2017年に俳優の「池田大」氏と結婚し同年の年末に子供を授かったとして話題になった
世界の終り(SEKAI NO OWARI)の「メンバー」で、主にキーボードを担当している「Saori」さんが
自身のツイッターで子育て中に起こった「ある疑問?」について語り話題になっています。

それがこちら↓↓↓

 

24日付けで更新したようですが、現代は「共働き」で生活している家庭が当たり前のように
増えている最中、男女共同参加による「子育て」が要求されている時代なのに、今だにそれを
理解し協力していない施設に対して一言「物言い」がついたようです。

さおりんはバンドの中で唯一「女性」であることは、誰もが知っていることなのですが、
突然の結婚発表時には誰もがボーカルでギターリストの「深瀬」氏だとの憶測が飛び交い
よくある「バンドのメンバー同士での結婚」だと誰もが想像したのですが、結局お相手は
以前から交際していた俳優の「池田大」氏だったことが分ると私を含めさおりんのファン達から
「祝福の声」が多数寄せられていましたよね。

なぜ突然の結婚発表にも関わらず「驚き」ではなく「祝福」になったのかと言うと、
以前自身のツイッターで「密かに」池田大氏と交際していることを明らかにしメンバー内でも
「公認の仲」として交際が「黙認」されていたようです。

そのため、交際の発表後は「密際」から正式な?「交際」へと発展したようで、2015年には
女性雑誌で有名な「女性自身」で池田大氏との「路上でのキスシーン」の写真が掲載され
仲睦まじい様子が世間に広まっていたからです。

その後めでたくゴールインし2017年の年末に第一子が授かったことを自身のツイッターで
発表していました。

 

スポンサードリンク

 

当時、音楽番組やアーティストの活動が盛んになる「年末」での出産だったので一時バンドから
姿を消し「出産準備」に入っていたので「世界の終り」としての活動は3名での
パフォーマンスとなり私も含め「セカオワ」のファンや「さおりんのファン」から
悲しまれていたことを覚えています。

そんなさおりんですがその後、子育ても順調に進んでいるようで時折、自身のツイッター上で
子育ての様子を報告(ツイート)していますよね。

だからこそ子育て中の「ママ」として感じた今回の「トイレ事情」に、一言物申す運びへと?
つながったと思うし、ネット宅からは「育児をすると今まで気づかなかった色々なことに
気付けますね」「子育て=女性みたいなのがまだ定着してる」「すごく共感です」「男女関係ない
ベビールームが増えると良いですね」などの「共感する声」が多数寄せられているようです。

現在では35,000件を超す「いいね」が集まっており、「子育て中のママ」以外の
一般女性からも「共感の声」が聞こえており、各企業や子育てに携っている政治家へ
かなりの「プレッシャー」を与える結果になったことは間違いないでしょうね。

さおりんを含め、男女共に過ごしやすい「社会」になることを願っています。

 

■ さおりんプロフィール

本名
藤崎 彩織
読み
ふじさき さおり
生年月日
1986年8月13日
仕事
アーティスト
出身地
大阪
所属事務所
TOKYO FANTASY
血液型
A型

 

スポンサードリンク