プロ野球チームの”日本ハムファイターズ”に所属する”人気者キャラ”としてお馴染みの東京都練馬区のご出身で、右投げ・スイッチヒッターである「杉谷拳士」選手が、今年(2020年)に入り「離婚」していたことが明らかとなりました。

杉谷拳士選手”28歳”にして、初の「離婚」を経験されたご様子!

その気になる杉谷拳士選手の「離婚」について紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(Yahoo!ニュース )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 速報!最速情報
・ 世論の反応
・ ウグイス嬢イジリ?
・ 父母は?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇【速報!】最新メディア報道内容


千葉・鎌ケ谷での自主トレ後に取材に応じ、17年10月に結婚した一般女性と、離婚していたことを明かした。2月1日から始まるプロ12年目の春季キャンプ(沖縄・名護、国頭)に向け「裸一貫でスタートラインに立って競争して。20年シーズンをより良いものに出来るように前向きに戦っていきたい」と話した。

※ 引用元【サイト(YahooJapan!News)】

新年早々、”悲しい出来事…”からスタートを切ったご様子で、プロ野球選手生命12年目のベテランでも、長年連れ添った”奥様”と離婚するとは・・・。

いったい!何があったのでしょうか?

もしかすると、”人気キャラ”でメディア出演を増やしたことで「家族との時間!」が減ったことに奥様が”激怒”したとか?

あるいは”二年以上”歴ても、お子さんに「恵まれなかった!」模様なので、それも離婚の原因と関係がありまそうですね!

杉谷拳士選手は1991年2月4日生まれの28歳(2020年)で、ご出身は「東京都練馬区」です。

ご出身の”東京都練馬区”にあるご自宅で、ご両親と兄の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、杉谷拳士選手も(東京都練馬区)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の東京都練馬区にある”練馬区立大泉第三小学校”にご入学されたと判明しております。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しい(ほぼ皆無!)なので詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と一歳年上の”兄”がいて、ご自身は「次男」として生まれ育ったご様子!

ちなみに、この”兄”とは「杉谷翔貴」氏と呼ぶそうで、弟と同じ大学(帝京大)のご出身で、実業団チームの”旭鋼管工業(軟式)”で「野球選手」としてご活躍されていたとか!

その後、野球界から”引退”し普通の一般”サラリーマン”となったそうです。


引用元【インスタグラム(kenshi.02)】

通っていた”練馬区立大泉第三小学校”では野球部が無かったのか?地元の練馬区にある少年野球チーム”ツバメ野球部”に入部していたようです。

その頃から既に、野球選手としての”頭角”を表していた!そうですが、同様に中学校も地元の練馬区にある”練馬区立大泉西中学校時代”にご入学され、”少年”から「シニア」へと切り替えて、”中学公式野球”として活動している「練馬リトルシニア」で練習をしていたご様子!

その後、一つ年上の”兄”の影響もあったのか?当時、都内では野球の”強豪校”として有名であった東京都板橋区にある「帝京高校」にご入学され、さらに野球の腕を磨き上げて行きます。

すると、その”実力”は直ぐに発揮し、高校ご入学された直後の一年生から”レギュラー”に選ばれ、甲子園には3度出場した経験があるとのこと。

当時は、一歳年上の”兄”も野球部に入部していたらしく、マンガ「タッチ!」のように「兄弟揃っての甲子園出場!」を飾ったそうです。

また、その後は野球部の”キャプテン”となり、チームをまとめる”役目”も果たしていたようです。

高校を終えると”社会人野球”への入団が決まっていた様ですが、どうしても”プロ”が諦めきれず、自身の”レベル”を熟知し「日本ハムファイアターズ」の”入団テスト”を受けたところ、見事!”合格”を果たしたことで、プロへの”切符”を手に入れます。

その後、同年(2008年)に行われた日本プロ野球ドラフト会議で、日本ハムファイターズから指名(六位)を受けて、晴れて「プロ野球選手」となったのです。

プロ入りした後は、イースタン・リーグ(二軍)で結果を残し、メジャー(一軍)に昇格し、2011年頃から本格的に、”公式戦”での活動をスタートさせます。

そして、2017年に”元奥さん”の「一般女性」とご結婚をし、今に至っておりました。



離婚については、多くは語らず。「たくさんいろんな経験をさせてもらいました」と元妻への感謝の言葉を口にした。

※ 引用元【サイト(YahooJapan!News)】

2017年にご結婚をされた、この奥様については「一般女性」とのことで、詳しいことは一切!公開されておりません。

但し、年齢的は”三歳年上”の「姉さん女房」であり、馴れ初めは「知人の紹介!」とのこと。

また、元々「モデル」のご出身!とのことで、かなり”スタイル”が抜群な女性!らしく、さらに相当な「美人!」でもあるそうです。

なので、ご結婚が発表された当初は、チームメイトである主砲「中田翔」選手から”イジられて”いたらしく「なんでえお前(結婚相手)やねん!」等と、杉谷拳士選手とは「不釣り合いな程の美人な女性」であることを物語る!エピソードがありましたね!

