日本の芸能界でも、難病の”膠原病”を経験されたことのある”女優”であり!若い頃は”グラビアアイドル”として、若い男性たちを魅了していたエッセイストの「酒井若菜」さん。

引用元【ブログ(酒井若菜オフィシャルブログ「ネオン堂」Powered by Ameba)】

最近では、主要”メディア”などで見かける機会がほとんど無くなり!今でも”根強いファンたち”から「心配されている」ご様子です。

但し、テレビドラマなどでは”単発出演”ではありながらも!”コンスタント”に芸能活動をされている模様です。


引用元【ツイッター(CINRA.NET カルチャーメディア )】

酒井若菜さんと言えば、若い頃に見せていた「卓越したボディー」と!幼さが残る「童顔のルックス」を武器に、たくさんの男性たちを”虜”にした「グラビアアイドルとして有名」です。

また、話題作ドラマや人気映画などにも数多く出演されて、”女優”として活躍されている役者の一人でもあります。

最近では、2019年に日本テレビ系列で放送されているチャリティー番組でお馴染み「24時間テレビ・愛は地球を救う42」に出演し、番組内で放送されたスペシャルドラマの「絆のペダル」に出演されて、”女優”としての活躍を見せつつ!共演したアイドルグループ”嵐”の「相葉雅紀」氏と、非常に”似ている”として!大きな話題を呼びました。


引用元【ツイッター(★ )】

【実は!】この”二人”、以前から「非常に似ている」として!ジャニーズファン(嵐ファン)の間では「有名な話」であり、このシーズンに!ドラマで共演を果たしたことによって「その事実が明らかとなった」ことから、ドラマの内容を含めて!大きな注目を集めたのです。

また、同年の年末に公開された映画「午前0時、キスしに来てよ」では!久々の”映画出演”であり、作品じたいが”話題作”となっていたことも重なって!大きな注目を集めながら、ご自身の根強いファンたちを喜ばせたのです。


引用元【ツイッター(cinepre )】

昔のような”メディア”活動は低迷中でありつつも、著書やエッセイストとしてご活躍中の酒井若菜さんについて紐解いて行きます。



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 急性胃腸炎とは?
・ 嵐の相葉雅紀に似ている?
・ 岡村隆史との関係とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


酒井若菜さんは1980年9月9日生まれの39歳(2020年)で、ご出身は「栃木県下都賀郡」です。

ご出身の”栃木県下都賀郡”にあるご自宅で、ご両親と姉の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、酒井若菜さんも(栃木県下都賀郡)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では「中学校」は、地元の”栃木県下都賀郡”にある「野木町立野木第二中学校」に
ご入学されたと判明しております。

ご家族は”ご両親”と”姉”がいて、ご自身は二人姉妹の「次女」として生まれ育ったご様子です。

栃木県にある実家は、自然豊かな”田舎町”で!周囲一帯、見渡す限りの”田んぼ”中で育ち、もちろん”スーパー”や”コンビニ”などは一切無かった模様です。

なので、遊び場所と言えば”野外”が基本であり!”蝉取り”や”ザリガニ取り”などを行って遊んでいたようです。

但し、ご本人は”その割”に!幼い頃から「体が軟弱」であり、体に”大きな負担”が掛かると直ぐに「骨折」をするような少女であった模様です。

また、”性格的”には非常に「大人しく」”人見知り”が激しかったこともあり「友達が少なかった」と後に語っておりす。

しかし、小学校時代になると”親友”が出来たおかげで!”性格”が明るくなり「根暗に陥ること」は無かったようです。

また、早くも”恋”に「目覚め始めていた」らしく!小学校五年生の時に”初恋”を経験したことで!そのまま、中学校時代まで「片思い」を貫いていたそうです。

【すると!】その影響で、”春思期”が早く訪れたらしく!急激に「バスト」が大きくなり始めたそうです。

”恋愛”に目覚め始めた小学時代を終えると、中学校も地元の栃木県下都賀郡にある”野木町立
野木第二中学校”にご入学されました。

中学校時代に入ると、”テニス部”に入部されて部活動に励んでいたようです。

但し、その頃から急激に「バスト」が大きくなり始めたことから!練習に”支障”をきたす程に「邪魔なモノ」となっていたらしく、また”周囲”の「男性目線」も強かったことから!徐々に”コンプレックス”を感じるようになった模様です。

