ジャニーズ事務所切っての”セクシー系”担当のグループと言えば、”SexyZone”であることは!言うまでもありませんが、そのメンバーであり!最近では、”ドラマ”などで「俳優としての才能」を見せ始めている歌手で俳優の「菊池風磨」氏。

何やら?最近、出演数が増えている”バラエティー番組”での「MCを担当する」ことが分かり!女性ファンを中心に、多くの注目を集めているご様子です。

その”番組”とは、2020年9月からスタートしているフジテレビ系列で放送中の「世界 禁断の運び屋」であり、お笑いタレントの「バカリズム」氏や女性タレントの「滝沢カレン」さんと共に!番組を進行されております。


引用元【ツイッター(まるこ????maruko )】

最近では、数多くのバラエティー番組やトーク番組に出演されて!”幅広い活躍”を見せている菊池風磨氏ですが、自身初の「MCデビュー」とあって、相当!”気合”が入っている模様です。

最近の”ジャニーズ事務所”問題で、世間をザワつかせている”アイドルたち”ですが、その中で!新たな”逸材ぶり”を発揮され「初MCに起用」された、菊池風磨氏について紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(noname )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 兄弟との仲とは?
・ 熱愛彼女とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


菊池風磨さんは1995年3月7日生まれの24歳(2020年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と弟と妹の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、菊池風磨さんも(東京都)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では、小学校は地元の東京都にある”杉並区立杉並第二小学校”にご入学されたと判明しております。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と九歳年下の”弟”と十二歳年下の”妹”が居り、ご自身は「長男」として生まれ育ったご様子です。

なので、相当!”年齢”の離れた「弟妹」が居るのです。

ジャニーズファンの中では、今ではスッカリ”有名な話”と成りましたが、”父親”は元シンガー・ソング・ライターの「菊池常利」氏であり!同じアイドルグループ”嵐”の1stシングル「A・RA・SHI」の作詞を手掛けた人物です。

1989年頃に、男性フォークデュオグループとして活動していた「LA-LA Deux」のメンバーであり!その当時から、”作詞・作曲”を手掛けていたことから!相方であった「吉川正己」氏がジャニーズ事務所での「音楽プロデューサーを務めている」ことの”縁”で、恐らく!超人気アイドルグループ”嵐”の「作詞を担当する事となった」と思われます。


引用元【インスタグラム(twune39)】

菊池風磨氏は、幼い頃から【かなり!】の”ヤンチャ小僧”であったらしく!非常に”落ち着き”の無い「賑やかな少年」とのことです。

但し、その当時から”ルックス”は!”瞳”が大きく真丸で【まさに!】”アイドル顔”と言って相応しい「お顔立ち」をされていたそうです。

また、”天才肌”としてお馴染みの「左利き」であり!後に、”難関校”に進学をする事となりますが、生まれ付きの”天才肌”であったことは、間違いありません。

【さらに!】後に、相当!”年”の離れた「弟妹」が誕生しておりますが、とても”面倒見”が良く!小さい頃から「家族を助けていた」ようなので、その意味では「親分気質も兼ね備えている」と言えます。

小学校時代に入ると、”野球”に目覚め始め!地元の野球チームで活躍しながら、将来の夢は「プロ野球選手になること」と、決めていたご様子です。

なので、チームでも【一際!】”目立つ存在”であったことは間違いありませんが!残念ながら、”成績”や担当”ポジション”などは分かっておりません。

恐らく、今でもメンバー内(SexyZone)では一番!”手が長い”との事なので「ピッチャー」を担当していた可能性が否めないでしょう。

”野球少年”として活躍された小学時代を終えると、中学校も地元の東京都にある”都市大学附属中学校”にご入学されました。

この中学校は、系列の”高等学校”と「中高一貫教育」であるため!中学校に入学できれば、高校までは「容易に進学(進級)する」ことが可能です。

但し、その分!”中学入試”があると共に東京都内にある中学校でも【かなりの!】”難関校”として知られており「偏差値68」をクリアーしないと入学することが出来ません。

