ファッションモデル~女優に至るまで、芸能界やテレビ番組で幅広い活躍を見せるようになった「広瀬アリス」さん。


引用元【ツイッター(広瀬アリス)】

妹で4歳年下の妹「広瀬すず」さんとの美人姉妹として知名度を広げ、今では単独での活躍が目立つようになりつつある「気になる女性芸能人」の一人ではないでしょうか?

特に最近では各社の「バラエティー番組」への出演量も増え、さらに司会業やCMへの起用など「タレント」としてのご活躍も目立つようになってきました。

CMへの起用では「食品会社」からの抜擢が多く、個性は基より「衛生面」特に清潔な印象が強く評価され、たくさんの企業から抜擢されているのではないでしょうか?

そんな「広瀬アリス」さんの生い立ちを見てみると、ご出身は「静岡県」で当時から「日本人離れしたお顔立ち」で周りから注目される存在だったらしく小学高学年で既に、芸能事務所から「スカウト」されていたそうです。

もし現在の「ハーフ」ぽい?お顔立ちが小学生当時からなら間違いなく目立つ存在であったと容易に想像がつきますね!

下の写真は「大塚食品」のCMで「ビタミン炭酸MATCH」に姉妹で出演した時のもので、小学生当時ではありませんが、やはり若い頃から「ハーフ」ぽい顔立ちで「美人」であった事が分かります。


引用元【ツイッター(kooss公式 編集室(run) )】

ただご本人(小学生当時)としては「芸能界」には全く興味がなかったらしく、毎日練習に励んでいた部活(バスケットボール)に一生懸命で、芸能活動は疎かにしていたそうです。

しかし「看板店」を営んでいた父親が突然「脳卒中」で倒れ、一命はとりとめたものの、体に「麻痺」が残ってしまったらしく仕事の継続が困難となり「リハビリ生活」を余儀なくされたそうです。

そのため「家庭環境」も厳しくなり高校進学を考える時期(15歳)の2009年に、芸能活動を本格化するためか?大手女性ファッション雑誌で超有名な「セブンティーン」に専属モデルオーディションに応募しています。

あくまでも推測ですが、父親が働けなくなり母一人・子供3人の家庭を支える人がおらず、学校進学を諦めたか?あるいは働きながらの進学を希望したのか?正確には分かりませんが、中学以上の学歴は公にされておりません。

妹の「広瀬すず」さんは「通信制」がメインの高校「あずさ第一高校」に進学していることは明らかにされておりますので、姉の「広瀬アリス」さんも通信制の学校に通いながら芸能活動を行っていたのでは?との噂もありますが正確には分かりません。

但し、後に「広瀬アリス」さんは「全国高等学校サッカー選手権大会」の応援マネージャーをされていますが、高校生でもない人物が応援マネージャーを務めるのは無理があり、更に自身が出演したテレビドラマ「35歳の高校生」でのメディアからのインタビューで同年春に「高校を卒業した」と語っていることから、どこかの高校に進学し卒業したことは間違いないでしょう。

そんな苦しい家庭環境で暮らす最中、2009年に応募した「セブンティーン専属モデルオーディション」で見事「グランプリ」に輝き、同雑誌の専属モデルとして本格的に活動を始めました。

同じ家庭環境で暮らす妹の「広瀬すず」さんも、家族を支えるためと考えたのか姉と同じように「セブンティーン」に応募して見事合格を果たし、同雑誌初となる専属姉妹セブンティーンモデルとして話題になっていました。

その後2015年1月には、これまた同雑誌初となる姉妹揃ての表紙を飾り女性ファッションのファン並びに両姉妹のファンからも注目を浴びておりました。


引用元【ツイッター(モデルプレス )】

しかし同年年末に、妹の活躍の場を考えてなのか?同雑誌の専属モデルを「卒業」し、以前から力を入れていた「女優業」に専念するようになります。

その後、女優としての活動をスタートさせたものの「ブレーク」までには辿り着けず、むしろ妹の「広瀬すず」さんに注目が集まるようになり、テレビCMを始め!自身代表の2016年公開映画「ちはやふる」で一挙に人気が上がり「広瀬アリス」さんの影は尚更薄くなって行きました。


