スタイリッシュな”美脚”や、九頭新とも十頭身とも言われている奇跡の”スタイル”を誇り!ファッションモデルだけではなく”役者”としてもご活躍中のモデルで女優の「菜々緒」さん!

何やら?2020年4月25日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、全世界で猛威を振るっている新型コロナウイルスの影響で自宅待機が余儀なくされている最中!インスタグラムに投稿する”ネタ不足”のためか?以前、遊びに行った先の「ディズニーランドでのショット」を公開された!として、注目を集めているご様子です。

菜々緒さんの”インスタ”といえば、たくさんのフォロワー数(250万件以上)を誇っている「大人気のSNS」として注目度が高く、特に同性(女性)の同じ世代(三十路)から支持されている、日本の”女性モデル”を代表するインスタグラムと言っても過言ではないでしょう。

その気になる菜々緒さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(nanao_official)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 潔癖症なの?
・ 爬虫類好き(特に蛇)!
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報



引用元【インスタグラム(nanao_official)】

ディズニー映画がたくさん放送されて最高!またいつかディズニーカリフォルニアに行きたいー #おうち時間

※ 引用元【インスタグラム(nanao_official)】


この日”菜々緒”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、現在!世界各国で猛威を振るっている”新型コロナウイルス”の「感染予防」のため、外出自粛が余儀なくされている中!インスタグラムに投稿する”話題”に困り果てたのか?以前、アメリカに出向いた際に訪れたと言う”本場”の「ディズニーランド」へ行った際のショットを公開された模様です。

その投稿された”ショット”を見る限りでは、嬉しそうな”微笑み”を浮かべながら楽しんでる様子が窺えるが「ピースサインの姿」を披露されており、見ている方も”優雅”な気持ちさせられるのですが・・・

【実は!】知る人ぞ知る!菜々緒さんとディズニーランドとの間には”苦い”思い出があり、”ピースサイン”どころの話ではすまない「珍騒動」を引き起こしたことがあったのです。

それは、2012年9月頃に「東京ディズニーランド」に遊びに行った模様を、ご自身の公式SNS(ツイッター)に投稿されたことがあったのですが、その中の”ショット”の一枚に、ディズニーシリーズの作品「カーズ」に登場するメインキャラクター「マックイーン(車)」の”ボンネット”に載っている様子のショットを公開されたのです。

事前に”危険”を回避するために、運営側が「ボンネットには乗らないようにアナウンスしていた」のにも関わらず、菜々緒さんはそれを知らずに”ボンネット”に載ったショットを投稿し「マックイーンで帰宅しました」等と題した記事をアップされたのです。

すると、それを見たツイッターユーザーから”違反行為!”的なコメントが寄せられ、当初はそれに”反論”していたのですが、他のユーザーからも”指摘”を受けたことがキッカケで、最終的には菜々緒さんが”陳謝”する形で落ち着いたのです。

ちなみに、このやり取りを行った”ツイッター記事”は、現在は削除されております。

このような”珍騒動”を以前!引き起こした経験があるにも関わらず、公の場で「またいつかディズニーカリフォルニアに行きたいー」と、堂々と宣言するサマ(様)は【まさに!】”悪女キャラ”の代名詞である菜々緒さん!ならではと言えます(笑;)。

菜々緒さんが”インスタグラム”を始めたは2013年6月頃からなので、有名人としてはかなり早い段階からスタートされておりました。

菜々緒さんが全国区になった(ブレイクを飾った)キッカケとは2014年にフジテレビ系列で放送され、当時!大人気を誇っていた女優の「沢尻エリカ」さんが主演を努めたテレビドラマ「ファースト・クラス」に出演されたことで、自身と非常に”リンク”した役所「腹黒の悪女!川島レミ絵役」に起用されたことであり、主演の「沢尻エリカ」さんとの”駆け引き(バトル)”が話題を呼んで、ドラマの成功と共に自身の”人気”にも火を付けたのです。