その意味では【いかに!】菊池風磨氏の”学力”が「高かったのか!」を、物語っております。

【ところが!】ご本人としては、この学校が「男子校であること」を知らなかったのか?後に出演するラジオ番組(SexyZoneのQrzone)で、その時の”心境”を語っておりますが!実際に入学した時に「男しか居なかったことに絶望を覚えた」と語っております。

また、”学校生活”についても語っており!”男子校”であったことが幸いしたらしく「結果的に、くそっほど面白かった…など」と伝えており、思わぬ”部分”に「喜びを感じていた」ご様子です。

その中でも、”保健室”に「可愛い先生が入ってくる楽しみ」を発見して楽しんでいたらしく【まさに!】”男子校”ならではの「エピソード」を語っておりました。

中学校時代に入ると、小学校から続けてきた”野球”からは離れて!新たに”バスケットボール部”に入部をされており「中学二年生」まで続けております。

しかし、思いの外!”バスケットボール部”での「活動が楽しくなかった」らしく、自身の中で”ストレス”が溜まる日々を過ごしていたことから!その”思い”を打破するためにと「ジャニーズ事務所への入所」を希望します。

なので、中学校二年生の時に!ジャニーズ事務所へ”自ら”履歴書を送り「入所が決まった」ことから!バスケットボール部を退部されております。

その際に、当時の”社長”を務めていた!お馴染み「ジャニー喜多川」氏に、”父親”がシンガー・ソング・ライターで「嵐の作詞を手掛けた人物」であることを”説明”しなかったらしく!後に、その”事実”が判明した時には、相当!怒られたそうです。

また、”学生生活”の中で「わだかまりのある状態」でジャニーズ事務所に入所したことから、当初は「笑顔の少ない少年の姿」でレッスンに望んでいたようです。

その後は、事務所内の”若手(育成)グループ”としてお馴染みの「ジャニーズjr.」のメンバーとして活動をスタートさせて!主に、その当時”人気”を博していた「Hey!Say!JUNP」の”バックダンサー”などを熟しながら、”学業”と”芸能活動”を両立させていた模様です。


引用元【ツイッター(misaki )】

”芸能活動”をスタートさせた中学時代を終えると、高校も”系列校”である”都市大学附属高校”に進学(進級)されました。

この高等学校の課程は「全日制の男子校」であり、”学科”は「普通科」のみです。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子です。

【さらに!】この学校は、完全な”中高一貫校”であるため!高校からの「入試による応募」は、行われておりません。

学校の”特徴”として、”教員”の都合なのか?高等学校になると、急激に”運動部(部活動)”が多くなり!”学業”と共に「運動部での活動の幅」を広めることが出来るようになります。

但し、菊池風磨さんは”中学校時代”から既に「芸能活動を行っていた」ことから!学校の”部活動”には「入部していなかった」模様です。

・・・とは言っても、”系列校”の”男子校”であるため!学年には「腐れ縁の友人だらけ」であり!ジャニーズ事務所入りを果たしていたことは「誰もが知っていた」ことなので、特別”有名人”として見られることが無かったことから、ご本人としては「気持ちが楽だった」と後に語っております。

なので、もし!”女生徒”でも混じっていれば!話が大きく変わった様相です。(笑;)

【しかも!】その当時は、学校内?あるいは、クラス内で「パンツを脱ぐ行為」が流行っていたらしく!授業中に”パンツ”を下ろして、【いかに!】”教師”から「バレない時間が続くかのスリル」を味わっていたようです。

その時の”模様”も出演されたラジオ(SexyZoneのQrzone)で語られたのですが、ご本人曰く「思春期のアなの思い出」として、その当時を振り返りながら【なんと!】その”名残”は、今も続いているらしく「ノーパンスタイルが今でもお起きに入り」とのことで、ライブでの”リハーサル”や事務所での”レッス”を行う時は「ノーパン状態が多い」とのことです。(笑;)

