今ではスッカリ!”ママタレ”のポジションを確率されながらも、役者としての「実力・演技力」の衰えを知らない!”可愛い”とか”綺麗”など言われつつ!中々、捉えどころのない”常に気になる存在”の女優「竹内結子」さん。

何やら?最近、”第二子”の出産を無事に終えて「芸能活動に復帰」されたらしく!その”第一弾”となったのが、ご自身が2015年度より参入された「サンヨー食品」社でお馴染みのインスタントラーメン「札幌ラーメンのCMシリーズ」のご様子です。


引用元【ツイッター(さおりん????? )】

今までの”CMシリーズ”では、”お笑いタレント”の「劇団ひとり」氏や”子役”でお馴染みの「寺田心」くん等と共演を果たし「家族(ママ)の顔」を披露させて、同社のCMに貢献をされておりました。

【ところが!】”最新CMシリーズ”では【なんと!】大人気のアイドルグループ「Kis-My-Ft2」のメンバーであり、その中でも1・2を争う”人気ぶり”を見せている「玉森裕太」氏や「藤ヶ谷太輔」氏との共演を果たしている模様です。

なので、今までの「家族(ママ)の顔」の”イメージ”を一掃され!今シリーズでは「女性の顔」で登場されております。

“斬新”で”アットホーム”が「売りのCMであった」だけに、若い”二人”の登場によって!どのような「化学反応を見せるのか」に、注目が集まるところです。

その気になる”最新CM”や”芸能界復帰”を飾った竹内結子さんについて紐解いて行きます。

追記)竹内結子さんは、2020年9月27日に!都内の自宅マンションで「死去された」ことが明らかとされました。
亡くなられた直前は、”原因”がハッキリせずに!その当時、芸能界で続いていた「自殺との因果関係」が疑われ、警察も慎重に調査を行っていた模様です。
最近では、大ヒット人気映画などにも出演をされて!”役者”としての「健在ぶりを披露されていた」だけに、非常に残念な事実です。
本当に、痛ましい出来事ですが!謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

引用元【インスタグラム(yuko_takeuchi0401)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 大の牡蠣好きとは?
・ 中村獅童の子供とは?
・ 現在の旦那とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


竹内結子さんは1980年4月1日生まれの39歳(2020年)で、ご出身は「埼玉県」です。

ご出身の”埼玉県”にあるご自宅で、ご両親と二人の姉の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、竹内結子さんも(埼玉県)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”二人の姉”が居り、ご自身は姉妹の「末っ子」として生まれ育ったご様子です。

幼少期の頃から、非常に”お転婆”な少女であったことから!”少年”たちと遊ぶ機会が多かったそうです。

また、二人の”姉”が居りますが!近所でも評判の「三姉妹」として親しまれていたそうです。

但し、”姉妹”特有の「女性たちの比較」をされるケースが非常に多く!そのため、小学校”低学年”の時に【突如!】”家出”を決行したらしく!”荷物”も持たないまま外出したそうです。

しかし、幼心に”慣れない行動”に挑んだことから!途中で”心細く”なり「泣きベチョ」を掻いている所を、近所の知り合いに”保護”されて、家に戻されたそうです。

また、幼い頃から”体を動かすこと”が大好きな少女であり!小学校の”高学年”頃まで「体操と新体操のレッスン」を受けていたようです。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

”元気”な小学時代を終えると、中学校も地元の埼玉県にある”浦和市立白幡中学校(現在:さいたま市立白幡中学校)”にご入学されました。

中学校時代に入っても、”元気な少女”は分かることが無く!また、”スポーツ”も大好きな「活発的な学生」であったことは分かっておりますが、肝心の”成績”や”部活”などの情報は!一切分かっておりません。

但し、中学校を終えてから!地元の埼玉県にある”高等学校”への「入学待ち」をしている春休み期間に、東京・原宿へ遊びに行った時!芸能事務所から”スカウト”を受けたらしく、それがキッカケで事務所に所属をされました。

中学校時代に、人生初となる!”芸能事務所”に所属した中学時代を終えると、高校も地元の埼玉県新座市にある”埼玉県立新座北高等学校”にご入学されました。

この高校の課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通科」のみです。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子!