引用元【ツイッター(ユイヲ@???? ?? )】

なので、ご自身がブレイクを飾る前から”インスグラム”を始めていたので、まだ世間から人気を集める前(認知される前)の、今では非常に懐かしい「初々しい頃の菜々緒さん」を、お目見することができます。


引用元【インスタグラム(nanao_official)】

この当時↑は今とは真逆で、フォロワーの「コメント機能をオンにされていた」ことで、たくさんのコメントが寄せられつつも、ご自身のコメントは発信しない(控えめな)”姿勢”を見せていたのです。

なので、ファンとしては「いつコメントが付くのか」楽しみにする男性ファンで溢れかえっておりましたが、菜々緒さんも【かなり!】の”強情っぱり(恥ずかしがり屋)”なのか?中々ファンの要望には答えてくれませんでした。

その後!数枚ショットを公開すると徐々に「ハッシュタグでの僅かな印?」を残してくれるようなり、それだけでもファンの”心理”としては、心臓が”ドキドキした”ことを今でも鮮明に記憶しております(笑;)。


引用元【インスタグラム(nanao_official)】

こちらは↑菜々緒さんの”代名詞”でもある「菜々緒ポーズ」のシーンですね。

“菜々緒”ポーズとは!左右どちらか?決まってはいないのですが、”お尻側”を正面に向けて片脚を交差したバックショットのことです。

“普通立ち”した状態でも床に手を付くのが難しい(体が固い)モデルが多い中、脚を”交差”した状態なのに余裕で底に手を付けるとは【いかに!】体(関節)が柔らかいのか!を物語ると同時に、菜々緒さんだからこそ「女性の魅力を感じさせる独特なポーズ」と言えます。

ちなみに、この”ポージング”が誕生したキッカケは、”菜々緒”ポーズの元祖である「菜々緒写真集(1028_24)」の撮影(制作)段階で、前日に載った”自転車”で「脚にケガ(傷)」を負ってしまい、その”ケガ(傷)”を隠すために「脚を交差させて撮影に望んだ」ことから、生まれたポーズ!とのことです。

ここまで、”菜々緒”ポーズが有名になった!ところを見ると「不幸中の幸いの出来事」と言えますね(笑;)。


引用元【インスタグラム(nanao_official)】

こちらは↑菜々緒さんが”何歳”の頃かは定かでありませんが、幼い頃のショットです。

この当時から既に!「足が細かった」ことに驚きですが、それと同時に!一緒に写っている”祖母”が「若か過ぎる」ことにも驚きです。

最初に見た時は”母親”と勘違いをしたし(笑;)、なぜ?”祖母”と言えるのか!と言うと、綴られたコメントの中にハッシュタグで「#おばあちゃん悪女になってごめんね」と残されていたからです。

“夏休み”で海やプールに出かけたのでしょうか?今では想像も付かない!真っ黒に”日焼け”した姿が視れるのは、この頃「ならではの懐かしい思い出」でしょうね!

このように、菜々緒さんのインスタでは”1,600件以上”の投稿数を誇っている(2020年4月現)からこそ!様々なショットを閲覧することができ【しかも!】インスタグラムを始める時期が早かったことも幸いに!最初は主に”モデル業”が盛んであったことから「ファッションモデルのシーン」を数多く投稿されております。

その後、徐々に”女優業”にシフトして行く様子が窺え、仕事で共演した”俳優陣”や”撮影”現場でのショット【さらに!】貴重な”オフショット”などを公開されているので、菜々緒さんが歩んできた”芸能界”での歴史に触れることが出来る「貴重な写真館」と言えます。

最近では”モデル業”での活動は、あまり盛んではなくなりましたが、今だに”企業CM”に数多く出演され、その「存在のアピールに余念がない」ので!大人気の”インスタグラム”を含めて他の”SNS”や”メディア”での、これからの活躍が期待されるところです。

◇ 潔癖症なの?

いまや!日本の女優界でも”悪女”を代名詞に持つ”菜々緒”さんですが、その”スタイル(イメージ)”とは裏腹に!意外な”一面”をお持ちなことを!ご存知でしょうか?

