アイドルグループ乃木坂46の元メンバーで、ファンから”みゅうみゅう”の愛称で親しまれていた!女優でご活躍中の「若月佑美」さん!

何やら?ご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新され、以前出演したテレビドラマ”今日から俺は!”以来の「学生服姿」を披露し【さらに!】最新のドラマ”父と息子の地下アイドル”の撮影時に着用したと思われる「メイド服姿」を披露されたご様子で、根強い!自身のファンやインスタユーザーから注目を集めている模様です。

最近の若月佑美さんと言えば最新の”話題作ドラマ”に数々出演し、以外にもドラマ関係者から、その「演技ぶり」や「役者の素質」が評価され、女優としてのご活躍が目立ち始めております。

一方で、元所属していた乃木坂46時代には、48グループ始まって以来の「最短”不祥事”自粛記録!」を叩き出した元アイドルです。

その気になる若月佑美さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(yumi_wakatsuki_official)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 世論の反応
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報


ドラマW 父と息子の地下アイドル。2020年2月23日(日)2:00~WOWOWで放送。こんな衣装を着たシーンも。是非ご覧ください

※ 引用元【インスタグラム(yumi_wakatsuki_official)】


引用元【インスタグラム(yumi_wakatsuki_official)】

この日”若月佑美”さんは、ご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新し、衛星放送でお馴染みWOWOWプライム”が2020年2月23日に放送予定のテレビドラマ”父と息子の地下アイドル”の「告知」と、撮影時の「オフショット写真」を公開されました。

最近は、話題作テレビドラマや舞台などに多く出演して”女優業(役者)”に勤しんでいる若月佑美さんですが、その”性格”や”スタイル”から「女性っぽい役」が少ないのが目立っておりました。

【ところが!】今回の役所は「地下アイドル」とのことで、乃木坂時代を彷彿させる”学生アイドル姿”を披露され、ドラマの”1シーン”なのでしょうか?メイド喫茶の店員役を演じたらしく、白黒の可愛らしいメイド服を身に纏い、今!一番”若手”女優の中でも注目度が高い「加藤小夏」さんとのツーショット写真をアップされた模様です。

コメントには「こんな衣装を着たシーンも」と、慣れない姿に若干”照れている”様子が伺えるコメントも添えられております。

このドラマでは、全く売れる気配がない女性・地下アイドルグループ「オトメがたり」のプロデューサーであった”千堂勝喜”が、突然事故によって「脳死状態」となりアイドルたちのプロデュースができなくなったことから、疎遠であった父親の”千堂真澄”が、アイドルたちの面倒を見つつ、悪戦苦闘を重ねながら彼女たちの”成長”を描いたストーリーです。

この地下アイドルグループ「オトメがたり」のリーダーが「若月佑美」さん演じる”椎奈”で、その他のメンバーに女優の「芋生悠」さん演じる”怜央”、同じく「加藤小夏」さん演じる”ひらり”が、主要人物としてドラマを盛り上げております。

また今回、若月佑美さんがアップされたインスタには、このドラマでの”オフショット”と見られる”シーン”も掲載されており、その中に・・・

【なんと!】若月佑美さんの”代表作”と言っても過言ではない人気ドラマ「今日から俺は!!」以来、久しぶりであろう「女子学生服姿」の写真も公開されたのです。


引用元【インスタグラム(yumi_wakatsuki_official)】

【しかも!】2月14日頃にアップされた写真には、コメントに”Happy Valentine”と記されており、ドラマの撮影現場なのか?学校と思わる校舎の屋上での撮影に臨まれたらしく、”気品”溢れる”清楚”な「学生服姿」で登場されております。

そこに映し出された”表情”は、まるでファンに向かって”チョコレート”代わりの”素顔”をプレゼント!と言わんばかりの「振り向きざまの美人顔!」が映し出されております。

【きっと!】ファンたちにとっては、たまらない(貴重な)”一枚”となったはず?