高校時代に入ると、中学校から既に”芸能事務所入り”を果たしておりましたが!”ご本人”的には、あまり「乗る気がなかった」そうで、また”自信”も無かったことから!本気で、芸能活動には取り組んでいなかったご様子です。

しかし、三姉妹の”姉”からの「強い激励」もあり!芸能事務所からの支持通りに”仕事”を熟していると、意外にも!”面白さ”を感じ始め「やる気が湧いて来た」ことから、”自信”を持って!仕事に”没頭”するようになります。

なので、学校の”部活動”などには入らず!”帰宅部”をしながら所属事務所に通っていたそうです。

芸能活動の方では、高校一年生の時に!フジテレビ系列で放送されたテレビドラマ「新・木曜の怪談 Cyborg」に出演されて、自身初の「女優デビューやテレビドラマデビュー」を飾ります。

このドラマは、当時!大人気を誇っていたアイドルデュオ「KinKi Kids」のメンバー「堂本光一」氏が、”主演”を務めたことで話題を呼んだドラマです。


引用元【ツイッター(2m離れるよしっち )】

また、高校三年生の1998年に!その当時の”ホラー映画”としては、日本映画の中でも大ヒットを記録した!お馴染みの映画「リング」に出演されて、自身初の「映画デビュー」を飾ります。

但し、ご自身にとって!記念すべき「映画初出演」の作品でしたが、残念なことに!役所が、”呪い”が掛かったメインの架空人物「山村貞子」から、殺められる”第一犠牲者”の「高校生」役であったことから!早々に”姿”を消すのです。


引用元【ツイッター(バブルスくん(TA)LV34 )】

高校時代は、比較的!芸能活動が忙しかったことから、あまり勉強する時間がなかったそうです。

芸能活動で多忙な高校時代を終えると、大学には”進学せず”に社会人となり、芸能活動を”本格化”して行きます。

芸能活動へ慢心するようになると、NHKでお馴染みの朝の冠番組「連続テレビ小説」の中で、2000年に放送された「あすか」に出演されると、ヒロイン役の”宮本あすか”に起用されたことが大きなキッカケとなり!自身初となる、”テレビドラマ”での「主演デビュー」を飾り【さらに!】全国区に”知名度”を広げ始めて行きます。


引用元【ツイッター(さくら )】

また、放送前から大きな”話題作”として注目を集めたテレビドラマ「ランチの女王」や、後に自身の”代表作”となるドラマ「ストロベリーナイト」などに、数々出演を果たし!着実に”女優”のキャリアを積んで行きます。

特に、ナイトドラマ「ストロベリーナイト」では!”高視聴率”をマークしたことがキッカケで、2019年には”新キャスト”を向かえての「再放送」が決まったり!ドラマ「ランチの女王」では、自身初となる「トレンディードラマデビュー」を飾ったり・・・と、大きな”躍進”を繰り広げて行きます。

なので、それらの”ドラマ”は!今でも”根強いファン”たちから「支持を受けている人気ドラマ」であり!その他にも、数々の”話題作ドラマ”や”新作映画”などに出演されて、忙しい日々を送って行きます。

竹内結子さんと言えば、2002年7月からフジテレビ系列で放送がスタートした「ランチの女王」に出演されて、”民間放送”のドラマでは!自身初となる「主演デビュー」を飾ったことで有名ですが、ほとんどの方は!このドラマを通して、竹内結子さんの「存在を知った方」が多いと思います。


引用元【ツイッター(B??U??Z??Z?? )】

また、日本の女優界でも!特に”恋多き乙女”として注目を集め、出演する映画やドラマでの”ヒロイン役”を演じた後には、”お決まり”のこと如く!主役の”俳優”と「噂になる傾向の高い女優」でもあります。