菜々緒さんと言えば、”自己主張”が激しく!たまに”毒舌”する場面をチョコチョコ見かけますが、”短期”で”小生意気”な「B型のイメージ」が強いと思います。

【ところが!】なんと!!菜々緒さんは、”気持ち”が穏やかで”性格”も楽天的な”人間”思いの「O型」なのです。

【流石に!】これには、誰も想像(予想)しておらない事実!と言えるのでは無いでしょうか?


引用元【インスタグラム(nanao_official)】

【しかも!】物事に対する「雑なイメージ」が強い菜々緒さんですが、”性格”の中に【なんと!】「潔癖症」の文字があったのです(笑;)。

なぜ!見た目のイメージからは想像も付かない”潔癖症”の持ち主なのか?疑問に感じませんか??

【実は!】そこには、周りすら気づかない!ご本人の「心理が隠されている」のです。

⇒『潔癖症』に見られる傾向として「防衛本能が強い方」に多く見受けられます。

→潔癖症というのは、外部からの”攻撃(刺激)”から「見を守る心理」が働いて起こりうる症状です。

もちろん!その”度合”は「個人差」がありますが、一般的には”物理的”な行為「鍋に直箸・関節キス・缶への直接口…など」を嫌う傾向にあります。

エスカレートとすると!”目”に出来ないモノ「ウイルス・不信感・不快感…など」に対しても、見を守るための”防衛反応(逃げる)”を示し、そのスタイルは相手に対して「嫌悪感」を与える行為につながることが往々にしてあります。

その多くの”原因”は「過去にある」と!よく言われておりますが、、幼い頃から少しづつ受けたダメージ(ストレス)が、無意識のまま心の中に積り!どんな”物事”に対しても少なからず”恐怖感”を抱くようになり、”心理”の中に「警戒心・猜疑心」が芽生えることで、他人に対して「用心深い性格」となるのです。

一般的な”潔癖症”のイメージといえば「几帳面なA型」を思い出す方が多いはずですが【実は!】”大雑把”な性格のO型にも見られる症状なのです。

もちろん!”全て”のO型に該当するモノではありませんが「健康重視のO型」に多く見られるのです。

特に”頻繁”に運動(トレーニング)を行っているO型は「健康やスタイル」を意識して行っている方がほとんどなので、”ジム”に通っている方が多く、その際に運動器具やトレーニングマシーンに触れるので、他人が残す”汗”や”ニオイ”に対して「敏感に反応する方」が非常に多いのです。

->そこで!菜々緒さんが語った”インタビュー”や公開”プロフィール”を見ると、周りから「潔癖性に見える」と、よく言われるそうです。

なので、そもそも!菜々緒さんは、ご自身で「潔癖症」であることを、自覚されておられます。

但し、ご本人曰く「潔癖性ではなく綺麗好」と思っているらしく、あらゆるモノに”拒否反応”を示すと思われたくはない!と考えているのでしょう?

・・・とは言っても「鍋は他人と食べない」とか「缶ジュースは殺菌してから口にする」等と話しているので、一般的な「潔癖症」と何ら!相違御座いません(笑;)。

⇒【さらに!】『潔癖症』に見られる傾向として「拘りが強い方」にも多く見受けられます。

→特に潔癖症の思いが強い”女子”というのは、一つのモノに対する「執着心が強い方」に多く見られ、”嫌悪感”や”不快感”を抱いた時には「徹底的に嫌う姿勢」を見せます。

つまり、一度思った(感じた)ことには!そう簡単に折れない「頑固な精神の持ち主」でもあり、”潔癖心”を抱いてしまうとそれに「固執し易いタイプ」と言えます。

なので、嫌悪感”や”不快感”を抱き易い気質(性格)であるだけに、それに対抗するための「身構えの心理」を秘めていることから、常に”自己防衛”に対する拘りが強い訳です。

->そこで!菜々緒さんが語った”インタビュー”や公開”プロフィール”を見ると、他人が吸うタバコの「副流煙」が大嫌い!あるいは、勝負下着は黒レースのヒモパン!と、決めているそうです。