なので、少しでも”小さく”見せるために!敢えて「猫背で歩いていた」とのことです。

中学校三年生になると、詳しい経緯は分かっておりませんが!7月から「芸能界デビュー」を飾ったらしく、芸名は”本名”である「酒井美幸」を名乗っていたそうです。

【ところが!】同世代で、既に”グラビアデビュー”を飾っていた「酒井美雪」さんと!芸名が”混同”することが明らかとなったことから、急遽「酒井若菜」に変更をされて本格的に”グラビアアイドル”として活動をスタートさせました。


引用元【ツイッター(yabu jun )】

ちなみに、変更した”芸名”を「若菜」に決めたのは、特に”深い意味”は無いらしく!たまたま自身の”プロフィール写真”を撮影していたカメラマンの”奥様”の名前が「若菜」であったことから、それをマネして命名された!とのことです。

「芸能界デビュー」を飾った中学時代を終えると、高校も地元の栃木県にある”栃木県立小山南
高等学校”にご入学されました。

この高校の課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通科」のみです。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子です。

日本の”お笑い界”で「昭和の時代」に大人気を誇っていた、”栃木県”出身の一発屋芸人と言えば「つぶやきシロー」氏が記憶に残っている方が多いと思いますが、彼もこの高等学校の”ご出身”です。


引用元【インスタグラム(pooboobijou)】

酒井若菜さんは高校時代になると、立派に成長した”バスト”で「コンプレックス」を感じていた”テニス部”では無く!新たに”ダンス部”に入部されております。

恐らく、中学校時代から既に「芸能界デビュー」を果たしていたことから!少しでも「芸の肥やし」となるように、同じ運動関連でも”ダンス部”を選考されたのでしょう。

高校二年生の1997年に、週刊マガジンでお馴染みの「集英社」が毎年開催している「ヤングジャンプ女子高生制服コレクション」のオーディションに参加されて、見事!”準グランプリ”に輝きます。


引用元【ツイッター(美人美女グラビアブログ )】

”グラビアアイドル”として人気が集まり始めた高校時代を終えると、大学には進学せずに”社会人”となり!芸能活動に”慢心”するようになります。

【すると!】1999年に、日本テレビ系列で開催されたプロジェクト「同局に相応しいイメージガールを探すコンテスト」の候補に上がり、見事!そのコンテストに起用されたことから「日テレジェニック99」のメンバーに選考されます。


引用元【ツイッター(hiroto@優しいおっぱい紳士 )】

この活動に起用されたキッカケで【より一層】”グラビア活動”を本格化させて行きます。

但し、この時は!地元の”栃木県”から「通いながらの仕事を熟していた」らしく、仕事がある度に”上京”をされていたことから、非常に「不便な活動形態」であった模様です。

【ところが!】”知名度”が広がり人気も上昇する中で、仕事のオファーも増え始め【さらに!】”女優業”のオファーも舞い込むようになったことから、”上京”することが余儀なくされます。

その後、”マンガ週刊誌”でお馴染みの「週刊少年マガジン」に連載されていた人気マンガ「サイコメトラーEIJI」を”実写化”されて、日本テレビ系列から放送された”テレビドラマ”に出演が決まり!自身初となる「女優デビュー」を飾ります。

【すると!】”グラビア”路線から「女優業」への転向を見せ始めて、2002年にTBS系列で放送されたテレビドラマ「木更津キャッツアイ」への出演を機に、本格的に女優へと慢心するようになります。


引用元【ツイッター(すらくちゃん )】


スポンサードリンク


◇ 急性胃腸炎とは?


酒井若菜さんは、中学時代から”グラビアアイドル”として「芸能界デビュー」を果たし!若い世代の”男性”を中心に、人気を集めていた「グラドル」でした。

【ところが!】最終学歴である”高等学校”をご卒業された後は、”女優業”にも挑戦するようになり!ご自身の「女優デビュー作」であるテレビドラマ「サイコメトラーEIJI」への出演をキッカケに、”単発出演”でありながら!たくさんのテレビドラマからの”オファー”を受けるようになります。

【すると!】”女優(役者)”としての道を進み始めたことが”転機”となり、2000年頃からは「舞台」へも挑戦し始めて行きます。

「舞台デビュー」を飾ったのは、2000年4月から東京都中央区銀座にある”博品館劇場”で公開された舞台「BOYS BE…ALIVE TRY AGAIN」であり、この時は「単発出演」での登場でした。

