“しょこたん”の愛称で親しまれ、見た目からは想像もつかない”歌唱力”で、ファンを絶賛させているマルチタレントで声優の「中川翔子」さん!

何やら?2020年4月1日にご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、ご自身が出演されたNHKの番組「Eテレ(明日がゆううつな君へ)」で共演された、元乃木坂46の「生駒里奈」さんとのオフショット(ツーショット)を公開され、注目を集めているそうです。

中川翔子さんと言えば、”若い”世代から”中堅”世代(笑;)まで幅広く人気が高い”バラエティ・タレント”として有名ですが、タレントだけではなくテレビドラマ・映画などにも出演を果たし「女優」としてのご活躍も見せています。

“表メディア”では「多方面」でご活躍されている一方で、ご自身の”公式SNS”も非常に人気が高く、ツイッターやインスタグラムを活用して様々な最新情報を提供されているようです。

その気になる中川翔子さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 最新メディア(インスタ)情報
・ 世論の反応
・ 独り好きなの?
・ A型の左利きで直感タイプ?
・ 生い立ちや学歴
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 最新メディア(インスタ)情報



引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】

生駒里奈さんとEテレ生放送でした。#中川翔子 #しょこたん #生駒里奈 #8月31日の夜に #生放送

※ 引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】


この日”中川翔子”さんはご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、NHKの”Eテレ”で2020年4月1日に放送された福祉情報番組「明日がゆううつな君へ」に出演された模様と、当日”共演”された元乃木坂46のメンバー「生駒里奈」さんとの”ツーショット”を公開された模様です。

この日!投稿された”ショット”の中川翔子の出で立ちは、生駒里奈さんと”10歳”も「年の差」があるとは思えない!”OL”の制服を連想させる清楚でシンプルな衣装で”若作り”に励み(笑;)、とても”34歳(2020年)”とは思えぬ姿を披露されました。

一方の、元乃木坂46のメンバー生駒里奈さんは、逆に!ブラウンの若干厚めに見えるスウェットのインナーと、白の”清楚”で”品”がある薄めのコートで着こなし、落ち着いた雰囲気を醸した”20代”とは思えぬ「大人の女性」を披露されたようです。

二人は今回が「初共演」であったのか?どこか”ぎこちない”雰囲気が伝わり、投稿された”ツーショット”では、共に”ピースサイン”を出して「仲の良さをアピール」されていますが、それでも!どこか?辿々しい雰囲気が感じられます。

【しかも!】普段の中川翔子さんのインスタでも綴られる”コメント”は、ご自身のキャラとは違い!それほど「個性的な内容」では無いものの、今回は!いつも以上に”淡白”な「生駒里奈さんとEテレ生放送でした」とだけ、綴られたのです。

その点に、やはり!「年齢差が透けて見える」のでしょうか(笑;)。

中川翔子さんは30代半ばに手が届いていますので、ある意味では仕方がないことなのでしょうけど・・・(T_T);

逆に!今でも”キャピキャピ”していたら「人格を疑って」しまいそうですけどね(笑;)。

中川翔子さんがインスタグラムで、公式の”アカウント”を取得されたのは「2015年2月」頃なので、かれこれ”5年(2020年)”が経過しましたが、インスタの方にはあまり「力を入れていない」らしく、数年経っているにも関わらず!投稿数が”300”に満たない内容であり、”バラドル”として活動している割には、非常に少ない印象です。

それでも!ファンたちにとっては「しょこたんの情報を一番ゲットできる場所」として、”1ショット”投稿する度に、たくさんの”フォロワー”から支持を受け(いいね!)、ショットに対する”コメント”も毎回数多く寄せられているので、昔からの「根強いファンたち」に支えられている様子が窺えます。

また、ご自身の可愛らしい「ピン」での”プライベート・ショット”が非常に多く【さらに!】インスタグラムを「始めた時期(2015年)」は早かったので、ご自慢の「コスプレ」姿や「若い頃」のショットなども楽しめるので、直接な”ファン”以外のインスタ”ユーザー”・インスタ”男子”から好評を得ているようです。