潔癖症とは、他人と違った”価値観(ギャプ)”を持っていることも”要因”の一つなので、その症状には様々なタイプが見受けられます。

一般的に”タバコ”を嫌うのは、他人が吸い終えた”主流煙”を!吸ったり触れたりすることであり【さらに!】”潔癖症”の方は、それを目にするだけでも「拒否反応を示す」ものです。

【ところが!】それ以前に、他人のタバコから立ち登っている「煙(副流煙)」にすら!”拒絶反応”を見せることは、ある意味で相当な!「潔癖症に対する拘りが強い」と言えます。

【さらに!】言うまでもありませんが、自身の一大事(重要な局面)の時に用いる”武器”を事前に「準備(用意)する心理」が働くのは、その”武器”に相当!自身がある(拘っている)証拠の現われなのです。

⇒最後に『潔癖症』に見られる傾向として「完璧主義者」にも多く見られます。

→潔癖症は「拘りが強い女性」ほど発症し易い症状であり、その症状に”頑固”な姿勢を見せるので!最後まで拒み続けることに”プライド”を感じている方も多くいるものです。

また、最後まで拒み続け!成し遂げた後の”達成感”や”満足感”に酔い知れる方が非常に多く、その姿を他人に見せることで「他人とは一味違う人格」であることや、自身が「嫌うこと・拒むモノ…など」を相手に知らしめ、また”嫌悪感”を受けないようにと!”完璧”なまでに伝えようとします。

つまり、自身が”嫌う”ことや”拒む”ことが、他人との”価値観”と「ズレているケース」が少なからずあるもので、それでも自身の「プライド(感情)」を貫き通し、大きな”達成感”や”満足感”を味わうために「完璧」なまでの”終焉”を得ようとするのです。

なので、”潔癖”の拘りが強いあまり!他人と一味違った「考え方・捉え方」をする傾向にあり、その思い(拘り)を絶対(断固)に!相手に伝えようとすることで、”感情”が伝わったのか?の判断に「完璧なまでの執着心」を見せるのです。

->そこで!菜々緒さんが語った”インタビュー”に耳を向けると、恋人と別れる時には「貰ったプレゼントは必ず返却する」そうです。

“恋愛関係”が崩れる時に、作り上げた全ての”思い出”やその”相手”を「完全に忘れたい」と思う気持ちが強いほど、”物理的”なモノは「捨てるのではなく返す」衝動に駆られるモノです。

つまり、どんな理由(思い)で「分かれる経緯に陥ったのか」は?様々なケースがあると思いますが、別れた後を引かない!ためにも「思い出を返す衝動」を覚えるのは【まさに!】「完璧なまでの終焉を望んでいる」からなのです。

なので「完璧主義者の心理」を秘めているが故に、完全に別れたい!と願う思いが無意識の中で働いているのです。

◇ 爬虫類好き(特に蛇)!

菜々緒さんが持っている(醸し出している)イメージからは、想像(予想)も付かなかった真実(潔癖症)があったことに驚いた!と思いますが・・・

【実は!】それだけでは無く、さらに!変わった”趣味嗜好”の持ち主でもあるのです。

もちろん!見た目のままに「個性的・変わり者・攻撃的・キツイ・冗談が通じない…など」のマイナー的なイメージが大きいので「掴みどころのない女性である」と思われがちです。


引用元【インスタグラム(nanao_official)】

実際に!その”変わり者”と思わる要因の一つに、最近!日本の”女優界”でも増えている「大の爬虫類好き」の独りなのです。

なので、その気にある「爬虫類好き」の”心理”を紐解いて行きます。

⇒『爬虫類好き』に見られる傾向として「独特な”個性”を思っている方」に多く見受けられます。

→そもそも”爬虫類”を好む女性などは、そうそう!お目見えすることがありませんので、それだけでも”個性的”と言えます。

つまり、普通の女子では”興味”を示すことがありえない”グロテスク”なスタイルや色【さらに!】奇妙な行動や佇まいなどを「好む心理を秘めている」ことこそが【まさに!】「マニアな気質(性格)の持ち主」であり、少なからず!他人と違った感覚・発想を抱き易いと言えます。