高校時代に入ると、中学校同様に!”ジャニーズ”でのレッスンを受けながら、”学業”との両立を図っておりますが、中学校二年生の時に!”ジャニーズjr.”から選抜されたメンバーで結成されたユニット「Sexy Zone」のメンバーに抜擢をされます。


引用元【ツイッター(??ユイ?? )】

自身の”オリジナル”となるグループへの参加によって、”本格的”な「アイドル活動」をスタートされると!早くも、その年に”メジャーデビュー”することが決まり!”セクシーさ”を売りとした「アイドルグループのコンセプト」の元に、同年の11月に”Sexy Zone”の1stシングルとなる「Sexy Zone」をリリースされて、自身初となる「レコードデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(?????????? )】

その後も、”学業”と”芸能活動”の「文芸両道」を熟しながら!忙しい日々を過ごしますが、元から”高成績”で「学力が高かった」こともあり、早い段階から「大学進学を考えていた」ことから!高校三年生になると、”受験勉強”に追われる日々となります。

後に、ご本人が語っておりますが!その当時は、仕事の関係で”一般の生徒”よりも「勉強する時間差」が出ると思い、”効率的”な勉強を行うためと【なんと!】”睡眠”を削って!通っていた塾で、仕事終わりの”深夜”から「翌朝の3・4時まで勉強」を行い、その後”二時間”程度の仮眠をとってから!また学校に通っていたそうです。

なぜ!そこまで”スリック”に「学業と芸能活動を熟していたのか?」と言えば、”芸能人”だから「大学進学できた…など」と”バカに”されたくない気持ちが強かったことから「受験による入学」を目指していたそうです。

”芸能活動”と”受験勉強”で苦しんだ高校時代を終えると、その”努力”が身を結び!大学に”進学”をされて、地元の東京都港区にある”慶應義塾大学”の「総合政策学部」にご入学をされます。

この大学は、今では誰もが知る!都内にある有数の”名門大学”であり!クイズ番組に出演する「同校卒業生たち」によって、近年!急激に”知名度”が広がった大学でもあります。

この”学部(総合政策学部)”に限って見れば、偏差値が「70」の超難関学部であり!”芸能活動”を行いながらの「合格を果たした菊池風磨」氏が【いかに!】”努力”をされたのか!あるいは、持って生まれた「才能に恵まれているのか」を物語っております。

但し、菊池風磨氏の合格は!”一般入試”では無く「AO入試での合格」でした。

しかし、”AO入試”による合格とは言え!ジャニーズ事務所で見れば、人気グループ”嵐”のメンバー「櫻井翔」氏以来の”名門大学生”となったことから!その意味では「目覚ましい快挙」と言えます。


引用元【ツイッター(ア ん ザ わ )】

菊池風磨氏が、この”大学”を選んだ理由として!祖父が「早稲田大学の出身であった」らしく、その祖父から「大学に行けば、多くの同志に出会えるから行きなさい」と伝えられていたそうで、自身は「別の世界を経験したい」との思いから、同じ大学でも”漠然”と「慶應義塾大学」を選んだようです。

また、この”学部”を選んだ理由として!”音楽”や”心理学”に興味を持っていたことから、様々なジャンルの”学問”を学べる学部を探していたところ!”総合政策学部”を見つけ【まさに!】自身に”適している”と思い、この学部に進んだそうです。

大学時代に入ると、高校時代までと比べると!圧倒的に「自由な時間」が増えることから、”芸能活動”に専念すると思いきや!仕事をセーブすること無く、”学業”と”仕事”を熟していた模様です。

その”真意”についてご本人は、必ず”大学”を「卒業するとの強い思い」があったらしく!”四年間”を通して「様々なことを吸収」した上で!必ず”卒業”まで漕ぎ着いて、その後の「活動に役立てたい」と考えていたそうです。

