“清楚”なルックスと若干!”ハスキー”な声が魅力でありながら「アクション女優」として呼び声が高いファッションモデルで女優の「清野菜名」さん!

何やら?2020年3月11日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、ドラマ撮影の休憩中なのか?”ラフ”な格好でボーイッシュ感を漂わせた「ショット」を披露され、ファンの間から「超イケメン!」等と呼ばれて、注目を集めているそうです。

清野菜名さんと言えば、見た目は可愛らしい「若手女優!」と思われる一方で、学生時代から培った「アクション」を得意とし、ドラマの撮影中も「スタントマン」を使わずに、自ら激しい”アクション・シーン”に挑戦する「珍しいタイプ?」の女優さんで、業界からも注目されている今一番!「旬な役者」さんです。

また、激しい「アクション・シーン」や飾らない「プライベート・シーン」などが映し出された公式の”インスタグラム”も「好評」で、幅広い”世代”から人気を集めているそうです。

その気になる清野菜名さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(seinonana)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 世論の反応
・ 男性化粧品イメージキャラクターに
・ 愛用スニーカーとは?
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報



引用元【インスタグラム(seinonana)】

おつかれーらいす

※ 引用元【インスタグラム(seinonana)】


この日”清野菜名”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、ドラマ撮影の”休憩中”なのか?あるいはプライベート・シーンなのか?定かでありませんが、ボーイッシュな「イケメン風スタイル」の”ショット”を、公開された模様です。

ただ、ショットの”顔”を拝見すると若干!「寂しさ」を漂わせた”表情”を浮かべており、もしかすると!現在出演中のテレビドラマ「シロクロパンダ」の”終演”に関係した「悲痛な微笑」である可能性が、否めませんね!


引用元【インスタグラム(seinonana)】

今回!投稿されたショットでは、普段では滅多にお目見えすることが少ない!”落ち着き”のあるグリーンの「ベレー帽」をかぶり、とても”ラフ”な「トレーナー」と、動き易そうな「パンツ」を着用し【さらに!】ご自慢の”NIKI”のスニーカーと思わる「シューズ」を履いた”ショット”を、公開されました。

なので、その”着こなし”を見ると、まるで!これから”戦場”に向かう「グリーン・ベレー」を連想させる”スタイル”で【しかも!】どこか?「悲しげな表情」を浮かべた(T_T)その”シュール感”は【まさに!】何かを終わらせるために収集された「女性特殊部隊」の様相を、呈しているようです(笑;)。

また、今回!投稿された”ショット”と共に綴られた”コメント”には「おつかれーらいす」とのみ!書かれており、その”様相”についての詳しい説明が無いことが!非常に残念なのですが、ファンたちからすると「久々の投稿」らしく、その意味では喜ばれているようです。

ちなみに!この「おつかれーらいす」とは、その名の通り「お疲れ様」を示す”オヤジ言葉”であり、”起源”はここから始まった模様です(笑;)↓↓↓



引用元【サイト(Yahoo!知恵袋)】

つまり!以前に清野菜名さんが約二ヶ月間!”英語短期留学”のために訪れた「ハワイ」で、その時に”コーディネーター”を務めてくれた「マキ・コニクソン」さんとの”ライン交換”の様子を紹介された時に、マキさんが”暴露”してくれた清野菜名さんの貴重な「秘密情報!」なのです。

それを今でも続けているようで、今回も「何を書いたらいいのか分からない」から「おつかれーらいす」が飛び出た(笑;)模様ですね♪

それに”追随”するようにフォロワーからは「おつかれーらいす私にもください・かつかれーらいす!いつも応援してます・おつかれーらいすぅー!!・ドライカレーなう」・・・などの、”カレーネタ”が連発されているご様子!

傭兵?のような”ボーイッシュ”のスタイルで登場しつつも「オチャメ」な”コメント”を忘れずに残すあたりは【さすが!】「ファン思い!」と感じる清野菜名さんの「お人柄」が窺えます!