その後、2005年6月には!”映画監督”から”脚本・演出”までも熟す劇作家の「松尾スズキ」氏が主宰を務める劇団「大人計画」で公演された作品「キレイ~神様と待ち合わせした女~」への出演が決まっておりましたが、”本番”が始まる直前に「急性胃腸炎」を患ったことから!急遽、”降板”することが明らかとされます。

この「急性胃腸炎」とは、主に”神経性の胃炎”であり!その”原因”のほとんどは、過度な”ストレス”を受けるとによって「胃に負担が大きく掛かることで発症する病」です。

その意味では、恐らく!たとえ”女優”としてテレビドラマで活躍していたとしても、”舞台経験”が少なかったこともあり!本番前の”過度な緊張”から「胃を痛めてしまった」のです。

また【実は!】この”舞台”への出演を決めた際に、今後!自身の”女優活動”に、大きな”影響”を「及ぼす恐れがあった」他局からのテレビドラマ出演を、”断って”でも舞台出演を決めたらしく!その”プレッシャー”とは「相当なモノであった」はずです。

なので、長く続けていた”練習”の成果を発揮する「最後の場面で力尽きてしまった」と言えます。

そのため、”大事な場面”を目の前にして!敢え無く「入院すること」となり、しばらくの間は”芸能活動”の「休業」が余儀なくされたのです。

一般的には、”急性胃腸炎”の場合!”通院”で済むケースが多く「薬物治療で治療を行う」ことが普通の中で!酒井若菜さんの場合、”一年間”も入院生活を送っていたご様子なので、相当!”症状”が「悪化していた」ことを物語っております。

その後、”体調”を取り戻して芸能界へ復帰を果たされますが!女優としての”ブランク”が大きく響き、ドラマへの出演には恵まれるモノの、概ね”脇役”ばかりの仕事であったことから、次第に”芸能活動”の「低迷期」に入って行きます。

但し、それがキッカケとなり!以前から”趣味程度”に行っていた「小説やエッセイ」に励むようになり、思わぬ形で「新たな境地」を見つけることに成功をされます。

また、活動の”方向性”が変わったことも要因につながったのか?それまで所属していた芸能事務所の「ムーン・ザ・チャイルド」を退き、新たに「株式会社エー・チーム」への移籍を行います。

この”株式会社エー・チーム”とは、芸能人の”マネージメント業務”の他に!自社制作によるDVDの製造・販売などを手掛けている会社であり、その意味では”クリエイティブ”な活動方針に切り替えた酒井若菜さんにとっては「仕事のしやすい環境を手に入れる必要があった」ことから、この事務所に”移籍”されたのです。

“執筆活動”を盛んにしつつも、事務所からの”提案”もあり!”体調”も万全になった2009年頃から、久々の”グラビア活動”へも復帰をされて、写真集のリリースなども行います。


引用元【ツイッター(music.jp )】

久しぶりの”グラビア写真集”の出版で、勢いに乗った2013年9月には【さらなる!】グラビア写真集のリリースに踏み切ります。


引用元【ツイッター(文献書院&ブンケンロックサイド )】

この”写真集”は、酒井若菜さん過去最大級の”露出度”を誇る「セミ○ード写真集」として!リリース前から、多くの”男性グラビアファン”の注目を集め【さらに!】根強いファンたちからは「グラビア界に戻って来た」として、大歓迎を受けたのです。

【ところが!】その傍らで、”女優業”も「諦めていなかった」らしく!2010年にNHKで放送がスタートしたお馴染み”大河ドラマ”の「龍馬伝」への出演が決まり、時間が掛かったモノの!ようやく悲願であったNHKドラマの「出演デビュー」を飾ります。

また、その後も!2014年に放送された”大河ドラマ”の「軍師官兵衛」に出演を果たし【さらに!】2015年に放送され、NHKでは例を見ない”若い世代”から大きな注目を集めた連続テレビ小説「マッサン」への出演も果たします。


引用元【ツイッター(下村 健 )】

その頃になると、”女優”としての「酒井若菜」さんは!広く国民から”認知”され【しかも!】”知名度”や”人気”も上々であったことから、恐らく!ご自身の”芸能人性”の中でも「最高の絶頂期を向かえていた」ことでしょう。