また、見方を変えると”他人”と違った姿勢(感覚・発想)を示すのは、ある意味で「他人との違いをアピールした」と望んでいる訳で、”珍しい!”と思われる(言われる)ことで「自分に酔える(称賛される)」のです。

なので、”無意識”のうちに他人とは違った”姿勢”や”スタイル”を見せるのは、”心理”の中に「個性的な自分をアピールしたい欲望」を秘めているからなのです。

そのため、その個性を認めない!逆な”思われ方(言われ方)”をすると”激情”するタイプが多いため「誰もが行っている・他人と同じだ」的な言葉は「禁句」なのです。

->そこで!菜々緒さんが語った”インタビュー”や公開”プロフィール”を見ると、”爬虫類”の中でも特に「蛇が好き」とのことです。

“爬虫類”を嫌う女子がほとんどの中で「蛇を好む」とは【まさに!】”個性”の塊のようなモノです。
・・・とはいっても現代の女子は、なぜか?「カエル・蛇・トカゲ・亀・小型ワニ」などの!見るからにグロテスクな”爬虫類”を飼っている方が非常に多いです。

いずれも「何かの魅力に取り憑かれて飼っている」ことに間違いは無いのでしょうけど、そのことじだい!他人と違った”感覚”や”発想”をする「個性の持ち主」と言えます。

また、その”個性”は自身の中で酔いしれるだけではモノ足らず、周りに「アピールしたい衝動に駆られる思想がある」ので、特に女性は!他人と違った服装やコーディネート【さらに!】珍しい衣装や派手な私服などを選ぶ(好む)”心理”が、”無意識”の中で働く傾向にあるのです。

⇒【さらに!】『爬虫類好き』に見られる傾向として「妄想力に長けている方」も多いのです。

→爬虫類好きの”醍醐味”といえば、他人が持っていないグロテスクな生き物を「観察すること」にあります。

興味があるモノを毎日好んで「観察している」と、自然に”観察力”や”洞察力”が向上する傾向にあるので、無意識のうちに他人の行動や仕草、あるいは態度や反応が気になってきます。

つまり、他人とは一味違った”趣味嗜好”などに示しす(好む)「関心事」は、自身の中に取り入れようとする”心理”が働くので、新しい”情報”には必然的に「クリエイティブな発想や想像」を持つ傾向にあるため、頭の中で「妄想する癖」が付き易いのです。

なので、”妄想癖”が付くと様々な発想で自らの”世界観”を広げる結果につながり易く、”妄想”が出来る「独りの時間」を好むようになり【さらに!】”妄想癖”が拡大して行くのです。

たまに!他人が興味を示したモノを見る”表情”を窺っていると「何かを妄想しながら楽しんでいる姿」を目にする場面がありますが、それは【まさに!】「妄想タイムに陥っているタイミング」な訳です。

->そこで!菜々緒さんの”プロフィール”を見ると、ご自身の性格を「根は人見知り」と記しております。

人見知りというのは、常に他人より”劣っている!”などの感情(劣等感)を抱き易く、それが故に!相手に与える”印象”を「過度に意識する感情の現われ」と言えます。

つまり、一言に”劣等感”を意識する!と言っても、その中(脳内)では様々な”発想”や”想像”を行っているはずなので、他人では分からない「独特な妄想を繰り広げている」のです。

なので、何度も繰り返すことで自然に「妄想癖」を持つようになり、あらゆる場面で「妄想を生かした発想や想像」を取り入れる”心理”が働くので「クリエイティブな気質(性格)の持ち主」になり易い傾向にあります。

菜々緒さんが見せる”スタイル”を生かした「ファッションやコーディネート」などは【まさに!】”妄想”から生み出される「芸術」と言えるのでは!?

