ロックバンドが多数登場し過去例を見ない程「バンド激戦中の音楽界」で一際脚光を浴びている人気ロックバンド「ALEXANDROS」でドラムを担当している「庄村聡泰」氏が以前痛めた「腰」以外に足の筋肉が神経疾患によりうまくテンポが取れなくなる病気「局所性ジストニア」を発症したことで、またしばらくバンド活動を休止することが分り話題になっています。



引用【ツイッター([ALEXANDROS])】

この情報は自身達の公式サイトで「庄村の今後の活動について」と題して公表したことから「メディアやファン」が伝え、広く知れ渡りました。

その内容がこちら↓↓↓

いつも[ALEXANDROS]を応援していただき、誠にありがとうございます。突然ではございますが[ALEXANDROS]ドラムス庄村聡泰はしばらくの間、ライブ活動をお休みさせていただく事をお知らせ致します。2019年4月に疲労の蓄積による筋筋膜性腰痛症の加療のため、しばらく休養をいただいておりました。この腰痛とは別に「バスドラムがうまく踏めない」という症状もあり、5月の終わりに精密検査を受けたところ「局所性ジストニア」との診断を受けました。今まで通りの演奏をするには充分な治療期間を取る必要があると判断し、しばらくの間ライブ活動はお休みさせていただきます。




引用【サイト(スポーツ報知)】

2019年4月から「筋筋膜性腰痛症」のため療養中でしたが、さらに「局所性ジストニア」を発症したと報告しています。

多分最初の「腰痛」で座ることすら間々ならず、あるいは長時間座ることができずドラム演奏じたいできなくなったので治療を受けたと想像できますが、その時は腰の「全体的」な痛みの治療を行うことで椅子に座れ、復帰するためのリハビリを続けていたと思います。

しかし腰痛が完治に向かい痛みも小さくなるな中で、本来「足の動き」に支障を与えていた神経疾患の痛みの方が強くなり、一番の原因であったであろう病気「局所性」ジストニアが表面化されたのではないでしょうか?と私は思いました。

「局所性ジストニア」はよく「音楽家の病気」と言われるほど音楽に携わる人に多くみられる病気で、特に「手の指」に発症する方が多く筋肉の収縮異常によりうまくリズムやタイミングが取れなくなる神経疾患として知られています。

「鍵盤」のある楽器を扱う場合、指が一緒に動いたり意志と違った指が動いたり等の症状が見られ演奏に支障を与える病気でもあります。

今回「庄村聡泰」氏は「バスドラムがうまく踏めない」との事なので「足の局所」で言えば「下腿三頭筋」の部分や「アキレス腱」などに異常をきたしている可能性が高いですね!

なぜなら「バスドラム」と言えば「膝や足首」を頻繁に使う楽器であり、特にリズムを刻む際はペダルを踏む「足首」への負担が一番大きい楽器ですからね。


引用元【ツイッター(タケ )】

「神経疾患」の病気なので、もしかしたら「腰痛」よりも治療やリハビリに時間がかかる恐れがあり「復帰時期」も未定とされると思いますが、しばらくの間バンドドラムは「筋筋膜性腰痛症」時からサポートで手伝っているBIGMAMAの「リアド偉武」氏が今後も続けて頂けると発表したのでALEXANDROSのバンド活動は今まで通り行われる予定だそうです。

そんな「庄村聡泰」氏の経歴や出身年齢結婚などについて勉強してみました。



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 庄村聡泰氏の音楽活動経歴は!
・ 庄村聡泰氏の出身年齢結婚は?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 庄村聡泰氏の音楽活動経歴は!

「庄村聡泰」氏はバンドメンバーやファンから「サトヤス」の愛称で親しまれているドラマーで神奈川県出身の35歳です(2019年現)ロックバンドマンでは珍しい?「大卒者」で「関東学院大学」を卒業したそうです。

普通ロックに目覚めた学生は高卒か「大学中退」者が多い中、真面目に大学を卒業されたようです。

なので、学生時代は「趣味」程度でドラムの練習に励んでいたのかも知れませんね?

確かに今参加しているバンド「ALEXANDROS」は「ハード・コア・ヘビー・メタル」などではない「穏やかな」Jポップ・ロック・バンド的イメージが強いスタイルのバンドで、派手ではないけどメッセージ性の強い楽曲を披露しているグループなのでメンバーが「高青年」に見えるのは
私だけでしょうか?

バンド名「ALEXANDROS」に改名する前の青山大学在学中に結成された先駆けメンバーは↓↓↓

・ 川上洋平(ボーカル)
・ 磯部寛之(ベース)
・ 白井眞輝(ギター)
・ 石川博基(ドラム)



ドラム「石川博基」氏がバンドの「方向性の違い」を理由に脱退し、その後2010年4月に「庄村聡泰」氏がドラム担当として「正式加入」されたそうです。

ボーカルの「川上洋平」氏とギターの「白井眞輝」氏とは同じ青山学院大学卒で、一つ下の「後輩」にあたるそうです。

また在学当時は3名共「軽音楽部」に所属していたらしく、その時点で「運命的出会い」があったのかも知れませんね!

