日本のアイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の元メンバーで現在、グラビアアイドル・女優として
活躍している「浅川梨奈」さんが最近、普通に歩いていた際見知らぬ一般女性から「肘鉄」を
食らったとして話題になっておりました。

 

引用元【インスタグラム(asakawa_nana)】

 

 

引用元【ツイッター(浅川梨奈(あさかわなな))】

 

情報元はご自身の公式ツイッターからで「普通に真っすぐ歩いてただけ」と記されている事から
「不意打ち」を受けたようで「ものっすごい肘鉄をみぞおちにくらいまして」から「悪意」が
あっての攻撃だと感じられます。

また「その女の人と目あったのに無言で立ち去られた」ことから「計画性」も感じられ、さらに
「都会の人怖いよ」と記されていることから、攻撃を受けた場所は「都心」だと予想されます。

なぜなら浅川梨奈さんは「埼玉」出身で、埼玉の自宅通いなのか?あるいは都心に自宅を
借りているのか?分かりませんが「都会」と表現しているので都内で遭遇したと考えられます。

しかし警察に「被害届」など出していないところを見ると、あまり大したことではなく
「不意打ちに驚いた」程度の騒ぎだったのでしょう。

ところで「肘鉄」て何なん?て思いませんでしたか?

普通は「肘」の攻撃に対しては「肘打ち」の表現が使われると思うのですが浅川梨奈さんの場合
「肘鉄でみぞおちに食らった」とされています。

「肘鉄」とは「肘鉄砲」の略語のようでして「肘打ち」より低度の攻撃を行う場合に使われる
ケースが多いようです。

つまり「攻撃の型」から見た場合「片手」で迅速に行う攻撃が「肘鉄」、手のひらを合わせて
「肘に力を集中」させて相手を突く攻撃が「肘打ち」であると私は思いましたし、その方が
分かりやすい表現だと思いました。

なので浅川梨奈さんは「肘鉄」と表現しているところを見ると攻撃した一般女性は軽度の攻撃で
迅速に打ち込んだ!と読み取られます。

「肘打ち」⇒「エルボ―」と言えば今は亡き「三沢光晴」選手の得意技でしたよね!

 

引用元【ツイッター(佐々木一郎)】

 

「みぞおち」への攻撃だったそうですが、まずは大事に至らなくて良かったですよね♪

浅川梨奈さん小さい頃から「アイドル」に憧れていたらしく当時超人気アイドルグループだった
「AKB48」や「SUPER☆GIRLS」などの一員になることを夢見ていたそうです。

そんな中2012年5月に開催された大手芸能事務所「Avex」主催のアイドルオーディションに
見事合格し、アイドルとしての一歩をスタートさせました。

合格後は「Avex」が主催しているアイドルプロジェクト「iDOL Street」に3期生で加入し、
同社アイドルプロジェクトの第3弾として構成されたアイドルグループ「GEM」の
「初期メンバー」に抜擢されました。

ちなみに、この「iDOL Street」の初代アイドルグループは浅川梨奈さん憧れの「SUPER☆
GIRLS」で、その「姉妹」的存在のアイドルグループへ加入できたことはご本人とって
相当嬉しかったことでしょうし「夢」にさらに近づいたことでしょう。

その後は「GEM」で活動しながら「舞台」で女優デビューを果たしたり、卓越したルックスを
生かし「グラビアアイドル」としても活躍されていました。

特に「週刊誌」の表紙を飾ることが多くあり、芸能誌でお馴染みの「プレイボーイ」や
「ヤングマガジン」、さらに「少年サンデー」等で見る機会が多くありました。

多方面での活躍で個人の知名度・人気が上昇し、関係者の評価を受け2014年2月から
憧れであった「SUPER☆GIRLS」の正式新メンバーとして加入しました。

後に「SUPER☆GIRLS」の生みの親でプロデューサーの「樋口竜雄」氏によると、
浅川梨奈さんは「GEM」ではなくて「SUPER☆GIRLS」の方をイメージした!と
語っていたそうです。

その後は女子アイドルブームに乗っかり「SUPER☆GIRLS」の人気と共にグループでの
活動をメインに熟し、テレビ番組やCM、映画などで人気を博していました。

しかし増え過ぎた「アイドルグループ」の影響で「SUPER☆GIRLS」の人気が低迷し
さらにアイドル「ブーム」も去ってしまい、グループを離れるメンバーも増えていたことから
2018年10月にSUPER☆GIRLS公式サイトでグループからの「卒業」を
発表しました。

引用元【サイト(SUPER☆GiRLS公式サイト)】

 

この時は所属メンバー「渡邉ひかる・宮崎理奈・溝手るか・浅川梨奈・内村莉彩」さん達5名が
一挙に卒業することが正式発表され、ファン達の驚きと悲しみを受けていました。

さすがに予想だにしていなかったファンが多く居たらしく「戸惑った」ファン達でネットが
「覆い尽くされて」いました。

私も正直「宮崎理奈」ちゃん推しだったので、驚きと戸惑ったファンの一人です。

ご卒業後は芸能界で「個人」として活動するようになり、映画でチョクチョク目にしますが
以前のように公の場で見る機会が減っているように思います。

なので、今回の珍事件?で久々に「浅川梨奈」さんの名を聞きました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 浅川梨奈さんの出身中学高校大学は?