今回の投稿では”ボーイッシュ感”を漂わせた「イケメン風スタイル」の”ショット”を公開されて、ファンたちから”絶賛”されているご様子ですが、その”イケメン”を感じさせているのは、何も!”ルックス”だけではなく、清野菜名さんが「アクション女優」としてご活躍されている「一面」も、非常に大きいのです。

そのそも!清野菜名さんが激しい”スタント”を熟すようになったのは、学生時代にその”根源”があり、十六歳から通っていた東京都国分寺にある「日本芸術高等学園」時代に、三年間「アクション部」に所属していたらしく、その時に”運動神経”や”演技力”に「磨きをかけた!」模様です。

【しかも!】当時!大ヒットを連発していた洋画「バイオハザード」で主人公を務めていた「ミラ・ジョヴォヴィッチ」に刺激を受けて!高校二年生の時に、日本の”アクションスター”のパイオニア「坂口拓」氏の元に「弟子入り」をされたのです。

なので、高校ご卒業後は”本格的”に芸能活動に慢心するようになりますが、その時の「経験」が生かされて、今のアクション女優!清野菜名さんを”生誕”させたわけです。

また、当然ですが!清野菜名さんが「演技派女優」と呼ばれている所以は、激しい”スタント”を「自ら熟している!」ことも、一つの”要因”なのです。

その「完成度!」は、関係者を含め”視聴者”の皆様から既に認められており↓↓↓


引用元【ツイッター(ななしさん )】


引用元【ツイッター(???? )】


引用元【ツイッター(ち び パ ン ダ )】


引用元【ツイッター(new Laugh )】


引用元【ツイッター(しんじむ )】

“外見”の可愛い「ルックス」と、そこからは予想もできない”激しい”「スタントシーン」との”ギャップ”に萌えた?男性ファンが多く居るようです。

しかし、現在の仕事(女優)に辿り着くまでは「容易では無かった!」ご様子で、学生時代に一時は「女優を諦めたい!」と思った時期があるそうです。

理由は、通っていた高校が「芸能人容認校」であったことから、周りに”女優志望”の学生が多くおり、その女優たちの”演技力”に「圧倒!」されていたらしく、自分では「ムリ!」と思ったようです。

そのため、仕事を重ねる度に”役者”に「コンプレックス」を感じるようになり、人に視られる「恐怖感!」的なイメージを、持つようになったそうです。

ただ!清野菜名さんには普通の女優には無い「アクション」があったことから、いずれは!夢に描いていた”ハリウッドスター”となり、花舞台である「レッドカーペット」を歩く「姿」をイメージして、”モチベーション”を高めながら前向きな思考で”俳優業”に取り組んでいたそうです。

その後は、お得意の”アクシャン”を活かしながら、地道に”俳優業”を熟して行きます。

そして、2018年10月から日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ「今日から俺は!!」に出演されて、ドラマが大ヒットを記録すると共に、ご自身の「知名度」が一挙に上昇され、一躍!”ブレイク”を果たのです。

【さらに!】その時の激しい”アクション”を「スタントマン無し!」で行っていたことが後に世間で知れ渡ると【さらに!】「注目度」が増し、その”演技力”に「格好良さ!」を感じた”男性”ファンのみならず”女性”ファンからも、支持されるようになります。

そこで、気になるのが現在の”トレーニング法”であると思いますが、メインは「キックボクシング」を取り言えている模様です。

練習は【かなり!】ハードのようで、プロのアスリートも”顔負け”なレベルで行っているそうです。

単なる!女性の「減量レベル」ならば”ボクシング”程度で良いのでしょうが【やはり!】”スタントマン”となると”パンチ”は元より「キック(蹴り)」も要求されるので、そのため「キックボクシング」で体を鍛えているようです。


引用元【インスタグラム(seinonana)】

【しかも!】スタントマンの場合!「空中技」も求められますので「前宙・バク宙・側宙・バタフライツイスト・フラッシュキック・フルツイスト」などの練習も、怠り無いようです!

