの”頼み事”を断れない「人の良さ」を兼ね備えた血液型であると、よく呼ばれております。

もちろん、頼み事の”度合い”によって!その”判断”を決めるのですが、大方!断れ切れずに受け入れたり【さらに!】「押しに弱い(情に脆い)性格」なので、相当!”不快”に感じ無い限りは、何でも引き受ける”気質(性格)”なのです。

また、”身の回り”のことだけではなく”恋愛”に関しても例外では無く!彼氏彼女との”駆け引き”の中で「押し負ける部分」を見せたりするので、特に”単細胞”で”頑固者”(笑;)の男性は、気の強い女性から見ると、案外簡単に落とせる!とのことです。

なので、他人からすると!”人格者”のイメージを持たれ易いモノの、”心理”の中には!嫌なことでも断れ切れない「気弱な情に流され易い感情」を秘めているため、”情”に脆いが故に!何か事が起きたら「あらゆる選択肢を模索する性質」なので、その”判断”に時間を要するがために「優柔不断な性格」と思われているのです。

->そこで!桐谷美玲さんが語った”インタビュー”での記事を拝見すると、芸能界入を果たすキッカケとなった”スカウト”を受ける前までは”芸能界”に全く!興味が無かったらしく、そのため”スカウト”を受けた芸能事務所に母親と一緒に”断り”に出向いたのですが、逆に「説得されて芸能界入を決めた」そうです。

桐谷美玲さんは”高校一年生”の時に、現在の所属事務所(スウィートパワー)からスカウトを受けて”芸能界入”を果たしました。

その際、芸能界には”興味”を持っていなかった(普通に高校を卒業する予定であった)ので、一度はスカウトを断ったそうです。

しかし、諦めない芸能事務所は再三に渡って”説得”に応じるよう求めていた!ご様子で、あまりに”しつこい”ので、直接!母親と一緒に「断りに出向いた」ようです。

ところが!その時”仕事”されていた、同事務所の先輩「内山理名」さんの”撮影シーン”を見せられた時に、内山理名さんの”輝きぶり”に衝撃を覚え、芸能界入を断る”決心”に「緩みが出た」そうです。

もちろん!それは事務所側の「思惑(狙い)が大きかった」ことは間違いなく!それを桐谷美玲さんも「理解していた」はずなので、その”情”に流されるがままに”期限付き”で芸能界入を承諾したそうです。

その”エピソード”から見ても「A型の女子は情に流され易い傾向にある」ことを、物語っているのです。

◇ ドSタイプ?

“A型”の「几帳面で真面目な性格の持ち主」である桐谷美玲さんですが「優柔不断な心理」を秘めているのは、ご自身の「魅力の要素」につながっている一面もあるのでしょう。

“女優業”以外の「本音の顔を時折!現す仕事(キャスターなど)」を熟している時の様子を窺うと「外見の雰囲気から読み取れる性格」も、気になるところです。

基本的に「穏やかで落ち着いた仕事ぶり」が”印象的”な桐谷美玲さんですが・・・


引用元【インスタグラム(mirei_kiritani_)】

【実は!】見た目とは裏腹に、大の「ドSキャラ」とのことなのです。

⇒『女性のドS』に見られる傾向として「オデコを晒す方」が多くおります。

→”ドS”というのはご承知の通り!”自己主張”が激しく、常に堂々とした”態度”を見せる気質(性格)の持ち主です。

その”性格”が故に!特に女性の場合「髪型に拘りを見せるタイプ」がたくさん居り、”弱っぽく”見える「柔らかめのショート」よりも、”悪女感”を漂わせる「ガッツリ目のロング」のスタイルを、される傾向にあるのです。

“ドS”でお馴染み!”女王様”や”鬼嫁”に「ロングヘアー」が多いのは、これが理由なのです。


引用元【ツイッター(GOSSIP-HISTORY )】

また、”ロングヘアー”にすることで”前髪”も長くなるため、必然的に”オデコ”が出やすくなります。

【実は!】”オデコ”を出したがる”心理状況”にあるのは「自己主張の”衝動”に駆られている心理」が働いてる証拠であり、一般的に”女性”のほとんどは”オデコ”には「恥ずかしい心理」を秘めているモノなので、それを堂々と見せたがるのは【まさに!】「ドSの気質(性格)の持ち主」と呼べます。