なので、今までに”噂”された俳優陣を見ると!ジャニーズアイドルの「中居正広」氏「二宮和也」氏、俳優の「浅野忠信」氏「大沢たかお」氏「佐々木蔵之介」氏「妻夫木聡」氏「上川隆也」氏など挙げられ!錚々たる”タレント陣”との「噂で世間をザワつかせた」経験があります。

その錚々たる”タレント陣”の中で、見事に!竹内結子さんの”ハート”をゲットしたのが、2005年に公開された映画「いま、会いにゆきます」で共演した俳優の「中村獅童」氏でした。

【しかも!】”ご結婚”発表と同時に、明らかにされたのが「出来ちゃった婚」であり!そのため、一挙に!世間の注目を集めました。

“歌舞伎役者”でもある「中村獅童」氏との結婚で【しかも!】既に”子供”にも恵まれて「幸せな日々を過ごしている」と、誰もが思っていた最中の”3年後”に【なんと!】ファンたちや関係者から、惜しまれつつも「離婚」をされます。

その後も、恋愛に関しては!”噂”が絶えない芸能活動を続け、次に注目を集めた”男性”が俳優の「堺雅人」氏であり!2010年に公開された映画「ゴールデンスランバー」での共演がキッカケでした。

“堺雅人”氏とは【かなり!】「本格的に交際していた」らしく!別れた元旦那の”中村獅童”氏との間にできた”子供(太郎くん)”を「引き合わせるほどの展開」を見せていたそうです。

【ところが!】その”交際スタイル”が、思いもよらぬ方向に展開を見せ始めて!”子供(太郎くん)”が堺雅人氏を「気に入らなかった」ことから、それが要因となって「結婚までに至らなかった」と!囁かれていたのです。

その後は、ご周知の通り!堺雅人氏は、女優の「菅野美穂」さんと”ご結婚”をされて!世間から「ビックカップルの誕生…など」と囃し立てられ、一時的に多いな話題となりましたが!堺雅人氏にとっては、”子持ちの女性”よりも「初婚の女性」の方が!”お似合い”であったと言えます。


引用元【ツイッター(毎日楽しいなおこさん )】


スポンサードリンク


◇ 大の牡蠣好きとは?


竹内結子さんと言えば、2019年2月に!俳優の「中林大樹」氏と”再婚”をされて、同年の8月には!”第二子”となる「男児を懐妊された」ことが分かり、話題となりました。

また、”再婚”を発表されて!大きく注目を集めていた”6月”頃に、TBS系列で”深夜”に放送されている人気バラエティー番組「人生最高レストラン」に出演されて、自身の”大好物”が「牡蠣であること」を明らかにされ!”牡蠣”に対する「愛情熱ぶり」を披露されて、話題となったのです。

その時の”シーン”がこちらです。↓↓↓


引用元【インスタグラム(yuko_takeuchi0401)】

今は無き(笑;)、番組内で”MC”を担当していた!お笑いコンビ”チュートリアル”の「徳井義実」氏との”ツーショット”です。

この番組は、2017年頃からスタートしたトークバラエティー番組であり!出演ゲストが、”おススメ”する飲食店を紹介しながら!その店を代表する”メニュー”の中から「数品をピックアップ」して、その”自慢の一品”を共演者に披露する内容です。

【実は!】この番組の”先駆け”的存在として放送されいた「チューボーですよ!」から”引き継いで”放送されているモノなので、同じ”食”をテーマにした番組内容であり!今を輝く”俳優”や”歌手”あるいは、人気お笑い”芸人”や”タレント”などが出演をされて、貴重なトークや厳選されたメニューなどを紹介しております。

その中で、”ゲスト”として出演された布陣の中に「竹内結子」さんも居り!大の”牡蠣好き”であることを明らかにされた上で「牡蠣にまつわるエピソード」や、あるいは「牡蠣に対する熱愛ぶり」などを披露されながら、視聴者を楽しませたのです。