また、2016年にフジテレビ系列で放送されたテレビドラマ「火の粉」への出演が決まると【なんと!】”役作り”のためと、自身の”前歯”を「一本抜歯した」ことを!自身の公式ブログの中で明らかにされて「女優魂を感じられる出来事」を作り、大いに話題を呼びました。

【さらに!】同年には、”エッセイ集”の「酒井若菜と8人の男たち」をリリースされて!その中で、自身が難病である「膠原病を発症した」ことを明らかにされた上で、その時も”闘病中”であることを暴露されたのです。


引用元【ツイッター(水道橋博士(小野正芳) )】

その後は、治療に専念していたこともあり!しばらくの間は「公の場から姿を消した」ことから、メディアなどで見かける機会が、ほとんど無くなります。

そして、2019年8月に催された!毎年恒例の日本テレビ系列の24時間テレビ「愛は地球を救う」の”スペシャルドラマ”への出演が明らかになると、大きな話題を呼びました。


引用元【ツイッター(みっと )】


スポンサードリンク


◇ 嵐の相葉雅紀に似ている?


今や、”国民的アイドル”として大人気を誇っているジャニーズ事務所の「嵐」ですが!そのメンバーでもある「相葉雅紀」氏は、アイドルの”路線”を飛び越えて!数々の「バラエティー番組・テレビドラマ・映画・CM・ラジオ・舞台など」でマルチに活躍されております。

特に、2019年度に日本テレビ系列で放送された”チャリティー番組”でお馴染みの「愛は地球を救う42」で”メインパーソナリティー”を務めた時には、夜21:00帯から放送された”スペシャルドラマ”にも出演をされて、障害者のスポーツを描いたドラマ「絆のペダル」の”主人公”を演じて話題を呼びました。


引用元【ツイッター(Johnny's Information )】

既に、数々のテレビドラマで”俳優”を熟している”相葉雅紀”氏だけに!そのことについては、何ら”珍しい事”ではありませんが!そのドラマで演じた「宮澤崇史」役の”姉役”に起用された女優が「酒井若菜」さんであり、二人が「初対面での共演」を果たしたことで!”ある”注目を集めたのです。

酒井若菜さんも”女優”として活躍されていたので、二人が共演を果たしても!何ら”おかしな話”では無いのですが、”ある”注目を集めた出来事として!以前から、ジャニーズファンたちの間では「有名な話」なのですが、相葉雅紀氏と酒井若菜さんが非常に「似ている」として伝えられており!その二人が揃って「ドラマに出演が決まった」ことで、大きな注目を集めたのです。

【しかも!】この”ドラマ”をキッカケに、相葉雅紀氏さんが担当しているラジオ番組「相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス」へ、酒井若菜さんが初出演した際にも!二人の会話の中で、相葉氏から「嫌かも知れないけど、昔から酒井若菜ちゃんに似てると言われた時期がありました…など」と伝えると!酒井若菜さんも「あっ、私も知ってました!ぜひ、共演したかった…など」と、”思いの内”を明らからにされたのです。

【さらに!】酒井若菜さんから「今後も共演はないんだろうなって思って、半ば諦めてた」と、正直な気持ちを打ち明けると共に、嵐が今年度(2020年度)を持って”活動休止”に入ることを「意識したような発言」をされたのです。


引用元【ツイッター(【ジャニ速】最新ジャニーズ情報 )】


スポンサードリンク


◇ 岡村隆史との関係とは?


酒井若菜さんは、”芸歴”が長いこともあり!過去に様々な「男性との噂」が伝えられたことがあります。

【実は!】その中には、お笑いコンビ「ナインティナイン」で”ボケ”を担当している「岡村隆史」氏との”噂”もあったのです。


引用元【インスタグラム(tsu.ru.ko)】

二人は、2001年に公開された映画「無問題2」で”共演”を果たしており!そこで知り合ったキッカケで”意気投合”をされて、今では「親友の仲」とのことです。

当時の二人は、相当「口の悪い仲」での関係性であったらしく!友達として、冗談交じりの”口喧嘩”を行う程の「仲の良さ」を見せていたそうです。

その意味では、一時!”噂”に挙がった「二人の仲の悪さ」が注目された時期もありましたが、実際は”デタラメな噂”であり!それを証明する出来事として、2010年に岡村隆史氏が”鬱病”によって芸能活動を休止する事となった際には、酒井若菜さんが”連絡”を取り「励ましの言葉」を送っていたそうです。