->そこで!桐谷美玲さんが語った”インタビュー”や公開”プロフィール”を見ると、男性のタイプで「前髪を気にする方が苦手」とのことです。

そもそも!桐谷美玲さんのインスタグラムに投稿されているショットを見ると、ほとんどが「オデコ全開の写真」なのです。

但し、必ずしも”ロングヘアー”のショットとは限らず「セミロングヘアー」を好んでいる様子も窺えますので、”心の髄”まで「ドSの気質(性格)」では無い可能性が高いと思われますが、少なくても”オデコ”を「協調したい心理」が見え隠れていますので、それなりの「S系の気質(性格)の女性」であることは間違いないでしょう。

また、ご自身の”ポリシー”に感じている部分(オデコ)と同じ箇所を気にする男性に”苦手意識”を持つのは、自身が”S系の気質(性格)!なので相手を「見下す心理」が働いており、自身が”大切”と思っている部分へは、触れられたくない・邪魔されたくない・阻害されたくない…等と、感じる”心理”が働いている証拠なのです。

⇒【さらに!】『女性のドS』に見られる傾向として「スイッチが入ったら豹変する方」が多く見受けられます。

→基本的に「ドS」のタイプとは、その人の”見た目”や”雰囲気”から直ぐに理解することができます。
しかし、”A型”の場合!「几帳面で真面目な性格」であるが故に、中々!見た目の雰囲気からは”ドS”であることに気付くのが、難しいケースが多いモノです。

また、”ドS”のタイプは周りから「良く思われていない」ことを理解しているために、心の中ではその”気質(性格)”に気付かれないように「隠す心理を秘めている」のです。

ところが!元から「感受性が豊かな気質(性格)の持ち主」であることから、少しのキッカケで”ドS”の気質(性格)を露わにし易く【しかも!】一度「変貌を遂げる」と後へ引かない”強気の姿勢”を見せるので、その”変貌ぶり”に驚くと同時に!別の”人格”とのコミュニケーションに戸惑ってしまうのです。

なので、特に”A型”の場合!見た目の雰囲気で”ドS”を判断するのが難しく、相手の”無意識”な対応(言動)が要因で!その”キャラ”を目覚めさせ、一度”興奮”させたら「血の気を引くことを知らない(出来ない)気質(性格)」なために、”変貌”を遂げると「別人格の姿(人間性)」を露わにするのです。
ただ、相手が”ドM”の場合!その変貌ぶりに”魅力”を感じるそうです。

->そこで!桐谷美玲さんの公開”プロフィール”を見ると「変顔をしてふざけるのが好き」とのことです。

“S気の性格”でありながら、普段は”その姿”を潜めていることで「クールなイメージ」が持たれ易いタイプが「ドSの特徴」でもあります。

そのため、普段の行動(言動)は”クールな印象”を与えているので、自ら「墓穴を掘るようなマネ」は控えているモノです。

ところが、元から「血の気の多い気質(性格)」であることから!一度”スイッチ”が入ると直ぐに変貌を遂げて、今までの行動や雰囲気からは想像も付かない”別人格”を露わにし、誰も止めることが出来ない”行動”や”言動”を見せるようになるのです。

なので、普段は”冷静”で”落ち着き”のある「クールビューティー」が突然!イメージには無い”キャラ(ふざけたキャラ)”を露わにするのは【まさに!】「ドSの気質(性格)の持ち主」であり、スイッチが入ったら豹変するタイプなのです。

⇒最後に『女性のドS』に見られる傾向として「自己主張が強い方」も多く見受けられます。

→基本的に”ドSの気質(性格)”というのは「プライド高く根がサッパリしたタイプ」に見られがちです。

“プライド”が高いとは、それだけ自分に”自信”がある(持っている)!はずなので、どんな場面でも物応じせずに前にグィグィ出る「自己主張が強いタイプ」と言えます。

また、”根(精神)”がサッパリしているので”裏表”のない性格(心理)であり、そのためなら!他人の”意見”を聞かずに自信の”主張”を突き通す「頑固な姿勢」を見せたりもします。

つまり、見方を変えると!自身の”信念”をしっかり持っているタイプであり、曖昧な態度を嫌う「正直者」と呼べるのです。

なので、その”正直”な気質(性格)は他人からすると「信用がおけるリーダー的存在」と見なされ易いため、特に女性の場合!若干「気が強い」モノの、誰もが慕う「強いリーダー」と受け止めるので「草食系の男性」から好まれる傾向にあるのです。