ちなみに「前転・バク転・側転」の”レベル”は、既に!超えているご様子です・・・当たり前ですが(笑;)。


引用元【インスタグラム(seinonana)】

“運動神経”が「並外れて良い!」のが分かりますし、他にこんな女優さん!日本に居るのでしょうか?

この”運動神経”や”柔軟性”があれば「体操選手」でも、通用しそうですね!

◇ 男性化粧品のイメージキャラクターに?

但し、”女優”としてご活躍されている以上!「運動神経の良さ」だけでは通用せず【やはり!】”ルックス”や”スタイル”などの「美容」も、重要になってきます。

しかし、”激しい”トレーニングで体を鍛えている”効果”は絶大!のようで、ご存知の通り!お肌は”つやつや”で「透明度」が高く、常に「すっぴん!」で居るような”錯覚”さえ、与える「美しさ」を保っておりますね!

【しかも!】”スタイル”も、日頃の「鍛錬の成果!」もあって、特に気にすること無く”しなやか”で”スレンダー”なメリハリの効いた「健康的な美脚!」も、誇っております。

もちろん!程良く筋肉に包まれた「健康的な美脚!」なので、一流モデルさんとは一味違った!「細いだけではない魅力」を醸し出し、全身の”バランス”が整った「安定感のあるスタイル!」が、”個性的”で素敵です♪

“艶”のあるお肌や”透き通った”ルックス【さらに!】若干!!”ボーイッシュ”を感じさせる大人の色気は、どの”女性たち”も羨む!ところでしょうが、その「肌ツヤ」や「色気」に気づき【そして!】このところ急上昇中の「知名度!」に、目をつけた企業があるのです。

それが!”ヘアケア”商品販売大手の「ユニリーバ・ジャパン」で、自社の世界的な”ヒット商品”である「男性向け化粧品(アックス)」のイメージキャラクターに起用されているのです。

この”ユニリーバ・ジャパン”とは、国内で売られているシャンプーの「ラックス(LUX)やダヴ(Dove)」の会社・・・と言えば、直ぐにご理解頂けますよね!

その有名ブランドである「アックス(AXE)」のイメージキャラクターに、2020年度から清野菜名さんが起用されているのです。

2020年3月からは、同商品の”新CM”が放送されており「AXE 香りは第0印象篇」と題して、男性”フレグランス”用の「ボディースプレー」を、清野菜名さんが出演して大々的に!宣伝されているようです。





清野菜名さんを”抜擢”した理由として、このブランド「アックス(AXE)」のコンセプトは「魔力(魔法)」であるらしく、同じ”女優”なのに演じる「役柄」によって様々な”一面”や”雰囲気”を作り上げ、視ている相手に…まるで!「マジック(魔法)」を与える”魅力”を秘めており、ブランドの「コンセプトに相応しい!」と判断されたらしく、この度の起用に至ったご様子です。

また、今回の放送されている”企業CM”では「香りは第0印象篇」と題して連日!お茶の間のテレビに登場しておりますが、この”第0印象”とは!良く言われる「第1印象」をなぞっていると思われ、”見た目”を意味する”第1印象”に対して”香り”を意味する「第0印象」と、勝手に「造語」を生み出したのでしょう。

つまり、香りも一つの「自分らしさ」と位置づけた上で、このブランドの目論見?としては、人は「見た目」の前に個性「自分らしさ(香りなど)」が大事!との意味合いで、”1”の前の「0」を用いたのでしょう。

なので、基本的に「男性ヘア用品」であるのにも関わらず、今回”採用”されたイメージキャラクターは女性の「清野菜名」さんであり、話を受けた時は”ご本人”も相当!驚いたそうです。

ただ、清野菜名さんも「ご自身のニオイ!」には気を使っているそうで、毎日出かける際は必ず”フレグランス”を愛用しているそうです。

特に、落ち着きを与える「アロマ」のニオイを好んでいるらしく、相手に”甘い雰囲気”をあたえるための「シトラス系」や、サッパリとした”スポーティー”なイメージ作りのための「ハーブ系」などを用いているそうです。

・・・とはいっても、その日の”コンディション”や”メンタル”の違いもあるので、様々な香りを駆使して、自分の”気分”を「盛り上げる!」ように、心がけているそうです。

なので、実際にこの商品「アックス(AXE)」を手に取る男性の皆さんにも、沢山の”パッケージ”が用意されているので、その日の気分に合わせて”アレンジ”をして欲しい・・・とのことです。





◇ 愛用スニーカーとは?