“思い”があっても、それを「実現させる芸能人」は極僅かで!それを”実現”させた「その根性」は、素晴らしいの一言に尽きます。

大学進学を果たすと、所属するグループでの活動と共に!個人では俳優業にも力を入れ始め、大学一年生の7月から日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ「仮面ティーチャー」に出演されて、多くのジャニーズの”先輩”たちや、同じグループのメンバーが出演するドラマへの起用であったことから、一挙に!”知名度”を広めることに成功をされます。


引用元【ツイッター(???????? )】

【さらに!】大学二年生の時に、フジテレビ系列で放送された学園ドラマ「GTO」に出演をされて【まさに!】”同年代”の役柄に恵まれたことや、”レギュラー出演”を果たしたことから!”共演”された女優の「松岡茉優」さんと共に、多くの注目を集めます。


引用元【ツイッター(どーる?? )】

また、大学四年生の時に出演された日本テレビ系列で放送されたドラマ「時をかける少女」では、”役作り”のためと!事前に「8kgのダイエット」に望んだことが明らかとされていたことから、放送前から注目を集めて!番組の”成功”に「大きく貢献」をされました。

“共演”されたヒロイン役の女優「黒島結菜」さんは、このドラマ通じて「セミブレイク」を飾る事となります。


引用元【ツイッター(日テレTADA@日テレ無料動画紹介【公式】 )】

その後も、各局の”テレビドラマ”や”舞台”などで活躍をされて!念願の”大学卒業”まで漕ぎ着けますが、通っていた”慶応義塾大学”は【なんと!】”二年”の留年で「退学処分となる」らしく!その意味でも、多忙な”芸能活動”を熟しながらの「大学卒業を向かえた」ことは!素晴らしく”立派な事”と言えます。

大学ご卒業は、芸能活動に専念するようになり!ご周知の通り、ドラマや映画【さらに!】企業CMやバラエティー番組などに多く出演をされて、所属するアイドルグループ「SexyZone」と共に!大きな飛躍を見せながら芸能活動に慢心しているご様子です。


引用元【ツイッター(モデルプレス )】


スポンサードリンク


◇ 兄弟との仲とは?


今ではスッカリ、男性アイドル界の「セクシー系」を担当するようになった!ジャニーズタレントの「SexyZone」ですが、その中でも”「年の差が大きい兄弟が居る」として有名なのが「菊池風磨」氏です。

【実は!】菊池風磨氏には”弟”と”妹”が居いる「三人兄弟の長男」ですが、その”弟”とは9歳年が離れており【さらに!】”妹”とは12歳も年が離れているのです。

“12歳”と言えば「一回り(干支)離れた年齢である」ことから【いかに!】年の”離れた兄妹”であることを、窺え知ることができます。

また、ご自身の”気質(性格)”も関係していると思いますが!年齢が離れていることで、昔から「弟妹の面倒見が良かった」らしく、今の”お姿”からも想像が付きますが「兄貴的な存在」として!家族を助けて来た”長男”とのことです。

“弟妹さん”の詳しいことは分かっておりませんが、以前に”二人”の「幼い頃の写真」が流出したことがあり!大きいな話題を呼びました。



引用元【ブログ(「オタネタ」旬のお宝ネタ帳)】

見るからに「兄貴譲りのお顔立ち」であることが一目瞭然なので、恐らく!現在の”弟”は「イケメン」に、”妹”は「可愛らしく」大きく育っているモノだと想像が付きます。

また、現在の弟さんは”中学生”であることから!様々な所(SNSなど)から「目撃情報」が伝えられており、通っている中学校は!兄の”菊池風磨”氏とは違い(東京都立大学附属中学校)、東京都杉並区にある「佼成学園中学校」に入学された模様です。

但し、両学校ともに「中高一貫教育校」であることが”共通”している部分です。

なので、これから”妹さん”も大きくなられることでしょうから!否応なしに、様々な情報が流出することでしょう。


スポンサードリンク


◇ 熱愛彼女とは?