引用元【インスタグラム(yumi_wakatsuki_official)】

2018年10月から日本テレビ系列で放送された人気テレビドラマ”今日から俺は!!”以来と思わる学生服姿を披露!

※ 引用元【インスタグラム(yumi_wakatsuki_official)】


今回は、地下アイドルとあって「おしとやかな制服姿!」での登場ですが、ドラマ”今日から俺は!!”では、スケバンの”子分”役「川崎明美」を演じて話題を呼びましたね!

【まさか!】お嬢様集団!乃木坂46の元メンバーが「スケバン役」での登場に、”度肝”を抜かれたファンや、出演を知らなかった現役メンバーも驚いたそうです。

その”インパクト”は相当なモノで、このドラマをキッカケに女優業のオファーが急増している模様です。

「今日から俺は!!」では、主演&ヒロイン共に”超清純派”の女優「清野菜名」さん、数年に一人の逸材!として鳴り物入りで女優デビューを飾った「橋本環奈」さん・・・、その中に元アイドルとは言え、”上品さ”とは程遠い存在の若月佑美さんが加わったことで、見事!に二人を”お膳立て”する形で、盛り上げましたね!

しかし、それが”功を称して”ドラマ関係者からは「表情の作り方、咄嗟(とっさ)の判断力、役者向きの素顔(はっきりした顔のパーツ)、アイドルで培った清楚な雰囲気がある」と、今まで秘められた「未知の可能性!」が、多く見つかった模様です。

今後も、”話題作ドラマ”への出演が決まっているそうなので、目が離せない”若手女優”さんの一人です。

“今日から俺は!!”については2020年7月から「劇場版」の公開が決まっているそうなので、たくさんの”役柄”を熟して成長したであろう、新生スケバン”川崎明美”が見れそうなので、今から楽しみですね!


引用元【ツイッター(ライブドアニュース )】

元カレとの禁断の”プリクラ”が2度も流出して、乃木坂活動自粛!

※ 引用元【インスタグラム(yumi_wakatsuki_official)】


48グループのアイドルと言えば、誰もが一度は耳にした事があるであろう”恋愛禁止令!”が有名かと思います。

その中で【実は!】若月佑美さんは、その”掟”を破ってしまった・・・のではありませんが?ご自身がまだ”地元”の静岡県にある”静岡雙葉中学校”に通っていた際に、交際していたであろう男性との”ツーショットプリクラ”がネットに流出したことで、大騒ぎになったことがあるのです。


引用元【ツイッター(Endia@NEWSマガジン )】

その後、地元の中学校を終えると高校も地元にある”静岡雙葉高校”にご入学され、その時も!この男性と”交際”していたらしく、さらに”プリクラ”を撮影されていたのです。

そして、高校二年生の時に乃木坂46の第一期生オーディションがあることを知り、小学校時代からの憧れでもあった「ファッションモデル」の足がかりになるようにと、駄目もとで参加したそうです。

【すると!】見事!”合格”を果たして、地元の高等学校が”芸能活動”に厳しかった関係で、一路”上京”して、東京の学校へと「転校」をされます。

そして2011年11年頃から、本格的に乃木坂46の「船出」を飾ると”アイドル”としての芸能活動をスタートさせます。

【ところが!】アイドルとしてスタートを切った、ちょうど一ヶ月後に中学・高校時代に交際していたであろう男性とのツーショットプリクラが、ネット上に”流出”してしまい「大スキャンダル!」を露呈されたのです。

最初の頃は、48グループの中では「よくある熱愛ネタ!」と誰もが思って、さほど加熱はしていなかったのですが・・・

【なんと!】その後に、二度目の流出写真が出回り【しかも!】今度は情熱的で濃厚の熱い”キスシーン”が映し出された写真が拡散されたのです。

もちろん、”デビュー前”での士業!なので、乃木坂や48グループには関係無い!話なのでその当時は「お咎めなし!」との判断が下りましたが、流石に”濃厚”なキスシーンとは・・!