引用元【インスタグラム(suzu.hirose.official)】

しかし最近になりNHKでお馴染みの冠番組「連続テレビ小説」の「わろうてんか」に出演し個性的なキャラを披露するとお茶の間からの反応が良く、関係者からも高評価され自身でも気づかなかった「個性的な才能」を発揮するようになるとバラエティー番組から引っ張りダコ、更に人気「紀行番組(アナザースカイ)」のMCまで熟すようになっています。

その勢いのまま、現在ではテレビ番組・映画を中心にご活躍されています。



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 元彼とは?
・ 身長や体重は?
・ ハーフ説とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


広瀬アリスさんは1994年12月11日生まれの25歳(2020年)で、ご出身は「静岡県」です。

ご出身の”静岡県”にあるご自宅で、ご両親と兄と妹の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、広瀬アリスさんも(静岡県)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では、小学校は地元の静岡県にある”静岡市立清水高部小学校”にご入学されたと判明しております。

ご家族は”ご両親”と”兄(一歳年上)と妹(四歳年下)”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子です。

妹はご周知の通り!女優の「広瀬すず」さんです。

幼い頃から”一人兄”と、非常に仲が良かったらしく!兄の友達を含めて、よく遊んでいたことから「男っぽい性格になった」のは、この頃が”要因”にあるようです。

また、逆に!”妹”の「広瀬すず」さんと「大の”不仲”であった」ことから、しょっちゅう!”ケンカ”が絶えなかったそうです。

ご実家では、”看板屋”を営んでいたらしく!”創業”の規模は分かっておりませんが、地元の静岡市から離れた「山間部付近の自然豊かな土地」で、事業を行っていたご様子です。

なので、自宅から”数分程度”歩くと「大自然があった」ことから!自然豊かな環境の中で、生まれ育ったのです。

また、特に”姉”の「広瀬アリス」さんは!昔から「ハーフに間違われることが多かった」らしく、”両親”が外国人と勘違いされるケースがあったようですが、二人ともに「生粋の日本人」です。

小学生時代は「男勝りの気質(性格)」であったことから!室内よりも”室外”で遊ぶ傾向にあり、夏休みには”兄”の友達たちと「ウルトラマンごっこを行ったり、カブトムシ採集をしていた」とのことです。

なので、相当!”真っ黒”に日焼けした「元気で健康的な少女」であったご様子です。

その一方で、”室内”競技の「バスケットボール」にハマっていたらしく!遊びは”野外”、運動は”室内”と別けて、体を鍛えていた模様です。

そのため、幼少から伸ばしていた”長髪”を「バスケットボールの練習に妨げとなるから」との”理由”から!バッサリと切って、”ベリーショート”のヘアーにしたそうです。

つまり、それだけ「バスケットボールにハマっていた」証拠でもあり【さらに!】将来の夢を「プロのバスケットボール選手になること」と、決めていたそうです。

小学校六年生になると、学校の”ジャージ姿”で地元の”お祭”に参加されていた時に!芸能事務所から”スカウト”を受けますが、当初は「真っ黒の男の子と勘違いされた」らしく、”女性希望”でのスカウトではなかったようです(笑;)。

なので、当初は「断っていた」とのことですが!せっかくのチャンスであり、嫌なら辞めればいいや!的な「軽い気持ちで始めることにした」と、後に語っておられます。

地元の小学時代を終えると、中学校も地元の静岡県にある”静岡市立清水第六中学校”にご入学されました。。

小学校時代から「芸能活動をスタートさせていた」ことから、中学校時代も”芸能活動”を行っております。

「芸能界デビュー」を飾って間もない頃から、本名の”広瀬アリス”ではなく「広瀬晶(あき)」名義で活動を始めており!主に「ファッションモデル業」を熟していたそうです。

中学校二年生になると、NHKで放送され!”ノンフィクション”として話題を集めたテレビドラマ「ファイブ」に出演されて、ご自身初となる「女優デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(キバ(祝!??電波人間タックル??登場45周年) )】