今では”昔”のこと!なのでしょうけど、当時の”その女性”とはこんな感じ↓↓↓



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

お名前が「泉千尋」さんと呼ぶらしく、相当な”美人”であることは間違いないですね!

こんな素敵な女性を逃してしまうとは・・・!



「タカさん」から温かい言葉ももらった。正月はテレビ朝日系「とんねるずのスポーツ王は俺だ!」内の名物企画「リアル野球BAN」で活躍。

※ 引用元【サイト(YahooJapan!News)】

この番組”夢対決!とんねるずのスポーツ王は俺だ!”は、テレビ朝日系列で2012年頃から放送がスタートしたスポーツバラエティ番組で、当時は夏頃~秋にかけて放送されておりました。

しかし、最近では「お正月の特番!」的な放送に様変わりして、スッカリお正月の”定番番組”に加わった「人気バラエティー番組」です。

もちろんMCは、お笑いコンビ”とんねるず”の二人が担当し「タカさん」とは「石橋貴明」氏を指し示しているもので・・・

【実は!】杉谷拳士選手とは、帝京高校時代の野球部で「先輩・後輩の仲!」らしく、それがキッカケで、この番組に出演するようになったのです。

たまたま、「石橋貴明」氏が野球部の出身であり、野球を”好んでいた”ことから、名物企画「リアル野球BAN」が放送されるようになって、日本の各球団で活躍した選手を招き入れ、「人間野球盤」でプレーする!的なバトルを繰り広げているのです。

そこに”杉谷拳士”選手が高校時代の「後輩」であり【さらに!】”人気キャラ”として知名度が広がっていることから、毎回のように”オファー”される形となったのです。

今回の”離婚”についても”事前”に知らされていたご様子で、後に招待された会場で「お前の本業は野球だ!20年(今年)を良いシーズンにして、またリアル野球盤に帰って来い!」等と「激励(離婚のため)」を受けたそうです。


引用元【ツイッター(のっこ )】


スポンサードリンク


◇ 世論の反応(参考:Yahooリアルやツイッターより♪)

表面的な明るさの裏で、色々無理してるんだろうね。川崎宗則なんかも大変だったんだと思う。とにかく本業の野球で頑張ろう!

このキャラだけど、プロ野球で一軍だから、エリート中のエリートなんだよね。すごいよ。

そんな大変な立場だったのに珍プレー好プレーで場を盛り上げて、車を買うときとか奥さんに同意を確認するシーンを見せたり、いやー大した人だ。事情は分からんが、頑張って欲しいなぁ。堂々と高級外車買えるぐらいにね

気を取り直して頑張れ!本業もリアル野球BANも楽しみにしてます。

芸に隠れているが、かなりイケメンだと思う。優しそうだし、また時が経てばすぐ傍で支えてくれる人もできるだろう。



球団のファンやご自身のファンたちからは、かなり「激励の言葉!」を受けているご様子!

皆さん、ほどんどの方が”本業”である「野球」に精進することを望んでいるようです。

別れた”元奥様”も、きっといつか後悔する時が来るのでしょうか・・・(笑;)

もしかすると”離婚の原因”は、最近「芸人キャラ!」になって来たから・・・かもね?


引用元【インスタグラム(kenshi.02)】


スポンサードリンク


◇ 杉谷拳士選手のウグイス嬢イジリとは?

今では、日本ハムファイターズで一番・・・いや!プロ野球界で一番の”人気”を誇っている?帝京高校ご出身の「杉谷拳士」選手ですが、スッカリ!プロ野球ファンの間では「イジられキャラ」として”定着”されましたね!

それだけ”ファン”や”チームメイト”から親しまれているのでしょうけど・・・?

特に最近では、一年”先輩”の主砲「中田翔」選手から”イジられる”場面が多く、良くメディアでその”シーン”が放送されますね(笑;)。

そこまでは”縦社会”のスポーツ界なので「先輩・後輩の仲」であるのはよく分かりますが、【なんと!】場内アナウンスでお馴染み「ウグイス嬢」にまで、イジられているのだとか!?