【しかも!】その”言葉”は、数回に渡って伝えられていたそうで!後に岡村隆史氏は「その時の言葉に励まされて早く治った」と語っております。

その後、岡村隆史氏が”芸能界復帰”を果たし!本格的に活動を再開させた六年後に、酒井若菜さんが手掛けた「エッセー本(酒井若菜と8人の男たち)」がリリースされ【なんと!】その中には「岡村隆史」氏も登場さらたのです。

【すると!】その”つながり”から、酒井若菜さんの公式SNS(ブログ)である「ネオン堂」にて!その時の”心境”を綴った記事を投稿されたのです。↓↓↓

岡村さんとはめったに会えません。連絡はずっと取り合っていますが、対談を除けば、プライベートで会うのは岡村さんが復帰して間も無くの頃に何度か会ったりしていた程度で、今回が6年ぶり対談を入れても2年弱ぶり優しさが年々、いや、日に日に増していく、いや、日に日に本来の姿に戻っていく岡村さんの姿を見られることが本当に嬉しくてたまりません。仮に世界中が岡村さんの敵になったとしても、私は一生岡村さんの味方でいます。これからも、岡村さんになにかあったら必ず救うし、救いきれなかったらせめて抱えて一緒に倒れます。共倒れ上等 まぁ、世界中が敵になることも、共倒れに至るような事態になることも、そもそもないと思うけれど…二度とひとりぼっちで奈落の底を彷徨うことはさせません。絶対に岡村さんには、幸せになってほしいだって、私の宝物なんだもの


【すると!】この記事を見た両名の”ファンたち”や”ネット住民”の間から「二人は本気で交際しているのでは…など」と、”噂”する展開へと発展したのです。

【さらに!】ある日、酒井若菜さんが道を歩いていたところ、岡村隆史氏の熱狂的なファンに”遭遇”したらしく!その際に、突然「(私の方が)岡村さんのことが大好きだ…など」と告げられて、その”勢い”に答えるべく「私の方がもっと好き…など」とハッキリと対抗したことから【さらに!】二人の”関係”を「怪しむファン」が急増したのです。

【ところが!】肝心の「岡村隆史」氏は、以前から「芸能界の女性とは付き合わない」と宣言していたこともあり、また今までに岡村隆史氏に”浮上”した「熱愛相手」を見ても!確かに”一般女性”であったことも知られていたことから、酒井若菜さんの”告白”は「一方的なモノ」と”マスコミ関係”から受け止められていたのです。

なので、”恋仲の関係”は一部のファンたちの間で「盛り上がっただけ」であり!大手の”メディア”などから取り沙汰されなかったのは、それらの”理由”に基づいていたからなのです。


引用元【ツイッター(ニュー速クオリティ )】


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ テレビドラマ

・ 1997年に、日本テレビ系列で放送された番組”サイコメトラーEIJI”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

◇ CM

・ 1997年に、”秋葉原電気街振興会”が手がけた企業CM”秋葉原電気まつり”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

◇ 写真集

・ 1999年に、”英知出版”が手がけた作品”神様の繭”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(ツイッター使いLv65 )】

◇ 映画

・ 2000年に、”メディア・スーツ”によって公開された映画”トワイライトシンドローム?卒業?”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(タイマ さらば映画。 )】

◇ 舞台

・ 2000年に、”博品館劇場”によって公開された舞台”BOYS BE…ALIVE TRY AGAIN”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

◇ ラジオ

・ 2000年に、”毎日放送”局が放送した番組”オレたちXXXやってま?す木曜日”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

◇ DVD

・ 2000年に、”バップ”が手がけた作品”日テレジェニック’99 酒井若菜 Voices”がリリースされ「DVDデビュー」を飾ります。

◇ テレビ番組

・ 2003年に、NHK系列で放送された番組”真夜中の王国03″に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ ネット番組

・ 2006年に、モッテコ書店系列で放送された番組”酒井若菜インタビュー”に出演され「ネット番組デビュー」を飾ります。

◇ 雑誌

・ 2008年に、”春日出版”が手がけた作品”こぼれる”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(クランクイン! )】

◇ ネットドラマ

・ 2010年に、NTT系列で放送された番組”電撃婚?perfume of love?”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(aa.3rdock.com )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
酒井美幸
読み
さかいみゆき
生年月日
1980年9月9日
仕事
女優・作家
出身地
栃木県下都賀郡野木町
所属事務所
エーチーム
血液型
A型