その時のトークによると、”牡蠣”と出会ったのは!ご自身”20代”の時らしく、初めてアメリカ・ニューヨークに旅した際に、現地で”食事”をするためのレストランを探していたところ!その当時としては珍しかった「オイスタバー」と称されたレストランがあることを知り!その店の”メニュー”の中にあった”牡蠣料理”との出会いによって「牡蠣の魅力に取り憑かれた」とのことです。

竹内結子さんは今では、”牡蠣”を注文する際に!少なくても”20~30個”の「量を頼む」らしく、それを聞いた周りの共演者らは、若干!”引き気味な表情”を浮かべながらも「なぜ一度にたくさん頼むのか…など」の質問を重ねたのです。

【すると!】テーブルに並ぶ”牡蠣”は「産地別」のモノが多く、それぞれの「味わい」を楽しむには!”順番”に頼むと「同じ産地のモノが揃う可能性が高い」ことから、一度に頼んで「確認しながら食する」そうです。

なので、”揃った”牡蠣は「一気に平らげる」らしく、その勢いのまま!気づかぬ間に”1ダース”くらい食べる時もあるそうです。

今は無き(笑;)、その話を聞いた”MC”の「徳井義実」氏が!”顔”をシカメながら「1ダース食べたら当たるのでは…など」と質問をすると「そこ怖いんですよね!」と答えながらも「専門店は安心ですよ…など」と、明るく「あたり(腹)やすい牡蠣のイメージ」を払拭されました。

但し、話を続けながらも【実は!】竹内結子さんも”牡蠣”で「あたった(腹)ことがある経験談」を話し始めながらも!牡蠣であたった(腹)のでは無くて「牡蠣に潜んでいた”ノロ(ノロウイルス)”が悪い…など」と告げて、牡蠣を”擁護するコメント”を話ながら、牡蠣に対する「熱愛ぶり」を披露されておりました。


スポンサードリンク


◇ 中村獅童の子供とは?


特に、”鼻穴”が特徴的な日本の女優「竹内結子」さんですが(笑;)、今までに”ご出産”をされた「子供たち」とは、元”旦那”で歌舞伎役者の「中村獅童」氏との間にできた「太郎くん」のみでした。

その”太郎くん”は、2005年11月に生まれていることから!単純計算すると、現在(2020年)は”15歳”の「中学校三年生」のはずです。

また、通われている中学校とは!都内でも屈指の”超難関中学校”として有名な「青山学院中等部」とのことです。





なぜ、この”中学校”を「選択したのか」と言うと!もちろん、”学力”に自身があったことや!両親が”有名人”であるためで、その意味からも「セキュリティ重視の学校」であることが、大きかった模様です。

“セキュリティ”面から見ると、校内には多数の「防犯カメラ」が備えられており!また、常駐の”警備員”も多数居るらしく、相当!”安全面”に配慮された中学校のご様子です。

それを、”裏付ける”訳ではありませんが!こちらの中学校には、多数の「芸能人の子供たち」が進学をされているのです。↓↓↓

・ 木村多江さん
・ 大泉洋氏
・ 江口洋介氏
・ 阿部寛氏
・ 市川海老蔵氏…など


なので、竹内結子さんは”息子(太郎くん)”の勉強については!人一倍「気を使っていた」らしく、もちろん!お金も掛けてでも「レベルの高い学校に進学させたい」と、願っていたことから!”成績重視”の「教育方針を取っていた」とのことです。

その甲斐あって、現在は「優秀な少年」に育ったようです。


引用元【インスタグラム(yuko_takeuchi0401)】


スポンサードリンク


◇ 現在の旦那とは?