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】

こちらは、ご自慢の”コスプレ”の中でも「屈指の一つ」と話す”ウォルト・ディズニー・アニメ”の作品「塔の上のラプンツェル」で登場する少女「ラプンツェル」の”コスプレ”をした時の模様です。

【実は!】中川翔子さんは以前に、日本で公開された”ディズニー・アニメ”の中でプリンセス「ラプンツェル」の”声優”を担当したことがあり、そのつながりで”コスプレ姿”を披露されたのです。

また、”ラプンツェル”のコスプレを披露されたのは、毎年開催されている”氷上”のミュージカルとして子供たちから大人まで、幅広く人気が高い「ディズニー・オン・アイスショー」の中で、2019年度に「スペシャルサポーター」に”就任”されたことがキッカケで、この企画に参加されたのです。

なので、ご自身でも相当!”気合”が入っていた!ことから、その”強い思い”を表現するために「空手家のポーズ」を決めたショットを公開されたのです。

この”ショット”に限らず、様々なイベント企画やプライベートでの「コスプレ姿」を、多数投稿されております。


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】

こちらは、2018年2月に行われた冬季オリンピック(平昌オリンピック)が行われ際に、”ゴールドメダリスト”に輝いた男子フィギュアスケートの「羽生結弦」選手に”感化”されて投稿されたショットですが、コメントで「中川翔子が今夢中なお方を、中川が描いてみました」と綴られているように、ご自身が書かれた「貴重な一枚」のようです。

中川翔子さんは、ご自身でも語っている通り!元から大の「マンガ好き」であり、”読む”だけではなく「描く」ことも得意としており、”少女期”からたくさんのマンガを描いていたことから「クリエイターとしての才能」も兼ね備えていることは、誰もが周知の通りです。

【しかも!】気に入った”作品”にであったら!最低でも「五冊以上を買い溜め」するそうです。

インスタでは他にも、ご自身が描いた!たくさんの作品?を見にすることができます。


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】

中川翔子さんのインスタで、”特徴的”なことの一つに!「子役出身」の芸能人であり、昔から「ヲタク系女子」であることは誰もが周知の通りなので、30代中盤に差し掛かった(2020年)
“年齢”にも関わらず、投稿されるショットに「エロさを感じない」ことだと思います。

もちろん!その理由として、見た目が「幼さが残る童顔」であることや、意外に!”グラマー”なスタイルにも関わらず、若干「ぽっちゃり系」で身長が”155cm”しかないので「小柄で肥満体なスタイル」の印象が強いことから、魅力的に見えない!ことが原因なのでしょう(笑;)。

ご自身としては”若い頃”に、”水着姿”の「写真集」や”ランジェリー姿”の「DVD」などを多数リリースして頑張ってた過去があるのですが、中々!”好評”とは行かなかったご様子です。

それを”自覚”されているのか?ご自身のインスタでは”そのシーン”を披露されていないので、その点が「残念なポイント」です。

このように!中川翔子さんのインスタは、良かれ悪かれ?様々な”シーン”が楽しめるショットが多く、「エロさ」を感じない分!ご自身が大好きだ!と豪語されている飼っている「ペットたち(拾ってきた)」も多数見れて、”低年齢層”でも安心して楽しめるインスタグラムです。

【さらに!】「コスプレ姿」のショットが豊富で、メディアでは見ることがないプライベートの「一面」やロケ先(仕事)での「オフショット」なども楽しめて、きっと!これからは”投稿数”を増やして頂ける?と思うので、今後が期待される「有名人インスタ」の一つです。


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
新井恵理那(女子アナ)インスタでセーラー服のコスプレ披露?魅力の秘密とは!
“キー局”に所属(入社)しない女性アナウンサーでありながら、特に世の”男性”たちから絶大な人気を誇り、”アラエリ”の愛称で親しまれている「新井恵理那」アナ!…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/instu_woman_announcer/arai_erina_ina/

咲妃みゆの今!結婚相手?英語堪能?ディズニーの関係?中高大学は?
日本の”歌劇団”と言えば代表的なのが「宝塚歌劇団」ですが、団体をご卒業後多数の俳優達は後の進路を”芸能界”に進む傾向にある今日です。もちろん、その理由で大…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actress/sakihi_miyu/

風間俊介 話題作ドラマに…!ディズニー愛がヤバい!同期は?結婚は?
日本の男性アイドルグループを”牛耳”っていると言っても過言ではない!お馴染み”ジャニーズ事務所”ですが、その中で最近”異色のキャラ”として注目を集めているのが…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actor/kazama_syunsuke/


◇ 独り好きなの?