そのため「軽率な行為でした!」との理由から、デビューしたその年いっぱいの”グループ活動”を「自粛」することにしたのです。

“熱愛スクープ”が多い!アイドルグループとして有名な「48グループ」でも、デビューして僅か一ヶ月での「自粛」は、グループ始まって以来の「最短記録!」を樹立したはずで、ご卒業された今では、ある意味で「歴史的爪痕!」を残したのではないでしょうか…(笑;)。


引用元【ツイッター(ソウタマン??ワカツキスト軍蒼 )】


スポンサードリンク


◇ 世論の反応


さすが若月は元ニコ生主なぁにゃだわ。そういう格好も似合ってる

意外や意外、こういうタイプのアイドルも似合ってるね!可愛い。今週は絨毯と共演するんだっけ?また盛り上がりそう(笑)

いや、お世辞抜きに普通に可愛い!

いやぁ、やっぱり、推してた若様のかわいさは変わらないものですなぁ。

やっぱ乃木坂(一期生の顔面偏差値は伝説レベル)だな!


流石にファンの皆様は”メイド服姿”に「ヤラれた!」ご様子!

今回のメイド服姿では、猫耳を装備?されているので、その効果もあってか?可愛さが”倍増”されている模様ですね。

ツーショットのお相手である「加藤小夏」さんも、”良い味”を出していますよね♪


引用元【インスタグラム(__cnp_)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


若月佑美さんは1994年6月27日生まれの25歳(2020年)で、ご出身は「静岡県」です。

ご出身の”静岡県”にあるご自宅で、ご両親と兄と姉の五人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”兄と姉”がいて、ご自身は「末っ子」として生まれ育ったご様子!

国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の静岡県内にある学校と判明しておりますが、詳しいことは分かっておりません。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の静岡県内にある”静岡雙葉中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の静岡県内にある”静岡雙葉高校”に、ご入学されました。

◇ 大学

・ 進学された大学は、静岡県静岡市にある”常葉大学”に、ご入卒されました。

◇ その他

・ 高校時代は”乃木坂46”のメンバーに加入されますが、通っていた高校が「芸能活動に否定的」であったことで、都内の高校へ「転校」されました。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ シングル

・ 2012年に、”Sony”が手がけた作品”左胸の勇気”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(TOMO?? )】

◇ テレビドラマ

・ 2013年に、日本テレビ系列で放送された番組”BAD BOYS J”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(そら )】

◇ 映画

・ 2013年に、”ショウゲート”によって公開された映画”劇場版BAD BOYS J”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

◇ 舞台

・ 2013年に、”俳優座劇場”によって公開された舞台”2LDK”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(じゅんじゅん )】

◇ 写真集

・ 2014年に、”東京ニュース”が手がけた作品”季刊 乃木坂 vol.1 早春”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(まりもり⊿ )】

◇ アルバム

・ 2015年に、”Sony”が手がけた作品”透明な色”がリリースされ「アルバムデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(BOMB編集部 )】

◇ テレビ番組

・ 2016年に、Eテレ系列で放送された番組”Rの法則”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(StickySounds )】

◇ CM

・ 2017年に、”はるやま商事”が手がけた企業CM”静岡祭”に出演され「CMデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ソウタ??春の月 )】

◇ ネットドラマ

・ 2018年に、dTV系列で放送された番組”銀魂2-世にも奇妙な銀魂ちゃん-“に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(TOKYO POP LINE )】

◇ ラジオ

・ 2019年に、”TOKYO FM”局が放送した番組”エバンジェリストスクール”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(西脇資哲 エバンジェリスト )】

◇ アニメ映画

・ 2019年に、TOKYO MX系列で放送された番組”フリージ”に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(音楽ナタリー )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
若月 佑美
読み
わかつき ゆみ
生年月日
1994年6月27日
仕事
女優
出身地
静岡県
所属事務所
乃木坂46合同会社
血液型
O型