【さらに!】当時はまだ、”メジャー”では無かったメディア媒体の”携帯ドラマ”から放送された「恋愛約束」に出演されて、ご自身初となる「主演女優デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(∠ながし*⊿; )】

そして、中学校三年生になると「後に”妹(広瀬すずさん)”にも大きな影響を与える」事となる!女性ファンション誌でお馴染み「Seventeen」の、モデルオーディションに参加されて、見事!”グランプリ”に輝いて「専属モデル」を手に入れます。

ちなみに、この時の”グランプリ者”の中には!人気女優の「橋本愛」さんも、居られたようです。


引用元【ツイッター(さーや@夢見る少女 )】

但し、”ファッションモデル(専属モデル)”として活動を始めたモノの!広瀬アリスさんご自身は「女性っぽい性格では無いため、自分が描くモデル像には成れない」と、自覚していたらしく「コンプレックス塗れの不安な毎日だった」と、後に語られております。

その後、”人気”が上がるにつれて!”企業CM”からのオファーも舞い込むようになり、”予備校”でお馴染みの「代々木ゼミナール」や、玩具メーカーで有名な「タカラトミー」などのCMに起用されて、知名度を広げて行きます。


引用元【ツイッター(らんま@ハニー色ダーリン組 )】

地元の中学時代を終えると、高校には進学(進級)されておりますが!具体的な”学校名”などの情報が無く、詳しいことは分かっておりませんが!妹の”広瀬すず”さんが「通信制の”あずさ第一高校”に通っていた」ことは明らかなので、それは「姉の影響から」との声が多いことから「通信制の高等学校に通っていた」との情報が”有力”のようです。

以前は、”芸能人”ご用達でお馴染みの!東京都目黒区にある”日出高校(現:目黒日本大学高校)”や、東京都中野区にある”堀越学園”などの噂が存在しておりましたが、当時から相当!”多忙な状況”であったことから「学校に通うのも困難」との見た方が高く、そのため「通信制の学校」との声に落ち着いたのです。

高校一年生の時に、”高校サッカー”の頂点である”全国高校サッカー選手権”の「応援マネージャー」に起用されて、一挙に!注目を集めます。

・・・と言うのも!最近のこの大会での”応援マネージャー”に抜擢されることは「女性タレント業界の登竜門的ポジション」に、位置づけられており「今を輝くたくさんの女優やタレントたちが育ている」からなのです。

歴代には「堀北真希」さん「新垣結衣」さん「川口春奈」さん「永野芽郁」さん…そして”妹”の「広瀬すず」さんが努めているのです。


引用元【ツイッター(サッカーキング )】

“姉妹”揃っての”応援マネージャー”起用は、前代未聞であり!それだけでも大きな”話題性”を呼んだのです。

【さらに!】同年に、東海テレビ系列で放送されたテレビドラマ「明日の光をつかめ」に出演されて、ご自身初となる「ドラマヒロイン」に起用されます。


引用元【ツイッター(TVhテレビ北海道 )】

また、この頃に!実家で看板屋を営んでいた”父親”が「脳卒中」で倒れたことから「事業の存続が困難となった」ことから”工場”を手放され【さらに!】”私有地”や”財産”も失ってしまったことから「借金まみれの生活へと陥っていった」とのことです。

なので、その後は!華やかな「芸能界で活躍」しながらも、その一方では「貧乏生活を送りっておられた」ご様子です。

そんな最中の高校三年生になると、”妹”の「広瀬すず」さんが!ご自身と同じ女性ファッション誌の「Seventeen」で【なんと!】”ミスセブンティーン”に選ばれて「専属モデルを手に入れた」ことから、同誌では「前代未聞の”姉妹”揃っての専属モデル」を実現させたのです。


引用元【ツイッター(ゆ?^???^?ぃ )】

その後、”通信制”と思われる高校時代を終えると、大学には進学せずに”社会人”となり、芸能活動に専念されるようになります。

本格的に芸能活動を始めると、”妹”の「広瀬すず」さんも芸能界で活躍されていたことから、ご周知の通り!女優業をメインにしつつ、妹との”共演”で!各局のメディアから引っ張りだこになる人気ぶりを見せ始めて行きます。


スポンサードリンク


◇ ハーフ説とは?