また、中川翔子さんのインスタグラムを見ていると、他の”有名人”のインスタと比較すると「あることが少ない」ことに気づきますが、お分かりでしょうか?

【それは!】”芸歴”が長いのに、他の有名人たちとの「ツーショットが少ない」ことです。

通常の”有名人”のインスタと言えば、自慢を兼ねて(いいね集めのため)!たくさんの有名人たちとの”ツーショット”を公開するのが一般的なのに、中川翔子さんのインスタでは、それが多く見られないのです。

つまり!中川翔子さんは「お一人様を好んでいる」傾向にあるようです。


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】

・・・というもの【実は!】以前”メディア”に答えたインタビューでも、その”事実”を語っていたことがあり「ひとりで何かをするのが好き・ひとり部屋が好き・ひとりで食事に行く・ひとりカラオケが好き・・・」など、「ひとり行動が大好き」なことを述べられていたのです。

ちなみに、2016年頃からようやく!「親(母親)お離れ」をして、”ひとり暮らし”を始めているそうです。

では、なぜ!中川翔子さんは「お一人様好き」となったのか?気になりませんか??

そこには!ご自身の「血液(A型)」や「深層心理」が大きく関係していたのです。

そもそも一般的な「独り好き」に見られる傾向として、”決断力”や”行動力”に長けている方に多く見られます。

【しかも!】それが!!”生真面目”で”几帳面”な「A型」であれば、尚一層!その傾向が強いのです。

“決断力”や”行動力”に長けている方とは、”思いつき”の発想で即!行動に移るので「自由奔放な性格」の方に多く見られ、若干!”安定感”には欠けるものの「迷いのない判断」を下せるタイプです。

それが”生真面目”で”几帳面”な性格の持ち主となれば、ただ単に突き進むだけではなく「注意深い行動」を好むので”安定感”が増し「成功を収める可能性」も高くなるのです。

なので、そのような”性格”の持ち主は「経営者」に向いており、もちろん”全て”!ではありませんが、起業家”に見られるタイプが「A型の独り好き」に多いようです。

そこで!中川翔子さんが語った”インタビュー”や”プロフィール”を見ると「回転寿司店や焼肉屋やカラオケボックスにひとりで行く」とのことです。

“女性進出”が進んだ現在の社会環境では、独り「食事・居酒屋・カラオケ」などを躊躇なく!行う女性が増えたことで、それが「当たり前な社会」となって来ました。

中川翔子さんの場合は、少女期から「ヲタク向きな性格」であったことや、生まれ育った「生活環境の変化(影響)」が大きかったことから「独り好きな性格」となり【さらに!】近年では女性の”独り行動”が「社会で認められている」ことから、その”姿”を見せることに「抵抗(躊躇)を感じ無くなっている」のでしょう。

【さらに!】「ひとりで何かをするのが好き」とのことなので、そのような”気質”である以上!自身の”発想”や”想像”で作り上げた「作品」を、他人と”共有”することを拒む「秘密主義者なタイプ」のはずなので【まさに!】人に”頼る”ことを嫌う「経営者向きの気質の持ち主」と言えます。

また、その他に「独り好き」に見られる傾向として、”人間関係”での「問題(トラブル)」が多い方にも多く見られます。

もちろん!他人と性(気質)が合わなければ「協調性に欠ける」と相手から見られ、自ずと”お一人様”になり易いモノです。

ただ!そのような場合、ご本人の本意(相手が嫌い)とは無関係に「独りを好む気質」であるが故に!その方向性を見出すので、ご自身の”心理”には「人と関わることが苦手な思い」を秘めている可能性が否めないのです。

また、中には「臆病な性格の持ち主」の方も居ますが、物事をハッキリ!言えなかったり、自身の”思い”や”意見”を相手に伝えるのが下手だったりするタイプは、自ら「強いストレス」を与え易く、積もりに!積もった!!時に相手に対して「不快と思われる行動」に出たりするモノです。