⇒最後に『爬虫類好き』に見られる傾向として「過度な束縛を嫌うタイプ」も多いのです。

→爬虫類には様々な動き方(機敏か鈍重)をする動物がいますが、基本的には「鈍重な生き物」が多いモノです。

そのため、狭い”居住間”で育てるイメージ(大丈夫感)が強いのか?飼う爬虫類が大きければ大きほど!狭い空間に押し込める傾向にあります。

ところが!そもそも爬虫類とは”大自然”の中で育つ動物なので、常に「自由な世界(行動)を好む心理」を持っています。

つまり、人懐っこいペット(猫や犬)とは一味違い!狭い空間に居ることを「好まない性質の生き物」なので、見た目とは裏腹に「束縛を嫌う生き物」と言えます。

なので、爬虫類を好むタイプには、心のどこかに「束縛されることを嫌う心理」があることを物語っている訳です。

->そこで!菜々緒さんが語った”インタビュー”を見ると、ご自身は大の「蛇好き」とのことです。

爬虫類の中でも特に「蛇」をこよなく気に入っている方というのは、蛇から”連想”するイメージに「興味を示している現われ」なのです。

一般的な”蛇”といえば、そのスタイル(動き方)からして「自由気ままに動く(好む)動物」的なイメージが湧くと思います。

つまり、常に自由に動ける”スタイル”を好む生き物であり、他人から受ける”行動制限(束縛)”には特に「嫌悪感」を抱くのです。

なので「自由気ままな行動を好む蛇」を、特に好む気持ちを持っている方とは【まさに!】「束縛を嫌う気質(性格)」と言えます。

【しかも!】”他人”をとても大切に考える、思いやりの心が強い「O型」となれば【さらに!】自身よりも相手のことを考え傾向にあるので、自身が抱く”嫌悪感”を相手に与えたくない!と考えるのが普通なため、相手に対しての”束縛”も嫌うのです。


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


菜々緒さんは1988年10月28日生まれの31歳(2020年)で、ご出身は「埼玉県」です。

ご出身の”埼玉県”にあるご自宅で、ご両親と兄の四人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”一歳年上の兄”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の埼玉県内にある”さいたま市立芝川小学校”に、ご入卒されました。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の埼玉県内にある”さいたま市立第二東中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の埼玉県内にある”浦和学院高等学校”に、ご入卒されました。

◇ 大学

・ 進学された大学は、東京都千代田区にある”共立女子大学”に、ご入卒されました。

◇ その他

・ 特に無し。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ テレビ番組

・ 2009年に、フジテレビ系列で放送された番組”バニラ気分”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ ラジオ

・ 2009年に、”MBS”局が放送した番組”イマドキッ シーズン2″に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

◇ 雑誌

・ 2009年に、”集英社”が手がけた作品”PINKY”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(夜のトビウオ )】

◇ シングル

・ 2010年に、”avex “が手がけた作品”SUPER EUROBEAT”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。

◇ DVD

・ 2010年に、”イーネットフロンティア”が手がけた作品”FOUR O’CLOCK”がリリースされ「DVDデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(芸能怪獣 ニュースカ β )】

◇ テレビドラマ

・ 2011年に、テレビ東京系列で放送された番組”ウレロ☆未確認少女”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(Soulman No.5 )】

◇ 写真集

・ 2012年に、”幻冬舎”が手がけた作品”1028_24 菜々緒”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(駿河屋実況 )】

◇ ネットドラマ

・ 2013年に、UULA系列で放送された番組”指恋”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(くろ )】

◇ 吹き替え

・ 2013年に、”パラマウント映画”が制作した作品”G.I.ジョー バック2リベンジ”に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(ビニールタッキー )】

◇ 映画

・ 2014年に、”松竹”によって公開された映画”白ゆき姫殺人事件”に出演され「映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(riil )】

◇ CM

・ 2015年に、”グランドハイアット東京”が手がけた企業CM”ブライダル”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

◇ アニメ映画

・ 2016年に、東映系列で放送された番組”ONE PIECE FILM GOLD”に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(Ukai )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
荒井 菜々緒
読み
あらい ななお
生年月日
1988年10月28日
仕事
タレント、ファッションモデル
出身地
埼玉県
所属事務所
プラチナムプロダクション
血液型
O型