その”やり取り”が非常に面白くて、野球ファンたちに”別の意味”で話題となっているそうです。

では、そのイジってる”ウグイス嬢”は誰か?と言うと、埼玉西武ライオンズ球場でアナウンスを担当している「鈴木あずさ」さんと呼ばれる女性らしく、基本的に”職業”は西武ライオンズの”広報”として活動されているそうです。

ウグイス嬢歴も相当長いらしく、”15年”以上のベテランなのだとか・・・?

また「素敵な声の持ち主!」なのに、ご出身は【なんと!】東北「北海道」とのこと!


引用元【ツイッター(文化放送ライオンズナイター )】

何故?”イリジ”が始まったのか?気にあるところですが、その”理由”は明白で、杉谷拳士選手が2014年度に行われた「日本ハムファイアターズ vs 西武ライオンズ」の最終戦で、出場する出番を失っていたことから、事前に”鈴木あずさ”さんに頼み込んで「イジってもらった!」とのことです。

この時は、チームの”最終戦”であり、ご自身も公式戦への出場試合が80以上と”好調”であったことから、最終戦への出場も”ある!”と、踏んでいたのか?そのことを知っていた知人や友人も数多く観戦にきていたそうです。

【ところが!】当日!!”出場”する機会に恵まれなかったらしく、自身を”アピール”する場を失い、何とかしなくては!と思いついたのが「ウグイス嬢イリジ!」であった模様です。

但し”当初”は、今ほど大げさ(長く)に行ってはおらず、試合前の「打撃練習中!」に時間を見計らって”軽いアナウンス”で、観客を楽しませておりました。

“イジり”が行われた本当の”当初”は、杉谷拳士選手が登場して練習を始める頃に、突然の”意味不明”な場内アナウンス!に驚いた観客がほとんどでしたが、徐々に”意味”が理解されて会場が盛り上がった様子が、今でも記憶に新しいところです。

それが今では球場の「名物」となるほどの人気を博するとは!誰が予想したでしょうか・・・?

年々”調子に乗って(笑;)!”、放送”時間”も”内容”もグレードアップ?されているそうなので、野球ファン!特に”埼玉西武ライオンズ球場”に足を運ぶファンたちにとっては、楽しみの一つとなること!間違いないでしょうね。


引用元【ツイッター(スポーツショップ イレブン )】


スポンサードリンク


◇ 杉谷拳士選手の父母は?

杉谷拳士選手は”東京都練馬区”のご出身ですが、そこにある”実家”で一歳年上の”兄”と共に生まれ育ちました。

“兄弟”共に野球選手としてご活躍されているので、父親も”野球関係者”で「親子揃っての野球一家か?」と思いきや・・・

【実は!】父親は”野球”とは「無縁の存在」で、元プロ・ボクサーとしてご活躍されていました。

ご出身が北海道函館市で、六人兄弟の「末っ子!」として生まれ育ったのだとか。

また、お名前は「杉谷満(すぎやみつる)」と呼ぶそうです。



引用元【ブログ(BOXING MASTER)】

相当な”有名”な選手であったらしく、成績は元日本フェザー級王者であり「33戦28勝21KO5負」とのこと。

「日本フェザー級王者」になったのは、自身21歳の時らしく、対戦相手はベネズエラ出身の”チバ・アルレドンド”とのことです。

元々”プロボクサー”になったのは、自身の”兄”もプロボクサーであり、今ではプロボクシングの「ジム」としてスッカリお馴染みである「協栄ジム」に入門していたことから、自身16歳の頃から、同事務で”プロボクサー”としてスタートしたそうです。

ちなみに、この”兄”も相当なボクサーであったらしく、元日本Sライト級の王者であったとか!

現役時代の父親は、特に”右ストレート”が武器であったらしく「一撃必殺」ではありませんが、その”破壊力”は相当なもので、一発でKO負けするボクサーが何もいたのだとか!?

現役引退後は、”電気関係”の仕事を行っていたそうです。

一方、”母親”は「杉谷真寿美」さんと呼ぶらしく、兵庫県のご出身のご様子!

何故、”北海道”と”兵庫県”のご出身の二人が知り合ったのか?気になる所ですが「馴れ初め」等分かっておりません。

なので”母親”の情報は、ほぼ「皆無状態!」です。

但し、以前に母親の存在が”スポーツ番組”で紹介されたことが”あるらしい!”ですが・・・?


スポンサードリンク


◇ 杉谷拳士選手のプロフィール

本名
杉谷 拳士
読み
すぎや けんし
生年月日
1991年2月4日
仕事
野球選手
出身地
東京都練馬区
所属事務所
日本ハムファイターズ
血液型
B型