それが”原因”で他人と喧嘩(トラブル)になるケースは、”独り好き”に関わらず!「ストレス社会の近年」では、よくあることです。

そこで!中川翔子さんの”プロフィール”を見ると「男性と話すのが苦手&友達が少ない」とのことです。

基本的に”ヲタク気質”な方たちは大抵!「性的欲求が少ない」傾向にあるため、”異性”に興味を示さず!それが要因で自らを”萎縮”させることで、他人との「触れ合が苦手な性格」に陥り易く、それが続くと「同性との交流も避ける」ようになって、人との関わりも減って行くのです。

また「友達が少ない」要因で一番多く見られるケースとして、自身の”思い”や”意見”はあるものの”コミュニティー能力”に欠けているため、”気楽”に相手に伝えることへの「苦手意識」が強くなり、それが”弊害”となるために友達を増やす(交流を持つ)ことが苦手!となるのです。

また、既に!周知の通りですが、中川翔子さんは捨てられた動物を”保護”するほどの「大のペット好き」でも有名です。

ペットを飼っている女性は大抵!独りで居る時間を持ちたがる(好む)ため、自らの「殻に閉じ困る性格」になり易く、対人間となるとハッキリ!と物事を伝えられない”性格”に陥りやすく、ひいては「ストレスを抱えること」につながり兼ねません。

それを”裏付ける”かの如く!【実は!】中川翔子さんは「就寝中の歯ぎしり」が相当!酷いらしく、主な歯ぎしりの”原因”は!「ストレスの過ぎ」と言われておりますので【まさに!】そのことを物語っている訳です。

そして!最後に、これは中川翔子さんだからこそ!と言えるのかも?知れませんが「独り好き」に見られる傾向として、”過去”に「トラウマがあるケース」にも見られるようです。

幼少期~思春期にかけて育ってきた環境の中で、他人から”罵られたり”しても反撃できなかったり・”陰口”を叩かれても反抗できなかったり、”裏切られる”行為を受けたり、大きく”嫌われたり”すると、その「嫌な思い出」を大人になってからも「トラウマ」として!抱え込んでいる方がいます。

特に!学生時代に受ける「いじめ」は、個人の”心”を大きく傷つけ「嫌な思い出」として”トラウマ”になり易い傾向にあります。

なので、大人になってからも”改善”させるのが難しく、他人を受け入れるための「広い心」を失ったまま社会生活を送りますので、友達を増やすための”障害”となり兼ねません。

今では”笑顔”が可愛く!いつも元気印!的に見える中川翔子さんですが・・・【実は!】学生時代に「陰湿ないじめ」を経験していたのです。

中でも、東京都中野区にある東京文化中学校(現:新渡戸文化中学校)時代に、三年間に渡って”いじめ”を受けていたらしく、あろうことか!クラスの”担任”からも「嫌な思い」をさせられたそうです。

なので、”肝心”の見方にすら「裏切られた気持ち」にさせられて”不登校”気味になり、卒業式にも出なかったそうです。

また、ご卒業後は”いじめ”を受けた連中と重ならないように「通信制の高校(大原学園高校)」に進まれたのは良かったものの、学校に出席しない分!クラスメイトとの”コミュニケーション”が取れず【さらに!】たまに顔を出してもクラスメイトに”変わり者(ヤンキーなど)”が多かったことから、相手にされず友達など出来る環境ではなかった!ようです。

なので、他人(友達)と「仲良くする機会に恵まれたかった」ことから、人と触れ合うことに対して「臆病な性格となった」可能性が否めません。

そのため、様々な”要因”が絡んで「お一人様好き」となったのでしょう。


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
上野樹里インスタで天然娘の一人好きが人気ドラマ監察医朝顔を告知
“個性派女優”として人気が高く、最近!特に”女医役”でのご活躍が目立ち、テレビドラマに引っ張りだこの女優「上野樹里」さん!何やら?2020年3月にご自身の公…
https://www.restcma01.com/material_talk/instu_actress/ueno_jyuri_ina/