竹内結子さんは、御存知の通り2005年に俳優で歌舞伎役者の「中村獅童」氏とご結婚をされました。

馴れ初めとしては、同年6月に公開された映画「いま、会いにゆきます」で”共演”を果たしたことがキッカケで「交際をスタートさせた」と言われております。


引用元【インスタグラム(shido_nakamura)】

しかし、三年後の2008年2月に「中村獅童」氏の”女子問題”が原因で「離婚」をされました。

その後、しばらくの間は!”男女関係”の「浮いた話」が無く、テレビドラマを中心に女優業を慢心されていたようです。

そして2019年2月に、現在の”旦那”である俳優の「中林大樹」氏と入籍(再婚)をされます。


引用元【インスタグラム(kaishishido)】

【実は!】この”二人”は、同じ芸能事務所である「スターダストプロモーション」に所属する「先輩・後輩の仲」であり【しかも!】同じ”俳優業”を行っていることから、仕事上の”業界内”でも「先輩・後輩の関係」にあたるのです。

なので、竹内結子さんは”中林大樹”氏よりも「四歳年上の先輩」となり!私生活では「姉さん女房」なのです。

その当時の”中林大樹”氏とは、全く「売れない俳優」として活動をされておりましたが!竹内結子さんとの”ご縁(ご結婚)”がキッカケで、一挙に!”知名度”を広げて「注目される存在」となったのです。

【実は!】この”二人”、10年前に放送されたテレビドラマ「ストロベリーナイト」で共演したことがキッカケで「交際に発展した」と言われております。

その際に、”再婚”に向けて「否定的な考え」を持っていた竹内結子さんに対して「背中を押した人物」が居るらしく!その方のお陰で、今の”幸せ”を手に入れた模様です。

【なんと!】その”人物”とは、前旦那(中村獅童)との間に出来た子供の「太郎くん」であり!当時、”13歳”でありながら、母親の”幸せ”を願って「優しくフォローされた」そうです。

なので、”中林大樹”氏と”太郎くん”との「仲の良さ」は言うまでもありませんが、一度は”俳優”の「堺雅人」氏との恋愛話が、”太郎くん”によって「ご破産となった」ことを考えると、いかに!”中林大樹”氏との「関係性が上々であった」ことを、物語っております。

そして、2020年8月に!中林大樹氏との間にも、待望の”第二子(子供)”が授り【さらに!】翌年には、”ご出産”をされて「男児に恵まれた」のです。


引用元【インスタグラム(yuko_takeuchi0401)】


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ CM

・ 1995年に、”関東財務局”が手がけた企業CM”大蔵省”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(??パルナスロデム?? )】

◇ テレビドラマ

・ 1996年に、フジテレビ系列で放送された番組”新・木曜の怪談 Cyborg”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(ルートヴィヒ白鳥王 )】

◇ MV

・ 1996年に、”山本達彦”が手がけた作品”君が大人になる街”がリリースされ「MVデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(しゅうか )】

◇ 映画

・ 1998年に、”東宝”によって公開された映画”リング”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(SAYJOY@えんじょい )】

◇ シングル

・ 1998年に、”ポニーキャニオン”が手がけた作品”ただ風は吹くから”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(@アイドル歌謡曲レビューってなんですか? )】

◇ 写真集

・ 1998年に、”ぶんか社”が手がけた作品”たけうち”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(芸能怪獣 ニュースカ β )】

◇ 吹き替え

・ 2001年に、”フジテレビ”が制作した作品”『タイタニック』ゴールデンタイム日本特別編集版”に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。

◇ テレビ番組

・ 2002年に、テレビ朝日系列で放送された番組”素敵な宇宙船地球号”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ 雑誌

・ 2004年に、”ぴあ”が手がけた作品”ニオイふぇちぃ”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(本山寺 )】

◇ ラジオ

・ 2010年に、”TOKYO FM”局が放送した番組”ラジオドラマ『ラジオ劇団『小さな奇跡』』”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

◇ 舞台

・ 2014年に、”パルコ”によって公開された舞台”君となら”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(オクトミ )】

◇ ネットドラマ

・ 2018年に、Hulu系列で放送された番組”ミス・シャーロック/Miss Sherlock”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(マンガ倉庫鹿児島店@メディア部門公式 )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
竹内 結子
読み
たけうち ゆうこ
生年月日
1980年4月1日
仕事
女優
出身地
埼玉県
所属事務所
スターダストプロモーション
血液型
A型