所属するアイドルグループ”SexyZone”も、今年(2020年)で「9周年」を向かえたらしく!ジャニーズ人気が”低迷”する最中!「不祥事の少ないグループ」として、人気を”牽引”する役割が「大きい存在」となっているそうです。


引用元【ツイッター(ぽんち♪(旧:うかれ♪ぽんち) )】

なので、”現実的”な菊池風磨氏に対する「色恋のネタ」は存在しませんが!今までに”噂”された「女性タレント」は居ります。




その中でも、特に話題に登ったのが女優の「伊藤沙莉」さんです。


引用元【インスタグラム(itosairi)】

伊藤沙莉さんと言えば、”子役出身”のタレントとして有名であり!”芸歴”の長い女優としても知られております。

そんな伊藤沙莉さんとの”共通点”として、2008年10月から日本テレビ系列で放送されたドラマ「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」での”共演”であり【しかも!】このドラマは、菊池風磨氏の記念すべき「俳優デビュー」を飾ったドラマでもあります。

なので、菊池風磨氏にとっては「思い出深いドラマ」のはずであり!その一方で、”役者”として「右も左も分からない俳優業であった」ことは事実なので!恐らく、役者としては”大先輩”である伊藤沙莉さんから、色々な”アドバイス”やら”助言”を受けていことでしょうから「交流を深めるキッカケとなった」はずです。

そうなれば、否応なしに!ジャニーズファンたちが黙っている訳もなく「有りもしない噂」を流すのは”お手のモノ”です。

【しかも!】その”6年後”の2014年にも、フジテレビ系列で放送された人気学園ドラマ「GTO」にて!再び”共演”を果たしており、このドラマをキッカケに、二人は「より密接な関係になった」と呼ばれております。

このドラマで、本格的に「密接な関係になった」と呼ばれた”理由”とは、ファンたちによる”噂”から始まったモノであり!”ネット”に投稿されたコメントの中で「ドラマの撮影現場で二人がイチャイチャしていた…など」の記載があったことから、大きな”噂”につながったのです。

【しかも!】このコメントを投稿した人物とは、ドラマで”エキストラ”を担当した「一般人であった」ことから、より”信憑性”が増してしまったのです。

【さらに!】ドラマの撮影を終えた後に、伊藤沙莉さんが”Sexy Zone”のライブに「極秘で参加されていた」ことが”一般人”から目撃されていたらしく、菊池風磨氏が”目当て”なのかは?定かで有りませんが、”噂の流れ”からして「恋人感覚で参加していた」と思われてもおかしくなかったのです。

その”噂の流れ”は【さらに!】エスカレートし始めて、菊池風磨氏のファンやジャニーズファンの間では!しばらくの期間「この話題で持ちきり」となり、挙句の果てに!思わぬ”ツーショット”まで登場したことから、SNS界で”大炎上”が起こり!世間でも大きな話題となったのです。

もちろん、流通した”ツーショット写真”とは、明らかに「昔のモノ」であることは一目瞭然であり!”ご本人”であるのか?も曖昧なモノではあったモノの、世間の話の流れからして「話題のネタに持ち上げられた結果」につながってしまったのです。


引用元【ツイッター(?????? )】

この”ショット”が流出すると、他にも多数の”ツーショット写真”も暴露されましたが!お互いの「事務所対応」が入ってしまったことから、伊藤沙莉さん側が”ジャニーズファン”に向けて「恋愛の事実が無いことや迷惑を掛けたお詫びを伝える形」を取ったことにより、この噂については”一件落着”となったのです。

なので、本当に噂が”真実”なら「二人は破局を向かえた」事となり、”嘘”なら「友だち関係にもヒビが入った形」となったことから!どちらにしても”二人”にとっては、”ファン”による「ありがた迷惑な話」につながった訳です。