->そこで!桐谷美玲さんが語った”インタビュー”を見ると「人が痛がっている顔を見るのが大好き」とのことです。

これは言うまでもありませんが、”ドS”とは「超!サディスト(サディズム)」を現している表現なので、相手の”苦痛な姿”に興奮したり、あるいは!自身が受ける痛みに刺激を覚えたり【さらに!】自身の”性的欲求”を満たしたり…と、一般人には無い”世界観”を持った「変態気質(性格)のタイプ」に見られる”感情表現”なのです。

なので、他人が”傷つく”姿や”苦しんでいる”姿を見ると自身の”意思”とは無関係に、”心理”の中に異常なまでの”興奮”を覚え!頭の中で「快感を味わった時と同じような嗜好」に陥るのです。

このように、一見!”小顔”で可愛いイメージが強い桐谷美玲さんですが、”内心”を見ると意外に「男っぽい気質(性格)」であり【しかも!】「ドSのキャラ」も兼ね備えていたのです。


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


かわいいいい!

ポニーテールはおそろにしたんですか

すき!!!かわいいです

美しいです

どこのパーカー?かわいい


暇潰し?(笑;)と思わる”インスタライブ”なのに、たくさんのフォロワーから歓迎された模様です。

また、普段では中々!お目見えできない桐谷美玲さんの「ラフな格好」に”萌えた”ファンが大勢いたようで、そのお召し物(パーカー)に対する「問い合わせの声?」も多く寄せられたご様子!

【さらに!】現在、桐谷美玲さんが”妊娠中”であることを知るファンたちからは「ふっくらしてきたね!赤ちゃん楽しみ・赤ちゃん元気?・お子さん男の子な気がするー!・体調には気をつけてくださいね…など」の、赤ちゃんを”気遣う”コメントも多数!見受けられます。


引用元【インスタグラム(mirei_kiritani_)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


桐谷美玲さんは1989年12月16日生まれの30歳(2020年)で、ご出身は「千葉県」です。

ご出身の”千葉県”にあるご自宅で、ご両親と弟の四人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”二歳年下の弟”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、大阪府内にある”高槻市立芥川小学校”に、ご入卒されました。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の千葉県内にある”市原市立国分台中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の千葉県内にある”千葉東高等学校”に、ご入卒されました。

◇ 大学

・ 進学された大学は、神奈川県横浜市にある”フェリス女学院大学”に、ご入卒されました。

◇ その他

・ 中学校は、小学校と同様に一度大阪の学校にご入学されましたが、中学校二年生の時に地元(千葉県市原市)の中学校に転校されました。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ テレビ番組

・ 2006年に、フジテレビ系列で放送された番組”めざましテレビ 早耳トレンドNo.1″に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(mika )】

◇ テレビドラマ

・ 2006年に、テレビ朝日系列で放送された番組”土曜ミッドナイトドラマ 吉祥天女”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ケン・ソゴルは出張中! )】

◇ 映画

・ 2006年に、”カエルカフェ”によって公開された映画”春の居場所”に出演され「映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(N??o??n??s??e??n??s??e?? )】

◇ CM

・ 2006年に、”グリコ乳業”が手がけた企業CM”カフェオーレ”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

◇ 雑誌

・ 2006年に、”集英社”が手がけた作品”Seventeen”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(なっちゃんジュース ??アイコン )】

◇ ネットドラマ

・ 2007年に、フジテレビ系列で放送された番組”HAVE YOUR MEASURE きっかけは、フジテレビ”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。

◇ PV

・ 2009年に、”ひいらぎ”が手がけた作品”かけら”がリリースされ「PVデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(. )】

◇ 写真集

・ 2009年に、”集英社”が手がけた作品”美玲さんの生活。”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(Pinky dinosaur )】

◇ ラジオ

・ 2010年に、”文化放送”局が放送した番組”桐谷美玲のラジオさん”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(な )】

◇ 吹き替え

・ 2010年に、”日本テレビ”が制作した作品”金曜ロードショー トワイライト特別版”に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(吹替映画CLUB タイラー )】

◇ 舞台

・ 2012年に、”シアターコクーン”によって公開された舞台”新・幕末純情伝”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(のらいぬ@思案中 )】

◇ アニメ映画

・ 2012年に、東宝系列で放送された番組”名探偵コナン 11人目のストライカー”に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(Ukai )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
松岡さや紗
読み
まつおか さやか
生年月日
1989年12月16日
仕事
ファッションモデル、モデル
出身地
千葉県
所属事務所
スウィートパワー
血液型
A型