「庄村聡泰」氏の音楽ルーツは当時メッチャ流行っていたロックバンド「LUNA SEA」だったらしく毎日のように聞いていたそうです。

「LUNA SEA」と言えばボーカル「河村隆一」氏で有名なバンドですが、それ以上にドラム担当の「真矢」氏が日本ロックバンドドラム界では超有名な人物であり、ありながらもバラエティー番組に出演したり、元モーニング娘で人気があった現タレントの「石黒彩」さんと結婚したりと世間から注目を浴びていた人物ですよね!

多分!「庄村聡泰」氏も「LUNA SEA」を聞いていたのは楽曲よりも「真矢」氏のドラム演奏を参考に勉強していたのではないでしょうか?

ただ自身はドラマーとしての「個性」を表現したいのか?ドラムセットの「クラッシュシンバル」を異常な程高く設置し演奏することを「ウリ」に活動していますよね!

ドラムを叩いている途中に大きく手を振り上げて全身の「筋スジ」を伸ばすのは相当体に負担が掛かると想像できますので、もしかしたら今回発症した「局所性ジストニア」はこれが要因の一つと考えられてもおかしはないような気がします。




通常のドラムーのスタイルより異常な程高く「クラッシュシンバル」を設置しているのが分かると思います。

また「庄村聡泰」氏は「ファッション」にも拘りがあるそうで、バンド加入前つまり学生時代の頃ファッション関係のアルバイト店員をしていたのでしょうか?ショップ店員の経験もあったことからつもりに積もった衣服が「約1000」を越える程溜まっているそうです。

食生活では「ラーメン」にハマっているそうでミュージシャンでシンガーソングライターの「光村龍哉」氏とラーメンについて語り合ったエピソードがあるそうです。

昔のドラムスタイルはメッチャ「弾けて」いたそうで裸で登場するシーンもあったようですが、XーJAPANの「yoshiki」を彷彿させる姿でドラムを叩いていたそうです。


スポンサードリンク


◇ 庄村聡泰氏の出身年齢結婚は?

「庄村聡泰」氏は神奈川県出身の35歳です(2019年現)。



引用【サイト(ORICON NEWS)】

現在「彼女はいない」と伝えられ、さらに今まで結婚歴もないようなので「未婚者」の可能性が高いです。

よくボーカルのイケメン「川上洋平」氏がツイッター上で目撃された女性との「彼女説」が伝えられることが度々あるのですが、「庄村聡泰」氏の恋愛話は聞いたことがありません。

確かにバンド「アレキサンドロス」の中でも一際目立つファッションで登場する「庄村聡泰」氏に彼女がいてもおかしくないと感じているメディアやファンが多いことで大きな注目を浴びることが無いのでしょうか?



引用【ブログ(ISETAN SHINJUKU)】

性格的には「ドラマー」であることから「ヤンチャ」なイメージを受けるのですが、ただ上でも紹介した「LUNA SEA」のドラマー「真也」氏は日本を代表する名ドラマーなのに、バラエティー番組に出演し「ブ~ちゃん」等と呼ばれても怒ることなく、むしろそのキャラが立ちファンや音楽好きから親しまれる存在になったり、ドラムを叩けば超一流ぶりを披露することで、そのギャップに「遣られる」女性ファンが多発し、女子の心を掴めるだけの優しさがあるドラマーがいるのですから、必ずしもドラマー=ヤンチャとはならいないと思います。

むしろそのイメージを植え付けたのはX-JAPANの「yoshiki」で、彼はドラムを叩いている時モチベーションがMAXになると見栄が無くなり楽器を平気で叩き壊すシーンを度々披露していたので、ドラマーは「暴れる」のイメージが広く知れ渡っているのでしょう?

私の知っている「ドラマー」はとても繊細でリズミカルな演奏し、叩く強弱のバランスが凄く優れており「ピン」で活動しても稼げるような力を持っています。

その方は性格は温厚で、もちろん結婚もしているし子供も数人いるし幸せな家庭生活を送りながらドラマーとしても活躍しています。

なので「庄村聡泰」氏がドラマーだとしても、ミュージシャンなのにちゃんと大学を卒業されておられ、趣味も多彩でファッションセンスもあり人気ロックバンドの一員であることから「彼女」が出来てもおかしくないので、いずれロックバンド「アレキサンドロス」のドラム!「庄村聡泰」氏に彼女発覚!!などの表紙で週刊芸能誌に取り上げられるのは時間の問題なのかも知れませんね。

だから病気などで休んでいる暇がないはずなので、一日も早く完治し健康な体と体力を取り戻して、以前通りのドラム姿が見られるように祈っております。

どうぞお大事に!!


スポンサードリンク


◇ 庄村聡泰氏のプロフィール

本名
庄村聡泰
読み
しょうむら さとやす
生年月日
1984年3月21日
仕事
ドラマー
出身地
神奈川県
所属事務所
UKPM
血液型
A型