広瀬アリスさんと言えば?直ぐに思いつくのが「ハーフ」ではないでしょうか?

まず芸名に「アリス」を使っていることが「ハーフ説」の始まりであり、妹の「広瀬すず」とは違ってお顔の「目・鼻元」がハッキリしていることから「外人ぽく」見られることが原因だと予想できます。

もし「ハーフ」なら両親のどちからが日本人以外の国籍であるはずで、しかし両親共に生粋の「日本人」であることが分かっています。

但しネット住民の一部の方から母親が「フィリッピン人」であると伝えられたことがあり、それが「ハーフ」説との関連性が大きいようです。

しかし両姉妹のお顔立ちを見ると「フィリピン系(アジア圏)」ではないことはハッキリと分かると思います。

確かに近年の日本は「食文化の欧米化」や「生活スタイルの多様性」更に「教育の変化」等で生まれ育つ子供達が日本人離れした「お顔立ち」や「スタイル」に成る傾向にあるのは事実で古典的な「日本人顔」でなくなったので「ハーフ」と勘違いされる子供達が増えています。

増して、独特な個性やキャラクターを求める芸能界では尚更そのような人物を要求し集め、お笑い芸人やタレント達までも「ハーフぽい」お顔の人物が多くなっています。

なので「広瀬アリス」さんもその中の一人として扱われてしまったのでしょう?


スポンサードリンク


◇ 身長や体重は?


広瀬アリスは元々「モデル」から芸能界入りを果たしましたので「スタイル」が抜群なのは当たり前の話なのですが、具体的な身長・体重、更に本名は何のでしょうか?

現在「広瀬アリス」が所属している大手芸能プロダクション「フォスタープラス」サイト内で
プロフィールが紹介されておりますが、それによると↓↓↓

生年月日 1994年12月11日
出身地 静岡県
血液型 AB
身長 165.0cm
趣味・特技 乗馬、バスケットボール


身長は「165cm」と紹介されており、さすが女性芸能人の中でも「長身」ですね!

日本人女性「20代」の平均は「158cm前後」と伝えられておりますので、それに比べても長身なファッションモデルさんであることが分かります。

引用元【インスタグラム(harassmentgame_makoto)】

上のインスタグラムの写真は女優でタレントの「岡本玲」さんとのツーショットですが、
岡本玲の身長は157cmで公表されています。

そこから「8cm」広瀬アリスの方が高いのですから写真で比較しても間違いないと思います。

たまに「広瀬アリス」さんは身長を「サバ読みしている」説が伝えられることがありますが、上の写真を見て頂くと一目瞭然で、165cmが妥当であることが分かります。

次に「体重」ですが、こちらは非公開のようで公式プロフィールには掲載されておりません。

しかし「モデル」の割には体格がガッチリしており、若い頃にバスケットボールを一生懸命取り組んでいたことが要因ではないか?と言われていますが「華奢な女性」のイメージが無く、少なくても48以上、多く見て50kg程度ではないかと予想できます・・・あくまでも予想!

ただ、体格が良いため衣服によっては「太く見えたり」あるいは普通に見えたり?違いが激しく見た目から予想するのは難しいようです。

また「太モモ」が結構太い方なので、その点から見ても「太めの健康体質」と思われる傾向にあるようです。

なので「モデル」としては心外!でも「健康美人」から見ると好印象!てところでしょうか?

次に実名(本名)ですが、広瀬アリスさんは「大石麻由子(おおいし まゆこ)」で、妹の広瀬すずさんは「大石鈴華(おおいし すずか)」のようです。

この名前から見てもハーフである訳がなく「生粋な日本人」であることがハッキリしています。

更に実は、本名苗字の「大石」は出身地の「静岡県」に日本で一番多くある地域であり、およそ3万3千人居るそうです。

地区別でみると「清水区」~「牧之原市」~「藤枝市」~「駿河区」~「葵区」の順で多く使われているそうです。

妹の「広瀬すず」さんの場合、本名の「鈴華」から「すず」と名付けたと容易に想像できますが姉の「広瀬アリス」さんの場合、なぜ?「アリス」となったのか?本人も含めて良く分かっていないそうです。

よくあるパターンとして「芸能事務所の社長」が付けた?的なことなのでしょうか?