新星新木優子はアイドルヲタクだった?熱愛彼氏は誰?幸福の科学のつながり?
今注目度No.1の若手女優と言えば「新木優子」さんではないでしょうか?最近、テレビドラマに引っ張りダコのようで各局ドラマゴールデンタイム時の番組では何度もお目…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actress/araki_yuko/

三浦瑠麗の昔と今!性的暴行被害者だった?旦那や子供は?中国人なの?
各テレビ局の情報番組やワイドショーなので頻繁に目にする機会が増えている国際政治学者の「三浦瑠麗」さんですが、日本の女性コメンテーターの中でもダントツで「綺麗」…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/woman_other/miura_ruri/


◇ A型の左利きで直感タイプ?

「お一人様好き」な中川翔子さんなので、ちょっと変わった”性格”であるのは?言うまでもありませんが(笑;)、なぜ!その「変わった性格に形成されたのか」気になりませんか?

そこには、”血液型”の「深層心理」と”聞き手”が「左利き」であることが、関係していると思われます。

中川翔子さんの血液型は「A型」ですが、周りに”A型”の印象を尋ねると、決まって「几帳面で真面目なタイプ」と答える方がほぼ!ですね。


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】

日本人の”血液型”で一番多いのがA型の”37%”なので、外国人から見た日本人の印象を「几帳面で真面目な性格」と呼ばれているのには、納得させられます。

但し!これに「聞き手が左利き」の”条件”を組み込むと、一挙に”割合”が減少して「4%」足らずとなります。

なので、ちょっと「変わった性格の持ち主」が現れても、何ら!おかしなことではありませんが・・・流石に!AB型で左利きの”1%”の「変わり者」には敵いません・・・(笑;)。

そこで!”A形”で”左利き”の「性格や心理」の”特徴”を見て行くと、中川翔子さんに「当てハマる部分」が結構!ありそうです。

“A形”で”左利き”の特徴として、”直感”で行動する「突進型のタイプ」をよく見かけます(私もそうなので・・・ちなみに「猪年」も加わっています(笑;)。)

基本的に「生真面目な性格の持ち主(A型)」なので、通常は”冷静”かつ!正しい”判断”を!好みますが、何かにブチ!当たって「迷言に直面した時」には、己を忘れて”猛突進”する傾向にあります。

また、”自由奔放”な一面も兼ね備えているので「決断力や行動力」に優れており、”直感”で物事を進めようとするので、良かれ!悪かれ!早い段階での「結果」を望みます。

そこで!中川翔子さんが語った”インタビュー”や”プロフィール”を見ると「好きになった男性には自ら告白したいタイプ」とのことです。

ほとんどの”A型”を見ると男女問わず「M気質」が多いと呼ばれており、好きな人へ自ら「告白する勇気」など!持てないタイプが多いはずです。

現に!中川翔子さんも自身の”性格”は「ドMタイプ」と仰っています。

なので!同じ”M気質”のA型でも、そこに「左利き」が加わることで”性格”が一変!するらしく?”直感”で物事を左右する分!思い立ったら”行動”に移り易いので、”結果”を顧見ない「ストレートな心理」が働くのでしょう。

また、以前に!身動きが取れない時に「チカンを経験した」ことがあるそうですが、何も(反撃)出来ない自分が悔しくて即!”マンガ”を描き、その世界で犯人をボコボコにしたそうです。

普通!「胸を触られた」適度なら、何もせずに「泣き寝入り」する女性が多いのが一般ですが、”直感的”に感じた「ストレス(鬱憤)」を解消するべく、お得意の「マンガの世界」を活用して「悔しい恨み」を晴らしたそうです。

「A形で左利きの性格」と言うよりも、中川翔子さんらしい出来事!と感じました(笑;)。

【さらに!】”A形”で”左利き”の特徴として、「AB型の左利き」には敵いませんが、それでも「創造性豊かな性格の持ち主」と呼ばれいるそうです。

「左利き」は、右利きに比べて”右脳(芸術を指し示す)”の発達が良い!ことで「クリエイティブ性」に優れており【さらに!】A型は、物事を「確実に遂行する計画性」に長けてることから、途中で投げ出さないで最後まで成し遂げる「勤勉なタイプ」が多いことも有名です。