ちなみに、この”一件”以来!伊藤沙莉さんは「イケメン恐怖症(笑;)」に陥ったらしく、好きな男性が出来ても「アプローチ出来ない性格(心理)」になったことから、その後も多くのドラマ・映画に出演されてご活躍をされておりますが、”変な噂”が「立つことが無くなった」ように感じます。

“異性”による役者たちの「熱愛話」とは、タレントたちの”人気”を計る「バロメーター的役割がある」と言えるので、話題に登るのは結構な話ですが!”仲睦まじく”し過ぎて、必要以上にファンたちを「刺激するのもどうか?」と思います。

なので、ある意味では!一番”被害”を被ったのは「伊藤沙莉さん側と言える」のかも知れません。




【さらに!】”噂”に登った女性の中には、アイドルの「鈴木愛理」さんも居るようです。。

鈴木愛理さんと言えば、”男性アイドルファン”なら誰もが知る!元アイドルグループ「℃-ute」のメンバーであり、一番!”人気”を集めた女性として有名です。


引用元【インスタグラム(airisuzuki_official_uf)】

今ではスッカリ!”ピン”のシンガーとしてご活躍されておりますが!グループ当時から、”歌唱”には定評があり!それを裏付けるかの如く、”ピン”での活躍も目覚ましいモノがあります。

【実は!】鈴木愛理さんと菊池風磨氏は、同じ「慶応義塾大学の出身」であり!”学部”は違うモノの、鈴木愛理さんが”一つ年下”の「後輩」にあたることから、思わぬところから!”噂”が広まった訳です。

もちろん、”火のないところに煙は立たず”ではありませんが(笑;)!この噂の”根源”とは、学校内で二人が合っていたこと【しかも!】一緒に「ランチを楽しんでいた」との目撃情報が広まったことにより、ファンたちの間で”熱愛”が疑われたのです。

菊池風磨氏は元より、その当時の”鈴木愛理”さんは相当な!「ハロプロファンや男性ファンを抱えていた」ことから、一時は”ネット界”が「騒然となった」ことが記憶に新しいところです。

但し、実際に「食事を楽しんだ」ことは”事実”のようですが【実は!】この際は、”二人っきり”では無く「他の友だちも一緒に居た」ことが判明しており、「偶然!共にしただけ」との見方が強まったのです。

また、その後に流通した”ショット”では!二人が「バスの車内で相席している様子」や「一緒のアイテムを見に付けているとの噂」などで拡散が起こり!大きな注目を集めましたが「確固たる証拠」が無かったことにより、あくまでも”噂”で流された(自然消滅した)のです。

二人ともに、”大学”を卒業されて「まだ日が経っていない状況」なので!「鈴木愛理ファン」としては、今後の”動向”が気掛かりなところです。


引用元【インスタグラム(airisuzuki_official_uf)】


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ テレビドラマ

・ 2008年に、日本テレビ系列で放送された番組”スクラップ・ティーチャー?教師再生?”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(再放送してほしいドラマsince1970 )】

◇ 舞台

・ 2008年に、”青山劇場”によって公開された舞台”PLAYZONE FINAL 1986-2008?SHOW TIME Hit Series? Change”に出演され「舞台デビュー」を飾ります。

◇ 映画

・ 2014年に、”ショウゲート”によって公開された映画”劇場版仮面ティーチャー”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(感動映像を求める人たち )】

◇ CM

・ 2017年に、”ディズニー”が手がけた企業CM”LINE:ディズニー ツムツム”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(??????___ )】

◇ ラジオ

・ 2019年に、”文化放送”局が放送した番組”Sexy Zone菊池風磨のQrzone+”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(嵐 好き男 )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
菊池 風磨
読み
きくち ふうま
生年月日
1995年3月7日
仕事
アイドル、タレント
出身地
東京都
所属事務所
ジャニーズ事務所
血液型
A型