今回インスタに投稿された”ショット”から、清野菜名さんの「アクション(スタント力)」や「美容」について見てきましたが、その他に「もう一点!」気になったことがあります。

それが”ショット”の手前に見える「スニーカー・シューズ」です。

ちなみに、”片方”の足は履いていないように見えますが!理由は・・・?

【実は!】清野菜名さん!!”アクション・スター”を目指していたこともあって「履物」にも拘りがあったのです。


引用元【インスタグラム(seinonana)】

もちろん!”初等教育”時代は、学校の「指定シューズ」が決められており、自身の”好み”とは関係なく強制的に!「白のシューズ」を、履いていたそうです。

しかし”中等教育”時代になると、学校の「指定シューズ」はあったものの、”思春期”の時期でもあったことから、他の生徒と同じものを履くのを拒み!知らないふりして”お気に入り”のブランド(NIKE)のシューズを履いていたそうです。

ちなみに、ご自身が初めて履いた”ブランド品”のシューズは、この時の「NIKE」であったそうで、庶民”レベル”のそれほど高くはない”一般的”な「学生向けのシューズ」でした。

ただ、初めての「ブランド品」であっただけに!大切に”愛用”していたそうで、約二年間はこのシューズにお世話になったそうです。

その後、高校生くらいになると、当時!アスリート(スポーツ選手)から大人気であった”NIKE製”のランニングシューズ「エアマックス(AIR MAX)」が登場して、清野菜名さんも”興味”を示していたそうです。

【すると!】その当時、清野菜名さんは既に「芸能界デビュー」を果たしており、仕事の関係で訪れた「舞台」で、初めて「エアマックス(AIR MAX)」に出会ったそうです。


引用元【インスタグラム(seinonana)】

たぶん?その舞台に参加していた”役者”が、たまたま脱いで置いてあった”エアマックス”を見かけた?と予想されますが、誰のモノにせよ!始めてお目見えした”エアマックス”のデザインに「衝撃」を受けたらしく、今までに見たことが無い「スタイル」に”興味”をかきたてられたそうです。

その後、関心を抱いてしまった”エアマックス”が、中々!頭から離れたくなったそうで、ようやく高校三年生の時に「人生初!」の”エアマックス”を、手に入れたそうです。

きっと!”芸能活動”を頑張ってる姿を見ていた親御さんが、当時では相当!”高額”であった「エアマックス(AIR MAX)」の購入に、手助けしてあげたのでしょう!

【すると!】高校も”ご卒業”の時期を向かえたことも手伝って、高校を終えると毎日のように”愛用”していたようです。

しかし!「宝の持ち腐れ」ではありませんが(笑;)、激しい運動での使用は”エアマックス”に大きく「ダメージを与える!」と考えて、”舞台練習”や”アクション・レッスン”などでは、使うことがなかったそうです。

それだけ!ご自身としては”貴重”な「宝物」であったのでしょう!

その後も、ご自身の中では”スポーツブランド”と言えば「NIKE」を連想するようになり、”各シーン”での「運動用品」と言えば、NIKEのモノを愛用していたそうです。

なので、今でも”シューズ”は元より!”ウェア”や”アイテム”全てを!NIKEで揃えているそうで、最近では”オシャレ”の「ツール」として世間で認められいることから、どんな”シーン”でも「気兼ねなく!」NIKEを愛用しているそうです。

清野菜名さんからここまで愛されるNIKEが・・・ファンとしては非常に!羨ましいです。

ここまで”NIKE”に拘る理由として【やはり!】”デザイン性”に「優れている!」ことらしく、いつも購入前に他の”ブランド”と「比較する!」そうですが、”最先端”を走っているイメージと、「装飾の色彩」がご本人に”マッチ”しているらしく、好みに合うものが多いそうです。