なので、他人からの「信頼度」が高く、迷いのない”ストレート”な性格は「他には無い魅力」を醸し出し、周りを”惹きつける能力”に長けておりますので「リーダー気質」と言えます。

そこで!中川翔子さんのプロフィール”を見ると、若い頃から「タブレットで絵を描く」ことを好んでいるそうです、

家庭の”事情”は色々合ったにせよ!ご本人は幼い頃から「絵を書くこと」が大好きで、時間があると決まって!マンガの”主人公”をマネて書いていたそうなので、気づかない内に「右脳の発達」に役立っていたのでしょう。

また「一度ハマると徹底的に遂行するタイプ」なので、物事に熱中(集中)すると”猛突進”する「情熱や根性」を兼ね備えており、最後まで成し遂げようとする”気質”は【まさに!】「クリエイター向きな性格」と言えそうです。

【さらに!】「大のペット好き」とご紹介致しましたが↑ペットを多く育てている”飼い主”の心理として、大抵の場合!”独り”で居る時間を好む「お一人様好き」が多く、また「餌」を上げている以上!心の何処かに「ボス的心理」を潜ませているはずなので、その意味でも「リーダー的気質」が強いのです。

そして!最後に、”A形”で”左利き”に見られる特徴として、特に”深い”「人間関係を好まない性格おタイプ」も、結構!見かけます。

“心理”の中では「リーダー気質」を兼ね備えているため、自身が「認めた相手」でないと受け入れようとしないタイプなので、基本的に「交流関係を広く持ちたいと思っていない」傾向にあります。

なので「積極的に友達を増やすタイプ」ではなく、時間を掛けても「心の通った友人を探し求めるタイプ」と言えそうです。

そこで!中川翔子さんの「黒歴史(笑;)」を振り返ると、学生時代は「陰湿ないじめ」を経験していたことから「友達が少ない」のは納得できますが、そのために!”仲間”を求める時は、誰よりも”慎重”で!かつ「上辺の付き合い」を望みませんから、本当に”心”が通じ合う相手か?判断に悩むはずです。

なので!逆に見ると、物事を判断する時に「好き嫌いが激い性格」であり、気に入った相手しか「気持ちを許さない性格」となるので、友達が増えることはありえません。

また、中川翔子さんは非常に!「母親と仲が良い」そうです。

それは非常に!素晴らしいことなのですが、ご自身が”三十路”を過ぎたあたりまで、母親と「同居していた」ことから相当な!「マザコン」であり、周りと接する時間が少なかった分!他人との「コミュニケーション能力が乏しい」可能性が高いです。

また、母親を頼って生きてきた分!あまり他人を「必要としなかった!」ことで、他人に「深入りするタイプ」では決してありません。

なので、典型的な「A形で左利き」らしい!他人に「深入りすることを好まないタイプ」に含まれる訳です。

ここまでの見解だと、”A形”の”左利き”は「性格が悪いタイプ」が多いように思われがちですが、そんなことは一切なく!個人がただ単に「殻に閉じこもる”心理”が強い持ち主」のため、ある意味で「社交辞令が苦手」なだけです。

誤解のないように・・・!


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
水川あさみインスタで性格キツそうなきつね顔で中条あやみのキス受ける?
“クール”な雰囲気を醸し出しながらも、どんな”役柄”でも匠に熟す”演技派女優”の「水川あさみ」さん!何やら?2020年3月6日にご自身の公式SNS(インスタ…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/instu_actress/mizukawa_asami_ina/

武田梨奈(女優)インスタで美肌美人で性格が良くワカコ酒特別編を告知
ご自慢の「頭突きによる瓦割り!」のCMで一躍!注目を集め、”肉体派”で”スタント無し”の撮影に挑戦することが多い空手家で女優の「武田梨奈」さん!…
https://www.restcma01.com/material_talk/instu_actress/takeda_rina_ina/

市川美織(レモンちゃん)インスタでバースディー祝う!小顔?性格は?
元48グループのメンバーであり、レモンちゃんの”愛称”で親しまれた「市川美織」さん!2020年2月12日に、誕生日を迎えられたらしく、そのご報告をご自身の公…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/blessing_actress/ichikawa_miori_bless_a/



スポンサードリンク


◇ 世論の反応


グレートだぜ

二人とも可愛すぎる(^^♪

このタッグはかなり納得!!