 

浅川梨奈さんの「学歴」については非公開なのか?情報がほとんどありません。

ただ地元「埼玉」の同級生?なのでしょうかSNSで出身中学校を明るみに出したようで、
「所沢市立向陽中学校」であることが判明しています。

ご出身が「埼玉県」なので、地元の中学に通っていたようです。

また同学校一年生の時に「avex」主催のアイドルオーディションに応募し、見事合格を果たして
芸能界デビューしました。

その後三年生の時に悲願でもあった女子アイドルグループ「SUPER☆GIRLS」の正式
メンバーとして加入を果たしました。

中学校ご卒業後の「進路」は良く分かっていませんが、一説によると「通信制の高校」に
進んだと伝えられています。


引用元【サイト(NAVERまとめ)】

 

中学校時代から既に芸能界で活動をしていた為、一般高校への入学が難しかったのか?あるいは
その他理由があったのか?は定かではありませんが一般の高校ではないようです。

もちろん「文芸両道」を行うため、芸能人ご用達でお馴染みの「堀越学園」や「目黒日本大学
高等学校」へ進む道もあったかと思うのですが、そちらに進んだ形跡はありません。

なので芸能活動を考慮し、更に高卒の資格を得るための一番「手っ取り早い」方法として
「通信制の高校」を選択したのではないでしょうか?

さらに一説によると高校を卒業した時期が2018年「3月31日」とされています。

つまり一般の高校のように「3月3日頃」ではない可能性が高く「特殊性」が見え隠れ
している事から「定時制」などの高校をご卒業されたのでは?と囁かれているそうです。

全ては「構想論」ですが「信憑性」はかなり高いと思われます。

 

スポンサードリンク

 

◇ 浅川梨奈さんとチェーンソーとの関係?

 

浅川梨奈さんは2019年2月に公開された映画「血まみれスケバンチェーンソーRED」で
主役「鋸村 ギーコ」役として主演されました。

 

引用元【ツイッター(映画「血まみれスケバンチェーンソーRED)】

 

「チェーンソー」とは映画の題名でもある「スケバンチェーンソー」から関連付けられたもので
作品に登場する主人公「鋸村 ギーコ」の武器が「チェーンソー」なので、その特徴過ぎる
「武器」に注目が多く集まり話題になったのです。

この映画は漫画家「三家本礼」氏が手がけた作品「血まみれスケバン・チェーンソー」を
2009年~月刊漫画雑誌に掲載され、それを2016年に「劇場版」されたものです。

さらに2016年に劇場版された作品を2019年に「リブート」され前編「ネロの復讐」と
後編「ギーコの覚醒」とに分けられ上演されました。

旧作品の「血まみれスケバンチェーンソー」では主演を女優でファッションモデルの「内田
理央」さんが勤めておりましたが、続編となる新作は主演を「浅川梨奈」さんに変えて
制作されたようです。

 

引用元【インスタグラム(rio_uchida)】

 

なぜ「内田理央」さんから「浅川梨奈」さんへ帰られたのかは定かではありませんが、きっと
メガホンを取った映画監督の「山口ヒロキ」氏のイメージと合わなかった可能性が高いです。

ちなみに、浅川梨奈さんがこの主人公を演じる際に前作と「重ならない」ためにもあえて
前作を視ないで映画制作に入ったそうです。

また作品の中で主人公の「浅川梨奈」さんが「フンドシ姿」を披露しているのですが、
その姿が「フンドシ」関係者?から評価されたようで毎年、日本ふんどし協会が主催している
その年「フンドシ」に大きく貢献した者に贈られる「ベストフンドシストアワード」の
2018年度で見事「受賞」を果たしました。

 

引用元【ツイッター(映画「血まみれスケバンチェーンソーRED)】

 

またその年の「大賞」に輝いたのは、お笑いコンビ「平成ノブシコブシ」の「吉村崇」氏で
二人揃って喜んでいる写真がこちら↓↓↓

引用元【ツイッター(映画「血まみれスケバンチェーンソーRED)】

 

ちなみにこの年(2018年度)から「期待の新人賞」が新たに作られたそうで、第一回目の
受賞者は「斎藤工」氏でした。

斎藤工氏は自身が出演した映画「麻雀放浪記2020」でフンドシ姿を披露し、大暴れして時代の
「異端児」を演じていたことが関係者に評価され受賞に至ったのでしょう。

関係者の目からは「フンドシの普及へ貢献するという期待が込められる」と評価されて
いるのでが、果たしてこの先も「斎藤工」氏がフンドシを身に着けるとは限らないし、
演技でやったことなのでご本人がフンドシを好んでいるかも疑問なところで「普及」の部分に
疑問に感じたのは私だけでしょうか?

 

 

■ 浅川梨奈プロフィール

本名
浅川梨奈
読み
あさかわ なな
生年月日
1999年4月3日
仕事
女優・グラビアアイドル
出身地
埼玉県
所属事務所
エイベックス・マネジメント
血液型
B型

 

 

スポンサードリンク