ご本人も分からないのに、もちろん周りが知る余地がありませんよね!


スポンサードリンク


◇ 元彼とは?


過去に広瀬アリスの「彼氏」として噂された男性がおります。

それがプロバスケットボール選手の「田中大貴」氏です。~羨まし~

引用元【インスタグラム(d.t___24)】

“こと”の発端は、芸能誌でお馴染みの「週刊文春」が「熱愛疑惑」として報じたことからで都内某所の焼き肉店で友達と食事をし、その後「広瀬アリス」さんを自宅まで送り届けた・・・との事。

それだけでは「熱愛疑惑」など浮上するはずがないのですが、取材陣が広瀬アリス」が所属する芸能事務所「フォスタープラス」に問い合わせたところ「真面目な形でお付き合いをさせて頂いております」と「正式に付き合っていることを認めた」ことで世間を賑わせました。

そこから「疑惑」が「真実」へと変わり真剣に交際していることが明らかとなりました。

お相手の「田中大貴」氏は日本のトップバスケットボーラーで、広瀬アリスも若い頃からバスケットボールを得意としていたことから気が合い「お付き合い」へと発展した模様です。

初めて知り合ったのは日本のプロバスケットリーグ「Bリーグ」らしく、当時(2016年)に始まったBリーグの開幕戦のスペシャルサポーターを担当していたのが広瀬姉妹で、そのご縁もあってか二人の出会いの場が「Bリーグ」だったそうです。

その後「田中大貴」氏に「二股疑惑」など伝えられたこともありましたが、疑惑のお相手が「有名人」でなかったこともあり、あえなく撃沈?され「広瀬アリス」が本命とされていました。

しかし今では二人の間について語られることもなく、更に「広瀬アリス」さんがブレーク始めた今ですら「田中大貴」氏の名前すら浮上してこないところを見ると既に「破局」している可能性が高いです。

「広瀬アリス」さんも仕事が忙しくなり「恋愛」する暇すらなくなった現状なのかも?ですね!

元から性格的に「男気」があった「広瀬アリス」さんですから、前のチャンスを逃したことをいずれは後悔する日が来るのでしょう。


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ テレビドラマ

・ 2008年に、NHK系列で放送された番組”ファイブ”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(キバ(祝!??電波人間タックル??登場45周年) )】

◇ 映画

・ 2008年に、”ザナドゥー”によって公開された映画”死にぞこないの青”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

◇ CM

・ 2010年に、”代々木ゼミナール”が手がけた企業CM”高宮学園”に出演され「CMデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ラッキーチーズ )】

◇ 写真集

・ 2011年に、”パルコ”が手がけた作品”aBUTTON VOL.2_時 広瀬アリス/水沢奈子”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。

◇ テレビ番組

・ 2012年に、フジテレビ系列で放送された番組”久保ヒャダこじらせナイト”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ ファッション雑誌

・ 2015年に、ファッション誌でお馴染み”集英社”が手がけた雑誌がリリースされて「ファッション雑誌デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(なっちゃんジュース???? )】

◇ 舞台

・ 2017年に、”シアターコクーン”によって公開された舞台”世界”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ライブドアニュース )】

◇ 吹き替え

・ 2017年に、”ライオンズゲート”が制作した作品”パワーレンジャー”に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(クランクイン! )】

◇ ラジオ

・ 2018年に、”TBSラジオ”局が放送した番組”ふたご”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(音楽ナタリー )】

◇ アニメ映画

・ 2018年に、ワーナー・ブラザース系列で放送された番組”モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ”に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ぴあ 映画編集部 )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
大石麻由子
読み
おおいし まゆこ
生年月日
1994年12月11日
仕事
女優・ファッションモデル
出身地
静岡県
所属事務所
フォスタープラス
血液型
AB型