二人ともかーわーいーいー(・ε・` )

お二人とも愛らしいです。


今回の投稿で”コラボ”した元”乃木坂46”の「生駒里奈」さんにも絶賛の声が数多く、伝えられたようです。

“滅多”にあり得ないコラボであっただけに「萌えたファン」が大勢!居たようです。

ユニットを組んでシングルリリースしたらヒットするかもね・・・ただ「生駒里奈」さんの方が”歌唱”に問題あるのかな・・・(笑;)


引用元【インスタグラム(shoko55mmts)】


スポンサードリンク


◇ 生い立ちや学歴


中川翔子さんは1985年5月5日生まれの34歳(2020年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親とご本人の三人家族で生活していたようです。

家族構成は”ご両親”と”ご本人”がいて、ご自身は「長女(一人っ子)」として生まれ育ったご様子!

父親は”ミュージシャン”の「中川勝彦」氏ですが、中川翔子さんが”九歳”の時に「白血病」で他界されました。

国籍&人種は「日本国籍」であり、父親が”日本人”&母親も”日本人”のため「生粋」の日本です。

◇ 小学校

・ 進学された小学校は、地元の東京都内にある”中野区立桃園第三小学校”に、ご入卒されました。

◇ 中学校

・ 進学された中学校は、地元の東京都内にある”東京文化中学校”に、ご入卒されました。

◇ 高等学校

・ 進学された高校は、地元の東京都内にある”大原学園高校”に、ご入卒されました。

◇ 大学

・ 大学には進学されておりません。

◇ その他

・ 高校は「通信制」です。

スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ テレビドラマ

・ 1990年に、テレビ朝日系列で放送された番組”地球戦隊ファイブマン”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

◇ 舞台

・ 2004年に、”劇団マーブルチョコ”によって公開された舞台”荏原ウエストサイドストーリー公演”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

◇ 写真集

・ 2004年に、”アスコム”が手がけた作品”JEWEL BOX”がリリースされ「写真集デビュー」を飾ります。

◇ ネット番組

・ 2005年に、GyaO系列で放送された番組”PRO-FILE”に出演され「ネット番組デビュー」を飾ります。

◇ 映画

・ 2005年に、”トルネード・フィルム;”によって公開された映画”快楽の超人・本家電エース”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

◇ ラジオ

・ 2005年に、”文化放送”局が放送した番組”リネージュII Presents 中川翔子 しょこたん血盟”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

◇ DVD

・ 2005年に、”バップ”が手がけた作品”メンB”がリリースされ「DVDデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(ゆるやかエンタメ紹介人 )】

◇ 雑誌

・ 2005年に、”ゴマブックス”が手がけた作品”しょこたん☆ぶろぐ”がリリースされ「雑誌デビュー」を飾ります。

◇ CM

・ 2006年に、”プロミス”が手がけた企業CM”プロミス”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(藤浪伸 )】

◇ シングル

・ 2006年に、”Sony”が手がけた作品”Brilliant Dream”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(かわゆー?????? )】

◇ アルバム

・ 2006年に、”Sony”が手がけた作品”GO for it!!”がリリースされ「アルバムデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(紺(Konzy Powell) )】

◇ 吹き替え

・ 2006年に、”エスピーオー”が制作した作品”ダンサーの純情”に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(yucco )】

◇ アニメ映画

・ 2007年に、東宝系列で放送された番組”劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ”に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(中川翔子@YouTubeオープン?? )】

◇ テレビ番組

・ 2011年に、テレビ東京系列で放送された番組”爆笑Pシアター”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ MV

・ 2012年に、”DECO*27″が手がけた作品”甘宿り”がリリースされ「MVデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(はるか@?????????????? )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
中川 翔子
読み
なかがわ しょうこ
生年月日
1985年5月5日
仕事
アイドル、タレント
出身地
東京都
所属事務所
ワタナベエンターテインメント
血液型
A型