そして!最近になり新たに出会ったのが、世間の話題沸騰中の「NIKE AIR MAX 93」らしく”一目”見た時から心が奪われて、新たに描かれた”デザイン”やファショナブルな”スタイル”に「新鮮さ」や「挑戦心」を強く!感じたそうです。


引用元【ツイッター(DopeKixDaily )】

【しかも!】実際に手に(脚に?)すると(笑;)、その「フィット感」や「履き心地の良さ」は天下一品で!直ぐに気に入り、どんな”シーン”でも毎日のように「愛用」しているそうです。

清野菜名さんの”元”からのスタイルが「ボーイッシュ」な部分があるので、それを周囲も理解(承知)してることから、どんな”ファッション・スタイル”でも「気兼ねなく!」スポーツ・シューズを着用しているのだとか!?

では!大切な異性との「デート」の時まで、”愛用”するのでしょうか?

是非一度、聞いてみたいものです!

なので、古今東西!清野菜名さんの愛用シューズの”ブランド”は「NIKE」一本のご様子!


引用元【インスタグラム(seinonana)】


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


ボーイッシュぽくてかっこいい!

少し痩せた?体調に気を付けて下さいよ

かわっいすぎる!

可愛いいい

久しぶりの菜名ちゃん!パンダは今日はお休み?


清野菜名さんがインスタのコメントでよく使う「おつかれーらいす(お疲れ様)!」に対する”挨拶”をする方が溢れおり、敢えて!そこには触れませんでした(笑;)

また、久々の”インスタ更新!”を「歓迎」する方が多いようです。

「白黒パンダ」の”最終回”を直前に控えて!ドラマの”終演”を「寂しがるフォロワー!」が多いこと・・・!

【さらに!】既に「続編!」の期待(要望)する声が、多いようです。


引用元【インスタグラム(seinonana)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


清野菜名さんは1994年10月14日生まれの25歳(2020年)で、ご出身は「愛知県」です。

ご出身の”愛知県”にあるご自宅で、ご両親と姉と弟の五人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”姉と弟”がいて、ご自身は「次女」として生まれ育ったご様子!

国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の愛知県内にある”稲沢市立清水小学校”に、ご入卒されました。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の愛知県内にある”稲沢市立明治中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、東京都国分寺にある”日本芸術高等学園”に、ご入卒されました。

◇ 大学

・ 大学には進学されておりません。

◇ その他

・ 特に無し。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ ネットドラマ

・ 2007年に、ピチレモンネット系列で放送された番組”ピチレとクローバー物語”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。

◇ 雑誌

・ 2007年に、”学習研究社”が手がけた作品”ピチレモン”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ぴす。 )】

◇ テレビ番組

・ 2008年に、テレビ埼玉系列で放送された番組”ピチスタ”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ CM

・ 2008年に、”マーベラスエンターテイメント”が手がけた企業CM”ニンテンドーDSソフト”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

◇ 舞台

・ 2010年に、”シアターブラッツ”によって公開された舞台”オレは本能寺にアリ?!”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

◇ テレビドラマ

・ 2011年に、関西テレビ系列で放送された番組”神話戦士ギガゼウス”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(芸能怪獣 ニュースカ β )】

◇ 映画

・ 2012年に、”ソニー・ピクチャーズ”によって公開された映画”桜蘭高校ホスト部”に出演され「映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(クランクイン! )】

◇ MV

・ 2013年に、”YouTube”が手がけた作品”ウソツキ”がリリースされ「MVデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(SHIROSE(WHITE JAM) )】

◇ 吹き替え

・ 2015年に、”WOWOW”が制作した作品”CSI:サイバー 17歳の悲劇”に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
清野 菜名
読み
せいの なな
生年月日
1994年10月14日
仕事
ファッションモデル
出身地
愛知県
所属事務所
ステッカー
血液型
B型